「内心の自由」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 内心の自由とは

2018-01-27

anond:20180127031044

行動にしなければ内心の自由だし、いいんじゃない

自分もそう思う。

でも、自分が一番になれば、今度は他の人から死を願われる立場になるから

一生懸命祈りすぎないようにしようと思う。

2018-01-14

anond:20180114170545

内心の自由があるから頭の悪いお前がいくら不快に思おうが罪にはならない

実際にはわかる形で不快を示したとしても別に罪にはならない

不快をわかる形で示すというのは、端的に言って容姿差別・年齢差別コミュニケーション弱者パーソナリティ障害者差別であり

お前が不快に思うというのはそもそも根本的にはお前の性欲由来の感情であるので

その不快感を表に出した時点で、お前はお前の性欲に従って他人を傷つけることになり

それは性欲丸出しで迫ってくるスケベジジイ道義的に全く同一の行為である

2018-01-09

セクサロイド問題】 リベラルこそが自由の敵である

よく「セクサロイドが実現したら女性性的役割から解放されるのにフェミニストはなんで反対してるの」みたいなこと言う人がいますが、「産業機械誕生によって労働者に何が起こったか」と「性サービスポルノグラフィ女性性的抑圧から解放たか」の2つを考えれば簡単にわかる話です。

  

https://twitter.com/inumash/status/949642078836867072

結論から述べると、私はinumashさんの意見に賛成できない。仮にセクサロイドの普及と、女性人権状況の悪化あいだに因果関係があるとしても、それの何が問題なのだろうか?

inumashさんの意見が誤りであることは、次のような事例を考えれば明白だ。

  

  

このように、リスクがあることや損害があることをあげつらって、人の自由を奪うことを正当化するというのは、典型的詭弁である

リスクや損害が相当に具体的なもので、かつ直接的なものでなければ、人の自由を奪っていい理由にはならない。

  

  

  

自由のツケは誰が支払うか?

例えば現代では、女性たちの社会進出が進むにつれて、弱者男性(いわゆるキモくて金のないおっさん)が増加した。 しかし、だからといって過去時代に戻ることはできないし、女性社会進出を止めるわけにはいかない。弱者男性には福祉政策の充実で対応するべきだ。

セクサロイド場合も同様である。もしそのせいで女性人権状況が悪化するとしても、セクサロイド利用者自由を奪っていいことにはならない。たとえ両者のあいだに因果関係が認められるにせよ、それは別個の問題として対策すればすむ。

  

憎むべき悪があるとすれば、それはセクサロイドという機械ではない。女性人権を守ろうとしない政府である。つまり、もし女性人権状況に懸念が生じるならば、我々は政府に性暴力の取り締まりと、被害者へのケア体制の充実を求めればよい。これは至極単純な話である

ところが反対に、セクサロイド利用者自由を抑圧することで問題対処するとしたら、どうなるであろうか? 仮にそのような抑圧が正当性を持つならば、女性雇用機会を抑制することで、仕事にあぶれた弱者男性を助けるという政策にも正当性が生じてしまうだろう。

  

また、「セクサロイドを欲しがる人たちが知恵をしぼって解決策を出すべきだ」という意見もあるが、そのような課題の丸投げをして、無責任な態度を取ることはよくない。自由のツケは、社会全体で支払うべきものからである

現在女性社会進出に伴って、弱者男性が増えただけではなく、少子化にも歯止めがかからなくなっている。女性自由享受たかわりに、日本危機的状況に陥ってしまったのだ。しかし、この事実をもってして「女たちが責任を取れ」とは言えない。まして「解決策を出さなければ自由剥奪する」と脅すのは論外だ。

  

  

  

セクサロイド規制するならば、まず恋愛結婚のほうを規制せよ

  

inumashさんは、女性人権が傷つく可能性があるという根拠で、セクサロイド規制を求めている。

それならば、恋愛結婚は、現実女性相手にしている分だけ危険が大きいのだから、そちらの方を厳しく規制しなければならない。

すでに現在、男たちが恋愛結婚をやっているため、カップル間ではDVや性暴力が多数発生している。すべての男に童貞強制し、恋愛結婚自由規制したならば、たちまちこの問題解決することができるだろう。

  

これはもちろん、突拍子もない話ではある。しかし、「俺たちの自由きれいな自由、お前の自由は汚い自由」という不公平の一例だ。

冷静になって考えれば、人権侵害が起こりやすくて危険恋愛結婚がほぼ全面的に許容されている状態で、弱者男性が自宅にひきこもってセクサロイドを使ってオナニーすることを禁止するというのは、さすがにちょっと意味が分からない。

もっとも、「恋愛結婚はすばらしいものだ」という価値観の方が一般的だと思う。それに、恋愛結婚禁止していたら社会は立ち行かなくなるという現実もある。だが、なぜそのことがセクサロイド規制肯定するのか?

  

  

  

リベラルこそが自由の敵であるあいつらは表現規制の推進派だ

はてなブックマークに、いかにもリベラル的な、あまりにも愚かな意見があった。

quick_past  女を穴としか考えてないやつが言うそれは、女性解放のために言ってるんじゃなくて、むしろ女性をその程度の存在だと蔑むためのレトリックだしね。卑劣ミソジニストのいつもの詭弁

http://b.hatena.ne.jp/entry/353680683/comment/quick_past

いくらなんでも、ひどすぎる。

悪意があったら規制しろって、こいつは内心の自由侵害するつもりか。

  

例えば「女を性処理の道具として扱ってやりたい!」と考えている男がいるとして、彼が自宅でその妄想にふけりながらオナニーするというのは、悪意に満ちている行為ではあるが、完全に合法である。それを法律規制する道理もなければ、倫理的に悪いことだと非難するだけの道理もない。

そのオナニーをやるための道具としてセクサロイドが加わった途端、その行為には悪意があるから規制しろと言い出すつもりだろうか?

  

そして、実はこのことは、エロ漫画表現規制問題につながっている。

リベラルは「私たちゾーニングを求めているだけで、表現規制派ではない」と宣伝していたのだが、あれはやはり大嘘だったようである

inumashさんをはじめ、quick_pastさんのような連中が言っていることは、「ゾーニングしている物でも難癖をつけて潰してやるぞ」ということに他ならない。弱者男性が自宅でこっそりとセクサロイドを使ってオナニーする自由を奪おうというのだからオタクが自室にひきこもってエロ漫画を読む自由を奪ってやるという話も、当然起こってくるだろう。

世間の目にふれないように工夫して、ゾーニングを徹底したとしても、「お前には悪意がある」とか、「こんな漫画女性人権状況を悪化させている原因だ」と言われまくって、結局そこから表現規制を行うことになってしまうわけだ。

  

  

  

追記 2018/01/10

inumashさんのツイートについて、あれはセクサロイド規制派のフェミニスト見解を紹介しているだけだとの指摘がありました。

ブコメの皆さん、ありがとうございます

inumashさん自身は必ずしもセクサロイド規制派というわけではなさそうです。その点は私が迂闊な勘違いをして、勢いあまって批判をしてしまいました。申し訳ありません。

ただ、私が自由について論じた趣旨は、全く変更がありません。この記事の「inumashさん」という部分を「セクサロイド規制派のフェミニスト」に読み替えてください。

(追記、終わり)

2017-12-22

anond:20171222003848

そもそもはあちゅう氏の騒動以前からネットの一部では金持ち馬鹿にしたり、ファッション化する傾向があった。(資産家はボンボンだとか、最近では高収入世帯への増税とか)

自分金持ちだが、この種の「金持ちいじり」には心底ウンザリしている。

そりゃあ、清貧に生きてきた人からしたら、負債の一つも持つことも出来ない成金なんて屑に見えるかもしれない。人間として、擁護しようのない欠陥を抱えているように見えるかもしれない。

けどな、そんな俺だって曲がりなりにも何十年も生きて来たんだ。それは他の人からしたら下らないものかもしれないけど、俺自身は一応満足している。自分キャパを超えるような商品を買ってローンを返す人生よりも居心地がいいし、痛風ではあるけれど悪いことばかりではないと思っている。

そんなの負け惜しみ金持ち強がり?ふざけるな。何で赤の他人に、貧困経験がないこと、返済を日常的に行う相手がいないことだけで、人生価値勝手に決めつけられなきゃいけないんだ。何で金持ちはこういう人間だと決めつけられなきゃいけないんだ。金持ち資産家も、その人の情報をまとめたラベルじゃない。スーパーで売られる商品は、ラベル殆ど全ての情報がつまっている。けれど、俺は人間だ。どこにもラベルは貼られてない。

金持ちを誇る気なんて一切ないし、心中金持ち馬鹿にしたいのなら大いに結構別に内心の自由にまでケチをつける気はない。けれど、それを公言したり、一方的イメージ金持ち押し付けないでほしい。ただただ、金持ちという事実をほっておいていてほしい。

「こんなこと書いてるから金持ちなんだよ」なんて誹謗を目にすることのない時代を、求めさせてほしい。

2017-12-11

熊谷千葉市長の主張する、表現規制についての正当性について

 熊谷千葉市長は千葉市が行った、コンビニにおける成人向けコーナーについて、これの表紙にカバーをかけることを要請するという行政上の行いに対し、民主主義プロセスによって決定されたものであり、この要請は正当なものであると主張している。

 また、その要請を端緒として決定されたイオングループにおける成人誌等に関する流通規制について、これは民間独自に行ったものであり、表現規制という批判は当たらないと主張している。

 以上のことについて反論すべくつらつら書いたのが、書いたら満足してしまった部分があるので、増田にて放流することとした。 

 五千文字以上の乱文を読むことは骨が折れると思うので、主たる主張を始めに書く。

 

 まず、民主的プロセスのみを根拠として表現規制を行うことは肯定することには大きな問題がある。

 表現規制を行うのであれば、表現の自由の重大さから鑑みて、単に民主的プロセス正当性のみではなくそれ相応の慎重さが求められると考えるが、千葉市が成人向けコーナーの雑誌に対しカバーをかけることについて民間要請するにあたり、慎重に取り扱ったという証拠は今のところ提示されていない。

 またイオングループ自主規制は、その前提となった千葉市要請に基づくものであり、これと一体として論じるのが適当である

 このことは、ミニストップ熊谷千葉市長が共同して記者会見たこからも明らかなように、千葉市要請イオングループ規制政治的にもセットで語るべき問題であることは明らかである

 よって、イオングループの決定についての政治的責任を、熊谷千葉市長は一定程度負わなければならない。

---------

・表紙の隠ぺいにしろ流通経路からの締め出しにしろ、それは表現規制である

 ある表現物に対し、役所などの行政規制を設けることは、これはすべて表現規制である。これは表現規制という単語を見れば明らかである

 よって、千葉市によって行われたコンビニに対する表紙の隠ぺいなどの要請表現規制要請である

 また、イオングループによる撤去について、これの端緒となったのは千葉市要請であり、その因果関係があることは熊谷千葉市長も認めるところであり、また共同記者会見を行いイオンの発表として千葉市要請を端緒としていることを明記しているのだから千葉市要請した表現規制の延長として捉えることは自然なことである

 このようなイオンの動きは「自主規制」と呼ぶべきものでもあるが、日本表現規制歴史においては行政による規制自主規制は両輪の関係で不可分であり、特に本件はイオングループによる自主規制行政による規制要請とそれを受けての自主規制であることから、これを一体として論じることが適当である

 一度ここで確認したいことは、あらゆる表現が許容されるわけではないということだ。これは、一部の表現が法などによって規制されていることからも明らかであろう。例えば他者人権侵害するようなもの名誉棄損の罪などによって規制されているし、性器露骨描写についてはわいせつ物として規制が行われている。

 すなわち、あらゆる表現のなかから他者人権などと比較し、規制されなければならないものについてこれを行っているのである

 したがって、今回の千葉市についてもその表現規制妥当であるかどうかが検討されたかどうか、またそれが客観的に見て妥当であるのかどうかを見なければならない。

 しかし、熊谷千葉市長のツイートを読む限り、民主的手続き正当性を主張するのみであり、そのような妥当性の検討を行った形跡は確認できない。

 また、表紙の隠ぺいについては自由競争市場に対する規制であることもここで指摘しておきたい。

熊谷千葉市長の主張の危うさ

 熊谷千葉市長の本件に関わるツイッター上での主張は

民意があり、議会承認しそれを行政が実行したものであるから、この表現規制は正当なものだ」

とまとめることができるだろう。

 しかし、これを以ってして表現規制を行うことの危うさについてここで指摘しなければならない。

 なぜならば、民主主義は必ずしも正しさを担保するわけではないかである

 例えば、以下に例示したもの民意に基づき、民主的手続きに基づき行われたものだが、果たして正当化しうる政策だろうか。

ナチスドイツによるユダヤ人政策

 ヒトラー率いる国家社会主義ドイツ労働党NSDAP)は一応は民主的選挙によって議席を獲得し、一応の手続きを経てユダヤ人に対する迫害を行った。

アメリカにおける日系アメリカ人強制収容

 日本アメリカとの戦争状態に入ったときアメリカ世論の後押しを受けて日系人強制的収容した。またこときその財産事実上簒奪された。これらの名誉回復1980年以降にようやく行われた。

アメリカ特に南部において行われていた人種隔離政策

 「黒人専用」「白人専用」といった人種差別政策が行われていた。これらは民意によって支持されていた。

オーストラリアにおける白豪主義

 オーストラリア政府によって行われていた一連の非白人への差別政策

 また、熊谷千葉市長の主張を言い換え、このようなものも導くことができるだろう。

外国人性的少数者への排斥などは

民意代表たる議員議会質問をもって提案し、関連予算議会承認され、並行して市民意見聴取して改善を求める意見が多数と確認

されたならば外国人性的少数者に対する排斥などを行うことは正当である」と。

 これらは不当に差別的ものであり、人権侵害であることは論を待たないと思うが、熊谷千葉市長はこの理屈表現規制は行えるものとしているとしているのだから、これについても是であるとこれまでのツイートからでは判断せざるを得ない。

 そうではないのであれば、熊谷千葉市長はある特定物事については単に民意議会における手続きだけではなく、より広範な正義に基づいて判断するべきだと考えているのであり、そしてその特定物事には、表現に対する規制は入っていない、ということになるだろう。

 だが、表現の自由とはそういうものであろうか。

 表現の自由も、単に手続き上満たしているからといって、これに制限を加えることを正当化することができるのだろうか。

 私はそうは思わない。表現の自由は大切なものであり、表現規制はこれを慎重にしなければならないと考える。

 そしてそうであるならば、それは単に手続きを満たしているからと言ってそれを実行することを正当化することはできない。

表現の自由とはなにか

 表現の自由基本的人権の一つであり、すべての見解検閲されたり規制されることもなく表明する権利をいう。

 また、ここには報道出版の自由なども含まれる。民主主義において自由な討論は欠くべからものである政府などによって恣意的表現規制することは原則としてあってはならない。

 よって、行政による表現規制は慎重でなければならない。

・これまで日本で行われた表現規制

 戦後日本における表現規制の概略をここに示す。

わいせつ表現規制

 日本における性的表現物に対して規制している法律刑法175条で定義しているわいせつ頒布等の罪である

 サンデー娯楽事件により、わいせつ物を構成する三要件定義された。

 すなわち、

.通常人羞恥心を害すること

.性欲の興奮、刺激を来すこと

.善良な性的道義観念に反すること

わいせつ物の構成要件となる。

 その後チャタレー事件悪徳の栄え事件などで判例を積み重ねている。

 刑法175条の運用として、警察局部が映っているかどうかで取り締まりを行った。このとき陰毛性器の一部として取り締まり対象としていたが、1980年から徐々に変化し始め、陰毛が映っていても直ちにそれをわいせつ物とされなくなっていき、1990年に入ると事実上陰毛については刑法175条の規制対象ではなくなった。「ヘアヌード解禁」とも呼ばれる。

 このように、判例に拠らず行政側の恣意性によってわいせつ物の判断が変動していくのが我が国におけるわいせつ規制の特徴の一つである

悪書追放運動

 1950年チャタレー事件きっかけとして各地の地方自治体青少年健全育成条例が制定されていき、それと同時に民間PTAなどで悪書追放運動が起きる。特にマンガが標的とされ、各地で燃やされるなど過激化した。

 1989年東京埼玉連続幼女誘拐殺人事件が発生、宮崎勤逮捕され、大量のアダルトビデオを所持していたと報道されたことで、これらのメディア人間に悪影響を及ぼすとしてメディア効果論が起こた。また、それに関連して朝日新聞漫画本が子供に悪影響を与えると社説で論じたことをきっかけとして再びコミック追放運動が起きた。これらを受け、成年向けコミックでも激しい自主規制が行われた。

有害図書指定

 各地で制定されている青少年健全育成条例で定められており、過激暴力や性表現のもの包括的、あるいは個別的指定する。指定された書籍は18歳未満への販売禁止され、区分陳列をしなければならないほか、業界団体自主規制として指定を受けた図書流通制限している。

-成人コミックマーク

 業界団体出版倫理協議会が制定した、性描写過激な成人向けコミックにつけられるマーク

 コンビニで定めている成人誌とは区分が異なる。これらはコンビニには原則として流通しない

コンビニ向け成人誌

 コンビニエンスストア側が成人向けとして区分し、成人向けコーナーなどに陳列する雑誌

春画の展示

 春画江戸時代に版画で刷られた性的表現物で、今日ではその美術性が評価されている。

 しかし、日本国内でこれを自由に展示することはできない。なぜならば、性器修正が施されておらず、わいせつ図画にあたるからである。数年前に実現した春画展も、主催者警察など関係先がなんども折衝を重ねて半ば例外的に開催にこぎつけたと理解している。

 その春画展に合わせて春画掲載した週刊誌のいくつかがわいせつ図画を掲載したとして警察から指導を受けている。

 このように、日本性的表現物については行政側の規制要請民間団体自主規制とが複雑に折り重なっており、民間側の自主規制についても含めて表現規制として論じられる。特に今回は熊谷千葉市長並びにイオングループ千葉市要請きっかけとしていることを認めており、千葉市要請イオングループ自主規制については一体として論じるのが適当である

 政治的にも、ミニストップ熊谷千葉市長が共同して記者会見たことなどから、この自主規制とそれによってもたらされる表現規制に対し、一定政治上責任を負っている判断される。

コンビニに置かれている成人誌の表紙は隠されなければならないほど卑猥なのか

 熊谷千葉市長はコンビニ成人誌に対して自主規制を行っていないかのように批判したが、コンビニ向け成人誌はコンビニ流通できるよう自主規制がすでに行われているし、その内容は青少年健全育成条例などによって規制を受けている。

 表紙についても水着を着用するなどわいせつ性を抑えており、青年誌などと比較して規制しなければならないほど突出して過激であるとは言えない。言えるのであればその根拠規制する側である行政提示しなければならない。

 また、表紙の卑猥さについて基準を設けての規制ではなく、区分陳列されていることによって一律で規制しようとしたことは、表紙の卑猥さとは無関係規制である。これは当初の規制目的ひとつである、成人向けコーナーの雑誌過激さによってもたらされる不快さを低減するための措置としては不適当である

 以上より、私はコンビニにおいて成人誌と区分される雑誌に対して表紙をカバーするなど表現規制を行うことについては正当性を見出すことはできない。

 また熊谷千葉市長のツイートを読む限り、これら比較検討を行い、それでもなお成人向けと区分される雑誌の表紙を隠さなければならないことの正当性検討した過程が見えず、よって表現規制に対する慎重さを読み取ることはできない。

不快理由排除は正当なのか

 本件は成人誌に対する不快感を一部根拠としている。

 しかし、これを根拠とすることは危険である

 不快に思わされないことは人権の一部と言えるが、その人権擁護するために他者権利侵害する場合、これを比較検討して結論を出さなければ公平ではない。

 例えば、性的少数者に対する不快感はどうであろうか。近年、性的少数者についての認識が変化し、これを受容する方向に世論形成されているが、これまでの歴史において性的少数者迫害されてきた。性的少数者迫害された理由はいろいろ考えられるが、そのうちのひとつは個々人が思う同性愛者に対する不快感によって、同性愛者を迫害することへの肯定的世論構成されていたからだろう。

 多数が不快に思っているのだから性的少数者迫害してもいいのだろうか。

 もちろん、これは否である性的少数者不快に思う気持ち内心の自由ではあるが、内心の不快によって性的少数者人権侵害していいわけではない。

 表現の自由も同様である。単に不快であるというだけではそれを規制することは他者表現の自由に対する侵害である

 また、個々人の趣味嗜好は多様であることから、単に不快さを理由としたとき、その範囲は無制限に拡大していき、実質的にすべてが不快であるから規制する、ということにもなりかねない。

 よって、不快さを根拠として表現規制することは適当ではない。

結論

 以上すべてより、千葉市が当初求めた成人向け雑誌カバーをかける要請について、これ表現規制であり、またこ規制適当ではない。

 イオングループが発表した流通規制千葉市要請した表現規制と一体として論じられるべきものである。また、イオングループが実行した自主規制に対し、熊谷千葉市長は一定政治的責任を負う。

 また、イオングループ千葉市<

2017-12-04

anond:20171204143016

(対象)を(作者)達の欲望のままに好き勝手一方的自分好みに描写した(作品)がいけないとして、なぜいけないのかということは考えないの?

これって対象が作者の思想を統制する権利があるって言ってるのと同じだからね? 内心の自由社会雰囲気が認める範囲制限されると言ってるのと同じだよ?

ネタを新鮮なうちに

深センネタ便乗だが、そこまで感情的になる問題なのかな?とは思います

 

要するにデメリット(?)としては、実は、単に日本人としての自尊心問題であるだけはないか?というのが個人的認識です。

 

でも、逆に、日本目標としては、深センみたいに成りたいんですかね?

もちろん、成りたい部分もあるけれども、成りたくない部分もある、と言うか、より現実的に言えば、成れる部分もあれば、成れない部分もあるというのが正直な所ではないでしょうか?

 

「街が活気に満ちあふれている」とか「テクノロジーが凄い」とか良い面はあるでしょう、だけれども、悪い面もある、という話でも無く(笑)、良い面でパクれる部分はパクれば良いんじゃないでしょうか?

 

実際、深センにはメルカリ研究所があるそうですよ。

そして、先行している中国サービスをパクって日本で展開するということをすでにしています

遣唐使みたいですね。

 

もちろん、悪い面というか、見習いたくない面もあると思います

 

例えば、この辺とか?

  

中国進出する外国企業義務付けられた「新規制」

https://myjitsu.jp/archives/36430

中国政府はこの秋、企業設立時に登記する名称について禁止事項などを定めた新ルール公表したのですが、

具体的な禁止例として『大和』『大東亜』ばかりか『支那』なども禁止しています

(中略)

企業名には中国標準の漢字簡体字)を使うことを義務付け、アルファベットなど外国文字アラビア数字使用

禁じています。知られていませんが、外資系企業合弁企業には、社内に共産党関連組織を設けなければならない決まりがあるのです。

 

実際、中国では習近平権力が強大化し、すでに思想統制の動きが大きくなってきています

彼らが狙っているのはシンガポールのようなITを利用した統制経済なのではないでしょうか(シンガポール華僑が仕切ってますしね)。

一方、金を持っていない貧乏人には辛い世界でもあります(実際、中国には人権もないですしね)。

 

中国「ドリーマー」置き去り、アリババ政府服従

http://jp.wsj.com/articles/SB12451388080357464819004583548313249288682

 これを中国版ドリーマーの今と呼ぼう。

 

 中国北京市はここ1週間に出稼ぎ労働者の多くが住む安アパートで死者を出す出火が発生したことを受けて、安全対策として大量の出稼ぎ労働者強制退去に着手した。

 

 米国でドリーマーと言えば、幼少時に親に連れられ入国した不法滞在者を指す。中国のドリーマーは、より良い機会を求めて農村から都市にやって来る出稼ぎ労働者だ。その多くは、居住権も限定的で、市の行政サービスほとんど受けられず、二流市民としての暮らしを余儀なくされている。

 

失業者数も桁が違う。

 

卒業失業新卒800万人の中国就活事情日経ビジネスオンライン

http://b.hatena.ne.jp/entry/business.nikkeibp.co.jp/atcl/opinion/16/112900054/112900001/

 

日本人内心の自由を非常に尊重すると思うんですよ。

ネトウヨオタクだって思想統制なんて、受け入れられないんじゃないですかね?

(というか、内心の自由尊重オタク文化繁栄させたのではないでしょうか)

反面、「弱肉強食を認め、弱い者を切り捨てている」面もありますが、それも受け入れられるんでしょうか?

 

中国はすごい」「日本はもうダメだ」「いや、中国張り子の虎に過ぎない」「バブル中国など恐るるに足らず」

ほとんど全部感情論じゃないですかね?(女性ヒステリー的な)

それならば、使える物を使って、強かに生き延びる手段を考えた方がまだ生産的な話だと思うのですが、どうでしょうか。

2017-11-16

anond:20171116033406

性的に見てることの表明自体はどうでもいいけど

発信しておいて内心の自由はないよな

anond:20171116003645

いけない理由は人の嫌がることは辞めましょうだと思う

嫌な理由を求めるのはもう無理筋なんじゃないかなと思う

男の人も女の人も20年以上前からずっと同じ話してる

もともとこの方向性は間違っていたのではないだろうか

ときどき思うのは、男の人の見てる男の世界は、女の人の見てる男の人たちよりきれいそうだということ

男の人は同性に弱さとか卑怯なところを極力見せようとしないようにするからじゃないかと思ってるんだけど

それはそれとしてくだんの件で思うのは

性的に見てることをわざわざ表明してるさまをみて

内心の自由だという人とだけは分かり合えなそうだなということ

内心と世界が地続きか、セカイ系

2017-11-15

http://b.hatena.ne.jp/entry/s/togetter.com/li/1171485

id:el-condor privateアカウントならともかく普通の公開アカウントでやったことなら批判されてもしょうがないやろ。「14歳性的対象として見た」という話を往来で大声で公言してるのと同じでしょうに。 hoge

id:VeeeVeee 実在人物とされる人(しか未成年)をこのような形でわざわざ詳細に絵に描き公開することを、内心の自由嫌なら見るな問題すり替えたり性別が逆なら許されるはずと逆張りしてる奴ら、さすがにアスペしか

 

これらが星トップとかはてな民の「殴っていい判定」がガバガバすぎてさすがに草生える

全部無茶苦茶やんけww

もうこんな形だけのポリコレエクスキューズ捨てて自分で正面からキモイって攻め込む方がはるかに上等な人間みえるわ

2017-09-29

anond:20170929131200

"生まれつきタトゥーの入ってる人はいないのに差別差別いうのおかしいし"

人格好き嫌い宗教ファッションなども含む)の形成には遺伝環境の二つの要因があって、生まれてくる国や親を選べないんだから、生まれつきタトゥーが入ってるかどうかは関係ないよ。全てひっくるめて人格だし、お互いに尊重し合うべきだと思う。

"今回禁止されているのは免許なしにタトゥーを入れる仕事であり、タトゥーをしている人じゃないから"

「今回禁止されているのは免許なしに米を作る仕事であり、米を食べる人じゃないから」に言い換えたら、これがタトゥー文化を潰す判決だと気付いてもらえるかな。文化を潰すのは差別だし、それに気付かないのは差別意識無自覚だよね。

"そもそもが「差別」とか関係ないんだけど脳みそ大丈夫かな"

のものに言い換えてみれば、どれだけ変な事態なのかわかると思う。偏見先入観があると、それに気付けないんだよね。脳みそ大丈夫だと思う。激しい頭痛で脳動脈瘤検査

MRI)を受けたことあるけど、問題ないって診断だった。

こんな愚痴みたいな記事の返信に推敲していただけてるようで嬉しい。

ロリコンに関しては内心の自由保証する、表現ゾーニングをしっかりする、児童虐待特に性的虐待被害者ケアにはまだまだ整備することが多いと聞くし、加害者は単に罰を与えるのではなく治療を課すべき。「わたしは、ぜったい、だいじょうぶ」ってやつね。ていうのが個人的な考え。

なにか反論があれば何でも書いてください。よろしくね。

2017-09-24

サンデーモーニング 風を読む 青木理 「安倍総理によっていろいろなものが壊された」

青木理

いろんなものが壊された。特定秘密保護法国家情報を、共謀罪内心の自由を、安保法制平和主義専守防衛を…

今回の7条解散にしても、これほど露骨自己都合はなかった。おそらく求心力をもう一度高めて彼らの総本山憲法を変えたいというのが、もう一つの本音

2017-09-17

何をやったらファンを辞めるか?のラインについて

大森靖子とYogee New Wavesの騒動で思ったのが「失望したのでファンは辞める」という人が双方のファンを見る限り殆ど居なさそうだな、ということ。(音楽は好みなので追い続ける、というのは問題ない。「人として」応援し続けるかどうかということ)

今回の件に限らず、今現在何らかのファン活動を行っている人には是非この機会に考えてみて欲しい。彼ら・彼女らが「何をやったら」ファンを辞める、と断言できるか?

そんなこと想像もできない、何をやっても応援し続ける!という人、あなた内面は今、他者コントロール下にあり危険な状況といえる。あなたは本当に、自分意思に基づき言動を行っているか他者に心酔するあまり本来あなたは行わないような攻撃的な言動を行っていないか

「私の人生の主役は私だ」と思っているかもしれないが、あなたは今、主役の権利他人譲渡しようとしている。そのことにどうか、気付いて欲しい。ファン活動あくま趣味範疇で行うべきであり、それによってあなた内心の自由が侵されることなどあってはならない。

…と、ここまで書いて、「狂信者を生み出す」という効果魔法であれば、確かにあるのかもなーって思いました(良い意味で言えば「魅了」?)。

2017-09-14

anond:20170913180154

内心の差別が悪いというよりも、内心を縛ろうとする行為が悪いということ?

それは内心の自由保証されることの是非とは全然関係ない話だと思うが。

しろ例に挙げられているような行為に反発することこそが「内心の自由を守る」とすら言えるのでは?

anond:20170912220109

日本国憲法のいう内心の自由は、「国家国民の内心を侵してはならない」というルールであって、私人間には適用されないという判例が出てるんですよ。

ので、「内心の自由があるから、心の中で差別をして良い」という法律はないし、ただし一方で、「心の中で差別をしてはいけない」という法律もない。

学生運動をするとかデモをするとかになるといろいろな法律条例があるけど、個別具体行為が発生しない限りは法的に何か起こることはないかと思われます

別の問題として「内心の差別倫理的にどうなのか」とかはあるけど、それは哲学とか歴史とかそっち方面話題だと思う。

追記:

表現の自由」と言った権利を主張する人もいるようだけど、権利があったとしても権利の衝突があった時に公共の福祉観点から権利制限されうるので、権利があるからと言って正当化される問題ではないとは思う。

anond:20170913180154

既に5000兆回突っ込まれてるネタだけど、その話は「強制ではない」で最高裁結論出てるから

最高裁判断否定するようなことを、考えるに留まらずわざわざネットに書き込んでる時点でお前さんも十分に犯罪者の素質アリだな

もし俺の言うことに納得できないのなら内心の自由ってのはそういうことだよ

2017-09-13

anond:20170912220109

結局のところ、差別主義者が内心の自由(笑)かいってその差別主義精神正当化する限り、いくら表面上繕おうと必ずどこかでその歪みが噴出するのは目に見えてるしな。

2017-09-12

差別問題では、なぜ内心で差別することが正当化されるのか。

内心の自由

いや、いくら心の中だからといって差別したらダメだろwww

ヘイトスピーチは心のなかでやることもダメだと思う。

  

それなのに、なぜ「内心はOK表現NG」みたいな意見が主流になっているの?

他者危害原則ってやつかな。

  

  

  

追記

差別する自由」は、内心の自由として正当化してよいか

心をその外部から監視する方法がないために、外形的には取り締まれいかもしれないにせよ、やはりこの"正当化"と"放置・黙認"は異なるのではないか

  

あと、ブコメに「人の内心なんか分からない」「内心を縛りつける方法はない」という意見が多かったんだけど、内心の自由ってそういう問題だったの??

分かりやすいのは、教育現場における君が代強制とか、江戸時代キリシタン弾圧でおこなわれた絵踏みとか、権力者民衆の内心に介入する方法っていくらでもあるよ。

それ以外にも、たとえば公務員になるとき日本国憲法文言を宣誓させられたり、自衛隊に入るとき日本国籍帰化するときにも宣誓があるって聞く。

これらの問題についての賛否は論じないけど、特定政治的宗教的メッセージの宣誓を強制的やらせとき権力者はあからさまに人の内心に踏みこんでいると思うんだが……。

2017-09-02

追記あり

刺青への偏見が強すぎる。

個々の好き嫌いの話なのに、それを社会的に認められないのはなんでなんだろう?

まず最初にはっきりと確認しておきたいのは、不快に思う人が多数派だってことを根拠法規制するのは、法治主義危機だと思う。今そういう動きがあるのはとても残念。

偏見については、多様性否定する論に賛同する人が多いのかな?

ヲタトゥー」の記事で星を集めてたブコメを眺めてたらデマ偏見だらけで滅入ってしまった。

タトゥーに対して不快感を持っても構わないんだけど、タバコ副流煙と違って実害は無いよね?偏見からくる不安はあっても、終電泥酔客と違って実害は無いよね?

その割に偏見が根強いのはなんでなんだろう?

反社会的勢力に与してなければどう?

露出しない部位ならどう?

反射的に嫌悪感を持つのしょうがないけど、もう少し冷静に考えるべきじゃないかな。

  • 以下追記

まず、トラバブコメしてくれた方々ありがとう反響に驚いてる。全部読んだけど、クソリプの数に草も生えない。反射行動なら大脳がなくてもできるんだよ。冷静に考えるべきじゃないかな、という提案だよ。

社会的に認められない」の事例としては、

1. 某地方自治体では確か解雇されるんでしょ?詳しくないけど。

2. 彫り師規制があるよ。医師免許?がないのに医療行為したって裁判になってる。こっちのほうがこわい。だって、悪意があるとしか思えない法の運用の仕方じゃん。先にガイドラインを示してから、従わないか罰則じゃなくて、言い掛かり付けて殴られるようなもんだよ。ヤクザか。詳しくはググってくれ。

MRIガーと肝炎ガーは、関心があるなら少しはググってくれよ。認識が半世紀前で止まってるぞ。

追記しなきゃいけないと思ったのは、この記事刺青フォーカスしたいんじゃなくて、多様性無意識偏見について考えてもらいたくて書いたからなんだ。

個々の好き嫌いの話だよ。「おれは好き」「あたしは嫌い」それだけの話だ。

不思議に思うのは、「あたしは嫌い」の数が臨界点を超えると、無関心なはずの人たちが一斉に叩き出す?感じがすること。

クソリプ飛ばすバカのことだよ。

刺青偏見の成り立ちは色々言われてるけど、

恫喝暴力する人がこわい→彼らは刺青してる→刺青の人こわい のパターン現実的かな。江戸時代とか縄文人とかましてやアイヌなんかは関係ないっしょ。

なら、恫喝暴力禁止されるべきであって、刺青じゃないよね?

嫌いな人が不安になるのは分かるし、好きな人不安にさせるのを分かってて入れるわけだから、それなりに配慮必要だとはおもうけど、

好き嫌い、嗜好、内心の自由まで犯して社会的排除するのは違うんじゃないかな。

男性が全員性犯罪を犯すわけでもないように、タトゥーある人が全員暴力に頼るわけでもない。

こういうの、差別っていえるよね?

2017-08-30

https://anond.hatelabo.jp/20170830133823

ちゃんと働きが認められてるから賃金が出てるし雇い続けられてるわけなんだが

オマエの好悪なんてこの世の人事には何一つ影響ないっていう証左だね

まあ「辞めてくれ」って思うのは内心の自由から勝手に思ってても問題ないよ

2017-08-13

https://anond.hatelabo.jp/20170813013829

風船で抜いてる奴と同じく、無視するしかない存在じゃねーか?

風船で抜くのは内心の問題で、誰にも害を及ぼさないか放置していて構わない。児ポは内心の問題だが、製造過程児童危害が加わるからその行為を取り除くべき、というのが児ポ規制の建前。

でも現実には児ポ製造している親は野放しで、それを解釈した方が問題とされていて、それは建前と違うよね? ダブスタだよね? 内心の自由という上位の原則に反するよね? ってこと。

実際にその写真で抜いている人間いるかどうかは極論どうでもいい。お前もそうだけど結論を決めて響きの良い原則論をつぎはぎして適用するのはただの少数派弾圧近代以降のやり方ではない。

近代国家市民のつもりなら理屈くらいはちゃんと立てろ。「気持ちの悪いオタク排除すべき」という主張がしたいなら構わないがはっきりと口に出してそう言え。エッシャーの絵みたいな罵声を振り回すな。

えっ ネタなの?マジなの?

https://anond.hatelabo.jp/20170812153928

増田ブコメネタなのかマジなのかわからない。

いや、ネタだと思って読んでたけどひょっとしてマジなのか?って。

どうしても確認したくなったのでこれを書く。

ネタマジレス野郎になってたら土下座するので罵ってくれ。


https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiFgYOgiNHVAhUCVbwKHRsXCM0Q_AUICigB&biw=1600&bih=894

え…?

普通に幼稚園児のお遊戯みたいなのしか出てこないんだが

これが児童ポルノ…?


元増田の話は要するに

犯人」の内心に依拠した・一貫性も明示的なルールもない当局取締り皮肉っているんだと読んだけど

平均的な日本人はこれを「杓子定規すぎる」「堅苦しい」と感じるはずだ。そして児童ポルノマニア内心の自由が侵されている点を問題視する者はあまり多くないのではないか(すくなくとも国会議員裁判官はそう考えている)。

マッカーサーはこの問題理解していた、しかマッカーサーあくまでも「行為」を問題視する世界観のみを持っていたから「憲法に"思想良心自由不可侵タルヘシ"と書けば十分」と思ってしまった。もちろんそれは間違っていた。

Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ

そうじゃなくて、

これらの写真を公開した保育園や親を取り締まれ!ってことをガチで言ってるわけ?


garage-kid 58: “Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ” ご尤もですな。 児童ポルノ Google 6 clicks

リンク2017/08/12

sangping 日本も「自分の子供の裸を公開した親族検挙される」社会目標にしていいと思うけれどなー(過失性の話は置くとして)。キノコ狩りでも動機次第で共謀罪になるくらいだし、増田の現状理解については同意する。

リンク2017/08/12

kapiyvachang マジモンのアウトやないけ……。うp側のリテラシのなさもヤバイし、検索結果として出しちゃうGoogleヤバイ2次元攻撃してるフェミのたぐいはこの辺りで力を発揮してほしーわマジで

リンク2017/08/12

bfms350 増田がふとボディ・ペインティング検索→ふぅ・・・賢者モード→本稿執筆の流れと見た。 増田 主義主張

リンク2017/08/12

この人達もそういう方向で元増田同調してるわけ?え、マジで


この人達全員に対するもっとも大きな違和感

「このハナタレ未就学児童の無邪気な画像を劣情を催すポテンシャルのあるもの」として受け止めてることなんだけど

えーーーー、マジですかーーーーー?

かなり色んなポルノを持ってる俺でもこれにはさすがにピクリともしないわ

二次性徴の兆しすらないじゃん


いつも思うんだけど、こんな連中に配慮(または警戒)して規制を強めてどうするんだろ

そんなこと言い出したら世の中には膨らませた風船の画像で興奮する奴もマジでいるんだけど

じゃあ風船を規制しますか?


確かにロリコンはたくさんいるし怖いけど、

あいつらはあくまで第二次性徴の兆しぐらいはある年代が好きなわけですよ

こんな幼児に本気で催すのなんて、いないことはないけど超超少数派だぞ?

死体画像で抜いてる奴よりすくないと思う

俺は女性死体画像でよく抜いてたし、どんな趣味も抜いてみれば結構後天的同調できることを知ってるけど、

そんな死体とかほとんどのニッチよりこの幼児で抜くのは難易度高い


まあ俺はネットで大量のポルノ変態と巡り合ってきた体感ものをいってるから

ちゃんと科学的なデータを待たないといけないけどさー

この幼児にそこまで変態ニーズがあるとは思えない

死体で抜いてる奴より少数の一部の変態がウハウハで「ボディペインティング画像を収拾して抜きまくってるとしても

それ社会で対抗する必要の有る存在か?

風船で抜いてる奴と同じく、無視するしかない存在じゃねーか?


いろんな変態科学的に人数とか凶悪さを測った上で対応するならいいんだけど、

どうも「社会認知できる範囲内で最も気持ちわるい変態」の危険性を過大視して騒いでるように見えるなあ

2017-08-12

日本のあらゆる問題児童ポルノ取締り象徴されてる

Google 画像検索で「ボディペインティング」で検索してみてほしい。

https://www.google.co.jp/search?q=%E3%83%9C%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%9A%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%B3%E3%82%B0&source=lnms&tbm=isch&sa=X&ved=0ahUKEwiFgYOgiNHVAhUCVbwKHRsXCM0Q_AUICigB&biw=1600&bih=894

裸の児童写真が大量に得られる。これらの画像がどういうコンテキストインターネット上に公開されているかというと、保育園とか親とかが完全に善意で公開しているにすぎない。

そして、保育園運営者とか、親とかが児童ポルノ公然陳列で摘発されるということはない。

が、これらの画像児童ポルノマニアらが、児童ポルノとして扱ってまとめサイトみたいなものを作ると、それは児童ポルノ公然陳列であって違法だ、ということに日本ではなっている。

これが、これこそが日本のあらゆる問題象徴している。日本国憲法第19条には「思想及び良心自由は、これを侵してはならない。」とあるしかし、ここで問題にされるのは、児童の裸の写真をどういう気持ちで扱っているかというまさに「思想」の問題であって、つまり日本では内心の自由がない。

児童性的被害をこうむらないためにはどうすべきか。何も考えずに自分の子供の裸の写真インターネットに公開する親たちの、その「行為」を問題にして断罪しなければならないはずだ。実際には、児童ポルノマニアたちの「思想及び良心」を問題にして検挙ターゲットを絞ってしまう。これが日本だ。

これが西欧キリスト教民主主義社会であれば、自分の子供の裸をうっかり公開してしまっていた親族検挙される。そういう事例はいくらでもある。

平均的な日本人はこれを「杓子定規すぎる」「堅苦しい」と感じるはずだ。そして児童ポルノマニア内心の自由が侵されている点を問題視する者はあまり多くないのではないか(すくなくとも国会議員裁判官はそう考えている)。

マッカーサーはこの問題理解していた、しかマッカーサーあくまでも「行為」を問題視する世界観のみを持っていたから「憲法に"思想良心自由不可侵タルヘシ"と書けば十分」と思ってしまった。もちろんそれは間違っていた。

日本人が「行為」ではなく「内心」を裁く民族であるというのは、それはそれでよい。というか俺が「よい」とかなんとか言う問題じゃない。それを所与の条件として日本人にとってより優れた社会を築くため個々人が努力をすればよい。優れた社会を築きたくないのであれば、それはまあ、各自やっていけばいい。ただ、その事実を皆が直視したほうがいいと思うんですよ。

俺が一番いいたいこと

Google児童ポルノフィルタを開発してる奴らはもうちょっと真面目にやれ

2017-07-27

https://anond.hatelabo.jp/20170727114453

何もしないことを選択するのも当然言動に含まれるって言ってるけどわかんなかった?

キツい言い方で悪いね

あと内心の自由とかホルついてるバカいるけど本当に内心にとどまってるなら心なんざ見えないんだから侵害もクソもない

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん