「恋愛対象」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 恋愛対象とは

2018-12-15

anond:20181215122527

老人とか肥満体型は恋愛対象外とかと一緒よ

この手のフォルムには興味がわかない、とう

2018-12-14

anond:20181214030436

反応もらったりしながらよく考えたら、自分恋愛対象が異性か同性かも分からないことに気付いた。

その辺の細かい区分についてあんまり興味が無かったから何も考えてこなかったわ。

恋愛めちゃくちゃ難しいな

2018-12-12

処女の拗らせ☆

イェーイみんな!もうすぐクリスマスだね!特に予定は何もない処女だよ!

22歳!女子大生卒論も終わり!内定もあり!あとはバイト卒業旅行最後青春謳歌ちゃうぞ☆でも処女

周りの友達はいつのまにか経験者だらけ!

女子大からって油断してたわぁ〜!

みんないつの間に処女じゃなくなったの〜!?

そんな私にも彼氏がいたんだ!

根っから喪女じゃないんだな☆

まあ4ヶ月で別れたけど!

ちゅーまでしかしなかったけど!

一人暮らしの部屋にまで入れたのに手を出されなかったんだ〜!

彼女あんまりいたことないって言ってたから慣れてなかったのかな!

からまだ処女

周りの友達はみ〜〜〜んな初めては好きな人とがいいよお!って言うんだ〜!

でもね!22にもなってそんなこと言ってられな〜い☆

ていうかこの歳でもなんで処女??って思うのに今後付き合う相手にとって処女がどんどん重荷になっちゃうんだろうな〜とか思ってたらそんなこと言ってられねえ☆

セックスが全てじゃないとは思うけど、恋愛対象が異性な以上周りは経験済みなのに経験が無いっていうのはしんどいんだな!そうこれが拗らせ処女

ちなみに見た目は普通だと思う!化粧も服を買うのも好きな平均体系の女子大生だ!でも処女

好きなブランドlily brownとミッシュマッシュ

最近買ってヒットだった化粧品クリニークのお花チーク

これ女子大生アピールになるかな!?処女だけど!

最近忘年会終わりのサラリーマン引っ掛けてお酒ご飯奢らせるのが趣味

でも処女

このままだと本当に行きずりの男と適当に済ませちゃいそうだなあ

でも処女だし痛いの嫌だなあ

こうやって処女のくせにどんどん贅沢になってくのも嫌だなあ

私はどうしたらいいんだろう

2018-12-09

anond:20181209205929

即座に恋愛対象にされるかは別としてファッションという共通話題ができると女友達ができやすくはなるよな

ファンデーションキモい

眉を整えるのはアリ(細すぎはキモい

ヒゲや剛毛はキモい、ので、こっそり病院脱毛すると良い(はじめしゃちょーとかもやってる

初めて失恋したら帰省してた話

☆はじめに

・滅茶長いです。数えたら4000字ありました。3000字のレポート課題は一向に進まなかったのに、皮肉ものですね。 

フツーに、私達のことを知ってる人が見たらああアイツ等のことか、と分かるんじゃないかと思います。気づいても、出来れば、自分の心に留めておいてくれれば幸いです。とはいえ、あの人はきっとこれを見ても怒ったりしないだろうけれど。



__________

20歳の冬、恋人と別れた。

あの人は違ったけれど、私にとっては初めての恋人だった。1年2ヶ月の記念日喧嘩して、1年2ヶ月と2日目に直接顔を合わせて、話し合って、2人で決めたことだった。心残りはなかった。

…はずなのに、気付いたら、私はゆうちょ銀行でありったけのお金おろしていた。そしてその足で駅へと走り切符を買って新幹線へと飛び乗った。行き先は実家の最寄駅。正直何も考えてなかった。ただただ本能の赴くままに、私は帰省してしまっていたのだ。

新幹線の中で父に「急にごめん、今から帰ってもいい?」とラインしたら、すぐ既読が付いて、それから10分後くらいに「分かりました。駅まで迎えに行きます」と返事が来た。母親にも同じようなラインをすると、「おにぎり味噌汁ならあるよ」と返ってきた。

新幹線に乗っている間、私はずっと車内の電光掲示板を眺めていた。色んなニュースが流れていたけれど、ひとつも内容が思い出せない。ただひたすらに、駅名がひとつずつ西にずれていって、目当ての駅がくるのを待った。

2時間半くらい過ぎた頃、新幹線はやっと駅についた。父から駅前牛丼屋の横に居るとの連絡が来て走ってそこまで行ったのに父がいない。ついたよと送るともうすぐ着くと返事が来た。"居る"の意味知らないのかな、父。

3分くらい待っていたら父の車が見えた。父は何も聞いてこなかった。ただ嬉しそうに、明日上司競馬に行く予定だったけど無くなりそうだということを教えてくれた。私から最近車校路上教習に突入したこととか、最近急に寒くなったこととかを話した。

からは45分くらいで実家についた。チャイムを鳴らすと母がドアを開けてくれた。お風呂沸いてるよと言われ半ば強制的風呂場に連行された。ひとり暮らしの家は狭いユニットバスで、いつもシャワーで済ませていたから足を伸ばして浴槽に浸かるのは久々だった。足先から体が温まっていくのを感じた。

30分くらいで風呂から上がり、居間に行くとおにぎり味噌汁からあげと餃子ゆで卵が用意されていた。昆布おにぎりを半分と味噌汁を少し飲んだらお腹がいっぱいになってしまたから、残りは朝食べることにした。父は知多をロックで呑んでいて、「知多?珍しいね」と言うと「中身は違うけどね」と言われた。本当の中身は過去ツイッターで不味すぎると炎上した伝説を持つトップ●リュのウイスキーだった。

そんなこんなしていると夜中の1時を回ったから、父におやすみを告げて2階の寝室に上がった。キングサイズのベッドに横になった。5分くらいすると、母が部屋に入ってきた。ベッドに座って私に一言、「頑張ったね」と言った。

その瞬間、私の両目から噴水のように涙が溢れた。元旦デパート開店直後みたいに、ものすごい勢いで色んな感情がとめどなく流れて来た。辛い。寂しい。苦しい。悔しい。なんでこうなっちゃったの。もう前みたいに遊べないの。もう好きだよって抱き締めてもらえないの。もうどの街に住もうか?なんて戯言を言い合えないの。もう、2人で添い遂げ合う人生は遅れないの。

母は、ひたすら「頑張ったね、もう充分やれることはやったもんね、辛かったね」と私の背中を撫でてくれた。そのあとに、「でも、色んな楽しいこととか初めての経験とか素敵なモノも沢山貰えたんだから、嫌な思い出にしちゃ駄目だよ。」と言った。

19歳の秋だった。

私とあの人は、同じサークルでひと夏を過ごした。かなり厳しいメニューをこなす日々で、春には名前も顔も知らなかった私達が夏が終わる頃には家族よりよく会う存在になっていた。

夏が終わるとサークル活動も一段落し、私達は顔を合わせることが減っていった。そんな時、あの人からディナーに誘われた。

他の同期も来る筈だったのに、何かと来れなくなり、2人になってしまった(これがあの人の策略だったのか、本当に偶々だったのかは結局分からずじまいだった)。2人でやっすい店に入って、色んなことを話した。好きな音楽、好きな作家高校生の頃の話、過去恋愛話。私が中高ヒエラルキー最下位大学デビュー女のため恋愛経験0の喪女であり、その当時自分アプローチしてくる人がいたのだがどう交わせばいいかからないと相談したら、フフッと笑って「ぶっ飛ばしたいなあ、そいつ」と言われた。一瞬ん?と思ったけれど、「ホントそうだよね~」などと軽く流した。

正直、全く意識していなかったのだ、恋愛対象として。ひと夏を共に過ごしたかけがえのない大切な同期、という認識だった。だったのに、やっすい店から出たあと、そんな私達の思い出の練習場で、告白された。午前2時くらいのことだった。

その時も、急に涙が溢れて止まらなかった。信じられなくて、嬉しくて、少し申し訳なくて、何より私が本当は心の奥でずっと惹かれていたことに気付かされてしまって。

あの人はそんな私の手をずっと握っていてくれた。「でも私、多分中学生みたいな恋愛しかできないよ?」と震えながら言うと、「ロミジュリジュリエットだって中学生なんだよ。」と笑って更に強く握りしめてくれた。その温もりがとても気持ち良くて、私達は手を繋いだまま眠った。

朝の6時頃に目が覚めると、夢じゃないんだと隣から聞こえる寝息に心臓バクバクした。そうしているうちにあの人が起きて、不意に抱き寄せられて、キスをした。それが私にとっての、ファーストキスだった。

その日から私達は、所謂"恋人同士"になった。数え切れないほどデートをして、旅行も行って、一緒に大学の授業を受けて、お互いの家にも行き来した。

デートは、本当に色んなところに行って色んなことをした。映画を見たり公園ピクニックしたり気になる飲食店を片っ端から当たったりショッピングモールで服やコスメ吟味したり美術館考える人の真似をしたりディズニーに行ったり(私にとっての初ディズニーだった)、割と付き合いたての頃古本屋に行ったらエロ本だらけで少し気まずくなったこともあった。

ラブホだって、行った。勿論私にとっては初めてだったけれど、何気ない会話の中であの人は初めてじゃなかったことが判明してしまってそれはもう死ぬ程泣いたな。

デート以上に、私達は沢山沢山体を重ねた。週に1、2回くらい私の家に来てくれて、近くのコンビニまで手を繋いでお酒を買いに行った。気取ったジャズなんかをかけながらお酒飲んで、ほろ酔いセックスするのが本当に大好きで幸せだった。

いつも一緒だったな、と思う。毎日のように好きとか愛してるとか言い合って、自撮りを送って褒め合ったり、記念日には詩を送り合ったりして、サイコー幸せな日々だった。

…だったけど、会うごとに、知るごとに、着実に違和感が大きくなっていったのも事実だ。

最初は、私が話しているのにスマホを見ているとか、そんな程度だった。

けれど、それは次第に、私の話になった途端全くつまらなさそうになる(電話だったら寝られる)、私の誕生日を忘れる、逆に誕生日を祝ったら明日忙しいからと電話を切られる、ご飯を食べる約束をしていたのにやっぱり家で食べるとドタキャンされる、自分が忙しくなるとライン一つくれず放置される、そして私が貴方のこういう言動が嫌だからどうにかならない?と話しても自分はこうしたいからと全く歩み寄ろうとしない、というふうにどんどん根本的なところに及ぶようになっていった。決定的に考え方や価値観が違うことに気付くのにはそれ程時間はかからなかった。

けれど、気付いたときにはもう遅かった。私は、完全にあの人に依存してしまっていた。傷ついても、傷つけても、別れることが出来なかった。本当に毎日が辛くて、耐えられなくて、覚悟を決めて別れようと言っても、本当に別れたいの?と子犬のような目をして聞くあの人から離れることはどうしても出来なかった。

 

から最後の数カ月間はお互い深い話を避けるようになってしまっていた。悩みごとや将来の話はお互い他の友人に話すようになり、2人で話すのはこのツイートがどうとかおっぱいがどうとか、本当に俗っぽい上辺だけの話題だけだった。

1年2ヶ月の記念日にした喧嘩は、それ自体はそんなに重要トピックではなかった。ただ、限界だったのだ、もう。お互いに、これまで少しずつ感じて来ていた"違和感"ゲージが、この喧嘩で満杯になってしまったのだ。

1年2ヶ月と1日の日、多分これは別れるな、と思った。頭では理解していたのだ。けれど、心が、それを受容しなかった。初めて付き合った人と結婚したい、要は一生一緒にいたいという典型的少女漫画脳と、あの人とならそれが出来る!という付き合いたての頃の自分幻想、そして何よりもまだ体験したことのない、失恋がもたらす精神的苦痛というものへの恐怖が決断邪魔をした。

から、1年2ヶ月と2日目に、決めきれずゴニョゴニョしていた私にあの人が「もう頑張らなくていいよ」と言った瞬間、スッと楽になる感覚がしたのだ。それからは驚くほどスムーズに、そしてお互い納得できる形で、私達は別れ話を終えた。最後挨拶は「じゃあ、またね」だった。

何も後悔は無かった。あれほど恐れていた失恋苦痛も感じなかった。むしろ、あの人と今までより素敵な関係性になれるのではないかという希望すら見えていた。

のに、私は、気付いたら、実家を目指して駅へと走っていたのだ。

多分、母は全部分かっていたのだと思う。父だって察していたのかもしれない。私が、初恋の人と結婚たかたことも、本気で恋人に一生を添い遂げようとしていたこと、そのために沢山沢山頑張ったこと、でもそれは結局報われなかったこと、依存や執着もあったけれど、私があの人を本気で好きだったこと。私が、本当は沢山沢山泣きたがっていること。

そう。好きだった。本気で好きなつもりだったんだよ、ずっと。ずっと一緒にいれると思ってた。だから、頑張った。初めてで、何も分からなかったけど、頑張れば一緒にいれると思ってたのに。あの人も、あの人と作り上げてきた時間も思い出も失わずに済むと思ったのに。

私はただひたすらに、思いっきり泣きまくった。そしてそのまま眠りに落ちた。母はずっと、私の横にいてくれた。

次の日、目が覚めたら昼の12時を回っていた。居間下りると父が録画した吉本新喜劇を見ていた。母はお茶を沸かしていた。私は昨日残したおにぎりと新しいおにぎり味噌汁からあげとゆで卵を食べた。餃子冷蔵庫から出し忘れていた。

その後、母と近所を散歩した。いつもより空気が冷たくて空が澄んでいた。公園について、木製の古いベンチに腰掛けた。「辛い経験や悲しい経験は全て未来自分幸せになるための布石だ」という言葉を思い出した。空を眺めがら、あのユニットバスの、小さなアパートに帰ろう、と思った。

2018-12-04

アイドル恋愛禁止を求めるファン矛盾している

この場合アイドルは男でも女でもどっちでもいいんだが、

アイドル恋愛禁止を求めるファンって、そのアイドル恋愛対象としてみてるから

他のやつと恋愛してほしくなくて禁止を望んでるわけだよね

でもそれって、自分恋愛したいくせに他人恋愛禁止押し付けてるからダブスタだよね

もしアイドル恋愛対象としてみてないなら、アイドルが誰と恋愛しようが気にならないはずだよね

しろ応援するべきとまでは言わないけどさ

恋愛のような個人自由である事柄について、自分自分に制約をかけるならわかるんだが、

他人に制約を求めるのってよろしくないと思うんだけどどうだろう

増田でよく話題になるからついでに言うと、フェミ表現規制要求

個人自由に制約ばかり求めてて違和感のほうが強いんだよね

わたしラノベの表紙を描くなら巨乳の女は描かない」っていう自身への制約ならわかるんだけど、

あの人達って他人要求してばかりだけど、非燃え絵の児童書積極的買い支えようとかはしないしね

口は出すけど金は出さない人って資本主義社会では存在価値が低いよね、不要とまでは言わないけど

2018-11-27

anond:20181127214722

意外と物事本質を突いているかもしれない。

今まで男が自分よりも若い女恋愛対象にしても特に自然に見られなかったのは、男の方が圧倒的に経済力権力があったから。

今のご時世ではそれは昔話になっていて、金を持っていない30歳男は単なる30歳男に過ぎないのだ。

男も容姿若さ普通に求められる時代になったのだな。

2018-11-25

[]2018年11月24日土曜日増田

時間記事文字数文字数平均文字数中央値
004911269230.034
01285024179.487.5
02155523368.274
03121766147.244.5
04101226122.6117.5
05866983.658
06850262.848.5
07323416106.838
0846419691.225.5
0977548071.239
10777840101.847
111121021191.253
12109841377.248
13123961578.230
14818871109.564
1565598792.134
1677711492.434
17819753120.442
18686997102.960
19767988105.149.5
20115810370.536
2111215095134.843
2293589463.427
238913117147.445
1日1563164069105.041

頻出名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

人(155), 自分(100), 女(79), 男(74), 今(72), 増田(66), 話(65), 人間(50), 前(49), 必要(49), 相手(47), 仕事(47), 日本(41), 好き(39), 関係(35), 問題(35), あと(34), 世界(34), 意味(34), 感じ(33), 気持ち(32), 女性(32), 最近(32), ー(32), 存在(31), 場合(30), 金(29), 時間(29), 理解(28), 言葉(28), 他(27), 気(24), 絶対(24), 男性(24), 結局(24), しない(24), 頭(23), 扱い(22), 嫌(22), 普通(22), 今日(22), 作品(21), 社会(21), 無理(21), 最初(20), 結婚(20), 一番(20), 他人(20), ただ(20), じゃなくて(20), 昔(19), 全員(19), オリンピック(19), おじさん(19), 家(19), 逆(19), レベル(18), 人生(18), 時点(18), 友達(18), 失敗(17), 先(17), バカ(17), イメージ(17), 顔(17), ゲーム(17), 結果(17), たくさん(17), 子(17), 子供(17), 一緒(16), 心(16), 成功(16), 批判(16), いや(16), 日本人(16), 理由(16), しよう(15), 馬鹿(15), 対象(15), 別(15), 人たち(15), 仕方(15), 正直(15), 東京(15), 大阪万博(15), 一人(15), 国(15), 会社(15), html(15), 考え(15), 無駄(15), 確か(15), 万博(14), 性的(14), 友人(14), 投票(14), 大事(14), 田舎(14), 意見(14), 内容(14), 時代(14)

頻出固有名詞 ()内の数字単語が含まれ記事

増田(66), 日本(41), じゃなくて(20), 大阪万博(15), 東京(15), 中国(11), 可能性(11), ワイ(10), キモ(10), 性犯罪(9), 大阪(9), いない(9), イケメン(8), Twitter(8), リアル(8), …。(8), なのか(8), 分からん(8), ブコメ(7), 百合(7), 上の(7), 価値観(7), 元増田(7), キモオタ(7), 何度(7), はてなー(7), アレ(7), 配偶者(7), qa(7), 自分たち(7), ブログ(7), ありません(6), トラバ(6), キモい(6), なんの(6), どんだけ(6), 5000円(6), 経済効果(6), s(6), 自分自身(6), 歩行者(6), スマホ(6), 共産党(6), hatena(5), アメリカ(5), 犯罪者(5), 世界観(5), 組織票(5), ニート(5), LINE(5), マジで(5), 平成(5), pixiv(5), goo(5), な!(5), フェミ(5), お気持ち(5), なんだろう(5), 何回(5), 社会的(5), さぼてん(5), 700万(5), 恋愛対象(5), twitter(5), 普通に(5), 愛知万博(5), ポリコレ(5), Vtuber(5), わからん(5), oshiete(5), なんとかなる(4), はてブ(4), 自殺率(4), 後進国(4), ある意味(4), 娘(4), 自民(4), 安倍(4), アジア人(4), 注意書き(4), 20年(4), 一緒に(4), v(4), ワンオペ(4), ツイッター(4), コピペ(4), 人として(4), ぶっちゃけ(4), 昭和(4), いいんじゃない(4), コスパ(4), セフレ(4), 好きな人(4), KKO(4), 中華料理(4), A(4), 笑(4), 知らんけど(4), Windows(4), 腐女子(4), 異世界(4), アプリ(4), 麻婆豆腐(4), m(4), フランス(4), AV(4), 10代(4), エロ漫画(4), フィリピン(4)

本日の注目単語 ()内の数字単語が含まれ記事

大阪万博(15), 万博(14), さぼてん(5), 離別(5), タマホーム(3), PayPay(3), 冨樫(3), 高飛車(4), Fallout(3), 横領(4), 糞女(3), 不貞(3), 演劇(10), 奢っ(10), ぬいぐるみ(9), 歩行者(6), バーチャル(9), ペニス(6), qa(7), 考察(13), ボール(7), 友情(6), 投票(14), 配偶者(7), 刑務所(5), 百合(7), 侮辱(6), 政党(5), オリンピック(19), 汚れ(7), つながり(5), 告白(12), 性犯罪(9), 付き合う(10), 不倫(8), 都会(8), 選ば(10), 歩く(7), 大阪(9), 自転車(11)

頻出トラックバック先(簡易)

■ /20181123021113(22), ■作品に対する考察力が欲しい /20181123002740(15), ■性犯罪者を黙認する演劇界なんか衰退して当然だ /20181123195431(15), ■30代前半の女で年収700万って高いの? /20181124174744(14), ■なぜキモオタはキモオタ大活躍漫画を描かないのだろうか? /20181121094043(12), ■僕のすごいところを100個言ってほしい /20181124094934(8), ■茶しぶは汚れじゃない!洗うな!と上司に怒られた /20181124200146(7), ■利口な金持ちほどクルマという負債を持たない現実馬鹿ほどクルマという負債保有に執着。 /20181124173234(6), ■ /20181124190032(6), ■ /20181124005401(6), ■ん?大阪万博の開催を非難してる人って愛知万博失敗したと思ってる? /20181124161630(6), ■ /20181124114328(5), ■日本人男「俺より先に寝てはいけない。俺より後に起きてもいけない」 /20181124121304(5), (タイトル不明) /20181124205912(5), ■ /20181123005330(5), ■東京梅雨に騙されるな /20181124070205(5), ■鳥山明仕事しろと何で誰も言わないの? /20181124201200(4), ■はてな民万博開催に対する反応見て思うんだが /20181124115019(4), ■日本国名ってさ /20181123020200(4), ■テーマパークはどこが一番楽しい? /20181124204611(4), ■掃除趣味 /20181124124946(4), ■旦那台所仕事をなにもしようとしなくて辛い /20181124191639(4), ■anond20181124131202 /20181124133512(4), ■女は月に一回、股から大量出血すると知った衝撃 /20181123153828(4), ■ふと選挙行けいけ勢へのイライラが貯まった /20181124203948(4), ■百合乱入したいおじさんも肯定すべきと思う /20181123125041(4)

増田合計ブックマーク数 ()内の数字は1日の増減

5813757(2017)

2018-11-24

anond:20181124230959

かに面白い男性』はモテるからお笑い芸人になりたがる若者はある程度いる。

しかし『面白い女性』はあまり恋愛対象として見られない傾向がある。ズバリモテない』と言っても良いと思う。

そんな中であえてお笑い芸人を目指す女性もいる。彼女らには『モテいから』お笑いを志すなんてチャラチャラした動機はない。あくまで真面目に、ストイックお笑いと向き合っている。

そういう意味では『真面目な男性』の対称は『面白い女性』ではなかろうか?

anond:20181124112831

猫が毛繕いしてるとたまにおにんにんが飛び出してる事があるので、意識はするよ。

ああ、こいつも男なんだなって。

メス犬やメス猫を飼うのは確かになんか恥ずかしい気はする。

君の言い分が正しいとすると、女は恋愛対象以外の男を『ペット並』以上には思ってると見ていいのか?

anond:20181124111316

男は女から性的対象と思われていないと感じると侮辱されたと感じる

いや、そこまでは思わないよ。好意を持った女性なら残念には感じるけど…。

ぬいぐるみからニス』って表現から感じるのは、性的対象どころかペット扱いですらないってこと。犬でも猫でも(オスなら)ぺニスはあるんだからね。話しかければ反応するし、予想外の事を言い出したりもするはずなのに、女性の中では恋愛対象以外の男ってそういう捉え方なんだ…って。

anond:20181124111117

恋愛対象として見ないのは本人の自由から、もちろんそこは否定するわけにはいかないけど

それでいて相手の「癒しとしての機能」だけは一方的享受しますということだから

そりゃ虫のいいやっちゃなあって思うでしょ

anond:20181124105731

表現自体は酷くないが、そこに込められた意図(というか無意識か?)を考えると酷い。

恋愛対象として見られてないのはまあ仕方ないかも知れないけど、そもそも一個の生命として見られていないと感じる。

フェミはKKOを救うことは出来ない

実際問題として、キモくて金のないおばさんを救う方法を考えてみたんだけど。

KKOの「金のない」の部分については、従来の富の再分配で完全ではないにせよ、解決を目指すことは出来そうである

問題はKKOの「キモい」の部分なんだよね。

ただでさえ、女のブスは人権事実上あって存在していないようなものだし、どうすればいいか

社会運動政治運動として、ブスに人権を与えることは可能である。ブスを障害者やLGBTと同列だと考えれば、イメージやすくなるだろう。

しかし、ブスに人権が与えられたとしても、男が恋愛対象結婚対象としてブスを選ぶかどうかは別問題である

「それでもいいのだ。ブスは一人で生きていくための経済力社会的地位さえあればいい。男に好かれなくてもいいのだ」と割り切れるブスは多くは無いはず。

これは男のKKOにも共通するんだけど「モテなくても気にするな。気にしなければ解放されて楽になれる」と言われているに等しい。

日本フェミニズム明治維新以来の約150年の歴史があるが、モテないブスをどうやって救済するのかの答えを出すことが出来ていない。

本気でブスを救うのであれば、国会レベルで女にイケメンを「再配分」するという荒唐無稽なやり方になってしまう。

しかイケメンにも人格人権があるので、このやり方は支持できないのは当然である

誰か、モテないブスを救える方法が思いつかないだろうか。

2018-11-22

ぬいぐるみペニャス問題」の女子版を考えてみる

いい男友達だと思っていた相手が突然に性的関係を迫ってくることに嫌悪感を覚えることを指して「ぬいぐるみペニョス」問題と称するネタがバズっている。この女子版もあるのではないかと思って、考えてみる。いや、ネーミングの話じゃなくて、行動として。

妹分だと思って面倒見てきた相手から、ある時を境に恋愛対象としてアプローチされることがままあるだろう。もちろん、いきなり性的なお誘いであることは少ないが、何かにつけて甘い雰囲気に持って行こうとする不自然な態度に辟易することになる。これをうれしいと思う人も中にはいるだろうが、「またか」とうんざりする人も多いだろう。現実問題恋愛感情を持っていない相手から好意というのは扱いに困るものであるやれやれ、僕は写生(しない

さて、態度だけならともかく、行動に出られると厄介である。よくある直接的行動はいわゆるボディタッチというやつだ。彼女らは言葉で誘っては来ない。きっかけをつくってリアクションを待つのだ。そのきっかけづくりが、ボディタッチとなる。

ただ単に体に軽く触れてくるだけなら受け流しもできようが、いかに鈍感なふりをしてもしきれないタッチが襲ってくる場合がある。個人的経験では、18歳以下は手を握ってくることが多い。しかし、19歳以上は脚に触れてくることが多いように感じる。ひざを指で触ったり、太ももに脚をからめてきたり、より性的ニュアンスを感じさせるものである。この差は何だろう。規制かな。

女子版「ぬいペニ」が男子版とは大きく異なるのは、以下の点だ。女子から男子へのアプローチ場合、多くは、いざとなればはっきり断ることも可能意志に反して性的行為強要される心配はほぼない。しかし、男子から女子場合はそうはいかず、女子からすれば身の危険を感じることもあろう。「ぬいペニ」を互いのコミュニケーション問題断罪するにも、その結構大きな差を踏まえておく必要がある。

……と、アプローチに応じない私を見限って行った妹分たちを思い返しながら考えるのである

2018-11-16

anond:20181116005818

ではセックス相手として選択しますか?子を孕みたいと思いますか?他の人よりもこの人とだけ一緒にいたいと思いますか?

嘘ですよね?あなたが好きになる相手ジェンダーロールを満たした男性ですよね?

キモくて金のないオッサン恋愛感情を抱きますか?そもそもホームレス人間だと思いますか?

どうせ「私は人間だと思いますよ」とか空虚な答えが返ってくると思うのでもっと穿ちましょう

あなたホームレス募金をして少し話しました。ホームレス女性と接点が無いので、すぐにあなたに惚れました。女性経験が無いのでいきなりセックスを求めてきました。

その状況であなたは受け入れますか?この人良いかも、と思いますか?「汚い」と思いませんか?

さら精神障碍者だとすればどうでしょう精神障碍者ホームレス結婚相手として選択しますか?結婚相手の 選 択 肢 と し て 存在しますか?本当に?心から

生きていてもいいとはどこまでを生きているとみなすのですか?生きていれば子供を作りたいと思っても不思議ではないですよね?では誰がホームレスの子供を産むのですか?あなたが産みますか?

自らの子宮に宿す種を選別する性である、という時点で、差別をまさに「体現」しているあなたが、その責務を負いもしないまま虚構を語って(騙って)響くと思いますか?私は思いません

あなた彼氏、夫、子供に求める それ が「ジェンダーロール」ですよ。

金が無くてヒキコモリで見た目も薄暗いデブ境界性人格障害アニメオタクニートが目の前で屁をこいても恋愛対象としてみなしてみてくださいよ。結婚してみてくださいよ。もちろんあなたが養うんですよ。ねえ?どうですか?

2018-11-12

集団いじめでおじさんを退職に追い込んだ話。

ある小さい会社入社した時に合った、かわいそうな、でも気持ち悪かった、そんなおじさん。

さな会社で、みんなとはすぐ打ち解けた。業務も楽しかったし、夜は同僚とよく飲みに行った。仕事プライベートの境がぼんやりとしていた。

女の子たちとはとくに趣味も合って、かわいい洋服コスメ流行りのソーシャルゲームの話で盛り上がった。そんな時によく話に顔をつっこんでくるおじさんがいた。おじさんも可愛いものが好きなんだという。

でもそんな話をする仲間がいないから混ぜてくれないかというおじさんを私たちは「もちろんですよー!」と受け入れた。

その時はおじさんに下心があるように見えなかったし、恋愛対象になるようなタイプでもなかったから警戒もしなかった。

おじさんは最初、無害だった。かわいいものみつけたよ!と私たちグループの前にかわいいものをもってくるだけの存在だった。

性別が違くても、年齢が違くても、趣味が話が合うなら「友達」になれるのかもな、と、思っていた。

ただ、距離感がこの頃から少しずつ近くなってきたような、違和感はあった。

ある時、好きな漫画の話になった。私たちは有名な少女漫画少年漫画タイトルをあげた。おじさんが上げたタイトルは、聞き覚えがないものだった。

面白いから、読んでみてよ!」と言われた。家に帰る道で調べたら、仲良しな女の子たちのやりとりをメインに据えたほのぼのとしたものだった。

ここまではまだよかった。

グループの1人が「なんか、最近あのおじさん、距離近くない…?」と言い出した。「入社したときからくらべたらちょっと近くなったとは思う…」「確かに話してくるとき顔近くね?って思うときはあるw」

「ていうか、話してくるとき微妙に腕とかくっつけてくることある…」という。「それ私も心当たりあるかも…」「もしかしてセクハラ目的で近づいてきてるのかな」「なんか怖くなってきた…」

他の同僚にも相談して、上司にも報告し、すぐに対策がとられることになった。

おじさんは、「そんなつもりはなかった」と言っていたという。程なくして退職していった。

おじさんの好きなあの漫画みたいに、女の子なかよしグループ感、そういうのを体験たかっただけかもしれない。

ただちょっと距離の保ち方が下手なだけの人だったのかもしれない。

どうしても気持ち悪いって思ってしまうけど、もしそうだったならなんだかかわいそうだな。

好きがわからない

彼女いない歴=年齢のまま大学卒業も近づいてきた頃、サークルの同期に告白された。

タイプの子ではなかったけど、容姿は整っていてたまに話す間柄だったし、付き合わないとわからないこともあるだろと思って受け入れた。

それが1年半くらい前。

一ヶ月前に別れを告げられた。理由としては恋愛対象として見れないとのこと。

薄々頃合いだろうとは思ってたのでそれ自体はすんなり受け入れられたし、理由もなんとなくわかる。

LINEほとんど彼女からデートの誘いもほとんど彼女から。要するにほぼ受け身だった。

よく考えればよく遊ぶ友人もこちから誘うことはそんなに多くなく、ランチ飲み会も誘う側になったことはほぼない。

何故かと考えたときにふと出てくるのは「他人と深く関わりたくない」みたいなのがある。

いや、デートにしてもランチにしても飲み会にしても行ったら行ったで結構楽しんではいるんだ。

でも楽しいと感じているとき話題って大体世間話とか流行りの話とかで、人間関係の話とかはほぼない。

少なくとも自分プライベートな話とかは聞かれない限りしない。

根本的に他人はどうでもいいと考えている節があって、そこを見透かされたんだろうなと思ってる。

そもそも今までタイプな異性がいても、それは容姿まりで、そこから付き合いたいとか思ったことってないように思う。

そこに気づいた途端なんか無性に虚無感というか今まで何してきたんだろうという気持ちになってきて、地味に辛い。

歩いてるときとかも音楽とか聞いてないとそのへんのことばかり考えてしまう。

それこそ彼女を作れば解決するんだろうけど、自分が夢中になれる相手でないときっとまた同じようなことになるだろうし、

そんな行動を起こす気力もないし、今まで夢中になったことがないのにそんな相手が見つかるのか?というところもある。

正直このまま思考突き詰めていくと好きな趣味すら自分否定し始めそうな感じがしていて怖い。

あんまりまとまってないしまだ思うところはあるけど書いて吐き出せば楽になるかなと思って書いた。楽にはなってない。

2018-11-11

女の子の輪に交じって、自分のことを女の子錯覚していたおじさん

ある小さい会社入社した時に合った、かわいそうな、でも気持ち悪かった、そんなおじさん。

さな会社で、みんなとはすぐ打ち解けた。業務も楽しかったし、夜は同僚とよく飲みに行った。仕事プライベートの境がぼんやりとしていた。

女の子たちとはとくに趣味も合って、かわいい洋服コスメ流行りのソーシャルゲームの話で盛り上がった。そんな時によく話に顔をつっこんでくるおじさんがいた。おじさんも可愛いものが好きなんだという。

でもそんな話をする仲間がいないから混ぜてくれないかというおじさんを私たちは「もちろんですよー!」と受け入れた。

その時はおじさんに下心があるように見えなかったし、恋愛対象になるようなタイプでもなかったから警戒もしなかった。

おじさんは最初、無害だった。かわいいものみつけたよ!と私たちグループの前にかわいいものをもってくるだけの存在だった。

性別が違くても、年齢が違くても、趣味が話が合うなら「友達」になれるのかもな、と、思っていた。

ただ、距離感がこの頃から少しずつ近くなってきたような、違和感はあった。

ある時、好きな漫画の話になった。私たちは有名な少女漫画少年漫画タイトルをあげた。おじさんが上げたタイトルは、聞き覚えがないものだった。

面白いから、読んでみてよ!」と言われた。家に帰る道で調べたら、仲良しな女の子たちのやりとりをメインに据えたほのぼのとしたものだった。

ここまではまだよかった。

グループの1人が「なんか、最近あのおじさん、距離近くない…?」と言い出した。「入社したときからくらべたらちょっと近くなったとは思う…」「確かに話してくるとき顔近くね?って思うときはあるw」

「ていうか、話してくるとき微妙に腕とかくっつけてくることある…」という。「それ私も心当たりあるかも…」「もしかしてセクハラ目的で近づいてきてるのかな」「なんか怖くなってきた…」

他の同僚にも相談して、上司にも報告し、すぐに対策がとられることになった。

おじさんは、「そんなつもりはなかった」と言っていたという。程なくして退職していった。

おじさんの好きなあの漫画みたいに、女の子なかよしグループ感、そういうのを体験たかっただけかもしれない。

ただちょっと距離の保ち方が下手なだけの人だったのかもしれない。

どうしても気持ち悪いって思ってしまうけど、もしそうだったならなんだかかわいそうだな。

----------

と思っていたのが先月までの話。

つい先日、オタクの同僚からとんでもないことを聞いた。

「あの人、○○って漫画百合同人描いてるんですよw……」

PNを聞いて調べる。SNSを見る。うわ、確実にあのおじさんだ。

漫画もアップしてる。

私たちグループのやりとりに近くない…?

っていうかそのものだコレ!オイ!!!

最初友達だと思ってたけど、だんだん体とか近くなって、恋心を覚えて…。

なるほどなるほど。

まりあのおじさん、めっちゃくちゃ下心あったってことじゃん!!!!!!!!!

おじさんの「そんなつもりはなかった」って、「男性としてそういうつもりで行為をしたわけではない」ってことで、「女の子スキンシップの一環としてやっていた。けどそこから意識しあって恋愛関係みたいに…」って気持ちはあったってことじゃん!?

自分のことを女の子錯覚して、「百合」をしたかったんじゃん!?

きもちわる!!!!!!!!!

おわり

2018-11-09

不良キャラ

少女向けコンテンツ恋愛対象で出てくる不良キャラと言うと

硬派

無口

不器用

一匹狼

女に媚びない

的な属性を備えている事が多い。

この属性を外れたら驚いてしまうくらい定番だと思う。

エグザイルプロデュースで女向けハーレムドラマプリンスオブレジェンドをやっている、王子が大渋滞と言う売りにふさわしく馬鹿みたいに大量の男達が出てくるのだが、その中に不良王子もいる。

貧乏ヒロインが映研のバイトアクションをしていた姿に惚れて片思いしてる設定なのだが、リーダーをしている不良学校からヒロイン学校に転校してくる理由が「だって一緒に居たいじゃないかー」めちゃくちゃ柔らかい

チャラ男的なキャラではないからなんか驚いてしまったが、考えてみたら不良にとっては恋人いるかどうかはとても大きな問題で、恋人作りにかなり積極的必死人種だ、エグザイルプロデュースだけにその辺がファンタジーになりきらないんだなぁと納得した。

『女あてがえ』論とはつまりそういうことでしょう

エマ・ワトソン増田

2、3日前だと思うが、ここ増田エマ・ワトソン演説について批判擁護の論争が繰り広げられていた。

何年か前、国連エマ演説したことと、エマ自信の男性遍歴に著しい乖離がある、というのが批判派の言い分らしい。つまり

エマキモくてカネのないオッサン恋愛対象として見ましょう』

批判増田「いや、あんKKOとは恋愛してないでしょ」

ということだ。(ちなみに演説の中身が気になったので、ググって読んでみた。エマ男女平等について『男も女もステレオタイプに囚われるのはやめよう』と言っていた。まあKKO恋愛しよう、と取れなくもないかな?程度の発言である。)

これに対する擁護派の意見

エマKKO以外との恋愛否定してるわけじゃない」

エマの置かれた社会的階層を考えればハイスペック男子と恋仲になるのは自然

これに対しては批判派は

「言い出しっぺがそれでは説得力がない」

「美味いケーキばかり食べてるやつが不味いケーキ価値を認めろと言うのか」

ううん、上手い例えだけど、別にエマがどんな男と(あるいは女と)恋愛しようがそれは彼女自由だよね…。ただ、と思った。

ステレオタイプから解放」はステレオタイプ否定するもの

擁護増田が言っていた「KKO恋愛対象に含めるからと言って、KKO恋愛しなきゃいけない訳じゃない」という言説。僕はこれに非常に引っ掛かりを覚えた。もちろんこの言い分は『正しい』。誰が誰と恋愛しようがそれは当人自由意思に依るべきだ。それに全く異論はない。

しかしこれを拡大して各々の男女不平等実態に当て嵌めていくと、男女平等論者にとってマズイ事態になるのではないか

まりこういうことである

女性役員管理職の登用対象としなければならないが、女性管理職女性役員を増やさなきゃいけない訳じゃない』

女性男性同様に政治家になるべきだが、必ずしも女性政治家に選ばなきゃならない訳じゃない』

ステレオタイプ(ジェンダーロールと言い換えても良い)から解放を訴えながら、個々がステレオタイプ的なものを選ぶ事を否定しなかったら、結局それは現状の追認にしかならないのではないか

強制から自由になるべきだけどそれを強制はしない、と言ってしまった場合、固着した現状を変えられるのだろうか。

『女あてがえ』は男女平等・男女同権の裏返しである

日本政治経済の分野で男女格差が大きく、ジェンダーギャップ指数で114位という話はもうみんな聞き飽きてるかもしれない。

要は女性管理職役員経営者政治家が極端に少ないと言うことだが、この現状を打破するために立法してでも要職に着く女性を増やそうと言う意見結構多いはずである強制力を持たせようと言うわけだ。

ここでようやく『女あてがえ』論が出てくるのだが、先に言っておくが僕は『女あてがえ』論には賛成ではないし、主張してる人にしたってどの程度本気なのか正直疑問だ。ただ本気っぽいものも目にした事が無いではないので、言葉通りに受け取ることにする。

法律裏付けを得て女性要職を増やすべきだというのは、社会的弱者を強制力を持って並以上に浮上させようという施策だと思うが、『女あてがえ』もそれと同根だと言える。「いやいや、男はそもそも社会的強者でしょ?」と言いたい人もいるかもしれない。

ネット上では(増田でも)本気で日本女尊男卑社会だ、と主張する鳩がいる。

僕は全体で見れば日本はまだまだ男尊女卑社会だと思っている。しかし、その『男尊』の部分に与れない男はそれを受け入れられないかもしれないし、見るところだけ見れば『女尊男卑社会だと思っても仕方ないかも知れない。

裏返しとはそういうことである自分社会的弱者だと思っている人間たちが、自分を、自分属性を上げようと思ったら、強制力を発揮させるのは1つの手であり、男女同権論者と女あてがえ論者は実はとっても近い存在だと思う。

2018-11-07

http://zuisho.hatenadiary.jp/entry/2018/11/06/021601

おしなべて全ての男性から恋愛対象に見られないのだから万々歳だ。なお女性から恋愛対象には入る(※ただしイケメンに限る)

倒錯してるのはいいよね、女子ロマンだよね。宝塚男役最高、男装美人の麗しさよ。穴があれば恋愛対象認定かい汚物のような価値観から一瞬でも全力で逃避できる幸せBL崇高。全ての性錯誤女子に幸いあれ。

anond:20181107104053

オタクくんはオタク相手だと慎重になるのに

恋愛対象だと途端に舞い上がる

2018-11-06

男にとっての性欲と可愛い恋愛感情

最善の相で解釈するのであれば、ネットフェミニズムを主張している人の中には本当に『男性にとっても女性にとっても共通する、性欲とは無関係可愛い概念』が存在すると信じている人がいるように思える。

だが正直なところそれは幻想しか無いと増田は思うのだ。

なぜそう思うかを語ろうとすると男にとっての可愛いと性欲と恋愛感情を真面目に語ることになったので、性欲についてフェミニストに語らないお前らキモオタや男共は卑怯だへの返答も兼ねて書いてみようと思う。

1.男にとっての性欲

男の性欲は割と即物的であり、結局のところ男にとって性的行為で直接的に一番気持ちが良いのは『射精することそのもの』だ。それはセックスだろうがオナニーだろうが関係ない。(これ以外の副次的な部分、社会的な部分や支配欲的なところは存在するが、直接的には射精第一である。)

しばしば言われる『ブスとセックスするのは辛い』『結婚してから嫁が劣化(←この言葉は好きではないが)したので夜の相手が辛い』ということはつまるところ、

勃起させ、射精するための労力>射精による快楽』という構図になってしまたから言われるだけにすぎない。

女の性欲はもう少し複雑である、ということになっているはずだが、その点は深くは追及しない。

2.男にとっての可愛い

一般的な男にとっての”可愛い”は2種類しかない。『愛らしいという意味での可愛い』と『恋愛対象として高評価という意味での可愛い』だ。

(本筋から外れるが、女性の言う”可愛い”の意味もっと多いことそのもの増田理解している。ただ増田も含め、女性の言う”可愛い”の全体像理解している男は滅多にいない。女性から可愛い”と言われて戸惑ったりする男が多いが、これは『俺にとっては意味不明な尺度による”可愛い”かもしれないと思うと疑心暗鬼になる』ことによるものだ)

前者の代表例は『子犬可愛い』『子猫可愛い』であり、人間女の子であっても、5歳の女の子が健気に頑張っている姿を可愛いと言っているならばこちらの意味だ。

後者代表例は『新垣結衣可愛い』であり、ある程度成長した女性に使っているならばこちらの意味だ。

ただ、人間女性に使っている場合、前者と後者グラデーション気味になることがある。増田場合、成人した女性であっても『金田朋子ちゃん可愛い』は前者の意味をある程度含んでいるし、逆に未成年でも『4年前の生田絵梨花(当時17歳可愛い』は後者意味を明確に含んでいる。デビューした当時のまいんちゃん福原遥:当時10歳)可愛い』は100%前者である岩本蓮加(14)なら…分からない。

3.男にとっての恋愛感情

そして男にとって ──女はどうなのか、というのはいまだに分からない── 恋愛感情の一部に性欲は必ず含まれていると言っても構わない。恋愛感情=性欲ではなく、恋愛感情には性欲以外の部分もあるが、性欲を含まない恋愛感情は(おそらく)存在しない。つまり性欲⊂恋愛感情 である(←数学記号文字コード的に大丈夫?)。生田絵梨花可愛いと言っている男は、多かれ少なかれ『生田絵梨花デートして、その後セックスしている自分』を想像している。ただ、そのことに自覚的であるかないか、それだけの違いでしか無い。

そして前述したように、三次元では幼い女の子がどこまで恋愛や性の対象になるかについてはある程度遠慮している部分もある。だが、二次元相手だとその”遠慮”も無くなり、オタクの男が『木之本さくらちゃん可愛い』『高町なのはさん可愛い』と言っている時にはある程度は性的意識もある場合が多い。同人誌を見れば明らかである

…そんなわけなので、『エロ無関係可愛い』は存在するかもしれないが、それは特に二次元場合極めて限定的である増田は思う。ただ一方で、『性的であるから『それ以外の部分を無視している』わけでもない、ということを主張しておきたい。

2018-11-04

親友だと思ってる子に恋人ができた話

親友だと思っている子に恋人が出来た。

それはもうすごく嬉しかった。ずっと「彼氏」という存在を求めているのを知っていたから、それはもう自分のことのように嬉しかった。最初は。

の子から直接惚気を聞く分には全く苦じゃなかった。笑顔幸せそうに話すその子を見るたびに、どうしようもなく温かな気持ちになったし、柄にもなく私も恋愛したいなと思ったほどだった。たまに寂しいなと感じる時が無かったわけではないけど、こうして惚気を聞かせてくれるならまぁいいかと、その子から呼び出しもラインも私にとっての楽しみだった。

決定的だったのはインスタ。

いつも使っているオープンアカウントとは別に鍵をかけたアカウントを作ったのだと、彼氏との出来事を綴るのだと教えてもらったアカウント。私の他にももちろんフォロワーはいるけど、オープンものより遥かに少ない。本当に限られた人にしか教えてないのだと目に見えて分かったから、信用してくれてるようですごく、いや、すっっっっっごく嬉しかった。だって親友だと思ってる子が思い出を共有してくれてるようなものだよ?そりゃもう嬉しい。はずだったよ。

教えてくれた時に言っていた当初の目的通り、そこのアカウントには彼氏との幸せな日々が綴られ始めた。何気ない日常からお出かけした時の素敵な写真まで、とにかく画面から幸せが溢れてくるようだった。

そう、「幸せ」。

これが私には耐えられなかった。

あんなに嬉しかったのに。惚気を聞くことがあんなに楽しみだったのに。写真という媒体で伝えられた途端、耐えられなくなった。

最初は、「幸せそうだなぁ」。次に、「なんでこんなぽっと出のやつにとられなきゃいけなかったんだろう」。次に、「なんで?なんで?なんで?」

最後に、「羨ましい」

言っておくが、別に同性愛者でもないし、この子は本当に友達として親友として大好きなだけだった。でも、その感覚さえ間違っていたのではないかと思うくらい、私はこの子恋愛対象として好きだったのかと思えてしまうくらい、彼氏がひどく羨ましく思えてしまった。

出会ってもうすぐ10年経つ。部活出会い、なぜかすごく仲良くなり、お互いが病んだ時はすぐに駆けつけ、一緒にめちゃくちゃ遊んで、「彼氏いらない!」と2人でたくさんカップルの真似事をした。今だって、あの頃のように頻繁には会えないけど、お互いの誕生日特別で、困った時や元気が欲しい時に1番にラインする相手はその子だ。

そんな、笑顔が素敵な私の大事大事親友を、私は「彼氏」に奪われてしまった。インスタを見てたらそう思ってしまったのだ。

1度そう思ってしまったら、止められない。幸せそうな写真を見るたび彼氏への憎悪つのる。でも、親友幸せは私の幸せ。潰せるわけがない。苦しくて仕方がなかった。その子に愛される彼氏が憎くてたまらなかった。そういやその子から相談ラインも減った。嫌なことがあると私にラインするのではなく、今はもう彼氏の家へ行くのだとそのインスタの文面で思い知った。彼氏というポジションだけでなく、私が元いた「頼っても許される友達ポジションまで奪われた。もともとその子にとって私はそんなポジションじゃなかったのかもしれないけど。

苦しくて憎くて悲しくて、どうしようもなくなった時、別の友達相談した。

時間解決してくれる」

絶望した。んなわけねぇだろ。そもそもそれならもう解決してる。どれだけ経ってると思ってるんだ。

相談したせいで、余計惨めになった私は、今こうしてここに書いている。きっと数日後に後悔するし、また惨めになる。わかってるけど、吐き出さずにはいられないのだ。

わかってる。「友達」でしかない私という存在をいとも簡単に超え、その子の1番になった彼氏にただの醜い嫉妬をしていること。「友達」だと与えることができない幸せ彼氏が与えていることにただただ拗ねているだけだということも。分かっているけど、この感情を止められないのだ。

誰よりも大切で大事で大好きな「親友」。だからこそ絶対幸せになって欲しい。いつかこんな時が来ることなんてどこかで分かってたはずなのに。彼氏ができたくらいでこれなら、その子結婚する時なんてどうなるのか。ドレス姿見せて欲しいけど、嫉妬に狂う様なんて見せたくないから式場には行けないかも。

現在も付き合いたてと変わらず幸せな君たち。きっとこれからもインスタには幸せそうなツーショットが溜まっていくだろう。私は今日もそれに「いいね」する。憎しみと嬉しさを込めて。

大好きです。ずっとずっと幸せでいてね。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん