「セルフネグレクト」を含む日記 RSS

はてなキーワード: セルフネグレクトとは

2023-09-22

anond:20230921223542

チキンラーメンやばいよね。しょっぱさが異常だし。麺もアレ、ベビースターじゃん

ラーメン界で一番ジャンクラーメンだと思う。昭和一桁の食べ物

アレ食べると体に不調出る。塩分過多なせいだと思う(しょっぱいから異常に水分摂っちゃう)

アレを常食するってやばい

まあ、食を蔑ろにするのは宜しくないよな

金銭時間欲求関係で酷い食生活になることってあるけど、それってセルフネグレクトだよね

贅沢しなくてもいいけど、マトモな飯食える程度の金・余裕(精神時間)を全ての人間が持てることが大事だよな

無理だけど

2023-09-02

ソースが俺の人生であったN=200人ぐらいしかないけど仕事が出来る人の共通点

1 今やっている業務と適性が高い

・興味を持てている

人間関係外回りの濃度が合っている

体育会系/文化系の程度が合っている

ミスの少なさ優先/ホームランの数優先のバランスが合っている

などの部分で適正値が高いかどうかは本当に大事

現場エースだった人が年取って営業に回ったら水が合わないとか、現場に居た頃は微妙だったのに品証に回ってからはなんか開花した人とか色々いる。

そもそも空気が合わない場所にいるとそれだけでストレス受けるから、単純に体力で負けるんだよね。

2 仕事を教わっているか(学べているか

独学出来る人が最強ですみたいな話がネットだとよくバズるけど、アレって会社入ってすぐの性能だけの話だよね。

会社入って数年もすると、先輩や組織から仕事ちゃんと教わってきたかの方が大事になってくる。

自分会社のやり方に従っているかどうかも大事だし、そもそもなんでこの仕事がこうなっているのかについて歴史的な背景とかも知っといた方がいい。

結局そういうのってその会社業界で長くやっていた人に少しずつ教わっていくしかなくて、そういうの業務を通して教えてもらえるかどうかで少しずつ性能に差がついていく。

飲み会場所で自慢話として聞かされるのが大事」みたいな古臭い風潮もあるけど、「稼業中にわざわざ時間を割いてでも聞かせて置くべき話」としてやってもらってないとあん意味ないのかなと思う。

酒入ってると単に個人の自慢話に終わりがちで、それを知っていることが仕事上でどう大事なのかあんま見えてこん内容になりがちだからね。

自分の出力した資料がどこに流れていき、自分のところにやってくるものはどこから来ているのか、そういうのを把握しきれてないまま働き続けるのは良くないって話ね。

個人的に教わりに行ってるかよりも、周りが教えてくれてるかだからマジで運でしかないと思う。

3 心身が健康

マジでコレ。

酒・煙草ギャンブルに深入りしてる人、運動全くしてない人、ヤバイレベルデブってるのに放置してる人、メンヘラムーブキャラ作りするのが癖になってる人、こういった所での減点はジワジワと効いてくるね。

若いうちはともかく、長くやってるとセルフネグレクトをどこまで防げてきたかで性能差ついてくる。

肉体そのものの基礎性能がガクっと下がってくる年齢になると、そこで身体能力が最低ラインを下回ってるかどうかで次々足切りが始まっていく感じ。

anond:20230901172515

弱者男性婚活の民だ!

俺もかつては恋愛を志していたけど、値踏みの視線に負けてドロップアウトしたわ…。

他人に指図してコントロールしたいだけのクズは何処にでもいる、コメントにいるように。

辛いよな。

頑張れなんて言えねぇ。正直、加害に耐えるのはセルフネグレクトだ、とは思う。

だけど貴方意思蔑ろにして辞めとけとも言えん。

からせめて、仲間がここにいる、と伝えたい。

はてな匿名ダイアリーには、弱者男性中島であれ、という名言が伝えられている。

磯野を野球に誘う、中島のような良き友人が弱者男性の心の助けになるのだと。

増田によい出会いがありますように。そう祈るよ。

幸せ未来を。

2023-09-01

anond:20230901105557

寝床に入るのって、これから眠ることを主体的選択する行為なんだよな。

寝たくない→寝床に入らない ってのもセルフネグレクトな感じある。

夫がセルフネグレクト気味

うちの夫は、夕食後、スマホゲームしながらダラダラ晩酌して午前1時過ぎにダイニングのソファ寝落ちする生活をほぼ毎日している。

寝る前に歯を磨かないので、夫は40代だが歯はボロボロ

酒の飲み過ぎだと思うが、毎朝1時間トイレに篭っている。私や子供トイレ占領され非常に迷惑している。夫の肝臓は腐っていると思う。

夫は会社福利厚生で毎年、人間ドックを受けており肝機能の項目で再検査の指摘を受けているにも関わらず、放置している。

普段ソファで寝ているせいか頚椎を痛め、そのせいか片腕が常に痛いらしいが、面倒くさがって病院受診せず、市販の痛み止めで耐えている。ソファで寝るのをやめろと思う。

こんな感じなので夫は早死にするんだろうなーと思うけど、私の言うことは聞かないし、どうしようもない。

性格は良いので離婚する気はない。

2023-08-02

anond:20230802212855

不幸を過大に評価して生きる気力をなくすこともセルフネグレクトやねと言う話

anond:20230802212131

よその国は戦争もっと不幸だから自分はマシやとか、自分の悩みはありきたりやみたいな思考ってセルフネグレクトやんな

痛いほどに苦しみを自覚してんのに、それを直視したち取り除こうとせず、見て見ぬふりするってことやし

2023-07-21

anond:20230721225929

合コンで開示していい属性ラインが気になる。個人的には。

ジャニーズファンです」は性犯罪助長とみなされるから止めたほうがいいのか。

だとすると「萌えオタです」も性的消費とミソジニー助長になるから当然ダメだよな。

自民党支持者です」は統一教会による搾取助長してると思われるのか。

お絵かきAI趣味です」はイラストレーターらの財産勝手に奪ってるから良くない。

ダイエットしてます」はルッキズムセルフネグレクト助長するからアウト。

そう考えていくと初手で明かしていい属性って、めっちゃ少なくならないか

2023-06-12

セルフネグレクト

セルフネグレクトは流石に面白くない?

わざとやってんならだらしないだけだし、できないなら鬱とか他の疾患の症状だろうし、自傷行為みたいに使われてるの流石に違和感すごい

色んなことに名前をつけるのが流行ってんのかな

2023-06-10

anond:20230610205027

Dysfunctionalな家庭で育って基本的生活スキルを身につける機会がなかった人や鬱とか心の病なのに助けの求め方を知らない人が追い詰められてセルフネグレクトに陥った末に路上生活を選ぶの見てるとやるせないよね

ちょうど昨日娘と解決する方法を色々話してたとこ。

2023-06-09

anond:20230609083349

どの口でそれを言うのか。失笑しかない。

自他境界が薄いというか、他人立場物事を考えるのが苦手、なんだろうな

自分他人代表できると思ってる時点で、自他境界が壊れてるのはあなただ。

勝手に苦手を決めつけた上で恥ずかしげも無くそれを見せ付ける、露出狂のごとき邪悪さ。

モラルが苦手な人が、他人立場物事を考えろ? 笑ってしまうよ鏡見ろ。

ひょっとして、わざと痛々しい道化を演じて笑いを取ってるのか?

だとしたら迷惑だし、セルフネグレクトから止めなさい。

元の日記、現に私には響いた。女性視点議論ばかりで男性なおざりになっているのを不気味にさえ感じていたよ。

2023-06-05

anond:20230604234507

高齢者見守りサービスとかあるけど、アレの中高年向けバージョン作ったら売れるかな。

でも独居中高年はセルフネグレクト気質の人が多いから(増田例外)、そういうニーズ少なそうな気もするな。

2023-05-27

田舎中流家庭にいる高齢こどおじニートへの救いについて

単なる憶測にすぎないが、田舎でそれなりに立場のある親の子どもは、ガキのころに天狗になりやすい。

しか都市部大学に出たとき自分の実力を思い知る。今まで見えていたものは単なる幻想で、自分など大したことはなかったと。ここで非常な挫折経験する。

「私がいちばん馬鹿」のようなポジションになってしまうとその中でもより挫折やすい。これは都市部私立高校でも発生する。

昨今では、地方東京の断絶が進み、学歴差も大きくなっている。田舎しかたことがない子どもは、東京の強大さを全く知らないのに「自分ナンバーワン。少なくともだいぶ優れている」と思っている。自分田舎を100倍したもの日本のすべてだと感じるのだろう。だから位置的にもそのようになるのだと感じるのは自然なことだ。「日本」と「アメリカ」の関係もあるが似たようなものだ。

こうした子ども首都圏に行くと自分味噌っかすであることを全身全霊・魂レベル経験することになる。そこらへんのどこにでもいる凡愚とされる。準備などしていなかった衝撃である。年々、この落差がどんどん激しくなっているように思う。

彼らは「地元の名士」の子どもでもなかったりする。地元の名士は何かと東京と繋がっているものからそういう情報が入ってきやすいが、彼らはそういう情報がなく、表面的な文化の部分でのみ都会を理解しているのである。これはしか原理上どうしようもないことになっている。

彼らのほとんどは挫折によって苦しみながらも自分立場をなんとか確保して成長していく。とくに、若いころから苦い経験を飲み込んで努力を積み重ねてきた人間は、問題を抱えつつも人格的にも能力的にも徐々に成長していく。こうした人間適応し、確固たる居場所を獲得する。そういう人々が家臣団として東京周辺にザッと住んでいるのだ。城下町のように、家来として東京の中心地を囲んでいる。そして主君のお望みの通りに馳せ参じるのである。また、各々の人生を歩む。よく成功しようとしたい者は海外に出る。海外というのは「アメリカイギリスEU」などのことだ。ここ最近主君アメリカとみなしているのである。長いものには巻かれろということだ。

しかし、大した努力や積み重ねもなく、今まで1番を獲得し続けてきた子や、親から1番になること、1番でなくともある程度優位な立場を得ることを強いられ続けてきた子、強制的にレール上を歩かされてきた子は、ここで強烈に挫折を味わい、脱落していく。「挫折」と表現されたくすらないかもしれない。ちっぽけなプライドゆえに「挫折」と捉えられない。「挫折した」のではなく、「今も挫折し続けている」のだ。立ち直る術を知らない。

「本気を出してないだけ」「時代が悪かった」「環境が悪かった」と、なんとかして知性化という合理化を図り、自分の心が折れていることを観測できない。もう耐えきれない。心を捻じ曲げようとする。「お前ぐらい勉強ができるもの無限にいるぞ」と受け入れられない。そのような「田舎」など、全国で見ればほとんど無限にあるのだ。足軽にもなれないような実力なのに、身分家老ぐらいあると感じている。穢多非人程度の扱いをされるのは、到底受け入れられない。

自分を知らないし、他人のことも知らない。ただただ軽視されることに耐えられないのである第一、もはや身分が違うからといって人を軽んじていい世の中ではない。ますます生きにくくなる一方だ。ポリティカルコレクトネスとはそういう流れだろう。

生きている意味とは何かわからない。親もまた、その挫折真剣に受け止められない。立場が違いすぎるがゆえに、わかってあげることができないのだ。わかってくれるような親ならば、初めから違った教育をしている。

彼らは、性格も歪んでいるために、友人関係を結べない。「バカ無能で愚図でおまけに性格も悪く、カッコよくも可愛くもなく、一人で生きる力も無いし、人のために何かすることができず、依存性が高く、他の周りの人たちよりも恵まれ環境なのに文句ばかり言う割に、他人の助言を聞き入れもしない」という、どうしようもない子どものできあがりである。何者かになろうとしていると表現されている。アイデンティティ崩壊がある。すぐそこに救いはあるのに、自らが軽んじている相手に頭を下げて敬意を払うことができない。この私が。屈辱だ。なぜ私がこんな目に。私は軽蔑などされるべき対象ではなく、人を一方的軽蔑しても良いはずなのに、なぜ人は私を軽蔑してくるのだろうか。なぜ人は精神を蝕んでくるのか。

わかっている人でも、これを鋭く指摘してはくれない。下手に関わって逆恨みされたくはない。全く無関係の嫌な奴の精神の奥深くを抉ってもメリットなどないのだ。すぐに離れていくことだろう。そもそもまり距離が遠すぎて、そういう人に出会うことがない。ただ運のみである。そういう運命の人たまたま自分の近くに来ることは少ない。理解のある彼くん、私の王子様、ぼくの女神さま、オタクに優しいギャルなど。

大抵、こうした子の親は両親とも毒親であり、子どもアダルトチルドレンである

そして親にそこそこの金があれば、脱落しても引きこもりをすることができる。

自分ゴミクズであることを受け入れて、セルフネグレクト邁進する日常選択できる。幸福だ。絶望という名前はついているが、幸福で穏やかな毎日を送ることができる。

何をやっても無駄なのだという学習性無力感精神麻痺。突然湧き上がってくる希死念慮。荒廃した生活死ぬという選択が取れない優柔不断さ。他責的・他罰的な発言努力をしようと「学問」に活路を見出すも、それをどう活かせるのかは未知数であり、どうすれば生きることができるのかはわからないのだ。学問は決して救わない。機械的人間大量生産する教育システムのもの時代遅れなのである経済の硬直化と後進性と長老支配学問民主化により、昭和初期の三流エリートぐらいの知識があるだけでは、生存には足りないのだ。自分の力での生き方はわからないのに、生存自体はし続けることができるという矛盾。欲が無い。欲を持つことができない。

そして、そうした努力も長くは続かない。学校勉強ぐらいしか知らないのだ。狭い価値観ゆえにそれしか道がないと勝手に思い込んでいる。やがて意味がないと気付くのであろう。容易にやめてしまう。簡単にたどり着けるところまでやったあとはすぐにやめてしまう。見下していた賤業には就きたくないという都落ち拒否する愚かなプライド山月記で何を学んだのだろうか。そしてある日、その「賤業」にすら就けなくなる。精神子どもなのに、体だけはしっかり老化していく。虎にすらなれないのだ。

親に中途半端に金があるのが厄介である。親は、償おうとする。子もときには努力しようとする。それでもうまくいかないし、近所は理解しない。何か精神的に異常なのであろうという、全く異なる価値観によって蔑まれる。それが村社会というものだ。

親に金がなければ、生きていくために自力仕事につく他ない。首都圏で揉まれ続ければ、やがては苦しみながらも自分の生きる場所を確保できるだろう。

しかし、ただ親元で小さな世界で何年も何年も閉じた生活を送っていると、そうした道も閉ざされる。貴族的な生活放蕩放縦嫌悪している相手依存しているという忌避感。

年齢の数値は淡々と増えていく。やがて手遅れそうなことに気付くのであろう。

なんなのだこの人生は。なんなのだこの世の中は。許しがたい。テロリストたちへの深い共感

人は言う。「自分が招いたことだ」「自己責任だ」と言う。この世には悪しかいないように見える。悪辣社会の中で自分けが虐げられている。他人に「自己責任だ」と言う者もまたコンプレックスを抱えている。「お前が悪いのだろう」と言いたいのだ。「お前の自己責任だ」という言葉は、「俺が悪いとでも言いたいのか?」の裏返しだ。

他人は楽しんでいるではないか。どうして私が苦しまなければならないのか。

異世界かもしれない。異世界に行けば、愚かな民たちを嘲笑い、自分が正しく認められる世界に行けるのではないかと、光を見出す。

更に狩られているだけなのだ。その精神看破しているぞ。ただの餌だ。空想世界へようこそ。現実直視できない。現実はどうしてこう苦しいのか。

しかし、現実は「そんなどうしようもないものではない」ということをまだ知らない、という点が彼らにとっての最大の不幸である価値観のものがどうしようもなく古いのである

自分がどうしようもないダメ人間だという真実をすべて受容して、それを打ち払おうと一歩一歩踏み出すことでしか道は開かれない。外に出て、本を読むなど世界を広げれば良い。また、生活パターンを変える。思考を広げる。それが本来学問というものだ。

人材は不足している。別に自分はそういう人物なのだから仕方がないのだ。でもそれを、自分で変えようと進み続けることで自分人生が拓かれる。ニートのままでも別にいい。全然変わらなくてもそれはそれで仕方がない。

本来絶望する必要はないはずなのに、どうしても絶望したいのだ。能動的に幸福になるために受動的に絶望選択している。

絶望することで、「ハンデを負っているのにここまでできる自分はすごいのだ」と思いたいのだ。セルフ・ハンディキャッピングという。

そうではない。より強い絶望を選ぶべきなのだ能動的に絶望を選ぶことで、受動的に幸福になれるのだ。自ら絶望しなければならない。今より苦しめば、今より苦しまなくなる。

苦しみからずっと逃れようとして「楽な苦しみ」を選び続けているだけなのだ世間はそれを看破して「楽でいいね」と言っている。世間側のイラつきもある。

もしくは、やはり目を閉ざして、元の穏やかで苦しいメルヘンワールドに戻るかだ。知らぬが仏という。こんな偏見にまみれた文章などくそったれだ。せいぜい凡人たちは、社畜を頑張れば良いさ。

教育ママも、また、気をつけなければならない。教育ママコンプレックスは、子ども愛玩動物のように扱おうとすることで子どもに伝染し、子どもを生涯苦しめることになる。愛と呼ばれるものではない。

頑張ってほしい。

2023-05-10

anond:20230510060943

努力が何なのか理解できないので教えてほしい。

わたしだけなのかも知れないけど、とにかく分かんない。

先生には増田のは「努力じゃなくてセルフネグレクトだ」と言われた。自傷行為って意味らしい。

わたし場合は苦労して辛い思いをして、ストレスかぶって自信をなくしに行ってるだけ、とのこと。自分から失敗しにいくことで、本気で挑戦したわけじゃないから、って言い訳を作り予防線を張りに行くのは、同情を買おうとしてるだけの甘えだよ、とのこと。

人に甘えるな努力しろ。そう教えられたけど、努力が何なのかがそもそも分かんないんだ、いまだに。

2023-05-09

セルフネグレクト者は何を食べるべきか

上京して数年前から一人暮らしをしているのだが、家事全般がかなり苦手だ。セルフネグレクトと気があり、特に食事をまともに摂ることができない。

大学カウンセリングを受けたところどうやらADHDの傾向があるらしい。お腹が空いてもご飯を作れず、気づけば深夜をまわっていることもしばしばある。

食生活が最悪だった頃は一日分の白米を炊いたあと、毎食お茶漬けにしてかき込んでいた。もしくはコンビニおにぎりカップラーメン

食事に飽きて完食しないまま別のことを始めてしまうこともしばしばある。当然筋肉実家住みだった頃と比べて目に見えて落ちた。

体調が悪化してきたため何か食べなければと考えた。いくつか安いレトルト食品を試したのだが多くは特有の濃い味に慣れず、そのうち見るのも嫌になってしまった。

数年かけてどうにか食べられそうなものを見つけた。お金もっと自由に使えたら宅配もアリなのかも知れないが現状の最適解をメモしておく。


寝る前に炊飯器の支度さえしておけば必ず炊けている。無理ならパックご飯レンチンする。

漬物

とりあえずご飯に添えると塩気で一食は食べられる。つぼけがマイブーム

ヨーグルト

ほんのり甘いので食欲がなくとも食べやすい。8パックくらい繋がっているものを常備している。

離乳食

ご飯に掛けてチンしたあと食べている。味が薄くておいしい。最低限のタンパク質野菜が採れるので気に入っている。1歳以降のものを買っている。

アイソカルゼリー、メイバランスなど

まり美味しいとは言えないが、最後の砦として常備。

カレー王子さま

他のレトルトカレーとは異なりチンしなくとも常温でご飯とあえれば美味しく食べられる。コスパは下がるがパックご飯と組み合わせれば洗い物も出ない。甘口でまろやか、コーン入り。

パックの少しいい紅茶(ノンカフェイン)

とりあえず水分だけでも摂ろうという動機づけ。朝一でお湯を沸かして飲んでいる。

セブンの鯖の塩焼き

躊躇する値段ではあるが、レンチンするだけで脂身が乗ったおいしい魚が食べられると思えば安い。心が荒んだ時に食べる。

マルタイラーメン

棒ラーメンシンプルな味でお安いのでよく食べている。薄味に調整できるため、カップラーメンよりは身体に優しい気がしている。

野菜炒めセット

野菜を単体で買っていた時はよく冷蔵庫の中で腐らせてしまっていた。炒め物は気力が必要ではあるがセットは遥かに使い切りやすい。商品によってはキノコまで食べられる。



これ食べておけみたいなものがあれば教えて頂けると助かります

2023-05-04

anond:20230503231035

久々に力なく失笑してしまった………w

トラバの反応が弱くてつまら

普通長文は下から読むだろ? なんで最後釣り宣言ちゃうんだよ…………。

増田ほどチョロくて怠惰人間は見た事ない。

自分たち過去を美化して「オールオタク」を名乗る馬鹿はたくさんいるが、こういう自称オールオタク君のオタク君の現実を教えてやる

あとトラバ気持ちがはやって間違えた恥ずかしいタイトルが残っちゃってるぞ。なんてダサいんだ。

増田自身がどういう挫折をしたんだか知らんが、

挫折を受け入れるだけの根性もないヘタレからすっぱりと諦めることもできずに亡霊としてネット彷徨っている。

増田のような人間40歳を越えだすとアイデンティティクライシスに陥る。典型的負け犬だ。

よく知ってるねえ。

もはやどう見ても自己紹介しか読めん………

馬鹿オタク君の悲惨現実だよね。

ひょっとしてワザと自分を叩かせる為にやってるのか? だとしたら、そーゆーセルフネグレクト赤の他人を巻き込むなと言いたい。というか、セルフネグレクトなんてするな。

オタクとして評価されなかったとか負け犬とかどーでもいいだろ。まさにオタクとして楽しみきるような自我自分確立しろや。幾つになっても遅くないはずだ。青春に歳は関係ないと思うよ?

2023-05-03

anond:20230503084650

注目コメントのうち3件が無根拠個人攻撃で口角泡してる時点で、元増田の主張の証明になってると思いますね。

しろ、ニワカとか陽キャ扱いどころか、アクロバティックに差別主義者や痴漢責任転嫁マン呼ばわりを決めてるじゃないですか。

オタクは性欲を否定されるとキレる」

以上証明完了、でしょうよ。

私も同じくオールオタクとして本当にガッカリです…………。

いくら否認したいからって、みんなで理性を失ってみるのは説得力が増すどころか、世間ドン引きされるだけだと思うんですけど………。

なぜオタク正気を捨てるのに躊躇がないのか……。

「まわりからどう見られるか」を気にしないのって自尊心の高さじゃない。セルフネグレクトだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん