カテゴリー 「映画見たよ」 RSS

2022-06-23

[] 『メタモルフォーゼの縁側』

借りたマンガを読みながら、貸した人の目の前で手づかみでポテトチップを食べてた少年の行く末が気になった

2022-06-03

[] 『流浪の月』

謎解き編に入ったとき樹木希林そっくりさんが出てきてびっくりした。(その前にもちょっとだけ出てるけど)

2022-06-02

[] 『トップガン マーヴェリック

高校の頃、サッカー部練習をみていて、遠くで走る姿を見て「あ、〇〇先輩だ」とわかった。顔は見えなくても、走り方というのは人それぞれなのだ


マーヴェリックトムクルーズが激走するロングショットのシーンが最後の方であるのだが、その走り方の癖が『ミッションインポッシブル』でみたときのままで、「あ、同じ人だ」というのを実感したよ。

2022-05-07

[] 『ドクター・ストレンジマルチバース・オブ・マッドネス

バロン・モルドとドクター・ストレンジのバトルがエモーショナル腐女子のツボっぽいと思ったが割とあっさり流されて残念

2022-04-11

[] 『映画ドラえもん のび太宇宙戦争リトルスターウォーズ 2021』

映画ドラえもん のび太宇宙戦争リトルスターウォーズ 2021』


ドラえもん自体1969年に始まって原作者が没するまでだけに限っても長い作品なのでサザエさんほどではないが原作現代時代背景があわないところもある。

スネ夫自主映画を撮る話が原作はいくつかあって、最初8ミリカメラフィルム)なんだけど、本作の原作(1985か)ではビデオテープで撮るカメラ2022年の本作だと、おそらくSONYの「ハンディカム」等そういう運動会ユースタイプのビデオカメラデジタルメディア)で撮ってるように見える。4KHDMI云々というやつ。

ビデオテープからアップデートしていると言えばそうなんだけど、いまやそのタイプビデオカメラ絶滅寸前なんだよね。SONYPanasonic、かろうじてJVCしか作っていない。CANONSANYO日立撤退してる。

なんでかと言えば、皆さんご存じの通り、普通写真機カメラおよびスマホ動画撮影機能進歩したのと、GoPro系の小型カメラに座を奪われたから。(コンデジの衰退と同じだ)


原作者が存命だったら、GoPro系の小型カメラに目を輝かせただろうな、、、なんて思った。

2022-03-02

[] 『ナイル殺人事件

ハリウッドの中で五指に入る「親が金持ち俳優であるアーミー・ハマーが「金が欲しくてたまらない野心を秘めた貧乏青年」として登場してきたのがちょっと面白かった。

”父は"Armand Hammer Foundation"のCEOであり、ドリームセンターおよび"Knoedler & Hammer Galleries"の取締役である。また、曾祖父石油王のアーマンド・ハマーロシア系ユダヤ人家系)で、祖父ジュリアン・アーマンド・ハマーである。”(WIKIPEDIA

対抗できるのルーニー・マーラくらいしか思いつかない

2022-02-19

[] 『アンチャーテッド

ヒロイン眉毛が最ボサボサだった。

ラテン系の人は眉毛力強い人が多いけどね

2022-02-16

[] 『地球少年少女』 後編

宇宙の全てが… うん… わかってきたぞ… そうか…空間時間とおれとの関係はすごく簡単ことなんだ ははは…

anond:20220130183650

2022-01-30

[] 『地球少年少女』 前編

宇宙警察除けの文言エンドロールにあったよ。

「この映画登場人物商品サービス名称事件物理現象実在のもの関係ありません」

主人公ヒイロ・ユイと同じ髪型


新海誠システムだね。

吉野家→牛野家 CocaCola→ColaCola Bic Camera → Bikkuri Denki  Tsutaya → Tatsuya KEY COFFEE → HEY COFFEE 楽天→爆天  鳥貴族→鳥裸族

2022-01-22

[] 『ハウス・オブ・グッチ

見終わったら隣の席から緑のクマぬいぐるみ)が出てきて「なお、この映画はベクデルテストパスしない」って言ってた・・・

冒頭に掲げられた「INSPIRED BY TRUE STORY」がdisclaimerとして機能しているように、しょうがないんだけど、スカッとしないんだよね。

いや、わかるのよ。わかる。悪の凡庸さ、罪の矮小さを通じて人間を描こうとしている。あるいは描かれている。

自律的暴走していく欲望に躓き、尻つぼみにみじめな終局を迎えるキャラクターたち。

だけれども、私がみたいのはガガ姉さんが悪のカリスマを演じるピカレスクロマンなのですよ。

フィクションであればもっと吹っ切れた魅力を表現できた可能性がある筈なのに、そうはならない。

(緑のクマ氏であれば、男性キャラクター女性キャラクターの違いが作劇にどう影響しているか歴史的文脈を踏まえて考察してくれるかもしれない)

ジャレッド・レトジョーカースーサイドスクワッド、エイズ患者ダラスバイヤークラブクラブメンバーエンジェルファイトクラブ)演じるパオロにあてがう「記号としてのダサファッションセンス」を作り上げた美術絶妙

日本ドラマ視聴者を信用していないから大げさに説明しすぎるっていう批判を時々見かけるけど、父グッチ(ロドルフォ)ジェレミー・アイアンズの”病人メイク”はやりすぎの「コントかな?」って思った。

2022-01-14

[] 『キングスマンファーストエージェント

最初に出てくるヒロイン主人公レイフ・ファインズ奥さん役の女優さん、めちゃめちゃ見覚えあるんだけど名前が出てこないしアレクサンドラ・マリア・ララ名前がわかっても心当たりが全くないんだ。

・・・と思ったら「ヒトラー最期の12日間〜」 でヒトラー自決するまで総統官邸の地下壕におった秘書さんだった。 そりゃ見覚えあるわけだ。

2021-12-18

[] 『マトリックス レザレクションズ」』

すごかった。”どんな映画も、数十秒・数百秒の猫動画にはかなわない”という現実認識に到達している。

(正確にはどんな映画も、ゲームも、小説も)

2021-09-19

[]

観終わって退出するとき前の方から「いやー、こんな作品が25年前に作られていたなんてすごいよね」とオタクっぽいしゃべり方が聞こえてきました。

(どこかで聞きかじった指摘をさも自分発見たかのように話す・・・本人はパクリ剽窃である意識してはない・・・その考えが誰かの手によって注入されたものであるという自覚はないだろう・・・そう、まるで・・・

2021-07-26

[] PUI PUI モルカー

目の前でパンフレットが売り切れるのを初めて見ました。

映画は見ていません)

2021-07-17

[] ワイルドスピード 

最初のやつね。 2001年映画なんだけど、悪者トレーラートラック襲撃で荒稼ぎしている。そのコンテナの積み荷はテレビデオDVDデッキデジカメといった電化製品。大型テレビもあったかな?数万ドル?の被害らしい。

しかも画面で見る限りPanasonic製品。 Oh…

わりといびつ映画だった。

主人公ポールウォーカーなのかヴィン・ディーゼルなのかはっきりしない (いいやつだというのは分かるようにできてるが)

主人公邪魔をするキャラクターバラバラで行く末がすっきりしない

 1)ポール邪魔をするFBI

 2)中国系ギャング

 3)トレーラー運転手自警団

ヴィン・ディーゼルトラウマ (父親事故死)が解決されているんだかされていないんだか

2021-07-13

[] ブラック・ウィドウ

自動車で移動するか電車で移動するか考えた時、高速代やガソリン代も考えると電車の方が安いな、という話をしたら「4人で割ったら自動車の方が安いです」と言われました。

ディズニー+のプレミアムアクセスの料金2980円(税込3278円)高いなーと思いつつも払いましたが、「カップルで見ることを想定している値付けでしょう」と言われました。アッハイ


男女平等女性解放を描いた作品だというのは

https://www.cinemacafe.net/article/2021/06/21/73463.html

https://virtualgorillaplus.com/movie/black-widow-review/

あたりを読んでいただければと思うのですが

5、6年前まではハリウッドセックスシンボルと言われていたスカーレット・ヨハンソンセクシーから売れたと言われたくないのはよくわかるし、事実ただの大根役者なのにセクシーからという理由だけで人気があるのだとも思わない。でもブラックウィドウスカーレット・ヨハンソンの撮られ方。

やけに尻Assが強調されている。


頭やうなじや肩は写らず、下半身背中側・ひかがみ側・ふくらはぎ側だけ写ってるカット(去り行くシーンなど)が多いのよ。

え?女性監督だったよね?? 女性監督女性の尻を美しいと思って強調して撮影してても全然おかしくないけど。

出身組織」によって自分の子宮が摘出されていることはアベンジャーズハルク相手ブラックウィドウ告白していました。

本作では、同組織に育てられた妹分のキャラクター(ミッドサマー)と二人で、内性器子宮の他、卵巣、卵管)が摘出されたことを父親に話すシーンもあります

今回その「組織」をやっつけるストーリーなんですね。

組織」にはブラックウィドウ分身ともいうべき、「幼いころに組織拉致されて組織洗脳されて組織に訓練されて殺人マシーンに仕立てられた女性」が沢山いる。彼女らを解放する≒女性解放映画というわけです。


なんで尻の話を書いたかというと、

女性ホルモンを分泌する臓器がないのにあんなに(スカーレットハンソンレベルで)女性セクシーさを顕現する人体が育つの

て疑問が・・・


ちなみに名前のある男性キャラクター

ブラックウィドウを追うシールドの偉い人

調達

レッドガーディアンクリムゾンダイナモ

・敵の親玉

しか出てこないので逆ベクデルテストパスしません。たぶん。

https://saebou.hatenablog.com/entry/2021/07/08/000000

2021-07-10

[]  ローズメイカー 奇跡バラ

ジャンル:「がんばれベアーズもの

から引き継いだバラ園を経営し、かつては優秀なバラ育種家としてフランス全土に名をはせていたエヴだが、いまや愛するバラ園は倒産寸前。今年も新種の白バラを携え、世界最高峰バガテル新品種国際バラコンクールに挑むもの惨敗に終わる。

そんな彼女の前に現れたのは、経費削減のために職業訓練所を介して雇われたド素人の3人の男女だった。前科者のフレッドに、定職に就くことしか頭にないサミール、そして自信のなさゆえに声が小さく、コミュニケーションもままならないナデージュ。バラことなど何も知らない3人は、助けになるどころか足を引っ張る失敗ばかり…。

https://eiga.com/movie/94392/special/

自己中心的な/パワハラ体質のいけ好かない中年女性主人公と、元犯罪者ナイーブ青年の二人のそれぞれの変化(成長)がお約束通りの映画。それを期待するなら見て損はない。

主人公が一発逆転を狙って、新種作成の交配用に、敵が独占している希少なバラを盗もうと警戒厳重な温室に侵入するシークエンスがありまして。

どう考えてもオチは新種作成成功してコンクール勝利する展開なはずなわけですよ。コンテストに負けて人生の苦さをかみしめる・・・って映画じゃないのは明らか。

で、これコメディだと(コメディ系なんです)、ハラハラキドキしてドタバタがあって結局は盗みには失敗する、というのがお約束だと思うんですが、盗みに成功ちゃうんですよ。「え?マジで?」

この辺がちょっとひねりがあって面白かったです。

バラ香りの繊細さがキモなのに、なぜか喫煙している人物がいるので、そこはもうちょっと気を遣えよ、と思いました。

2021-06-16

[] カムバック・トゥ・ハリウッド!!

ヒットした作品にはエピゴーネンが現れる。

「アレみたいだけどアレじゃない新作を{見たい|見せろ|作れ}」という声は観客からスポンサーからも上がるものです。

ある程度以上たくさん作られると”西部劇”「ジャンル」になり、数が少なくて類似度が高いと「パクリ」と言われたり。

ジョーズ然り、スターウォーズ然り。ゴジラ然り。PUBG然り。ドラクエ然り。 

吸血鬼を狩るアニメも鬼滅のヒットを受けてきっと企画が走っているでしょう。

で、本作は「ワンスアポアタイムインハリウッドものと言えます。実際はそれよりずっと前から企画だったようですが。

(「ヘイル・シーザー!」「プロデューサーズ」という作品もありました)

1974年ハリウッド舞台にした、人間の屑映画プロデューサー主人公の、映画作りを舞台にしたコメディ

特徴的なのが、今どきの映画だってことで。

主たる劇中劇マッチョ映画代表ともいえる西部劇作品なんですけど、女性監督立候補する。え?西部劇だよ?無理無理、って反対する主人公プロデューサー)らがちょっと間抜けに描かれます。逆にマッチョ体現者(ジョンウェインを思わせる)老俳優がその女性監督を抜擢させます

映画の内容も、ざっくり言うとインディアンアメリカンネイティブ)を敵として生きてきた主人公が老人となって最後インディアンアメリカンネイティブ)の味方になるというもの。これもステレオタイプではない、「新しい」西部劇っぽいですよね。

BLM時代を反映する黒人差別ギャグもありますメインキャラクターの一人、モーガン・フリーマン映画オタクで部下のチンピラを引き連れて主人公映画製作邪魔をしたりする悪役なんですけど美味しい役どころ。

部下も当然黒人

親分が「ここで○○(作品名)がShotされたんだ」って言うと

子分は「〇〇?そいつ誰?なんで撃たれたんですか?」と。

撮影のことをShootっていうのが掛け言葉になってるんですね。(ツーショット写真のShotと散弾銃ショットガンのShot)

という感じで映画のことは親分ほどは全然詳しくない。

でも最後には「これから黒人主演の黒人のための映画を作るぜ」ってなっちゃう。(タランティーノも好きな「ブラックエクスプロイテーション」ってやつを反映してるんだと思う)

これは字幕で訳出されていないんですけど、新進気鋭の女性監督リアルを追及して地味な色調のまま画を撮ろうとする。インディアンの服も、橋も、建物もみんな茶色

頭が古そうなベテランスタッフは「カラーが足りない…」とボヤく。

で、撮影中に上記黒人ヤクザの子分が派手な服装で現れたのを見てそのスタッフ一言

「ああ、やっとカラーが来た」とつぶやく

これ、服の色だけじゃなく、Colored People =有色人種 というネタですね。

英辞郎でいうと”1.色のついた、色付きの、着色[彩色]された、有色の、色づいた

2.有色人種の ◆特に黒人の」という意味で用いられた時期もあったが、今日ではblackを用いるのが一般的。”

って二つの意味をかけています

また、若き日の俳優黒人女性と愛し合っており、結婚たかったのですが、キャリアのためにそれを断念したー断念させられたという過去が明かされます。ここも現代風ですね。

現代社会視点の盛沢山の中に、最後にLGBネタまでもぶち込んでくるのはサービスしすぎかな?


多幸感に満ちた、「これぞ大団円」って感じで終わるので、多少のツッコミどころはありますが、おおらかな気持ちで楽しめる、良い作品でした。

エンドロールが始まってから、冒頭の屑プロデューサーの作ったクソ映画の嘘予告編が流れて、これもタランティーノ連想する要素でした。

[] ファーザー

主人公認知症映画

かつて「病気の中でも精神病気は別格だ。他の病気なら、手足が動かなくなっても、内臓を摘出されても、自分自分のままだが、精神の病では、自分自分でなくなってしまう」

という文章を読んだことがあります。(うろ覚え

また、主人公の「自分自分でなくなってしまう」という変容の恐怖を描いたホラー小説もあります。(朝松健には統合失調症の症状をモデルにしたと思しき小説複数あります


時計を盗まれた、と主張し、盗まれていなかったことが客観的証明されたのに、誤った考えを訂正させるのが不可能である、というシークエンスのように、明らかに妄想であるとわかる客観的描写があり、身近に老年性の認知症の人がいる人にとっては「あるある」描写も多く、本作は真面目なーいわゆる社会派のー映画です。

しかし、メインは認知症患者主観を中心に描いているので自分が狂ってしまう恐怖を味わうことができる、ホラー映画の側面も持っています

まじめ過ぎないー学術的正確さを優先していないーので主人公アンソニーのアクトが面白いんですよね。

実際の認知症の症状はもっと陳腐でつまらないものなんですが。

 
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん