「冷や水」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冷や水とは

2020-09-24

anond:20200924094216

てめえの妄想にも横から真顔で冷や水ぶっかけられたいのでなければその位にしておけ

2020-09-16

オタク推しの夢を見るか

これは個人的経験の話である

あるアイドルグループを好きになった。そのアイドルグループ所属する一人の子を好きになった。

いわゆる推しというやつである

の子パフォーマンスも好きだったし、声も好きだったし、なによりまばゆいまでに光り輝くそ存在のものを好きになった。

その姿を見ればどうしようもなく心が高鳴り、衝動に任せて様々なグッズを買い、機会はどうしても減ってしまったがイベントにも足繁く通った。


そのうち夢を見るようになった。

そのアイドルグループの子たちとの夢である

出てくる子は毎回違う。しかしどれもとても楽しい夢だった。

ある日気づいた。

グループの様々な子と一緒に過ごす夢を見ているが、これまで一度も推しとの夢を見ていないことに。

なぜだろうと考えた。実はそこまでその推しが好きではなかったのだろうか。

様々なグッズを集め、その推しに囲まれるような生活をしているが、その実自分はそれとは別のベクトルを向いていたのか。

しばらくして一つのことに思い当たった。

私が見ていた夢に出てきた子達は、推しと仲がいい(いわゆるカップリングを売りにしている)子達ばかりだった。

夢の内容はおぼろげで、どんな夢であったかは思い出せない。ただ一つ推測出来ることがあった。

まり、私は夢の中で推しと同一化して、推し視点での夢を楽しんでいたのではないか

私の推しとは、好きという気持ちとは、自分を輝かしいなにかと同一化したいという衝動だったのではないか

同一化、好きになった対象を己と同一視するという心理はさほど珍しいものではないようだ。

憧れ、という言葉に置き換えれば、いろいろと頷ける部分もあるだろう。

アイドルファン間の心理について対象との同一化に言及する先行研究も多々あるので、そのことについての一般的解釈についてはあえてここでは行わない。

さて、つまり私にとっての推しはいわば物語主人公のような、ADVゲームの顔のない主人公のような、自らをアイドル達の世界投射するツールではないかと考えたとき

私は私自身に深く失望し、絶望した。

私はあれだけ心を揺さぶれた存在、にもかかわらず、それは他者としての推しを好きになったのではなく、単にその向こうにある自分、華々しい活躍勝手に我が物とした自分を愛でていたにすぎないのかということに。

私は他者に対して本当の意味好意を抱くことは出来ないのか。

私はあれだけ好きになった存在と、夢の中ですら他者として向き会うことが出来ないのか。

私の好きとは一体何なのだろうか。

それは己への軽蔑であり、悲嘆であり、絶望であった。

推しと夢で出会うには、その推しが自らではないと真に自分自身が認識しなくてはならない。

私はあの子の歌が好きだ。

私はあの子の声が好きだ。

私はあの子の姿が好きだ。

私は光り輝くあの子が好きなのだ

口で言うのは易であるが、どんな言葉で取り繕うとも、自らの深層心理という理性だけではどうにもならない領域ではまやかしにすぎない。

自らの奥底にある自分自身が、真に推しとの同一視をやめない限り、私は推しと夢で出会うことが出来ない。

私は自分の好きと言う衝動に対して、その意味を真っ向から問い続けることしか出来ない、

どうしようもなく焦がれる思いに、常に自分自身で冷や水を浴びせ続けなくてはならない。

いずれ、この思いは冷めるのだろうか。

この思いが冷めれば、推しとの夢を見ることが出来るのだろうか。

それは私があの日夢見た推しとの邂逅であろうか。

ただ今は推しとの邂逅の幻を夢見て、眠りにつく。

2020-08-30

anond:20200830191949

そりゃあ今BLMに冷や水ぶっかけるような真似したらマジで社会的死ぬでしょうから

以前Googleでも似たようなことがあったし、リベラル側もシバキ棒を行使できる立場になればああして堂々とやるということでしょう

ただ単に同調圧力方向性が違うだけ

2020-08-13

斜めから物事を見ている

俺は最近人達の余裕のなさに驚いている

常に、批判して否定から入らないと自分を保てない人たちの心の声が聴こえて仕方がない。

彼らは怯えている。拒絶されること否定されること怖いんだ。本当の自分を曝け出すのが。

から、興味もないのにネット正義の名をもとに炎上を起こす。

一度、批評家評論家になってしまえば自分評価する側になれるからだ。

自分安全場所にいて何か目立った行動をする人がいれば匿名という仮面を被り、多数で石や冷や水ぶっかけ正義ヒーロー面して気持ち良くなっている

そして誹謗中傷となれば、逃げるんだ。

卑怯な奴らだよ。

ネットで見ず知らずの人に面と向かって言えないようなことを平気で言う。そのくせリアルでは良い人ぶってんだよ。気持ち悪い。自分欲求の為に他人を餌にしてるんだ。

とにかく批判批判批判

息苦しい、何言っても批判する

角度を変え、偽善だの逆張りだのチー牛だのイキり陰キャだのヤラセだのクサイだのパクリだの低学歴だの低収入だのこどおじだの。そうやって差別用語作って自分は違うんだぞって安心してんだよ。

ダセェなーー。それって自分の首をしめてること分からいかな?

俺はもう降りるよそういうの

だってまらないもん。

自分生き方を選んで楽しく過ごせればそれでいいんだ

どんな生き方したっていいよ。

ただ他人の足は引っ張るなよ。

2020-08-04

スパイスカレーの罠とインドのベジタブルディッシィズ

今日だけで2つのスパイスカレーエントリを見た。

https://anond.hatelabo.jp/20200804004750

https://anond.hatelabo.jp/20200804130231

この流れに冷や水を掛ける意図はないのだが、私はインド料理は豆・野菜料理が美味いと思う。

今日話題になった増田はいずれもチキンカレーレシピシンプルさや調理時間の短さを中心に論じたものだ。

一方、インド料理には多数の豆・野菜料理があり、その中には非常にシンプルで美味いものがある。

これほど頻繁にインド料理話題になるのにもかかわらず、ほぼすべてが肉を使ったカレーに関するもので、

魚、豆、野菜を使った料理言及されることは滅多にない。

私はこれを「スパイスカレーの罠」によるものだと考えている。

この罠の話をまずしたい。ただし断っておくが与太話だ。

そしてその後いくつか簡単に作れる野菜を用いたインド料理を紹介する。

先に料理名を挙げておくとサブジ、ポリヤル、アヴィヤル。

クートゥ、ラサム、サンバル辺りも美味いが豆を煮るのが少しハードルが高いかもしれないので省く。

スパイスカレーの罠

スパイスカレーの罠、それは様々な場所に張り巡らされている。罠はインド料理に興味を持つ人を対象に据えられており、

それにかかると様々なインド料理を作りたいと思いつつも、ひたすらに肉を使った同じようなカレーを作り続けてしまう。

こう言われて思い当たる節がある人もいるのではないのだろうか。

私はかつてこの罠にかかっていた。インド料理に興味をもち、毛色の違ういくつかのレシピ本を買い、基本的スパイスを揃えた。

本をめくり、近所のインド料理屋では見たことのない料理や、レシピから味を想像することのできない未知の料理を眺め、

いつか作りたい。そう考えた。しかし結局のところ私は鶏、豚、羊肉でいわゆるカレーを作り続け、次第に飽き、

結局賞味期限の切れた多くのスパイスが残った。

何故このような事態になったのか、それは断定できる類のものではないが、

いくつか原因となりそうなものは思い浮かぶ

カレー以外の料理を食べる機会がない

大抵の人がインドカレーと初めて会うのはインド(もしくはネパール料理屋だろう。

ターリやミールス提供する本格的な店も多数あるだろうが、それはインド料理屋全体から見たら少数で、

多くの人にとっては名店でもない、いわゆる普通インド料理屋が出会いの場となるだろう。

カレーを1つ注文するとナンサラダがついてきて1000円弱というような店だ。

そうして食べるカレーは、これまで食べてきたルーを使ったカレーとは異なり、

スパイスの鮮烈な香りがあり、焼きたてのふかふかとしたナンをつけて食べると、間違いなく美味い。

こうして一部の人インドカレーの虜となり、店に通いだし、いつしか自分で作ることを志す。

しかしここに罠が仕掛けられている。この手のインド料理屋はメニューほとんどがカレーなのだ

メニューには様々なカレーが並んでいて、説明書きによれば具材スパイスの使い方が異なっているとのことだが、

実際食べて見ると確かにそれぞれ味は違うが、根っこの部分では似たような味がする。

こうしてインド料理といったらこういう味のするカレーという図式が脳内に知らず知らず構成されてしまう。

無論、レシピ本を開けば様々な料理が載っているのだからそちらに目が向くのではないかという考えはもっともだが、

しか自分の中に確固とした目指すべき像があると、正解の味を知らない、想像もつかない料理を作るのはハードルが高い。

カレーはたくさんできてしま

インド料理屋で出てくるカレー銀色の小さい器に盛られていて、

あれはカロリーや油の量からしてもあの程度に収めておくのが健康的だが、自分で作るときにあの量だけ作るのは難しい。

余程小さいフライパンを使わない限り、調理しにくくない分量で作ると優に3人前近くはできてしまう。

これは健康無視すれば特に無理なく食べきることのできる量だが、米飯もしくはナンと共に食べるとすると、

もうこれだけで十分満腹になるほどの量にはなる。するとせいぜいこれに付け加えてもサラダぐらいのもので、

要するに他のちょっとした小鉢を作る必要はなくなる。

こうして種々のレシピ本に載っているメインを張るほどではない料理は作られる機会を失う。

無論複数人食卓を共にする人にとっては無関係だが。

野菜を用いたインド料理

いくつか容易に作れる、野菜を用いたインド料理を紹介する。

サブジ

サブジ野菜の蒸し焼きでじゃがいも人参大根といった根菜からブロッコリー

カリフラワー、インゲンキャベツなどかなり幅広い野菜が使える。

スパイスの使い方は野菜に合うように様々に変えるのだが、

とりあえずここでは細かいことは気にしない。

材料

野菜(好みだが、ある程度細かいダイス状に切る)

スタータースパイス

マスタードシード or クミンシード (両方入れてもいい)

・ヒング(なくてもいい)

パウダースパイス

ターメリック

カイエンペッパー

レシピ

・油(多め)をフライパンに熱し、スタータースパイスを加熱する。

・刻んだ野菜を加え、油をなじませる。

・塩、パウダースパイスを加え、全体になじませる。

・蓋をして、弱火から中火で加熱

・完成

要するにターメリックカイエンペッパーをまぶして蒸し焼きしただけの料理で、

味もそう予想を裏切るものではない。

ただ実際食べて見れば塩味スパイスの風味が加わるだけで十分に美味いことが分かると思う。

・ポリヤル

サブジを作り、完成し火を止めた後にココナッツシュレッドフレーク状のココナッツ製菓材料売り場にある)をドバっと入れてかき混ぜたら完成。

ココナッツトロピカルな風味とわずかな甘みが予想以上に仕事をする。

・アヴィヤル

ココナッツヨーグルト野菜を煮た酸味のある料理

米飯によく合う。一度食べて見ないとこれの美味しさは分からない。

材料

野菜サブジと同様に色々使える、たくさんの種類を入れた方が美味い)

ヨーグルト

ココナッツマサラ

ココナッツシュレッド

クミンシード

青唐辛子獅子唐でもいい)

パウダースパイス

ターメリック

カイエンペッパー(なくてもいい)

レシピ

フライパン野菜を入れ、わずかな水を入れて煮て火を通す。火が通った時にほとんど水が残らないぐらい。

ココナッツマサラをつくる。ココナッツシュレッド、水、クミンシード青唐辛子ブレンダーで回す(ブレンダーを使うのを回避たかったらクミンシードの代わりにパウダーを使い、青唐辛子適当に刻んで混ぜればいい)

・煮た野菜ココナッツマサラ、塩、パウダースパイスを加え、少し煮る。

・火を弱め、ヨーグルトを加え、温まったらすぐ火を消す(ヨーグルトの分離を防ぐため、分離してもどうということはない)

・完成

よくインド料理必須パウダースパイスターメリックカイエンペッパークミンコリアンダーといわれ、その風味の強さからクミンコリアンダーあたりが重要視されていると感じているが、ターメリックカイエンペッパー想像以上に役に立つスパイスだ。今回記したレシピのようにスパイスの種類を絞った料理を作ってみるとそれがよくわかると思う。

ただ今回紹介したレシピはいずれも簡略化したものもっと様々なスパイスを加えるなど、工夫した方が美味く仕上がるだろうことは断っておく。

2020-07-28

https://togetter.com/li/1566060

こういうのがしたり顔で「素晴らしい!」って褒められてると、「ああ、最近こういうの流行ってるもんねw」と冷や水を浴びせたい衝動に駆られるけど、流行り物を嘲笑いはじめたら立派な老害やぞと思って自分を抑えてる。

2020-07-06

漫画家の「打ち切り決定しました」ツイートモヤモヤする

ここ数年ほんとに増えたのだけど、漫画の連載の打ち切りが決まったことを漫画家本人がツイートすること。

合わせて単行本が売れなかったからとか、電子書籍が動かなかったとか、そういうことまでツイートする。

リプライを見ると励ましのコメントがついているんだけど、自分はすごくモヤモヤしてしまう。知っている漫画だったら余計に。

なんだか「失敗作でした」って宣言しているようで、普通に読んでいたこっちが置いてきぼりにされた気分。

作者自ら作品に追い打ちをかけて、トドメを刺しているように見えるんだよね。

自傷行為を見せられているような、傷に塩を塗っている様を見せられているような。

あと売り上げの話をされると一気に現実に引き戻されて、冷や水ぶっかけられたような気分になる。

作者自ら作品雰囲気をぶっ壊しにきているっていうかさ……。

せめて終わりなら終わりで、読者に気持ちよく読み終わらせてほしい。

「あっ、こんな人なんだ……」って応援する気もなくなっちゃうからさ。

2020-06-17

不倫不倫不倫

さすがに騒ぎすぎ。渡部建テイクアウト不倫

宮崎議員東出昌大

一度、週刊誌に乗れば国民を巻き込んで大騒動

全く馬鹿じゃないかと思う。

週末のテレビラジオでも芸能人の厳しいコメントが相次ぎ、司会者当人犯罪者のように扱う。

あのさぁ、結婚てそんなに完璧もの

そりゃ毎日顔合わせれば異性として見れなくなっていくのは普通のことでしょ。家族になっていくんだから

たまには他の異性を見ていいなって思うでしょう。

おかしな事言ってるかな?

もっと寛容になってほしい。結婚したら一生、1人の相手のことだけを考えて生きていかないと叩かれる。

特に顔が広い人は大変だ。

じゃあ離婚なんてもっとダメじゃん。

だって別れるんだよ?一生の愛を誓いあったのに。

結局はさ。日常ストレスをぶつけたいだけなんだよ。

見ず知らずの炎上した人に、そうやって見えないところからコソコソ石を投げて、冷や水ぶっかけて喜んでいるんだ。そっちのがよっぽど卑怯で汚いと思うけどね。

自分のことに集中してればいいじゃない。

下品だよ。

2020-06-12

anond:20200612185539

そういう言葉を投げかけて悦に入っている限り、お前のようなヤツは一生文章で人を楽しませる側には立てない

ユーモアってのは「なりきる」所からまれとき自分キャラをも脚色して見せるのが「書く力」ってもんだ

臭いだと? 臭い方が読んでておもしろいだろ? 感じた印象をそうやって針小棒大にすることで、ようやく他人様が「面白がれる」レベルまで話が膨らむんだよ

わかんないだろうな、お前のような人に冷や水ぶっかけて「自分はまともです」みたいな顔してる人間の、人の顔色伺った文章か、人を嘲るかの面白みのない文章が当たり前になっちゃってるやつには

例えばお前のその「きっつ」みたいなレスポンスをしても、それにブクマがつくことはないだろう?

だが俺のようなわざと発狂したような、けれどどこか正鵠を射るような文章であれば、たまにブクマがつくこともあるんだよ

2020-06-05

長文が書けない

増田文化として根付いてるお気持ち長文、アレはまったく無視されるやつであれ最終的にすげえ伸びるやつであれ、最初は「うんち」「長すぎ」みたいなトラバがつくもので、基本的には嫌がられてるものだと思う。

俺もいろんな増田のいろんな増田が見てえなと思ってスクロールしてるところでクソ長い記事が混じってるといや長えよ要約しろなんて思うのだが、一方でこんなに長い文章が書けるのはすごいなあと素直に感心もするのだ。

なんせ書けない。夏休みの作文(800字)でつまづいてたんだから根本的に長文を書くことが苦手なのだ自分としては結構長文を書いたなあと思っているエントリを引っ張り出してきて文字数カウントにかけてみたら698字だった。夏休みの作文にすら届いていないというのはなかなかショッキングだ。

どうやったら長文が書けるのかってのを考えてみると、まあやっぱり気持ちの大きさなんだろうな。スーパーに行って出来合いのピザを買ってみたら思ったよりうまかったよ!なんてテーマでそんな何千字も書けないが、自炊するならピザを作れ!という強い気持ちがあれば5181字書けるのだ。あの増田そんなにあったのかよ。怖えよ

ここまでで500字ちょっとで、俺はこのあたりから結構書いたなあと感じ始める。でもこの10倍くらい書くのがお気持ち長文というもので、マジで空恐ろしい。いくらスクロールしても終わらないんだもんな。参ってしまう。

長文でも箸にも棒にもかからない文章ってもの結構流れていく(これもそうなる!)のが増田の魅力のひとつで、しかもそういう流れていく長文に限って気取ったタイトルが付いてたり読者への呼びかけが入ってたりする。ふはは、てめえの声は誰にも届かねえよと思いながらいよいよサルベージされない場所へと押し流されていく増田をみるのは小気味良くて、再投稿されると冷や水を浴びせられたような不快感がある。ダイアリーって名前なんだからあくま日記であって、無視されたからってもう一回掲げなおすようなものではなかろう、と俺は思うからだ。Twitterかなんかでやれよな。

900字近くまで来た。これでもまだ長文ってほど長文らしさがないので、普段見ているお気持ち長文たちがどれだけすごいかがわかるというものだ。アレ1時間とかかけて書いてんのかな。創作やってる人が多いか文章かくのに慣れてるっていうのはありそうだ。

旅館に行きたいという気持ちがずっとあって、この前は一室の絵まで書いた。べつにすごい景色とか素晴らしい浴室なんてものは求めてなくて、むしろこぢんまりした感じのほうが好ましい。虫がいるのは嫌だけどな。半年前くらいに彼女旅館に行って、俺は結構いいところだと思ったのだが女風呂状態がメチャ悪かったらしく彼女が悲しんでいた。風呂には藻のようなものがあり、そのへんに虫がいて…と、ちょっと信じられないようなことを言っていてかわいそうだったな。次どこかに行く時は彼女も楽しめたらいいんだけど、その次がいつになるかがわからない社会情勢になってしまった。

コロナ禍でガラガラポン…という儚い望みはあるもの全然叶わなそうで、それだったらさっさと収まってほしいが、とはいえここで収まったらただ損するだけな気もしていて、やっぱり社会破壊されるくらいにまで粘って欲しいという気持ちもあるものの、近所の店がシャッターを下ろしていくのをみると悲しくもなるので難しい。

2020-05-24

[]5月24日

ご飯

朝食:ソーセージエッグ定食。昼食:ラーメンを茹でたあと冷や水で閉めてトマトハム小松菜を載せてあましょっぱいスープをかけてマヨネーズカラシを添えていただくめし。夕食:豚肉トマト小松菜人参を煮て大根おろしネギポン酢をつけて食べるやつ。のダシで作った雑炊。間食:栗まんじゅうおにぎり煎餅。飴。アイスクリーム

(今日食い過ぎでは?)

調子

むきゅーはややー。仕事おやすみん。

シンドいとき食事! 朝は外食! 昼は野菜と麺! 夜は野菜! 肉! 米! 最後アイスクリーム

これだけ食えば流石にエネルギー回復したし、何よりとにかく腹の詰めたので野菜の残り物が少ないのがいい感じだ。(人参大根はまだあるけど

明日からまた一週間お仕事がんばろう。

なんか最近、飯と睡眠ばかりで上手に遊べてないなあ。

けどまあ、5年ぐらい前の薬漬けのメンヘラ時代みたいになることを思えば、腹一杯食ってグッスリ寝る方が健全か。5年!? いやはや……

ポケモンGO

僕の大大大好きな悪タイプポケモン、その中でも一番愛しているダーテング進化タネボーちゃんイベントだったので、久々にプレイ

いや先週ぐらいのキバニアイベント遊んだので割と最近遊んでるか。

お香を焚きながら、Youtubeを見て黙々と捕獲し、色違いを8匹捕獲できた。

それと最高個体値捕獲できなかったものの、捕獲できた中でいい感じの子を育成しておいた。CP制限ルールイマイチわかってないのだけど、ついでにCP1500ギリギリのも育成しておいた。

対人戦を遊ぶつもりはあまりなく愛でたいだけなので、まあこれでよしとしよう。

2020-05-13

anond:20200513055622

安倍リフレで景気を良くしたのは間違いない。消費税で景気を墜落させたがな。

最もちょっと景気が良くなれば冷や水を浴びせるってのもわかってるし、MMTかられいわ支持だな。

れいわの勢力ビビって自民自体方向性が変わることも望まれる。

立憲は経済についてはほぼ無策に近いし、民主党の緊縮路線もあろう。れいわの伸長を見ても消費税大事だ!と言ってる。

個々の議員単位ではバラマークネットワークに参加してる議員もいるが、党本部が締め付けてるってのも悪印象。

国民とかゴリゴリの緊縮路線だった。

れいわの勢いで国民馬渕も消費税減税路線に切り替えたこと、ゴリゴリの緊縮消費税増税前原野田がどうも最近影が薄いからひょっとしたらと思う。

共産も令和の影響か無駄遣いをなくせみたいなのは言わなくなったし。

でも選ぶなられいわのほうを選ぶ。

自民安藤西田がいるのはわかってるが間違いなく主流ではないからな。そして安倍は強固に消費税増税推し進めてそして経済を墜落させた。

無論自国通貨建て国債では財政破綻しないが、産業衰退と輸出できるものがなくなっての外貨借金では財政破綻するから注意。

僕の政党現在好意順位は次のようなもの

れいわ>共産>>国民自民公明>立憲

だな。

アイドル漫画家政治的発言をすることの是非

正直なところそれが良いとか悪いとかは論ずるべきではないと思うが、少なくとも見ていて気分の良いものではないと思う。特に自分の好きなタレント芸能人に関しては。でも何故それが不快なのか、と問われれば難しいが恐らく彼ら彼女らが架空コンテンツでなく現実人間であることを実感させられるからかもしれない。

どこか別の世界の、漫画キャラクターのような存在コンテンツとして消費していた彼らが、急に政治的発言をすることにより、現実存在認識され急速に陳腐化した存在に思えてくる。冷や水を浴びせられたような不快感だ。マスコットが突然着ぐるみを脱いで、つまらない本物を見せつけられる。不快感の正体はそんなところにあるのではと思われる。

2020-04-26

転売ヤー狡猾になった

アベノマスクのカビ騒ぎでマスク需要を高止まりさせ、冷や水になるとみたシャープマスクオンライン販売Dos攻撃で蹴散らし、酒メーカーの消毒アルコール販売は即時メルカリ出品で台無しにする

転売ヤーの先手先手の対応が光るね

2020-04-07

ネットで傷付いた人へ

ネットコメントなんて真に受けちゃだめ

どんな意見正論完璧じゃない

批判をしようと思えばいくらだってできる

奴らは最初からあなた否定してやろう

言い負かしてやろうって思いで書き込んでいる

ストレス発散してるんだよ

見ず知らずの人に現実じゃ言えないような

ことを平気で匿名という仮面を被って

そうじゃないと冷や水や石を投げれない

臆病者さ 

奴らは本当は怯えているんだ

怖いんだよ

自分否定されるのが

からまず相手否定して

上になった気分にならないと

自尊心が保てないんだ

ネット誹謗中傷などは気にしなくていい

あんなの八つ当たり

2020-03-22

[] 英国集団免疫カルトから離脱しています

小野さんの記事でも読んどけガイ

英国在住研究者 「集団免疫獲得という出口は変わってない」

ガイジ 「集団免疫獲得じゃないもーーーん」


たぶん本気なんだろうな

ちなみにそれがキミの教祖かい

[MIT Technology Review] 英政府独自の新型コロナ集団免疫戦略修正

https://www.technologyreview.jp/nl/the-uk-is-scrambling-to-correct-its-coronavirus-strategy/


英国政府に助言するため専門家グループが新たな

報告書をまとめた。英国政府が出した新型コロナウイルスSARS-CoV-2)に対する「集団免疫アプローチは、結果として25万人もの命を奪う可能性があり、保健医機関崩壊阻止にほとんど役立たないと、厳しく評価している。


インペリアルカレッジ感染症疫学を率いるアズラ・ガーニ教授3月16日に、「集団免疫を獲得できると期待していましたが、集団免疫アプローチでは事態対処できないことがわかりました」と記者団に語った。新たな報告書代替策として、他の多くの国と同様に、一貫して感染者数を低く保つ積極的政策ウイルス抑制することを提唱している。

[BBC]Coronavirus: UK changes course amid death toll fears(3/17)

なぜイギリスは方向転換したのか

https://www.bbc.com/news/health-51915302

https://www.bbc.com/japanese/amp/features-and-analysis-51996098


方向転換をするか、さもなくば25万人が死ぬか。このまま行けば新型コロナウイルスの「破局的な流行」で、国内でそれだけの大惨事になる。これほどはっきりした警告など、そうそうない。


新型コロナウイルスによる感染症COVID-19」がどう伝染し、それによって国民保健サービス(NHS)がどうやってパンクして、その結果として何人が死ぬのか――。これの展開をシミュレートしてコンピューターモデルを走らせていた研究チームが、イギリス政府にそのように警告したのだ。


そのためイギリスでの状況は劇的に変化した。平時において自分たち生活がこれほど変化させられるなど、私たち経験したことがない。


冷や水を浴びせられたような認識の変化は、 16日の政府発表 までの数日間であっという間に起きた。


しかしそのずっと前から、多くの科学者世界保健機関WHO)は、ウイルス対策には総力戦で臨まなくてはならないと警告していたのだ。




[BBC] イギリス独自ウイルス対策、「国民の命を危険に」と多数の科学者反対(3/15)

https://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-51894727


なすがまま」的態度

公開書簡署名している英バーミンガム大学のウィレム・ファンシャイ教授微生物学)によると、集団免疫効果を目指すには、イギリス国内だけで少なくとも3600万人が感染回復しなくてはならない。これが最大の問題になると教授は言う。

「どれほどの人的コストがかかるのか、予測ほとんど不可能だ。しかし、控え目に見ても数万人、場合によっては数十万人が死亡する」

対策成功させるには、NHSがパンクしてしまわないよう、数百万人の感染長期間わたり散発的に起きるように流行期間を引き伸ばすしかない」

ファンシャイ教授は、「ウイルスに対して、なすがままのレッセフェール自由放任主義)的な態度)」をとっているのは欧州イギリスだけだと指摘する。




[人民網] 鐘南山氏、感染対策集団免疫に頼ってはいけない

http://j.people.com.cn/n3/2020/0319/c95952-9670037.html


感染対策集団免疫に頼ってはいけない

政府主席科学アドバイザーであるサー・パトリック・バレス氏はこのほど、英政府感染拡大を防止する策略の一つとして、十分に多くの人に免疫力をつけさせること、すなわち「集団免疫であると述べた。鐘氏はこれについて、「コロナウイルスによる死亡率が高い。今回のウイルスが1度の感染永遠免疫力をつけられるという証拠は今の所ない」と述べた。


集団免疫ワクチン必要

「急性感染症について、最終的に集団免疫形成するにはワクチン必要になる」。

(略)

鐘氏は、「どの国がワクチンを開発するとしても、全世界供給する量はないに違いない。相互補完することで、全世界供給できるようになる」と強調する。


免疫とはなにか?の説明をしても理解が得られる気はしないのですごくシンプルにお伝えしたい


中国武漢の封じ込めに成功、終息に向かっていますが、これは中国人の7割が感染たからですか?もちろん答えは、『いいえ』です



なお、集団免疫を唱えた人物(Sir Patrick Vallance)はちゃんとプレッシャーをかけられましたし、撤回した後、庶民からツッコミを入れられましたが、アカデミアの人間として恥ずべき言動は取っていません。でも日本は?

参考になりましたでしょうか?

anond:20200323174138

anond:20200327223447

anond:20200328223821

anond:20200330123824

anond:20200406181442

anond:20200322113005

カドカワとの対立時のたつき監督の言い分を擁護した、その時の感覚に則るなら、

今回のワニ騒動はとうのクリエイターが「電通制作に関わってない」という以上、一方的電通主導のプロモーションキャンペーンクリエイターが利用されたと捉える余地がまだあるだろう。

あ、そっか、作者のきくちさんに対する非難はそんなないよな。

けもフレ2のときみたいに、「冷や水」浴びせられたことを理由にした作品バッシングが加熱してるんだよな。

2020-03-18

正直ブクマとかどうでもいい

ここには書きたいこと書くだけだから

別に小説家エッセイ他人に読んでもらうために書いてるわけではないし、当然意識していないから見えない角度から矢のような意見も飛んでくるだろう。

だけどなそういう人は批判してやろうと冷や水ぶっかけ揚げ足取りしてやろうと思って読んでる。そういう人もいるんだよって分かっていればどんな意見も怖くない。

どうでもいいもん、そんなの。

2020-02-14

anond:20200214180014

はあ

国語の授業からか?


ぶっちゃける 打ち明ける。 何事も隠さず、ありのままさらすこと。

ぶっちゃけた話」は、「実は」「ほんまは」と同じ意味

vtuberよりyoutuberの方がずっと稼ぎが大きいという事実

ありのまま、包み隠さず遠慮せず、書いたわけ。


ここで「遠慮」というのは誰に対する遠慮かというと

vtuberの稼ぎを熱心に語っている元増田に対する遠慮。

結果的冷や水浴びせるみたいな話になってしまうからという遠慮。


引っ込みつかないのか何なのか知らないけど

君の独自の「ぶっちゃけ」の意味誤読してからまれてもねー

2020-02-01

半分くらいしか名前からなかった。まだまだだな

2020-01-12

うんちの正体💩

排便、つまり

書いたブログがクソってことだ

自分評価する側になっちゃえば、脅かされることないもんな

お前はどうなんだよ

何もしないくせにうんちうんちって

馬鹿じゃねぇの?

被害が及ばないところから見ず知らずの人に、

冷や水ぶっかけて喜んでる陰湿なやつだ

卑怯だよそんなの。

2019-12-26

3,4年前くらいにムーン投稿していた頃の知見を書きたかったが忘れた

タイトルの通り。3,4年前くらいにムーンライトノベルスに投稿していた。その時の知見を忘れないうちに書きたかった。そう思っているうちに時間が経って、忘れた。

覚えている範囲で書く。

おわり

……というのはさすがにまずかろう、というので、記憶を掘る旅に出る。

ブクマ数、総合評価は現時点のものを見てきた。




1作目(完結済)

三人称ファンタジー世界舞台、主従もの敬愛エンドという意味では、BLとして邪道1話1エロ

1話の長さが6000字程度なのは個人的な好み。

オリジナル作品ちゃんと書くの初めてだった。なんならBL小説も初めて。拙い〜〜。エロ語彙がない〜〜。

初めて書いた割に読んでもらえた。みんな優しいんやね。

日刊ランキングに載ってからPVが一気に伸びたっぽい。順位が上がってからは、伸びが顕著。

多分その頃はブクマ1000件くらいだったので、完結後もじわじわ読んでもらえている様子。嬉しい。


読んでもらうために気をつけていたこ
  • タイトルでだいたい内容が分かるように
  • あらすじは簡潔に

タイトルやあらすじで話の内容・傾向が分かるようになっていれば、読み手作品を選別しやすい。読みたい人に読んでもらいやすい。

作品数多くて埋もれがちなネット小説では、意識しておいて損ではない。興味を引けそうなキーワードを含めるとなお良し。






2作目(完結済)

一人称ファンタジー世界舞台好き嫌い分かれそうな攻めがいる。ストーリー割合多めエロラブコメ


途中失踪してたのに、引き続き読んでくれる人優しすぎない? 完結祝ってもらえたの嬉しすぎるんだよな。

前作読んでくれた人が今作読んでくれる流れあったり、日刊ランキングに載ってPV伸びたり、週刊や月刊ランキングにもお邪魔したりした。

性癖を刺せることは強い。作品応援者が出来る。ぱわー。

登場人物が気に入られた。その一方で、好き嫌い分かれるだろな、と思ってた攻めくんが感想欄で人格攻撃された。お、おう。普通にショックで執筆気力減った。

嫌われる理由は分かる、だがその属性があってこその攻めくんだったから、私も一緒になって攻撃するような真似は絶対しなかった。書いた人間として、生み出したキャラ否定するような真似はできなかった。

万人受けしないものを、受け容れられない覚悟で書いていたら、思いの外楽しんでもらえたようで喜んでしまっていたから。冷や水を浴びせられたようで。愚かさも含めて愛されるなんてはずがなかった、と現実を思い出して、何を期待していたんだろう、と惨めにも泣いちゃった。

まあ、安心して欲しい。

ブクマが伸びてね、PVが伸びるとね、当初ターゲットとして想定していなかった読者層にもぶち当たるようになるの。これはそういうことなの。

not for you〜〜!!!!!

私は気にしちゃったし、説得力ないと思うけど、世の作家物書き小説創作人さんは、気にしないで性癖に正直になっていいと思う。思った。


読んでもらうために気をつけていたこと ぷらす

ランキング傾向から、その方が読まれやすいと勝手に推測していた。実際当たったと思っている。

ただ、書籍化まで視野に入れるなら、砕け過ぎない方がいい気もする。小説の質としては、文体が軽いより重い方が質の高い小説だ、と思う人は多い。

(尤も、売れる作品か、が書籍化のネックであろうので、人気があったり面白さが保証されるなら、文体なんて無視していい要素になるだろうな。)


  • 説明の手順に気をつける

多分主要な読み手層は、時系列バラバラの話を後で自分再構成したりはしない。Tips集めて事件のあらまし推測しない。そういう楽しみ方を求められていない。

故に、素直に読んで分かる話になることを心掛けた。

それですら伝わらない。半分も伝わらないと思っておいた方がいい。人は自分理解できるものを土壌にすることでしか作品から理解を引き出せない。


その他方針

書きたいものを書く、という芯はブレさせなかった。だって趣味で書いているんだぞ!? 好きなもの書かなくてどうするの!?!? という精神

私が恥ずかしがったので、独りよがりな鬱設定は本編で語らなかった。エンタメ路線の方がみんなも読んでて楽しいでしょ。私もその方が楽しいし。

2作目攻めくんのえがきかたは、もっとやりようがあったのだろう、とも思う。力不足だった。

攻めくんのコンプラ違反を度々指摘するような形で、作品倫理はそれなりに真っ当さを維持して批判避けしていたつもりだったのだが。まあ、ダメな行いはダメだよな。それを存在否定に使う人間も世の中にはいるんだな、勉強になったよ。

は〜〜懐の深い受けが、頑なに頑なにしていたのに、いつの間にか絆されちゃうの、いいもんだな。




思い出した。

私にとって小説を書くことは、読みたいもの自分の好きなもの自分の中から身を切って削り出して晒すようなものなのだった。苦しくて仕方ないのに、楽しさを知ってしまたから、今更辞めることもできない。呼吸だった。

からこそ、伝わらなさを思い知る度、断絶を突きつけられた。それは、好きに解釈してくれ、と自分作品を手放して諦めるようだった。断絶を重ねるうちに、それでいいや、と思えるようになってしまった。平気になったわけではない。

観測者のいない星は寂しい。読者がいて、作品確立することを知ってしまった。だから、手放すことを覚えた。

あの頃と比べれば、息を止めることに慣れてしまって、息の仕方を忘れてしまった。

それでも時折呼吸が苦しくなって、思い出したように息をする。

小説書くの楽しいです。

2019-12-21

深夜におかあさんといっしょ

ベッドに入って眠ろうとすると、会いたくもない連中が思い出したくもない場面を再現するから気分が悪い。あの時できなかったことや言えなかったことがあったけど、今度はああしてやろうとか、こう言い返してやれとか考えて、その完成度を高めたり、有効かどうかの確認をしたりして、どうにか気分をすっきりさせようとする。だけど、もう過ぎたこと。変えられないんだから、今さらやっても意味は無い。同じことなんて起きない。次なんてないって、冷静な自分冷や水ぶっかけてくるからますます気分が悪くなって眠れない。

そういうときは布団をはいで、時間確認して、それから気持ちを切り替えるため、リビングへ行くことにしている。温かいお湯を飲みながら、やかましくないテレビをぼうっと見て、苛立った気分が大人しくなるのを一人で待つ。そのつもりでリビングへ行くと、既に母がいて、こたつに入って、テレビを見ていた。母の「眠れないの?」の問いに「そう」と答えて、二人してEテレドキュメンタリーを見たりして、気分が落ち着くまでリビングで過ごした。

翌日、昨晩の話題になって、母に体調を心配された。申し訳なかった。適応障害になって、退職して、実家に戻ってからずっと心配をかけてしまっているから。

必要とされる人になりたくて仕事に就いたけれど、実際は上司に怒られてばかりで、「薄情者。」「程度が知れるな。」「お前が人生でやってきたことは、何一つこの仕事に生かせない。」等々言われ放題で、職員からはもちろん施設利用からもその家族からも他機関の人々からも関わる人々全員から役立たずと思われていたに違いない。だから世の中に自分の居場所はないと思った。職場の周りには高い建物がいくつも建っていて、昼飯を買いに外へ出るたび、それらを見上げて、想像自分分身ベランダとか屋上とか、とにかく高いところに置いて、分身を落としていた。そうすると少し気持ちが落ち着いた。それでもダメときはこみあがってしまって、トイレや外で嘔吐した。だから昼食を食べることを止めた。でも吐き気は変わらずあったから、空ゲロを繰り返した。そのうち涙もこみあがるようになった。今までなら耐えられた業務上圧力。それは毎日のことだから当たり前に押し寄せてきたけど、そのときは堪らなくなって、涙がこみあがり、溢れる前に建物を出た。できるだけ悟られないようにしたけれど、どうだったのだろう。それから涙腺がバカになったみたいで、毎日涙が溢れてしまい、その週の終わりから休職が始まった。

半年経ち、休職の期限を迎え、退職することを選んだ。その旨を伝えるため、理事長と話したとき、話の流れから少し前に就職希望面接に来た人についての話になった。

「この間、面接にきたのは、履歴書たらころころ仕事を変えてて、(胸を指でトントンしながら)ここやってるわけだ。ここにある自分の考え方の問題解決しないで、職場を変えれば問題解決すると思ってる。そうじゃない。お前みたいに精神やって休職する奴は、また元の職場に戻れば良いんだよ。そうすれば仕事が続くのにな。」

そう話す理事長は、これから離れる元職員へ向けて、はなむけの言葉をくれてやる良い上司だろう、俺。みたいな笑顔だった。だけど俺の気持ちは励まされなかった。休職半年間、職場に戻れる気はまったく感じられなかったが、戻らない選択したことで、この先、お前の未来は真っ暗だと告げられたようで、とても不安になった。退職意思を告げるために職場へ行くくらいには回復したつもりだったが、その日からまた体調を崩した。

それで実家に戻った。布団に入ったり、風呂に入ったり、一人になったりすると、いつの間にか嫌な記憶に取りつかれている。

そんなわけで母は、眠れないでいた俺を心配してくれていた。しかし母もまた十数年にわたって鬱を患っているから、俺としては、母が昨晩リビングいたことの方が心配だった。

こんなことってある?と母はぽつりぽつりと話しだした。

20年くらい前、人に言われたことが頭から離れない。」

「今さらそれを言った人に『なんであんなこと言ったんだー!』って言いたいわけじゃない。」

「けど自分の嫌なところを言われて、それが言い返せないくらいその通りで」

「ずっと忘れられなくて、あんなふうに眠れないときがある」

「こういうのっておかしい?」と母に訊かれたから、「そういうことってあるよね」と答えた。

からも訊きたいことはあった。“誰から?”“どんな状況で?”“何を言われたの?”それらを訊こうか迷った。けど、なんのために?

聞いた上で、あーしたらいい、こーしたらいいなんて解決策でも提示しようっていうのか。それは本当に必要だろうか。話している相手がそれを欲してるとは思えなかった。何か言ってもうまくいくイメージは湧かなかった。それに話を聞いてほしいんだろうなとも感じた。逆の立場ならそうしてもらいたいし。そしてその上でできることを探した。同じ理由で眠れなかった俺にできることは、共感しかない。そう思って答えた。

だけど、怖さも感じていた。還暦をすぎてもこの苦しみを抱え続けていることは恐怖だった。俺が今抱えているものは、俺が母の年齢になっても抱え続け、怖れ、苛立ち、苦しむのだとわかってしまたから。若い頃に受けた苦しみの処理の仕方は、老いてもわからないまま。かといって苦しみのうまい抱え方も知らないから、耐えて、耐えて、死ぬまでやり過ごす。きっと俺もそうなるのだろう。これから先も嫌な記憶ばかりはっきり思い出され、リアルタイムで傷つけてくる。なのに幸せ記憶は、そのあったはずの幸福感が再生されず、過ぎ去ってしまたことの悲しさに取って代えられてしまう。

とても憂鬱だ。

しかし母は泣いていた。安心したら涙が出たそうだ。俺が共感したことに救われたと言って。

それから、もし父に言ったならば「いつまでもそんなことでうじうじしているんじゃない。そんなだから病気も良くならないんだ」と怒られてしまっていただろう、と。そして母の父親(俺にとっての祖父)であれば、口だけではなく、手も出てきたかもしれない、と話した。

彼らは己の価値基準で、相手の話に勝手善悪判断をつけ(それも語られる苦しみの背景も考えずに)、相手の苦しみに目を背け、見なかったことにしようとしてきた連中だ。周りがそんなだから母は疲れてしまうのだろう。

あんたも病気で休んでるのに、こんなこと喋ってごめん。」と母に謝られた。そして「でも話を聞いてくれるのは、あんただけだよ。ありがとう。」と言われた。

ないと思ってた居場所は、実家にあると、今はそう感じている。家族にそれを感じられることは、恵まれているとも思うけれど、家族に甘えっぱなしの脛かじりな今の自分をみっともないと感じているから、このままではいけないとも思う。だから家の外に居場所を作りたい。それをやる体力気力は、まだないけれど。

2019-10-19

anond:20191019122123

いるわけないだろ……

国民幸せになることも大事だけど、そもそも国が永続することのほうが大事じゃん」って言ってるアホに乗っかってるだけなんだから冷や水掛けるようなこと言うなよ

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん