「事故現場」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 事故現場とは

2019-11-08

anond:20191108070142

渋滞に巻き込まれた時に事故現場を見られると「うわ、こりゃ酷い!渋滞なるわ!」って気分になって許す気になるけど、

片付け終わって現場を見ることなくスルスル流れてしまうと、めっちゃ損した気分になる

2019-10-29

え?言うよね?

ニコニコスカイライダーを観てるんだけど、劇中で、店の中の人がどこか外で起きた交通事故の音を聞いて「やったぁ!」とノンキなことを言って事故現場を見に行くシーンがあり、それに対してやったじゃねーよ的なコメントがいっぱい流れてたんで、俺は「え?言うよね?」って思った。

「やった」と言ったからって別に喜んでるわけじゃなくて、「あー、やっちゃったな」的な意味で「やった」って言う。

そのことを指摘するコメントちゃんとあったのでホッとしたが、今の人はそういうの言わないんだなってわかったから、これからは言わないように気を付けよう。

2019-09-05

事件事故現場とかの写真ツイートした所にテレビ局から使用許可のリプが飛んできて、さら第三者が「ダメ」とか言ってるリプが大抵来てるけどあれなんなの?

アップロードした奴の勝手だろ

2019-09-01

映画「We are little zombies」ってそんなに良いか

 映画「We are little zombies」を8/31ウェブでの無料公開で見た。今も劇場で上映されているにも関わらず、という点は素直にすごいな、と思う。海外で賞を取ったとも聞く。Filmarksを見れば、割と高評価を付けている人が多い……ように見受けられる。だけどあれ、そんなに良かったか

あらすじ ※以下、ネタバレを大いに含みます

 両親を亡くした4人の少年少女ヒカリ、イクコ、タケムラ、イシ)が火葬場で出会いバンドを結成し、社会現象となる。しかし、主人公ヒカリ)の両親が亡くなる原因となったバス運転手ネット特定され、運転手自殺バンド解散し、主人公は親戚に引き取られることに。イクコ、タケムラ、イシらはヒカリを連れ出し、ヒカリの両親が事故で行けなかった草原へと目指す。道中で事故に合い、4人の乗った車が水没する。頭の中で走馬灯が駆け巡るヒカリ。突然「Continue?」という文字が浮かぶも、一度は拒否しかし仲間たちの声もあり「Yes」を選ぶ。するとヒカリの出生シーンが浮かび、気づいたころにはヒカリ事故現場にいた。その後草原へ4人で向かい、平凡な人生いいねとかなんとか言う。念仏が聞こえ、鯨幕の白からズームアウトして終わり。

感想

 大筋だけ抜き出すとそれなりに理解は出来る。というかこういう、理解のない大人や嫌な現実に反抗し、自由を勝ち取るというストーリー青春モノの定石なので、悪くなりようがないのだ。それから映像が斬新というのも分からなくはない。短いカット連続に鮮やかな色彩、独特なショット

 それらを全部ひっくり返すほどに、演出ダサい

セリフ説明しまくる主人公たち

 自分が何を思ってどう動いたかバンドがどうなっただとか、最初から最後まで説明セリフだらけ!映画は、カメラを通じて作り手が見せたいものだけを見せられるメディアだ。だからこそ、言葉で全部喋っちゃ興ざめなんだよ。表情や仕草、寄って撮るか引いて撮るか、背景に美術、何を画面に入れて何を排除するか、言葉だけに頼らず表現しなきゃ「映画」の意味がないんじゃないの。主人公一人称ナレーションたっぷり入れることが効果的に作用する場合もあるだろうが、主人公たちは感情が無く、両親の葬式なのに泣けない(だからゾンビ」)という設定のはず。それなのに(一応「ゾンビ」だから棒読みで!)べらべらしゃべるものから、「俺、中学生だけど正直感情が無くて全てが滑稽に思える」のコピペを思い出す仕上がりである

2019年にこれをやるかという表現

 「さあゲームの始まりです」は流石になかったが、感電して骨が見える、ネット特定シーンでは画面上に書き込みと思しき文字がずらずら表示される、などの古臭い表現がそこかしこに見られる。走馬灯も「Continue?」も差しまれる出生シーンも……4人が逃げ込んだ先はラブホテル了解です!ちなみに、主人公ゲームボーイを持っている理由は一応明かされてはいるが、イクコ役の中島セナに(iPhoneでもデジカメでもなく)フィルムカメラを持たせているところから見るに、ちょっとレトロな感じよくない?ぐらいじゃないかと疑ってしまう。街中で若者スケートボードをやっている場面も、有り体に言やPOPEYE感を演出するだけ。こういうのを削除したら90分ぐらいのソリッドなものに仕上がると思うのですが。本筋には関係ないものの、正直かなり冷める。

地域格差ステレオタイプ

 ここがかなり嫌だった。主人公ヒカリはおそらく東京まれ東京在住(東京タワーらしきものが見えることから分かる)の中流家庭であるのに対し、がめつく、金をむしり取る親戚は関西弁である。これをステレオタイプと言わずしてなんと呼ぼうか。他にも、葬式の場で主人公に「感情が無いの?」と泣くよう迫る親戚の女性福島在住だし、主人公の両親が巻き込まれ事故の原因であるバス運転手広島出身であるという描写がある。それだけではない。タケムラの父親は、工場経営しており、貧困で、母子に対し暴力をふるう。そして母親を巻き込んで自殺する。イシの両親は中華料理屋を営んでおり、イシは太っている。そして実家火災で全焼する。イクコの両親は、イクコに心酔するピアノ教師によって殺害される。そういう設定だと言われればそれまでだ。気にならない人もいるだろう。だが、私はなんだかなあという気がするのだ。ついでに言うと、主人公ヒカリ父親広告会社に勤めており、社内では人気者だそうだ。監督電通の長久允氏であることを鑑みるに、強い電通力(ぢから)を感じる。

肝心の音楽そんなにいいか問題

 主人公たちにバンドを組むよう勧めたホームレスたちの音楽が、見た目通りのヒッピー感溢れるものだったことには思わず笑ってしまったが、それは好みの問題だろうから置いておく。問題主人公たちのバンドだ。エクスペリメンタルビットポップをやるのは、それも好みの問題だろうから(あと一応「ゾンビ」的設定を生かしたのだろうし)置いておく。それの凄さを語る方法が酷い。CHAI菊地成孔を出して、彼らがいかに凄いかを喋らせるのだ。鑑賞中、思わず叫びそうになった。嘘だろ?!観客はそれぞれ好みが違うから楽曲凄さ表現するのはとても難しいということは分かるが、実在するアーティスト言葉説明させるのは一番ダメでしょう。先ほども述べたが、それなら「映画」でやる意味がないのではと感じる。

自己弁護のうざったさ

 「エモいって古い」にはエクスキューズを付けるいやらしさを感じる。さらに、一種夢オチとも取れる結末で〆ているところもあまり好きではない。別に、全て主人公ヒカリ内面の旅であっても悪くはないが、それにしてはこの(法要中の)短い間によくそこまで考えたな!となり、オモシロさが増す。また、自己弁護ではないが、「絶望ダッサ」にはどうも乗り切れない。「僕は感情がないから悲しみなんて感じないんだ平気なんだ(自己防衛)→いや本当は絶望して悲しんでいるんだ(自覚)→でもそんなのダサいから乗り越えていくんだ(そして未来へ……)」なのかな、と好意的解釈するとしても、それは「ダサい」という言葉で乗り越えていくべきものなのか、疑問である抑うつ状態ダサい/ダサくない、という問題じゃないと思うのだが……。

おわりに

 疲れた映像が斬新と述べたが、中島哲也に似ているんじゃないかとも思う。他にも色々言いたいことはあったが、もう止める。だいたい夢オチ可能性がある時点で、全ての指摘は負けなのだ。楽しんでいる人をけなしたいわけではない。良かったという人はそのまま、堂々としていればいいと思う。ただ、私には合わなかった。

2019-08-29

togetterの怖さを知った

あたくしは、ツイッターFBブログもインスタもやってるネット民ですが、いわゆるバズるという現象には遭遇しないで生きてきました。

メインでやってるツイ垢は1000に満たないフォロワーで、とある事故現場に遭遇して50RT稼いだのが精々。普段は二桁ぐらいしか見られてないツイートしてる人間

増田で数百ブクマいたことはあれど、ブログは月間1000PV超えるかどうかだし、発信力なんてないと思ってた。



なのに、ちょっとその界隈に物申すぜい! って感じで連続ツイートしたんだけど、それをちょっと思いついて、togetterに纏めたラ、何千っていうアクセスがあって、コメントも数十件付いてた。

纏めたのは自分アカウントでのツイートほとんどだったから、放って置いたらもっと伸びたかも知れないけど怖くなって非公開にした。

ツイッター増田で色々書いても全然反応ないから、人に見てもらうのって難しいし、だからこそ好き勝手に書けると思ってたんだけど、書く内容とそれを公開する場所が適切であれば、一気に拡散されるんだなって思って、読んでもらえる嬉しさより、読まれる恐怖が上回った。

2019-08-26

報道写真の在り方

がなんだかおかしくなっている。

まともに写真が撮れなかったら載せなければいいのに、そうはいかないので適当に載せている事例が増えている

木に衝突し車炎上、2人死亡 対向車避けた可能性 栃木県警行方追う

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190824-00000033-mai-soci

この事件写真を載せるなら、

事故車両

事故現場

・同型スポーツカー

被害者写真

辺りが写真候補になるだろう。

だが実際に載せた写真・・・

パトカー赤色灯=曽根田和久撮影

写真イメージです・・・が行き過ぎたせいなんだろうか。。。

2019-07-20

自民以外に入れるがこわい

なんとなくTwitter雰囲気で「自民ヤバい」「今度の選挙で変えなきゃ」というのは伝わってくる。

消費税増税には反対だし、この世が今よりよくなって不安感が減るなら自民以外に入れる。

でも、やっぱり震災の時の民主トラウマすぎる。

あの時も友達は「自民は一回痛い目にあったほうがいいんだよ」と言ってた。

自分も確か自民以外に入れた。

それで、あれだよ。菅直人さんの原発事故現場訪問

与党慣れしてない人が与党になると有事の時にまごまごしてとてもじゃないけど対応できない。

これからオリンピックがある。

なんとなく多分大地震もまた来る。

オリンピック大地震が重なったら最悪。

その時与党慣れしてない他の党が与党になってまた大変なことになるのではないか

から今回は保守的だけど自民に入れようと思ってるんだけど、今の状態に不満はある。

「だったらこの党なら対処できる」とか

「この党だったら自民並にパワーがある」っていうのありませんでしょうか…。

別にどんだけ賄賂もらっててもいいから国を良い方向に動かせる党に入れたい。

2019-06-13

anond:20190613193827

事故現場に頭の弱い男が次々テレポしてくるとかやばすぎやろ

2019-06-01

昭和時代は、運転者が「だろう運転」ではなく「かもしれない運転」を心がけるように!!とよく言われたものだが..

さすが令和の時代ともなると

低血糖ドライバー運転している車が突っ込んでくるかもしれない」

「あの車は癲癇持ちが運転しているかもしれない」

「きっとあの運転者勲章持ちだろう」

などと歩行者が言われるようになって、無念を事故現場に残して死んでいくようになるのか

2019-05-29

殺人現場事故現場に献花(お供え)に行く人おる?

川崎殺人現場に大量の献花があるとの記事を見て、どうも近隣住民によるものだけとは思えなかった。

もしかしてだけどニュースで見た人がわざわざ現場に行ってる?

少し前に子供が山に入って遭難した事件で、ニュース見たおじいさんがはるばる現場に行って解決してたよね。

その亜種みたいな感じで、「おっデカいの来たな、行くか!」的な発想で現場に行ってお供えしてる?

例の悼む気持ち記事にもチラホラお供え擁護ブコメあるし、

もしそういう宗教増田がいるならどんな気持ち現場に行くのか教えてほしい。

しかファミマは小遣い稼ぎができてよかったね。人が死んで経済が回るんだねー。

2019-05-13

安全確認とは何か

「園児の散歩経路 安全再確認を」 厚労省 | NHKニュース

大津市保育園児の列に車が突っ込み2人が死亡した事故を受けて、厚生労働省は全国の保育所に対し移動経路の安全性を改めて確認するよう求めました。

こういうニュースを数日前みた。

いかにも「仕事しました的な」やったふりだけのお役所仕事で、

あの事故現場を踏まえて、道の安全確認をしようとしたら、ほぼ全国の交差点危険地帯

なので、安全確認できなくなって困る人がたくさんでてしまい、過剰反応がなければいいなと思っていたところ、

https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1905/11/news008.html

保育園散歩大事なコト」 過度の自粛懸念したエッセイ漫画で知る、たか散歩 されど散歩

漫画の読者からは「一部で危険視されているお散歩が、むしろ安全に過ごすための経験になってる」「保育士の端くれとしてこの様に考えてくれてる保護者の方がいるって事が励みになります」「うちの保育園、お散歩自粛になりました 道の安全確認をしてから再開するそうです…なくならないといいな…」「すてきなことを教えてくださってありがとうございます」といった声が。子どもにとっての散歩意味について気付かされた人が多いようです。

という記事をみつけた。

ははぁ、なるほど。

道路安全性を確認するということではなくて、

道路危険個所を確認し、安全な行動がとれるようにするKY活動危険予知活動)が重要なんだなと改めて思った。

厚労省は、労働安全衛生法とその施行規則などを参考に

もう一度、保育園に対する通達を見直すべし。

2019-05-09

交通事故みたいなのを悼むより今後の事を考えたりする事について

交通事故があってその事故被害者などを悼む話が出てきた時、自分の知り合いではない人なもんだからなのかもしれないけど、悼む気持ちよりも今後似たような事故を起きにくくするにはどうすれば良いのかを考えた方がいいんじゃないかと思ってしまう。

そう思っているからなのか、自分観測範囲問題なのかわからないけれど、報道などではそういう今後の事を考える事よりも被害者を悼んだりするような今後の事には直接はつながらない事を主軸に据えた情報の方が目につくように思う。

仮に自分が感じている事が正しいとすれば、自分のような考え方、つまり悼む気持ちよりも今後似たような事故が起きにくくするにはといったような事を考える人間が少数派なのだとすれば、それが逆転してそういう「先に今後〜略〜起きにくくするような事を考える」人間の方が多数派世界だったらどうなんだろうとか思ったので以下にショートショートを書き下す。

『先日の乗用車同士の衝突事故児童の列を巻き込んでしまった事故について、事故現場にガードレール敷設用の寄付箱と献花台が設置され、事件に関心を寄せた市民が次々と訪れ寄付祈りを捧げています

テレビニュースが先日の事故についての続報を流している。智子は2,3分前にやっと届いた焼豚定食をつつきながら先に届いたオムライスをほぼ完食してぼーっとテレビを眺めているであろう祐介に言った。

「確かにガードレールはいいと思うけどさ、事故が起こりやすい所はそこだけじゃないしその全てにガードレールを設置できるとも思えない。かといって事故を全く起こさないように人間教育するのは無理だし、自動運転もまだ事故が起きないような物は作られてない。ほんと、これは結構難しい問題だよね。どうしたらいいんだろう?」

祐介は言った。

「あ、ごめん。ヘルシェイク矢野のこと考えてた」

飽きたのでおわり。

今日は 陰茎の シゴき日和 であった

例の事故現場 へ行って マスコミや 献花している 愚民ども の前で おもむろに 陰茎を露出して 私の巨大な陰茎に 驚き慄き 何もできない間に シコりまくって ザーメンをぶっ放したい

2019-04-27

事故現場に献花は止めよう

この現場なんかがその典型なんだけど。

https://bunshun.jp/articles/-/11782?page=2

供えた花が数日後どうなるか、想像出来ないのかなぁ。

誰かが片付けないといけないんだよ?

まさか供えた本人が数日後に再訪して回収なんてしてないだろうし。

花を供えることで「自分は心優しい人」だと周りにアピールして気持ちよくなるオナニー迷惑から、やめてね?

2019-04-23

父親のこと

文章書くの下手でまとまってないけどただダラダラ書かせて。

父親が年々頑固になって、「ああはなりたくない」って言ってたじいちゃんそっくりになっていく。

歩き方もじいちゃんそっくり。話すこともじいちゃんそっくり

もうホントそっくりになっていってゾッとするくらい。

でもじいちゃん父親の違うところは社交性の有無。

じいちゃん老人会にも参加して、ご近所の老人たちと週に何回かは会って、カラオケしたり、将棋したりしてた。

でも父親仕事やめてからずーっと家に引きこもってる。

友達も遠方で、連絡も取ってないっぽい。なんかボケるの早そうだよなぁ…。

申し訳ないことに私は独身で、付き合っている相手はいるけど今の所結婚の予定はない。

とりあえず2ヶ月に1回は実家に帰って様子を見に行くようにはしているけど、行ってもただただ父親のため息と「人生疲れた」的な話を聞かされるので、正直ちょっと疲れてきてる。

孫でもできれば多少は…と思うのだけど、先に書いたように私自身にその予定がないし、兄弟結婚しているものの子供はまだ。

あと父親基本的に移動は車の人。家から徒歩5分の病院ですら車で行く。

正直ただでさえ家にずっといるのに、そんな近距離ですら車で移動するから足腰が弱って行くんじゃないかものすごく心配

しかも父方のばあちゃんクモ膜下3回やってるし、父親自体も高血圧から運転中にプチーンてきちゃったらもうどうしようって思っちゃう

最近車が歩行者に突っ込む事故が多発してるから余計に。

ヤフートップ事故ニュース出てれば絶対クリックして事故現場真っ先にチェックする。

今60代だけど、70後半にはもう免許返上してほしい。

運転してちょっとでも「あれ?」って思うことがあったら返上してほしい。

でもこれいうと絶対ブチキレするんだろうなぁ…。

うちの父親も世の中の高齢者の多くと同じく変な自信というやつをお持ちですから…実際に事故とか起こさないと「あ、俺やばい」と思わないやばい人なんだよな…マジ勘弁してほしい…

でもその血は自分にも流れてるんだよなぁ…。

今の父親を見て「ああはなりたくない」って思ってるけど、何年後かにはああなってるんだろうな…母親の血の方が濃く出てほしいなぁ…。

2019-01-15

無題

代謝しかしてない日が増えた

少し考えてみた

去年の今頃までは、遊びの予定が立ったら、たとえ締切日まで余裕があっても、レポートをそれまでに終わらせることができていた

かに今はめんどくさいが、その日は気兼ねなく遊びたい

先の報酬を考えて行動することができていた

今は、締切日の前日になって終わってなくても、徹夜すらできない

終わってない いいや 出さんでも

そう思って、目先のめんどくさいに気を取られるばかり

ついに、昨日は卒論を出さなかった

なんでかは自分でもよくわからないけど終わってなかった

どころか、一文字も書いてなかった

テーマ9月には決まっていたし、

文献も10個くらいは読んだ しか英語

でもなんでかよくわからないが

書けなかった 書くことは決まっているのに

ずっと好きなことがあった

大学に入って、多少頻度は落ちたが

それでもテストレポートから解放されて真っ先にやりたいと思うことはそれだった

部活執行代になって忙しくなって、めっきりその機会が減った

でも、それはマイナスではなかったと思う

何かそれの他に、一生懸命打ち込むことがあったのはよかった

でも最近、好きなことのはずなのに、やってても全然楽しいと思えなくなってしまった

以前は確固としてあった理想形が全く見えなくなってしまっていることに気が付いた

周りの人々にも恵まれ

友人も、決して多くはないが、素晴らしい人々に巡り合えた

共通趣味を持つ友人は、大学に入ってからほとんどできなかったが、特に苦ではなかった

もともと、趣味他人と共有したり、趣味コミュニケーションの道具にすることが好きではなかったからだ

一人で楽しみたいタイプだった

まれからこれまで、本当に嫌な人に出会たことがない

剥き出しの悪意に晒されたり、理不尽に踏みにじられたりしたこともない

誰しも人見知りな私のことを認めてくれた

しかしたら、表面的な付き合いなのかもしれないが、

それでも、私は他人と接していて、他人によって、嫌な気持ちになったことがない

自分うんざりしてへこむことはしょっちゅうだけど)

私の知り合いに、両親、友人知人、バイト先の人々、教師から病院先生に至るまで、悪い人は一人もいなかった

みんな親切だった

自分で言うのもなんだが、私は世間から見れば非常に恵まれ位置にいると思う

学歴、家庭環境、友人、恋人、人並みの容姿

自分環境に不満を持ったことはほとんどなかった

思春期少年らしく、容姿については相当悩んだが、今はさほど気にしていないつもりだ

自分の様子がおかしいと気づいたのは、

部活引退して就職か、進学かを迷っていた時だった

自分にはまるでやりたいことがない

焦った

とりあえず並行してどちらの準備もしたが

色々調べたり、友人と話すうちにその焦りがどんどん自分の頭を食っていった

みんなやりたいことがある

もしくは明確でなくても、ちゃん方向性を定めて、舵を切り始めている

少なくとも、『ある』フリをして、

自分の将来を言語化することができている

私も必死で考えて、何かにこじつけようとした

やりたいことは何だろう

興味があることは?

関わりたいことは?

やりたくないことは?

好きなことは何だ?

将来何をしていたい?

何が欲しい?

この時、誰かに相談していればまた違ったのかもしれない

でも、誰にも相談できなかった 

他人の目を誰よりも気にする そういう性分だから

なんだこいつ、まるで中身がないと思われるのが怖かったんだと思う

実際空っぽなのは自分が一番わかっていたことだった

このころから、夜になってひとりで部屋にいると、涙が止まらなくなることが増えた

部屋にいると、どこまでも自分で、自分しかいなくて、自意識に押しつぶされそうになる

声をかけてくれる人はいなくて、気を紛らわしてくれるものもない

ネットを見ればキラキラして一生懸命自分より若い子ばかりでつらい

結局誰にも相談せずに、まだ働きたくない、この気持ちだけで進学を決めた

勉強するうちにまた気持ちも定まってくるだろうという甘い気持ちがあった

けど、ちゃんと、興味ある分野が見つかった

勉強も、おもしろかったし、はかどった

でも今、卒業できなくなってしまった

夜になると涙が止まらないし

意味もなくYouTube動画ちゃう

そしていま、やりたいと強く思うものがついになくなった

どうすればいいんだろう

かに話せばきっと呆れられる 早く人生をどうにかしなきゃ、そう思うけど、体が動かない

今日はついに、大好きな先生の授業を初めてさぼった 最終回なのに

幼いころから、人にお悩み相談をするのがすごく苦手だった

悩みのないふりをして、ほとんど自分の中で消化してきたし実際できてた

それで問題なかった

から4月から今まで意味もなくほぼ毎日泣いてるけど、誰にも言ってない

恋人にも親にも友人にも言ってない

わかんない、こういうこと言うと、同情をひこうとか、健気アピールに見えてしまうのかもだけど、本当に、

ひとりじゃないときは、飄々として、何も考えていない人っぽくあろうとしてる

不真面目で、明るくて、てきとうで悩みのない人間を演じている、つもり

というかそういう人間だと自分でも思い込んで、それで悩みを消化していたんだろう

事実最近まで自分は不真面目でテキトー人間だと思っていた

でも、そうやって問題根本的な解決をせずに逃げてきた、その負債に今苦しめられてるんだろうな

自分が6歳の時に弟が事故で亡くなった

かにしかったけど、つい最近まで、この出来事自分の今に影響してるとは思ってなかった

なんでかっていうと難しいけど、弟が亡くなってからも両親は今まで通りに接してくれていたし

学校も少し休んだけど、すぐ復帰した

それまで通りの日常はすぐに戻ってきたし、何より自分は幼かったから、あまりわかってなかったもんだと思ってたのかも

何より、それから十数年生きてきて、それによる自分不具合は一度もなかったか

だけどよく考えたら、事故現場に私もいたし、そのあと友達の家で私だけ一時待機でご飯食べてたのも、

お母さんが「頑張ったんだけどね、」って迎えに来たのも、

棺を飛行機に乗せるために木板でまわりを固めてるのを見て可哀想って誰かが言ってたのも、

謎にガラス張りだった葬儀場の周りにいた野良犬も、幼稚園同級生が来たお葬式も、

全部覚えてる 小学校低学年以前の記憶ほとんどないのに、そこだけ鮮明なのは、やっぱり強烈な記憶だったからだろう

それに、弟が亡くなってから私は一度も両親の前で泣いていない

これだけは断言できる

泣いちゃだめだ、悲しんだらダメだって思った記憶がある

当時発症してた小学生特有の謎の天邪鬼の影響も多少あると思うが

今までの日常を失いたくないという一心で、何も気にしてないフリをしなきゃ、と思ってたのかもしれない

自分さえ我慢すれば、自分ちゃんとすれば、すぐに日常が戻ってくると考えていたのかもしれない

まあ正直この辺の思考回路は今の自分と照らし合わせて想像したものから、本当のところはわからない

ただ自分がもともと、感情をむき出しにしている人間出会うとかえって冷静になってしまタイプ人間だった、というだけかもしれないし

とにかく、ここ半年ぐらい考えていたことは、

この経験が今の、人に相談事をするのが苦手で、自分の中で決着をつけようとする自分につながっているのではないか、ということ

現在無気力代謝マシーンであるゴミ人間自分まで、この経験帰結させようとは思ってないけど

でも、全部を全部、自分のせいだと思うのはしんどいから

こういう不可避の経験に無理やりでも結びつけないと、やってられないです どーしよ

2018-12-20

日本中世ならアメリカは?

日本中世というけれども、先進国司法とやらはどんな感じなの?と調べてみたらめちゃめちゃ面白かった。

世界では逮捕から48時間以内に裁判官の前に連れて行くのが原則23日間も拘留するのは人道に反するということなんだけれども、

48時間で十分な捜査ができるの?というのがちょっと疑問だった。答えは簡単アメリカ警察捜査めっちゃいかげん。rough justice というらしい。

犯人供述重要視されない。犯行動機や経緯もいらない。被告人質問という概念もない。状況証拠だけで立件する。例えば、警察を見て逃げ出した怪しい奴を逮捕した。そいつ犯行否認している。みたいな時は警察官が証言台に立つらしい。犯人証言がどうでもいいので自白必要もない。

ここからすごいと思ったところを抜粋するよ

また,日本の実務でよく見かける,図面写真を駆使し,現場の状況を詳細に再現した実況見分調書も作成されていない。 せいぜい,捜査従事した警察官が,捜査報告書の中で,「現場に到着してみると,玄関前の路上に血痕が残っており,照明の状況は,街灯及び玄関ポー チ・ライトがあるのみで,20フィート離れた人間識別できる程度の明るさであった。」などと簡略に記載しているだけである。詳細な実況見分調書がなくて,交通事件における過失の認定など一体どうするのだろうと思ってしまうが, 公判を見ると答えは簡単である法廷内のホワイトボード事故現場簡単見取り図を書き,それを参照しつつ議論するが,例えば直近過失がどれだとか, 複雑な過失理論などなしに,事案全体の筋から半ば感覚的に過失を認定してしまうのである陪審という12人の一般市民事実認定にあたることを想起されたい。法律家でない人たちに過失理論に基づいた認定しろと言っても無理な話なのである

これすごくない?陪審制度怖い。

アメリカ警察捜査しない。そのかわり弁護士めっちゃ頑張って調査している様子。

証拠開示Discovery)といって、弁護士証言証拠を集めたり質問事項に対する回答を求めたりするらしい。逆転裁判か。この証拠開示には相手弁護士も逆らうことはできないのだけれども、不利な証拠相手に渡したくないので無関係資料も一緒に大量に送りつけて撹乱したりするとか。シンゴジラか。

そのぶんアメリカ弁護士費用めっちゃ金かかるらしい。知名度によっても変わるから一概にはいえないけれども1時間話聞いてもらうだけで100万円かかったりするよ、とか書いてあってビビる調査費用も実費の3倍請求されたりするらしい。こわい。

アメリカ裁判弁護士次第」みたいな言葉の真の意味がわかってきて震える。お金ないと詰むな。。。

それから被疑者弁護士は「警察手続きに不備がなかったか」を必ずついてくるので、アメリカ警察にとっては証拠集めよりも「手続き上のミスをしないこと」のほうが重要らしい。だからお役所仕事になるのか。

卵が先か鶏が先かわからないけれども、アメリカ警察結構いい加減なので弁護士を雇う権利重要だし、48時間以内に裁判所に連れて行く必要があるということかな。日本型とアメリカ型どちらがよいか人によって判断が分かれそうだけれども個人的にはちょっとアメリカ型は怖いなあ。日本型で自白強要がなければなあ。

素人もの勘違いとか間違いがあったらごめんね。よかったら自分の目で読んでみてね

https://www.surugadai.ac.jp/sogo/media/bulletin/Hougaku24-1_2/Hougaku.24-1_2.334.pdf

https://www.kuboi-law.gr.jp/sys/columns/detail/24

https://www.toben.or.jp/message/libra/pdf/2011_04/p02-17.pdf

2018-11-13

anond:20181113134523

戦闘では有能だと思うけど、戦闘行為が直接的に善行と呼べるかどうかは微妙やね

戦闘の結果、誰かを助けたりしないといけない)

時間停止で事故を未然に防ぐとかは、狙って事故現場に行ける能力がないとあんまりできなさそう

生き物の観察なんかには使えるかな?

透明化は、自分の影や映り込みを気にせず写真撮れるから絶対便利

2018-07-30

コードブルー 見てフジ終わったなと思った

脚本が壊滅的にだめだ

1シーズンから見てるけど、どんどん改悪されていって、今じゃ良いところがほとんどない。

ドクターヘリ救命するのがメインなのに、ずっと病院にいてヘリはちょっと事故現場のうみほたるもすぐ終わる。

救命しないで恋愛映画をたれながすならコードブルー という名前を外したらどうだろう??

これが今年の邦画ナンバーワン?

日本終わったな

フジにはもう面白いドラマを撮る力はないよ

2018-07-15

街中の音楽過剰反応する人たち

昨日、今日と俺の住んでる田舎町で例祭があったわけだが、

神輿山車とともに練り歩くお囃子に対し、

うるさいとの匿名の苦情が毎年のように市役所やうちの町内会に寄せられるそうだ。

年末辺りから町内会行事を手伝うようになって、

その流れで他所町内会の人たちとも会話することが増えたんだけど、

町内会によっては全く苦情が来ないところもあるみたいだった。

ちょっと気になって調べてみたら、苦情が寄せられてる町内会共通してるのは、

銀行郵便局、それらのATMが設置されてるところなんだよね。

それに加えて、数年前までは各町内会ごとにスピーカー音楽を鳴らしてたんだけど、

やはり匿名の苦情が来て鳴らすのを止めていたことまで同じだった。

しかしたら…と思って古参町内会役員に、

「どういう人から苦情が来たのか」と訪ねてみたけど、

個人情報だということで教えてもらえなかった(当然か)

でも、話の途中でポツンと「(苦情を入れた人は)電話が通じねーんだよな…」と

その人が言ったので確信した。

苦情を入れたのはオレオレ詐欺の一味だ、と。

おそらく出し子が騙し役も兼ねているんだろう。

出先や事故現場で困ってるはずの息子や孫の後ろで、

囃子の音や、○○○甚句とかが流れていたら、

いくら気が動転してるお年寄りでも我に返ってしまうだろう。

まあ、あくまでも俺が思ってるだけなんだけどね…

2018-05-24

anond:20180524191623

12未明東京電力からベント作業実施の申し出に対して、官邸許可を出した。

12日3時06分頃から江田経産大臣らが東電との共同記者会見を行ない、1号機・2号機でベントを行なうことを発表した。

(中略)

しか官邸は、ベントがなかなか開始されないことに不満を募らせ、6時50分頃、海江田万里経産大臣原子炉規制法に基づきベント実施命令した。

さらに、現地の状況が十分に把握できないことから菅直人首相自身が、ベント実施に平行して事故現場福島第一原発を視察することを決定し、12日7時11分、菅がカメラマンらとともに事故現場に到着した。

しかし、操作マニュアル電源喪失を想定しておらず、現場が混乱したことなどからベント操作首相の到着する段階になっても開始することが出来ず、菅が現場にて説明を求めた。

2018-05-11

君が代に変わる新国歌つくった

オワコン国歌

1、北から南まで 火山列島我が国は いにしえから災害多し 

  日本には四季があるから しか温暖化により夏と冬の二極化

  というか日本以外にも四季はある

  団結せよ我ら ああ日本 進め日本

2、世界でも類を見ない 超高齢化社会我が国は もはや打つ手はなし

  電車内でベビーカーを見つけたら よってたかって叩きまくる

  そらあ少子化は止まらないよね

  団結せよ我ら ああ日本 進め日本

3、死んだ魚のような目で 満員電車に揺られる我が国の 労働環境は最悪

  残業しないやつは無能と レッテルを貼られる

  飲み会に参加しないやつは村八分

  団結せよ我ら ああ日本 進め日本

4,もともと陰湿な 我らにスマホを与えれば 相互監視社会誕生

  外ですこしでも油断すれば パシャッと盗撮Twitter

  悲惨事故現場でもパシャパシャ

  団結せよ我ら ああ日本 進め日本

2018-03-22

anond:20180322030149

まあ普通に考えたら、事件関係した人たちにしてみればそれをネタにしておもしろおかし漫画にして、それでデビューとかってことになればはらわた煮えくり返るほどのもんだろうね。

そういう想像もしないで単純に「萌えシチュ♡」にして漫画にしたあの作者は頭おかしいと思うし、それをおもしろいと思って指示する連中も頭おかしいわな。

事故現場スマホ撮影してる連中と感性は同じってか。

ただそういう共感性が欠けてる中高生に受けてたってことと、それを商売にしてよしと思う大人たちがいることは頭に入れておくべき問題だろうな。

2018-01-20

看護助手って表現要らなくない?

まずは電車内で出産された方、取り上げた方、現場居合わせた方、皆さんお疲れ様でした。

無事ご出産されたこと、本当に喜ばしく思います

お子さんの成長を強く願っています

***ここから本題です***

柏駅ニュースでさ、元看護助手の方が!ってどの報道でもやってるけど要らなくない?

何人も産んでる肝っ玉母ちゃんがたまたまその場にバスタオルを持って居合わせ、適切な処置を行いましたってだけでいいじゃん。

それだけでハッピーじゃん。

看護助手ガーなんて言っちゃったらさ、意味を知らない人からすれば字面イメージでその人が元看護助手「だったから」助かったって思えちゃうし、意味を知ってる人からすれば「元」「看護助手」って素人じゃん?ってなることはちょっと考えればわかるじゃん。

結局助けられた人も助けた人も変な形で矢面に立つじゃん。

しか看護助手看護助手って報道ちゃう看護助手看護師!って思いこんじゃった人とかさ、現在でも元でも看護助手の人とかに変な使命感が生まれ医師看護師准看護師看護助手も困っている人がいたら助けましょう!って流れになったらどうするわけ。

困っている人がいたら助けるのは当たり前だよ。

そりゃそうだよ、ほっとけないよ。

だって困ってるんだもん手を貸すよ。

でも「資格を持った専門家である人」と「資格を持った専門家である人のそばにいる人」じゃ評価違うじゃん。

で、そこで(対処法を見たことあるから知識人ぶっちゃう人とか、この人は「看護助手」だからこの人の言うこと聞いてれば助かるって勘違いされる危険だってまれてくるじゃん。

近い環境に身を置いていたか何となくそれっぽいことが出来たとしてもそこを表面に出しちゃうと同等に扱われる危険だってあるわけじゃん。

世間評価看護助手医療行為が出来る人(知識がある人)って誤解が生まれるじゃん。

SNSとかで元看護助手文句言ってる人なんなの?助かったんだしいいじゃん?みたいなこと書いてる人いるけどさ、きっと元看護助手ってとこにモニョモニョしてるひとはその人の行いじゃなくてその後の報道表現が気になってるんだと思うんだよね。

看護助手だったから動けたのかもって言ってる人いるけど推測でしかないじゃん。

どんな環境にいようと動ける人は動けるし動けない人は動けないよ。

もし今後同じように看護助手の人が事故現場出産現場に立ち会って何もできなかったときに「看護助手のくせになんで助けられなかったの?」って非難するの?

そんなのかわいそうじゃん。

だって病院で働いてる専門家ではない人だもん。

から別にそこは世間に出さなくてもいいと思うんだよ。

で、こういうことを書くと何を言っても結局立ち会った人を叩いてるって評価つける層が一定いるんだよ。

叩いてる人を非難したいわけじゃないんだよ。

しろ話題の人を守ろうとしてるわけだし正義感強い人だと思うよ。

ここで話したいのは結局不用意に色んな情報を付けたしちゃう問題火種しかならないってことなんだよね。

もし変に問題が大きくなって赤ちゃん誕生を素直にうれしく思えなくなったらそれって凄く悲しいことだよ。

こういうのも一助になる可能性があるけど怒りが爆発したので書き込んでしまいましたごめんなさい。

で、世のマスコミは誰も幸せにならない報道して何が楽しいの?

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん