「試写会」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 試写会とは

2018-08-23

みつどもえ

唯一行ったアニメ試写会だわ

めっちゃwktkしていった覚えがある

試写会後にサイン入りポスターじゃんけん大会あって最後の二人まで残ったけど負けてしまってポスターもらえなかった悔しい思いで

2018-07-18

細田監督CMバンバンやってる未来のミライ試写会評価めっちゃ低いってな

うそろそろ周りのやつが言ってやるべきだろう

ショタケモナー世間で受け入れられることはありません」って

2018-06-23

[]

昨日寝る前に飲んだベルソムラが強すぎて一日中寝てた

自分には強すぎるから毎日飲むのはやっぱりやめとくことにする

昨日はギアスを全部見た

見ながら何度も自分お腹殴って青あざになった

なんかまた自分無力感無能感がぶり返してきて無性に死にたくなる感じが出てきてしまった

会社から傷病手当金の紙届いたから出さないといけない

閑話休題

最初みたときは、2期が低評価意見に対して、2期あってこそのギアスだろ何いってんだと思ったけど、

改めて短期間で全部通して見るとやっぱり1期のほうが面白かったなと思う

物語の展開とか1話ごとに詰まってるところとか

2期は1クールだったらよかった気がする

トータルでいうと2期が必要だったってのは変わらないけど

続けてアキトを見始めたらまったく面白くない・・・

とりあえず全部見るけど・・・

頭脳戦じゃなくてアクションメインになってるからただのロボットアニメなっちゃってる

キャラストーリーがないに等しい

というかあるみたいだけど説明がなさすぎてわからない

ナイトメアナイトメア離れした動きするし動き早すぎて見えないし

あと夢見た

試写会当選してはがきが届いた夢

はがきのうらに被害者とか探偵とか書いてあって、被害者のところに俺の名前が書いてあって、

これでようやく俺死ねるんだwwwwwとめっちゃ嬉しくなった

本当にうれしかったのに夢だとわかってめっちゃがっかりした

2018-06-19

まり恋人親族を殺して葬式の前日に試写会に誘えば断られないということか

anond:20180618192720

大学生ときに、ちょっと気になっていた女の子映画試写会に誘ったことがある。

2回誘って、2回とも来てくれたんだけど、映画のあと「ご飯でも」って誘ったら「明日おばあちゃん法事から」って断られた。2回とも。

試写会法事タイミングって意外と合うもんだね。

2018-05-13

誰にも伝わらなくていい自分

ROM専アカしか持っていなくて反論する術もないしわかってもらいたい相手もいないけど言われっぱなしは嫌なので。

百合が好きな男性を「百合豚クソオス」と呼び「百合に関わる女性ごと彼らの為のポルノ」と、百合創作を楽しむすべての女性を踏み躙る発言、本当に許せない

百合を楽しむ男性女性異性愛者、同性愛者、すべての人にとってあまりにも失礼

私が百合を読んだり描いたりするのは「百合豚男」に「消費」されるためではない

女性女性との間にある様々な関係性や物語に胸が高鳴り、自分経験に重ね合わせたり、経験のない感情に思いを馳せたりして、その時に感じたことを自由表現したいか

ちなみに「動く肉」という発言について「あの発言は悪くない」と言わないのは、あの発言が悪いと思っている人たちが誤読をしていて、私は発言者がどういう意図でその言葉を使ったのかわかっていて「悪い」と思っていないから(過激誤読を生む言葉のチョイスだとは思うが)

リズと青い鳥試写会写真百合が好きな女性が映っていないというけど、アニメ映画試写会って内容に関わらず声優が好きな声優オタクが集まることもあるんじゃないですか?「リズと青い鳥試写会女性が少なくて男性が多い」は事実だけど「リズと青い鳥試写会女性百合好きは少なくて男性百合好きばかり」は妄想ですよ

あさがおと加瀬さん。マイナビティーンズ女性限定試写会募集をかけているのは、「百合豚」が10女性を「消費」するためではなく、あさがおと加瀬さん。という作品君に届けのような少女漫画風の作品からじゃないですか?

百合憎しで目が曇り、自由な心で創作活動や百合作品を楽しむ人々を「男様の奴隷」というような言葉で踏み躙るのはやめてもらいたい

2018-04-24

試写会当たったのに入れてもらえなかった!!

っていう最近Twitterでよく見る文句たらたらの運営批判ツイート

正直いい加減にしてほしい。

大方事前に招待券とチケットを引き換える事を知らなかったんだろうけど、その種の注意喚起ツイートの内容は大体が

・開演10分前くらいに着いたら入れなかった

・確かに満席になったら入れないとは書いてあった

運営おかしい、悪い




??????


事前に満席になったら入れないって書いてあるじゃん?????

どちらかというと悪いのは自分じゃん????何でそんなに文句言えるの?????


運営スタッフ個人対応がどうだったとかはこの際置いておく。というか話を盛ってる場合があるから基本的に信じてない。


そもそも貴方が当たったのは「座席指定券」ではなく「招待券」だ。

お金を出してくれた貴方のために座席をご用意しました。

ではなく

応募してくれてありがとう。このイベントに参加できる権利をあげるよ。

というニュアンスの方が近いかもしれない。

実際招待券には座席指定券に引き換えないと入れないと書いてあると思う。



例えば18:30開場、19:00開演で定員200名のイベントがあったとする。

招待券には満員になったら入場できない旨の記載があった。

18:30の時点で既に200名以上が集まっていた。

そんな中貴方は18:50に会場に着いた。

当然定員割れで入れない。


この場合運営は悪いんだろうか?

ちゃんと満員になる可能性があることは伝えてあるし、どちらかというと時間ギリギリに来てしまって運が悪かったって感じだと思う。



事前のアナウンスで開場前に集まることを禁止してたならそのことに関して運営を責めてもいいけど、入れなかったことに対して責めるのはお門違いだと思う。

まあ、普通の人はこういう時念のため早めに引き換えとくものだけどね。



からできれば自分が追い出しに合ったからって

「ここの運営当選した客を追い出すから気をつけて」ではなく「招待形式イベントは定員以上が当選してるのがほとんどだから開場前には到着しておいた方がいいよ」にしておいてほしい。




というか、自分には何の非もない。私は当たったんだから中に入れろとか怖すぎでしょ。ヤクザかよ。

2018-04-20

映画試写会で見るに限る

面白ければ得した気分になるし、

まらなければ損せずに済んだと思える

2018-04-17

あしたはいぬやしきの試写会だー

楽しみだなー

2018-04-13

試写会だけ見るヲタ理解できない

香取慎吾試写会で「見ていけ」って記事見たが

あい試写会だけ出て帰るヲタ理解できない

 

映画フィルム特典だけもらって映画見ないとか

AKBCD買い漁るとか

ビックリマンチョコ買ってチョコ捨てるとか

あいう、メインを取ってサブを捨てるやつ

 

正直言うとドルヲタとか、声ヲタも相当理解できないんだけど

まあ好きな有名人思い浮かべたら未だ分かるんだよ

でも、例えば20人追っかけてるとか、ああいタイプって目的逸脱してる気がするんだよね

ぶっちゃけアスペか何かでしょあれって

鉄ヲタもそういうところあるよな(全員ではないが)

手段を選ばない撮り鉄とか、あれは本当に鉄道好きなんだろうかね?

収集癖こじらせてるだけじゃないのか

まり目立たないけど、ソシャゲなんかもそういう奴らで成り立ってるんだろうなと想像してる

 

あいうの、理解できないし怖いし別カテゴリにして欲しいといつも思ってる

2018-04-10

やったーいぬやしき試写会当選したぞー

でもずいぶん前からCMやってたからもうとっくに公開はじまってるもんだと思ってたわ

2018-03-24

映画趣味なんだが

試写会応募がめんどくさ過ぎる

劇場で見ると高いから出来る限り試写会でみたいわけよ

でもなぜか試写会応募って一件一件情報入力せんといか

なんとかせー

2018-03-15

鶴巻監督に謝りたい

あれは2006年七夕だったと思う。

トップをねらえ2!最終話の先行試写会当選し、それを観に来ていた。

内容は素晴らしく、こんなに面白いアニメがあるのかと言うくらい感動した。

その後の舞台挨拶で、ほんの数日前に完成したことを聞いたり、

ノノ役の福井裕佳梨が感動で泣いていたこと、

作中の大事な日である七夕に本作を見れたことを思い、

更に感慨深い気持ちになった。

その後、鶴巻監督から舞台上で、なぜ上映を今日にしたと思います?という発言があった。

作品を見れば明らかに七夕意味のある日付であり、

いちいち聞くに値するレベルではないとすら思えた俺は

何か別の意図があってこの質問をしているのか?

七夕にはもっと深い意味があったのか?など考え込んでしまった。

周りの客も同じことを思ったのだろうか、

なんとなく答えあぐねるような空気が場内にあったように思う。

それを見た鶴巻監督は、

「いや、七夕作品世界大事な日付で、それをリンクさせようという意図で‥」と説明をした。

そんなシンプルな話だったのか。

その意図は完全に伝わっていた。

だが俺たちはそれを監督に伝えられなかったのではないか

大した話ではないが、申し訳なかったな、と

スタッフロールで彼の名前を見るたびになんとなく思い出している。

(古い記憶だし主観なので、全然違った雰囲気だったかもしれない

あの場にいた人がいたら、どんな感じだったか教えてほしい)

2018-02-24

試写会チケットことごとく女性の名前で買えない

ネット転売してるのって女ばっかりなんだが

試写会だと劇場公開より早く見れるし、転売チケット方が映画館の入場料より安い

けど、名前女性ばかりで買えないという

転売ヤーって表に出てくるのは男だけど、ネットで完結されるものは女ばっかなんだな

2018-01-31

[]映画グレイテスト・ショーマン

試写会にて視聴

事前情報は3つ

ララランドスタッフ

PV見た感じだとお話は期待できない(=王道っぽいから)

・主役の人がロバートダウニージュニアに似てる

・そこまで期待してない

あらすじ(ネタバレなし

貧乏な出で仕事首になったけど、機転と発想で成功を目指して見世物小屋をやる

感想3行

予想以上だった

歌がすげーよかった

見終わった後すげーテンションあがった

よかったところ

映画始まる前に主役のヒュージャックマン特別映像で「これはサクセスストーリーです。特別試写会をぜひ楽しんでください」みたいなビデオメッセージがあった

サクセスストーリーってネタばらししちゃうのかよ!と思った

ストーリーがよく言えば王道でわかりやすく、難しいことを考えなくてもいい

純粋ミュージカル部分を楽しめる

物語のちんぽさを差し引いても歌や踊りでぐいぐい魅せる

この時期の試写会だってのに途中でトイレに立つ人が数人いたくらいで咳もくしゃみも1回も聞こえなかったくらい見てる人を入り込ませる力があった

最後最後でくすっとさせるシーンが一つあるんだけど、

それがすごく日本的センスのシーンで、個人的ものすごく面白くてほんと大好きだった

さりげない・何気ないシーンだけど、ものすごくいとおしいラストシーンの一つだった

書きたいけどちょっとしたネタバレになるから書かない

歌がすごくいい

思ってたよりもかなりよかった

どこがよかったか

メロディが印象的で見ながら口ずさめるくらいの気持ちよさがあった

歌って踊ってるシーンを静かに見てる自分たちがなんかすごくあほなことしてるように思えるくらいだった

自分も立って一緒に歌ったり踊ったり手拍子したりしたくなった

ガルパンの絶叫上映じゃないけど、これも同じような上映やってほしいなと思う

絶対盛り上がるし楽しい

あと歌のよかったところは、ハモりハーモニーがきれい

ハーモリーと名付けよう

いや別に呼び方はどうでもいい

ハモりって音程あってるだけじゃだめで、

声質とかもろもろあってる必要があると思うんだけどマジでぴったりだった

ハモるパターンとして男と男、女と男ってのがあったんだけど、

どちらもめちゃくちゃきれいで歌単体ですごく心地よかった

キャラはよかった

好きだったのは、ヒュージャックマン相棒新聞批評家

愛棒はフレンズジョーイ似の俳優だった

ヒュージャックマンってやっぱりロバートダウニージュニアに似てる・・・

最初ロバート~だと思ったもん

閑話休題

新聞批評家最初いやみキャラかなと思ったらそれだけじゃなかった

しろそれがあったか最後らへんの展開で生きたキャラになってた

ララランドも見て見たくなった

あと歌はサントラ欲しくなった

ダメだったところ

ストーリーが悪く言えばありがち

作中で結構時間たってるように見えるのにみんな全然見た目が変わらない(特にヒュージャックマンの子供たち)のが違和感

ミュージカルから字幕だったけど映像がめまぐるしいのと字幕追うのとで目が回った

ただでさえめまぐるしくて目がすべるのに字幕で見る映画じゃないなと

ミュージカルからそこを吹き替えってのは難しいし吹き替えたら声も意味も変わっちうからやらないほうがいいのはわかるけど

リスニング能力ないのが悲しくなった

セリフと歌はところどころ聞き取れたけど、歌が盛り上がってるとなんていってるかはほぼ聞き取れない

試写会限定だと思うけど、スタッフロールの後、いきなり日本女子高生映画の歌で踊りだす動画が流れたこ

結局映画宣伝ってことらしいけど、映画の直後に見せられると本編とのギャップありすぎていろいろとひどすぎる出来にしか思えなかった

余韻が台無しにされた感じがして残念だった

その他

試写会前の宣伝PVで、銃夢っぽいけどタイトル違う?と思ったけど後で調べたら銃夢原作映画だった

原作の1巻1話の冒頭しか読んでないのに銃夢っぽいとわかるくらいニヤリとしてしまうPVだった

戦闘とかはスパイダーマン映画触手の敵っぽかったりして特に新鮮さはなさそうだった

2018-01-30

予告編感想

今日映画見てきた。その時に流れた予告編感想を覚えてるだけ書く。

マジで予告編しか見てないのでゆるふわ感想です。

※見に行った映画本編(新参者 加賀恭一郎 祈りの幕が落ちる時)の感想ではないです。

ラプラスの魔

原作未読だけど、東野圭吾だったら話はそこそこ面白いのかな。

でも、予告編だけで既に櫻井くんは演技きつい。学者感が全然感じられない。

櫻井くん主演の謎ディナ完走は結構苦行だったし、広瀬すずもあまり興味ないし、見ないだろうなあ…

羊の木

今回の予告編では一番面白そうだった。

増田試写会感想書いてる人もいたし気になる。見るかも。

錦戸くんはどこかバイオレンスな感じのする作品でよく見かけるな。アイドルなのに。

原作未読だけど読んどいたほうがいいのかな。

ポスタールックが愚行録とか怒りっぽい。

いぬやしき

原作未読なので面白不明だけど評判いいんだろうか。

木梨憲武さんはあまり興味わかない。佐藤健高校生はもうきついのでないか

面白そうだったらレンタルとか配信で見そう

不能犯

ミステリサスペンス好きだし、サイコ犯罪者は大好きだけどあまり面白くなさそうだぞ?

なんか…ちゃっちい感じがする。勘違いだったら申し訳ないけど

空海―KU-KAI―

今回の予告編で気になったその2。原作未読。

染谷くんに興味が無いのであまり気にしてなかったが、予告編見ると結構楽しそうなので見るかも。

日本人以外の役者中国の人なんだろうか、台湾香港韓国の人なんかもいるんだろうか

女優さんみんな美人やったなあ…

阿倍仲麻呂阿部寛がやるのはちょっとダジャレ感ある

◇のみとり侍

というか阿部寛仕事しすぎじゃない?

◇北の桜守

また阿部寛出てる…

坂道のアポロン

アニメ結構評判よさげだった記憶(見てない)

ということは内容はそんな悪くないんだろうけど…

(予告だけだけど)知念くんの演技はちょっと滑舌の怪しいジャニーズ注意報出ましたよ。大丈夫か。

なんか撮影中に事故とかあったやつだよね?大丈夫だったんだろうか。

リメンバー・ミー

国立民族学博物館でみたメキシコのカラベラ人形思い出した。あの人形可愛かったなあ。

いや、多分それがモデルなんだろうけど。

カラベラ人形モデルで言うと、グリム・ファンダンゴという海外アドベンチャーゲームおすすめです。

ペンタゴン・ペーパーズ

こういう海外の実話モデル系の映画めっちゃ見たいともならないけど作業中に見るのに結構いいので

配信にきてくれたら見る気がする

以上。また映画見たら書くかも。

2018-01-23

グレイテストショーマン試写会があたったので来週行ってきます

試写会当選したの久しぶりだなあ

去年のナミヤ雑貨店の奇蹟以来だから5か月ぶりくらい

2017-11-14

シンゴジラ地上波を見て

テレ朝好調フジテレビが駄目な理由が全て詰まってると思った

まず「このあとゴジラビーム!!!!」なんてあほ煽りがない

最初の何十分かCMなし

続きが気になるところでCMのあと!!!とかやらない

ほぼノーカット

CM前後は下に小さいゴジラデフォルメアニメとか邪魔にならない程度に流しちゃってかわいい

どうだ、おもしろいだろおもしろいだろ!!!!みたいな押しつけがとにかくなかった

フジアナ雪なんて、「さあみんなでうたおう!」とかわけわかんない事言ってお茶の間カラオケ流したりしてたの思い出して、フジが駄目なわけだ、と思った

そこカットしちゃあかんだろ、ってところをカットして、代わりに流れたのが、お茶の間カラオケと内輪アナウンサーのれりごー

いやほんと。フジ中の人視聴者との感覚の違いは甚だしい

シンゴジラ試写会上映したとき業界人間からは不評だったようだが、これも同じパターンだろうな

感覚がずれている

2017-10-11

[]映画「アトミックブロンド

試写会感想

1989年ドイツ舞台にしたスパイもの

事前予習なしでパンフかるくみたくらいだったのに、始まる前に司会があらすじをかなりしゃべってしまってすごくがっかりした

(まあ試写会からしょうがない)

どんな内容かを言わなかったとしても、「どんでん返しがある」って伝えること自体がもうネタバレだっていう共通認識もっと広まってほしい

閑話休題

感想

スパイ映画でだましあいとかアクションかいろいろあって楽しかったけど、

音がちょっとうるさすぎた(試写会から仕方ないけど

BGMが80年だいの音楽とかで、なんとなーくきいたことがあるようなのが多かった

アクションスマートというより泥臭くて、お互いふらふらになりながら殴りあいとかしてて、

007的なスマートスパイものを考えてたかちょっと衝撃だった

女だからどうしてもパワーだと負けるところはあるってのもちょっとリアルだった

あと気になったのは、打撃音がやたらアニメっぽく誇張されてたところ

ふつうになぐったりけったりしてもこんな音しないだろうって音がすんげーした

明らかな演技でもその効果音だったか違和感あった

BGMが激しいからそれに負けないようにってのもあったのかな

ただ2時間中前半1時間は場面切り替わりが激しかったのと何してるかいまいちよくわかんなかったりしたのとで、

内容に入り込めずに退屈に感じてかなり眠くなってしまってうとうとした(週初め初日夜ってのもあったとは思うけど

あと場面場面がなんか洋ゲーみたいだなと思った ゲーム進化ってすごいなあと思った

でも後半1時間はすげーアクションもあったしわかりやすい展開だったから見てて飽きなかった

パンツあり

百合あり

だましあいを全部把握するには2回みたほうがいいか

前半の退屈だと思ってたところでそれらの仕掛けが全部あったっぽいか

以下あらすじみたいなものメモ(一応反転するけどネタバレもあるしはてなキーワードが見えちゃうのは勘弁)

誰かが逃げている

でもフェンスを越えたところで車にひかれる

同じスパイ仲間?に車にひかれてとどめに銃殺される

そんでスパイ名前リストを奪われる

10日後

やけに傷だらけの女(イギリススパイ)が風呂に入ってる

おっぱいみえるかなと思ったら鏡に映ったさきっちょがみえますたさすがR15

からあがって本部の出頭命令に応じて聴取をうける(出頭途中で30秒~1分くらい?画面に10数個の光点だけが表示される状態になって、投影ミスか?と思ったけど演出だったみたい。演出意図不明。あっ、もしかするとスパイ本部場所へのルートを隠すためかも、と今思い至った)

聴取するのは本来関係ないはずのCIAのお偉いさんと、自分上司

これで過去について話す中で映画がススムって感じか、尋問室での回想でゲームがススムペルソナ5みたいだなと思った

時間は戻る

リストを持った人間が殺されたから、リストを渡した人間で、かつリストを全部暗記してる人間スパイグラスが重要になる

そいつを西へ逃がすミッションを女は命令された

現地で男のエージェントと合流しようとするがさっそく偽物にだまされて殺されそうになる

実はその男裏切り者リストを奪おうとしていた

から最初スパイを殺してリストを奪ったスパイ仲間を殺してリストを奪う

スパイグラスと主人公の女もこっそり殺そうとする

でも主人公肉弾戦とかしまくってなんとかスパイグラスと逃げる

でもほっとしたと思ったら車ぶつけられて、乗ってた車ごと海に投げ出されてしま

スパイグラスは車から脱出できず死亡

部屋に戻ったら自分と仲良くしてた別の女スパイ百合相手)も殺されて、裏切り者の男を最終的に主人公は殺す

そこで時間がまた尋問室に戻ってリストわからんっていう

そのあと実は主人公裏切り者で東のやつにリストを渡そうとした

でも東のやつも女を殺そうとしたから東のやつ殺す

そんで最終的に西側CIAと一緒に帰る

実は主人公が3重スパイ裏切り者でしたというオチ最後に勝つのはあたしよ!みたいな

スタッフロールの後には特に何もない

2017-10-03

うーん試写会なかなか当たらんなあ

この半年で3つしか当選してない

悲しい

でも映画をまったくみずに過ごしてたときに比べれば、運が良ければ年2,3本映画をただで見れるってことは文化的にはレベル上がってる気がする

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん