「知的レベル」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 知的レベルとは

2017-09-17

https://anond.hatelabo.jp/20170917180710

haruhiwai18氏のようなはてサ指導立場の人が多用していることから見ても中世ジャップランド知的レベルの高い界隈では立派に市民権を得た言葉

文句言ってるのはあなたが低脳ネトウヨからでは?

2017-09-12

部落なんて知らんとかマジで育ちがいいんだなはてな民

それでこの知的レベルってのが逆に狂気を感じるが・・・

2017-07-29

https://anond.hatelabo.jp/20170729195340

んー、議論から学ぶこともあろうが、

「右左」なんて持ちだしてきた時点で、「んなほぼ情報量ゼロのものでただ勝ちたいだけ」と判定していいんじゃね?

しかしなんか噛み付いてきた奴のスタンスからないなぁ、、、、。

議論から得るものがあるかもしれない」って感覚ならわからんことはないが「右左在日朝鮮人部落」なんてもの言ってきた時点でそれはゼロだと断定できると思うが。

だって知的レベルゼロだし。

2017-07-15

人の心はどこにあるのか

友人は障害者福祉関係施設で働いている。自分精神を患っており手帳も持っている。二人で会うと四方山話の果てにこの話題になる。

「人の心は、魂は、精神とは何なんだろうか、どこにあるんだろうか」

例えば、急性期発作から治療を受け、治ったと思いこんで怠薬、を繰り返し荒廃した統合失調症患者

重度の痴呆症知的停滞も似たようなものだ。

飲み、食い、その辺でクソを垂れる。意思の疎通はほぼ不可能。はっきり言ってしまえば知的レベルはその辺の犬猫以下だ。

彼らに精神はあるのだろうか。

「ある」とするのはかなり苦しい。人間的な精神活動を観察することはかなりの困難を極める。

しかし、「無い」とするとまた別の疑問が生まれる。

彼らは「いつ」精神を失ったのか。

例えば、器質性の痴呆症と言うものがある。友人はくも膜下出血後遺症痴呆症になった人を見たと言う。

かつてはホワイトカラーであり、英語も堪能、楽器を弾く趣味もあった。

しかし、今は会話も不能、垂れ流しである

だが彼は時々知性を取り戻して昔の話をしてくれることもあると言う。

精神を失ったり取り戻したり、そんなことがあるのだろうか。

例えば、自分双極性障害を患っている。

気分が落ち込んだ時には精神安定剤頓服で飲むし、躁になりそうだと思えば抗うつ剤を減らす。

もちろんこれは主治医許可を得ている。

悲観的・厭世的な気分になっていたのが薬を飲むと消失してしまう。

化学的に操作できる、今、この感情は本当に自分の心なんだろうか?

2017-06-21

https://anond.hatelabo.jp/20170621162716

話が逸れて申し訳ないけど彼氏さんについて


増田ぶっちゃけた人っぽいかオブラートせずぶっちゃけた話するけどさ

男は結構割合の男が風俗って行くじゃん?

ぼくも平均2ヶ月に1度ぐらいいくんだけどさ

店にも寄るけど風俗嬢ってほんといろんな人がいるし

サービスのわりに安い店とか行くと「ブスなおばさん」なんていくらでも出てくるわけ


事後には会話もするんだけど

すごく話題が偏ってるとか知的レベル文化レベルが低いとわかる人も居てさ

申し訳ないけどその相手結婚してずっと一緒に居たい気は全くしないってこともよくある

それでもその人の身体を求めてしま


色々あってちょっとやけっぱちな気分になった時期に

避妊具つけないでセックスするタイプ風俗に行くようになってさ

高級なお店は別だけど、大衆的な価格のお店で避妊具つけないサービスだと

自然女の人の年齢は上がるし容姿平均値は下がる、つまり「ブスなおばさん」出現率高まる


でも避妊具無しで女性と触れ合えて女性身体抱きしめたりキスしたりして堪能できて

最後にいわゆる生殖行為というか、体の中で射精させてもらうと、

相手が相当に「ブスなおばさん」でもすごく癒され感や満足感があって

ついでにその店での体験で年齢や容姿に対する許容範囲が滅茶苦茶広がった

もうほんとアラフォー普通に出てきて年上の人ばっかだったんだけどさその店


まり何が言いたいかというと

殆どの男の感覚では、同じ女性に対して、

1.長期間付き合って一緒にどこか行ったり同じ部屋で時間過ごしたりする

2.生殖行為する

のうち、

「1はOKだけど2はダメ」なんてことは殆どありえないと思う。

「2はOKだけど1はダメ」はザラにあるけど。

これ女性は多分1と2が近いところにあってどっちもOKかどっちもだめだよね。

(男女ともつあい飽きてやり飽きればまた別だろうけど)


なので、彼氏さんがセックスしないのは

元増田問題というより

彼氏さん自身下半身に何かある気がするよ

2017-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20170610211931

何言ってるのか良く分からんけど、句読点の量は相手知的レベルに合わせなきゃいけないんだよな。句読点を増やすとアホでも読みやすくなるけど、文章の勢いが死ぬ。ここではかなりアホ寄りに書いている。はてブトップから、アホみたいにクリックして、脊髄反射ブクマする、バカターゲットにして、文章を書かなきゃいけないからな。

2017-06-03

http://anond.hatelabo.jp/20170603090618

べつに「生物としてどうなの?」なんてことはないよ

人間は知性を獲得し文字映像を通して人類全体のことまで俯瞰できるほどに発達した地球上で唯一の生物なんだから

自分必死になって子孫を残さなくても問題はないし、むしろ人口問題遺伝的優劣などを鑑みて、残さないほうがいいという判断も下しうるんだから

その域にあるのにあえて知的レベルの低い動植物と同じパターン踏襲する必要はないよ

動物と同じように動物的に生きるのが良いんだっていうのは宗教とか疑似科学の域の意見から

2017-06-02

http://anond.hatelabo.jp/20170601235130

批判知的レベルとしては最底辺で、誰でも楽にマウントできるから調子に乗って何度も繰り返してそればかりしてる人多いけど、

それを一人が誤字指摘したからもういう必要もないよねってそれ以上茶化すダメってなっちゃったらそういう誤字指摘くらいしかマウントできる技能がない人がかわいそうだし

2017-05-30

本当に優秀な人間

リグラスでマンションを買う。

知的レベルの高い会社からマンションを買う事は

人生勝利につながる

2017-05-20

ブクマカ情強ぶってるくせに釣り耐性全くない

私女だけど」系でブクマカがホイホイ釣られる姿見かけるけど恥ずかしくないんだろうか

こういうのって小町(よく知らない)とか知恵袋とかで釣られる奴がいるのは分かるがお前らは情強なんじゃねぇのかよ

http://anond.hatelabo.jp/20170520142216

これなんざ中学生レベル相談内容だぞ、そもそもこんな立場にいる奴ならその状況の立ち振る舞い方なんざとうの昔に身につけてるだろ

マジレスしてんの?「鈍感系主人公w」言っとけば釣られてない立場に立てると思ってんのかよ

どのコミュニティも偏りがあるとはい知的レベルでははてなは高い方だと評価してたが知恵袋レベルだったとはね

2017-04-06

ギリコ馬脚を現す

https://twitter.com/kobayashigiriko/status/849924596778151936/photo/1

これって「低学歴コンプレックスに触れちゃったーこわーい。みんな気をつけよーね」案件なんだよね。

自分の親をダシにしてるところがまた陰湿というか。

この人のマンガホントに絵柄も展開も気持ち悪くてなんなんだろうと思ってたら、理由マンガに要約されてたわ。

要するに世間知らずで偏狭なくせに、上から目線弱者の味方ぶって偽善者から気持ち悪いのか。

絶賛してるやつらもたぶん目線知的レベルが同じ狭い世間しか生きてない自称被害者なんだろう。

2017-04-04

左派知的レベルが高いのに、センス悪いなのが致命的

http://anond.hatelabo.jp/20170404221727

端的に言ってオッサン臭い

っていうか、知的だけれどセンスが悪いって相当ヤバい

特に政治っていう人々の支持が物言う世界においてはこれは致命的。

知的ってのは一目置かれるけれど、他方でちょっと近寄りがたい雰囲気みたいなものも醸し出している。

それだけでもマイナスなのにそこへセンス×のマイナスが加わったら鬼に金棒だろ悪い意味で。

もうちょっと何とかならんのか、せめてネーミングセンスくらいでも。

アホノミクスとか美しい下痢とか論外だからな。

2017-03-25

http://anond.hatelabo.jp/20170324214321

別に煽りでも何でもないんだけど、11年以前だとはてなネットリテラシーって高かったの?

具体例があったら教えて欲しいわ

例えばこういうidがいて、そいつブログ知的レベルが高くてブクマで賑わってた、とかさ

2017-02-23

http://anond.hatelabo.jp/20170222234843

こういう一見単純な置き換えに見えて高度なギャグをこの速さで次々と出せる増田がいるあたり、ここの知的レベルの高さはいまだネットでも頂点にあると思える。

2017-02-22

http://anond.hatelabo.jp/20170222230110

多分本当に難しいんだと思う。

不動産登記だってちょっと勉強して登記相談室行ったら自分で出来るけど多くの人はやらない。

普通の人は「司法書士に任せた方が金かかるけど、安心できるし」みたいな。

そのレベルで”難しい”と考えているんだと思う。

逆に言えば、難しくないと考えている知的レベルならそこまで貧困に困らないだろうな。

2017-02-01

実家ぐらしだが、一人暮らししてるみたいに親とは関わりをもたないようにしている。

正直、親の知的レベルが低すぎて、会話をするのが鬱陶しくなるときがある。

話をしていて相手意見をあまり尊重しない態度や会話がどうにも我慢できない。

で、自分の部屋でこうしてyoutubeかけて静寂から逃げているのだ。

31になるのに、こんなにしっかりしていない人生想像できただろうか。。。

2016-12-31

プロフィール 2016年12月31日

とあるブログ主プロフィールに触発されて、プロフィール書いてみた

都内4人暮らし 妻、子二人

正規雇用

・高所得(年間手取り1200万あるかないかorz)+妻の所得500万円くらい

40代

仕事関係のこと

月収は100万程度。

休日は日、祝日と、有給休暇が年20日。使いきれませんが適当に休んでいます

ボーナスは夏と冬に各200万出ます(業績にもよる)

2016年12月からの大雑把な月予算内訳

家賃 20万円

駐車場 3万円

ローンなど、なし

食費 自炊のみで4万円前後+外食

光熱費 2万円前後(季節と水道代による)

携帯代4人分+光回線 1万円程度

固定的な出費はこれくらいで、あとは本買ったり服買ったり。

大きな出費さえなければ1ヶ月の生活費60万前後になります

正直、毎月の貯金ができてません。賞与貯金に回す感じです。

2007年から新生銀行の口座にて貯金を開始してその後証券口座も作り、2016年ようやく1億円の金融資産達成しました(汗)

ちなみに買いっぱなしほったらかしの株式メイン運用です。

ちなみに現在保険は、ドル建て終身保険30万ドル(払込完了)と、掛け捨て生命保険(月1万円)に入っています

■住環境とか色々

住んでる家→2DKの賃貸マンション。60平米くらいで20万円オーバーなのでちょっときついです。

持ってる家電

iMac late2012 そろそろ買い替え

Macbook air 2015

テレビ ブラビア 32インチ

ほか冷蔵庫とか洗濯機とかありますが、特筆すべき物はとくにありません。

家電への興味、薄れてきたのかも。

小学生の頃から本大好きです。小説からビジネス書学術書。数学物理学哲学系の本をよく読みます最近社会学経済学系が多いかな。小説ベストセラーから歴史もの純文学SFまで。森博嗣米澤穂信マイケルルイスあたりが好き。

お酒好き。ビールまたはワインメインですが、ウイスキーブランデー紹興酒日本酒も飲みますレストランでも飲むし、キャバクラ家飲みします。バーでシガーと一緒に、ということも。

ちなみに恋愛にはまだまだ憧れますが、なかなか相手がいません。プラトニックでいいので、知的レベルが近い人と楽しみたいです。

■達成しておきたい最低限の貯金目標

40代のうちに資産2億円を貯めること。この資産を5%運用すれば年収1000万になり、税率もわず20%で済みます。ちなみにこれまでの実績でいうと5%は余裕です。というか、ハイイールド債系なら7%8%は普通に出るので、テクニックさえいりません。

かといって完全に引退するのもつまらないので、年収800万くらいでいいので、楽しく時間自由の効く仕事をしたいとおもいます

子供独立したら、鎌倉あたりに家を買うのもいいかなと思っています

■目下の悩み

1億程度の資産でも、年間平均700-800万円くらいは勝手に増えます給与から貯金しても400-500万がいいとこもなので、貯金バカらしくなってきてます

いつ死ぬか分からないなら、金で得られる体験幸せは得てしまおうかと。

2016-11-29

進学校いじめ、有名大レイプ、おがくずジャングル炎上は一緒

学芸大附属高校生徒のいじめ東大千葉大慶応集団強姦事件など一般高学歴だとか個人としての知的レベルが高いとされる集団の部分集団卑劣事件を起こした際に「どうして◯◯みたいな名門の学生がこんなことを、勉強だけできても社会常識ダメなんだ」という人が後を絶たないが、そうした人は往々にして、先日のおがくずジャングルジム炎上の際には「これだからFランは」と言ったことを平気で言っている。

個人としての知的レベルが両極にある人達が、一寸考えればダメだとわかりそうな事件を起こしてしまうことに対して、何か共通項があるのではないかと考えることが、どうして出来ないのか。

この手の事件の原因は一つである日本人集団におけるIQ低下の異常さにあるより他にない。

すなわち、個人としての知的レベル集団においての行動の正しさを何一つ担保しない。集団になった日本人高学歴Fランなども存在せず、言動レベルが等しく平等になってしまうことがもっとよく自覚されるべきである

そして、そのことを自覚することができたならばこうした事件他人事と見ることは決して出来ないはずだ。

特に日本人なら誰でも、集団になったとき正常な判断能力を失いかねないことに対してより一層謙虚さを持つべきではないか

2016-11-27

この世界の片隅に」と「君の名は。」の1年後の評価は?

この世界の片隅に」が「今年一番の映画」とか「君の名は。を超えた」とか言ってる人がいて、どうにももやもやするのよ・・・

人間、新しい感動をしたら古い感動は上書きされるじゃん?後出しの方が良い印象なのは当然じゃん?

両方の映画への記憶距離感がだいたい同じくらいになる来年の今頃、公平に見たらどっちが印象として残るだろうなぁ、と考えると、「郷愁」が感動の原動力になってる映画よりも、「美しさ」と「非現実感」が原動力になっている映画の方が、長く記憶に残ると思うんだよね。

というか、「監督が、貧窮極まってみんなの力を借りて作りました。徹底した時代考証戦時中広島再現しました。」って、これポリコレ的に叩いちゃいけない映画じゃん。キネ旬で評者全員が★5つの時点でなんか闇を感じたんだけど。「物語が進むにつれて、どんどん声優としてハマっていくのん」という一部の評も、「最初の方は聞くに耐えない」というのをオブラートに包んだ言い方だから!そもそも8歳の女の子の声を23歳の女性が素で演じるだけで違和感半端ない。話も連載時の細切れの挿話をきっちり入れようとして、全体としての筋は見えにくくなってるし。セリフは「スフなしの純綿」とか素で言って10~20代に勝負しかけてるのは良いと思うけど。

あとは、背景の止め絵や紙芝居が多くて、「制作費なかったんだなぁ」とは思う。動かすところはきっちり動かしてメリハリ付けているのは感心したけど。成功して、がっつり収益でたら、AKIRAみたいに動かせなかった所の修正とか、カットせざるをえなかったリンさん話を入れたり、自分代用品扱いする暗黒すずさんを描いてほしいとも思う。

翻って「君の名は。」、これ制作費どれくらいかけてんのよ?ありえないくらい綺麗な絵が、キャラクターが、よく動く。ストーリーも先が読めない分、驚きと感動があるし、過剰ながらも良いボーカル曲は、それを聞き直しに行くだけのために映画館に足を向かせる力があるし、興行作品として王道で真っ向勝負してきているのが分かる。

まぁ天文学的にはアレだけど!観客が皆、真っ先に突っ込むテレビに映る彗星軌道の場面!映画制作中に関係者が誰も気付かない時点で日本人知的レベルがよくわかったよ!というか!そもそも彗星が月軌道の内側に入るとか!彗星から隕石が分離するとか!それが一晩で落ちてくるとか!しかも千年前と同じ場所に落ちてくるとか!よく天文関係者は血管切れなかったなー。

人間、ここまで怒りゲージが吹っ切れると、ずっと記憶に残るもんだよ。デビルマンみたいに、ね。

2016-11-25

http://anond.hatelabo.jp/20161125200535

夢の世界かな?現実かな?という逃げ口上じゃなくて明確に夢の世界とされる真世界からこっちの世界に来なければいけない理由があるとして

それは「何でもできるから」だということなんじゃないかなと

何でもできすぎるせいで欲望が欠けてしまったために存在が知性体でありかつ欲望があったはずの者たちで維持できなくなったものたちの最後理想郷

現実世界であるユートピア空間がこちらの世界なのではないかなと

まり箱庭のような世界観であまりにも自分たちの持つ力の大きさに逆に絶望をしている状態を解消するための装置がこの世界なのではないか

全ての有機生命体は知的レベル上位者からランクダウンさせて上位者不自由欲望を再起するための舞台役者しかすぎず

今も今も参加したくて仕方ない順番待ちの状態かもしれない

大量の餓死者が出たとしても不自由という形で織り込み済みでひたすら記憶を消してまた参加することを繰り返していくが

ついには記憶の残骸を集めた集大成であるテクノロジーが発展してしまい逆アクセスしようとしている段階が今なのだとしたら滑稽でさえある

2016-11-02

野菜高騰で給食中止へ 30小学校、13幼稚園で 三重朝日新聞デジタル

http://b.hatena.ne.jp/entry/www.asahi.com/articles/ASJC23G3SJC2ONFB005.html

ブコメっていうの?

どいつもこいつも感情だけの批判脊髄反射対応提案でおもわず笑った。

ブコメってもっと賢い人が多かった印象だけどなんか一気に知的レベル下がってるな。

2016-10-16

郷愁』という映画が神だった。

 何となしに選んだ、『郷愁』という1988年の映画。とんでもない神映画だった。

  

 京都から土佐の四万十という町に引っ越してきた一家の話。

 父親は働かない画家だが、女のパトロンおばさんがついたために楽な生活をする。家にはお金を入れない。

 母親父親の職として学校先生を言い出すも、「画家他人に雇われるなんてできるかよ!」と突っぱねる。

 一家収入は長女の稼ぎしだいである。長女は大学中退しているが、賢く美しい。最初電話交換手として働いているが、全然お金は稼げない。エリートなのに田舎に来ている理解者の英語教師の男と付き合いだすも、金がないため嫁には行かせられないと断る。

 さらに、その理解者のエリート教師も教え子を不注意から殺してしまい、罪の意識からダメ人間となり地元の人たちと同じ知的レベルまで落ちてしまう。

 長女は父が定職に就かないために、夜の仕事を始める。

 夜の仕事場に父が来る。パトロンも順調についていて楽しく過ごしているらしい、そんな父が見とがめて「こんな仕事やめろ!」

 しかし、長女は、どこまでも落ちてやるんだと、水商売先の客と寝て借金を肩代わりさせたり、どうしようもないバス運転手と付き合ったり。

  

 で、主人公は、こんな家の次男坊。口下手で、地元の人たちに流されるまま過ごしている。

 どうしようもなく崩れていく家族地元の土着的な性に対する汚い行い。

 どうしようもなさに流されて、自分意志でやることと言えば、金を得たら売春なり。誰もいない滝で叫んだり。

 どうしようもなさを理解するブス女とセックスしたり。

  

 まあだいたいそんな感じのストーリーものすごくいい映像でやる映画なんだけど。

 もう本当に、こうやって人間ってどうしようもなく落ちていくんだなあってのがわかる。

 人間存在の程度の低さとか、この世の嫌なところを書いている。しかも、それが『普通なんだよ』という説得力がある。

 こういう映画を見たかった。

 他人人生がムチャクチャになることへの憤りを感じさせてくれる、神映画だった。

2016-09-23

透析患者死ね」の長谷川氏は全然悪くない

長谷川氏の言う、透析患者にかかる金を減らせば医療費削減になるという意見同意する人も多いだろう。悪いのは長谷川氏に「糖尿病患者自業自得」と吹き込んだ医師である

http://blog.livedoor.jp/hasegawa_yutaka/archives/48497760.html

仮に不摂生がたたって糖尿病を患ったとしても医者としては患者教育を施そうとする最大限の努力必要で、病気の怖さを教え、生活改善を助ける糖尿病教室などのリソースもある。コンプライアンスの悪い患者もいるが、前提として我々医師の使命は病気を少しでも無くしたり和らげたりすることにある。予防医療により医療費を軽減させることもあるが、逆に先進のがん治療など結果的医療費を沢山使うことになることもある。納税者として無駄遣いする気はないが、医療費削減は我々の本来仕事ではない。

3分診療などと揶揄されるように患者とじっくり向き合う時間などないと愚痴を言う医者もいるだろうし、そもそも病院にすらこなくなる患者もいる。そういう患者は面倒見きれない、と言い放ってしまえばそれは長谷川氏の自業自得論に加担してしまうことになる。内輪で不満を言う分には他愛がないが、長谷川氏には医師としての立場を離れる事なくせめてもう少しよそ行きの言葉で話すべきだったろう。

そもそも自業自得の線引きをしようとすること自体ナンセンスなので深入りはしないが、医療世界にはこんなことはいくらでもある。料理中に包丁で指を切っても不注意からくる自業自得断じてもかまわないであろう。今のところ、交通事故労災などを除いて患者の扱いに線引きは行われない。コンパで飲みすぎた急性アルコール中毒大学生救急車を呼んでいい。

反論した医師id:fujipon特に間違った事は言ってないが、長谷川氏の言論を「弱者叩き」と反論しているにすぎない。当たり前の事を書いたせいで逆に長谷川氏に煽られてしまっている。

長谷川氏に言いたいことがあるとすればただの一つである食生活の不摂生からくる糖尿病透析に至ったとして、それは純粋個人の不摂生自業自得によるものだと断定できるかどうかは今の医学でもってしても非常に難しい。おそらくは生活改善すれば、糖尿病の進行は抑えられるだろうが、それでも本来個体差遺伝的素因を全く無視しても良いとは言えそうにない。

さらには不摂生改善されない理由として、知的レベル精神的な気質や基礎疾患の影響もある上に、貧困一人暮らしなどの社会的な要因であることも多い。不摂生はもはや個人意志でどうにかなる問題ではない場合もある。どのような理由があるにせよ、我々、医師科学者努力が至らないせいで透析患者は未だに無視できない程度に存在し、患者はもとより納税者負担になっていることは申し訳ないと思っている。長谷川氏の自業自得論がどうしても不摂生をやめられない患者に対するエールだとすれば、どうか透析患者またはその予備軍に取材し、対話をしあらためて感じたことを記事にして頂きたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん