「梱包」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 梱包とは

2024-02-26

anond:20240226095608

整理整頓が苦手過ぎて部屋が片付かない

引っ越してしばらく経つのにいまだに梱包段ボールテーブル代わりにして飯を食っている

家具とか諸々をいい感じにしてくれるアドバイザーが欲しい

ただ6畳の1Kだからそもそも快適に住むのは無理なのかもしれない

anond:20240226155605

こういう1から5の評価って良い/悪いじゃなくて、点数ごとの評価基準明確にした方が良いよな。

日本人て減点評価が骨の髄まで染みついてるからサービス改善のための適切な評価が出来ない気がする。

特に可もなく不可もないので星3つとか、商品は満足だけど梱包の箱が凹んでたんで星マイナス1ですとかアホちゃうって思うし。

2024-02-21

Amazonラスト1マイル劣化している件

最近Amazon配送サービス劣化がすごい。

なんといっても「梱包材を一切使わずビニール袋にも包まず、商品をそのまま封筒に突っ込んで送ってくる」ことが常態化している。

商品保護されていないので「本の表紙が破れる」「ボックスの角が曲がる」状態で届くのが当たり前。

外が硬い段ボール箱なら良いが、でかい茶色紙袋みたいなものだとビリビリに破れていることも多々ある。

昔は「Amazonは過剰包装だ!」と怒る人をときどき見かけた。

その反動分からんが、最近Amazonはびっくりするくらい荷物梱包しなくなっている。

SNSAmazon配送について愚痴を垂れると、かなりの速度でAmazon Helpが投稿を見つけて反応をしてくる。

このあたりの発見速度はさすがの技術力。

ヘルプと言うてもフローチャートを辿って「返品・返金処理をした上で、新品の再注文を促す」「破損した商品我慢する」の2択の選択に持ち込むわけであるが。

このあたりは完全マニュアル化されているし、データ蓄積もあるはずなので手際が良い。

間違っても「あなたのために新品在庫を探して取り寄せて、特急配送します」「事故の原因を突き止めて報告します」なんて特別対応はしない。

お金返すので、それでチャラね」が彼らの親切やサポートの上限であり、それを超えないサポート方針を徹底している。

対応窓口担当者には権限はなく、顧客の怒りが収まるまでのサンドバッグ機能がついたチャットbotに徹している。

このあたりは彼らの企業努力合理化コストカット)の結果だと思う。

なぜここに来てAmazon配送サービスの質が劣化しているか

これはAmazon利益回収フェイズに入ったからではないかと思う。

Amazonネット通販リーダーとして日本に参入し、その後は競合他社と激しいシェア争いを繰り広げた。

Amazon Primeなども普及し、一定市場シェアも確保した。

その中にはリピートで注文するヘビーユーザーも多くいるだろう。

ネット通販体験をがっつりAmazonに握られ、買い物ルーティーンを固定している人も多いはず。

それはすなわち、ユーザーAmazonに囲われているということだ。

ユーザーAmazonを使った買い物に慣れて習慣になってしまい、他のネット通販に切り替えるのが面倒くさくなっている。

このようにAmazonから他社への切り替えを面倒だと感じている(=スイッチングコストが高い)ユーザー一定数出てくると、めっけものである

スイッチングコストオーバーしないように値上げして利益率を高めれば良い。

ユーザーは切り替えの手間を考えると、渋々値上げを受け入れてくれる。

Amazon場合、ここで値上げではなくて、サービスの質を犠牲に大幅なコストカットをして、利益率を高めているように思うのだ。

梱包材を減らして配送コストを下げれば、その分利益が増加する。

ユーザー全員の荷物を丁寧に梱包して発送するよりも、全員に梱包無しでガンガン送って、クレームが来た一部の人には返品対応をすれば良い。

その方がトータルで安く済むと判断して実行しているのだろう。

商品に多少の傷があっても、他に切り替えて買い直すことが面倒なので、ユーザーはそのまま受け入れてしまう。

そうすると梱包材の分だけコストが減っているので、Amazonは儲かるわけだ。

一定確率で届いた荷物が破損していることや、ユーザーからクレームが入ることは織り込み済みと言える。

そのあたりもデータを十分に蓄積しているので、発生する返品件数も十分予測できる範囲なのだろう。

Amazon提供しているのは「ユーザーが注文した商品を丁寧に配送するサービス」ではない。

「注文した商品を早く安く配送するサービスである

いつでも買えるもの、再注文ができるもの電子書籍Kindle)は迷わずAmazonで買えば良い。

しかし、大事プレゼントや高価なもの限定生産品・予約注文品など再注文ができないものAmazonで購入するのはリスクが高い。

Amazonサービス価格は、ユーザーの目に触れるラスト1マイル品質犠牲コストカットして実現している安さである

安さを取るなら今の配送サービスの質を受け入れることをAmazonユーザー要求しているわけである

2024-02-20

anond:20240219225022

まずはラノベを、海外への輸出品の梱包紙に使うとか、襖の裏張りに使うとか

地道なことからはじめようか

2024-02-15

anond:20240215084240

しろ発送慣れてる所がやるだろそれ

商品に合わせた梱包なんて考えずある程度規格決めてた方が楽だから

アマゾンが最たるもんだし

発送慣れてない業者

店舗直送とか普段発送してない所がするとそうなんだけど、

小さい品物に対して大きな段ボールでクソ多い梱包材で嫌がらせかコレって。まあ個人売買とかやってる人は嬉しいかも知れないけど普通嫌がらせ領域

2024-02-09

anond:20240209132716

そうなんです「精神的な支え」にすがりついて侮蔑されても「商品管理梱包し発送する仕事」していました。

そして「精神的な支え」を失わないため「そんな仕事機械AIにとってかわられる」と罵られるのも慣れています

三芳アスクルで深夜勤務していた派遣ワーカー

アスクル倉庫火災段ボール回収業者に94億円支払い命令…2審で43億円増額

https://www.yomiuri.co.jp/national/20240208-OYT1T50192/

出勤前に鶴瀬駅東武ストア夜食買って、ローソン前に待機して。

あの当時最新鋭の設備で色んな人達が働いて楽しかった。

ピッキング在庫補充やヘルプ梱包作業

2024-02-07

anond:20240207104237

鉢植えを渡したらキレられた俺が通ります

花屋に持っていって梱包してもらって宅急便で送った

2024-01-30

広告不愉快ってブコメ

広告じゃなくて内容に触れなさいよ、と思うことがある

やれWeb漫画を読み終わった後にエロ漫画広告が出てきただの

やれ広告が多すぎるだの

amazonレビュー商品のものじゃなく梱包配送について言及するのと似ているなと感じる

まあ商品レビューブックマーク性質が違うから比べるのは適切ではないけれど

広告が多すぎて内容が頭に入ってこない(ので後で時間があるときに読む)」というメモを残すケースだってありうるだろう

そもそもブコメに何書こうが人の自由からな……

ブックマークに「この記事を見ていた時にちょうど妻から赤ちゃんが産まれたと連絡が来た」というメモを残したっていい

他の人が見れる領域にあるとはいえ個人ブックマーク

私は人のブコメにこうしなさいと指図する立場にない

2024-01-29

彼氏がいるのにマッチングアプリを始めてしまった

同棲中の彼氏がいて、彼氏飛行機距離実家と絶縁している。24歳。

私はその1歳上。

彼氏は持病とか生育環境とか学歴とか様々な要素があり、現在無職求職活動は一応しているんだけど、面接の日程調整を忘れたり勘違いしてたり身だしなみを整えていけなかったりでもう半年ずっと養っている。働いていた間も家賃とか光熱費とか一回ももらってなくて、たまにご飯奢ってもらったりとか、それぞれの食材はそれぞれで買うみたいな感じでやっていた。

たぶんADHDとかASD入ってるんだと思う。あまりにもずさんで社会常識がない。診断もらってないし、病院行ってみない?って言ってもキレるだろうから言わないけど。

まり仕事が見つからないし、せっかく雇ってもらえたのに初日から休みまくってクビにされるので、別れるかあなたが絶縁した実家に戻ってくれないかと頼んだらヒステリーを起こしてどうしようもないので一回家から逃げて帰ってきたら壁に大穴が空いていた。

彼氏はいつもキレると手が付けられない。家事全然やらないので私がほとんどやっている。まったくやらないとは言わないけど、私がやらなければ洗濯物は洗い替えのタオルがなくなるまで放置されるし、キッチンは汚くなるし、水回りもバレないだろみたいな感じで放置される。普通に掃除してないのわかる。

好きだし、実際追い出してもこの寒空の中行く当てもないし、かわいそうかなと思って我慢してたけど、さすがに壁破壊されて我慢ならなくなった。

ていうか好きと思われてないよなと気づいた。私が一方的に面倒見てるだけ。別れる=家出ていくなので考えたくないんだろうね。普通は別れ切り出されて相手浮気とか心変わりじゃなければブチギレたりしない。

今新しい家を探している。友達と協力して、以下の手順で引っ越してとんずらこくつもり。

①家を探す

引っ越し梱包までまとめてやってもらえるパックにする

彼氏映画&ごはんに誘って4時間くらい家から離す

④そのすきに友達に立ち会ってもらって荷物を全部移動させる&鍵交換

(彼氏の服は多少あるけど、家財道具一切全部私のもの)

ご飯後、彼氏に「買い物がしたい」と言って別れる。彼氏は買い物に付き合うことなどできないので、これをすると勝手に帰ってくれる

⑥私は新居へGO不動産との退去手続きは後日とかにする

落ち着いたら入れたマッチングアプリでいい人を探す。話が合う長年のツレって感じだったから3年も付き合ってしまったけど、普通に彼氏として見たときに一切頼れない負債すぎる存在ということに気が付けて良かった。

2024-01-28

anond:20240128104733

駅名だと、ちぐさ だっけ?

あの辺でバイトをしていた。あやしげ情報商材梱包して発送してた。

2024-01-27

映画機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」へのコメントで懐古した当時の同人界隈と通販事情と闇

※ 始めにこの文は現在公開されている映画機動戦士ガンダムSEED FREEDOM」の内容やSEED本編には全く関係が無い、ただの人生の半分以上を同人という世界に身を浸してきたオタク同人懐古話である事を注記する。

20年越しでのSEED映画公開に対して某先生コメントしていたというのを見て、走馬灯のように思い出した昔のBL同人界と同人誌の話をする。

まだインターネット一般に普及しきっておらず、当然Twitterpixivも無く、2ちゃんねるも出来たばかりぐらいの2〇年前の話だ。

当時の情報媒体はまだ雑誌主体であり、同人誌の頒布方法イベント通信販売だった。

書店委託(当時はアニメイトまんだらけ)で買えるのは一部の大手だけであった。(書店委託できるサークル大手の証であった時期)

では大多数はどう通信販売をしていたかというと「自作同人誌の情報雑誌ぱふアニメーシュ・COMIC BOX ジュニアファンロード等)に掲載・ペーパーを配布(イベントアニメイトまんだらけ)し、欲しい人は記載された住所に手紙を出し、サークルと直接取り引きをする」だった。

前述通り、住所で調べたら行き方や家の画像が出てくるNAVITIMEやgoogleMAPは勿論無い時代で、むしろ住所は載せなければ通販はできない時代だった。(個人情報保護の考えや法案等は勿論無い)

この「サークルと直接取り引きをする」というのは、つまり当時通販作業殆ど全て作者本人の手作業でやっていたのである同人誌の梱包作業の為の資材準備から、何十・人によっては何百・何千件の郵送手配まで全て。

当時は資材準備に便利な百均や郵送を遅い時間や土日祝でも受けてくれるコンビニも無かった(コンビニ自体はもうあったが郵送受付は2004年以降)為、生まれ同人界のマナーがあった。

通販を頼んだ同人誌は1ヵ月以上待つ事もある、だからと言ってサークル主さんにせっつくのは辞めよう!貴重な時間を使わせているし様々な事情もあるだろうから

ここまで前提として話した上で、当時同人界隈の問題の一つとしてあったのは「サークルで予告された同人誌が出ない」だった。

中には予約まで受付して代金を徴収していたにも拘らず、作者がやる気を無くした、または別ジャンルに移る等様々な事情で発行できなくなったケースがあり、仲間内で話されるも表沙汰にはなかなかならなかった。

何故かというと前述した理由により、何ヶ月でも待つ方が多かったというのと、予告はサークル側の口約束であり、法に問える可能性は少なく、被害額も一人何百円程度が殆どそもそも同人活動という一種グレーゾーン社会の中での出来事有耶無耶になってしまい、結局は通販を頼んだ側の泣き寝入りになっていたことが多かった。

先生の話に戻す。

先生は既に商業誌活躍されていらっしゃる中、漫画ジャンルのかなりマイナーカップリング(A(攻)×B(受)と表すると、B受自体が少数派の中、B受の主はC×Bだった)の同人誌を出されており、高い画力と美しい表紙で人気だった。

シリーズ長編として銘打たれた分厚いA×B本を発行し、「続きは次のイベントで発行します!」と宣伝

しかし、次のイベントではその本は無かった。

売り子さんだったとは思うが発行延期になったという話にガッカリはするも楽しみに待ち続けた。

Bはその当時、最愛キャラとして推していた(当時は「推し」という単語は無かったが)のと、某先生の美しい絵での貴重なカップリングでの重厚物語にすっかり虜になっていた。

友人も某先生の大ファンであり、その本については予約もしたと得意気に話していたのを覚えている。

自分の中での妄想を(今でいう三次創作になるだろうか)ノートに綴ったりもしていた。

その後、ペーパーにて「発行が遅くなってすみません」の言及で、出す気はあるんだと少しの安心と、「○○の本は出すのにこっちの本は出さないんだな」とモヤモヤした思いを抱き続けていた。

月日は経ち、ペーパーからはその本の発行予定は消え、ガンダムSEEDが放映され人気ジャンルとなり、人気サークルの中に某先生名前をお見掛けし、ガンダムSEED推しキャラAへの愛を綴っているのを見、自分の中で

「あの本はもう出ないんだ」とやっと諦めが付いた。

あの当時同人誌を出されていた方々で、今では一般誌やBL商業誌活躍されている方も多数いる。

この件についてはとっくに時効でもあるだろうし、自分も今更問い質すつもりは毛頭無い。

当時の同人界隈ではサークル規模の大小拘らず「良くある事」だったのだ。

ただ、某先生名前を見かけるたびに未だに思ってしまうのである

「あの本は出なかったな、せめてどんな話だったかは見たかったな」と。




※2〇年前の話なので勿論齟齬記憶違いも多分にあるかとは思うが、記録として残したいとも思い投稿した。訂正、指摘は歓迎する。

勿論、「某先生侮辱するな、あの本は発行されている」の話があれば喜び勇んで検索の旅に出てこの文は全消去する。

※また、蛇足ではあるが、当時同人誌の通販をした人が何ヶ月でも待つ方が多かったというのは、決して我慢強い方が多かったという訳では無いと言っておく。

当時は待つしか手段が無かったのだ。

そしてその経験があるからこそ、自分は今の同人文化については「良い時代になった」という思いでほぼ占められている。自分の欲しいカップリングジャンル同人誌を探し手に入れる為に作者本人に手紙を出し、通販希望のみだと作者に失礼に当たるから感想を捻り出し郵送を時には何ヶ月も待つ、あるいはイベントでのパンフレットサークルカットの絵やジャンルカップリング表記だけを頼りにするしかなかったあの頃になんて戻りたくない。

2024-01-17

PCデータ削除して仕分け&梱包ってすげえ良い感じの仕事はあるんだけど絶妙通勤圏内じゃないんだよな・・・

10㎞超えちゃうバス時間もかなり厳しい

う~んマンダム人生は都合よくいかねえな

2024-01-14

anond:20240114103436

それで罪悪感が減るのが全然からないんだけどどういう理屈

現在ケーキに関しては富澤商店とかcottaとかで箱買って、それ入る小さいビニール袋も買うかコンビニかで調達するかして、梱包して口縛って、夜中にこっそり生ゴミとして捨てに行こう。

※なおこれらは食べられるものを廃棄する罪悪感を減らすための供養費

anond:20240113212025

それでもやっぱり我慢するより話し合う方がいい気はする。

現在ケーキに関しては富澤商店とかcottaとかで箱買って、それ入る小さいビニール袋も買うかコンビニかで調達するかして、梱包して口縛って、夜中にこっそり生ゴミとして捨てに行こう。

※なおこれらは食べられるものを廃棄する罪悪感を減らすための供養費

生ゴミの回収日に合わせて出せるとリスクも低め。

気付かれなければ御の字、気付かれたら話し合うチャンスで、増田いかに怒らずただただ可哀想被害者であれるかで今後の人権が勝ち取れる、はず。

2024-01-12

人口を集約する際にもインフラ投資必要って話

地震やでかい台風といった大きな自然災害が発生すると、被災地復興税金突っ込む事に反対する人たちがでてくる。

過疎化する地方インフラ投資したり維持費を払うのは無駄!」みたいなやつ。

まあ考え方は人それぞれだからいいとして、集約って言葉マジックワードみたいに扱ってることが気になってる。

農村部に散らばった人口を近隣の地方都市に集約して効率化! インフラ維持費軽減!」みたいなやつね。

かに散らばってる人口を集約できれば、色々と効率的になるとは思うよ。

でもこの手の意見って、人口を集約する際にもインフラ投資を行う必要があるって事を見落としてる様に感じるんだ。

当たり前のことなんだけど住んでる人が引っ越したとしても、その人達が耕してた農地まで移住先に付いてくる訳じゃない。

農業会社を立ち上げ、既存農家から農地を買い上げて農地区画整理を行ったとしても、土地のものを動かせる訳じゃない。

そもそも人口密集地じゃ大規模な農業はできない。

となると農業会社に雇われた人が、地方都市から農地通勤して農業やる様になる訳だ。

そうなったら既存の貧弱なインフラでは仕事が成り立たないケースがほとんどだと思うんよ。

既存の貧弱なインフラでも妥協できてたのって、農業従事者が農地のすぐそばに住んでるからなんだ。

農地と離れて住む様になるなら、広くて立派な広域農道作ったり、収穫物の選別や洗浄、梱包を行う集荷場を新しくしたりといった投資必要になる。

害獣対策野菜泥棒などへの対策や、土砂災害などの早期発見農地に隣接して人が住んでいるか可能な事が多いと思う。

人の目が無くなるなら代わりに機械の目を、監視カメラセンサーを設置したりドローンを定期的に飛ばしたりといった対策必要になるし、それらを扱える人材の育成も必要だ。

農村部人口集約と効率化を推し進めるにはハードソフト両方に結構投資必要だと俺は思うんだけど、果たして都会の人達はこういう事へ税金を使う事を許容するんだろうか?

ぶっちゃけ田舎への投資無駄と考えていて、その無駄を減らしたいなら現状維持が一番だと思うよ。

集約して効率化とか言わずに現状のまま放置しておくんだ。

災害が発生した時に復興予算とか組まれたとしても、どうせ東日本大震災の時みたいに予算を流用して都会に流れる様になるでしょ。

そもそも大規模なインフラ整備を行うのは大手ゼネコンで、大手ゼネコン本社は大抵東京にあるんだから公共事業の美味しい部分をほぼ東京が独占してる訳だしね。

一票の格差是正されて国政への都会の発言力が強化されていけば、ますますこの傾向は強まっていくだろう。

正直なところ、災害時に田舎復興にいちいち文句つける人達意図イマイチよく分からない。

雄弁は銀、沈黙は金じゃないけど、現状のまま放置しておけば田舎被災地流れる税金はどんどん減っていくのに、わざわざ騒ぎ立てて無駄に論争を引き起こしている様に見える。

そんなことに労力を割くよりも、田舎が滅んだ後に都会でも可能な食料生産技術昆虫食とかミドリムシとか?)への投資議論した方が都会の人達にとっては建設的なんじゃないかと思う。

2024-01-07

anond:20240107025953

段ボールって つけたのが良くなかった。

まず、授乳室の利用者は、授乳室の建材が何でできているか?を気にすることはほぼ無いし、

段ボールと聞いて連想するのは、梱包用の1枚ぺらの段ボールであり、

建材用の段ボールの強度を正しく想像すること自体難しい。

何処でも設置できるのがウリなら、「どこでも授乳室」とか、

キャッチーファンシー名前にしたかったら「ミルクボックス」とか、

利用に抵抗感の少ない名前を定着させるべきだった。

2024-01-04

anond:20240104163908

Amazon自体梱包を最小限にする方針も酷いけど、Uber EatsみたいなAmazon配達も酷いのが多い

破れた紙袋だけに包んだ液晶ペンタブレットを宅配ボックスに入れられたときは正直発狂した

過剰梱包問題なのは分らんでもないが、なんでも郵便箱に入れるとかやめれ

まあ、配達員とかAmazonには痛くも痒くもないんだよなぁ…

こっちはヨドバシとかジョーシンとかで買うぐらいしか抵抗できないしなぁ…

2023-12-30

年末で暇だから掃除用具をバラバラに注文してバラバラ配送させてやろう

梱包商品単価500円ぐらい

2023-12-25

例のケーキ顛末

全ては想像しかない

Tl;dr

配送問題ではないのか

ケーキ配送は無理」「荷物は投げられるから」と

いうブコメ宅配ケーキへの風評被害なので反省してください。

Cake.jp等、冷凍ケーキ一定以上の品質宅配しているサービスは多数存在します。

一方で、数年前に「荷物が溢れて冷凍保管すべき荷物が露天保管になっている配送業者」のような問題点も指摘されました。しかし今回は特定店舗の、特定の品物に問題が集中しており、配送問題ではないことは明白です。

出荷時に間違えたという可能性は

本来冷凍」でおくるものを「冷蔵」「常温」で出荷してしまうケースです。これは日常的に発生し得ます

とくに冷凍冷蔵便は送料が高いので、何らかのロジック合理化を進めようとして、ミスが生じてしま現場は稀によくあることです。

ただ、この場合消費者の手元に届いた時点で「冷凍」のシールが貼られていない、伝票に冷凍記載が無いなどで消費者判断可能です。

今回の件は「崩れた状態で凍ってた」ポスト複数あることからこの可能性は低いのだと考えています

何故冷凍後出荷のプロセス飛ばしたと判断するのか

かんたんで「まともに届いているポスト」を確認たからです。

推測に推測を重なることになりますが通常のオペレーションであればきちんと配送できるが、なんらかのオペレーションエラーが生じたことが考えられます

そしてこの時期おこるエラーといえば、生産販売能力を超えた過剰な受注です。

固まってもいないケーキを箱に入れて配送業者に引渡したら、中でどうなるかは容易に想像できますよね。でも「24日に着かせるにはx日のy時に配送業者に渡さないといけない!でも間に合わないからとりあえず出荷してしまえ」が発生したのです。

都内近郊としても冷凍便なら前日午前には引き渡しでしょうか。そうすると現場では23日の明け方まで製造梱包・出荷に追われていたのではないでしょうか。現場の人はかわいそうですね。


食品の非対面受付は生産量・出荷可能量に応じた受注調整をしろ


ネット販売rate limitによる機会損失が少ないのが魅力であり、食品場合「作れば売れる」的な発想になりがちです。

ただ、その発想において販売現場物流オペレーションを軽視しがちで、今回のようなトラブル枚挙に暇がありません。


と、いうような例を少なからず見聞きしたことがあるのではないでしょうか。

おおくは、販売が跳ねた場合限界値について検討されていない、もしくは検討されても適切に販売可能値(普通カートシステムなら在庫設定するだけでよいが、食品無限販売すること前提の運用がおおい)に反映されていないことが問題です。

今回の事業者も、写真を見るにデパートの先はお菓子OEM企業のようです。複数経路からの受注を受け付けているのだとすれば、受注管理システムなどを運用していたら100%とは言いませんがかなり防げそうです。

通販業界利益なす問題


これは通販というか小売業がそうなのですが、基本的多くの会社利益率がITの水準から見ると驚くほどに低いです。

その中で適切なシステム化・運用が求められ、そのバランスを見誤ると今回のような事故が生じるわけで大変難しい状況にあると思います。一方で小売の考えを中心にしシステムオペレーション二の次にしがち、ということが事故頻発のおおきな要因であることもしっかり受け止め、他山の石としていただきたい。

2023-12-24

ケーキが崩れてるって高が知れてるだろ…と思ったら想像より崩れてた

これ通常のケーキ梱包材(巻くやつ)が使えないか冷凍状態で届けないといけないやつじゃん?

冷蔵で発送しやがったんだな

あーあ

2023-12-22

  主文  原判決を破棄し被告人無罪

  理由  原判決認定判断した事実被告人平成20年11月2日、4日にパソコン使用して、 東京都練馬区小竹町1丁目53番地1号の寺尾美子、東京都武蔵野市

      の加藤淳子を殺害すると書き込み、 第2 平成20年11月18日、20日に、それぞれ、最高裁判事を退官した横尾和子文部科学省の金森越哉を殺害すると書き込んで

      脅迫した。

                                被害供述

  被害を受けた経緯をごく簡単説明する。   加藤淳子: 勤務先の東大法学部事務から連絡があり、電話の横のメモ帳に内容を書いておいた。

                     横尾和子: 最高裁判所裁判官自己都合で退職裁判官官舎を移動して、千葉県美浜の自宅に帰りました。パソコン仕事で使っていたが

                           退職後は梱包し開けていなかった。私の知らないところでこのような書き込みがあり恐怖を覚えた。犯人は厳重に処罰していただきたく

                           思います

                     金森越哉  不明

                     寺尾美子  不明

    判断した裁判官氏名  小池勝雅

       検察官指名  尾崎寛生

      主任弁護人   新宅正雄

     無罪とする理由を述べる。     被告人が出廷したのは平成21年2月であり、裁判官がこれをみたとき、体格は小柄、住所は、 文京区本駒込であり、被害者の住所は

                    練馬区江古田であり、被告人は、江古田には行ったことがない。武蔵野市にも行ったことがない。

2023-12-18

二重梱包だろうと、段ボールに傷がある=中の商品に何かしらの衝撃や力が加わっている=中の商品品質保証ができない、だから梱包傷がものすごく気にされるんだけどな

人減ったとはいえ、安賃金交渉もせず文句しか言わない運送しかいなくなったん?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん