「解釈改憲」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 解釈改憲とは

2019-06-04

同性婚解禁は改憲すべき

9条解釈も相当無理あるのに同性婚まで解釈改憲で進めるなら憲法なんざただの落書きになるぞ

2019-05-20

anond:20190520172318

己に都合のいいケースだけは解釈改憲で乗り切ろうとするのも左右変わんねえよな

2019-02-15

anond:20190215012837

勝手解釈しちゃいけないって誰が決めたん?実際国権の最高機関たる国会も、最高裁解釈改憲してるやん

anond:20190215000842

これは本当に教養のない人間言葉

憲法法律恣意的勝手解釈本来しちゃいけないことになってる

これは前提中の前提

から本来自民党解釈改憲もダメ

解釈を変えるんじゃなくて文言を変えるってのが正当な手続き

2019-02-08

北方領土が固有の領土と言えなくなった

固有の領土と言えなくなったのか…

しかも「他の国の領土になったことがない」ということも言えなくなってる。

これが竹島尖閣だったら、この認識の後退によって瞬時に政権交代してたなぁ。

相手ロシアからしか安倍さんの苦手とするプーチン大統領から萎縮してるんだろうけど、まんまと相手の術中にハマってるなぁ。

こんなけ譲歩して返ってくるのが最高でも2島、しかもその保証はない。

今回の不正統計問題は、北方領土ロシア領土だと認めたことの批判隠しの気がしてきた。

北方領土我が国固有の領土であり、 外国領土になったことがない」、これを70年間言い続けてきたのに、ある意味解釈改憲よりも罪深い。

2018-08-01

anond:20180801113305

俺は改憲派なので解釈改憲とか護憲とか眠たいこと言ってないでさっさと改憲しろという立場

anond:20180801111601

安倍政権解釈改憲否定していた左翼はこの理屈を支持できないし、

安倍政権解釈改憲肯定していた右翼はこの理屈批判できない。

まり挟み撃ちの形になるな。

稲田憲法教が炎上してるけど

同性婚のあれで両性の合意ツイート見ると絶望する。

右も左も解釈改憲ご都合主義で乗り切ろうとしてるの見ると日本国憲法は不変のものじゃないだろと言いたくなる。

ただし自民党改憲草案は最低なので改憲論議はしたくない気持ちはわかる。

2018-02-17

anond:20180217164426

「完全に女性排除すると憲法違反っぽいかマナーで縛ってるだけでござる」

っていう理屈解釈改憲みたいなもんだからなぁ。


増改築で全体がめちゃくちゃになってる印象。

2018-02-09

解釈改憲でやりたい放題だから改正してもしなくても一緒←まぁわかる

から憲法改正しよう←わからない

2017-11-02

anond:20171102111218

イスラム教ですらだいぶ寛容になってるんだけどな。

戦力を放棄したはずの日本解釈改憲の積み重ねで自衛隊を保持しているみたいなもんで。

2017-10-26

anond:20171026192804

んなこと知ってるわ。

と同時に、権利同士が衝突したら調整が入るということと、

やはり、権利を守るために力が必要であることもある。

だが、基本的人権はもうホンマに武藤議員といい、片山議員といい国会議員否定する発言が続発してる。

国会議員が多く属している日本会議のもの否定しているからな。

そのような自民改憲案は10年以上叩かれ続けてるが、下げる見込みはない。

しろ、どんどんバカ発言を繰り返せば、自民改憲案でも改正できるだろうと考えているフシすら見える。

から、そのような基本的人権破壊につながるから改憲反対ではある。

例えて言うのなら、壊れそうなジェンガ解釈改憲自衛隊)があって、そこの近くでフラフープしてる奴(基本的人権破壊)に

お前近づくな、壊れそうなジェンガでもたってるだけマシだわ!

っていう感じな。オレの憲法観は。

anond:20171026182537

自衛のための必要最小限度の実力」は戦力ではないと政府が言い始めたのは、自衛隊が出来た後。

憲法成立時は自衛権も認めていなかった。

要するに自衛隊存在自体解釈改憲で成り立っているんだよ。

憲法学では自衛隊違憲論が主流で、最高裁統治行為論憲法判断を避けてる。

憲法規定がなく、脆弱解釈改憲根拠軍事組織を怖いと思わないかい?

2017-10-22

解釈改憲を止められない時点で護憲派はすでに敗北しっぱなしだと思うんだけど

そこんとこ護憲派の皆さんはどうお考えなんですか?というかぶっちゃけあんたら護憲する気無いだろ?

しろ9条の各条項をガッチガチに固めて(条項内で『戦力』の具体的な定義記述するなど)

解釈改憲絶対に出来ないように改憲すれば自衛隊解散に追い込むことだって可能だと思うんだけど

なんでそういうことは全く考えないの?馬鹿から

 

個人としては自衛隊位置憲法にきっちり書くくらいの改憲はしてもいいんじゃねえの?と思ってるんだけど、

護憲派の皆さんは自衛隊をどういう風に扱うのが理想だと思っているんですか?

2017-10-03

みんな安倍政権下での解釈改憲および改憲に反対といってるだけで

九条を含めた憲法改正再軍備に反対してる政治家なんて共産社民以外にほとんどいないのが現状だよね。菅直人枝野幸男も含めて。本当にもう九条時代は終わったんだなって思う。

2017-07-05

https://anond.hatelabo.jp/20170705224233

本当に?日本安保法案やら解釈改憲やらの法整備と隣の国で起きてる現実武力による威嚇。後者の方が全然反対運動盛り上がってないけどなんで?

2017-06-24

https://anond.hatelabo.jp/20170624053343

解釈改憲限界があるんだよ

9条があるから日本拉致された自国民を取り返しに武力行使を行うのは不可能

それが原因で日本は周辺の国に比べて拉致被害が多い

被害者の会でも言われてたけど、9条がなければここまで被害者は増えなかったと言われてる

憲法9条改正するメリットはあるのか?

「9条があるから他国から攻められない」ってのはないだろう、攻めてくる可能性は当然ある

攻めてきたら自衛するのは当たり前、9条もそれは否定してないって事にしている

解釈改憲自衛隊が現状あるのに、リアル改正する必要性がまずない

戦争になったら、9条があろうがなかろうが攻められたら自衛するのは当たり前

そこでだ、じゃあ9条をどう扱うかだ

9条は自分から絶対攻撃しないという宣言である

これが今、破棄されるとなると、当然攻めてくる可能性がある国にとっては非常に都合がいい

なんせ日本他国先制攻撃できる権利を得るわけだ、実際しないとしても

それは攻めてくる可能性がある国に大義名分を与える事になりかねない

なぜ、普通の国と同じ状況になっただけなのに相手大義名分が生まれ可能性があるのか

それは日本第二次世界大戦敗戦国であるという否定しようがない事実があるからである

戦勝国にとっては、敗戦国戦争元凶であると考えるのは当然だろう

実際にどちらが悪かったという議論意味がない、それが言えるのは勝者だけだ

世界は勝者によってルールが作られる、これも仕方がない事なのだろう

2017-06-17

共謀罪成立後〜

解釈改憲後~

ネトウヨ「乗っ取られてるわけがない」

マイナンバー成立後

ネトウヨ「乗っ取られてるわけがない」

安保改正後~

ネトウヨ「乗っ取とられてるわけがない」

共謀罪成立後~

ネトウヨ「お乗っ取りなされてるご様子ではございません」

2017-06-06

安倍首相憲法九条改憲に反対してる人に聞きたい

現状認識

A. 現行憲法では自衛隊自体違憲

B. 現行憲法では自衛隊合憲集団的自衛権違憲

C. 現行憲法では自衛隊合憲集団的自衛権合憲

【今後の方向性

1. 軍隊を持つこと自体に反対

2. 軍隊は可、集団的自衛権を持つことには反対

3. 軍隊可、集団的自衛権も可

A~C、1~3のどの組み合わせですか?

自分は元々Aなんだけど、日本の地政的に2~3以外は厳しいだろう派でした。

なので、解釈改憲自衛隊合憲だと言ってる奴はへりくつこねてる汚い大人だし、

そもそも解釈改憲集団的自衛権まで認めちゃったのに、その上でなお憲法改正

必要とか言ってる人達には、これ以上何をしたいの?と思っていました。

正しい道は、

「今まで解釈改憲とかしてきちゃったけど、やっぱ自衛隊って違憲でした。ほんとうにごめんさい」

と、ごめんなさいをして今後は解釈改憲しないと誓ったうえで、改憲すること。

けど、そんなことは今までの経緯のある大人世界では、到底無理だろうなあ。

そう思ってました。

それが。

よりによって集団的自衛権合憲だとごり押しした当人である

安倍ぴょんからの、「学者先生大勢自衛隊違憲と言ってるので」とか言いつつの9条改憲案ですよ。

こうなると自分としては、

自衛隊やっぱ違憲でしたサーセン

・(自衛隊存在を前提とした)安保法制も当然に違憲でしたサーセン

の二点を押さえた上でなら、あべぴょんが信用できないという以外にもう反対する理由がなくて困惑してます

みなさんの考えを聞きたいです。

2017-01-22

安倍のやった解釈改憲メディアへの圧力

安倍のやった解釈改憲メディアへの圧力はいずれ野党政権を取ったときに同じ禁じ手をするだろうといわれてたけど、

なにもそれは国内に限ったことではなかったようだ。

2016-11-19

あなた理想とする憲法9条はどれ?

1.九条を厳格に適用して自衛隊解散させよう派

2.九条改正せず、今まで通り解釈改憲自衛権の保持を認めよう派(九条解釈は2-1.~2-2.まであるよ)

 2-1.狭義の自衛権のみ認めよう派(攻められた場合に反撃はできるよ。先制攻撃、反撃時の敵国土への攻撃はできないよ)

  2-1-1.集団的自衛権は認めない派(日本が攻められた場合のみ自衛権は発動できるよ)

   2-1-1-1.攻撃への反撃しかみとめない派(日本国土へ侵入してきても敵国の攻撃がなければ反撃できないよ)

   2-1-1-2.国土防衛しかみとめない派(日本国土へ侵入してきた時点で反撃できるよ)

   2-1-1-3.国土国民防衛ができる派(日本国外在留邦人のために派兵できるよ)

   2-1-1-4.国土国民国軍防衛ができるよ派(自衛隊国外派兵中でも反撃できるよ)

  2-1-2.同盟国との集団的自衛権限定的に認めよう派(狭義の自衛権のみ認め、同盟国との共同武器開発や同盟国への武器の輸出はできるよ)

   2-1-2-1.攻撃への反撃しかみとめない派(日本国土へ侵入してきても敵国の攻撃がなければ反撃できないよ)

   2-1-2-2.国土防衛しかみとめない派(日本国土へ侵入してきた時点で反撃できるよ)

   2-1-2-3.国土国民防衛ができる派(日本国外在留邦人のために派兵できるよ)

   2-1-2-4.国土国民国軍防衛ができるよ派(自衛隊国外派兵中でも反撃できるよ)

  2-1-3.同盟国との集団的自衛権も認めよう派(日本、または同盟国が責められた場合に反撃はできるよ。先制攻撃、反撃時の敵国土への攻撃はできないよ)

   2-1-3-1.攻撃への反撃しかみとめない派(同盟国の国土侵入してきても敵国の攻撃がなければ反撃できないよ)

   2-1-3-2.国土防衛しかみとめない派(同盟国の国土侵入してきた時点で反撃できるよ)

   2-1-3-3.国土国民防衛ができる派(同盟国の国外在留邦人のために派兵できるよ)

   2-1-3-4.国土国民国軍防衛ができるよ派(同盟国軍国外派兵中に攻撃された場合でも反撃できるよ)

 2-2.積極的自衛権を認めよう派(先制攻撃や敵国土への攻撃自衛のためならできるよ)

  2-2-1.集団的自衛権は認めない派

  2-2-2.集団的自衛権は認める派(同盟国が攻撃される予兆があれば先制攻撃・敵国土への攻撃だってできるよ)

3.九条改正しよう派

 ※改正案は2.を参照

4.九条をなくそう派(侵略だってできるよ)

※核についてはめんどくさいので省略。はてなーで本気で積極的に保持すべきって人はいないと思うし。

2016-11-13

http://anond.hatelabo.jp/20160921171221

憲法なんていずれ変わるんだからそこを拠り所にするのは危ない気がする。

解釈改憲で180度覆すことだってできるしね。

2016-07-15

退位した天皇上皇政治利用禁止解釈改憲でいけるのか

知っての通り、天皇政治利用は第4条の「天皇は〜略〜国政に関する権能を有しない」を以て禁止されている。

ところで第4条は天皇しか言及しておらず退位した天皇の権能を縛っていない。

上皇であれば政治利用しても憲法違反に問えないとなったときどういう事態になるか。

2016-07-10

リベラルだけど、菅野完みたいな護憲原理主義者と一緒にしないでほしい

護憲派特にとんがってる菅野完さんがまたなんかおかし記事書いてる。

「経済政策で野党がダメだから自民党に投票する」という愚劣さについて

いつもおかしなこと書いてるけど今回は特にひどいね。「啓蒙」の考え方が暴走しているうえに、ウソを言って人をだまそうとしてる。もはや「啓蒙」ですらない。ただの「洗脳」か、読者を馬鹿にしすぎてるだけのただの狂信者という趣だ。

井上達夫さんは「リベラリズム基本的価値である正義は、他者に対してフェアであること。正義とは他者に対する公正さ。」「リベラリズムの源泉は啓蒙と寛容の伝統自分他者に対する要求や行動が自分視点からだけでなく他者視点から正当化されているか自己吟味することが必要正義自分要求他者押し付けることではない。」と語っていたけれど、上の記事にはそういう観点がないので、この人はリベラリズムとは縁がない存在と思いたい。 護憲派と一緒にされるの心底迷惑

安倍政権のやり方に危惧を覚える人々ですら、野党リベラルもっとひどいという不安があって、世論は、安倍政権の強引な手法不安を抱えつつも、より害悪が少ないものとして支持している」

ほんまこれな。菅野さんだけがとがってるならいいんだけど、上で書いてるようなことを他にも主張する人がいて、完全に目がイッチャッてるのに自分は優良な人間で周りが愚かだと思ってるからもう完全に救いがない。


そもそも日本護憲派護憲と言いながら憲法尊重しない欺瞞を犯してる

原理主義護憲派修正主義護憲派という二種類の護憲派専守防衛であったとしても自衛隊存在のもの違憲と考えるのが原理主義護憲派専守防衛の枠内なら自衛隊合憲だと言ってしまうのが修正主義護憲派

専守防衛自衛隊安保政治的必要からという理由事実上容認しつつ、専守防衛自衛隊を認める明文改憲には反対。自衛隊違憲状態固定化しているという意味原理主義護憲派憲法を守っていない。

修正主義護憲派も、現実主義的に見えるけど、9条2項を考えるとあからさまな解釈改憲世界第二位自衛隊が戦力ではないということになり、米軍とともに行う自衛権行使交戦権行使ではないということになる、無理な解釈改憲原理主義護憲派修正主義護憲派憲法を守っていないので、安倍政権集団的自衛権容認を違憲だと批判するのは欺瞞。この欺瞞ゆえに護憲派安倍政権批判が力を持てないし、このような考えはリベラリズムとは何の関係もない。護憲派リベラルと呼ぶこと自体おかしい。

リベラリズム憲法精神立憲主義を守るという意味では基本的護憲立場ではあるが、日本護憲派憲法全然守っていない。リベラリズム護憲を主張するのは「憲法に定めていいのは、特定党派に有利にならないような公正な競争ルールと、少数者を保護するための基本的人権」だからだ。

にも拘わらず、護憲派を主張する上記人物は自分意見に沿わない人は愚劣だと罵る。これは憲法精神に反しているので話にならない。なんちゃってリベラルであって、主義主張として評価すべき点がない。ただの自分意見ごり押ししたいだけのわがままちゃんだ。 この人たちは護憲派とよぶことさえも語弊があると言える。



こういう人と一緒にされるのは耐えがたい屈辱であるリベラル立場からも、この人の今回の記事遺憾であると述べさせていただきたい。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん