「雇用形態」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 雇用形態とは

2019-09-12

株式会社トラストバンク退職しました

このたび・・・といってもも結構昔ですが、株式会社トラストバンク退職いたしました。

株式会社トラストバンク日本最大級ふるさと納税ポータルサイトふるさとチョイス」などを運用しています

志高く社会貢献地方創生日本課題解決を目指す素晴らしい会社です。

このブログ可能な限り主観を抜かして事実ベースで書ければと思います

正社員は採りたくない

業務ほとんどは末端の業務委託や契約派遣へ丸投げされています。もちろん業務委託といえど基本常駐です。

社内の三分の二ほどが業務委託や契約派遣で頭を使い実際に手を動かすのは彼らです。

開発やフロントエンドなどのWeb周りになるとほぼ社内の人ではありません。

リーダー職業務委託や契約社員ということも珍しくありませんでした。

会社規模の割に毎月何人も入ってきますが同時に何人も辞めていきました。人員は安く使い捨てするものです。

信者のみの階級正社員

それまでどんなに貢献してきても社長に嫌われた途端居場所がなくなり退職余儀なくされるので、誰も強い意見など言えず信心の強いものけが生き残ります

正社員」というステータスを与えられるのはごく一部の社長に気に入られたものだけで、その割合は年々減少していました。

成果ではなく信心度で給料が決まるので仕事のできるできないと報酬は比例しません。給料の元になるのは自治体が払っている手数料からの儲けなので税金ですね。

ちなみに社内では正社員業務委託という呼び名ではなく固有の横文字名前雇用形態が区切られていました。

非正規」と呼ばない言葉遊びに似ていますね。

フラット組織(という幻想

頭を叩く、飲み会での飲酒強要、服を脱がせ裸にするなども一部で行われていました。やった方はすべて冗談のつもりです。

フラット組織と言っていますがそう思っているのは上の人だけで、実際は上司絶対でありそのような流れになれば逆らえません。嫌だといっても笑ってごまかされるかノリの悪い人扱い。

逆らわずにめちゃくちゃな要求に答え、パワハラセクハラも笑って流すことが忠誠度とみなされ評価に繋がります

リーディングマッチポンプ

泉佐野市のこのエントリーhttps://furusato-izumisano.jp/campaign/issue2.php)にあるように、最初ふるさと納税を爆発的に広げブームにしたのは間違いなくトラストバンクです。

当初はお得を全面に出し返礼品制度をプッシュしランキングなどで煽ってきましたが、後にお得さを売りにするのを悪として総務省と一緒に「やりすぎ」と判断した自治体を締め出しました。

泉佐野市にも色々と問題はあると思いますがさんざん持ち上げられハシゴを外された怒りは理解できます

というか以前は泉佐野の言いなりで一緒になって地場産品以外もガンガン押してたのに、いきなりうちはまともにやってますアピールするって厚顔無恥にもほどがある。

この度除外の見直しの決定がされ、感情より法が機能して安心しました。

自分たちは「使い道」も「地場産品」であることも重視しているのだから正義でありユーザーを正しい寄附文化へ導いていると疑いません。

しか最初に「返礼品」を重視しネット通販のようなイメージを植え付けたのは誰だったのでしょう。

「仲良し」かそうでないか

同じ手数料を貰っていても積極的に声を上げる仲良し自治体には(ある種のゴネというレベルまでも)言いなりになり手厚い対応しますが、声も上げられない自治体は後回しで最悪なにもしません。声を上げないイコール「やる気がない」と思っているからです。

ふるさと納税システムパイの奪い合いなので強者弱者格差はどんどん広がります

やっていることは地方創生ではなく、自社の信者作りですが「仲間」以外は知ったことではありません。

「いいこと」の裏側は伝えてはいけない

ふるさと納税の最大のデメリットである住んでいる自治体の減収および税収の目減りという面に触れることはまずなく「三方良しのすばらしい制度である」とだけ主張されます

泣いている「方」は自己責任です、努力が足りていないから見えません。

「いいこと」と同時に抱える負の側面も伝えていればまだ誠実なのですが、他自治体の子供たちのために寄附した行為が住んでいる自治体の子供たちの首をしめることに触れるのはタブーです。

悪い評判は聞こえないし見えません。

さいごに

Cygamesエントリーを読んでだぶる部分などもあり触発され、告発というほどではありませんが思うところをぶちまけました。

日本課題解決を目指すと言いながら、自分が現日本問題の温床となっていることの自覚はないのでしょう。

もちろん問題点を認識した上で変えたいと本気で動いている人もいましたが、そういう人は潰れ、潰されました。

地方創生」をダシにいいことをやっているポーズだけとり自分の富や名声などの私欲を満たしたい人なら残れるのではないのでしょうか。

この国を良くしたいと考えている(らしい)会社がこの国の悪い面のミニチュアになっているのはなんとも皮肉だなあと思います

2019-09-11

anond:20190911122555

ただの「想像」で元増田が書いたことを否定して良いのか?

うちの会社で言えば

サイゲに別会社から派遣で入って働いていた

・中途で入社して社員もしくは近い形の雇用形態で働いていた

上記両方共「研修」は行う。質は違うとしてもだ。

希望すれば社員と同等の研修実施してもらえる。

SE友人の会社でもそうだ。

anond:20190911121943

一般論の話は別にいいんだけど、元増田想像できるリアルな設定は

サイゲに別会社から派遣で入って働いていた

・中途で入社して社員もしくは近い形の雇用形態で働いていた

になると思うんだけど、前者なら研修はまず無いし

後者はおそらくサイゲみたいな会社場合新卒研修とはまた別の…研修のはずなんだよな。

問題になってるのっていわゆる幹部候補生採用する際のプロセスにおける研修なわけで。

なんで、増田のものの設定と整合性という点で矛盾してるわけ。

まあ嘘であるとは言わんけど、「盛ってる」なら割と盛ってる部分を明示してほしい。

2019-08-29

権利ばかり主張する知人

私も知人も技術者派遣で働いている(ITではない)

2人とも雇用形態正社員

ただし、客先常駐だが

私の業界は、常駐先の相性が良いと基本長くいられる

長い人だと20年とか平気で同じ客先にいる

しかし、知人は、常駐先が決まっても半年足らずで切られてしま

理由はいつも権利ばかり主張して仕事をしないからだ

少し専門的な知識必要な難しい仕事を任されると、「私は、派遣ですから!そんな難しい事は出来ません!社員さんがしてください。」と言う

あの年齢と経験年数ならそれぐらい出来ると思われても仕方ないのに

一緒に働いてた時もそうだった

直ぐに「出来ない」、「分からないのでやりません」って言うんだよな

覚えて欲しくて、仕事渡してるのに覚える気がないってどう言う事だろ?

覚えないと仕事にならないじゃん

口癖の様に些細な事で「パワハラで労基に訴えます」とか言い、実際に労基沙汰を繰り返している

例えば、難しい仕事をさせられたとかだ

そんなの事を繰り返してるから直ぐ切られてしま

そして、切られそうになったり、次の派遣先が中々見つからないと「私は正社員雇用なんですよ!」と「正社員」をやたら強調して騒ぐ

遂に、知人は派遣先が見つからず、自宅待機になってしまった

その際、給料が満額支払われなかったらしい

また、労基だと騒いだ

何とか給料は貰ったらしい

私よりも4歳も年上で社会人経験も長いのに、私以下の仕事しか出来なくて、毎日定時には帰り、仕事中は事務のオバサンと立ち話して、アプリゲームネットサーフィン

納期も守らない

定時内に出来ない仕事なので守りませんというスタンスらしい(私語してれば終わる訳ないのに)

そして、いつも権利ばかり主張する

その癖、もう少し納期とか守るべきだと言うと、「私はこんなにベテランなんだから言われたくない!定時内に終わらない仕事をさせる方が悪い!」と怒る

そんなに嫌なら技術者派遣なんて辞めて、アルバイトでもしたら?

余っ程、時間の融通利くと思うよ

技術者派遣なんだし、仕事出来てなんぼだと思う

スキルが身につかないとやっていけないと思うし

知人の働けるような場所ってあるのかな?

今は絶賛求職中らしい

1ヵ月振りに同業の飲み会で会ったけど相変わらずイライラするなと言う愚痴

2019-08-14

結婚する女性に求める雇用形態

いや、別に必ずしも正社員を求めるわけではないけど、正社員になれてないっていう地頭のなさと、選んでるならまだしも正社員以外っていう雇用形態を選んでしまっているっていう考えのなさが相まって、お断りですね…

2019-07-24

anond:20190724143131

雇用形態としてはそうなると思います

しかし雇う側は反社会的勢力とのつながりがないことを確認しないといけない現代です。

普通企業はそこに金や時間などのコストを多少なりともかけるわけです。

そこをサボってた、というのは批判されるべきことだと思います

2019-07-21

anond:20190721043028

最初から「法的にも」って言ってるのに「も」ってつけてるのに、なんで法的な雇用形態「だけ」が問題だと思うのかな。「も」って言葉知らないのかな?日本語読めないの?

法的に違うのは雇用形態。法的に雇用形態が違うから、「氏名公開して馬鹿就職できないようにしろとまで言っていたやつ」は「せっかく受けている手厚い保護に仇で返していることになる」と思ったから、「氏名公開して馬鹿就職できないようにしろとまで言っていた」んじゃないか、という推測をしたわけ。

で、「氏名公開して馬鹿就職できないようにしろとまで言っていたやつがこの件ではカワイソウ連呼している」のは、「企業側が元から、強い立場を利用して、芸人保護するお金を払っていない」からなんじゃないか、という推測をしたわけ。

おまえの最初の問いは、「氏名公開して馬鹿就職できないようにしろとまで言っていたやつがこの件ではカワイソウ連呼している」のはなぜか、という事だったので、正確なところは本人に聞いてみるしかなく、現時点では推測しかできない。

そりゃ、大半の人間一人親方フリープログラマに興味はないから、批判するしない以前に、そんな事件ニュースにならん。「一人親方フリープログラマーなどが不祥事を起こしたとき契約解除した」ニュースを聞いたことがあるか?

そもそも、「一人親方フリープログラマーなどが不祥事を起こしたとき契約解除した」しているニュースを探してみてくれよ。結構大変だと思うよ。

最初から報道に対する大衆の反応の差を問題にしているのに、ニュースになり得ない話を例に出して云々、頭悪いんじゃないの?

2019-07-16

高卒、鬱の女性ですが、年収550万円でデザイナーやってます(前編)

これは高卒で鬱の私がデザイナーとして年収550万円になるために行ったことの記録です。

簡単な略歴

1. 高校卒業社会人向けデザインスクールに通う

2. 従業員5人のデザイン会社に勤める。パワハラに遭う

3. 退職し、実家で休む。短期バイトで働くことに少しずつ復帰する

4. 工場ウェブマスターバイトをする

5. 転職し、派遣社員として某金融会社事務デザイナーで働く

6. 転職し、派遣社員としてデザイナーになる

7. 正社員採用される、今に至る

はじめに書きたいのですが、正社員になることは完全に運です。

正社員として働きたくても働けない人が沢山います。私もそのひとりでした。

ここではその運がどうして回ってきたかを書きます

現在何のデザイナーかは伏せます

1 早く働きたかったのと、実践的な教育が受けられそうだったので専修学校に行きました。専修学校卒業証書がもらえないので、最終学歴高卒になります。受かった会社にあまり考えないで入った…ので今考えればオマエ〜〜!もっと考えろ〜!と思います

2 いや〜、パワハラの嵐で大変でした!社長ディレクター、先輩デザイナー、同時期に入社したデザイナー、私だったんですが、ディレクター理不尽すぎて、半年で辞めました。あとで聞いた話では同時期に入社したデザイナーも私のすぐ後で辞めてます

ここがブラックだった!

a. 定時で帰ろうとすると怒られる

b. デザイナー経験1ヶ月の私の案が良くないと「もともとのセンスがないから」

c. 当日に飲み会と称して畳敷きの居酒屋説教4時間正座した足が痛くなった。

d. 有料素材サイトロゴ入り参考画像無断使用するためにロゴを消す作業をさせられる

e. 国民健康保険加入

以上の会社で月給16万円でした。

3 労基などに相談した結果、退社。ここから半年ほどの記憶があまりない。鬱で寝てた。実家に住んでいたので貯金を崩しながら親に面倒を見てもらいました。

ここからがこの話の本番です。

4 出来るだけパワハラに合わないよう、体力が持つように以下のことを決めました。

a. まずは働くということに慣れる

b. 出来るだけパワハラを避けるため、中規模の会社デザイン以外の業種にする

c. とはいえ、今後履歴書に書けるような職種にする

タウン誌の「Photoshopができる人募集」に応募したらなぜか企業サイト管理人になった。ありがたいことに、エンジニア上司は進行管理以外のことにうるさくなく、ばかにされることはなかった。ここで2年ほど勤めているうちに体力が少しづつつき、残業なしならフルタイムで働ける気がしてきた。

両親が田舎に引っ越すタイミングを気に、自活できる仕事転職することにした。

5 給料大事だけど、一番大事なのは働き続けられることなので今回の転職重要視した点です。

a. 絶対定時で帰れる仕事

b. 一人暮らし可能以上の給料雇用形態は問わない

c. 両親が引っ越し終わると家がなくなるのでできるだけ早く仕事を見つける

最初から残業なしの派遣社員に的を絞り、転職活動しました。とにかくたくさんの派遣会社コンタクトをとり、前職バイトでも面接に進める会社面接に行った。色んな業種の中でも一番縁のなさそうな金融会社に決定。

事務職という名目デザイナーでした。これ探せば意外とあるので、デザイン経験があまりなくゆっくり始めたい人にとっては実はオススメだと思います。ただしここでも職場オンリーワンデザイナーになるので自分で実力をアップデートしなければなりません。まじめに勉強会に出たりしなくても、ネット検索でたいていはどうにかなります

ここではけっこう長く働き、その間に学生時代から彼氏結婚をし、家庭の事情でまた鬱が悪化しました。

6 とはいえさすがに上がらない給料仕事簡単すぎるように感じられることと鬱がちょっと回復転職の準備ができる体力になってきたので今回は正社員目指して転職しようとしました。

やったことは以下の通りです。

a. 所属派遣会社派遣から正社員ステップアップセミナーに参加する

  →× 事務職向けだったので効果ゼロ

b. 新しく転職エージェント登録する

  →△ 自分にとって玉石混交すぎた

c. 大手に乗ってない在宅ワーク求人を探す

  →× 在宅ワークはまだそんなに求人数がなく、いいのを見つけられなかった

結局別の会社派遣社員として働く。ただし、過去派遣から正社員になったことある人がいるかどうかを確認し、一縷の望みをかけて入社しました。あと時給は上がった。

ここでのエージェント面接を受けた会社のことは後編で書きます

7 「派遣社員から正社員のお誘いとかないのかな〜」と思っていましたが、そんなに甘くはなかった。ので、「『今の仕事には満足しているのですが(←重要)』これから人生を考えて長く働ける正社員になりたいので転職活動します」と上司に言ったところ、「正社員だったらうちで働き続けられる?」となったので、「条件にもよりますけどそうですね」と言ったらうまい具合に話が転がり、正社員になりました。収入はとても上がりました。

結構な年数をかけて現状に至りました。とりあえずは満足してます。家庭の事情の方もとりあえず落ち着き、残業もあまりないので。

ただ鬱は治っていませんので、これからも付き合ってかなきゃいけないんだろうな、と思います。通院は続けます

この文章を書いた理由特にないんですけど、住める家がなくなるかもしれないと思ってた頃やとても鬱だった頃の自分が見たら何かの助けになるかもしれないかなと思って書きました。

後半も読んでね。

2019-07-07

もしも童話「おおきなカブ」がITデスマプロジェクトだったら

渋谷雑居ビル

ホワイトボード前に置かれたパイプ椅子イヌネコネズミ一触即発雰囲気で座っている。

扉が開き、慌てた様子の青年が入ってくる。

孫「お疲れ様です、すいませ――」

ネズミ「遅えよッ!!」

ネコ「!!」

イヌ「……ネズミさん、怒鳴るのはやめましょうって……」

ネズミ「……チッ」

孫「あの、本当、すいません。11からって、皆さんにお約束してたのに……」

イヌ「ま、まぁ。とりあえず、ミーティングの報告をお願いします。もう2時間も押してるんで」

孫「は、はい! すいません、ではこちらの資料を…… あっ」

イヌ「どうかしましたか?」

孫「印刷した資料が1部たりなくて。……じゃあ、はい! 僕のは大丈夫なんで、業務委託の皆さんで、どうぞ!」

ネズミ「ッ……!」

イヌネコ「……」

孫「はい、では皆さんお手元に資料ありますかね、お疲れ様です!」

ネズミ「……」

イヌネコ「……お疲れ様です」

孫「えー、先ほど今回の、【大きなカブ引っこ抜きプロジェクト】の遅延に関しまして、業務委託の皆さんからいただいたご意見も踏まえて、事業責任者であるお爺さんお婆さんと、今後の打ち手について協議してきました」

イヌネコネズミ「……」

孫「そこで、えー、結論ですが、カブロンチ期日は絶対死守したいということで、8名の派遣社員の増員が決まりました!」

ネズミ「は?」

孫「海外からオカメインコが8羽、パスポート関連の手続きが終了次第、このプロジェクトジョイします!」

ネコ「え、えぇ……!?

イヌ「あ、あの、それって……確認なんですけど、そのオカメインコたち当然、GIT(ぐいっと抜く)操作や大作物収穫の経験はあるんですよね!?

孫「いえ、実務レベルでは無いそうですが……ただ全員、野菜チップスをついばんだ経験があると聞いています!」

ネズミ「……は?」

孫「ついばんできたのは、レンコンニンジンカボチャサツマイモなど、かなり多くの根菜だそうです! そういった経験があるのでこの現場でも――」

ネコちょっと、いいですか!? これって、大きなカブの葉を真横に引っ張って抜くことを目的としたプロジェクトですよね? 根菜の扱いは関係ないですし、そもそも鳥類の方では私たちの引っ張り方と全く噛み合いませんよ!?

孫「まぁ、それはそれで……」

イヌ「あの! 孫さん、僕らの報告書ちゃんと読んでました!? 人員を増やしたところで意味がないどころか、全くの逆効果ですよ!?

ネコGIT(ぐいっと抜く)操作に慣れないお爺さんやお婆さんが不用意なプッシュプルを繰り返したせいで、コンフリクト解消に無駄時間を取られたのが遅延の主たる原因って……私、書きましたよね!?

イヌふたり現場から離れてやっと作業がまともに進み始めたところだったのに……! 孫さん、今からでも増員を中止できないんですか!?

孫「それは、CTO(超とんでもないお偉いさん)であるお婆さんが判断したことなので、私ではどうにも……」

ネコ「そんな!」

孫「CEO(超えげつないお偉いさん)であるお爺さんもすでにアグリーなんですよね。ですのでここからは、増員を前提とした話し合いを――」

ネズミ「お前マジで……いいかげんにしろよなッ!!!

孫「!!」

イヌネコ「……!」

ネズミ「お前ら上の奴らの無能な指示で、俺はもう何週間も嫁や子供たちに会えてねえんだよ! どうしてくれんだよ、アアッ!?

孫「そ、それは、本当に申し訳ないと思って……」

ネズミ「もうあんたの心の込もってない謝罪は聞き飽きたんだよッ! 何度も何度も気分で方針変更してきてよぉ! 一度たりとも、上手くコトが運んだ試しがねえじゃねえか!?

ネコ「……」

イヌネズミさん、落ち着いて……」

ネズミイヌネコも覚えてるだろ!? 爺さんがウォーターホール方式(水をかけてから引っ張る)でいきたいって言ってたのに、しばらくしたら『必要な水量の見通しが立たず、そもそも濡らしても抜きやすくならないと判明した』とか言い出したよな!?

孫「それは……」

ネズミ「そしたら今度はアジャイル方式とか言いだして、通りすがりの奴らつかまえて1人ずつ引っ張っらせては感想聞いてたよな!? 一体ありゃぁどういう了見だ!? 全員で引っ張っても無理なのにちょっとずつ引っ張って抜けるはずがねぇだろ! アホか!?

孫「あれは……」

イヌそもそもあの時、プロジェクトの誰ひとりとしてアジャイルを正しく理解してなかったですからね……」

ネズミ「そんで挙げ句の果てにティー組織でいくとか言って、プロジェクト完全に停止させて、うすら寒い理念研修ばっかり増やしてよぉっ!? そのくせ納期は死守しろ死守しろって、頭イかれてんのかよ!?

ネコネズミさん、と、とにかくいちど落ち着いてください……!」

孫「……確かに方針の変更は何度もありました、ですがすべてお爺さん、お婆さんと時間をかけて議論した上で、学術的にもエビデンスがある方式への、理論的なピボットで――」

ネズミ現場が誰ひとりその理屈理解できてねえんだよ!!」

孫「り、理解できないなら勉強していただかないと……私は大学院で専門的にデザイン思考組織論、統計学を学び、その知識を前提としてお爺さんとお婆さんと協議した上で……」

ネズミ「お前みたいなのが一番タチが悪いんだよ!! 上司屁理屈洗脳されやす純粋まっすぐバカ傀儡になって中間管理やってるから、いつまで経っても末端を使いつぶすデスマがなくならねぇ!!」

孫「そ、そんな……!」

ネズミ「お前のゴールは現場のご機嫌とってさっさとカブ抜いて、その成果を持って別プロジェクトか他社へ異動することだもんな!? 本心普段言動から透けて見えてんだよ!! お前、そんなんで本気でこのプロジェクト成功させる気あるのかよ!?

孫「そんなつもりは、毛頭……!」

ネズミ「あーあ。やってらんね。もうこんなプロジェクト今日で終わりだ。これ以上の契約更新なんかするかよ! な、イヌネコもそうだろ!?

イヌネコ「……」

ネズミ「……? どうした、お前らもこの際、本音を――」

イヌ「……勝手に、僕の本音を知ってるかのようなこと、言わないでもらえますか?」

ネズミ「え」

ネコ「孫さん、オカメインコさんたちが来るまでに座席表が必要ですよね? 私が作っておきますね!」

孫「……え。いいんですか?」

ネズミネコ!? お前……!」

イヌ「そういえば孫さん、さっきいただいたこ資料、すごく綺麗にまとまってて素晴らしいですね。後半からほぼ空白なのも、余白を活かした高度なデザイン性を感じます

孫「え、意図してなかったけど、ありがとうございます! 実は学生の頃は、デザイナースペシャリスト志望で……」

ネズミイヌ……!?

孫「……あ! すみませんそういえば!」

イヌ「? どうかされましたか?」

孫「本当にすいません……実はこのあと、合コンがありまして……」

ネズミ「……は!? お前、俺の話を――」

ネコ「まぁまぁ、この話の続きは後日、ってことで!」

ネズミ「ちょ!?

イヌ「そうですね、次のミーティングカレンダー入れときますね!」

ネズミ「お、俺の話を……」

孫「それじゃ、本気でやばいんでそろそろ失礼します! ……あ、ネズミさん、契約更新必要ないということなので、デスクの清掃だけよろしくお願いします〜、お疲れ様です!」

イヌネコお疲れ様で〜っす!」

孫、あわてて部屋を去る。

ネズミ、怒りに震えてイヌネコにらむ。

ネズミ「……お前ら、こんだけひどい目に合わされても、組織側につく気なのかよ!?

イヌ「何か勘違いしているみたいだけど…最初から僕は、この組織や進め方に一切、不満はありませんよ」

ネコ「ええ、私も」

ネズミ「は……? こんなグダグダの遅延プロジェクトに、不満がないわけないだろ!?

イヌ「いや、大規模な遅延プロジェクトからこそ、ですよ。このプロジェクトロンチが伸びれば伸びるほど、僕らは飯が食える期間が約束されて、面倒な転職活動をしなくていいんだから

ネズミ「……!」

ネコ「あらゆるトレンドが2、3年単位でガラッと様変わりする、雇用形態も入り乱れてるこんな現場で、マネジメントや進行管理、正当な評価なんて不可能だって、この業界に数年いる頭のいい人なら誰でもわかってるんですよ。だったら、それを利用する思考にならないと」

イヌ「僕は別のスタートアップでも働いてる。ネコさんは個人経営喫茶店を始める準備中。……ここでの業務は、あくまで飯の種、ライスワークなんです。新人の孫さんが上の都合に踊らされておかしな指示を持ってくるのも織り込み済みで仕事を請けてるんです。……腹立ててるのは、組織論理を知らない、ネズミさん、あなただけだよ」

ネズミ「! そんな……」

イヌ「……それと、この際だからぜんぶ言わせてもらうけど。正直、ネズミときの力じゃカブを引っ張っても一ミリたりとも影響がないんだよ。無駄なプッシュとプルを繰り返して、僕やネコさんの尻尾にぶら下がってるだけで」

ネズミ「……そ、それは……」

イヌ「何も言わなかったのは、落ちこぼれがいると僕に批判の矛先が向かないのと、あなたが嫁と子供を食わせるために必死なんだろうって同情してたからです。 ……でも孫さんに噛み付いたら、もう、かばえないかな。僕に得が無さすぎるし」

ネズミ「…………」

ネコ「私も言わせてもらうけど、正直、いまの私にとっての邪魔者は飯の種をくれるお爺さんたちじゃなくて、暴力的言動を繰り返して職場雰囲気を悪くしているネズミあんたなんだよ。……そもそもあんたお婆さんに『ドブ臭い』って毛嫌いされてたから、近いうちに切られる話は出てたんだけどね」

ネズミ「……………………」

ネコあんた、このプロジェクトには正直、向いてないと思うよ。転職のいい機会だったんじゃない?」

ネズミ「お、俺は、ただ」

ネズミ、震える手でデスクに飾っていた家族写真を手に取る。

ネズミ「……家族に、誇れる仕事がしたくて……」

写真カバンに入れ、よろよろと部屋から出て行くネズミ

ネズミが出て行った扉を見つめるイヌネコ

ネコ「……ねえ、イヌさん。知ってました?」

イヌ「……ん?」

ネコ「あの巨大なカブ、抜けたとして食用にも、観賞用にもならないらしいです。……むしろ中が腐ってて、処理するのにまた莫大な費用がかかる、って」

イヌ!? だったら、なんでここまでして……?」

ネコカブを分けて欲しい人たちが前金を積んで、カブ価格がつり上がってるらしいんです。前金に手をつけてしまったお爺さんは、腐ってるとわかっててもこのプロジェクトを止めるわけにはいかない」

イヌ「……」

ネコ最近はお爺さんも開き直って、カブを買ってスープにして売れば大金持ちになれるぞって、IRインチキレシピ)を配り歩いてるらしいですよ」

イヌ、深く息を吐き、何も書かれていないホワイトボードをじっと見つめる。

イヌ「(何か適当時事ネタを入れてください)」

暗転、幕。

ーーーーーーーーーーー

完全版はここ↓

http://kibou-to-kibou.hatenablog.com/entry/2019/09/07/

2019-06-18

ウーバーイーツ配達員オンラインプログラミングスクール講師比較

それぞれ経験がある友人から聞いた話。

ウーバーイーツ配達員オンラインプログラミングスクール講師比較

上段が「ウーバーイーツ配達員」、下段が「プログラミングスクール講師

始め方
雇用形態
リスク
専門性
  • ほぼなし。地図を読むくらい。
  • 人に教えられるぐらいの(広くて深い)知識必要
時給換算
時給に対する納得度
対人ストレス
エンドユーザーが支払っているお金配達手数料や受講料)
クライアント雇用企業

思ったこ

三人ではなしていて、思ったこと。

2019-06-12

御託並べても、引き込もりは恵まれ環境依存した甘えに過ぎない

はてな引きこもりに対してやたら甘いけどさ、結局引きこもりで成り立つだけの環境がないと引きこもれないわけじゃん。練馬の件なんて最たるもんだけど、実家に恵まれてるからできることだよね。いじめを受けた傷だなんだで被害者ぶってるけど、甘えもいいとこだと思う。

自分貧困家庭に生まれ育って、中学から新聞配達して家に金を入れてた。

高校授業料自分で払いながら、大学進学を目指した。両親のようにはなりたくなかったから。

夜はバイト、早朝に起きて勉強弁当作成、通学の繰り替えし。

高校生らしい遊びはせずにいたら、友達とは疎遠になり、あるグループから私物を隠されたり壊されたり、嫌がらせを受けたりしながら、3年間で120万円を貯めた。

成績も良かったので推薦で自宅から通える大学に進学した。

大学に入ってから出会ったのは、親の金で遊んでいる奴、親の金留学だのなんだのを繰り返し英語が堪能な奴ら。自分授業料を稼ぐのに3つのバイトを掛け持ちして働いている一方で、奴らは金の心配をせずに遊びなら勉学に励み、見事な成績を挙げていた。

自分が求めても、決して届かない環境にいて、結果を出している。

その事実けが重くのしかかり、ストレス円形脱毛症にかかった。同じタイミング実家が更に傾き、大学にいることすら困難になった。休学を勧められたものの、休学にかかる費用負担できず、大学中退となった。

しかし休んではいられない。すぐに仕事を始めて家に金をいれなければならない。アパレル系の会社で働き口が見つかった。働いているうちにアルバイトから契約社員雇用形態が変わった。

そして東日本大震災が起きた。母方の実家福島だった。避難区域に住んでいた祖母祖父が住むことになった。金銭的な支援付きで。金銭的にはなんとかやっていけるようになったが、狭い部屋で5人が暮らすのは無理だった。これ以上実家搾取されたくなかったので、これ幸いと着の身着のまま上京した。こうして逃げ込んだのは家賃4万円のボロアパート。布団はなかったので洋服を床にしいて寝ていた。洗髪は2日に1回、2Lのペットボトルにお湯をためて洗った。実家貧乏だったので苦ではなかった。

手に職を、と、未経験で雇ってくれる映像制作会社求人に応募した。すぐに社員は無理だけどインターンなら、ということでアパレルシフトが入ってない日は映像制作会社で働くことになった。無休で1日20時間近く働かせられていたが楽しかった。やがて社長インターン1日3000円くれることになって嬉しかった。半年続けていたところで、社員として入社しないかオファーされ、迷いなく承諾した。

3年間がむしゃらに働いた。その間、丸一日休日だった日は1ヶ月分もないだろう。それでも手がけた実績や技能が身につき、映像系でフリーランスとして独立した。

今は、人並みの仕事量で人並みに稼いでいる。途中で何回電車に飛び込もうと思ったか引きこもりニュースを見ては、実家に金があって羨ましいと思っていた。自分は家に戻った所で居場所もないし、働くことから逃げられない。だから実家に戻らないで自分が生きる方法を掴み取ってきた。

こんな自分のような人間がいるのに、引きこもりはそれすらしない。甘えといわずなんと言おう。

2019-06-05

限りなくブラックに近いグレーのインターンシップ

 33歳の正社員介護士ですが、Web業界転職したくて、約1年、専門学校に通って、有休(14日)も使って6ヶ月(36日間)、時給1000円でWeb中小企業(以下T社)でインターンシップしたら酷かった話し。

面接1(不採用について)

 インターン開始から4ヶ月半が経った日の夕方社長に呼ばれて会議室に入ると、1対1の面談で、雇用の延長はできないと言われました。

社長は「Web課は赤字なんだ、他の課の黒字赤字補填しているんだ」と言って、僕に簡単損益計算書を見せてくれました。

有休が発生するから社労士と話をして、君は最長で半年までしか雇えない」と言われました。

 僕は社長の話しを聞きながら、同じ部屋で、先ほどまで行われていた3人(全員20代)のリクルートスーツを着た若者面接を思い出しました。3人同時に面接をしたのではなく、1人ずつ別々に3回、面接しました。皆、顔見知りではないです。3人とも、あと2人が同じ日に面接をしていたことは知らないでしょう。僕は、今日特に多いなと思いました。社長は毎週のように面接していましたが、これまでは1日に2人までしか面接したところを見たことがなかったからです。

 僕は2018年12月上旬からハローワーク経由でインターンシップとしてT社で働き始めましたが、それから6ヶ月で、僕を除いて、計7人の新入社員がいました。T社は社員13名(社長、僕含む、外部委託5名は含まない)なのに大量採用、大量解雇なのです。8人の新入社員のうち、僕で3人目の離職者です。離職率は37.5%(中途入社で8人採用、6ヶ月の間に3人が離職)です。

 僕より前に辞めた2人は女性請負になった1人も女性でした。

 1人目のYさん(20代)は約3週間で辞めました。社長仕事の経過についての面談をした後、皆がいる中で「おい、何度も言わせるなよ、ったく」と軽く罵倒されました。社長がYさんに頼んだFileMaker(ソフトウェア)を使った仕事ができなかったからだそうです。それはそうでしょう。触り始めて1ヶ月も経っていないんだから、難しいに決まっています契約期間は残っていたのに、僕はその後Yさんを1度も見かけませんでした。

 Sさん(20代)は、請負になり、自宅でプログラミング仕事をすることになりました。

 2人目の(Kさん,20代)は1日で辞めました。社長の知り合いの紹介で可愛らしい新卒女性でした。僕の、次の出勤日に、別の社員が席に座っていたので「あそこはKさんの席じゃないんですか」と聞くと「Kさんは1日で辞めた」と言われました。それで終わりでした。他の社員は皆慣れているようでした。僕は仕事を1日で辞めた人を初めて知ったのでとても驚きました。

 そして、僕が辞めることになりました。

 それに、当たり前ですが、誰も新規には雇われないというわけでもありません。僕に業務を教えてくれるSさん(パート女性,30代)はすでに10ヶ月間働いています。「ここに来る前は失業者だった」と昼食時に話してくれました。ハローワーク求人サイト経由で働き続けられる人もいます

面接2(仕事について)

 僕は「68件も月次レポート等を作成したんですよ(うち2件は単価6万円)」と社長に話しました。それに対して、社長は「例えば、封書に入れて、郵便局に持っていくような仕事だ」と答えました。つまり、誰にでもできるレポート作成ということです。何十通作成しても、社長にとっては仕事のうちには入らないのでしょう。

 これは社内失業者のための仕事という意味です。「郵便物宅急便を出す[1]」以外にも「ネットサーフィンをして面白そうな記事があったら週一回、上司メールで報告する[2]」「データDVDに焼く[3]」「自社と競合他社の商品勉強するために、他の家具メーカーホームページを見る[4]」などがあります

 問題は、こういった仕事は、下積みとは違って将来の大きな仕事にはつながらないのです。

 "下積みは、長期間わたり計画的に行われる社員教育の一部である。確かに入社当初に任されるのは、経理処理や採用サポートであり、地味な作業が中心かもしれない。しかし、その作業は最終的には大きな仕事遂行するために必要知識経験を得るためのものなのだ。(中略)一方、社内失業者は、就業時間ほとんどを仕事を与えられずに放置される。与えられることがあっても極めて少量の雑用に過ぎない[5]。"

 そして、2つ目の問題は上の世代から見ると、こういった仕事は、自分若い頃の下積みに見えるということです。

 "課長相談したことがあります40代後半ぐらい。仕事がない状態を伝えて、なんとかしてもらおうと、わりと顔を見るたびに相談してたんですよ。

 そうすると、課長の"お説教スイッチ"が入っちゃうんですよね。別室に連れて行かれて2時間も3時間

「これは君の為に言ってるんだけど、僕はね、社会人最初会社でこうやって教えてもらって、鍛えてもらって、よかったからね。仕事自分で探すものから。僕はそうしてきた。仕事がないと思ってるかもしれないけど、探せばある[6]」"

 そして、自分仕事が将来の大きな仕事にはつながらず、社内失業状態だと気づいた社員からやる気が低下[7]して、転職活動を始める。でもそれもうまくいかないことが多い。

 以前の前向きだった自分はどこに行っちゃったんだろうって思いますね。仕事にたいしてやる気が出ない。ちょっとした用事も、めんどくさくてしょうがない。封筒書類を入れて宛て名を書くだけなのに、30分ぐらいかかることもあります命令された雑用を「ハイハイ」ってやるだけ。小学生でも教えればできますよ。こんな状態転職して、はたしてちゃんと働けるのか、それは自分でも心配です」

 実は多くの社内失業者が転職視野に入れている。にもかかわらず、なかなか転職できない現状がある。

 なぜなら、雑用ばかりを担当させられ、まともな業務経験が積めないために、履歴書に書くことがない、面接で話すことがない、自分PRできない状態からだ。郵便局毎日行って郵便物を出していましたなんてことを、あなた履歴書に書けるだろうか?[8]

面接3(建て前と本音)

 僕は「Googleアナティクスもスプレッドシートデータポータルも使えるようになったじゃないですか」と社長に言うと「Googleアナティクスだけじゃダメだよ」と言われました。

「じゃあ、僕はどうすればよかったんですか。FileMakerも使えるようになればよかったんですか」と聞くと、

FileMakerを使えるようになっても、雇えるかどうかは分からない」と言われました。

 そして、最後にこう言われました。「雇用は延長できないけれど、FileMaker仕事の請け負いなら頼んでもいいよ。でも、その仕事責任を持てるか」「Web仕事は相当頑張らないとダメだよ。今の仕事は辞めたらどうだ。俺たちは、今でも帰宅してから深夜1,2時まで頑張って勉強しているんだ」

 僕は「じゃあ、僕にもそうしろって言うんですか。残業はさせられないけれど、1日3,4時間勉強しろと」

 社長は「今はそう言うことは大っぴらには言えない。働き方改革からね。だけど君は自宅でほとんど勉強していないだろう」

そんなことはない。自宅でだって勉強しているけれど、それは正社員介護職をした後で、ここでインターンをした後の話しだ。ダブルワークで有休を使ってまで働いているのに、そういう側面は見ない。そして社長はそれを分かって言っているのだ。

「君は未経験からね」「最初の段階で来るべきじゃなかった」「会社に貢献していない」「基本レベルに達していない」

 残業をして、Web勉強をしようとしたこともありました。でも、マネージャーから

"T社では原則定刻以降の残業を認めていません。

規定時間以内に求められる成果・結果を出すことを重視する。」為です。

長い時間仕事をする事に価値を求めたり、評価する事はしません。"

という全社員向けのメールがきました。

 結局、答えは始めから決まっていたのだと思います。僕は平均的な求職者だと思います。でも本当に残したい優秀な人材ではありません。でも、だからと言って法的に解雇していいほど無能人材でもない[9]。だから有期雇用使い捨てる。問題は、会社がそれを元から織り込んでいることです。元々Web業界にいる人材ならこの中小企業は選びません。だから、未経験からWeb業界転職したい求職者ハローワーク転職サイト経由で最低賃金採用します。でも、実際には、彼らは平均的な人材から長くて半年までしか雇われません。それ以上雇うと、企業雇用責任が生じるからです。社長からしてみれば、彼らが1日で辞めても構いません。もちろんSさんのように雇われ続ける社員もいますが、それは例外です。

 自社の新規事業簡単レポート業務などを、常時3,4名のアルバイト(パート)を雇って大量生産させる。上司がチェックして、顧客提供しますが、顧客が作り手のアルバイト(パート)の顔を見ることはありません。

 社長は「新規事業調子はどうだ、依頼はあるか」と社員に聞きます。そのレポート作成しているのは、僕とアルバイト(パート)の女性2人なのです。2,3ヶ月経って、引きが少なければ事業から撤退して、...ということなのでしょう。

 TVゲーム風に言えば、"ノーマル(正社員)モード"だと思っていたら、2ヶ月働いて、"ハード(非正規社員)モード"だと分かった。それでも構わないと思いながら働き続けたら4ヶ月半経った頃に"無理ゲー(はじめからうつもりはない)"だと分かった、という感じです。

 最初面接の時に、社長は「できるだけ長く勤めてほしい」「はじめは「半年間で」と言ったが、2,3年はかかる」「介護仕事は辞めないで、働いてほしい」というものでした。僕は、ここで頑張ろうと思いました。でも、それは幻想でした。

 本当なら、その時に、Web課の損益計算書を見せてもらうべきでした。そうすれば、僕は当たり前の疑問「どうして赤字なのに求人票を出しているんですか」と聞いて、入社しなかったと思います

 最初から無理ゲーだと分かっていたら、僕でなくても、誰もゲームを始めないと思います

 でも、そう言ったら、最低賃金で働いてくれるアルバイト(パート)が集まりません。だから、はじめは馬(僕のような未経験求職者)の鼻先に人参(Web業界正社員雇用)をぶら下げるのです。それが実際には存在しない雇用だったとしても。

 ハローワーク求人票を掲載している一般的中小企業は、書類審査面接で応募者をフィルタリングしてから短期雇用インターンシップ契約を結びます目的正規雇用するためです。

 でも、T社は違います。考え方が逆なのです。「Web課が赤字だ」とすれば、本来ならば、少しずつ仕事量や社員を減らす必要があるのに、そうしない。将来につながる赤字なら問題はありません。先行投資からです。でも、この赤字はただのしがらみなのです。

 だから赤字部署仕事を、できる限り人件費をかけずに維持する必要があります。そのためにハローワークから最低賃金労働力調達するのです。

 本来ならハローワークは「国民に安定した雇用機会を確保することを目的として国(厚生労働省)が設置する行政機関[10]」なのに、T社は、経営を維持するために短期雇用者を供給する行政機関と割り切っているのです。これは雇用の調整弁ですらない。解雇することを前提として雇うのですから。一番重要なのは、長期雇用(正社員)に雇用転換しないことです。人件費負担が増えたら、部署赤字幅がより大きくなるからです。

 つまり、T社の採用戦略は、長期的な顧客との関係を維持するために、短期的な求職者との関係犠牲にするというものなのです。そのためにハローワークは利用されているのです。はじめはこんな風ではなかったのだろうと思います。でも人件費抑制には中毒性があるし、毎週のように求職者面接に来る。だから少しずつハマっていったんだと思います

 ロスト・ジェネレーション世代(僕は違いますが)は、自分たちより上の世代簡単には信じません。雇用契約で苦い思いをした経験があるからです。雇用者側の言うこととやることが違って、しわ寄せは、全て若い世代(自分)が被る。

 僕の場合で言えば、美しい建て前は団塊世代より少し下の社長マネージャー厚生労働省(雇用形態:正社員)のもの、醜い現実若い世代(ロストジェネレーション以降)と社内失業者(非正規社員)のもの、というところです。そして、僕から見ると、ロストジェネレーション世代は、子どもをつくらないという消極的な形で復讐をしているように見えることです。どのような形の復讐かはご想像にお任せします。

 元々転職活動を始めたのは、介護士の低い年収だと、結婚もできないし、子どもも育てられないと思ったからでした。転職をするとしたら、35歳が一つの壁になります。だからそうなる前にWebの専門スクールに1年間通いました。Webデザインの基礎とJavaScript,PHP,WordPressを学んでホームページ作成しました。それからハローワークにも通いました。介護士と同程度の給料でも構わない。パートでもいいかWeb業界で働きたいというのが希望でした。

面談4(東京しごとセンター(ハローワーク)の担当アドバイザーとの話し)

 僕がインターンシップ経験を話すと、アドバイザーは「T社は助成金目当てのロクでもない企業だね。確信犯だね」と話してくれました。

それに対して、僕は「令和になってから、現状が変わらなくても大丈夫でしょうか。女性高齢者非正規労働市場に参入してきた[11][12]から低賃金労働可能でしたけれど、令和には限界がくるんじゃないでしょうか」と聞きました。

 アドバイザーは「だから外国から(労働者を)入れているんだろうね」と話しました。僕は「なるほど」と相槌を打ちました。そう言われればそうだ。僕の職場(介護)でも外国労働者が3人いますフィリピン人女性2名、韓国人男性1名(日本人15名)です。

 だから人手不足なのに、賃金上昇は起こらないのでしょう。(1997~2017年民間部門時給の変動率は主要国で日本だけマイナス[13])

 当然ですが、僕にだって個人的問題があります。「新卒入社しなかった」「介護経験が7年目だからWeb業界転職できない」「人間性や人柄に問題がある」のかもしれません。

 今、僕が案じているのはT社で働いている5人の新入社員です。例えば、Fさん(3~40代)は「下の子体調不良のために、来たばかりですが早退します」と言って、子どもを迎えに行くようなパート女性です。Fさんが早退した10分後に会議室社長マネージャーの笑い声がしました。

 Kさん(60代)は病気で通院するために休みを取るようなパート高齢男性です。

 この文章からは、僕が社長悪者扱いしているように見えるかもしれませんが、それは違います。初めての面接の時から、僕は社長尊敬していたし、責任感が強いと思っていました。それは今も変わりません。中小企業経営していくことがどれほど大変か。経営本質が問われるのは、赤字が続いている時期であって、黒字の時ではありません。部署全体が赤字ならば、決断をするのは大変でしょう。社長の口癖は「うちは技術屋でね」ですし、「20経営していて、この規模じゃいけないと思うんだよね」と話したこともあります

 社長サイコパスっぽくなるのも、よく分かりますハローワーク転職サイト経由のあの社員は1日で辞めました。2日で辞めました。1日も来ませんでした。そして今度はインターンはてな匿名ダイアリーに書いていますとなれば、それは誰だってムカつきますよね。でも社長だって雇用契約書どころか、労働条件通知書を4ヶ月分しか渡してくれませんでしたよね。僕のことを完全に忘れていましたよね。

面談5(欲しい人材)

5月下旬面接の際には、欲しい人材は「コンテンツができて、一人でやりきれて、一回(仕事内容を)話せば通じて、CVを上げられる人」と言っていました。僕も100%

2019-04-08

異性との性交渉経験したことがない成人が増えており、2015年時点で30代男女の1割が未経験だったと、渋谷健司・東京大客員教授らのチームが8日、英医学誌に発表した。

チームによると、男性では収入が低いほど未経験率が高かった。上田ピーター東大客員研究員は「性交渉求めない傾向は『草食系男子』などと言われてきたが、実際には収入雇用形態の影響で不本意ながら経験していない面があるのでは」と分析した。

そうかな。

その影響はあるだろうが、それが全てではないよね。

碌な給料もらってないような貧乏な奴でも、やりまくってる奴はいると思うんだよ。

ま、性格低所得と言うことだろうか。

2019-03-24

転職して初めての給料日が来る

全国展開の小売業アルバイトから、小さなクリニックの受付正職員転職した

・変わったこ

勤務形態シフト不定休→木曜日+日祝)

勤務時間(13:30〜22:30→8:30〜18:30)

雇用形態アルバイト→正職員

・良かったこ

から近い(前は市電+JRで45分〜1時間、今は市電+徒歩で20分くらい)

朝型勤務になれた(家に帰っても日付またいでることがない)

休みが決まってるので、友人との予定を合わせやすくなった

GW正月連休が取れるようになった

立ちっぱなしではなくなった

・悪かったこ

収入が減った(手取り17〜19万→手取り15万切る、賞与含めても前職のが多くなる傾向)

朝起きることや日曜夜がツラい

好きな時に休めない(シフト制と比べて休み申請が手間な上、取る前には報告、取った後にはお礼を朝礼で言う必要がある)

・今後の目標

正社員(正職員)になるという目標を叶えるために就職したが、職歴経験を積んだらもう少し給料のいい所に行きたいと思う今日この頃である

2019-03-11

anond:20190311234904

私が見聞きしてきた言論に基づく

社会通念によれば

雇用形態においては

正社員のこと

最近では非正規雇用の拡大により契約社員常勤派遣社員も含まれ

アルバイト学生でも就ける職業形態なのでこれにはあまりまれない

しか社会通念とは曖昧もの

2019-03-02

スーツを着た日雇い労働者

タイトル労働者としたのは派遣なのかどうかさえ分からいからだ。

センター試験の時に試験官をリストラされたおっさんじゃないかとわらったツイートが流れてきたけど、

模試や各種検定試験試験官に日雇い例外(副業)として試験官や会場運営募集しているからそのあたり知らない若い世代が思いそうな内容だと思った。


なぜ雇用形態を疑問に思ったのかというと現場の指示系統が滅茶苦茶だったから。

もちろん作業納期人員見積もりがどう考えてもおかしい。

派遣先がA社だとおもったらB社に派遣されていてA社で作業という状態だった。

A社で作業ならB社の人間いるはずなのに基本的に不在。

派遣会社C社に連絡しても増員も何もなし。

これ偽装請負なんじゃないかと調べ始めたら派遣でさえもないのでは、と。


法に抵触しているかはグレー(そもそも契約書をもらったことがない)で、

平日8時間(以上)働いていているが31日未満毎に契約更新なり別契約ならば問題にならないし、

日々紹介というグレーだったのかも知れない。


雇用保険徴収されていない時点でなぜ気づかなかった。

普通に雇用保険を納めていた期間は時効(2年以上前のため)で失業給付もあてにできない。


ちなみに派遣登録を断ってきたD社に個人情報漏れているらしく、

就業状況の確認とか案件紹介のメールが来るのも辛い。


社労士資格持っているのフミコフミオ(id:Delete_All)さんだっけ?斗比主(id:topisyu)さんだっけ。

どこに、なにを、どう訴えたらいいのか教えてほしい。それさえも分からないし辛い。

2019-02-19

いらすとや初任給を貰った人のイラスト男性)」

https://www.irasutoya.com/2019/02/blog-post_98.html

初任給というやつに何の思い入れもない。

新卒一括採用終身雇用前提ならもちろん思い入れはあるかもしれんが、俺は入る方も出る方も違ったので。

新卒就職できず、しばらくしてからなんとか職にありついたものの、バイトに毛の生えたような雇用形態最初にもらった給料が16万だった。

バイトのほうがもらえるじゃんって感じだった。

anond:20190219131233

責任のある仕事を任されると自然に何が何でも出勤するようになると思います

あと、今の雇用形態が書かれていないけど、仮にアルバイトなら社員になるのは有効だと思います

2019-02-18

クボタ事件について思う

以下に述べる意見独断偏見に満ちていることを予めお断りしておきたい。

日曜の22時に通報があったとのこと。おそらくは土日含めた2交替か3交替制を採用しているのだろう。交替制は通常業務に加えて時差ボケとの闘いを常に強いられ、結果労働者は傾向として「会社と自宅が世界の全て」という状態に陥りやすい。それは雇用形態に関わらず影響を受ける。また、交替制は機械設備効率的に動かすことを優先に考えたシフトであり、傍らで働く人間健康状態は半ば度外視している。仕事の終わりが見えにくく(申し送り申し受けという言葉があるように、仕事は連綿と引き継がれていくものである)、残業も増えがちで、どうしたって現場殺伐とした雰囲気になる。

私はそういった劣悪な労働環境、ひいてはそれを暗黙のうちに是とする現代社会に、今回の事件の遠因があるように思えてならない。第一報では意図してか正社員派遣社員という立場の違いをクローズアップする報道が目立ったが、マスメディアが数ある事実のなかからそれに注目したという事実自体現代社会というものを色々と物語っているのではないか

2019-01-23

anond:20190123095013

超能力使わないでも

重要インフラ国家機密に関わっていても、生まれつきの無責任さ、もしくは、賃金雇用形態の不満から「俺は知らない/興味ない」や「尋常ではないPC音痴」を発動する人や

俺はこの国を救うんだっていうヒロイック脳の人や

XXXちゃんがいうならと恋愛脳がいるか

でぇじょうぶだ

現実は地味な地味なソーシャルハッキングかつ個人起因のインシデント

anond:20190123092524

スタンドアローンのはずのPCウイルス感染することは稀によくあるのはご存知だった?

費用対効果があるので99%はハッカー漫画の読みすぎなんだけど

狙われた場合運用する側はPCうんちだったりするから

ある特定団体のみ意識が高くて優秀というのは日本に限らず幻想なのに、

そもそも全員の雇用形態賃金バラツキがあるのでさら意識は下がる

2019-01-19

anond:20190119224025

ほんまそれ。

高額でなくていい、どんな仕事であれ、せめて普通アパートを借りて結婚して子供が一人持てる程度の収入をもたらして欲しい。

雇用形態が違うだけで隣の席と年収が3倍違うってのはやはりおかしい。

差が付くこと自体はそれでいいと思うけど程度が問題

2019-01-09

理系院卒でスーパー就職する君へ

本当は直接伝えられたら良いんだろうけど、なんやかんや憚られるのでここに書きます

まず、遅くなりましたが内定おめでとう。就職先決まったのは聞いてたけど、まさかスーパー就職するとは思いませんでした。しかも、店舗に配属なんですね。

私も、学生時代スーパーで働いたことがあります。もちろんバイトですが。

一口スーパーとは言っても、会社によって違いはあると思います。とは言え、曲がりなりにもスーパーマーケットで勤務した経験はあるので、それも踏まえて書きます

まず、お休みについて。

最初からそこかいって感じかもですが、まず最初にぶち当たる壁だと思います

土日は仕事です。みんなが休みの日、サービス業の人々は働いてます

あと、シフト制なので連休は取りづらいです。会社や同僚次第なので運だとは思うけれど。ただ、シフト休みだったとしても、バイトパートの人が休んだら社員が急遽入るのはよくあることです。

君の好きな旅行に行きづらい環境です。

友達家族との時間は取りづらいと思います

次に、勤務時間について。

君が就職したのは24時間経営スーパーだね。もれなく、男性社員夜勤があると思われます。そして、既に書いた通り欠員が出たら昼間でも出なくてはならない可能性があります夜勤も日勤もしてる看護師友達は、会うたび「辛い」と愚痴をこぼします。夜勤してると体を壊す人も多いよ。

それから、対人関係について。

同僚については運なので割り切るとして、問題お客様です。

理不尽なお客さんがいます。そうです、あなたの嫌いな理不尽です。

フライが湿気てるとか、隣のスーパーの方が安かったじゃないかとか。知らんがな、って言うしかないクレーム毎日続きます

こちらに落ち度があった時は当然ですが、そうでなくても謝罪を求められます

アホとか、バカとか、死んでしまえとか、そういう悲しい言葉を厳しい言い方で投げつけられます

あなたは、自分の親にさえ叱られたことがないと言ってましたね。だから、すごく心配です。ぽっきり心が折れてしまうんじゃないかって。

あなたとは6年くらいの付き合いになりますあなたの印象は出会った時から変わりません。

大人しい男の子

この一言に尽きます

もっと詳しく言うと、人見知りで、ザ末っ子キャラで、人を引っ張って行くのが苦手で、言い返すよりも殻にこもってしまう。

短所ばかりに聞こえたらごめん。

でもね、少なくとも私にとってはそうなんだよ。

君は、この6年で成長したと言っていたね。

出来るようになったことを沢山教えてくれたね。自分の成長ってすごく嬉しいもん。人と比べるものではないし。

でもね、ほんとごめん。君の成長って正直物足りない。物足りないというか、幼いよ。ほんと、誰かと比べるものではないのかもしれないけれど、

目を合わせて喋れるようになったとか、「ありがとう」って言えるようになったとか、正直それだけ?って感じ。そりゃ6年前の君よりかは進歩してるよ。でも、正直昔の君が至らな過ぎただけだよ。ほんとごめん。

未だにお世辞の一つも言えない、遅刻について謝ることもしない、飲み会教授差し置いて真っ先にごはんを食べる、そんな君はすごく幼く見えてしまう。ほんとごめん。

スーパー就職した理由、教えてくれてありがとう接客に興味があったのかな、ゆくゆくは食品開発をしたかたからかな、そんな理由だと勝手に思ってた。

君は、「人事の人が優しかたから」って言ってたね。確かに、優しい人だと安心するよね。そういう理由内定先を選んだ人もいるし。働くところを決めるのは本人だから理由に良いも悪いも無い。でもさ、実際君が一緒に働くのは人事の人じゃないからね。いろんな年の、いろんな考えの、いろんな雇用形態の人と働くんだよ。週に一度だけ顔を見せに行く研究室より、もっと長い時間を、もっと多い人数に囲まれながら過ごすんだよ。

公務員って楽しいとか思います?」って、公務員の人を馬鹿にした言い方をしていたね。私は公務員じゃないか楽しいかは分からない。でも、君は公務員の方が向いていると思うよ。部署によっては沢山残業してるところもあるけれど、民間よりは比較安心して働ける所だと思うよ。

私は君を見くびってるのかもしれない。

ごめん。

正直、君は仕事を辞めると思う。

辞めたい、って相談してくれたらいつでも背中を押すから

体だけは大切にね。

2018-12-22

anond:20181222153520

■これまでうちはお前に融通を効かせてやった。

そもそも融通効くのがバイトという雇用形態メリット制作時間を削りたくないという事情の中「融通効かせてやった」のは元増田の方。飲食バイトなんか今一番人員確保に苦労してる業種なのにわがまま言うなと。柔軟に対応してでも人員を確保できなきゃ他店に人員持っていかれるので、融通なんて効かせて当たり前。

自分のやりたいことをやるためにバイトを辞めたいなんて身勝手じゃないか

自分人生を生きるためにバイト辞めるなんて、バイト辞める理由として至極真っ当。大事人生バイト如きに縛り付ける方が身勝手

■他の先輩もサークル活動バイト学業を両立してやっているぞ。お前もそのぐらいならできるんじゃないか

他人他人自分自分

■それか辞めるんだったら後任を連れて来るのが大学生という社会人として当然のことじゃないか

→後任を探すのは雇用者側の仕事だし、責務。バイト仕事じゃない。

■きっぱりやめたいんだったら、後任者を見つけてこい。

労働基準法上、後任者なんて見つけなくてもやめていい。それを突っぱねるのは違法

■それまでは週二日ぐらいはシフトに入れ

→辞める意志のある人間強制的に働かせるのは違法

制作費を出してくれる人が見つかったと言っているがそんなのいつまで続くかわからないぞ

→続くかもわからないのと同じぐらい続かないかどうかもわからない。そもそも、続かなくなったらまたバイト始めたら良いだけの話。現時点ではバイト辞めてパトロンに頼ったほうがいい。

2018-12-19

つらい

ADHDかもしれないけど、病院には行かない。

行ったってしょうがいから。

行ったって「だから?」って話になるから

私はバカ。当たり前のこともできないバカ

悪意も無い、駆け引きもできない、

他人の考えも理解できないバカ

どうせバカにされていることもわからないバカ

でもね、私、仕事である以上、

バカにしてくる人たちの責任も負わなきゃいけない。

年上でも年下でも関係ない。

バカにしてくる人でも関係ない。

公平に、平等に引き受けなきゃいけない。

バカにしてくる人たちは自分判断して行動しない。

私の指示を待つだけ。

私のことを指示待ちとか言う人がいたけど

雇用形態が違う人たちは、

指示まちしなくてもいいような

ことを指示待ちしててもいいの?

それでも指示を待って、結局私が動いて

私が全部やる。

バカな私が全部やる。

社会って本当に醜悪

女はバカで素直がいいって誰が考えたの。

悪口は言わない方がいいって誰が考えたの。

でも私は誰に教えられずとも、

結局バカから素直で悪口の言わないままの方が

得して生きてこれると思ったよ。

少し得して生きてきてこれだよ。

私の人生バカにされるまま。

生きてきただけまし。ありがとうございました。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん