「個人消費」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 個人消費とは

2019-10-31

アメリカ経済、絶好調やな

GDP個人消費も、伸びが予測を上回ったわ。

そろそろだめだろって思って逆張りしてるから、はやく株価下落してほしい。

2019-10-01

Suica個人消費決済市場覇権は取れないけど盤石

anond:20190918153301

上記記事見て大筋は同意するけどちょっとずつ認識の違うところもあるので適当に書く

Suicaの最優先事項は「東京ラッシュを捌くこと」である

から、片手間でやってる決済を普及させるために最優先事項を疎かになんかできない訳で

決済手段としての店舗の導入コストはいつまで経っても大して下がらない

初めから幅広く展開することを目的に立ち上がったPayPayに敵うわけがない。

関東でもSuica使えなくてPayPayは使える店なんて腐るほどあるが「Suicaサイコー!」な人達はそういう店に立ち寄らないんだろう

近所のスーパーとか行ってみると、沢山の人がSuicaを使えない店で買い物してるのがわかるよ

そもそもNFC Type-F自体が普及できない宿命にある

頑張って国際規格ねじ込んでも全然採用事例増えないのは規格自体東京以外にはオーバースペックであるから

何で無理して国際規格ねじ込んだのかさっぱりわからない

でも関東通勤ラッシュが解消しない限りSuicaは盤石

決済事業がどうなろうがラッシュがある限りSuicaも死なない。

盤石なSuicaと、それよりもっと普及する他の決済手段が生まれるだけ。

他の決済手段がどれだけ盛り上がってもSuica経済圏はなんの影響も受けないだろう

2019-07-16

anond:20190716182513

個人消費は冷え込むが、それ以上に税収は増える

問題は、冷え込んだ消費が回復するかどうかなんだが

日本だと3%になった後、5%になった後は順調に回復したんだが

8%になった後はなぜか治りが遅い

から10%に上げたら死ぬんじゃないかと言ってる人がいる

俺は上げちゃえばいいと思ってる

2019-01-29

anond:20190129220933

信じられないだろ

消費税増税前は個人消費が一番勢いよく伸びてたんだぜ

それなのに消費を罰する消費税をあげようなんて正気の沙汰じゃない

2018-09-20

anond:20180920102326

からさあ

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/109825/meaning/m0u/

しょう‐ひ〔セウ‐〕【消費】の意味

[名](スル)

1 使ってなくすこと。金銭物質エネルギー時間などについていう。「ガスを消費する」「消費電力」

2 人が欲望を満たすために、財貨・サービスを使うこと。「個人消費

何でこっちの2の意味を無かった事にするんだよ。

サービスを使ってもサービス従事者は無くならないが、サービスを買うのは消費じゃないと思ってるのか?

2018-09-12

性的消費」の意味が分からない人へ

まず「消費」を辞書で調べてみよう。

https://dictionary.goo.ne.jp/jn/109825/meaning/m0u/

しょう‐ひ〔セウ‐〕【消費】の意味

[名](スル)

1 使ってなくすこと。金銭物質エネルギー時間などについていう。「ガスを消費する」「消費電力」

2 人が欲望を満たすために、財貨・サービスを使うこと。「個人消費

とある

ここで2の意味を取り上げて「性的」と合わせてみる。(「性的」の意味分からんなら辞書引け)

すると「性的」な「消費」とは、

「人が性的欲望を満たすために、財貨・サービスを使うこと。」となる。

後は簡単だ。

男性女性性的消費している」と言ったら

男性性的欲望を満たすために、女性を財貨やサービスのように使うこと」となる。

これで普通に意味理解出来る。

言葉意味からないと言う人って、何で辞書すら引かないの?

2018-08-16

日本イノベーションが起こらないのは土木事業に金払わないか

イカ馬鹿馬鹿だな。

原因は個人消費がないからに決まってるだろ。

公共事業年収500万の土木作業員を2000万人出せば必ず勝てますよ。

2018-07-23

LGBTカップル生産性が低いは間違いだが

子なしカップル社会福祉への寄与度が低い…は、その他の条件がまったく同じな子ありカップルと比べた場合には、正しい。

先に断っとくと、社会福祉への寄与度が低い ≠ 悪である

ただ、予算がきつい場合税制優遇を考える際には、まず救済が必要弱者が人道的な観点で、次に社会福祉への寄与度の高い者が投資効果的な観点で優先されるべきだとは思う。

現在LGBTが“国家による救済が必要な”弱者かどうかは、議論しない。

さて、繰り返すが、子なしカップル社会福祉への寄与度が低い。

なぜか。

子ども未来需要税金担い手からだ。

特に今の日本少子化爆進中である

まず、社会インフラ(道路教育医療など)を誰でもが享受可能な形で維持するのに必要金額は、もちろん人口によって上下するが、下限がある。

次に社会インフラを賄う税金は、法人が納めるもの個人が納めるものに二分される(関税も含め)。

法人税は法人活動好調であれば伸びるが、不調であれば萎む。そして法人活動は、辿っていくと必ず個人消費にぶち当たる。

個人消費は個人需要によって天井が決まり個人需要人口に比例する。

まぁつまり外需が異常に伸びまくってる特殊な状況を除き、人口減は法人由来の納税額を減らす。

(特殊な状況は為替変動により、宿命的に終わりが来る)

法人由来の納税額が減るとなると、同水準のインフラを維持するには個人由来の税金で賄わなければならなくなる。増税だ。

加えて、税の担い手である人口の少なさは、ひとりひとりの税負担を重くする方向に作用する。

まぁこれは年金問題でみんな知ってると思うので詳しくは述べない。増税だ。

そういう訳で、人口減少すると辛いわけだ。

逆に人口が増える時は、人口ボーナスという言葉があるくらい、色々な物事がうまく行きやすい。

今まで書いたことの裏返しで、ひとりひとりの税負担も軽くなるし、規模の経済さらに大きな果実を手に入れやすい。

まぁそれも無条件に…というわけではないけど話が逸れるので割愛

要するに、子どもが生まれることは社会福祉への寄与度が高い。

よって、他の条件が同様ならという注釈付きで、子なしカップル相対的社会福祉への寄与度が低い。

ただし、予算面で余裕がある国なら、社会福祉への寄与度が低いことは問題にならない。だって余裕があるから

一方で今の日本予算は、まぁ厳しい。

リフレ派の言うことは国家デフォルトに近いので、そりゃできるかも知らんが一度やられたら俺が銀行頭取なら二度と国債は買わない。

でもこの先も社会福祉費はしばらく増大してくし人口も減っていくので、国債を買ってもらわないと予算が工面できない。少なくとも現状で百兆円は刷れない、刷れないんだよ。

そういうわけで、みんなもっと中出しセックスしてくれ。

俺は妻が骨折してて、しばらくは外出しどころかゴム付きおセックスもできやしないんだ。

2018-05-22

anond:20180521112612

平成場合90年代テレビメディアを中心とした芸能文化絶頂期が記憶されるんだろう

00年代アニメオタク文化ネット黎明期の活気の良さを記憶するのもいいね

 

花の平成と言ったところか

 

一方で「古き良き昭和」みたいなのは、ある程度の不自由さを伴う生活の工夫を懐かしむものから平成個人消費主義とは真逆思想だな

でも平成生まれでも昭和フリーク若者も多いってことは覚えておきなさいよ

2018-04-23

消費増税法人減税って

個人消費を冷え込ませて結果的企業の業績も貶める施策だとおもうんだけど、

結果が出るころには今の大企業経営陣はのきなみゴールしちゃってるから関係ないんだろうな。

anond:20180423195304

代引きはモノを受け取ってその場で支払いするんだからクレカで買って支払いを最長1か月先にするのとは違うんじゃない?

元増田の例だと商取引をして商品が手元にある前提でその支払いを現金で即決済するかクレカ先延ばしにするかって話でしょ?

で、ブコメでドヤってた人たちは個人消費商品が手元にある状態でも支払いを先延ばしにすること自体メリットがあるっていうニュアンスコメント付けてたんだよね。

それが俺には一切思い当たらないんであるなら知りたいと思ったんだけど、

そもそも商品が受け取れなかった場合クレカ会社に泥被せる話になったりして話がズレていくんだよなぁ。

anond:20180423193745

個人の消費活動で客側に売掛が発生することって無いよな?

強いて言えば労働賃金か?それにしたって給料日待たなきゃ支払えない買い物にクレカ使うって

自転車操業感あってヤバいと思うんだが。

売掛が普通に起こるB2Bで自社の支払いを後回しにするのはメリット、っていうのは分かるけど

個人消費に関して支払いを後回しにするメリットってある?

2018-03-12

anond:20180312170838

すでに割とたくさんある>そういうサイト

からくり>というほどでもない。一般媒介契約複数会社と結ぶか、専任媒介契約を結べばある程度は回避できる

これが天下の悪行と感じるとしたら、人に財産を預けて仲介させる、ということが理解できていないということなので

不動産は持たない方が、割と良いかもしれない。いやみじゃなく、まとまった財産を持つというのはそういうことでもある。

個人的には宅建業法は、特に個人が自宅として使用する住宅対象になる場合に抜本的な改正をすべきだとは思う。

「わかってる」悪い業者がのさばってるのはまだマシな方で、よー知らんネット系の業者なんかが仲介に本格参入し始めたら

ころっとだまされるタイプ個人消費者は、今よりもさらに酷い目に会うと思う。不動産取引って宅建業法だけ分かってりゃいいわけでもないし、

不動産現物ありきなんで詐欺材料になるようなもんでもあるわけで。

今は、悪徳保安官がのさばってる西部荒野であって、悪徳保安官すらいなくなったら山賊に狙われ放題、みたいなのが簡単に予想出来たりもする。

そもそも宅建業法って個人消費者保護という観点あんまりないんだよね。土地建物は「財産」だから「持てる者」としてみなされている。

法改正マジでやると恐らく都心あたりの住宅地は地価が下がるんじゃねーかなという気もしているので、法律を変える側の人たちが動くとも思えないし、

消費者保護的な条項を増やしたところで、業者取引悪用される可能性もあるし、見分けて取り締まらせるのは難しいから、現実的にも簡単じゃない。

もしくは、一般ユーザーにとって、家を買うことが株と同じぐらい、売買の自己責任論が浸透していれば良いんだろうけどね。

2018-01-09

サービスの正しい価格

成人式着物レンタル着付け会社はれのひ」が夜逃げ計画倒産をした事件について。

新成人を迎える女性被害にあった人はとても可愛そうだとは、まず思うのだけれど、しかしなんぼなんぼでも、こう、不用意すぎねえ? と思うのだ。

素人さらっと考えただけでも、振り袖のレンタルなんてお見合い正月成人式とくらいしか出番がない。つまりレンタル業者側としては数十万〜三桁万の着物および小物を用意してその投資額を年間10日位の出動で回収しなきゃならんわけで、博打性が高い業態だろうなってのは想像がつく。事実着物レンタル旅行代理店も、経営不安定で淘汰が始まってるのは検索すれば2010年位からトレンドだってわかる。

サービスデザイン的な話で言えば、あるサービスが1/20の割合提供されない場合価格的には−5%することが可能なわけで(この構造鏡像化したのが保険という業態で)、「安いサービスを選好する」ってのは、つまり消費者判断としてそういうものだと思うのよ。

もちろん消費者保護って観点重要で、あまりにも疑心暗鬼になり商取引に専門知識必要になりすぎると市場経済が冷え込むんで、悪辣な業者は取り締まらなければならない。それは事実なんだけど、物事の成り立ちとしては「売り手と買い手の野蛮な知恵比べとしての商取引があり、それだと円滑な経済活動の足かせになるから、適度になるまで監視規制を強めた」ってのが経緯でしょう。

取引契約一種なわけで、消費者は常に無謬であり絶対保護されるべきってのは錯覚にすぎない。むしろ基本は自己責任自己防衛であり、企業個人消費者という力関係の中で個人消費者に力が足りない部分をそっと助けるあたりがバランスの落とし所だと思うのよ。

今回被害にあった人がバカだとかそういう意図はまったくないんだけど、何らかのものやらサービスを購入するにあたって、みんな、相場観とかを持たないものなのか?

てるみくらぶときもそうだったけれど、明らかにケアリの価格だったわけでしょう。言い方悪いけれど、安かろう悪かろうなわけで。「このサービスを得るのならばこのくらいの価格クオリティ維持するには必要だろうから、これより下の価格アイテムリスクありそうだな」とか「このサービス提供者は、前入金を急かすようなビジネススキームを使っててひっかかるな」とか、ごく普通世間知として、ないものなのかな。

何かを購入するときに「あれよりこっちのほうが高い/安い」っていう価格比較だけじゃなくて、むしろ正札をブラインドした状態で「このサービスの適価ってどれくらいなんだろう?」「このサービス提供する提供者がサービスを維持可能末端価格はどれくらいだろう?」って意識がないと、やっぱりマズイと思うんだよ。

それがないと、地元商店街追放してベンチャーサービスに飛びついて、結果、そのベンチャーサービスさえも破綻して、そうしたって地元商店街は戻ってこないとか、そういうことになるんじゃないかな。外食だって生鮮食品だって、「その内容を望むならこの価格覚悟すべき」っていう適価があると思うんだよ。

2017-11-09

[]2017新語・流行語大賞ノミネート解説

アウフヘーベンドイツ語で「拾い上げる」「廃止する」などの意。哲学用語としては「止揚対立する諸要素を発展的に統一すること)」と訳される。小池百合子都知事が会見で用いた。
○○ファースト「○○第一」「○○優先」といった意味特に都民ファースト」は小池百合子都知事スローガンとなり、政党名にも使われた。
インスタ映えSNSInstagram」に写真投稿したときに見栄えがする、いかにも注目を集められそうだ、といった意味
うつヌケ同名の漫画のこと。漫画家田中圭一作品で、うつ病から脱出した人たちの体験談を描いてヒットした。
うんこ漢字ドリル全ての例文に「うんこ」という単語が用いられている小学生向けの漢字ドリルで、その奇抜な内容から大ヒットした。
炎上○○炎上商法」「炎上芸人」など、インターネットでの炎上を逆用する諸行為のこと(…か?)。
AIスピーカーインターネット接続され、音声操作AIを利用できるスピーカーのこと。Amazon EchoGoogle HomeApple HomePodといった商品が発売・発表されている。
9.98(10秒の壁今年9月桐生祥秀が出した男子100m走タイム。これまでの日本記録を上回り、日本人で初めて9秒台に突入した。
共謀罪テロ等を未然に防止するため、組織犯罪計画した段階で処罰できるとする法律のこと。多くの反対意見もあったが今年6月国会で可決された。
GINZA SIX今年4月開業した銀座複合商業施設のこと。
空前絶後お笑い芸人サンシャイン池崎ギャグ。昨年末の「絶対に笑ってはいけない科学博士24時」に出演したことでブレイクした。
35億お笑い芸人ブルゾンちえみギャグ世界中男性の人数を指している(70億の半分)。
けものフレンズ同名のアニメのこと。同プロジェクトゲームが既に終了するなかで今年1月から放送され、クチコミにより広まり大ヒットした。
刀剣乱舞同名のブラウザゲームのこと。2015年流行語大賞でも「刀剣女子」がノミネートされている。
Jアラート全国瞬時警報システム通称北朝鮮ミサイル発射実験により発動したことで話題となった。
人生100年時代100年後には平均寿命が100歳になっているとの予測を受けて、日本政府が今年9月に「人生100年時代会議」を開催した。
睡眠負債スタンフォード大学研究者提唱したもので、少しずつの睡眠不足が積み重なることで大きなリスクとなっているとする考えのこと。
線上降水帯積乱雲が次々に発生して長さ数十から数百kmに及び線上に連なる現象のこと。ゲリラ豪雨の原因とされる。
忖度他人の心情を推し量ること。森友学園問題に際して「上役の心情に配慮すること」というやや違った意味人口膾炙した。
ちーがーうーだーろー!当時衆院議員だった豊田真由子氏が秘書へ放った暴言ひとつ秘書への暴行報道されて責任問題となった。
魔の2回生2012年初当選し、2014年に再選された自民党の2回生議員のことで、不祥事が多いためにそう呼ばれるようになった。
働き方改革日本政府が推進する改革で、日本労働環境や慣習を抜本的に見直そうとするもの長時間労働の解消、非正規雇用解決などを目指す。
プレミアムフライデー個人消費喚起するため政府および経済界提唱したもので、毎月末の金曜日は午後3時に終業するよう企業に求めるキャンペーンのこと。
ハンドスピナーボールベアリングに「羽」を付けた玩具で、基本的には回転させるだけの手慰みとして使う。
ひふみん将棋棋士加藤一二三ニックネーム。今年6月プロ引退した。その特異なキャラから人気となり、バラエティ番組などにも出演している。
藤井フィーバー将棋棋士藤井聡太が史上最年少でプロとなり、デビューから無敗のまま公式戦最多連勝記録を打ち立てたことで話題となった。
フェイクニュース虚偽の情報を多分に含むニュースのこと。特にアメリカ大統領選において様々なフェイクニュースSNS拡散されたことが問題視された。
ポスト真実客観的事実よりも自身感情に訴える虚偽を信じやすい状況のこと。アメリカ大統領線やイギリスEU離脱にまつわる中でよく用いられた。
ユーチューバー動画投稿サイトYouTubeから広告収入生活をする動画投稿者総称ヒカキンはじめしゃちょーなどが著名。
ワンオペ育児ワンオペ」とはもともと飲食店を一人で回している状態(ワン・オペレーション)のことを言い、転じて夫もしくは妻が一人で育児を行っている状況を指す。

2017-10-13

アベノミクスインチキ成果

★サギノミクスのインチキ成果★

インチキ株価上昇

円安により割安になった日本の株に外国人投資家の買いが入った。

 2012年12月28日日経平均10395円、85円/ドル。円は第二次安部内閣発足時より40%程度毀損している。

 10395円×0.4=4158円、少なくとも4000円程度の上昇分は円の毀損による株価の上昇。

円安による家計から企業への所得移転により企業の売り上げが増えた。

《1ドル80円の場合トヨタの売上と家計負担

トヨタの売上          20兆円(80円)

家計エネルギー・食料費 ▲20兆円(80円)

《1ドル120円の場合トヨタの売上と家計負担

トヨタの売上          30兆円(120円)

家計エネルギー・食料費 ▲30兆円(120円)

円安によりトヨタの売り上げが10兆増えたとしても、それは家計負担増が為替市場を通じ移転されたに過ぎない。

③将来の財政破綻による銀行券の大量発行を見越し投資家に買われた。

  アルゼンチンジンバブエなどにおいても財政破綻時は著しく株価は上昇した。

日銀ETF買い。

結論】サギノミクスによる株価上昇は、①円安により国民負担を増加させ、かつ、それを

為替市場を通じて企業利益移転させた。②ドル建てで割安感の出た外国人投資家

日本株を買った。③日銀によるETF買い。④将来の財政破綻を見越し投資家の買いが入った。

デフレ脱却お題目企業に値上げを促し、それによって家計所得企業移転させた。

ことによるものである企業が強くなったものでは全くなく、国民を苦しめた結果生じたものである

インチキGDP

吉野家の牛丼価格280円→380円

原価率7割として原価200円、利益80円。付加価値が80円から180円になった(225%増)。

GDP牛丼一杯あたり225%も増えた。これがサギノミクスによるGDP増の正体。

デフレ脱却お題目意図的企業に値上げを促し、その結果、効用(満足)は変わらないのに物価けが上がり、

国民を苦しめたことにより達成されたGDP増がサギノミクスのGDP増。

企業利益になるくらいなら、その利益分を消費税増税で税収として徴収し、国民福祉

(教育行政効率化を促す投資)に回したほうがよっぽど良かった。

安部自民消費税増税の時に散々値上げを促していたが、企業利益のための値上げと

消費税増税による値上げをいっぺんにやったら、物価は急激に上がり消費が落ち込むのは

明らか、結果、個人消費の落ち込みは想定以上になった。あの対応馬鹿しか言いようがない。

増税しつつ、企業には値上げを促すべきではなかった。

結論】サギノミクスによるGDP増は国民を豊かにした(財産などを与えた)のではなく、国民を苦しめ、

国民財産企業移転させたことによって生じたものである。これは貯蓄率などからも伺える。

★サギノミクスのインチキ成果★

インチキ雇用

円安企業の売り上げを増やすための意図的な値上げで貧困層が増え、

  今まで働いていなかった主婦が働かざるを得なくなった。

円安企業の売り上げを増やすための意図的な値上げで年金だけでは

  生活できなくなり、今まで働いていなかった高齢者が働かざるを得なくなった。

③ 今まで大手正規社員だった夫や家族非正規になったため、賃金が減り、

  主婦が働かざるを得なくなった。

高齢者の増加で医療介護需要が増え、それを賄うための雇用が増えた。

円安により国力を弱めた結果、外国人観光客が増え、それに伴う観光業雇用が増えた。

  国力を弱めれば外国人観光客が増えるというのは後進国などを見れば自明

資格取得など教育に関する補助金などにより、教育関連の雇用が増えた。

円安により製造業が強くなったというのは全くの出鱈目。雇用ほとんど増えていない。

     雇用者製造業 宿泊観光 医療介護 教育支援 公務員 (万人)

  2011  5459   998   314   647    267    222

  2012  5461   981   311   677    267    224

  2013  5514   991   321   706    273    229

  2014   5560   990   324   727    274    235

  2015  5610   988   325   753    278    231

  2016  5696   999   334   778    282    231

 増減    237     1    20   131    15      9

http://www.stat.go.jp/data/roudou/sokuhou/tsuki/

結論】サギノミクスによる雇用増加は①高齢者の増加。②円安による国力低下(国民貧困化と外国人観光客増)。③財政支出(公)により需要を創出した(バラマキ)。の結果生じたものである

インチキ有効求人倍率

① 若年労働人口の減少(求人は圧倒的に若い労働者に対するものが多い)。

  ■労働力人口の推移

     15-24歳 25-34歳 合計

  2011  525   1291   1816 ▲57

  2012  514   1261   1775 ▲41

  2013  518   1239   1757 ▲18

  2014  518   1214   1732 ▲25

  2015  516   1191   1707 ▲25

  2016  539   1180   1719  12

高齢者の増加による医療介護求人が劇的に増えた。

政府に有利になるように数字操作している可能性もあり得る。企業が偽りの求人を出したとしても統計でそれを省くことは不可能

結論】サギノミクスによる有効求人倍率改善は、少子化による若年労働人口の減少と高齢者の増大

による医療介護求人の増大によるものである金融緩和政府経済政策によるものではない。

 そもそも安倍自民が優れた行政集団であるならば、あらゆる分野(医療介護製造業飲食など)で生産性

効率化させたはずであり、そうなれば雇用者数は減っているはずである

 それでも家計が窮することのない豊かな社会を作り、余剰労働力もっと知的生産活動(科学文芸など)

に投入され、科学音楽映画ゲーム文学などの分野において、もっと優れた作品技術革新

生み出されたはずである

 だが、現実正反対あり、世界賞賛されるほどの文芸作品技術革新ほとんど生み出されず、

貴重な労働力介護飲食観光業などの低劣な労働従事させて、奉仕という従属精神を植えつけ

自尊心を著しく損なっている。これは成果ではなく弊害

2016-08-13

プレミアムフライデー

”月末の金曜は午後3時退社 個人消費喚起へ「プレミアムフライデー」構想

個人消費喚起するため、政府経済界が月末の金曜日の午後3時に退庁・退社し、夕方を買い物や旅行などに充てる「プレミアムフライデー」構想を検討していることが12日、分かった。経団連政府に先行して、10月にもプレミアムフライデーの実行計画策定する方針だ。(SankeiBiz)"

http://news.yahoo.co.jp/pickup/6210930

と、こんな記事を目にしたのだが。どこがプレミアムなんだよ。あほか。

「夕活」といい、プレミアムフライデーといい、このアホ政府ビジネス界の言いなりになってこんなアホなアイデアしか思い浮かばないのかね。

アホの面々を取りそろえたアホ内閣だけに、馬を水辺に連れて行くことはできても、水を飲ませることはできないということが理解できないらしい。

一番消費に乗り出さないと行けないのは、フライデーどころか毎日が暇な老人たちなんだよ。

大体、15時からみんなが遊びに出かけたら、その相手をするサービス業は余計に若い人たちを働かせなくちゃならんだろうが。

みんなが17〜18時に退社して、家に帰って過ごすのが一番世の中のためなんだよ。

子どもがいないアホ総理にはわからんだろうが。

2016-06-25

英国EU脱退がもたらす経済的な打撃について言われているのに

なぜ非富裕層が脱退を選択するのか日本を例に見てみる

...安倍政権発足時に戻ったら

株価が2/3になって、GDPが1.5%以上下がってるけれど

正規雇用が2%アップして個人消費が2兆上がって実質賃金が5ポイント上昇する

2015-08-24

http://anond.hatelabo.jp/20150824190230

マネーとは何か?っていうのは喧々諤々のうんぬんかんぬんでいろんな観点からいろいろ語られてるので、なにか言ってもすぐにそれは違うって突っ込まれからなー。

ここでは、マネーを決済を行うための道具として見た観点で説明する。

決済てのはあれな。物やサービスの取引な。

例えば、飴玉欲しかったら20円払うだろ。来月、飴玉一個30円になるなら、今月のうちに飴玉買っておかないともったいないってなるはずだよな。

しかし、小学生のころならいざしらず社会人になって飴玉欲しいかっていわれるとカロリー増えるしいらんよなって考える人もいる。

まり貨幣価値が毀損したところで、いそいであめ玉確保する気にはならないと、決済は行われない。

この喩え話に沿えば、金融緩和だけしても総需要があがらないとインフレにはならないって話。

から、総需要に密接に関係する個人消費懲罰的に扱う消費増税を、金融緩和時にしたのは馬鹿って言ってる人がネットには多い。

そして、名目賃金実質賃金落ち込んでたら、誰も消費を増進しないからインフレにはならないっていうことらしい。

ちなみにこういう話をすると、個人消費なんて誤差、総需要が足りないのは消費より投資から企業投資やすいように法人税減税しろ消費税増税しろっていう人が湧くことがおおい。

そういうモデルのほうが政策決定においては需要があるらしいよ。ポジショントークでもそっちのほうを決める奴らの力が強いよ。なんというか働いたら負け気持ちがわかるね。

2015-08-17

いずれどこかで正義の鉄槌を下されて炎上しそうなこと

結論から言おう。

みんな、海外旅行土産を買ったりしてネットだけでなく職場友達に配ったりする時とか、

律儀に税関の検疫所ではんこもらった方がいいかもしれないよ。

海外出張やら旅行やらでの持ち出し持ち込みについて関税法に厳密にはひっかかる奴を指摘されて、

うっかり炎上したり社会的制裁を加えられたりしちゃうかもしれない。

コンプライアンスだの何だので、別に暴行だの盗撮だの分かりやすい奴じゃなくて、

著作権絡みでP2Pやらトレス疑惑とか、道交法で1km/hでも速度違反だと何とかとか、

今のところ違法化後のはっきりした炎上はまだ出てないけど児童ポルノ単純所持とか、

ネット正義の鉄槌を下されて炎上してることがいろいろいっぱいあるけどさ、

自分に少し関係しそうなことでこれも何かのきっかけで燃えそうだなと思ったんだ。

偽造品や麻薬なんかは論外になるけど、食品でも加工品は分かりにくいものがあって、

税関対応規定の書き方も曖昧で気分にすらよる所がある。

非親告罪になるとか何とかは先の話として)著作権保有者側に問い合わせたらヤブヘビになるのと同じ感じ。

アメリカシンガポールへの持ち込みなんかタイミングが悪いと

お菓子でも特別食でも肉のエキスラードが使われてたら没収で虚偽深刻すら取られることもあるけど、

あれって本当に気づかれなかったらスルー

持ち込みだって仮に律儀に空港税関検査を受けた場合ですら

グレーな部分だと結果が場所時間ですら変わってしまう。

でも、例として日本への持ち込みは時効が目いっぱいで考えると最長で7年だし、

罪も以外に軽くないので、(参考:http://www.customs.go.jp/shiryo/batsujo.htm

何かみやげ物とかを無頓着に公開したら、怨恨でもとばっちりのような物でも、

その気になれば実際に罰せられないにしても社会的制裁を与えられそうなんだよな。

(参考:http://www.maff.go.jp/aqs/tetuzuki/product/aq2.html

禁止対象は種類によっては乾燥品でもだめ、加熱しててもだめ、

おみやげ個人消費用の少量であってもだめって明示してあるけど、

実際現物を見せても缶詰やレトルト、封止された乾燥品なんかでも、はんこ付きでちゃんと通ったりするんだよね。

本気で当てはめればグレーではなくちゃんと罪に問われちゃう可能性が十分あるし、

これからどこで目を付けられて火を吹くか分からないから

コソっと虚偽申請(申請用紙にいいえに全部チェックとか)とかもケースによってはやばいよ。

これからの世の中、今まで緩かった部分で何がどうなるか分からないからね。

めんどくさいけどね。自分海外によく行くし好きだからいやだけどね、こんなめんどうなのは

2015-06-22

http://anond.hatelabo.jp/20150622170152

おおよそ似たような状況だけど(暇がないってあたりがちがうが)それはそれでいいんじゃないかなあ

個人消費して暮らしてくれるのがベストでさ

2014-11-24

消費税個人消費に影響を与えない

ぶっちゃけ消費税個人消費を減らして経済の縮小を引き起こす、ってことは無いよ。

予定どおりの10%の税率になっても、個人消費の停滞→経済を縮小、なんて流れはない。

ウソだと思うなら、次期のGDP個人消費を見てみるといいよ。

絶っっっ対に良い感じで増加してるから

消費税が影響を与えるのは企業投資のほう。企業投資する際の消費税8%というのが本当に痛い。

法人投資をしないと当然ながら経済が縮小していくのだが、それがまさに今の日本に起こっていること。

投資を止めた企業は衰退していくしかなく、消費税のせいで日本全体の投資抑制し、ヤバイ状況になってる。

この点は本当に間違えない方がいいよ。

消費税個人消費にあまり影響を与えなくて、企業投資にはヤバイ悪影響を与えるって点。

テストに出るからね。

http://anond.hatelabo.jp/20141124115726

消費税より所得税あげろって奴、馬鹿なの?

俺はただのコンビニバイトだけど、「消費税より一部の所得税を上げろ」って言ってる奴は馬鹿なの?

65歳以上の老人は所得税が基本かからないんだけど、所得税をあげることで更に働き世代から老人にカネを移動させろってどういうこと?

つか消費税ならまだ老人からもまんべんなく取れるんだけど。

消費税をあげると消費のモチベに影響が出るというのはわかるが

それなら所得税じゃなくもっと他の方法じゃね?

特に相続税増税とか、豊かな老人に対する社会保障の減額的な方法とか。

相続税の課税は二重課税だろという意見もよく聞くけど、

財産のもの税金をかけるのはまさに二重課税になるから良くないと思うけど、

相続税なら「お金移転」が発生してるので二重課税の意味合いもないから、いいんじゃね?

もちろん相続税には脱税的な節税方法があるので、それはまた別問題として取り締まる必要はあるけど。

所得税を上げろとか言ってるのは、貧乏人が金持ち嫉妬してるようで見苦しいんですけど。

あと、消費税を上げて個人消費に影響が出るかというと、実はギャーギャー言われてるほどには影響がない。

もちろん一時的には下がるし、ぜんぜん下がらないと言えばウソになるが、それで経済が縮小するということはない。

実際に今回のGDPでも、いい数字ではないにせよ個人消費は前回比で少しプラスになってるよね。

じゃあ何で増税延期しようとしてるのかというと、一番デカいのが企業への影響なのさ。特に設備投資の縮小ね。

あたりまえだけど、企業がモノを買うとき消費税が8%かかる。

でその数%の違いによって、かなり設備投資しづらくなるのよ。

その名のとおり「投資」なので、リターン率を計算して投資をするんだけど、3%ぶん多く回収する必要が出て、

利益率の低い企業なんかはその数%のせいで損益分岐を割っちゃって、景気が回復するまで投資ができなくなるんだよな。

景気が回復するまで投資できない→経済が縮小をする→余計に景気が悪化する というまさに最悪のスパイラルになる。

なので今回は増税の延期になってるんですよ。

消費税が与える影響は、個人消費なんかと違い企業設備投資に与える影響の方がはるかデカいのです。

結局なにが言いたいのかというと、感情的理由で働き世代金持ちから所得税徴収する事を訴えるよりも、

もっと他のところから取るのを訴えるべきじゃない?って話。うはうは、おっぱいもみまくりんぐで候。

2014-11-18

延期だけじゃ足りないんじゃないかなぁ。

税率引き上げを1年半先延ばししたとして、再来年の4月までに賃上げの機会は実質1回、しかも税率引き上げと同時。

株価が上がっても個人消費が伸びないと景気は回復しないんだから、これはちょっと厳しいんじゃなかろうか。

3本の矢、とは行かないまでももう1本、税率の暫定引き下げまで踏み込むぐらいしないと、単に引き延ばしただけになりそうで怖い。

もちろん5%に戻すのは難しいし、そのあとのスケジュールも大変なので、とりあえず1%下げて7%というのはどうよ。んで、そのあと10%へ。いやまぁ10%がそもそもどうなのって話はとりあえず置いといて。

ほんとは引き上げの条件を景気指標、なんてものじゃなくて給与レベル数値目標にして欲しいところだけど、それができれば8%でスマッシュ食らわされてないわけで。

初手の引き上げ時期を間違ってるんだから、単純に延期だけじゃリカバーできないと思うぞ。

え?そのためにいろいろばらまきますって?(白目

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん