「残業手当」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 残業手当とは

2018-06-05

残業手当

残業手当はすぐになくしたほうがいい カルビー松本会長 http://news.nicovideo.jp/watch/nw3569473

ほんとなくしたほうが良いと思うよ。

あるから残ってる奴も多い。

というか地方公務員はこれ。

閉庁後や休日のほうが仕事捗るからって残って0時近くまで居たり、わざわざ土日祝に来たりするのもいる。

残業じゃなく残業前に終わらないの?って聞くと「いや~これが難しいんですよね~あれもこれもやらないといけないといけないんじゃないかな~」みたいな感じ。

いっその残業手当無くしたら、終わらない仕事なんかなくなる気がする。

期限作って仕事させないとダメだなと。上に立ってみるとよくわかった。

もともと自分残業が嫌いだから仕事は開庁時間内に終わらせると決めていたし残業なんか年に数回やむを得ず残る時以外は残らなかった。

ここ数年見ててわかるのは、仕事をわざと引き伸ばして残業している輩もいるということだった。

もちろん、やむを得ず残業をしなければいけない人たちもいる。見ていてもわかる。あれは残らないとダメだなと。

が、その中に隠れるようにわざわざ昼間の仕事を夜にもってくる奴がいる。

仕事時間が終わったら帰って休め。そう言っても残る。

そうやって残業した分の給料を発生させる。

数年前にあるお偉い人から職員残業代についてクレームが付いた。

そりゃそうだ、とんでもない額の残業代ととんでもない時間残業だったのだから

残業手当なんかは無くしてしまって、仕事にはある程度の期間を設ける。

そうすれば残業代が出ないんだから残っても仕方ないと考えるだろうし、

仕事には期間があるので期限内に終わらせなければ…とも考えるようになるんじゃないだろうか。

まぁ、人間そこまでうまくいかないよなぁ…。

カルビー会長正論言ってる!←言ってない

"裁量労働制にしたらいい。特にオフィスで働いている人たちは、「時間」ではなく「成果」で働いているのですから"(原文ママ

オフィス労働者は成果で評価できる職務業務を全員していると言えるか?→NO!

裁量労働制カルビーオフィス社員合法的適用できるか→9割9分NO!

裁量労働制残業手当カットのための制度じゃない

その副次的効果を狙って裁量労働要件なんてお構いなしに

裁量労働制にしたらいい」と語っている時点で論外

経営者の遵法精神の欠如、若しくは労働基準法常識を弁えない発言は厳しく糾弾されるべきである

カルビー社長働き方改革に精力的」だからといって「発言が全て正しいことの担保にはならない」という当たり前の理屈を捨て置いた擁護発言があまりに多い

擁護している人達は、発言趣旨や中身を本当によく確認して擁護してるのか怪しいし

仮に上記会長発言トンデモ間違いを認識した上でスルーしていたのであれば、その人もまた遵法精神が欠けている

anond:20180605063957

例えば、「伏見さん、明日から残業手当を払うよ。1時間100万円」。しますか?

――します。

 当たり前でしょ。「松本さん、あなたカルビー会長だけど残業代払うよ。1時間10万円」。やるに決まってますよ。

 もらっている給与に対して、残業手当は高いです。あんな悪しき制度を作っているか社員は使うんです。いま残業を月に数十時間している人がいたとして、明日から残業手当を1時間30円にすれば、きっと誰もやらないですよ。

残業手当はすぐになくしたほうがいい カルビー松本会長 http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1806/05/news064.html

サービス残業」というもの歴然と(これだけ)存在している社会で、「残業代30円/hなら誰も残業しないだろう」などという認識を公にひけらかす、そしてそれを元に経営論をぶつ「経営者」の存在に慄然とする。政治家なら炎上するのだろうが(第一安倍政権時はこれで安倍首相炎上した記憶がある)、民間人なら言い放題だ。さてこういうのは何論法と言えばいいのだろう?

anond:20180605102552

残業手当を無くすより、残業できないよう定時5分後に会社の電源が落ちれば良いのに。

もちろん、スマホとかもタイムスケジュールで使えなくなる。

2018-05-28

弊社の募集要項労働環境について誰か助言をくれ

◆書いてる人

新卒入社数年目、非営業

◆聞きたいこと

弊社の状況は労基違反といえるか?

◆状況

1 弊社は営業にのみ「事業所みなし労働時間制」を採用している

2 営業職の業務は恐らくその辺の一般企業と同じで、たまに直行直帰もあるが普通に客先にいって営業活動をする形

3 会社支給携帯電話社員全員所持

4 会社申請すれば個人スマホ会社メールカレンダーの閲覧編集可能(ほぼ全員申請している)

5 上記3,4から、「労働時間の算出が困難」ではないと筆者は推定している

6 また、あまり詳細は書けないがクライアント官公庁がメインであるため、ほぼすべてのアポイントは9:00~18:00の間である

7 労働時間の集計は配布されるエクセルファイル手打ちだが、営業職はそもそも時間を記入する欄がなく、業務内容と有給取得などの休日のみを記載する

8 7によって、営業職の人間はどれだけ時間外労働を行ったとしても9:00~18:00の所定労働時間勤務したこととなっている(もちろん事業所外に出た・出ないにかかわらず)

9 中途採用募集の要項には「時間外勤務あり」の記載がある

10 一方で、「営業職には残業手当はありません」の記載がある

11 詳細な金額不明だが、営業手当として営業職には一律月1万円~2万円程度が支給されている

12 雇用条件に関する一切は労組ではなく労働者代表によって合意がされている(少なくとも私が入社以来合意拒否した代表はいない)

◆考える事

不勉強申し訳ないが、弊社の営業職の業務内容を考えると「事業所みなし労働時間制」の要件を満たしていないと考える

また、この環境改善するためにはどこにどのように、何を揃えて提出すればよいかを教えてほしい

ねがい~♪

2018-05-16

昨日「残業して仕事しろ」と言ってきた上司が今度は「残業するな」と

昨日珍しく20時ぐらいまで残業した。それというのも上司に「あなた仕事回ってないでしょ。特に家庭の事情とかないんなら残業してでもやりなさい」と言われたからだ。基本的に私は意志が弱いし、残業が嫌いなので、よっぽどやらないとまずい仕事がない限り定時で帰る方なんだが、普段別室にいる上司が私の雑然とした机を見て「コイツ仕事やばい」と思ったらしい。私は全く希望していなかった職場に異動してきて、仕事が楽だの休みが沢山とれるだのという噂を心の支えにして生きていた。はっきり言って噂に騙された感が半端でないが、我が社的にはだいたい4~5月は忙しいものと決まっているので、その時期ぐらいは我慢して働かねばいけないらしい。

正直ムカついたけど、仕事がごっちゃりたまっているのは事実だったし、昼間だと事務所に人の出入りが多くて落ち着いて作業できないので、静かな事務室で気になっていた仕事を進めたら少し気分がすっきりした。が、「あんたが残業しろっていうから残業したんだよ」という当てつけを込めて残業の届け出を上司の机の上に出してから帰った。

そうしたら今日になって上司事務室に登場。ご挨拶こそ「昨日はお疲れさま」であったが、「残業するなら私に何時間残業するか報告してから残業しろ」「とはいっても極力定時までに終わらせるように」とのこと。あんたが残業しろっていうから残業したんだし、今まで極力残業しない生活をしていたか仕事がたまって大変なことになったのだ。慣れていない仕事なので時間がかかってしまうところはあるけれど、慣れでスピードアップできる仕事ばかりじゃない。だったら私の残業を黙認するか、仕事がごっちゃりたまっていても放置するかの二択じゃないのか。まぁうちの職場にはあまり残業手当のお金がないらしいので、短めの残業時間を申告しておいて書類にはその時間だけ書くのもありかと思うけど。

だいたい上司本人が定時までに片付け不能な量の仕事を抱えて、毎日から晩まで働いて休みの日も出勤して何とか仕事を回しているのだ。来客や電話が多いうえに、名だたる激務ポストなので、忙しくて時間外まで働かないと間に合わないのも分かるけど、自分はそうやって時間外勤務で時間内にやりきれないことを片付けておきながら、「お前は残業するな」って何だよ。別に私は残業したいわけじゃないけど、現状では仕事がたまって残業しないと片付きそうもない状況なのだ優先順位が低そうな仕事放棄して構わないなら、重要そうな仕事だけやって定時に帰るけど、「与えられた仕事をすべてきちんとこなしなさい」っていうなら残業させてもらわないと間に合わない。もう少しヒマそうな上司だったら、「残業なしでこれを片付けるのは無理なんで手伝ってもらえませんか?」と言ってやりたいところだが、明らかに向こうの方が業務量が多そうでさすがにそこまでは言えない。

今回の上司比較的有能なうえに、本人が忙しいので、まだ許せるほうなんだけど、たまに部下の仕事を減らす努力全然しないくせに残業だけ減らせという管理職がいてそういうヤツはぶっ殺したくなる。仕事量減らしてくれなきゃ残業が減るわけがないし、もし本人の仕事のやり方に能率の悪い部分があるならそこを改善するように指導するのが上司仕事じゃないのか。電話とったり郵便物仕分けしたりみたいな仕事は他の人に頼めるけど、自分がやらなきゃいけない仕事を減らしてくれないならどうしようもない。「仕事が回ってないみたいだから特に家庭の事情とかがないなら残業してでもやりなさい」と言った昨日の言葉は何だったんだ。

2018-05-14

泥棒に違いはあるの?

他人の物を盗んだりしたら泥棒で捕まるよね?

それもすぐに。警察も動くし、逮捕だし。

他人時間泥棒しても捕まらないのはなぜ?

残業しても残業手当がない、つかないということは

他人時間泥棒しているとしか思えないんですけど。

誰も動いてくれない。

から泥棒しまくる経営者泥棒されまくる従業員

こうやって書いてる自分のほうが悪いの?

悪くないの?

2018-05-13

anond:20180513181413

管理職だとこれ以上の金額提示になる。

入社後に管理職候補になる可能性もあるけど、

役職なしでの入社では600万円が精一杯。

うち、中小からね。

あと、管理職になると残業手当なくなるから

2018-05-01

anond:20180501205606

何言ってんだ。

ちゃん残業手当休日手当は出るんだろう?

なら、まったくもってマシではないか

2018-04-12

愚痴です。

 

社員50人ほどの小さな支社で事務をやっている

後輩が総務系で自分経理系でやっていて

総務経理機能本社にあるので実質支社の事務自分と後輩の2人

後輩は元々現場いたこともあり

現場仕事も手伝っている

もちろん現場仕事をしている分の手当てはついているし

ボーナス現場の分が反映されているし

事務なので残業手当がつく(現場裁量労働制で深夜手当しかつかない)

後輩は現場仕事が好きでよく手伝っているが

総務系の仕事は多分苦手で大きく目立つこと

PCロッカーの購入、定期的に懇親会を開催するなど)はすすんでするが

当たり前に目立たないこと(郵便から郵便物をとってくる、社内の整理整頓など)

はあまりやらないような人で、目立つことをやっているし声が大きいので

事務仕事はきちんとできているという評価を受けている

 

という長い前提があり、今現場がとても忙しいようで

総務の仕事をかなり後回しにしていたのだが、

とうとう総務的に大切なイベント

現場の日と被るので代わりにやってくれないか」と言ってきた

代わるのは全然問題ないが、途中で飽きた

2018-03-31

会社ブラックなのかわからなくなってきた

労働時間は時期によってバラバラ

忙しいときは100時間くらい行ったこともあるが、暇な時は1月ほぼ社内ニートしていたり

中小なので仕事の状況ですごい左右される


人によっては100時間程度じゃ済まないこともあったが、社長からその人の直属の上司残業させないよう指導が入ってた

というように社長としてはホワイトにしようと頑張ってる

ただ、無茶な依頼を無茶な納期とか言われて人もいないか残業しないと終わらないので、指導されたところで現場では減らせるわけもなく、という状態


ところで100時間働いたとき残業代は1円ももらっていない

そう聞くとブラックなのだが、いろいろと理由がある

まず、社内的には社長方針残業はすべきじゃないということになってる

余裕のない中小からお金は出したくないのだろう

しかし、サビ残しろ!と言ってるわけではなく早く帰れというもの

制度上は全額残業代はでるようになっている


ではなぜ1円ももらっていないのか

給料の決め方に理由がある

上記の通り、残業はさせたくないという方針があるので、残業についてはいくつか決まりがある


上司残業許可証をもらわないとできない

 上司許可がない限りしてはいけない

 また、上司はなくても納期に間に合うような場合許可してはいけないと言われてるらしい


◯ 面倒な書類を書かないといけない

 許可証をもらっても、理由時間を書くなど手書き書類を何枚も書かないといけない

 電子化すればいいけど、気軽に残業をさせないためにこうしてるとか

 「1時間程度なら、書類面倒だし明日集中して業務中に終わらせてしまおう」と思ってもらえればいいとか


残業は人事評価マイナス対象

 残業すればするほど良いという決まりはない

 むしろ逆で、いるほどマイナスを受ける


最後のこれが問題になる

どうなるかというと、次の給料変更のときに下がる可能性があるということだ

おおざっぱに言えば、残業なしで月に40万貰っている人が、残業した場合は基本給が30万になって残業代あわせて40万になり残業代もらっても嬉しくないということ

基本給は極端には変動しないのとどこまでいっても最低金額があるから残業時間がとても長いなら本来の基本給は超えるから一応プラスにはなる

また下がった基本給は残業しなかったら即もとに戻るものでもない


仕事がないとき残業できない仕組みと残業どころか仕事ほとんどない時期もあることを合わせると、残業ばかりして基本給が下がると残業しない月の収入がすごく少なくなる

しかし、忙しいと残業はしたくなくともしなければいけない

そこでの抜け道サビ残

マイナス評価対象正規残業手当を受け取った分にしかからない

サビ残なら基本給は下がらないわけだ

なので社内では実質サビ残してる人がほとんどになる

進んで長時間働きたい人は残業代を貰う選択をしているが、平均30時間を超えたくない人はサビ残を選ぶほうが得だろう


まとめると、社長や社内方針ホワイトを目指して残業を減らそうとしてるし、働いた分は払うことになってるが、実質的労働時間を減らしてお金を多く稼ぐならサビ残になる

この環境はいいのか悪いのかわからなくなってきた





2018-03-18

働き方改革

弊社みたいな企業にとっては最高な改革だろう。

働き方改革を口実に残業強制的規制させられる。

実際の現場では残業時間はさほど減らず、

そのぶんはすべてサービス残業になったのだから

手取収入が 5~10万近く減少し、労働時間はそのまま。

弊社は過去最高益

そりゃそうだろう。

社員残業手当を支払わなくなったのだから

社員モチベーションも低下し、

いずれは大量の離職者が発生するだろう。ざまぁねぇな。

働き方改革とか聞こえのいいことを言いつつも

実態は80時間近い残業サービス残業に転換されただけ。

この改革給与面での補填とかがあって初めて成功する。

残業減りました。残業手当減りました。手取り減りました。

その結果は消費者の財布の紐がさらにきつくなる。

2018-03-05

新卒就活フィルター学生版)

これだけは、フィルターをかけておくといいよ。

というフィルターを選んでみました。

そして、これくらいの質問はしてみましょう。

質問ちゃんと答えてくれない企業こちから願い下げ。でいいです。

私の時は本当に大変だった就活。それでも自分企業を選ぶ

つもりでやった結果それなりの内定をいただけました。

今は売り手市場です。どんどん突っ込んで、良い企業に入ってください。

・休暇フィルター

 他の増田が書いてたけど120日以上ないとだめ。

 ただし、有給消化率も考慮してください。

 年間休日114日で有給取得率90%以上と120日で40%は明確に違う。

 ちゃん有給取れる環境があるか?は重要です。

昇給フィルター

 昇給が必ず年1回以上ないとだめ。

 これも名ばかりではなく、どういう評価制度で、どのように運用

 されていて、具体的に平均何%昇給しているのか?

 をきちんと確認しましょう。

 昇給してますよ!毎年3000円。とかバカかよ!となるので。

研修フィルター

 1か月以上あるところがベスト!2週間以下は危ない。

 OJTという謎の研修上司や先輩によって全然違うこと教えられる。

 結果人によっては仕事できるけど、できない人はできないままで差がつく。

女子用(育休フィルター

 最近男性も取るので女性用とはいいがたいが、

 これも気を付けて欲しい。取得率100%です!といわれても、

 辞めた人はカウントしないからね?

 実際にどのくらいの人数が育休取れずに退職したのか?

 また、退職者の中で出産育児理由で辞めた人がどれくらいか

 などはOB,OG訪問など聞けるところでリサーチしよう。

賞与フィルター

 年2回!と書いてますが、実際にどの程度支払われているのか?

 ここがポイントです。支払った!は実績としてありますが、

 いくら?がとても重要です。(何か月ではない)

 今年は業績が悪かったので、平均10万でした。とかな。普通にあるぞ。

 また、ほとんどなかった。とかも普通にあるから、そこもしっかり

 リサーチしよう。

給与フィルター

 月給21万円です。うん、わかった。

 でその内訳は?というところが重要会社によっては給与

 基本給と職能給=ベース給料としているところが結構ある。

 基本給が17万で職能給4万という場合になにが起こるかというと、

 ボーナスが減りますボーナスは基本給で計算されますからね。

 こういう落とし穴もあるので、給与体系についてもきちんとリサーチしておきましょう。

 21万でボーナスが平均3か月か!60万くらいもらえるな!

 ではなく、17万で51万くらいです。しかMaxで。(最初マックスでない)

残業フィルター

 みなし残業手当はすべて悪!くらいでもいいかな?

 新卒のうちは。

 本来はみなし残業が40h付きます。でも月の平均残業時間は15hです。

 はホワイト。(嘘じゃないなら)

 一概にみなし残業手当は悪ではないけど、新卒のうちは避けた方が無難かも。

福利厚生フィルター

 最近退職金ないところもあるから気を付けてね?

 住宅手当は出るところの方が少ない。

 健康保険組合大事

 ちょっと話すると、できるだけ母体が大きいところに入っている企業が良い。

 または会社でやってる場合もある、この場合結構いい。

 小さい健康保険組合はあまり特典がない。

 

有給休暇フィルター

 通常は6か月後に10支給ですが、これだと結構確率で詰むことが多い。

 6か月病気せず毎日きちんと来れる自信ある?

 6か月の中で5月GWとか、8月お盆とか他の社員みんな休むとかざらだよ?

 なので、できれば入社時3日程度、6か月後に残り支給とかのがいい。

 この辺も聞いておくとよい。

 あ、もちろん取得率も重要ですが、できれば平均取得日数を聞いて置け。

 先輩社員有給休暇は全部使ったりしない。(全部使うと消化率100%

 もしもの時に残すのが普通だ。だからGWの間の2日とか、お盆の3日に2日プラスするとか、

 年末年始に2日程度プラスするとか、後はちまちま使っても多くても10日程度だと思う。

 だから、平均10日以上だったら結構みんな節目節目で休めているなと考えられるよ。

 

これくらいかな?全部のフィルターかけると行ける企業がなくなるかもw

でも、それくらいの気持ちは欲しい。

後は自分適当に調節して我慢できるところ、できないところなどがあるので、

そこは調節する。

職種によってクソほど残業する職種もある。

採用コンサルとかコンサル企業もそうだけど。転職する人はみんな仕事終わってから

そっち行くからね?遅くまで面談ですよ。

コンサル系もたくさん残業しますよね。IT系営業系も。

そこは自分がやりたい!という気持ちトレードオフ。でも残業出ないとくじけると思う。

 

心構え的には「自分企業を選んでいる」くらいの気持ち絶対必要で、

面接官の表情や役員の一挙手一投足を見て、この人たちは自分のことをちゃんと見ているか

をきちんと見ましょう。横柄な態度をとるような面接官がいる会社は、それだけでアウトです。

受付の人や、採用担当の人、働いている人たちの目を見ましょう。

それだけでも結構フィルタリングできると思います

 

また、うちはみんな仲良しでアットホームな社風です。は要注意な。

ブラックじゃなかったとしても、狭い人間関係で悩む可能性が大きい。

人数が少ない、みんな仲良し=村八分にされた人は辞めている。

だかんね?

 

あとは絶対に言えることは。

 

 「金もらえれば大概のことは我慢できるよ」

 

なので、給料ができるだけ高いところを狙う方が良い。(規模は関係ない)

やりがいとか、自分ができる仕事はココだ!とかで選ばない方が後々、後悔がないかもね。

 

以上です。

これから本格化ですね。みなさん頑張ってください。

おっさんより愛をこめて

政府自民党の働き方(働かせ方)改革本丸は高プロ

去年まで話題にすら上がらなかった裁量労働制をメインに見せ掛け、わざと法案から落として、残った高度プロフェッショナル制度を「裁量労働制拡大よりはマシ」と思わせて成立させるのが彼等の本当の狙いだ。

初期導入時の適用ライン年収1075万は、実は東京都最低賃金24時間365日働かせた場合現行法における年間給与額になることは意外と知られていない(残業手当や深夜手当など、法定手当も含んだ額)。

次に来るのは最低賃金の半額値下げだ。

2018-02-26

久しぶりに…

本社そばに行く用事があったので、同期を誘ってランチに行ってみた。最近すっかり疎遠にしてたのでどうなることかと思ったけど、ランチだとそもそも拘束時間が1時間しかないので、忙しい相手を誘う時には気楽だ。

自分本社にいた頃は4人でときどきランチしていたけど、一人が会社を辞めてしまったので今日集まったのは3人。が、辞めたはずの子も結局うちの会社非常勤で働いているらしい。なまじっか優秀だっただけになかなか異動させてもらえず希望部署に行けなかった彼女。そして頼りになると思われているばっかりに降ってくる激務。このままでは自分のやりたい仕事ができないし、趣味に充てる時間も持てないと思って辞めたのだと思っていた。が、結局うちの会社非常勤をやっているらしい。

非常勤って給料安いし不安定だし、微妙立場なんだよね。いいなと思うのは月16日勤務なので実質週休三日になることぐらい。いちおうSNS彼女とつながってはいたんだけど、趣味の話とか旅行に行った話とかばかりで仕事のことを書いていないので、戻ってきているとは思わなかった。

一緒にランチした同期は「○○ちゃん(非常勤になった子)は完璧主義からね」「だったら辞めなければ良かったのに」と心配していた。ろくに残業手当なんか出ないしボーナスも出ない非常勤立場残業とかしてるのかなと思って心配になった。非常勤はそこまで責任負う必要ないんだから無理だったら正社員に投げちゃえばいいのに…と思うんだけど、性格的にできないんだろうな。

彼女が辞めると聞いたとき、すごい羨ましいと思ったけど、優秀だと評判の彼女ですら、いったん正社員立場を手放したらそれ以上の待遇は得られそうになかったので、簡単にまねをする気にはなれなかった。今でも自由になりたいという思いは全然消えてないけど、辞めたあとどうやって食べていくのかが不安で結局辞められない。

取りあえず別の部署に異動するための面接を受けに行ったときに、「なるべく通勤の便利なところがいいです」「激務ポストは勘弁してください」「なるべく定時で帰れる職場が良いです」と主張しまくってきた。やる気がない社員でごめんなさいっていう感じだけど、特に出世の見込もないし、出世して得する職場でもないし、希望してない部署なので必要最低限の仕事しかしたくない。

2018-01-15

人売りITいたことあるけど何か質問ある?

https://axia.co.jp/2017-09-12

https://anond.hatelabo.jp/20180112170210

ここ見てたらなんとなく昔2ちゃんでやってたみたいに自分語りしたくなったので

■俺スペック

20代半ば

フツメン

文系私大

新卒で人売りITに入ってちょうど1年くらい前に辞めた。今は全く関係ない業界で働いている。リア厨の頃からねらー

東京就職たかったけど、大手から内定もらえずめんどくさくなって人売りIT入社した。その時は人売りなんて言葉しらなかったが、無名零細企業で、面接1回で通過できたりと不自然なところがあったので薄々ヤバいところかなって思ってたが、未経験者歓迎って書いてあったし内定を焦っていたので入ってしまった。

実際入ったら、研修中は給料もらえないとかは当たり前。ネットでよく見るブラック要素のオンパレードだった。「人売りなんだから研修あるだけありがたく思え」ってツッコミはなしの方向で。採用面接がまるで機能してなくて、この研修間中Hello, world」とかプログラミングの初歩的なことすら身につかない人間が何人かいた。そしたら責任者社員2人きりで会議室に入って「君は辞めるべきだ」みたいに退職勧告を1時間くらい続けていた。なかなか戻ってこないので他の社員は呑気に「まだ粘ってるな」みたいなことつぶやくくらいで無関心そうだった。俺もあそこまでできない奴なら仕方ないだろくらいにしか思ってなかったんだが。

研修後すぐに配属された。最初の配属先はうちの先輩社員いるから分からないことがあれば頼ればいいと言われたんで、何も考えずに「客先常駐」した。常駐先に行くと、最初の顔合わせのミーティングで先輩社員がなんの予防線もなく「××社のAです」と違う社名を名乗ったので、俺もとっさに忖度して同じように別の会社を名乗った。求人情報では「一次請けが多い」とのことだったが、いきなり多重派遣案件アサインされた。そういや職務経歴書名前書いたら「名前イニシャルにして」と言われたし、改めて「あー、俺派遣社員なっちゃったんだな」と思いながらも、どうでもいいやと思ってミーティングを続けた。

からわかったんだが、あるベンダー経由で1名とか2名の人手が欲しいと紹介のあった案件プライム(一次請け)と称しているだけで、自社ではまともに要件定義もできてなかった。

残業時間は当たり前のように月40時間オーバーし続けていた。少ないって?具体的に書くと特定されるだろ?ここでも裁量労働制とかなんとか言って残業代は出なかった。勤務時間が決まってるのにおかしいよね。休日出勤ももちろんあった。でも相変わらず俺は無気力だったのでおとなしく従っていた。仕事内容は大半がドキュメント整理だった。いわゆるエクセル方眼紙。図形やフォントちょっとでも違っていたら修正しろって言われるやつ。あとスクショエビデンス客先常駐なので自動化ツール使用許可がおりなかった。数ヶ月で契約終了になって、別案件アサインされたがやはり残業時間は多かった。更に悪いことに、プロマネ技術管理もできないクズで、スケジュールが遅延しそうになると「緊急ミーティング」を開催して何時間派遣社員たちを罵倒する。遅延の原因はだいたい発注元のミスか他社の不手際なんだったんだが。そのくせ自分設計ソースコード問題があっても知らん顔。今思うとなんで辞めなかったのか不思議だが「3年以内に辞めたらどこも雇ってもらえないよ」みたいな脅し文句がきいてたんだと思う。それからもちろん「単独常駐」もやった。他に自社の人間がいないので、仕事内容を指示するのは当然派遣先社員成果物を納品するので請負だと言われたけど、納品する成果物というのが派遣先での勤務時間を記入した書類。どう見ても偽装請負です。本当にありがとうございました

これを読んでる人からは「うちはもっとひどかった。甘えてる」とコメントが来るかもしれないが、実際暴行事件とか過労死とかもっと酷いブラック企業ニュースはいくらでも流れてくるんで知ってるから。あの会社暴行過労死もなかったみたいなのでそういうとこよりはマシなんだと思う。俺はブラック企業の酷さで張り合う気はないんで、とことんブラック企業限界に挑戦して欲しい。

■なぜ辞めたか

こんな感じで酷い労働環境でも反抗することな無気力に過ごしてきたが、同級生は俺よりだいぶ稼いでいるとか、あいつはもう結婚したとかいう話を聞いたりして、1年経ったあたりからだんだん正気に戻ってきた。あと、大企業派遣されると正社員だけの福利厚生制度が目についてかなりみじめな気分になるてのもあった。業務派遣先が変わるたびにリセットされて、単純作業ばっか。昇給も昇格もスキルアップもできない。だが結果として、3年どころか2年で転職できた。実力というより運が良かったのかもしれんが、知り合いはまだ若かったからとか言ってたので、そうなのかもしれない。

■こんなネガティブ情報だらけの人売りITにそれでもなぜ人が入ってくるのはなんでだぜ?

俺は新卒で入ったけど、中途で入ってくる人間もかなり多かった。中途と言っても、ほとんどが20~30代くらいで、しかプログラマ経験だった。この人たちの前職が何かというと、飲食チェーン店店長(いわゆる名ばかり管理職?)とかノルマのきつそうな営業販売員とかフリーターとかで、いかにも将来性のなさそうなとこから逃げてきました、って感じだった。この辺の人達からすれば、言うとおりにしてるだけで給料もらえる今の仕事はるかに良いんだと思う。新卒場合は、たぶん俺と同じようにあんまり将来のこと考えてなかったんじゃないだろうか。辞める人にも2通りあって、1つは研修についていけなかった人とか口では仕事できるアピールするがいざ仕事すると何もできない奴。だいたい1年以内に辞める。2つ目は、真面目で技術力のある職人気質の人(だいたい経験者)や将来の目標がある上昇志向の強そうな奴。このタイプ能力があるんだけど、あの会社じゃろくな仕事ができそうにないからか1~2年くらいで辞める。といっても帰社日以外で顔を合わせることがないので辞めた人間全員を知ってるわけじゃないんだが。なので結果として、ひどいブラックから逃げてきたけど他に行くところのない中途組や、騙されてることには分かってるが辞める勇気のない新卒会社に長く残ることになる。

■人売りITを避けるにはどうすればいいか

人売りITは、求人情報で「自社開発」「自社製品」「直請けが多い」「研修が充実してる」「労務管理ちゃんとしてる」「上流工程へのキャリアアップもありえる」「業績好調(じゃあなんで給料払わないんだ)」みたいな嘘や誇大広告を平気でやるので求人情報はあてにならない。そもそも偽装派遣を「客先常駐」と言い換えてる時点でね。特に新卒場合給料を安くできるし、中途と違って労働法知識もなく、労働環境待遇について質問するのがタブー視されてるので人売りITにとっては格好のエサ。実はコンサルじゃなくて人売りITでしたとか、実は給与ボーナス込みの額でしたとか、残業手当込みの額でしたとか、研修中は給与でませんとか、実は正社員でなく契約社員でしたとかはざらにある。もちろん人売りIT以外のブラック企業でもあるんだが。採用面接に行かなくても簡単にできる判定方法は、最初エントリにもあるように「会社概要から従業員数とオフィスの規模を比較する」のが一番だと思う。社員派遣するんだから自社に社員全員分のデスクを用意しなくてもいい。よって人売りITは高い賃料で都内に広いオフィスを借りたりしない。オフィスが小さな雑居ビルのワンフロアだけなのに、従業員数が数十人とかになってるところは間違いなくクロ。もっと規模の大きい人売りITもありえるけど、そういうとこはネット口コミ情報が流れやすい。最近グーグルマップがあるので現地に行かなくてもオフィスの規模は推測できるが、オフィスの大きさがわからないなら、特徴的な求人情報の有無でわかる。「未経験者歓迎」「勤務地23区内」「就業時間は客先に準ずる」が全部揃ってたらまず間違いない。

2017-12-03

anond:20171203035219

多少出来が悪くてもやる気がなくても、ある程度毎年昇給して、福利厚生に恵まれていたら楽して会社にしがみつくことだけ考える人間が増えるに一票。皆が優秀だと認める人間と明らかに出来が悪い人間には差をつけるべきだと思う。うちの職場悪平等で、多少優秀な人(…っていうか上司お気に入り)の昇給に色を付ける程度のことはできるけど、そんなに優秀じゃなくてもまともに出勤して何となく仕事しているような雰囲気を醸し出していれば人並みの昇給はする。逆に出来が悪い人間でもよっぽどのことがない限り昇給を止めることはできない。(昇給額を多少減らすことはできる。)

仕事の結果を数値化することが難しく、部署によって業務内容が極端に違うので皆を同じ条件で評価できないという業界独特の事情はあるにせよ、「だったら定時で帰れてちゃんと休みが取れる職場の方がいいじゃん!」と現に私は思っている。仕事熱心で優秀だと評判になるといわゆるエリート部署に異動するけれど、だいたいそういうところは残業が多くて仕事がきついので、育児介護を抱えている人、プライベート大事にしたい人にはかなり迷惑な話だと思う。まぁいっぱい残業して残業手当を稼ぎたい人と、出世を目指している人たちだけが喜んでいるのではないだろうか。あ、でもそういう部署に行く人ってだいたい責任感や使命感が強いから、昇給額が大したことなくても、残業が増えても頑張っちゃうのは確か。会社としては使いやす人間をこき使って、めんどくさい役立たずには楽をさせるという微妙な状況。

経営が苦しくて全員が昇給なんて難しい状況下で頑張っている人に何とか昇給させてあげたら喜ばれるのは分かるけど、「昇給するのが当たり前」になっちゃうとそれに対していちいち感動しない。もっともここしばらく給料の額面が増えても、それ以上の勢いで社会保険料が増えてるので、全然給料が上がってる感じしないけどね。自慢たらしくてごめんなさい。でもそれが私の実感。

2017-10-18

anond:20171018171031

運送会社かなんかですかね


一般的には、残業手当通勤手当を除いた「だいたい毎月出る手当」は時給が最低賃金を満たすかどうかの計算に入れてよいということになってます

(ゆえに、「手当てを入れても総労働時間で割ったら最低賃金未満」が常態化すると違法です)

歩合給並みに一日の仕事の成果がブレブレな場合はそういう給与体系なことが多いけど(前述のトラック運転手とかは運行手当が毎日変わる)、あんまりタチはよくないね

2017-09-13

国立循環器病センター残業時間300時間協定問題について

当方元市中病院(3次救急)の勤務医

過労死レベルを超えてるだの、ブラックだの非難殺到しているようだが、ニュースを聞いて比較ホワイト病院の印象を受けた。

個人的記憶を掘り返すと、そもそも心筋梗塞だの腹膜炎だの高エネルギー外傷だのを受けている病院では、救急呼び出しが頻繁に起きる。

週一回待機当番が当たるとして、その日に処置及び入院のため呼ばれる回数は、ほぼ100%である(あった)し、一度いくと平均4時間は帰れない。

そしてそもそも平日だって八時に帰れる日はまれであるので3時間残業しているし、土日休日だって病棟担当患者がいれば回診にいくので休日だって平均3時間病院に行っている。

さすがに月3日ぐらいは代診お願いして完全休みにするとして、単純計算しても平日20日×3時間+待機4日×4時間休日5日×3時間=91時間 は時間外に働いていた。

また、当直業務も月2,3回あるので、その翌日は基本的には休みのはずだけどそういうわけにもいかず、普通に働いていた(さすがに眠くて早く帰るけど)。

そうすると当直明け2回×8時間が加わることとなり、完全に過労死ラインは超えてしまう。

だけど、こんなに残業なんて認められるわけもない。なので36協定で年6ヶ月は80時間認められていて、その他の月は45時間という計算にして

上限いっぱいつけてあとの時間サービス残業ということになっていたように記憶している。

国循は、多分だけど、私が働いていた病院よりもさらに忙しいと思うので、年6ヶ月の45時間制限しょうがないとして残り6ヶ月は働いた分ちゃんと残業手当出してあげましょうという

方針でかなり高い天井36協定を結んでいたんだと思う。(もしかしたら、45時間制限の月に働いた超過分を回してつけていい、っていう暗黙の了解もあったのかもしれない)

そういった意味自分がいた病院よりましだなーと比較ホワイトな印象を受けたのである

奴隷自慢に思われるかもしれないが、実態はこんなもんだし、自分自身実際には体壊して今は逃避してバイト中心の生活をしている。

対策として人数増やすしか方法はないと思うが、この病院ブラックでひどい、っていう論調には納得できなかったのでつぶやいてみる。

2017-09-03

こんな会社はイヤだ2017

こんな会社は嫌だな、と思うことを書いていきます

なお、この内容は私の脳内で考えだした想像上の架空フィクションです。

就業規則が無い

会社の慶弔休暇の制度を知りたいと思って人事の人に聞いたら「当社には就業規則存在しないので、お答えできません」と回答される

親会社実施している月曜朝8時開催の朝会参加を強制される(契約上出社時間10時)

・朝会では全員起立して、社訓を読み上げる。僕以外皆暗証している

・社訓の読み上げは10分くらい続く

・社訓とか聞いたことも見たこともないので、いつも口をパクパクさせながら暗証するふりを余儀なくされる

業務をより理解するため、という理由で、休日招集されて親会社仕事の手伝いをさせられる

・深夜23時くらいまで拘束され、休日出勤手当も深夜残業手当も出ない

・そんな時間まで拘束されると終電が無いので、近くの漫喫で夜を明かす。もちろん手当は出ない

・「奉仕精神」とか何かの理由で、毎週月曜日の朝に社員全員で執務エリア掃除をさせられる

掃除業者に払うお金ケチっているのでとにかく執務エリアが汚い

掃除道具が圧倒的に足りてないので、社員総出で掃除をしてもキレイにならない

・「掃除機が1台ではとても足りません!!」との社員の悲痛な訴えは予想通り無視される

・一応IT企業だが、健康保険はいわゆるIT健保ではなく、親会社独自の健保に加入させられる。福利厚生はほぼゼロ寿司とか食べに行けない

・その独自の健保が実施する健康診断は、東京の隅っこの辺鄙場所実施されるので会社から時間以上かけて移動して受診する必要がある

・謎のアバウトさで、体重は5kgくらいサバ読み、視力聴力は自己申告

・問診の際に「反社会的勢力とのつながりはありませんか?」「入れ墨は入れていませんか?」「違法薬物などを常習してませんか?」という、もし一個でも合致したらカタギの世界にいられないようなハード質問が行われる。既往症や体調についての質問は無い

会社ネットワーク環境個人の家並に貧弱で、ちょっとでも大きなファイルネットワーク経由で扱うと業務に支障が出る

・なので大きいファイルを扱うときは自前の携帯テザリングすることを余儀なくされる。そのためかなり大きめなパケットプラン契約することを余儀なくされ、そのお金個人の持ち出しとなる

・「どんなにオフィスが汚くても狭くても構わないので、せめてネットワーク回線だけはなんとかしてください」とCTO社長に直訴するが、予想通り無視される

・毎月最終金曜日会社の全体集会が開催され、契約上の業務時間を大きく超過して夜まで拘束されるため、この日は皆いつもより帰りが遅くなる。プレミアムフライデーとはなんだったのか

・全体集会の大半は、社長のありがたいお言葉を数時間ただ座って拝聴する時間となる

・そして社長が話す内容は毎月ほぼ同じである

・もう少しカジュアルな場をという計らいから、突如IT業界流行りつつあるTGIF(Thanks God Is Friday)が開催される

TGIFの場ではビール軽食が振る舞われることもなく、社長のありがたいご高説が数時間延々と続けられる

・そしてTGIFで話される内容は全体集会で話される内容とほぼ同じである

・つまり感謝すべき神とは社長のことであると、社員に深く認識させられるイベントとなる

・「前職では9割くらいの時間プログラムを書いてました」とアピールし、その実績が認められて入社することになったが、なぜか人生で一度も経験したことのないインフラエンジニア仕事を任される

・その理由について入社するまでいっさいの説明が無い。実際のところ入社した後にも説明が無い

・そしてインフラエンジニア上司会社に来ない。リモートワークは認められてないのに会社に来ない

・この上司は色々と人類認識していた常識を外れた行動と言動を行うため、個人的にはUFOにちなんで「UMD (Unidentified Monster Developer)」と親しみを込めで呼んでいる。心の中で

会社には全社員10時までには来なければいけない事になっているのに、UMDは14時くらいまで会社に来ない

調子が良い時は、17時ころに会社に来て、18時ころに帰る

・一応肩書インフラエンジニアなので、管理しているシステムアラートが飛ぶとUMDメッセンジャーツール上に「むむ?」と反応のコメントを残す

しか障害対応や原因調査は何もしない。サーバーログインすらしない

・午前中に障害が発生すると、UMDは「自宅で静観します」とメッセンジャーコメントを残し、その後音信不通になる

・そして15時過ぎに会社に来る。障害対応は他の人により全て終わっている

・15時から来客ミーティングが入っていても、平気で遅刻する

UMD自身が設定したミーティングUMD本人が来ない

・昼時にUMD自身ミーティングを設定したのに、UMDは同僚の女の子とのランチを優先してすっぽかし、他のメンバーは待ちぼうけをくらう

・「俺が時間通りに出社すると、障害が起きた時に誰が対応するんだ?わかるだろ、俺の果たすべき責任の重大さが」みたいな独自理論で出社しないことへの正当化をはかるが、そもそもUMDは「むむ?」とつぶやくだけで障害対応は行わない。会社にいようがいまいが行わない

・そのような状況の中、障害対応は他のエンジニア粛々と行う

・それらの事をUMD上司であるCTOに伝えたが、そのことが会社にとって「名誉毀損」「誹謗中傷」だと非難される

・当時上司でもあったので「こういう風に進めたらもっと汎用的に効率的作業できますよ」とUMDアドバイスしたら、普段誰も立ち入らない密室に呼び出されて恫喝罵倒される

ログの解析基盤を整備しようと色々計画を立てて一応UMDにお伺いをすると「お前ごときにそんなの絶対できるわけない」と言われる

涼しい顔で基盤を作り上げると、UMDはそれを自分の手柄にする

・ある時、海外からUMD宛に荷物が届く。それを見て「ほらxx(私)さん見てよ、俺くらいになると海外から直接俺宛に荷物が届く、ようやく俺もここまでビッグになったんだなぁ(涙目)」と感慨深げ。中身は、サービス使用者アンケートに答えた結果届いたノベルティグッズだった

UMD担当していたシステムで性能面で致命的な障害が発生する

毎日障害が発生して、それが二週間以上継続する

・それでもUMDは「むむ」とだけ反応し、何の改善作業対策も行わない

・そして会社に来ない

現場エンジニア疲弊していたので、しようがないので私が代わりにサーバー改善作業を行い、安定化させる

・そのことが「xx(私)は責任外の仕事に介入して現場を混乱させた」ため解雇は相当である、と主張される

・そして手柄はすべて元上司であり別チームのインフラ担当であるUMDのものになる

UMD担当するシステムについてクラウドサービスの大規模トラブルに起因するサービス障害が発生する。ただしUMDクラウドサービスステータスページを眺めているだけで何もしない

・さすがに会社の一大事なので、別チームの人間サーバーログインして調査回復作業を行ったり、クラウド事業者サポートエンジニアと緊密に最新状況のやりとりを行い、会社にもそれらの共有を都度行った。また障害について事後に詳細の経緯と対応作業について資料にまとめた。これらはUMDがやるべき作業ではあるが、彼はただステータスページを眺めて働かざること山の如しの様子だったので自主的に皆が代わりに行う

・それらの私や他エンジニアの行動について「蝿みたいな薄汚いうるさい奴がいろいろある事無い事吹聴して、全体に混乱をもたらした」「奴らのせいで障害が長引いた」とUMDは周りに話す

・大規模障害反省から障害対応マニュアルの整備がUMD中心に行われる。その結果書かれていたのは「俺(UMD)が一番エラい」「俺の言うことは絶対」「俺に逆らうことは許されない」という内容となる

・他の人が担当した障害対策のために行った作業が、なぜかというかやはりすべてUMDの手柄となる

本来UMD担当すべき作業については、口では「やる」と宣言しているが、いっさい何も手を付けられない

クラウド事業者ステータスページにちょっとでもエラーが報告されるとUMD会社に来ない。朝9時ころに発生した軽微なステータス異常確認すると「これは重大事態ですね...家でじっくり静観しないといけない」とメッセンジャーつぶやき、その後音信不通になる。なおステータスは9時台にすぐ回復サービスはいっさいの影響がない

・そしてUMDは15時ころに出社する

・前回障害からしばらくたった後に再度大規模障害が発生する。

しか障害対応マニュアル作成し、その結果障害対応プロセスの中で一番エラい立場だったはずのUMDはいっさい反応をしない。理由は、その日は飲み会が設定されていて、二次会で盛り上がっていたかである

・この障害UMD担当すると宣言していた対策を行っていたらいっさい影響が無かったはずのものであった。そのことが複数人の知るところとなった。その後、UMDは突然「これはチーム全体の責任」「チームが一丸となって取り組まなければいけない課題」と、一切存在しない「チーム」という言葉を強調しだす

UMD障害対応を行わない、アラート対応しない事についてはCTO技術部レベルでも問題となっており、彼らがUMDに問いただすと「今の監視設定は色々なサービスアラートが混ざっていてノイズが多すぎる。その結果障害対応が正しく行えない。それはすべてxx(私)のせいだ」と言い訳をする

しかし実際は、UMD担当サービスアラートが全体の99.9999999%であり、他のシステムUMD以外のエンジニア努力により安定して運営されているためアラート自体送信されることは稀である

・「アラートを分ける」という方針の元、Datadogに設定されていた自分担当するサービス関連のアラート定義の大半をUMDは削除する

・その結果システム異常に気づけず、UMD担当システム障害が発生する

・最終的に、いろいろあった結果UMDが私の様々なアカウント強制的に削除して業務妨害をするという暴挙に出たため、私は職場仕事をすることが困難になる。そのことをCTOに伝えたら、私が解雇という扱いとなる

以上、全てフィクションです。こんな会社は実際はありません。

2017-08-18

うわっ、、私の年収低すぎ!!サクラクエスト

サクラクエスト』(SAKURA QUEST)は、P.A.WORKS制作日本テレビアニメ田舎町の観光大使就任したヒロイン達を中心に、廃れた“ミニ独立国”を再興するために奮闘する物語(wikipedia)

主人公の「ゆきのちゃん」こと、木春由乃は、派遣会社から給料をもらっています。一体のどぐらいの年収相場から計算してみました。

サクラクエスト登場人物推定年収

木春由乃こはる よしの)(20才)

スペック 

木春の雇用条件
富山周辺の観光協会派遣される相場
福利厚生フェルミ推定
【参考】

【ケース1】貯金出来ないぐらいカツカツな状態

支出
家賃30,000円ログハウス
食費30,000円
日用品5,000円
被服費15,000円
交際費20,000円
水道光熱費15,000円(電気/ガス/水道)
携帯料金9,500円
光回線6,800円
交通費15,000円(バス,乗合のガソリン代等)
小計146,630円
健康保険8,423円協会けんぽ
厚生年金4,697円
源泉所得税4,810
雇用保険830円
小計18,760円
①+②小計165,060円
残高4,940円

更に冬に暖房費追加で、赤字になります

灯油10,000円10月3月
合計175,060円(△5,060円

【ケース2】家賃水道光熱費タダ、ネット使い放題で、月5万円貯金できるケース

家賃0円ログハウス
食費30,000円
日用品5,000円
被服費15,000円
交際費20,000円
水道光熱費0円(電気/ガス/水道)
携帯料金9,500円
光回線0円Wifi使い放題
交通費15,000円(バス,乗合のガソリン代等)
小計94,500円
健康保険8,423円協会けんぽ
厚生年金4,697円
源泉所得税4,810
雇用保険830円
小計18,760円
①+②合計110,960円
残高50,040円

更に冬に暖房費追加

灯油10,000円10月3月
合計120,960円(39,040円)黒字
1年後の貯蓄額

アニメの中では、由乃ほとんどお金に困った話は出てきていないので、順調に行けば1年後には50万円近く貯金できているはず(帰省込みで)

もしも、木春由乃格安スマホ(Freetelあたり)を使っていれば、携帯料金は月2500円程度だとして、114,000円節約。60万円近く貯金できる(帰省込みで)

他のメンバー収入は?

月収17~20万円 ボーナスあり(1か月*年2回)

月収10万円~30万円 ボーナスなし
月収0円(無職組)
月収17万円 ボーナスなし
今後の展開の妄想

-

おまけ


ウワっ、、私の年収低すぎ・・・

よしのちゃん、だんないよ〜 

アニメーターの人や、まちおこしで、タダ働きさせられている人に比べれば だんないよ


(追記)2017-08-18 19:28


(追記)2017-08-19 14:37

(追記)2017-08-22 8:50

実際に、地方創生コンサルNPO組織地域おこし協力隊では、学生社会人わず無給の労働や、低賃金労働問題になっています

人材使い捨て問題や、意図的成功事例の話を盛っていたりするので、各地の地方創生の実績は常に疑って見たほうがよさそう

中には、著名な大学教授や、公職地域活性化伝道師などの役職等についている場合もあるので、相当な注意が必要という印象

2017-07-03

学校教育について

最近部活問題だとか民営化しろだとか、教員多忙だとか、いろいろ話題になっているから、一教員として書いてみる。

自分東京都しか知らないので、東京都公立学校の話で。


まず大前提として

教員には、原則残業手当休日出勤手当とかはつきません。すべてサビ残、サビ出勤。

教員仕事は、家で教材研究したり、研修会に出たり、突然放課後生徒対応したりと、残業ってくくりで測れないからってのが理由

そのかわり教職調整額ってのが付くけど、残業代にしたら一日当たり20分足らずの額。

みなし残業20分と何ら変わらないのが現状。

まずここ押さえてくださいね

で、当然時間外勤務は義務じゃない、サービスから、「やらなくても良い」、もっというと「やりたい人が勝手に好きでやってる」という扱い。

土日祝日などの休日仕事も、勤務時間外の仕事も、すべて「その教員がやりたいか勝手にやってる」という扱いで、当然残業手当休日出勤手当もつかない。

(一応土日の部活は、特別勤務手当って名前で、4時間以上やれば4000円くらいもらえるようになってる。4時間未満だとゼロ。4時間以上なら8時間でも12時間でも4000円程度。交通費だけで足が出るから、時給換算するとコンビニバイトしてた方がマシw)


教員多忙か(部活問題からめて)

人によるし、学校による。

が、ほとんどの公立学校先生多忙。間違いない。

特別支援学校とか、一部の公立高校とか、年配教員は別。

問題は、多忙なことよりも、ブラック企業真っ青の勤務形態


まず、教員の勤務時間は、休憩込みで8時間半程度。

大体8時15分前後から16時45分前後くらい。


学生の人はわかると思うけど、先生たちが朝職員室で打ち合わせしてるでしょ?

その打ち合わせ開始時間が、勤務開始時間


はい、ここでまず一つ目の矛盾。勤務開始時間は8時15分とか8時半とかなのに、多くの教員はその前に出勤して登校立ち番とか補習とか朝練部活とかやってる。

これらは全て、「勤務時間外にその教員が、好きで勝手にやってること」という扱い。

当然お金は発生しない。

ある人は、「生徒のため」と使命感に燃えて、ある人は「みんなやってるから」と同町圧力に負け、ある人は「やって当たり前」と何の疑問も抱かず、今日搾取されていますうへぇ資本主義原則を身をもって教えてるんですね。さすが先生


はい、で、放課後

8時15分に朝の打ち合わせが始まる学校は、16時45分には勤務終了です。

8時半の学校なら、17時には勤務終了。


あれ? 放課後部活は?

当然そう思いますね。

あれは全て、「教員が勤務時間外に好きで勝手にやってる」という扱いです。

当然残業代も、部活の手当てもつきません。

だって好きで勝手学校設備借りてやってるんだもん。まぁ可哀そうだから事故とか怪我があったら学校保険適用内にはしてあげるよ、程度。


大抵の公立中学公立高校運動部は18時程度までは部活をやると思います。それは全て、教員サービス残業によるものですので、あしからず。勤務時間より後、教員部活をやる義務はありません。「その教員が好きで勝手にやってる」という扱いなんです。

これを読んでる公立学校中高生顧問先生は勤務時間後はボランティアで付き合ってくれてるわけで、練習日を増やせとか練習時間延ばせってのが、いかわがまま要求自覚しましょうね。


で、放課後部活があるせいで、授業の準備とか、担任だったらクラス事務作業とかは、部活が終わってからになる。

そう、自然と「勤務時間外」から仕事スタート

勤務時間がとっくに終わってから、ようやく仕事開始って、ナニコレ。


先生なんてそんな仕事あんのかよ。」って声が聞こえてきそうですが、近年どんどん増えてます保護者プリント一枚配るのでも、お役所的な書類作って、「これこれこういうプリントをいついつに出します」ってのを回覧して、許可とらなきゃいけない。

要はお偉方が責任取らないで済むように、何をやるにしても「事前に報告がきちんとなされていました」という事実を作るために、公務員っぽい書類を作らなきゃいけない。

学校によっては、授業一つやるにしても、その授業の案とか出さないといけないんだぜ?

正直、これら書類を勤務時間内に全部終わらせようとしたら、忙しくて授業なんてやってる暇がないってのが、教員ブラックジョーク


さらに、まじめで頑張る先生ほど、授業の準備とか、教材の準備とか、自分クラスのこととかに時間をかける。

部活終わってからこれらをやってると、23時なんてのもザラ。

当然サビ残です。


で、冒頭に「人によるし学校による」と書いたのは、人によっては「部活顧問なし」「授業準備一切しない(すべて去年使ったプリントをそのまま配るだけ。テストも去年使ったのをそのまま)」「担任してても自分クラスのために勤務時間外に時間使わない」って教員もいるし、それで成り立ってる学校もあるから

てか、教員が定時出勤定時退勤しようと本気で思ったら、このくらいしないと無理。

でも、ほとんどの先生はある程度の情熱を持って教員になってるので、人によりけりだけど、頑張っちゃう。だから多忙。勤務時間外になってようやく授業準備したり、テストの採点したり、家に持ち帰って頑張っちゃう

大体、定期テスト終わってその日に部活あって、いつ採点すんだよ。土日も部活で、家に持って帰ってやるしかねーわ、ってのが多くの教員の現状。

それが嫌なら、全部○×問題とかで、速攻で採点できるテストにするしかない。



実は民間経験者です

色々書いたけど、俺自身民間経験者。

教員民間経験者少ないから、世間知らずが多いってのは、本当。

から上記のような状況でも「それが当たり前」だと思ってる。

まして、「世間もっと厳しい」とか思ってる人までいる。


いやいや、俺から言わせればとんだブラック企業だよ?

ブラック度合いにかけては自信があるIT土方から転職だけど、それ以上にブラックよ?


なにより問題なのは、「頑張っても頑張らなくても給与は一緒」ってとこ。

ブラック企業に勤めてた頃は、一応歩合なり、成果報酬があった。

土日返上で働いて案件仕上げて、納品数多くすれば、その分歩合でお金貰えた。


公立学校教員は、基本的にクビにならない。それでいて、基本的に勤続年数に応じて給与が上がる。

から事件になるような問題起こさなければ、どんなに仕事サボってても、やる気なくても、給与が上がっていく。

逆に、どんなに頑張ってても、やる気で休日返上仕事してても、同期と給与一緒。


「生徒のため」を理由労働力搾取されちゃう人は、無限搾取されちゃうシステム。いやー、夢持って教員なっちゃったせいで、俺も順当に搾取されてますわ。


土日休みたいよ?

でも、生徒から部活もっとやりたいっす」「全国いきたいっす」とか言われたら「よーし、頑張るか」とかなっちゃうタイプ

受験近いんです」「先生の教え方がわかりやすいから、教えてください」とか言われたら、「よーし、放課後と土日、補講やるか」とかなっちゃうタイプ

予備校行けない生徒、家庭環境が悪くて家で勉強できない生徒のために、長期休業中も学校開放して自習&補習やる。

部活で全国まであとちょっとの連中のために、やりたいだけ練習やる。

あれ、気付いたら俺、去年10しか休んでないよ? 365日中だぜ?

なのに、土日祝日すべて休んで有給休暇全て消化した人と、同じ給料だぜ?


うーん、他に類を見ない、素敵な職業ですね。


ま、ここまでのは極端な例だとして

まぁ唐突だけど、民営化はまずいと思うんだよね。

部活制度是正されたり、勤務時間適正化とかは大賛成。

教員給与が高いってんなら、法外な時間外労働をなくすのと引き換えに、基本給引き下げもやむなし。


でもさ、「教育」って数値で出る結果だけが目標じゃないじゃん。

指導要領でも、教育目的って「人格形成」とかいう、わけわかんないのが目的にされちゃってるわけで。


大学進学率だとか、就職率だとか、そんなんじゃ教育成功たかどうかなんて測れねーのよ。

いやさ、じゃぁどうやって測るかって言われたら、そりゃ無理なんだけど。


というわけで、色んな奴が色んなように(人様に迷惑をかけない範囲内で)生きているのが面白い社会なんだから、そういう「色んな奴」を育むために「色んな教員」がいていいと思うし(いわゆる老害教員含め)、そういう「色んな大人がいる」ってのを身近に見られるってのが、学校教育の良いところの一つなんじゃないですかね、ええ。

から民営化して成果主義効率主義とかにならないためにも公教育ってのは必要なんじゃないかなー、と。


ただまぁ、生徒たちに「働き方」を見せる大人として、「サビ残当たり前」「滅私奉公」ってのを植え付けるのは、ちょっとなーと思うわけです。


教育にすべてをささげる熱血先生もいてもいいし、そういう人を必要としてる生徒もいると思うけど、のらりくらりの浮雲先生もまたどこかで必要とされてるんじゃないか、そういう人がほとんどいなくなっちゃったのは、物凄い損失なんじゃないか、と。


あー途中から支離滅裂の長文だが、伝わりますか?

2017-05-31

働き方改革のせいで残業手当が削られてつらい

メーカーだけど、働き方改革のお達しが出て残業時間が厳しく管理されるようになった。

具体的には100H/月までだったものが50H/月になった。

残業を減らすこと自体問題ない。生産性を上げて、時間を豊かに使う事には賛成である

そもそも100Hも残業しなければ回らない仕事がヘタクソすぎるのだ。

問題残業手当である

70〜80Hの残業で手当が20万程度付いていた。

MAX50とはいえ、目標20だの40超えたら禁止だので、今は手当が5〜10万になっている。

年収で言うと100万以上下がる。生活はできるが、豊かではない。

こういう人間が弊社には何人もいる。

これまでの残業手当の分を、生産性向上の報酬として与える事なく、ただただ残業時間圧縮するだけの制度に対して、減らしたくない現場と減らしたい管理職の溝が深まっている気がしてならない。

なお、ここでいう残業生活残業・空残業などと言われるものではない。

追記

残業時間が減った分の仕事はどこへ行ったか

生産性はみんなの意識気持ち程度上がった

問題にならない程度のサービス残業が増えた

アウトプット品質が下がった → 後々の直しの仕事が増える可能性が高いが、今は早く終わらせることが優先。

下請け仕事が増えた

生産性が上がってないか報酬が上がらない、ってのは納得できる。仕事お金が横や下に流れただけ。

あと生産性を向上させるにしても、今までもサボってた訳ではないので急には上がらない。

2017-04-04

ほんのすこし

今期も始まりましたね。みなさん、お疲れ様です。

前期より少々昇給したのは喜ばしいのですが、代わりに失った物も有るのです。

完全年棒制となり、残業代はおろか土日祝日にも手当は出ません。

唯一出るのは深夜残業手当ですが、これは法定のため。

妻に昇給した旨告げたところ\(^o^)/ このような表情でしたが

手当一切つきません、とかぶせたところ (´・ω・`) こうなりました。

2016-12-08

退職エントリ博士進学を考えるあなたに送る、進路に関するあれこれ

博士をとってから大学博士研究員として1年ほど働いたが、先日、民間企業から内定をいただいて大学を去ることになった。転職活動をする中で思ったことを書き残しておきたい。自分と同じ程度に何も考えず、ちゃらんぽらん博士課程に進もうとしている人の参考になればよいと思う。

1.スペック

男29 バイオ系 医学研究科所属(non-MD) 特筆すべき業績は無い

いわゆるピペド的な分野だけど、医学系に所属していたことが就職プラスとなった模様。

2.ポスドクを辞める理由

一般的基準で言ってブラック職場だったから。

1日6時間勤務で時給1670円。つまり日給1万円。額面20万程度なので、手取りは16~17万ほど。残業手当休日出勤手当についての規定はいろいろ事細かに書いてあるが、残業休日出勤存在しないことになっている。生物相手仕事なので6時間の中で全ての仕事を収めることが不可能である場合によっては夜中に始めなければいけない実験もある。また、生物には曜日関係ない。大学院生の頃、研究室に行かない日は年10日ほどだった。卒業前、ポスドクになってもそのペースで仕事ができると思っていたのだが、お金をもらう身分になるとそれができなくなった。給料が発生しないのに研究室に行くことが馬鹿らしくなってしまった。こういうことを言うと、休みがほしいと言ってるようでは研究者に向かない、と言われたりするのだが、そういう問題ではないだろう。だって、こちらは契約書を交わして雇用されている身分なのである。そういう意味では民間企業で働く人と同じだ。上の言い分がまかり通るなら、サービス残業ができないような会社員だって、その会社仕事に向いてないと言ってよいことになるのではないか。少なくともこれまではてブ等で言われてきた基準から考えれば、即退職すべき職場と言えるはずだ。

これはうちの大学だけの問題ではなく、どこの大学でも聞いてみると似たような人が居る。教授たちはポスドク生活について特になんとも思っていないし、月20万も出してやれば逃げていかないと思っているらしい。「サイエンスサティスファイ」していれば飲まず食わずでやっていけると思っているのだろう。

それでも、百歩譲って、自分の好きな研究をしているなら、お金をもらわずに働いてもまだ納得がいく。しかし、雑務に追われて研究ができない大学教員同様、ポスドクも上でオーバーフローした雑用をこなしているだけで時間が過ぎていく。毎週末出張に行かされたり、インターン学部学生の面倒を見たり、他大学学生スタッフ技術指導をしたり、シンポジウム運営を手伝ったり、種々の書類を書かされたり、というのが日々の業務である。それでいて、世間からは、研究者なんて劇団員とか芸人とかそういう類なのだから待遇が悪くても仕方が無いだろう、お金がもらえるだけいいでは無いか、というようなことを言われるので腹が立つ。

3.ポスドクから転職活動

活動期間はトータル4ヶ月。ただそのうち一ヶ月半ほど忙しすぎて何も動けない期間があった。覚えている限り、13社応募した。うち、3社は転職エージェント音信不通になった。2社は転職エージェントから応募を断られた。残りのうち、4社は書類で落ちて、4社で面接に呼ばれた。最終的に2社から内定をもらった。

専門知識が活かせそうな職であれば、研究職、非研究職に関わらず応募した。そのため、最初は何がやりたいのかもはっきり固まっておらず、書類審査に通りにくかった。後半は、希望業界職種が絞れてきたことと、求人から書類審査に通りそうなものがある程度わかるようになってきたので、思ってたよりもあっさり終わった。

巷では博士まで行くと就職が無い、特にバイオ系は終わっているというような話が多かったので、活動を始める前は心配していたが、別にそんなことはなかった。ただ、研究職に絞っていたらそう早く決まらなかったかもしれない。自分実験技術ニッチ職人芸で、企業研究で活かせるかというと微妙だったし、業績も研究職を目指すには寂しいので書類選考がかなり厳しかった。それに、やっぱり分子生物学を直接活かせる分野はまだそんなに無いというのも思った。

博士課程で身につけるべき専門性スキルは、研究以外にも活かせる道があると思うので、研究以外のことにも興味を持てる人だったら、博士まで出たからといって特に就職で不利になることはないと思う(能力的に博士として平凡な人でも)。

4.博士進学すべきか

私は博士進学したことを全く後悔していない。ポスドク期間は精神的につらかったが、大学院生の間は、研究を通じてエキサイティング経験ができたと思う。

博士を取るのは、学士修士に比べたらかなり大変ではあるが、その分、達成感がある。私は基礎研究分野なので、その視点に絞って言うが、博士というのは世界で初めて誰も到達してない場所まで登り、そこから新たな景色を見せることができた人に与えられる称号だと思っている。博士課程で行う研究なんて、そうたいしたものではないけれども、でもどんな小さなことであれ、世界で一番になる経験というのはなかなかできるもんじゃない。だから、もし学部修士課程研究面白いと感じているなら、その先の山まで登ってみることは悪い経験にはならないと思う。

もちろん、リスクデメリットはいろいろあるし、向いている向いていないもあるけど、条件が合えばリスクは限りなく小さくできる。博士課程に進学しようと思ったらお金必要であるが、親から全く援助が受けられなくても、プラス収支で博士課程を卒業することは不可能ではない。最近貧困の原因になっているとも言われている学生支援機構奨学金だが、大学院で借りた奨学金3分の1の確率で半額または全額が免除されることはあまり知られていないのではないか免除されなかったら大きな借金を背負うことになるのでハイリスクな賭けではあるが、単純なギャンブルではないので勝率を上げることはできる。免除される枠は大学ごとに割り当てられているので、学内相対評価で勝てれば良い。背伸びして良い大学院に入ると大変かもしれないが、小さな大学アクティティの高いラボに入れれば免除される可能性はかなり高くなる。私もこのパターンで、日本全体では平凡な大学院生だったと思うが、所属大学では上位に入れた。それから最近お金を出してでも学生を囲いたい大学院もあるから、この辺をうまく使えればお金がなくても進学は可能である卒業後の就職のことに関しては上に書いたとおりである。実感として、そんなに不利だとは思わなかった。研究を続けるか別の道を歩むかの決断はあるかもしれないが、仕事を見つけること自体は難しいことではない。

優秀な人が将来の懸念から博士過程を避けるようになっているという話をよく聞く。それがどの程度本当なのか私はよく知らないが、本当だとすれば残念なことである。真に優秀な人はおそらく研究者として残っていけるだろうし、別の道を探すことだって難しくはないだろう。重要なのは進学前の情報収集だ。良い指導者(色々な意味で)に出会うことは極めて重要である

5.学術界に言いたいこと

それはそうと、博士課程を卒業した後、ポスドク待遇は酷い。なんなら、学生のころよりも生活が苦しくなったりする。私の待遇でも、社会保険厚生年金に入れるだけ全体としてはマシだと言われるようなレベルである

博士まで取った人なら、仕事くらい自分で見つけてこられるだろう。だから別に今いるポスドクをみんな救済しろと言いたいわけではない。ただ、せめてルールくらい守れと言いたいだけだ。大学予算枠の規定で仕方がないのか知らないが、秘書実験補助員と同じ枠でポスドク雇用し、ポスドクにだけ特別暗黙のルール適用することはいい加減やめた方がいい(秘書実験補助員は定時で帰るし、定時で帰れるように配慮される)。本来研究者時間給で雇うのが間違いなのだが、全員を正規雇用できないというのもわかる。だから正規雇用されなくてもいいから、パートタイムで雇うならその規定をきっちりと適用してほしい。そんな中途半端研究者は要らないと思うなら雇わなければいい。自分だってボスからポスドクとして残ってほしいと言われたから残ったのである必要だと思うなら、必要性に応じてお金を出せばいいし、出せないなら逃げられても文句は言わないでほしい。

6.まとめ

大学院は超エキサイティングだったが、ポスドク待遇が酷いため研究をやめることにした。

博士進学および研究人生を賭けた博打であり、勝つためには運が多大に必要であるしかし、単に運だけで決まるわけではない。そこそこ得たいものを得て降りることは可能である研究過程を楽しく思えてかつ優秀な人には博士進学を勧める。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん