「幸福度」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 幸福度とは

2018-06-19

Stellaris 志向考察

ステラリスは2.0になり、国内でもだいぶプレイ人口が増えているが、それでも志向について、おすすめ、ないし考察された記事は未だに少ない。wikiも有志の情報待ちが続く。

中卒ニート世界を語る: ステラリス2.0の雑感。志向について

http://worldofneet.blogspot.com/2018/02/20_27.html

数少ない記事の中で、ここでは物質主義いらない子扱いされていた。

ならばここは独自目線物質主義の魅力を書こう!

という事で、物質主義の強みを考察してみる。

物質主義精神主義

そうこうしている内にsteamではステラリス 2.1.1になった。

大きな変化として物質主義とある弱点が解消されたのだが、それは後にするとして、まず対立志向である物質主義精神主義の特徴をおさらいする。

物質主義

()内は狂信的な物質主義補正

精神主義

()内は狂信的な精神主義補正

これらの事から物質主義研究ロボットに特化し、精神主義統合力に特化しているように見える。

が、これらの志向に付随する派閥に大きな違いがある。そしてこれこそが物質主義を使いにくくしている元凶である物質主義派閥は「自国研究技術最先端」、つまり他国全てよりテクノロジーが進んでいないと派閥幸福度-5ものペナルティを受ける。しかもこの要求を満たさない限り(通常は)派閥幸福度が60以上にならず、派閥影響力が得られないである。これはいくらなんでもあんまり仕様だ。

影響力の産出に差があるという事実は、拡張布告において如実に不利が現れる。中盤までのステーションの産出は生命線であり、これが得られ難いとなれば結果は自明である

これに対し精神主義派閥は、自国志向物質主義採用し、なおかつ多数の物質主義POPがいれば、概ね政策のみで派閥幸福度を満たす事ができる。精神主義帝国スタートはこれらの要求最初から満たしているも同然だ。付け加えるなら、精神主義には専用建築物である聖堂」があり、この系統施設統合力産出増加と共に精神主義への魅力をもアップする。つまりPOP精神主義に集まりやすく、さらなる影響力増加につながる。幸福度も高まり産出もアップと隙がない。

物質主義は弱いのか?

…そういうわけで、はっきり言って強くはない。

しかし、使いこなせば(そして運に多少恵まれれば)爆発的な潜在力はある。一応。

ロボットについて、まず研究により初期段階のロボットが使えるようになるが、ロボットは2.1.1現在でも研究エネルギー生産に膨大なペナルティを持つ。よって、使い所は食糧鉱物のみであるしかし、種族テンプレートを適切に使えば、最初から鉱物特化で優秀な働きを示してくれるし、第一種族では居住の面倒な惑星でもガンガン働いてくれる。逆に言えば他に使い道はない。しかもこの使い方だけなら別に物質主義である必要すらない。

物質主義を生かすにはどうしたらいいのか?

ではどうするかというと、研究特化プレイである。それ以外に道は無いし、そのためだけにある志向だと割り切った方がいい。

物質主義のみが得られる研究ボーナスは3つ。

ボーナスを重ねろ!

前述のボーナスを最大限活用するには、このボーナスの差を守るために更なるボーナスを積む事だ。

難易度少尉ガッチリ研究に特化すれば、戦艦が解禁する頃には他の通常帝国は軒並み「テクノロジーレベル悲惨」になる。

攻略に関する備考

前述のボーナスは、実際にはボーナスPOPにかかる補正研究施設産出にかかる補正研究にかかる補正など微妙に違う。大雑把に言って「研究ステーションから得られる産出に補正がかかるかどうか」である。つまり学術特権知的スキル持ちのリーダーなどPOPにかかる補正より、研究産出そのもの補正をかけるボーナスは優先して取りたいという事だ。POPにかかる補正は、手元の資源相談して開始時期に注意を払う必要がある。まぁ結局は重ねれば重ねるほど良いのだが。

結果的研究のもの補正がかかり、優先度の高い要素は以下のものだ。なお物質主義補正(+5%/+10%)もこれに含まれる。

こうしてみると、物質主義固有の要素の中で「学術特権」のみ全体効果ではないため優先度が低いように思えるが、実はそうではない。学術特権POP研究+10%と共に、幸福度+10%底上げしてくれるからだ。例えば、幸福度85%のPOPは産出+12.5%だが、幸福度100%なら+20%である。同じ緑色のゲージですらここまで差が出る。つまりは、幸福度を稼げる要素は序盤から積極的活用したいわけだ。

余談だが、前述したガイア惑星幸福度底上げはここでも微妙効果を発揮する。また、平和主義を同時に採用している場合さらPOP産出ボーナスに加え、専用布告である平和の祭典」で幸福度+10%とさらに期待できる。物質主義+平和主義+ガイア惑星はまさにウハウハと言えるだろう。


なお、上記の要素について優先度が高いと記したが、惑星POP補正がかかる要素をないがしろにしていい訳ではない。惑星研究施設が増えてきたら迷わずボーナスを積むべきだ。何しろPOP産出のボーナスを積んだだけですら施設研究産出が2倍近くに跳ね上がるのだから。これが立ち並ぶとなれば、余裕で他国を突き放せるだろう。

鉱物食糧エネルギーの稼ぎ方については居住適性の低い惑星ロボットを送り込み、セクター化するのが手っ取り早い。ロボット特性ポイントが増えたら迷わずこれらの増加特性を得よう。

2.1.1での変更

2.1.1の本命

物質主義派閥要求する「科学最先端」の内容が変化した。

これまでは他国に比してテクノロジートップを走らなくては達成されなかったが、2.1.1からはなんと周囲の帝国と同等以上であれば良くなった。

これは非常に大きな変更点で、ようやく精神主義の後姿が見えてきた感じだろうか。ロボティクスを製造すれば物質主義への魅力値も増加し、弱点だった影響力面は完全にカバーされたと言ってもいい。

総論

物質主義はとにかく研究に命を注ぐ。

研究特化プレイを行うと、テクノロジーの進捗は文字通り爆発的だ。

難易度になると他国の強化補正が酷い事になるので厳しいが、適当難易度テクノロジーの横暴をひけらかす俺TUEEEをする分には非常におすすめである

2018-06-16

日本の二大宗教勢力努力教」「ポジティブ教

努力教

「望ましい結果が得られるかも大切だが、まずそれを目指したことを認めよう」

「一度や二度で結果が出なくとも、やり続けることが大切である

という当たり前の話を拡大解釈幸福度を高めた集団

一見まともなようで、良く聞くと極論であることが多い

過程は大切なのは当然だが、結果も大切なのである

というか、ダメだった場合の尻拭いを自分でするからこそ過程が輝くのである

自分責任を取ってやり続けている人間が「過程も大切なんだよ」というから説得力がある

ダメでも責任を取らなくてよい」

ダメで元々なんだから責を問うてはいけない」

などという考えが透けて見える、というかその通りのことを言うため

周りの人間だんだん距離を置き、フェードアウトしていく

ポジティブ教

前向きに物事に取り組む姿勢と、ネガティブ事実から目を逸らすことを混同

肯定的に考えていれば勝手幸福度が上がると考える宗教

問題解決はせず温存され、逃げ続けた事実に延々と小突き回される

過去責任逃れをして他人を酷く傷付けた人だとか

酷い虐待現場にあり受け入れるには大きすぎる事実を背負った人だとか

そういう人々が、一時的ポジティブ避難所として用いることがあるが

これはポジティブ教とは区別して考えるべきであろう

問題は、それを年単位継続し、また他人布教することである

こうなってくるとその迷惑度はかなりのものとなってくる

ポジティブ教はとにかく群れる。現実を省みず人の意見を聞かない

ネガティブな人ですね~魂のレベルの高い私たちとは違いますね~

過去に遭遇したサンプルを分析する限り、このような思考をしている

こういう人種と身近に関わることが何度もあった

教職、援助職、弱者救済グループスタッフだとかに多く見られる

彼ら自身が恵まれない立場にいるためにこの教えが響くようだが

彼らが救われているようには見えず、傍目には説得力はあまりない

2018-06-11

anond:20180611191841

あれガス抜きになってるのか?

から見てても、他人理解されないという思いが強まって幸福度が下がりそうだし、メンタル的には害が大きそうなんだけど。

2018-06-09

anond:20180609051754

日本人は繊細すぎて国民総じて幸福度が低い。本当、哀れな民族だわ。

2018-06-08

つらい状況から抜け出すために色々して、運にもかなり助けられたしもちろん周囲の理解もあって

お陰様で今は毎日がつらくない

でもこうなってから、以前はつらい同士で仲良くできていた友人と、なんだか通じ合えなくなってしまった

仕方のないことなんだろうけど、自分幸福度を上げるために別の人の幸福度を奪ってしまたかもしれない気がして、少し落ち込む

2018-06-07

anond:20180607090831

その通り

から多少知力体力に難のある人間でもぬくぬく過ごせる

あれこれ言われても専業主婦幸福度が高いのはそのためだろう

2018-06-05

anond:20180605182346

はいソフトランディングという言葉もあるので……

まあどうやって「そこまで幸福度変わることな所得水準が減る状況に対応するか」も重要問題

2018-05-26

フィンランド国民になってみたい

幸福度ランキング1位のフィンランドってどんな生活なんだろう

みんなウキウキして毎日を楽しめているのだろうか

酒に溺れたりネット他人攻撃したりせずに、

家族趣味時間たっぷり費やして、

おいしいものを食べて、楽しい仲間と過ごしているのだろうか

いまいち想像できない

2018-05-24

anond:20180523221733

自己都合退職失業手当的にも労働者に不利。まず辞めずに済むようにブラック環境を生み出しうる高プロを導入しないというのが筋。加えてブラック企業を完全に淘汰できるような仕組みを作らなければならない。

普通に労働時間規制サービス残業厳罰化労働者幸福度は上がる。生産性も向上する。

労働者企業選択する権利はあるだろうが、まずブラック企業には存在する権利はないのでそこを潰していくべき。そこを放置するのはお前がブラック企業の手先であることの証左

2018-05-23

anond:20180522203542

幸せ」と感じる判断基準は、各自が作っているので、同じ物差しでは他人幸福度を測れませんね?

から自分幸福じゃないと感じている人が多いのでは?

 

「10億円持っている人は幸福」と思う人がいて、その人の基準大富豪を見て「この大富豪幸せに決まっている」と思っても、実際にはその大富豪は「1000億円ないと幸福になれない」と思っていて本人は幸せだと思っていない、とかね。(ありがち)

 

結婚して子どもに恵まれたら幸福と感じる人もいれば、それだけではまだ幸福ではない、不満だ!という人もいるのでしょう。

幸せの形は人それぞれですね。

2018-05-21

軍隊がないコスタリカ

すごい国だね?

よその国から戦争を仕掛けられたら、国民は全員死ぬつもりなの?(逃げるの?)

1948年軍隊廃止軍事予算社会福祉に充て、国民幸福度を最大化する道を選んだコスタリカ奇跡

地政学的には、南米大陸からそこできる政策なのだろうか?

勉強不足の自分には、理解できない状況です。

anond:20180521113335

まあバブルくらい金が溢れてる時代だったら

今みたいに細けえことは気にしなくても皆の幸福度は高かったろうな

2018-05-18

「辛い」の読み

この単語だけ見た時に「つらい」と読む人と、「からい」と読む人の幸福度関係あるだろうか。

2018-05-15

おしゃれなの辛い

子供の頃からファッション的な物を得意としてきた。小学校高学年の時にはそれ故なのか、カースト上位にいたし、中高大もなんとなくそれをキープしていた。

その後InstagramなどのSNS進化していくと共に、そこに生活などの雑多な投稿をし始めるのだが、そこに集まってくるのがいわゆる「感度が高い人」なのであって、これがつらいのである

私は自分ファッションなり物の選び方なりは色々こだわりが強い方だと思うのだが、友達だったり、他人様に、それらを強制する気はさらさらない。むしろそんな話よりもっとほかの話がしたいので、友達センスの良し悪しなんか全然求めていないのである

ところがSNSで知り合ったおしゃれ人たちは、ネットで見つけたあまりおしゃれに関心の無さそうな人をやり玉に上げたり、かと思えば、流行を追いすぎる人を馬鹿にしたりと、大忙しである。気分が悪いので早く縁を切りたいのだが、急にやるとまた悪口を言われそうで面倒なので、徐々にフェードアウトしたい。

流行にどっぷり浸かっていようがなんだろうが、幸せ暮らしているのならそれが一番なのに、常に比較して評価し続けてるのって、すごく幸福度が低いと思う。

2018-05-08

anond:20180506182954

男女 幸福度 出産 で調べてみると良いよ。

女性子供が生まれると幸福度があがるんだよね(男性幸福度には寄与しない)

上の年齢の友達は少ないと思うけど、誰か結婚すると、結構しあわせだと思う。

で、友達子供ができると、いーなー、となる。

実際できてみて思うのは、確かに凄く楽しそうにする事がある。たいした事でもないのに子供が大笑いしてる時とか。喜怒哀楽全てがふえる。

ただネットでは怒哀はシェアされやすいが、喜はシェアされにくい。そもそも新婚が減ってるしね。目に付きにくいんだよ。

2018-05-04

機能不全社会ストレス少なく生きるには

長いけど、原因と対策とをまとめた。自分メモでもあり、誰かの役に立てばそれはそれで幸い。

まず、世の中の構造機能不全だと認める必要がある。なんでも自己責任自己責任と言っているのは思考停止

生きづらさを感じる人は、なぜ、この社会はかくも病んでいるのか、を理解する必要がある。

不安遺伝子保有者が世界一

単一民族国家

が大体の機能不全の原因だと考える。

以下、機能不全社会象徴

自分他人が別の人間だという意識が弱い、自分がこう思うのだから他人も同じという同一視が激しい(単一民族国家が原因。見た目に差がないから中身や考え方まで同じといった、「みんな同じ」幻想が強い

専業主婦終身雇用など、他者組織依存しないと生きられない仕組みを作った、安定はあってもそれは依存であり自由や自立を奪う(不安遺伝子が原因。自由や自立よりも安定を好む人間が多いんだろうけど、他者組織依存しないと生きられない、共依存社会なのは健全

・減点主義完璧主義な働き方を良しとする。いくらやっても褒められず、真面目にやればやるほど合格点がどんどん高くなり、自分自分の首を絞める(不安遺伝子が原因。不安が強いと完璧主義になるけれど、それを社会全体でやらなくてもよい。完璧主義社会他者への寛容さがない。だから迷惑をかける人間が悪とされる。赤ん坊ベビーカーや、迷惑をかけて当然なのに。寛容さがなくなった結果、自己責任論が強くなる

上記完璧主義と同一視が行きすぎたからか、思考停止をしてマニュアル通りに動くことを求められる。「相手によって求めているものに違いがある」という前提がない同一視の激しさと、完璧主義接客を求めた結果だと思う。

マニュアル通りに動くこと、は、自己主張をせず自分を殺してロボットのように振る舞うこと、に繋がる。

上記のような働き方が原因で自己主張が良しとされず、自己主張が良しとされない風潮ができ、自己肯定感が低く不安遺伝子が強い日本人は、他者に嫌われないために自分を抑圧するようになる。(日本社会が周りに合わせる、空気を読む、同調圧力の強さ、などと言われるのは、抑圧の強さから)

日本人自己肯定感の低さについては、国の調査ソース子供対象にした調査他国より圧倒的に低かったけど、子供がそうなんだから大人も高いわけがない、という解釈

「言いたいことも言えないこんな世の中じゃ」とか「ありのままで」とかって抑圧を嫌うフレーズ流行りながらも、その風潮は変わらない。(社会構造が変わらないから)

こういった、生きているだけで大きなストレスの原因となる、社会構造・風潮があることを認める必要がある。

そして、このストレスの原因が、パワハラセクハラといった社会問題を起こしていることを認める必要がある。

パワハラセクハラを減らしたいなら、こうった社会構造を変えないと、無理。個々の対処療法では、ストレスが別の矛先に向くだけ。

(最近の例なら、女の記者を男に変えたところで、男記者へのパワハラが起こるだけ)

今の社会構造では、支配-被支配連鎖してその中で暴力連鎖していってるから支配-被支配に陥る構造を変えない限り、パワハラセクハラといった暴力はなくならない。

既出の、専業主婦終身雇用などの他者組織依存しないと生きられない仕組み、が、支配-被支配の原因。

会社-労働者支配-被支配パワハラを生む

現に、パワハラ的ではない労働環境の方が少ないという異常なことが起きている。労基法を守らないのが当たり前、という労働環境が多すぎるのは狂っている。

日本問題は、労働環境が異常という点は認識しながらも、そこから先を考えていないこと。その異常が原因で数々の諸問題が起こっていることを認識していないか、わかっていても見て見ぬ振りをしていること。

・男-女の支配-被支配が性暴力を生む

セクハラ痴漢DVレイプなど、性暴力が減らないのは男が被支配ストレスを溜めているから。労働者として会社支配されパワハラ的な働き方を強いられることにストレスを感じ、弱い存在八つ当たりしている。八つ当たりは許されないけど、性暴力が減らない背景にはこういった事情があることを理解した方がいいと思う。

会社-労働者といった支配関係の中で被害者の男が、男-女といった支配関係の中で加害者になっている、ということを理解した方がいい。

・親-子の支配-被支配虐待を生む

男が長時間労働前提の働き方で父親不在の家庭が多く、それ故に母子密着になることが多いのが日本の家庭の問題。(同じく長時間労働前提の韓国でも母子密着が激しそう。母親の過剰な神聖化と、男尊女卑の強さと、長時間労働が前提の社会だと共通項がある)

社会としても、過剰に母親責任を求める風潮がある。そういう社会からプレッシャーと実際の1人での子育て(以下ワンオペ育児)に、余裕がなくなり「毒親」となってしま母親は多いと思う。

毒親経験者の体験談を読んでいたら、ほとんどが母親ワンオペ育児の結果だった。父親母親の両方がいるケースにも関わらずワンオペ育児という概念があることが不健全だということに、社会が気づく必要がある。

主婦しろ主夫しろ、不健全。(相手経済的依存することと、ワンオペ育児という親と子の両方に負担があることをすることが)

ワンオペ育児が当たり前となった社会をやめるためには、長時間労働前提の働き方を変えるしかない。

そして、子供の中で家庭環境ストレスを抱えた人間学校いじめをしたり、動物や虫を殺したり、暴力連鎖八つ当たり連鎖なのが、この社会

暴力ストレスの原点である会社-労働者支配-被支配をやめれば、長時間労働前提の働き方ではなくなり、女が労働市場で不利になることがなくなり(長時間労働前提で終身雇用前提の現状は女が圧倒的に不利)専業主婦という経済的他者依存する生き方を選ばなくてよくなり、男も育児参加できるようになり、ワンオペ育児が原因の機能不全家族も減る。

要するに、会社-労働者も男-女も親-子も、対等な関係性になれる。

労働者終身雇用人質パワハラ的な働き方を強いられることがなく、専業主婦生活費人質家事育児押し付けられたりDVを受けることもなく、そういった親側のストレスワンオペ育児にならざるを得なくなる環境がなくなり親子関係も今より健全になる、と。

なので終身雇用をやめて中途採用前提の社会にすべき、と私はずっと言っているが、いつになることやら…。

自民党は、支配者(会社)に都合が良い政策経営者などの雇う側に都合が良い政策しかできないから、いつまで経っても会社-労働者支配-被支配関係が変わらず、その結果、男-女や親-子の支配-被支配再生産されることも変わらず、ずっと、機能不全社会のまま。

さて、原因については終わり。

ここからは、そんな社会でどう生きるか。

社会を変えるという方向性ではなく、機能不全社会でどう振る舞うかという自身の態度についての方向性で考える。

ここ数ヶ月、この機能不全社会でどう生きれば幸せを感じられることが増えるのか、それをずっと考えていたけど、そこまで難しいことではないのかも、と思えるようになってきた。

・まず第一に、支配-被支配関係に組み込まれないこと

女性結婚をしない(自分相手と同等か相手以上の収入がある場合を除く。自分収入問題がなくても、家事育児を手伝う気がない男とは結婚しない方がよい。稼ぎは同じなのに家事負担不公平といった理由で不仲な夫婦しか周りにいないため)

男女共に終身雇用正社員といった雇用形態では働かない。

これによって、他者組織経済的依存して、意に沿わぬことを強いられる状況を避けられる

(意図的選択ではないにしろ結果的にこの状態選択する人が増えている。未婚率の上昇と自分意思非正規無職を選ぶ人間の増加と。このまま、結婚終身雇用正社員という立場拒否する人が増えたら、システムは変わるのかな…?

・同一視を強化させるような情報に触れないこと

一番はテレビ、私個人は何年も見ていないけれど、価値観押し付けという面で、一番タチが悪いのがテレビだと思う。街頭インタビューとか、価値観押し付けの極みかと…。

ネットも、使い方によれば、毒になる。

似たような価値観の人が集まる場所選択して見えるからこそ、視野が狭くなるのが、ネットの怖さ。

他人自分とは違う、1つの物事に対しても多種多様見方がある、と常に意識してネットができたらいいけど、それができないと、多くの情報に触れているつもりでも、自分価値観偏見が強化されているだけで、視野が狭くなっているだけのこともあるので、注意が必要

価値観なんて宗教みたいなもの人間には偏見がある、考え方は人と自分で違っていて当たり前、と理解した上で、似た人の集まり選択するのは良いかもしれないが、それを理解せず、自分価値観正義で他は間違っているというスタンスネットをするのは、同一視が激しいのでやめた方がいいと思う。

そういったスタンスネットをしている人間も多いように感じる。

自分偏見正義として、喚き散らす人間の多さ…

機能不全社会システム適応をして抑圧をしてストレスを溜め込んで生きている反動で、ネットで喚き散らす人間が多いのかもしれないけど(病んだ社会ほど、匿名空間が荒れてる、日本しろ韓国しろ

他者自分を同一視せず、あくまで、人は人で自分自分で違っていて当然だという前提を持つこと。(社会的にこのコンセンサスがないから、機能不全社会なんですが)

たとえネット上でも、そういった前提がない人間が多い場には近づかないこと。

個人的には、多くの人間が集まる場所SNSポータルサイトなどは、そういった前提を持たない、同一視が激しい人間散見されるので距離を置いた方がいいのかも、と考える。

・あとは、減点主義ではない職場で働いて(フリーランスで雇われずに働くのもあり)、自己主張をして、思考停止を良しとせず自分の頭で考えること

これぐらい、思ったより難しくない。

既存価値観(終身雇用正社員が素晴らしいだとか、結婚するのが偉いだとか)に囚われていたら無理だけど、そういった価値観を捨てて、病んだ社会システムいかに巻き込まれずに生きるか、といった生き方選択するのは、難しいことではない。

一番辛いのは、病んだ社会システムだと自覚しているのに、そのシステムの中で生きていること。(私個人も今の職場が病んだ社会システム象徴のような場所なので、早く辞めたい。契約が切れるまでは、そのシステムに染まら自分を貫いて保って、乗り切る…)

システムの異常を知覚したら、そこから離れて、異常に巻き込まれずに生きること、これが一番大事なんだと思う。

機能不全家族なら親と実家から離れること、ブラック企業なら辞めること、機能不全社会なら国外脱出するか、ここに書いたような機能不全な部分に巻き込まれない生き方をすること(日本に生きていても、機能不全な部分に巻き込まれずに病まずに生きている人もいるから。正社員でも終身雇用ではない専門職(資格職)の人とか、抑圧や思考停止をしなくてよい社風のベンチャーで働く人だとか、夫に経済的依存していない女性だとか。

大多数が病んでいる社会でも、病まずに生きることは不可能ではない、と理解すること。(日本みたいな不健全社会幸せを感じようとするより、健全システム社会幸せを感じる方が楽だと思いますが。言葉の壁とかが気にならない人はシステム健全社会に逃げるのもあり)

この異常なシステムの中で病まないためには、会社支配されない、女性なら男性支配されない(経済的依存しない)、これが、一番大事なんだなぁ、と感じる。

そして、健全社会(自殺率が低かったり、幸福度が高かったりする社会)は、これらが当たり前に満たされているんだな、と。

中途採用前提だから会社労働者は対等だし、日本ほど男女の賃金格差が激しくない・長時間労働でもなく終身雇用でもないか女性男性と同じように働いて稼ぐことが可能で、男と女経済的に対等だし。(先進国でも男女の賃金格差はあるけど、日本より圧倒的にマシ

男も女も支配-被支配に組み込まれやす社会構造からこそ、病んでて、そのストレス他者攻撃することで発散してるこの社会だけど、その他者攻撃するエネルギー社会構造分析したり社会構造を変えるための行動に使う人が増えれば、もっと世の中はマシになるのでは…と思いますが。

いか最後まで読んだ人がどれくらいいるかからないけど、同じように、機能不全社会に生きづらさを感じる人の思考の役に立てばいいな、と思います

システムは異常だけど、適応せずに生きれば、病まずに生きることも可能だ、と、自分に言い聞かせたかったのと、そうやって、異常なシステム適応せずに自由に生きる人が増えた結果、システムが変わればいいな、という希望と。

2018-05-03

フェミ平等だの言うけど

明らかに好意的性差別は残して欲しがってるよね?

(女だから肉体的にキツい仕事を任せるのはやめよう、シングル"マザー"は助けてあげよう、離婚したら子供親権母親浮気されてDNAが違っても父親の子供と推定・・・など)

実際のところ男女の賃金格差ってこういう好意的性差別に甘えれるのが原因な部分があると思うんだけど。

(女は取りあえず結婚してれば実質無職でもセーフ、旦那が立派な仕事についてれば奥さんもなぜか立派な扱い・・・どっちも逆はヒモ扱いで嘲笑

内閣府調査でも正社員で働いてる場合以外は、明らかに女性のがかなり幸福度が高くて、そのお陰で女性の平均的な幸福度で女>>>男になってる訳で。

有償労働時間で見たときに、日本の男は世界一働いていて女は男の半分未満しか働いてないけど、フェミニズムで男の労働時間を減らしてくれ!なんて主流とは思えない。

(ましてや女の労働時間を増やしてくれ!とかほぼ無い)

よくこの有償労働反論に男は家事をしない!とか言うけど、無償労働時間を足しても男のが働いてるし、どう考えても職場より家事のが平均的にストレスは少なくねとしか

470働いてる男に対して206しか働かない女が、同じ給料よこせってのは正気の沙汰と思えないし、さすがにフェミニストはそんな理不尽を主張しているとは思いたくないが。

好意的性差別は残したまま、労働時間は伸ばさないまま、男性にとって理不尽制度は残したまま、女性を有利にしろ!としか聞こえない。

なぜそれが通るかと言えば、結局のところ根本フェミニストの憎むセクハラとかと同じ。

男は性欲とかいうクソ機能のせいで、同情したり甘くしたりしてしまうから、こういう理不尽がまかり通ってしまうと考えている。

もっと理性的になるべきだと思う。

2018-05-01

anond:20180501230713

私はバツイチだけど、不幸(もしくはめんどくさい)結婚生活独身生活幸福結婚生活の順に幸福度が決まると思う。ただ、自分母親を見ていると、育児が終わっても夫や姑に振り回されまくり自分の親の介護もする羽目になってもはや自分の楽しみを追求する心さえ失ってしまっているようなので、あんなふうにはなりたくないなと思う。独身幸せかどうかはは本人の気の持ちようや打ち込める趣味があるか、友人関係に恵まれいるかなどの条件によって違ってくると思うので、一概に中高年の独身者を哀れむのはどうかと思う。

2018-04-29

クソ田舎

田舎で車なしで暮らしてたら、休日は外に出るより引きこもってた方がストレス少ない。

田舎

・質の悪さ

民度の低さ

・不便さ

に、外に出ると、ストレスが溜まる。

まずJRで一番大きい駅まで行って、それで一番大きい郵便局まで歩く。

その間に、民度の低さを体感して、大きなストレス

喫煙可ではない場所喫煙する、小汚いジジイ歩道信号待ちをしてたら、歩道に乗り上げてくる、軽トラ(中年男)

田舎は都会以上にクソな男が多いのかな、都会でも田舎でも女性ルールマナーを守ってるのに、男は守らない人間が多くて、殺意がわく。

迷惑行為をするのって、男ばかりじゃん。

道端にゲロしたり、唾を吐いたり、男がしてるのは見たことあるけど、女がしてるのは見たことない、それだけで、男って存在は要らないし。

迷惑行為ばっかり。

この日も、好き勝手場所喫煙するクソジジイと、歩行者安全無視な、クソ軽トラ男がいて。

軽トラでまともなドライバーとか、見たことがない。いるのか?

低学歴収入底辺かつ男っていう人種が主に乗ってるから、まともなドライバーがいなくても、仕方ないのかも、だけどね…

軽トラからって警戒しない馬鹿人間(そいつも男)が、軽トラ危険運転クラクション鳴らして、横付けされて怒鳴られて、私が嫌な思いしたから、その軽トラ男も許せないけど、底辺を警戒しないその男も許せない。

そいつ自分底辺側で育ってるから、警戒心・偏見がないのかもしれないけど、そのせいで、危険な車に遭遇しすぎ。危険な車を避けないから。

軽トラは嫌い、軽も嫌い、マナー違反や危険運転が多いから。

その男みたく、初めて自分お金で買う車が軽、みたいな、低学歴収入の親のもとで育って、底辺側の価値観しかない人間も嫌い。

底辺は嫌い、人に迷惑かけてばかり、死ねばいい。

そうして、郵便局用事を済ませて、20分ぐらい歩いて、文化施設について。郵便局からその施設まで、歩くっていう選択肢しかないのが、不便すぎ。

無料でやってる講演会に参加してみたものの、ど田舎無料講演会レベルなんかたかが知れてて、低レベルで役に立たなくて。

そういう、田舎コンテンツレベルの低さ、文化資本の差だよね。

そもそも美術館博物館が少ないし、水族館はないし、映画館県内に3箇所しかないし。

そんな、文化資本観点からまれてない環境で、ずっと実家暮らしで、大学にも行ってなかったら、大人になっても常識マナーを知らない、教養もない、何も知らない・見えてない人間が出来上がるっていうの、実際にそういう人間と深く関わって、衝撃だった。

そんな人間勉強して、自分の置かれてる立場や世の中のことを知って、人並みに自分の頭で考えられるようになったら、「勉強しない方がよかった、馬鹿な方が生きやすかった」とか言うからさら嫌悪感を感じる。

無知なまま、搾取されてる側を望むとか、どれだけ頭が悪いの、と。

反知性主義ってやつなのかな、その発言への嫌悪感は強く、そいつとの関係修復は難しいかも。

その低レベル講演会に、またまたキモい男どもがいて、ストレスを感じて。

田舎ほど精神障害者は多いと思うけど、キモい男も都会より多いのかな…

1人はじっとしておけない、精神障害者の男。

もう1人は身なりが不潔、禿げ散らかした頭に汚い服に汚い靴の、気持ち悪いおじさん。こういうのは、都会にもいるかも。気持ち悪い、清潔感のない中年男、全員死ねばいいのに。

男の一部は、自分たちの身だしなみに無頓着すぎる、自分たちが見られる側であるという意識がなさすぎる、気持ち悪い、死んでほしい。

後ろの男はずっとゴソゴソしてて、それも腹が立った。

女性もたくさんいたのに、迷惑な行動をするのは男ばかり、低レベルな男の多さに、腹が立つ。

なんで、女性ができることをできないの?

大人しくじっと座っておくとか、清潔感のある格好をするとか。

男だからって甘やかされた結果がそれなんじゃないの、って思うから、許せない。

ルールマナーを守れない男は。

その講演会が終わって文化施設からまた20分ほど歩いて一番大きな駅、その近くの、一番大きな駅の近くにある唯一のカラオケ屋に行ったら満室。

2時間は空かない、と。

田舎なら、一番大きな駅前でも、カラオケが一箇所しかない、終わってる。

あとは車でしか行けない場所に何店舗か集中してて、駅前には一箇所だけ、という…不便すぎ、くそすぎ。

商店街シャッター街だし。

駅前ビルのなかの、チェーン店専門店で買い物したら、過剰接客イライラするし。

このクソ田舎の嫌なところって、不便で民度は低いのに、市内に自然がなくて、働き方は都会に近いということ。

過剰接客だし、抑圧してマニュアル通りだし。

いくら不便でも、自然があって、のんびり働いてるなら(沖縄北海道みたいに)ストレスも少ないだろうけど、不便で自然は近くになくて(市外には観光客が来るような自然が何箇所かある)働き方が都会に近い、ロボット的なものなら、ストレスの方が多くなって、当たり前だよな…と。

からか、都道府県別の幸福度も高くないし。30位台。

1位は勿論沖縄、上位は九州(東京から離れてるからだと思う)

こんなクソ田舎、早く出て行きたい。

クソ田舎でずっと育って、世間知らずに育って、勉強して視野が広がって、勉強しない方がよかったとか言うような人間がいるところ、早く出て行きたい。

そいつがその発言を訂正するなら、また好きになれるのかな。

かつて好きだった相手を憎むのは、疲れる。

好きが無くなれば、憎しみもなくなり、無関心になるのかな…

早く出て行きたい。早くそつのことも忘れたい。

2018-04-27

収入が多くても忙しければ意味がない

幸福度がどうとか、そういう話ではなく。

月に40万の収入があったとしても、

家にいる時間がほぼ無いので基本は外食必要ものがあれば躊躇せずコンビニで購入。

月に20しか収入がなくても、

時間に余裕があるので自炊必要ものスーパーホームセンターで安く購入。

なんだかんだ手元に残る金額は同じような気がしている。

2018-04-25

anond:20180425153021

そうだと思う。ただ何らかのコミュニティーに属している男性幸福度は高い。

家族も小さなコミュニティーの様なものだ。ただ別に家族じゃなくてもいい。

Vtuber周辺は面白いコミュニティーだなー、と思ってる。可愛いは作れる。あれのチャットいいんじゃないだろか。

2018-04-07

anond:20180407190901

君が言った「苦痛が少ない」というのは、生まれてくる側の幸福度多寡を言っているわけですよね

劣った遺伝子を持つものを徹底的に排除して

という文脈で言うならば、現に生きていて「排除」される人間幸福度が非常に損なわれると思います

https://anond.hatelabo.jp/20180407190616

答えになってないよ。

苦痛が少なければ幸福度は高くなるでしょ。変なこと言ってる?

anond:20180407190344

そういうナイーブ幸福度計算って微笑ましいですよね

どんぶり勘定っていうか

ぼくも中高生の頃はそういう空想をよくしました(笑)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん