「MISIA」を含む日記 RSS

はてなキーワード: MISIAとは

2018-01-01

去年見た映画

「SING」がすごいよかった。

まったく期待せず、人の付き添いで見に行ったのが最初で、そのあと1人で2回見に行った。

主人公コアラの声が内村光良だと気が付かなくて、エンドロールを見たとき驚いた。

MISIAにも驚いた。歌以外のセリフのところ。気弱な象の女の子MISIA個人的イメージとは正反対だったので、驚きだった。

長澤まさみの歌もよかったし、山寺宏一宮野真守などのベテラン声優が脇をしっかり固めていたか安心感があった。

それよりなにより選曲がよかった。懐かしのナンバーアニメから子供向けなんだ、と思ってた自分を恥じた。

2017年最後に見たのは「Destiny 鎌倉ものがたり

とにかく豪華なキャスティングだった。みんな主役級の俳優

堺雅人もかっこよかったし、高畑充希も可愛らしかった。

でもどうしても早送り感があってイマイチ楽しめない部分があった。次の話へどんどんどんどん進んでいくので、途中からどこに感情移入していいかわかんなくなって、置いてきぼりにされる寂しさがあった。

たぶん、いろんなことを詰め込みたくて、でも入りきらなくて、止む無く急な展開で話を進めていくしかなかったのかな…?とか考えた。

でも、そんなことはどうでもいいと思わせるほどかっこよくて愛らしい安藤サクラ演じる死神と、宇多田ヒカルエンディングテーマ…なんかもうそれだけで充分見てよかった!って思えた。

あけましておめでとうございます

2017-10-12

anond:20171012120051

本家コード複雑っていうほど複雑ではないけどな王道進行の1つにすぎないし

今のルーツになる要素はあると思うが

その検証はどちらかというとMISIAの歌を抜いた影響の方がデカいんじゃないの

anond:20171012114606

MISIAの話は、本家の複雑なコードワークと順当にベタコード付けたバージョン比較だったんだけどね。

冨田ラボコードに対するセンスいかに凄いかっていう話の流れでやってた。

anond:20171012105841

歌詞というよりコードの付け方とかアレンジ方法だろうね

ヒャダインが「MISIAEverythingコードで保ってる」ってテレビで実演して見せて

メロディだけだと歯医者BGMみたい」と言われていたな

2017-09-20

恋をすると聴きたくなる歌ってあります

自分m-floのcome againとか、MISIAEverything とか、サンボマスター世界はそれを愛と呼ぶんだぜとか。他にもあれば知りたいです。

2017-04-10

オルフェンズ、1期しか見てないけど、おれ正解だった?

オルフェンズの涙、さすがMISIAだなあって感じで、アニソンらしくないのにアニソンで、すげーよかったよなあ

絵もすごくよかった

2016-03-10

アイドルLIVEがつまらなかった

先日ファン友達に誘われて某声優アイドルライブに行ってみた。

案の定男性が多くいわゆるオタクの身なりで年齢層も偏っている。

オレはあまりライブ経験はないが、Superfly、B'z、MISIA久保田利伸ゆずポルノグラフィティは何度か行ったことがある。

オレがライブ熱狂するタイプじゃなく、生歌の凄さを身体で感じたい人間であることを前提に読んでくれると嬉しい。

で気になった点は

・みんなオタ芸?に必死で曲を聞いてない

アップテンポな曲が多かったが、たまにバラードになってもペンライト必死に振り回す。

他の一般的ライブでも歌手煽りで掛け声をしたり決まったリアクションを取ったりはするので、全ておとなしく聞けってワケじゃない。

だが静かな曲でリアクション取ることも忘れて聞き入る曲もあってよくないか?

・生の音楽を聞きたくて参加していない

周りの観客はどんな曲でもハイテンションな芸に夢中。ライブ終了後の友達は「楽しかった!どの曲も盛り上がれた」という感想

どの曲が良かったか?感動したか?じゃないの

オレのライブ体験が少なく価値観が狭いだけなのか。

歌唱力のあるアイドルというと、松浦亜弥を思い出したので、ライブ映像を見てみたら観客はアイドルファンらしい掛け声をしている。

多分オレが当時松浦亜弥ライブに行ってもパフォーマンスの高さをしみじみと眺めていたと思う。

最後まで安定して歌えてて声量には驚いたが、歌声に感動した場面は皆無だった。

サビ前でアカペラになった時は一瞬期待したものだが、声が大きいだけでてんでダメだった。

アイドルライブ音楽ではなくエンタメ

周りの観客は終始うるさかった。とにかくみんな身体全身を使って曲のリズムに反応する。

オレが今まで行ったライブ歌唱力パフォーマンス凄さに圧倒された。

息を呑むのを忘れ、時が止まったような感覚を味わった。曲が終ると我に返り思わず拍手してしま劇場空間

それに比べると、アイドルライブ演奏や歌は普通に聞ければそれで良い。観客はオタ芸?の揃った掛け声で曲の間奏を盛り上げる。

観客の発狂ぶりは曲と一体となりライブ空間を作り上げていて、歌手パフォーマンスを見せつける場ではないのかもしれない。

歌を聞かせる部分でもなぜかお決まりコールがあり、全く集中できなかった。観客もアイドルともに細かいことはええから騒げ!と言っているようだった。

リズムゲーみたいに思えるし、アップテンポな曲にオタ芸で参加出来ればもっと楽しめるのかなぁ...

今回初めてアイドルライブに行っただけで、ダメだと決め付けずもっと経験を積んでみたら面白さも分かるかもしれない。でもこんなにつまらないと希望が持てない。

みんなは何を楽しみにアイドルライブに行っているのだろう?

2016-01-27

MISIAでいうとEverythingよりつつみこむように

レミオロメンでいうと粉雪より3月9日

別にヒットしすぎたかあんまり好きになれないとかいうわけじゃなくて、単純に後者のほうが好き

2015-11-22

MISIAやっぱ歌うめえな

オルフェンズのED歌っててびっくらこいたわ

angelaとかと同じ系列だけどやっぱり格が違う気がする

伊達メジャーでずっとやってないね

アマチュアかぶれのアニソンシンガーがポコポコ増えてる中でやっぱり図抜けてるって聞いただけでわかんだね

一応いっとくけど別にMISIAファンとかじゃねーから

包み込むようにが好きでEverythingを知ってるってくらいだけだから

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん