「36協定」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 36協定とは

2020-10-23

anond:20201023170402

いるんだよなぁ(にっこり)

 

ゲーム会社企画広告ベンチャー に多い

もちろん訴えられたら負けるし犯罪だよ

上記企業において役員自体法務リスクコンプライアンスリスクって別に珍しく無い

 

裸踊りしたわけじゃ無いけど執行役員のこんな発言だって許される世界やぞ?

まず生命保険に入りましょう。そして洗面器を用意し水を張ります。水に顔をつけて10分もすれば!凄い時給でお金が貰えます!!

https://twitter.com/tabbata/status/863280109343526912?s=21

過労死には本人の責任もある。なぜならば物理的な拘束はなく、使用者側に殺意もないから。使用者過失責任はあるかもしれないが、本人の責任ゼロではないというのが私の見解です。36協定もない一方的残業強制違法ということは同意OKですよね?だとしたら組合従業員代表責任ゼロではない

https://twitter.com/tabbata/status/1002909504340520961?s=21

2020-10-10

10日出張行くんだがgotoでの差益の扱いはどうなるんだろう

法務的にはスルーしてるのか気付いてないのか

在宅勤務に通勤手当が無くなる分光熱費通信費用の在宅手当がついてたり新しい生活様式対応してるからgotoの割引き差額や地域商品券の扱いも定義しそうだな

クオカード付き宿は駄目だと言われたしな

つーか在宅勤務は労務管理が出来ないか残業代は出ないというルールに在宅手当入れる案で誤魔化されてる気がするんだが

普段から36協定跨ぐのに在宅勤務したからって定時終わりは有り得んぞ

新しい生活様式の在宅勤務が体の良い残業代支払い及び労働時間改正回避策に使われてるわ

なんか考えたらイライラしてきたぞ

2020-09-14

絶望あるいは希望リスト

ブクマカさんはこんなんでも社会でやっていけいるらしいので

我々が思うほどこの世界は哀しくプログラムされちゃいないのだと思います

No.1 2020-02-12

成長したくないという人は怖くないの?
(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200212111557)

 ↑ 成長は断固拒否ブクマカたち

No.2 2020-02-20

在宅勤務のどこがいいんだ?

(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200220113736)

 ↑ 寂しいから在宅勤務出来ないという想像の遥か上のブクマカたち

No.3 2020-02-19

みなし残業80時間って普通なの?

(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200219160626)

 ↑ 36協定を知らないブクマカたち

No.4 2020-06-26

TOEICスコアは、「どれだけ自分が英語ができないか」を晒すものである

(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200627092940)

 ↑ 5chの国士様並みに英語に対する認識がズレているブクマカたち

No.5   2020-09-13

新社会人だけどコミュ力コミュ力言われる理由が分かった気がする   ← New
(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200913183345)

 ↑ シンプルコミュ障コミュ障からこそコミュコミュ言ってるのだろうけど生存できてるじゃん(組織も)。コミュニケーション能力など要らなかったのだ。禅とかマインドフルネスとか流行っているし、ブクマカの何も考えない技術世界的に評価されて良い

No.6  2020-02-01

じゃあ逆にマネジメントスキルはどうやって訓練するの?
(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200201181800)

 ↑ ドヤ顔マネージメントを語るブクマカたち。No.1〜No.5みたいなレベル存在ちゃんと想定してる?まぁ想定してませんよね。あるいはブクマカ自身No.1〜No.5並のレベル可能

2020-09-06

わざわざネット意識低いアピールをする、しかも何故か共感集めるけど

たかだか数百万件のデータですよね。申し訳ございませんがプライオリティーを上げることは出来かねます」(事実)

「ご購入頂いたのはたかだか数億ですよね。大口顧客とは言い難く貴社のご要望には添いかます」(事実)

とかネットで口にしたら確実にクビだよな

下手したら訴えられるよな

 

でも役員だと

まず生命保険に入りましょう。そして洗面器を用意し水を張ります。水に顔をつけて10分もすれば!凄い時給でお金が貰えます!!

https://twitter.com/tabbata/status/863280109343526912?s=21

過労死には本人の責任もある。なぜならば物理的な拘束はなく、使用者側に殺意もないから。使用者過失責任はあるかもしれないが、本人の責任ゼロではないというのが私の見解です。36協定もない一方的残業強制違法ということは同意OKですよね?だとしたら組合従業員代表責任ゼロではない

https://twitter.com/tabbata/status/1002909504340520961?s=21

こんな発言しても特に何も問題ないので世の中って本当に不思議ですよね

2020-08-25

anond:20200825110353

パワハラ上司悪口お局、長時間労働って、ただ自分ブラック職場に勤めてるってだけでしょ。そうじゃない真っ当な職場で働いてる人もたくさんいるからねぇ。

ここでみんなが言ってる仕事ストレスって、商談がうまく行くかなとか、納期に間に合わせなきゃとか(36協定内の残業時間)、アイディア絞り出さなきゃとか、上司評価されなくて悩むとか(パワハラではない)、とかそういう仕事上のストレスのことでは?職場環境じゃなくて。

2020-07-29

anond:20200729185235

直雇で雇うより安い

おかしいところだと、時季変更権行使することができないとか

36協定使えないのでとかい理由で直雇用だけどな

2020-07-17

もともと8時30分〜17時30分勤務の仕事だったのに、社長裁量で7時30分〜17時の勤務になった

36協定あるから〜みなし残業代あるから〜て給与は固定のままだけど、実働時間伸びてるし、早くなって残業なくなったか?ていわれると、いままでと変わらない。

土曜日半日働いてる。週40時間なんて余裕で越えてる

なにこれ?労基かけこんでいいの?

2020-06-28

絶望あるいは希望リスト(COVID-19を除く)

ブクマカさんはこんなんでも社会でやっていけいるらしいので

我々が思うほどこの世界は哀しくプログラムされちゃいないのだと思います

No.1 2020-02-12

成長したくないという人は怖くないの?
(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200212111557)

 ↑ 成長は断固拒否ブクマカたち

No.2 2020-02-20

在宅勤務のどこがいいんだ?

(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200220113736)

 ↑ 寂しいから在宅勤務出来ないという想像の遥か上のブクマカたち

No.3 2020-02-19

みなし残業80時間って普通なの?

(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200219160626)

 ↑ 36協定を知らないブクマカたち

No.4 2020-06-26

TOEICスコアは、「どれだけ自分が英語ができないか」を晒すものである  ← New

(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200627092940)

 ↑ 5chの国士様並みに英語に対する認識がズレているブクマカたち

No.5  2020-02-01

じゃあ逆にマネジメントスキルはどうやって訓練するの?
(https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20200201181800)

 ↑ ドヤ顔マネージメントを語るブクマカたち。No.1〜No.4みたいなレベル存在ちゃんと想定してる?まぁ想定してませんよね。あるいはブクマカ自身No.1〜No.4並のレベル可能

2020-03-31

これは右も左も興味ナシもおこな案件LINEアンケート答えてね」

[NHK] LINE 国内8300万人の利用者健康状態調査 厚労省協定

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200331/k10012359021000.html?utm_int=news_contents_news-main_007


通信アプリ大手のLINEは、新型コ>ロナウイルス対策厚生労働省情報提供協定を結び、この一環として、

8000万人を超える国内利用者対象に、31から健康状態などの調査を行うことになりました。



まず生命保険に入りましょう。そして洗面器を用意し水を張ります。水に顔をつけて10分もすれば!凄い時給でお金が貰えます!!

https://twitter.com/tabbata/status/863280109343526912?s=21

過労死には本人の責任もある。なぜならば物理的な拘束はなく、使用者側に殺意もないから。使用者過失責任はあるかもしれないが、本人の責任ゼロではないというのが私の見解です。36協定もない一方的残業強制違法ということは同意OKですよね?だとしたら組合従業員代表責任ゼロではない

https://twitter.com/tabbata/status/1002909504340520961?s=21

こんな発言するヤツを執行役員に6年も据えている会社を信用しろって無理じゃね?

この発言に対してなにも示してないよね?LINE

2019-12-20

1年単位の変形労働時間制を導入し、2年めに突入した私立学校の現状

公立学校教員労働時間についての詳細な話等は記しません。「教職調整額」という名の搾取システムについては、このあたりの記事が分かりやすいかと思います

教師残業代が出ない理由理解するために知っておきたい2つの事実

https://education-career.jp/magazine/career/2019/kyouin-zangyoudai/

残業代ゼロ 教員長時間労働を生む法制度(内田良) - 個人 - Yahoo!ニュース

https://news.yahoo.co.jp/byline/ryouchida/20171211-00079169/

今回は、公立学校や他の私立学校に先んじて「変形労働時間制を導入した私立学校」の実態レポートをお送りします。「何かの足し」になれば良かれと思いまして。

以下、時系列に沿って記します。

------2017年9月------

突然、理事から就業規則改定の話が来る。

それまで、私の勤務先については「残業代」についての規則存在しておらず、36協定も締結していなかった。

そもそも私立学校の勤務時間管理は「一般企業」と同じ扱いであったらしい。そのことを私は知らなかった。なお、私は職場組合の「代表者」を務めている。

酷い話だ。酷いのは自分だ。

私の勤務先は、様々な点において「公立学校に準ずる」という点が多かった。それは、学校法人税金を受け取って運営されているという面もあろう。勤務についても、公立学校と同じく「残業青天井」だと思い込んでいた、それまでは。

そもそも、この話は何故始まったのか。

理事側が言うには、その夏に労働基準監督署からの指摘があったということだった。「36協定を締結せよ」「協定が無いままに、職員残業させてはならぬ」と。嘘か本当か分からぬが、その夏休み都内私立学校の幾つかにに対して、同様の査察(?)が行われたという話も理事から聞いた。

私はそれまでの20数年間、残業代支給されないのは当然のことであると考えていた。

タイムカードがあるわけでも無く、管理職は各教員の詳細な勤務時間を把握しているわけでも無く。

また、部活動指導に費やす時間についても、その状況は教員によって様々であった。「部活動指導」というパンドラの箱は、本校内においても「開きかけたり、閉じたり」している。本格的に開けてしまうと、カオスが増すからである

2017年度においては、「各専任教諭は、何かしらの部活動顧問を務めるように」というお達しがあった。

2019年度現在、「なるべく、部活動顧問をやってくれ」という風に、理事(校長等)側は「言うだけは言って」いる。理論上は部活動顧問を持たないことも、可能にはなっているようだ。

しかし、実際は「公立学校部活動顧問の状況」と大差ないと言えよう。「やりたい人間」は放っておいても、年中ほぼ無休(かつ、ほぼ無給)で部活動指導に勤しむ。「やりたくない人間」も当然居る。また、「やりたくないけど、仕方なく」という者も。

公立学校部活動顧問の状況に詳しいサイトこちら。

公立中学校 部活動顧問制度絶対違法だ!!

http://bukatsu1234.blog.jp/

話は2017年9月に戻る。

理事側の希望としては、2017年10月(年度の真ん中)より、36協定を発効させたいとのことだった。そのため、理事側は36協定の素案を提示してきた。

その素案は、全体として「現状の勤務・賃金形態を変更せずに、法に沿うように規則を再構築した」と言えるものだった。

給料等は一切変わらないが、現行の「調整手当」を「残業代の定額払い」として再定義するという話だった。

この「調整手当」とは、公立学校(等の地方)公務員場合、「東京都(区部等)の物価が高いので、それを調整するため」に支給されているものである。従って、そもそも残業代に相当するもの」ではない。

勤め先は私学であるが、この「調整手当」も「公務員に準じる」ということで、支給されていたのだ。

この解釈は、理事側が社労士(?)あたりに相談し、法的に問題ないことも確認済みだという話だった。

私を含めた組合側の代表も、「給料手取りが変わらないのであれば、拒否する必要もないだろう」という見解を伝え、後に組合員全体に諮ったのであった。

その話し合いに付随し、理事などが言っていたことは、おおよそ以下の通りだった。

来年度(2018年度)からは変形労働時間制を導入する予定。

・「週1日の『研修日』」を廃止し、「完全週休2日制」とする。

・調整手当の定義を変更(残業代扱い)する。

・調整手当はおおよそ40時間分の残業代であるといえる。

・40時間を超えた部分については、新規に「超過勤務手当」を支給する。

残業時間は、最大でも月に45時間。それ以上は働かせない。

研修日」とは、公立私立を問わず中学高校ではよく見られるシステムだ。

週の1日程度、「担当する授業を持たない日」を設定しておき、その日は「出勤せずとも済む」のである

数年前の又聞きではあるが、都立高校」の教諭について記す。休日である日曜日(と土曜日?)の労働(だいたい部活動絡み)が「所定の数(詳細は不明)」を超えると、翌年度は研修日が設定可能になる、とのことだった。

私の勤務先の仲間である組合員(残念ながら、過半数は超えていない。しかし、私の職場はその意見尊重してくれている)からも、「36協定」について、特に異論はなかった。

2017年10月に「遅すぎた36協定」は締結されることとなった。

------2017年10月------

36協定が発効する。

------2018年3月------

変形労働時間制の年間の案が示される。

その「年間計画」が妥当なのかについては、理事側と組合側で意見を摺り合わせる機会も無かった。

基本的ルールは以下の通りだった。作成したのは、基本的に人事担当職員だった様子。

・それぞれの教員(および事務職)について、平日1日を「法定外休日」として設定する。

基本的週休2日となる。

行事(各種式典・保護者会・入試等)で「頭数」が必要な日は、全員出勤となる。

・法定外休日がどの曜日にあっても、総勤務日数(250日強)と総勤務時間(2000時間強)が変わらないように設定する。(←この点に非常に苦労したはずである)

・所定労働時間数は年間を通して平均週40時間以内。

基本的に8時間勤務となり、途中に1時間の休憩を挟む。

会議が設定されている曜日などについては、10時間勤務で途中に1時間の休憩を挟む。

・育短、産休、育休、介護休業等に入っている者は、前述の「8時間勤務で間に1時間の休憩」。

「ご意見があれば、直接立案者まで」という話であった。

個人としては「カレンダーを作るのが大変だったろうなぁ」と考えた。また、その人事担当職員に対しても、普段仕事ぶりには敬意を持っていた。そのため、特に異論」を申し入れることはしなかった。

------2018年4月------

変形労働時間制の運用開始。

36協定も改めて締結。

2017年度と比較し、勤務時間等を含めた「働き方」自体は、概ね変わらなかった。良い点も悪い点も。

『出勤簿上の勤務時間と実際の勤務時間には齟齬がある』ということだ。ただし、結果的には「拘束される時間」は若干の増加を見た気がする。

この『齟齬』が労働基準監督署などに改めて見出された場合指導が入ることになるのだろう。

------2019年4月------

変形労働時間制が2年目に突入

36協定も改めて締結。

明らかな変更は、先に述べた「部活動顧問強制では無いが、なるべく何らかの顧問担当して欲しい」という指示があったこである

------現在問題------

どこの学校であっても「あまり文句を言わず仕事をコツコツと進める人物に、仕事が集中しがちになる」という面はあるのでは無かろうか。

私の勤める学校理事も、それを改善するつもりはあるようで、「仕事分担は公平に」という意図メッセージを随時発してはいる。

しかし、年度当初あるいは年度途中、各分掌(教務とか生活指導とか進路とか)や各学年、各教科内で様々な仕事を割り振る段階で、1人あたりの仕事量の軽重が発生してしまうのである。加えて学校幹部は「何らかのプロジェクト」を(勝手に)立ち上げ、その責任者に「忙しい人」を指名したりする。

なお、教科の違いについては、私の勤務先ではあまり考慮されていない。週当たりの「担当授業コマ数」については、概ね一定となっている。このあたりは、学校によって異なるはずである

授業準備という「重要仕事」をする際に、最も関わってくるのが「担当科目の種類数」でもあろう。このあたりも、私の勤務先では明文化されていない。

個人的には「教えることが一番楽な教科」は数学だろうと感じている。なお、私が担当している教科は数学ではない。「楽」イコール楽しい」というわけでは無いだろうとも思う。私は、学生時代に最も好きだった、楽しかった教科の教員をやっている。それなりのやりがいを感じながら。

2019-12-10

anond:20191210145125

週5勤務だと16時間労働か、なかなか作れないよね。

一ヶ月付けば36協定に引っ掛かるレベルから無理矢理やすんでもいいと思うよ。

2019-11-11

組織として24/365 対応したいならそのシフトを組めるだけの人間を雇うのがマナーだろ

そういう努力をせずサービス残業36協定を超える残業をさせるのは、義務を果たさず権利を主張してるだけ。

2019-10-31

anond:20191031095706

指摘ありがとう、例の新人は夕飯時まで無駄にダラダラ帰らないというだけだから36協定大丈夫だ!

2019-08-23

残業代が全部年金に消えた

今日給料日だった。

毎年8月保険料健康保険厚生年金)が上がり、その度にため息をつくわけだが、昇給額より保険料の増額のがかろうじて少なかったのでまだ我慢していた。

ところが、今年は9000円の昇給に対し、保険料が12000円アップ。手取りマイナス3000円だ。

総務に問い合わせたら、今年の4・5・6月36協定マックス残業したのが効いてたっぽい。

住民税所得税も含めたら毎月10万円以上引かれ(これでも財形とかはやって無いんだな)、入社以来かろうじてノー残業でも手取り20万円をキープしている。しかし21万円の壁は厚い。

さすがに20万円切ると東京住みだし厳しいが、ギリ切らないあたりすごいうまいこと調整されてる感がある。


もう年金のために残業してるって感じだ。

2019-06-10

続・違法企業退職エントリ

(前回の記事違法企業退職したけどめちゃくちゃめんどくさいという話

https://anond.hatelabo.jp/20190603023325

増田です。

未払い残業代請求して、今日が直近の給与支払日だったので続きを書きます

結論としては、会社から退職日までの日当×出勤日数分のみ口座振込されていて、請求した過去分含めて未払い分の割増賃金の振込はされてなかった。給与明細はまだ届いてない。

というわけで会社所在地管轄労働基準監督署へ。電車に乗って徒歩でトコトコ。家から結構遠い…。

窓口でこちらが「未払い残業代の件で」と言うと「相談ですか?」と聞かれたので「申告です」と言う。

相談と申告ではその後の取り扱いが異なるので、調査行政指導希望する場合は申告であることをはっきり言った方がいいらしいとネットでみたので。)

まずは相談員にこれまでの経緯の聞き取りをされ、聞き取った内容が相談員の手で労働相談票に書き込まれる。

その後自分労働基準法違反申告書?(書面のタイトル見忘れたけど、会社名称所在地とか、給料締日と支払日、毎日だいたいどのくらい働いてたのかと残業代が払われてないことなど)の記入をして、あわせて証拠資料も提出。

今回は資料があったのでそこは円滑。なくても申告はできるっぽいけど、ないよりあったほうがいい。

自分場合会社に送った未払い残業代請求書、労働時間根拠資料タイムカード や勤怠メモ)、これまでの給与明細(残業代が入ってないとか日当がいくらになってるかの確認)などのコピー雇用契約書とか労働条件通知書もあったほうがいいけど自分場合もらってないから出せなかった。

労働基準監督官は人数少なくて忙しいらしくて、今日はひとりを残して出払っていたので自分のところに来てくれるまで小一時間待ってた。

待ってる間に相談員さんに未払い残業代以外にも会社法令違反していること(雇用契約書なし、有休なし、36協定なしの法定労働時間超えての労働、休憩を与えない、承諾書なしの給料天引き積立、天候などにより休業となった場合の休業補償がない、仕事中の事故の損害を賃金から相殺してる)について話を聞いてもらう。当事者じゃない話とか退職してしまってることもあってか、これは単なる雑談扱いっぽかった。

労働基準監督官の対応の順番がまわってきたので、相談票をもとにいろいろ確認され、こちからも追加で質問

・申告後の対応はどのくらいの時期を目安に動いてもらえるのか

・悪質な場合労働基準監督官権限刑事罰可能であると思うが実行されるのか

回答としては、うちの会社が零細で事務所に誰も常駐しておらず社長営業や客先の打ち合わせで事務所に来ない日もあることも鑑みて会社側が調査対応できる日時の都合で立入りや呼出し聞き取り調査がすぐにできないかもしれないこと、払う意思があっても資金繰り関係などで残業代の支払いは次の給料日(1ヶ月先)くらいまでは待たされる可能性はあること、理由をつけて払わない会社もままあること、その場合労働者側で民事訴訟労働局に労働紛争解決あっせん続き、労働審判など別の手段にうったえる必要があること、刑事訴訟は今回の行政指導とは全く別の手続きになるので行政指導手続きを終える(取り消す?やめる?)必要があること、などなどで、

まあ、動いてはくれるけどこれで解決しないことはよくある、的な雰囲気

労働基準監督署からは、今回の申告の対応経過についてこちらに連絡はしてもらえるそう。こちからの経過確認にも答えてもらえるとのこと。相談員さんに雑談してたほかの違反についても、こっちが準備してたメモコピーとってたので調査とき話題にはしてくれるんかな?くらいの感じ。労働基準監督官と話したのは30分くらい。相談員とトータルで1時間半。

とりあえず今回の申告だけでは未払い残業代を払わせる強制力はないので、解決できるかどうかはまだわからない。

ってわけで、民事民事で動く準備したほうがよさそうなので弁護士事務所相談予約の電話した。スケジュール調整してまた後日相談に行く。

ブコメ労働組合おすすめされたけど、自分的にできるラインとして退職してしまった職場に対して組合交えて交渉ってのが社長にまた合わないといけないうえに時間がかかって正直しんどいので労基の指導に従わない場合弁護士に依頼したい。お金がかかるけど。

余談なんだけど窓口に来てたほかの相談者はあと2組いて、解雇と未払い残業代について相談してたっぽい。世知辛いよね。お互いがんばりましょう、と心の中で思った。

そもそも労基署労働相談関係デスクの数の半分くらいしか職員事務所にいなくて、事務所にいる職員もほぼ窓口対応してて忙しそうだった。

忙しそうではあるけど違反申告したらほったらかしになることはないみたいなので、待ってみるつもり。労基署のみなさんも大変だとは思うのですが、よろしくお願いします。

前回のブコメで体調など案じてもらってたけど、休んですっかり元気になった。まじ労働身体に悪いね

なんか進展あったらまた増田に書きます

(しょーもない追記

会社がまだ社保の資格喪失手続きしてくれてなくて、国民健康保険に入れないんだよね。

在職中、日曜日しか休みなくて歯医者とか整形外科とか行きたいのに行けなくてほったらかしてたんだけど、無職時間あるからいま病院行って治したいから、全額自己負担病院行ってる。国保は社保の資格喪失日に遡及して加入だから、払った分もあとから7割還付されるとはいえ、地味に痛い。

2019-06-03

違法企業退職したけどめちゃくちゃめんどくさいという話

(6/10 続き書きました)

https://anond.hatelabo.jp/20190610171003

(6/28 続き書きました)

https://anond.hatelabo.jp/20190628161322

(7/3 続き書きました)

https://anond.hatelabo.jp/20190703225537

雇用契約書や労働条件通知書なし、日給制で有休なし、休憩ほとんどなしで毎日10〜13時間(週6)は働いてるのに残業代なし、試用期間中(1ヶ月半くらい)は最低賃金割れという、いろいろアウトな零細企業半年くらい働いて辞めた。いま無職

ちょっと大変な仕事かなとは思ってたけど特殊な業種でスキル身につけて将来独立たかったのもあって入社したんだけど。

複数の先輩の体験談社長ナンバー2からパワハラとか勤務中の事故の損害を給料天引きされてたとか、まあヤバい話のオンパレード

ここまでひどいと知ってたら入社しませんでしたよ。

せっかくスキル身につけたくて入社したけど労働条件クソなうえに会社の体質に疑問持ちながらだとモチベ下がるよね。

そんで長時間労働で体力的にも無理になって倒れたら、たったの1日休んだだけかつ無給にも関わらず社長から診断書要求されて「こんなとこには居られないわ」ってなって即日辞めた。辞めて10日くらい経つけど体調はまだ万全じゃない。

体調悪いのを押してとりあえず入社してから半年分の未払い残業代計算して会社請求書送った。

次の給料日に振り込まれてなかったら労基署に申告に行くつもり。

まあ申告したところで労基署には支払命令権限はないらしいんだけど。

わざわざ何時間もかけて計算した残業代資料つけて請求して、払うかどうか会社側の良心に任せるってなんなの。

そんで失業給付手続きしにハロワに行ったんだけど、離職票はまあありがちな自己都合退職』になってるわけ。自己都合だと失業給付もらえるまで3ヶ月も待機期間あるじゃん

でも過去6ヶ月のうちに3ヶ月連続して残業が45時間ある場合(他にもいくつかパターンあり)は会社都合退職にできるっていうやつ知ってたかハロワ職員に言って、離職理由を変更する申立書と根拠資料タイムカードとか自分の勤怠メモとか)添付して訂正してもらうように依頼した。訂正するかどうかは離職票発行元の判断らしい。証拠あるんだからハロワの職権でなんとかしてよ。

あと「直近だけでは雇用保険の加入期間が足りず(脱線するが試用期間中は加入させてもらえてなくこれも違法)、このままでは受給資格がない」ということで

(前職を退職するときには転職決めてからだったか離職票もらってなかったんだけど)今さら前職の離職票もらわないといけなくなりそれもめんどくさい。。。

一応前の会社に連絡したけど、そこもまあまあの零細&家族経営会社なので誰も電話に出ない…のでハロワ経由で発行依頼。

もし発行されなければ当時の給与明細など揃えて出勤日数や賃金から算定資料を作るらしい。もし資料残ってなかったらどうすんだろ。

ここまでの時点でもまあなかなかにめんどくさかった。労働時間証拠資料とか残業代請求書とか、自己都合退職扱いの訂正手続きとか、自分でやらなきゃいけない=できないなら会社の逃げ勝ちなわけじゃん。

ここまでやった自分場合だってこの先残業代が振り込まれるかどうかもわからないし、労基が調査指導に入ったところで会社がゴネて払わない場合もある。そうなったら訴訟だけど。超めんどくさくない?

残業代払われるまでは失業給付も未払い状態の少ない賃金額で計算される。

そしてなによりまず自己都合退職扱いを訂正してもらえなければ失業給付がすぐ受けられない。

なんなのこれ。なんで真面目に働いて身体壊してさらに罰を受けないといけないわけ?

違法企業で働いて犯罪行為助長した罪かな?

労働者労働基準法で守られてるとはいうけど、証拠資料がなければたたかえないし、正直そこまできっちり資料を残すのってそれなりの基礎力ないと無理だと思う。

ほとんどの場合違法企業のやったもん勝ちじゃん。

36協定もないのに長時間残業させたうえで残業代払ってないし、必要な書面の交付もないし、雇用保険にも加入させてないし、有給休暇もない。こんなの労基が調査に入って違反見つけたらバンバン処罰していかないと、現状の労働者努力だけでは企業側の横暴抑止にはならないよ。

労基署職員が足りてないのは知ってるけど、人手の足りなさから現状では違法行為が黙認されてるという企業のやったもん勝ち状態

いま話題パタハラ企業みたいに大きな企業でなければ、あからさまな法令違反しててもまず燃えないし社会的制裁もない。

つい先日、外国人実習生(という名の現代奴隷制度)で最賃以下で働かせてた社長逮捕されたのはよかったと思うけど、外国からやってきた被害者のひとたちにちゃんと正当な賃金の支払いと補償までやれるの?

ひとを雇うに値する会社であるかどうか、会社設立時にはもっと免許的なもの必要でしょ。

ともあれ、いまは自分のことで精一杯。元気あればその後どうなったか書こうと思う。

追記)誤字脱字と言葉足らずを修正

現時点で自己責任論で叩いてくるひといなくて、むしろ共感ブコメ応援ブコメとかあって、もし会社がゴネても泣き寝入りせずがんばろうとおもった。

2019-05-08

anond:20190508071613

どうぞ、最寄りの労働組合にお伝え下さい。


…で終わるのも流石に申し訳ないので私見だけ書きますが、

賃金はまさに春闘のメインテーマですね。上がれば上がるだけ嬉しいのですが、同時に、雇用の維持確保というのも求めるところですので、上げすぎて経営破綻、となっても困るのが悩みどころです。

残業に関しては、これは組合員さんの間でも相当意見が別れるところです。おっしゃるように残業ゼロが良い(実は、あまり聞かない意見です)というところから、少し自由度を持って数時間~十数時間が良い、果ては好きに働きたいか制限などいらん、と言う層まで、割と千差万別。なので、確実に取り組み根拠のある36協定遵守、というのをラインにしている側面もあります。もし、皆が残業ゼロが良いと思ってる客観的根拠があれば、当然その方向に動くべきでしょうね。

最後に、パワハラ。これは、絶対的にすぐ対処すべきなのはご指摘通りです。ただ、客観的証拠の強さと取りうるアクションの強さは比例するので、いきなりパワハラを止めさせる対応をする、と言うよりは実態把握と証拠固めがファーストアクションでしょうね。もし、本当に今パワハラを受けてお悩みなら、出来るだけ客観的根拠を集めてから最寄りの労働組合に駆け込んでください。まともな組織なら絶対対応してくれます

2018-12-08

誰も悪くないか加害者になる

ADDHSP持ちの企業不適合者の自分奇跡的に大手企業の子会社に入って10年が経った。ITとは素晴らしいものだ。

その間に親から子会社整理の流れがあり気づけば一部上場会社の1人だ。人生ラッキーが続くものだ。

36協定はしっかり守られ、会社PCにしっかりログが残り休日仕事PCを触ろうものならしっかり休出時間がつけられる。完全に守られていて人いる。人によっては死ねって思われるだろう。

さて、自分は基本小さいプロジェクトが多く、自分ら+派遣数名で回す仕事をメインにしている。工数関係複数プロジェクトを掛け持ちみたいなこともよくある。

一方で隣の部署では億前後プロジェクトがよくある。これくらいの金額なので、大体良くても二次、人が足りなければ三次くらいまでの派遣さんと仕事をする。

で、この億単位プロジェクトが泥沼化した。結果、人が足りないからということで「手伝い」をお願いされた。まだCIとかは使われてなくて、依頼が来ると、ビルド環境ログインしてビルドをかけ、テスト環境に配置する簡単お仕事

その前にも炎上プロジェクトの手伝いをしていて、またかーと思ったが、とりあえず引き受けてしまった。

で、実際に作業をしてみたら結構作業ミスが起きそうな感じだったので、仕組みを変えたり、コマンド化したりして(こういう作業は好きなのでやってしまったりする)、まぁ自分はそれなりに貢献してるよねーと思っていた。

ただ、それが裏目に出たらしくなんか色々頼まれごとをされてしまったりしてプロジェクト専任作業していると思われはじめた。やばいなーと思っていたら環境構築の仕事なんかも頼まれ始めた。

で、まぁ、他の仕事兼任してるし、手伝いなんでと断ろうとしたら「いや、俺もだから」みたく言われてしまった。

なるほどなと。プロジェクトの上の方は倒れたか毎日上への報告、進捗管理で手伝いにそんなに気を回せない。専任メンバーも倒れるか目の前の対応で精一杯だ。そして、ヘルプはなるべく関わらないようにセクショナリズムを発揮、部分最適のために、自分たちのテリトリー以外には作業押し付けてくる。

なかなかひどい状況なのでみんななんでこんなひどい状況になったのかと聞いてくるが、答えは知らない。関わりたくないから聞かなかったし、答えは関係者各々あるだろう。

自分が悪いと思っているかもしれないが、体制自体めちゃくちゃなので、もうそういう問題じゃないだろう。

最近、判明したが、リリース仕事も掛け持ちの人が仕組みを作って、それを前任者が簡単な手順化をしたのだった。その前任者は自分にその手順書を渡し、簡単説明をしてプロジェクトアウトしてしまった。

多分、関わった全ての人が被害者だろう。さらにひどくならないようにみんな身を守っている。ここでいい顔をしてちょっと手を貸すとしわ寄せがやってくる。

自分HSPなので人の顔をひどく気にして、なんでもハイハイ言ってしまう。そして、ADDなので、仕事の切り替えがすごく遅くて下手だ。誰も悪くない。だけど疲弊していく状況だ。あと、数ヶ月持つだろうか。

2018-11-30

anond:20181130003134

36協定社員がいつでも閲覧できるとこに置いてあるはずだからまずはそこからでは

ネット見てるとワイ以外の管理職労務管理していないのではって錯覚をするわ

現実はそうじゃないんだけどな

2018-11-24

旦那の超過労働について疑問に思うこと。

毎朝7時には家を出て20時21時に帰宅する旦那

いくら営業からって酷すぎない?36協定ちゃんと出してるの?

人の旦那を馬車馬かなんかと勘違いしてない?と憤慨している。

売上だけで評価するような会社だけど、旦那はまだだけど、同僚では月収を下げられた社員もいると聞いて不安になる。

酷い人になると社用車に傷を入れた分を弁償させられた挙げ句クビになった人もいた。

売上と言っても支払いする側が今一つ危機感がないので勧告しても支払わなかったりするのに、それが営業マン評価に繋がるって理不尽に思えてしまう。

旦那就業時間を超えて働いているのにボーナス雀の涙ほどしか出ない。労基って何やってるの?って感じだ。

けれど怒っているのは私だけらしい。

当の本人営業なんだから仕方ないと諦めモード

私も働いているのだから数カ月ならなんとかなる。そんなブラック会社は辞めてしまえ。そしてサービス残業分を請求してやれと言っても世の中はこんなものだの一点張り

こうなると妻に出来ることなんて何もないんだよね。

せいぜい体を労る料理作って愚痴を聞くくらい。

でも本当は労基に届けてやりたいくらい腹が立ってる。

会社での立場が悪くなったらつらいのは旦那だと思うから踏み留まってはいるけれど……。

2018-06-30

誰もあなたを働かせようと思ってないか安心してね

うちの会社って、圧倒的多数の凡人を一部のスーパーマンで養ってる会社なんですわ。

でね、労働議論をしてる人達あんまり知らないかもしれないんですけど、そういう会社には労働組合ってのがあって、36協定とか、それよりも厳しい労働協約とかってのがあるんですよー。

これがあってみんなお手手繋いで「あんまり働いちゃダメだよー」ってなってんすよ。

で、最近ってただ物を作って売っていたら食える世の中じゃなくなってるんですよ。

たらたら働いてる凡人じゃ会社潰れちゃうんですわ。だからスーパーマンがいろいろ仕組み考えて、なんとか儲かるようにしてくれてるわけですわ。

ただ、凡人の皆さんはスーパーマンはただで助けてくれるもんだと思ってるみたいで、スーパーマン自分たちよりも多くお手当をもらうことを良しとしないんですよ。同じ雇われ方してるんだからスーパーマンでも同じ給料じゃないとおかしいでしょ?って。

からスーパーマン雇用の枠組みをちょっと変えて、スーパーマンめっちゃ働かせようとしたら、凡人さんから非難轟々なんすよね。「俺らを安い給料無限に働かせようとしてるな!」って。

いやね、誰もあんたらに働いてほしくないわけよ。残業すらしてほしくない。だって赤字になるもん。

ただでさえ、凡人さんの働きざまをカバーするために契約さんっていう真面目な働き蟻さん雇ってるんですよ。たまんないよね。雇ってる側からしたら優秀な契約さんに凡人さんの給料取り上げて渡してあげたいくらいだよ。

あ、凡人さんに純増で契約さんの待遇アップするのは勘弁。お金ないもん。

ほんとは半分くらい凡人さん解雇して契約さんの給料上げたいんだけどね。

から同一労働同一賃金かいうアホの寝言はマジ勘弁。やるんなら解雇規制緩和してからにしてよね。ほんと。

世の中人が足りないーって言うけどさ、実際は「使える人」が足りないんであって、会社の中にはマジ勘弁ってくらいのフリーライダーがいんのよ。

から高プロスーパーマンさんにはお金上げるから反吐吐くまで働いてほしいっす。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん