「冷や水」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 冷や水とは

2021-10-16

議論するまでもなくどの政党MMT的な政策に突き進んでいってるように見える昨今

均衡財政を良しとする皆様はお元気でしょうか。

今まさに冷や水を浴びせた財務次官総スカン喰らって更迭されかねない感じになってますね。

それが良いことであるかはさておきMMTは実現も実行もされない夢物語というよりはコロナきっかけにこれから世界でひとまず実験されるものであるようです。

現状認識が追いついておられますか?

2021-10-07

読解力がないのは国語増田の方だと思うよ

これだが、何度も国語力でブクマカ揶揄するエントリ書いてる国語増田だろうが、この件では元増田の方が頭が悪い。これは国語問題じゃない。

 

麻生太郎の何倍も頭が悪いはてな民

https://anond.hatelabo.jp/20211006074457

 

この反応見て「また引っかかってる、頂きだ」と思ったのだろうが、そもそも麻生がやってる事って一般的国家政治家記者質疑応答じゃない。

映画の真似なんだよ。

「菅は顔が悪くて人気が無い。俺達喧嘩上等のワルだからな(ニヤリ)」っていうのをやってる。

かに論われてるブクマカ文章最後まで読んで(ニヤリ)の辺りで意味が転換されているのを読み取れていない。

だがそれより重要なのは高校以上の国語小説読解問題みたいな文章新聞に載っているという事だ。

それはつまり、なんで麻生氏が新聞記者の前でクライム映画ピカレスクロマンの真似をしてそれが新聞掲載されているかって事だ。

早稲田一文の文章みたいなのが新聞に載っててブクマカが読み取れてない!」で喜んでいたらそこで読解終了なんだよ。

 

新聞記事というのは「見出し-結論-本文-結論」と書かなければならない文章の筆頭だ。会社でこの記事フォーマット報告書を書いたらどうなるか考えてみたらいい。そこにはそもそも映画の真似をして良いという合意すらない。

一方、ルポルタージュなどはこの記事のような釣りタイトル→後半で意味の転換が許される。これは最初から腰を据えて読む長文だからだ。

だがこのような短文記事ではそんな余地があるはずがない。見出し結論を要約する惹句である必要がある。

 

なぜ麻生氏が映画等の真似をして答え、コメント最後意味が転換されるという構造のままに記事にされるかというと、そこに記者政治家合意があるからだ。

もっとはっきり言えば政治部記者連中と政治家癒着だ。

これが海外メディアであれば、「クライム映画のノリで最後台詞意味が転換されるよ」「麻生氏はマフィアのような服を好む人物だよ」という文脈記事を書いてくれただろうか?そのまま「顔が悪いと言った」でお仕舞だ。

紙幅があれば説明を付けるだろうが、それは「麻生氏はワルぶる事を好むナルシストとして有名だ」「日本には記者クラブ制度があり政治家顔馴染み記者ツーカーぬるま湯風土にいる」「日本政治部記者映画のワルのようなコメントをするとその舞台装置のままに記事を書いてくれる」というものになるだろう。

 

からあの記事を読んで得る情報というのは、「麻生氏は年の割には洒落た事が出来る」という事のほかに癒着舞台装置作ってそれを公器に載せてやがる」「朝日政治部バカ」というものだ。それがメディアリテラシーだ。

だが元増田早稲田一文現代文問題構造を見つけて喜んでしまっているのでそこで情報処理が遮断されているのだ。馬鹿である

 

日本移民社会に舵を切ったので、日本語の機智を持たない話者というものを考えていかねばならない。出版産業新聞というのは国民意識国民国家という想像の共同体の基盤である

リンガフランカとしての日本語」というのを意識していかないと永住権を持つ人間でも「ガイジン」のままなのだ

それなのに政治記事でこんな内輪ネタやっててどうすんだってことだ。結論要旨-本文-結論の順で書けよ。とんねるず業界ネタが今の若者に受けてるかとか類推しろよってことだ。

 

からこの記事はある問題意識惹起させる。それは「麻生朝日新聞政治部冷や水ぶっかけろ」だ。

上演されるべきでない場面で上演された舞台に疑問を抱かないでどうする。

サンデルトロッコ問題への回答で「そんな問題を提起する者を殺す」というソリューションがあっただろう。それでいいんだ。

それなのに早稲田一文入試問題構造を見つけてそこに固執してしまマウントを取ったつもりで情報処理停止してしま元増田愚鈍の極みである

 

2021-10-04

おかえりモネの清く正しいヒロイン冷や水ぶっ掛ける描写

あれマジでなんなんだろうな。

りょうちんが冷や水ぶっかけてもお話しはそのまま進むし。

何もかも手に入れたモネ目線で人を救っても自己満足しか見えないんだよな。

本筋はモネさんさすがっす!で進むんだけど突然視聴者目線でギンギンに冷えた冷や水投入されるという脚本家意図分からん描き方。

どうしようもなく現実に絡め取られてくりょうちんと常に世界の中心にいるかのようなモネ二項対立で描かれていればわかるけど、

なんか意外な展開差し込みたいだけに見えて陳腐なんだよなあ。

りょうちんにやっぱモネしか話せねえわって言わせるのも言わされてる感じがして嫌だった。

からも好かれる主人公が嫌いになるのは感受性がひねくれてるのかなあ。

2021-09-07

[] そのよんじゅうはち

カラシイロノシャーツッス

 

最近はあまり見なくなったと思いたいのですが

てにをはが上手いこと使えていないだけじゃなくて、単語専門用語を間違えて使っておられる方も以前はおられました。今いるかどうかはさておいて。

そういう物事を間違えるタイミングというのは、何かしら惰性で行っていたり、激情に駆られていたりするものなので

増田での作業をする時ぐらいは一度冷静になって、使っている言葉意味検索してみると激情冷や水をかけられず、現場での二次災害三次災害を引き起こさずに済むかと思われます

 

ということで本日は【道具の適切な使用いか】で行きたいと思います

道具の適切な使用いか!道具の適切な使用ヨシ!

 

それでは今日も一日、ご安全に!

2021-08-08

五輪の式典で戦闘機を飛ばすというのはちょっとありえない

RT数100以上のみ

認証されても能町みね子🏳️‍🌈

@nmcmnc

ブルーインパルスマジでみんな盛り上がってる。引くわー。

午後1:19 · 2021年7月23日·feather for iOS

認証されても能町みね子レインボーフラッグ

@nmcmnc

戦闘機飛ばしただけでご機嫌になっちゃう人に冷や水ぶっかけて嫌な気分にさせたいから書いてるに決まってるじゃん

引用ツイート

午後1:43 · 2021年7月23日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/nmcmnc/status/1418431660886921222

木村

@kimuratomo

ブルーインパルス自衛隊宣伝以外にどんな効用があるのか要検証だ。むろん大好きな人は嬉しかろうが、まったく興味ない人もいる。励まされた医療従事者もいただろうが、空を見上げるヒマすらなかった医療従事者がほとんど。少なくとも国民こぞって讃えてるモノじゃない。血税投入されてるモノだが。

午前0:17 · 2021年7月22日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/kimuratomo/status/1417866321694363650

K&M&Y&A

@uchu1dane

ブルーインパルス…何か悪いものでも空中散布しているのでしょうか?

非難承知で言いたい。

戦闘機で描く五輪意味はないです。

うるさいだけで必要ないです😔

医療現場で空を見上げる時は 自分たちの力が及ばず患者さんが亡くなった時の涙を堪える時だけですから

午後5:50 · 2021年7月22日·Twitter Web App

https://twitter.com/uchu1dane/status/1418131199495606272

Hiromi1961

@Hiromi19611

ブルーインパルス戦闘機ですよ。

それを平和の祭典のために、医療者を励ますために使うのが、私の中では整理できません。

いざとなったら、戦争のための、人を殺傷するための戦闘機を見上げて感動するって、ちょっと感覚まひしてませんか?

その挙句イマジンかよって思い。

午前9:28 · 2021年7月24日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/hiromi19611/status/1418729853524725761

SAKOMOMI 🙋‍♀️

@SAKOMOMI

あとブルーインパルス戦闘機なので、わたしポジティブ気持ちで見上げることは絶対にできない。さらに移動手段としての飛行機すら、二酸化炭素排出量の多さから電車選択する人もいるなか、無駄飛行機を飛ばすことにはデメリットしかないと思う。本当にすべてがきつい。

午前1:16 · 2021年7月24日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/SAKOMOMI/status/1418605870485708808

ぷえ🍰わきまえるって美味しいの?

@pueteen

五輪商業イベント

税金は使わないでください。

ブルーインパルス飛ばすなんてもってのほかですよ🙄

午後9:08 · 2021年7月23日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/TotalDeepDoku/status/1418663229031546881

@kyokosakaino

ブルーインパルスって

いつから平和象徴的な感じで

持ち上げられるようになったの?

午後1:21 · 2021年7月23日·Twitter for iPhone

https://twitter.com/kyokosakaino/status/1418426129937965060

anond:20210808162756

おう

から俺はケチはつけ続けるし冷や水はかけ続けるし人格否定し続けるからなそういう奴らの

ずっと俺と付き合っていこうぜ~

2021-07-31

Yahooニューストップ見出し

7/31(土) 16:51更新

東京で4058人感染 過去最多 3913

沖縄で439人感染 初の400人超 898

感染増に失望 夏の行楽に冷や水 174

アマゾンEU制裁金 970億円 79

東京五輪視聴者数が低迷 1443

アーチェリー男子個人 古川が銅 122

柔道混合決勝へ 銀以上が確定 575

トム・ブラウン布川 コロナ感染 310

いいニュース五輪関係しかないと現実から目を逸らしたいほど五輪に注目するかもしれない

昨日https://anond.hatelabo.jp/20210730175045

躁鬱に分断される日本人

いま多くの日本人

オリンピックコロナ感染爆発という躁鬱両方の情報に晒されている。

まるで熱い湯につかりながら冷や水を浴びせられるような状態で、

多くの人が躁鬱どちらの精神状態になればいいかからず混乱しているように思う。

この矛盾したような状態から自分を守る一つの方法は、どちらか片方の情報遮断することだ。

オリンピックコロナのいずれかの情報を見ないようにすることで、精神的な混乱を避けることができる。

その結果、コロナなんて知ったことかと飲み歩く人が現れる一方で、

オリンピックなんて見たくもないという人も現れてくる。

心理的観点からは、これらはいずれも自己防衛の両極の事例だと思う。

コロナはただの風邪派や、過剰な選手叩きをする人は、それらの極端に先鋭化した事例だ。

この躁鬱の分断は、オリンピックが終わりコロナピークが過ぎてからも残り続けると思う。

一度先鋭化した人は簡単自己否定ができなくなるからだ。

オリンピックコロナは、日本を分断した出来事として歴史に残ることだろう。

それは思ったより深く日本に爪痕を残すのかもしれない、と最近過激派を見て思う。

2021-07-26

オタク気持ち悪いのって

「俺はバカ大衆とは違って、作品の良さが分かっている」

みたいな選民意識だよ。


そういうのって、今は左翼反体制みたいなのと相性がいいのか?

アニメゲーム大衆化して、みんなが楽しんでいるところに、左翼ぶって冷や水を浴びせかけにくる感じがある。

2021-07-22

はてな民は何故、騙されるのか?

塊としてみた時に、はてな民って人格の騙されやすさは異常だなとknoaの件で改めて思った。

https://anond.hatelabo.jp/20210721135308

https://anond.hatelabo.jp/20210726195557

knoaの問題点

彼に犯罪歴があるかどうか?は、この際には問題ではないと思う。前科があったとしても清算が終われば、それを批判の種にするべきではない。

実際に、雇用する、結婚する、交流を持つとなれば、再犯率の高い性犯罪者をどう考えるか?という問題自衛のためにも無視できないが、ネット上でそれは関係ない。

彼に関する問題は、専門家でも何でもない商学部卒の素人が、何の根拠もなく信頼に値しない占いを、予想と名付けて公開して専門家面してしまっている事にのみある。

通常、「予測」というのは、根拠となる理論とそれを発表した論文などがあり、数理モデル説明され、世界中の誰もが再検証できるし妥当性の判断が出来ると言う前提でのみ価値を持つ。

それでも、それを信じてしまう人がいる。それが不思議でたまらない。

何が正しいのか?正しさとは何か?って視点が、knoa予想を信奉してしまう人たちには、ごっそりと抜け落ちてると思う。

もちろん、はてなにも初めからknoa予想を占い断じて否定していた人たちもいるが、彼らは明かに少数派だった。

国会ウォッチャーなど

はてな過去を振り返ってみると、似たような連中は他にもいた。記憶に新しい所だと、国会ウォッチャーがいる。

共謀罪で馴染みがあるであろう、組織的な犯罪の処罰及び犯罪収益の規制等に関する法律、が制定された時に増田活躍した人物

共謀罪を設定する事に反対して、各国の条文などを、意図的単語を抜いて翻訳する事で、危険性を訴えていた輩だった。

やはり一部のブックマーカーは、ロジックに見過ごせない粗があると疑い原文を当たって、国会ウォッチャー英語力の不足などではない明かな嘘があると増田コメントで指摘をしていたが

この時もはてな民の多数は、国会ウォッチャー詐欺を真に受けて、ほらみたことか!と大騒ぎしていて全体としては信奉している状態に見えた。

何故、好んで騙されてしまうのか?

民主党政権誕生した時に、詐欺フェストにたいして、「財源が見当たらないし出来るはずがない、何故信じる人がいるのか分からん」と言った声を

押し流して民主党に支持が集まったように。そうあって欲しい、そうだったらいいなって意見を、無条件に信じてしまう人が多いんだろうね。

コロナ占いの件で言えば、感染者が増える方が政府批判が出来て、オリンピック批判が出来て都合がいいから、それに乗っかるし

共謀罪の件で言っても、共謀罪に反対出来るのが都合がいいから、乗っかってしまう。

総体としてはてな民を眺めた時に、客観的論理的視点や考え方と言うのが、ごっそりと抜けているように見える。

知的な態度を持とう

何が正しいのか?本当に正しいと言えるのか?という視点と、蓋然性を求める姿勢を持たない事は非常に危険なことだと思う。

世の中を間違った方向に動かしてしまうだけでなく、個人個人詐欺にあったりと被害を受けやすくなる。

根拠となる理論はあるのか?

証拠となる事実はあるのか?

再検証性、再現性はあるのか?

主張に明らかな間違いはないのか?

主張に実現可能性はあるのか?

と言った視点は常々持っておきたいものだと思う。自分の中に基準をもたないと、籠池や菅野完ショーンKみたいな山師に常に騙される事になる。

ワクチン放射線に関するデマを信じて行動を大きく変えてしまえば、人生にも少なからインパクトが出てしまう。場合によっては、自身や近しい人が死ぬ事になる。

客観的視点を常に持っていても、博士を取得した人が、きちんと論文が書かれてデータ提示されていれば、素人には容易に嘘を見抜くことは難しい時はある。

STAPとか、事実を積み重ねて再検証して嘘であると断定するのは、素人には労力的にも能力的にも無理だし、騙されるのをゼロには出来ないとも思う。常に絶対に間違わない人はいないだろう。

だが、knoaや国会ウォッチャー詐欺フェスト程度の信じるに値しない意見を信じてしまうのは、誰にでも簡単に止められるのではないか。騙されやすさは改善出来るはずだし

信じるに足る根拠があるかどうか?くらいは、平均的な知能を持つ人には簡単に考えることが出来るはずだ。この姿勢は、真に知的な態度だと思う。

knoaの件で冷や水かけられた人は、これを機に少し自分を顧みて、客観的で騙されにくい、そんな知的人間になってみてはどうか。

2021-07-19

anond:20210719201428

これはこれはご丁寧に。

私はつまんないことを書いて夏の暑さを和らげようとしてる人に冷や水を浴びせるものです。

2021-07-14

「いい加減、 男とのヘテロ恋愛こそが女性幸せにするって洗脳するのやめてほしい。 」

っていうけれど、『男とのヘテロ恋愛』を肯定するような作品ってそんなにある?最近の著名作品って寧ろ男女の恋愛否定するような内容が多くない?

ディズニーズートピアモアナと女主人公恋愛要素の無い話が続いているし

新作のラーヤも女同士のライバル関係を前面に出していて男女の恋愛要素は全く無し

MCUの新作のブラック・ウィドウも姉妹推しで男女恋愛排除されてるっぽいし

キャプテン・マーベルとかも一見素敵なイケメンに見える男が実は悪役でしたーみたいなストーリーだし

プリキュアでも敵の男キャラとのロマンス売りしてセットの人形まで出しておきながら実はDV男でただのやられ役ですプギャーみたいな事をやって

寧ろヘテロ恋愛ものを好きな女性冷や水を浴びせかけるような作品ばかりじゃない?

鬼滅の刃とかも善逸と禰豆子とのロマンスちゃんと描かれる事を期待した読者も多かっただろうに

善逸はただのヒモクズですよーっていう夢も希望もないオチだったしな…

2021-06-15

anond:20210615234407

日本による台湾へのワクチン無償提供冷や水を浴びせる教授 BS生放送で難クセ

tps://news.yahoo.co.jp/articles/d3f8918fa7fa0544053497d771a91ad985355060

パイナップルワクチンを送りあう仲

2021-05-26

anond:20210526120151

そういうまともなこと言って冷や水を浴びせるのやめろよ

俺はガチTIKTOKおじさんと会話を楽しんでるんだから

2021-05-23

オリンピックは繰り返す

2020年東京オリンピックは、大盛況で幕を閉じた。

開催国日本メダルラッシュに沸き、経済も上向いて最高の一年となった。

そんな明るい未来を予感させる年が終わり、翌年の2021年初頭、冷や水を浴びせるがごとく、凶悪ウイルス人類を襲った。

それは新型インフルエンザウイルス

突然変異を起こしたこ病原体は、例年の流行とは一線を画し、高い感染力と致死性を備えた最悪のウイルスだった。

この年、新型インフルエンザによる死者は世界人口の3割に達し、各国は大混乱に陥った。

しかウイルスは毎年変異を繰り返し、有効打と期待されたワクチンさえも効果限定的だった。

翌年以降も猛威を振るい続け、どの国も例外なくインフラ経済基盤に大きな打撃を受けた。

人類は衰退の一途を辿った。

そんな中で、皮肉にも発達したのがAI機械学習だった。

労働人口が激減する穴を埋めるべく、積極的投資が行われ、技術革新が起きた。

AIのおかげで高い精度の未来予測可能となり、遺伝子操作の分野でも大きな成果があった。

何よりもタイムマシン理論の構築は、人類の知性のみでは到達不可能だったと言われている。

2030年にはタイムマシンの試作機が完成した。

一部では目覚ましい科学の発達を見せながらも、人類滅亡は目前に控えていた。

新型インフルエンザウイルス蔓延により生産性は激減し、深刻な食料不足になっていた。

それを引き金に各地で紛争が勃発。

AI予測でも明るい未来を導き出すことはできなかった。

しかしそのAIから意外な提案がされる。

もしも新型インフルエンザが発生した2021年の前の年、2020年に毒性の低いウイルス流行していたら?

感染対策が十分に行われた翌年、新型インフルエンザ感染を拡大することができずに消滅する、というシミュレーションをはじき出した。

過去修正することで、人類を救うことができるかもしれない。

作品タイムマシンは、人間のような大きな質量を運ぶことができなかったが、微小な病原体であれば、過去へ送り込むことが可能であった。

遺伝子操作新型インフルエンザウイルスRNAを組み込むことにより、感染力だけが強く毒性の弱いウイルス作成された。

遺伝子を組み込む毒性の弱いウイルスには、風邪の原因としても有名なコロナウイルス選択された。

タイムマシンは、2020年へ、遺伝子操作したコロナウイルスを送りだした。

人類袋小路に迷い込むことなく、より良い未来をつかみ取ることを願って。

◇◇◇◇

2020年初頭、突如発生した新型コロナウイルスはいくつかの国でパンデミック引き起こした。

大きな犠牲を払いつつも、各国は隔離政策を打ち出し、少しずつではあるが封じ込めることに成功した。

翌年の2021年新型インフルエンザが爆発的に広がるはずであったが、高熱を出した患者はすぐに隔離他者感染することなく、人知れず消滅した。

こうして、新型インフルエンザ人類を追い詰める未来は消え、新型コロナで混乱する世界線へと改変された。

新型コロナは、新型インフルエンザを知らない人類にとっては大きな痛手となったもの、数年のうちに克服された。

人類は、より良い未来へ舵を切ったはずだった。

この新型コロナ騒動で、一人負けの様相を呈した国が日本だった。

新型インフルエンザよりも一年早く発生した新型コロナのせいで、東京オリンピックは中止となった。

しかも、延期中止をめぐる中で数々の不祥事が発覚。

日本は諸外国からの信頼を失い、国民は自信を失った。

期待していた五輪特需も無くなり経済が衰退。日本はみるみるうちに失速していった。

そんな日本が打開策として打ち出したのが、かつての栄光科学技術立国日本の復活であった。

とは言え、一度失われた物を手に入れるのは容易なことではない。

場当たり的な政策を繰り返し、国内外失笑を買うことが多かった。

それでも、数を打ったことで奇跡的に成果が出た。

それは空間不思議な亀裂があるという、今までに発見されていない現象だった。

実のところ、この亀裂はタイムマシン新型コロナウイルスを送り出した際に生じたものだった。

タイムマシン過去物質を送るのはピッチャーキャッチャーへ向けてボールを投げるのに似ている。

時空とはピッチャーキャッチャーの間にある障子のようなもので、途中を通る時、空間に亀裂が入る。

2030年から2020年の間には新型コロナウイルスが通過した亀裂が発生しており、日本研究チームが偶然にもそれを発見したのであった。

本来タイムマシン理論人類には到達し得ない領域である

新型インフルエンザ世界線ではAIの発達によりパラダイムシフトが発生したが、AIが未発達な新型コロナ世界線ではあり得ない。

しかし、何もないところから考えを飛躍させるのは無理であっても、観測できる事象があれば、類推可能だった。

落ちぶれた日本には他にできることもないので、この研究に力を注いだ。

ピッチャーが投げたボールの途中の軌道観測すれば、それがどこから発生し、どこへ向けたものなのか推測できる。

時間的連続した亀裂を観測することで、これが2030年から2020年へと微小な何かを送りつけた結果であると仮説が立てられた。

この仮説には様々な飛躍があり、突っ込みどころも多かったが、偶然にも正鵠を射ていた。

そして2020年という終着点は、日本にとって忌々しい年だった。

新型コロナ未来から「悪意によって」送りつけられたウイルスである

そう結論づけた日本はこの過去へ向けたボールを撃ち落とすことにした。

ピッチャー2030年から2020年へ投げたボール軌道上にいる今、そこへ大きなエネルギーをぶつけ、ウイルスのような小さな物体消滅させることは、それほど難しいことではなかった。

これが他の国の発見であれば、もう少し慎重な対応をしたかもしれない。

しかし、余裕を失った日本は、すぐに行動へ移した。

2030年から2020年へめがけて送られた新型コロナウイルスは、こうして途中で破壊された。

2020年に新型コロナ感染爆発を起こさなくなったことで、2021年新型インフルエンザが大流行した。

新型コロナ世界線は消滅し、再び新型インフルエンザ世界線へと戻った。

こうして世界2020年から2030年の間で、新型インフルエンザ世界線と新型コロナ世界線を繰り返すこととなった。

人類は2つのウイルスに繰り返しパンデミックされる監獄へ囚われた。

◇◇◇◇

この様子を興味深く観察する、高次の存在があった。

人間が考えるところの神と言える存在である

彼は驚きと興奮を持ってこの事態を観察していた。

文明が未発達で精神的にも未成熟地球生命体が、まさか時間を操る術を身につけるとは想像していなかったのだ。

さらには無限ループを発生させ、宇宙全体を停滞させるとは。

ただ、感心はしたものの、地獄絵図をループするだけの人類にはすぐに飽きた。

宇宙全体を見渡せば、地球よりも優れた生命体は数多く存在した。

そちらを停滞させてまで宇宙ループさせる意味はなかった。

そう判断した後の彼の行動は速かった。

地球恒星である太陽に力を注ぐ。

太陽には、コロナと呼ばれる100万度を超える大気層がある。

彼は地球大気コロナ大気を入れ替えた。

奇しくもその日、日本では何度目かの東京オリンピック開会式が開かれていた。

その世界線では、新型コロナウイルス存在しなかった。

オリンピック開会式の段階では、新型インフルエンザウイルスも発生していなかった。

まだ人々は、明るい未来漠然と信じていた。

聖火台に火を灯す、オリンピック象徴する儀式の始まる瞬間。その時はやってきた。

地球太陽からの「聖火」が届く。

100万度を超える高温のプラズマ電子レンジよろしく地球をチンした。

こうして人類は終わりを迎えた。

この時、ループを繰り返した東京オリンピック10回目の開催だった。

オリンピック10回。

五輪10

ごりんじゅう。

ご臨終。

お後がよろしいようで。

2021-05-17

https://anond.hatelabo.jp/20210324034110

正義冷や水射精ニキ、虚構以外の何かがこの世にあると思ってそう。言うて相手落としたいからかほぼ確定とか怪しい言葉使ってるけど、万一それ相手がムキになって裏付け出して来たら(万一もないと思うけど)自分言葉責任とれんの?逆張りの形で体のいい自分語り乗せてるだけにしか見えないよ。冷や水射精気持ちよかった?まぁ冷や水だと思ってるの自分だけで、周りから見たらマグマみたいなくっせえ自分汁なんだけど。

2021-04-30

anond:20210429224659

最近の(?)ブコメ臭い方向に舵を切りがちでクッセー!!と思うことが多いので

こうやって冷や水ぶっかけてくれる人がいるとせいせいするね

一緒にヤフコメから順にみて突っ込む遊びしたい

2021-04-09

社会って価値観アプデされないよね

ただ放っておいてほしいだけなのに、社会がチクチクと攻撃してくる辛さ。

自分結婚に向いてないので非婚を選んだ女だけど、とても覚えがある。

5年前くらいまで、女にも「結婚しなければいけない」圧力があった。

32歳までに結婚しないとだめだ〜とか

今は子供いらなくても後で後悔するぞ〜とか

欲しくなったときにはもう遅いぞ〜とか

今考えると「脅し」みたいな事を言う人が殆どで、はてなブコメでも「結婚しないのは酸っぱい葡萄だ」が人気コメだった。

でもそれはいつの間にか消えてた。

まず最初に女社会の中から圧力が消えた。

理由は、結婚育児周りの女性への負担のあまりの大変さが可視化されていったからだった。

フルタイム共働きで、家事育児の大部分を期待され、保育園マタハラや育休明けの異動、一人産めば二人目を所望され、義両親の介護まで期待されて、無理難題は尽きることなく。

「やってらんねーよ」

「それより自分の為の人生を好きに生きて死にたい

そう意識が変わっていったのは自然だったと思う。

全力で趣味を楽しむ女性も増えていき、そんな楽しそうな人に対して「でもでも結婚が〜、出産が〜」と冷や水をかける女性は居なくなった。

中高年男性でこれをやる人はまだいる…けど、そんなのは老害セクハラとして一蹴できるくらいには、女性自分大事にできるようになった。

これはフェミニズムのおかげ。

一連の弱者男性議論を見ていると、あの頃悩んでいた自分を思い出す。

最初から自分結婚にも育児にも向いてないとわかってたのに、無理をして婚活をしては毎日疲れていた。

今は自分のために時間を使い、スッキリと充実した日々を過ごせている。

もし、いまだ「結婚出産して一人前」の押し付けが強い世の中だったら、ここまで心穏やかではいられなかっただろうと思う。

女性自分幸せ選択できるように意識を変えていったように、男社会(=一般社会?)も早く、結婚人生に不可欠なものではない、という価値観の変化が起きればいい。

一人前かどうかは既婚未婚で決まるものではないし、人生は人それぞれであり、人の人生に対して茶々を入れることは恥ずべきことである

それを共通認識として皆が持てるようになればいい。

2021-04-03

anond:20210403055237

分かる 一見中立的で弁えてるようだけど何も言っていないに等しいコメント

しかも実際は中立ではない

皆が皆「情報が出揃うまで何も言わない」というスタンスだと

当事者の片方が沈黙を貫いて事態をうやむやにするインセンティブを与えてしま

 

もちろん判断を保留するのは自由だし冷静で素晴らしい態度だと思うけど

事実を知りたい情報を出してほしいと言う人たちの姿勢冷や水ぶっかけるくらいなら沈黙してほしい

 

それにシンプルにカッコ悪い

「もう片方の意見も聞かないと何も言えない」ってわざわざ書いちゃうタイプの人と同じニオイを感じる

2021-03-24

「15才の時に東日本大震災家族を亡くし、天涯孤独の身になり東京ホームレスになった話」とかい漫画への警鐘を鳴らす


◎どんな漫画

東日本大震災家族を失った15歳の作者がホームレスになって生きるカラーTwitter漫画

◎何でこんな日記書くの?ほっとけばいいじゃん

タイトル記事漫画がこれからバズりそうなので、今のうちに冷や水ぶっかけておこうと思った。

というのも、自分被災家族を亡くしたり、親戚の人生破綻したりして地獄を見たサイドの人間なんだよね。

あの震災を『お涙頂戴感動ポルノ』にパッケージして商売の種にしようって人間ものすごく気に入らねえから


◎まず騙されないで欲しい事

最初にハッキリ、結論から言わせてもらうとステマ案件と思われる。

あの漫画、8割の確率編集者の手がもう入ってるね。

そして描いてる人間100%プロ。見る人が見れば一発でわかる。

可愛い動物主人公表現するあざとさだとか、塗りの見やすさだとか、コマ割・ネーム視線誘導だとか…

(今はイラストレーター漫画家、編集の方がツイッターごまんといると思うので、聞いてみればいいんじゃないでしょうか)

このままだと、テキトー出版社からSNS発の感動震災漫画単行本化!描きおろし○○ページ」なんて思考ゼロカスみたいな煽りつけて、

単価1500円くらいの原価率が良い書籍サイズ単行本になるのが目に見えてるね。感動をありがとうってやつだ。

売る時期は2022年3月かに合わせるんじゃないかな。ページ数的にも丁度よくなりそうだし。安易~。

ちょっと話がズレた。ここからは多少真摯に書きます


◎この作品の何が「悪」なのか

まず、「プロ体験Twitterで綴ったらあかんのか?」と思われるでしょう。別に事実を伝えてくれて、我々が得るものがあるならいいじゃないかと。

あかんのです。

何故なら、現在の作者様は

震災記憶を風化させないために当時の事を漫画で発信していきます。みなさんに当時の様子を知っていただけたらと思います。」なんて表明をしているからです。

要は、これはビジネス目的ではないのだとおっしゃられています

(「ただし後で出版しないとは言っていない」というのがミソです)

これは、錯誤を招く表現です。「可哀想無名被災者が、震災悲惨さと孤児の辛さを漫画で伝える物語」を作り上げているのです。

ステルスマーケティングが何故悪なのか、というのと被るテーマですが、

「あたか災害への意識を高めたりだとか、被災して苦労した人々への追悼の意を表現するための無料サービス作品」と錯覚させておきながら、

実は後の出版化・金銭化のための布石、というのは詐欺行為なのです。プロが、無名人間を装うことは倫理に反することなのです。

別にこれを猫漫画とかでやって、同じようなシステムで金儲けをしても私は何も言おうと思いません。

でも、今回の漫画震災商売の種にしようとしている。これを、被災者への冒涜だと私は考えます

からこうして文を綴っています

──いやお前の妄想じゃん。何で今出版がどうとかの話してんの?というツッコミが聞こえますが、上にも書いたようにこの作品はほぼ確定的にプロが描いています

そしてプロ慈善事業をするならば、しかるべき舞台媒体というものがあります

プロが本当に世論震災の恐怖を伝えたければ、初めから政府広報でもいいし、地元自治体広報誌でもいい。

メディア掲載し、伝えるべきなのです。

SNS媒体の方が良いというのであれば、それこそ初めからWEBメディアを通して発表するべきなのです。

そして「売上は被災地に寄付します」とでも言って広告費や単行本の売上を被災地に流す。

それこそが、プロの行う本物の慈善事業というものなのです。

何故彼はそうはしなかったのか?簡単なことです。

商売として、SNS発の方が見栄えがいいからです。いかにもドラマティックだからです。そういう宣伝手法からです。

100%と断定は勿論できませんが、これは同じ表現から告発だと思っていただいて構いません。

これは、宣伝案件です。絶対出版されます

から今、冷や水をかけます

みなさん、騙されてはいけません。

SNS発の美しい物語」の登場人物には、読者の皆様も含まれています

貴方達の応援ツイート宣伝文やらニュースピックアップされて、商品に添えるリボンになるのは規定事項だと思われます

そうならなかったら?

匿名記事価値が0になるだけの話です。

そもそも嘘じゃね問題

東北の当時の様子はそれなりに知ってますが、まあ事実を元にしたフィクションって印象ですね。

どこまでは嘘、どこまでは本当、なんて話はしてもしょうがない。そういう風に作ってあるのがまた憎らしい所です。

真実なんてものは、誰かのフィルターを通して表現された時点で曖昧になるものなのです。「これは嘘あれは本当」なんてファクトチェックをかの漫画に行うことは、大して意味持たないんです。

嗚呼、それにしても、なんて「正しい」漫画なんでしょうか。

不幸にも家族を失った可愛らしいクマ主人公。混乱するが本質は思いやりのある東北人達

金はないけれど、心の優しい東京ホームレス達……

心の底から笑わせてくれます。読者が求めているものをよくわかっていらっしゃる

間違いなくプロ仕事です。

本来ならば尊敬するべき仕事です。

しかし、震災出汁にしてしまったが最後責任がある。

それは脚色というものに向き合う責任です。

その責任感が、現状の漫画からはあまり感じられないように思います

まあ当然ですね、なんたってプロではなく無名人物が描いた漫画という体になっているのですから

「Fukushima50」の映画が、事実と異なる表現があるだの、人をむやみに美化しているだの批判されても、私はあの映画スタッフリスペクトします。

映像作品としては大変出来が悪いと思いますが)

何故ならば、彼らはしっかりと名前を出し、正規手続きを踏み、表現を行っているからです。

匿名で、責任をとらなくていい立場から、あたか知ったかのように物を申す事が如何に無責任なのか?それはこの記事を見ればわかるでしょう。

彼ないしは彼女のやっていることは、この記事と同じなのです。

読者に押しつけているものが、批判なのか感動ポルノなのかという違いだけです。

しかも半匿名でありながら、被災者という「被害者道徳的正しさ」を利用するのは、最高に卑怯なことです。


◎読者の方へ

貴方達は誘導されています

あの漫画は、そういう性質のものです。

あんなに清潔な被災があってたまるものですか。

あんなに清潔なホームレスがいてたまるものですか。

あの漫画は、間違いなく正しく読者の求めるものを考えて描かれています

みんな、震災や人の本当のグロテスクさなんてものは、見たくないのです。

でも、本当に震災の大変さを、孤児として生きる大変さを伝えるなら、あの漫画はあまりにも、不気味なほどに清潔なのです。

そして、わざとツッコミどころを残している。何故なら、議論が盛り上がると作品が盛り上がり、それは結果的に金になるからです。

しかも、そのツッコミどころは、おそらく被災した役場教師、都会の人の冷たさといったもの対象とするように、恣意的方向性を持たされている。

最後は人ではなく、時代環境が悪いという結論が出るように誘導されている。ああ、なんて正しいんでしょう。誰も不幸にならない。

繰り返しますが、プロ仕事です。

被災者をテーマにしていなければ、私も拍手喝采をするでしょう。

あの漫画は、読者の皆さんの善意誤作動させるように作ってあるのです。

冷たい計算の元に、ネームが切られ、写植が打ち込まれ、着色されています

読むなとは言いません。想像するのも、同情するのも自由です。

しかし、おそらく、皆様が思っているほど、あの漫画は善なるものではないと、一歩距離を置いて読んで欲しいのです。


最後に作者の方に、一つだけ

本当に震災のことを伝えたいなら、ちゃんとしてください。頼むから

別に日記だし?崇高な目的勝手に感じるのはそっちじゃん?」と言わんばかりの、プロフィールの「プロとして正しい書き方」が、本当に卑怯に見えます

10年経っても、まだ苦しい人がいるんです。

震災を、頼むから食い物にしないでくれ。

2021-03-22

ガチャピンさんへのレス(に、かこつけた諸々の話)

https://anond.hatelabo.jp/20210318185716

最初に言っておくと、“擁護”という言葉、muchonovさんこそが批判されているというフェイズにおいてその様に用いられる“擁護”という言葉は、ただの批判回避しかありません。『「xx批判」に対する批判』を「xx擁護」という事にしておくと、あくま批判されてるのはxxだけという事に出来て、「xx批判」こそが批判されてる事実を誤魔化せる、そういう小手先テクニックです。これはその意図の有無に関わらず、です。



『彼が“表現の自由戦士”の事を笑っていたと思ったら、笑われても構わないとか言い始めた』 な… 何を言ってるのか わからねーと思うが(AAry


自分は、著作物に対する著作者の諸権利には二次利用者の表現の自由優越する要素が確実にあると思う。だから著作権を持つコンテンツホルダーに対して二次利用者が配慮を示すこと自体は、何らおかしなことじゃない。「コンテンツに対する権利を持ってる人達ガチで怒ったらどうなるかわからいから、謙抑的にやりましょう」というのは二次利用者としてごく常識的判断だし、自分だって似た状況が発生したらフツーに相手の「お願い」に従うし、何ならゴロニャンする。日頃「表現の自由」について何か勇ましい物言いをしてたとして、その忖度や阿りとのギャップを誰かに笑われても構わない。「それとこれとは別です」でおしまい


いやいや、意味わかんないですよ、これ。

だって「発端」のブコメhttps://b.hatena.ne.jp/entry/4699940658477561058/comment/muchonov)は

好意多寡」云々と強弁してるけど、勇壮表現の自由戦士たちが権利者の意向には簡単にゴロニャンするという構図は変わらない。自分たちからオモチャを取り上げる権利を持つ相手に屈服してるだけ


ですよね。

それに対してこちらが、それは“事実上の『私は「表現の自由」について全く理解していません』宣言”だよねと指摘して、そこにmuchonovさんから返ってきたブコメhttps://b.hatena.ne.jp/entry/4699974732078626146/comment/muchonov)が

そうかなあ? 自分著作物に対する著作者の諸権利二次利用者の表現の自由優越すると考える一方で、元増田は「グロく描こうが殺そうが馬刺しにして食おうがなんでもあり」だと言ってるんですけど。


この時点で、もうだいぶ「????」なんですが、これについてこちらが『“著作物に対する著作者の諸権利二次利用者の表現の自由優越すると考える”様なmuchonovさんが“コンテンツホルダー意向には簡単にゴロニャン”とか言っちゃうの、さすがに意味不明すぎでは。』と指摘して、それに対する応答が上の増田なわけですよね?(こちらへの応答だけのつもりではないにせよ)

日頃「表現の自由」について何か勇ましい物言いをしてたとして、その忖度や阿りとのギャップを誰かに笑われても構わない。「それとこれとは別です」でおしまい


とか仰ってますけど、笑ったの、他ならぬmuchonovさん自身ですよね。その“笑われても構わない”って、それ「笑う側のmuchonovさん」からしたらつまりは「“表現の自由戦士”たちは、おとなしく我々に笑われてろ」の意味なわけですよね?うん、やばいですね☆



更に言っておくと、そのmuchonovさんの増田もやはり“私は「表現の自由」について全く理解していません』宣言”にしかなってないよね


著作物に対する著作者の諸権利には二次利用者の表現の自由優越する要素が確実にあると思う


って、muchonovさんの中では、「著作権」と「表現の自由」が、かめはめ波の撃ち合いか何かみたいになっていて、「著作権」の方が勝ってる…という様なイメージなのでしょうか?


いや、「表現の自由」ってそういう事じゃないですから…。



もう何度も述べてきている事ですが

表現の自由」で最も重要なのは価値観自由競争市場)』。『公権力から自由』はあくまでその手段の一つ(もちろん重要だが)。『表現の自由度』はその結果。


です。


これは、『絶対に「正しい」とされる、そんな「思想」は存在しない。だからこそ、「思想」の媒体たる「表現」は常に「自由競争」の下にあらねばならない。』事こそが、「表現の自由」の根幹である、という話です。

また、「市場」の中で自身の「効用」を最大化する事は、個々の主体が持つ権利であるべきだから、という考えに基づくものでもあります

ですから、もしこれを否定しようとするならば、『全人類が、それぞれの権利放棄してでもコミットすべき、絶対に「正しい」とされる「思想」が存在する』と主張し、証明しなければなりません。完全に狂気であり、全知全能の神の召喚でも試みた方が早いレベルだと思います


つまるところ、その根幹が「自由市場である以上、各々の「私的所有(財産)」を認める事は「表現の自由」に織り込み済みだと考えるべきです。「表現の自由」vs「著作権」、どちらの方が“優越する”か(アクセルブレーキ、どちらの方が強いか)みたいな話とは違います

ですから、“日頃「表現の自由」について何か勇ましい物言いをしてたとして”も、「私的所有」を認める事に“ギャップ”はありませんし、もちろん笑われる理由存在しません。



とはいえ、「権利」(今回の件で言えば著作権)、及びその行使について疑問を呈する事がおかしいわけではない


これはmuchonovさんに限った話ではないと思いますが、恐らく『「権利がある」というのは、「その“権利”を行使した時に不評を買わない権利がある」の意味ではない』という事を理解されていないか、もしくは失念されています

他の言い方をすれば、『「ルール」に従うか/逆らうか』と『「ルール」を肯定するか/否定するか』は、それぞれ別の事柄だという話でもあります

(一応言っておくと、個人的には例の“お願い”について、曖昧であり「忖度学級会」を誘発するものだとして、2018年6月時点で批判的にコメントしています。)


また、「私的所有」を認めるという事は、その是非(その「大きさ」の妥当性や、そもそもの有無等)を問わないという意味ではありません。それは「表現の自由」とは別個の問題として論じる事ですし、今回の流れで言えば、もう少し著作権に関する是非は、議論俎上に載ってもよいだろうと考えます個人的には著作権もっと「小さく」していくべきだと考えていますし、むしろ逆に「大きく」なる傾向のある現状については危惧しています)。

実際、話題になった「馬名のパブリシティ権」の話は、その辺りが問われた件だとも言えるかもしれません。もちろん逆に、「せやかて、やっぱ馬名については馬主が優先的ステークホルダーであるべきやろ」と主張するのも、それはそれで一つの考えでしょう。

どうであるかと、どうあるべきかは、やはりそれも別の事柄なのですから



公式”と“オタク”の関係は、そんな一方的ものではないよね


muchonovさんは二者の関係を「権利者と利用者の力関係」と述べており、もちろん嘘ではないのですが、それ以前にまず「供給主体需要主体」の関係である事を忘れてはなりません。

コンテンツ二次利用権利者のお目こぼしのもとで成り立ってるグレーゾーンで、『お願い』を無視し続ければより厳しい使用規制が課せられたり、コンテンツ自体供給されなくなっちゃ危険があるから、みんなそれを避けるために『お願い』を遵守してる。


これはむしろ基本的には真逆ですよね。

供給側としては、コンテンツに対する需要がなくなってしまう事こそが最も恐れる事態の一つであり、つまり馬主のご機嫌よりもよほど)需要側のご機嫌こそを気にしなければならないわけです。趣味製作しているアートか何かではないのですから

恐らくは、だからこそ曖昧な“お願い”なのであり、また2018年6月20日なのでしょう(せめてアニメ放映中には冷や水を浴びせたくない、夏コミが控えてる、ゲームはしばらくリリースできそうにない…というタイミング)。

そしてもし、muchonovさんが記した様な「逆転現象」が起こるのだとしたら、それこそが「惚れた弱み」であり、正に元増田が述べていた状態のものなのです。

お客様神様」と「殿様商売」との間で揺れ動く、その実に「自由市場」的な動きの中で「表現」の在り方も変動するというのは、むしろとても「表現の自由」的である、とすら言えるでしょう(元増田に、そこまでの考えがあったとは思わないし、個人的にはやはり「忖度学級会」には否定的だが)。

にもかかわらず、それを“バカみたいじゃん。”と切って捨てるmuchonovさんの発言のほうが、よっぽど“バカみたい”なのではないでしょうか。


追記


HanPanna 価値観自由競争というのはrag_enさんの造語なので、法学だと思わないように(もし学説があれば教えて下さい)"思想自由市場"について知りたいならコチラのブログのが良いです。https://arecolle.hatenablog.com/entry/2021/03/06/124923


法学”ってどこから出てきたん?というか、『公権力から自由』はあくまでその手段の一つでしかないよ(大切だけどね)って話、してありますよね?ちゃんと読んでます

なんか理解されてないようですけど、その箇所への反論は「ちゃんとできるようにしてある」んですよ。つまり『全人類が、それぞれの権利放棄してでもコミットすべき、絶対に「正しい」とされる「思想」が存在する』と主張し、証明してみせればいいだけなんです。はい、頑張ってください。

まぁ、HanPannaさんが同じ話題でやらかすの、これで3回目ですし、間違った事でも言い続ければ押し通せるみたいなの、完全にオカルトなんで勘弁してください(HanPannaさんに許可を頂ければ、過去のやりとりも晒しますよ)。

あとリンク先、よりにもよってU.G.R.R.の人かよ…ギャグで言ってるのか?ってのが正直な感想ですけど、ぶっちゃけ謎の(マジで謎の)出禁を食らってるので(とはいえ、さすがに閲覧不可は無視するが)言及は避けておきます。やさしみ

追記2


Silica ところでこの"価値観自由競争"の中では寛容のパラドックスはどうなるんだろう、この人の言う"SJ"的な価値観がその競争勝利したらどうなるの?


嘘・デマ・偽科学の類が支配的な状態(人気になる)みたいな感じになるだけですね。

2021-03-12

かわいい禁止令はアンチヒューマニズム

ブクマの上位に挙がっていた「かわいい人にかわいいと言うのは、僕としては結構ありえない 」って記事だが、

これに同意できない。(記事URLhttps://note.com/yasuharakenta/n/ne19f1e86e899

痴漢とか、通り魔とか、「おかしてー(犯したいの意)」とか言うのが駄目ってのは同意、当たり前だが。

私が同意できないのは、他人容姿言及について。

記事はかなりまとまりがなくて、主張が曖昧なので批判しにくいが、

容姿言及に関しては、

・付き合いたいのなら容姿のことに言及するのは方法として上手くない

相手性的に眼差されることによる恐怖を与えるからよくない

とか多分そんな感じのことを主張していると思う。

(注:元記事モテ戦略をメインで扱っているが、容姿への言及自体の悪性も割と強く主張している。)

で、考えるまでもなく、これらの主張の正当性は状況や人に依存する。

見ず知らずの人に急に「かわいい」とか言われても怖いだけなのは当然。

でも、インカレサークル新歓で気になる異性にアプローチすることは自然なことだ。

というかそういう飲み会をするようなインカレサークルは、

普通手っ取り早く好みの異性を見つけるための場所だろう(知らんけど)。

また人の恋人観なんてのはかなり多様で、精神的に分かりあうのを大切にする人もいれば、

とにかく好みの容姿を持つセックス相手を見つけたい人もいる。

後者場合だったら、欲望むき出しのアプローチがむしろ上手くいって、

丁重に接するのは面倒がられるだけかもしれない。

例えば元記事の場面でもこういう風に盛り上がる場合もある訳だ。

先輩「かわいいねー」

後輩「えー、そんなことないですよ」

先輩「いや、かわいいって!」

後輩「そうですかー笑?ありがとうございます!」

先輩「やっぱり自分のこと可愛いと思ってるんだ笑!」

後輩「はめないでください笑」

こんなのは自分でも書いててちょっとキモいけれども、

似たような光景を見たことのある人はいくらでもいるだろう。

飲み会の場でこういう軽薄なやり取りは、アイスブレイキング機能もあるし、

なにより彼らはこれを楽しんでいる。楽しんでいる人にとっては、

「人にかわいいっていうのは結構あり得ない」とか言って、

勝手に慮った態度で冷や水を浴びせてくるやつの方がよっぽどキモい

ここには「本当は君はこんなコミュニケーションを求めてないはずだ」っていう

決めつけがあるし、実のところそれは自分の願望を投影してるだけ。うっせぇわって話。

あと元記事には「かわいい」と言うのは「やりたい」と言うのと同じなんて書いてあるが、

これは目を疑うレベル妄言。美しいものに感動したことはないのだろうか?

また馬鹿らしいだけでなく、容姿言及する人を性欲に支配された粗野な人であるかのように

レッテル張りしてる意味でかなり悪質でもある。

TikTok性的コメントだっていつも不快なわけではなく、喜ぶ人だって沢山いるだろう。

それを容姿への肯定理解して喜ぶ人もいれば、内容はどうであれバズることに快感を感じる人もいるし、

かに相手してもらえること自体に喜ぶ人もいる。

twitterに裏アカ女子なんてのが沢山いることからしてもこんなことは明らかだろう。

ただ勿論、容姿への言及に傷つく人もいて、だから問題は傷つく人がいるからやめるべきなのかということ。

世間には快より不快の除去を優先するのが当たり前と考える人結構いるが、そんなルールはない。

そして容姿への言及によって生じる快不快はどちらもときに重大で、人生を変えてしまうほどの影響をもつこともある。

これは相対的立場をとって、どっちつかずでごまかそうというのではなくて、私たちは容易にそういう人たちを想像できるし、

場合によっては知ってさえいる。

キモくて性的コメントであれ、容姿を褒められ、それをきっかけにファッション美容に興味が出て、

自己変革に成功した人だっているだろう。「良心的」な人間の「良心的」なコメントでのみ人は良く変われるなんてのは

人間アンビバレントなあり方を無視している。キモいけど嬉しいことだってある。

勿論、容姿への言及不快精神を病む人もいるだろうが。

で、ここまで来ると、この問題はよくある多様性の受容の議論と相似であることに気づく。

まり自分にとって不快だけれども、他人にとって快だから存在を受け入れようという話。

から私は人には容姿への言及をする自由があり、それは悪いことではないことを受け入れるべきだと言いたい(一応言っておくと私は他人容姿には基本言及しない)。

勿論、同じ論理を使って、容姿への言及不快な人にとっては「容姿への言及があること」が不快で、「容姿への言及がないこと」が快なのだから

容姿への言及をしたい人は、「容姿への言及がないこと」を受け入れるべきだと論理的には言えるのだが、

実際にその論理が受容され、浸透することはないだろう。

なぜなら容姿への言及は明白な悪でなく、人のコミュニケーション自由(≒言論の自由)が保証されることは明白な善だからだ。

ヘイトスピーチでさえ直ちに規制されなかったのだ、言論の自由価値理念的にも実際的にもどこまでも重い。

一応注意しておくと、「容姿への言及自由を受け入れろ」ってことで、「自分に向けられたそれを受け入れろ」って話ではない。

まりあなた容姿言及されて不快であれば、それに苦言を呈すのは自由だが、

相手社会的悪事をなしたわけではなくて、相手あなたにとって不快発言をしたに過ぎないということ。

そしてそれを喜ぶ人もいることを認めるべきだということ。

自分にそういう発言が向けられるのを予防したかったら、そういう禁止令を確立しようとするのでなくて、

自分で予防策をとるしかない。例えばゾーニング

まり、そういうことを言う人間と同じコミュニティに属さないというのが一番簡単だろう。

あとはそういうのが嫌な人間だということを常々アピールしておくとか。

(注:会社上司から言い寄られるとか、バイト先の客がしつこく絡んでくるとかは対処しにくいが、

これらは粘着的な気質ストーカー気質問題で、容姿への言及がなくなったところで解決しない。)

こう言うと、「何故被害者側が労を取らなくてはならないのか」とか

「私のメンタルでは無理」とか言う人もいるかもしれないが、

そういう人は世界自分のためにできているわけではないことを受け入れなくてはならない。

記事のような主張を、何故か個々人の精神尊重するヒューマニズム的な考えと捉える人もいるようだが、

それは明確に誤りで、自己中心的な排他思想に過ぎない。

とかなんとか色々書いた挙句、私の根底にある考えがうまく表せていない気がするのでここに文脈無視して書くが、

私は他人と関わるときにしばしば生じる想像を超えた事態――例えば、人と話すうちに一度も考えたことのない内容が口から流れ出たり、他人の思いがけない側面が表れたりするーー

に遭遇するとき、強く人間の魅力というものを感じる。異質な人間を許容することはときに誰も悪くないのに悲劇をもたらすことはあるけれども、

私は人間同士の交わりから生じる偶然にはそれを差し引いても余りある価値があると思っていて、

記事のように異質な人間範疇を狭め、無毒化しようとする考えは受け入れがたいのだ。

2021-03-10

anond:20210310122131

冷や水ぶっかけられてると感じてるならまだ良心残ってんだな

 

そんなに現実突き付けられたくないならいっそ

「へーコイツ迷惑ニコ生ガイジだったのか~だから?」くらい露悪的に開き直ればいいじゃん

そこまで行きつかないのなら、君は根本的にネットに向いてないと思う

なんでV豚ってVtuberスキャンダルとか大好きなん?

俺はVtuberテレビ的に楽しんでるだけなんで

「こいつの前世は…」とか「こいつの中身は…」みたいな話されると

めちゃくちゃ冷めるんだよなあ。

下手にパブサせず、5chとかも行かず、配信だけ見てればそのあたりの話題には触れずに済むんだけど、

たまに増田とかで大っぴらにそういう話をする奴がいてげんなりする。

テレビドラマを見て「面白かった〜」って言ってる人に

「でも出演してるこの俳優は実は性格が悪いという噂があって…」とかわざわざ言って回ったらキチガイだろ。

おまえにとっては俳優性格が悪いことは許しがたい何かなのか知らんが

こっちにとってはどうでもいいことで冷や水ぶっかけられてるだけなんだよ。

なんでこの程度のマナーも守れねえのかなV豚は。

2021-03-06

病気になった猫の安楽死って日本では珍しいの?

大学教養科目でアニマルライツに関して「イギリスでは病気になったペット安楽死させる場合が多いです。引越し先で犬が飼えない環境なので安楽死というのもよくあります」と講師が言ってて、ヘーと思った。

自分は猫飼ったことないので全然知らないのだけど、このブクマの言うように、日本では猫が病気になっても最期まで世話して看取るのが普通なのかな? 獣医に「安楽死してくれ」と持ってっても拒否される?

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210228235254

Saint-Exupery 冷や水をかけるようで悪いけど、猫飼うならちゃん20歳とか高齢になって介護必要になった時も見捨てないって腹括れよ。口で言うのは簡単だけど夜泣き徘徊至る所で漏らす病院代高い等老人介護と何ら変わらんぞ

2021/03/01

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん