「老人ホーム」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 老人ホームとは

2021-05-10

介護職に就いてる人ってコロナの事をどう思ってるんだろう

老人ホームで働いてる人ってさ、今までインフルとか夏の暑さで老人がポコポコ死んでるのが当たり前なわけじゃん

でも今年はインフルも入ってこないし、人も全然死なない訳でしょ

世間コロナ流行ってるといいながら、老人ホーム平和のもの、かと思えばクラスターが出れば猛烈に叩かれる

どんな風に思ってるんだろう

介護施設に固い煎餅果物差し入れやめろ

老人ホーム特養、いろいろな介護施設にいたけどかたーーーーい煎餅果物手作り惣菜ケーキひとつだけを持ってくる家族絶対いる

家族が食べさせて介助と片付けしてくれるなら別に良いけど「これ、母や父に食べさせてくださぁい!」で置いていくな

 

固い煎餅はいくら昔本人が好きだったとしてもやめろマジで しけるのも早いしメッチャ歯が丈夫な人でも一袋、一箱は食べきれないので結局捨ててる

 

果物スタッフが剥かなくちゃいけなくて正直めんどいミカンも薄皮むかないと喉に引っかかるから危険だしリンゴ山盛りとか論外、そもそも年寄りは数口でお腹いっぱいになる人多いから食べきれずに腐って捨てるパターンになる

 

手作り惣菜、何入ってるか分からないし真夏かに持ってきたやつは食中毒リスク高すぎて怖い 相当本人が好きできちんと管理されたもの以外は捨ててる本当にやめろ

 

ケーキひとつだけ、マジでマジでマジでマジで勘弁してほしい 1人だけおやつにこれ見よがしに良いもの食べてるなんて他の利用者さんが可哀想なので個室で食べてもらうしかない そうなると個室対応、食べ終わるまでスタッフマンツーマン

 

気持ちはわかるよ 施設にいる親に美味しいもの食べてほしい!喜んでほしい!それは分かるからまず施設スタッフと本人に訊いてから持ってきてくれ

2021-05-09

親のいる施設コロナが発生した親族より[追記・続報あり]

[B! 医療] 神戸市 施設で25人感染死職員が証言 “見殺しではないか”|NHK 関西のニュース

この記事とぶら下がってるコメントを読んで、ちょっと書きたくなった。

 

この施設ではないが、自分の親も介護施設にお世話になっている。

先日、地方都市にある入所施設から職員コロナ感染確認された」と連絡があった。

今のところ入所者への感染確認されていないが、今後のこともあって発覚直後に連絡をくれたようだった。

 

「遺族から人殺しのように恨まれると思うとやりきれない 」ってコメントが書いてあったけど、まず、最初に述べたいのは、介護医療関係者への感謝とお見舞いだ。

 

私のところは職員感染までなので、自分の親が感染したり、亡くなっているわけではない。

だが、介護を担う親族としては、介護施設がなければ、自分は今まで通りの生活を送ることはできなかった。下手をすれば共倒れである

そうならなかったのは、大きな負担となる介護部分を担ってくれたおかげだ。

 

コロナ以降、多くの施設が様々な対策を取った。

それでも、人が行き来をし、濃厚接触になりやす特性がある以上、発生は避けられなかったと思われる。

親族立場だったとしても、すべてを施設のせいにするのは酷すぎる。

 

今のところ施設が矢面に立たされているが、本来は、政府政治家が重く受け止めねばならない事案だ。

責められるべきは、感染が発生しクラスターを起こしてしまった施設職員ではなく、無為無策政府政治家なのだ

 

そもそも政府政治家は何をやってるんだろうという怒りを感じている。

 

介護を含め、医療を支える関係者責任感と献身にいつまでタダ乗りするつもりなのか?

グダグダ政争をするのは勝手だが、国を救うために悪者にもなりきれない人間は「政治家」ではなく、くだらん「政治屋」だ。

 

だって高い税金を払うのは嫌だ。

しかし、救われるべき人たちが救われるなら納税した価値はある。

 

現在、救われるべき人は救われず、自称政治家」は有権者に味方ズラするだけでなにもしない。

国を救うことができる有効手段と思えるならば、一時的悪者になってもよいと考える政治家日本存在しないのか?

しょうもない相手税金が垂れ流されているかと思うと本当に腹が立つ。

 

自分のこと

自分には、後期高齢者になった父親がいる。数年前に脳梗塞発症した。

本人がどう思っているか知らないが、私と父親関係性はよくない。

だが、兄弟親族もなく、どうにかできる人間自分だけなので、最低限の対応をしている感じだ。

 

父は脳梗塞から驚異的な回復をしたものの、アタマのネジは数本抜け落ち、契約重要事項に対する判断ができなくなった。

訪問ヘルパーを利用しても、住まいの周囲にサポートする親族もいないので、元の生活に戻すのは自殺行為だ。

その後、幸運にも特別養護老人ホームへの入所ができたので、施設職員に助けられながら現在に至る。

 

入所施設コロナには非常に警戒をしていた。

父親が入所している特別養護老人ホームは、障害者支援施設ケアハウスデイサービスなど複数福祉事業を行っており、階数によってエリアが分かれている。

昨年の3月以降、デイサービスは中止、対面はシャットアウト、外部との接点を絶たない工夫がされた催し物は内部の人間だけで少人数で行うなど、出来る限り接触の機会を減らしていた。

そして、先日知ったのだが、職員PCR検査が毎月実施されていた。今回の感染も定期検査で発覚したものと思われる。

 

唯一、残念と思ったのが、ワクチン接種が間に合わなかったこである3月に入った頃、ワクチン接種の確認書類が届き、承諾していたからだ。

施設からは、いつから開始になるか分からないので、先に承諾書を欲しいと言われていた。

もし、4月中に施設全体が接種を受けられていたら、コロナの発生を防げたかもしれない。

 

今後、自分の親が感染者の列に並び、最悪死ぬことになったとしても施設を責める気にはなれない。

自分生活を守ってくれ、入所した父親にできる限りのことをしてくれた施設職員感謝する気持ちの方が強いからだ。

 

介護老人保健施設(老健)とは

親が介護状態になるまで、老人ホームの種類を知らなかった。世間の多くの人もそうだと思う。

 

ニュースになっていた「介護老人保健施設(老健)」というところは、いわゆる「終の住処」ではない。

通常の生活に戻るためのリハビリ施設で、3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まるのだが、基本的には3ヶ月が上限だ。

ある施設見学に行った際に伺った話では、継続するにしても最大2年が限度とのことだった。

そのため、入所者の入れ替わりが比較的多い。

 

ニュースになっている施設公式サイトでは定員は150名。

規模が大きいし、「認知専門棟」もある。

また、単体施設では運営が難しいので、複数介護施設があったり、病院母体になってるのもよく見かける特徴だ。

コロナが収まる様子を見せない現状では、いか施設が万全の対応をしていたとしても、入・退所者の動きは止められず、感染者を出してしまうのは必然だったとも言える。

 

この施設医師看護師複数常勤しているようだが、そもそも病院ではないので対応は難しい。

コロナ対応病院でさえも難しいのだから介護施設対応しろと言うのがそもそもの間違い。

施設男性職員実態を知ってほしいと訴えるのも当然だろう。医療崩壊し、無理をさせられた上でのクラスターなのだから

 

そんな状況でも施設職員の責であると言うなら、医療体制を整えられる可能性のあった時期を無策のまま押し通した政府責任を問い質さなければならない。 

そもそもオリンピックなんてやってる場合じゃない。

こんな時期に開催したら、日本から海外コロナ蔓延させることになる。

後世の歴史本に「あの時、日本がばら撒きました」って書かれたい人、どのくらいいるんですかね?

我が国首相は、そこに名前を連ねたいのかな?悪評でもいいか歴史に残りたいっていうなら、まあお好きにどうぞだけど、我々を道連れにするのはやめて欲しい。

 

本来政府政治家もっと責任を持つべなのだ

でも、なぜか決定権のない立場の弱い人に責任論が集中する。

施設然り、スポーツ選手然り。

 

介護老人保健施設(老健)の実像

ここからは完全な蛇足

 

自分ものすごく運が良かったが、介護を担う多くの家族が救われていない現状がある。

仕事内容に比べて給与水準が低いのが一番大きい問題だと思うが、在宅介護を促進しようとする政府には疑問を持っている。

 

我が家は両親が離婚しているため、最終的に私一人で、二人をそれぞれ看取らなければならない。

一人で老人二人ですよ?

看取ったら今度は自分の番だけど、独身子なし、両親のおかげで親族とは没交渉自分の後始末はどうすりゃいいのさ?と考えている。

今のところ思いつかないので、自分を始末できるお金を貯めて、相応の互助会に入ろうと計画してるけど、現時点でも積みな家族は多いわけで、正直在宅介護は「金・人・運」がある人じゃないと無理だと思ってる。

 

さっきの項で「老健(介護老人保健施設)」は「3ヶ月に1度行われる会議継続か退所が決まる」と説明したが、これは建前だ。

 

本来の「老健(介護老人保健施設)」は、通常の生活に戻るためのリハビリ施設位置付けられている。

当然リハビリ効果で症状が改善されれば、それぞれの家に戻っていく。

 

だが、実際はそうでもない。

 

父が退院直後に入所した「老健」には、半年、年単位で入所しているらしき方が同室にいた。

間違いなく「訳あり」の入所者なのだ

 

「終の住処」たり得る「特養(特別養護老人ホーム)」への入所を希望する人は多いが、入所は非常に難しい。

居室の種類は個室(従来・ユニット)と多床室に分けられるが、比較費用を抑えることのできる「多床室」の入所ハードルが異常に高い。

父がいる地方都市場合、多床室は1012万円、個室なら14万円以上の月額費用がかかる。

利用料は年金の有無でも変わってくるので、あくまでも父親場合だが、2〜4万円以上差が出る。

 

この「多床室」というのは、古い制度下で設置された特養老健にはあるものの、近年新設された施設にはほとんど存在しない。

プライバシーを優先するため、居室タイプは「個室」が推奨されているからだ。

まり「多床室」は増えていない。むしろ、このままだと今後減っていく運命にある。

そのため「特養が増えたから入所しやすくなった」というのは、やや正確性に欠ける。

 

なにせ「個室」は高い。

他の人と比べて年金をもらっている父親でさえ、それだけでは賄えず幾らかの持ち出しが必要になる。

中にはギリギリ賄えそうな施設もあったが、日用品の購入や今後の入院などに備えるためには、施設年金の全額をブチ込むわけにはいかない。

 

介護において、絶対にやってはいけないのは「仕事を辞める」「自分お金を持ち出す」ことである

そのため、やや古い施設であったとしても「多床室」のある施設に申し込みが殺到するのも当然だろう。

 

私は「多床室」のある10施設以上に申し込みをしたが、介護度5で優先度が高めな父であっても待機順位20番以内が多く、待機人数は100人を超えているのがざらだった。

また、部屋は性別で分かれている。女性の方が全体数が多いので割り当てられる部屋数も多く、男性はやや不利になる。

そもそも特養に入所するには、ほとんどの場合既存入所者の「死」を待たなければならない。なんとも複雑な気持ちになる。

 

では、自宅で看ることが難しい待機中の人々はどうしているかというと、本来長期滞在ができない「老健」「ロングショートステイ」で待っているのだ。

 

老健」で集中的にリハビリができるのは入所から3ヶ月以内。

だが、ひと月ほど退所期間があれば、集中的リハビリが受けられる3ヶ月の権利を再び得ることができる。

そのため、一旦退所した後、空白期間を作って再入所するという技が使われている。

それができない「ワケあり」入所者は、なんだかんだと理由をつけて入所期間を延長するが、集中リハビリは受けられないので、施設内をブラブラすることになるらしい。

 

ロングショートステイ」もだいたい同じ。

自分も「老健」の退所期間が迫った頃、申し込みをしていた別の「特養からロングショートステイ」を提案されたことがある(もう少ししたら枠が空きそうだったからだ)。

特養」は「ショートステイ」を併設しているところも多い。枠が空きそうで入所できる可能性が出てきた時や、家で看るのが難しい場合に利用され、最大30日連続で利用できる。

こちらも数日の空白期間を作ることで長期間利用を可能とする。

 

そうやって裏技的な方法を使いつつ、なんとか介護を回している現状を見ていると「自宅で介護する」なんて絶対不可能である

 

親を施設に入れるなんて…という人もいないわけではない。

でも、現実問題自分生活を守りつつ、フルタイムで自宅介護をするのは不可能だ。

もちろん、介護休業や介護休暇を付与する会社もある。

介護休暇は年5日付与されるけど、遠距離介護をしている自分全然足りなかったし、介護休業中は無給になるので、相当の理由がないと使いたくない。

親の年金を利用して家に入ってしま子供もいるが、親が亡くなった後、相当の資産がない限り100%路頭に迷う。

から仕事を辞めてはいけない」し、「親の介護は親のお金でやる」が最低限のルールなのだ

そのルールを守ろうとすると、自宅介護はほぼ不可能になる。

 

また、最後になったが、施設への対応運命の分かれ道だ。

両親は離婚しているが、母親介護施設ケアマネージャーをしていた。当然、施設の持つ裏事情役所施設間の駆け引きを知っている。

そこから得た知識自分が調べた情報を使って、施設本音を聞き出したことがある。相手も「わかっている」と認識するので、下手な対応には出てこず、いろいろな提案をしてくれたり、施設事情を教えてくれたりもする。

私が申し込みした「特養」に関していえば、親切に応対してくれた相談員が大半で、無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員である

相談員の中には、自分利害関係を持つ、あまり質の良くない施設に送り込もうとする人もいるので、施設の種類や介護のことを全く知らないと危険なことになる。

 

コロナ対策グダグダ、今後爆増するであろう介護グダグダ

悪者になってもいい、多くの人たちを救って見せると言う気概のある政治家はいないのか…。

少なくとも、今そういう政治家政府内に見当たらない。

追記 

追記書いたんだが、長すぎるので切れたw

無茶苦茶だったのは退院直後にお世話になった「老健」の相談員

これの件は誤解されちゃってるので、別の日記に書いた。

簡単に言うと「希望する特養への入所を妨害するような真似をして、個人情報ダダ漏れするちょっとアレな施設に送り込もうとした」相談員が「無茶苦茶だった」という話です。

 

老健自体は良い施設で、介護士さんや療法士さんには大変お世話になった。

施設は良くても、相談員のあたりが悪いこともあるって話で。

 

あと一部のコメントに対して返事した内容もちょっと書いた。

 

それにしても、こんなに長いの初めて書いたよ…。

https://anond.hatelabo.jp/20210510164413

続報

「その後、施設はどうなったの?」って話があるので、それも別のところで書く。

タイトル落ちです → https://anond.hatelabo.jp/20210513204359

2021-05-08

老人ホームの老人、コロナに罹った場合

病院に移せなくてってニュースみたけど、病院入れるメリットというか必要性ってなんなん?

煽りとかじゃなく本当にわからない。

老後の自分の身に置き換えても、祖父母や両親に置き換えても。

答えられる人いるんかな?

ほんとは一緒に暮らしたいけど介護とかは無理なので泣く泣くホームに入れてるとかそういう寒い話してくる?

2021-05-07

anond:20210507164042

老人ホームトラブル1位が異性問題なのでどうでもよくないどころか脳みそ縮小してって本能に近くなってく

2021-05-04

弱者男性は何が欲しい? 私は悪い事しなくても入れる刑務所が欲しい

キモくて金のないおばさんですこんにちは

クロワッサン問題で沸騰する弱者男性問題を横目に思ったのは表題のようなことです。「金がなくても衣食住を保証してもらえる施設が切実に欲しい」ということです。罪を犯してないぶん外出の自由はあってほしいですが。

こちとら丁寧に生活を整えられるような能力文化資本もないので、ご飯野菜中心に自炊したり部屋を綺麗に整える気力が湧きません。あてがってもらえるなら異性じゃなく、栄養バランスの整ったご飯と虫が湧かない程度に掃除された部屋の方がずっとありがたいです。

歳を経て気力や体力や健康が損なわれ、キモくて金のないおばあさんに近づくにつれ、そうした物の有り難みを実感しています

しか現実としてそれが与えられるのはウン千万も金積める上級国民の方々がお入りになる老人ホームだけのことで、我々貧乏人は不思議な事に人様に罪を犯して迷惑をかけないとそうした生活は出来ないわけですね。金だけあてがわれて後は好きにやれと放置される制度は一応ありますが。

てなわけでキモくて金がない上に要介護のおばあさんになる前に、せめて安楽死施設が出来てくれれば苦しんで死ぬ手間省けるからありがたいなーなんて事も思っていたりします。

2021-05-03

みんな老人ホームいくの?

年下の若造とむすんでひらいてで遊んでもらっちゃうの?

結婚願望を捨てたら人生楽になった

20代、なぜか「結婚しなきゃいけない」という強迫観念に囚われていたように思う。

親の世代は「女はクリスマスケーキ」と言われ、25過ぎたら賞味期限切れ揶揄したと親から聞かされたことも影響していたかもしれない。

20代のうちに結婚したいと思っていた人とウン年単位で付き合ったけど、すったもんだして、最終的に別れた。

かなりトラブル感の強い別れ方だった。

でも、同時に結婚について抱いていた考えを見直す良い機会になった。

結婚すれば安泰だと思っていたけど違った。

相手がいきなり病気になったり、性格が変わったりして、イメージする「安泰」なんてものはいつでも容易く崩れるということを思い知った。

自分に何かあってもパートナーがいれば"支えてもらえる"なんて意識が過ちだった。

結婚必要なのは"支える"覚悟だった。

30代になったいま、結婚市場での価値ゼロに近い状態になった。

でも今は、時間いくらあっても足りないくらいやりたいことが色々ある。

将来的な親の介護とか不安はあるけど、パートナーがいないぶん、心配自分の両親の分だけでいい。

くたばるまでまだまだ問題にはぶつかるかもしれないが、自分の足を引っ張ってくるような相手と無理に結婚するより、よっぽどイージーに生きていけると思う。

とりあえず、将来布団の上で死ねるように老人ホームに独力で入れるくらい金を貯めておかねば。

積み立てNISAとかやってみようかな...。

2021-04-24

老人ホームクラスター

入院もできないし職員感染してるから家で面倒みてくれってさ

他所施設にも移せんそうな

2021-04-23

ワクチンをさ、若者に打とうよ

老人は老い先短いからとか関係なく若者からつのが良いと思ってる。

若者って言ってるけど、労働者層ね。20~50代あたり。ワクチンを打つ順番は重症化を考えたら50→40→30→20? 出歩く奴ら考えたらこの反対が良いかな?

満員電車乗るのもここらへんだし、クラスターになりがちな老人ホームで働く人だってこのレンジだ。

次の選挙は老人票がなくなって自民大敗するだろうけどさ、経済が死なないように働けって言うならそれが良いんじゃないの。

anond:20210423103957

横だが

そこまで詳細に追跡したものはないと思うんだが

小規模の老人ホームとか病院クラスタぐらい?

2021-04-22

anond:20210422210524

すでに増田ちゃんと稼いでるんだし、親孝行は親が緊急に体調を崩した時とか老人ホームに入る時とかに支援できれば十分だと思う。

結婚は必ずしも親孝行につながらないと思うよ。

幸あれー

2021-04-21

仕事場の飯が美味しくない

詳細は省く。

昔は料理できる方が作っていたんだが別所に行ってしまってから飯が宅配おかずみたいなやつになって一年くらいたつ(米と味噌汁除く)

美味しくない。予算の都合もあるだろうし俺に権限はない

が、美味しくない。

多分老人ホームやらに出してるところだと思うんだが、味付けが確実に下手。

あと取り合わせが絶望的なことが多い(煮物煮物とあと煮物、みたいな日がある)

しかしあまり問題にならないのは自分の舌が肥えてしまってるのか…と思う

anond:20210420101223

老人ホームから、取り立てて相手しなくても良いし、何なら罵倒する価値さえないよ

モルカーで騒いでいた奴がclubhouseで騒いで、シンエヴァで騒いでいたらウマ娘に夢中になっただけの、流れて行っただけの話さ

2021-04-20

職場老人ホーム

一応営利会社として機能はしてるけど、なんか60歳以上の高齢者たちの憩いの場と化してきてる気がする。

そもそも社長からして、仕事はしないのに朝から晩まで会社に居座って雑誌読んで新聞読んで弁当食ってせんべい食って、それで終わり。

65を超えた部長も、まぁ決まりきった業務はやるのだが、PCの取り扱いやイレギュラー仕事は部下に丸投げ。

穏やかに楽しくおしごとをして、定時にぼちぼち帰宅。もちろん給与は高い。

そんな人たちがたくさん。

 

自分仕事しに来てるのか偉い人の介護に来てるのか、もうわからんよ。

2021-04-18

[]

政治家Sweden人は、「労働時間短縮の試験を適切な期間、実行しようと思うと、お金いくらあっても足りません」とコメントした。

老人ホームに勤める従業員さらなる休暇を与えるために、政府は追加で17人を雇い、シフトカバーしなくては!!。新しい雇用給与支払い総額に73万8000ドルを加え、およそ22%の支出の増加となった

しかし、新たに人を雇ったことで失業率の減少に繋がり、かかった費用10%は相殺したと)。

スウェーデンでは、その他いくつかの短時間労働試験が進行中だが、最終的な結果が出るのはまだ先の話だ。

週40時間労働を変えようとする取り組みは、他のヨーロッパの国 でも一般的

フランスは週35時間労働標榜している。しかし、世界的に見るならばまだ標準的とは言い難いのが現状であるアメリカでは、フルタイム正社員)の労働者は週に47時間仕事に捧げる。韓国日本などのアジア諸国では、さらに長い時間

anond:20210417205719

僕さ、ギター一本持って老人ホーム慰問したいんだ。それで六文銭とか合唱したい。

2021-04-17

anond:20210417211817

なるだろうね。

おそらくしばらくは若年層の金を今以上に搾り取って老人ホームで死者数を何とか抑えながら進むだろうけど。

どこかのタイミングラインが崩れて、守り切れなくなる。

それで若年層も老人もどっちも雪崩のように崩れていく。

2021-04-15

自由だ~~~~~

今月末、実家脱出する。

その喜びを聞いてもらえないだろうか。

-

そもそも、両親が嫌いだ。

特に問題なく育ててもらっておいて贅沢だが、とにかく両親どちらも嫌い。人として無理。

他人であれば、ニコニコ笑っておいてめちゃくちゃ距離をとるだろう。

-

実家を出るタイミングはあった。大学進学に就職転職

その度に、紆余曲折あって出れなかった。

死ぬまで檻の中だと覚悟した。

-

転機、そう、結婚

独りで生き、独りで死ぬ。そのために老人ホームに入るお金だけは貯めようと思ってた。

人生とは面白いな、そんな人間結婚することに。

ついに!!!!!実家を出るよ!!!!わーーーーーーーー!!!!!!

-

この間、婚約者ふたり家具家電を買いに行ったんだ。

勝手に決めてしまって母に怒られないかな」って言ったら「なんで?」って返ってきた。

かに、なんでだろう。

-

賃貸決めた時もそう。就職先を決めた時も、バイト代で服を買った時も、中学の頃に遊びに行く先を決めた時もそうだった。

母に怒られないかな?っていつも怖かった。

-

怒った母は面倒くさい。わけわからん横槍投げて、火に油注ぐ父も面倒くさい。もはや生きてる自分も面倒だ。

死んでしまおうと行動したこともあった。

まあ死にぞこなって、生きるしかない、ただ死ぬまでを消費する日々だった。

-

春も過ぎきる今月末、実家を出る。

近くに住むけれど、母に怒られる可能性も、父の悪気ない悪意からも、解放される。

自由だ。これから人生がはじまる。

-

怯えない生活、楽しみだ。

2021-04-12

anond:20210412183209

無料で誰かの手助けが無いとダメ立場でありながら

高慢な態度で居たら叩くのも当たり前じゃないか

まだ老人ホームのおばあちゃんのが100倍可愛い

自分で出来ない事を手伝ってもらったのなら、ありがとうくらい言えよ

助けたのに逆に訴えられるような話もあった気がするが、そんなんなら俺は一生助けないね

2021-04-09

人生の終わりって美しくないよな

実子の顔もわからいくらボケて自分に何が起きてるのか理解できないまま死んでいったり、

徘徊癖がついて、周囲に散々迷惑をかけながら電車に轢かれて死んでいったり、

足腰が立たなくなって、家族介護されながらどこにも行けず死んでいったり、

老人ホームで知らない人に囲まれながら、3回くらいしか家族に会えない一年を繰り返して死んでいったり、

流行病にかかって、隔離されたまま死んでいったり、

あるいはそこまで身体的に弱らなくとも、

考え方が凝り固まって周囲に疎まれたり、

変なカルトや極端な思想にはまって「昔はああじゃなかった」とか言われたり、

なんかそんな風になるんなら、生きてたって意味ないよなぁ。

長生きしたいよ。

けど、ずっと今の暮らしのまま、長生きしたいんだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん