「doc」を含む日記 RSS

はてなキーワード: docとは

2019-04-10

anond:20190410113158

引き継ぎ.doc

「この文書を見ているということは、私はもうこの会社にいないでしょう」

2019-03-07

ci/circleってなんか意味あるの?

コメントと改行しかチェックしてないからウザい割に実装には全く役に立ってないんだが。

doc定型文以外コメントゼロソースが乱立するようになって返って可視性悪いんだけど?

2018-12-25

anond:20181225094822

そら昔は.docも.xls印刷出来て当然だったのか知らんが、今はどんなドキュメントもまずPDFにして印刷せえってのがデファクトスタンダードなっちょから、真面目にプリンタドライバ自体レガシーな何かになっちょるぞな、もし。

2018-10-30

【試した環境2】 Ubuntu 17.10 64bit



1. 作者が用意したスクリプト 01downloads の apt install 部分で修正必要なようです。

 emacs24 はリポジトリになかったので,代わりに emacs25 を入れました

 gcc-4.9, g++-4.9, cpp-4.9 はリポジトリにありません。

2. CASINO の makeエラーが出る

 エラーを見るとFortranで止まっていたので,入ってないのかな?と思って調べたら(Synaptic パッケージインストーラにてgfortran検索した),入っていませんでした。おそらく,gcc4.9が入らなかったからだと思います

 gfortran, gfortran-doc, gfortran-multilibをとりあえず入れてみたら動きました。(ついでにgfortran7類も入ったようです)

2018-10-07

anond:20181007145044

とはいえstackoverflowもgithub issue boardもわりとテキトーで役立たない情報にあふれてる(+技術の動きが早く死知識化しやすい)ので英語圏情報だろうが国内情報だろうがlocalでのtest必須な気はしますけどね。

単順に量が多いという点でのみ英語圏情報のがマシってのには同意っすけど。あとofficialdocmentとかは話は別です。公式doc読むのが一番良いですな。

2018-10-05

平成が終わるのにあたりファイル名どうするのか問題

手動ファイル管理蔓延職場におきましては、ファイル名でバージョン管理ちゃうわけですが、

abcd_20181005_01.doc

abcd_181005_01.doc

abcd_301005_01.doc

のように、西暦和暦の二桁数字が混在しちゃってる職場の皆さんはこの問題どのように乗り切る所存?

2018-09-23

最近Qiitaで思うこと

https://qiita.com/

詳細に読んでなくてもいいか公式Doc仕様書リンク載せておくべきでは

公式リンクほしいわ,Web意味ねーじゃん

2018-05-26

拡張子の読み方

表示させてない素人はお呼びじゃない

.exeエグゼ
.xlsエクセル
.docドック
.bmpビットマップ
.gifジフ
.pngピング
.txtテキスト
.curカーソル
.aiエーアイ
.psdピーエスデー
.pdfピーデーエフ
.mdbエムデービー
.zipジップ
.lzhエルゼットエッチ
.rarラーアールエーアール

意外とそのまんま

2017-10-16

http://president.jp/articles/-/23368

数学センスのないおっさんが解いてみる。

●×●=256が解ける子解けない子の差

http://president.jp/articles/-/23368

Q:ADCDBC10cm、四角形ABCDの面積が64平方cmとき、辺ABの長さは何cmですか。

(ただし∠ABC = 90°, ∠CDA = 90°)

辺ABをx(cm)とおく。

この四角形は∠ABCと∠CDAの対角の和が180°なので、円に内接する。この円の中心点をO、半径をrとする。

また、ACに対角線を引いておく。

CDAは、弧ACに対する円周角で90°なので、ACは円の直径になり、中心点OはAC上にある。

二等辺三角形DACの頂角Dから底辺ACに垂線を下すと、垂線は底辺ACと直角に交わり、底辺ACを二等分する。

よって、垂線と底辺ACの交点が円の中心点Oとなる。

OA = OC = OD = r, ∠DOC = 90°

三角形DACの面積をS1とおくと、

S1 = 1/2 × AC × OD

S1 = 1/2 × 2r × r

S1 = r2

三角形BCAの面積をS2とおくと、

S2 = 1/2 × BC × AB

S2 = 1/2 × 10 × x

S2 = 5x

四角形ABCDの面積は

S1 + S2 = 64

r2 + 5x = 64

r2 = 64 - 5x ...(1)

また、三角形BCAにおいて、三平方の定理より、

AC2 = AB2 + BC2

(2r)2 = x2 + 102

4r2 = x2 + 100 ...(2)

(1)と(2)の連立方程式を解く。

(2)に(1)を代入

4(64 - 5x) = x2 + 100

256 - 20x = x2 + 100

x2 + 20x - 156 = 0

(x + 26)(x - 6) = 0

x > 0より x = 6

よって、6 cm

2017-10-08

土曜なのに携帯電話の受付してなかった

本日docmo担当がいないので受付できません」

だって

量販店での話。

そりゃ携帯電話屋さんも休みくらい欲しいよね。

俺は支持するよ。

2017-04-19

http://anond.hatelabo.jp/20170419153446

せめてドロップボックスとかGoogle docとかでURL共有すれば一瞬なのにな~、とか

こういうPTA効率悪すぎ!って奴に限っていろいろ流出させちゃうんだろうな。

手書きでやっていれば被害は最小限で抑えられるものを。

PTA委員会にいってきたよ

昨日、今年初めてのPTA委員会があって、年間スケジュール確認とかイベント担当とかが割り振られた後に、委員長からいろんなドキュメントフォーマットが入ったUSBメモリーを見せられて「あとでこのUSBをみなさんに回すから自分ののPCコピーしておいてください」とか言われた。USB手渡しで回すとか超面倒だしウィルス感染でもしてたらどうすんだよ、せめてドロップボックスとかGoogle docとかでURL共有すれば一瞬なのにな~、とか思ってたら甘かった。


「すいません、家にパソコンないんですけど・・・」「パソコン全然さわったことなくて・・・」「USBって何だっけ・・?」「エクセル?知ってる!パソコンでカチャカチャやるのだよね?」って・・、いまって90年代状態。むしろ日ごろからPCやってる私がマイノリティー。


この人たちってPC無しどうやって報告書とか作るんだろう、数値入れ替えだけで済むような資料作成手書きゼロから書くつもりなのかな?

2016-02-19

[] イタリアDOCG トスカーナ州

名前生産可能色主要品種備考
カルミニャーノサンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨン
キャンティサンジョヴェーゼ
キャンティ・クラシコサンジョヴェーゼ
ヴェルナッチャ・ディ・サンジミニャーノヴェルナッチャ最初DOC認定された
ヴィーノ・ノビーレ・モンテプルチアーノルニョーロ・ジェンティーレ(サンジョヴェーゼ)
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノブルネッロ(サンジョヴェーゼ)
モンテクッコ・サンジョヴェーゼサンジョヴェーゼ
モッレリーノ・ディ・スカンサーノモッレリーノ(サンジョヴェーゼ)
ヴァル・ディ・コルニア・ロッソサンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨンメルロー
スヴェレートサンジョヴェーゼ、カベルネ・ソーヴィニヨンメルロー
エルバ・アレアティコ・パッシート白甘アレアティコ

2015-12-08

どこまでが常識なんだろう?

.doc.docx.wbkの違いがわからないひとに、拡張子ファイル区別をすることから教えるのも先輩の仕事なのかな?

2015-12-05

仕事ばかりつかれた

仕事ばかりつかれた

どうしたもの趣味もないし


class HtmlObjs

def GetHtmlObjs(init_url, n)

obj = URLList.new

urls = obj.GetURLListAll(init_url, n)

htmls = Array.new

Anemone.crawl(urls, :depth_limit => 0) do |anemone|

anemone.on_every_page do |page|

htmls << page.doc

end

end

return htmls

end

end

class ProductInfo

def GetProductName(html)

return html.css("h1[class='product-name']").text

end

end

2015-11-29

aliexpressをrubyスクレイピング

rubyスクレイピング

aliexpressの検索結果から

検索結果のURLを抜き取るのは、

結構簡単にできた。

ここから、ページ切り替えてURL収集する処理も追加すれば、

クローロング部分は完成。

あとは、各ページに対するスクレイピング問題



require 'open-uri'

require 'nokogiri'

# スクレイピング先のURL

url = 'http://ja.aliexpress.com/category/200003482/dresses.html?spm=2114.52010108.6.7.gT0qlW&addpid=32546825642&isOnSale=yes%22'

charset = nil

html = open(url) do |f|

charset = f.charset # 文字種別を取得

f.read # htmlを読み込んで変数htmlに渡す

end

# htmlパース(解析)してオブジェクト作成

doc = Nokogiri::HTML.parse(html, nil, charset)

num=0

doc.css('a[class = "product "]').each do |product|

p product.attribute("href").text

p num = num+1

end

2015-11-04

一太郎ビューアが高性能

http://anond.hatelabo.jp/20151104181322

どうやら、あるようだぞ。再現性次第では MS Word viewer も要らなくなる??

http://www.justsystems.com/jp/download/viewer/ichitaro/

 一太郎ビューアで読み込めるファイル形式一太郎Ver.2以上のファイル一太郎11以上の圧縮ファイル(jtdc,jttc)
 ・一太郎2004以上の電子署名セキュリティ文書(jtsd)
 ・Microsoft Word 2013~Ver5(doc/docx)
 ・Lotus 1-2-3(123/WK4/WK3/WJ3/WJ2、Ver98まで)
 ・リッチテキスト形式(rtf)
 ・テキスト形式txt)
 ・XMLテンプレートクリエーターファイル(jtdx)
 ・OpenDocument(odt)

2015-04-14

会社設立のしかたがわかる本」を読んで、会社設立してみた

 ちょっと会社設立する必要がありまして、よさそうな本を探していて、結果、以下の本を購入しました。

「ダンゼン得する 知りたいことがパッとわかる 会社設立のしかたがわかる本」

http://u111u.info/jXOK

 で、この本を読みつつ会社設立作業をしてみたところ、ちゃんと設立できました。なので、他にもしかしたらもっと良い本があるのかもしれませんが、僕の個人的実体験として、この本で問題なく会社設立できた、ということをお伝えします。

 ただ、いくつかの点において、後から考えるとこうしておいたほうが良かったということがありますので、以下列挙します。

・定款認証設立登記申請も、事前にいくら相談していても、当日に誤植発見されることがあります。その際に、訂正印で直すのは面倒なことがあるし見た目も汚くなるので、持参書類を、docファイル等の編集可能なデータでも必ず持っていきましょう(USBメモリとかで)。その場で編集してもらえますし、製本もしてくれます。なお、もちろん、紙でも持参してください。

設立登記必要な「払込を証する書面」は、書籍には通帳の該当箇所をコピーして云々と書いてありますが、じゃあ、ネット銀行を利用していて通帳がない場合にどうするべきかという話について。

 まず前提として、払込行為は、単に口座に資本金総額を超える残高があれば良いということにはなっていません(この点は何度も法務局確認しました)。一人会社であっても、自分の口座から自分の口座に実際にお金の動きがないとダメです。つまり、払込先口座が自分のB口座とすると、自分のA口座からB口座にお金を移す必要がありますし、払込先口座が自分のA口座であれば、A口座からB口座、さらにもう一度B口座からA口座という形お金を動かす必要があります。その上で、払込先口座をウェブ画面で確認の上、銀行名・支店名・口座番号・口座名義がわかるページと、資本金払込額がわかるページをプリントアウトします。

・わからないことがあったら、法務局登記相談窓口に電話しましょう。あまり混んでいませんし、何度か電話たかぎりでは、どのかたも全員、非常に感じよく対応してくれました。

東京法務局場合、以下の電話番号です。

042-540-7211

http://houmukyoku.moj.go.jp/tokyo/static/26.3.31_onseiannai.pdf

2014-12-24

イブクリスマスも予定のない俺とみんなのためのエロサイトを作った

作ったサイト

エロ動画を色々なところから収集するサイトです。

skrsvideo

http://skrsv.info/

サーバー選び

今回プログラミング言語Rubyを選択したため、基本的にはVPSクラウド的なサーバーLinuxが動作する環境を探しました。

エロサイト運営するにあたって問題になるのがサーバー選びです。

基本的日本レンタルサーバーではアダルトサイト運用を禁止しています

普段使っているさくらVPSが利用できず、AWSもなんだかグレーな感じ(東京リージョン以外なら・・・?)

そんなわけで探し、GMOグループWebkeepersを使いました。

Webkeepersのサーバー海外にあるらしいです。

質問アダルトサイト運用はできますか?

http://faq.webk.net/faq/index.php?qc=1&qc_sub=4&id=99

使っても良いよ〜というお墨付き

そして価格も手頃だったためここに決定。

システム

DBMariaDB
WebサーバNginx
フレームワークRuby on Rails

MariaDBを選んだ理由はなんとなく、MySQLとの違いはほぼありません。利用するGEMmysql2でいけます

NginxWebサーバで、ページキャッシュもしています

ちなみにJavaScriptは使わずすべてCSSで作る方針しました。

スマホPC対応のためにMedia Queryでレスポンシブにしています

Webの流れ

Nginx

unicorn

Ruby on Rails

MariaDB

という流れです

使っているGEM

gem 'mysql2'

gem 'rails_config'

gem 'kaminari'

gem 'haml-rails'

gem 'sass-rails'

gem 'nokogiri'

gem 'unicorn'

フロントhamlsassで、難しいことはしていないのでcompassはいれませんでした。

あとはデバッグ用にrails_config、pry系が入っています

クローリングスクレイピングでnokogiriを使います

クローラー

skrsvideoでは動画URLを取得するためにクローラーもどきスケジューリングして収集しています

スケジューリングにはcrontabを使用しています

crontabでRakeタスクを定期的に叩きます

コマンドはこんな感じ

RAILS_ENV=production bundle exec rake item:search


Rakeタスクはnokogiriでxvideosへのリンクを集めています

doc = Nokogiri::XML( open(URI.parse(url)).read )

urls = []

doc.css('a').each do |link|

 urls.push link[:href] if link[:href] =~ /xvideos.com\/video(\d+)/

end

Nokogiriのスクレイピングでaタグリンクを取得し、URLxvideosのものかチェックして保存って感じです。

動画を探し終えるとaタグからランダムピックアップし次のページに進んでいきます

動画が見つかったページはドメインDBに記録して、しばらくしたら再びクローリングをするようにし、収集効率化。

サイト機能

(45 min)←コレの安心感は異常wwwwww

http://blog.livedoor.jp/dennououjo/archives/39873075.html

これを思い出して、動画時間を表示するようにしました。

30分以上の表示はちょっと頑張ったところ

http://skrsv.info/30_min_more


AV女優タグが表示されるようになっています

これはタイトル文字列から部分一致で引っかかったものを表示しています

AV女優名前を表示するためにWikipediaからとってきたら、ちょっと膨大な数になってしまったため断念。

どんだけ女優いるんだって感じですね。

DMMランキングに載っていた方だけをとりあえず入れています

タグも同様にDMMから

おわりに

1日でつくろうと思っていたら思った以上にサーバーが見つからないで、サーバー選びに1日かかってしまいました。

あとはFC2とか対応できたらいいなーと思います

2014-03-22

http://anond.hatelabo.jp/20140322183103

お前は馬鹿なのか?

から、お前の管理できる元で全部Google Docにしようがどうしようが構わんよ。

だがしかし、他の会社とやりとりしたりするのに、「ウチはGoogle DocなんでMS Officeとか辞めてもらえます?」とか言えますか?っての。

お前の作った資料が先方の方で開くにMS Office使って上手く開けなかったあどうすんですか?っての。

で、一般事務なんてのは、別にお前みたいに意識が高い()人ではないので、Google Docなんてものを入れたらそれだけで暫く大変になるんだよ。

勿論、それをしなきゃしかたない、ってんならやるしか無いが、

敢えて必要ないならそのままMS Office使うだろ。わざわざ混乱起こす必要がない。

実際、どっかの役所Open Office入れるとか言って、結局元に戻したりしてただろ。

お前はそんなことも想像できないで働いてるのか?

んで、お前のところは一切誰もMS Office使ってないのか?そんな貧乏なの?

http://anond.hatelabo.jp/20140322161129

んと、まずは ExcelとかWordとか、バカの使うツールというのはどうかと思う。

こちらも、納品や書類でどうしても MSプロダクトが必要ときのために持っているが

ほぼ使ってないので。

で、ファイル概念がない人とコラボするのに、自分権限管理するGoogle Docとか

便利ですが、まあ、あなたの使い方とは違いますから、そういうのがあると

おもってくれたらいいです。

ほかにも WordExcel に頼らないドキュメント体系をつくっている

場所もあるでしょう。もちろんMS依存している所もありますが。

2013-08-31

http://anond.hatelabo.jp/20130831074305

お、おう。プログラマなのでこれは知ってるんだが、小説書くときにはわざわざ記号入れなきゃいけないわけだよね?原稿清書で消さなきゃいけないわけだよね?

あとページ数わからいね

これやるなら、Dropboxなりgoogle docなりでクラウド環境txtファイルおいといて、

https://play.google.com/store/apps/details?id=org.example.android.npn2SC1815J.VerticalTextViewer&hl=ja

を使ったほうがよいぞ。

青空文庫の形式に対応してるので、そのとおりにかけばそのまま電子出版行ける行けるレベルじゃないから行かないけど。

ただこれもページ数はわからないんだよなぁ。1ページの行数指定できないから。

フリーとかシェアウェア縦書きアウトライン表示・原稿用紙換算とかしてくれるエディタとかあるけどわざわざ探すならワードでもいいや。一回テンプレート作っちゃえばあとは使いまわせるし、余計なこと考えたくない

2013-06-30

AutoPagerizeを連番URLでも使えるようにする

page-1 page-2 page-3みたいなやつ

autopagerize incrementalでググるとそれっぽいのが出てくる

こんなかんじの記述Autopagerize適当場所に追加したら連番URLでも使えるようになるはず

var pages = getElementsByXPath(this.info.pageElement, htmlDoc);

var url = this.getNextURL(this.info.nextLink, htmlDoc);

if (this.info.incremental) {

var exp = new RegExp(this.info.incremental.nextMatch,'i');

var _m = this.info.incremental.nextLink;

var step = this.info.incremental.step || 1;

url = this.requestURL.replace(exp,function(m0,m1){

var n = parseInt(m1,10) + step;

return _m.split('#').join(n);

});

}

var next = getFirstElementByXPath(xpath, doc);

if (next) {

if (this.info.incremental) {

var loc = this.requestURL || location.href;

var exp = new RegExp(this.info.incremental.nextMatch,'i');

var nextLink = this.info.incremental.nextLink;

var step = this.info.incremental.step || 1;

if (loc.match(exp)) {

return loc.replace(exp,nextLink.replace("#",parseInt(RegExp.$1)+step));

} else if (!loc.match(exp)) {

return loc + nextLink.replace("#",step);

}

} else {

return next.getAttribute('href') || next.getAttribute('action') || next.getAttribute('value');

}

}

連番に適応するSITEINFOはこんなかんじになる

pageelementは普通のsiteinfoと同じ

nextlinkはリンクをたどるわけじゃないので意味ないのだが一応書いておく必要があるので'//a'とでも書いておけばいい

url: '^http://matome\.naver\.jp/odai/'

,incremental: {

nextMatch: 'page=(\\d+)'

,nextLink: 'page=#'

}

,pageElement: '//div[@role="main"]'

,nextLink: '//a'

サンプル

http://matome.naver.jp/odai/2135645268395674701

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん