「トーク番組」を含む日記 RSS

はてなキーワード: トーク番組とは

2019-06-28

シンカリオン打ち切り」と言ってるほうがソースない件について

TBSが土曜朝7時から放送していた子供向けアニメシンカリオン」が番組終了した。

後継番組は、東京五輪関連のスポーツトーク番組で、ここ数年続いていたTBSの朝6時半から7時半までの子供向けアニメ枠「アニメタデー630」も終了した。

これによりTBS地上波アニメ枠は深夜アニメのみとなる。

そのことに怒っている子供向けアニメファンがいるのは当然として(子供リアルに見られない時間しかアニメ放送しないってどうなの!?)、ここで問題とするのは「アニメシンカリオン』の終了」についてであるシンカリオンというコンテンツ自体は終了など全くしてない)。

シンカリオンの終了について怒ってる人は「9月まで放送予定だったのに五輪番組割り込みしてきたせいで3ヶ月前倒しで終了になった」として怒っている。

そのことに疑問がある。

IkaMaru 「打ち切り」という言葉を避けた所で9月までやるはずだったキリン編のストーリーを半分に短縮されたのは事実でしょ

2019/06/28

topiyama シンカリオン 延長シリーズ3ヶ月前倒し終了の件。/ストーリー的に最初の1年で終わっていたら……というのはあるが、番組編成の話なら延長によって放送されなかったアニメは何だろう?という疑問はある

2019/06/28

 

まりにも自然に「9月までやるはずだった」と書いてあるので素直にそう信じ込んでしまいそうであるが、アニメシンカリオン」は終了時期を発表していない。シンカリオンファンブログが5月の記事で9月終了説に言及しているが、その説の理由は「関連イベントが9月まで続くから」という推測のみだ。参考リンクhttps://sinkablog.com/2019/05/22/post-7258/

4月から始まった「キリン編」のシナリオが慌ただしかったのは確かだが、「9月までやるはずだった」というのは、資料関係者証言もなくソースが見えない。「前倒し終了で打ち切られた」というならば、後継の東京五輪関連番組が「急遽」決まった、ということになるが、「東京五輪」の名前を使って宣伝する番組東京五輪1年前のタイミングで開始することを「急遽」決めることができるだろうか?という疑問も出てくる。「シンカリオンは9月終了だった」という推測よりも、「最初からアニメタデー630枠ごと7月終了が決まってたかシナリオを詰め込んだ」という推測だって成り立つ。

 

そもそもシンカリオンの終了時期はファンの間では「1年で終わる予定だったのに(1月に終わる予定だったのに)人気あったから延長された」「4月にカイレン倒して終了予定だったのに人気あったから延長された」などと推測で言われてきたが、これらも公式発表や関係者証言があったわけではない。

 

というわけでソースよろしく

2019-05-16

子育て中のお楽しみ

育児関連で三種の神器とか便利グッズはよく見かけるんだけど、

これ使って育児生活ささやかな楽しみができたよ〜って物、何かない?

子どもの為に買ったり始めたけど、親の方が気に入ってしまったとかでもオッケー。

今のところ、私のベストはネックスピーカー

イヤホンだと周りの音遮断ちゃうけど、これなら家事育児しながらラジオYouTubeアマゾンプライムトーク番組聞ける。子どもが寝静まった後の映画タイムも、これで聞いてる。

意外と便利なのが電話もできること。

子どもができると役所とか保育園とか病院とか、何かと電話手続きが増えるよね。でもその間スマホに縛られず電話できるの超便利。

その他には、ラジコプレミアムかな。世間が広がった。

エレベーター乗れなかったり世知辛い世の中だけど、日々のささやかな潤い、教えて下さいな。

2019-03-22

anond:20190322145423

バナナマントーク番組で「提示すればどんな相手でも絶対セックスできるチケット」が配布されたら使うかどうか、ってテーマの回があって

色々ふたり妄想するんだけど、最後に日村が「でもなんか、俺、ちがうんだよね。愛し合いたいんだよね」って熱弁してたよ。

そのチケット提示したところで、相手女性は喜んでくれるわけじゃない、なんなら最中に泣かれるかもしれないとか考えると使いたくないって。

2019-03-18

anond:20190318092405

自体面白いのは清水ミチコ阿佐ヶ谷姉妹

この二人は鉄板と思ってる、笑えなかったことがない。友近はすごいと思うけどあまりわらえない

トーク番組ではやはり大久保佳代子

2019-03-13

ラジオ音楽流すのを止めたほうがいい

音楽番組とか長時間番組の休憩とか宣伝とか、そういうのは分かる

昼のトーク番組の冒頭の今さら宣伝でもない歌を流したりするのはなんだ?

そうするとラジオっぽいかもしれないが

好きでもない歌は聞きたくない

しかもお前AMじゃん

2019-01-17

著作権法における「実演家の権利」とアダルトビデオ配信停止

id:BigHopeClasicです

さて、このエッセイについて

AV人権倫理機構へ「作品販売等停止依頼」をしました。|森下くるみnote

https://note.mu/kurumimorishita/n/n0d06015a3fd1

作家森下くるみさんが過去に出演したアダルトビデオ二次利用としての配信販売の停止の依頼をしたという内容です。

これについて、以下のようなブコメがあり、スターを多く集めていました。

b:id:aramaaaa これは微妙問題を含んでいて、通常の映画作品出演者の誰かが販売を停止したいと考えた場合できるのかってこと。AVとはもちろん若干違うのだが、法律上は同じ「映画著作物」ではないかと思うので

b:id:unfettered アダルトだけに、この行為理解できるものの、今後あらゆる表現物が、出演者の「忘れられる権利」によって廃盤にされたり本人出演シーンにぼかしが入れられたりすることにはならないか、が心配

かに、こういう点は気になるかと思います。ですが、結論から言うとそのご心配は「杞憂」です。アダルトビデオを含む「映画著作物」は、通常は出演者意向によって廃盤になることはありません。

「実演家の権利」について

アダルトビデオといえども、著作権法上における「映画著作物であることは基本的否定され得ないですが、その出演者であるAV女優には、出演したアダルトビデオ著作権は別途契約上の定めがない限り与えられません。

しかし、このような「映画著作物出演者」を含む「実演家」に対しては、著作権法は「実演家の権利」を与えています

例えば、著作権法91条1項は、実演家の有する「録音権及び録画権」について次のように定めます

実演家は、その実演を録音し、又は録画する権利専有する。

これによって、AV女優は、アダルトビデオメーカーに対して、自らの演技を録画させることを許諾することができるわけです。同様に著作権法は実演家に対して「放送権及び有線放送権(テレビラジオに限りネットは含まない)」「送信可能化権(平たく言うと、ネット配信のためにデータサーバにアップする権利)」「譲渡権(録音物録画物の頒布権利)」「貸与権音楽のみ。映画は含まない)」を与えています

映画著作物」における「実演家の権利」のワンチャン主義

そうすると「なんだ、実演家の権利簡単に出演作の販売差し止めできるじゃん」と思うかもしれませんが、話はそう簡単ではありません。

映画著作物」に出演した実演家の権利は、著作権法は非常に厳しい制限をかけているのです。

先ほど上げた実演家の録音権録画権に関する著作権法92条2項は以下のように定めます

前項の規定は、同項に規定する権利を有する者の許諾を得て映画著作物において録音され、又は録画された実演については、これを録音物(音を専ら影像とともに再生することを目的とするものを除く。)に録音する場合を除き、適用しない。

どういうことかというと、映画サントラ映画の音を録音する場合を除き、「一回出演OKって言ったら、その後あんたの録音権録画権を行使する機会はないからね」という意味です。つまり、昔だったら録った映画フィルムを複製するのは映画会社の自由だし、いわゆる二次利用のためにビデオテープDVDを作りまくるのも許諾なしにしていい。加えて、先程挙げた「放送権及び有線放送権」「送信可能化権」「譲渡権」全部そうです。つまり撮影時のギャラだけ払って撮影OKと言ったら後は著作権者は二次利用し放題、再放送映画専門チャンネルでの配信パッケージソフト販売ダウンロード販売自由ということです。

なんでこうなっているかというと、まあ、映画産業においてこれを俳優に与えていたらとてもじゃないけど産業が成立しない、ってことなんですけどね。もちろん契約で上書きすることは可能ですけど、そんな面倒くさい俳優使う理由もないですし(大物になれば別かもしれませんけど)。

#ちなみにワンチャン主義適用のない音楽業界はどうかというと、これは録音時にレコード会社が「実演家の権利」を買い取ってしまうのが通例です。こっちはこれでなんで問題にならないかと言うと、まあ、そういうもんだで通っているからですかね。

というわけで、「映画著作物」は、「通常の場合出演者意向によって廃盤になることはないのです。

さはさりながら…

とはいえ、もちろんこれは「出演に同意があった」場合の話です。昨今問題になった「出演強要」あるいは「台本と異なる強制性交」これらはもちろんのこと「出演の合意」など仮にあったとしても無効ですから二次利用についても同様に消すことができます。そういう意味で言えば、アダルトビデオメーカー側も、女優契約書を交わして「何がOKで何がNG」と女優意思を残しておくことが、メーカーを守ることにもつながるのですけどね。これについては毎日新聞がいい記事を書いていてくれました。

女優が語った本音 新ルールで変わる撮影現場

https://mainichi.jp/articles/20180419/k00/00e/040/258000c

森下くるみさんの場合は、契約書なんてなかったとはいえ、御本人の執筆活動などを通して「出演への同意はあった」ことは「黙示の同意」として明らか(なんか変な表現だな)ですから、ここは問題に成りえません。

また、アダルトビデオは通常の映画著作物と異なり、一旦出演者が出演に合意したとしても、その後になって出演者人権を著しく侵害するおそれを持ちうる性質のものです。こういうものに関しては、個別事情ごとに考慮することで、人権著作権バランス考慮するような裁判所判断が下ることもありうるでしょう。

自主的な取り組みとして、AV人権倫理機構による配信停止申し込みの代行とそれに応じるメーカープロダクションの動きも重要です。これについては、AV人権倫理機構が自ら書いている通り、「当機構賛同する枠組み内のAVメーカープロダクション対象としております。それ以外のメーカー無修正などのAV作品場合、当機構では対応が出来ません」という限界はありますが、逆に言えばこれらのメーカープロダクションユーザー側が支持することで、市場原理により賛同しないメーカー市場から退場させることもできるでしょう(闇市場については完全に刑事機構に委ねるしかないため、そこは本稿では触れられません)。

補足:TV番組について

アダルトビデオ専門チャンネルAV大賞のようなイベントAV女優トーク番組を除く「放送するためだけのアダルトビデオ」を制作することがあるかどうかわかりませんがそれがないという前提で本論から外れるので補足としましたが、上記の「ワンチャン主義」はあくまで「映画著作物」に適用されるもので、TVドラマTVアニメには適用がありません。

まり、かつては「録音録画」の概念がなかった生放送は言うに及ばず、一旦収録した後編集等を加えてから放送するドラマアニメにしても、こちらの二次利用映像ソフト化やネット配信など)は、収録の契約とは別途の契約必要になるのです。なお、放送の許諾を出演者から得た場合放送のために一旦収録することや、それを系列局に送ったり他の局に放映権を売って放送することはできますが、その場合出演者に「相当な額の報酬」を払わなければなりません。ブコメid: shigak19 さんが書いていたのはこれに基づくものです。また、映像ソフト化やネット配信は当然できません。

なんで映画(含むパッケージソフト産業)とTV番組でこうも違うんだと言うと、まあ立法された1970年メディア産業構造の違いによるとしか言えないでしょうね。その後で産業側の方が構造固定化されたために、実務上も問題になっていないということで。

ただ、この違いがとんでもない問題になっているのが「昔のTV番組WEBアーカイブ化」で、映画(含むセルビデオ)は文化遺産としてのウェブアーカイブ化は著作権者の同意があればできるのに対し、TV番組著作権者だけではなくエキストラの一人にいたるまで同意を得ないとWEBアーカイブができないのです。本人が死亡した場合は遺族の発見とか、存命中でも芸能界引退した人とか、元子役とかだとまず連絡を取ることができません。しか結構な大物でも、死後や引退後数年で簡単に連絡先不明になりますTV番組ワンチャン主義採用されていないのは、この点では問題なのです。

2018-12-27

水曜日のダウンタウンモンスターハウスについて

追記〉この企画の始めごろ、クロちゃんキスシーンが放送されたときプロデューサーツイッターにて「みんな気持ち悪いと言うが、これがイケメンなら誰も文句言わないだろう。視聴者クロちゃん差別している」とツイートしてて、クロちゃん気持ち悪く演出している張本人がこう言うのは最初からある程度の視聴者誘導というか、社会実験的要素はあったんじゃないか、と指摘するの忘れてた。追記終わり。

はてなじゃ全く話題になってなかったけど、この年末の二ヶ月はずっとネット安田大サーカスクロちゃん話題で一色だった。

日本中クロちゃん気持ち悪さに魅了されていた。

「大爆笑ホラー」なんて、今まで見たことのない新しいコンテンツだったことは確かだ。

もうこの二ヶ月ずっとツイッタートレンドが「クロちゃん」「水曜日のダウンタウン」よ。

正直はてな以外のサイトじゃ連日この話題ばっかりだったし、

ネットでバズりまくってるのがウリで、「テレビオワコン」「テレビなんて誰も見ていない」と言われている今の時代純粋テレビ世間熱狂させることに成功した。

お笑いマニアの俺は胸が熱くなったね。世間見返したぞって。

ただ、これだけ世間熱狂している中のクロちゃん監禁企画無料で開放したのが甘かった。

ツイッターによるとハロウィン並の暴徒と化してて、NHK取材に動き出したらしい。

ツイッターに大量に現地の動画があがってるのだが、スマホ片手に大挙して押し寄せて将棋倒し状態、「人倒れてるから!踏まれてるから!下がって!」と叫ぶ警備員無視して尚押し寄せる様子は、インスタ蝿とかでは説明がつかないほど日本人SNS洗脳されている証明だと思う。もはや狂気すら感じて怖い。

クロちゃんみたさに器物破損暴力沙汰にも発展して警察も出動、もうそんな大暴動なっちゃったもんだから、一旦中止のつもりがクロちゃんは早々撤退明日イベントも中止になったとか。

シャチホコに騙されて集まったアッコファミリーが「早く帰れて最高」と言っていたが、クロちゃんも早く帰れて最高だったろう)

12時に生放送終わって、もう3時を回った今もとしまえん周辺は渋滞で全く車が進まないとかで、この年末配送業寝る時間無いほど忙しく今も絶賛仕事中の人が多いのだが、全く仕事にならず大変、これ企画した奴死ねとのツイートがあった。

もうずっとクラクション鳴りまくりで、周辺住民が困り果てているというツイートもあった。

ハロウィンといい、今回のクロちゃん監禁騒動といい、日本人って簡単暴徒化するっていうのは平成最後の良い収穫になったと思う

そう考えると水曜日のダウンタウンとは結果的に壮大な社会実験となったのでは?と全員が思っているのに、今回の騒動を受けて「モンスターを見ていた我々の方がモンスターだったのだ」とか皆ネットに書いてた。

そんな誰でも思いつくこと、うまいこと言ったつもりで書くの恥ずかしいからやめろ。

今年も水曜日のダウンタウン世間を騒がせました

今のコンプライアンス時代には珍しいほど低俗下劣バカお笑い番組が、ギャラクシー賞受賞して評価されちゃったりしたけど、

低俗下劣番組であるのは間違いなく、今まで何回も問題を起こし世間を騒がせてきた。

今の時代ここまで攻撃的な番組内容は滅多にないので、お笑いマニアの俺は涎を垂らして笑い転げるほど大好きな番組なのだが、

今までこの番組は2度監禁ネタ世間を騒がせている。

2016年(もう2年以上クロちゃんいじってたのか)に「クロちゃんツイッターさえあればどこに閉じ込められても助けてもらえる説」という企画の収録があり、

あるマンションの一室にクロちゃんを閉じ込め、窓から見える外の景色情報ツイッターに呟き、ツイッターを見た視聴者に、それがどこのマンション推理してもらい実際に助けに来てもらうという企画だったのが

案の定視聴者が片っ端から関係のないマンション突撃し騒ぎになり企画中止に。

そして今年、「ジョジョ鉄塔システム生活第2弾」という企画

企画内容としては、芸人拉致監禁監禁された芸人自身が閉じ込められた檻のある場所まで、他の芸人電話で嘘をつきをおびき寄せ、まんまと騙され現場まで呼び出された芸人監禁する代わりに今まで監禁されていた芸人脱出できる・・・それを繰り返すというもの

第1段はやりすぎとクレーム殺到したものの、俺のようなお笑いマニアからはかなり評価が高く続けて第2段を収録したのだが

街のど真ん中で芸人拉致したところ、「通行人誘拐された」と通報殺到警察が出動する騒ぎとなり収録はすべて終了していたにも関わらず放送中止に。

次週予告までやっていたのに、いざ放送当日になると何事もなかったかのようにカットされて説明も何もなかったため、超絶楽しみにしていた俺のようなお笑いマニアの間で話題に。

監禁にこだわり続けたプロデューサー狂気

過去2回も監禁企画バッシングされた水曜日のダウンタウンだが、プロデューサー性癖なのか監禁企画は手を変え品を変え続けていき、

そして今回のクロちゃん監禁企画となる。

散々クロちゃん人間としてどうかしている様子を放送したあと、視聴者に許すか許さないかテレビのdボタン投票を求め、許せない票が多ければクロちゃんとしまえんに用意した檻に監禁

放送終了後の深夜12から翌日の夜10時まで檻に監禁し、開園準備が始まる朝の9時半までは無料で入場できるとした。

が、無料開放が甘かった。SNS洗脳され完全に頭が狂っている日本人が暴徒と化さない訳がなかった。

そもそも番組内で「クロちゃんはいくらバカにしても良い存在」として描いているため、それを真に受けたDQNクロちゃんの檻目掛けて着火したタバコを投げ入れるとかのトラブル絶対起きるだろ、

しかトイレも檻の中に用意されており、ガチで翌日夜10時まで檻から出られないということになっていたため、ツイッターにはクロちゃん脱糞映像が大量に乗るだろうなとは思っていたが

まさかここまで暴徒化するとはね。

以前も番組放送はしなかったが、水曜日のダウンタウン宣伝としてクロちゃん監禁して晒し者にする企画を既にやっており、その時はそこまで人も集まらなかったので

まさかここまでの騒ぎになるとは番組側も思っていなかったのではないか

しかし、ここまでこの2ヶ月日本を夢中にさせてしまった以上、騒ぎになるのは目に見えていたと思うんだけどなあ。

NHK取材に動いているだろうし、朝のニュースで他局にバッシングされるだろうな、確実にBPO案件だなこれとは思うんだけど

まあ番組打ち切りまではいかないでしょう。けど、今年のクイズ正解は一年後に今年もクロちゃん出れるかなー、と少し心配

プロディーサーとしては、今までさんざんバッシングされてきた監禁企画視聴者自らが実行するという皮肉演出たかったんだろうけど、更に自分にしっぺ返しが来るっていう残念な結果になっちゃったな。

これで思い出したんだけど、黄金伝説でも似たような企画あったよね?

2002年の「スケルトン生活」。

全面アクリル張りの部屋にふかわりょうよゐこ浜口を閉じ込め1週間生活させるという企画

ふかわ浜口が今まででやった仕事で1番キツかったと豪語する企画だ。

屋外に2人がの生活が丸見えの部屋が1週間も設置され、もちろんシャワー室やトイレも丸見え。

シャワートイレに入ろうものなら、裸見たさに客が押し寄せ当時のガラケー撮影放題。

24時間常に観客に監視されていて、寝ようものなら外からガンガンやられて、それが本当に精神的に来るらしく、ふかわノイローゼになったとか。

また、これで思い出すのは電波少年の「箱男」という企画

性格が最悪な芸人ダブルブッキング川元をあぐらで座ってそこから一歩も動けないというか立ち上がれないくらい狭い箱に閉じ込め、世間の人と触れ合って性格矯正しようという企画なのだ

とにかく性格が悪い川元。食い物は基本的に何もないので、箱まで来た人に恵んでもらうのが基本なのだが、恵んでもらったものに対しても箱の中で暴言を吐き続け視聴者をどんどんアンチにしていった。

その箱はスタッフ不在の環境の中、適当にそこら辺に放置されているので頻繁にDQNが訪れては箱を壊しにかかられたり、ついには川に投げ込まれそうになったりで常に命の危険があったとか。

かなりの長期間あぐらのまま動かなかったので、箱から出たらしばらく歩けなかったとかで

今じゃ絶対にできない企画だなぁと。

これ、番組内で散々川元の性格の悪さをクローズアップされていたので、今のクロちゃんの比じゃないくらい嫌われており、

SNS時代の今なら箱がどこにあるかすぐ拡散されて人が押し寄せて即企画中止だろうな。

ところで、安田大サーカスで忘れられない出来事が一つある

2004年頃に、フジテレビで「お笑い登竜門」という若手のネタ見せ番組をやっており、そこに安田大サーカスも参加していた。

27時間テレビの深夜枠でお笑い登竜門生放送をやっており、いわゆるモノボケ企画をやっていた。

芸人AV女優が交互にモノボケ披露し、芸人は何をやっても滑ったことにされ、AV女優軍団はただ茄子とかキュウリをチンポに見立てて咥えるだけのボケ一辺倒なのに受けた判定になるというお約束のくだり。

で、安田大サーカス団長がとにかくウザかった。

他の芸人の見せ場なのに、カメラの前までダブルピースで出てきて「イエイイエーイ」とか言ってて、素人かよと思った。他の芸人もあからさまに嫌な顔をしていた。

そして、安田大サーカスの番になるとクロちゃんがまー、つまんねえボケかまして、ガチで滑った。マジ滑りした。

その瞬間!

団長まさかの「お前は障害者か!」と叫びながらクロちゃんの頭をどついたのである

まり返るスタジオ

その瞬間、「ヤバイ」って顔をした団長が「俺何も言うてへんよ!俺なにも悪ないよ!」と言いながら、さっきまで他の芸人の番ですらダブルピースカメラ前にしゃしゃり出ていた団長が、青ざめた顔で奥に引っ込んで一切出てこなくなってしまったのだ。

その後は何事もなかったかのようにコーナーは続いたが、コーナー終了後伊藤アナが「先程は不適切発言があり…」と謝罪していた。

いつもここから菊池ナイナイラジオゲストで出た際、「ナイナイさんってなんでテレビ売れっ子なのにこんなラジオやってるんですか?」って言っちゃって、さすがの岡村テンション落ちるという事件があり、あれ、なんか菊地やべえぞってなってるところに

何かの番組で「僕って見た目が障害者みたいじゃないですか、だから電車障害者料金で乗れるんですよ」とかそんなことをナチュラルに言っちゃって、これテレビに出しちゃヤバイだってのがバレてトーク番組を干されたという記事週刊誌で読んだばっかりだったので(嘘か本当か知らんが)、

「これは大騒ぎになるぞ!安田大サーカス干されるぞ!とんでもない物を見た!」とワクワクしていたのだが

ネットは全く騒ぎになっておらず、その後も普通に安田大サーカステレビに出演し続けていた。

俺が見たのは夢か幻か。

俺の勘違いだったのか?覚えてる人いない?ねえ?

この話題増田で一番乗りかと思ったら先に書かれてた・・・

https://anond.hatelabo.jp/20181227015207

書くの時間かけすぎたわ

2018-12-10

やりすぎコージーが好きだったので、とろサーモン久保田の群を抜いた下衆さとやスーパーマラドーナツッコミ過去ヤンキーだったとかネタになってたのを見てたから、あの件は下衆系の芸人が本性出ただけだろ何を今さら、つーか売れてない中堅がまだM-1出場にしがみついてんのも十分くそみっともないくて微妙やのになーとか思ってんだが、一週間経って芸能人コメントが出揃ったところであいつら地が出ただけだって意見が見当たらない。

今田あたりが地が出たって言いそうなもんだけど、関東だと今田が出てるトーク番組がまじめっぽいのしかなくてゴシップ系は関西ネットだけやねんな。それに今田司会者当事者側だからかばいにくいかね。あいつらそんなに面白くもないし、出てこないままで特に不満もないんだけど

2018-09-18

アメリカは罪を償っても許されない社会

9月14日に日米同時公開された映画ザ・プレデター』で、複数の場面に出演する俳優のスティーヴン・ワイルダー・ストリーゲルが、

過去14歳少女性的関係を結ぼうとして有罪判決を受け、刑務所に6ヵ月間服役していたことが発覚した。

米Hollywood Reporterによると、撮影後にスティーヴンの犯罪歴を知った共演女優オリヴィア・マンが、

ザ・プレデター』の配給である20世紀フォックスにその事実を突きつけて猛抗議。

リヴィア必死の訴えもあり、スティーヴンが出演することを「不適切」と考えた20世紀フォックス判断もあって、

彼の登場シーンはすべてカットされた。

出演シーンをカットするという対処で一件落着かと思われた今回の騒動だが、

その後、オリヴィア共演者たちにこの事実を伝えた際の“冷ややかな反応”に「疎外感を感じた」と告白したことで状況が一変。

さらに、米人気トーク番組エレンの部屋』で「問題のシーンはカットしたのだから大ごとにするな」と

制作から非難されたことを明らかにしたことで、一連の騒動をめぐる周囲の人たちの対応世間で波紋を呼んでいる。

https://front-row.jp/_ct/17205123

2018-06-05

日本はいから言葉かいにうるさくなったのか

昭和の懐かし映像を見たのだが、バスガイドが今基準で言うと敬語がまったくなってない

だけど雰囲気は決して悪くなくてそれだけ乗務員と客がまだ対等な関係だったんだろうと予測できる

それが、今みたくどんどんへりくだって奴隷みたいにしていったのはいつ当たりなんだろうな

同じく昭和の懐かし映像で、人気になり始めた頃の松田聖子ビートたけし和田アキ子トーク番組ゲスト出演してる動画あったけど、現代基準だとほぼタメ口だった。

「~でしょ?」とか「それでね、~」とか

小津映画のガキも普通に親父にタメグチ聞いてるんだよな

自分記憶を紐解いてみても、好景気の残り香がまだ漂っていた90年代前半ぐらいまではフランクな態度もそこまで問題にはならなかったと思う

2018-06-03

ひな壇トーク番組がつまら

と、子供の頃から思ってたんだけど、今更なんでなのか気づいた

あれ「芸能界内輪ウケネタをずっと喋ってるから

芸能人の芸には興味あるけど、内輪ネタには興味ない

どうも自分は、他人他人内輪ネタで盛り上がってるところを見せられるのを楽しめないようだ

(ここが楽しめる人間多数派なのだろう)

2018-05-22

ここ最近で中堅枠に入った芸人って

始めは漫才で注目される

ボケ一発ギャグとかモノマネ流行

トーク番組に出るようになって、それまで地味だったツッコミの有能さが見出される

結果、ツッコミの方だけ生き残る

っていうパターンが多くない?

FUJIWARAとか南海キャンディーズとか華丸大吉とか。

そう考えると、未だにコンビで出続けてるオードリーってすごいんだなって思う。

2018-04-08

アタイムの視聴率が悪いわけ

これなー番組の内容とか時間じゃなくて、番組名が悪いンだと思うんだよな

ニュース、って言葉番組名にないから、ニュースだと認識されてないと思う

アタイニュースかにしとけば絶対視聴率あがる

俺この前まで名前は知ってたけど、トーク番組バラエティかなんかだと思ってたもん

からチャンネル変えて名前が出たらトーク番組興味ない、と思ってすぐチャンネル変えてて知らなかったわ

2018-03-28

20年以上誰にも言わなかった性癖をここで晒す

僕は、お面や仮面を被って顔を隠した女性が大好きだ。彼女達を見ていると性的興奮を覚える。

きっかけは幼稚園の頃に牛の被り物を被って踊っている女性CMを見た時なのか、

片思いをしていた女の子がふざけてお面を被りながら僕に話しかけてきた時なのかどちらかはわからない。

多分どちらかだと思う。

お面(以下、マスクと書く)の種類にも拘りがあって、目や口だけなど一部を隠すものではなく、

顔全体か頭全体をすっぽり覆うものが好きだ(具体的に言うと狐面とかパーティーグッズにあるアニマルマスクなどがツボ)。

頭全体を覆った際に地毛がはみ出ているとなお興奮する。

あとプリキュアとかセーラームーンのショーに使われているような、いわゆる「アニメマスク」も好きだ。

あのマスクの中で女性がどんな表情をしているのか考えるとすごくムラムラする。

こんな性癖から、家にインターネットがなかった頃は飢えて飢えて大変だった。

女性マスクを被っているCMVHSにひたすら録画しまくったり、雑誌グラビアアイドルの頭や顔を修正液で塗り潰して自分好みに書き替えたり、

別の雑誌からそれっぽいのを切り抜いて顔に貼り付けていた。

まだテレビブラウン管だった頃は好みの女性タレントバラエティーに出ているのを録画し、

から上が見切れた瞬間(トーク番組で、他のタレントが話している後ろに画面の上の方で座っているタレントの首から下が写っている所をイメージしてほしい)で一時停止させ、

頭の部分に物を置いてあたかマスクを被っているようにして興奮していたこともある(異形頭みたいな感じ)。

説明が難しいがこれで伝わっただろうか?

今ではネットでこんな性癖にも対応したAV動画がそこそこ見つかる。

動画配信してる女性には顔バレを防ぐためにマスクを被る人もたまにいる。いいぞもっとやれ。

自分性癖他人とはどこか違うことは子供の頃からなんとなくわかっていたので、家族にも友人にも相談できなかった。

彼女が欲しいとも思ったが、それは「彼女になってくれたら僕の性癖を受け入れてエッチなことをしてくれるだろうから

というなんともクソみたいな理由相手申し訳ないと思っていたし、

もし彼女にこの性癖暴露して「キモい」と言われたら二度と立ち直れない気がしたので、異性に対してはずっと消極的だった。

その結果、生まれから一度も彼女ができたことがない。

というかそもそもオナニーで満足していたので、まぁ別にセックスしなくても平気だと思っていた。

だが社会人になってしばらくして、自分が本当にやりたいことって何だろう?と考えるようになり、

紙とペンを持ってやりたいことをひたすら書き出してみた。

その結果、一番やりたかたことは「マスクを被った女性セックスをすること」だった。


そうだ。


僕はセックスがしたい。


オナニーではなく、


マスクを被った女の子セックスがしたい。


そうして自分欲望と向き合った僕は、夢を叶えるために少しずつ行動するようになる。

真性包茎だったので、とりあえず手術した。1ヶ月間性行動は禁止されたが、術後のケアが大変だったのでそれどころではなかった。

あと今まで床オナだったんだけど、もうそれも出来なくなったから新しいオナニーを覚えるのに時間がかかった。

で、その後何をしているかというと。


何もしていない。

相手を見つけなければならないのはわかるのだがどうやって探せばいい?

出会い系風俗恋人を作る?

出会い系も色々調べているが、結局どれを使えばいいかからないし、恋人作りなんて彼女いない歴=年齢の僕がそう簡単に作れるわけない。

何よりめちゃくちゃ時間かかるし、エッチできなかったらその時間と金無駄になるし。

クソみたいなこと言って申し訳ないけど。

そう考えると風俗が一番現実的なんだけど、マスク被ってくださいって言ったら被ってくれるのだろうか?

被るほうは苦しいだろうし、その場で無理言って被ってもらってセックスしたとして後々店に苦情を入れられて怖いお兄さんとか出てきたら嫌だし。

もういっそお面をつけた女性サービスしてくれる店できたらいいのに。毎週通うのに。

女の子的にも顔バレしないしよくね?(適当)

挿入しなくてもいいから。

ちなみに単純にセックスしたいだけな気がしてピンサロ行ってみたけど全くダメだった。

嬢の見た目とかテクニックとかの問題ではなくて、マスク被ってないかダメだったと断言できる。


夢に向かって進みたいけど、どうしたらいいかからない。だって誰にも相談できないんだから。誰にも言ったことないんだから

からとりあえずここで、自分性癖について思いきりぶちまけてみた。誰かに聞いてほしかった。読みづらい部分もあったと思うけどごめんなさい。

はぁ、どこかに「私マスク被るとめちゃくちゃ興奮するんです///」っていう女の子がいればなぁ。

最後まで読んでくれてありがとう

追記:みなさんコメントありがとうございました。

勇気だして風俗におねがいしてみようかな・・・

2018-02-11

anond:20180211133022

海外ドラマウォーキング・デッド」が終わった直後に放送される「トーキング・デッド」ってトーク番組があって、

毎週俳優スタッフゲストに呼んでその日に放送された本編の内容について語るトークショーなんだけど、

演者が役作りをする上で登場人物の行動の意味や是非について話したり、監督が来れば脚本演出の具体的な話をしたり、特撮メイキングがあったり、

司会のノリは軽いけど内容は結構ガチな感じで面白い

日本でもこういうのやったらいいのになーと思ってた。

2018-02-04

anond:20180204184401

イケメンの話って、かなりつまんないよ。後ろ向いて聞いたら耐えられないレベル。顔補正楽しい雰囲気になるだけだって

からイケメンが何を話しているか気にしても仕方がない。本質的面白い話をしないと。ラジオトーク番組とか聞くとイイかもしれない。

2018-01-05

anond:20180105112425

おぎやはぎの「ブス」テレビ

ジャンル トーク番組/バラエティ番組

放送時間 月曜21:00 - 22:00(60分)

放送期間 2017年1月23日 -

放送日本

制作AbemaTVイースト・エンタテインメント

出演者 おぎやはぎ

おぎやはぎの「ブス」テレビ』は、インターネットテレビ局AbemaTVのAbemaSPECIALチャンネル2017年1月23日から配信されているトークバラエティ番組。副題は「BROADCAST EVERY MONDAY 21:00 CAST IS OGIYAHAGI AND BUSU」。

概要[編集]

「ブスに幸せ勇気を与える」と銘打ち、「ブス」を主役に据えたバラエティ番組である[1]。

スタジオには「ブス」として選ばれた女性パネラー10名前後ひな壇に着席し、MCおぎやはぎトークを繰り広げる。

パネラー若手芸人舞台女優ユーチューバーなどのほか、いわゆる「一般人」までさまざまで、一般応募も受け付けている。メンバーは週によって替わる。

毎週、タレントゲストが登場する。「美人ゲスト」はおぎやはぎの横に座る。「ブス」としてのゲストは、前述のメンバーに混じってトークに参加する。

おぎやはぎ以外の出演者は(美人ゲスト含め)、「あだ名」を書いた名札をつけている。

2016年12月17日パイロット版配信され、2017年からレギュラー番組に昇格した。

通常は1時間だが、2時間スペシャル放送されることもある。

「Abema GOLDEN9」のラインナップの一つとなっている[2]。放送配信)が月曜21時台のため、「月9」をアピールしている。

おぎやはぎかー

2017-11-21

志村けんって

昔は無口キャラトーク番組では放送事故寸前だったよね

テレビ見てて思った

平成生まれは知らないだろうな

2017-10-17

今日は、沖縄そばの日らしいですねー。

この間テレビHYヴォーカルピアノの人がトーク番組で話してた。

沖縄民のイントネーション懐かしー、素朴ー。

で、結構、酒強そうー。

みたいな、印象があった。

平均的な沖縄の人の体型は、あんイメージだよな。。

  

みんなが、みんな、安室奈美恵さん、やらガッキーみたいにスタイルいい人ばかっりでもなくて。

高校生ぐらいまでは、みんな総じて細い。

たぶん、国際通り土産物店にいる人達マッサージ店の店員さん達は、やせてる。

付き合いの飲み会も、人と人との繋がりも多いし。

なんだけど、60代のおっちゃん・おじいちゃんでも、ガブガブコーラ飲んでるんだよなー、沖縄民。

天ぷらも、こう、炎天下でも腐りづらいからか、名物だし。

でさ。飲み会シメステーキ、って人もいるみたい。

アメリカの影響下にあるので、食文化ステーキ店がチェーン店で、あったりするし。

  

また、沖縄に行けたら、そば食べにいこうかなー。

    

   

  

2017-10-11

anond:20171011180631

ドラマはもちろんヤラセじゃない。

コントヤラセじゃない。

トーク番組台本があってもヤラセじゃない。

芸能人ゲーム番組ヤラセがあってもいい。

サスケヤラセがあったらダメ

笑点台本あるけど許す(見ないけど)

鉄腕は、ちょっと白けて見る気しない。

2017-07-09

そういえば行列のできる法律相談所って今どうなっているのだろうか

大分にゆとり叩きで炎上してたけど相変わらずなのだろうか

ってか法律の話は相変わらずしてないのだろうか

少しは看板詐欺改善されたのだろうか

ただのトーク番組のままなら一体どんな層が視聴者なのだろうか

そもそも法律の話が全くと言っていいほどなくなったのは紳助のせいなのだろうか

それともスタッフのせいなのだろうか

2017-05-28

女の「う~ん」「う~ん」が気持ち悪い

AmebaTV乳がん子宮がんトーク番組見てたんだけど、話の内容はそこそこためになるのに

いちいち相槌で全員で「う~ん」「う~ん」てうつのがなんか気持ち悪い

なんなんだろうなあれ。

2016-11-29

初めて芸能人に会った日の話

土曜日の朝、小学3年生の僕らは大いに興奮していた。

まだ週休2日制ではなく、土曜日学校に通うのが当然だった時代。朝、突然に級友のしんちゃんによってもたらされた衝撃的なニュースに、クラス中が騒然となった。

  

今日公民館テレビに出てる芸能人が来るんだってよ!お笑い!!!

  

大事である人口1万人にも満たないこの小さな町に、演歌歌手以外の芸能人が来るのだ。帰ったら急いで家族にも伝えないと!あと、色紙だ!色紙以外にサインを求める事はマナー違反だというのは田舎小学生でも知っている。家に色紙があるか確認しなければ。その日は授業の内容など全く耳に入らなかった。僕としんちゃんは開演時間も入場料もわからないそのイベントに、何故か参加出来るという確固たる自信を持って、下校後のミッションを練り上げていた。

  

「じゃ、30分後に公民館前に集合な!」終業のチャイムと同時に僕らは散開した。

  

公民館前に到着すると、そこはもう沢山の人であふれ返っていた。昼間からこんなに人が集まるなんて、芸能人ってやっぱりすげー!!興奮する僕の横で、しんちゃんがぽつりと言った。

  

「あれ?何か大人ばっかりじゃね?」

  

言われてみれば確かに大人がずいぶん多い。大人8に対して子供2くらいの割合だ。しかも、中高生ほとんど居ない。子供小学生幼稚園児が大半だった。そして次の瞬間、唐突に思った。

  

「これ、僕たち中に入っていいのかな?」

  

今更である。もちろん入場料やチケットの類は持っていない。田舎小学生現金を持ち歩く習慣など無い。持っているのはマッキー1本と色紙1枚のみ。少しずつ不安が大きくなり、入り口から中の様子を伺っていると、親戚のおじさんと目が合った。おじさんはこちらに気付くと手招きした。どうやら入っていいらしい。

  

「早く場所とれ!座るところ無くなっど!(笑)

  

おじさんの明るい声に背中を押される形で僕らはホールに足を踏み入れた。

  

暗いホールにぎっしりと並んだパイプ椅子。席はほぼ埋まり、少し蒸し暑かったステージには演台と大きな花瓶。左手司会者と思われる女性資料を持って立っている。

  

「何か校長先生とか出て来そうだなw」

  

しんちゃん言葉クスクスと笑いながら、僕達はその時を待った。これからここにお笑い芸人が来る!面白い事が起こるんだ!!!

  

定刻となり、司会者挨拶からその会は始まった。何人かの偉そうなおじさんが代わる代わる話をした。その話は校長先生の話より退屈だったけど、僕達は芸能人への期待で何とか持ちこたえていた。子供の興味と集中が途切れそうになる間際、司会者が高らかに宣言した。

  

「さぁ、それでは皆様お待ちかね、本日スペシャルゲストをご紹介しましょう!!」

  

僕らは背もたれから背中を引き剥がしステージの右側を凝視した。

  

次の瞬間、そこにはスーツに身を包んだ一人のおばさんが立っていた。薄いピンクスーツ。左の胸にはブローチがキラりと光っていた。にこやかに手を振ってステージ中央へ進んで行くおばさん。挨拶をして、さっきまでのおじさんたちと同じような話をするおばさん。突然泣き出すおばさん。泣きながら微笑むおばさん。誰かに感謝しているおばさん。拍手喝采を受けるおばさん。深々とお辞儀をしてステージを後にするおばさん。

  

僕らは最後最後まで期待していた。笑っていいともバラエティー番組で見せる、女の人があまりしちゃいけない様な格好から繰り出すギャグを。トーク番組披露するような、面白いエピソードを。きっと、どこかで、必ず、会場を沸かせるギャグ披露してくれることを。

  

公民館を出てしばらくしてしんちゃんがぽつりと言った。

「…面白いこと、1っこも言わなかったな。」

「うん…。」

僕は手に持った色紙とマッキーを見つめながら何となく相槌をうった。

朝、学校で感じた胸の高鳴りは何だったのだろう。僕はどうしてあんなに必死になってお母さんに色紙をねだったんだろう。

横を見ると、しんちゃんの悲しそうな顔が目に入った。朝一番に「芸能人が来るってよ!」と教えてくれたしんちゃん。あのときキラキラした瞳の輝きを思い出すと胸がチクリと痛んだ。

  

「俺知らなかったけど、芸能人ってテレビに出てない時はけっこう普通なんだな!!」

しんちゃんは、この沈んだ空気を打ち消そうと、精いっぱい明るく言った。その明るい声が、なおさら僕を悲しくさせた。

  

しんちゃんさ…」

「ん?」

「今からしんちゃんちでファミスタやろうよ!!!

僕も精いっぱい明るく言った。

  

「いいよ!!でもピノ禁止な!!」

しんちゃんキラキラした眼で答えた。僕らは全速力で駆け出した。

  

これが、僕が初めて芸能人久本雅美に会った日の話。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん