「陣痛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 陣痛とは

2019-02-12

無痛分娩した

夫や親や周りの人間理解もあって、「無痛?痛くないならその方がいいよね!」ぐらいの反応だった。

もちろん無痛には無痛のリスクもあるんだけど、選んだ産院が無痛分娩を推奨していてどんなリスクがあってどれぐらいの確率で起こって、もし起こった場合どんな対処をするのか?をしっかり説明してくれたので安心して無痛を選択した。

一口無痛分娩といっても、病院によっていつ麻酔を入れるかどれぐらいの痛みを軽減させるかは異なるのでその辺は確認した方がいい。

自分はあらかじめ産む日を決めて処置をする計画分娩だった。

まず、朝病院に行ったらバルーン子宮口に入れて、陣痛誘発剤を点滴で投与、だんだん痛みが強くなってきて子宮口が4センチほど開いたところでバルーンが抜けた。

バルーンが抜けたことで一旦痛みが落ち着いてしまったので、昼頃に人工破水

一気に痛みが強くなって、子宮口が6センチぐらい開いたところで麻酔を入れてもらえることになった。

陣痛の痛みは、生理痛→重い生理痛→喋るのが辛く、ただひたすら痛みに集中しないとしんどいぐらいの腹痛ぐらいまで推移した。徐々に痛さのゲージが上がっていくので耐えられなくも無いけど切なくなってくる。でも痛みのピークはこんなもんじゃないらしい。

麻酔背中丸め麻酔のシートを背中に貼る。腰のあたりに針を2本深く入れるんだけど、不快感と痛みがすごい、腰の骨と骨の間にゴリゴリと音を立てて針が侵入してくる。めっちゃ痛い。この間も陣痛の痛みが来る、腰もお腹もそれぞれ痛くてもう泣きたい。

麻酔を入れてくんだけど、下半身自分意志と反してブルブル痙攣する。寒い麻酔が入ってくる時の異物感が気持ち悪い。

入れてすぐはまだ麻酔が効かなくて陣痛普通に痛い。左側の感覚は無くなってきたけど右側はまだ普通に痛い。そのうち痛くなくなるとのこと。

時間だけ眠りましょうか、ということで腕から眠たくなる薬を投与。投与された血管が痛い。そのまま意識が遠のく。

時間経過、めっちゃぐっすり寝た、まだ寝ぼけてる。かすかに陣痛の痛みがある。

てか右骨盤がはじけそうな痛さ。耐えられるけど痛みのレベルがかなり高くなってるのがわかる。

いきみましょうか、ってことでお腹が張るタイミングで力を入れてみる。

てかこれどこに力を入れればいいの?

だんだん痛みが増してくる。てか右側麻酔効いてなく無い?!普通に痛いぞ〜!

3いきみ目ぐらいで痛さと苦しさでしんどくなってくる。

無痛、ふつうに痛いやんけ、てかもうなんかなんでもいいか解放してほしい。

苦しくていきみたくて仕方ないけど痛いし苦しいし出てこないしなんかもう痛くてだめで、つらいーたすけてーと声が出る。

助産師さんがあと数分でなんちゃらかんちゃらって言ってる、あと数分でなに?どうなるの?タイムリミットてきな?

お腹めっちゃ押される、部屋に人こんなにいたっけ、横で母が泣いてるけど頼むからかにしてほしい、がんばってんだよこっちはよお、みたいな理不尽気持ちになってくる。お尻を引っ込めて力を入れるのよ!ってめっちゃ言われる、めちゃめちゃ踏ん張ってるけど出ない……。

右腰が、右腰が痛いですって訴えたら麻酔追加してくれた。ああ、もっと早く言えばよかった……少し痛みがマシになる。

医者さんがきて、切りますねって言って股を切られたらしい、最後もう一回おりゃーっていきんで、オギャー!ですよ。

時間がかかったせいで赤ちゃんちょっと酸素状態だったみたい。

切られた股を縫われてるんだけど、引っ張られてる感覚があるだけでまるで痛く無い。

普通分娩と比べれば少ない痛みで済んでるんだろうけど、初産なのでわからない。

個人的には普通に痛かったし普通にしんどかった。途中でリタイアしたいのに出来ないし、停止ボタンとかも無いわけで、なんでこんな責め苦を……みたいな気分だった。

でもまあ無痛にしてよかったと思う。

長く辛い陣痛をずっと耐えて、陣痛ピークに耐えながらいきむ体力は自分には無かっただろうから……。

2019-02-02

人類の三大バグ

生理陣痛:子孫を残すという重要な事をするのに苦痛をともなうのはおかしい。

歯:骨だって再生するのに一度虫歯になったら二度と戻らないってのはおかしい。

ハゲ:体を守るために毛は生えてるはずなのに、一番大事ともいえる頭部の毛がなくなるのはおかしい。

あと一つは?

2019-01-29

anond:20190128234920

アニメ以外にもちょっとこだわった刑事ドラマで「警察描写リアル」とか医療ドラマで「手術の様子がリアル」なんて風に使う(現場人間が見たらツッコミどころ満載であるに違いない)。

刑事ドラマで「リアル」と言われた、と言えば踊る大捜査線だけど、

あれは従来の荒唐無稽刑事ドラマ西部警察とか)と比べたら現実警察仕事を反映していてリアルである、と言う意味で使われていたし

医療ドラマ「ER」も同じで、それまでの日本適当医療ドラマと違ってちゃんと丁寧に医療描写の監修が入っていて

現実アメリカ医療を正確に反映している所が売りの一つだったわけだけど。

そりゃ本当の現実と比べたら多少の創作演出があるのは当たり前で、現実と全く一緒ならドラマではなくドキュメンタリーになってしまう。

でもドラマによって「リアル」度に差があるのは事実で、従来のものより「リアル」度が高ければ「リアルである」「画期的」と言う評価がつくわけだ。

でもプリキュア出産シーンは従来のものと比べても別にリアル」じゃない。

普通に生活してたら突然陣痛が!→普通のベッドの上で陣痛に苦しむ→生まれたー!って、

からある「リアル」でも何でもないテンプレ描写であって何一つ新しくない。

制作だって別に「今までに無い新しい表現を」なんて思ってやってないだろあれ。テンプレに従っただけで。

2019-01-28

anond:20190128071940

真剣検証してみる

・38週プリミ(初産)と秘書会社を休めと言っている事から産前休暇中。

・急にうずくまり病院に連絡していのでおそらく破水した。(急な陣痛にしても周りのリアクションからして破水妥当

・さあやは実は医者ではなく助産師。(助産師であれば21歳からなれるらしい)

ダイガンが産婦人科医師。分娩時になにか(大量出血や会陰切開、吸引分娩など)あった時の為に居るがお産が順調なら特に何もしない。

・ほまれが一番最初にかけつけたのは家族や夫の居る場所よりも空港の方が病院に近かったから。空港に居たのははなの予定日に帰国を合わせたのかもしれない。

・ほまれが来たとき既にいきんでいるので出産も終盤。病院に来た時点でかなりお産が進行しており、麻酔は出来ない(しても効く前に出てくる)状態だったと思われる。

 

それでも残る疑問

・分娩台じゃなくただのベッド。あれではいきめっていうのはかなり辛い。

赤ちゃん心音陣痛をチェックする機械NST)をつけていない。お産が順調だから不要判断したのだろうか。

血道確保の点滴無し。大量出血したらどうするつもりだったんだろう。

 

導き出される答え

経験の浅い若い助産師1人に友人のお産を任せている点も含めて、さあやの勤務している病院ちょっとやばいかもしれない。

幼児に見せられる程度のポリコレ的に正しくリアル出産シーン

anond:20190128071940

・産んだら社長業は当然休まざるを得ないので、臨月入る前に社長が不在でも業務回せるよう準備したくらいは説明する

 (社員社長がいない間は任せてください!等前向きな事しか言わない)

・弱い陣痛を感じて誰か(夫が理想)に付き添われながら病院へ→診察してから入院

最初は弱い陣痛が次第に強まっていき間隔も狭まってくる、という描写

・点滴刺して血圧心電図計等などの医療機器ちゃんと繋げる(全く無いと自然派カルトかよ感が出る)

下半身丸出しで分娩台で大股広げてる…なんて描写は勿論できるわけないのでいっそ下半身は一切描かない

シングルで産んだという設定に出来ないなら夫に立ち合いさせる、でなければ海外出張中などのどうしても来れない理由つけとく

(それもポリコレ的には微妙だけどな、どうしたって

自分欲望対象であるキャラに(別の)男がくっついてるのは見たくないというオタクの願望」と

「夫も出産主体的に関わるべきと言うポリコレ」は両立できんよ、

でなければ最初からそういう欲望対象ではない適当なサブキャラ夫婦やらせしかない)

・取り上げた子は助産師が(血や胎脂拭いて各種測定するなどの)処置してから画面に出す

ってくらいやればまあまあリアルだと思うかも

描写的には難産にした方が(救急車で運ばれて面会謝絶医師が「母子共に命を取り留めました」、で済むから)楽だろうが、

幼児アニメだと「母親が下の子妊娠の子が見たら恐怖でしかない」という理由却下だろうな

プリキュアリアル出産シーン描いたというから

ネットキャプ見ただけだけど

社長やってたら突然陣痛でウンウン言い出すだの、医師だか助産師だか知らんが5分で準備しますだの、

分娩台使わないで普通のベッドに寝るだけ・何故か足まで布団かけてる、点滴もつけてない、という

リアリティの欠片もないよくあるテンプレアニメ出産だったんだけど

(ってか、アニメ出産でも普通もっと医療機器ちゃんと描くよな…進行が速すぎて用意できませんでしたって設定なのか?あれは。

墜落産寸前の危険な分娩だったんじゃ?)

プリキュアオタクはあれのどこが「リアル出産シーン」で「アニメでやるなんて画期的」だと思ったの?

まあ本当にリアル出産シーンなんか描けるわけないけどさ。

あれをリアルだと思うのって子供もいないのに見てるオタクだけで、子供に付き合って見てるママが見たら突っ込みどころ満載じゃね?

子供も弟妹いる子だったら幼児ですらありえねーと分かるだろうし。

ってかサブの元々妊娠してた大人キャラにさせたのかと思ったら10年後の主人公にかよ…

かに出産するのが幸せと決めつけてて気持ち悪いわ。

子の父親(夫)が誰なのか一切描かないってのもオタクへの忖度感じて気持ち悪いし

出産母親けが関わるもの父親は関わらなくていい」って描写ポリコレ的にも微妙じゃない?

政治的に正しい出産シーン」なら父親の立ち合いは必須じゃ?

いや進行早すぎて間に合わなかった設定か。としても慌てて駆けつけるシーンは必要だよねえ。

シングルで産んだって設定なら別の意味で凄いけどさあ。

2019-01-04

流産した結果性癖をこじらせた話

https://anond.hatelabo.jp/xavier_89/20181116

このエントリを書いた者です。

反応くれた人ありがとうね。すごく励まされました。

あれから確定診断を受け、水子供養をして、あとは流産の手術を受けるだけだったのですが、手術の前日に自然流産。手術嫌だって言いまくっていたからかな。察して出てきてくれたのかな。いい子すぎんか?

自然流産とはいえ死ぬほど痛かったです。キツめの生理痛のような痛みと言われたけどほぼ陣痛マジでのたうち回った。

流産したことはめちゃくちゃ悲しいし今でも夜思い出して泣くこともあるんだけど、決して悪いことばかりでない。

表題の通り新しい性癖の扉を叩くことになりました。

推しの、妊娠出産話が見たい。

前のエントリでも触れましたがわたしオタク腐女子です。推しは男です。

あっ、気持ち悪い自覚はあるんですよ。生きててすみません

男は妊娠しない?ちょっと黙っててもらえませんか。

うっかり子宮のある男性いるかもしれないじゃないですか推しもうっかり子宮がある男性なのかもしれないじゃないですか。男女どちらも妊娠する世界線があるかもしれないじゃないですか

いやだって、見たくありませんか。

自分とは違う命が胎内に宿ることに戸惑い、悩み、最終的に受け入れて腹をくくって産む決意をする推しを。

つわりでひどい吐き気に悩まされ、潤んだ瞳で嘔吐する推しを見たくありませんか?わたしは見たい。

いや流産しといて何言ってんだって感じなんですけど、妊娠出産てほんとすごく人を成長させるんですよ。心身ともにほんとにたくさんの変化があるんです。内側から母親にさせられるんですよ。望む望まざるとにかかわらず、半ば強制的母親意識が芽生えるんです。ホルモンってすごいですね(小並感)

まさか俺が妊娠?と驚きからまりつわりで苦しみ「もういやだ」と我が身を呪い、「こんな自分母親になる資格などない」と自らに失望し、それでも順調に育つ我が子のエコー写真に励まされ、少しずつ妊娠を受け入れ出産に望むその推しくんのその姿を、愛おしそうにお腹を撫でるその姿を、わたしは見たい。

切迫流産危機を乗り越えてほしいし、時にはマタニティブルーで言い表せない不安に打ち震えて涙してほしい。命の誕生を通して成長する推しカプたちを見たいんですよ。

わたし音楽も好きで、よく推しカプのイメソンとか考えるんですけど、最近は全てのラブソング推し妊娠を祝福する歌に聞こえます。もはや病気です。

推しがゆったりめのガウンなんか着てた日には「安定期に入った!!!!!!」と叫びます

ニッチ性癖なのはわかっています

読みたいのは自分だけかもしれない。

でも推し妊娠楽しいよ。楽しくない?

これを伝えたくて最近また筆をとりました。

10年くらい読み専でしたが通勤中に執筆できるようにBluetoothスマホキーボードも買いました。

人生絶望することばかりじゃないよ。

2018-11-26

無痛分娩、やりたくても麻酔科医の居ない産科では出来ない。

日本無痛分娩が普及してないか麻酔科医の人数が足りてない。

うちは自然なお産がコンセプトです、みたいな院も多い。あと初産婦には無痛やりません、みたいなところもある。

都内だと希望してても予約が取れないことも多い。

あと無痛分娩とは言うものの痛みがゼロになるわけじゃない。なので最近は和痛分娩と呼ぶところも多い。

私がかかるところは、計画分娩であらかじめ産む日を決めて病院に行ったら陣痛を誘発する薬を入れる。子宮口が5センチ開くまで陣痛に耐え、そこで初めて麻酔を入れる…って手順。

いきむ感覚を残すために完全に麻酔をかけたりはしないっぽい。

あと後陣痛っていう後から来る陣痛があるらしく、それはふつうに痛いらしい。

麻酔もやっぱリスクはある、本当の最悪半身が麻痺してしまう…なんて事も無くは無いらしい。

でもそもそもお産って無痛普通関係無くリスクのあるもので、

自分母子ともに危険死ぬかもしれないって状態帝王切開で生まれてきた。

会社韓国籍の人と出産の話をしたんだけど、韓国無痛分娩が当たり前っぽかった。

ただ、その人は予定していた日より1週間早く破水してしまって無痛に出来なかったみたいだけども…。

はやく日本でも一般的になればいいなあと思った。

2018-11-19

anond:20181119231623

二人目陣痛ともなると車で送ることもせず家でテレビ見てるから生んできてーという父ちゃんおるとのことですのでそれ絶滅したら母ちゃんも静かになるんじゃない

anond:20181119230612

誰だったか男性有名人

アメリカでは陣痛が起こった後でしか入院させて貰えない(からアメリカ医療制度日本と比べて酷い)」と言ってる人がいて

いや日本でも普通にそうだけど…と思ったのを思い出した

妊娠出産育児関連の知識って、男性子供がいても本っ当に無い人多いよなあ…

無いなら無いでその知識のなさを自覚してるならまだいいけど

「俺は女より物事を知っている」と思い込んでいて自分より知識ある女にマウントしたがる男は始末に負えない

マンスプレイニングってやつなんだろうけど

2018-10-29

anond:20181029210318

陣営とか本当に幼稚だよな

大人だったら陣痛、これだよ

2018-10-08

パパの子育て早くも挫折しそうで辛すぎワロタ……

子供が生まれてまだたったの2週間なんだけど、ここまでですでにパパがやる気出して頑張ったけど全然ダメだったことがけっこうあったので思ったことを書き記しておく。

まず一つ目は検診での婦人科。まず病院の待ち時間が長い。これは仕事への支障を考えると辛い。男性としては「妻の検診なんで休みます」というのは言いにくいところ。しか時間が読めないので午前中の診察でも午前半休ではダメ可能性もある。病院によるのかもしれないけどなんとかしてほしいところ。

んで、長い待ち時間のあと、「先に奥さんだけどうぞ」とか言ってくるの。俺の出番はというとそのあと「ご主人どうぞ」なんて言われて、エコー見せられて「ここが目ですねー」とかやって終わり。

いや、そこじゃねーんですよ。妻の体調がどうとか、体重がどうとか、そういうところですよ。こっちはつわりで偏ったものしか食べない妻に対して毎日栄養価と食べやすさ考えて食事作ってんですよ?まあいろいろ恥ずかしいところもあるからかい配慮なのかもしれないけど、もうちょっとなんかないんですかね。

お腹も少し大きくなってきた頃。住んでいる自治体にあった母親学級両親学級。妻しか参加しない母親学級のほうで妊婦食事はなにを食べたら良いとか、栄養士の人がきて教えてくれたりするらしいじゃないですか。いや俺にも参加させてよ。沐浴の仕方も両親学級ときより詳しく教えてくれたらしく、いや俺にも教えてよ、そういうところで夫婦の持っている知識に差つけようとさせるのなんなん?って感じ。

出産時。自然分娩なので予定が見えない中、出産はやはり立ち会いたいので会社陣痛始まったらすぐ休みとって行ったんですよ。これも調整がけっこう辛い。まあ予定見えないから仕方ないねこれは。

まれた後。翌日から赤ちゃん同室。まだ体力の戻っていない妻に対しても「おっぱいさないと張っていたくなりますから」とか言って預かるのを渋る看護師。眠くて辛そうな妻。何もできない俺。もうちょっとなんとかならないんですかね?何か手伝いたかった。

入院中にまず抱っこの仕方からミルクのあげ方、ゲップのさせ方、沐浴のさせ方、オムツの変え方、全部母親にだけ教えるんで、俺は何も知らぬまま。。。

退院退院後に里帰りをさせる予定だったのだけど、妻の実家がいろいろあってすぐには里帰りできないとのことで、とりあえず頑張って1週間休みとったんですよ。

家に帰ると早速うんち。妻に両親学級でやったよねって言われてオムツ替えしてみるんですよ。で、当然うまくできない。連日の寝不足もあってキレる妻、泣く我が子。そしてこれが何かあって泣くごとに俺がやる全てのことにキレる妻。そして紙おむつの外に漏れるうんち。さらにキレる妻。夜泣いても起きない俺。猛烈にキレる妻。仕事休み取るために俺も残業しまくったんだよとは当然言えず謝る俺。泣く我が子。俺も泣きたい。

キレられてもめげずに頑張って、5日後にようやく妻の実家に里帰りさせ、妻も少しは寝れるようになってよかったねという話なのだが、これでまた会わない間に妻の方が赤ちゃんの扱いうまくなっちゃうんかなぁ。はあ。。。

2018-10-04

陣痛の痛みの例えわけわからん

陣痛の痛みの例え、全然痛さが想像出来なくて何かもう笑えてくる。

からスイカ出すって言われても…

お腹の上に10tトラックが何度も何度も乗り上げたような痛み』

『腰を金属バットハンマーで殴られまくる感じ』

下痢になった腹痛を1000倍位にした痛み』

物理的なズキズキした痛さなのか、下痢の時みたいなじわじわ内部から来る痛さなのかもわからん…。

個人的最近一番痛かったのが歯の根の再治療だったんだけど、そういう神経に来る痛みとも違うんだろうか。

痛すぎてどういう種類の痛みとかそういうレベルじゃなくなるのか?

ってか出産でそんな有り得ない痛み感じるのなんか人体構造バグっぽい。

2018-08-04

毒の親

私の親は、今でいう「毒親」だったと思う。

特に母親が。




さいころから母親父親を嫌っていて、昼夜構わず目の前で喧嘩した。父親の声はほとんど聞こえなかったけど、母親の金切り声をよく覚えている。

父親実家祖父母と同居していたのだが、そちらとも母親はそりが合わなかったようで、空気はいつも良くない。

父親祖母悪口愚痴を常に私にぶつけていた。

母親は、自分のペースや考えていることに合わせないと、その他の意見を総批判。吐き捨てるように批判してくる。

小学生の時、鉄棒の前回りが怖くて出来なくて、やれるまで帰るなと公園に置き去りにされた。夜暗くなるまでやらされたけど(一人で)怖くて出来なくて泣いていた。

母親から褒めてもらったことは覚えていない。けなされた(バカにされた)ことは覚えている。

そしてそんな状態の私をかばってはくれない父親。「お母さんは怖いな」くらいしか言わない。喧嘩せども最終的には言いなり。




喧嘩していた夜は、違う部屋に移って扉を閉めていてもうるさくて怖くて、布団をかぶって「早く終わって」と泣きながら耐えていた。

母親と違う意見を言うと、「~(持論)~じゃない。(当たり前でしょ)バカね」見下す視線付き。

歩くペースや乗る電車など、もう少しゆっくりでもいいじゃないと思いゆっくりしていると、母親イライラするのか「グズなんだから」「ノロね(ノロマね)」と言ってくる。母親は悪びれもせずに言うが、言われるたび辛かった。

母親から聞く悪口洗脳され、反抗期もあったせいか父親祖母のことを邪険にした。母親のことも好きじゃなかったけど。

彼女から愛情を感じたことはない。自分の思いどおりにいかいから怒る。そうとしか思えない言動の数々。

そうした環境が嫌で、高校生の時一度バイト上がりに深夜まで友達と遊んでいたことがある(連絡はいれていたが「帰ってこい」の催促を無視していた)。

家に帰ったら母親に盛大に泣かれたが、私が「兄は遊んでてよくて、どうして私はダメなの」と問い詰めたら何も答えずに「出ていけ」とのこと。多分、兄があまり注意を受けずによく遊んでいること、普段から兄びいきの発言が多いのでイラついていた、それについて問いただしても納得のできる言葉をもらえなかったこと、その辺の複合的な心情が爆発したと思う。

心配するから」の一言があれば謝るつもりだったが、何も答えてはもらえなかった。

母親は頭ごなしに意見をし、理由説明しないことが多い。「なぜ?」と問うても「そうだから」と答えになっていないことが多い。

「好きなようにしていい」と私には言うくせに、母親には基本的に逆らわない父親。結局折れる。奴隷

季節は冬、ラジオの早朝英会話教室みたいのを聞いていたことがあって、ラジオは両親の部屋にあったから聞きに行ってたが、寒いから布団に入れと両親それぞれに言われ、困ってどっちの布団にも入らなかった。その時ほど面倒なことはなかった。最初良心からだったのかもしれないが、次第に相手に対抗してどっちの布団に入らせるかムキになっていた。くっだらない。

車の免許を持っていない母親は、車を運転することでの疲労や維持する費用ガソリン代のことをまるで考えない。父親運転するのが好きだったのか、数時間程度なら休憩なしでぶっ続けで運転していた。それをこっちにも要求してきた。疲労感やあなたの足ではないからねとどんなに説明しても理解はしない。

旅行中は喧嘩をしないことが多かったから、旅行は好きだった。

私の出産の時、初孫で浮かれていたのか、次の日にさっそく病院へ。夕方出産でお風呂にも入れていなく、前日までの長い陣痛で数日まともに眠れていなかったが、まぁ孫に会いたいだろうと12時に来るように言ったが10時に来た。来たら1階まで迎えに行くと言ったが(病院は1階が診察室で2階が病室。お見舞いは基本的入院してる人が1階まで迎えに行く)そんな早くに来るとは思わなかったからちょうど風呂に入っていた。迎えに行くつもりだったから病室も教えていなかったがアクティブにずかずかと病室を聞いて上がってきていて(1階の受付はほぼ診察の人用でまぁ話しかけづらい雰囲気だったけどそんなの関係ない人なので)、風呂のあと仮眠したかったが叶わず、夜まで居座られ大して眠れず。病院の決まり子供を抱けない、写真も近くで撮れないと知り露骨がっかりし、ずっと私の病室で私の見ていないTVをひたすら見ていた。帰れ。

誘われたけど、里帰り出産なんかしたくない。絶対に。

普通は里帰り出産するでしょ?でもしなかったから、二週間くらい孫ちゃんとこっちおいでよ。行きと帰りは夫くんに車で送ってもらってさ」

その理屈はなんだ。あなた普通は万人の普通ではない。ましてや私の普通でもない。二週間って別居でもあるまいし通常の家族が「実家に帰るね~二週間くらい☆」な気分でそんなに離れるか。乳児も連れて。私は嫌だ。それに行きと帰りだけ夫を足に使えというのか。結構距離を。

当然断った。




もういい年だから、親のせいにしてはいけない。自分意見がないのも、あっても言えないのも、周りに合わせることを第一と考えるのも、決断力がないのも、怒る怒られるということに極端に恐怖するのも、誰かの怒鳴り声でもパニックを起こし過呼吸になるのも。

でも、私は自分の子供をこうにはしたくない。同じ思いをしてほしくない。やっぱり大事だよ、生まれからの18年あまりは。一生の性格を培う。人一人を歪めかねない。

縛られている自分も嫌だ。だけど、夫と子供は守りたい。私の家族を守りたい。

2018-07-24

anond:20180724172629

マリファナは恒久的に人格に影響を与えると思う?その時限りは除いてね。

酒程度には人格に影響あるとおもうよ

でも人格って何?って思った…

性格ってこと?

人格でいったら精神病治療のための処方薬の方が影響あるとおもう

あと陣痛促進剤はやばかったな、あれは人を殺したくなるくらい殺気立つわ…

>あと依存性が低いみたいに賛成派の人は言うけど、それも話半分だと思う。あんだけ吸いたがるんだからやっぱりある種の依存性はあると思うよ。

依存をどう定義するかだよね〜

酒とかたまに飲みたいなーっておもう人と、毎日飲まなきゃやってられないって人いるじゃん?それと同じに大麻もたまにでいいやって人もいるし、生活に欠かせないっていう人もいるとおもうよ。

2018-05-31

陣痛が来てるのに

なんでタクシーで行かなくちゃいけないの?救急車出してくれてもよくない?もしくは救急から民間輸送の手配してくれてもよくない?

なんでそんなに女に厳しいの?

もう、そこからして安心出来ないんだけど。

2018-05-29

陣痛が来た妊婦はどうやって病院へ行くのか

陣痛中の妊婦は車を運転してはいけないらしい、激痛に襲われてるドライバーなんて危険まりないし当たり前だろう。

普通タクシーも断られる事が多い、陣痛タクシーというサービスもあるが、サービスのない地域があるのと、深夜帯はやっていなかったり、数が多くないのでお産が重なると呼んでも一時間くらい来なかったり問題も多い。

電車破水やお産になったら悲惨だ。

この前電車で産んだ人とお産を助けた看護婦迷惑だと袋叩きにあい炎上させられていたのを思い出す。

どうやって行ってるんだろう。

2018-05-13

陣痛らしき痛みがきた

中の人が大暴れしてお腹が波打とうが構わずよく眠っていた私が、ついに腹痛で夜中に目覚めた。

妊娠10か月。初めての妊娠。3日前に診察を受けたときは「当分産まれいね~」なんて先生に言われたけれど、痛いものは痛い。

 

実はここ数日断続的に生理痛のような痛みがあったけれど、臨月になるとよくある現象のようなので、へぇ~と思いながらやり過ごしていた。

昨日の午前中に少量の出血生理痛のような痛みがあり、病院電話するととりあえず様子を見るように指示を受けた。

昨日の夜、旦那おっさんずラブを大爆笑しながら鑑賞して、そのあと旦那スプラトゥーンをやって、お腹痛いなと思いつつ残り少ない2人だけの土曜の夜を楽しく過ごしていた。

ベッドに入ってすぐ眠ったが、夜中の3時半にお腹が痛くて目が覚めた。

 

腹痛は1分くらい続いて、そのあとは何事もなかったかのように痛みが引く。

陣痛」ではなく「腹痛」と書いているのは、初めてのことでこれが陣痛かどうかまだ判断がつかないから。

とりあえず、「陣痛が来たら時間の間隔を計ってください」と病院で言われていたので、時間を計る。

今は陣痛アプリなるものがあり、お腹が痛くなったら画面をタッチするだけで陣痛の間隔を計ってくれる。便利。

 

今のところ、腹痛の間隔は10分を切ったり切らなかったりする。

念のため病院電話したら、明確に間隔が10分を切るまで様子を見るように言われた。

もう寝るのはあきらめて寝室を抜け出し、お腹が痛くない合間にこの日記を書いている。

旦那は妻の異変にまだ気づかずに気持ちよさそうに眠っている。

 

さて、今日は大変な1日になるかもしれない。かなり早いけれど朝ごはんにしよう。

2018-05-12

出産の記録

5chに投稿しようとしたら文字数オーバーだったので記録として。

36w入った頃から朝のみ前駆陣痛有り。36w3dでおしるしがあり病院に。経管も平均的で子宮口が開いていないため、お産はまだ先だろうとの判断

その日の深夜から前駆陣痛が続き、翌日朝再度病院に。張りは弱めなものの、子宮口が2cm開いているということで入院。その日の夕方には更に3cmになっているが、陣痛時間は不規則。正産期前のため促進剤も使えず、張り止め等を出す時期でもないということで長期戦を覚悟。夫を帰宅させる。

ただ深夜、痛みは順調に増していき、36w5dのAM4時頃には子宮口も5cm開く。8時前に夫が病院に到着。その頃には3分間隔の陣痛でのたうち回る。美味しそうな朝食を夫に託し分娩室へ。それからはスピーディにお産が進む。途中で点滴が正しく落ちてないことがわかりだいぶバタバタする。なんとか点滴を直したところで先生が到着。器具を使って破水させてもらい、数回いきんだ後会陰切開をして出産最後の方は関係のない点滴を直すために来た看護師さんにも手伝ってもらい、ありがたかった。

早産になってしま不安に思っていたもののいざ生まれるとほぼ3キロ!予定日まで入っていたら大きすぎて難産だったかもしれない。今のところ健康状態も良く、なんて親孝行な子なんだろうと感動。

また、痛みと痛みの間の時間冗談を言えるくらい余裕があったことをスゴイと言ってもらえて少し気分が良かった。でもあんな痛い思い二度とゴメンだ。

今日はよく頑張った。明日からも頑張ります。我が子もよく頑張ってくれました。生まれてきてくれてありがとう

夫、ギャーギャーわめく汚い私に引かないでくれてありがとう笑。引き続き宜しくね。

2018-04-12

anond:20180412175339

大丈夫!人による

自分陣痛促進剤3本打ってやっと産んだから生むまでが吐くほど辛かったけど、

子供が本当にかわいいよ

1ヶ月は余裕ないけど、3ヶ月経ってくると余裕もでてくるし、子供あやして笑ったりにこってするのがほんとに愛おしいよ!

2018-03-21

男性の辛さ

生理痛が辛い」増田よく見るけど「性欲が辛い」増田も誰か書いてくれないかな。男女問わずモテなくて辛い」はよく見るけどこれは承認欲求問題だと思う。

生理痛って個人差凄いじゃんね。私は軽い方だけど陣痛より辛いとかいう人もネットで見たことある

男性風俗通いって辛そうってよりは楽しそうに見えるけど実際辛いの?振り回されてるの?お金無駄だと思ってる?芸人AVの話してるのとかやっぱ楽しそうだけど。

anond:20180320114302

2018-03-03

自然流産してしまった(描写グロいよ)

妊娠が発覚したのが1月末、先週自然流産になってしまった。

流産が発覚してから手術日まで4日。その間に子ども自然に流れてきてしまった。

既に出血が始まっていてこのまま自然に出てくるかもと言われたけれど、前回の流産はまったく出てくる様子がなく結局手術になったので、まさか本当にそうなるとは思っていなかった。

出血し始めて2日後、だんだんお腹が痛くなってきた。常に痛いわけではなく、数分重い生理痛のような痛みがあり、その後10分くらいはなんともなくなる。そしてまた痛み始める。その繰り返し。

ふと思い立った。これいわゆる陣痛のようなものでは?と。

次に痛み始めたときスマホを見て時間を見、続く時間を測る。そして収まった時間と、再度始まった時間を見る。

間違いなく規則正しく痛みがきている。そしてだんだんその感覚が狭まってきている。

陣痛だ。赤ちゃんが出てこようとしてる。

医者お腹がいたいときはもう鎮痛剤を飲んで良いと言われていたので、ロキソニンを飲んだ。生理痛ときは毎月お世話になっている。

わりかし重い方なので飲みなれている。だいたい15分くらい耐えれば効いてくる。

今回は陣痛みたいなものはい赤ちゃん自体の大きさは6週目。2cmくらいだと聞いたので鎮痛剤が効くだろうとタカをくくっていた。

いや全然効きませんがな。飲む前が10だとしたら9くらいにはなったけれど全然痛いですねこれ。

世の中のお母さんはすごいな。

布団の上でのたうち回る。脂汗ダラダラ。だめだとは思ってたけれど、耐えきれない痛みに涙目になりながら、収まったすきをみて最強の鎮痛剤であるボルタレンを飲む。

飲んでから20分、やっぱり効いている様子はない。

そういえば生理痛を癒やすためにロキソニン飲んでから風呂に入ったりしてたな、と思い出してお風呂を沸かす。

あとで掃除が大変になるとはわかっていても入らずにはいられない。

暖かい湯船に入るとなるほど確かに少し収まったような気もする。ただやっぱり痛い。のたうち回る場所が布団から風呂に変わっただけだった。

顔が汗びっしょりで気持ちが悪い。また痛みが収まったすきをついてシャワー洗顔する。泡立てている間にまた痛み出してうずくまる。

うぐっ!!!!と声が出るほど大きな痛みがきた瞬間、さっと痛みがひいた。

え?と自分で驚いてしまう。立ち上がる。

何かが流れ出てきた。

血溜まりの中、1つのまるっこい灰色のものを見つけた。

間違いない。これだ。

腹痛はウソのようになくなっていた。

私は産んでしまったのだ。赤ちゃんになるはずのものを。

その後手術日に術前診察を受けると、やっぱり赤ちゃんはいなくなっていた。出てきたもの病理検査に出すからと言われていたので私はもってきていた。

先生がそれを見ると、ああこれだね。よくがんばったね。

1番いい形で終われたね。手術をするより自然なほうが体には良いしすぐに子作りできるから。と励ましてくれた。

しかった。

1回目の流産はそこそこ自分の気持の整理がつくのが早かった。私の母、祖母、叔母、そして義母も1度は流産経験があったからだ。その話を聞いていたし、流産確率は15%と結構高いということも知っていた。

でも私は2回も流産してしまった。

不妊じゃないだけいいじゃない、って義母は言った。そうですねと笑いながら私は心の底でどす黒い感情を押さえつけていた。

酷い話だ。

それから1週間経ったけれど私は回復できていない。出血それから数日続いたけど止まりお腹の痛みもつわりも消えたけれど、今回は精神回復がうまくいかない。

前は手術だったから生まれ赤ちゃんを見なかった。でも今回は見てしまった。完全にトラウマになっている。

暗くなるまで外に出れなくなった。買い物は旦那と一緒じゃないと行けない。妊婦さんや小さい赤ちゃんを見るとその場で泣き出してしまう。

前はそんなことなかった。今回も覚悟してたしまさか自分がそうなると思ってなかった。

テレビネット妊娠出産ニュースを見るとどうしても耐えきれなくなってしまう。

ついには旦那とおしゃべりするのも嫌になってきている。何気ない会話ができない。YesとNoで終わる会話なら声を出さずに済むけれど、他愛もない会話ができない。

LINEでなら話せるので今はそうしてもらっている。

妊娠が発覚してからとても良くしてくれたのに、なんでこうなっちゃったんだ。

私が手術を受けずに終わったことで旦那も喜んでいたし、早く良くなるように家事は代わりにやってくれているのに感謝言葉の1つさえ出てこない。

夜になると、所詮他人事しか思えないよね、あの痛みも、あのショッキング光景も目にしてないんだし、だから普通に笑えるし仕事も行けるしスマホゲームだってできる。

なんて酷いことばかり考えてしまう。口がきけなくなってよかったのかもしれない。

でもあんなこと私だけで良かった、経験させたくないなとは思うし、そもそも男だからできないし。頭ではわかっているのだ。

もともと不眠気味だったのも加速して今は夜に寝れず、日中細切れの睡眠でなんとかしている。

食べ物ヨーグルトゼリー以外喉を通らない、というかものを食べるのが億劫しょうがない。ウィダーインゼリーが1番楽。

早く回復して外に出れるようになりたいし、会話できるようになりたい。時間が経過するのを待つしかいかな。

2018-03-01

anond:20180228221026

元ネタまったくわからんけど

注意深い経産婦なら、陣痛なくても産気はわかる。胎児が下に降りるので、いつもより腹が空いたような感じになる。

から回復魔法かけてやればいい。

つーか、回復魔法が、全身麻酔と同じという思考は間違った創治療を受けてるから

本来、正しく洗浄され清潔な創は、痛むことがない。痛みは、傷を受けた直後か、傷に対してその上から痛みを生み出す治療をするから

今の医者の多くが使ってる、消毒などの治療は痛みを生むが、きれいに洗浄された創には消毒は必要ないし、痛みも生まない。

反対に、きれいに洗浄されていない創に対しては、いくら消毒しても創はきれいにならないし、痛みも続く。

そのためには、創のドレナージが必要であって、消毒や抗生物質ほとんど効果がない。

どんな治療でも傷が小さくならないとかきれいにならないのはあるが、いつまでも傷が痛むのは治療が間違っている。

回復魔法は、理想的治癒を指すはずなので、原則的に間違った治療は行われず、創が理想的に元に戻る魔法だけで痛みは消えるのであり、つまり痛覚を抑えるような魔法ではない。

2018-02-28

anond:20180227181929

戦国ランスの「足が千切れた妊婦が産気づいたが『回復魔法をかけて痛みを取ると陣痛が分からなくなる』と言う理由で手当なしでそのまま出産」が

無茶過ぎて今でも覚えている

無痛分娩否定だよなこれ(いやそれ以前に死ぬだろって話だけど)

因みにライター女性(子なし)

2018-01-30

産後の股の痛み

某所で育児ノイローゼっぽい母親について浮気してるんじゃないかみたいなコメントがされてて腹が立ったので書く。

会陰切開ってご存知でしょうか。私も出産するまで知らなかったので知らない人も多いのではないかと思います

出産赤ちゃんがもう出てくるって時に医師が膣と肛門の間(会陰)をピッと切ります。調べたら局所麻酔をしてから切るみたいですが、自分の時は陣痛が痛すぎてなんだかよく分からないまま切るよーと言われてチクっとした感じ。あれそのまま切られたと思ってたけど注射だったのか。

友達は会陰切開が間に合わなくて膣と肛門の境目の深いところまで裂けてしまったらしく、めちゃくちゃ痛かったらしい。そういうことにならないために先に切ります

無事生まれたら医師が切ったところを縫います。そんで、この後ずっと股がめちゃくちゃ痛い。人によると思うけど私は3週間は痛かった。塗り薬をもらって毎日塗ってたけど、塗るときおっかなびっくりだった。産後は円座クッションが必須病院授乳室にもたくさん置いてありました。産後初回のトイレは恐怖と痛みがすごかった。

強い痛みが引いてからも少しの痛みと違和感が続いていて、とてもセックスをしたいとかそういう気分にはなりませんでした。産後ホルモンバランスとか授乳による乳の張りとか他にも理由はあると思うけど。産後は入れるところが痛いんだよってことを伝えたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん