「自己啓発」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 自己啓発とは

2017-10-16

anond:20171016225037

まれを選べない以上好きも嫌いもないですね

自分を受け入れろなどという自己啓発的な発想がくだらないと思うだけですね

2017-10-13

anond:20171013164630

最後ので分かりにくくなったか

しろ、ツラツラ述べた理屈に加えて、ムカつく客観気取りの書き込み実例を挙げる効果になってるからわかりやすくなったんじゃないの。

だって書き込み読みながら「偉そうに長々語りやがってムカつくな」って思ったっしょ。

もし思わなかったとしたら君はやたらと心が広い人だ。

心が広い人は、普通レベルに心が狭い人が物事イラつく心理理解できず神経逆撫でしやすいから気を付けなよ。

まさに俺は君の自己啓発じみたレス逆撫でされてるからね。

2017-10-12

はてブの分類に関するお願い

たとえば「政治経済」これ政治経済に分けて欲しい。双方にまたがるものは重複させればいい。

あと、政治政治学経済経済学などの線引きが欲しい。現状はクソもミソも一緒でクズ記事ばかりあがってくる。

分ける基準は、床屋談義、印象論、サンプリングを明示しない与太話、○○学と銘打ちながら単なる評論に堕しているもの

ハウツー自己啓発ビジネス書は前者へ、然るべき手続きを踏んだもの方法論がしっかりしたもの後者に分類する。

お願いしま

2017-10-09

自己啓発ってさ

他人言葉で啓発されてるじゃん?

それって自己啓発じゃなくない?

自分言葉自分を啓発するなら自己啓発だろうけど。

他人言葉で啓発されるのは被啓発じゃない?

自慰を見ろよ。

自分で慰めてるだろ。

いや、それもエロ動画とか観てるとしたら半自慰かもしれないな。

手は自分かもしれないけど、イメージ他人だもんな。

自分が、自分を慰めることが、本当の自慰だよ。

2017-10-06

自己啓発の使い方と意味勘違いするとバカ以下のクズ人間になるかもしれない

自己啓発の使い方と意味勘違いすると、バカ以下のクズ人間になるかもしれません。


この記事を読んで「コピペ乙」や「具体的じゃない」という人は本当のバカクズに違いありません。

別にバカはいいんです。皮肉でも何でもなく、良い意味「バカ」になれると人生ドンドンと楽しくなっていきますからね。

けれども、クズ人間ダメ自分自身はおろか、周りの人間も不幸にしてしまます自己啓発本の類をバカにしている人もいますが、自己啓発場合によってはかなり使えるノウハウです。

要は使い方しだいですが、意味をハキ違えている勘違い野郎も中にはいますバカ以下のクズ人間にならないためにも、少しばかり自己啓発をしていきましょう。


正しい自己啓発の使い方とかはない?




自己啓発に正しいも間違いもないのですが、人生経験豊富な90歳ブロガーとまだまだ浅い20代ブロガーでは全然説得力が違ってきます

自己啓発とは簡単にいいますと、己の成長を上げたいとする考え方や訓練みたいなもの

そんな立派すぎる考え方を、20代そこそこのブロガー記事自己啓発を書いても、30代以降は何も感じません。これは、30代ブロガーが書いても40・50・60代以降に響かないと同じこと。

別に自己啓発ブログに書くな!」ということではありません。私も自己啓発的なことはよくブログに書いていますからね。


自己啓発が好きならドンドンと書いていく




自己啓発セミナーや本の類が好きな人もいれば、大嫌いな人もいます

私は自己啓発本が好きですが、内容は本当に似たようなことしか書いていません。表現力の違いだけで、中身はほとんど一緒。だからこそ、物書き志望の私としては、そこを勉強するためにも自己啓発本を読んでいます

もちろん、内容も好きですが人によって伝える表現力は千差万別なので、そういう楽しみ方もアリですよ。


20代自己啓発的なことを書かない方がバカに見えない




特殊人生経験を歩んでいない20代以外は、ブログなどで自己啓発的なことを書かない方がバカには見えません。

読む人によっては胸に突き刺さることもあるでしょう。

しかし、大半の20代ブロガーの書く自己啓発的な記事が、薄っぺらく感じるのは年のせいだけでしょうか。


自己啓発の使い方で人生は変わる




うつ病の人が自己啓発本を読んだりすると、何となく心が落ち着くいいます

そういう意味では、自己啓発本は使い方によっては「うつ病に効く」というメリットがあります

自己啓発本バカにしていた人がうつ病になり、自己啓発本を読んでは心が少し楽になってきたというのはよくある話。

私もうつ病になりかけたときには、よく自己啓発本を読んでいましたからね。うつ病悪化しなかったのも、この自己啓発本のおかげかもしれません。

バカに見えるのは可愛いとして、クズ人間までに見えるとやはりもったいない。同じようなクズ人間には評価されてしまますが、成長は望めませんからね。


自己啓発の使い方と意味勘違いするとバカ以下のクズ人間になるかもしれないのまとめ




からといって、むやみやたらに自己啓発記事を書きまくるということは、おすすめできません。

薄っぺら人生を歩んできた人が書いた自己啓発ほど、切ないものはありませんからね。

同じ書くなら、まずは人生経験を積み重ねていくこと。毎日何かしらを考えながら生きていれば、嫌でも人生は厚くなっていきます

自分だけの価値観記事にするのは賛成ですし、同じような価値観を持っている人も継続していれば現れてくるでしょう。そのとき自己啓発を書くタイミング

記事を書いていて自分自身気持ちよくなるような自己啓発が何よりの自己啓発です。

2017-10-02

https://anond.hatelabo.jp/20171002213631

自己啓発って元をただせばアメリカで興ったキリスト教の一派だからな。

自分の素晴らしさに気づくってのは信仰があってこそなのに、信仰(神)無しでそれをやろうとするから増田が言うようなことになる。

2017-09-27

自分肯定してくれる存在

って普通いるものなの?

親も元夫も会社の人も、否定言葉しか記憶にない。

友達友達だと私が勝手に思っていただけだった。

時々、ふとした時に言われたことを思い出す。

「ぶさいく」とか「ずる賢い」とか。

「ガリガリで骨みたい」とか「デブ」とか。

「お前の仕事くそから基礎からやり直せ」とか。

自己啓発みたいな本も読んでみたんだけど、自分自分を認めましょうとかあまり意味がわからなくて…

開き直れということ??

すごいねとか、よく頑張ったねって言われた記憶が無い。

当たり前のことをした、それだけ。

何のために頑張って生きてきたのかわからなくなってしまった。

幸せになりたいとか夢があるとか思っていたけどそうじゃなくて、単に褒めて欲しかっただけなのかもしれない。

おどけて「私すごくない??褒めて!!」って言った時のハイハイみたいな空気が嫌だ。

なんでもできて当たり前みたいな扱いが嫌だ。

生き続ける限りこんな孤独な思いをするならもう人生を終わりにしたい。

2017-09-21

anond:20170921105707

単著って間違いなく専門書じゃなくて怪しげな自己啓発系の本でしょ?

自己啓発系の本なんてどれも似たり寄ったりの内容だから見分けなんてつかなさそうだけど

2017-09-20

https://anond.hatelabo.jp/20170901232336

残念ながら女同士だけでなく男同士でもそういう友人付き合いは多々ある

モテる男と一緒にいると女子と喋る機会が多いし(モテる男は競争率が高いかおこぼれ考えると一緒にいるほうが特)

ハイスペや華やかな仕事をしている男には自己啓発兼ねて近づく

知らない世界の話を聞くのは刺激をもらえるし

そういうのを面倒臭いと思ってたのは若いときだけで、20代後半くらいか

横のつながり増やすのに積極的にそういうのに近づくようになる

2017-09-18

毒親』とかいワード流行っている理由

最近毒親育ちなんですと言っている若者の話が耳に入った。

毒親育ちってなんだ?と思い色々調べてみると、あまり稚拙さに吐き気がした。

毒親とか言うワード。これが流行ったのは、ゆとり世代発言権もつようになったのが大きな原因だろう。

ゆとり世代が台頭してきた時期と、この毒親ブームが来た時期というのは合致する気がするし、所謂毒親育ちの特徴と、ゆとり世代の特徴もぴったり合致する。

自分の考えをもたず、責任他者押し付けマニュアル通りの仕事しかできない。自分の都合が悪くなったら他者押し付けるという考えが、今度は育ててくれた親に向けられた結果生まれたのが毒親だと思う。

こんなこと言われる親が不憫でならない。

自分が生を受けれたのも、衣食住の面倒見てもらったのも、言葉教えてもらったのも、人間として生きるための基礎の施しをしてくれたのは親のおかげだというのに、そんな大恩人の親を『毒』とは。

大恩人の親には、基本的子供服従しなければならない。これが親に養ってもらっている・寄生している子供の、当然のカタチだ。

『脱毒親ビジネス』もだいぶ賑わってそうだけど、そんな書籍を読むよりも、まずは自らの落ち度を認めて大切な親を敬うという風に考えを改めることが、一番の自己啓発になる。

そして全面的に自らの非だと認め、恩人を敬う考えこそが、『脱ゆとり』につながる。

2017-09-13

ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)がドンドンと増えている件を考察

ありがたいことにスキルアップBLOGの月間PV数(平均約15万PV)が、ここ数ヶ月でドンドンと増えています

http://www.inoue311.com/

15万なんて簡単だという人もいるでしょうが、これは選べれた人のみが勝ち取れる数字なのです。

やはり継続は力なりでしょうか。

ツイッター等で当記事を紹介して頂いている方もおられるので、本当に嬉しい限り。私自身も為になるブログ記事や素晴らしい記事は紹介しています

Googleアルゴリズム変更で、月間PV数が減ったというブログもちょくちょく聞きます

そんな中でこのスキルアップBLOGはなぜ月間PV数が増えてきているのかを考察していきます

ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)が増えている理由



このスキルアップBLOGでは基本的に、ブログ運営自己啓発的なことを好きなように書いています

世の中には様々な考え方がありますので、私の考え方もそのうちの1つに過ぎません。このようにスキルアップBLOGでは、好きなことをドンドンと書いていくのが楽しくてたまりません。

その気持ちを察してか、このスキルアップBLOGファンになって頂いている方も日々増えているのが現状。

コメントもたくさん頂きますし、本当に感謝しかありませんね。


コメント等を貰えるとサイト評価は上がる?




コメントを受け付けないブログサイトは多いものですが、このスキルアップBLOGではコメントを受け付けています

そうすることによって、サイト評価が上がる可能性も出てくるのです。あくまでも可能性なので一概にはいえませんが、実際に月間PV数が増えてきていることから可能性0とは言えません。

なぜコメント等が貰えるとサイト評価が上がるのか。

もちろん、これは私の独断偏見での考察ですが、まずは滞在時間が増えるというものコメントを書いて頂いてる間も滞在時間に含まれるので、コメントをたくさん書かれるほど滞在時間は増えていきます

評価の値に滞在時間も含まれるので、あながち間違いでもありません。滞在時間けが評価の値ではありませんが、少なくとも滞在時間が短いよりは長い方が良いに決まっています


滞在時間を増やすための長文記事無意味




それならと滞在時間を増やすために長文記事を書けばいいと思う人もいるでしょう。

間違いではありませんが、長文記事だと余程の文章力や内容ではない限り、誰も最後まで読んでくれません。

それどころか途中で離脱するので離脱率や直帰率が下がってしまます

たまに長時間動画を貼り付けるブログ記事もありますが、誰もそのブログサイトでは見ません。

滞在時間が短い人は、ぜひコメント欄を導入することをお勧めします。


ブログの月間PV数(スキルアップBLOG)がドンドンと増えている件を考察のまとめ




今の時代は本当に情報収集には困りません。

とくにツイッターSNSの中でも最強の情報収集ツールではないでしょうか。

そのツイッターのおかげでブログの月間PV数もドンドンと増えていますし、とある情報最近DM(ダイレクトメッセージ)等で聞いては仕入れています

そのある情報はまた近いうちにブログ記事しますが、やはりツイッターでの情報収集力は素晴らしいですね。

今のツイッター犯罪者さえも捕まえることもできますし、悪いことをしている人の情報簡単に手に入る世の中。

とにもかくにもこのスキルアップBLOGの月間PV数がドンドンと増えていることに日々感謝しつつ、これからも楽しくブログを書いていきたい今日この頃です。


私のように月間平均15万PVという超人ブロガーになるために、みなさんもブログを書きましょう。

2017-08-21

https://anond.hatelabo.jp/20170821232307

意見ありがとう

流行のそれはいきなりそこから入るんだね。

こういう心理学自己啓発のものって色々読んだことあるんだけど、どうにも腑に落ちないところがあって実践できてない。

結局は「価値観を変えろ」「プライドを捨てろ」という結論にたどりつくだけで…。

2017-08-03

https://anond.hatelabo.jp/20170803134711

こうしたほうが楽しいっていう自己啓発的な意見としては理解できるけど

良質なもの割合は変わっていないとか根拠ゼロの事実認識にはまったく同意できない

2017-08-01

MIT Technology Review

日本語版翻訳記事はてなの学びカテゴリに上がってるのを見るたびに、なんでみんな日本語版なんて読んでるのって思う。

だって本家(英語)はウェブにある記事登録なしに全文読めるのに、日本語版登録してないと途中までしか読めないじゃん。あん価値ないよあのサイト

お前らしょっちゅう英語学習関連記事読んで英語学習に熱心なんだからあれくらい原文で読めろよ。俺?あれくらい辞書引かずに読めるよはてな英語学習記事見て自己啓発英語勉強し続けた模範的はてなユーザーからな俺は!

2017-07-25

絶望的に自分から始められなくてモテない

俺はモテない。

いつものランニングテーマはSurviviorのBurning Heart.

でも全然燃えないマイハート

https://www.youtube.com/watch?v=Kc71KZG87X4

さて、俺はモテない。

なぜなら勇気がないからだ。

勇気がないから、異性と絡むキッカケが作れない。

…というより、嫌われない程度の最低限のラインまでたどり着けない。

こういうふうに、

日ごろからほとんど引きこもっていて女性と接する機会もないと、

だんだん自分の考え方が歪んでくる。

女性や、モテる男について考えるときソースが、

自分過去体験や、ネット情報のみに基づいてしまうからだ。

そして、基本的ネットサーフィンというのは、

自分の見たいものしか見ないもの

自称モテ男や、恋愛がうまくいってそうな男女がいうセリフで、

俺が著しく反発したい気持ちかられるセリフがある。

それが、「もっと努力しろよ。」という言葉だ。

それはまさにもっとである。俺には努力が足りない。だからモテない。

そんなことは分かっている。

しかし俺の感情がその助言を受け入れることを拒否するかのように荒ぶるのだ。

恋愛における努力とは、

清潔感を保つこと、オシャレをすること、トーク力を磨くこと、

経済力を高めること、頼りがいのある男になること、

…などなど、多肢にわたると思うが、

それらを一言でまとめてしまうと、

「目の前の女の人を理解する」

という言葉で括ることができるだろう。

だが、なんで俺が女性理解するために努力しなければならないのか。

今の俺はモテなくて、こんなに悩んでいて孤独なのだ

周りの女性だって俺を理解してくれていないじゃないか…と、

うまくいえないがそんなふうに感じてしまう。

自己啓発の名著といわれる「7つの習慣」には、

インサイドアウト、という概念と、

理解してから理解される、という言葉がある。

要するに、自分の考え方が自分から見える世界を作っているのだから

まずは自分を変えないと世界は答えてくれませんよ、ということ。

から相手理解してほしいと望むなら、

まずは自分から始めるしかない。自分から動くしかない。

自分から相手理解しようと努めるしかないのだ。

うむ。その通りだ。

本当にその通りだと理屈では思う。

だけど、俺の感情がそれを拒否するかのように高ぶるのだ。

まずは俺の不遇をわかってくれ。そして癒してくれ。

燃えないハートはそう叫んでいる。

絶望的に自分から始められない。

からモテない。

2017-07-18

世の中、ネットワークビジネス多すぎじゃね?

意識高く持って自己啓発系のセミナーとかコミニティ行くと

歩いて二歩ぐらいの勢いでネットワークビジネスとかやってる奴にぶち当たるんだけど。

2017-07-10

https://anond.hatelabo.jp/20170710211756

まあ一番手っ取り早い解決方法をいうとコネ入社だな

自分ひとりで解決しようとすんな

親戚や親をこき使え

人にまず頼るところから覚えろ

社会に出たら自分でできないことの方が多い

人に頼って当たり前の中で自分でできることを増やしていくのが毎日

 

それで面接については一旦自分のことは忘れろ

相手面接官を何が求めてるかを推理するゲームだと思え

相手の言ってほしいことを言え

自分個性的人間だと思うな

その指導は全部間違い

相手が言ってほしいことを言う中に、ほんの少し自分のやりたいこと・希望を混ぜろ

本音を混ぜることで嘘も厚みが増す

自分を表に出しても掘り下げてもまるで意味が無い

自己啓発とか全くの無駄

学生時代エピソードなんかもぶっちゃけどうでもいいし

相手の聴きたいことに合わせた作り話でいいか

https://anond.hatelabo.jp/20170709232354

アサーティブネスっていうコミュニケーションスキルの一部でしょ。確かに自己啓発マウンティングって相性が良かったりするからね。悲しいことに。

論理的思考批判的思考と同じように知識体系として、かじっておいても損はしないのでは?自分が揚げ足取られないようにするためにもスキルない人は詭弁を振り回すから

マウンティングからダメ」「テンプレからダメ」っていうのも何か言ってるようで何も言えてない文章だ。「批判ダメ」って言ってる人と変わりない。ロジックがない。

2017-07-07

https://anond.hatelabo.jp/20170707004329

こういう勝手解釈安直に付け加えるの好きだな

という自己啓発と結びついた安直スピリチュアリズムに他ならない。安倍昭恵人間放射能感謝すると、それだけで放射能の霊が喜び、人間に良いはたらきをすると考えているのだ。

安倍昭恵スピリチュアリズム

以前ブログにも書いたのですが、

もしも私が放射能だったら・・・

人間のために一生懸命働いてきたのに、いきなり寄ってたかって悪者扱い・・・

悲しいだろうなあと思ってしまます

嫌われ者はいじけて大暴れするかも・・・

原発肯定しているわけではなく、自然エネルギーに移行していくべきだという考えです。

しかし、放射能自体が悪いわけではない。

悪いのは人間です。

私は放射能感謝気持ちを送りますありがとう・・・

意識の持ち方は大切です。

https://www.facebook.com/akieabe/posts/10150571917471779

 安倍昭恵2012年フェイスブックへの投稿話題になっている。

 スピリチュアリズムの悪いところが前面に出ている酷い文章だが、論理の飛躍が大きいせいか、誤解にもとづく非難賛同も多いようだ。とりあえずスピリチュアリズムとしての解釈を示してみたい。

悪の問題について

 安倍昭恵記事の最大の問題は、「人間」を一枚岩で捉えて「放射能(ここでは原発関連の放射性物質のこと、以下同じ)」に「一億総懺悔&総感謝」的に反省することで、現実社会問題被害と加害の関係等閑視することにある。とはいえ、ここで書きたいのはまた別のことで、「放射能自体が悪いわけではない。悪いのは人間です」という箇所についてだ。

 この解釈として、安倍昭恵の弟の松崎勲はこの記事におそらくは賛同の意を込めて「全ての自然物(現象)に対し、人間勝手価値観押し付けることは今すぐにやめるべき!!」とコメントしている。これは道徳的価値において人間物質関係を「非対称的」に捉える思考だ。善や悪という道徳的概念人間領域限定されていて、「善悪無記」の物質自然物)にそれを押し付けることはカテゴリーミステイクであるという発想だ。

 松崎勲と類似コメントは数多くある。しかし、これらは安倍昭恵思想根本的に誤解している。

 そもそも記事の前半の「もしも私が放射能だったら・・・」という想定が「対称性」の思考のものである。そしてスピリチュアリズムとは、人間とそれ以外(生物自然)を霊の次元において連続的・「対称的」に捉え、それらの霊の交わりを説く思想である。百歩譲って放射能人格化し、感情を想定するのは共感能力だけで可能だとしても、その感情にもとづいて現実になんらかの力が行使される(「嫌われ者はいじけて大暴れするかも・・・」)とまで想定するのは霊のはたらきを考慮に入れないと不可能だろう。

 このような「対称性」のスピリチュアリズム記事の後半にも貫徹されている。

 「放射能自体が悪いわけではない。悪いのは人間です」という箇所は、「人間善悪無記の放射能悪用した、すなわち人間社会にとって有害に用いた」という意味ですらない。安倍昭恵の関心は、人間社会のものにはなく、あくまで「人間」が放射能にどのような心情・態度を示し、どのようにスピリチュアルな交わりを実現するか、にある。つまり安倍昭恵糾弾する悪とは、前半で想定されていた、人間放射能を「人間のために一生懸命働いてきたのに、いきなり寄ってたかって悪者扱い」することの悪に他ならない。

 問題の箇所をわかりやすく言い換えると、「放射能といういじめられる方が悪いわけではない。悪いのはいじめる方の人間です」となる。これは紛れもなく「対称性」のスピリチュアリズムである。(いじめる方といじめられる方関係非対称的だ、と思われるかもしれないが、ここでいう「対称性」とは「入れ替え可能性」のこと。)

 要するに安倍昭恵はこの記事で一貫して霊の次元における「人間」と放射能の「対称性」を主張しているのである。したがって、スピリチュアルな感度のない弟の松崎勲の「全ての自然物(現象)に対し、人間勝手価値観押し付けることは今すぐにやめるべき!!」というコメント安倍昭恵への賛同どころか、アイロニーとなってしまっているのである

槇原敬之の「Appreciation」との比較

 安倍昭恵記事を読んで、槇原敬之2011年に発表した曲「Appreciation」(http://j-lyric.net/artist/a0005ff/l025b9d.html)を思い出した人は多いと思われる。この曲にあるのは「僕ら」の原発への態度の豹変反省し、感謝の大切さを唱える内省精神である。言うまでもなく、それは外部の現実から目を閉ざすことと表裏一体であり、発表当時に物議を醸したのも当然といえる。

 一方、安倍昭恵場合は、同じように「人間」の放射能への態度の豹変をなじり、放射能感謝を捧げるわけだが、槇原と違って単なる内省ではないところがポイントだ。安倍昭恵は「意識の持ち方は大切です」と文章を結んでいるが、ここにあるのは「(無意識を含む、思考欲望などの)意識は(霊のはたらきによって)現実化する」、つまり意識の持ち方こそすべて」という自己啓発と結びついた安直スピリチュアリズムに他ならない。安倍昭恵人間放射能感謝すると、それだけで放射能の霊が喜び、人間に良いはたらきをすると考えているのだ。

スピリチュアリズムから批判

 安倍昭恵スピリチュアリズムというレッテルを貼って終わるといかにも安易でつまらないので、最後スピリチュアリズムの内部から批判してみる。さしあたりスピリチュアル知識人として影響力のある中沢新一議論を援用する。上で用いた「対称性」という言葉中沢の大好きな概念であるが、中沢ならば安倍昭恵批判するに違いないかである。『日本の大転換』の冒頭の内容を可能なかぎり簡略化して述べてみよう。

 人間地球自然生態圏のうちに社会をつくりだし、生きてきた。地球の生態圏には、太陽からの(核融合の)エネルギー植物光合成によって媒介されて持ち込まれさら動植物の死骸の分解という何重もの媒介メカニズムによって化石燃料はつくられてきた。しかし、原子力は生態圏に太陽圏の(核分裂の)エネルギーを無媒介にもたらすものであるため、生態圏そのものを壊す危険性をもっている。

 中沢議論にもさまざまなツッコミどころがあるだろうが、ここでは措く。たとえば中沢原発一神教の神に比してもいるが、要するに、「対称性」の思考は生態圏のうちでのみ働くものであって、その外部の無媒介な導入である一神教の神・原発放射能には適用できないということである

 中沢議論にどれほど説得力を感じるかは人それぞれだろうが、少なくとも安倍昭恵のような「対称性」が大好きなスピリチュアリストならば、傾聴すべきではないだろうか。

原子力発電は生態圏内部の自然ではないのだから、それをあたか自然事物のように扱うことは許されない。……生態圏の自然太陽圏の『自然』を混同することほど、危険なことはない」(『日本の大転換』39頁)。

2017-06-30

アメブロセッション界隈について。セミナーコンサルセッション、レポ など

高い文化資本をお持ちのはてなーの皆様、こんにちは

今日は、爆サイすらも知らないようなはてなーが知らないであろう現代マルチ自己啓発世界を紹介したいと思う。

現実主義はてなーとは絶対に交わらない世界であることは間違いない。

はいつも面白がってヲチしていて、この界隈を解説した記事があれば是非とも読みたかったのだが、

残念ながら探せども探せども無かったので、不十分ではあるだろうが自分で書くことにした。

慣れてないので文章下手ですまん。

妖怪ウォッチのぱぷりこさん辺りなら、もっと詳しく書いてくれるかも?と期待。

ブコメでの捕捉、期待しています

さて、本題。

私がいつもヲチしているamebloでは、どうやらセッションというのが流行っているらしい。

セッション」という言葉ではなく、「コンサル」という言葉を使っている人も多い。

特に何の特技もない女(ameblo利用者は女が多い)が、「○○〜な自分になれるセッションやります☆」なんて言って、

時間4万円とかの法外な値段で自分との時間を売るのだ。

継続コンサル」なんかだと、2ヶ月フルサポート付き30万円!!だったりする。

誰が買うの?って感じのも多いけど、なぜか知らんが買うカモがいる。

セッションを受けた人は、強制ではないがほぼ100%、自分ブログで「レポ」なるものを書く。

で、その記事を「セッションの売り手」にリンクしてもらう。

売り手は、「自分セッションはこんなに人気ですよ」というアピールになるし、

セッションを受けた人は、リンクしてもらうことで、売り手が人気のあるブロガーなら、自分ブログアクセスを増やすことができる。

で、セッションを受けた人も、何らかのセッション販売する→ 以下無限ループ

つのセミナーに参加するだけでは飽き足らず、次から次へと色んな人に教えを請いに行く「セミナージプシー」も多い。

もちろん、売れっ子はそれだけで食っていけるぐらい稼いでいるのだろう。

(パワーブロガー南条久美子さんとか?)

が、大多数の弱小ブロガーは、全世界本名自分の恥ずかしい姿を晒して終わりだ。

セッションテーマは、「お金ブロック解除しましょう!」とか、「引き寄せ体質になるコツ教えます☆」とか、

女性性を高める」とか、「ブログの影響力の作り方」とか、そんなのが多い。

集客関連か、スピリチュアル関連ってところだ。

初めてセミナー行く→気付きを得る→Facebookとブログ連携

→少人数シェア会してお金もらう楽しみを味わう

過去のトラウマ暴露夫婦生活を赤裸々に公表 オエオエする

→セミナーを主催して目立ちたくなる、顔を売る

集客に奔走、心配する友達断捨離

主催で自信をつけ自分個人セッション開始

集客できず、お金欲しいと吠えてみる

集客できず、集客アップセミナーに参加

貯金なくなるとワサワサして値上げする

→値上げで客がついたら権威が高まったと満足

解決のためにセミナー行ってご自愛不足の結論

仕事辞めて好きな事だけして稼いでいこう!

→楽して稼いでいくためのセミナーに参加……

以下無限ループ。 がセッション界隈のお決まりパターン

ちなみに私は子宮女子ヲチも大好きだが、子宮系はヲチしてる人が多いので、

上手いことまとめてくれる人がいて、全体像理解するのが容易い。

それに比べて、amebloセッション界隈は実態がまだまだよく分からない…。

子宮系もセミナーコンサルセッションとかするけど、あっちは女性性?なるもの特に強調するのが特徴。

アメブロセッション界隈の細分化されたカテゴリとして、子宮系があるっていうイメージかな。

私が見てるセッション界隈ってのは、こーいうサイト。誰かもっと上手く解説してくれませんか??

https://ameblo.jp/asakafe/

https://ameblo.jp/beautychange-consultant/

https://ameblo.jp/33momomi/

https://ameblo.jp/ayatanyumetan/entry-12261142375.html

http://ameblo.jp/soulkaiwayoga/entry-12190243187.html

https://ameblo.jp/yuriiiiiisan/

http://profile.ameba.jp/nahomi-photo

https://ameblo.jp/macaroncream-1/entry-12248162774.html

2017-06-23

典型的はてな民

性別:男

年齢:40前後

学歴:2〜3流私大 or 地方公立大卒

思想中韓は嫌い。右翼も嫌い。民進党も嫌い。戦争も嫌い。自分中道だと思っている

家族独身

職業SIer下請けに勤務。 自分は周囲とは違って優秀だと思っている

趣味自己啓発ライフハック系のブログ巡り。携帯ゲームも少しするけど、あまり課金はしない

っていうのがボリュームゾーンかと思う。あなたはいくつ当てはまる??

★7 現人神、★6 元帥、 ★5 大将、 ★4 少将、 ★3 少佐、 ★2 兵長、 ★1 二等兵、 ★0 パーティガール

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん