「過眠症」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 過眠症とは

2019-04-29

人生を振り返る

私の体に異変が起こり始めたのは、中学生の頃だった。

眠い。とにかく眠い寝不足かと言うとそうではない。10時には寝て6時半に起きていたので、けして夜更かしはしていなかった。

授業中に居眠りが増えた。成績は良かったので、先生にはおそらく調子に乗っていると思われていたんだろう。ネチネチ言われることもあった。普通に居眠りはよくないことなので反省するけれど、一向に治らない。

私の居眠りはついに不可解な展開へ。合唱練習の途中に、立ったまま寝るようになった。隣の子にぶつかって慌てて起きて、しばらくするとまたうとうとして前の人にもたれかかって、を繰り返した。みんな優しかったので「ウケる〜」と笑ってくれたのが救いだったが、私は「やべえ」と思っていた。

仲のいい国語先生がいた。いつも私を褒めてくれた。(でもむっちゃ厳しくって同じくらい怒られた)その先生最近居眠りやばいんだよ〜、って話をした。他の先生みたいにてっきり怒られるかとおもったが、国語先生は顔色を変えて「はやく病院に行って診てもらいな!」と、印刷したWebページを見せてくれた。

そこには「ナルコレプシー/特発性過眠症」と、耳慣れない言葉が書いてあった。

結論から言うと、私はナルコレプシーではなかった。特発性過眠症の特発性、というのは原因不明みたいな意味なので、当てはまるとしたら後者ですな、と医者に言われ、薬を処方された。

発達障害ADHD)が睡眠障害を併発する。このことを知ったのは、大学生になってからADHDの診断を受けた時だ。中学生当時、このことは、まだ知られてなかったか、もしくは研究の段階だったのだと思う。だから私の居眠りは「特発性過眠症」として処理された。

まあ、ともかく、診断名がついたことで、誤解が解ける!そう思っていたのが甘かった。

居眠りをしてしまった分、積極的に授業中に発言をしたし、テスト結構対策して8割は維持していた。成績も、体育以外すべて5になった。でも、そのうちわけの「関心・意欲・態度」はずっとBだった。Aをくれたのは国語先生だけだった。

職員室で、とくはつせいカミンショーなんです、と言ってみた。「ほんとにそんな病気あるの〜」と笑われた。悲しかった。

今なら、中学生なんてガキの言うことだし、真面目に受け取られなかったんだろう、とか、成績のつけ方も決まりに従っただけで、理解されなかったわけじゃないんだろう、と思える。しかし、当時の私はそれはそれはショックで、ついにふてくされてしまった。

「頑張っても報われないじゃないか」「だったらもうこれ以上がんばりたくない」そう思うようになった。

私は、「がんばる」ことは他者から評価を得る、ということでしかなく、自己評価他人依存しすぎていた。褒められなくなったら頑張る必要もない、そう切り捨ててしまったのだ。なまじさかしらだったために。

早熟は未熟に終わる。そんな言葉をずっとあとに知ってから、私のことだ、と思った。

高校入学してその傾向は加速した。しかしまだ、1年生の前半は、部活勉強に、頑張っていた。部活合宿も楽しかったし、成績は中学に比べて落ちたけど、がんばって平均点を超えよう、なんて思ってたのだ。

秋の中間テストは、ばっちり対策をして、いい感じだった。明日は最も苦手な数学だけど、いつもより勉強たか大丈夫、そう思いながらお風呂に入っていた時だった。

部活楽しい彼氏もできた。成績は良くないけど勉強もがんばろうって思える。なんて幸せなんだろう。充実感に浸りながらふと、せっかくこんなに楽しい人生なのに、いつか終わりが来るのか、と思った。その瞬間、地獄の引き金が引かれた。

私は風呂を飛び出して、リビング晩酌をしていた父に、「死んでしまう、怖い」と泣き叫んだ。父は困惑していた。

そこから記憶は飛び飛びだった。怖い、怖い。一晩中叫んでいた。母親はいい加減にしろと怒られた。

目に入るすべてのもの死の恐怖に結びついた。窓を開けたら飛び降り死ぬ電球の紐で首をつって死ぬ。好きだったバンドポスターを見ても、メンバーが二人死んでいる。死ぬってことは全てなくなるということ。なくなるのが怖い。怖すぎる。

ほんとうにほとんどのことをどうやって乗り切ったのか、記憶がない。必死病院に行きたいと訴えて、精神安定剤を処方されてから、ましになった。たった一錠の薬にあれほど感動したことはない。

こうして私は、特発性過眠症にくわえて、パニック障害も背負うことになった。そのせいで過眠症の薬も一時中断した。もう、ここまでくると、頑張る気力もすべて削がれた。部活もやめ、勉強もしなくなった。彼氏には振られた。ギャンギャンうるさく愚痴をこぼす私に、親友は当たり前のように愛想をつかした。

高校時代は、たくさんの人に迷惑をかけた。誰にも理解されないという思いをこじらせて、奇行に走った。宿題は当然出さなかったし、私はこれでいいって思っていた。突然泣き出したり、人に迷惑をかけても、「こういう風にしか生きられないんだから仕方ないじゃん」と開き直っていた。いつも自分被害者だと思っていた。

人に迷惑をかけるメンヘラっていうのは、自分は変わらないと思っている。変えようとしても無駄から、人に迷惑をかけて生きていく。そうしてますます孤独になって、こじらせていって、それでもどこかで、こんな自分をそのまま愛してくれる人が現れてほしい、と都合のいい幻想を抱いている。

変わろう。そう思って、やっと生活が劇的に向上したのは、

もっと後の大学2年の時だった。それまでずっと、私は被害者ヅラをして生きていた。

そんなこんなで、当然受験もうまくいかなかった。ほぼうつ状態で、毎日寝るかスマホいじるか、勉強しようとノートを開いても、ノートの綴じ目を見つめるだけで平気で2時間くらい経ってた。親にためしにうけなさいと言われて受けたいわゆる早慶は、受験料と、地元から上京資金で、合計20万近く払ってもらったが……白紙で出して帰ってきた。雪の深い日だったと覚えている。

親は私が進学校に入ったこである程度頭いいものと思っていたようで、まさか滑り止めに落ちるとは考えておらずショックを受けていた。私は滑り止めは白紙で出さなかったので、普通に頭が悪かった。

私は浪人したいと親を説得した。どこかで、開き直りきれずに、また中途半端プライドを振り回して、早慶に受かろうと決めた。

なんとなく、学歴があればクソみたいな人間でも生きていける気がした。

上京して寮に入った。狭い世界で生きていた私は、自分がどれほど恵まれいるか当時わからなかったが、こうして東京に出てきたことは大きかった。

パニック発作ピークより治まりつつあったが、たまに思い出したように襲われる日々は変わらなかった。過眠症も変わらず、せっかく高い学費を払って予備校に来ているのに一日中寝ている時もあった。そして、圧倒的に集中力がなかった。みんな平気で8時間とか勉強しているのに、私は1時間と持たない。そんな自分イライラしたし、当然E判定ますます腹が立った。

ある日、英語の長文読解を説いていた時。課題文は、『アメリカにおけるADHD診断の増加』。ADHDとは…?

調べると、すごく自分に当てはまっている。これ、私のことでは?

しかし、病院で診断を受けるまでに長い時間がかかること。お金もかかること。なにより親に言い出しづらかった。

頭をひねっていると、私が過眠症の時に処方されていた薬が、かつてADHD治療に使われていることを知った。確かにあのころ、居眠りに薬は効かなかったけれど、成績がすごく上がっていたのを思い出した。これだ!

私は過眠症診断書を持って睡眠クリニックに駆け込み、無事薬をゲットした。

そこから成績はみるみる伸びた。(⇦ことわっておきますが、こういう薬の使い方はダメでした。スマドラってやつです。安易にこういうことをすると、規制されてほんとうに必要な人に処方されなくなってしまうかもしれないので、ダメです。私はたまたま睡眠ポリグラフデータ等諸々あったので処方されたので、普通の人が過眠症かもって病院に行ってもこの薬はもらえません。)

生活に余裕ができると、友達も増えた。隠れ家バーで行われる読書会とか、社交的な場にも参加するようになり、たくさんの大人相談に乗ってもらえた。地元にいた頃じゃ考えられなかったような出会いに恵まれて、少しずつまともになろうと思い始めた。けれど、そうすぐには変わらないので、一進一退を続けた。

春、私はなんとか早慶に補欠合格し、進学した。

今度こそ、人生は良くなる、と思った。

そんな期待に反して、私はうつ病を患った。友達もいたしきぼうの専攻にも進めたのに、生きていくだけで溜まり続けたストレスが爆発した。居眠り、パニックを経て、「どうせ頑張ってもどうにもならない」という無力感が次第に私を蝕んでいった。おまけに、どうがんばっても遅刻するし、レポートも出せない。だんだんすべてがプレッシャーになり、気づくと一日中ベッドで過ごしていた。電車に乗ると酔って一駅で吐いてしまう。がんばらなきゃ、がんばらなきゃ、ここまできたんだから。そう自分に言い聞かせても、からだは動かない。部屋はぐちゃぐちゃでハエが集り、三日風呂に入れなく、自分から信じられない臭いがした。ますます参っていった。

精神ますますやばい方向へ向かっていった。私は悪くない。世の中が悪い。本気でそう思うようになった。よく、ツイッターで「沼w」と笑われている、電車でさわいでいるおばさんの動画。私はあんな感じだった。だから私は、大学でみんながちしょ*とかいってるのが怖い。あの人たちの気持ちがわかってしまう。余裕がなくなってしまったのだ。

電車で隣の人の靴をわざと踏んだ。そういうことした日は家で泣いた。優しい自分になりたいのに、人に悪意をぶつけてしまう。

歯医者の予約に間に合わなかった日。受付の人に、「三十分以上の遅刻診療できません」と言われた。私は遅刻したくてしたわけじゃないのに!

受付のお姉さんが差し出した手を、わたしははたき落した。お姉さんの顔は、恐怖でも驚きでもなく、ゴミを見るような目だった。

泣きながら家に帰った。精神科医には、「他害が出るなら、入院検討してもらいますが」と強い口調で言われた。

変わりたい、でも被害者のふりがやめられない。私はもうわかっていた。私は加害者だと。

発達障害の診断をしてくれたのは、別の医師だった。主治医斡旋で、専門の医師のもとに行った。

あなたはもともとすごく天真爛漫で…でもきっと、いろんなことがうまくいかなくて、自信をなくしてしまったんだろうね。もう大丈夫だよ」

その言葉は、今でも忘れられない。こんなクズに、優しくしてくれる人がいるなんて。そう思った。

私はすべてをぶちまけた。中学のこと、高校での過ち、自分の態度が悪くて人に嫌われたのに開き直ってしまたこと、部屋が汚いけど本当はともだちを呼んだりしたかった、高校の時ひとりでお弁当を食べたくなかった、大学サークルでがんばりたかった、それなのに全部自分台無しにしてしまった。

医師は、すべて受け止めてくれた。彼が主治医になって、心理検査カウンセリングを行い、新たな治療がはじまった。

発達障害向けの治療を始めて私はぐんと生活が向上した。鬱、パニック障害ともに、今では症状は寛解。居眠りだけはまだたまにしてしまうけれど、生活に支障はない。レポートも出せるようになったし、部屋もそれなりに片付いた。まあまあ安定した生活を送れるようになった。

副作用が出たので、現在は薬も飲んでいない。ひとをいたずらに傷つけることもなくなり、たくさんの友達ができて、ずっと欲しかった日々が手に入って、2年以上経つ。

この2年は、本当に幸せだった。

人に悪意を向けることもなくなった。なんか考えてもしょうがないな、と思えるようになったし、ほんとうにあの時はどうかしてたんだと思う。

自分が報われない悲劇のヒロインだと思っていた頃が恥ずかしい。

今、ことさら自分が不幸とは全く思わないけれど。新たな悩みができてきた。

この2年間で、人並みに社会生活を送れるようになり、「私もやればできる」という自信がついた。

最近、また不注意が増えた。しかも、自分がそうと気づかないうちに失敗は起こる。

バイト先で、店長に渡してと頼まれ荷物を、頼んだ人も荷物も目の前にあるのに、店長が来てからもすっかり忘れていた。思い出したのは一週間後だった。普通の人だったらしないような不注意が増えた。

出席カードを隣の人の分も回し忘れる、メールを一方には返信してもう一方には返信し忘れ、無視しているのかと怒られる、数えたらきりがないが、その全てを私は「大丈夫」だと思って行動している。だから疑いようがないうちに、ミス回避できない。普通の人はそんなミスしないから、怠けか、悪意か、そういった目で見られる。これは当たり前だと思う。

なんとかして、ミス回避したい。人にもうこれ以上迷惑をかけたくない。それが新たなプレッシャーになりはじめた。

メモをこまめにとるようにしてはいものの、一向にうまくいかない。

まあ、自分も変わるわけだから、不注意が増えたら今までとは違う対策をしなきゃいけないのはそうなのだけれど…。

考えすぎて、いったい何なら自分は確実にできるのか、確信が持てなくなってしまった。

また私は自信を失い始めている。私はできる!と思ったところから、「やっぱりできなかった」という事実はけっこうしんどい

しかも、誰にも相談できない。友達にも、ましてや彼氏なんてもってのほかADHD言い訳にしていると思われたくない。世の中、ADHD認識されたからって、それらに理解が進むわけじゃないのだ。実際、ADHDで社会を生きていくことは厄介だ。だから誰にも相談できない。私はなにもできない可能性が高い、と思って生きていくのもしんどいが、はじめからそう予防線を張っているほうがいいのかもしれない。そんなことを考える。

この間、デート中に居眠りをしてしまって、彼氏に怒られてしまった。そりゃそうだよな。寝不足自己管理問題、って認識が先にくるもの。実際その日は体調管理が悪かったので、謝って許してもらったが、これが自分でどうにかならないことが原因でも、世の中ってのは常に自分のことをみてはくれないので、さてどのようにカバーしていくか、考えなければならないのである

障害はつらいし、理不尽だけれども、これは障害があるなしではなく全ての人に言えることで、ありのまま自分を受け入れてもらうことは空想の中にしかない。ちゃんと、素材は洗って、下ごしらえをして、味をつけて、調理して、盛り付けて…そうしないと、まず食べてもらえない。

言うなればゲテモノ素材に生まれしまった私は、よっぽど才能があるとか、愛嬌があるとか、真面目であるとか、そういう味付けでいくらかマシにならないと、食べてもらえないので。

から日々、自分をどう調理しようか考えている。

世の中、努力でなんとかなるわけではないが、ある程度頑張らなければ先に進まないのは事実だ。私の今の生活にせよ、自分メンヘラからできない、と諦めていたら絶対手に入らなかった。だから、これからも私は頑張りたいと思ってる。

ただ最近ちょっと疲れている。だからって、昔みたいに「やってもどうせ報われない」と腐りたくない。

今ここで頑張って不注意を直さないと、やばいなって思いながら、ゴールがわかんなくなっちゃったからこのグダグダ文章増田に投げる。

2019-04-28

発達障害精神疾患サバイバー就活して思ったこ

就活が始まった。

かくいう私もスーツに身を包み、西へ東へ説明会に大忙し。

スーツに身を包むと安心する。巷では、やれ個性がないだの、集団心理がどうのだの、批判されているのもわかる。

しかし私はこの黒い装備に満足していた。自分が少し強くなったような…そしてしっかり社会に溶け込めているような

そんな感覚をくれるからだ。

ADHDアスペルガー発達障害。これらの用語人口膾炙して、はたして「理解」とやらが進んだかといえば、わからない。

「周りにいたらめんどくさい」「誰でもそういう面がある」「なんでも病気のせいにしたらよくない」

こういう声があるだけ良いのだろうか。誰にも知られないよりは。

ただ私は、痛いほど知っている。上記理由で、発達障害である自分社会に求められていないのだと。

ちょっと有能な発達障害者よりも、ちょっと無能でその代わりに理解権利求めない健常者の方が、大差なくてもましに見えてしまう。

から私はスーツに身を包む。私は社会で生きていけます、と、姿で示す。

けれど、就活が順調に始まったかのように思えたのは、就活解禁後の高揚感のせいで、それはすぐに気のせいだとわかった。

ESが書けない。やりたいことが思い浮かばない。

OB訪問や友人への相談では、ことごとく

「何がやりたいの?」

「何をしてる時がいちばん楽しいの?」

大学でしてきた中でいちばんがんばったことは?」

「譲れないこだわりは何?」

「逆にどんなことされたら許せないと思うの?」

と擬似カウンセリングのような問答の嵐。

私はそのどれにも即答できなかった。

その度にOBや友人はわかりやすいため息をついた。ショックだった。

就活というものの重さを知った。こんなにもピリピリしているなんて思わなかったのだ。

少しの逡巡も、どうやら通用しないらしい。それが実際の面接でなくとも、就活というフィールド上の相談ならば。

もっと自分のこと考えなよ。考えた方がいいよ。」

考えてないわけではないのに、そう言われると、全然考えてないようにも思えてきて、正直気が滅入ってくる。

OBにも友達にも

「私のことをここまで考えてくれてありがとう

と口ではいものの、納得できない。

この違和感を抱え続けて、ふと気づいた。

私のやりたいこと、ずっと望んできたこと、なりたい自分は一貫している。

それは

社会適応すること」

だった。

中学生の頃に、突然睡眠障害になった。特発性過眠症と診断され、居眠りを繰り返した。

不可抗力だと説明しても、教師苦笑いして首をかしげるだけ。

じゃあ代わりにテストでいい点をとって頑張ろう、起きているとき積極的に手をあげようと思っても、結局オールAにはならなかった。

私はどうやったら認められるんだろう、と思った。子供心に、拗ねていた。頑張ってたのに、と。

高校入学して、今度はパニック障害になった。

地獄のような日々を過ごした。「社会で生きていけない」と強く自覚した出来事だった。

同時に、「私はみんなにとってめんどくさい人間なんだ」と知った。

性格もひねくれていて、喋ろうにも黙り込むか口を滑らせるかのどちらか。

ここで、「病気のせいにするのは良くない」とも知った。

大学入学きっかけに、全てのストレスが爆発してついにうつ状態に。

過眠症パニック障害うつ。これらの治療を進めるうちに、行き着いた診断が発達障害だった。

そこからの私は必死だった。

社会適応したい。こんな自分でも居場所を見つけないと死んでしまう。

いやこのまま死んでしまおうかと思ったこともあったけれど、

とにかく必死で少しでも「まし」になろうとした。

副作用の強い薬を飲み、認知の歪みをカウンセリングで少しずつなおし、

部屋も片付けられるように工夫した。もちろんそれらはすぐにはうまくいかなかった。

そして、ようやくなんとか、「だいぶまし」になった。

パニックはほぼ起こらず、過眠症もどうしてかはわからないがましになった。

人とのコミュニケーションもだいぶできるようになり、足の踏み場がなかった部屋は、

それなりにものは多いものの、生活に困るほどではなくなった。

友達もできて、バイトも始めて、認められたりして。

それなりに楽しくなって、やっと社会の仲間入りができたと思った。

のしたいこと、楽しいと思う瞬間、それらは

ちゃんとやれてる」って実感できる瞬間を実現していくことに他ならなかった。

からその先が全然思いつかなかった。

「やりたいこと」

なんてないのだ。

ただいまの私にとっては、生きてるだけで精一杯なのだ

それに気づいたとき、久しぶりに暗い気持ちになった。

みんなは、手放しでやりたいことも考えられる。

楽しいとも思えるし、怒りも素直に表現できる。

私にはできない

自分が生きていくことで精一杯だから

みんなのように、夢を語れない。

なんかちょっとムカついてきた。あいつら、自分があって当たり前だと思ってるから

私にも夢を聞いてくるし、

私に夢がないと知るやいなやため息をつくのも、

まさかそんな人間がいるとも思わないんだろう。

で、「こいつは何も考えてない」と結論づける。

生きてるだけで精一杯の人間なんて想像もつかないんだろう。

もし、目の前の私がそういう主張をしても

「それは甘え」と言われるか、気の毒がられるのが関の山

「頑張れば報われる」なんて線形認識で生きてこれて本当によかったね。なんて毒づきたくなる。

いつ居眠りとパニックが起こるかわからいから、人に迷惑をかけたくないという思いで

楽しい機会は断ってきた。友達ディズニーランドに誘われても、行きたかったけど我慢した。

そんなこんなで浮いていた。いろんなことを恐れて、先回りして自粛する思春期だった。

ようやく最近症状が落ち着いて、友達海水浴遊園地ドライブ、もう本当に楽しかった。

でも、もっと楽しみたかった。病気が、障害がなければ、もっと楽しい人生だったのに。

正直そう思う。

でもそれを口にしたら「甘え」と言われる。だからしない。でも苦しい。


みんな、ゼロからスタートしてるけど、

私は、マイナスゼロに近づけていくことに必死で、

それが私の夢なのだ

でも、どれだけ前に進んだってゼロしかないんだろうか。

先日賛否両論を巻き起こした上野千鶴子氏の東大入学式の祝辞で、こんな一節があった。

「世の中には、がんばっても報われないひと、がんばろうにもがんばれないひと、がんばりすぎて心と体をこわしたひと...たちがいます。がんばる前から、「しょせんおまえなんか」「どうせわたしなんて」とがんばる意欲をくじかれるひとたちもいます。」

なんかこの言葉のやさしさにほんとうに泣けてしまった。

同時に、この祝辞が叩かれているのを見て、

「やっぱりしばらく健常者のフリは続けよう」

とも思った。

きっと私のこの葛藤は、社会にそぐわないんだろうと思った。

私は今日スーツを着る。

そして、用意した「夢」を語る。

これからはきちんと普通のふりをしたいから、

夢とやりたいこと、楽しいこととつらいこと、これらは即答できるようにしておこうと思った。

2019-01-31

過眠ハラスメント

不眠は理解が得られるのに過眠は理解が得られないのはなぜだろう。

毎日毎日、過眠に対してハラスメントを受けるのはもうウンザリだ。

なんで過眠症なんかになってしまったんだろう。

2018-07-14

ADHDはすごく疲れる

タイトル通りすごく疲れているので短い駄文でこのまま終わります

というより、他のADHDの人より私が疲れやすいのか、MPが少ないのか、すごく眠くなりやすくなります

ADHDを持ってる人の中でナルコレプシーを持ってる人を見た事があるのですが、

その人と比べて、まだ幾分か睡魔に耐えられるみたいなのです。

と言っても、なんだかんだでうつ病になりやす障害なので、結局は過眠症に近くなりがちなんですが。

あと、ADHD寝不足状態結構近かったりします。

過集中状態の時ですね。文字通りすごく集中するので、終わったらとても眠くなるのですが。

これが本当に終わらない。切れない。

一時期、「ゾーンに入る」という状態になる。ともてはやされて増したが、

これがいつ切れるのか?という問題ADHDの人は会いやすいです。

まりゾーンに入りやすいけど、出にくいという状態です。

これが真夜中に入ってしまうと、朝までずーっと眠気が吹き飛びます

そして、睡眠時間がずれるずれる。

一時期、18時間寝て18時間起きているおばあちゃんとかTVでもてはやされてた時もありましたが、

生活としてこんな事してたらフリーの人気者でない限り仕事に影響が出てしまます

から睡眠薬で時間調整をするのです。という訳で。。。

いかん。早く寝ようと思ってこの文面を記入するのに過集中しすぎてしまってテンションが。

こうなったら睡眠薬をごくごくごくごくぴー

2018-06-05

[]

昨日は休肝日

にもかかわらず7時間睡眠

過眠症か?

病院相談しようかな?

そういえば運転中えらい眠くなった。

あと少しでマクドナルドって言い聞かせながら

我慢した。

コーヒーを飲めた。

なんとなく不調だな!!!

2018-03-03

anond:20180303024551

時間はみんな平等」って本気で言ってる?例えば過眠症の人は普通の人より活動できる時間全然短いよね。体が不自由な人もそう、何をするにも時間がかかるからもっと身近な例だと、同じ本を読むのでも1時間で読み終わる人と5時間かかる人がいる、っていえば分かるかな?

時間平等」なんかじゃないよ。少なくともあなたのいうような意味では。

2017-07-02

https://anond.hatelabo.jp/20170701073619

「寝る」が最多ブコメを得たり、増田トラバでもトップに出てるけど、全部真に受けるのは止めとけよ。心療内科が先。

別に睡眠するな/断眠しろって意味ではなく、精神不安な時の無理な寝溜めは、過眠症から自律神経失調症コンボ
正常な睡眠サイクルを完全破壊して、鬱症状を更に悪化させる恐れがある。そこまで堕ちれば睡眠薬頼りコースまっしぐらだ。

本を読むのが苦でない増田なら、ベタだけどこの辺読んでみればよい。
よくあるサンマーク出版自己啓発本だけど無難に良い内容だった

https://www.amazon.co.jp/dp/4763136011

2017-05-25

人生まだまだ続くのか・・・

いい歳こいて、仕事でほんと配慮すべき点に頭が回らないまま資料を上に提出してしまうし、情けない。

何年この仕事やってんだよ。

さら自分がクソなのは、それを指摘されたら自分全否定された気分(いやほんとに否定しているかもしれんが)になって、自分なりにやったんだと言い訳してさらにドツボに入る点。

素直さが消えて性格まで劣化してホント救いがない。

なんとかして自分を高めないといけないと思いつつも、夜になったらすぐに眠気が襲ってくるし。

週末もダラダラしてしまって無為に日にちばかりが過ぎていく。

どうしろっていうの!

日中過眠症が発動して強烈に頭がボーッとしている時があるんだけど。

エディタも気がついたら4行ぐらい同じキーで埋められていたり。

ここは医者から処方されているリタリンを飲む量を増やすべきか。

ーこの眠くなる「かもしれない」のがデスクワークをし出してからしばらく時間が過ぎてからだというのが辛い。

午前10時半に眠くなり出した時には、保育園児か!と突っ込んでしまう。

それから薬を飲んでも遅いんだよなあ。

そのくせ昼休みとかになると頭がしっかりするような気がするのでなんとかなるかな?と思ってしまう。

一応それでも用心して飯食べたらすぐに寝るんだけどね。

読み通り本当にしっかりしたままの時か、せいぜい13時代を乗り切ればなんとかなった時もあれば、16時台にすごくだるくなったり。

まあ冒頭のミスは頭がしっかりしていると自分は思っていた時にまとめた資料なんだけどね!

周りの人たちが短時間自分を追い抜いていくのばかりを見ていくと、自分ホント人間として色々欠けてどうしようもない奴なんだなと今日も暗い気持ちに落ちていってしまう。

他の人と話している時はみんな明るく話をしているのに、自分と話している時は周りの人たちがイライラしているんだなというのは伝わってくる。

でも自分はなんともできない。

みんなさらにこの上結婚して子供を育ててるなんてホント信じられない。

なんでそんなに余裕があるの?

自分毎日仕事をこなしていくだけで精一杯だよ!

その仕事もうまくこなせなくて減給減給だけどね。

今やっている仕事も、どうせどんなに気をつけても頭が足りなくて重要なことが抜けていて、失敗して叩かれまくるんだろうな。

不安なのでこれでいいか聞いたら、それなら自分がやった方が早いよ!なんて言い返されてしまうし。

もう暗い未来しか見えない。

これからまだまだ本格的に自分劣化してくのか。

仕事辞めたい。

辞めたところで次にやりたいことは何もないけど。

つーか、夜に増田書いている暇があるなら、とっとと飯食って風呂入って寝ろよ。>自分

2017-04-15

過眠症不眠症はどっちが辛いのか

私が両方なってみた結論から言うと過眠症の方が辛い。

どちらかと言うと過眠症精神的に辛くて、不眠症は肉体的に辛い。

過眠症になったのは受験期で、夜はしっかり寝ているはずなのに日中眠くてまともに勉強できない。周りからはサボって寝てると思われる。実際は意識スイッチを無理やり切られる感じで、机に向かって参考書開いてて気がついたら3時間何もしてない空白の時間がある。強制的時間スキップさせられる。めちゃくちゃ焦るし泣きたくなる。誰かに時間を無理やり切り取られてる感じ。私の時間返して、って思う。

不眠症不眠症日中眠いんだが、寝れない。夜、寝ても最低1回は起きてしまって一瞬で覚醒して寝れない。朝ももっと寝ていても大丈夫なのに二度寝できない。本音言うと便利なのは便利、遅刻しないしまともに活動できるだけ過眠症よりマシ。

でも自分寿命を削ってる感が半端ない日中急に心臓がドキドキするし、脳を満たしてる脳しょう?がなんか濁ってる感じ。あとなんか胸焼けする。栄養ドリンク飲むと多少の寝不足でも平気になるでしょ?それがずっと続いてる感じ。

宗教的かもしれないけど、人間活動できる時間が決まってるのかなって思う。過眠症の人は長く寝る分、1日の活動時間が短くて寿命が長い。

不眠症の人は1日の活動時間が長いけど寿命が短い。現在進行形不眠症だけど、寿命短い人生だと思ってやりたいことやりながら生きていこうと思う。

不眠症の人は人生長いんだから息切れしないように焦らないで生きてったらいいと思う。

2017-03-21

過眠症が治らない

許されるならいっそ永眠したい。

2016-12-29

精神病院へ通院しているのが会社にバレた

今日はうっかりがきつかった。

カードケースを色々あってカバンとは別の袋に入れていたら、今年最後職場忘年会で、ついその別の袋を忘れてしまったのだ。

ただ同僚達が急いで渡してくれたので事なきを得たのだが(大変ありがとうございます!)、帰り道同じ方向の同僚の一人が、普段仕事のことしか会話しない(主に私の会話のレパートリーが狭いのが原因)のに、今回は妙に仕事大丈夫ストレス解消してる?とかなり親身にしてくれた。

確かに今年は散々でずっと少々鬱々していたし、これからも明るい展望はなさそうなので、ここは相づちをうっていたのだが、妙だ。

そうか!別れてから一点気がついた。

カードケースの1ページ目はいきなり精神病院の通院カードから始まってた!」

袋を渡してくれた際に誰の荷物かと思ったと言っていたし、渡してくれた一人は社長の奥さんだし、社内に隠れて精神病院通いし続けているのがモロバレしてしまったー!

幼少から発病していた過眠症レアな薬(処方箋を持っていてもその辺の薬局では処方してくれない!)を土曜に入手するためには、その少々遠くの某大きな精神病院へ行くしか他に手はないから、しぶしぶ毎月通っていただけなんですよー!

確かに仕事がうまく行かなくて上司からきつく叱責されて降格されたから凹んでいましたし、なんかちょっとしたことで頭回らずすぐいっぱいいっぱいになって日々気遣いする余裕ないし、人生もうどうしようかと悩んでましたが、それはそれとして自炊カット野菜もやし鍋も毎日おいしく頂いていますし、今顔が少し歪んでいるのも単に調子に乗って肉食い過ぎて腹痛で会話が終わったらすぐトイレに行きたいだけだし、夜寝れないどころかリタリンコーヒー飲んでても日によっては勤務中に強烈に眠気におそわれることもあってどうやって誤魔化そうか?と考えるくらいな上、その毎月通っている精神科の診察も特に何も言われず毎回数分で終了するので(医者はカモだと思ってるんだろうな)、仮に鬱でもまだたいしたことないんですけど。

かと言ってそんなことわざわざ会社に言うようなことでもないし、年明けちょっと気まずい。

2016-02-20

病気証明された

http://anond.hatelabo.jp/20160126211031

これ書いた人です。検査終わって結果出ました。

まあ過眠症でしょうね、とのこと。薬も出た。

はー。病気で良かった、とか言ったら本当に様々な病気で悩まれてる方に大変申し訳ないけど、でもこれでわたしの異常な眠気も怠惰じゃないって言えるからね。病気から。だからって日中居眠りするの許してねってわけじゃないけど。

ところで、病院行って発覚したのが、この眠気ってADHDとかそっち系障害で現れる症状かもしれないってこと。一度何かに取り組み始めると途中でやめられないとか、時間感覚がないとか、結構自覚症状としてそういうのがあってどうしたもんかと思ってたんだけど、軽度のADHDらしい。で、特化して現れたのが睡眠障害、と。

難しいことはおいおいお医者先生に聞いていくけど、とりあえず病院行って検査したおかげで長年の不安病気証明されたので、一件落着です。なんかよく啓発系の記事病院行った方がいいよ的なの見かけるけど、百聞は一見に如かずですね。何か身体のことで本当に生活に支障あるなら、病院行ってみるといいんじゃないかな。

さて、次の課題は親へのカミングアウトどうしよう問題です。はー頭痛が痛い。あと授業中の居眠りのせいで単位検討とか言ってきた教授診断書出して単位認定してもらわないとな……

2015-03-31

社会人になって自閉症と診断を受けた話

色々な検査をした。そしたら自閉症と診断された。

自閉症の症状を調べると、これまでの人生で失敗してきたことが、全て自閉症が原因だと気付く。

自閉症きっかけで、私は空気が読めない男となり、人から嫌われ、鬱病を患った。

何度も自殺しようか考えた。鬱で明日が怖くなり、睡眠障害も患った。

睡眠障害過眠症だったので、一日中眠かった。それも周りから馬鹿にされ、更に鬱になった。

結果的学校自主的に転校した。辞めたも同然。

新しい学校でも空気が読めない男だった。

大学時代極楽だった。講義ごとに人が違うから、人付き合いを気にしないで良かったから。

その頃には鬱は晴れたが、過眠症は治らなかった。

少しでも興味が無い講義は、とてつもない眠気が襲い、寝てしまっていた。

寝るのは良くないと思い、ひたすらノートに書く事に集中したら、眠気は全く起きなかった。

書く事に興味を持っていたら、成績が良くなってしまい、何度も表彰された。

しかし書く事に興味を持っていただけで、学力は全く。

同時に何か異変を感じるようになる。音を気にしすぎるようになった。

社会人になったら、過眠症が原因でよく叱責されるようになった。

「寝ちゃだめだ」と思えば思うほど眠くなる、後にそれがナルコレプシーと判明する。

営業部美人局ババア独り言けが耳に入るようになる。先の聴覚問題が現れる。

周りからはさして気にするほどでもない音だが、私には気になって気になって、常にイライラしていた。

私は電話の取り次ぎがとても下手で、相手の名前会社名と誰宛なのかを覚えられなかった。これもよく怒られた。

上司仕事の報告をするにしても、事前にカンニングペーパーを入念に作らない限り、「君、何言ってるかわかんない」と返された。

言葉が出ない。思い浮かぶ言葉関係ない言葉ばかり。そして話がとても長くなってしまう。

自分が嫌になった。そして鬱病が再発した。

その会社は寝過ぎで解雇された。自己都合退職という名目になったのがせめてもの幸い。

今の職場ではそれらの対策を行うようにした。

少しでも気がかりなことは病院相談するようにした。

医師判断脳波を計った。いろんなパズルも解かされた。

その結果、自閉症と診断された。

ここまで読んだ人なら気付くかもしれないが、私は話を要約出来ない。これについても後々後悔する。

結局何が言いたいか。

4月2日自閉症の日だそうです。」

2015-02-24

私がナルコレプシーと気付くまで

16歳の頃、高校の集会で寝てしまった。これが私の記憶で一番古い居眠り。全てはここから始まった。

18歳の頃、大学へ行くバスで熟睡をするようになる。

20歳の頃、就職活動会社説明会の場で寝てしまった。その場は熱中症という事にして帰らせてもらった。

22歳の頃、新卒入社した会社研修の場で寝てしまった。その頃は「朝飯食べ過ぎなんだ」と解釈して、朝飯を無くした。しかし良くなることは無かった。

23歳の頃、居眠りが激しくなり、毎日のように眠気と戦う日々。「寝ちゃだめだ、寝ちゃだめだ」と思うと思うほど、眠気が襲ってくる。緊張すると眠くなるという方程式にまだ気付いておらず、鬱病だと勝手解釈して心療内科へ通う事になる。

眠気の原因が抗うつ薬副作用勘違いして、様々な抗うつ薬を手に付ける。当時の主治医には、眠気を取る薬は存在しないと言われていた。

そして会社をクビにされる。理由抗うつ薬の過剰摂取による体調悪化と、居眠り。

24歳になるまで引きこもる。減薬の日々と、減薬による体調変化に対応しきれず、毎日のように横になっていた。新しい主治医でも、眠気を取る薬は存在しないと言われる。

25歳の頃、再就職成功しかし眠気は収まらない。そしてようやく緊張と眠気の関係性を疑うようになる。

ネットサーフィンをして、「ナルコレプシー」という病名を知る。ありとあらゆる項目に当てはまり、間違いなく私はナルコレプシーだと思うようになる。

3人目の主治医ナルコレプシーの事を聞くと、検査は出来ないものの、少し症状が和らぐ薬はあるとして、初めてナルコレプシーの薬を処方して貰う。

以上です。私がナルコレプシーだと気付くのに9年かかりました。その間に新卒入社した会社をクビにされ、人生ねじ曲がりました。

昼間の眠気に違和感を感じる方は、積極的病院相談に行ってください。自分意思でない居眠りで会社をクビにされた人は多く居るはずです。また、相談する際は睡眠薬を服用するのは必ずしも正しいとは言えません。過眠症睡眠薬では解決しません。ただただ、夜はかなり眠れて、昼も眠れてしまうだけです。病院脳波検査が出来る所へ行ってください。

2014-09-04

健康最高

近頃の、過眠系睡眠障害酷すぎて仕事にならない。

薬も飲んでるけど意識飛ぶ。

帰って来てなんとか夕飯だけは食べて気を抜いた瞬間には夢の中。

(正確には即ノンレム睡眠(深い眠りの方)なので、夢はほとんど見ない)

辛うじて起きたら朝ギリギリで、風呂だ朝食だで出社。

なんだこれ。

なんだこれ…

今通常業務とは別に頼まれた仕事があって帰宅してからやらなければならないのに全く進まない。

お金もらってるし当たり前だが今回は勿論きっちりやり切る。

ただひたすらしんどい

ここ最近で突然やたらと酷くなったからあれだけど、こんなにしんどいと思わなかった。

からは今の形じゃちょっと無理だ。

休みの日も意識飛んだまま18時間ほどは寝てるから、話にならない。一日24時間だぞ。気付いたら意識吹っ飛んで寝てる。叶うことな睡眠時間6時間ぐらいで生活して出掛けたい。なんなんだよ。なんでこんなことになってるんだよ。

不眠症は割としんどさが健康な人にも伝わりやすイメージあるけど(不眠症も大変なのはわかってる。この眠気分けてあげたい)、過眠とか通じないし。寝てるなら幸せじゃんみたいな。寝てるのは甘えとか。気合いで起きればいいじゃんとか。お前毎日3徹後みたいな疲労感も伴った睡魔に襲われてみてくれよ。17時間睡眠とった翌日に道歩いて、眠すぎて倒れると痛いからあの電柱の陰か草むらの方でしゃがんで寝ようかなとか思うんだよ。なんなんだよこれ。頭おかしいじゃねーか。

しか治療法ねえんだよ。車のんボケも分かるし免許返せオラも分かるけどじゃあバス代割引とかなんかそういうのやってくれよ国が。頼むから障害者手帳とらせてくれ(過眠症だけじゃとれないらしい(笑)鬱も併発して鬱病であと過眠症もありますとかにすれば取れるとか(笑))。そういうのなんもないのに免許だけぶんどって勝手に生きてろってもうこれ無理だよ。一応言うと免許は持ってるけど(とった時期に自分睡眠障害とか知らなかった)普段は運転してません。



健康は最高。

健康は最高。

健康は最高だ。

健康でのうのうと生きてる奴は自分の身体とかーちゃんに最高に感謝して生きてくれ。お前は最高だ。

2014-05-18

http://anond.hatelabo.jp/20140517185725

病院行っとけよ」

薬飲んでる過眠症自分から一言

元の増田モダフィニル飲んでも寝てしまうらしいけれど、

自分モダフィニルで寝ない普通生活を手に入れることができた。

多分薬を自分の判断で休日飲まなかったのも元の増田が眠ってしまった原因だろう。

自分毎日飲んでる。肝臓値等も異常ない。

というわけで病院行って薬もらってきて下さい。

効果は人によって差があるのは確かだが、確実に今後の生活プラスになると思う。

そんな修行僧みたいな生活してるの辛いでしょ。

あともし鬱が元の過眠症でもストラテラとかしっかりした眠らなくなる薬を貰えるはず。

応援してる。

http://anond.hatelabo.jp/20140516234708

もちろんだ

過眠症努力が足りないから起きてられないし鬱は努力が足りないから元気にならないしガンは努力が足りないから死ぬ黒人努力が足りないから皮膚が黒い

2014-05-17

ほんとに気持ち悪いブコメ

http://anond.hatelabo.jp/20140517102218

これについたブコメを見てみよう。

id:katabiragawa

お前は俺を不愉快にしたか責任とって死ね迷惑からはよしね(^-^)/ これでええですか? 2014/05/17

さてこの人。他のブクマ

日本理系wの文系教養の壊滅ぶりを自省してから出直せやw腐れバカがw

原理主義は本来のイスラムと全く関係ないなんかなんだから、こんなことを尊重する必要ないやろ。空爆したれ。

http://b.hatena.ne.jp/katabiragawa/20140517#bookmark-195536126



それと、元の方についたブクマ一言

http://b.hatena.ne.jp/entry/anond.hatelabo.jp/20140516234708

id:aliliput

こういうの叩くひと、じゃあどうすればいいというのか気になる。

逆に聞くが、こういうの無駄擁護する人(ただしネット上だけ、実際には何もしない最低な人間)、

じゃあどうすればいいというのか気になる。

ってかなにもしねーだろ、お前ら。

周りは迷惑被ってんだよ。

それに対しての迷惑料は何もなしでこういう人間だけをただただ養護しろってのか?

じゃあさ、一体、こういう人間とその辺のニートと一体何が違うんだよ?

ニートだって人間として生まれてきたけどやる気がしないから仕事してねんだよ。

それは「病気」と何が違う?

そういう頭の回路になってるんだから病気だろ、それも。

全部病気だよ。

上手くいかなければ全部病気

で、一体、お前らはそれに対してどう対処してくれてるわけ、具体的に?

皆が皆、NPO活動でもしてるのか?

どんだけネット偽善者だよ、気持ち悪い。

電車で席も譲れない、道端で年寄りも助けられない、道端で泣いてる子供すら助けられない偽善者が何を言うか?アホか・

id:aukusoe

そうなんだ、じゃあ私プリントアウトして病院行ってくるね。

女装少年アナルオナニーをするんだけど、スカートの中だからそれが見えない。っていう動画が見たい。

なんだ、ただの変態か。


houyhnhm

>>

休日なんだから別に仕事迷惑かかってないんじゃないの?

<<

理系論文もそこまでいいもんでもない。ネズミ健康しか寄与しない研究って沢山ある。

全体的に上から目線か。

http://b.hatena.ne.jp/houyhnhm/20140517#bookmark-195536126




id:whkr

「今の人間社会はかなり成熟してきてくれたおかげ」うむ、自分意識社会意識と比べて未熟だったことには気づいたようだね。増田の成長はここから始まる。

うん、その他見ても、ひたすら人を罵倒しまくってる。てか、相変わらずブックマークしまくってるけど、一体どれくらいの時間はてなで過ごしてるのだろうか?

やはり、こういうニートは鬱とか甘えとかそういうのに反応するのだな。

どうやら、なにの成熟」なのかも何も理解できない頭のよう。

うるせー小保方でも舐めてろ。

なんだこいつも変態か。

聞きかじりだけど、過眠症って睡眠時無呼吸症候群が原因の一つじゃなかったっけ。その検査はしてもらったのかな?あと理解のない親族と暮らすのは不毛なので一人暮らししなされ。

で?ひとり暮らしするに、お前がサポートするのか?金はどこから出るんだ?なんだ、この阿呆も突き抜けた無責任は。



他のブコメにもたくさんあったが、どんだけ無責任だ。

無責任なくせして偉そうに上から目線で、「良い人」を演じ、「悪い人」にたいして徹底的に叩いて正義による承認欲求を満たす。

なんというか、普段、キモい生活をしてるんだろうか。



上のどの人も毎日ものすごいりょうコメント書いてるが、どんだけ暇なんだ。

(「ものすごい量」と書いたが、はてなーなら当たり前なのかな?どんだけ時間かけてんの?)

たぶん俺、子供の頃からその過眠症とやらだけど

http://anond.hatelabo.jp/20140516234708

今沖田

たぶんってのは、診断受けたことなから

どうせ受けたって変わらないだろうことは調べれば分かる

小学校当時から俺もそんな感じ

15時間どころじゃなくて、平気で30時間とか寝てた

ていうか、今でも大体土曜日はなくて、

金曜日帰ったらすぐ寝てそのまま日曜の午後とかざら

今日結構早起き

所詮、人のことは人のことだから

どうせ誰も理解してくれないから起きるしかない

頭がガンガン痛くても、目眩が酷くてもそんなの他人にはわからない

あ、寝たら絶対起きられないなってときあるでしょ

鋼鉄意志力で絶対に寝ないようにするのオススメ

まあ、その後は結構ぶっ倒れたりするからそれでもよければだけど

後遺症もいくつか残っちゃったりするけど、まあそういうもんだ

俺はそれで仕事中にぶっ倒れたりとかしてるけど

それでも家族から理解は未だにないよ

倒れた直後はかわいそう、大変だったね

数日後には怠けるな、無理してでも起きろ、だから

家族であってもそういう部分で人を信用しない方がいい

大抵の人間病気に対して理解しようなんて考えはないよ

見た目の痛々しさに同情する心を持ってるだけだ

2014-05-16

病気のせいにするな

休日。寝過ぎて、怒られた。数えたら合計15時間寝ていた。

今年に入って、仕事にも支障が出るくらい寝てしまい、困って睡眠外来に行ったら過眠症の診断を受けた身だ。

「なんだそれ、ぐうたら病かよ」とか思われてるだろうなあ、と思いつつ(でも本当に寝てしまう。ごめんなさい。)家族に一応ひと通りの説明はした。「ふうん…」みたいな反応だった。

そして今日

「15時間寝るなんていい加減にしろ。ふざけるな。」

「すいません…。でもどうしても起きられなk」

病気のせいにするな!!!

私は病気のせいにしていた。きっと。あまり言わないようにしていたけど、でも私は過眠症からって、ふんぞり返った態度が、気持ちが、顔に出ていたんだろう。本当にごめんなさい。

でもどうしたらいいんだろう。薬も飲んでる。ただ薬が結構体に負担かかると気付いたので、休日は飲まずに過ごしていた。平日は6時間くらいしか睡眠時間がとれないので、休日はどうしても長くなりがちだった。

薬も「過眠症を治す」ものじゃなくて「仕事など絶対に起きていないと困る時間に服用して頭をなんとか覚醒させる」薬。今のところ完治例はないらしい(完治を諦めているわけではないです)。

病気のせいにしないとなると、どうしたらよいだろう。3秒ぐらい考えて、私のせいだと思った。

例えば家族過眠症ならこれは遺伝なんだ、と心のどこかでちいさく責めていたかもしれないが(性格が悪くてごめんなさい)、誰も過眠症じゃないし。

私が勝手過眠症になったから。

その過眠症を盾に、「私は病気なんだから」って顔に出して偉そうな態度で周りを攻撃し続けていたんだと思う。迷惑な話だ。

私は迷惑だった。

家族申し訳ない。お父さんお母さんごめんなさい。申し訳なくて頭を壁にぶつけてみたけど、痛いだけだった。

少し追記(5/17朝)

コメントありがとうございます

私の過眠症特発性過眠症という名前です。薬はモダフィニルを飲んでいます

一人暮らし検討してますが、経済的なことと、全く起きられない生活になるんじゃ…という不安もあります

家族理解がないとつらいですね。今日も頑張って働いて来ます

最後の追記(5/19深夜)

様々なご意見ありがとうございました。参考にさせて頂きます

私に過食はありません。また薬ですが、私が自己判断で断薬したわけではなく、身体に結構負担がかかる(頭痛など)ことに気付いた時点で医師相談し、では仕事の時のみにしましょうという話になりました。あいまい表現で大変失礼しました。

2013-01-27

http://anond.hatelabo.jp/20130114005901

これ書いた元増田ですが、日に日に症状が重くなって、現在は極度の過眠症に陥っています

病院にも行きました。来月から投薬治療を始めようかと思っています

病院では「軽い鬱」って診断されました。これで軽い鬱だったら、もっと重い鬱ってどんだけ辛いんだ…と怖くもなりましたが。

ぶっちゃけパワハラとかもあるんで、普通だったら退職してしかるべきなんですが、この職場を離れると行き場がないのも事実

ちなみに、今月は強烈な不安感と鬱状態と過眠で休みまくってしまい、家賃払えるかどうか微妙な状態。

これからどうなるか分からんけど、すみません、何か吐き出さないといてもたってもいられなくなってしまいそうで。

から増田で吐き出しました。

ストレスで血便出している人がいたけど、その人に比べたらまだマシなんだろうか…。

2012-08-10

彼氏彼女持ちの人ほど一見非リア化する現象

「この連休何してた?」みたいな話題でさ

彼氏彼女持ちの人は、当然彼氏彼女とどっか行ったり、グダグダ部屋で会ったり、セックスしたりしてるわけだけど

よっぽど親しい間柄でダベってる場でもなきゃ、

あんまりそういうことってわざわざ言わないじゃない。

独り者の人がいる場でいうと、なんとなく自慢みたいになっちゃうし。

社交辞令でうらやましがられるのもめんどくさいし。

からそういう場合気を使って「えー何もしてませんよ、寝てたら休み終わってました」とか言う人多いよね。

寝てたら連休終わってたって・・・どんだけ過眠症なんだよって感じの見え透いた嘘なんだけどね。

そんな感じで彼氏彼女持ちの人って

「寝てばっかりで私生活がパッとしないダメンズ干物女キャラ」みたいな立ち位置になるんだけど

実はやることやってんだよね。

本当の独り者で、休みの日を家でひとりで過ごしてたら孤独過ぎてやってられない人ほど

毎週末買い物に出かけたり、電話一本でいきなり呼ばれて喜んで飲みに行ったり、

エステヘアサロンネイルなんやに足繁く通って、やたら無駄金使っていて

そういう話を「この連休で遊びすぎてちょっと散財しちゃったエピソード☆」として得々と語るよね。

なんかそういうのって哀れですよね。

と思う吾輩は彼女無しの半ヒキなんですけどね。

2010-05-10

http://anond.hatelabo.jp/20100510000836

私はひたすら眠い

たまに金曜に寝て起きたら日曜とかある。

しかもそれでも日曜も眠くてうとうとして終わったり。

休日のみの過眠症、なんてあるのか?

 
アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん