「大皿」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 大皿とは

2021-06-11

地震が怖い

大地震が怖い。

倒れてくることを考えると本棚が買えない。

キッチンに置いてあるポットも飛んできて打ちどころが悪かったらとか考えてしまう。

オープン棚に大皿やら重い鍋なんかを飾るように置いてたり、洗濯機を動かせる台(掃除やすいらしい)とか見るとヒェーとなる。

自分ちもだからと言って物がないわけではないので、悩ましい。

ミニマリストにはなれないし。

地震怖がってますか?

2021-06-10

親が食い尽くし系だった

最近自分父親クズっぷりの一部を端的に表す言葉を知って感心している。「食い尽くし系」というらしい。説明するのも面倒だから詳しくはググってくれ。

夫が食い尽くし系の妻の話はよく見るけど、親が食い尽くし系だった子どもの話はあんまり聞かないので書いておく。

うちは父が食い尽くし系だった。過去形なのは食い尽くしが改善されたからではなく、子どもが全員実家を出て両親も離婚し、たまには父と会うけれど今も食い尽くし系なのかは知らないから。

うちは両親が共働きで、母の方が帰りが遅かった。母の帰宅20時を過ぎることもある。父は家事を一切しないので、子がある程度大きくなってからは母が子どもの分の夕食を用意してから出掛けることが多かった。

ある日、仕事を終えた母が帰宅したのが21時前。父は夕飯を平らげて大きなペットボトル入りの焼酎を片手に晩酌をしていた。母が帰るなり部活帰りの中学生の兄がつぶやく

「オレの飯がない」

父は早々に帰宅して私と一緒に夕飯を食べたが、兄がまだ部活帰宅しておらず夕飯を食べていないことには思い当たらなかったのか、父が兄と母の分まで食べてしまった。

別の日、父が先に夕飯のビーフシチューの大鍋に手をつけた日のこと。塾から帰宅した妹がビーフシチューを温めたら、ビーフシチューの肉がほとんどない。父を問い詰めると、「そんなつもりはなかった」と。

野菜炒めの肉だけを全て食べるとか、食べ盛りの子どもたちに負けじと物凄い勢いで大皿からおかずを持っていくとか、他にもまあ色々あった。

母はある日は子どもに謝り、ある日は閉店直前のスーパーに駆け込み、またある日は冷蔵庫ストックから追加でおかずを作った。時々、母は聞くに堪えない汚い言葉を発していた。

ネットでも見たが、食べ物を1人分に分ける、食べ物名前を書くのはうちでもやった。あとは、大皿料理は2つに分けて、1皿は父専用、もう1皿は父以外の家族が分け合って食べるシステムになった。あとは父のモラル問題だと思うが、そこは子ども精神的に父より大人になったり子ども自身料理を覚えて解決した。

ネットでは食い尽くし系は治療を受けるべきという意見を多く見た。当時は私も子どもだったし、治療なんて思いもよらなかった。でもうちの場合、食い尽くしをしているのはモラハラアル中で気に入らないことがあると大暴れをする成人男性だ。家族全員から軽蔑されているのに、本人は家族の頂点に立っていると思い込んでいる。もしあの時父に支援を切り出したとして、治療にたどり着くまでに家族がどれほど傷つけられただろう。

食い尽くす親は子どもを軽く見ているか馬鹿にしているか子どもに関心がないのか。いまさら本人に確認する気もないので分からないけれど、私から見た父は子どもの空腹に関心が無く、子どもは肉を食べなくても野菜で腹を満たしていれば良いような存在だったのだろう。そうでなければあの行為説明がつかない。

また、父は母の家事労働をなぜだか下に見ていた。労働時間は母の方が長く、給料ももしかしたらダブルワークの母の方が高かったかもしれない。母が短い時間をやりくりして家事育児仕事をこなしていたが、そのことに感謝も関心もないから、自分が夕飯を全部食べた後、子どもが空腹を訴えても動じず酒を飲んでいたんだろう。

子ども馬鹿じゃないし、家族奴隷ではない。食い尽くしをする親は尊敬されないどころか、成人した子どもから必要最低限の連絡しか来なくなるよ。結婚式でお決まり両親への手紙を書こうとした娘から「父に何を感謝すれば良いのか」と思われたくないなら、子ども食事を食い尽くすのはやめるべきだと私は思う。

anond:20210609145137

男子の親ですが,長男と一緒に大皿系の食事をとると

「オレのぶんが無くなってしまう」不安を強く感じる。

ホントに無くなってしまうことはない,下の二人には感じない,

なんでかな。

anond:20210609175416

うちは家族全員ぶん皿をわけてる。私んちの父が食い尽くし系で、弟にも食い尽くしを許してたせいで、母と祖母と私と妹はあまり食べられない暮らししてたから。

夫も父ほど酷くないけど食い尽くし系なので、皿分けないと夫ばかり食べちゃって、他の家族がどんだけ食えてないかわかんないから皿分けることにした。

やっぱり皿を分けるのは、自分のぶんはこれだけっていうのが分かるから、ある程度の抑止力にはなる。

でも、ご飯のお代わりとか、おかずが足りないと文句言いながら冷蔵庫から納豆とか一人分サイズの充填豆腐とか、次々勝手に出してきて食べちゃうという問題は残る。

食後に一人でコンビニ行って、なんか飲み食いしてから帰って来たりもしてるようだし。それは小遣いの範囲内だろって言われたら終いなので私は文句言わんでいるけど、それで小遣いのほとんどを些細な飲食に使っちゃって、月末にはお金足りなくなったってせびってくるんだから、これはこれで問題なんだけどね。

不満に思うならそんな男と結婚すんな、なんでそういう男だって結婚前に見抜けなかったんだよって話だけど、結婚当時の私は人を見る目0のアホでボーッとした小娘だったというのは認めざるを得ない、つらい。所詮21歳大学生(夫と付き合い始めた当時)なんてそんなもんだろという気も今となってはするけど。

子供がいないうちは、夫に食い尽くされることなんか真面目に考えなくても済んでしまった。ただ、私が父と弟の食い尽くし被害者だったから、将来は家族一人一人の分が確保された家庭を作るのが夢と思ってたので、特に夫がどうとか関係なく、食事の皿を分けていた。なんとなく、うちのエンゲル係数高くね?(夫の満腹する量にあわせて飯つくってたから)と思ってはいたけど。

ところが、子供ができて大人と同じものを食べるようになってから、夫が皿を分けると洗いものが増えて大変だろと言い出した。それは優しいといえば優しい言葉だったのかもしれないが、いざ大皿家族全員ぶんよそって出すと、夫は私どころか子供のぶんも考えずに食べたいぶんだけバクバク食ってしまう。そして自分の気に入らないものには一切箸を着けない。そんなことになってしまって初めて、夫も父と同じ食い尽くし系なんだなって……たぶんそれ以前にも気づくべき時はいくらでもあったんだろうけど……子供の取り分がなくなる危機感を持った時に初めて思い知った。それで、うちの食卓家族一人ぶんずつ皿を分けるのが掟化した。

2021-06-09

anond:20210609145137

これって、普通40個のギョーザ4人家族10個ずつと考えるのは正しいけれども、

落ち着いて食べたければ個人個人のお皿を用意すべきだったのではって思います

普通は親子なんだから大皿シェアしながら食べる事が、一家団欒で楽しいとは思うけど

うちの父は兄弟が多かったので大皿盛をあまりきじゃなくて個別にお皿用意してほしいひとでしたね。

やっぱ男兄弟多いと取り合いになるんだって

anond:20210609180538

素直に皿を分ければいいだけでは。

「食いつくし夫」だと分かっていて大皿盛るのはアル中の前で酒盛りするのと変わらんで。

2021-06-08

あとパスタじゃなくてスパゲティだろてめーの食ってる洋蕎麦は anond:20210608171342

意味わからん

軽量なんかいらん

寸胴に75%お湯を入れて煮る

適当に二握り掴んだらスパゲティを半分に折ったらほぐしながら入れる

拭きこぼれは、6.5~12分間ずっと鍋の前でにらんでいて、

吹きそうになったら、まず蓋を取り、ガスを3/4から1/2に落とす

7分超えたら、30秒置きに1本取り出し、噛み具合をチェックする

晩秋~春なら、大皿かでかいフライパンに入れて蓋しておくか、

水切りしてバター搦めて寸胴に残しておく

夏なら食えるだけ食って、残りはザルの中にでもいれて、中鍋乗せて、冷蔵庫にぶち込めばええやん

もしくはザルで水切りしてタッパ入れて冷イン

2021-06-07

寒い夜だから

耳が凍るほど冷たい夜

街灯の光も温もりがない

足早に急ぐ家路

爪先がじんじんする

マフラーの間から零れた息が白く染まる

はやく家に帰らなきゃ

自販機に小銭を入れて

ホットココアを買う

ガコンという温かさを

喉の奥に流し込んで

しまい忘れた今日の悲しみを

そっとポケットに戻して

玄関のドアを潜ったら

じんわり体が痛くなる

今日の夕飯なあにと言うと

油がパチパチ鳴り響く

食卓にあるのは

大皿山盛りの唐揚げ

白いご飯に熱々唐揚げ

から冬はやめられねえぜ

2021-06-04

続 自衛隊のメシ

昨日書いた日記にたくさんの人がコメントをしてくれて嬉しかったです。ありがとう

平成の米騒動あたりは記憶曖昧だが、たしか食堂タイ米を食べてました。

多分、入隊してすぐくらいだったか…この辺りは、半年以上教育期間だったので、

TVも見られず、もちろんスマホも無い時代なので、世間がどうなっていたのか全く知りません。

知らないうちに総理大臣が変わっていたことにはびっくりした。

米騒動は終わっていたかもしれない。

マズかったメシ以外にも、自衛隊の楽しみだったり、心に残ったメシをつらつらと書いていこうと思う。

20年間で5回くらい転属してあちこち臨時勤務等もあったので、ひとつ食堂の話ではありません。


① テッパンオブテッパン 「カレーライス

カレーライスは間違いなくアタリの日だった。どこの駐屯地でもうまかった。

ただ、訓練後のカレーは午後がむちゃくちゃ眠くてキツかった。

だが、午前中の訓練のモチベーションを上げてくれるのもまたカレーだった。

新人の頃は午後、ウトウトして先輩からよくどつかれたものだが、

先輩になると、どつく側になった。

そしてまたそれを超える年になると、どつきどつかれしている後輩達を生暖かく見守る立場になった。

昔、料理長に聞いたカレーの隠し味「焼肉のたれ」は、今でも家でカレーを作るときに入れている。


② 自分ひとりじゃない 「クリスマスケーキ

12月24日だか25日の昼には可愛いクリスマスケーキピースが出た。

恋人がいない隊員はあえてこの日に当直を入れ、寂しさを紛らわした。

もちろん自分積極的に勤務についた。

この日あたりから年末休暇が始まるので、ウキウキと帰隊する既婚者がなかなか憎たらしかった。

ケーキはうまかった。


③ しんみりと故郷の母を思う 「おせち

元旦の昼はおせちが出た。大皿に少しずつ黒豆とか、なます田作りなんかが適当な感じに盛り付けられていた。

まあ、おせちは出来あいなので大してうまくはないし、おかずになりにくい。

数年に1回は元旦勤務があったが駐屯地にはたくさん人がいるので寂しくはなかった。



④ 全員平等の 「チョコレート

バレンタインデーには昼飯にチョコレートがついた。不二家ハート形のチョコレートが多かった気がする。

男女関係なくみんなにもらえるチョコレートはなんだか嬉しかった。


自衛隊女性モテるというが、頭が良くて優しくて素敵な、妙齢独身の先輩はたくさんいた。

自衛隊の男の目が節穴だと思っていた。

自衛隊イケメンはなぜか民間女性とばかり結婚していた。

少し年を取るとWACモテなかった。常にすっぴんだし、男女平等階級社会なので言葉遣いも荒くなることもあった。

女性とみなされないのかもしれない。

WACですぐ結婚する子は新人ばかりでした。


⑤ 3月ボーナスステージ 「ステーキ

3月になると、予算に余裕が出るのか使い切ろうとするのか、メニューがわりと豪華になった。

ステーキの日は朝から駐屯地中の営内者が浮足立っていた。

なんせ隊員数百人分のステーキなので、朝から焼き始める。

午前中から匂い駐屯地中に漂ってくるので仕事にならない。

料理長が大きな鉄板で手のひらサイズの肉をジャンジャン焼き上げ、横にうずたかく積んでいく。

外で焼くパターンもあった。

もう焼きあがっているので熱々とまではいかないが、本当に美味しくて年に一度のパーティタイムだった。


その他、創立記念日には紅白饅頭が出ることもあったし、節分には小袋の豆が出た。

夏にはスイカが出たしアイスも年に1回くらい出たかな?

美味しいメシは本当に訓練のやる気に直結していた。


ただ、唯一不満があるとすれば、白米がまず出てこなかった。

健康留意してか、常に玄米とか粟とかヒエとか謎の穀類が混入していたので、ただただ真っ白な白米が食べたかった。

同期なんかは「また鳥のエサが入ってる…」と、よくぶつぶつ言っていたことを思い出す。

あと、駐屯地食堂では目玉焼きが出ないので、外で食事をするときはひたすらベーコンエッグ定食を食べていた。

生の卵は出るので玉子かけご飯は出来るが、半熟目玉焼きに飢えていた。

あとはなぜかクリームシチューが出てこなかったなあ。


自分除隊する前の数年で糧食班がなくなり、民間業者が隊員食堂を切り盛りするようになった。

団塊の世代だった古い栄養士糧食班長も定年を迎え、若くて新しい世代栄養士さんに代替わりした。

男性若い栄養士さんは、自衛官の心をグッとつかむ旨いガツメニューが上手で、とても人気がある。

辛くて悲しい出来事任務もあったけど、仲間と自衛隊メシを食べれば元気になれた。

自衛隊メシよありがとう

2021-05-26

ばあちゃん、もう食えないよ

かつて忘れ物キングと呼ばれるほど忘れ物が多く、成績表の「忘れ物をしない」の評価は常に「がんばりましょう」な私だったが、成長し、チェックリストに持ち物を挙げ、確認するようになってから忘れることは減った。しかし肝心な何かを失念する癖は治らなかった。歯医者に行ったことのある皆さんはお分かりだと思うが、歯科では施術中、唇が荒野の如く乾燥する。それを潤すためにはリップクリーム必要だが、このような、前もってリストアップすることが困難な、一見関連の無いものに限っては十中八九忘れてしまうのだ。そして本日祖母の家に来たが、またまた大事ものを家に置いてきてしまった。それは胃薬である

祖父母の家——それは孫に大量の食物を食らわせる機関である。揚げ物、肉、寿司のジジババ3連パーティコンボをまともに受ければ、翌日はお茶漬けしか食えぬ。大量のアブラギッシュな食い物を大皿で目の前に出されれば、思春期でもない限り危機感を覚えても仕方あるまい。しかし、これを無碍に断れる孫など存在しないだろう。少なくとも私は断れなかった。優しい祖母の「いっぱい食べな」に首を振れるわけがなかったのだ。

今日ステーキ買ってきたから」と慈愛のこもった笑みを見せる祖母覚悟はしていたが胃の中がぐるぐると回る感じがした。5時頃、夕食を食べ始めるか聞かれ、あまりにも早すぎる戦闘開始時刻に動揺する。1時間後にしようと説得し、なんとか時間を遅らせた。そして時は来た。老後の貯蓄をこれでもかと投じた肉塊が目の前に現れたとき、度肝を抜かれた。肉の量が2人分なのである普段ステーキを食べることはない(普通そうだろう)私は、ステーキ一人前はこんな「広さ」だったかと首を傾げた。皿からはみ出たステーキにはバターが載せられている。この量自体はそんなに多くもなかったが、テーブルには「追いバター」が入ったタッパーが置かれていた。何度見ても、付け合わせのキャベツが萎縮するほどデカい。しかし、いつまでも眺めているわけにはいかぬ。意を決して口に含む。すごい。感嘆が口から溢れ出た。柔らかい。肉の質だけではない。繊維が肉叩きによってほぼ全て断ち切られている。ステーキソース黒胡椒ベースシンプルだが、これがなんとも言えず肉の旨みを引き出していた。「これあんたのお父さんが大好きだったのよ」と、現在に至るまで反抗期父親が唸るほどもある。美味い美味いと言いながら口に運んだ。それでも、約一人前を食した頃から異変が起き始めた。胸の辺りがつかえる感触がする。胃もたれであった。脂が多い。肉汁を逃さずたっぷりと含んだ肉塊は、口内でじゅわりと脂を放出する。適量以上の脂質を体内に取り込んだ私は、ナイフの動きを少しずつ鈍らせていった。しかし、残して祖母を悲しませたくないという気持ちでなんとか胃袋に押し込んだ。あともう少しだ。四口分に切り分け、ゴールは目の前だと自分鼓舞する。その時であった。「ねぇ、私の半分食べない…?」やはり祖母グラムを間違えて買ってきたらしい。彼女も苦しそうにステーキを切り分けていた。そんな祖母が、私を見て半分貰ってくれないか懇願し始めたのだ。正直、もう限界だった。十分目を越していた。しかし、ランナーズハイもとい、イーターズハイに陥っていた私は余った肉を受け入れた。私は食べた。そして皿が空いたとき、出された緑茶を飲み干して、深く獣臭い息を吐いた。長い戦いだった。だが、残ったのは達成感などではなく、ただ一つ、強烈なもたれ感であった。

ソファずんと座り、胃薬を忘れたことを深く後悔した。もうしばらく肉はいい、もう食えないと思った。私の消化力は牛並みにゆっくりだが、それなのに胃袋が一つしかないのだ。明日はきっと消化不良でトイレに閉じこもる事になるだろう。明日の事を憂慮し、私は食後の眠気で微睡みながらこの文章を書こうと思い立った。

この後、祖母から胃薬を貰った。病気がちの彼女が飲んでいる薬だから、さぞかし強力だろう。しかし、失敗とは痛い思いをするから改善しようと思うものだ。今日気持ちの悪さを戒めにしなければならぬのではと頭の片隅で思いつつも、結局苦しさに耐えられず、薬を飲み込んだ。

2021-05-15

居酒屋サラダ頼んで、みんなで取り分けたとする

食べ終わった後に自分の皿にドレッシングが残ってたらどうする?

自分なら新しい皿に交換してもらうか、皿をそのまま使い続ける

合コンに行ったら、相手女性ドレッシングを豪快に

サラダ大皿に戻していた

誰も何も言わなかったけど、あれはダメだろ

その合コンで何を話したかはまったく覚えていないけど

ドレッシングを皿に流し戻す姿だけは目に焼き付いて離れない

2021-05-07

anond:20210507162224

誰かの箸が突っ込まれ大皿なんて気持ち悪くて食べれない

鍋や焼肉でもひたすら奉行してるよ

かに取り分けられた物が食べれるようになりたい

増田に取り分けられたものは食べたくないんでやらないでくれます

anond:20210507161909

わたし増田と違ってとりわけ大好きというか率先してやっている

誰かの箸が突っ込まれ大皿なんて気持ち悪くて食べれない

鍋や焼肉でもひたすら奉行してるよ

かに取り分けられた物が食べれるようになりたい

2021-03-08

豚しゃぶ プリン 失敗作

豚しゃぶ食べホ店(葉っぱ系)に通って香味野菜にハマった家族がいる

土曜日昼間に90分でなく60分の豚バラコースで980円でクーポンも使えて安いうまい量いっぱい、

ソフトクリームしらたまぜんざいと綿あめも食べられるわりとご贔屓のお店

この香味野菜とは、水菜と千切りネギと千切り人参をふわっとまぜたやつである

これを大皿一杯とってきて、鍋で煮溶かしながら食べると無料昆布出汁バカウマスープになる

(卵はたしか有料だが塩だけでまじうまい雑炊になる)

最初は煮えた野菜と肉を和風だしでどんどん食べる

甘めの薄めたそばつゆっぽい味だけどなかなか再現できんな、あれあの和風だしたれってどうやってんの?

で、家では出せないので練りゴマの白ゴマのと鎌田だし醤油まぜたやつで食べる(甘みは控えめ)

今日のうちのはジェネリック香味野菜(千切りでない3種の野菜)、だしこんぶ、豚肉中パック2、豆腐

水菜たっぷりなので比較カロリーがある春雨はなしにした。

 

プリンもつくった。調整豆乳プリン。いくつか失敗した。といっても初めての調整豆乳は悪くない。

まずはカラメルをよそ見して焦がしすぎた。でもこれが苦くて黒くてあとでちょうどよかった。結果オーライ

次に失敗したのは、バニラエッセンス。調整豆乳の乳臭さとあいまってちょっとくどい。でもできてみたらそうでもなかった。結果オーライ

オーブンにいれるときちょっと扉があたって卵液がこぼれた。これはもう庫内も天板も拭きまくるしかなくてそうした。

できたプリン不思議今季一番美味しかった気がする。

カラメルうめーな。

 

もういっこ失敗。

いよかん最後の1玉があまったから剥いて氷砂糖とぎゅむーっと瓶詰めにした。

よく梅やイチゴでつくるあの果実シロップである

でもこのままだと発酵しそうだからなんか蒸留酒いれようとしてウォッカがあったのでちょこっといれた。

降ってよく混ぜるとすごくひどいにおい。鼻にこびりついた。タイヤでも燃やしたのかっていう匂い

時節柄あの病気になったのかとおもうくらい。

ジンじゃないんだからニガヨモギかいれてねえだろな?なんだこりゃ・・・どういうこっちゃ・・・

とりあえず水道水でゆすいでウォッカなしで冷蔵シロップにするようにした。

砂糖がんばれうんとがんばれ。

モネンとクエン酸果糖ショ糖エタノールまぜちゃいかんかったのか?

この流れでアルデヒドできるようなとこあった? 白い皮にそういう酵素でもあったのかな・・

薄めたらいい匂いになったのだろうか? すべては時の彼方である

とはいえゆすぎだしたウォッカをコップにとってあるのであしたも嗅いでみよう)

 

追記:ゆすぎだした部分、一晩アルコール飛ばしたらそうでもなかった。

ただし、見た目は果汁のタンパク質部分?が凝固して沈んでいてあまりよくないのと、

一晩解放して飛ばしたのに飲むと酒気を感じた。

やっぱり過ぎたるは及ばざるが如しか

でも入れ終わったあとのウォッカ瓶見た家族は「え、全然減っていない!」っていったくらい控えめだったんだよほんとに。

2021-02-27

煮込みハンバーグ料理のあとしまつ)

おまえら通販ものをたのむ、すると緩衝材茶色の長い長い紙が入ってくる

よくしわをのばしてみるとそのひと連なりのワンピースはところどころミシン目が入っている

おまえはシワを伸ばしてミシン目にそってアコーディオンまたはつづら折りのようにその長い紙をたたむ

そして折山が一箇所にたまったあとおもむろに手をぬらしてその山をなぞり

ばりー!ばりー!とミシン目をひきさく

これが江戸から日本の汚れ物を担いつづける「反故紙」だ

なおプロレスラー電話帳やジャンプを派手に引き裂いてみせるのももともとはこの反故紙が目当てだ(民明書房

 

おまえはハンバーグをつくる 手でひき肉を練るとおいしいが手はネチョネチョになる

そんなとき反故紙で手をよく拭う 

水栓もさわれるようになるしあとは手に優しい食器用洗剤を一たらしして普通に手をあらえばさっぱりだ

反故紙は再生後であって再再生しづらいため近い未来燃やされる紙だ

それを最後の一働きをしてもらってもえるゴミに出すことで水質汚染を避ける

そして手ばかりでなくどんな油汚れ皿も拭える、非常に洗いやすくなるのでおすすめ

anond:20070227204527

 

さて昨日煮込んだ話をしよう

これはNHKの人気レシピ100という本の中の土井先生レシピをもとにした

土井先生ママみはなかなかすごいぞ ツイッターでみてるとついフォローしたくなるぞ

平野レミからおてんばみを抜いた感じ あるいは忍たまみを感じる向きもあるようだ

 

ハンバーグだねをわりと普通につくる 

タマネギ1個みじんいため、牛乳パン粉かちぎり食パン、卵、肉、塩コショウ、塩は小さじ3/4と多め)

ナツメグパン粉もいらん、胡椒食パンでよいというのが土井先生のやさしさ

それをよくこねて寿司一貫かもすこし大きいくらいで丸める ペタペタ空気抜きとか手に水つけとかまんなかへこませとか全部いらん ただ丸められればいい

フライパンで焼き付ける、おもてうら3~4分とあったがひっくりかえせるような硬さまでオレはもうちょっと焼いた たぶんでかすぎた

圧力鍋に肉ボールを菜箸で移動、ひとゆすりして最密充填させる

ののこったフライパン赤ワイントマトケチャップと水(レシピより少なめ。加圧状態では蒸発しない)をドバァして塩小さじ1いれてひと煮立ちしてゴムベラで全部圧力鍋にいれる、焦げも旨味 

色紙(2センチ角以上の正方形)に斬ったタマネギ1つをついかして煮立ったらアクとあぶらをとって

蓋して12分くらいの加圧水冷開封タマネギがドロドロになってボールも中心まで火がとおってる

そしてボールを先に大皿にもりつけ、なんとのこったタマネギと液体を濾すのだ ひえ~~~シノワか!

それを煮詰めればデミじゃないがデミよりもっとおいしいソースができる、これを煮詰めてボールにかけて食べるとある

のだがやはりアルコールポリフェノールのせいか、合い挽きの油が乳化しやすくてドロドロすぎてやばい

デミはこれを完全乳化させたものであって意外と油脂の多いソースだ、油脂は本当に香りがいいのでどうしてもおいしくなる

でもオレのように脂肪がとれない体質の人は

このソースは一度冷凍庫で急冷して上澄みのオレンジ色脂肪をすべて取るべきだとおもう、

断腸の想いだが本当に断腸ちゃうほうがやばいから

このソースづくりでは濾したざるを洗うのがクソ面倒なのだ反故紙にまいて濾せなかったタマネギをすてればいいのである

味は美味しいのでご飯にかけても市販ピーマン肉詰めフライなどにかけてもうまい

洋食屋アルバイトにでたらこれずっと洗ってるんだろうなとおもった

2021-01-22

「鶏むね肉のから揚げが食べたい」

妻がそう言った。もも肉よりさっぱりしていて美味しいから作って欲しいと。

「むね肉は煮物にしても炒め物にしても子供たちが食べてくれないのでどうせから揚げにしたって食べやしないよ」

そう言いながらキッチンに向かう。

  

2日前に買ったむね肉を冷蔵庫から出し、少し小さめの一口大に切る。

ジップロック醤油と酒、にんにくしょうが、塩コショウごま油を入れ、肉と一緒に揉みこむ。

40分くらい置いて、片栗粉小麦粉を投入。再度揉みこむ。

180℃の油で4~5分。

濃い茶色にこんがり揚げる。

タイミングを見計らって妻がご飯みそ汁、作り置きの副菜テーブルに並べる。

子供たちは顔だけテレビの方を向いたまま、呼ばれてもいないのに席に付き始める。

メンドクサイので大皿にドサッっと盛り付ける。さあ食え。

  

いただきまーす!」

一斉に箸がから揚げへ向かう。

(……「硬いー!」って不評買わないかな?)

そう思って様子をうかがっていたが、予想外に子供からは「美味しー!!!」と高評価

自分でも食べてみると、気になるようなモソモソした食感は無く、さっぱりしていて美味しい。

噛むとちゃん肉汁もしみ出てくる。

「ね?美味しいでしょ?w」

自分から揚げレモンを絞りながら、何故か得意げに妻が笑う。

「うーん、でも肉に対して皮の割合が足りないかなぁ……カリカリ感が足りない」「…まぁでも美味しいかな」

素直に美味しいと言えばいいのに、いつも自分料理には一言注文を付けてしまう。

  

「パパー!これまた作ってねー!!」

おー、久々にリクエスト入ったw

子供からリクエストはいつ貰っても嬉しいな。よし、また作ってあげよう。

2021-01-21

親父からウレタンマスク使用をやめてもらうにはどうしたらいいですか?

親父は9月感染してECMO直前までいった重症患者現在回復しています

退院した直後は、

集中治療室で周りの人がどんどん死んでいくのを見て自分死ぬもんだと思った。新型コロナを甘く見ちゃいけない。

と、口を酸っぱくして言ってた。

今はというもの、家での食事家族全員で食事をしなきゃだめ。

その際、親父は大皿料理自分の箸で取っていて、それは感染リスクがあるから辞めて欲しいと言うと、不機嫌になり何も口を聞かなくなります

また、最初こそ不織布マスクをしていたものの、楽ということでウレタンマスクが出てきた頃に切り替わり、その後あまり意味がないという内容を告げるとまた不機嫌になり未だウレタンマスクを付け続けています

退院直後の父親はどこにもおらず、変異種で再感染確認されているのでとても困っています

どうしたらよいでしょうか?ぶっちゃけもう諦めています。そのぐらい難易度が高いです。

この際、お前の言い方が悪いんだろというのは無しでお願いします。

2021-01-15

刺身盛が一人一皿の安心感

刺身盛りっていったら板前の腕の見せ所で、幾種類かの刺身大皿にバババーンって盛り合わせるのが普段なんだけど、

今はコロナ禍だから一人一皿盛して出してくるところも多いんだよね。


この一人一皿の、じぶんの分は自分で食べれる安心感ときたら。


いままでは刺身盛りの大皿っていったら、

・きたないオヤジの箸のついたワサビ

自分の分が曖昧(大トロを2切れ取るヤツって何考えてんの?)

・誰も手をつけないまま乾いていく刺身(下っ端は上司より先に手を付けられない)

・乾いたうえに、オヤジの唾がビシビシ跳ねかかった刺身

・・・みたいな感じで、そしてそれが豪華でさらに素材が良かったりすると、さらに口惜しさを際立つ食い物、だったんだけど、

いまは一人一皿じゃん。つうか、今後はずっと一人一皿なんじゃね?きた俺の時代パラダイス

2020-12-25

withコロナハイリスク年末年始イベント対策

緩和策は多々考えられるので、ここでは極論に近い対策を挙げています。他にもこれが危ないとかもっと良い対策があればぜひご紹介くださいね

 

普段会わない偉い人や同じ職場でもあまり会話しない人と話す機会もあるでしょうから飛沫喰らうこともあるでしょうし、飛沫が降下した食品を口にしてしまうかもしれません。

忘年会ウイルス貰って帰省して地元拡散地元ウイルス貰って新年会拡散、どちらのシナリオもあり得ます

個人可能根本的な対策
欠席する
組織的な抜本対策
会社(主催者)判断で中止

 

深刻な感染状況の地域から他の地域へとウイルス拡散させることもあるでしょう。

特に距離・長時間の移動であれば、その道中で感染してしまうこともあるかもしれません。

個人可能根本的な対策
帰省しない
組織的な抜本対策
政府自治体による強制力を伴う移動制限(海外で行われているロックダウンに近いもの)

 

数十分や数時間と並んで参拝するのは屋外とは言え飛沫喰らうこともあるでしょう。飛沫は前方だけではなく横方向にも拡散します。かと言って他人に無言待ち行列強要することはできません(今年はマスクをしていないとか大声で長時間喋っているとかで小競り合いが起きるかも知れませんね)。

堂内に大人数を収容して一定時間を要して行われる形式護摩にもリスクがあると考えられます大人数が大声で喋るわけではないという意味では、満員電車が本当に安全なのであれば護摩も似たようなものかもしれませんが、たとえ出入り口解放したとしても換気能力は窓を開けて走行中の電車より劣ると考えられます

退屈した子供がそこら辺のものベタベタ触ったその手で、参道の出店の食品を食べて感染することもあるかもしれません。そして家庭内感染から新年会で他地域拡散というシナリオもあるでしょう。

個人可能根本的な対策
参拝しない
組織的な抜本対策
(憲法20条の信教の自由のため国家権力規制することはできないため)宗教界による自主的正月期間の閉門。

 

帰省した家族が居なければ普段と大した差は無いかもしれませんが、大皿料理直箸によるリスクと飛沫が料理に降下するリスクが高まります

個人可能根本的な対策
予め一人分を取り分ける
組織的対策
(市販おせち場合、)おせち販売会社による一人分小分け済み容器での販売

 

自分や誰かの命を賭けてまで正月挨拶に来いって強制する神様なんて居ないし、毎年恒例だからとか、正月から理由に今それを絶対にしなければならないなんてことは殆ど無くないですか。

これからずっとお先真っ暗という訳ではなく、海外ではワクチン接種が始まっていたり、明るい話題もあるのですから、今しなくてもいいことは数か月くらい先送りしてもいいじゃないですか。

そして年末年始にも他人生命を救うために懸命に働いてくださっている人達がいることも思い出してくださいね

2020-12-14

anond:20201214100412

自分もこないだ取引先の通夜に参列したら葬祭場の対策が「やってます感」は過剰なんだけど「いやこれ意味ねえ」ってなった

焼香だけして早々に立ち去ろうと思ったんだけど

「ぜひ精進落としにお立ち寄りください」と言われて断れずに部屋に踏み込んだ

そしたら空調万全で空気がこもりがちな部屋の窓を開けるでもなく空気清浄機だけ置いてて

ふるまい料理大皿から取る形式そのままで使い捨て手袋を渡されて「これはめて料理を取ってください」と

席は立ち席なので椅子こそないんだけどコップの配置とか「いつもの隣り合うぐらいの距離」で

テーブルアクリル衝立を置いて正面は遮ってるが隣同士は遮らず

わず「ヒイッ」って声漏れそうになった

もう怖いので誰もいないテーブルの開栓してないウーロン茶の瓶を開けてコップに二口ぐらい注いで飲んで

「これで義務は果たした!」と逃げるように去った

 

実をいうと「オンライン会葬サービスネット中継見るだけ」というのも申し込めたのだが、

いたことない業者HPからペイパルクレカ払い強制というのが安全性判断つかなくて申し込まなかった

正直「こんな怖いなら素直に弔電にしておけばよかった」と後悔した

 

会葬のふるまい料理なんて全員に簡単弁当土産を持たせるぐらいでいいと思うし

使い捨て手袋なんて世界中供給がひっ迫してて価格高騰してるものをなんて馬鹿無駄遣いしてんだよとツッコミ入れざるをえない

業者も何をやっていいのか頭が全然働いてないし、葬儀主催者にしても参列者にしても誰もが

「せいふの言ってること難しくてどうすればいいのかぜんぜんわかんないよー」って感じなんだと思う

2020-12-11

宅飲みならコロナにかからいか

俺の会社、今年は忘年会全面的に中止なんだけど、

女の先輩から宅飲みならコロナ関係なくない?年末暇だからうちで二人で飲まん?」って言われたんだけど、

宅飲みでもコロナいかな?

 

ついこの間、和歌山で、家で鍋パをしてた人間が4人とも感染したっていうニュースたまたま見ちゃったので

気になってしま・・・

二人だけで飲むなら大丈夫かな。

 

先輩は鍋を作ってくれるっていうけど、やっぱり鍋はリスクあるかな

大皿料理とかもだめだから、やっぱり難しいかな。。

 

ちなみに先輩の顔はザブングル加藤に似てます

2020-12-06

anond:20201205221927

ちょっと違うが、女3人でお喋りしようって時に何故かそのうち一人の旦那がついてきて

話しながらゆっくり食事してたら大皿を手元に引き寄せて直箸で全部食べられてしまった事があった。

こういう人もいるのかと驚いた。

anond:20201206001431

兄弟が多い家で育った男性は、大皿料理早い者勝ちとか、競って食べるものだと思っているってのを、読んだことある

2020-11-29

麻婆豆腐定食頼んだら

大皿麻婆豆腐とちっこいライスのセットだった

見た目ほど辛くないしウマイのはウマイが

マーボー半分くらいで唐揚げ餃子付けて欲しかった

2020-11-26

飲食店における感染対策

飲食店における感染対策について以前から疑問に感じる点がある。

やたらアクリル板の仕切りを立てる、これはいい

ただ、いくらアクリル板を立てまくっても、ほぼほぼパーティ同士の間を仕切るにとどまっている場合が多いのではないか

4人掛けのテーブルであれば、その4人が食事しながら会話することで生じる飛沫を防ぐことが、感染対策として最も重要なはずだ。

ぼっち同士をいくら仕切っても意味はない。咳をする以外は喋らないのだから

時短などやるよりも、4人掛けテーブルなら4つに、6人掛けなら6つにアクリル板で仕切るべきだ。

当然大皿食事の共有はNGだ。どうしても大皿を頼みたいのであれば、マスクをした一人がアクリル板の外側から配って回ればいい。

不便とか情緒とか言ってらんないだろう。時短営業自粛に比べればよほど損害の少ない方策だと思うが。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん