「ダチョウ」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ダチョウとは

2020-11-19

Googleお得意の機械学習日本底力が打ち破った!

いけすかねえメリケン大企業Google慇懃無礼な態度でもったいぶって出してきやがった、機械学習いかしたコロナ感染者予想

日本政府ウンチみたいな振る舞いを繰り返し、ライオンを目の前にして地面に頭を突っ込むダチョウのごとくふるまっている中、世界インテリジェンスの中枢にして最先鋒たるGoogleさまがお出しになった忖度も何もない冷徹予想がいっそうの輝きを放っていたことは認めざるを得ない

しかし、蓋を開けてみるとどうだ

ウザ無能カス企業Googleのチンカスマヌケゴミ予想は大外れも大外れ、わが日本国はその遥かに上をいったではないか

胸がスッとしたんだ俺はマジで

 

超え続けてやろうぜ、Googleインテリ予想をさ

機械学習では計り知れない大和魂を見せつけよう

今週じゅうに東京だけで1万いこう まずはそこから

神国日本カミカゼは吹くさ

世界一を目指そうぜ!

2020-03-12

anond:20200312093412

検査せず陽性が出なかったからと言って陰性であるということにはならんぞ。

ダチョウが頭を土に突っ込んでるんじゃあるまいし…

2020-02-08

何十年もかかってようやく

ぶちこわして

すいません

そりゃ

いえるよな

他人イベント許可無くわずかでもなにかする

けっか

悪く見えるけど実はよい ダチョウクラブみたいなやつを

全部つぶしたんだな。

2020-01-20

anond:20200120023432

約97%の鳥は生殖器を持たず、オスは体内に精巣を2つ持っており繁殖期になるとこの精巣は普段の100倍の大きさに膨らみます。そして交尾をする際には、総排出腔(直腸・排尿口・生殖口を兼ねた器官)を擦り合わせることで交尾を行いメスに精子を送ります

カモやダチョウといった一部の鳥は生殖器を持っており、哺乳類と同じように交尾を行いますしか生殖器を持つ鳥は哺乳類などとは違い、繁殖期以外は体内に格納されているため生殖器を持たない種類の鳥との区別は見た目だけでは分からないようです。




鳥の交尾は主に、オスがメスの背中に乗り総排出腔を擦り合わせることで精子をメスの体内に送ります。その際メスが動いてしまうと精子が上手く体内に入らないため、メスは精子を体内に入れ受精やすくするために尾羽を横にずらして大人しくしています


パートナーである場合にはこのようにメスもオスの精子を得るため、協力して交尾を行いますしかパートナーではないオスが無理矢理メスと交尾をしようとした場合、メスは精子自分の体内に入らないよう暴れるため交尾は失敗します。

2020-01-17

anond:20200116125255

牧場ならいそう。というか茨城ダチョウ牧場には犬(ゴールデンだったかな?)いたぞ。一人でも別に誰も気にしないと思うけど嫌なら親兄弟とか友達と行けば。色んな家畜放し飼い適当牧場行くの楽しいよ!

2019-11-19

ダチョウに転生するもハトだった頃の歩くとき首を振る癖が抜けておらずダッシュの時に大変なことになる話

2019-06-10

中国拳法って動物を模してるやん?鶴の構えとか飛翔脚とか

俺もダチョウをじっくり見て真似てたら駝鳥拳の開祖になれるかな

2019-05-25

JAF Mateの今月の表紙

カツオドリちゃんがこっち向いて水色の片足上げてるの!!!

めっちゃかわいい!!!!!!!!!

間違えた!!!

先月のジャフメイトだった!!!

でも今月も鳥さん!!!

ダチョウ!!!

ダチョウのメスの足元にちっちゃい子ダチョウが17羽もいるの!!!!!!

かわいいいいいいいいい!!!!!!!!

2019-05-19

平胸類って何だよ嫌味かよと思ったらダチョウことなんですね

でもダチョウの胸は立派ですよね

少なくとも平たくはない

2019-04-11

anond:20190411122840

その前にゴリラが出ているんだから当然パンダ連想されるだろう。

その次はダチョウ→ウシ→シマウマだ。

2019-03-18

anond:20190318092405

芸人には「自らコンテンツゼロから作り上げてそれが面白い芸人」と

他者コンテンツ企画)の一部として組み込まれて初めて輝く芸人」といると思うんだけれども

 

女性芸人には後者が多いような気がしてて

他者コンテンツの一部として組み込まれて出す成果って

時代によって評価が大きく変容しがちなエンタメ業界において長期的に安定稼働しづらいんで、そういう評価になるのではないか

(そう考えると後者枠でありながら長年最前線にいる出川とかダチョウとかすごい)

 

なぜ後者タイプ芸人女性に多いのかはわからないけれど、社会的バックグラウンドの影響も大きいんでしょうなー。

2019-02-19

騎獣が鳥類

ってやっぱりFFチョコボあたりを思い浮かべるけど、先行例だとどういうのがあるの?ダチョウは一応騎乗できるけど、そういうのから類推かな?

そういえばFF世界、少なくとも2には馬に乗ってる敵いるけど、チョコボと馬はどういう関係なんだろう?

2019-01-10

anond:20190110013822

お前は一体何を求めてるんだw

金時山って小さな頃蛍狩りに行って行ってダチョウに追いかけられたんだけどなんでダチョウいたの?今も居る?未だに首振って威嚇するダチョウトラウマなんだけど

2018-02-09

ハゲに「ハゲ」って言うのは悪口だと思うけど、

嫌いなハゲハゲ呼ばわりしても良い気がしてきた。

あのハゲ!!!!残り少ないその希望しり取りたい!!

ダチョウみたいな頭しやがってハゲ!!!

あーくそ!!!ハゲ!!!!!!

2018-01-29

anond:20180129032542

ジャッカスって面白くないもん

ダウンタウン罰ゲームリアクション芸人のほうが笑えるし面白い

たけしのお笑いウルトラクイズって知ってる? 知らない?

アメリカの芸ってすごく大味

料理と同じで素材ぶち込んで単純に調理して消費して終わり

たけし軍団リアクション芸と同じ

ダチョウ出川みたいな様式美まで行かない

ジャッカスボックス持ってたけど、すごく後悔したもんね・・・

アメリカ人気取りしたいだけだったと気づいて反省した

2017-08-24

はじめしゃちょー動画を見た感想

なんで「はじめしゃちょーです」を「ただのダチョウです」と同じイントネーション発音してんだよ

それなら「はじめ社長」でいいじゃねえか

はじめしゃちょー表記なんだから「猪鹿蝶です」と同じイントネーション発音しろ

以上です

2017-08-08

[]オーストリッチ

ゴルフ用語

パーよりも1打少ないのがバーディー小鳥)、2打少ないのがイーグル(鷹)、3打少ないのがアルバトロスアホウドリ)、4打少ないのがコンドル、5打少ないのがオーストリッチダチョウである

2017-02-02

巨顔の美女欲情する性癖について詳しく追記 その6

巨顔の美女欲情する性癖について詳しく追記 その5

http://anond.hatelabo.jp/20170202164127

より続きます

顔が巨大な美女欲情だって? むしろキモいよ、怖いよ

id:mujou03

自分は逆だわ 顔のドアップ見てると気持ち悪くなる

id:sakotako

顔だけ大きく加工された画像が怖くて比率が異常なキメラ怖い怖いと忌み嫌っていたが、まさかある意味似た部分に注目している人がいたとは…

こちとてホント生理的ものなので、自分真逆にそういう人がいるのはよくわかる。現に自分も幼い、本当に幼かった頃、そういうCM広告を見て怖くて泣いたような記憶もある。それがある日突然、逆の反応に変わった。自分でも相当戸惑ったはずだけど。嫌いすぎて反応が真逆にひっくり返ってしまった、という説もありえるんじゃないかって思ってる。

id:SndOp

小顔ダメというなら何となくわかる。鳥とか小型恐竜イメージと重なるんだよな。

id:paradisemaker

顔なんだ。身体が大きい女の子は好き。

いや、小顔小顔でこういうのもあるんですよ? これはこれで割と好きです。

参考:バージンモバイルCM

https://vimeo.com/26086751

なぜオカズ自作しないのか?

id:h5dhn9

自作した方が早いのでは? 今の技術なら割りと簡単だろうし。

id:aoi_tomoyuki

普通に自分美人さんの顔の写真を集めて、適当身体に合成するようなものを作ればいいじゃん。動画は難しいだろうけど静止画簡単だ。

id:KGV

そんなのフォトショで加工すればいくらでも自作できるじゃないかと思うかもしれないが、こういう性癖の人はあくまでもそれをどこからか見つけないとダメなんだ。

確かに自作に挑戦した時期もあった。自分で使うだけなので別にどこにアップするわけでもないが、どこかのモデル撮影会写真自分の好みかつ高解像度データをゲットして、それを加工した。まぁ使えなくもなかったが、フォトショスキルがついただけで費用対効果がよくなかったのですぐやめた。加工にはある程度の時間がかかるので、加工前の写真を見すぎてしまったのが原因だと思う。あと、写真ならともかく、動画となると自作ハードルは一気に上がる。生きた生首フェティッシュの人が動画投稿し続けるYouTubeアカウントがあるが、これもクオリティの低さは個人レベルなので限界があった。この人はずっとコラ画像専門の職人だったのだが、あるときから動画制作シフトした。コラ画像のほうがそこそこクオリティが高くて好きだったので、画像世界もっと続けてほしかったのだが。動画のほうも2年くらい前から更新ピタッと止まってしまい、現在廃墟状態。残念だ。

参考

https://www.youtube.com/channel/UCbFyeD5G7n4uSfMSrxfiHOA

参考

http://greg20033.deviantart.com/art/Why-her-584173334

個人レベルでそこそこの品質を維持しているのが以下のアカウント既存映画の場面を上手く加工するパロディ動画一種なんだが、女性キャラが多ければ多いほど個人的評価は高くなる。

参考:Big Head Parodies

https://www.youtube.com/playlist?list=PLLHMipOGa6G2XarB3krN7BY-4I0gYuvo1

id:kuroyuli

最近画像処理技術考えたら、スマホアプリで既にありそうな気もするが、増田が街中で盗撮しまくって捕まる危険性もありそう

これもあるにはあるが、素人レベルでは精度に限界がある。それから素材はネットの海に腐るほどあるので、盗撮する必要はない。

突き詰めるとfloating headへ

id:srnkahtn

電波少年みたいに顔だけが浮かんでるのではダメなんだろうか?

id:nisisinjuku

ARとVRを混ぜればどうにかなりそうだなw 進め!電波少年でやってたみたいなのだね…。 同好の士が見つかることを望みつつ。

これもいい線いってるんだけど、違う。なぜかって、処理が雑だから最初は世の中にはすごい番組があるもんだと大興奮したが、すぐに沈静化した。原因は松本明子があまり美女だと思えなかったことと、首周りの処理が雑だったこと。ブルーバックの簡易合成処理(よくニュース天気予報で使われる、CGの天気図の前に気象予報士が立つようなやつ)を使っているんだから当たり前だ。処理が雑といえば、ダチョウ倶楽部が初期の「天才テレビくん」にグースケ、チョッキー、パータンというキャラクターで出演していたとき、やはり「電波少年」と同じ要領で被り物をしているダチョウ3人の顔面部分以外が消されていて、しばらく反応が続いていたことがあった。「いい加減卒業しよう」と決意したのは確かこの頃で、汚い顔したおっさん欲情した自分が情けなくなったものと思われる。ただ、美女に関してはやっぱり卒業できず、思春期を過ぎて、本格的に対象女性に向かっていくことになったわけだ。そういう意味ではごくごく健康に、まっとうに育ってはいるはずだ。この性癖が残ってしまったこと以外は。

ところで、「天才テレビくん」で画像検索したら、ストライク画像発見した。ある時期のオープニングが実写とアニメの合成だったらしい。

http://haryjura.blog40.fc2.com/blog-entry-605.html

これはなんとしても動画を探すしかないと息巻いていたが、いざニコニコで見つけた画質ガサガサの動画を見てみたら、顔部分は全部静止画だったんで、画像だけで十分ですね。ごちそうさまでした。というわけで、静止画動画にかかわらず、美女の顔が浮いているのもかなりイケる。というか、今回の滝クリのような純粋な巨顔など滅多におめにかからないので、普段はもっぱらfloating heads主食にしている。顔と一緒に手も浮いてたりするとなお良い。

参考:ミュゼプラチナム広告

http://i.imgur.com/pRdZ0N8.jpg

その7へ続く。

http://anond.hatelabo.jp/20170203152756

次がようやくラストです。

2016-07-26

初代ポケモンの思い出話

ポケモン最初流行ったときに小2か小3だったけど、

ポケモンコロコロコミックジャンプ小学○年生も買ってもらえなかった俺は、学校友達が言ってるポケモン名前がさっぱりわからなかった。

でも周りはみんなポケモンポケモンピカチュウカイリューヤドランピジョンって感じだったので、

ノートがいっぱいになったら買ってもらえるに違いない」という哀しい自分ルールを作って「じゆう帳」に黙々とボクの考えたポケモンを量産してた。

ブヨブヨに膨れ上がった体で2足歩行してるカマキリとか

裏返って自分のケツから頭が出てるダチョウとか

キリンの頭が生えてるイソギンチャクとか

パトカーと合体して12本ぐらい脚の生えたサイとか

どれもドギツい色のサインペンで着色していて極彩色にもほどがあるデザインで、

後年発掘したときには絵がヘタとか発想が怖いとか以上に、ものすごい怨念を感じるノートに仕上がっていた。

中学生の頃にあまりにも怖くて呪われそうな気がしたので捨ててしまったのが、大人になった今となっては悔やまれる。



自作クリーチャーノートが2冊目に突入する頃、本屋で「文字が多いから」という理由で「ポケットモンスター赤を遊びつくす本」を買ってもらえた。

当然、ポケモンに飢えに飢えている俺はそれを隅々まで読んで読んで読みまくって、ポケモン名前と姿をはじめとする各種データを頭に叩きこんだ。

翌週には、(まだプレイしたことないのに)同級生ポケモンの話をしているのを見かけては入っていって、

「○○なら何番道路Lvいくつが○%で出るよ」「その技は進化させずに覚えさせた方がいいよ」「その技よりこっちの方が威力高くて命中も一緒だよ」とか言ってたと思う。

時期的には既にクラス内でのポケモンブームはやや冷めつつあった(後発組もみんな四天王を倒した)頃で、

ベースで山ほど知識を仕入れていたので、すぐにクラスさらに学年で一番ポケモンに詳しい人というポジションに落ち着いて、

休み時間の度に「お兄ちゃんに勝ちたい」「○○の技マシンどこ?」「あのポケモンはどこ?」みたいな相談に乗ることが多くなった。(まだプレイしたことないのに)

夏休み前くらいの三者面談担任先生から

最近増田くんは、ポケモンにとっても詳しくて、いつもお友達に頼りにされていますよ」

「絵をずっと描いていたもんね、(買ってもらえて)よかったね」

「その熱意で都道府県もなんとか覚えられないものか……」

みたいなことを言われ「でもボクまだ持ってないよ」「えっ!?」という流れを経て、その日の帰りに遂にポケモン赤を買ってもらえた。

あれからもう20年経ってるのか……。

いまだに自分ポケモンだー!って遊んでるのは、やっぱりどこかあの飢餓状態反動な気がする。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん