「アナーキー」を含む日記 RSS

はてなキーワード: アナーキーとは

2022-11-22

anond:20221122194537

インモラルアナーキーモな、それが違法じゃないならな、やっていいんだよ

2022-10-21

法治国家と遵法義務

 この問題は何度も世に出てきていると思うが、法治国家のことを勘違いしている人がけっこういる。

表現の自由界隈からも「法律を超えたら表現の自由はない」ってのが無邪気に言われまくってるけどさ、じゃあ、「本日から漫画を描いてはいけない」って法律ができた瞬間、漫画を描く表現の自由はなくなるの?逆なんだよ。表現の自由が先にあって、それを侵さな範囲規制が許されるだけ。

https://twitter.com/jikapan/status/1582716271023398912

これに対して

自由侵害する法律が作られたら法の手続きに基づいて侵害されないように法改正をするのが法治国家自由行使なのだ

気に入らない法律は従わないではただのアウトローしかないのだ。

https://twitter.com/serast_km/status/1583274143444652032

のほか、同様の趣旨ツイート複数見られる。

 法治国家原理は、法律法規創造力の原則国民権利を新たに制限し、義務を課す法規範は国民代表議会のみが作ることができ、行政立法してはならない※)、法律の優位の原則行政活動は議会制定法に反してはならない)、法律留保原則国民権利を新たに制限し、義務を課す行政活動は、法律によって授権されていなければならない)から成り立つ。これらのどこにも、自由侵害する法律が作られたら、法改正を待つべきであり、あえて規制に逆らうべきではない、という議論は含まれない。

※これは行政に関する原理であるというのがミソで、私人同士で新たな義務を課すのは、原則として自由である。たとえば、100万円を借りるという金銭消費貸借契約を結べば、あなたはカネを返す義務を課されることになる。それに先だって国民代表議会の授権規範必要であるというのは馬鹿げている。しかし、原則自由からこそ、社会における事実上の力関係によって一方的立場が弱い契約を結ばされるということが起きる。そこで、契約自由制限する法律が制定されたり(例えば借地借家法を思い浮かべよ)、裁判所判例法理によって調整が図られることがある。

 二番目のツイートは、法治国家を(古代中国法治国家伝統もあって)遵法義務問題と取り違えているだけで、些末な揚げ足取りではないかと思われるかもしれない。しかし、遵法義務問題として考えてもおかしい。もちろん、国法は自らに従わない者に対して制裁の仕組みを用意することが多い。刑法にせよ、行政上の何らかの義務履行確保の手法にしても。刑罰という結果を避けるために従った方がベターであるというプラクティカル議論としては意味があるだろう(事実としての強制秩序の問題)。しかし、それと服従義務とを混同するべきではない。たいていの法学者は、不正な法に対して服従する義務はないと考えているのではないか(例:ラートブルフ「法律による不法法律を超える法」)。ラズなんかは、それを超えて、一般論としては国法への服従義務などない、と言っているようだ。

 

 ただ、これは難しい問題で、誰が不正かどうかを判断するのかという問題がある。万人が自らに都合の悪い法を不正である判断すれば、アナーキーとなり、宗教戦争の再来である※。しかし、実定法にただただ服従するべしと言えば、ナチスの法にも服従する義務があるのか(事実として強制されるからやむなく従うのではなく)と言われてしまう。結局、個々の法規範に則して個別的判断する他あるまい。上記ツイートでいえば、一般論として漫画という出版様式禁止無視たからといってアナーキーに陥ると考えるのは馬鹿げているであろう。


 現代違憲審査制は、こういった正義実定法ジレンマをなるべく起こさないようにするためにある。憲法人権という形で示された一般的正義原則に照らして裁判官実定法審査し、不正な法と認定した法規範の適用拒否するという仕組みが我々の社会には導入されている。ただ、裁判官の目をすり抜けてどうしようもない実定法が作られることがないとは言えない。立法者と裁判官にさしあたって頼らずに正邪を判断する視点を持つことは、自由民主的社会市民であり続けるために必要なことである・・・自分の頭で考えた結果、おかし結論に到達する人もいるかもしれないのが頭の痛いところだが、それが自由であるということである

 悪法といえども国法に従う義務があり、悪法をただすには法改正に賭けるべきという態度は、肉屋を支持する豚と言われてもやむを得ない※。

※ひょっとすると熱烈なホッブズ主義者なのかもしれないが、ホッブズ主義者なら、本当に当該禁止によってアナーキーが避けられるのかをもうちょっと真面目に検討するのではないか

参考文献

長谷部恭男『法とは何か[増補新版]』河出書房新社2015年

おまけ:

表現の自由』は憲法保証されているので、

それに反する法律は作れません。

意味のない仮定です。

https://twitter.com/MIKITO_777/status/1582999065138036736

 こうした見解に対する批判は本文中にも書いた通りだが、この人の中では、薬事法(古い名前だ)の薬局距離制限規定が作られたことはなかったのだろう。薬事法は、自分に関連する分野ではないのか(薬剤師ではないから、違うかな・・・)。

2022-10-10

Whinnyも使い方がアナーキーじゃなきゃもっと活用できてたのにな

日本じゃ無理なんだろうな

イラストAI関係ブコメ気持ち悪い

イラストAIに関する話題ブコメを見てると「技術の推進は止められないんだから、それをお気持ちで悪として止めようとするべきではない」って意見支配的だけど、これがけっこうブクマカの身勝手さや独善性が分かりやすい形で出ていて凄く気持ち悪い。

いや、別にそういうアナーキー技術至上主義的発想それ自体が悪いと言っているわけではないんだ(賛否はあるだろうが)。

ただ、「技術でできるようになったことは法で止められていないなら何をやっても良いし、新たな法規制積極的に行うべきではない」という思想を是とするなら、それ相応のなんでもありは覚悟するべきだと思う。

例えば、女性盗撮画像ネットにアップされた時、それを見て「エッッッッ!!」「ここの尻のラインが抜ける」「こんな娘が身近にいたらセクハラしちゃいそう」と気持ち悪いコメントを並べ立てても、それはなんら罪がなく、もちろんモラル的にも責められる言われのない行為ではないということになるのではないか

NovelAI最初Danbooru転載した奴は悪でも、そこから学習したAIを使う利用者は悪ではない。だとするならば、盗撮画像で抜いたと報告し合っても、悪いのは盗撮してそれをネットに上げたクズ野郎だけであって、その写真にのエッチさんについて熱く語り合うことはなんら悪ではないハズだ。

盗撮被害者女性盗撮されたことに加えさらに追い打ちで傷付くかもしれないが、自分の絵柄を真似されて今までの努力簡単模倣されてしまたことで傷付く絵師お気持ち配慮する必要がないというのなら、その女性お気持ちを考える必要も当然ないだろう。

また、上のたとえは最初の放流者が悪でも、拡散する技術にも、拡散されたものを好き勝手使う利用者にも罪はないという点がよく似ているので出したが、もっと広く「技術でできるならなんでもあり」という考えを押し進めたらどうなるだろうか?

現代ネット技術でできるけど、好ましくないという人もいる行為適当にあげてみよう。

フリマ系やオークション系のサイト転売するのも、システム上、できちゃうんだからOKだ。

Twitterで加害性のあるデマ自分から発信するのは悪だろうが、それをリツイートという機能拡散する行為はなんら悪ではない。

子供も見ているSNSエロ絵を垂れ流しても、運営がBANしないなら垂れ流しは容認されているのだから当然問題はない。

……まあ、これらは思いつきで上げたので、理屈で以てアリ・ナシを線引きすることはできると思う。

ただ、ブコメイラストAIマンセーしている人たちの発言を見ても、理屈に基づく線引きをちゃんと己の内に持っているように感じられる人はあまりいない。

わりとはてブ民はこういう一般的に見てモラルに反すると言えるっぽいネットの使い方に対して厳しい印象があったが、なぜかイラストAI話題だと「技術でできるんだから文句言うな!」って意見ばかりで、そこが非常に気持ち悪く感じた。

※おまけ

ちゃんとオレの中では理屈に基づく線引きがあるよ」という人はぜひ教えてほしい。

2022-10-03

増田投稿を消されたり垢バンされる基準とは

ちょい前に某芸術家粘着してた糖質や、現実でも当たり屋まがいのことしてる造語症のでしゃばり等の

マジキチな連中が増田から一掃され、投稿はほぼ全て削除かつ、恐らく垢バンもされた

それを見てて思ったのが、「どうやったら消されるんだ?」ということだ

というのも、消された面々に負けず劣らずのマジキチ投稿や、特定層に喧嘩を売るようなキチガイムーブを俺は楽しんでる

楽しんでるのだが、垢バン投稿削除もされたことはない

それ以外にも、犯罪自慢や誹謗中傷がここではよく見られるが、消されてなかったりする

消されたキチガイ連中以上のインモラルかつアナーキーな連中が残ってるのは不思議である

消される基準はなんだろう




あ、削除や通報チキンレースしたいかギリギリを探ってるわけじゃないよ?

本当に純粋な興味

2022-09-20

増田で偉そうに御高説語って俺や俺以外に啓蒙しようとしてるやつがいるが

「○○は人殺しの顔をしろ」だの「増田加害者」だのな

うるっっっっっせえわ、ゴミ

ドブ川で掃き溜めなここでずいぶんと偉そうだな?あぁ?

お前メキシコシティヨハネスブルグのど真ん中で同じように倫理観語ってみろや、通じるか否かバカでもわかるだろ?

良い子ちゃんぶってるガキは自分の青臭い言葉世界を変えられるとか考えてるけどいい加減現実を見ろ

アナーキーとインモラルアウトロー正義感ビンビンにして説教オナニーしてんじゃねぇよダボ

くっせえ口を閉じろカス

2022-09-04

anond:20220904092900

アナーキーぶってるのに実は出世に興味あるのかな?

それだと相当ダサくない?

2022-08-01

anond:20220731045836

そもそも流行り物についていく」 というメインコミュニティから解脱したのがオタク達だったはずなのに、気がつけば、仲間だと思ってた解脱者たちが流行り物でワーワー言ってる。

異世界おじさんのセガスタンスのように貫けないなら、まあそこまでだったということだよ。

アナーキーであることをアイデンティティとするのは、それはそれで病気だしな。

好きなものを好きでいればいい、だがそれは案外難しいことだったということに今更気がついたんだよ。

2022-07-14

anond:20220714094742

30人いたら10人〜15人くらいはそうやろ。2,3人は少なすぎ。広とか宣とか正と入ってたら大体そう。

ブコメで「命名料高そう」って見たけど無料やで。まあバリエーションがそんなにある訳でも無いんですが。

ちゃんの好物やからやね。サッポロポテトとかのときもある。あれは高校倉庫在庫があって池ちゃんからの配布支持が出たら取りに行くんや。教員職員生徒会なんかはたまに賞味期限切れそうなお菓子もらえるで。

というか7月やねんからかき氷の話思い出せや。創価7月かき氷や。倉庫に置かれへんから大変やねんぞあれ。

たまにふらっと学校きたりしたらそりゃもうお祭りよな。原点認定されてお前らの人生この出会いを大切にしろーって言われる奴。

年何回かの幼稚園東西校結んでの中継で海外来賓招いて名誉教授授与式したりスピーチしてもらったりした後に池ちゃん独演会な。内容は増田の書いてる通りトルストイとかゲーテとかドストエフスキーとかホイットニーとか、まあその他諸々の詩人哲学者セリフ引用して勉強しろいじめするな平和が最高読書しろ親孝行しろ!って言う奴。お陰でちょっとその辺の人物には詳しくなったわ。

今はもうほとんど人前には出ないけど、東京校とか創価大学には現れるみたいな話は聞くな。ほんまなんやろか。

ちゃんの一番嫌だったところ。ピアノが下手。

なんか事あるごとにピアノ弾きたがるんだけど、左手がずーーーっと同じ位置なんよ!!!和音で一拍ずつじゃーんじゃーんじゃーんと弾くんだけどずーっと同じ。右腕の方は拙いけどまあ頑張ってますね位の引き方するせいで不協和音がすごい。何が創価シンフォニーだよ(ここ創価爆笑ギャグ)

創価といえば学会歌の指揮とかい扇子踊りだと思ってる人、本質ピアノですよ。


俺も似たようなネットで真実知ったアナーキー中高生活してたからなんとなくシンパシー勉強はできたか勉強会(創価の)で「池田先生は勉学第一って言ってるけど君ら全然勉強してないよね???」みたいな話して場凍りつくの好きやったわ。それでも同窓会行ったら有名企業とか銀行とか医者かいから中高時代勉強なんか当てにならんわ。

まあ良い学校だったよ。いじめ全盛期だったけど見聞きする範囲では無かったし。不登校はいた。

ブコメにあるような「家族破産一家離散!」みないなやつは別世界に感じる。

2022-07-09

安倍政治責任を指摘する発言を「自業自得」と要約して良いか+追記

国語案件です。 (良くない書き出しだったので撤回

前提

仁藤夢乃氏(どういう人なのか私は知らない)が今回の事件に絡めて安倍政治批判を行い、その内容が「自業自得」と要約・報道されて仁藤氏が怒ったという一幕があった。

なお発端ツイートについては私もあまり賛同していない。政治家不正義を殺人と並べるのは不適切だと思うし、また、権利安全ゼロサム的に取り合うものと捉えているように読めるので。

しかし、発言妥当性以前に、解釈を間違うことに対しては慎重であるべきだ。

自業自得」との要約は適切でない

追記:ここで書いた「犯人責任」にはかなりの疑義があるようだ。下の追記でも言及したけど、確かに表現としても切り口としてもイマイチだったという認識になってきている。反省。)

自業自得」という表現基本的に「他責にするべきではない」という意味で使われる。

今回の事件安倍氏に「自業自得」と言い放つのは、「犯人責任はあまり大きくない/問題視すべきでない」という含意を持つことになる。

藤氏はそれを言っていない(内心どう思ってるかは別として、ツイート中の文字として現れていない)。

氏のツイート解釈すると以下のような主旨だと思う。

  • まず当然の前提として、法に反した暴力は許されない(ので、犯人は悪いし咎められるべきである)。
  • しかし、同じように暴力咎められるべき人が他にもいるのに、そちらは咎められていない。これは公正さに欠ける。

藤氏の主張に賛同するかはまったく別の話だし、かつ、「自業自得」という解釈を招くような分かりにくいツイートだったのも確かだと思う。

しかし、間違った要約をしたりそれをもとに非難したりするのも良くないことで、仁藤氏側の不手際を指摘することでチャラになるとは思えないんだけど、どうだろう。

想定反論と再反論

いちおう、次のような反論はできるかもしれない:

反論としては:

とはいえ、私も「意図が無ければセーフwww」には反対なので、難しいところではある。

書いたけどなんだか自信なくなってきた。

追記ブクマ反応)

augsUK "法に反した暴力は許されないので、犯人は悪いし咎められるべきである"が、どうして当然の前提として共有できてると思い込んだのかがわからない。「凶行は許されない」とかの形だけの枕詞すら書いてないのに

藤氏との間で「共有できてる」かは分からない(もしかしたら仁藤氏はとんでもなくアナーキー人物かもしれず、そのソースを示すことができれば上述の解釈をひっくり返すことができる)。

少なくとも世間的には共有されていることなので、それに反する明言がない限りは「共有できてる」という前提での解釈のほうに分があるし、もしその前提が成り立っていないのならそれを示す何かを記事中で紹介するべきである、という考え。

poko_pen 普段は「誤解させる発言をしたのが悪い」なのに、フェミニスト案件だと「誤解した相手が悪い」「国語力がない」かとなるのね。

どっちが悪いとか言い出すと不毛なことになりがちだけど、「誤解」の責任がどちらにあるかを強いて言うなら仁藤氏のほうである気はする。(追記: その要約を流布するにあたっては別の責任が発生する)

どっちがどっちだろうと意図を汲む努力はあって良いと思うけど……。

あと「国語力がない」は私含め人類共通で、どっちか一方に欠如しているのではないと思う。

colonoe 赤松健ツイート適当に要約するのに他の人だとそうでもないんだな/追記:この増田じゃなくてブコメに対して書いたコメントです

私の普段ブクマの話かな、スマソ。解釈を試みるも失敗しているか字数が足りないか、私の話題選択バイアスがあるかのどれかだと思う。

追記を受けて)アー了解、でも私も気を付けよ。

hdwdgfva 百文字じゃ足らん。例えば「外務省の制止を振り切って危険地帯に行った結果、タリバンに捕まっても自己責任だよね。」って言う主張があったとして、これタリバン誘拐を免責する発言だと思う?

gagababan 「地震でA地区土砂崩れを起こしたのはA地区工事反対のせいだ。自業自得」という際に用いられる自業自得土砂崩れの原因が地震でないを意味しないんだが。何が国語案件だ。

トラバ反応で書いたけど、どうも「自業自得から受け取るニュアンスには幅があるようだということが分かってきた。上記の例示には確かに私の話は当てはまらない。

犯行容認に繋がるかが争われていないのであれば私にそれ以上の異議は無いです(仁藤氏発言のもの妥当性を擁護していないことは先述の通り)。

あと「国語案件です」は「なんかこれって国語テスト問題みたいだよね」みたいな考えで無邪気に書いてしまったものだけど、誰かの国語力の低さを揶揄しているという受け取り方が可能かもしれない。ので撤回します。

casm 「業」(カルマ)についての理解が足りていない。/追記:トラバでの気付きを基に、次はカルマ思想について学ぶべし。自業自得仏教用語

興味深い、そうしよう。

nunune 安倍さんが殺されたことと、彼が政治家として行ってきたことを1つの話題で語ろうとしないほうがいい。じゃないと、その意図はなかろうと結果的いじめられる側にも問題がある的な理路になってしまう。

qawsedrftgyhujikolpzxcvbnm123456 真実は1つだけど原因は1つじゃない 被害者電車に乗るから痴漢に合うんだって言う奴が居たらソイツは屑だが悪い事した人がすべきじゃなかったはド正論

この問題はありますね。一緒に語ることか? 仮に犯人を免責しないからといって、被害者への責任追及は二次加害ではないか? 本件が違うとしたらどのような点が違うのか? この先は本稿とはまた別の話。

追記トラバ反応)

(本稿より引用)「犯人責任はあまり大きくない/問題視すべきでない」という含意を持つことになる。

この解釈おかしい、という指摘があった。なるほど、この含意が無いんだったら話が変わってくるな。

私には、「自業自得」と言ってしまうとなんだか犯行容認しているように感じられるんだけど……(私もまた、無駄相対的比較をしてしまっているのかもしれない)。仮にそうでないなら当該記事も間違ってないと言えるかも?

トラバより引用自業自得と言うと、亡くなって当然だというニュアンスを含むように感じる。

これは同意ですね。

私は「犯行容認」という観点言及したが(他の記事で、反安倍な人は犯行肯定するはずだという趣旨ブクマを多く見かけたのに引きずられたかもしれない)、そんなニュアンスは元々無いという反論を多く貰ってしまった。

もう少し一般化すると、自業自得と言い換えることで余計な(かつ、非難に値するような)意味を追加していないか、ということを問題にしていたのだった。

「亡くなって当然だというニュアンス」のほうが分かりやすかった気がする。

2022-07-07

成り行きで旧2chアナーキーネット文化を基礎にして育ってしまった人間はこれから先どうすればいいのだろうと考えたら

やはり学生運動ベトナム反戦運動あさま山荘の影響下で生きていた世代社会との折り合いのつけ方が参考になるのかな?

2022-07-01

痣身ユフィに裏切られた

vチューバーの中でもお気に入りだった痣身ユフィに裏切られた。

彼女世界中の全ての差別否定してくれる天使のような存在だと思っていたのに。

内側の人間は完全なる差別主義者だった。

ttps://twitter.com/chunta303

中の人間まで興味がなかったかアカウントフォローしてなかった。でもTLで流れてきたツイート愕然とした。

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542057539126251520

(夢女子に対して)虫ケラが自分から象の足の下に滑り込んでいって「踏まれた」とかぬかしてんのウケるなという気持ち

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542063044208885767

自分からまれに行ってるだけならまだしも散々嫌ならブロミュしろと言われておいて「『嫌なら見るな』という返答は求めていない」「自分からブロミュすることはないがやりとりは公開する」って何?

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542057093456310272

日本漫画の良さは反ポリコレでありインモラルだよ

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542067821072359425

なんか元post読んでねーだろとか言われたが「せっかく素敵なシナリオなのにこっちの要求飲んでコピー変えてくれないんだなー当事者の私がこんなに差別だって言ってるのになー残念だなー(チラッチラッ)」をどう読んでも擁護できるほうがすげーよ、ヤクザ恫喝だろあんなの

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542123182295232512

「こいつVと中身のアカウントで主張真逆すぎるし青識のサブアカみたいな思考実験()やってんじゃねえのか?」みたいなpostで今日一笑った

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542079545657790465

・まず痣身は反差別VTuber(って何?)ではない、いじめ被害歴/精神疾患発達障害当事者として語ることもあるというだけ

・あるアカウントで主張している内容と別のアカウントで主張している内容がかけ離れているから別人である、あるいは毒人参のような思考実験であるという考えは捨てろ

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542160558258110465

小規模配信者でも「ホモなのはいいけど受け入れられると思ってアピールしないでほしい」みたいなこと平然と言い放ってそんな燃えない層とかいるがここ一年程度はそんなんにいちいちキレてたらキリないでしょと思っている

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542299784236908544

アナーキー社会を実現、してえ〜

ttps://twitter.com/chunta303/status/1542353234698072069

国内外インターネットにおける反ポリコレムーブメントに対して未だに「ポリコレ表現の幅を狭めるものでなく豊かにするもの(またはポリコレオタクも救われる云々)」の定型句をぶん回す層については理解に苦しむ

なにが「あるべき形であれないあなたそばに。#VTuber 痣身ユフィです(=´▽`=)」なんだよ。

お前なんてとんだ差別主義者じゃないか

俺は絶望した。世界にもお前にも。

お前の所為で俺は明日世界を見ない。

オタク妄言と思うならそれでいい。

お前の所為だ、痣身ユフィ。いや、ユフィを騙っていた差別主義者。

2022-06-07

サイバラって原稿料前借して高レート麻雀で全部スってそれを漫画化したり

そういうアナーキー漫画家代表みたいな奴だったのにいつからアイアムマザーみたいな売り方するようになったんだ

2022-05-26

裁判官が言っただけ

このアナーキーさ加減なかなかいいね

詩的だ

若い頃の桑田佳祐がこれ言ったら刺さってたオッサン多いだろうな

裁判官が言っただけ」

忌野清志郎ちょっと言いそうだね

もっと流行って欲しい

2022-05-13

悪意を吐き出す痰壺として増田を使ってる

現実ID名出るTwitterでいい子ちゃん演じるには日頃のストレスや暗い感情をどっかに吐き出したいからここで悪意を振りまいてる

匿名からこそインモラルアナーキーサイコな事を書けるこういうサイトある意味麻薬だよ

やめたほうがいいんだろうけどやめられない、ここに己のドス黒い感情を吐き捨てて、名前の出る場所暴走しないようにする事が自分制御する方法になってしまってんだ

2022-05-09

アニメこち亀個人的伝説

ガキの頃だったからおぼろげにしか覚えてないんだけど、どうしても忘れられない回がある。

ストーリーとかはまったく覚えていない。じゃあ何を覚えてるかっていうと、そのとき趣旨が「テレビバラエティの仕組みを全部バラす」的なもので、その時に受けた衝撃を覚えている。

確か、両津バラエティ番組のレポーターみたいなことをやっていた。温泉レポみたいなことをしていた様子の絵は覚えている。警察官がなんでそんなことをやっていたのかはわからない。

その「こち亀」内の擬似的なバラエティ番組みたいなのを通して、そこまで説明しちゃっていいのってことがどんどん説明されていった。笑い声がたいていフェイクだというのはここで知った。他に何をバラしていたかあんまり覚えていないんだけど、それ以来、「バラエティも作り物なんだなあ」とガキながらに思ってテレビを見るようになった。

今思えばだいぶアナーキーなことをやっていたと思う。あれは何だったのだろう。おんなじように記憶に残っている人いますか?

2022-05-07

anond:20220507154655

弱者男性って大きな夢があるわけでもアナーキーなわけでもなく、ただ何もしないだけやから魅力ゼロなんや

ヒモになる努力すらできない人が弱者男性なんや

2022-04-20

Chim↑Pomのいう多様性って約束事を破っても許される自由ってこと?

4/19、16時少し前、Chim↑PomTwitterhttps://twitter.com/chimpomworks/status/1516309905828810753/photo/1)で改名のお知らせが出ていた。

まず、内容をざっとまとめよう。

Chim↑Pomは”際どい社会人である“間違ってもただの「健全」なグループだと勘違い”してはいけないグループだと自称している現代アーティスト

Chim↑Pom現在森美術館個展を2月から5月末まで開催中(開催真っ只中!)

・会場準備の設営費の一部に協賛金が必要になっていた(1000万円ほど)

・そんな協賛金のうち、Smappa!Group接客を伴う水商売ホストなど)の会社であり、Chim↑Pomと数々の協働もしてきている会社Chim↑Pomの一人であるエリイ」の夫が会長を務める会社でもある。)の金額のみ森美術館受理していない

受理していない理由は「六本木ヒルズという『まちづくり』における『ブランディング』」「森美術館ヒルズという『文化都市』の顔である」と森美術館は言っている

これに対してChim↑Pomは、

受理しないことは、”アートによる「多様性」と取るか「『多様性』の搾取」と取るかは、議論必要である

受理しないことは、クリエイティブ産業が街から「猥雑」なものを十把一絡げに職業属性により排除する「旧来のジェントリフィケーション」の典型だとも捉えている

社会全体、そして、特に多様性をうたう森美術館が”実態としては公共性よりもブランディングを優先し、いざ自身問題として直面すると排除する、という常套手段がまかり通ることに対しての違和感をここに強く示す”

そもそも、「スーパーラットポケモンピカチュウを模して渋谷の街で捕まえたネズミ黄色く、頬は赤くしたもの)」の美術館内での展示ができず、美術館内ではなく共同プロジェクトスペース内での展示という落としどころになっていたことも”「表現の自由」に議論余地ができた”ことだったから、水面下の交渉限界を感じ、発表した

・同時開催で別のイベントもするから遊びに来てね

でもって、森美術館

・全媒体広告物の「Chim↑Pom」の名前を「Chim↑Pom from Smappa!Group」に変更して今後は使用する(使用開始の期限はGW明け5/15)

・Smappa!Groupの協賛金受け取りとロゴ掲載検討

の2つを誠意を持って対応しろ

という感じだろうか。

改名、いいじゃないの、したらいい。意志表示、どんどんしたらいい。

でも、いくつかの点で、この声明文に物申したい。

おっと、その前に。まず、増田当事者でもないし森美術館および森ビル関係者でもChim↑Pomファンでもない。

そのため、すべてのことは想像しかなく、中には事実と反することもあるだろう。

それを踏まえて、聞いてもらいたい。

①”多様性””公共””ブランディングを優先””ジェントリフィケーション

キャッチーで、そうそう、そうなんだよ、反体制スピリット!と、どこかアナーキーアーティスト性に酔いしれたいファン応援したくなる巧みな言葉遣いうまい、うますぎる

⇒だけど、待って。多様性って「いつでも全てを無条件ですべてを認める」ということなのだろうか。幼稚園ロリコンの成人が混ざりたいといっても、幼稚園には幼稚園対象があり断られるように、NHK企業名を出さないように、R18のゾーニングをすることのように、男湯と女湯を分けることのように、さまざまな無条件ではない場合にも、そこに多様性がないわけではない。多様性とは、で調べると、「幅広く性質の異なる群が存在すること。」とある。そうだと思う。『群』だと思う。その『群』を否定してはいけないが、その『群』が完全に混ざり合う必要はないのでは。だから多様性の一つの解釈に「いたずらに何かを排除してはいけない」があるといえるだろう。今回は「排除」しているのかもしれないが「いたずらに」ではない。そもそも、”公共”の要素を持っているからといって、森美術館は『株式会社』だ。”ブランディングを優先”そりゃそうだ。株式会社だ。権威であろうと、体制であろうと、そこには日々の生活と日々の業務があり、誰かにとっての、そして企業にとっての小さな信頼と伝統を積み重ねてきた「商いの形」がある。そんな「商い」の中で、交渉をし、契約を結び、落としどころを見つけながら話していることは、「いたずらに」ではないのではないか。そこには企業としての意思がある。

ジェントリフィケーション、その通り。『都市開発』では『都市』を『開発』するのだから、そりゃあジェントリフィケーションが起きる。でも、それとこれとは別の話ではないか接客を伴う水商売を悪いものとしているわけでも否定しているわけでもなく、ただ「うちとは合わないよね」といっている話に、たいそうにジェントリフィケーションを持ち出されても、森美術館の言う通り「ブランディング」の内側の話を拡大解釈しすぎではないだろうか。

約束ってそんな簡単に破ってもいいの?

改めて、会期中、しかも会期残り2週間のためにすべてを修正しろっていうのは担当者のことを考えると辛すぎる

アートと商いは相性が悪いという話は、アートと商いがとっても相性がいいという話と同じくらいよく見受けられる。アートの中で、資本主義は時に否定され、時に資本主義と共に大きく幅を利かせている。

⇒会期残り2週間のために用意しているあらゆる媒体資料広報資料名前を『物理的に(印刷など)』修正し、デジタルであっても『修正依頼を(人力で)』ひとつずつかけて、すでに用意していた様々な資料もすべてをやりなおす。だれがその資金を工面するのだろうか。森美術館がするのか?商いを馬鹿にしすぎている。契約という約束事が軽すぎないか

⇒人気も出てきた、会期も真ん中、なぜいま発表をする?別で準備しているイベントがまとまったからか?なんなんだ?Chim↑PomChim↑Pom契約同意し、うまみがあったり意義があったり面白味があったりいろいろな理由を超えて「森美術館でやりたい」と同意たから、会期が始まっているのに、なぜ、今なのだ?そんなに不快なら仕事を受けなければよかったのかもしれない。始まる前に話し合ったり声明文を出すのも手だったかもしれない。でも、今、すでに始まった中で後から手を翻し、ずっと怒っていたと一方的にきざな言葉で並べ立てるのは、いささか「商いを馬鹿にしすぎている」としか思えない。ひとりひとりのお客さまからお金をいただいて、ひとつひとつ企業さまからお金をいただいて、誰かのお金になるように、経済を回すこと、生活すること、権力だろうと権威だろうと体制だろうと、そこには人がいるし、そこには道理があるのではないだろうか。強者に対してなら何をしてもいいとでも思っているのだろうか?

そもそも、会場設営費の1000万円って・・・

⇒会場に行った方なら体感できるだろうし、行っていなくても写真を見たらわかるだろうが、今回の展示、かなりアグレッシブな展示方法も展示手法も含まれている。これは予算が…これは消防法…設営の順番大変そう…いろいろな制約を乗り越えられるよう、ひとつひとつアーティストと館の間を取り持ち、掛け合いながら進んだのではないか、と感じさせる会場だ。

⇒1000万円、通常の展示ではないことをたくさんする(=森美術館としては、新しさのあることにしたい&今までのChim↑Pom活動をそのまま紹介できるようにしたい)という意志もあって、「会社的にはこれ以上の設営費の負担ができないので、その形での展示は出来ないのですが、設営費をいただけたら、なんとか…」という落としどころをもって話した結果だったりはしないのだろうか。

⇒そのうえで、「受理していない」場合は、その「不足額」は誰が払っているのだろうか、「その協賛金を受け取れないのは森美術館側の話だから、その不足分は森美術館で持ちます、だからすみません」そんなやりとりがあったのではないだろうか。スーパーラットの展示を美術館内で出来ないと判断されても、展示の流れに組み込みたいという思いで共同プロジェクトスペースに設置しているのを思うと、ついついそんなことを想像してしまう。

物事多面的で、憶測でモノを申している立場で本当に申し訳ないが、

やっぱりこの声明文でChim↑Pom評価されていることに納得がいかない。

きざな言葉を並べて、弱いふりをすれば、もしくは本当に弱者立場であるからといって「弱さを盾にすれば、権威のことを後ろから殴ってもいい」そんなわけがないと自分は思う。

2022-03-25

風やべ〜

風マジやべえよ

廊下を通じて玄関から聞こえる低い風の音と、窓から聞こえる風の音が二重奏となっています

何だこの天気?

風やばすぎて、窓しめてんのにカーテンがそよいでいる

やべーのは風じゃなくてこの部屋なんだよな

異常すぎる

エアコン工事ウンコなので、ダクトが窓と干渉して、窓が閉まりきらない

何?それ……

この前アシナガバチみたいな存在普通に部屋の中におり、殺害したけど、かなり不幸だった

俺は怖い思いをした末にアシナガバチみたいな存在を手にかけないといけない

アシナガバチみたいな存在は、死なないといけない

本来俺たちの運命クロスしなかったはずなのに、カスみたいな工事により開いたままの窓が、死の運命を引き寄せてしまった

不幸しか産んでないんだ

通常、窓を閉めたらカーテンはそよがないんだ

カーテンがそよぐ場所は、実質外なんだ

人間ふつう外で寝ないんだ

外で寝ないために文明を発達させてきた

実際、外で寝ていいんだったら、外で寝ることをよしとするんだったら、戦争も何もねえよ

外で寝ないためにすべての争いや競争はあると言ってもいい

それを否定してんだこの部屋は

文明部屋、アンチシヴィライゼーションルームだよ

そう考えるとカッコいい気がしてきたな

実際天井板も外れてるし、マジで文明的な感じはある

アナーキーな部屋だ

にしても風つええよコレ マジで何なんだ

2022-03-15

それが違法でなければインモラルアナーキーも罪にはならない

他者クソリプやクソ引用を送りつけても

人がネタバレ防止のために伏せてるものを公開しても

延々と意味不明な事を書き連ねても

違法じゃないなら罪にならないから好きなだけ出来る

それをわからないなんて、何故

2022-02-17

anond:20220217145755

権利が無いとかいったところで、誰が裁くねんっつー話になる。

俺がお前に権利のないことやったら、国の警察が裁いてくれるけど

ロシアウクライナ権利のないことやったら、誰が裁くねん。NATOか? それって戦争するってことよ。

 

国際社会アナーキーなのよ。

2022-01-23

関数型言語という宗教世界は不変と直観する信者たち。

プログラミング世界に、関数型言語というのがあります

(私は入門書(象の絵のやつ)を読んだことがあるだけで、使ったことはまだありません。)

で、関数型言語の良さをアピールするひとからは、いい意味でのの宗教性というか敬虔さを

私は感じるんですよね。

現実世界は不変だから 関数型プログラミング銀の弾丸であるという主張

本題。「関数型プログラミングが『銀の弾丸である という非常識常識 2022」 と題された長い文章をみつけました。

ここ。https://kentutorialbook.github.io/functionalprogramming2022

まるで熱心な信者による経典なので、ほとんどちゃんと読んでないし読む気も起きませんが、

流し読みをしていて、目に入った 次の一節 がとても私の心に刺さりました。

ーー我々が暮らしている「現実世界」はミュータブル(mutable)なのです。

撤回させていただいて、

現実世界数学物理学的な俯瞰では、immutableです。

( https://kentutorialbook.github.io/functionalprogramming2022/#n0.19337518569281165 )

ちなみに、ミュータブルは「可変」、 イミュータブルは「不変」の意味

私の俗な反応 - 数学物理学がどうあれ、世界は可変

まあ私も世俗的なSEをやってるので、まっさきに、↓くらいのことは、思うわけです。

多分、プログラミング世界での、世間一般の反応も似たようなものかと。

ところがですね。

レトリックによって伝えられようとしている信念

ところがですね。これ、意見戦わせても、たぶん議論でどうにもならず、宗教間の対立みたいなものになる気がするんですね。

というのも。上の文章でとりあげられている数学やら物理やらというのは、おそらくレトリックしかなくて。

そのレトリックで、伝えられようとしているものは何かというと、

そもそも世界決定論的にしか記述できないのだから

 ビジネス世界だろうが何だろうが、本来世界は不変なものとして記述されるべき」

というような 信念(信仰であるような気がするのです。

なぜなら、私が隠し持っている信念が、まさにそれに近しいものからです。

私の本音 - 数学とか物理学か抜きにしても、本当は、世界は不変であるという直観離人症世界観。

私は数学物理学全然からない、文系人間ですが。

物理学法則が成り立たとうが、物理学の通じないアナーキー世界であろうが

世界は不変であり、私自身による世界への介入なぞありえない、と直観的に思っています

から 「やればできる」 「世界は変えられる」 「努力は裏切らない」 みたいな言葉は大嫌いなわけです。

この直観を私は自分勝手に、「離人症世界観」と名付けています

この世界観の持ち主は多分少数派で、社会から見れば異端どころか、害悪とみなされるかも。だから、隠し持っている。

関数型言語好きな人も、おそらく私が似た直観と似たものを隠し持っているのでは、と、

私は思うのですね。

関数型言語が受け入れられる社会

もし、離人症世界観に基づくコミュニケーション社会に浸透し、

自分意志感情」すら、あたかファーストクラスオブジェクトとしての関数のように、

客観的に表明されるようなコミュニケーションが、もしこの世の中に広まれ

関数型言語も当たり前のように、普及するのだろうと思います

そうでもならないと、関数型言語流行らないだろうな。というのが私の予想。

ま、宗教ものは、広まるときは、あっと言う間らしいですから

ひょっとしたら20年後くらいには、手続き型言語が滅びているかも。こればっかりは分かりませんけどね。

以上!

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん