「出会い系サイト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 出会い系サイトとは

2018-02-16

顔を忘れないうちに

去年離婚して、ひと肌が恋しくて出会い系サイトで知り合った人とホテル行った。

さみしいけどいつまでも元夫のこと好きでいてもしょうがないし、EDでずっとセックスしてなかったし、

夫以外の人とセックスしたことなかったから、いつ死んでも後悔しないように他の人とセックスしてみたくなったっていうのが理由で。

乳首舐められながら、オナニーするの?って聞かれてはいと答えて、AV見ながら?って聞かれて、見ないですって答えて。

じゃあ何を考えながらするの?って聞かれた時に「元夫のことを」って言った途端に涙が出てきて

ごめんなさいやっぱりできないですってベッドの上で叫んだんだけど相手は聞いてくれなくて

ずっと涙が止まらなくてしかたないから目を閉じて元夫の顔を思い出しながらヤッた。

気持ちよくなってきてしてほしかたこと全部してもらった

10年ぶりぐらいのセックスはあそこが痛くて体中が筋肉痛で本当にセックスしたんだなあって実感した。

元夫のアレが元気だったころ、楽しかったなあって思いだしてまた泣いた

2018-01-30

ババアに体売った話

石田衣良の娼年読んで、俺も若さだけはあるし行けるんじゃないかってことで、大手出会い系サイト(たぶん1番有名なやつ?)でババアっぽいババア30人に人肌恋しいですって送って実際3人に会ってモニョモニョしてお小遣い貰いました

もちろんみんなやるときゴムつけたよ

1人目 50歳くらい セックスした 強烈だった 1万もらった よく出会い系で男を買うらしい、男を買うのはギャンブルみたいなもんらしい

2人目 30歳くらい 仕事帰りのOL セックスしなかった 本当に体売る人がいるのか見たかったらしい ドトールで話して終わった 会社ロゴが入ったQUOカードくれた

3人目 50歳くらい トロールみたいな見た目してた セックスした 喘ぎ声がかわいい

3万くれてこれからも定期でよろしくってなった 同じくらいの年齢の息子がいるらしい

ババアに体売るだけで万単位で貰えるし、女が風俗やる理由もわかるな、万単位お金もらえるなら見た目やばい人にも耐えられる

大学卒業するまで売春してみよっと

2018-01-24

童貞処女限定出会い系サイトがあったらいいと思ったけど、

証明が難しいよなあ・・・

処女だって男性経験ないのに裂けちゃってる場合もあるわけだし

男性なんか特に

非モテSNSとか昔あった気がするけど

もうあれだね

たびたびネタにされるけど、経験回数が頭上に出ないかぎり無理だな

あとは国の施設成功経験管理するとか

亀頭の下、陰核にリングつけるのわかりやす

2018-01-20

真剣ソフレがほしい。

けど出会い系サイトはいや。

といって会社の、まあ顔はそこそこで清潔感がありそうな独身男に、「2週1回、数時間食事ホテルこちら持ちで時給1000円。ただ添い寝だけそれ以上は違約金」といった瞬間から私の社内での地位崩壊

どこでみつければよいんだ

2018-01-19

彼氏いたことないけど出会い系処女は捨てた

※長い

まれて22年間彼氏ができたことがない。ここで私の容姿客観的判断しかねるので一旦置いておく。話の論点はそこじゃない。

好きな人ができて、告白して、でも振られたり、すごい癖のある変な人に好かれたことはあったけどお付き合いをして彼氏になってくれた人は1人もいなかった。もちろん処女

でも残念なことにセックスにはすごい興味があった。自慰中学生の頃からずっとしているし、AVエロ漫画、TL漫画BL漫画、R18二次創作もめちゃめちゃ読むし見るし、知識だけはめちゃくちゃ豊富

もっと残念なのはセックスしたいと男に思ってもらえるってことは女として認めてもらってるってことじゃん」と思っていたこと。自分セックスたことないから女として見てもらえてないんじゃないかと自信がなくて不安になってた。

今思えば別に22歳で処女なんて山ほどいるし、べつに焦る年齢でもないと思う。でもそれは処女じゃなくなったからこそ言えるのかも知れないし、別に後悔もしてないけど自分はまぁまぁ他人から見ればクズな考えをしているなと思った。

去年の9月ぐらいに急に思い立って18禁出会い系サイト登録結構有名なサイトなだけに登録している人は多いし、いろんな人がいた。

私が処女喪失した相手地元から新幹線で3時間かけて行かないといけない地域に住んでいる同い年の学生男の子。1人旅行が好きだったから宿代わりにその子の家に泊まらせてもらった。後腐れなく別れたくて遊んだり一緒に食事はしなかった。

の子はすごく言い方が悪いけど「当たり」だったと思う。顔は別にかっこいいわけではないけど、清潔感もあるし何より優しくて終始女性向けAVみたいな感じだった。嘘だと思うけど「好き」「可愛い」と言ってくれたし、「女」として扱ってくれて自分はすごく満足だった。やっと女になれた気がした。満たされた。

この後何回か知らない男とセックスするけどこの子が一番優しかったし、一番私が満たされるセックスをしてくれた。

この時は知らない男とセックスしてしまったという罪悪感で半端なかったけど、それから出会い系で同年代の男とアポ取ってはセックスするという流れを何回もしてしまった。みんな奢ってくれるし、お金からないし綺麗なラブホセックスできるし、みんなちゃんとゴムつけてくれるし最高じゃん。と思っていた。でも必ず帰ってから罪悪感と虚無感に襲われて空っぽになる。またその空っぽを埋めようと思って知らない男とセックスする。ゴム付けてくれてるのなんてただ運が良かっただけだし、犯罪に巻き込まれてないのがおかしいぐらいだと思う。中には「知らない人とセックスちゃうなんて悪い子だなぁ」なんて言いながらケツをペチペチ叩いてくるやつもいたけど、そいつの言ってることの方が100倍正しいと思う。

別にセックス気持ちいから繰り返しているわけじゃない。よく言われる「イク」という感覚には全くわからないままだし、今セックスをしている!!という雰囲気を感じるだけで濡れたし、だからセックスして女として認めてもらえる欲求を満たしてもらえて、この人は私とセックスしたいんだなと感じることの満足感を得るために繰り返したんだと思う。まだ私には見知らぬ男の人に性的な目で見られることの気持ち悪さがあまり理解できない。

恋人もできたことないのにセックスだけはそこら辺の友だちより回数を重ねている自分がどんどん気持ち悪くなって、挙げ句の果てに開き直っていっそのこと風俗で働くか!!って行動し、デリヘル面接に行った。

体験入店のはずがあれよあれよと採用になり正規入店

その日に2人の客をとるけど「中に入れさせて」しか言わないジジイ。2人の客を取って無理な体位をしたせいで筋肉痛になって9000円。この仕事自分には荷が重すぎたし、風俗で働いてる女の子たちに失礼な気がして仕事トンズラした。失礼な気がしてるのにトンズラするあたりがクズ

それから同じ生活年末まで続けて、途中でめちゃくちゃ優しい出会い系の同い年の男の子に恋をするも「よく考えたら好きになっても向こうはセックスするしか考えてないじゃん」って目を覚ましてセックスして音信不通になった。

年が明けて私は一切の出会い系サイトを退会して、出会い系のためだけに使っていたカカオトークも削除した。今この世の中、何があるかわからいから、もしかしたらセックスした男がストーカーになって追いかけてくるかもしれないし、トンズラしたデリヘル店長が家に来るかもしれないし、気づいていないだけで性病になっているかもしれない。私はこういう人間をなんと言うか知っている。「ビッチ」「ヤリマン」だ。学生時代その言葉軽蔑する時に使う言葉だと知って、そういう噂のある女の子のことを軽蔑していたはずなのに。私は結局その道に進んでいた。

見えるものは全部消したけど自分記憶には残っているし知らない男で処女喪失したという事実は変わらない。

今でも無性にセックスしたくなる時があるけど、出会い系にいる男なんて所詮そんなレベルしかいなくて、自分も同じレベルなんだと思うと我慢ができるようになった。

もしどうしても同じ過ちを繰り返しそうになった時に読み返せるように自分の戒めのためにここに残しておく。誰かに叱ってもらいたくても、親にも友だちにも言えないから。

2018-01-10

出会い系やって後悔した

人肌恋しくて出会い系の割り切りってのをやってみた。

いわゆる援助交際というか要するに素人のする売春で、条件の合いそうな女の子に声をかけて交渉セックスまで持ち込むというもの

これを試してみたが、結論から言って最低の体験だった。

さすがに知人に話せる内容でもないのでここで愚痴らせてほしい。


風俗にはこれまで数回行ったことがある。ただ、このとき俺は普通風俗ではなく「出会い系の割り切りというのを試してみたい」と思っていた。

単純に刺激に飢えていたし、風俗店に行くのとはまた違った、出会い系交渉の楽しさのようなもの、漂うアングラ感などに多少のあこがれを覚えていたのだ。


適当ネットで事前情報を調べて登録し、近場ですぐ会えそうな女の子メールを送る。

の子プロフィール写真はかわいく、年齢も若かった。他の男からの返信も多く、競争率は高そうだった。

ところがあっさりと返信が来て、トントン拍子に会う約束を取り付けることができた。


さて、こちらはとにかく初めてのことなので、試してみないとはじまらない、という心構えだ。

この手の出会い系サイト一般人女性のふりをした業者所謂援デリ」の温床であることも知識としては知っていた。

ただ、素人がいきなり業者を見破るなどというのは高望みに思えたし、援デリに当たるのも止むを得まいと思っていた。

それにたとえ相手業者派遣した女の子だったとしても、それはそれで相手セミプロのようなものだし後腐れなく割り切ったセックスができるだろう。

そんな気持ちで待ち合わせ場所に向かう。


待ち合わせ場所にあらわれた女の子はまあ、不細工ではないが決して美人でもないという顔立ちの女の子だった。年齢は20とのことだがそれにしては肌荒れが目立ち、5歳ほどサバを読んでいそうだと思った。

最初こそ愛想は良かったものの、会うなり会話もそこそこに、慣れた様子で近場のホテルに連れ込まれる。

この手慣れた様子、イソジンやら何やらグッズの入ったハンドバッグ。

どう見てもセミプロだな、という感じだった。


案内されたラブホは待ち合わせ場所からすぐ近くのボロいホテルだった。

思い返せばこの待ち合わせ場所彼女要望によるもので、お決まりコースなのだろう。

まあ、援デリセミプロならそれで別に構わない。多少楽しんで気持ちよくなれればそれで十分だ。


彼女に料金の先払いを求められ、事前にサイト彼女提示した金額を渡す。

が、そこで「もっと貰えない?」との衝撃の一言が飛び出す。


実は彼女が事前に提示していた金額じたいも、相場より高めだった。(まあこれは俺の経験じゃなくネット調べだけど)。

こっちは多少の稼ぎはあるし、その程度でケチるのも何だなと思いその金額OKしていたが。まさか、土壇場になって更にふっかけられるとは。


楽しい時間過ごせたらチップくらい出すよ、とはぐらかしたが、既にこの時点で「事前に自分提示した金額反故にして上乗せを狙ってくる」という卑しさに嫌悪感を覚えていた。

その後も「もっとくれる人もいるよ」だのと言ってとにかくゴネまくる。最初冗談めかしてあしらっていたが、いいかげんしつこく、そりゃあ約束が違うでしょと突っぱねる。

どうも、なにかよほど金に困ってでもいるのか、と思うような必死さだった。

で、脱いでシャワー浴びてヤろうとするわけだけど。

あらわになった彼女の肌は率直に言って汚かった。

下腹が異様に膨らんでいて、まさかとは思うが妊娠初期では、と思うほどだった。

膨らんだ下腹の上には安っぽい仕上げのへそピアスが光っていた。

こう言っちゃなんだがとてもふっかけられるような容姿ではない。

普通風俗に行けばもっと可愛くてサービスのいい嬢は山ほどいるだろう。

もっとくれる人」なんているわけがないと思った。

さて。上乗せ金額を貰えないとわかった途端に彼女の態度は豹変する。

こっちから話を振ってもろくに答えもしなくなり、会話を弾ませようとする素振りさえ見せなくなった。


寝っ転がされプレイに入るも、早く抜いて終わらせてしまおう、という態度ありありの雑なプレイ内容で全っ然気持ちよくもなんともない。

この時点で俺のチンコは完全に萎えきっていた。

まず気分が盛り上がらないと勃ちもしねえ、と思って起き上がり相手身体に触れようとするも「やりづらいから寝てて」と押し返される。

で、数分チンコを任せていたが、この娘、テクニック的にも非常に低レベルで単調で、思いやりも何もない乱雑な扱いをされ、どんどんチンコから血の気が失せていくのを感じた。


単純に性的興奮が引き起こされないということ以上に、この時点で、俺はこの娘さんに嫌悪感を覚えてしまっていた。

容姿も、愛想も、知性も、技術も乏しい。そのくせ過大な要求を突きつけてゴネ得を狙って、それが叶わないと知るや否や態度を豹変させる。

卑しい奴だなと思った。


得体の知れない卑しい生き物が俺のちんこをいじっている。

傲慢で見下した物言いだと自分でも思う。でも本音を言うと卑しくて汚くて気持ち悪くてたまらなく嫌になった。

俺にとってこの娘に女としての価値も、言葉を交わす相手としての価値もないと思った。


もういいとそっけなく告げてやめてもらった。

シャワー浴びて彼女を残して部屋を出た。

彼女と実際に会ってから30分程度しか経っていなかった。


こんな風に途中退出するのは彼女自尊心を傷つけたかもしれないな、とか思ったりもしたのだけれど。

でも、まあ、そんな風に思うような相手でさえないだろうな、とも思う。

その娘はたぶん援デリ業者が裏にいるセミプロだったと思うが、プロ根性のようなものは無かった。

過去行ったことのあるふつう風俗でも、嬢たちには金額分のサービスをしようというプロ意識があったと思うが、彼女にはそんなプライドさえも無さそうだった。

金もらえてラクに早く終わったラッキー、くらいにしか思っていないんじゃないか

去り際に振り返ると、彼女はもうスマホをいじって、サイトで次の男を募集していた。


こんな生々しい卑しさを間近で見たのは初めてのことで、なんだか悲しくなってしまった。

普段仕事私生活で接する相手にこんな卑しい人間はいなかったから、自分がそれなりに文化資本に恵まれ環境で育ち、暮らしていることを思い知らされた。


んで、彼女を卑しい、気持ち悪い、と思う以上に、そんな相手を金で買おうとして勝手に幻滅している自分も相当なクソだなと気づいて更に落ち込んだ。


最低の経験だった。

こんなモヤモヤに耐えて出会い系で女遊びのできる人たちはすごい。

2018-01-05

浮気って?

子どもを連れて帰省してるあいだ、夫が出会い系サイト若い女に手当たり次第

誘うメールを送ってた。

夫は、セックスしてないから怒るようなことは何もない裏切ってない浮気してない、と繰り返す。

こっちはセックスたかが気にならないわけではないけれど、

若い女と関係を持ちたいと願って実際に行動を起こしたことにショックを受けてるのに

いくら説明してもそれがぜんぜん伝わらなくて、泣きそう。

私の怒りの沸点が低すぎるの?

セックスしなければ許せるもの

浮気ってどういうことを言うの?

共有PCなんだから履歴くらい消しといてほしかった。

知りたくなかった。

顔を見るのも、子どもに触られるのも、耐えられない。

2017-12-26

anond:20171225124821

>病気車椅子生活になったので、友達とも疎遠です。

>このままだと天涯孤独なので、付き添ってくれる人いないかなと思っています

>××さんどうでしょう

>ちなみに非正規で働いています

メールの時点で0点。むしろマイナス

その人のどういうところが気に入ったとか、そういうコメント書けないの?

出会い系サイトももう少しマシな文章書くよ。

助け合い精神が」と言う割には、相手の何を助けるのかも書いてないし

「付き添ってくれる人」って何?? 何するの?? って思うわ。

2017-12-24

最近出会い系サイト業者が書き込んでる

基本的援助交際とかは風俗嬢副業でやってるようなのばっかりだったけど、一応業者ってことは隠してた。

でも、最近援助交際募集デリヘルサイト女の子の紹介文みたいな文章で書き込んでるのをちらほらみかける。

本人でなくて第三者かいてる紹介文みたいな体裁なのな。

業者であることを隠そうともしていない。

デリヘル→本番行為はやってないからセーフ

出会い系サイト売春個人でやってるからセーフ

ということなのに、出会い系業者がおおっぴらにやってたら売春斡旋逮捕されるよな。

2017-12-10

出会い系マッチングについての提案

俺が風呂に入らず寝ることに彼女が腹を立てるんだけど、

こういう何気ない日常価値観マッチングって共同生活を送る上で重要だと思うんだよな。

からアンケートを取ることでマッチングをすればより最適な相手出会えるんじゃないかなあと思う。

まあ俺彼女いないんだけど出会い系サイト作ってる人は参考にしてよ。

2017-12-07

出会い系サイト

条件だの割り切りだの、金目当ての女ばっかりで検索邪魔

2017-12-06

出会い系サイト体験

先日、某出会い系サイト登録してみた。

ちなみに風俗はあまり好きではないし、女性との関係も平均レベル

ただ、このまま人生終えていいのか?ちょっとは遊んでみたくないか

自問自答した結果、出会い系サイトを選んでみたのだ。

もうすでに脱会済。

初日、「会いませんか」と連絡が来た。話を聞くと先方はお金必要らしい。

まりそのような関係は望んでおりませんと丁重お断りした。

・二日目、「あなたに興味があります」とメッセージが来た。

何やら両親介護で疲れ果て、生活費も足りないので経済的支援を求めているらしい。

体験気分の私には荷が重すぎる。丁重お断りした。

・三日目、「わたしわぁー、ひましててぇ」とアホみたいなメッセージがきた。

こちらも丁重お断りした。

ポイント購入:1,200円

**結論**:日本は病んでる

2017-12-03

anond:20171203190727

出会い系サイトで男のフリして書き込みして女性と会ってたっていう経験談は何回か聞いたことある

あと職場ふつうカップル成立ってパターンが意外と多いらしいが

ヘテロからすると想像つかないし

何か暗黙の符号とか手順みたいなものがあるのかもわからん

2017-11-29

anond:20171129000018

うはは、それ社会科見学みたいな。昔、出会い系サイトで(男だけど)女側で登録して男性の振る舞いを観察した事があったけど、なんか面白いですよね。

あと「男性の話を聞く女性」って少ないと思うんですよね。喋りたい女性って多いじゃないですか。当然、男性に聞き役というか話を転がす役割を期待する女性は多い(別に悪いとは思ってないです。そういう傾向がありませんかね、という)

そんな中で、話を聞いてくれる女性は希少価値プラスされるんで、ついつい話しちゃったという感じが

2017-11-24

しろセクハラしたい

anond:20171123191529

↑これ書いたら「セクハラおっさんキモイ」系のコメントを何個かもらった。

この女の子は、援助交際で会って最初から俺がエロ目的だとわかってる。

内心「おっさんキモ」と思っているかもしれないけど、下ネタトークをしてもいまいちセクハラ度は低い。

興奮度が低かった。

 

この女の子は、どこの学校に行っていて趣味コスプレで…と個人情報ポロポロ喋る女の子だったから、女の子登録しているという某SNSでがんばって検索したら本人が見つかった。

顔は映ってなかったけど出会い系サイト掲載していたコスプレ写真と同じ写真SNSのほうにも掲載してるの。

それでSNS書き込みを読むと「コスプレエロ目線で見てる男は最低」「変な目的で声をかけてくる男がいるけど即ブロックします」とか、けっこう硬派なのな。

リアル人間関係では潔癖キャラらしい。

「潔癖なのに、お金欲しさに俺みたいなキモいおっさんエンコーしてるんだ。我慢してシモネタトークに付き合ってるんだ」みたいな妄想して、けっこう興奮できた。

2017-11-19

出会い系サイトサクラ

男子高校生出会い系ネカマをやって男から電子マネーを巻き上げた事件ニュースをみた。

犯罪らしいけどどういう罪状かは書いてなかった。

ネカマサクラなんてもともと存在するし、やっぱヤクザシマ素人があらしたか問題になったのかな。

2017-11-16

anond:20171116173302

アフィ目的で「セックスしないでお小遣いをいっぱいくれるパパがいます。あたなにもそういうパパが見つかります」みたいなサイトを書いてる連中がいて、そういうのを本気にして出会い系サイト妄想全開でパパ探してる女がいるな。

ミリオネア

数年前、友人の結婚式に出たときの話。

新郎側の友人として参加。招待客が100名を超える、今時にしては割りと規模の大きい披露宴だった。

勤務先の上司挨拶や、友人たちからのお祝いの言葉、祝電などが続き、いいムードで式が進んでいた。

宴が盛り上がってきた中盤、新郎小学生時代からの友人A君とB君による余興が始まった。

会場に流れるいたことがあるテーマみのもんた司会のクイズ番組クイズ$ミリオネア音楽だった。

すると、会場の扉が開き、みのもんた仮装メイク)をしたA君と、当時オッパピーで一斉を風靡していた小島よしお仮装をしたB君が会場に走って入ってきた。

小島よしお仮装に若干空気が固くなる会場。

それを振り切るように、似てないみのもんたモノマネで語り始めるA君。

「これから新郎新婦にまつわるクイズを出します。4択クイズを出すので、答えだと思う番号をテーブルごとに上げてください。一問でも間違えたら、そのテーブルの解答権はそこで終わりです。なお、テレフォンや50/50はありません」

隣りにいて黙ってそんなの関係ねえのポーズをとっている小島よしおも手伝って、どんどん会場の空気が冷え込んできた。

「では、第一問、新郎新婦出会ったのはどこでしょうか? A.ナンパ B.出会い系サイト C.合コン D.お見合い

「あー、これ知ってるわ」と同じテーブルの人を見渡すと、みんなも知っている模様。そこでためらうこと無くCの札を上げる。

ファイナルアンサー? ....正解は.........Cの合コン!」

なんとこの問題はすべてのテーブルが正解だった。

「ふふふ、最初問題簡単すぎましたね。では次の問題

と、問題を出していくA君。

ふたりで初めてみた映画タイトル

初めてのデート場所

初めてキスをした場所

問題を聞きながら「あー、これ知ってるわ」という一問目と同じ感覚で次々と正解を出していく俺(と同じテーブルの連中)。

いや、我々だけではない、会場内のすべてのテーブルが、出題者の意図に反して、出す問題にすべて正解を出していく。

最終問題を出す声が震えるA君。だが、彼の願いも虚しく、これもまた全テーブル正解であった。

「優勝賞品の行方は...あとで考えます...」と力のない声で会場を去るみのもんた

なぜ、全テーブルが正解したのか。

それは、彼らの余興の前、上司から挨拶、友人から挨拶に原因があった。

彼ら、彼女らの挨拶の中で、新郎新婦エピソードとして、問題の答えがすべて話されていたのであった。

みのもんた小島よしおメイクのため、その時間会場にいなかったA君とB君はそのことを知る由もない。

今思うと、あの会場にダニー・ボイルがいたに違いない。そして名作「スラムドッグ・ミリオネア」へと繋がったのだろう(適当)。

このことから得られる教訓は、どんな余興でも、ちゃんと事前に打ち合わせしておいたほうが無難であるということだ。

2017-11-12

今こそ問いたい。SNS青少年保護について。

未成年自殺のキッカケにTwitterが使われてしまった。

これを放置してきた業界団体行政は襟を正さなければいけないし、

ネット利用者も、言論統制がどうだと規制に反対する前に青少年保護のことを考えてもらいたいと思う。

 

 

平成生まれの人たちにはピンと来ないかもしれないが、未成年出会い結構しっかり制限されてきた歴史がある。

簡単に振り返ると、

これらは全て、青少年保護目的として行われてきた。

「面識のない異性交際に未成年を参加させない」ために自治体警察努力してきたのだ。

 

 

しかし、規制内容を「異性交際」と限定してしまったために、

性別関係なくコミュニケーションできるサイト出会い系サイトではないよね」

という言い分で堂々と発展してきた業界がある。

それがSNSである

SNSは今でも簡単未成年との出会いが成立しうる。

これは日本における規制歴史から見ても非常にグレーな状態なのである

 

 

例えば日本事業者は、自社のサービス出会い系サイト扱いされないよう

mixi mobage GREE あたりが業界団体(http://www.ema.or.jp/) を作って対抗していたりもするが

結局は警察からの書込み削除要請が大量に行われてたりもして、実効性に疑問がある。

国産SNSですらこの程度なのだ

業界団体に入ってもないTwitter未成年出会いを防ぐような自浄能力は全く無いように感じる。

 

 

今や未成年に対して「ネットを使うな!」と声高に叫ぶのは不可能に近い。

他方、「死にたい」の声を削除するような統制にもほとんど意味がない。

しかし、今のSNS青少年をきちんと保護できているかというと疑問である

ゾーニング目線でも、利用規制でも、何かできることはないのか。

地方警察生活安全課の中にはタイムラインを日々チェックしていたりするチームもあるそうだが、限界もあるだろう。

2017-11-11

https://anond.hatelabo.jp/20171111013446

早まるな。落ち着け

実はそういうのは父親そもそもの原因であることも往々にして有りうる。父が早漏ED、昔浮気を繰り返してた、最近ずっと妻を拒否してる…などだ。

あるいはもっと嫌なパターンだが、他の男に抱かれる妻を見て興奮するタイプかもしれない。

さらに言えば出会い系を通じるふりをして夫婦出会い直すという高度なプレイを楽しんでいるのかもしれない。出会い系サイトコメントしてる男たちの中に、実は父親も混ざっているかもしれないぞ!

もしそうだったとしたら、そんなプレイ子供たちに知られてしまい、傷つけてしまたことで両親はとてもつらい思いをすることになる。

本当に父親は知らないのか?本当に父親は何の罪科もなく、一方的に騙されている被害者なのか?それを確かめからにしたほうがいいぞ!

子供は案外、ことの全容が見えていないものから

母親出会い系サイト浮気を繰り返していることを父に伝えるべきか

うちの母親出会い系サイト浮気を繰り返しています

その事を知っているのは私と姉だけです。父親はそのことを知りません。

母親にいたっては私たち姉妹にその事を知られていることも知りません。

[家族構成]

父 知らない

母 絶賛浮気

兄 究極のマザコンなので事実を伝えられない

姉 唯一の相談相手

私 母親浮気をふとしたきっかけで知ってしまった

ある日、母親スマホ無造作に置かれいたので興味本位に除いてしまったら、出会い系サイトアプリが入っているのを発見しました。こうなると、知りたい願望が湧き上がり私の理性ではどうにも止めることができませんでした。

そして、母親マイページから母親日記を見ると、吐き気をもよおすような内容の数々。裸体をうっとり顔でじどりしてる母親。そしてそんな母親の裸体を見てコメントする男性コメント数、10や20ではききません。

そして、そのコメントしてくれる男性から物色してメッセージを送る母親

そして、浮気を繰り返す母親

みなきゃよかった・・・

これを見てからノイローゼ気味になり、姉に相談しました。そして姉もノイローゼ・・・

私たち姉妹は、まともに母親と会話も出来なくなりました。

これ以上はもう耐えられそうにありません。

来春大学卒業する姉は独り暮らしをすると言っています卒業まであと2年以上ある私はどうすればよいのでしょうか?

やっぱり両親の離婚覚悟して父親相談するべきでしょうか・・・

2017-11-05

どうやら彼女出会い系モテモテらしい

俺の彼女、超が付くほどヲタで贔屓目に見てもかわいいはいえない。小学校の頃、キモイキモイと6年間いじめられた経験のある俺にはまさにうってつけの彼女なんだけど、その彼女がどうやら出会い系サイトで遊んでいるらしい。

今の出会い系サイトって誹謗中傷が一切禁止されていて、とても居心地がいいらしく、facebookツイッターで疲れ果てた彼女には癒し空間らしい。

さらにいうと、独身で20代で女ってだけで男共はこぞってちやほやしてくれるらしい。

なので、一緒に遊んでいるときでもにやにやしながら出会い系サイト日記更新している。

こういうのを見ると信じる気持ちよりも疑う気持ちのほうが日に日に強くなる・・・

http://lastoneclick.net/?p=363

これがfacebookツイッター、インスタみたいなのだったらいいんだけど、出会い系ってどうなの?

2017-11-04

分かち書きをするのって外国人

このまえ出会い系サイトネカマをやってたら、単語ごとにスペースをいてる人に絡まれた。

彼氏 いない 歴 = 年齢 とは 処女 と いうこと ですか?」みたいにすごい基本的なことを質問してきて、日本語勉強中の外国人かなと思ったけど。

2017-11-02

出会い系サイトで弄ばれた童貞の末路

少し前に出会い系サイトを漁っているという報告をしていた俺こと21歳童貞だが、今日はなんと弄ばれてしまった。

その人は同じアプリ登録している24歳の女性で、多くの人が自分自撮り写真プロフ画像にしている中、彼女は某アニメ画像を使っていた。

俺はそのアニメファンだったので、彼女とは話題が途切れることなトントン拍子で会話が続いた。

気がつけば2週間以上やり取りが続いている稀有な人になりつつあった。俺は張り切って童貞テクニックを駆使しなんとか会おうと試みた。

その結果LINEを入手するまでの仲には至ったが、会うことを提案するとのらりくらりと躱されてしまう。

そして俺は数カ月磨いた出会い系テクニックを使いなんとか会う約束こじつけた。

他ならぬ今日だ。

指定したのは駅の近くの居酒屋で、彼女はもう先にいるという。

俺は新品のパンツを開け、着て、るんるん気分で待ち合わせの場所に向かった。

俺は目を疑った。なんと、待ち合わせ場所には男が4人、女が2人いたのだ。

事情を聞いてみると彼らは某地元大学サークル仲間で、このアプリを使って誰が一番早く男や女を呼びつけられるか競争していたというのだ。

「そんなの、そんな漫画みたいないたずらありかよ……」

俺は思わずそう呟いてしまった。

それが彼らには予想外に受けたようで、普通に飲んで連絡先も交換してしまった。

だが、全員彼氏彼女持ちだというので2人の女性アプローチをかけることは不可能だった。

今、涙をのんで連絡先を消去した。さあ、また出会い系の海に飛び込もう。俺の身が錆びてしまう前に……。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん