「ちんぷんかんぷん」を含む日記 RSS

はてなキーワード: ちんぷんかんぷんとは

2019-11-13

anond:20191112222103

さら追記

・90分教室に座る体力

5年引きこもったあと、大学に行ってみると10分座って難しい話を聞いているだけで限界で、トイレに行ってしまうような身体になっていた。

難しすぎて、何を言っているのか分からないし、周りにいる人たちも全員初対面。(4留なので)

ところが運動すると、耐えられる時間が少しずつ長くなっていったのだ。

また、冷静に見れるようになると大学での学問ほとんどの人にとって、同様にちんぷんかんぷんしかないことも理解した。

さすがに本格的に勉強するようになってからちゃん理解してるけど、それ以前の大学生がほとんどなのでそもそも恥ずべきことでは無い。

・車

必須である。これがないと女遊びは出来ない。年間50万くらいでローン含めて維持可能

2019-10-31

小学4年生の時、同級生女子からいじめられた話

なにがきっかけだったかは覚えてない


けど気がついたらM子の友達になっていて、家に遊びに行かされるようになっていた

友達というよりボス子分みたいな感じ


M子は父子家庭で、アパートに住んでいた

別れた母親には姉が居たそうな

から、何かと一緒に居たがり、姉になってほしいとも言われた


はじめはM子の家で強制的に遊ぶことを強要されて

嫌々遊んでいた


皿洗いや洗濯と言った家事を手伝わされたこともある

人前ではいい子で、学校では話題の中心になるような存在だった


そんなM子が影でトイレとかで私を殴ったり蹴ったりしていたことなんて知る人はいなかった

ただ、人前ではいい子で影では豹変することをクラス女子も知っていて

中には私を心配する子もいた。先生に言うことはしなかったけれど。


M子は塾に通っていて、終わるまで前の公園で待たされたこともあった


駄菓子屋万引をさせられそうになったこともある

その時は断固拒否した


お小遣いを貰ってなかった私は、お金が欲しいから両親から貰ってこいと言われ

家に置いてあった10円玉貯金箱から100円分くらい渡したこともある

我ながらそんなちっぽけな金額で満足してたんて、可愛いものだったけれど

からお金を盗んで渡す、という行為が嫌だった覚えがある


一番嫌だったのが、M子とのキスだった

何がいいのやら、M子は私と家で遊んだとき、帰り際にキスをねだった

単なるキスからディープキスまで、こうするんだと言われながらキスをした

今でもその感触は忘れない、憎悪する経験


おまけにその当時は何やらわからなかったが、M子はセックスがしたかったのだろう

布団を敷いて、「どっちがいい?」と聞かれ、何のことかわからない私をほうって

シャワーを浴びる真似をした

服は着たまま、横になるよう言われてM子が上に乗ってきた

キスされ、股間を揉まれちんぷんかんぷんな私の態度に飽きたのかそれでお終い


はたまた、ひとりエッチ方法も教えようとして

服は着たまま、股間に手をあててうつ伏せのまま、さすると気持ちいいと言われた


ある時は、トイレをしているところを見たいと言われ

小便をしているところをまじまじと見られた

ふとももをさするといいとか言われた


胸も揉まれて、まだ硬いなとも言われたこともある


一緒に風呂に入って、入った後飲むと美味しいとか言われたり


またある時、今度は母がいる時M子が遊びに来て

ちょうどお昼時、いい子を発揮するM子は、母の手伝いをして褒められていた

そんな時私はトイレで早く帰ればいいのにと涙目だった


ある時、私の家に遊びに来たM子

誰も居ない時は入れちゃ駄目と言われていたのにも関わらず

入れてしまって後悔していた

何の拍子か、M子に死んで欲しいと包丁を向けられて

怖かった私はなんとか収めようと、何故か長かった髪を切っていいからと言い、M子を納得させた

そして、M子に髪をショートにざく切りにされ

帰ってきた母に驚かれた


そこでなにがあったのか尋ねられた私は、M子にいじめられていることを母に伝え

から学校へ、学校からM子の父親へと伝わり、父親がM子と一緒に謝罪しに家に来た

そして、両親は離婚し私は転校した


両親は中学校になるころもとに戻り

M子はどこかへ引っ越したことが同級生から伝え聞いた話だった


いじめはよくあるけれど

性的いじめ体験話は聞かないので私の実体験をここに記す


今年36になるけれど、誰かを好きになったことが30までなかったし

このいじめのことを克服出来るようになったのも近年になってから

いじめじゃなくてDVだと思ってるけど

同じ境遇の人が居れば何かの力になれるかと思って書いた

2019-07-04

anond:20190704214911

勉強にならないなんてことは全くない。

証明でも教科書でも最初はわからなくて当然。

からないなりに形式というかスタイルを真似ているとそのうちわかってくる。

わかってくると、ちんぷんかんぷんだった教科書が非常に効率よく書かれているのがわかる。

そうすると最初の頃とっつきやすかった参考書亜流特殊なケースであることもわかる。

ここまでいかないとわかったことにならない。

2019-06-04

障害者の側にいるやつ頭おかし

自分サービス業バイトをやってる大学生

以前、受付に車いすに乗った知的障害を持つおばさんと、付き添いであ介護者のおばさんが来た。

そしたら開口一番、介護者のおばさんが、「この人の話聞いてあげてください」って言ってきた。

自分は「何があったんだ?」と思いつつ、障害者の方のおばさんの方へ耳を傾けたんだけど、何を言ってるかわからない。

歯についたほうれん草を見せながら延々と「◯△×〜?」と聞いてきて、自分も「どうしました?」「いかがなさいました?」と対応していたが本当に聞き取れない。

埒が明かないので「なんとおっしゃってるか聞き取りにくいのですが?」と介護者に尋ねたら、「いえ、本人から聞いてください^^」と。

「は?」と思いながら、3分ちんぷんかんぷんなまま話を聞いていたら2人はイライラしはじめて(こっちがイライラしてんだよ〜)、「彼女トイレに行きたいっていってます^^;」と介護者。

2人が出てった後は、「公共の場練習に使うな、一生来んなクソババア」と呟いてしまった、という話。

2019-05-13

ぼっちバー通いを趣味にすべき

オーセンティックバーバーテンダーさんはお客との会話のためにいろいろアンテナを張っている

酒の知識はもちろん、映画ドラマ小説さらには漫画アニメ、その背景にある歴史神話、お客さんから聞いたいろんな業界ネタまで幅広い

話し上手聞き上手だし頭の回転も早い、直接知らないことでもキーワードを拾って周辺的なことや似たような事例に繋げて

話を展開してくれるので、振った話題相手にはちんぷんかんぷんで話が続かないとか、いちいち前提をあれこれ説明しないといけないことが

ほとんどなくて気持ちよく話ができる。

少々お金がかかるのが難点だがキャバクラでおねーちゃんと話すよりははるかコスパはいい。

ぼっちこそバーに通うべき。酒が飲めない奴は知らん。

2019-05-04

指輪物語が読みにくい。

あれ翻訳者がだめなの?すごい読みにくいんだけど。なんかアラゴルンを馳夫とか書いててイラッとするし。キャラは多いしでちんぷんかんぷんになる。

2019-03-17

がんばれない

仕事で求められる量と水準が高くて、自分技術だと追いつかなくて、慢性的に疲れている。

オン・ザ・ジョブトレーニング的なポジションなのだが、上司説明が何を言っているのかよくわからない。

結局、1人で仕事をすすめて、顧客からの反応はぼちぼちいいのだが

自分の実力として正しいのかどうかよくわからない。

客先常駐なので、他の同期が何しているかよくわからないし…。

たまたま先輩と話す機会があって、必要技術の話を聞いたら、自分にはちんぷんかんぷんで焦った。

仕事量が多すぎて、それをこなすのにやっつけになるんだけど

そうすると技術永遠にあがらないし、もうどうしていいかからない。

4月から、常駐先が変わるので、化けの皮が剥がれそうで、今から胃が痛い

申し送りだと、今までやってなかったことも要求される。

うつまではいかないし、休日まるっと休めばなんとかなるんだが、自分精神が摩耗している感じがあって、

これは病院に行くべきなのかどうか悩んでいる。

周りはがんばるのが得意そうにみえて、自分けががんばれないようだ。

2019-03-15

酒を飲まない夜

やるこがないです

仕方がないのでラジコ日本放送聞いてます

オールナイトフジかいうのやってます

男が笑ってます、きっとおもしろいのでしょう

でも、自分には何がおもしろいのかちんぷんかんぷん丸です

2019-01-05

学校の授業

思い起こすと、暗記物が苦手で社会科死ぬほど嫌いだった。

数学は好きで得意でもあったが、なぜか物理ちんぷんかんぷんだった。

重力ってものがわかってなかった気がする(今もわからん)。

あと、国語副読本(古今の名作の抜粋が載ってるようなやつ)ばっかり読んでた。

長じて物書いて食うようになったので中学高校勉強はまあ役に立ったと思ってる。

2018-12-07

anond:20181206214612

ソニーiPhoneで耐えられなかったw

40代くらいって、詳しい人はめちゃくちゃ詳しくて、わからない人はちんぷんかんぷんって二極化してる気がする

2018-12-02

AI時代って来るんですか?

まずその前にAI定義ブコメでよくもめてますよね

ただの画像認識解析をAIというなみたいな

僕はちんぷんかんぷんです

話題になったalpha goってやつも今までのと違うんですか?

AIから違うってみんな言うんですよ

でも思うんです

チェスチャンピオンコンピュータに負けた話と何が違うんですか?

将棋にも言えますけど、コンピュータ人間勝負の話なら、10年前にもう終わってるじゃないですか

それでなにがどうなったって話をきなかいですよね

人間以上の頭脳コンピュータという構図はとてもキャッチーですけど、結局それはチェスで変わらなかったわけですが、囲碁だと変わるんですか?

AI仕事を奪うって煽るのもよくわからないですよ

いや、そりゃ多少は便利になって人間必要なくなる部分はあるでしょうけど

べつに大げさにAIが奪うなんて言わなくてもいいわけ

工場不良品検品なんかも

今までのように、カメラ画像解析で検品できるようになりましたでいいところを、AIでやってます

みたいに煽ってる記事が多くなったように思います

ぶっちゃけAI時代って来るんですか?

もうね、定義次第じゃないですか?ただの画像解析程度でAI時代だっていうなら

それこそ80年代にはもうAI時代だったじゃないですか

カメラについてるオートフォーカスなんて人間の顔を認識してピンと合わせてくれるわけですけど

あれもAIじゃないんですか?

もうね言ったもん勝ちじゃないですか?

2018-11-01

anond:20181101175810

あのさあ…。

いやほんと、ここまでガイなのはびっくりするわ。

罵りたくないけど罵り言葉が出てきちゃうわ。


あのさあ、いいかおっさん

元増田はさ、心情描写ディテールニュアンスの細かさ、観察力と表現力の繊細さの話をしてるわけだ。

リアリティ解像度

わかる?

でもおっさんはここまでですでに何を言われてるかもう理解できないわけよ。

いか


たとえばこの条件を満たすのにシリアスである必要はないわけよ。ギャグでも全然出来る。

物語上の謎とかも別に要らないわけよ。視聴者に伏せられてる情報ゼロでも全然出来る。

すっごいくだらない喧嘩とかでもろくなストーリーもない1シーンでも出来る。

ちなみに個人的にはそのジャンルアニメより漫画の方が深いと思う。アニメはどうしてもわかりやすベタな手で説明したくなるジャンルからね。

けどたぶんおっさんはこの説明でも何言われてるかますますちんぷんかんぷんでしょ。

おっさんがこれまでの無駄に長いオタク人生意識したこともない角度の話なんだよこれきっと。


ラーゼフォン

あのな、ラーゼフォンはなあ、コミュニケーションのすれ違いによる悲劇であるけれども、

なんかやたら深刻ぶったトーンと視聴者に伏せられていく謎(大したことじゃないけどな)要素は有るけれども、

元増田が言ってるような要素は全然ないだろ。

キャラの芝居や演出のどこに見るべき物があったんだ。


ラーゼフォンw ベターマンw アヤトクンサヨナラw

おっさんはなんとなくシリアス心理描写ウエイトが重い、つまり「暗くてうじうじした感じのアニメ」を見ただけ並べて「どや!」「どや!」って言ってるわけだよね。

それ自体が頭の悪さや話を全く理解出来てないことの露呈でしかないこともわからずに。

おっさん多分これ以上がんばっても元増田達が何言ってるのかわからないと思うなあ。

2018-10-22

教養の有無と人生の充実

社会人になって数年。最近痛感するのが教養の有無と人生の充実の相関だ。

年収が高く役職持ちな人はみな教養持ちだ」、といった次元が低いことが言いたいのではない。

教養のある人物はなんというか、充実感に満ちており有意義に生きていて感性も見た目も若い気がする。

趣味も多いし、フットワークも軽い。何歳になっても好奇心知的探求心が衰えないのだろう。

少しでも気になった事があればその日の帰り道で専門書を買って熟読、海外だろうが平気で現地に赴いたりする。

常に勉強を欠かさないし、当人は「勉強」を苦を伴うものと思っておらず、むしろ楽しんでいるのだ。

類は友を呼ぶのか、周囲の家族や友人も相応に知的な人が多く、頽廃的だったり怠惰人間はあまり見受けられない。

当然、教養のある人はそれ相応の社会的地位についていることも多い。

社会的地位を獲得した後に付け焼き刃で教養を身に付けたのだろうか?いや違う、幼少期からの習慣の積み重ねだろう。

こういった知的な態度を有する人たちに接すると、無教養・無学な自分コンプレックスを非常に刺激される。

教養のある人達の会話はありきたりな雑談の途中で話題が予想しない箇所に飛ぶのだ。

姫路城改修から池田輝政の功績に飛んだり、クリミア半島からソルジェニーツィン著作に飛んだり。

ベラスケスやらサルトル、後期コルトレーンの話が出たこともあったが、無学な自分ではちんぷんかんぷんだ。

こちらが話題に参加できないでいると「あ、興味ないよね〜。うんちく晒してごめんごめん。」とすぐに平謝りし、

それ以降はグッと敷居を下げた会話(ワールドカップやらジブリアニメ、近所の旨いラーメン屋の話など)を展開してくれる。

こういう出来事が何度かあると、彼らはそのことを覚えているようで配慮からハードル高めな話をあまりしてこなくなる。

その「優しい配慮」が、かえって悲しいような悔しいような不思議感覚自分の中に呼び起こさせた。

上記の行動は、彼らの衒学趣味由来の嫌味や当てこすりだろうか?私にはあまりそう思えない。(ゼロではないだろうが。)

第一、こんな何処の馬の骨分からん小僧マウンティングしたところでなんの得もない。

なんというか彼らの「知」に対する基本的スタンスは、自分のそれと一から十まで

まるで異なっていて、そのほころびに自分勝手につまづいて痛がっているだけなのだろう。

痛がっている自分を見て彼らは「まずい!」と察し、ほころびを取り除くために

平易な話題シフトしてくれいているのだ。その気遣いが余計に胸に刺さった。

加えて彼らの凄いところはジャンルの垣根を設けずに、気になったら徹底的に探究する姿勢だ。

自分子供の頃から怪獣映画が好きなので彼らとの酒の席でシンゴジラ話題が出た際に、

第五福竜丸被爆事件からゴジラ誕生した、田子の浦港ヘドロ公害からヘドラが生まれ

バイオテクノロジーの隆盛からビオランテが生まれた、シンゴジラは言うまでもなく津波原発である

といったような感じで社会問題ゴジラ怪獣の密接な繋がりを時系列簡単に話した。

すると彼らは決してバカにする事などなく、「それでそれで」と少年のように目を輝かせて聞いてくれる。

ありがとう勉強になった。もう少し調べる。」とその場でアマゾンを使い、DVD解説本の購入を済ませていた。

うーむ、この人たちには逆立ちしても敵わないなぁ、と帰りのタクシーで溜め息が漏れた。

(次に会った時には彼は初代ゴジラはもちろん、宇宙大戦争やらサンダ対ガイラまで鑑賞済だった。これには舌を巻いた。)

彼らは目の回る忙しさの合間を塗って絶えず教養を身に付けているのだ。多忙な彼らの何倍も時間を有している自分には教養がない。

自分も彼らのような「知」に対して極めて能動的な人間になりたいが、どうやったら彼らに少しでも追い付けるのだろう。

なんにでも興味を持つ知的探究心。古典から新書まで常に読書を怠らない継続力。そして読書で得た知見をすぐに実行してしまう行動力

自分のように怠惰で流されるままに生きているような人間では彼らの足元にも近付けそうもないが頑張ってみよう。

ソルジェニーツィン、読んでみますね。あ、ドストエフスキーすら読んだ事ないからまずはそこからか。

2018-08-15

anond:20180815013215

最適なタイミングでどれだけわかりやすいことが書けるかが全て。

てんで間違ったことや、倫理的に好ましくないブコメが何個もスターを集めることがあるがあれも書いてあることがわかりやすいからだ。

逆を言えば今のはてブで星をもらえないコメントは難しくてちんぷんかんぷんから無視しようと思われているだけだ。

2018-07-09

ところで

ちびくろさんぼ の虎がバターになるくだりは

子供の頃は「なぜ虎がバター?????」とちんぷんかんぷんだったのだが

もしかしてしかすると、バター手作りするときグルグル回すのか

でもって出来かけのバターは虎みたいな模様になったりするのか

バター作りガチ勢の人の意見が聞きたい

2018-03-18

プログラミング歴とプログラミング能力ほとんど関係無い件について

ほとんどの人はもう既に気付いていると思うけど、あえてこの表題言及している人はあまり多くないんじゃないかと思ったので書く。炎上したら💩なのでここに書く。

結論から言うと、プログラミングを何年やったかプログラミング能力はこのぐらいと言うことは絶対にできない!

これは何もIT業界だけでなく他の分野でもそうだ。たとえば野球とか絵画かにも言えることで、ただ年数を重ねればいいってわけではない。勘違いしてほしくないのは、他の業種ではただ年数を重ねればいいといっているわけではない。

コンビニだったら始めはレジ打ちから入るだろうが、だんだん品出し、他者とうまく調整できv、何が売れるか・何が利益率を叩き出すかを把握し、接客態度は絶えず磨き……というように、能動的にスキルを身につけるなければあっという間に「経験した年数」などというものは何の武器にもならないであろう。(「やっても給料変わんない」とかそういうのは抜きにしても)

IT業界でもこれが言えるのだ。

その証

個人的経験によるサンプルしか無いが、ぼくの経験上では年数が高ければ高いほどいいと思ったことは全くない。もちろん2ヶ月の新人と5年目の人での比較はなかなか難しいが、情熱ある新人プログラマ半年で5年目を追い越すなどということはありふれた話だ。あたか大人小学生中学生さらっと数学英語能力で負けるように負ける。

残念ながらしっかりした実証などはないので、周りの環境がそうではない場合は納得できないかもしれないが、以下は明らかであろう。

経験年数とは時間であり、重要なのは時間を代入すると成長度合を求められる関数(ここではFとする)の違いである。(F: time -> ability)

Fの方が大事理由も明らかだ。timeケチをつけようとする例外を除けば誰にとっても同じであり、おもしろくもなんともない。

Fの次元が違う場合は、能力次元文字通り違う。そのため、かなり重要だ。

プログラミング歴が増えることは恥だと思いたい

プログラミング歴2年だからこんなことを知っている」と周りから評価されるというのは、要は「プログラミング2年生」だということだ。これははっきり言って侮辱である。2年プログラミングをやったから知っているんじゃなくて、2年の間で勉強したことたまたま別の箇所で出現したということだ。決して2年やったからではない。2年の間に獲得したスキルがいっぱいあるからだ。2年は重要じゃない。どれだけやったかだ。2年という期間それ自体は全く重要ではない!

プログラミング歴2年なのにそんなことまでできるのか」というのが真の評価なのだ

これはまあまあ高い評価である。「プログラミングを始めてまだ半年なのにそんなことできるのか」という評価はより容易く得られる。年数を重ねれば重ねるほどこの評価に達するのは難しくなる。したがって「プログラミング10年なのにそんなことまでできるのか」という評価ほとんど得られない。ほとんどの場合、「10年やってるからできるんだな」とか、ひどい場合10年やってるのにこんなこともできない」という評価になる。

これもある種、年数というもの全然重要じゃないとみなされている証左であろう。みんな知らず知らずのうちに周囲の人々の経験年数と能力とでおのおの相関図を作り上げて、標準偏差をなんとなく作り出して、「45歳……クソコード……チーン!こいつは偏差値37!落第!死刑!」みたいなことをやってるんだろう。

プログラミングも慣れてくると、特に新しいことを勉強しなくてもなんとなくできるようになってきはじめる。これが危険シグナルだm

謙虚でありたい

自分プログラミング歴が長いのに、HTTPSの仕組みもTCPの仕組みも詳しく知らず、JavaScriptもまともに書けず、WebAssemblyは全く知らないし、RDBのことは知らないし、もちろんRDB以外のDBちんぷんかんぷんで、デスクトップアプリは作ったことがない、サーバサイドはRailsしか知らない。Railsがどう作られているかも知らない、gitの触りぐらいしか知らない、AWSGCP全然使いこなせない、公開鍵暗号方式もよく知らないし、アルゴリズム簡単ものしかからない。デザインパターン勉強してないし、関数型言語もわからないし、C言語全然読めない、アセンブリはやろうと思ったことすらない、正規表現も複雑なものはいまいちわからないし、機械学習はわからないし、そもそも数学不安で、AndroidアプリiOSアプリもまともなものリリースしたことがなく、エディタは人が作ってくれたプラグインをただインストールするだけで、英語ほとんどできず、セキュリティに関してはザルもいいとこ」

のように自分を見直すべきである。もちろんほとんどの人はそうしているとは思う。そもそも自分プログラミング歴が長いのに」という部分はもはや要らないだろう。

あとはただ穿つだけである能力は、どれだけ、何を、どうやったかとの方と強い相関を持つ。能力とは現在状態であるのだから、強い相関を持つのは最最もである

結論

少年老い易く学成り難しである

一刻も早く「プログラミング歴」でなんとなくの判定するのをやめて、プログラミング歴1秒の人に対しても、プログラミング1000年の人に対しても、そのFを見るようにし、自分はとっとと次元を越えて昇華したいものである

結局、「いっぱいやればいっぱい成長する」という自明結論自体は変わらないんだが(高)

2018-01-29

anond:20180128230623

数学を楽しみたいなら「大学への数学」はおすすめ

ただ、最初ちんぷんかんぷんだろうから解説を読んで理解できるようになるまで教科書チャートなんかで該当箇所を読み込むとよいかも。

解説を見ずに学コン解けるようになると超楽しい

2018-01-08

空っぽな私の半生を記す

小学生

バスケミニバス)をやっていました。

小さい頃から根暗で引っ込み思案。バスケというチームスポーツでは迷惑存在でした。

ある日、監督メンバー全員の前で、「お前チームで浮いてるぞ。」と苦笑いしながら言われました。

自分普通にしてるつもりなのに、みんなと仲を深められない。どうすれば浮かなくなるのかわかりませんでした。

元々私にとっては居心地の悪いクラブでしたが、監督一言があってからは、練習が終わったあとの後片付けの時間に、いつも倉庫に隠れて泣くようになりました。

辞めたかったのですが親に「辞めたい」と言う勇気すらなく、卒業しました。


中学生

ブスと言われ、クラスでいじられるようになりました。

私の行動や発言クラス中が逐一ネタにする、という、よくあるやつです。

幸い完全に孤立してはいなかったので、なんとかやっていけました。

私とよく一緒にいてくれたグループは、いわゆるオタグループなのですが、私はアニメ漫画ほとんど見ない人間でした。

グループ流行ってるアニメを見たりして、最低限の知識は抑えていましたが、オタク話題にはその程度の知識では通用しません。しかほとんどが腐女子だったのでもうちんぷんかんぷんでした。

ですので、話はすれど友達にもなりきれず、孤立を恐れた私は金魚のフンのようにグループにくっついて回りました。

部活は、経験のあるバスケをやりたかったのですが、小学校での苦い経験と、バスケ部メンバーが軒並みスクールカースト上位のいじめっこだらけだったので入りませんでした。

進学は、そこそこの進学校に行きたかったのですが、自宅から距離があったのでやめました。

こうやって、やりたいことをすぐ諦める人間でした。


高校生

いわゆる自称進学校入学しました。

友達がとうとう1人もできなくなり、完全に孤立しました。

この頃から、なぜか、本気で死にたいと思うようになりました。

1年生の後期くらいか学校を少しずつサボるようになり、2年になった頃には不登校になりました。

何もかもどうでもよくなり、自殺のことしか考えられない。1年生の頃はトップだった成績も、最下位レベルに落ちました。

担任心療内科受診を勧められ、鬱と社交不安障害と診断されました。数年通いましたが全くよくなりませんでした。自殺を図りましたか未遂に終わりました。

出席日数が足りず進学できなくなったため、通信制高校に転学して卒業しました。

昔は大学に行きたかったけど、この頃はもうすっかり頭が悪くなり、これまでの経験から学校生活でうまくやっていける気もしなかったので、大学進学は考えられませんでした。

高校卒業から現在

メンタル調子が悪いままだったので、社員として働けそうにないと思い、実家寄生しながら短時間バイトを始めました。バイト先でも浮いていました。

2年ほどバイト生活をして、「いい加減就職しないと」と思い就職活動を始めた矢先、精神科入院することになりました。閉鎖病棟で数ヶ月過ごしました。

そして先日退院しました。

特に良くなってはいません。

治らないのは、病気でもなんでもなく、ただの甘えでこうなっているからだと気付きました。

こうして振り返ってみると、私の人生に不幸なんて何一つありませんでした。家族もいたし周りも優しい人ばかりでした。全部自分の甘えや選択が招いた結果です。

周りの人は、「私はこれを頑張った」「努力した」と言い切っていて、心底尊敬します。

私は頑張ったことや苦労したことがありません。何もない半生になってしまいました。

私より怠惰な人はあまりいないと思いますが、もしいたら、福本伸行の熱いぜ辺ちゃんでも読んで頑張ってください。


死にたい

2017-11-21

漁師コンピューターってなんなの?

この前、食堂で後ろの誰かが熱心に会話してたけど

なんのことだかちんぷんかんぷんだった

普通コンピューターよりすごいらしいんだけど

漁師さんたちにそんなすごいコンピューター必要なのかな?

あんまり漁業最先端テクノロジー効率化すると

枯渇しかけている海洋資源の乱獲につながり

国際紛争もつながるんじゃないのかな

余計なおせっかいかもしれないが

人類よ、科学妄信しないほうがいいぞ

と思ったね

2017-10-12

彼氏彼女理想

男女問わず言いたい。

まず女性へ。

年収云々言うけれどね、男性はそんな貴女を見ていません。金しかみてないのか糞女くらいの印象です。

よっぽど性格が合うならまだ救いようがあるけど、それでも結局最初に考えられてるのは金。

稼げなくなった途端に愛が冷めるパターンって女性は多いですね。

その手の女性に多いのは、子供がいる場合子供を引き合いに出して慰謝料要求してくるパターン

子供が居ても離婚はお構いなしですか、そうですか。

ちょっとどうなの?その家族愛って感じ。

女性自分も働いて生活を潤すという考えの上で理想を持ちましょう。


男性へ。

女性は性欲のはけ口だけの存在ではありません。もっと人間として見て下さい。

真剣に付き合う気があるのであれば、女性側もちゃんと貴方を見てくれます

そして、会話の時は目を見て会話して下さい。あんまりにも挙動不審だと魅力が半減します。

ありがちなのは電話がちゃんと出来ない人。電話は会話するものです。無言では何も伝わりません。

女性男性の態度を見ています。誠実そうなのか、単にHしたくて言いよってきているだけなのか。

ちゃんと考えている女性は、イケメンじゃない人でも好きになります

顔が良いってだけだと不安なんです。男性側もあるでしょ?自分釣り合いが取れないような良い女が彼女だったら浮気とか不安になったり。

それと同じで女性側も男性の顔で決めているわけではないのです。

当然、稼ぐ人かどうかだけで決めているわけでもないのです。

この人と一緒なら働いて頑張っていきたいと思う人も少なくないんですよ。

しろ底意地の悪そうな年収ばっかり気にしている女性が目立ちすぎて気づきにくいだけなんです。

から、本気で交際を求めているのであれば性欲ばかりを考えずに真剣女性と向き合ってみて下さい。

時には面白がったりする意地の悪い女性もいますけどね。

それと女性オタク趣味を毛嫌うのではなく、あんまりにもコアな話をまくし立てたりする姿勢が苦手なんです。

「この作品はこういう所が好きなんだ」と短く感想を話してくれれば、わかりやすいので同調やすいんです。

あれこれ作品の中の用語を当たり前のように言われても、それは貴方の頭で理解していることであって

作品を知らない人からすれば、ちんぷんかんぷんです。

から、嫌な顔をしてしまうんです。

多少のオタク的な趣味があったとしても嫌いになるという理由には、そうそうなりません。

二人でいる時や社交時のTPOさえわきまえていれば構わないんです。

そういう事を考えて、良きパートナーが見つかるように努力してもらいたいです。

2017-09-19

イケメンの姉

姉はイケメンだ。かなりぶっとんでるし、ちょっとどうかと思うような行動に走ったりもするけど、総じてイケメン性格姉妹正反対。私は人見知りで、基本的にいつもおどおどしている。今までいろんな局面で何度も姉に助けられてきた。そんな姉への感謝気持ち綴りたい。

まずは小学校入学式のこと。

うちは母が早く亡くなってる。私が5才になる年に喉頭癌でこの世を去った。姉は私より11才上で、私が小学校に入った年にはすでに高校生だった。

そんな姉が、私の入学式に母の代わりとして参加してくれたのだ。その時のスーツ姿がとても素敵だった。人指し指に緑色翡翠指輪をはめていて、それは母の形見だと教えてくれた。入学式の時の写真を見返すと、やはり姉は保護者の中で一人だけ幼げに見える。

姉は高校ではかなり目立っていた。たまに雑誌にも出てた。エルティーンという十代向けのファッション誌で、モデルみたいなことをしてた。私はまだ小学校に入りたてで、そんな姉を芸能人だと思い込んでいた。そのうちテレビにも出るんだと思ってた。その予想はのちに別の形で実現するんだけど、その話はあとに回そう。

姉はふだんはあまりエルティーンを読ませてくれなかった。小学生にはふさわしくないエロい特集が多かったのだ。そんな雑誌にちょくちょく載る姉の姿に、私は幼いながら、妖しい憧れのような感情を抱いていた。

父は土建業を営んでいたが、この頃には経営が苦しくなっていた。それまではずっと絶好調で、姉は何の疑いもなく「うちは金持ちだ」と信じ切っていたらしい。でもそんな幸福時代はあっけなく終り、父は一気に萎れてしまった。母に先立たれて、経営も傾き、悲嘆にくれる日々。父がお酒に溺れ始めたのはこの頃だ。それでも父は姉を私立大学に入れた。娘の教育は疎かにしない、それは母の遺言でもあったそうだ。

二つ目感謝は、このころの話。

当時、私がまだ9才の時。姉が私をあるイベントに連れて行ってくれた。姉の大学友達の中に、ひとりだけ9才の私が混ざるという、かなり無茶な形だった。野外で開催されるテクノパーティ。でもそんな詳細はすべてあとから知ったことで、当時は右も左もわからないまま、姉に連れられて、ただついて行った。そこはまさにカオス空間だった。広大な森林のいたるところで人々が踊り狂っていた。真夜中にトランス状態で踊り狂っている大勢大人たち。あの光景が私の音楽原体験になってしまったのは、なんかちょっとまずい気もしている。

夜、私は姉と並んで芝生に寝転んだ。遠くではドンドンという無機質なテクノビートが鳴っていた。私と姉はふたりで夜空の星を眺めながら話した。その時に姉がとつぜん言ったのだ。

ママはもういないけど、私がお姉ちゃんとお母さんの両方をやるから

後年、姉にこの話をしたら「そんなくさいドラマみたいセリフ言うわけない」と全否定した。でも私は完全に覚えている。ありがとう。あの言葉にどれだけ支えられたかからない。

三つ目は、話自体がかなりぶっとんでる。

私が中2の時、父の会社が潰れた。全てを整理しなければならなくなり、家族は家も失った。私たちアパート引っ越した。父はもはやアル中の一歩手前みたいになっていた。

姉はすでに大学卒業していたが、就職はしていなかった。なんと、カリスマキャバ嬢になっていたのだ。当時の某歓楽街ではかなり有名な存在で、テレビ取材も受けていた(冒頭に書いたテレビ出演の話はこれのことだ。ちなみに姉はこの後にもまた別の形でテレビに出るのだが・・・)。姉は客に媚びないSっぽいキャバ嬢という設定で、何度か深夜番組に出ていた。それはけっこうサマになっていた。

姉は家では父にハッパをかけ、とりあえず一労働者に戻って建築現場で働くことを勧めた。父は最初経営者という立場にこだわり、かたくなに拒んでいたが、やがてしぶしぶ従った。

ここから急展開が訪れた。カリスマキャバ嬢としてのブームが一段落して、父もどうにか社会復帰できたというタイミングで、姉がいきなり海外留学してしまったのだ。なぜこのタイミング?と思ったけど、どうも男絡みのようだった。色恋沙汰なら、もう誰が何を言っても無駄だ。姉の留学先はコスタリカだった。

姉は私に銀行カードを託した。「本当にやばくなったらこお金を使いなさい」と姉は言った。さらにもう一点、「絶対に父には秘密にすること」姉はそれだけ私に言い残して、さっさと異国へ旅立ってしまった。当時、私はまだ中2だった。おいおい、母親の代わりをするって話は?

預金は600万円だった。コンビニATMで残高を見た時、足が震えた。私はこわくなって、すぐにカードを机の引き出しにしまい、鍵をかけた。それは中2の私に背負える額ではなかった。

そのまま中3になり、受験の時期を迎えた。姉がいなくなってからというもの、家の中はめっきり暗くなっていた。父は働いてはいものの、お酒の量がどんどん増えていた。親子の会話もほとんどなくなっていた。学校でも、私の家が落ちぶれたという噂がうっすらと広まっていて、なんとも言えない惨めな気分だった。姉の600万だけが心の支えだった。まだ大丈夫、うちにはこれがある、そう言い聞かせながら日々を送っていた。とかいいながら、カードからお金を引き出す勇気なんてまるでなかった。私は根っからの小心者なのだ大金を前にして、完全に怖気づいていた。どうしても心細くなって、ひとりで布団をかぶって泣く日もあった。勉強にも身が入らず、だんだん授業がちんぷんかんぷんになっていった。高校に受かる気がしなかった。この時期は私の人生いちばんしかった頃かもしれない。

そんなときに、姉が帰ってきた。まるで私の危機を察するみたいに。姉は予告もなく、いきなり家に現れた。あの時、姉を見た瞬間、私の全身にぐわーっと広がった強烈な安堵感が忘れられない。自分いかに姉を頼りにして生きているのか、骨身に染みて分かった。

姉のコスタリカでの日々は、それだけで一冊のルポルタージュが書けるぐらい強烈だった。でも私がここに書くのはちょっと無理だ。筆力が足りなすぎる。姉はコスタリカ日本人恋人暮らしていたのだが、やがてその男と別れて、現地でスペイン人と付き合うことになった。交際から数日後に、ふたりパナマに小旅行に行ったら、国境を渡るバスから彼がいきなり逃亡してしまった。理由はわからない。ともかく姉は一人にされてしまった。それから姉は執拗警察の取り調べを受けたりしつつ、どうにか事なきを得て、家に帰りついた。後日、彼が麻薬組織幹部だということが発覚した。姉はそんなこと何も知らなかった。彼がなぜ逃げたのか、どこに逃げたのか、全てが謎に包まれていた。

そういう話が他にもたくさんあるんだけど、とても書ききれない。とりあえず姉は無事に日本に帰ってきた。そしてコスタリカでのエキサイティングな日々を迫力満点に語ってくれた。私はなんだか自分の悩みがバカらしくなってきた。受験不安だとか、ほんとに小さなことって気がしてきた。姉に相談したら「勉強しろ」と言われた。2秒で話が終わってしまった。銀行カードをいちども使わなかったと言ったら「あんたらしいね」と笑った。姉が相変わらず人差し指翡翠指輪をしていたので、私は「お母さんの指輪だ」と言った。姉はそっけなく「あれウソだよ」と言った。「蛍火の墓を見て、適当でっちあげた」「マジで!?」「うん」私は脱力した。

それから受験勉強に身をいれて、私は無事に第一志望の高校に受かった。姉は父の酒浸り生活も、きびしくたしなめた。父は何だかんだ言いながら、姉には従う。酒の量を控えるようになり、少しずつ生気を取り戻していった。やがて昔の仲間と一緒に、また小さな会社を発足させた。最近土建以外にも手を広げて、高齢鞭打ちながら、建物管理資格勉強なんかをしている。

姉はコスタリカで築いた人脈を駆使して、某国大使館アルバイトをするようになり、そこで能力を見込まれて、正規職員になった。大使館について詳しく知っているわけではないけれど、私は漠然と「超エリート仕事」だと思っていた。姉のイメージとはどうしても結びつかなかった。最初に聞いた時は、女スパイ組織に潜入しているような姿が頭に浮かんでしまった。

姉の最後テレビ出演は、この大使館バラエティ番組取材を受けたときだった。姉は有名な芸人さんにおいしくいじられていた。姉は完全にキャラ変して、シャイで生真面目な妙齢職員を演じていた。「あなた、かなりの箱入り娘でしょ。男性経験も少なそうだな」芸人さんがそんなようなことを言って、姉をからかっていた。姉は恥ずかしそうに両手で顔を隠した。『かわいぃ~』みたいなテロップが入った。いやいやいや、と私は全力でテレビに向かってつっこんでしまった。

そんな姉も、長く勤めた大使館をやめて、今はスペインバルオーナーマネージャーとしてバリバリ働いている。ほんとはここにお店のサイトリンクを貼って、微力ながら宣伝したいんだけど、それをするには姉の許可を得なくちゃいけない(というか、こんなの宣伝にならないか)。

ちなみに私は普通に高校を出て、短大を出て、今はOLだ。ほんとに波風のない人生。何から何まで姉とは対照的だ。そのうち私にも、めくるめく冒険の日々が訪れるのだろうか。

結局、姉への感謝はたくさんありすぎて、とてもここには書ききれない。何でこんなことを書こうと思ったかというと、このあい何気なく実家で昔のアルバムをめくっていたら、幼い頃の姉の写真を見つけたから。3才ぐらいで、まだ私が生まれる前。姉は母の腕に抱かれていた。泣き出す直前みたいな、絶妙な仏頂面。姉を抱く母の人差し指には、緑色翡翠指輪が光っていた。なんだ、やっぱり形見じゃん。本当だったんだ。きっと照れくさかったんだろう。いかにも姉らしいと思い、うれしくなってしまった。それで姉への気持ちをまとめてみようと思ったんだけど、うまくまとまらなかった。無理もない、姉自身がまとまってないんだから

2017-09-11

パチ屋店員だがアニメって本当に一般的な娯楽になったんだと思う

https://anond.hatelabo.jp/20170910231734

前の職場一年で三日(正月三ヶ日だけ)しか休日のない軍隊のような超絶ブラック企業で、毎日朝5時から朝3時まで働かされて残業代無し。常に上司から罵倒暴力。完全に精神をやられて辞めた。(お前みたいなクズを雇う会社が他にあると思うな!うちを辞めたらお前は一生涯無職だ!と罵倒されながら。)

就職先が見つかるまで、コンビニバイトで食いつないでたんだが

今のコンビニって、深夜萌えアニメとのタイアップがすごい。

俺はアニメに全く興味がないから知らなかったんだけど、

日清カップ麺を三個購入で「ガールズアンドパンツァー」のクリアファイルプレゼント、とかよくやってる。

店内には萌えアニメポスターベタベタ張り、コンビニ限定アニメグッズみたいのも大量に陳列されてて「ここはアニメショップか」みたいに思った。

いつからこうなったんだ。

店内放送では「コミケカタログ絶賛予約受付中!」としきりに言っている。

コミケカタログコンビニで予約する時代である。(しかコンビニが目玉商品として紹介する。)

で、一番びっくりしたのは

コンビニ女性店長からパート主婦高校生バイトまで全員アニメを知っていたことだ。

ある日店長から増田くん、○○(人物名)が今日来るから出しといて!」と言われ、ちんぷんかんぷんになってしまった。

俺の知らないうちに新人バイトでも入ってきたのだろうか?と思ったが、よくよく聞き返すと

それは深夜萌えアニメ登場人物名前で、

要するにそのアニメグッズを今日入荷するから店頭に陳列してくれ、とのことだった。

アニメ見てねえとキャラクター名なんか知らねえよ!

けど、俺以外の主婦パートさんもアニメキャラ名で話が通じており、びっくりした。

いちいち「こういうアニメ商品販売します」なんて説明はされないので、

もともと皆そのアニメを知っていたということだ。

俺の知らない間に、アニメってこんなに普及してたのかと驚いた。

といっても、主婦パートのみなさんは20から30代の若い人ばかりだったのだが。

で、バイトじゃなくて正社員仕事を探してて、パチンコ屋の正社員になることができた。

俺の入社したパチンコ屋は、残業ゼロだし休み希望通りとれるし、給料も前の地獄のような職場よりも高いので満足している。

店長上司も他の店員さんも、みんな常に冗談を言い合っているような職場で常に和気藹々していて、

ギャンブルなんかしたことのない、パチンコのパの字も知らないような俺を歓迎してくれ、全員優しくイチから教えてくれている。

誰かが大失敗をしても「これはフォローできなかった皆も悪いね」と、一人を責め立てたりしない。

北朝鮮軍隊かよ、みたいな職場しかいたことがないので、こんな居心地の良い職場があったのか、と感動すらしている。

給料も前より良いし、正直知らない世界だったので刺激的で働くのが楽しくてしょうがない。

で、パチンコジャンジャンバリバリ音とインカムで引っ切りなしに飛んでくる指示を聞き分けるのに必死で、店内BGMがどんな局が流れているのか把握できなかったが、

慣れてきた頃に、「ああ、この曲は昔友人がよくカラオケで歌っていたハッピーマテリアルだ」とピンときた。

俺の友人にいわゆるキモオタはいないのだが、ニコニコ動画流行りだした頃からアニメを見る友人が増え、

カラオケにいくとみんなアニメソングばかり歌うので

アニメは知らなくとも、主題歌だけはなんとなく聞いたことがある。

それに気づいてからは、うちのパチンコ屋でかかっている店内BGMは深夜萌えアニメ主題歌のみということがわかった。

で、まどかマギカとか、ガールズアンドパンツァーとかリリカルなのはとか、一度はネットで目にしたタイトルの深夜萌えアニメパチンコ台が店の半分を埋めているのにも気づいた。

今のパチンコ屋って、ものすごくオタク向け空間になってる!

なのに、客のほとんどは爺ちゃん婆ちゃんだ。

そんな、まどかマギカの台をヨボヨボのお婆ちゃんが無表情で打ち続けているのだ。

どんな感情で打っているのか。

で、ある日休憩室でみんなで「まどかマギカスロットメダルが詰まって取り除くのが大変だった」という話をしてたら、いつしかアニメ本編の話題になった。

最初は「ああ、そういうトラブルにはこう対処するのか」と理解していたんだけど、アニメなんか一切興味のない俺には途中からついていけなくなった。

40代既婚者の上司から、30代の独身男性20代女の子までうちのパチンコ屋で働いている人全員がまどかマギカ普通に見ていた。

正直30代独身男性の人はオタクっぽい見た目なので納得だが、他の人たちにオタクっぽさは微塵も感じられない。

そりゃ仕事アニメのことは少しくらい知っているだろうが、作品内容まで語れるとは。

コンビニパチンコアニメに密接な職場から、働く人も自然アニメを見るようになるのか?

しかし、ここまで前の職場を辞めて立て続けにアニメ普通に見ている人が多い職場が続くと、本当に今の時代アニメって一般的な娯楽になったんだなあ、とつくづく思う。

かといって、俺は全く興味がないので見る気も起きないが。

個人的に思う話になるが、ツイッター見てると美少女アニメアイコン愛国者様がよく「今すぐ滅ぶべき」「北朝鮮資金源」などとパチンコへの怒りを露にしておるが、

今の日本アニメ業界パチンコ無しには生きていけないことについてはどうお考えなのだろうか。

アイコンは「ガルパン」のキャラ日の丸つけてる御大が「パチンコがー」とか言っても、大好きなガルパンパチンコ台になっているというのは、とんだお笑いである

ガルパン大好きなくせにパチンコが憎くてしょうがない奴は、ガルパンの台は一度も打たないのだろうか?これは永遠の謎である

アニメアイコン愛国者様はよく「不買!」と言うのが得意なくせに、「パチンコ化したアニメの不買」に一切言及しないのは何故なのか。

自分の大好きな美少女萌え萌えアニメと、大嫌いな北朝鮮資金であるパチンコが密接な関係であることに反抗は一切ないのか。

パチンコと関わったアニメ会社の不買」を徹底すれば、そのうち影響もしてくるだろうに、自分に甘いせいでクソみたいな矛盾ツイッターで捻り出しているのはバカしか言いようがない。

あ、愛国者様じゃなくて普通にアニメ好きな人は、1円とか0.5円で好きなアニメの台打つと楽しいと思いますよ。

今のパチンコは暇な老人が集まるだけの老人クラブと化しているので、ガラの悪い人が集まって殺伐としているみたいなことはないし、

店員は若くて美人お姉ちゃんばかりなので目の保養になる。

で、パチンコ店員も客も口を揃えて言うのは「今のパチンコは儲からないので4円は打たない。」

実質、うちの店は客が座ってるのは1円と0.5円の台ばかりで、4円の台は普段見たことのないお客さんがパラパラ座ってるだけか、新台が出たら興味本位で打つとくらいだ。

今のパチンコは「お金をかけずに長く遊んで暇潰し」という遊び方に完全にシフトしたので、ゲーセン遊ぶのと変わりはない。

1円や0.5円で大当りしたところで大した儲けにはならない。

本当に遊んでいるだけだ。

今どき、パチンコで儲けてやろうなんて人はほとんどいない。

この元増田鵜呑みにして稼ごうなんてしたら、大損こくだけなので

低貸パチンコで好きなアニメの台を遊ぶくらいの感覚でやるのが一番いいですよ。

今のパチンコ屋は、ドリンク無料で飲めたり、お菓子を配ってたり、無料で使えるマッサージチェアがある部屋でのんびり漫画も読めて、もちろんスマホ無料で充電できる。フリーWi-Fiはもちろん、パソコンが置いてあって無料自由ネットもできて至れり尽くせりだ。

アニメ好きな人は、お金を使いすぎない範囲で気軽に楽しんで良いと思う。

職場の話に戻るが、男しかいなくてオッサン上司罵倒されるだけの職場から美人お姉ちゃんがいっぱい働いてる職場に移行できて幸せだ。みんな仲良くしてくれて、こんなに女性から優しくされるのなんて人生で初めてだ。職場を変えて良かった。

明日仕事頑張ります

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん