「マズロー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: マズローとは

2020-08-09

anond:20200809105530

まだ明らかになっていない領域に答えがある可能性もあります

おそらく趣味だろうなって思ってます

ググれば秒でわかるかと思います日本で振り回されがちなマズローフロイトユングなど 大昔の方々 が唱えたことは

既に化石になっていたりします。一部取り入れられいることも科学的な補強が入ってます

 

たとえば脳科学とかですね

(なお、いまは局在論ではなく全体論だと思います。また脳腸相関など単一でどうこうではないです。とりあえずヤクルト飲もう)

 

自己感情がなんなのか、どこにあるかはハッキリせずとも、

ストレスを感じる状況・幸福を感じる状況に対し脳がなんらかの反応を示している点については

現在、疑いようが無いかなぁと思われる状況です

 

ところで脳を持つ動物わたしたち人間だけでしょうか?

もちろんそんなことはなくて、脊椎動物の脳や構造遺伝子を調べると、人間も含めて、共通ものがあることがわかっています

そこで 行動神経科学 (Behavioral neuroscience)、生物心理学 (biopsychology または psychobiology) なんて視点があったりしま

日本でも もちろん様々な研究をやっているので 学生さんや親御さんなら目にする機会くらいはありそうな気がしま

そのへんに転がっている科学読み物なんかでもよく出てくる視点ですね

 

さて、わたしたち人間共通点の多い動物たちなのですが、

 

彼ら(動物たち)は 親や同種から称賛を受けなければ 自分 や 行動 を肯定出来ないと考えますか?

あるいはアクション毎に自分自身のことを否定してる個体がいると考えますか?

そもそも彼らが “その瞬間、自分がしたいこと” をするのにそれらは必要になると考えますか?

 

おそらくそんなわけがないですよね

 

セックス(性別) に進化の過程で有性生殖になった以上の深〜〜い意味を寄せがちな人がなぞ過ぎる増田でも書いたのですが、

世の中には、詳細については興味が無くとも、“経験から知っている” ことってあると思うんです

 

たとえば、負の経験学習 (動物が嫌なことを避ける学習・死の危険を避ける学習) ですね

負の経験学習についてはみんな経験して知っていると思うので、実は記憶って遺伝するらしいですよとだけ補足して、

まとめたいと思います

 


  • 単なる趣味ではないと確信に至ったのであれば、負の経験学習が原因になっている可能性について考えてみてください


 

2020-07-30

[] 元増田に人間は生物であるという視点がないのが非常に気になる

単なる趣味から自由でいいんですけど、“人間動物である” という当たり前の視点があってもいいのではと思いました

 

増田が行いたいことが「マーケティング」や「自身の印象管理であるなら、

人間文化社会を眺め、ある程度 確立されている手法に従えば、プロでなくとも限定的効果は得られるとは思います

パソコンの仕組みを理解していなくてもパソコンを使えるのといっしょですね

しかし、実際的手法についてはとくに記載はされていないかったので このトラバ 以外もつけてみることにしました

 

ググれば秒でわかるかと思います日本で振り回されがちなマズローフロイトユングなど 大昔の方々 が唱えたことは

既に化石になっていたりします。一部取り入れられいることも科学的な補強が入ってます

 

たとえば脳科学とかですね

(なお、いまは局在論ではなく全体論だと思います。また脳腸相関など単一でどうこうではないです。とりあえずヤクルト飲もう)

 

自己感情がなんなのか、どこにあるかはハッキリせずとも、

ストレスを感じる状況・幸福を感じる状況に対し脳がなんらかの反応を示している点については

現在、疑いようが無いかなぁと思われる状況です

 

ところで脳を持つ動物わたしたち人間だけでしょうか?

もちろんそんなことはなくて、脊椎動物の脳や構造遺伝子を調べると、人間も含めて、共通ものがあることがわかっています

そこで 行動神経科学 (Behavioral neuroscience)、生物心理学 (biopsychology または psychobiology) なんて視点があったりしま

日本でも もちろん様々な研究をやっているので 学生さんや親御さんなら目にする機会くらいはありそうな気がしま

そのへんに転がっている科学読み物なんかでもよく出てくる視点ですね

 

さて、わたしたち人間共通点の多い動物たちなのですが、

 

彼ら(動物たち)は 親や同種から称賛を受けなければ 自分 や 行動 を肯定出来ないと考えますか?

あるいはアクション毎に自分自身のことを否定してる個体がいると考えますか?

そもそも彼らが “その瞬間、自分がしたいこと” をするのにそれらは必要になると考えますか?

 

おそらくそんなわけがないですよね

 

セックス(性別) に進化の過程で有性生殖になった以上の深〜〜い意味を寄せがちな人がなぞ過ぎる増田でも書いたのですが、

世の中には、詳細については興味が無くとも、“経験から知っている” ことってあると思うんです

 

たとえば、負の経験学習 (動物が嫌なことを避ける学習・死の危険を避ける学習) ですね

負の経験学習についてはみんな経験して知っていると思うので、実は記憶って遺伝するらしいですよとだけ補足して、

まとめたいと思います

 


  • 単なる趣味ではないと確信に至ったのであれば、負の経験学習が原因になっている可能性について考えてみてください


2020-07-29

世の中のフツーの人とアイディンティがふわっとした人

世の中のフツーの人(多数派)は働く気がない。けどまぁそれはよいとして

世の中の多くの人はフツーに生活ができているので

ネット民みたいに 自己肯定感ガー 自信ガー 人間的成長ガー とか言い出したりはしない

フツーに生活が出来ているのでそれについて言語化する必要性がないからだ

(学術趣味研究している場合を除いて。マズロー化石なのでそれはクソどうでもいい)

 

アイディンティがふわっとした人たちはネットを闇に染めがちだし、

職場出世派閥争い(自分の利になる)以外の無駄な争いや揉め事を起こしがちだ

たとえばこんなの ↓

敵 「○○さんが酷いんです! sghxfhjkbh、y。ぽ;jぽ;うだどぇdwfせfrsgrdgtrhtrjytjytjytjytじゅk」

ぼく「そうなんだ。それはいけないね

 

敵 「fっれfれgtyじゅくいぉ;ぽ;えでwfyんgじゅyむyむうm;lrgれvれgtrh」

ぼく「じゃあ、XXXをしたらどうかな?」

敵 「それはちょっと……」

 

ぼく「なるほどね。ではどんなことなら出来そうかな?」

敵 「○○さんが酷いんです! sghxfhjkbh、y。ぽ;jぽ;うだどぇdwfせfrsgrdgtrhtrjytjytjytjytじゅk」

 

ぼく「…OK、わかった。じゃあ明日からXXXでいこう。ぼくがみんなに話すから

敵 「今まではこれでよかったのにどうしてXXXする必要があるんですか?おかしいです!gれhfjっkぅいぃうむymymywふぁ」

ぼく「……」

 

加害者被害者(?)関わらずこんな感じ

遠慮せずに言えば、性別・年齢・有配偶・正規非正規・社歴・関係無しに低スキル会社にしがみつくしかない人たちに多い

ただ、会社人生のすべてでなんかではなく、プライベートが楽しければそれでいい

からサクッと会社を辞めてしまえばいいのに何故か辞めないんだなぁこれが

アイディンティがふわっとしているか自分自身が必要としていることがわから

常に優先度を間違えてしまうのでしょうな

 

けど、どうでもいい揉め事を起こす人たちが、かならずしも低スキルかと言えばそうでもなくて、

英語ビジネス会議通訳が出来るレベル、高いホスピタルティ必要とされる職にも、

いるんだなぁ、これが・・・

 

どうでもいい揉め事を起こす人たちとそうじゃない人たちの違いってなんでしょうね?

2020-07-27

anond:20200727155856

いまだにマズローとか言っている日本いるか

 ↓

いっぱいいるぞ 増田にもいるぞ

マズロー ← 文字リンク押してみ?

三大欲求ってやたら見るぞ

anond:20200727095607

そもそもなんの疑いもなく特定の脳の部位が機能云々(局在論)ってのがね🧠

いまは全体論やろ

さすがに今だにマズロー振り回す国民性やなって思う

たとえば人間の持つ脳部位を持たない生物が持つ認知能力とかどう捉えてるのだろう

それこそ鳥とかね

2020-07-25

anond:20200725232637

いっぱいいるぞ 増田にもいるぞ

マズロー ← 文字リンク押してみ?

三大欲求ってやたら見るぞ

anond:20200725233232

ちなみに増田の中でマズローってどういう扱いなの?

2020-07-24

anond:20200724074842

念のため書いとくけど精神科医が大昔に言ったことだから

(アブラハムマズロー 1908~1970)

ちなみに科学的根拠が薄いと批判されている

2020-07-14

創作オタク承認欲求ってそんなに駄目か?

はじめに

創作界隈(一次二次限らず)において、創作者の承認欲求を何か不純なものとして扱ったり、それを持つ創作者を下位のものとして扱う雰囲気があるがそれが附に落ちない。

色々なテーマを混ぜこぜにして、「創作者は創作欲のみを持つべきで、承認欲求を持たないべき(小さい方が好ましい)」になってしまっている気がするので、何故こうなっているのかを考えたい:

1.そもそもここでいう承認欲求とは

言葉定義

wiki先生曰く、

承認欲求(しょうにんよっきゅう)とは、「他者から認められたい、自分価値ある存在として認めたい」という欲求であり、「尊敬自尊欲求」とも呼ばれる。」

詳しくはWikipediaを読んでもらえればわかるが(投げ)、確かに承認欲求があまりに大きいとお金地位ばかりを追いかけて幸せになれないが、そもそも承認欲求自体マズロー基本的欲求でも出てくる、人間として当たり前の欲求である

また一般的認知度の高い欲求である一方、その厳密な分類は多岐に渡る。(詳しくはwikiへ)


オタク文脈承認欲求

ここで、オタク文脈で語られる"承認欲求"とは、大体以下に挙げられるものだと思われる:


これらがどのような承認欲求に当たるかというと、

にあたると考えられる。


よって本ログで以降"承認欲求"と記載した場合は、主に他者承認、対等・上位承認を示すと思ってほしい。


2.創作自身創作欲と承認欲求

創作欲の定義

創作欲について、weblio辞書では以下のように定義されている:

文芸作品絵画などの芸術作品などを創作しようという意欲や情熱意味する表現


まり、なんの利害も考えず、ただ何となく創作者が自分の想いや想像を形にしてみたいと思う、その最初シンプル欲求意味するのだろう。

今回のオタク言説(アンチ承認欲求)でよく出てくる、"純粋創作欲"とは概ねこれを意味するのだろうと思う。


創作欲と承認欲求

人が絵や小説、またその他の創作物を作り始める時は、最初はこの欲に突き動かされて作るのかもしれない。

しかし、その作品を何らかの形(SNSへの投稿など)で発表しポジティブフィードバックが返ってくると、またそれを報酬(目的)とした創作欲求がでてくることは、人間として至極当たり前なことではないだろうか。

これは"純粋創作欲"からは外れて承認欲求の域に入ってしまうわけだが、創作者にとって何の問題もないし、健全欲求として創作を推進させると思う。


承認欲求問題か?

これが問題になってくるとすればこの承認欲求肥大化し、創作者の活動や心身に害を及ぼし始めた時だろう。

実際、色んな創作者(男性向け・女性向け問わず)の増田承認欲求により破滅した旨のログを書いているし、それらを目にしたこともある。


ただそれはあくま承認欲求(やその他の欲求感情)がいきすぎてしまった一部の例であって、これらの例を掲げて「創作者に不純な承認欲求不要」とまで言ってしまうと、それは本質から"ズレた"言説だなあと感じる。


3.外部から求められる"創作者"像

ここで、創作者にとって承認欲求のものが害かどうかという問題に加えて、「外部から求められる"創作者"の像の問題」が絡んできてもっとめちゃくちゃになる。

まり読み手書き手承認欲求の所持を認めたがらないという問題である


こうなる原因はいくつかあると思っていて、例えば以下が挙げられる:


これらの要素が混ざり合って、「(読み手にとって)創作者は承認欲求を持ってない方が好ましいナァ」という気持ち言葉が生まれるのだろう。

それらの読み手側の気持ち否定しない(支持もしない)が、問題は、創作者の承認欲求にまつわるお気持ち問題では、承認欲求とはそもそも何か、そしてそれが誰の為に好ましくないのかという部分が曖昧なまま、なんとなく承認欲求は良くないし汚い、といった雰囲気が醸成されているところにあるのではないだろうか。


まとめ

なんとなく"承認欲求"というワード自体が含蓄する否定的なニュアンスを分解しないまま、なんとなく創作者にとって承認欲求はない方が良い的な雰囲気になっているのが嫌で解体してみた。


結論としては

というありきたりなものに落ち着いたが、「創作者の承認欲求にまつわるお気持ち問題解体」という目的は達成できたので、ここまでにする。

2020-07-04

七瀬サイドの人間はなぜ対価システムに至るのか(おけけパワー中島)

■おけけパワー中島人間関係に対価システムを持ち込むオタク

https://anond.hatelabo.jp/20200703193938

 先日こちらのお気持ち文を投下したところ、想像以上の反響があった。私も主にツイッター感想などを眺めていたのだが、感想をつぶやいてくれた人のうち7割ほどが七瀬サイド、2割ほどがおパ島綾城サイド、残り一割はどちらにも属さないという比率であった。

 追記や補足で、七瀬サイドが対価システムに走る理由や、それらが巻き起こす事故についてざっくりと説明をしたが、やや説明不足なところがあったため、あらためて対価システムの成り立ちと、巻き起こった事故などについて書かせていただく。

 なお、今回の文章漫画への関連性が薄く、私の実体験や周囲で観測した事故の話を多分に含んでいるため、人によってはトラウマの想起を招いたり、公平性に欠けるところも多々見受けられると思う。不快に思われたら、体調を崩す前にブラウザバックしていただきたい。

有能アピールはなぜ始まるのか

 心理学に、マズロー欲求5段解説というものがある。下から順に、生理的欲求安全欲求社会的(愛の)欲求承認欲求自己実現欲求ヒエラルキー型に並び、一つの欲求が満たされると、もう一つ上にある欲求を満たしたいという気持ちが湧いてくるようになる、というものだ(詳しくはググってほしい)。

 対価システムにとらわれるコミュ障は、多くがこの社会的(愛の)欲求か、承認欲求に大きくかかわる、ネガティブ経験(いじめ孤立暴言虐待など)がある。要因はコミュ力の低さや容姿機能不全家庭(いわゆる毒親)や身体的欠落によるハンデなどさまざまだが、とにかく、これらが幼少期に満たされていないと、自己肯定感を持てなかったり、不安障害発症したりと、成長後人格成型に大きな傷跡を残すこととなる。

 自己肯定感のなさやコミュニケーション能力の欠落はストレスを加速させ、やがて他者言葉行為意味を悪意的にとらえたり、常に攻撃的な態度をとるなどして”周囲に期待をしない”ことで、自分を守ろうとする。これは努力性格問題というよりは、本能的な防衛反応である

 ストレスに晒され続けると人間の脳は委縮し、判断力選択肢を失い、やがて自傷他傷の二択に追い込まれしまう。自分含め、人を傷つけるのは世間一般的に望ましい行いではないが、酷寒の雪山で身震いを止めることが不可能であるように、”いま”そうでない人であっても、追い詰められればこうなる可能性があるということは、どうかご理解いただきたい。

 無条件に愛されるという経験が少ない人間は、「何かメリット相手に感じさせないと見捨てられる」という不安に取りつかれがちで、かつ自分をとことん下げているので相対的相手は雲上人となり、相手の”貴重な”時間無駄にしないため、関心を引くために、有能アピールを始めるようになる。自己顕示欲というよりは、お友達料金に近い。

 親切心で行うというよりは、存在しているだけで周囲に迷惑を与えていると考え、その損失を埋めるべく”他の分野で”役に立つことで相殺しようというシステムだ。

 しかし埋め合わせが毎回成功するなどは到底あり得ない上に、対価システムを持つようになる人間社会的能力が低めなため、昼食に誘ってもらえた際に、誘ってくれた相手に報いようと必死で話しすぎて空気を凍らせてしまったり、面倒ごとを引き受けることでいい顔をしようとして、身の丈に合わぬことを一人で背負いこみ、結果周囲に尻拭いをさせてしまったりと、心臓が痛くなるような失敗をしてしまいがちだ。

 埋め合わせに失敗したら、さら必死に償わなければならない気持ちになる。そしてそういう時に限ってますますやらかし雪だるま式焦燥感無力感と、ストレスが膨らんでいく。とてもつらい。


対価システム押し売り

 不平等相手に飲ませていることに抵抗を覚え、距離を取るようになるのは一般的な考えだと思うが、対価システム保持者はニュートラル自分という存在に、強力なデバフをかけている。生きているだけで常時-10点といった状態だ。向こうからすれば存在しないその10点分を穴埋めしようと、できれば次にミスった時のための貯蓄をしようとやっきになって空回りし、無駄疲弊して疎遠になるケースもある。

 これを相手視点で見ると、やたら労力の成果を見せてきたり、マウントを取ってあわあわした挙句、急に疲れ果てた様子になり、そのうち連絡もしなくなるという、まったく謎の状態である相手の期待を裏切りたくないという気持ちや、一緒にいるだけで迷惑から……という卑屈さは、相手には関係ないのだ。

 まだそれだけならただの変な人で終われるが、もっと悲惨なケースだと、最初は完全に捧げる気持ちで書いていたのだが、もらってばかりでは悪いからと返礼があり、やがて絵を描く目的が返礼になって相手疲弊させてしまったり、見返りを求めず書いていたはずが、自分ばかり書いていて不公平だとなぜか不満を抱き、それを相手にぶつけ不快にさせたり……などがある。

 当然のことだが、人はそれぞれ価値観や許容量が異なるし、ルールマナーモラルはそれぞれ別物である。自他の区別境界線あいまいだと、「自分は平気だから○○さんも平気だろう」「自分はこれを守っているのだから、向こうも当然守るだろう」と、無自覚価値観押し売りをはたらいてしま可能性がある。コミュニケーションに自信のない人は、よほど普遍的な事例を除いて、基本的にその都度確認か観察する癖をつけたほうがいい。


対価システムの行く末

 七瀬の目的は、一貫して「綾城に認められる」であった。話が進むにつれいろいろと拗らせ、ついには諦めてしまうも、最後までそのスタンスぶれることはなかった。

 気さくなリプライを送り、ジャンル外の話題なども提供してくれ、通話して楽しいおパ島と、まったく交流を持ち掛けてこず、静かに有能アピールをしてくるだけの七瀬。楽しい相手交流したい綾城が後者を選ぶ可能性は、限りなく低い。

 「何かしら対価を支払えば、正当な結果が返ってくるものだ」と思い込んでしま認知バイアスのことを世界公平仮説と言うが、対価システムはこれに限りなく近い。

 しかし、実際は努力が必ず報われるという保証はない。どんなに頑張っても認めてもらえない、ありのままではなお肯定されない状況が続けば、世界を恨むか、オカルトに走るか、すべてを諦めるようになってしまう。頼むから、こうなる前に七瀬はカウンセリングに行ってほしい。

最期

 私は心理学権威でもカウンセラーでもないのだが、私の言葉が、少しでも自己分析の助けになり、気持ちを整理するきっかけになれたなら、この上ない喜びだ。

 それと、自己肯定感が著しく低い人には、どうか自分を、ほんの少しでいいので肯定してほしい。全肯定ではなくていい。なにかひとつだけ、人より優れてなくていいから、好きになれる個性を見つけてほしい。箸の持ち方でもお礼をちゃんということでも、声でも足でも字でも、なんでもいい。ひとつあるだけで、少しずつでも自己肯定感をはぐくんでいけるから

追記

■対価システム人間の面倒くささと負の公平仮説(おけけパワー中島)

https://anond.hatelabo.jp/20200705112649

公平仮説についての補足と、個人的にとった解決手段他山の石にしてもらうべくしたためた。今回と同様に、科学的な根拠などはほぼないことをご容赦願いたい。

2020-06-24

[] 147

 マッチングアプリプロフィール実家暮らし感を醸し出したものから無難なのにしたら、反応全然違って笑った。

勉強しないとなのに、現実逃避ゲームしている。それも、やりたいからではなくて、現実逃避からから全然面白くないし、ひたすらイライラしていた。

ゲームやって苛々するのってこんな感じだったなと、久々に思い出した。

他にやることがないからそれでも続けちゃうやつね。

そういう人たちが世の中には常に一定数いるのも知っている。

昔の俺はそうだった。

今も気を抜くとそうなるということだ。

人間なんてそんなもんだ。

大人でも、仕事とかあるから理性的大人のロールを演じられているだけで、仕事家族といったものがなくなったら、堕落するんじゃないかな。

人間社会的動物環境に左右される生き物。

現実人を動かすのは、高尚な夢や理想ではなく、三代欲求などマズロー的に上位のものからでしょう。

そんなだから俺は、趣味美術館巡りとか抜かす気取った女とは絶対に相入れないのだ。

理解できないから。

宇宙飛行士になりたくて院とかその道をひた走っていった知り合いがいたが、低次元欲求が満たされているからこそ、そんな高尚な道をひた走れたのだろう。

そういった現実が見えている中で、さて残りの人生をどう過ごすか。

からいから、ゲームをやめて、身の回りを整え、散歩にでも出かけよう。

2020-06-05

anond:20200605190917

から同性婚が認められたらそういうのも出てくるんじゃねえのって話だろが

一昔前はLGBTなんて言葉自体マイナーだったし、当時のゲイは今よりずっとしおらしかったもんだぞ

それが今では同性婚も堂々と要求するようになり、ムカつく奴がいたらリベラル呼んできてボコボコにするところまでつけ上がった

そこまで来たんだから、もうそろそろ「普通である」ためにパートナーを欲する奴が出てきても不思議はないんじゃねえの

マズローみたいなもんだよ

2020-05-27

anond:20200527114111

マズロー欲求段階説みたいなのを思い出すな

女性人間的な「悩み」と比べると男の「悩み」は低俗動物的ですよね

2020-04-22

コロナ禍でふと仕事とは何ぞやと思う

3月より生活が大きく変わった。化学メーカアラフィフサラリーマンだけど週2回の在宅から週4回の在宅勤務。

医療関係者物流従事者には悪いけど、客先の動きも緩慢になっているせいで自分仕事スローになっている。

昨年6月に転職してこの業界に入ってから1年が経とうとしているけど振り返ると自分にとって転職タイミングは悪くはなかったと思う。

前職の半導体業界自分会社業界競争に負け、常にリストラ祭り。そんな地獄から抜け出したい一心だっだ。

今の業界企業サイズ(中規模企業)と売れ筋製品があるおかげで無借金経営。安定している。このコロナ禍でボーナス

吹っ飛んだかもしれないけど生活を送るのには問題ない。職は続けられるかもしれない。むしろ半導体業界の前社は世の中アベノミクス

好景気の時もいつもクビとなる恐怖があり、自分肩たたきにあったのだから今よりも心理的には悪かった。

今後の仕事も漠と続けていければ続けてゆこうなんて思ってた。ちまたでは100年ライフとか言って定年後に2,000万円必要だとか、楠木新さんの

「定年後」などといった書籍があふれ、自分でもそういったたぐいの本を20冊くらいは読んであーでもない、こーでもないと悩んでた。

しかし今回、コロナで状況は変わった。人によって激変の程度は違うけど、自分の中でのこうしたいとか、あーしたいとか言ったものが一旦リセットされて

いるのに気づく。あれだけ読んでいた「定年後」関係の本は一切読まなくなった。。。。たぶん、パラダイムが変わったから。

マズローの5段階欲求説ではないけど、自己実現承認欲求よりも、安全欲求とか社会欲求他者とつながりたい欲求)が高まった。そう、

1段階、いや2段階下のレベルに落ちたんではないかと思う。自分及び身内がコロナにならないようにと願う欲求SNSで昔の友人に元気なのか

連絡してみる欲求など。株が暴落し、平気で自分保有資産の3割、4割が吹き飛んでしま事実オリンピックボランティアをやろうと昨年12月に

研修を受けていたが、どうなるかわからない来年になってしま事実。唯一の楽しみである週1テニスでさえもできないこの現実。。。などなど。

あと10サラリーマンをやって○○円蓄財して、地域デビューしてなんて10単位で考えていたことが間延びしてるような気がする。いつも臆病でお金

貯めたら違うことをやろうとか、仕事が安定したら結婚しようとか。。。仮定を置いてばかりの人生から今やりたいことをやってみることにしようかと。

たらればの話はあまり意味がない。人生なんて見通すことができないんだから

anond:20200422091048

マズロー欲求を思い出すね。バッファのことだろうが、金を含むもののすべてではないといった感じか。

2020-02-23

マズロー階段登ってんじゃねぇ

てめぇら人間とき生理的欲求だけ充足させとけば良いんだ。

飯食ってクソして寝とけや。

それ以上の付加価値人生に求めんじゃねぇ。

野良猫みたいにそこらへん歩いとけや。

2020-02-20

でもあれをマグロと呼ぶのはおかしいよな

だってマグロって常に動いてないと死んじゃうって聞くじゃん

ピクリともしないアンアンとも言わない状態を指してマグロって…

もしかして死んだマグロってことなのか?

じゃあマグロじゃなくてもいいじゃん…

なんでマグロなんだろう

全然関係ないけどマズローという人名を目にするたびに美味しくない回転寿司連想してしま

2020-02-01

前澤さんが釣りしてる

彼は何がしたいんだろう。

承認欲求がすごいけど、マズロー欲求5段階説だとまだ承認欲求レベルか。

2019-12-01

負の欲望との向き合い方

負の性欲なるもの話題になっている

生理的嫌悪感をかなり的確に表現したものでネーミングセンスいいと思うんだけど

一気に広まりすぎて各人が別々のものを思い描いているような気がするので

きちんと分類して、それぞれどう向き合っていったらいいか考えてみる

 

身体的な側面、社会的な側面

 

他人の性欲に対して嫌悪感を抱くことのうち、女性から男性に対して偏って発現するもの

男同士、女同士でも普通に発現するものの2種類があると思う

これらは発現する対象も違えば対処方法も違う。更にいうと他の欲望理論を応用できるかどうかにも違いがある

例を見てみよう

性欲以外の欲望への応用

性欲とならんで三大欲求に例えられる食欲はほぼ性欲と似たような性質を示す。

身体的な負の食欲は「それを摂取すると身体に不利になるという嫌悪感」だ。まずいものを見た時なんかよく引き起こされるだろう

社会的な負の食欲は「それを発揮する人がいると秩序に危機が生じるという嫌悪感」だ。食べ物が少ない時に食べたい、食べたいと駄々をこねる人に対して起こる

 

ここまではよいが、三大欲求のもう一つ、睡眠欲は身体的な負の欲求は見当たらない。

「その種類の睡眠身体に不利だ」なんてものはなく、睡眠睡眠だ。我慢したら勝手に寝てしま

ところが社会的な側面は必ず存在し、他人が居眠りしたらイラッとする場面など容易に想像がつくだろう。

 

欲望は三大欲求だけではない。マズローで有名な承認欲求自己実現欲求なんかも存在する

これらの要求は高度な精神活動なんで「満たすと身体に不利だ」なんてもの存在しないが

社会的な負の欲望は相変わらず存在する。承認欲求ダダもれなネット書き込みや、意識高い系人間言動

イラときた人は、それらに対して負の欲望を持っている

それぞれの負の欲望との付き合い方

身体的な負の性欲は本能として起こるものであり、それは正の性欲と同様抱くのをやめるなんて無理だ。尊厳に反する

それはそれとして、すべての欲望を叶えるなんてリソース的に無理なので、欲望をうまく解消できる社会を作ったほうがいいだろう

正の性欲ならポルノを上手に使うべきだし、負の性欲を満たすポルノ(無謀な性アプローチをする男を袖にして楽しむフィクションなど)だってあってもいい

 

問題社会的欲望

例えば承認欲求自己実現欲求から真に解脱した人間は、それが周囲に及ぼす影響を冷静に判断するのみで、心を乱すことはないだろう

何より承認欲求自己実現欲求も、適切に扱えば社会を正しく回す原動力になるので

まず感情ベースで負の欲望ダダもれさせることはせず、いい影響と悪い影響のバランスを考えながら適切な処置を出すべきなのだ

 

性欲にももちろんいい影響はあり、例えば長年連れ添った夫婦なんかは一定性交渉があったほうが関係を長く続けられるだろう

ヨーロッパあたりでは夫婦間の性交渉の不足が離婚事由になったりするらしいし

 

自分社会的な負の性欲を抱いた時、「これは表現するほうが適切なんだろうか」などと一度胸に手を当てて考えた方がいいだろう

それはちょうど、負の自己実現欲求を抱いた時、「意識の高い人、肯定してもいいじゃないか」と立ち止まって考えるのと同じようなもの

結論としてどのように向き合うか

 

2019-11-16

滅びよ、承認欲求オバケ

私は自分で言うのも何だけど承認欲求人一倍強い 一倍どころか兆倍強い

どの位強いかっつうと承認欲求が凄まじい夜は認められたい愛されたい誰かに私を褒めてほしい想いで不眠になるレベル

昨日もそんな感じで、アーアーウーウー唸りながら眠れなくてしんどくて泣いて、こんなに認めてもらえないならいっそ死んだほうがいいんじゃないかってことまで考えた

どうしてこんなに私は認められないんだろう?ということを考えたとき、認められてる人って逆にどんな人なんだろう?って疑問が頭をよぎった

気になったのでそのまま考えてみることにした

認められてる人は、私から見ると常に誰かに誉められてて話しかけてもらえて自分からアクション起こさなくても周りがなんとかしてくれて全ての物事が全部思い通りに進んでいる、そんな気がする

でも冷静になって考えてみろ

そんな人間、いるのか…?

世界に目を向けてみても、そんな人間大統領ですらいないじゃない 何かしら上手く行かなくてむしゃくしゃしてるじゃん

私が手に入らなくて呻いて喚いているものって、実は誰がどう足掻いたって手に入らないものなんじゃない…?

私は考えた 私って、じゃあ何がそんなに欲しいんだろう

ほめ言葉賞賛名誉?でもそんなの思い返せばいくつだってもらってる もらった瞬間は嬉しくても、自分も周りもいつまでもそのことだけで大騒ぎしてくれない 私、たぶん究極的にどうでもいいんだわ、人から誉められたり称えられること だって今まで心を尽くして褒めてもらえた何もかも一つでも心に残ってたら、こんな夜中に泣いて暴れたりしないもの いつまでも大事な宝物にして取り出して眺めて満足できるはずだもの

まり、私はたぶん、人に認めて褒められることをゴールにしてはいけない人間なんだ

欲しいものもっと貪欲に考えよう

絶えず持ち上げられるのが究極の快楽かもしれないが、教祖にでもならない限りそんなのは無理だ もっと普通生活で叶えられる程度のやつがい

この際人はどうでもいいんだわ 自分は何がしたい?

そう考えたら、自然と、何も考えずに安心して寝たいな…って思った

発展性も生産性もなんもねえ

まず本能が求めることすら欲深さが阻害してたのにびびった 引いた

でも人間そんなもんかぁ

別に飯食ってクソして寝るだけでもいいんだよなぁ

死んだって死ななくたってどっちでもいいし、生きてたっていいんだよなぁ

ここで私はマズローの五大欲求というものネットで調べて初めて知ったんだけど、一番底辺欲求がまず満たされてない状態で一番上の承認欲求を満たそうとしてることにゾッとした

私が今やるべきことは睡眠食事

そんなわけでよく寝た翌朝、ちゃんと朝食を食べてみた

偉くはないけどちゃんとできた これすら普段ちゃんとできない人間なんだ私は

こんな文章打ってたら、今日ゴミの日なのにごみを出すのを忘れてたことを思い出した

ゴミ収集車は行ってしまった

生理的欲求は満たしていてもその上が出来ない

こんな文章を書いてる暇があったらそれをしなきゃいけないな 次のゴミの日頑張ろう とりあえずゴミは外に放っといた

たぶん、たぶんなんだけど私がやらなくてはいけないのは人に認められることを望むより何より、当たり前のことを当たり前にできるようになること

そのために、ちゃんと寝たり起きたりができるようになること

まずはそこから自分のことを褒めてもいいのかも

あ ゴミ収集車戻ってきた

回収されたごみ見送りながら「てえへんだなぁ」って、ボサボサ頭スウェットのまんまでちょっとだけ泣いた

ごみと一緒にバイバイ承認欲求オバケ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん