「陣痛」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 陣痛とは

2020-05-23

陣痛の陣って何なの?

鶴翼の陣なの?

2020-04-12

今年の出生数、やばそう。

多分、80万人割るんじゃないか

濃厚接触禁止ってことは、当然、セクロスもアウトでしょ

あと、病院も余裕がないから、不要不急の出産のためにリソース割けない


妻と子供を同時に亡くしました

http://yui-george.com/2020/04/11/mywife-child/

2020年3月28日夕方

妊娠10カ月。

この日は、陣痛おしるし

いくつかある出産サインが出たため

子供を産むつもりで一緒に病院に行きました。

しかし、子供は産まれる直前で亡くなりした。

そして、その数時間後、3月29日日付変わってすぐ妻も亡くなりました。


常位胎盤早期剥離という胎児母体をつなぐ胎盤が剥がれてしまう症状で

この症状にかかると

子供は半分以上は助からない、もし助かったとしても高確率で障がいのある子になる。

そして母体も危ない。

そう医師から言われました。

急ぎ、帝王切開子供を取り出してもらいましたが

子供心臓は動いてませんでした。

手も足も耳も鼻も立派に付いてるのに。

3024gもあるのに。

時間前は妻の中で動いていたのに。

その常位胎盤早期剥離から帝王切開の流れは

通常に帝王切開より妻の体に大きく負荷がかかるらしく

血が止まらなくなるDICという状態になるそうです。

子供が生きていれば

リスクはぐっと減るみたいですが

子供は死にましたので

リスクはぐっと上がります

かかりつけの産婦人科では輸血量や処置が追いつかず

大手病院搬送されました。

コロナの影響か

近くの大手病院は受け入れられず、少し離れた大手病院搬送

その救急車の中が妻と最後の別れでした。

あの時は、まだ手を握り返してくれたのに

もう手は冷たく

握り返してくれません。

ベッドにいたのが

棺の中になり

今は壺の中にいます

なんなんですかね。

これは。

昼まで元気だったんですよ。

家に帰ったら

子ども服、抱っこ紐、ミニーのお布団などあるんですよ。

でも、誰もいないんですよ。

なんなんですかね。

これは。

2020-03-06

anond:20200306085535

私は別に立ち会わなくていいと言ってしまったせいで、孤独陣痛タイムを過ごしてしまった。

夫に恥ずかしいとこ見られたくないと思って断ったんだけど、そもそも恥ずかしいとこなんかセックス中に見られてるんだから、何を今更って感じだったな、と後に思った。

anond:20200306085535

うちは妻の希望陣痛マックスまで一緒に分娩室にいて、さぁ産みまーす、のところで退室、産まれた子の処置が終わったのと一緒にまた部屋に戻って病室戻るまで付き添う、って流れだった。

から血は見てない。妻自身胎盤とか見せて貰ったらしいけど。

夫婦で話し合ってお互いの好きな形をとればいいと思うけど、頑張って産むのは女性なんだから基本は奥さん意見尊重かなって思ってた。

でも無理に付き添って分娩室で倒れたりしたら普通に邪魔だよね。

2020-01-19

子供嫌いの女にとっての赤ん坊

子供が嫌いだ。音楽すらうるさくて嫌なわたしには赤ん坊の泣き声も、幼児キーキー声も気持ち悪く感じる。全体的に汚い。他人の子は須くそうだ。かといって、静かで綺麗な子供でも、可愛くはない。電車でお行儀よくしてる子供を見ると、おっ、躾けてあっていいな、親も偉いなあとは思うが可愛くはない。

愛する人の子供なら違うよ!ってよく聞くけど、どう考えても25年間、自分より好きな男に出会うことはなかった。彼氏だって自分と同じくらい愛せれば御の字。恋人とは言え嫌なところもあるし、その嫌なところが似たら、恐ろしくてたまらんね。かなり好きで学生のころからいかけている芸能人の子供をノーリスクで産めると言われてやっと悩むレベルだ。だって、生まれてくる子供わたし好きな芸能人じゃない。そういうわたしは、たぶん自分の子供も嫌いだろう。

病気がちだし痛みにも弱いから、鎮痛薬や風邪薬抜きの妊娠期間に耐えられる気もしない。もちろん陣痛も。おっぱいをあげるのも想像すると気持ち悪い(成人男性相手でもこれは嫌いなのだ)。ミルクを与えるにしても、母乳を一切与えないなんて難しい。

ほら、どう考えても子供を育てるのには向いてない。そもそも社会に向いてないタイプの女だから子育てなんて高度な話は無理なんだよ。

そんなわたしに、酔狂な男がプロポーズしてきた。相手は27。考え直すなら今だよ、間に合うよと言ったけど、一蹴されてしまった。結婚生活はまあ、イメージできる相手だ。大学から5年以上付き合ってるし、嫌なところも知ってる。わたし子供嫌いなことも。でも、彼は子供嫌いではない。

「欲しくなって、出来るなら産めばいいよ」なんて言うけどさ、違うんだよ。たぶんわたし性格から、どこかのタイミングで諦めて子供を作ろうとするんだと思う。中高ではやりたくない部活を続けてたし、行きたくない大学にも行ったし、今すぐ辞めたい仕事もしてるし。それが「当たり前」の道だったら、心で泣いても選択するタイプ人間だ。子供は出来なければそれまでだけど、世間体を考えたら不妊治療だってするかもね。でも、それはわたし意思ではない。

そう言う自分が分かってるから、曲がりなりにも5年も連れ添ってる彼氏に、わたしみたいな女と結婚させるのは辛いんだよね。わたしにとっての楽しく穏やかな暮らしは彼や世間の考えるものとは違うし、結局わたしが本当に満たされる答えなんかないんだもんな。

まあ、独身貴族を貫く勇気、ないんだよなあ。あーあ、こうなるのなんて分かってるんだし、生まれてきたくなかったなあ。

2020-01-04

母親の苦労・苦痛について言われるたび「じゃあ産むなよ」と思う

妊娠つわりホルモンバランスが乱れ、吐き気が止まらず、常に体調が悪い状態

胎児奇形になったり先天性の病気にならないよう、食べてはいけないものや飲んではいけない薬があるため、

食事に気を遣い、病気にも感染しないようにしなければならない。

しか共働き化が進んでおり、病原菌ウヨウヨした環境である通勤労働はしなくてはならない。

 

陣痛出産。何十時間も苦しんだり、脳出血を起こしたり、多量出血で生死の境を彷徨ったり。

会陰をハサミで切断する痛みもよくわからいくらいの陣痛の激痛。

 

産後、0歳児保育。夫は外で労働するので家事育児は育休取得した妻のワンオペ

授乳乳首に裂傷ができ、夜泣きで眠れず、精神状態思考力はボロボロに。

赤子が泣きわめくのでトイレにも行けず、自分食事もとれず、寝ていなくて憔悴した状態でいると、

から仕事して疲れて帰ってきたのだから、家では癒されたいのに、部屋が散らかっているし、飯ができていないし、

子供がうるさいし、全く癒されない。俺が稼いできた金で食ってる専業主婦のくせに、一日中家にいるくせに、なんだそのざまは」と文句を言われる。

質的母乳が出ない、乳腺炎を起こした、乳首の傷が悪化して痛みが酷すぎて授乳できない、

などの理由ミルクを使うと「完全母乳でないと母親失格」と難癖をつけられる。

 

復職。運よく保育園に受かることができて復職できても、子供が頻繁に発熱して、

そのたびに迎えにこいと言われて、同僚から白い目で見られながら早退しなければならない。

保育園のお迎え時間のために時短勤務して、早退が多いことで子無し時代よりも大幅に待遇は下がり、

そのせいでフルタイム勤務で稼げている夫からはきつく当たられ、労働育児家事・厳しい周囲の目で身体精神疲弊しきった状態が数年続く。

 

そうやってお前は育てられましたよって言われても、母親感謝しようっていう気持ちが起こらない。

じゃあ、産むなよ。育児が大変なことなんか、事前情報でわかりきってることじゃねえかよ。

つわり出産も保育も死ぬほどキツくて、しかも近年は夫の賃金ダウンや教育費の高騰により

共働きしなければいけなくなっているから、専業主婦で良かった90年代までと比べて母親のキツさはマシマシになっていて、

そんな情報いくらでも転がっている当たり前のことじゃねえかよ。

「私はお前のために、私の手首を切ってあげました。私は首を吊ってあげました。感謝してください。」って言われても、

頼んでねーよ、有難くねーよ、ただただ怖えよってなるだろ。

産んでくれって頼んでないし、そんな死ぬほどの苦労されるなら産まれたくもねえよ。

いや避妊しとけよ。ふざけんなよ。そうして母親死ぬほど苦労して育てた子供が育っていっても、高校生になったら死ぬほど勉強しなきゃいけないし、

大学生になったら死ぬほど就活しなきゃいけないし、採用されたらされたで地獄みたいに労働納税し続けないといけない人生が待ってるだけなんだよ。

産むなよ。母親もつらいし産まれ子供もつらいんだから産むなよ。予期できるんだから産むなよ。

何が嬉しくて自分から地獄に突っ込んで、感謝をせびるんだよ。どういう神経してるんだ。迷惑だ。

 

id:zeromoon0 すごい事実を書いちゃうけど、大部分の親は子供感謝しろなんてほとんど思ってないぞ。むしろ有難い有難いと思ってるぞ。

大部分の親がどうであろうが、俺は母親に「苦労したか感謝しろ」と言われているんだが? それが俺の事実なんだが?

それに、有難いと思っていようが、親が身勝手子供生産して受験地獄労働地獄に放り込む事実は変わらないんだが?

「大部分の親は子供に有難い有難いと思ってる」のどこが「すごい事実」なんだ? 大丈夫か? カスなのか?

関東地方公立小に勤めていた30代の男性は数年前、担任する4年生のクラス父親を亡くした子どもがいた。

ほかのクラス担任校長と話し合い、保護者は呼ばず、子どもが将来の夢などを考える授業に変えた。

ところが、保護者からは「上の子もの時はやったのに、どうして今年はないのか」「楽しみにしていたのに」などの苦情が寄せられた。

子どもから文句はなかったという。

https://www.asahi.com/articles/ASK5B5Q4MK5BUTFL01N.html

大部分の親は、ほとんどの親は、子供感謝しろなんて思ってない。

そうですか。へぇー。

 

id:norinorisan42 見ず知らずの家族愚痴を見るたびに、「文句は直接いえ」「他人が見る前提の増田愚痴るな」と思う/この手の連中、独りよがり理屈以外の反論たことない

育児愚痴・夫愚痴アカウントのほうがよほど人数が多いうえにうるっっっっっせえんだよなああああああああ!!!!!!

てめえが産みたがって産んだくせして「育児が大変すぎて子供が可愛くない」だの「夫が非協力的」だのよおおおおおお!!!!!!

夫に頼まれて産んだのに夫が協力しないならまだしも、てめえが産みたがって夫に協力させて我欲で産んだくせして!!!!!!

 

id:baikoku_sensei 増田さん、そうやって憎まれ口を叩けるのも、命を与えてくださったお母さんがいらっしゃるからでしょ

"憎まれ口叩き権"を与えてくださってありがとう母親感謝しろと?

俺に、そういう内心を持つように、命じているのか?

 

id:kpkpkpchang 自分母親に言いたいことを言えない人は、世間母親一般呪詛を撒き散らしがち。

夫に言いたいことを言えないか男性一般呪詛を撒き散らしているママアカウントどもにもぜひ同じことを言って頂きたいですね。

 

id:rtyujbvcd それは増田母親クズなだけだ、他の女性と一緒にするな。お前の母親クズなだけ。

子供感謝されようとする母親クズ、なるほどね。2分の1成人式をやってほしがる親は全員クズということで。

 

id:tableturning じゃあ産むなよ自己責任とみんなが言い続けた結果日本は深刻な少子化少子化になってからは女が産まないのが悪いに変わり子供さらに減りあなた負担する分も倍々で増えていく。本当に必要なのは苦労削減

少子化の何が困るって、お前や俺が老いて働けなくなり介護必要になったとき納税者や介護者がいなくなる問題だろ。

そのために納税者や介護者を産んでおけって話だろ。

そして納税者や介護者が老いて働けなくなり介護必要になったときのために、また未来納税者や介護者を産んでおくんだろ。

今生きてる人間の老後のために、これからも生まれさせられる人間が出続けるんだろ。もううんざりだ。

 

id:damonon 直接親に言え系のコメントは全部逸らしてるからやっぱり刺さってるんですね。ここで呪詛を撒き散らしてもすっきりするどころかモヤモヤした気持ちのままであることに気づいたら同じことを直接親に言いましょうね。

学生時代に「産んでくれと頼んでない。勝手に産んで、育てざるを得ない状況に自分を追い込んでおいて、息子に何を求めるんだよ」と言ったら

なんでそんなこと言うのおーーーと泣きやがった。そしてそれ以降も似たような愚痴を繰り返しやがる。進歩ゼロ知的障害かよ。

実家は出ている。正月帰省して不快な思いをした。帰省するなと?父親にも弟にも会うなと?まあ二度と帰省しなきゃいいだけだろうな。クソ母。二度と顔も見たくない

 

id:yuuula8192 こういう人を見て「あー世間妊婦に優しくない人がいるってこういう人の存在なんだなー」とブコメ含め勉強になる。妊娠出産子ども関連は幸せな家庭しか周りにいない幸福者なので、大変勉強になります。お大事

不幸になって欲しい。

これにスターつけた奴らも。

 

id:Arturo_Ui 出産育児苦痛理由で殺される幼児もいる。自分がそういう母子を愚弄できる立場なのか、少しは考えような // どの程度の苦痛なのか事前に仮想体験可能なら、「産まない」選択をする人はもっと増えるはずだが。

虐待され殺された幼児を愚弄した覚えは全くありませんが。

 

id:key_llow 恋愛家族自己実現などの建前を引っ剥がすと、社会は今生きてる人間福祉にありつくために新しい人間労働地獄に送り込む必要を持っている。増田の怒りはその建前に苦役が誤魔化されている歪みから来ているよね。

完全にそう。母親への私怨のみではない。母親への私怨は大きなきっかけにはなったが母親と切り離したところに世間おためごかしへの憎しみがある。

 

id:imanot 親と言いつつ父親の話が全然出て来なくて母への憎悪や見下しだけがあるのが強いミソジニーを感じる、製造責任(この言い方嫌いだけど)を男に問わないのってホモ仕草強者にへつらってるからなのかね

父親感謝をせびらないし自分いかに苦労してきたかという長話をしないし俺がしてくれと頼んだことをしてくれるからですわ。

お前が子供を欲しがる妻の言いなりになって協力しなければ俺は生まれずに済んだのにとは思うが強烈に憎むほどではないね

最も憎いのは主犯

 

id:kitano__ow お前はゴミだわ。なんでお前みたいなゴミクズがこの世に存在しているのか不思議。とにかくお前が死んでくれる事をただ願うのみ。いちいち必死反論してるようだが、クズはお前ただ一人。早く死んでくれないかな。

傷つきました!謝ってください!

 

id:bigapple11 女だがわかるよ。子供は親の究極のエゴだ。それは否定しようがない。/前半、世の大半の男があえて「見ないふりをしている」女達の「現実」がこと細かく書いてあって増田男性と知り感動した。勤勉だと思った

しかし女が被害者で男が加害者という感覚を具体性を持ってすりこまれ苦痛しかないわ。

では女に生まれたかたかというとそれもごめんだしな。

男に生まれようが女に生まれようが地獄だ。

 

id:wuzuki 精子だった頃に真っ先に着床したのは貴方だったのでは、というのは反論にはならないかな。/ 仕事学校ダルい、と言う人には「じゃあ辞めれば」と言えるように、気軽に子どもを手放せるようになればいいとは思う

精子責任能力があると?

法に触れた少年ですら保護されるのに精子自己責任問われるとは凄いな。

そこまでして親を擁護したいか

 

インセルじゃねー

書かれてないことを妄想で補完お疲れ様です

女性嫌悪でもねえ、元カノ憎んでねえ、同僚の女憎んでねえ、弟の彼女のことも憎んでねえ、むしろ母体苦痛については一般的な女好きの男よりも理解しているほうだろ

2020-01-02

後期流産がきつかったので書く

昨年、2度目の流産をした。

妊娠初期で流産する人は、1/3とも言われ、私も経験がある。

ショックだったけど、妊娠して間もない頃で、正直子供の形なんてないし、

体もまだ変わり始めだったので、回復も早かった。

けれど、今回は妊娠中期19週での「後期」流産

22週以降は、基本的中絶禁止。早期でも出産し生きている人も沢山いる。

から胎児の体がほぼ完成に近づいていた頃でもあった。

一般的に15週から安定期に入る時期だったが、私の場合はひたすら辛いまま終わった。

12週以降は、出産と同じ手順で死んだものを生まないといけない。

お金も同じようにかかる。死んでるから死産届も出さないといけない。火葬必要

誰にも祝福されなくて、痛みとダメージだけで何も残らない。

そんなこと、どこ調べてもあまり出てこなくて、実際はショックばかり。

そもそも誰もしらないし、経験者は辛くて思い出したくないことだからなのかもしれないけど。

流産について

妊娠初期の流産や異常は、胎児側の問題であることがほとんど。

無理しすぎは禁物だが、どうか妊娠中の人自分を責めないでほしい。

私は、義母に無理しすぎたか流産したんだとか、職場で唯一相談せざるを得なかった子育て中の人に後悔するから休んだ方がいいと言われたけれど、正直傷ついただけ。

実際、流産後に遺伝子検査して、胎児側の原因であることが判明した。

そもそも歳をとるとそういう確率がぐんと上がるのは承知のこと。

色んな理由はあれど、自己責任だし、そうなってしまった以上時間は戻せないし、不運としか言いようのないことで、現実運命を受け入れるしかない。

から、周りの人は、安易自分意見押し付けるのは気を付けてほしい。

育ちが遅い?

9~10週頃に、出産する病院を決めて近所に移った。そこで育ちが悪いと言われる。

年齢的に心配だったこともあり、胎児専門の病院にも行って、似たようなことを言われた。

そこはより詳しく、1時間くらいかけて診察してくれた。

トリソミーなどでよくある形状の異常は見られないけれど、小さいと。

(首の付け根の厚みなどで、その兆候が初期に出たりする)

原因不明で、あまり見ない症例だということで、そこにはその後も何度も通った。

体調の変化もろもろ

毎日毎日しんどすぎて、びっくりであった。ホルモンバランスの変化のきつさ。

つわり食事

まず、つわりで常にムカムカ。食欲でない。

口にするにも、ジュース飲みたくなったり、パスタ食べたくなったり、偏食になってしまった。

妊婦は生ものNG。ってことで、気を使うと食べられるもんが少ない。

<血流1.5倍>

血流が1.5倍になるって知ってた?妊娠してから知ったんだけど、1.5倍って!マジきつい。

例の胎嚢で栄養やっているうちはいいんだけど、胎盤ができてきて子供とつながっていき、血液から栄養送らないといけなくなる。

それは知識では知ってるけど、こんなに母体に負荷がかかるとは。身を持って実感した。

まず階段しんどすぎて、登れない。いつもさっさと歩いていた坂だって、途中休み休み

電車バスも立つのは本当にきつくて、息切れして心臓バクバク。人混みもすぐ酔うし、休み休み

<頻尿>

お腹が大きくなるにつれ、それはそれは頻尿で参った。打ち合わせなどで事前に行っても、終わる頃にはギリギリ。客先などで苦労した。

免疫低下と持病いろいろ>

赤ちゃんを異物とみなさないよう、妊婦免疫が低下するらしい。知らなかった、、、、

から、何年かに一度、弱っているときになるような病気がいっぺんにきた。

風邪悪化アレルギーによる咳喘息に。

むせ返る止められない咳がきつくて、お腹にも力入るし、ハラハラだった。

それによりヘルニアが再発して、咳すると激痛走って痛い痛い。

さらお腹がくるしくて前屈みになるから、腰が痛い。ヘルニアがいっそうきつくなる。

肌の痒みもすごくて、寝ているときに掻きむしってしまい手足がボロボロに。血だらけ。

目は結膜炎やらものもらいやらを左右繰り返し、まぶたの痒みはまだ残っている。

口の中がべとつくせいか虫歯悪化。何もかもボロボロに。

<不眠>

体調が悪くて寝付けなかったり、夜中に起きてしまって苦しくてもがいたり。

とにかく夜中に睡眠から覚めるのが毎日で、しんどすぎた。トイレも近いので夜中に何度も。

当然日中回復どころか体力奪われて朝から毎日ぐったり。

夜中に目が覚めてしまうと、色んな不安が吹き出すのも困った。このときスマホは悪の味方。

病院で言われたことや、言われなかったことや、とにかく育ちが悪かったせいもあって色々調べてしまった。

むくみ

色々辛かったけど、一番はこれかも。

もともと浮腫やすい体質なんだけど、無理をするとお腹パンパンに張ってしまい苦しくて気持ち悪くて動けなくなる。

職場ではヘルニアが出てしまい、と誤魔化していたが本当に辛かった。(実際それも出ていた)

下痢便秘なども色々あったけど、上記色々が辛すぎたので記憶から薄れている。

つわり気持ち悪さと、お腹が張って気持ち悪いのと。数ヶ月ほとんどずっと。

仕事もあるから寝ているわけにもいかないし、どうにもこうにも辛かった。

仕事

仕事は人に任せられないものも多く、立場的なこともあり部下の手前、がっつり働いていた。

しか夕方には体力ががくんと落ちて、ぐったりしがち。

頭の回転も悪いし、パフォーマンス落ちていたと思うが、何せ流産するかもしれないか妊娠も伝えられないため、頑張るしかなかった。

義父義母は近くに住んでいることもあり、夫経由で伝わってしまい、何度かお食事などもした。

自分の親は、少し離れていることもあり、育ちが不安定と言われている以上、言うに言えず。

流産の時は、母が子宮一部摘出手術になってると聞き、自分のことは言えず仕舞いになってしまった。

まだ伝えられていない。

その後も育たない

いや、一応、ゆっくりとは育っていた。けれど、一般的胎児成長曲線からは外れてしまっていた。

1W遅れくらいの大きさだ、と言われていたものが、14~15週にはそれ以上の開きが出てしまっていた。

普通だったら安定期に入るころ。一番楽しい時よと言われていたころ。

知らないことばかりだが、妊娠初期からこの辺までの成長ペースは、どんな人も大差ないらしい。大きさに差が出るのは、もっと何ヶ月も経ってから

ネットで調べても、生理日や受精着床日が曖昧であることによる妊娠週数のずれ、というのがよくある話らしいが、こちらは不妊治療病院に通っての妊娠なので、ずれはない。

病院では二箇所とも、原因不明と言われていた。胎児専門の病院では、万が一このまま育っても、低体重で生まれたり、障害を負うリスクが高いと言われた。

中絶も勧められた。産むとしても、NICUなど施設が整っているところでないとまずNGだとも言われた。

2人目、3人目だったら諦めたかもしれないけど、私には諦められず、悩む日々。

染色体異常

専門病院で教えてもらって、遺伝子についても勉強になった。

から1本ずつもらって2本のペアになった遺伝子は、全部で22対に加えてXYの46本。

数が欠けても多くてもだめなこと。数が合っていても、どれか1本でも短かったり欠けていても駄目なこと。

例えばダウン症21トリソミー、21番目の染色体が3本あることで起こる、一般的障害だ。

私の胎児は結果として6番目の染色体が少しだけ欠けていたことが、死後の精密検査でわかった。

胎児の死亡確認

話を戻す。中絶する?しない?など悩みながらも、22週を越えれば出産している人も世の中にはいて、育っている人もいるという希望のもと、胎児がまだ生きたいと育つのなら、覚悟を持って産む選択をしたいとも考えていた。

しかし、育ちが悪いと言うことは、低体重児以前にそもそもまだ外では生きていけない大きさなわけで。

いずれにしてもリスクがあるので、紹介された病院に一時変えることになり、初診察の矢先。

胎児は動いておらず、死亡が確認された。

こうなることも想定内ではあったんだけど。やっぱりショックで。わかりました、と言って涙を堪えるのがやっとだった。

夫はずっと仕事で忙しく、やっと同行してもらえたんだけど、動いている様子を一緒に見ることはなく終わった。(その前に録画した映像は見せたけど。)

超音波検査の後に、別の部屋で、今後について話があった。

頭ではわかっていて、話もちゃんと聞いているんだけど、目からは涙がぼろぼろ止まらなかった。

すぐに処置したほうがいいということだったんだけど、仕事があったり、先生の予定が合わなかったりで、入院10日以上先になってしまった。

体がなぜか楽になった矢先だったので、やっぱりそういうことなんだ、と思った。

妊娠19週。5ヶ月が終わる頃。

入院処置葬儀死産届けの手続き

初期の流産の時は、静脈麻酔で寝ている間に掻き出されて終わった。

1日の入院なので、日帰り。

鈍痛はあったけど、お腹も大きくなっていないし、なんてことなかった。

しかし19週での処置は、出産と同じ扱いなんだ。

から、分娩なの。

もちろん、流産専門の病院なんてないから、普通産婦人科

キラキラしたし新米ママのいる場所で、新生児の声が聞こえる場所で、自分は死と向き合う。

そんなところで、陣痛を起こして、産まないといけない。死んでるのに。

まれてくるものでないものを生むように仕向けるわけだから、前段階の処理もきつい。

お金も、出産と一緒の金額がっつりかかる。もう生きてないのに…

初期流産と違って、この数ヶ月、育っていたことを実感していて、胎動と思われるようなものも感じていて、一人じゃない日々を過ごしていたから、本当にショックで。

心身、お金、なにもかも、ダメージしかない。

理不尽に酷い仕打ちに、痛みも恐怖もすごいし、辛すぎて、前世で何か悪いことしたのかな?と思ったりもした。

監獄へ入って拷問を受けるかのような心持ちで、入院

入院1日目>

から荷物持って入院先へ。当初は個室なんて贅沢言ってられないと思っていた。

本当に4人部屋でいいですか、はい、と言ったものの。

聞くと、普通出産する、し終えた、お母さん方と一緒だという。

赤ちゃんは別部屋だが、見ることもあるという。

それはさすがに今の精神状態きついと思った。

個室は高すぎるので、せめて1日1万少々プラスの2人部屋を希望

他の妊婦がいつ入るかはわからないが、幸い今日はいないと言う。

2人部屋へ案内され、奥のベッドで荷物を整え、1日目の処置へ。

子宮口を広げる処置。何か棒を何棒も入れられて。そのままにされるので、痛いったら。

鈍痛で動けず。なぜか突然何度も吐いてしまって食事も取れず。

体が拒絶しているんだろうか。

この時から基本的にずっと点滴。この日は栄養や水分を入れるため、その後は薬を入れるなど。手が穴と痣だらけに。

入院2日目>

昨日に続き、さら子宮口を広げるために、棒を追加される。

激痛。この日から静脈麻酔

しかしこれが、意識が完全に落ちず、悪趣味映画みたいな幻覚が見えて辛すぎた。

吐くのはおさまってきたけど痛みがずっとあって寝てるしかない。寝てても辛い。

翌日の処置も怖くて寝るに寝れない。

入院3日目>

AM処置

静脈麻酔で、棒を全部取る。

分娩台へ移動。なぜか色んな不安とか悲しみとか?で涙がボロボロ出てしまった。

プラス15万とかするけど無痛分娩でお願いした。

猫のように丸まるように言われる。

背骨横に刺して麻酔を入れるんだけど、ヘルニアいかうまく入らず、激痛。全身ビックン!!てなるくらいの痛み。

位置を変えてもらい、3~4回目でなんとか成功。仰向けになる。

陣痛の促進はどうやったか忘れたけど、麻酔が切れたあたりで周りに誰もいなくて、言うに言えず結局30分くらい陣痛くらってたのが辛かった。

ずーーーーーんという痛みの大きな波が、やってきては引いていきまた来る〜!というのを繰り返していた。

これが陣痛か、、、と思った。

やっと先生が見に来て、もうきてるね、となって、掻き出されると言うか引っ張り出されると言うか。

どろどろにゅるにゅるしたあったかものが出て行き、どうやら出産したようだった。時間を記録される。

あの生暖かい気持ち悪い感触は、一生忘れないだろう。

その後、また静脈麻酔意識朦朧

残りのものを掻き出す処理。これをきちんとしないと、後々いけないらしい。

その後、意識は戻ったものの体がまだちゃんと動かないため、ナースセンター裏あたりで寝かされることしばらく。

やっと昼すぎに、自分のベッドへ戻る。

出産時、赤ちゃんを見る勇気は、私にはなかった。

あらかじめどうするか聞かれるんだけど、長く死んだままお腹に起きっぱなしだったし、そもそも成熟状態かつ人間死体は、見てしまったらそれが呪いのように忘れられなくなりそうで、怖かった。

でも、ごめんね、って気持ちは今もあって、向き合えなかったことも、やっぱり辛い。

PM葬儀対応

遅めの昼ごはんをとったあと、葬儀屋がくる。

火葬をしてもらい、死産届を出すためだ。

子供名前は?火葬場はどこにるすか?火葬はいつにするか?遺体はいつ運ぶか?立ち会うか?骨壺はこれでいいか?一緒に入れたいものはないか?お骨は引き取らなくていいか

などなど。

まだ出産直後でぐったりしていて、恐怖と痛みの感覚が残る茫然自失のところ、言われる。

名前なんてないよ!色々考えてたけどないよそんなの!入れるものだって、その子のためになんか用意したら思い出や思い入れ増えてもっと辛くなるじゃん!だから用意なんてできなかったよ!

そんな色んな気持ちがぐちゃぐちゃにあるんだけど冷静に言葉にできないから、涙がぼろぼろでて、たった一言ずつ、「ないです」とか、用件だけ答えるのがやっとだった。葬儀屋さんも別に悪気あってでもなく、人の良さそうなおじさんで、一緒に涙されてしまって、仕事から必要なこと聞いてるのわかるんだけど、でもこの仕打ちは、死産後直後の女性には辛すぎる。

市町村への提出、代理で行ってもらうようにはしたんだけど、そもそもこれなんとかならないのだろうか。

火葬も含めて、十数万。もちろん自己負担

ぐったりして色々終わったあと、同じ部屋に急遽入院患者

若くて可愛らしい、女の子らしい妊婦が、夫に甘えながらやってきた。

夫は、夜八時の面会時間MAXまでいて、翌日も朝からきていた。

赤ちゃん心音チェックや、夫へ甘えられる状況、すべてが羨ましく見えて辛かった。

<4日目、退院

体調も大分マシになってきて、順調につき退院OKとなった。

事務が動き出したら手続きしてすぐ出た。休み休み帰り、自宅で仕事など少々。

夫は仕事で忙しいこともあって、自分もそっちを優先すべきだと思い、死産のためにわざわざ来てもらうこともないと一人で頑張ったけど、これを見た男性は、女性が遠慮してもぜひ付き添ってあげてほしい。精神的にも、入院荷物運びで体力的にも、きつい。

帰路は、お腹の中が空っぽになり、心も何か穴が開いたような気持ちだった。

その後

仕事と体調の回復状況>

休日含んで入院たから、仕事は3日しか休まずすぐ復帰。

職場には、急遽ちょっと手術で。ということにした。

ただ、疲れやすくて夕方にはぐったりする日々はしばらく続いた。

何せホルモンバランスが一気に戻ろうとするため、なんか色々ぐったり。

骨盤内臓位置?もきっと戻ろうとしていたんだろう。なんかあちこち痛かった。

妊娠運動もまともにできない辛さだったので筋力も体力もぐんと落ちてしまった。

一週間はほんとぐったりしていて、夜もすぐ寝て休みも寝ていた。

二週間目くらいから、アルコールも美味しいと思えるようになって、仕事外で人とも会えるくらいになっていった。

階段や坂も、徐々に登れるようになった。

しか骨盤のあたりが痛い、というのはしばらく続いた。1ヶ月以上。

休み休み動いていたせいで驚くほど下がっていたヒップも、日常生活で2ヶ月後には大分戻ってきた。

<安置されたお寺へ>

1ヶ月半ほどして、お骨があるお寺に顔を出した。やや緊張しつつ。

本当は行かないつもりでいたけれど、それではあまりにも可哀想だと思って。

夫と一緒に足を運んだ小さなお寺では、本堂の仏さんの横らへんに、大切そうに小さな骨壺たちが沢山並んでいた。お人形やらぬいぐるみやらと一緒に。

それを見たら、涙が出た。手を合わせる。

家に引き取られなかったものたちを、大事に祀ってくれていたお寺に感謝気持ちしかなかった。

天国でお友達ができてるといいな。ここでは1〜2年安置していただいたあと、供養となる。

染色体検査

結果が出るまで1ヶ月以上かかった。

結果、6番目の遺伝子がほんの少しだけ欠けていたそうだ。

身体形状の異常は全くなく、指先も鼻も、内臓も、体はきれいに作られていたのにな。

いずれにしても、生まれても育たないものだったってこと。

女の子だったこともわかった。

お金

結局、今回の入院だけで全部で100万以上。入院費や葬儀屋代、無痛分娩や、染色体遺伝子精密検査も含んで。

出産一時金で40万ほど戻ったけど、それでも痛い出費となった。それ以外に、事前に検査も色々したし事後も病院に数回通った。

おわりに

これを書いてみたら色々思い出して涙が出た。普段もふと、思い出して一人涙が出るときもある。

何も残らなかったけど、経産婦になってしまい、心も体もめっちゃ痛めた。

友達幸せそうな出産記録や子育て記録などを見かけると、ああ、あの子同級生になるはずだったんだよなあ、と、思ったりする。

まずぜひ、みんな妊婦には優しくしてあげてほしい。

席を譲られたことはほぼなく、幸い座れた時に妊婦マークをつけておくことで高齢者の譲ってくれアピールには効果ありだった。

おばさんが譲ってくれたことが2回ある。流産しそうだったし、殆ど誰にも打ち明けられない状態だったから、妊婦として優しくされたことに、泣きそうになってしまった。

お腹大きく見えない頃こそ、心身共にしんどかったりする。男性が譲ってくれたことはない。

無事出産した人は、どんなに辛くても、そこまでいけなかった人もいることを知っておいてほしい。

子育ていかもしれないけど、私からしたらそれすら羨ましい。

子供大事にしてあげてほしい。

妊婦の夫である人へ。

本当に意味不明に辛くて、本人も理解できない状態だったりするから、一番近くにいる人が、一番大切にしてあげてほしい。

過剰なくらいで丁度いいし、どんな用事よりも優先してなるべく付き添ってあげてほしい。

最後に、お金めちゃちゃかかることや、精神的にも身体的にもダメージ大きいことが、誰にも知られず女性一人辛い思いして終わっている事実が、もう少し何とかなっていったらいいなと思う。

悩んでいる妊婦は、どう転んでも現実は一つだから勇気持って受け入れて、前向きに生きてほしい。

体調悪いのしんどいと思うけど、頑張って。

とりとめなく長々書いてしまったけど、読んでくださった方ありがとう。*誤字直しました

2019-12-29

anond:20191228230121

陣痛人生最大に痛いし破水は未体験の恐怖だし生まれた赤子はあまりに頼りなくて実感わかないけど、やがてすべて丸く収まるよ。出産頑張ってね。

2019-12-13

出産したけどあと五人くらい産みたい

先日第一子を出産した。

人間とは怖いもので、妊娠中は陣痛があれほど怖かったのに、産んだ後になってみると痛みのことはほとんど忘れてしまい、赤ちゃん可愛いしか思えない。ホルモンの影響ですかね。

妊娠中は大きなトラブルもなく過ごせた方だったけど、やはりメンタルや体調が不安定になる中、仕事最後まで続けられたのは夫の献身的サポートが大きかった。もともと家事をやってくれる人だけど、つわりの時は食べやすものを作ってくれたり、妊娠後期で体重が増えすぎたときはヘルシーメニューを作ってくれたり。入院中も毎日通って赤ちゃんの顔を見にきてくれるし、必要ものをお願いすると必ず買ってきてくれる。

産院から自宅に戻るのが不安だと思っていたけど、夫の「赤ちゃん帰ってきたら我が家は賑やかで楽しくなるね」という言葉号泣して早く帰りたくなってしまった。

この人の子供ならあと五人くらい、いや十人くらい産みたいし、遺伝子残したい。出産の恐怖なんて何処へやら。経済的にも体力的にも無理だけど、心は今そんな感じ。

私なんでこんな素敵な人と結婚できたのかしら。前世で多くの徳を積んだのかな。

出生率を上げるには女性への支援とか保育園増設かいろいろあるけど、いい男を増やすことが効果的なんじゃないでしょうか。

小泉進次郎あたりが頑張ってくれないかな。無理かな。

2019-10-10

自然分娩が過酷過ぎた

今日、初産で自然分娩で女児を産んだのだが、陣痛過酷過ぎて涙を流して苦しみまくり、弱音を吐きまくり悲鳴をあげまくり、ヤバすぎた。息むときに目を閉じていたら、一瞬いつもの瞼を閉じたのとは違う種類の暗闇が見えて(赤ちゃんを産むために全力で息みながらだと別世界が一瞬見えた)「あ、私は死ぬかも」と思った。妊婦さんによってはいきみで毛細血管がぶちぶち切れたり、何て言うかいつもとは違う馬鹿力を出さないといけないから色々と限界突破するんだと思う。私にとってあの暗闇は世界の終わりに見えた。

通っている病院は「妊婦さんにも子供にもダメージが少ないように自然のお産を目指します。」という方針。私のお産は、破水スタートだったんだけど、破水してから陣痛の間隔が短くなるまで一晩待ち、翌日、子宮口が全開になるのを待ち、赤ちゃんが胎内を回転して自然に降りてくるま半日待ち、陣痛経験したものしかからないと思うが、痛み地獄をずっと味わい続けた。お産で息んで、中途半端なところまで進んだら赤ちゃんが引っ込むなんて知らなかった。息んで赤ちゃんが産道?を進んだらそのままその位置赤ちゃんキープされるものだと思ってた。体力がない妊婦陣痛が起きて、子宮口が開くまで、赤ちゃんが降りてくるまでに体力が尽きて息むのが大変すぎると思う。私の病院は吸引分娩とかしてくれなかったのでひたすら赤ちゃん赤ちゃんの力で赤ちゃんが降りてくるまで待つのが辛すぎた。お産のときは会陰切開もされた。お産をしたあとで麻酔をして針と糸で縫われたから、おそらく会陰切開をリアルタイムでされたとき麻酔なしだったんだと思う。

陣痛最中、息んでいる最中に切られたからか、会陰切開の痛みは感じなかった。しかし、お産のあとの麻酔ありの針と糸で縫う手術は麻酔を使ったにも関わらずやっぱりそれなりに痛かったし、私の場合は、産道の中も切れたらしく、それも縫われていたらしい。

世間では自然分娩の他に無痛分娩や、帝王切開や色々とある

私は一番リスクが低いお産が自然分娩なんだと思ってた。帝王切開子宮と皮膚を二重に切るし、手術中は麻酔が効いていて良いが産後ダメージが半端なさそう。あと、帝王切開障害が残ったお母さんが「私は帝王切開車椅子生活になってしまった。もし、自然分娩か帝王切開あなたが選べる立場ならば自然分娩がいいよ」と書いているブログを読んでちょっとトラウマになった。無痛分娩ニュースでよく死亡事故報道されていて怖いし、背中麻酔の針を刺されるのが怖いし、無痛分娩で息むタイミングがわからず上手くいきめなくて子供の脳にダメージが残り、障害児になってしまったというブログを読んでショックを受けた。

色々と考えて自然分娩が一番いいんだろうなーと思って、自然分娩でお産した私だが、私が産んだ子は色々と事情があって産後すぐに治療必要になり、色々と検査を受けなければならなくなった。何も異常のない元気な赤ちゃんだと信じてはいるが、まだ結果を聞いてないのでドキドキする。

人間やっぱり健康であることが一番なので健康であってくれ。そして、ちゃん大人になり、私が死んだあともたくましく元気に生き続ける子供であってほしい。

私は産後カンガルーケアもできず、入院部屋で他の入院患者新生児可愛い声を聞きながら泣きそうになっているが、どうか我が子は健康であると信じている。

2019-10-09

anond:20191009143702

女のほうが収入少ないけど家事負担は多いのも織り込み済みなのでは

それでお菓子ときかわいいとおもえないなら

お産の陣痛の苦しみも介護も一切かわいいとおもえないだろうし

早めに解放して次にいかせてさしあげるのも一手かと

 

いいよいいよ買ってあげる~

そのかわり一回でいいかメイド服着てね★

とかののろけ元増田かとおもったけど

それはそれで腹が立つからどっちにしてもハラタツのかw

2019-10-08

フライング妊婦日記

昨日の深夜、破水したのかな?と思い病院に行った。

陣痛室に入って、ベッドに横になり内診を受けた。足パカ台以外のところで内診を受けるのは初めてで、産婦人科医じゃない助産師に内診されるのも初めて。

助産師におまたに指を突っ込まれて、そんなことは初めてだったので「こ、これが内診グリグリってやつなのかな?」とビックリしつつ、ひいいいいい!!と怯えていた。内診苦手!!

いつもの内診はクスコとか超音波とかの医療器具を使われているから人の指が入っている感覚はなかった。

私の苦しそうな呼吸で母親心配していた。

きっと、出産とき助産師におまたに指を突っ込まれまくるんだろうな。本当に陣痛が起きたら痛すぎて内診グリグリされたところであまり気にならないのかもしれない。

結局、尿漏れ破水ではなかったので家に帰ることになってしまった。最近下半身違和感があり日常生活がつらいので早く産んでしまたかったのだが……

他人赤ちゃんの産声が聞こえてきて、いいなあ。私も産みたかったなーと羨んだ。

妊婦って本当に大変だなぁと思った出来事

2019-10-05

無痛分娩してきた

ので自分経験を記録しておく。

30代、初産。都内総合病院で予定日より2週間前に計画無痛で出産した。

麻酔は硬膜外麻酔という下半身局所麻酔で、痛みは取れるが意識感覚は残る。

全くの無痛ではないケースも存在するので「和痛分娩」というのが正確らしいが、ここでは無痛分娩表記する。

・お産の流れ

その産院における、初産婦の一般的な分娩スケジュールは以下の通り。

前日に入院してテスト麻酔子宮口を開く器具を挿入して一晩過ごす。

翌日、子宮口が十分開いたら(5㎝くらい)、麻酔陣痛促進剤開始。破水していなかったら破水させる。

子宮口全開大(10㎝)になったら分娩室に移動して、自力でいきんで出産

お産が進行しないまま麻酔を使ってしまうと陣痛が弱くなり、分娩が長引いて危険になることがあるため、初産だとある程度陣痛経験する場合が多いらしい。

それでも本格的な陣痛ではないので、生理痛程度らしいけど。

私は幸いなことに、前日から子宮口4㎝も開いていたので、ほぼ陣痛経験することなく、最初から麻酔を使い、完全に無痛に近かった。

朝8時に促進剤と麻酔を入れて、12時過ぎには生まれた(初産にしてはとても速い)。

メリット

体力を温存できる

緊急帝王切開になっても素早く対応できる

痛くない

デメリット

費用

飲食や行動の制限

相対的産後の痛みを強く感じやす

麻酔陣痛促進剤に伴うリスク

まずはメリット

・体力を温存できる

初産婦だと一日以上陣痛経験することも普通にある。

いざ生まれるというときに、いきむ力が残っていないということになると、さらにお産が長引くことになる。

産後も当日から3時間おき授乳が始まり、怒涛の育児ライフ強制的突入するので、体力を残しておくに越したことはない。

・緊急帝王切開への移行

母親血圧が下がったりお産が長引いたりすると、胎児負担がかかるため緊急帝王切開になることがある。

そうなるとできるだけ早く胎児を出してあげないといけない。無痛分娩麻酔はそのまま帝王切開の際の麻酔として使えるため、手順が一つ減り、素早く対応できる。

実際私も分娩中に胎児心拍数が下がる瞬間が数回あり、緊急帝王切開もありうると医師に言われていた。

お産はいつ何が起こるかわからないので、安心材料の一つになる。

・痛くない

これ。

多少陣痛経験するにしても、陣痛マックスの痛みは感じることはない。

陣痛最中には立ち合いをした家族助産師暴言を吐いてしまうということも聞くが、無痛の場合まずそれはない。

私の場合は夫が立ち会ったが、陣痛中は普通に会話をしたり動画をみたりとリラックスして過ごし、生まれる瞬間も「産声でかいなー」と一緒に笑って迎えることができた。

前述の通り麻酔中も感覚は残っているので、痛くはないものの、胎児が出てくる瞬間のどぅるんとした感触はしっかり感じた。

そしてデメリット

費用

私の場合は通常の入院6日で70万円、無痛分娩10万円、計80万円ほどだった。

これは病院によるけど、どこも無痛はプラス10万円くらいかと。

そもそもの基本の費用が高いが、胎児モニタリング麻酔の経過チェックなどの体制が整っていたことを考えると、私は納得できた。高いけど。

飲食や行動の制限

事故防止のため、麻酔前3時間麻酔中、麻酔後1-2時間飲食禁止だった。

ただ、麻酔中は輸液されるので、のどが渇くという感覚はない。

下半身麻酔なので、歩行も麻酔後数時間はできない。つまりトイレ自力でいけない。

私の場合は導尿されてた。少し心理的抵抗はあったが、産後は回診のたびに会陰をいろんな人に見られ、母乳の分泌を確かめるために乳首を無遠慮につままれるので、思い返せば導尿くらいなんともない。

相対的産後の痛みを強く感じやす

産後には子宮が元の大きさに戻ろうとするときに、生理痛のような痛み(後陣痛)が伴う。

それに加え、多くの場合に分娩で会陰が裂ける。

麻酔が切れたあとにこれらの痛みがいきなり襲ってくる。

陣痛経験していないと、これらが人生の中で最高レベルの痛みに感じる(ような気がする)。

私も会陰がバチバチに裂けたので縫われたが、これがまあ痛い。出産当日の夜はひいひい泣きながらナースコールした。

ただ、後陣痛も会陰裂傷も痛み止めを飲んだり、患部を冷やしたりといった対策はある。

リスク

麻酔で重大な事故が起こる割合は低いが、全くリスクがないわけではない。

計画分娩だと陣痛促進剤も併用される。促進剤でも事故が起こったケースがある。

自分で調べても情報にはたどり着けるけど、これらの処置リスク事故防止のためにどのような対策をとっているか、などをしっかり説明してくれる病院を選んだ方がよいと思う。

今回の産院では、無痛分娩に関する説明会を受けることが必須になっていた。みっちり2時間半、質疑応答時間たっぷりとられていた。

リスクに対してメリットが大きいと納得できれば、無痛を選べばいいし、そうでなければ避けた方がよいと思う。

私の場合、完全無痛に近かったことと、よい病院に恵まれたこともあって、無痛にして本当に良かったと改めて感じている。

はてなーには「痛みを経験してこそ」なんて人はいないと思うが、無痛で産んでももちろん我が子はかわいい

お腹を痛めて産んだことがないから、比較できひんけど。

それではみなさまよい分娩を!

2019-10-03

大腸カメラ日記

anond:20191002130321

たまたま日大カメラ初体験したタイミング胃カメラ日記を読んだので、私も書きたくなった。

軽い気持ち受診した大腸肛門科レントゲンで、下行結腸が細くなっていると指摘され、カメラをやることになった。

前日用に朝昼晩のレトルト検査食セットを処方された。普通レトルト食品と変わらない味で量も十分だった。

前日用の下剤がよく効き、深夜のうちに数回下した。

当日午前中、2リットルの下剤を飲む。コップ1杯の下剤を10分かけて飲む、もう1杯、10分かけて飲む、水を1杯、5分かけて飲む、でワンセット。これを5セット繰り返す。

寝不足のせいかなかなか効き目が現れず、ラジオ体操したりお腹をさすったりして忙しい。クリニックがポケモンジムなのにレイドに参加する暇はなかった。

3セット目でようやくもよおし、ますます忙しくなった。

13時に、尻に穴の開いた紙パンツに着替え、点滴を入れて狭い検査室に通された。血圧計や心拍計に繋がれ、横向きになってドクターを待った。

ナースが私の腰と肩に優しく手をのせて、ぼうっとする薬を点滴しているから眠くなったら寝てていいですよ、と声をかけてくれた。私もそのつもりだった。

経験したことのある友人たちからも、変な感じはするけど痛くはないと聞いていた。

ドクターは、強い近視の私には顔は確認できなかったが、声が優しく穏やかな雰囲気だった。

いよいよ始まった。

器具肛門を通る瞬間は気持ち悪かったけど、そういうものだと思っていたので緊張もなく乗り越えられた。

そして、カメラが奥に入って、入って……?

「痛ーーあーー!」

声が出てしまった。下腹部が収縮するような強烈な痛み!!

「痛いよね、ごめんね」とドクター

私の呼吸はハッハッと短くなり、手の先が痺れ、口はカラカラになった。目も開けていられなくて、ドクターナースの会話だけがから入ってくる。

「ドキドキしてるね」「すごくドキドキしてますね」「増田さん、深呼吸して」

痛みがマシな隙にフウフウと深呼吸する。ああこの感じ、遥か昔経験したことあるわ。陣痛だ。ヒッヒッフーとかやるべきかな。それどころじゃねえわ。

「あー、これはすごいね。グニグニに曲がってる。ヨッと。うーん、進まないねー。増田さん、体勢反対向きに変えられる?」

術着がはだけるけどもそんなことを気にする余裕はなく言われた通りに体を動かす。ドクターの指示でナースが私のお腹を上へ下へ右へ左へと引っ張る。

お腹の中にカメラ存在感を強烈に感じる。痛い!痛い!力が入ると余計痛いだろうから叫んだりはしない。吐く息とともに「いたたたたたた」となんども漏らす。

お腹の中のものを早く出したい!もう産ませてくれ!やっぱり陣痛か!

痛い箇所があって、そこを過ぎれば痛くないんじゃないか、もうすぐ痛くなくなるんじゃないか、そうあってくれと祈ったが無駄だった。

ドクター休み休みやってくれてたんだと思う。カメラが移動しないときは多少楽になる。でも、奥まで入れないわけにはいかない。

最後は仰向けにさせられて、腹を中から突き破られるような痛みと圧迫感に血の気が引くのを感じながら、ドクターの腸内実況を聞いていた。

「もう一回入れろって言われても俺ムリだわー」

おそらく本気ではなくて、痛みに共感を示してくれているのだと口調でわかった。

で、奥に到達して終わりではなくて、戻りつつ中の様子を診察するのだ。

上行結腸、横行結腸、下行結腸スムーズに進むが、S字結腸に入ると、カメラの前をすぐに壁が塞いでしまう。

腸をまっすぐに伸ばしながらでないと、カメラに何も映らないのだ。

復路も、お腹を押されながら、呻きながらのものになった。

検査後、処置室のベッドでガスを出しながらうとうとした。腹の中のものを産ませろって気持ちが強く、ガスの大きな音も全く恥ずかしくない。

小一時間ののち、ドクターから診察結果を聞いた。

ちょっと意外なくらい、丁寧に説明してくれた。腸のことに詳しくなった。

私は子宮がない。とある病気全摘した。その病気に関連して内膜症がびっしりとできていたため、摘出手術のときに腸側もだいぶ焼いたと聞いている。

子宮があった空間には、S字結腸が降りてきて収まる。そして癒着する。

どんな形で癒着するかは運任せで、私の場合、折り畳まれたような状態でくっついてしまった。

ほとんど完全に塞がれたようになる人に比べると運がいい方だけど、構造的に非常に便秘になりやすい。あと、腸カメラが痛い。

レントゲンに下行結腸が細く写っていたのは、S字結腸が下に溜まって引っ張られていたから。

腸の中は何も異常なくきれい

私は以前に過敏性腸症候群便秘型と診断されたことがあったが、今回否定的という結果が出た。こういうこともカメラで分かるとは知らなかった。

カメラは痛くないものと考えて、ほとんどの人は問題ないと思う。でも、何らかのお腹の手術を受けたことのある人は、私みたいな目に遭うこともあるので担当医とよく相談した方がいい。

検査結果の紙に、

3年に一度程度大腸内視鏡検査を受けることを勧めます癒着があることを伝え、上手な先生にしてもらう事。

メモがあった。

上手い下手はともかく、次は絶対全身麻酔にしてもらう。あんな痛み二度とごめんだ。

2019-09-27

胎動が激しい。

妊娠してから37週を越えているので私の中の胎児はもう生まれても外で生きていけるレベルに成長している。

夜になるとやたら胎動が激しくて陣痛が起きるのか?破水するのか?とびびっている。

胎動が激しい我が子に「安産でお願いします軽いお産でお願いしまあんまり痛くないようにお願いします」と祈りまくっている。

2019-09-20

本当の父親とは

小4殺害事件容疑者は、再婚した義父らしい

本当の父親とは何なのだろうか

以前、人気エントリーに載ってたやつを思い出した↓↓↓

anond:20190710000706

■母が出産するみたい

母が陣痛病院に運ばれた

普通なら喜ぶはずなのに全く持って喜べない

この増田の義父はよく出来た人間だと思う

そして、ここに書かれてる事が再婚した連れ子の心理なんだろうなと思ってしまった

再婚して父親面するなんて白々しい

やっぱり、自我が芽生えてから子供連れて再婚って余程、再婚相手人間が出来た奴じゃないと無理だよ

この義父は、よくやってるなと思う

しっかりと働き、連れ子の学費も払ってる

凄いなと思った

2019-09-11

自然分娩こわい

妊婦検診で「あと八日経ったらもう産まれても大丈夫ですよ。胎児が大きめなので予定日よりちょっと早く生まれた方がいいですね」と言われた。ついにこのときが来たかと思った。

胎児が大きすぎるとお産が大変になるということで思わず自然分娩は恐ろしいですね」と言ったら

男性医者が「恐ろしくないですよ。皆やってますから」と言った。

先生は今まで何千の妊婦のお産手術を経験してキャリアを積んできたんでしょうけど!男だから陣痛の痛みはわからんでしょ!

ビックダディの元嫁の美奈子さんだってあんなにたくさん子供を産んでるのに痛いのは恐いからって無痛分娩希望してたよ!!でも、結局は希望は叶わず普通分娩してたけど!

と色々言いたかったが言えなかった。

2019-09-09

来月から子作り

産後ほぼレスだけどそろそろ二人目考えようかという事で来月から子作り始める

もう3年近く何もしてないけど上手く進むだろうかなあ

どうやって雰囲気作りしたか忘れちゃったよ

子どもが可愛すぎて一人っ子でいいかと思ってたけど周囲が2歳差3歳差で第二子妊娠出産してるのを見たら

やっぱり二人目欲しいなあと思ってしもた

でも年子や2歳差でイヤイヤ期の子どもにイライラする怒鳴ってしま第一子を蔑にしてしまうという意見を見たら

子どもは好きで姉/兄になるわけじゃないのにそんなの理不尽だよなああああとまた迷う

妊娠出産責任が重いなあ

またトツキトオカ吐いたり動悸がしたり寝れなくなったり仰向けで寝れない日がやってくるのかあ…

そして死ぬほど痛い陣痛に耐えて汗まみれで出産して裂けた所を縫われて悪露をどばどば出して貧血でふらふらしながら新生児の世話をするのかあ…

でも可愛いんだよねえ…新生児…3歳児もすこぶる可愛い

2019-08-20

anond:20190820085136

海外出産後1日2日で退院させるのが普通

出産時間も短縮したがり、自然陣痛がつくのなんて待ってくれずガンガン促進剤使うので

その苦痛を和らげる為に麻酔必要

勿論その分リスクも上がる

日本はそこまで急ぐのを良しとせずリスクが上がる方を嫌い時間をかけるのでその必要がない

退院後も1週間くらいのんびり入院させる

って違いもある

2019-08-02

anond:20190802234519

大丈夫だ、男は男性にうまれただけでハゲるし男性にうまれただけで尿路結石になるし男性にうまれただけで前立腺肥大とかなる

男は弱いから何もできないんだ

なお尿路結石陣痛より痛いらしいよ 

野菜を出しても食べない男がなるからお楽しみに

2019-07-10

母が出産するみたい

母が陣痛病院に運ばれた

普通なら喜ぶはずなのに全く持って喜べない

母には、立ち会って欲しいと言われたけど学校単位に関わるテストがあるからと断った

最悪な娘だと思う

17歳の時に私を妊娠

2年後には妹が生まれ

父親のことはよく覚えていないけど、暴力を振るってたことは微かに記憶がある

5歳の時に離婚した

そこから、ずっと私や妹の事を頑張って育ててくれた

去年の冬、「お母さん好きな人がいてね結婚したいの」といきなりクリスマスに紹介して来た

私は父親のせいで、父親って存在が嫌いだ

でも、母が幸せに笑ってるならと思って我慢した

でも、次に妊娠をしてることを告げられた

増田に新しい妹が出来たのよ」って

口では「おめでとう」って言ったけど、心の底では嬉しくなかった

義父は、39歳の医者だった

何であんな条件が悪い母と結婚しようと思ったんだろう

私が医者ならしない

義父には両親がいない

正確には若い頃に亡くなった

母の親、つまり祖母は泣いて喜んでた

「こんなに、良い人はいない。増田たちの良いお父さんにもなれる。」って

私は喜べなかった

義父は、結婚して以来、あれやこれや服とかを買ってくれる

母は、「お父さんってちゃんと呼びなさい。あなた大学学費も全額払ってくれるのよ。」って、言う

かに大学には行きたいと言った

でも、母の稼ぎだと行けないの分かってたから言うのは止めてたのに

再婚して父親面するなんて白々しい

母を思うと、死んでも言えないけど

義父と母は、母が夜に働いてるバー出会ったと聞いた(週に3日働いてる)

義父はそこの客らしい

子供が出来るってことは、義父とセックスしたってことでしょ

いくらなんでもこの歳になれば分かる

去年から何度か仕事以外で祖母の家に夜に預けられることが多かった

あぁきっと、あの時にセックスしたんだろうな

じゃなきゃ今頃産まれないし

義父は甲斐甲斐しく母の事を病院に連れてったよ

そりゃ医者だもんね

素人よりも妊娠には詳しいわ

妊娠して以来、母はニコニコしてる

嬉しいよね

そうだよね

何で私は素直に喜べないんだろう

妹は、病院に行ったよ

酷い姉でごめんね

何よりも母に罪悪感を感じてる

多分今日まれるのかな

私は産まれた妹を見て、喜べるのかな

まれ

本当は学校に行こうと思った

でも、自分の罪悪感に苛まれて、気付いたら学校じゃなくて病院にいた

今日確認テストの日だったけど、学校電話して別の日に受ける事にしてもらった

義父と少しだけ二人きりで話した

大学には行くべきだって言われた

義父は、大学に通ってる時に少しお金がなかったから、夏休み工事現場の夜間のバイトをしてたと苦労話をしてくれた

少しだけ、義父にこんな態度をしてる自分に心が傷んだ

大学には本当に学びたい物や目標を決めてから行くと話をした

それまでは保留にするって話た

一応納得してくれた

今までの気持ち何となく大学生になりたい

ただそれだけだったか

まれた妹は、私と同じで目元が母親に似ていた

本当に妹なんだと感じた

母は、「この子には、幸せになって欲しい。やれなかった事を沢山やらせたい。ピアノとか習わせたい。」って、言ってきた

また、感情がぐちゃぐちゃしてきた

私の人生は、母親からしたら幸せなんかじゃなかったんだって

かに離婚してるしあまり裕福じゃなかったから、苦しかったけど

私は全然母親と生きてきて不幸だったなんて思ってないのに

愛情をかけてもらえて幸せだったのに

あぁ……きっと産まれたばかりのこの子愛情たっぷりの両親に沢山お金をかけてもらって育てられて幸せなんだろうな

そう思ったら、トイレで泣いてた

通りがかりの看護師さんに「大丈夫?」って、声を掛けられた

「新しい命に感動して泣いてしまいました」って言っておいた

嘘だけど

本当のこと言えるわけないし

世間だと小○圭を批判するけど今なら気持ちが分かる

勝手にやってきて、勝手に金出して、母親を奪って、父親面して、挙句の果てに結婚できなかったから金返せ

婚約者は、酷いやつだと思う

こっちからしたら感謝なんてない

私が小○圭なら、「出してくれなんてこっちは頼んでません!そっちが勝手にやったのに何を今更騒ぐんですか」って、そう思うよ

そりゃ出してくれなきゃ大学に行けなかっただろうけど、私はそれでも小○圭の立場なら微塵も感謝はしない

そんな善意押し売りをされたって嬉しくない

でもそんなこと、私は母親には言えないし、そういう小○圭みたいな態度をとることはクズだと思うから、出して貰えたら感謝はする事にした

一生この思いは消えないと思う

ここに書いた理由

本当はTwitterとかで沢山書きたかった

学校友達にもこの気持ちを知ってもらいたかった

でも、私のTwitterやインスタの友人の多くは所謂マイルドヤンキー

みんなに聞いて欲しくても、絶対に分かって貰えなくて苦しい

再婚して、環境が変わってからみんなの見る目が変わった

義父のことは何も言ってないけど、どこから医者だって事が知られてしまった

最近でも「増田は頑張ってバイトしなくていいじゃん。新しいお父さんにおねだりしたら。」って、心無い事を言ってくる

この前は、義父が買ってくれたサマンサタバサの財布について言われた

本当は使いたくなかった

見せびらかすみたいだし

でも、母親が使わないで蓋をしてるのを見たら説教してきたか申し訳なくて使った

「羨ましい」って、言われた

次の日からその財布は閉まった

使うのをやめた

また、部屋の奥に蓋をしてしまった

こういう事を言ってくるのは、他意は無いんだろうけど

中には円交してる人もいる

おじさんに数万貰ってるらしい

お小遣い代わりに

そんな事をしてる人に私の気持ちなんて言ったって、「セックスしなくたって、お金貰えて羨ましい」の一言で片付けられて聞いてもくれないだろう

学校に行っても何も話せないし、学校Twitter上のコミュニティでも何も言えない

イツメンにすらも話すことができない

苦しくて仕方ない

妹みたいに素直に受け入れて、お金を出してもらえて幸せアピールを出来たらどんなに楽だろうかと思う

※円交って書いた理由

友達Twitterの裏垢を見たら、#円 #地名 募集してますって呟いてたか

から、おじさんとセックスしてお金もらってるって聞いてたから、このツイートを見て、この事なんだなって納得した

そんな人達に私の気持ちなんて言ったって、微塵も理解してくれないと思う

増田は、金ある新しいお父さん出来ていいよね」って、面と向かってお昼ご飯の時に言われるぐらしいだし

祖母と夕飯

今日は義父と妹は一緒に夕飯を食べるらしい

私は、小テストがあるからと断った(これも嘘)

祖母と夕飯を食べた

わず祖母の前で泣いてしまった

辛いって

そしたら、「馬鹿な事言ってんじゃないよ。あんたなんかよりも今までのお母さんの境遇の方がもっと辛い。どんなにあんた達姉妹を抱えて苦労したのか分かってない。泣くなんて親不孝者だ。やっとお母さんは、幸せになれるのよ!あんたが笑ってれば、みんなが幸せ。お母さんだって幸せなの。妹みたいに物を買って貰って、幸せだって言いなさい。お願いだから、お義父さんを怒らせるようなことは辞めて。」と怒られた(要約)

もっと言われたけど忘れた

実父に暴力振るわれてたりしたのは、私がおねしょを繰り返したかららしい

から、嫌われるような事をするなって

あぁ……やっぱり私がいて不幸だったんだね

そっか……ゴメンね

そう言う意味じゃないと分かっても、私が邪魔者だった事にしか聞こえなくて布団で泣いた

祖母も私に笑えって言う

今、幸せでしょって

妹すらも笑顔(本心は知らないけど)

何となく文字に書いたらスッキリした

何年か後に読み返して、自分なりにその時には受け入れることが出来るようになりたい

明日からは頑張って学校に行きます

ありがとうございました

※断っても義父は物を買い与える

これが自分に出来る最低限の親の務めだって、悲しい目で言われたか

担任に言われたこ

本当にこれで書くのは最後にしようと思う

寝ようと思ったら、5月担任に言われたことを思い出して、また泣いた

私は地方に住んでいる

基本クラス替えはなく担任も3年間据え置き

担任は、5人子供がいて、奥さん専業主婦

それなのに6人目が4月に産まれたらしい

担任お小遣いは3000円だって話だった

子供を養うためにお金が足りないか

6人目を堕ろすかどうかも迷ったらしい

でも、担任キリスト教

イエスに誓って堕ろすのは辞めたんです」って美談みたいに話してた

担任は、保健の先生

その話をした時は性についての授業だった

先生お小遣いが俺らより少ないのにこれからどうするんですか?」って、クラス男子が笑いながら質問した

そしたら、「長女が看護師になって4月からお金を入れてくれてるんだよ!」って、嬉しそうに話していた

複雑な気持ちになった

私は、そんなことしろなんて言われもしないし恵まれてるなって

そして、その日は個人面談の日でもあった

担任放課後面談をした

去年の流れなら、「学校はどうか」、「成績の話」、「進路」とか普通の話をするのに

開口一番に担任に言われたこ

増田の新しいお義父さんって医者なの?あ!今日増田の進路とかそんな話は軽くでいいから!お義父さんの事聞かせてよ!医者って年収高いんでしょ?俺みたいに3000円のお小遣いなわけないよね〜wwwいくらか教えてよ!興味あるから

お前が好きでセックスして産んで3000円のお小遣いなのを自虐ネタにするのが心底腹が立った

単純にこの閉鎖的な地方では「医者」と言う職業に興味津々なのだろう

情報の授業でもそうだった

パソコンを触っていたら先生に「増田さんのお義父さんってお医者さんなんだって??こんなパソコンたくさん買ってもらえるんでしょ!!このにあるの全部買ってもらえたりしてwww」って、みんなの前で言われた

晒しものにされた気分だった

本当にこんなこと言う人達だって信じたくないし、嘘だって言いたかった

でも現実に言われた言葉

私の義父が医者だと言うことはもう変えられもしない事実だし、それを避けては通れないことが分かってしまった

それ以来学校でも居づらくて仕方ない

学校の事も書いたらまたスッキリした

これで眠れると思う

明日学校頑張ろうと思う

2019-07-02

血管迷走神経反射と陣痛

Twitterで血管迷走神経反射の話を見かけたので色々ツイートを見てたら

普段の腹痛で失神するぐらいなので妊娠出産が怖い」っていう人を見かけた。

血管迷走神経反射しやすい体質で出産したけど、

結論から言うと陣痛出産で血管迷走神経反射は起きなかった。

陣痛出産では起きなかった、が、その前の浣腸では起きた。

産む前から失神するわけには行かないと思って根性で耐えたが、

二人目出産前の今、正直、陣痛より浣腸の方が怖いので、

いつ産まれても、そして浣腸されてもいいように便秘は常に解消したい。

内容が内容だけに誰にも話したことがなかったのでここで書けてよかった。

2019-06-11

人間動物から

人間も結局動物から妊婦ストレスが溜まるとお腹が張ったり不正出血したり早産になったりする。

私の夫はその事情を全く理解していない。夫の言動が私のストレスになって、お腹に影響が出てるんだって

膨らんだお腹の重さ、体の不自由さ、つわり胎動陣痛出産の痛みを男は一生理解できない。知識として頭に入れるだけで、一生体感することはない。

夫婦間の悩みをはてなに吐いてみたけど、全然ためにならなかった。

夫の親や私の親や友達相談することはしたくなかったから、はてなに吐いた。意味なかった。

私の悩みは私だけのものなんだ。

子供が産まれたら、もう私自身のストレスお腹が張ることもない。きっと妊婦をしているときより、母親をやっている方が大変だろうけど、私の体調や気持ち子供に直接影響することがなくなるから

早く子供と別々の人間になりたい。

2019-05-01

さっき和痛分娩で子供を産んだけど痛かった

今後、分娩方法を選ぶ人に残しておきたい経験談陣痛促進剤+和痛は、一日目の促進剤で分娩可能状態まで持っていくことができない可能性があるため、夕方かに打ち切り翌日にリトライ、もしくは一日目の刺激を引き継いでその晩に自然陣痛が引き起こることがある。つまり陣痛時間が長くて辛い。麻酔をかけるタイミング病院それぞれでしょうが陣痛がある程度進んで子宮口が開いてから場合、辛い時間普通に長い。さら麻酔の効きが悪い場合普通に痛い。無痛じゃなくて和痛と表現する病院は、いきみのタイミング母体認識できるように和痛、と理由説明することが主だが、陣痛お腹のハリをモニタリングしていきみタイミングの指示が出せるので、いきみ動作ができれば無痛だって大丈夫。何が言いたいかというと、私の和痛分娩、すんごく痛かったし、結果的メリットがなんにも無かった気がする。自然陣痛+和痛なら意味あるのかも。無痛・和痛・普通、迷ったら上記ご参考ください。

2019-04-24

もー!生理なんて嫌!!

具合悪くなるし、何より気持ち悪いのはアレ!!アレよ!!!なんだと思う??ゼリー状の血の塊がドゥルン!ドゥルン!出てくるやつ!!!ワーーーー!!!って毎回悲鳴上げたくなるよあれ!!!

「私エイリアン出産したんかな!?!」って思うよ!!エロ同人のちっちゃい触手出産みたいなので女の子キャラビックリする気持ちわかる!!エイリアン出てくるとビックリするよね!!!わかるーー!!

何が楽しくて毎月こんな陣痛みたいな痛み味わってきったねえ血のエイリアン産まなきゃいけないのかって思うわ!!!!生理かいう謎のバグの早急なアップデートがのぞまれます!!!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん