「同性カップル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 同性カップルとは

2019-03-05

anond:20190305123253

事実婚なら出る所もあるけどな

同性カップルにしても、ただの同棲なのか事実婚なのかってのは問われるだろうな

事実婚だとしてもどこで証明すんだよってのはあるけど)

anond:20190305120619

そもそも私企業社員提供する福利厚生ってのは「より優秀な人を集めたい」から存在するものだし、

夫婦に補助が出るのは大抵扶養補助であって、これは「夫婦=夫が稼いで妻が支える」という形が当たり前だった時代

独身より妻がいる男の方が会社にとって色々と都合が良い(妻のバックアップがある分より働かせられる、妻の生活を支えているか簡単に辞められない、等)

から独身男性社員結婚を促したい」ってんで出来たもんだからね。

なので今だとそういった夫婦ばかりではなくなり意味が薄れているから、いずれそういった補助も削減されていくんだろう。

後はその企業の考え方だろうな。

同性カップルであっても片方が稼いで片方がそれを支えているのであれば、同じ理由独身者よりは都合が良いか

それを補助する事でそういう同性カップルを集めたい、ってのも人材確保という面で一つの戦略となり得るだろうし

それでそういう同性カップルが増えるなら、独身同性愛者や共働き扶養補助が使えない同性カップルであっても

同性愛者に理解があり、実際に同性愛者の同僚も多い働きやす企業」と言う事で集まってくる事はあるかもしれない。

異性愛者であっても、そういったリベラル企業で働きたいという人はいるだろうし、

その企業商品を買う客にしても、企業のそういった取り組みを評価して購買意欲が増えるという事はあるかもしれない。

勿論逆に「同性愛者がいるなんて気持ちいから働きたくない」異性愛者がその企業を避けたり

同性愛者がいる企業商品なんて気持ちいから買いたくない」と言う客がいて売り上げが下がる、と言う事もあるかもしれないが。

2019-02-25

LGBTに対する偏見の源泉

LGBTのこと知らないんだけど、同性カップルの多くが男性性と女性性の組み合わせに見えてしまう。

そう捉えるのはLGBTに対する偏見を土台としているのか教えて欲しい。

2019-02-18

欧米では同性カップル養子虐待したらどう対応してるんだろうね

同性婚反対派みたいに自分関係ない他所の家庭に口出しするような人が、

いちいち他人の家庭を見張って通報してるのかな

その神経が理解できないね

とはいえ同性愛は肉欲と打算に塗れた異性愛と異なり、純粋な親密性によって結ばれているから、

そもそも暴力が発生しがちな異性愛で言うところの虐待など起こる心配もないのかもしれない

2019-02-17

同性カップル裏切りについて

古典的社会規範によれば、

女の浮気は心が伴うのでタチが悪いし、真に相手を裏切っているので赦されるべからずであり、

男の浮気風俗通いは体の欲求を満たすためのものに過ぎないので真に相手を裏切っているとは言えず、黙認されるどころかある面では甲斐性と評価される、みたいなのがあったという。

今の時代は(表向きは)そういうことは言わないが、そういう価値観を今でも持ち続けている人はいるようだ。

ブコメでもそういうの見るし。

でさ、男性同士のカップル相手風俗行ったり浮気をしたりしても「気持ちの上では当然許せないが、俺も男だから体だけの関係って理解はできるな、くっそー」って

飲み込めたりするのかな?

そういう風にならないと、「男の浮気不倫は体だけのものから女性配偶者は片目をつぶってみるべし」ってこれまで言ってきたのは、

結局、経済力の低い女性配偶者にテキトーな事言って忍の一時を押し付けていただけじゃね?ってことにならん?

同性カップル進歩的な人たちだから、そんな古典的価値観に縛られてねーよ、ハイ論破ってのは駄目だよ。

性的アイデンティティ価値観のあり様は全然別物だからね。

あ、ちなみに女性同士のカップルだと、直ちに破綻するのかな?

まあそっちは興味ないから今回は考えんとこーっと。

2019-02-15

「同性同士でも好きあっている人がいるのに婚姻関係になれないのはおかしい!」っていう理論自体は間違ってないと思うんだけど

婚姻関係を結ぶ意味子供を産み育てるのに体裁上両親という関係でいるため、としか正直思えない私には

子供を産むことができない同性カップルの「結婚したい」願望がわからん批判というより単純に疑問)

おそらく、正式家族という形になりたいんだろうけど(子供を望まない夫婦もそうだよね)、

このご時世、異性愛者のカップルでも結婚という道を選ばない人だって存在しているわけで、

2人が幸せで一生寄り添って行くって決めればそれでよくないか。それでもう夫婦のようなものではないか

かに現状、同性カップルを認めたくない人がいても、結婚できるようになれば認める認めないなしに夫婦(この場合どう言うんだ?)である事実ができるから

同性結婚社会的に認められることがLGBT差別撤廃第一歩になるために動いてるんだろうとも思うけど、

本当に差別のない社会なら、婚姻関係が結べずとも、周囲は夫婦のように扱ってくれるし、むしろわざわざ婚姻関係を結ぶ意味はなくなる気がする。

まあ、それが無理だからとりあえず結婚はできるようにしてくれってことなのかな。

法改正自体は支持してもいいけど、この話を考えれば考えるほど「結婚って何でするんだ」って思えて仕方ない、って話でした

2019-02-14

自分結婚して感じたことだけど

結婚して1年半が過ぎた。世間ではまだ新婚と言っていい範疇なのか、自分達でもよく分かっていない。どちらも遅めの結婚だったし、子供をつくることもないと思う。ただし、一緒に生きていくんだ、という意識は強く感じるわけだ。

この意識を感じることで、いわゆる同性婚に対しての意識が少し変わった。あー、ちなみに私達はヘテロセクシュアルで、互いの肉体と精神齟齬もないんだが、ホモセクシュアルカップルにおいても、この「一緒に生きていく」ということこそが、極めて重要意味があるのだろうと思う。同性婚という社会制度を求める、ということの本質はそういうことなのだろうと思うのだ。一緒に生きたい。一緒に生きている自分達を、社会に受け入れてもらいたい。大手を振って、一緒に生きていきたい。別に情念的、観念的な言葉で飾ろうというわけじゃない。これこそが本質なのだと思うのだ。

同性婚を認めると出生率が下がるとか、家族制度が崩壊するとかいうことを言う人々がいるわけだけど、そういう人達が「一緒に生きていく」ことをどのように捉えているか、ということを、その主張ははからずもあらわにしている。この主張をする人達は「一緒に生きていく」こと=「子をつくること」「(旧来の形態の)家庭を営むこと」と思っているわけだろう。でも、同性カップルでアダプトしたい人は少なくないだろうし、精子提供代理母出産で我が子を授かりたいという人も少なくないだろう。まず出生率が下がるという主張は怪しいものだと思う。家族制度が……というのは、そもそも「家族」定義って何でしたっけ、と思う。家族って一定のかたちを満たしていたら家族なんですかね。父、母、子が同じ箱の中にいる。でも彼らが「一緒に生きて」いなかったら、それは家族っていえるのだろうか。

結婚して、このような意識を持つに至り、同性カップルに「一緒に生きていく」権利保障することが社会ミッションだと思うようになった。日本でも、早いところそうなってもらいたいと思うし、ヘテロセクシュアルな人々にとっても、ここから自分達の「一緒に生きていく」ことを考えてもらえれば、社会は少しはましになるのかもしれないなあ、と思うのだけど。

同性カップル結婚制度廃止を求めては

本日結婚自由を認めるように提訴とか意味不明

自由を求めるなら行政から制度自体なくすよう訴えるのが筋。

からお前らは支持されないの。

2019-02-01

anond:20190201065045

槙君は将来同性カップルになった侑と燈子から申し出を受けて精子提供者になるんじゃないの?『一番近くで見ていたい特等席で』という言葉が嘘偽りないのならば養育費も支払うだろうし。

都合良すぎワロタ

金と精子だけ頂戴しようとか男のモノ扱いだろ

やがて君になる」の考察

「槙君は将来同性カップルになった侑と燈子から申し出を受けて精子提供者になるんじゃないの?『一番近くで見ていたい特等席で』という言葉が嘘偽りないのならば養育費も支払うだろうし。母親(小糸涼子さん)が心配する(であろう)理由子供はどうするの?」という点も解消できる。怜ちゃんは「侑が産まない分アタシが産むから!」みたいな事言って説得しそうだけど。」

みたいな話で盛り上がりたいのに、そんな話題全然挙がってなさそう、な気がした。

 

2019-01-06

anond:20190106123336

月額課金MMO

外見のキモさを排除したチャット形式コミュケーションが出来る。

コミュニティに所属出来るので孤独感が和らぐ。

ニートが最強なので仕事を辞めたくなる。

低賃金労働者KKOログイン出来る時間が少ないという問題がある。

 

VRCHAT

外見のキモさを排除したリアルタイムコミュケーションが出来る。

同性カップルがよく発生している。

モデリングプログラミング勉強したくなる。

コミュ障のKKO二次元オタク趣味を持たないKKOは厳しいという問題がある。

2019-01-05

anond:20190105185333

LGBTの発生機序が完全に明らかでない以上、無いとは言い切れない

擁護派がなにを根拠絶対ありえないって言ってるのか知らんが

あと、これだけ草食だのMGTOWだの女性離れが進んでる時代同性カップル婚姻に伴う税制優遇なんかつけたら、愛もない打算の同性同居が急増しそう

男性同性カップル特権

年初から与党議員が「LGBTばかりになったら国はつぶれる」等と発言して気分が重くなるので、(シスジェンダーの)男性同性愛者として生まれ、同じく男性パートナー生活することで得られた"特権"について考えることで気分転換しようと思う。

パートナーと一緒に銭湯デートが楽しめる

友人と行っても楽しい銭湯に、パートナーとも行くことができる。

さな石鹸がカタカタ鳴ることもない。

風呂でくつろいだあとにお酒おつまみを軽く飲み食いして一人1,000円しないのでコスパ抜群!

パートナー衣服シェアできる

大体同じ体型であればあまりサイズシビアではない衣服アウターとか)はシェアできる。

お互いに福袋を買って好みじゃない服を交換することも可能

ただし、同じブランド福袋を買うと中身が全く同じであることがあるので避けた方が良い。

相対的に)生活に困らない

年収250万円の一人暮らしだと貧困への入口にあると言えるが、

世帯年収500万円の二人暮らしで他に扶養家族がいなければ日本標準的世帯と同等かそれ以上の暮らしができるだろう。

また、日本賃金の男女格差が大きく、男性同性カップル世帯年収が2000万円を超えることも珍しくない。

これは女性同性カップル貧困に陥りがちであることの裏返しであるが。

2018-12-19

anond:20181219213911

世界中で進む同性婚合法化の潮流。日本でも同性パートナー制度が各地の地方自治体で制定され、遂には大阪市という第2の都市までもが同性カップルを認めるまでになっています

しかし、安倍首相とも繋がりの深い極右団体頑張れ日本!全国行動委員会」やカルトの「統一教会」、

産経新聞などを筆頭に、同性愛嫌悪ホモフォビア)を丸出しにして攻撃を加える勢力存在していました。

もちろんこうした同性愛嫌悪はもちろん日本だけに存在しているわけではなく、世界中問題となっています

こうした中でオーストラリアクイーンズランド大学研究者らは知能と同性カップルへの態度の関連を調べました。

この研究IQの低さと同性愛嫌悪人種差別との関連性を調べた先行研究を踏まえたもので、ジャーナルIntelligence」に掲載されています

研究を主導したFrancisco Perales博士は「重要普遍的主題であるにもかかわらず、

これまで認知能力LGBT問題との関連性に特化した研究ほとんどなされてこなかった」と指摘しています

この研究は11564人のオーストラリア人を対象としており、研究者らはIncome and Labour Dynamics in Australia(HILDA)が行った調査分析しています

2012年のHILDAの調査では認知能力査定しており、また2015年調査では対象平等権利についての質問を行っています

特筆すべきは、HILDAは「同性カップルは異性カップルと同じ権利を有するべきか」という質問を行っており、

研究者らはここから知能が低ければ低い人ほど、同性カップルに対して偏見を抱いていたことを発見しました。

2018-12-11

女性が損しない社会を作るためには契約文化が必要

人間の本性は「自分さえ良ければ他人はどうでもいい」「自分が一番かわいい」。これは男女共通

 

女が損しないために、男を見る眼を培うには時間がかかるし、限界もある。

最初から男女が合意形成を図るために、約束事を明文化して、契約すれば安全だ。

 

女が泣き寝入りする時代はもう終わり。

女性たちが主導して、恋愛結婚民事連帯契約PACS)を日本に普及させたら良いのではないか

民事連帯契約通称PACS)とは、共同生活を営むカップル内縁者)を対象とし、同性カップル、異性カップルを問わず、法的婚姻関係になるカップルと同等の権利を認め公証する制度

連帯市民協約(れんたいしみんきょうやく)、市民連帯協定(しみんれんたいきょうてい)ともいう。

当事者自身相互権利と義務の関係を決め契約内容にした契約書を自由作成し、それを裁判所に提出して公証してもらう。

契約破棄(離婚に相当)は、両者の同意不要で一方からの通告のみでよいことになっている。

2018-09-21

anond:20180921120620

いわゆる"リベラル"しぐさとしては正しいんだろうが。個人的にはこういう概念破壊していくような改革は好きじゃないし賛成出来ない。こういう時にだけ護憲派憲法学者が「憲法同性婚禁止していない」みたいな都合良く解釈で乗り切ろうとするのも嫌い。いつもは解釈合憲とか凄く批判するくせに!と思う。

困る点として挙げられているポイントをいわゆる同性カップルにも認めていけるものは認めていけばいいと思うが。

そんな事言うんなら、別に恋愛感情なんぞ無くて(そもそもそんなものは後から付け加えられた理屈で元々の制度には無かったと思うが)も仲の良い同性二人に同じ制度を認めたっていいだろうと思うし。同居しているが他人同士で生じる不都合別にLGBTだけの話じゃなかろうに。

2018-09-06

anond:20180906092415

キミとポルポトは相性が良さそうだ


いるよなぁ。

物事の一要素だけとらえて「ナチス」とか「ヒトラー」とか「ポルポト」とかレッテル貼る奴。

誰が子供を集めて強制労働だって言った?

国や適切な里親(十分な資産があり、もちろん同性カップルではない)の元、健全に育てるべき。

これのどこがクメール・ルージュだ?

anond:20180906091914

クメール・ルージュじゃあるまいし、施設云々はシカトする

おいおい、ここが重要なところなのに。

生活保護をもらって多く出産する女」は、「生活保護をもらって」部分ではクズだが

「多く出産する女」としては価値がある。

まれたばかりの子供をクズに育てさせてみすみすクズ同化させる理由はない。

国や適切な里親(十分な資産があり、もちろん同性カップルではない)の元、健全に育てるべき。

2018-08-26

どなたか、私と結婚して1年くらいで離婚してくれませんか

もう疲れた

今まで気にしてこなかったけど、気にしてないつもりだったけど、いい人見つけろって言われるのはもう嫌だ。

オシャレを教えてくれるお姉さん(たまにおばさん)は好きだけど、別にモテなくていい。静かに暮らしたい。

本気でお見合い用意してくれてるのかなって思った上司尊敬しているけれど、結局私の未婚はあるある話の1つのネタなだけだ。

職場でも、お盆の親戚の集まりでも、ほんのちょっと言葉なのに凄く疲れるようになってしまった。

会社の人たちも家族も嫌いではないのだけれど、この話は辛い。

アラサー女子会もどきでは、「言われるのもあと1、2年。それ以上はそっとしておいてくれるよ」と愚痴を紛らわせていた。

でも、それを3年くらい言ってるから、これは結婚しないと終わらないんだと思う。

そうですね晩婚化のニュースが出ましたね、でも私に教えてくれなくていいんですよ。そっとしておいてください。

金曜日図書館に寄って、返却と予約受取して、それで私の週末は十分幸せなんです。

これ以上の刺激は欲しくないし、ちゃんと5日間仕事に行くためにはエネルギーを取っておかないと、無理。

こんな私を定期招集してくれる友達いるから、会いに行くのが面倒になる日こそあれ孤独に泣く日はない。

好きな仕事で、ギリギリ親の面倒も見ることができている。子どもを持つなんて贅沢をしなければ私も生きていける。

筋腫の位置があまり良くないから、欲しくなったら不妊治療らしい。そのための治療よりは、保険の使えるうちに丸ごと取ろうと思う。

支え合う人がいなくても無事に還暦になる日が来たら、その頃にはおひとり様世間様に迷惑をかけないエンディングも充実していることだろう。

結婚子どもも要らない。でも、そんな話は誰も聞きたくないでしょう。私も言いたくはない。

やっぱり結婚している人の方が信用されるのは、分かる。ちゃんとしている人が断然多いもの

人間関係を築ける人は偉い。でも、私だって仕事ちゃんとしているよ。

1度は選ばれているのよ、と笑うお局様がすごく羨ましかった。バツイチかっこいい。

きっと本当はバツイチからかっこいいんじゃなくて、キッパリとかわせることがかっこいいんだろうけど、私は肩書きが欲しくなった。

付き合ったら結婚のことを言われ、結婚したら子どものことを言われ…バツイチだって色々言われるんだろうけど、でもゼロよりは生きやすそう。

お盆休みボケが治らなくて、ここのところボーッと、離婚したいなあって思っている。結婚もお付き合いもしてないんだけどね。

たまに辛いので、私をバツイチにしてくれる方を募集したいです。

でも婚活するエネルギーはないし、離婚前提なんて申し訳ない。はてなの人たちになら、変なお願いを許してくれる変な人がいそうなんだけど。

同性カップル同士のカモフラージュ婚とかも合わせて、需要はあるんじゃないか。誰かこういう形式だけの出会い系システム作ってくれないかな。

2018-08-19

LGBT理解があるつもりだった

初めて書きます

【前提】

自分異性愛者です。

周りに同性愛者の友人も数人いてみんな良い人だし、なにか活動に参加するわけではないが、LGBT偏見がない方の人間だと思っていた。もちろん杉田水脈生産性うんぬんの発言には怒りを覚えた。

【本題】

かなり長い付き合いの同性の友人がいる。

学生からの仲で、卒業後もたまに2人で旅行に行く。

趣味は似てるけど性格は違くて、2人で行動しているとバランスが良い気がしている。

性格も違うけど恋愛観がかなり違う。

自分はわりと1、2年スパンくらいで恋人を作っては別れを繰り返すタイプ。仲がいい友達となら、恋愛の話をするのも結構好きな方。

一方、友人は恋人がいるという話を今まで全く聞いたことがない。

ルックスは良い方だと思う。

以前、複数人で「異性の芸能人だと誰がセクシーか」という話になった時、「そういうのよくわからないんだよなぁ…」と言っていた。代わりに好きな芸能人として挙げていたのは、ミュージシャンとか性的魅力というより文化的な才能があるような人。

自分は本当に勝手ながら、友人のことをアセクシャルというものなのだな、と解釈していた。

ただ、学生の頃よく2人でつるんでいたのと、友人は比較的ボディタッチが多い方なので、周囲から同性カップルなのかと半ば冗談でよくいじられてはいた。

この間久しぶりに2人で出かけていた時も相変わらずボディタッチが多かったのだけど、

その時ふと「もしかたらこれは単なるスキンシップではなく、恋愛感情を含んだボディタッチなのでは?」という考えが頭に浮かんだらなんだか急に気持ち悪く思えてしまって、耐えられなくなって、掴まれた腕を何気なく振りほどいたり、先にスタスタ歩いてしまったりした。

重々、自分LGBT偏見はないと思ってきたはずなのに、一度、もしかしたら友人が同性愛者かもしれなくて、しか自分に性欲(?)が向けられているんじゃないか、という気持ちになったら、なんだか怖くなってしまった。いままで当事者意識が欠けたまま、なんとなく流れで「自分偏見のない人間」と思っていただけなのかもしれない。

相手のことアセクシャルだと思った地点から、全部自分勝手思い込みなのかもしれないけれど……。

これからも友人とは友人のまま仲良くし続けたいのだけど、

一度突っ込んで聞いてみるべきなのだろうか、

それともグレーなままおとなしくしておくべきなのだろうか…?

2018-08-07

杉田水脈氏のアレって結局何がいいたいのかよくわからないよね

LGBTへの支援が云々っていう雑誌掲載記事そもそもご本人の主張がどこにあるかが文章を読んでも読み解きにくいのが問題じゃないかと思うんだ。

国民代弁者であるはずの政治家自分意見をわかりやすい形でアウトプットするという能力に欠けているという点で。

http://lastline.hatenablog.com/entry/20080411/1207907886 たとえ話は往々にして議論を混乱させる - 最終防衛ライン3

世の中にはたまに例え話を物事を分かりやす説明するためのすごい話術だと思ってる人がいるけど、個人的にはこちらの記事の通り、下手に持ち出しても話がそれるだけだと思ってる。

個人的にはあん相手に伝えるための誠意、工夫に欠けた文章雑誌掲載できるという点において、政治家としてはどうなのそれと思うけど、ご本人の主張の内容自体は(私が解釈した文意で正しければ)世間にも同じような考えの人は結構いるだろうなという意味でそこまでおかしくない意見だと思う。

どう解釈したのかと言うと「LGBTはいわゆる『普通の人』と比較して特別生活が難しいわけではない。生活が難しいという意味なら『普通の人』も同じくらい難しい。同じくらいの難しさしかないのに一部だけ特別支援をするというのは平等じゃなくて優遇。それはおかしい」ということと「(平等になるように努力すること自体は望ましいが)全てに平等にしようとすると際限がなくなり、結局対応しきれなくなる。現実的対応する範囲はある程度制限した方が逆に社会はうまく回る」というあたりを言いたいのかなと。

こう言い換えたら(本当にそう言いたかったのかは分からないけど)結構理解はできるんじゃないだろうか。

ただ、そうなると今度は別の疑問が出てくる。「LGBTが『普通の人』と比較して生活が難しいわけではないって本当なの?」という点と「LGBTへの対応の優先度合いを下げるのは正しいの?」というところ。

で、個人的には「いやLGBTは『普通の人』と比較して生きにくいと思うよ」「利権ヤクザがカネ欲しさに過剰に囃し立ててるところはあるだろうけどそれなりの優先度はあっていいと思うよ」と思うからその主張はちょっと前提のところが違うんじゃないかね、少しばかり乱暴なんじゃないかね、と思う。

あの生産性云々の話は、「ハンデを負った人への支援というのは納得がいくが、そもそもハンデのない人に支援をする必要はない」ということを言いたかったんじゃないかなとは思う。

でもあの言い方だとハンデどうこうじゃなくて「支援の結果が国力の増強に繋がるなら納得がいくが、国力と関係がないところへの支援必要ない」と読めてしまう。特に生産性なんて言葉を使ってるあたり。

そして最近ドラマで有名になったような気がするけど、憲法には生存権というものがあって、「すべて国民は、健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。」んです。

なので「それは本当に平等のための支援なのか、優遇するための支援になってしまっていないか」という本来話題が「国に貢献しない人間には税金を投入するなと言うのか、権利保障はどうした」みたいな話にずれていってるんじゃないかなーと。

なのでやっぱり自分意図を正しく伝えられない政治家ってどうなのというところにいきつくわけで。そういう意味では言い方が問題っていうのも分かる。

もしも杉田氏がガチで「国力に繋がらない支援不要だ」と思っててそれがうっかり例え話をした時に表面化してしまったって言うならそれはそれで問題ではある。けどそのあたりはあの文章からじゃあちょっとからないのでここは好意的解釈をしておくことにする。


その上で、LGBTなんてひとまとめに言ってもまず属性ごとで事情は違うし、同じ属性ですら個人個人意見は分かれるのだから、色々な意見があるということを前提として、私個人は前述の通りそもそも普通の人』と比較したら結構生き辛いと思うよ、言うほどの差別というのはなくてもシステム的に生活し辛いと思うよ、と思ってます

https://lgbt-life.com/topics/superally18/ 同性婚メリットと認められている国々まとめ|LGBTメディアRainbow Life

https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/42/ パートナーシップ制度同性カップル暮らしはどう変わった?」 - 記事 | NHK ハートネット

実際に軽くググってみた結果、こういう情報を見つけたけど、パートナーが同性だとやっぱり社会システムとしてのハンデは多いんじゃないかと。

それこそ将来的に子供を産んでくれることを前提とした税の控除とかについては、事実として子供が産めない以上同等の権利があっていいのかとかそういう議論はあってしかるべきかなとかは思うけど、財産の分与とか病院での面会、手術の同意書にサインできるかどうかなんて話はできてよくない?と思う。

手術の同意書なんて下手に遠方で疎遠の遺族探すより近場のパートナー同意して貰えるなら病院だってその方が嬉しい気がするんだけど実際どうなんですかね。

それで、同性カップルが同等のことができるように書類を揃えようとしたら10万以上かかるらしい。異性なら婚姻届け一枚提出するだけですむのに。

あとはやっぱり生活するのにどうしたってある程度の人間関係というのは避けられないわけで、公に認められるってそれだけでも安心感が違う、周囲の受け取り方が変わってくるというのはあるだろうなと。

LGBは障害ではない、と言うなら、逆になおさらのこと障害でもなんでもない普通人間なのに公的保証を彼らだけ受けられないというのは差別ではないのかね?という気分になります

同性カップルと異性カップルではどうしても身体構造問題でそれこそ子供が産めるかどうかとかの違いは出てくるわけで、だからこそ異性カップルと全く同じ保証を受けられるというのは逆に優遇ではないのかという意見は分かります個人的にもちょっとどうかなと思う部分はあるけど、同時に同性カップルでもこのあたりの権利別にあって何の問題もないじゃん、というところもあるので、そのあたりは改善余地がある、検討ができる部分だと思いますし、優遇にはならないんじゃないかな。

2018-07-31

anond:20180731170425

このことは同性婚否定する理由にならない。

同性婚否定する理由にはならないが、肯定しない理由になる。

自分なら、少数者の権利を訴えるのに他の少数者を差別するものの手助けはしない。

同性婚合法化した国では同性カップルが当たり前に子供を育てているよ。常識は変わる。

それは他人の子供であって同性カップル出生率に貢献してないことは変わらないよね?

常識は変わる」というなら、他の性的少数者もおなじ。

現にかつては小児性愛者は認められていた。

これを読んでほしい。常識法律を抜きにしても、愛があっても、小児性愛には問題があり、同性愛比較できないという事。

パワーバランスがある関係はよくない」「意思決定能力がない相手はよくない」「統計的犯罪性の高さ」

これ全部常識法律問題ですよね?何にも「抜きにしてない」よ?

それにあなた文章って邪推偏見に満ちてると感じる。

一方的に利用されやすい。」「実在の子供を思い浮かべて欲しい。」

小児性愛者と関係を持った子供レイプand/or殺害される率が際立って高い。」

このへん。論理的風だけどなんのソースもないし、全部想像だよね?

子供レイプするのも殺害するのも、親や教師などが大半だってのが常識なんだけど。

あなたのような偏見視線こそ、LGBTを傷つけてきたもの

それをほかの性的少数者に向けるなら到底支持できない

anond:20180731164013

小児性愛非合法というもっとも下のレイヤーにいるんだよ?

このことは同性婚否定する理由にならない。

あと、「結婚とはつがい子供を育てる」という現代常識や「両性の合意」という憲法に挑んで

同性婚合法化した国では同性カップルが当たり前に子供を育てているよ。常識は変わる。

同性婚を主張してるのに、「子供に手を出しちゃいけない」という常識法律をもって

小児性愛者を差別してるのはダブルスタンダードでしょ

あなた言葉を借りるなら愛は愛でしょ

https://anond.hatelabo.jp/20180729132529

これを読んでほしい。常識法律を抜きにしても、愛があっても、小児性愛には問題があり、同性愛比較できないという事。

2018-07-30

結婚制度本来目的は…

まれてくる子供のために安定した生活基盤を用意すること。

だとしたら、元々子供を作ることができない同性カップル結婚を認めるのは論外。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん