「違憲判決」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 違憲判決とは

2022-08-19

anond:20220819185231

↑これみたいに、現金化決定が何を意味するのかまだまだ理解されてないっぽいんだよな

日本にたとえるなら、最高裁サンフランシスコ平和条約違憲判決出して被爆者賠償請求を認めて日本国内に進出してる米企業資産差し押さえるくらいの暴挙なんだけれども…

もし最期まで韓国側に肩入れするつもりなら今のうちに覚悟はしておいた方がいいよ

それが無理なら今からでも少しずつ軌道修正して逃げ道は確保しておいた方がいい

2022-08-18

anond:20220818125630

オウム真理教信者転入拒否した自治体、確か違憲判決出て負けてたよね

やや日刊カルト新聞藤倉氏も転入拒否には苦言を呈してたはず

こういうときにこそ統一協会反社会的勢力認定するためには厳正な手続きを経なければならないし、それが極めて難しいかあいつらは今ものさばっている現実がある

実は我々はいまだにカルト問題解決スタートラインにすら立ててない

2022-07-19

統一教会に対する法整備必要性

僕は消極的野党支持者で、固定支持政党を持たず立憲、共産国民にそのときそのとき投票している。自民党はもう少し議席を減らしてバランスを取ってほしいと考えるからだ。とはいえ安倍元首相殺害されたのはとても遺憾であり、犯行はどんな理由があろうと同情も支持もしない。

なお、法律専門家ではないので嘘を書いている可能性がある。

事件以来、インターネット上では統一教会批判一色だが、僕は自分の態度を決めかねている。もちろん感覚的には理解できて、政府カルトが食い込んでいるのはとても嫌だ。しか統一教会のものを、または自民党との繋がりを確実に断てるだけの法的根拠があるのか?について僕は疑念を持ってしまった。

政教分離原則

まず党と宗教団体の繋がりについて。

公然の秘密として、自民党公明党特定宗教団体懇意にしているが、これを排除することはできるだろうか。「政教分離原則」を考えてみることにする。

信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上権力行使してはならない。

② 何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。

③ 国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教活動もしてはならない。

政教分離憲法20条で定められていて、今回のケースでは

“国から特権を受け、又は政治上権力行使してはならない。”

この解釈が争点になるはずだ。

広義に捉えると、政治家政党宗教団体が介入すること自体が「政治上権力行使」と捉えることができ、

自民公明両党(もしかすると他の政党も)は違憲ということになる。

狭義には、政教分離国民信教の自由保障するためのものであり、宗教から政治介入グレーゾーンとも言えるようだ。

そのため、狭義解釈では政党宗教団体との繋がりを即座に排除できるものではない。

実際に、公明党幸福実現党はこの解釈エクスキューズとして採用している。

https://www.komei.or.jp/faq/

https://info.hr-party.jp/faq/2492/

狭義・政教分離観点から自民党を追及するには、特定の事案で政府統一教会に肩入れした、特別扱いしたと証明する必要がある。

しかしながら、安倍元総理プライベートに肩入れしていたとしても、これは根拠として弱いのではないだろうか。もし仮に行政での事案が見つかったとすればモリカケ・桜くらいのインパクト自民党に与えることになるだろう。(逆に言えば、誰かが謝罪したり辞任したりで幕切れ、または関係者である元首相がこの世を去ったことで有耶無耶になる程度かもしれない。)

9条の自衛隊解釈を見れば分かるように憲法解釈神学論争に陥りやすいので、白黒つけるには改憲立法裁判所による違憲判決を待つしかなさそうだ。付け加えると、世界に目を向けてみても広義での政教分離を成し遂げている国は米国も含めて殆ど存在しないのではないだろうか。また、仮に内閣全員が統一教会信者でも、それは個人信教の自由であり、やはり排除することはできないだろう。

もう1点、見落としがちな点としては、たとえ組織票だとしても自民党公明党を支持する信者は確かに存在するということだ。宗教団体の支持する政治家がこれによって当選し、(政教分離抵触しない範囲で)宗教に都合の良い政策を行うことは通常の選挙政治プロセスと見分けが付かない。僕は保守的な反LGBT政策には反対の立場だが、それを是とする宗教政党が支持され、議席を持つことは民意であり否定することはできない。これは反ワクチンを掲げる参政党についても同じことが言える。必要なのは支持層への関心と対話であり、一足飛ばし政治家政策キャンセルすることはできないのではないだろうか。

カルト規制

次に、統一教会のものカルトとして断罪することはできるか考えてみる。

いくつかの記事では、オウム真理教同様に統一教会宗教法人格を剥奪するという話が出ていたようだ。もちろんこれができれば良いが、その基準法的根拠は何になるのだろうか?(間違っていたら申し訳ないが)僕の知る限り、カルト定義日本法律では存在しないように見受けられる。オウム真理教のようにテロ国家転覆殺人計画・実行した組織なら公安による監視・取り締まり対象だろう。しかし、(詐欺人身売買などで立件できるならともかく)悪質な宗教団体、というだけでは警察公安も動けないのが現状ではないだろうか。

やまとQ(正しい漢字を調べるのも面倒だったので割愛)は取り締まりの動きが早かったが、これは医療施設への妨害行為が原因と考えられるので、やはりサボタージュなどで教団外の社会一般人に対する直接被害の有無が分水嶺と見て間違いなさそうだ。また、オウム真理教の関連組織であるアレフ宗教法人認定されていないが、その後も活動を続けていることから銀の弾丸にならない可能性があることにも注意したい。

公安警察による取り締まりしろ宗教法人認定厳格化しろ、(意外なことだが)国による宗教の選別となり、政教分離的には後退にあたると考えられる。立法によるカルト定義明確化なしでは国による恣意的運用を許すことにもなる。

まとめ

僕の意見としてはフランスのように反セクト法相当の立法をしてカルト定義明確化し、宗教法人格の管理罰則化は必要だと思うし、これを欠いて恣意的宗教規制するのは法治主義とは言えないはずだ。それに加えて累進的な宗教課税検討すべきときが来ていると思う。さらに僕なりの結論としては、現行の法体制統一教会感情論以上の追及は難しく、居直って自民党との関係公然のものとし、公明党と同様のスタンスを取り始めたら手が出せない可能性がある。法整備が急務である

自民党支持者へ

自民党統一教会の繋がりを良しとする人。あなたは今後も自民党投票し続ける自由がある。

それはあなた権利だし、法根拠なく自民党統一教会を止められるものでもない。

一方で自民党支持者で統一教会を良しとしない人。もし良ければ次の選挙だけでも野党投票してくれないだろうか。

自民公明ともに宗教との関わりが深い政党のため、外圧なしには自浄作用を働かせるのは難しいだろう。

2022-07-02

anond:20220702114619

かに国の主張にも一理あるな。

主張を明確化すると結構リスキーだと思うけど、

それだけギリギリの戦いなんだろうなー

同性婚訴訟原告さんにも妊娠中の人がいて、

二人の母(?)に共同親権がないので、

非嫡出子違憲判決のように子供側の権利から考えて

違憲余地もある気がする

2つの判決ともに子供権利についての検討がなかった気がする

2022-06-20

現行の在外投票制度カスすぎる

コロナが落ち着いてきて、ようやく海外出張に行けるようになった。

6-8月にまたがる、2ヶ月強とそれなりに長期の出張。準備を進める途中、参院選投票日と出張期間が期日前も含めて丸かぶりすることに気づき投票方法について調べた結果がこれ(外務省ホームページリンク)。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/senkyo/abroad.html

要約すると、海外居住者は、同じ国に3ヶ月以上継続して住所を定める(予定の)人間しか選挙権がない。

まり今回の参院選において、私には実質的選挙権がない。

嘘でしょ。

日本国籍を持ち、18歳以上で、犯罪を犯していないから欠格事由にも該当しないのに、4月出張の予定を立てた時点で私は参院選2022に投票する権利を失っていたことになる。

おかしいだろ。

投票日の前1週間くらいに滞在国大使館パスポート身分証持参すれば何とかなると思ってた。

不正エラー回避のために事前の申し込みが要るとかならまだわかる。というか実際、海外に3ヶ月以上継続して住所を定める(予定)の人も、かなり煩雑時間のかかる手続きを踏まないといけないらしい(詳しくは上記リンク参照)。でも今回の場合、その面倒な手続きをする権利すらない。

同じ国に3ヶ月居住必要なことの根拠って何? 法律とか行政知識は全くないが、パスポート確認すれば選挙期間中にどの国に滞在していたか確認できるはずで、複数の国で多重投票をする恐れは回避できるのではないか

まさか令和にもなって、選挙制度がここまで整ってないとは思わなかった。完全普通選挙が始まってから80年近くの間、3ヶ月未満の出張旅行短期留学等々に出てて投票できなかった人何万人いるんだ。

在外投票制度について色々調べてる過程で、これまで海外居住者には最高裁裁判官国民審査権が無くて最近ようやく違憲判決が出たことも知った(朝日新聞記事リンク)。

asahi.com/articles/ASQ5S4V1TQ5SUTIL011.html

次回の審査までに絶対解決されてほしい。

この調子で(?)短期間の海外滞在でも投票できるようにしてほしいけど、もしかしてそのためには違憲訴訟起こさなきゃいかんのか?

早くインターネット投票導入して全部解決しろ!!!!! と思う一方で、出張準備に当たってはデジタル庁のマイナンバーカードや接種証明書アプリ周りのお粗末さを思い知らされてるので今後20年は無理だと感じる。カスすぎる。

2022-06-02

ガチャ外れと言えば文系なら大学に入ってすぐに習うであろう尊属殺人違憲判決判例なんだけど

あの事例を知るとちょっとやそっとじゃ逆境アピールなんてする気になれなくなると思うんだけどなあ

それとも理系にはそういう講義がないから駄目なのか?

2022-05-06

アメリカ人工中絶権を守る方法を思いついた

合衆国最高裁判所違憲審査権を認めなければよい。

合衆国憲法には、最高裁違憲審査権を有するとは「一言も書いていない」、その権限判例に基づいているが「そもそも憲法に書いてない権利を認めた判例は間違っている」ので無効である

右派判事アリートの論法適用すればこうなるな。

なので立法府、つまり議会違憲審査権は国民投票で決めるとでもしてしまえば人工中絶権維持派がアメリカ多数派から勝つ。

そんな立法違憲だ、と最高裁が言っても無視違憲判決出す権限ないので。

こう書けば判例の一切を無視して「そんなの憲法に書いてないもん」でちゃぶ台返しする右派判事論法がどんだけやばいもんかわかろうもん。同性婚避妊具の使用も、異人種婚姻すら否定できてしまう。

anond:20220503215621

日本憲法第9条にも「日本軍隊を保持してはいけない」とは書いていないからね。

9条に書いてあるのは、戦争武力による威嚇を禁じているだけであり、これまでの違憲判決司法判決に過ぎないものから

2022-01-31

考えてみれば歯科医(に限らないが)って距離制限が要りそうな

https://www.mhlw.go.jp/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/iryouhoken/dl/shidou_kansa_10.pdf

歯科 距離制限」とかで検索してみたけれど、訪問診療場合しか出てこなかった

薬事法距離制限については確かにおかしいと思ったし違憲判決妥当だと思ったけどさ

それって薬局仕事医師の処方に従って薬を出す事や市販薬を売る事、食品日用品など薬以外の製品を売る事という、全国何処でも等しく提供出来る業務からだよね

まあ、値引きの有無とかで多少の違いこそあるけれど、肝心の薬の品質などに直結する訳ではない

まり狭い範囲薬局が濫立したとしても、薬局経営側にとって経営難になるという不利益が生じるおそれはあるけれど顧客患者にとっては特に不利益はない

純粋にその時の気分や近さで薬局を選んで問題はない

でも歯医者場合薬局とは違って、狭い範囲に濫立されても患者にとっては別に自由に選べる訳じゃないんだよね

だって患者からしたらより腕の良い歯医者、信頼のおける歯医者を求めているんだから

沢山あって嬉しい!好きなように選べて嬉しい!とは全くならない訳で…

より家の近くにある歯医者ちょっと遠い歯医者とで、ちょっと遠い歯医者の方が腕が良ければそっちに行くし

自由診療で値段が多少高かったとしても確実にまともな治療を受けられるならばそっちに行く

しか問題は本当のところどっちが良いのかは分からないって事だよ、何処もWebサイトじゃ他と比較しての美辞麗句ばかり並べているし口コミだってあてにならない

歯医者の数だけ多くても患者にとっては迷うだけで何もメリットがない

何処の歯医者が良いのか確かめるために複数歯医者に行っていたら、その分医療費も嵩んで健康保険料全体への負担も増える

歯医者の数の多さって本当に無駄だと思うんだよなー

結局狭い範囲に濫立しても問題がないものって、薬局コンビニのように全国どこでも同じ内容のサービス商品提供出来て違いは立地と値段くらいしかないもの

個人経営飲食店のようにサービスの内容そのものが違っても別に問題はない業種に限られるよね

歯医者にこそ距離制限必要なんじゃないかと思うんだけどな…マジで

2022-01-12

anond:20220112005343

ああ違憲判決はなかったな。

風営法絡みの訴訟は多いが、表現の自由案件というより経済活動自由案件だな。

風営法にしても、幸福追求権から導かれる環境権なんかにしても、先にも書いたように「その場その場の不快感」なんかを法益ベースにしたものじゃない。

看板などの屋外広告物ならまた話は別だろうが、たびたび表自関係話題になるような、公共空間ポスターなんて一顧だにされないだろう。

その場を離れやがれ、で終了。

でお前はそれでも、公共の福祉は否定するの?

anond:20220111225910

いや風営法違憲判決なんて記憶になかったからググったけどやっぱり出てこないから聞いてるんだが

2022-01-11

anond:20220111171046

表現が誰かを不快にさせたら多少は幸福追求権に抵触するし、企業への不満がSNS拡散されたら財産権侵害する場合もあるよ。

いや幸福追求権は、「その場その場で不快な思いをしない権利」ではないのだが。終わり。

誰かの権利侵害したのが明白なら、表現の自由も一定制限を受ける。

有名なのは石に泳ぐ魚事件」。「表現の自由」と「プライバシー権」が衝突したと見なし、表現の自由が一定制限を受けた。

いわゆる公共の福祉だな。

プライバシー権は、まさに幸福追求権から導かれる新しい人権代表格だろう。

不快にさせただけなら権利侵害じゃない!と思ってるのかもしれないけど、実際には実害が証明されてないのに何となく不快感で規制されているものなんていくらでもあるよ。

風営法とかな。

しばしば違憲が疑われ、訴訟になった場合適用次第によっては実際に違憲判決が出ることもある。「青少年健全な育成」なんて完全なるグレー案件だろ。

何となく不快感で規制したいなら、お前は「公共空間における性的二次絵の禁止」みたいな立法を望むのか?

どんな表現の自由戦士だよ。

誰かの権利を侵しても、表現の自由という対抗する権利があるから(ある程度は)許されるんだよ。

誰の権利も害さなものにだけ表現の自由があると思ってるのなら、そもそもそんな権利必要ないんだよ。

ここは力を込めて言わせてもらおう。バーカ。

表現の自由とは、他人権利を侵し放題という意味ではない。

お前の挙げた幸福追求権は侵され放題でも構わないのか?名誉棄損なんてやり放題でも構わない?

お前はいったい何に依拠してるんだ?

本当に無害なもの文句付ける人間なんていないんだから

もう支離滅裂だな。

お前は何をもって「実害」「無害」と言ってるんだ?

ハンパンナ氏の「悪表現」と同じで、何が悪か、何が害かについての前提がないなら「表現の自由」の議論にはならない、という所に逆戻り。

(前提がなければ、それは主観の表明になってしまうというのは、分かるよな?)

2022-01-05

anond:20220105042537

法律婚事実婚同棲

こういうのを意識して話す人少ないよね


法律婚戸籍法に基づく行政手続き夫婦になる行為

  配偶者控除あり

  夫婦間に代理権(法的に保証

  子供共同親権者(法的に保証

  死亡時にお互いの相続人(法的に保証


事実婚行政手続きはしないが結婚と同等の合意の下に関係を結ぶ

  税金優遇は受けられない

  住民票上、(未届)として夫婦記載可能

  国民年金の第3号被保険者健康保険の被扶養者になることができる

  親権者母親のみ

  法的な保証がないため、なんらかの契約として公正証書でも残さないと権利が弱い


同棲 :ただの同居

  何の権利もなし



このうち問題になるのは、法律婚の話

民法750条は婚姻に際し夫婦が同姓となることを規定

それを受けて戸籍法74条1号は婚姻届にその夫婦の姓を届け出ることを規定

規定の結果、夫婦が称する姓を定めない限り婚姻届が受理されない



同姓で居たい人は勝手に同姓にすりゃいいじゃんとか

誰にも迷惑かけてないじゃんとかじゃ法律は変えられない


参議院での請願は以下の構成

https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/seigan/201/yousi/yo2010851.htm

女性社会進出家族形態ライフスタイル多様化し、人々の意識も変化している。

我が国では夫婦別姓での婚姻届が認められていないため、法律婚の九六%が夫の姓になっており、結婚による改姓の不利益不都合が生じている。

通称使用を認める方策が取られるようになっても、法律夫婦同姓を強制することは両性の平等に反し、不利益を強いていることに変わりはない。

二〇一五年、最高裁は同姓規定合憲としたが、議論国会に委ねている。法改正に向けた議論を求める。

民法七百三十三条は、離婚後に生まれる子の父子関係規定するために、女性にだけ再婚禁止する期間を定めている。

二〇一六六月改正後に六か月が百日に短縮されたが、実態に合わず、無戸籍となる場合があるなど子の利益に反する結果となっており、規定廃止を求める。二〇一三年十二月には違憲判決の結果、婚外子相続差別が解消され、嫡出子、嫡出でない子を区別して記載する意味必要もなくなったにもかかわらず、戸籍法改正は見送られ、依然差別表記が続いている。

子供に対する不当な差別である国連人権機関は、民法及び戸籍法における差別規定廃止日本政府に繰り返し勧告している。


 ついては、次の事項について実現を図られたい。


一、選択夫婦別姓制度を導入すること。

二、女性にだけある再婚禁止期間を廃止すること。

三、戸籍法における婚外子差別撤廃すること。

法律定義する両性の不平等不利益撤廃あたりが法益だね



私の個人的意見としては、ここまで踏み込むなら、子供勝手に姓を名乗れていいんじゃねぇの?という物

まり「家」「氏」「姓」の解体

夫:佐藤

妻:田中

息子:鈴木

娘:西園寺

こんな同棲生活がある事も認めてしまえばいい

結婚解体解体、ただのパートナーで良い

友人だろうが、知人だろうが、全く見ず知らずの他人だろうが、相互扶助契約を結べ税金優遇対象

子供が出来たら認知かに関係なく、種元の男に子供扶養義務

法律婚事実婚同棲

誰かを養う人間関係なら法律で「等価に」扱おう、結婚特別視を止めよう

みたいな

2021-12-02

国際線新規予約の一律停止への感想

コロナ流行ちょっと前にアメリカ引っ越した。あと数年はアメリカに住むと思う。

この予約停止に対して日本政府に見捨てられた、棄民政策だと言っている人もいる(例: 【エッセイ】私たち在外邦人は無残にも見捨てられました: 日本到着の国際線の新規予約停止要請で、私は危うく殺されるところでした|堀口 英利 | Horiguchi Hidetoshi|note)

これ以外にも日本政府蔑ろにされていると感じることは多い。


疎外感があって寂しいが、どれも深刻な問題ではない。


日本に貢献する気がなくなった」と言ってる人もいるが、元々そんな義務はない。俺は日本にいた時からそんな貢献する気はなかった。

あえてデメリットを上げるなら、モラルハザードくらいだと思う。

国が法律憲法無視してるので、俺も法律を破る時の心理的ハードルが下がった。

罰則がない、軽いやつは気軽に破れる。


いずれにせよ悪いのはコロナなので、早く落ち着くといいですね。

2021-07-05

女性ジェンダー他者に優しい存在だと決まっているもの

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/gendai.ismedia.jp/articles/-/84804

男性優位主義によって女性を居ないものかのように扱っている、みたいな記事書いといて丸川珠代橋本聖子存在無視するのってどうなのw/ ま〜た自分意図に反する女性は「名誉男性」っすか。「名誉女性」気取り?

マチズモ批判してる人が、自分にとって都合の悪い振る舞いをする個体(この場合丸川珠代など)にレッテル(この場合は「名誉男性」など)貼って無邪気にノーカン扱いしてるの、長谷川町子辺りが既に風刺してそう。

「「名誉男性」じゃない本当の女性」って何だよ。女性女性だろうが。


あのさあ…女性というジェンダー他者に優しい存在なの。

優しいはずの女性としての役割を果たさな存在名誉男性カウントされるの。

そんなんでジェンダーギャップを埋めたようなアリバイ作りをしたって海外から批判されるだけだし。

海外ならちゃんと優しい女性リーダーになる。

弱い人の気持ち共感して涙を流したりね。

女性リーダーには女性ならではの役割が期待されていて、最高裁判事になったら必ず夫婦同姓に違憲判決を出すことが期待されている。

女性経営者妊婦さんが働きやす職場を整えるべきだし、マタハラ職場から一掃することが期待されている。

五輪担当大臣になったら弱者を見殺しにするオリンピックを中止するだろう。

強行するなら強行するで、性的少数者女性障碍者も分け隔てなく活躍できるオリンピックを目指す。

結局、女性であるにも関わらず男性のような振る舞いをする人間右派左派関係なく批判されるだろう。

2021-06-27

anond:20210627215130

あくまで法に則って違憲判決を下したはずの裁判官に対する行為としてはいかがなものかと思って

最近こういう人が多いよね。「合法なのに何が悪い」っていう。

もしも法律で全て一意に決まるのならば人間が担う必要はない。アルゴリズム代替すれば良いことになってしまう。

anond:20210627215130

論点がずれてるぞ。別に裁判官違法行為があったとか、司法権濫用しているとかに言及してないぞ。

ただ単に、裁判官が法に則って違憲判決を下したのと同じように、国民が法に則って最高裁判事罷免権を行使しようと表明しただけだ。

憲法に定められた国民審査権を行使することを"怖い"と表現するあなたこそ、"いかがなものかと"思うぞ。

anond:20210627213721

もちろん裁判官司法権濫用して(自分に都合がいいように)(違法行為的に)違憲判決をしたっていうなら、その裁判官には問題があるだろうが

あくまで法に則って違憲判決を下したはずの裁判官に対する行為としてはいかがなものかと思って

それとも世間は件の合憲判断について司法権濫用問題があったと見て裁判官批判していたのか?

強制的夫婦同姓合憲裁判官特別に取り上げるような風潮、怖くない?

世間夫婦別姓に注目してることはわかるけど、ツイッターを眺めてたら「この人たちが(強制的夫婦同姓を)合憲って言ってました」「この人たちが違憲って言ってくれました」みたいなツイートが流れてきて、普通に怖かった

当の裁判官力不足司法権行使する立場にふさわしくない)を嘆くならまだしも、(元から公開情報だったとはいえ文脈的には「特定」とか「晒し」とかだったし

自由心証主義での判決司法的には理想らしいんだけど、「特定」や「晒し」なんかはそれの真逆を後押しするような行為じゃない?

最高裁判所裁判官に関しては仮にも審査する立場であるはずの国民が、司法権濫用につながりかねない行為積極性を示すのってどうなの?

裁判官実態がどうあれ、というか実態問題があるなら、国民はむしろそれを批判すべき立場なのでは?)

そもそも昨今の価値観に不相応っぽい制度違憲判決にならないとき問題裁判官より憲法自体にありそうだし、改憲までいかなくてもより現代的な(都合のよい制度推してくれる)政治家国会に連れて行くべきだと思うんだが

政治家相手なら「特定」「晒し行為に走ってもいいっていう話じゃないけど、まあもしかすると俺が知らないだけで裁判官たるもの政治家たるものいかなるとき脅迫に屈さぬ鋼の心を常備せよとかい法律がどこかにあるのかもしれない)

何にせよ俺は鋼の心の持ち主じゃないので、傍から見ていただけでも怖かったって話

あと実態がどうあれ、対象が何であれ、脅迫的パワーに判決が左右されるような裁判ってゴッサムティみたいだなって思いました

2021-06-23

anond:20210623191342

なに言ってるんだ?

違憲判決になって夫婦別姓が実現したら利権民主党共産党やその一派が得しないじゃないか

ラスボス簡単に倒されたら困るんだよ

2021-03-19

同性婚違憲判決喜んでる奴ら頭悪い

同性婚に賛成することと同性婚違憲合憲かって話は全く別だろ

同性婚に賛成するが故に同性婚違憲であって欲しいみたいな馬鹿が多すぎる

今後最高裁合憲判決出たらどうするつもりなのか

普通に考えて憲法とか関係ない形でパートナーシップ制度を用意したうえで良い結果が出たら制度として統合していけばいいだろ

最悪合憲判決出たら次は憲法改正だぞ

アホか

2021-03-18

生涯誰とも結婚できそうにない喪女だけど、婚姻制度には反対してないよ

同性婚禁止違憲判決に対してフェミニストの多くが否定的で、婚姻制度のもの破壊しろしか言ってないの、

違和感しかないんだよなー

自分相手が同性異性問わず生涯結婚出来そうにないか同性婚が認められようと関係ないんだけど、

婚姻制度は生涯独り身の人間にとっても必要じゃない?

だって婚姻制度廃止した所で男女間のセックスもそれによる妊娠出産もなくなる訳がないし

婚姻制度廃止の結果はどう考えても「シングルマザーでも産み育てやす社会」=今以上に子のいない男女への税制負担が増大、だよ

私は婚姻制度は、男の横暴から女を守るための制度だと思うんだけど…

婚姻制度がある事で貞操義務や子の扶養義務ができて、(完璧ではないにしろ)男のヤリ逃げが防げているんじゃないか

婚姻制度が女の奴隷契約とか言ってるの、所詮上野千鶴子田嶋陽子みたいに独身だとしても一人でも豊かに生きていける経済的強者女性視点だろと思う

同じ独身女性であっても、既婚者から搾り取られる一方の弱者目線ではないと思う。

生涯独身だろう弱者女性から見ても、婚姻制度必要だとしか思えないんだよなー

2021-03-17

同性婚を受け入れようという社会的合意形成大事

結局最高裁社会空気を読むから、それがなされてなければ違憲判決を出さないと思われる

逆に社会的合意形成されてる状況なら「両性の合意っつってもようはお互いの自由意思で、って意味からな。違憲。」って判断に振れる

anond:20210317152304

最高裁違憲判決が出ないと国会は動かないよね?多分。

から勝ってない。

2021-03-16

母親虐待されて医学部入試を強いられて母親を殺したっていう女性

これから病院可能性がいくらでもある不健康一般人の一人として

全然同情する気になれないんだけど…

殺すだけならともかく、自殺に見せかけるしつこい工作

殺害後もTwitterでは楽しそうに競馬に行き、交流し、平然とドラマ感想を書き連ねる罪悪感の欠如、

大学病院看護師として働き始めていたという境遇にも関わらずその行動に疑問を持たない倫理観の無さ。

こういう様子を見ていると虐待についてもどこまで本当だったかと疑いたくなる。

少なくとも父親が健在で、離婚していた訳でもなく、十分な収入があった事は事実なんだよね。

比較として挙がっていた尊属殺人違憲判決女性自首しています

執行猶予がついたのは被害者悪辣さと加害者悲惨境遇だけでなく、

最悪な環境だったにも関わらず自首する人間性を有していた事で再犯可能性は低く悪質性がないと判断されたから。

そこへ行くと自殺に見せかける工作をしているこの犯人はとても悪質、今回たまたま発覚したからいいものの、発覚しなかったらと思うと恐ろしい。

そう考えると再犯可能性は十分にある。

なるほど確かに母親極悪非道だったのだろう、だけどこの犯人もその母親教育を受け継いで見事にそっくりの性根の人間に育った訳だ。

当事者にとっては不幸だろうが、でもそれって外野から見たら関係ないんだよね。どんな事情があろうが被害を受ける側にとっては知った事じゃない。

こんな悪質な犯人が、たかだか10年程度の刑期でシャバに出てきて、他の仕事ならまだしもよりによって看護師になる可能性があると思うと怖いんだが…

この調子だと気に入らない患者を殺して隠蔽しかねないじゃん。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん