「付和雷同」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 付和雷同とは

2020-07-29

anond:20200729004348

そういう側面もあるけど、熱狂やすい人は付和雷同やすいという特徴もある。

そして飽きたらあっさり捨てて別のブームに乗っかる。

2020-07-20

anond:20200720110031

あれは割と辛辣付和雷同もしなかったし、同調圧力にも屈しなかった偏屈野郎だと思うけど。

どこかで好かれようとしている箇所があったっけ?

2020-06-30

anond:20200630211806

日本モラルは決して高くない。

モラルとは人に大人しく従い周りに迷惑をかけず付和雷同するということではない

2020-06-19

がえrがsdhdrh

2020-06-25 04:41

https://twitter.com/RyuichiYoneyama/status/1275876779471671296

米山 隆一@RyuichiYoneyama

いや、もうこの人に何を言っても無駄です。議論なんてない、唯好き勝手中傷を重ねるだけです。余りに度を越えていますので、適正な手続きを進めています日本の現状では時間がかかりますが、粛々という事です。尚本件については警告の意味を含め付和雷同されている複数の方も対象です。

引用ツイート

いよっ!「新潟脳!」☀@gogokoiti 6月24日

返信先: @RyuichiYoneyamaさん

ネットニュースってのは御本人の確認無しに垂れ流されるものだとこの間知りましたのでご報告。

https://note.com/note7/n/n21d7feda61d6

この人の報告なんてどうでもいいし、被害加害の関係性抜きに「悪=米山」論の上塗りです。

絶対違う。この彼が一私人扇動して活動抑制する権利なんかない!

午前4:41 · 2020年6月25日·Twitter Web App

2020-05-18

anond:20200518092240

紋切り型アジテーションによって聴衆に考える時間を与えずに付和雷同的に群衆を動員するのが左翼の基本戦術。

知り合いか拡散依頼のツイートが来たからといって脊髄反射的にリツイートするような思慮の浅い奴らは、たとえ革命が起こったとしても、いい目を見させてもらえるわけがない。騒動に紛れて略奪行為を行うのがせいぜい。

よくわからないことはわかるまで手を出さないというのは非常に理性的な行動。

活動家扇動に乗ったらバカをみる。

2020-04-13

最近思うこと。

アーティスト界隈と言えばいいのだろうか。ロックバンドDJラッパーなど最近目につくtweetが多い。首相親でも殺されたのかの如く怒り狂う人の多いこと。正直理解できない。(冷笑系と言われるのだろうけど)選挙で示せばいいのだから

補償しろオンパレードしかこの界隈からは聞こえない。お肉券、お魚券を烈火のように批判したあなたたちが言えることか。なぜ私たちもと言えないのか。お肉もお魚も大事だよね、音楽大事から考えて欲しい。となぜ言えないのか。自分たちを先に補償しろ芸術蔑ろにする気か、芸術理解が乏しい日本国民らしいといった聞いていて悲しくなる声ばかりだった。何様のつもりなのか。芸術をやっているから偉い、一般国民とは格が違い守られるべき存在だ。そのようにしか聞こえなかった。職業に貴賤なし。これがわからないのかな。普段差別はいけないと言っているアーティストが率先して差別をしている。たか電気と罵った人を担いで運動をしている時点で救いようがないのだが。芸術リスペクトがないとか言っている人もいたがそももそもあなたたちが自分たち以外リスペクトしていないだろ。してたらお肉もお魚もマスクあんなにギャーギャー言わないだろう。リスペクトされて当然、国のお金補償されて当然、そんな気持ちが透けて見える。リスペクトされたいならリスペクトしろ。そんな単純なこともわからないのかなアーティスト界隈は。自分たち特別って思いすぎ。あとオリンピック中止を叫ぶアーティストもいるがオリンピックのために頑張ってきたアスリート気持ちがわからないのかな。今ライブができない状態で辛いのになぜ同じ境遇にしたがるのか。人一倍オリンピックが中止になった時のアスリート気持ちがわかるはずなのに。そういうとこだと思うまじで。自分たちの周りの世界が全てじゃない。物事にはそれに関わっている人、それのために頑張っている人、それを仕事にしている人といった様々な人が関わっている。簡単に辞めろとか中止とか冷静に考えてみれば言えないと思うけどなー。

あとふと見たtweetに大変納得した。

反体制体制下。アーティスト界隈を如実に表していると思う。普段この界隈は日本人同調圧力がすごいとか言っているが、あんたらこあんたらが言う日本人のものではないか付和雷同反体制きどりやがって。だせーよ。はっきり言って異常だと思う。すごい数のアーティストがいて体制側のアーティストが少ないこと。それこそ反体制だと思うけどなー…。アーティスト界隈の空気を読まずに憲法改正を胸はって主張する。そうした人がいないのが何よりの証拠だと思う。端からみたら異常だよ、あの界隈。星野源騒動からくそう感じた。

別に反体制でもいいけどその数が多すぎるよ。多様性とかうたってる割に思想多様性が皆無。どんなギャグだよ。

コロナ騒動によってアーティスト界隈の人としての醜さ、汚さがはっきりとわかった。

そういう私はロックヒップホップも好きなのでこれからも聞き続けるだろう。人として尊敬できない人は多いが聞き続けるだろう。音楽はかっこいいから。それ以上に勝る理由はないだろう。

2020-02-12

anond:20200212084633

ラディカルな活動家はわかっていて故意にやってるんだよ。

左翼用語でいうところの「挑発」ってやつね。

これに付和雷同する(というかしなければ忠誠心を疑われる)中堅オルガナイザーが脊髄反射のごとく反応する。

いまどき一般人シンパがどれくらい釣れるのかは知らんが、レーニン時代から古典芸能

2020-01-28

anond:20200128150923

たぶんだけど、直接文句行ってくる層自体に対するアレではなくて、それに付和雷同する「世間様」への対応

難しいって話な気がする・・・

2020-01-17

男だけど刀ミュを観に行ったら男を好きになった

ネタバレはしていないつもりです。

特定を避けるため、一部フェイクを含みます

BL要素はありません。

知り合いの女性(刀ミュオタクから、「チケットが余ったのでよければ一度観に来ないか」と誘われた。秋ごろのことだった。

彼女(以下、Aとしよう)はひとつの公演でそりゃもう何会場も回る筋金入りで、推し俳優リリースイベントバースデーイベントなどにも足繁く通うほどの生粋オタクだ(ほめてる)。都市圏ならば全国どこでも行くような人物であるが、もちろんこういうジャンルは得てしてチケット争奪戦が厳しい。というわけで仲間たちと複数人で申し込んで当たった誰かのチケットに便乗して……というのが通例になっているのだが、なんでも我々の地元愛知会場も同じように複数人で申し込んでいたところうまいこと全員当たってしまい、誘うアテがなかなか見つからなかったため試しに私に声をかけてくれたのだそうだ。(ちなみにA名義で4席あったため、共通女友達B、Cにも声をかけていた。)

最初は断ろうと思った。まあほぼ間違いなく浮くだろうし、「本当に観たい人がいるはずなのに自分なんかが行ってもいいのか?マナー的に。あとでツイッターで怖い女性ファンたちに匿名で叩かれ、磔刑にかけられるんじゃなかろうか」などということを思ったかなのだが、実際少なからず興味はあったのと、まあお金は出すんだし着席する権利はあるだろうと自分に言い聞かせ、誘いに乗ることにした。

私はもともと、女性向けコンテンツに興味がないわけではなかった。そもそも男性声優ラジオDGSとか)を聴く程度にはオタクであったし、アニメほとんど見ないものの、ハマってしまったFree!!のブルーレイは2期+劇場版までそろっているし(ちなみに推しは宗介)、最近ヒプノシスマイクの曲を聴いており、キャラごとのドラマパートまで聞くようになってしまったし。それに、件の刀剣乱舞サービス開始から1年程度はプレイしていたこともある。比較少年系の刀が好きだったので、蛍丸獅子王最後までメインの編成に入れていた。

しかし、2次元キャラでもなければ声優でもない、いわばゲーム原作が立ち上がった段階では関係のなかった、俳優たちによるゲーム原作ミュージカルに、果たして惹きつけられるような魅力はあるのか。一応演技のプロではあるが、歌のプロでもなく、ダンスプロでもない。原作への愛はあるのかとか、クオリティはどうなのかとか、気になる部分はいくつもあったし、今思えば少し懐疑的に見ていたような気もする。その答え合わせのために行ったような側面もあったと思う。

今回の会場はセントレアすぐ横のスカイエキスポという場所。初めて行く所だったので、少し早めに名古屋駅から中部国際空港駅への電車に乗ったのだが、まずここで驚いた。乗客の9割が女性。「え?これは”やった”(女性専用車両に誤って乗ってしまうの意)か?」と思った。必死背伸びし、血眼になって男性を探したところ、扉のすぐ前にスーツケースを持った初老紳士発見した。心から安堵した。私には彼が救世主メシア)に見えた。違和感に気づいてから紳士を見つけるまで時間にしてわずか3秒ほどのことであったが、私にとってはひとつなぎの大秘宝をめぐる壮大な冒険時間であった。ワンピースの正体が初老紳士だったらウケるだろうな。

多くの女性たちはよく見るとなんかカバンとか髪とかに似たようなヒモみたいなやつをつけており、ああ、彼女たちが今日の公演の来場者か、とそれで察しがついた。

私は音楽が好きでライブフェスにもよく行くのだが、そういったイベントに向かう来場者が一様に身に纏う”モード”みたいなものが好きだ。同じようなアイテムを身に着けた人々が、同じような期待感をもって同じ会場へ向かう。まったくの他人のはずなのに、全員で遠足に来ているような感覚に陥る。私は所有していた唯一の刀剣乱舞関連グッズ、蛍丸ラバーストラップカバンにつけながら、そんなことを思った。

到着したのは開演の1時間ほど前だった。先に現地に来ていたAと合流し、遅れてくるB・Cを待ちながら辺りを見渡してみた。女性ばかりだ。チラホラ見かける男性も、その多くは隣で開催されているFGOの展示会に訪れたような風采で、見たことあるキャラの見たことないグッズを手に奥の施設へと歩いて行った。事前には聞いていたが、男子トイレはがらんどうで、広々としたスペースの中に3人いただけであった。普通にめちゃくちゃ刀剣男子缶バッジつけてる方とかもいて驚いた。

B・Cとも合流し、我々は人波に流されるまま会場内へ吸い込まれた。会場内は予想していたより二回り以上大きくて、コンテンツ覇権っぷりを身に染みて感じた。

席は通路から4席分だった。私のにわか知識でも通路側は人気だと知っていたため、さすがに通路に接する席はAに座ってもらい、私はその隣に座った。Aはなんとも用意周到で、私の分のペンライトうちわまで用意してくれていた。刀ミュの専用ペンライトは優れもので、推しの色を先に登録しておけるらしい。私は操作指南を受けながら、スタンダード青色を初期配置として記憶させた。

またも話がさかのぼるが、私は以前からAに(オタク気質を見抜かれて)刀ミュ関連の画像動画の視聴を勧められていた。男性男性を推すというのは恐らくややイレギュラーことなのだろうが、その中で私は2人の”推し”を見つけた。

1人は鳥越裕貴氏。役は大和守安定だ。刀剣男子自体の役どころとしては真面目で実直ながら、どことな女性的で可愛らしいキャラクターだ。しかし、私はむしろ、役に入っていない状態鳥越氏に非常に魅力を感じた。というのも彼は、ツッコミが上手い。

これは私の持論なのだが、いわゆるコント的な場の空気になったとき、「なんとなくボケる」ことは誰にでもできると思っている。もちろんその巧拙については個人差があるが、ボケ簡単なのだ(だからこそ才能の発揮される部分でもあるのだが……)。対してツッコミは、才能だけでは解決できない。その場の状況を整理し、その場に応じた言葉を、できるだけ早く用意する能力は、長年のトレーニングによってのみ形成される。そうして身につけた能力を、玉石混交ボケ対応して発揮してあげるのだ。その点で、ツッコミサービスだ。だから、適切な、上手いツッコミができる人というのはボケの人数に対してかなり少ない。そして、鳥越氏のツッコミ能力は(少なくとも私が視聴したいくつかの動画でのトーク判断するならば)刀ミュ俳優の中では群を抜いている。おそらくこれは、彼が多様な人物積極的コミュニケーションを取り、相手尊重しながら話すことを心掛けてきたからなのではないか。そんな背景が透けて見えたりするところに人間味と魅力を感じた。(あと筋トレ動画シンプルに参考になった。)

もう1人の推しは、大平俊也氏。役は今剣。これは役のイメージと本人のイメージがぴったり合致する。中性的少年的で、あどけなさが残るところが氏の魅力だと思う。普通に顔が可愛い。初めて写真を見たときは、そういう印象だった。

ただ実は、彼に関しては開演前、これ以上の印象がとくになかった。動画などを見ていても、ただ容姿仕草が可愛らしい真面目な人という感じで、もう一歩魅力を感じる部分に欠けていた。強いて言うなら彼にはただ天真爛漫なだけではない、いわゆる「闇(この言葉が深い意味で使われることってほとんどないのであまり使いたくはないのだが)」を感じたような気がして、そこを興味深く考えたからなのかもしれない。(あとこれは完っっっ全に言いがかりなのだが、邦楽ロック界隈では見た目が中性的バンドマンほど性欲が強くてファンと寝まくっているという根も葉もない(たぶん葉くらいはある)噂がまことしやかに囁かれており、同じく大平氏も男性的な部分を見せたりするんだろうかという謎の興味もあったのかもしれない。)

そういうわけで、私はひとまず、2人のうちとくに人間として魅力的だなあと思った鳥越氏(安定)を推しとして設定し、ペンライトの色を決めたというわけだ。

私の席から見渡した辺りはほんとうに女性ばかりで、電車内の女性が9割だったとしたらここはもう99割が女性だった。男性存在についてAに訊いたところ、「まあほとんどが彼女に連れてこられてるだけの人だね」と言っていた。リア充爆発しろという一言でも言いたいところであったが、ここで爆発されたらイベントに影響あるし片付けとか面倒だろうな、と考えて口をつぐんだ。

照明が落ち、舞台が始まる。観劇自体がずいぶんと久しぶりだったので、なんだかいやに緊張した。隣に座るAは早速双眼鏡を取り出し、推しの額に光る汗を堪能しているようだった。(Aは同公演に何度も通っているため構成や内容を覚えてしまっており、推しが出てくる数秒前から出てくる位置にすでに双眼鏡を向けていたためさすがにすごすぎて笑ってしまった)

ドラマパートでは刀剣男子たちが次々に現れ、おのおののキャラクターらしい台詞で我々を楽しませてくれる。思っていたよりも総じて演技のレベルが高く、ちょくちょく挟まれる小ボケ普通に笑える。

そうこうするうち私が注目する安定が現れ、男子たちの会話の輪の中に飛び込んでいった。しかし、私はここで少し違和感を覚える。筋トレ動画を何度も見ていたせいか、あどけない口調の安定と兄貴肌の鳥越氏のイメージが重ならない。まあまあこれはこれでいいか、役なんだから、と納得させながら私は舞台のほうに居直った。

逆に、今剣は役と人物が寸分違わず重なった。大平氏の声・仕草は、本家ゲームで出てきた今剣のイメージほとんど同じだった。鳥越氏の力不足とかそういうことでは断じてなく、これは純粋大平氏の持つ魅力と、またそれを見越してあてがわれたキャスティングの妙だと思う。それほどまでに今剣の立ち回りは見事だった。

しばらくすると、おもむろに周囲の女性たちが起立し始めた。なんだなんだ、校歌でも斉唱するんかと思いながら付和雷同、私もペンライトを持って起立した。どうやらここからしばらくはライブパートらしい。ミュージカルと言いながらけっこう現代的な曲(EDMとかそっち寄り)なんだなあなどと思っていると、演者たちがステージで踊りだし、さらには客席中央ステージでもダンスが始まった。

私はまさに魅了された。大平氏のダンスである

先に言っておくが、歌もダンスも全員上手い。だがその中でも、大平氏のダンスは別格に感じた。なにって、踊っているのがはっきりと”今剣”なのだ。彼は背も高くない、体つきも華奢で、いわゆるダンサーとしての資質は他の刀剣男子に劣っているといえる。しかし、手足のフリが誰よりも大きい。大きいだけでなく、キレもある。そしてその懸命さが、彼のマイナス資質いっきプラスへと逆転させていた。ステージ上で彼の弱点は、はっきりと長所だった。「おそらく今剣が踊ったらこんな風なんだろうな」という彼なりの答えが、あのダンスには込められていた。

踊る彼を見て、この人は無敵だ、と思った。

ダンスに魅入っているのも束の間、舞台はまたすぐにドラマパートに戻り、ライブパートと交互に展開しながら進んでいく。そしてついに山場、俳優たちが客席まで降りてくるフェーズが訪れた。通る刀剣男子から直接手を振ってもらえたり、ウィンクされたりすることを、ファンサービスファンサ)というらしい。私は自分推しが通ったらなんとなくうれしいな、という程度で呑気に構えていた。(隣のAは推しの様子を見ながら奮起していた)

通りがかる刀剣男子たちをぼーっと見ていたときのこと、後ろ側からやってきた和泉守兼定が、私に向かって指をさし、はっきりと目線をくれた。一瞬、自分に向けられたものかどうかわからなかった。よくわからないが笑顔で応えたことだけは覚えている。こんなことを言うとタイトルの通り誤解されそうではあるのだが、私の知る限りあのとき感情に最も近いものは、恋だ。

理由説明できない。できないのだが、「イケメンが選んでくれた」という感情は、きっと男であってもうれしいのだと思う。それほどまでに私が受けたファンサは衝撃的だった。そして、推しでもない人でこれなのだから、これを自分推しから直接もらえるなどということがあれば、それはどれほどのクソデカ感情になるのか。想像すると、むしろ恐ろしくなるほどだった。

終演までのライブパート、私は自然と目で今剣を追っていた。彼の、あの衣装でのダンスもっと見たい。いつまでも見たい。だんだんとそう思うようになっていた。

終演後、私はAに感想を伝えた。予想していたよりずっと面白かったと述べると、Aはしたり顔であった。彼女は物販に行くと(地元なのでここでお金を落としたいという敬虔オタク然としたことを言っていた)私に伝え、人波に消えていった。

帰りの電車は行きよりも空いていた。今思えば、夜公演まで見ていく人たちがけっこうな数いるのかもしれない。私は大平俊也氏のツイッターアカウントを捜し、迷わずフォローした。



Fear, and Loathing in Las VegasというバンドMinamiというメンバーがいる。彼はステージ上で、まさに狂人だ。髪を振り乱しながら叫び、かと思ったらわけわからんパラパラみたいなダンスを踊り、でも楽器ちゃんと弾く。そして、嘘くささが一切ない。

Soil&”PIMP”Sessionsというバンド社長というメンバーがいる。紅白とき椎名林檎の後ろでヒマそうにしていたあの人だ。彼はジャズバンドの中にいながら、楽器を(ほとんど)弾かない。彼の担当は”アジテーター煽動者)”。悪趣味マフィアみたいな恰好で、ステージ上をふらつきながら、メンバー演奏のぞき込んだり、客席をメガホンで煽ったりする。ほんとうにこの役割必要だと思っているのか。どこまでが演技で、どこまでが素なのか。まったく読めてこない。

私は彼らを見るたび、自分に成しえないことをしていると尊敬する。

私は、エンターテイナーが好きだ。それは、役を”憑依”できる人のことだ。舞台の上で演じる人たちは、素の自分のままではもちろんいられない。しかし、役を演じすぎると、それはそれで嘘くささが付きまとう。だから役を演じていながら、まるでそれが役だと感じさせない立ち振る舞い。そういう”憑依”を楽しみに、私はミュージシャンライブへ足を運んでいる。

大平俊也氏は、まさにこのエンターテイナーだと感じた。彼は舞台の上で、間違いなく今剣だった。仕草や声の可愛らしさと、ダンスの躍動感。(あと顔の良さとかもろもろ。)それらをひっくるめて、私はしてやられた。

鳥越氏はもちろん好きだ。しかし、実際に見た舞台では(少なくとも刀剣乱舞という題材では)、大平氏のエンターテイナー性のが私にとっては魅力的だった。それだけのことだ。間違いなく今後も、鳥越氏の動画は見続けると思う。

私は自宅に帰り、もらったペンライトを取り出した。推しの色をピンクに設定し、棚にしっかりとしまった。次は、ピンク色のヒモみたいなやつも手に入れたいところだ。

2020-01-03

anond:20200103150107

宇崎ちゃんでもそれ以外の巨乳を強調された漫画絵でもなんでも同じで、現実女優との違いは

おっぱいをすごく強調した絵を見たい/描きたい(自分あるいは我々の性的欲求を満たすために)」という視点のもと作られた存在かどうかである

より正確にいうと、見る側のどの程度が「性的欲求を混ぜ込ませてきたのに違いない」と感じるかどうかにかかっている。

 

多くの男性意識しないことだろうが、女性の多くは「公共の場女性性的な面のみ強調された性が氾濫している」環境で生きている。

一部の女性はそうした構造の中に男性に媚び付和雷同することを生存戦略として選び、

一部の女性はそうした表現にかみつき

大多数の女性は「世界とはそういうもの」だと思っているあるいはあきらめている。

 

から、「有名美人女優巨乳」だというだけで非難されたりはしない。

 

しかCMの作り方が「どうも、おっぱいを見たいという性的欲求を満たす演出であるように見える」となると、

不快感を感じる人が増えるだろうと思う。

 

そういう点では、女性には訴求力はない・むしろ男性訴求力の高いだろうAV女優女性向けの商品であるはずの生理用品のCMに出る、というのは最悪だろうね。

から火祭りが目に見える。 

2019-11-14

批判からみた宇崎ちゃん日赤炎上事件その1

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/plumyogamat/status/1193810840807362562

ここでも触れらているがきっかけの一つとなった当該弁護士への誹謗中傷セクハラ(以下誹謗中傷等)がひどすぎる。

以前からジェンダー性差別からみで当該弁護士批判するとそれに対して誹謗中傷等が大量、特にオタクカルチャー分野だとさらに多くの誹謗中傷等がよせられる。

擁護側は「法も論理も弁えなず、自己の信じる正義を盲信して感情的な行動をとる」と批判者側を解釈したがってるけど、実態擁護側の人間がそうなんだよ。

ブコメの反応でも不当な侵害行為への法的措置の予告をやくざ脅迫に例えるのは二次加害といえる。

さらに、DD論であるが、誹謗中傷等と批判区別がつかないのは、衆を頼んで無理を通すなら格別理性的議論をする資格がないので、排除した方がいいと思うよ。

火をつけたのは向こう、とか、最初に攻めてきたのは向こう、とかも批判誹謗中傷等の区別がついてないので本当、リアルでは気をつけてね。

で、そんなのは一部だと切断処理したがってる人いるけど、有象無象の零細アカウントのみならず擁護側の複数アルファツイッタラー弁護士政治家大学教授までが誹謗中傷等をなしており、さらにリプも賛同あるいは面白がって付和雷同するのが大半という末法状態

たとえば今回の件にかんして献血ボイコットを訴えた批判者は、同調するものもいたがそれ以上の批判者側の人間にそれはおかしいと指摘されていても、今だにフェミ献血ボイコットしたとか擁護側が騒いでいるのに、これじゃ切断は無理じゃない?(なお、朝日報道後、擁護側にも日赤攻撃献血ボイコットを主張するものがいたが、なぜかぜんぜん話題にもなってないね

大学教授はさすがにアカンと思ったのか「侮辱的と捉えうる発言をした」とぼやけた謝罪をしてたけど。

当該弁護士写真(そういえばこれ、肖像権著作権侵害になるうるんじゃない?)を示して顔がどうだとか、胸がどうだとか、人間性を疑われても仕方ないよ。

直接面向かってなら言ったらいけないと分かるような誹謗中傷等も、ネット越しだと気楽に言えちゃうのかね?

あるいはエコーチェンバー内にいると周りがみんな同じ様だからしたことないと誤認しちゃうのかな?

まあ、擁護側の人間は平気で面識もない人間誹謗中傷等をして、それをおかしいと思うものもあまりいない。とは言えるんじゃないかな?

第三者から見たら議論以前にアカン奴ら扱いされかねないよ。

まあ、何度負けても何も学ばず同じことを繰り返すのは勝手しろだけど、誹謗中傷等をはしゃいでやるのはドン引きだよ。

大学時代、若くて魅力的なバイトだけに選択的に肩を触ったりするセクハラ店長いたけど、それを見てるのと同じ気分。

あと、当該弁護士賛同者を「ファンネル」呼びするのも、意見対立する相手個人として扱わず、誰かの指令で機会的に行動するものと言う印象を与えたいんだろうけど、これも「ファンネル」呼びする人間が誠実に議論相手になりうるかについて深刻な疑問を感じさせるのであんま良くないよ。

その2の「セクハラ無理やり条文限定解釈」へつづく

2019-09-16

ネットのクソガキに腹が立つ

ツイッターとかyoutubeとかの投稿とかコメントみて腹が立つことが多いんだけど、大体ガキンチョの書き込みなんだよね。

なんでわかるかってなんとなくだけどさ 。プロフィールが雑編集アニメアイコンだったり淫夢だったりお世辞にも上手いとは言えない絵だったり投稿の文面、内容でわかる。

ゲーム公式アカウントかに凸して狭い想像力知識でちっさい脳ミソで自分勝手解釈して批判したりそもそも何も考えずに暴言吐いたりしてるの見るともう腹が立てしょうがない。

いつもは腹がたって、時間経って、何キレてんだって帰ってくるまでがセットなんだけど今日ばっかりは無理。

昨日のアニメポケモンサトシが初めて優勝したと。小さいときからずっと見てたからひさしぶびりワクワクしたよ。

んで、ツイッターもさぞかし賑わってると思って開くとだ、まただよ。

クソガキどもが口を揃えて「作画ガー」「作画ガー」

お前ら作画って何か解って言ってるのかよ!?作画良いぞ!?

どうせキャラデザインだろうが。サンムーンになってから作風にあわせて変更されたキャラデザにまだあーだこーだ言ってる。

お前らそもそもみてねぇだろうが!!ここぞとばかりに見てねぇやつが何も知らねぇやつが文句言ってんじゃねぇよ!!

バカの一つ覚えみたいにコラ画像引っ提げて「こんな作画ポケモン嫌だ」って









コラ画像だよ!!!!!!










普段見てねぇからそんなことも気づかねぇんだろうが!!

雑にネットで調べて自分の主張に合致するものを出典も調べずに勝手引用って最悪だぞ










頭いいやつだけしかネット使うなとは言わないし、そもそも俺も頭よくないし 。

だけど脳ミソお留守の付和雷同アホクソガキどもマジでいなくなれよ。不快だよ。

2019-09-14

anond:20180805183817

観測内で言うが、偏差値は「気立て」や「家庭環境」との相関はある程度あるが、日常接する上で感じるような「頭の良さ」との相関はそれほど高くない。

理由を考えると、どうも義務教育時期の教育がむしろ「何も考えず教えられたことをただ丸呑みする」方が高成績取りやすいからではないかと思う。要は、「ごちゃごちゃ考える」ことがプラスにならず、「何も考えず丸暗記」の方が高得点取れちゃうテストが多いってこと。

もちろん、本当に(たとえば人口比にすれば0.1%以下くらいの)「圧倒的に頭が良い」人たちはその程度のことは意に介さずすいすいパスしていくのだが、そういう人は本当に希少種。だから普通に「頭の良い」人が期待するような異性と出会いたいとき偏差値フィルターを使っても、誤差の範囲内くらいでしか期待値は上昇しないと思う。それより、人口比にして5%以内に属するくらいの普通に「頭の良い」人々は、偏差値関係なく様々な所に分散している。

従って、まず偏差値フィルターなんかとっぱらって色々な集団に関わるのが第一だと思う。そして、「頭の良い」人は周囲から見ていろいろと便利で魅力的なので人とのつながりが絶えることが少ない、みたいなことを手がかりに、リーダー風吹かすわけじゃないが人から頼られてる、コミュ力あるってわけじゃなさそうなのにちゃんとした同性の友だちがいる、簡単に人を信用せず安易付和雷同しない、みたいな所に着目してアプローチしてみるといいんじゃないかな。

2019-03-15

日本人シャンプー業界洗脳されて毎日風呂に入るようになっただけ

広告の変遷を見るとよくわかる

バレンタインなんかと同じ

第二次大戦ときだってそうだったんだろう

主体性がないくせにすぐ同調圧力をかけてくるタチの悪い付和雷同本質なんだよ日本人

コントロールしたい側にとっては有用資質だろうけどね、まさに勤勉で忠実な奴隷民族

2019-02-11

anond:20190211170057

理論志向が間違っているかどうか以前に2人とも算数が出来てない

数学じゃなくて算数

 

 

それに対して政治的志向合致するからと一切の検討を加えずに

付和雷同して気持ちよくなってる連中がいることに幻滅を禁じ得ない

2019-01-09

多分俺は、世間一般でいう屑に属すると思う。

物事を放り投げる。責任感がない。協調性がない。黙ってやり過ごそうとする。言い訳ばかり。責任転嫁ばかり。

屑だったらどうするか。生きていても迷惑をかけるだけ。死んだほうがいいと思う。

さて。

希死思想を持つ人間の扱いとして、カウンセラーなどではとりあえず眼前の自死実行を阻止すべく、口八丁手八丁で承認欲と自尊心を満たすべく全肯定する。それで自死を思いとどまったところで屑という本質は変わらないにもかかわらず。

それでも反省して屑からの脱却を目指すべく色々な努力をしているが、果たして屑の屑たる原因は何だったのだろうか。

物事を放り投げるというが、破綻しかないデスマーチをそれでも人二倍以上全力で戦い続け、伴わない結果と無為努力を嫌われ嫌がらせを受け撤退せざるを得なかった。

責任感がないというが、これは能力もないのに安請け合いしてしまった。

協調性がないというが、嫌がらせを受け入れることが協調性ということを受け入れられない。

黙ってやり過ごそうとするのは俺が思考放棄して行動選択肢を作り出せないため。

まとめるとこうだ。

自分能力以上のことや望まないことを安請け合いしてしまったため、努力はしたものの結果を出せず、嫌われるばかりだということだ。

人の価値は頼られるようになり頼られたら全力で応えることだと思っていた。それが間違いだった。その結果、全力でいきてきたにもかかわらず屑でしかなくなった。

から脱却するために、能力向上への努力は行なっている。しかし本当に屑であることから脱却するには、人の頼みは断り、付和雷同することなんだなと思った。

そしてこういう言い訳をして自己肯定するからこそ屑なんだなと。

生きるのが辛い。

2019-01-08

anond:20190107135009

概ね同意。結局付和雷同のその場でモテたいマン騎士団化してるように見える人も多い

名誉lgbt

2018-12-18

[]2018年12月17日月曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
008611202130.344.5
0143409795.337
02172161127.166
0323184180.054
04193062161.236
05141850132.191.5
06111643149.484
0752401577.239
0844339977.337.5
09128881168.833
101741291074.238.5
111781068160.038.5
121641493191.038.5
1312514040112.341
148412723151.551
159712403127.942
161571364386.954
171381205487.347
181421348495.035.5
1910510707102.036
201831555185.029
211881223865.120.5
2210411159107.337
2312723594185.849
1日240323219996.638

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(198), 自分(159), 日本(99), 今(91), 話(89), 増田(81), ゲーム(72), 人間(71), 仕事(71), 前(68), 問題(65), あと(64), ー(59), 子供(53), 好き(52), 男(49), 女(49), 気(48), 感じ(48), 最近(48), 意味(47), 必要(46), 理由(46), 普通(45), 金(43), レベル(41), 人生(40), 気持ち(39), 手(38), 子(38), 全部(37), 時間(36), 会社(35), 結婚(34), 他(34), 頭(33), 世界(33), 今日(33), 場合(32), エスカレーター(32), 情報(31), 韓国(31), 他人(30), 付和雷同(30), 一番(29), 批判(29), 女性(29), 親(29), 関係(29), 目(28), じゃなくて(28), バカ(27), 横(27), KKO(27), 存在(27), 相手(26), 馬鹿(26), しよう(26), 作品(26), 言葉(26), 一人(26), 周り(26), 国(26), スマホ(26), 主張(26), 結局(26), しない(25), 時点(25), 元増田(25), オタク(25), いや(24), ネット(24), 竹島(24), 最初(24), 嫌(24), 評価(24), 結果(24), たくさん(24), 絶対(23), 時代(23), 全員(23), 顔(23), 映画(23), 別(23), 部分(23), 話題(22), 社会(22), 出て(22), 無駄(22), 無理(22), 海外(21), ダメ(21), 日本人(21), プロ(21), 理解(21), 昔(21), とこ(21), 状態(20), 誰か(20), 内容(20), アニメ(20)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

日本(99), 増田(81), 韓国(31), じゃなくて(28), KKO(27), スマホ(26), 元増田(25), 竹島(24), eスポーツ(18), わからん(17), アメリカ(17), 基本的(16), 何度(13), 可能性(13), 東京(12), ツイッター(12), マジで(12), 忠臣蔵(11), なんだろう(11), なのか(11), ブコメ(11), 領有権(10), ???(10), いない(10), hatena(10), 中国(10), ブログ(10), エビデンス(10), プロゲーマー(10), コミュ障(9), RPG(9), …。(9), カス(9), いいね(9), グリッドマン(8), 初音ミク(8), いいんじゃない(8), 赤ちゃんポスト(8), 分からん(8), スプレー缶(8), s(8), SNS(8), 被害者(8), 10年(8), 自分たち(7), 社会学(7), 社会人(7), 精神的(7), ポケモン(7), ブクマ(7), コーチング(7), 日本国民(7), キモ(7), 個人的(7), プレイ(7), E(7), リアル(7), ガチ(7), あいつら(7), 鉄道会社(6), 数年(6), モテ(6), 20代(6), 学生時代(6), スレ(6), P(6), なんの(6), AV(6), w(6), 低能先生(6), ドラクエ(6), 誕生日(6), twitter(6), プロチーム(6), キョロ充(6), 1人(6), けもフレ(6), 2人(6), はてなー(6), メンヘラ(6), 児相(6), 東大(6), 12月(6), 普通に(6), 国際社会(5), yahoo(5), ジジイ(5), はてな民(5), 被害妄想(5), 神回(5), 賛否両論(5), ワイ(5), 娘(5), 平成(5), 最終的(5), NG(5), 社会学者(5), 交通系(5), 特権階級(5), 毎日(5), ガチャ(5), フェミ(5), 先進国(5), FPS(5), キモい(5), 脳内(5), 知らんけど(5), フランス(5), パワーカップル(5), ちんこ(5), 任天堂(5), A(5), 沖縄(5), 1日(5), LINE(5), 価値観(5), ツイート(5), 具体的(5), なんや(5), blog(5), 1年(5), 重要性(5), 対馬(5), ティッシュ(5), ガス爆発(5), 南青山(5), 小児科学(5), かもしれん(5), 子育て支援(5), 解決策(5), アレ(5), ー(5), ぶっちゃけ(5)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

付和雷同(30), プロチーム(6), スプレー缶(8), 領有権(10), ガス爆発(5), 赤ちゃんポスト(8), ザー(4), 果汁グミ(4), けけ(4), 忠臣蔵(11), 児相(6), エスカレーター(32), eスポーツ(18), 領土(13), コーチ(12), 年末(14), 学会(10), RPG(9), 日本国民(7), 初音ミク(8), 外交(7), 階段(13), 競技(12), 望み(9), 決済(7), ガス(8), 幸福(14), おしっこ(6), コミュ障(9), 毎年(16), エビデンス(10), 遅れ(16), チーム(13), マナー(14), 寒い(12), 韓国(31), 歩く(11), 妊娠(17), 施設(11), 天才(14)

頻出トラックバック先(簡易)

物語における「衝撃の事実」の類型 /20181216102209(31), ■地味に日本の三大闇深な案件は? /20181217074403(23), ■某ゲーマープロ団体を辞めた /20181217093803(15), ■男の人っておしっこした後どうしてるの? /20181217000924(12), ■ /20181216164936(12), ■テレビに出てくる天才ギター少年とか天才ドラム少女とか /20181217145506(11), ■過剰反応する奴って、被害妄想高すぎるからだよな /20181217092406(8), ■こいつヤバくねーか? /20181217233342(8), ■児相の子ってなんだよ /20181216174621(7), ■月曜日だな /20181217002134(7), ■RPGがかつて一番人気のジャンルだったのって誰でもクリアできるからだよね /20181215181011(7), ■忠臣蔵映画化・テレビドラマ化年表 /20181217133541(7), ■付き合って6年目の恋人結婚は無理って言われた。 /20181217201725(7), ■竹島って要らなくね? /20181217100358(7), ■大学教授からtwitterを取り上げるべきだと思う(最低でもブログ単位情報発信させるべき /20181216002718(7), ■最近疲れてるみたいで特定店舗にいる時のみ幻聴がある /20181217012921(7), ■2018年アニメ神回総選挙 /20181217015622(6), ■間違いを嘘っていうやつ多すぎ問題 /20181217124621(6), ■結婚制度とは /20181217112957(6), ■理想の死に方教えて /20181217211339(6)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5883912(2486)

2018-12-17

anond:20181217170030

賛否両論あるから」ってただその意見に乗っかるなら付和雷同でしょ

自分はこれこれこうだから賛(否)」

「こういう点は好きだけどこういう部分は納得いかいか評価決めあぐねてる」

こういう風にちゃんと考えてるなら付和雷同では無い

anond:20181217165607

思考放棄手のひら返し同調する奴が多かったんでしょ?

それを付和雷同だと何度も言ってる

思考放棄手のひら返した」と「その他の要因(作品の経過によって伏線が回収された等)で評価が変わった」の違いが分かるあんたはエスパー

anond:20181217165708

同じチーム応援してたら付和雷同じゃないの?

ならオタクだって同じカルチャーをずっと愛好してるんだから違うじゃん。

都合のいい例外処理すぎ

anond:20181217170031

「単にトリガー嫌いなだけ」と言ってもトリガーを嫌いになる理由ちゃんとあるわけで・・・

そうやって何でも他人が主張することを「こいつは何も考えずに嫌ってるだけ」みたいに思ってるから世界付和雷同に見えてくるのでは?

anond:20181217165805

最初に深いってちゃんと考えて言い始めた奴は付和雷同では無いわな

anond:20181217165838

たとえばSAOとか信者も多いぶんアンチも多いけどそうやって賛否ある状態まで付和雷同って言うの?

え、じゃあ、この世の全てが付和雷同じゃない?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん