「香典」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 香典とは

2019-08-16

フォーマルスーツってほんとクソだな

祖母が死んだので田舎葬式に行かなきゃいけないんだけど

通夜スーツはどうとか、告別式スーツはどうとか、ほんとめんどくさいな。

スーツの色とか模様でマナーがどうとかって価値観ほんとくだらねぇな。

そのために馬鹿みたいにスーツ買って、ほんと馬鹿じゃねぇのか。

シャドーストライプの何がいけねぇんだ。

紺の何がいけねぇんだ。

もう死んでるんだからどうにもならねぇんだわ故人は。

葬式は故人のためじゃなくて、遺族とか近親者のためにやってるってことがよくわかるわ。

故人を弔うとかほんとクソみたいな建前やめてほしい。

てめぇらの気持ち収めるために、スーツの模様も色もクソもねぇんだよ。

香典なんか言ってねぇで金よこせこの野郎

滅びろフォーマルスーツ 滅びろ礼服・喪服

そりゃスーツくらいだったら我慢して着てやるからよこの野郎

2019-07-19

anond:20190719165646

そもそもなんで何のために寄付を募ってるんだかがよくわからんのだが

会社再建やスタジオ再建のためだったら当事者(京アニ)からアクションがあってから動くべきだろうし

亡くなった人や負傷者のためだっていうならそれは寄付じゃなくて香典とか見舞金とかになるよね?

2019-07-14

香典しか何かで頂いたクリームコーン缶詰を開けた父は

中身がドロドロなのを見て「腐っている」と思ってそのまま捨てたらしい

こういう間違いもあるのでみんなも贈答品の選択には注意してほしいと思う

2019-07-03

結婚式ってやってみたいけど結婚する相手がいない(追記

テーブルセットのアレンジメントとか

BGMに流す音源セットリストとか

二人のプロフィール作成とか

リングピローとか

ウェルカムボードとか

妹の結婚式の手伝いで製作して楽しかたか

自分結婚式とかでもやってみたい

好きなマンガとかアニメ統一してやってみたいって思ってる

座席図をドラクエならドットマップ風にしてみたりとか

テーブルセットをガンダムならジオン風にしてみたりとか花の代わりにガンプラ置いたりとか

新郎新婦入場をMステ登場曲にしてみたいとか

ブーケトスグーグルプレイカード(or iTunesカード)を貼り付けておいてガチャ回させるとか

そういうこと考えるのも好きだし

場所選びも好きだし

どれだけ節約して作れるのかっていうの考えるのも楽しい

同人誌やグッズを作ってたことがある&造形コスプレ好き)

やってみたい感はあるんだけど、

・・・・まず相手がいない

ここから追記

結婚式って書いたけど披露宴だね、説明不足だった

まあ人前式って手段もあるとは思うけど

なんでこういう話をしたかっていうと、

結婚式披露宴)ってつまんないよなーって思って

じゃあ、結婚するとしても式やらなきゃいいじゃん?って思うでしょ

結婚式披露宴って「自分相手の親戚、職場友達に一斉に結婚しましたよ」って

わかってもらえる凄い効率的システムなんだよね

田舎だと親戚と友達職場が繋がりあることが多いか

どんだけ挨拶して回ってどんだけ同じ説明するんだ?ってことになる。

そんなとき結婚式してると話題があるのでお互いに楽なんだよ

ので、テンプレートなつまんない会に2,3時間つき合わせるなら

招待客も自分たちもつまんないなって思ってる式に2,3時間やすよりも

少なくとも自分たちはすっごい楽しいって思えることしたいなって気持ちなんだよ

ソロウェディング

だいたいドレス着て撮影で終わりプランばかりなんだよね、

せいぜいドレス撮影スイート宿泊してホテルのディナーくらい

それくらいなら撮影会で自分も着たことあるし作って着せたことあるし、

スタジオ飾り付けたこともあるし、やったことあるから別にしないかなって思う

ウェディングプランナーココナラ仕事としてうける

素人勝手にいってることなので、仕事にすると責任とれないからできないか

生前葬

あ、いいかもねって思ったけど香典とか香典返しのやり取りがどうなるんだろ

今やってしまうと実際に寿命とかで死んだとき時間がたちすぎて家族にもう一回葬儀あげられてしま可能あるかなと思って。

生前葬自分プロデュースでして実際は家族葬すれば?・・・葬儀普通にした方が家族負担ないよ、たとえ生涯独身葬儀の手配は甥や姪だったとして友達仕事関係者も誰もいないっていう状態死ぬ可能性の方が少ないと思うし。葬儀の手配した人に一番負担のない方法がいいよ。

誕生会とか自分パーティする

自分主催でも協力でもパーティ的なことはいろいろやったよ。

その中で結婚式って枠でなにかしたことがないからしたいなーって思ったんだよね

2019-06-17

anond:20190615170913

マンションだけど

管理組合とは別に棟ごとに自治会があって

葬式集会所でやるとき役員と同じ階の住人は手伝うよ

葬儀場でやるときにも香典係とか担当した

2019-06-06

通夜に喪服で行くのはマナー違反

何故なら葬儀ならともかく、通夜訃報を聞いて急いで駆けつけるものなので

そこに普段着ることのない喪服を着ていくのは「もうすぐ死ぬと思ってたのであらかじて準備しておきました」となるので非常に失礼

なので通夜に行く際は喪服の準備をしている暇があるなら、急いで銀行にでも行って香典用の新札を用意するべきなのである

2019-05-28

誰かの葬式があったときに駆けつける交通費も、香典費用も持ち合わせていない。

自分生活を考えるのが一番だな。

生き続けるって大変ねぇー

2019-05-24

お祝いしんどい

限界メンヘラ職探し中。

スマホは止まっててWi-Fiで生きてる。

友達が立て続けに結婚した。

1人目の時は辛うじて働いてたのでお祝い出した。

共通友達がまた結婚した。

めでたいのだが、お祝い出すメンツ普通に入れられてた。

これは断りにくい。額面もそこまで大きくなかったから、フワッと取りまとめの子が支払い期限気にせんでええよって言ってくれたから参加した。

が、それを捻出するのに四苦八苦している。

結婚式呼ばれたとかじゃないからまだいいんだけど、年取るとこういうのが辛い。

因みに自分結婚の予定などさらさらないので、内祝い以外になんかしらの形で帰ってくるものもない。

死んだらみんな香典弾んでくれよな(泣)

2019-05-20

anond:20190520181252

愛していると言われている対象は1人なんですか?

自分の事ではないでしょうって思われてないかな。

たとえば何か貰っても、他の人に貰ったものやらを評価して、くれた人に何も言わなきゃ

ああ、あげてもこんなんなんだ、いらないんだと思われると

かえって迷惑かなプレゼントなんて、って思うのかも。

可愛くて好きでしょうがないような人に、好物や好きなものだけ貰えると嬉しいものなのだろうなって。



親の香典返しも、要らないものだと困ると思ってカタログ贈った人です。

傷つけられても傷と思わなければ、懲りずにプレゼント贈れるのかな。

社内に可愛い子がいて、その人に貰って嬉しいって書いてる増田さんがいて

ああ、「現実」ってこれなんだな、なにばかなことしてしまったんだろうって

受け取るのも面倒だろうし、きっと推し好きな人からだけ欲しいよねって

かいてて辛くなってきました。

2019-05-05

anond:20150611172736

・易簀されよ

逝去されよ

・閉眼されよ

・絶息されよ

・登仙されよ

入滅されよ

物故されよ

・西への旅路を歩まれ

・永く隠られよ

・永く眠られよ

貴方バケツを蹴りたい

貴方香典を支払いたい

貴方戒名で呼びたい

貴方に神になって欲しい

貴方の名をエピタフに刻みたい

貴方冥福祈りたい

貴方を供養したい

貴方過去帳で見たい

貴方パスアウェーしますように

・魚と寝ていただきたい

2019-04-03

anond:20190403153958

わしも香典の話してたんやけどまあ通じないやつにはええわ じゃあの

2019-02-25

anond:20190225095622

もらう方も、なんか全員の住所書き留めて、金額に見合った香典返しを逐一送らないといけないという

アホみたいな仕組みはホント面倒だわ

香典ってめんどくさいよな

香典袋の用意とか薄墨の筆ペンとか

日常では持ち合わせてないやろ

のしきたりを守ってないと故人に差し障りがあるのか?

PayPayあたりでちゃっと払いたいマジで

2019-02-22

anond:20190222210947

ワイの会社社員家族死ぬ度に葬式案内香典募集メールが全社員に送られるやで

社員が中高年ばかりなせいか数か月に一回はあるやで

2019-02-14

anond:20190214232237

ワイの会社結婚祝い出産祝い香典で数千円~1万ずつ集金されるからバレンタイン4000円でも違和感ないやで

冠婚葬祭で同僚から数千円ずつ出すのが世間的に多いのか少ないのかワイにはわからん

2019-01-31

だまされるな!「高齢者在宅医療」なんていうのは香典医療だ!

「住み慣れた環境で」なぞといって、病院へ行かずに「家にいたまま医療が受けられる」とお年寄りをそそのかし、医師高齢者宅を訪問して診療をする「在宅医療」なるものを勧めるむきがあるらしい。だがこんなものは一部医療機関のために役人医師会がつくりだした医者のためのシステムである

まず、医療が受けられるというのがウソである。ただ医師資格を持っている者が来たからと言って「医療を施す」ということにはならない。実際は、費用バカ高いが、やることは外来で受ける診察と同じようなものだ。いやもっと悪い。病院なら詳しい検査をしたり、具合の悪い箇所があれば、専門医の診断を受けることは可能だろうが、「在宅医療」ではできない。しか費用外来診察の何十倍である。今時の医師オールラウンドプレイヤーなどいない。彼らは画像診断など、客観的検査結果に基づいて判断を下すことは、ある程度はできるが、患者ちょっと見て、話したりしただけで診断ができるような医師は、まずいない。風邪誤嚥区別もできないようなのもいる。

高額な医療費を取るくせに、それに見合った医療行為などない、というよりできやしない。ただやって来て、誰にでもできるようなことしかしない。体温・血圧を測ったり、聴診器をあてたり、その程度だ。しかも簡易測定器でやっている。そんなもので正確な測定ができるとでもいうのか。

ちょっと様子を聞いて、せいぜい10分ぐらいで帰る。これだけで何万円という医療費が支払われるのである。仮に半分を経費として差し引いたとしても、時給換算で10万円ぐらいになる。ぼったくりもいいところだ。医療費が1割負担高齢者対象にしたものからこそ成り立つ、楽に金儲けをしたい「医師」のためのシステムである

1年365日、1日24時間対応しており、高額なのは当たり前というようなことらしいが、実際は電話しても出ないことだってあるし、すぐ来てくれと言っても、すぐ来るわけではない。来たとしても緊急の場合は役に立たない。何もしないし、できやしない。本当に具合が悪くなった時には病院へ行かせるべきなのに、それもせず、抗生剤を処方して終わり、なんていうことが横行しているのである。そして高齢者死ぬと在宅医療医に「香典」が転がり込むのである

家族から「どうも様子がおかしい」というような連絡を受けて、高齢者宅を訪問する。こういう医師連中は「この高齢者はもうすぐ死にそうだ」と思ったら、そのまま付き添って看取るようなことはしないで、抗生剤を打ったり、点滴を施したりという程度のことをして、そそくさと引き揚げるのである。そして家族から死んでしまったのではないのかという連絡がきてから再び来るのである。実際の死亡時刻から時間経っていようが構わない。彼らが高齢者宅に行って確認した時を死亡時刻にするのである。死因は碌に確認もせず「老衰」で片づける。そうすることで彼らにはより多くの金銭が転がり込むからである

死亡した日に2回行くと「診療費」と「看取り加算」の両方が請求できるのである。これが医師がいる間に息を引き取ってしまうと「看取り加算」しか取れないのである。だから死にそうだと見極めたら、一旦引き揚げるのであるさらに「ターミナルケア加算」などという法外な金を請求する。死ぬ2週間以内に一度でも診察していれば請求できるのである。彼らは月2回来ることになっているのだから、たいていの場合は「ターミナルケア加算」が受け取れるようになっているのである

かくして高齢者死ぬ度に15~6万円の「香典」が在宅医療医に支払われるのである。今まで月2回、たったの10分程度、高齢者宅に行くことで6~7万円ぐらいの報酬を得ていたのに、死んでしまえば貰えなくなる。だから2、3ヶ月分の収入保証してやるから、その間に次の金蔓を探せ、ということなのだろう。何から何まで医師のための制度なのである

病院に通っていた人が、高齢になり通うのが困難になったから、通っていた病院医師派遣し、いくらか割増の料金をとるというのなら、まだ理屈に合う。だが「高齢者在宅医療」を専門にやっている医者など、高額な医療費目当てにやっているようなのばかりだ。なにしろ開業費用など、ほとんどかからないのだ。診療室を用意する必要もないし、医療器具をそろえる必要もない。「高齢者専門医」を自称しながら「吸引器」も持っていない、看護師を使わず主婦パート助手をさせる、なんていう「先生」がいるのだ。金が惜しくて看護師を雇わず、吸引器も購入しない。目の前に痰がからんで苦しんでいる高齢者がいても「吸引器がないから」と言ってほったらかし。こんなのに来られたって役に立つわけがない。

彼らは「交通費」と称して金をとるが、実費以上の金を巻き上げて平然としている。ある高齢者の家に行くのに1キロしか走っていなくても、20~30キロは優に走れるぐらいの燃料費をぼったくる。彼らが高齢者から交通費名目で受け取った金で、彼らや家族レジャーのためのガソリン代が賄えるようなら、これは詐欺匹敵する犯罪だろう。

目の前にコインパーキングがあっても利用せず、平然と路上駐車をする。「往診中」と貼り出して。コインパーキングを利用したら、患者に料金を請求する者もいる。交通費を取っているのにである

とにかく「金」のことしか頭にないような「医師」が、高齢者宅を訪問して診療するという「高齢者在宅医療」を専門にしているのである

高齢者在宅医療」とは、年寄り病気になっても治療を受けさせず、そのまま自宅で死なせる、というものなのである。そして「訪問診療」をしている医療機関にはお金が入るシステムなのである。もちろん我々が払っている健康保険から支払われる。

もう九十歳も越えたような年寄りを生きさせるのに治療を施す必要はなし、何もせずほっといて自宅で死なせるのがよい、というのがこの国の支配者たちが考えていることなのだ。

しか医師にはしっかり儲けさせるようにしているのである。この国の医療制度国民のためのものになっていない。

はっきり言う。人は寿命の尽きるまで生きる権利がある。人の寿命は年齢によって決められるものではない。百歳でも百二十歳でも何歳であっても、まだ寿命が尽きる時が来ていなければ、病気になったり、怪我をしたり、具合が悪くなったときには医療に携わる人たちは治すことに全力を傾けなければいけない。それをせずに「もう死んで当然の年だから治療をしてやる必要がない」とばかりに、まだ寿命の残っている人間をほったらかして死なせることがあるなら、それは「殺人」であり、そのようなことをしている者に医師たる資格はないのである

医師と呼べるに値しないような連中が「高齢者在宅医療」に群がっている。目当ては高額な医療である。たった10分で数万円転がり込むのである死ねさらに高額な香典を手にする。金目当ての藪医者のための制度である。国や厚労省に本気で医療費を抑えようという気があるなら、「高齢者在宅医療制度など真っ先にぶっ潰さなければいけないものである

2018-11-08

anond:20181107032122

葬式って終わった後も四十九日あって香典返して百か日、初盆、1周忌3回忌…と死んだ人が忘れ去られるまでずっと続くんだよね

2018-11-07

anond:20181107025920

この15年間くらいで父の兄弟が3人亡くなったんだけど、父は叔父たちの葬儀に出なくていいと言ったので出なかった。

けど、父が亡くなったとき、父方の親戚に助けてもらってなんとか葬儀を執り行えた。(お葬式、たいへん。。)

不義理をしてたのがすごく肩身狭かったから、これから親戚の葬儀があるときは、黙々と人手不足穴埋め要員として働きに行こうと思った。

 

追記ブコメを読んで。)

子供ゼロ親族以外は4人しか参列者のいない式で、1年ほど前に母が何社かの葬儀社に問い合わせて頼れるスタッフのいる葬儀社をすでに決めていた。それでも、いっぱいいっぱいだった。家族喪主の母と私だけだったので、30年振りくらいに会う従兄弟たちに受付の手伝いや香典の取りまとめをしてもらった。

子供の頃から知ってるマンションの同じフロアの人も手伝いを申し出てくれたり、心強かった。母が一人になってしまうのが心配だったけれど、父とは直接親交のない母の友人も家へお線香をあげにきてくれてありがたかった。

ブコメにあるような大きな葬儀も、別の大変さがあるんだろうな。。

私は結婚してないので、母が亡くなったとき、一人で喪主をできるのか、亡くなったあとの諸々の手続きをこなせるのか自信ないけど、頑張る。。

元増田の憂いから逸れてしまったし、追記長すぎだなー。すみません。。

2018-10-11

親の葬式やって感じたこ

香典いくらもらったのか確認するのがめちゃ大変。Excel紙幣を数える機械があると楽できる。(理想電子マネー決済だけど)

地元田舎から新聞訃報を載せる依頼をするんだけど、これが結構高い。私の地元では十万円かかった。

それとは別に故人のFBで報告をした。んで、FB訃報を知る人が結構いた。やっぱり新聞を取ってる人は年々少なくなってるっぽい。

契約書、請求書、借用書、領収書なんかは分かりやすいように保存すると遺族は助かる。あとは通帳。無くしたなら、早めに銀行で再発行しろ

いくら借金があるのか把握するのは結構大変。故人の銀行口座は凍結されるし、凍結後に残高を確認しようにも色々と手続きを踏まないといけない。

銀行によって手続きの仕方が変わったりするので、複数銀行で口座を持っている場合は各銀行手続きを調べないといけない。

ざっと思い出せるのはこれくらいかな。みんなも死ぬ前に整理整頓しような。

2018-09-14

anond:20180914211320

祝儀香典も要らんと思うけどな

同僚の家族結婚相手なんか一度も面識ないし今後も関わりあうこともないし一円も出したことない

仕事飲み会じゃなくて

歓送迎会はまだわかるよ。現場で苦楽を共にした仲間とのお別れを惜しんだり

これから一緒に働く新しい仲間の人となりをしったり、、

 

でもさ、どうしてもわかんないのが結婚葬式だよ

ある程度の企業になると数年単位で転勤とか上司が変わったりで所属部署メンツ変わりまくるのに

結婚式なんかに出る必要ある?しかもその結婚相手なんかそれ以降会うことなんてホームパーティ

でも開かない限りないだろ。さらにその家族なんて結婚式以降二度とない!ありえない

 

葬式もそう。同僚の葬式じゃないよ?その家族葬式だよ。同僚の親父とか

仕事関係ないじゃん!まったくもって!こういう金儲けに関係ない謎の風習

早くすたれてほしいわ

結婚葬式もご祝儀香典だけでいいだろ

2018-09-13

いつになったらこどもできるかな

母が亡くなってから1か月が経った。

夏コミサークル参加ホテルに前泊してる、その日の深夜に「母が亡くなりました」と父からLINEが入っていたので、起きて身支度をして、人の流れに逆らいながら国際展示場駅を後にした。

結婚して3年が経った。

子どもが欲しいと思ってから2年4カ月、不妊治療をし出してから1年4カ月。今日また生理が来た。腹が痛い。

母がガンになったのは4年前のGWだった。

母のために孫の顔を見せたいと思ったが、最後までかなわなかった。

不妊外来先生に、母のガンがいよいよ末期であと3か月しか持たないかもしれない。高額でも問題いから、確率が一番高い方法を取りたい。体外受精がしたい。と言ってみたけれど、「年齢的にもまだ今はやる時期ではない」といわれて子宮内体内受精しかしていない。

母の主治医最後に予告していたとおり、母はちょうど3か月で逝ってしまった。

亡くなる10日前まで、自分トイレに行けたし、話もできたし、奇跡的な元気さだった。最後最後まで「何言ってんの、治すに決まってるでしょ」と完治を疑わず、「最期に言いたいことは、伝えたいことは」みたいな雰囲気にはできなかった。どう見たって治らないということが分かったところで、「信ずれば治る」と、信じて疑わない本人に「絶対治らない」とは言えなかった。でも無理やりにでも、生きてるうちに「あなたの子供に生まれることができてよかった、素晴らしいお母さんだった、あなた子育てをしたかった」とか、直接伝えられたらよかったのかなあ。

物心ついてから親族が亡くなるのは初めてだったので、人が亡くなった後の流れをよくわかっていなかった。

実際は、病院でお風呂に入れてもらい、服を私服に着替えさせてもらい、葬儀場に運ばれ、エンゼルケアをしてもらって、棺に入れてもらったみたいだった。

自分がいない間に葬儀場の予約から式次第から至るものが準備されていて、香典返しには母の名前印刷されているし、遺影だって古い写真を取り込んでトリミングしてぼかしていい感じに作ってくれていたし、お花もたくさん飾られていて、この業界スピード感があるなあとか、親族多くてありがたいなあとか思った。

亡くなってから再開した母は顔がふっくらしており、スターみたいなヘアスタイルと、普段とは全然違う化粧をしていて、なんだか別人みたいになっちゃったなと思った。

親戚がおおいうえにみんな近くに住んでいて仲が良いので、告別式だというのに結婚式かと思うような設置をいとこたちがしてくれた。当日来た方がメッセージカードカラーペンコメントを書き入れて、模造紙に貼り付けられるようにしてくれたし、旅行写真を飾り付けたり、色紙を持ってきて寄せ書きを作ったりしてくれた。

通夜から葬儀まで一夜あったというのに、こちときたら手紙の1枚もこさえることをしなくて、葬儀場の遺族控室は大きな民宿みたいだなとかのんきなことを思いながら過ごしてしまっていて、反省した。

通夜葬式で450人くらいの来場者数があった。葬儀場に入りきらない人数で、改めてすごい主婦だなあと思った。自分葬式にはどれほどの人が来てくれるんだろうな。

葬儀が終わって、香典のまとめやお返しも終わって、納骨はまだだけど実家にいる理由もなくなったので、実家からは遠い自分の家に帰ってきて3週間くらい経った。

1か月前の今頃はこういうことをしていたなと思うと、夜泣けて寝付けなくなってしまうことが増えた。こういうのは直後より、少し時間を置いた方が来るものがあるんだな。

母が亡くなった直後というのは、覚悟があったからかもしれないけどあんまり絶望みたいなのはなくて、悲しいけど失意のどん底っていう感じでも無い状態だったから、葬式の翌々日は普通に仕事をしてしまった。その後はなんだかんだしばらく休みをもらったけど家族も同じように割と元気で、淡白かなあと思ったけど、どうだろう。

しばらく帰省していた間におばあさんと朝ドラ見ていたので、今でもお昼に見ている。

そしたら主人公の母もガンになっちまった。は~~~よくある話ですわなほんま

それで寝付けない日が増えてきたなというとき生理ですよ。

は~~、な~~にが「治療やめたら案外すんなりできることもあるしね」じゃ

母が亡くなったから転生してくるみたいなオカルトにもちょっと期待したけどそんなことはなかったわ。

朝ごはん食べてなかったから昼にご飯作ったけど、口に飯を入れたら味覚からいろんな感覚が刺激されて泣けて泣けてのどが絞まってものが飲み込めねえ。

は~~~せめて早くこどもできねえかな~~~~~~

なんて仕事さぼって文章殴り書きしてたらだいぶ気持ちが落ち着いてきた。

チラシの裏です。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん