「偶像崇拝」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 偶像崇拝とは

2023-01-28

anond:20230128145702

対等な人間か?推しが?偶像崇拝してるじゃん

どこが対等なの

下じゃん

2023-01-25

anond:20230125004850

推し活wwww偶像崇拝者がやることは違いますなぁwwww地獄を生きてろよwwww

2023-01-21

ダンジョンで何かを求めてしまった人たち

キチガイが作り上げたダンジョン悪党が突き回し

刺激されてウジャウジャと湧き出てくるどうしようもない凶悪モンスター

そのモンスターと戦っている、偶像崇拝をする自称冒険者

その冒険者支援する自称神(偶像崇拝者に崇拝されている)

しかも行われる戦いのすべてがただの茶番自称神の見栄の張り合い

なんとなく社会メタファーと思う

2023-01-16

日本の政治権威は正直どうでもいい

アメリカの現政権に従う傾向にあるので、トランプになればトランプ側になるしバイデンになればバイデン側になるし。

問題アメリカ権威とそれに影響される意識高い系日本人

まずGoogleパヨク企業であり、少なくとも個人レベルでどうにかして洗脳を避ける必要がある。

Google社員偶像崇拝するような連中は要注意で、特定パヨク発想から抜け出せない。

そのパヨク発想の最たるものの例が「ワクチン接種」「マスク着用」に関するもの。まあ洗脳されている人が沢山いるのは見ての通り。

あとはエリート主義能力主義といったものを推進する動きがあったら、そいつ米国パヨク式の情報に飲まれている可能性大。

2023-01-15

最近敵だとわかったもの

糖質患者として、最近自分が敵認定しているものをとりあえずメモ

Google

Twitter

Wikipedia

集団主義者 (個人主義の反対側)

権威主義者 (自由主義の反対側)

偶像崇拝者 (一神教の反対側)

左翼 (米国左翼、およびその利権を持つ日本人)

カルト宗教

専門家でもないくせに精神医療関連の情報を見せてくるネット住民

広告代理店支配されている系統メディア

何らかの技術イノベーションを潰す冷笑系ピープル

マスクワクチンがめんどくさいのに、しろと言ってうるさい人

自分個人情報の何かを持っている人全般

 

追記1: 「お前は人類の敵」とか言ってくる人全般

追記2: 「健常者の立場から教えてやる」とかいらん助言を上から目線でしてくるマキャベリジジイ全般

anond:20230115062012

偶像崇拝者がアイドルについてくだらんこと語ってみました、まで読んだ

2023-01-12

anond:20230112161228

科学者にも神を信じる人はいるよ

神の定義はお前と違うかもしれないけど

ミチオ・カクの最近の本のタイトルは「神の方程式

ま、神を定義することがすでに偶像崇拝かもしれんが

2023-01-11

anond:20230111210445

髪や肌を露出させず、ゲーム幾何学的な記号数字のみで表現

世界史で習うイスラーム文化みたいでワクワクするよな。

偶像崇拝禁止結果的モスクを彩る美しい幾何学文様カリグラフィーを生み、幾何学分野を中心とする高度な数学研究もつながったという。

STEMに携わる女性が増えることも期待され、一石二鳥しか言えない。

2022-12-26

anond:20221226230131

自主規制ってのは自主的にやるから自主規制なんであって、他人から自主規制しろって迫るのは偶像崇拝を禁じて暴力振るう集団と切り分け難い。

初詣広告公共の場所に相応しくない。ゾーニングするべき

この時期になると駅には「初詣は〇〇へ」という広告が貼り出される。以前はそれを当然だと思ってきたが、冷静に考えればあのような広告多様性に真っ向から反している、公共の場所に相応しくない広告である

というのは、『多様性のある社会』が受け入れるべき人々の中には、

世界中全ての人は◇◇教を信仰するべきである

多神教おかしい。我々の信仰する神以外に神はいない」

偶像崇拝は間違っている」

神社を見ると、『日帝による占領時代神社参拝を強制されて辛かった』という話を祖母から何度も聞いたことを思い出す」

日本の寺を見ると、前の戦争に協力した過去連想する」

といった人々もいるためだ。

たとえそのような信念や信仰の持ち主であっても、信者洗脳して高額な寄付をさせていたり、子ども信仰押し付け信仰の外との関わりを絶たせるようなことをしていなければ、当然に内心の自由信教の自由適用される。

それなのに駅のような不特定多数の人が利用する場に広告があるということは、「我々日本宗教界鉄道事業者は、そのような信念・信仰の持ち主には一切配慮しません」と宣言しているのと同じことだ。それは間違っている。多様性が求められる社会であるからこそ、公共の場所での表現はありとあらゆる属性の人が拒絶しない表現しか置くべきではない。

何も「初詣禁止せよ」「神道仏教信仰するな」と言っているのではない。単に、「初詣広告公共の場所に相応しくない。ゾーニングした上で行うべき」と言っているだけだ。神社新報や月刊住職広告を出す分には問題ではない。だから信教の自由侵害するつもりはない。

ともかく、早急に日本社会初詣広告というマイノリティ差別に怒りの声を上げるべきだ。

anond:20221226034955

自分たち地獄を選んで苦しんで、さすがアホ偶像崇拝の国やなーと思って

2022-12-25

セイントクロスだと思っていた…

えぇ…

ふとした興味で調べてみたら、数十年来の誤解が判明した。

近年、宗教的ジェネリックハッピー・ホリデーと言われがちなクリスマス

クリスマスって、イエス・キリスト生誕祭じゃん?

キリスト教お祭りなんだから、主役のイエス・キリストが持て囃されるのはありそうな事じゃん。

偶像崇拝禁止されてるとはいえ

イエス・キリスト

十字架に掲げて殺された

聖なる十字架セイントクロス

St. Cross

Santa Clause

サンタクロース

要するにまたぞろシュワキマセリ(主は来ませり)的な誤解が元だと思ってたんだ。

だが調べたら全然違った。

サンタクロースモデルはシンタクラーである。そのシンタクラースのモデルは「ミラのニコラオス」ではないかと言われている。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B7%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%82%AF%E3%83%A9%E3%83%BC%E3%82%B9

おっさん誰やねん。

初見喝破不能だろこんなの。

2022-12-22

[] 死後に何でもできる能力を手に入れた話

うーん、この人のマウンティングうざいなー」

____以下、AIの出力_____

僕は電車を待って立ちながら、ソーシャルメディアを見てそんなことを考えていた。テキスト中心のコンテンツはなぜか傲慢オッサンが多い印象がある。そのオッサンはこう書いているのだ。

頭の悪い人の定義は、頭が悪い自覚がない人で、しか他人自分よりも馬鹿だと思っている人です。オイラ自覚がありますけどね。

「あー!」と思わず声を上げてしまった。的を射ているように感じて余計に苛つくのだ。

...とそのとき、後ろからドスンと押されたような感覚があった。

「え?何?」

と考える暇もなかった。この駅で止まらない電車が勢い良く走ってきて、ぐちゃぁ、と僕はあっさり死んだ。

===

ズズズ...「接続完了。今からあなたルール説明します。」

何かが聞こえてきた。ここは...どこだ?どこという感じではないな。場所ではないのかもしれない。真っ暗で、意識はある。

ルール1、発言したことが実現します。」

ルール2、過去発言したこと矛盾することは実現しません。その場合、単に何も起こりません。」

ルール3、発言内容そのもの矛盾がある場合過去にあるかどうかに関わらず実現せず、何も起こりません。」

「以上です。最初発言はなんですか?」

発言...ということは発言する能力はあるようだ。というか暗い。光があればな...

僕はこう言う「光が欲しい」

すると、あたりに光が満ちて、光と影からなる広い部屋になった。部屋の中で座っている自分がいた。

(なるほど、こりゃうかつに発言はできないな...そうだ、こうしよう)

発言したことダイレクトに実現するのではなく、このスマホに録音したことが実現してほしい」

さっきのルール説明した人の声がない。「おーい!」部屋の中で声がやたらと響く。

そうか、録音してみればいいんだな。そういって録音機能を立ち上げた。

「僕の目の前に小さな六面サイコロが1つ出現する。」

録音を保存すると、コロコロコロとサイコロが出現した。

このスマホ存在は僕にとって重要だ、と直感した。そして3つの録音を追加する。

スマホバッテリーいつまでも切れないようにしてほしい」

スマホがどのようなことがあっても壊れたり傷がついたり破損したりしないようにしてほしい」

「録音データを削除すれば、その発言はなかったことにできる」

すると、スマホは「ゔぉおおおおん」という音を上げて宙に浮かび上がった後、空中でくるくると勢い良く回転した。そしてゆっくり僕の手元に降りてきた。

「じゃあ、試してみるか」

そう言って僕はサイコロの録音を削除した。目の前にあったサイコロは音もなく消え去った。

「なんでもできるじゃないか!これじゃ天地創造もできちゃうんじゃなかろうか?...いや、なんのために天地創造なんてするんだろ?地球にいた頃って楽しかったっけ?」

思い出してみれば、地球は僕にとって良い場所でもあり、嫌な場所でもあった。社会の闇に目を向けなければ割と幸せに暮らすことができた。でも一歩闇を見ると、隠された汚い部分がたくさん出てくる。身近なところから言うなら、ホームレス人間扱いしない都会人、プライバシー侵害を当たり前のようにやる広告業者、反応が欲しいという虚栄心のために過剰演技をする気取ったクソ女、動物おもちゃ扱いするペットビジネスもっと広げるなら、戦争飢餓環境汚染などいろんな闇がいくつもでてくる。

神様は、なぜ天地創造したんだろう?」

と僕は不思議に思った。こういうときに、正しい宗教を信じていればもっと確かなことが言えるんだろうけど、僕が住んでいたのは偶像崇拝で狂ってしまった極東からなぁ。

ではこう考えてみよう。僕以外の人は全員が哲学的ゾンビで、僕だけが意識を持っている。そのような世界存在意義はなんなのか。意識のないロボットみたいな存在と会話したり遊んだりして、楽しいんだろうか。いや、人間区別がつかないなら楽しいんだろうけど、でもその世界は僕のためだけの世界になってしまって、せっかくの「願いを叶える能力」が無駄になるような気もする。

「願いを叶える能力自由意志意識のあるたくさんの人間や、その人間たちが住む世界創造することに、何らかの意義があると言えるのだろうか」

ただ僕は可能性を追求したいなとも思った。つまり無限種類の世界相互干渉することな存在する可能性だ。そして僕はスマホ機能を追加して、僕が住める世界自由に移動できるのだ。

しかし...」僕はふと思った。例えば善人を地獄に送るような世界もあり得てしまう。これは倫理的に許されるだろうか?

「神はただ一人しか存在しない。偶像崇拝は良くないね。僕が神のフリをするなんて罰当たりだ。僕が与えられた能力でできるのは、僕自身が楽しむことであり、他の誰も傷つけてはならない。」

それが僕にできることだった。だから僕はこう録音した。

「僕は僕以外の、意識を持った人間干渉できない」

このルールはいつでも消せてしまうが、とりあえず安全装置にはなるだろう。

さて、僕はこの空間を楽しみたいのだが、どうすればよいだろう。

「たとえば、哲学的ゾンビ美人を呼び出してイチャイチャするとか?意識がないなら倫理的問題がないのではないか?」

衝動に負けて録音を追加した。

「目の前に、僕がいた世界アイドル山田花子哲学的ゾンビが出現し、僕の言うことを聞いてくれる」

と、やはり言ったことがそのまま実現したのだ。

「あれ、私は一体...ここはどこ?」

哲学的ゾンビではあるが、やはり人間らしさを感じてしまう。

「僕とセックスしてよ」

山田花子催眠にかかったように言った」

「わかりました」

そういうと服を脱ぎ始め...あとは何があったのか想像してほしい。

「ふう、こんなことして、僕は一体なにが面白いんだろう?」

「私のことが嫌いになったんですか?」と山田花子が言った。

「いや、射精後だからこその発言だよ。こうすればいいんだ。録音。僕は性欲を持たない存在になる。録音。僕は見た目がカワイイ男の娘になる。録音。目の前に鏡が出現する。」

から性欲がなくなり、目の前の山田花子性的魅力は感じなくなった。鏡を見てみると男の娘になっていたが、性欲がないので興奮しない」

「うーん、楽しみが主観だとしても、やっぱ男の娘になったら嬉しいとか、そういう感覚を味わってこその楽しみだし、感覚を奪うってのはやっぱナシがいいかもね。人間として自然感覚を楽しみたいんだ。」

そういって僕は性欲を無くす録音をスマホから消した。

「整理しよう。僕はもともといた世界の闇の部分が好きではなかった。でも、人間として自然に楽しみたい。ところが、人間というのは僕がいた世界存在した生物から、僕がいた世界または近い環境でなければ楽しめないかもしれない。」

かに感情本能感覚など、そういうものを操って人間とは別の存在になることもできるだろう。でも僕は人間が良いのだ。

結局、なんでもできる能力が与えられたとしても、僕はそれを使いたいとは思わない。今、このくだらない空間にいる記憶を消して、地球、あるいは地球に近い環境で生まれ変わって、人間として普通に人生をやり直そう。でも闇や苦しみの部分にはあまり深く関わらないような人生がいいから、そういう設定にしよう。

こうして、過去の録音を消すことすらせずに生まれ変わったのだ。

2022-12-21

2000円札

私は2000円札が好きだ。2000円札信仰している。

宗教上の理由で、財布に2000円札以外の紙幣を入れることはできない。

ただしこれには例外があって、布教活動のために他の人に2000円札両替してあげた時に交換で手に入った紙幣一時的に財布の中に存在することはある。

2000円札偶像崇拝も避けられる。

他のお札は人物画が入ってるけど、2000円札人物画の代わりに首里城なのだ

どうです、皆さん2000円札教に入りませんか。

2022-12-17

anond:20221217152702

外見はCG、中身も声も完全AIアイドルが出現したら、始めて生贄となる人が解放されるのか

それってまさに偶像崇拝紀元前人間は賢かった

2022-12-11

anond:20221211234908

クソブッダ、クソ偶像崇拝

偶像崇拝者ってほんと、人を崇拝したりする地獄を生きるの好きだよなー

クソブッダうんこでも食ってろボケ

anond:20221211021828

間違った神モドキを崇拝するからアカンのだ。それを偶像崇拝と言う。

ユダヤ教が正しい。

悪魔まりサタンは神の遣いで人間を試しとる。

2022-11-22

モーセ十戒』と『7つの大罪』が無能排除実用的すぎてヤバイ

十戒

主が唯一の神であること

基本中の基本。一つの集団形成するために、一つの信仰を共有できなければ、それは味方とは言いがたい。

また、無能な味方を排除する際にも、一言背信者」「背教者」とくっつけるだけで、あっという間にオサラバできる、大変に素晴らしい戒律である

偶像を作ってはならないこと(偶像崇拝の禁止

これまた基本。モノをあがめるようになると、命よりもモノが大事になるため、集団が生き残るにはモノをあがめるより言葉をあがめないといけない。

神の名を徒らに取り上げてはならないこと

ここからが、集団に害する無能を見分ける機能に深く関わっていく。

恐ろしいことにユダヤ人祖先はやたらめったら権威を振りかざすやつが味方にいてはいけないということをン千年前にすでに喝破している。

安息日を守ること

休めるときに休めないと、休んじゃいけないときに休まなければならなくなるため、こういった人間が味方にいるともしものときが怖い。

父母を敬うこと

家庭環境がゴタゴタしている味方なんてのは、どんなに有能であったとしてもいずれボロが出るという話。

殺人をしてはいけないこと(汝、殺す無かれ)

当たり前。でも、別に生存競争否定するわけではなく、実際、ユダヤ人は決してホロコーストされ続けるような弱い集団ではなく、普通に、神の名の下にジェリコの戦いで住民虐殺を行っていたり、数回にわたって行われた中東戦争圧勝していたりする。もっとも、味方を殺すような存在集団内にいていいわけがない。

姦淫をしてはいけないこと

昔も今も、恋愛というやつぁ人間関係のゴタゴタに直結するものであり、そういった感情を上手く制御できない連中を身内に飼ってしまうと、後々面倒なことになるという話。

盗んではいけないこと

これも当然。しかし、味方うんぬんという話以上に、敵に対しても同じである。これは、敵でも第三者でも、恨まれて当然の行為を禁ずる大変重要な話である。そして、そもそも、身内に泥棒がいたら全ての信用が失墜する。

偽証してはいけないこと(嘘を言ってはならない)

同上。身内に嘘つきがいて、周囲の人間に信頼してくれとお願いしても、それは無理てえものである

隣人の家をむさぼってはいけないこと

宗教集団の話なら、これは世間の話。なんやかんやでアホみたいに利益ばかり追い求めれば、それは恨みを買う要因になるわけで、隣近所とゴタゴタ起こすやからを身内に入れてはいけないという話である

七つの大罪

やけに生活観のあふれるユダヤ十戒と比べて、キリスト教七つの大罪は、完璧戦時中、もしくは争乱に特化したつくりになっており、飢饉や疫病、戦争といった中世暗黒時代かほりあふれる、無能な味方の割り出し方法となっている。

傲慢

主君、および味方のトップ以外、戦争中、最も忌避すべき味方の第一位自分世界の中心と思っている味方が多くなればなるほど、作戦遂行能力及び継戦能力の維持が難しい。

嫉妬

これまた、戦争中では忌避したい味方。戦争ではなくて、個人を見るようになってしまうと、徐々に大局観が失われていく。

憤怒

喜怒哀楽の一つの感情であるため、これはいたし方ない部分もあるにせよ、これを抑えられる味方についていきたいのもまた事実

怠惰

これは、戦争以外の全ての生活においても言える話。怠惰な味方と一緒に成功を得るには、戦場以外の場所ならば普通の味方の4倍以上の努力必要になる。これがもし戦場だったら、味方の怠惰のおかげで真っ先に最前線に送り込まれる。

強欲

これも戦争も含む全ての生活において言える話。もう一個、もう一人、もう少しという感情を抑えなければ、戦場では無様な死に直結し、商機では大損に突撃することになり、特に飢饉場合集団全体の死の可能性が高まる。正直なところ、飢饉場合は、強欲な人間は殺されても仕方がなく、実際にそういった排除の論理は多くの民話に残されている。

暴食

これは、完璧飢饉に関する集団内の排除の論理に直結する。いくら才能にあふれ、カリスマがあり、集団内に良い影響を与えたとしても、飢饉の際に暴食する人間は、集団全体の死に関わるため、やっぱり殺されても仕方がない。むしろ飢饉などという非常事態に、才能やカリスマ、良い影響などといった話はまったく関係はなく、いかにして全員で耐え忍ぶかが重要になるため、耐え忍べない連中はどうしたって排除される。

色欲

十戒姦淫の部分と同じである

七つの美徳

上記のように、無能な味方には様々な要因が存在するが、基本的にたった一つの要因しか持ち合わせていないなんて話はまず無い。むしろ、2つも3つも悪徳やら罪を持ち合わせているような場合が多い。しかし、世の中は大変に困ったもので、七つの大罪のほかに七つの美徳と呼ばれる有能な味方の条件に合致する要素があり、そういった要因が複雑に絡まりあって人間が出来ている以上、そういった複雑な連中をいかに上手く制御していくかが、上に立つ人間にとって必須技術となる。

忠義希望勇気純潔、慈愛、純愛友情、誠実、知識正義分別節制貞節、自制、寛容、勤勉、忍耐、親切、上品

・・・七つどころの騒ぎじゃない。けれども、一応、全て過去七つの美徳に含まれたことのある要因である。ちなみに、味方が持っていて果たして有能かどうか微妙な要素もいくつか見え隠れするけれど、逆に言えば、それに反する悪徳を有していたら、とてもじゃないが目も当てられないという話がほとんどであるため、希望純潔上品といった要素が含まれるのも仕方がない。

もし、ネガティブ好色下品な仲間がいたら、あなたのいる集団にどんな未来がありますか?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん