「罹患率」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 罹患率とは

2020-07-29

anond:20200729170620

あんなあ

統計学」を使って男女差を解析するのは「統計学」とは言わんのやで

統計学講義をとったとするやろ?期末試験に出てくるのは、男女差か?女の子ピンク色を好む傾向があるようでーす、か?ちゃうやろ

試験に出るのは統計処理方法やろ。検定はどれを使いますかー、とかそんなんやろ。

授業で例として男女差なんかを使うのかもしれんが、それは統計学ちゃう

日本人アメリカ人とか、試薬Aと試薬Bとか、マウスのオスとメスを授業で扱ったら

それが統計学になるんか?ちゃうやろ。

経済学でも、心理学でも、医学でも、工学でも、生物学でも化学でも統計学は使うで。

統計学科学の基本や。データを集める。データ統計処理する。データから考察する。科学再現性が命やから主観でズレが出ないように数字を使う。

経済学統計じゃ、消費行動の男女差を扱うかも知れへんし、医学統計じゃ、大腸ガン罹患率の男女差を扱うかも知れへんけど、それは統計学じゃないんや?わかるか?

統計学統計学で別の学問や。

君は統計学学会で男女差について発表するんか?

こんな、手に負えない馬鹿はワイは初めて見たわ……

君は統計学の何を習ったんや……

2020-07-23

anond:20200723221725

ダウンはならないけど障がい者になる可能性はある

そもそも多様性を認めないなら有性生殖する必要性がない

技術的に人間クローン可能だぜ?

有性生殖を止めようの方が建設的な訴えでは?

ダウン症でがんが少ないのは、血管新生制御遺伝子がカギになっている

ダウン症候群の患者では多くのタイプのガンの罹患率有意に低く、この広範ながんに対する抵抗性は、1コピー余分に多い21番染色体上にある231個の遺伝子のうちの少なくとも1つが発現亢進することにより与えられていると考えられる。このような遺伝子の1つにDSCR1(Down's syndrome candidate region-1、RCAN1としても知られる)があり、血管内皮増殖因子(VEGF)による血管新生シグナルをカルシニューリン経路を介して抑制するタンパク質コードしている。

今回我々は、DSCR1がダウン症候群患者組織およびダウン症候群モデルマウスで増加していることを示す。

さらに、Dscr1遺伝子を1コピー導入することによる適度な発現の増加が、マウスにおいて腫瘍増殖を有意抑制するのに十分であり、この抵抗性がカルシニューリン経路の抑制に起因する腫瘍血管新生が不足した結果であることを明らかにする。

 

我々はまた、DSCR1と別の21番染色体上の遺伝子Dyrk1aによるカルシニューリン活性の低下が、血管新生を顕著に抑制するのに十分であると考えられる根拠を示す。これらのデータは、ダウン症候群の患者においてがんの罹患率が低下するメカニズム提唱し、カルシニューリン経路、その調節因子である DSCR1 と DYRK1a がヒトにおける多くのがんにおいて有望な治療標的になりえることを示唆している。

 

[nature] Down's syndrome suppression of tumour growth and the role of the calcineurin inhibitor DSCR1

https://www.nature.com/articles/nature08062

2020-07-17

anond:20200717184745

よくわからないけど増田アイドルを傷つけてごめんな?

論外でムカつくからみてないけど2ー3月知ってるだけでこんな感じだったぞ

anond:20200717173829

よく読んでなかったが岩なんとかさんが入ってる時点で増田ダウトじゃん

8割おじさんは消去法でまだマシと評価できるが岩なんとかさんはな



日本専門家 小児がかかりにくいのは事実です。

米国中国日本小児科学会小児の罹患率は成人と変わらない


2020-07-15

anond:20200715182624

ウェーイと引きこもりそれぞれ1000人集めて同じ罹患率だった方が変だろ。

2020-07-14

anond:20200713220535

現在、全国でもまた罹患率が増えている。

7月13日時点で特に20代が2000人弱と40代の倍近くにもなっている。

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/by-age-tokyo/

 

最近若い者は~、みたいなことは言いたくないが、

罹患率やその他の感染経路とかSNSなどで見るデータだけで判断するならば、

20歳を超えた成人にも拘わらず、社会的責任が無いというか、考えが浅いというか。

経験不足だけとは言えない状況にも思える。

 

非常事態宣言を再発するよりも、20代の外出制限強制的に行うだけで、

コロナ収束するのではないか、とさえ思う今日この頃

2020-07-12

anond:20200712004633

文献集めしてたらいいよな。現実はそれすらなくこんなやぞ?


日本専門家 小児がかかりにくいのは事実です。

米国中国日本小児科学会小児の罹患率は成人と変わらない


こいつロクに論文読んでねぇだろ? いや・・・こいつの書いた論文自体そもそもおかしくないか? だぞ

それに対してツッコミを入れてくれるどこぞの現代物理学先生ほかや、

数字に現れる感染者数を低く抑え込むことが、「ほぼ奇跡なのだとしたら、かつて国際的問題とされた日本研究不正と土壌はそっくり同じではないか” と言ってくれる大学

“正しい実態把握には正しい調査方法必要” と言ってくれる研究者(研究所)もありはするが、

総じてうんこよね

  

調べもの英語でした方が英語力問わず捗る

2020-06-28

anond:20200628165502

日本で「米を食え」と言われるようになったのは弥生初期の軍人脚気予防が発端。よって米食押しは全員ネトウヨ

コメショクジンはそうでない人と比べてガン罹患率糖尿病罹患率が高く平均寿命が短いという調査結果もある

それでも米を食えというのは非常に悪質な同調圧力と言わざるを得ないね

anond:20200627150343

日本で「野菜を食え」と言われるようになったのは昭和初期の軍人脚気予防が発端。よって菜食押しは全員ネトウヨ

ベジタリアンはそうでない人と比べてガン罹患率が高く平均寿命が短いという調査結果もある

それでも野菜を食えというのは非常に悪質な同調圧力と言わざるを得ないね

2020-06-11

ハリー・ポッタートランスフォビアの方法

JKローリングとTERF

水曜日JKローリングが「TERF戦争」と題した声明ツイートした。ローリングが「月経のある人」というフレーズ揶揄したり、「トランス・アクテヴィズム」が女性を抑圧しているとするなど、トランスフォビックな発言ツイートして論争を呼んだ直後のことだ。


https://courrier.jp/news/archives/201920/


前々からローリングはTERF(トランス排除主義的なラディカル・フェミニスト)とみなされていた。

TERFと呼ばれる人々はトランスフォビックな発言をしたり、トランス女性女性空間(women’s spaces)に属していないと主張したり、ときにはトランスジェンダー実在を認めることは女性の権利を侵害することだとほのめかしたりもする。


TERFの簡単歴史

TERFという呼び名1970年代フェミニズム理論に由来するが、より広く知られるようになったのはネットの発達した2000年代以降のことだ。

1970年代当時、ラディカル・フェミニストサークルは、トランス女性を支持するフェミニストと支持しないフェミニストを分ける言葉必要だという信念を有していた。

フェミニストグループは基本女性オンリーの集まりであり、物理的な意味でも男性とは「別の部屋」を形成していた。ここで物事をやっかいにしたのが「トランス女性」という存在だったのだ。特にラディカル・フェミニストサークルではトランス女性の受け入れについて激論が交わされたそう。

その際に女性空間トランス女性を含めることを反対するフェミニストたちが自称しだしたのが gender critical feminists だ。

初期のジェンダークリティカルフェミニストたちはトランス女性やノンバイナリーの人々を女性空間から締め出す運動を始め、トランスの人々に対して暴力的脅迫を繰り返したりもした。

生物学的な性別(biological sexes)」を重視するローリングのような人々は、こうした半世紀前のラディカル・フェミニストたちの信念を引き継いでいる。ローリングは「”生物学的な性別””は二種類しかない」と自身ブログでたびたたび強調しているが、これも70年代残響ひとつだ(ちなみに彼女のこの発言研究者によって否定されている)。

生物学的な性別」の神聖視に加え、ローリングはもうひとつ1970年代において使われていたジェンダークリティカル論点を繰り出している。すなわち、「トランス女性女性空間に入ることで、シスジェンダー女性安全が脅かされる」というアイディアだ。

彼女はこう述べている。「私はトランス女性安全であってほしいと思っています。同時に、生まれつきの女の子女性たちにおける安全を弱めたくないのです」


TERF的なイデオロギーを持つ人々は性別適合ケア性別適合手術やホルモン療法など)に反対している。単に女性空間からトランス女性排除することだけでなく、トランスジェンダーの人たちからそうしたケアも取り上げようと古くから提唱してきたのだ。

たとえば、マサチューセッツ大学教授ジャニスレイモンドは1979年に著した悪名高い "Transsexual Empire: The Making of the Shemale”(https://wezz-y.com/archives/63653)において、ヘルスケアなどをカットするなどの措置によってトランスジェンダーの人々を「道徳的に根絶すべきだ」と書いている。


こうした反トランス的な感情は、トランスジェンダーの人々にネガティブな影響をおよぼしつづけてきた。アメリカでは、保険会社が何十年にもわたって性別適合ケアを拒絶してきたし、医師たちもトランスやノンバイナリーのひとびとにHRTホルモン補充療法)を提供することを敬遠してきた。そうした状況が変わったのはここ数年のことだ。

2017年まで「性同一性障害」はアメリカDSM精神医学会の精神疾患の診断と統計マニュアル)において精神疾患として分類されてきたが、2018年に削除された。WHO国際疾病分類から「性転換」の項目を撤回している。


ジェンダークリティカルビーストと古き神の再誕

ローリング声明の中で、レイモンドと同様の指摘を行った。彼女トランスジェンダー若者に対して性別適合ケア制限すべき理由として、HRTのあとで「脱移行(detransiton、性別適合ケアを受けたあとに以前の性別に戻ろうとすること)」をしたがる人々が増えている問題をあげている。一方で、性別適合ケアトランスジェンダー若者たちの自殺率うつ病罹患率を下げていることは証明されているのだが。


TERFはトランス女性を「本当の女性」とは考えておらず、トランス男性を「本当の男性」とみなしてはいない。ノンバイナリーの人々の実在も信じていない。

トランス女性女性空間にいれるべきではないのなら、トランス男性についての扱いはローリング的にどうなのか。

彼女はこんな発言をしている。

皮肉なことに、ラディカル・フェミニストトランスジェンダー排除しきってはいません。彼らはトランス男性フェミニズムなかに含めています。なぜなら彼らは女性として生まれたからです」

かなり侮蔑的発言だ。トランス男性女性空間に属している、と断言するのは彼らが「本当の男性」ではないと暗に指摘し、彼らのジェンダーアイデンティティ貶めるようなものだ。

こうしたふるまいは”皮肉なことに”、「生物学的な」理屈でもって女性差別を行うミソジニストの振る舞いと通底している。


また、こうした発言は「自分は誤った性別に”生まれ”てきた」と感じているトランスの人々に、性別適合処置絶対的必要なのだという誤った考えを植え付けることにもつながる。すべてのトランスジェンダーの人が、自分身体性別で快適に過ごすために医学的な処置を受ける必要はない。


近年のアメリカにおいてはフェミニストクィアコミュニティにおいてトランスに対する包摂の動きが高まりつつある。一方で、ローリングの住んでいるイギリスはそうした変化に遅れていると指摘されてもいる。

https://slate.com/human-interest/2019/12/rowling-transphobia-tweet-radical-feminism-discourse.html


保守大国イギリスでは、トランスジェンダーに対する反感が根強い。2000年代に入ってもトランスジェンダーに融和的な法律が制定されようとするとラディカルフミニスト団体が猛烈な抗議をしかけてくるほどだ。「ジェンダークリティシズムの本場」の異名伊達ではない。

イギリスより保守的な政治風土をまとう日本ではどうだろうか。


ラディカル・フェミニズムのものは第二派フェミニズム副産物であるとされる。その流れを汲むジェンダークリティカルフェミニストたちの問題はラディカルであることではなくて、その価値観が50年前から更新されず、社会現実乖離しつつあることだ。

60年代70年代日本フェミニストたちが学生運動同調しきれなかったように、結局オールドで分断的な価値観の行き着く先は古き悪しき家父長制の存続だ。

2020-05-19

貧乏暇なし働く人ほどコロナ罹患率が高い

貧困層を救済しない限りコロナは終わらない

2020-05-14

運命というものなのか?

コロナの件、日本の現状は統計で見たらすごく優秀なんだと思う。致死率も欧米にくらべてかなり低そうだ。自粛を解除してもいいのかもしれない。

一方で亡くなった人すべてに家族がいてという風に個々人の命を考えると身動きがとれなくなる。

データで見る理系脳と個別物語想像してしま文系脳があたまの中でケンカしている。

また別の話で自粛の結果、

GW交通事故死者がゼロ

出社が減って自殺者が減少 

こんなプラスの影響があったり、

医療体制のひっ迫で手術が延期になるコロナ外の病気患者

健康診断もなくなってるからその遅れで病気発見が遅れる人

経済的に困窮する人

コロナにかからずとも間接的にマイナス影響うける人もめちゃくちゃいるわけで

コロナによって大きくいろんな生き死にの運命が変わっているんだな。

でもそんなのはコロナじゃなくてもいろんなところで日々みんな思わぬ出来事対峙してるんだよな。それを運命と呼ぶのか。

まとまらないうえに文章が下手でスピリチュアルな感じになってしまった。

自殺者や事故死者数、また学校がなくなったことでのこどもの病気罹患率の減少、面白いなって思った。

2020-05-05

リーダー役割の一つは、図を描く事である

「良いリーダーとは何か」というのは深遠な課題だろう。

メンバーが優秀な場合と、ド素人集団場合とで、求められるリーダー像は違う。

順調な環境で更に成果を拡大する時に必要リーダー像と、劣悪で勝機の無い状況で求められるリーダー像も違う。

状況が最低最悪の場合、ただメンバーの前で自信ありそうな顔をして座っている事が最重要役割である事もある。

グイグイ引っ張るのが得意なリーダーもいれば、調整型のリーダーもいるだろう。

「無事の橋本平時羽田、乱世の小沢、大乱世の梶山

のような呼称は、真実かどうかはともかくとして、状況毎に必要とされるリーダー像が異なる事を表している。


とはいえ、どんな状況だろうと共通して求められる役割というものはあるのであり、

例えば、常に顔を見せる、声を聞かせる、判断し、決断し、下令する、といった事柄はどんなリーダーであれ不可欠な仕事である

そして、不可欠な仕事の一つに、「図を描く」という物がある。

言い換えると、見通しや目標を示すという事である

これらが無いと、部下たちは組織が何を目指しているかからない。

組織が何を目指しているかが分からない場合、部下は自発的な行動ができない。

かに気づく・思い付くという事があっても、それが組織目的に合っているのか、あるいは目標達成に寄与するものなのか、危機を及ぼすものなのかの判断ができないからだ。


今どこにいる、どこへ向かう、そのために何が必要、というのを明示して初めて、部下は自発性を持つことができる。

組織目的がはっきりしないのに自発性を発揮したなら、それは単なる暴発や独断専行の類だ。

その行動が組織方針に合っているかどうかを決めるのは、リーダーが描いた図の中のどこに位置づけられるか次第となる。

からこそ、リーダーは図を描かなければならないのである



で、何を言いたいのかというと、外出自粛も非常事態宣言別にどうでもいいんで、それがどんな図の中に位置づけられてるのかをはっきりしてもらいたい。

感染防止も重要ステイホーム

それっていつまでだ。1週間か、1か月か、1年か、10年か。

終息への図を描いてくれないと、それすら分からん

それすら分からんと、「何が正しい行動」なのかが分からん

1週間だったら、問答無用で家に引き籠る。

1か月だったら、「3か月は続けられないけど1か月なら耐えられる」やり方で外出を週一回にでもしてみせよう。

1年なら、「3年は続けられないけど1年なら続けられる」やり方で仕事をするだけだ。

10年なら、人生設計から修正必要だ。

リーダーが図を描いていない場合上記のような事が、個々人の判断になる。

1か月で終わると判断してる人なら、無理して引き籠るだろう。

ただし、この人たちは1か月経って状況が改善しなかったら、一転して無理したツケを払う事になる。店を閉めたまま1か月後に再開する準備したりしてたら、特にそうだ。

1年続くと判断してる人は、外出を週一回になんかしない。続けられるわけがいからだ。

これらの人は3か月経っても破綻しないが、代わりにコロナ罹患率を上げるだろう。その結果、本来1か月で終わらせられるはずだった終息は更に延びる可能性がある。

1か月で終わると読んでる人と、1年続くと読んでる人は、とるべき行動が変わる。そして、お互いに相手の行動が自殺行為社会悪にも見えるだろう。

リーダーが図を描かないというのはそういう事である



もちろん、描いた図が実現不可能となる事はある。

それでも、その図があれば、読みが外れた時に修正する事ができる。負けに不思議の負けなし。外れたならば外れた理由が必ずあるからだ。

最初から図が無ければ、外れたかどうかが判断できない。

それは何か読み違いがあったとしても、「読み違いがあった事」を、その理由を、検証できない事を意味する。

それではいつまでも間違え続ける。

からリーダーの席に座ってるなら、図を描け。見通しと目標を掲げろ。

それができないなら、できる奴に席を譲れ。

2020-04-17

anond:20200417115800

よろしければ日本の政治家と専門家の今までをご確認ください

日本の政治


日本専門家医師

医師免許更新不要専門性の追求を面倒くさいメリットがないで放棄が認められ


じゃあかわりにコロナ以前からオンライン診療IT推進をやってきたのかと言えばそんなこともなく(客を優秀な医師に取られる/記録を取られるのでやりたくない)

しろ専門性を追求している方々や美容系の方がオンライン診療IT活用をしている有様で


論文全体に日本が占める割合が2.9%なのにも関わらず(米国:26.1、中国:19.3%、 英国:5.9%、独逸:5.2%)、

Nature や Science に日本研究不正を名指しされるレベル

撤回論文世界一日本医師でかつ上位も占めていて


コロナという有事に「うーん、わからないです」で検査もせず放り出して

20代確認できているだけでも2人が重体になっていて

高齢者に至っては死亡していて、




どうですか?問題なさそうでしたか

2020-04-16

anond:20200416055943

保険の規模感からいえば、言うほど死者・患者が出てない(想定してる死亡率・罹患率範囲に収まっている)

元々保険数理上の死亡率・罹患率安全マージンを取っている

さらに十分な余剰金を準備しているのでこの程度であれば全然問題になることはない

震災の時だって災害の特例で払わないことも法的・契約的にはできたが、ほとんどの保険会社が結局全額支払う選択をしている(し、それによって経営が傾いたりしてない)

そんなもんよ

2020-04-09

anond:20200409171354

頭のおかしいやつは常識では考えられない行動を取ってるとかで罹患率高そう

2020-04-06

科学思考

普段みなさま、因果関係相関関係は違うとか、賢しらに仰られてるけど気になったので。

一斉休校して、マスク励行している我が国指数増大率が低いのはデータに現れた事実しか日本全体で見てこの1月近く指数大中であることもデータに現れた事実。つまりマスク励行、子供達の休校だけで爆発的感染ねずみ算式、幾何級数的増大=指数増大を指して使用してます)を避けられていない。

ただ、恐らく生物は相関=因果とみなして繁栄してきた。科学分析を行い、得られた結果を元に論理的に行動をとる余裕が無い場合、相関=因果とみなして行動するのは良いことと思う。なのでマスク励行、子供達の休校は続けるべき。

とはいえAと言う行動をとった結果Bという自称マックバカなのでincidentが変換できない)が生じたからといってAが証明された、なんてそれだけで口が裂けても言って欲しくない。

そして、マスクしてよかった、からと言って本格的に病が蔓延してきたあとでもただマスクするだけでいい、という安心感が怖い。もちろん「悲惨」な国だって罹患率みれば大したこといかも知れないが、一定以上の罹患率になったらマスクなんてウイルス凝集体みたいなもの、それをほいほい手で触ったり、退屈した子供達を家に呼び合ったりしたら今度は今までの「成功策」転じて感染増大を手助けする道具になっちまう。今から気をつけてほしい。(実はみんなとっくに気をつけて、ついつい変な使い方するの私だけなら取り越し苦労)

2020-04-05

https://anond.hatelabo.jp/20200405163548

結核薬を半年以上飲み続けても完治しないらしい。

日本でもあいりん地区途上国並みの罹患率で、あそこの住人は医者に行かないとか、逃げ出しちゃうとか、薬を売っちゃうとか、入院させようとしても住所もデタラメで追えないとかい日本とは思えないことが起きるそうで。

同じことはスラムがある国では起きるだろうし、一回ある程度の数が侵入したらかなり排除は難しいと思う。

そう考えると、結核は薬があるからって問題より、常時警戒して侵入しても早いうちに摘発出来る検査体制があるからなんだと思う。

そう考えると、どんな感染症共存(ゼロには出来ないが交通事故以下に)出来るんじゃないですかね?

今は隔離のベッドも検査のcapacityも追いつかないから、まずはロックダウンでもなんでもして制御出来る数まで減らせば、なんとかなりそうな気がする。

ワクチンが開発が上手くいかなくとも。

ワクチンが出来るまではずっと平和は戻らない!」

っていう真綿に首を絞められる恐怖から集団免疫作戦を支持する人がいるけど、一度ある程度以下まで抑え込めば、この病気ともなんとかうまくやっていけるような気がする。

anond:20200405040849

体力が完全になくなる年代はそうだろうけど自称中年っていえるくらいの高年齢者(60前後とか)はそうでもないだろ

病気では若いというより「子供が」重症化しやすものならいっぱいあるし

子供ポコポコ死ぬのがいやで施策で全員予防接種して罹患率下げてるんだから

現状少ないようにみえるのも当然ではないか

高齢者向けワクチンがあるような高齢が警戒すべき病気コロナ以外にも当然あります

ご指摘のとおり老化により基礎体力が低下してるといまいち効きが悪い

2020-04-03

[] 自宅療養とか言っているヤツはアホ。家族は全員感染する

方方日記を読んだ方がよろしいのでは?

中国隔離政策をやっているが、


自宅で家族全員感染して死亡とか起きている。もちろん高リスク世帯では無い


なお、未だに日本専門家 小児がかかりにくいのは事実です。とか言っているが、

日本小児科学会見解は小児の罹患率は成人と変わらないと言う見解(他の国もね)

故に、 山梨大学の小児科の教授は0歳児のコロナ感染を見抜き、小児を救い院内の爆発的な感染も防いだが、

日本専門家見解に従っていたらどんなことになっていたか

なお、

[テレ朝] 都内で6歳未満男児重症 新型コロナウイルス

https://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000180839.html

男の子31日に感染が分かり、都内病院入院していましたが、今月1日に容体が悪化してICU集中治療室)で治療を受けているということです。持病の有無については明らかにされていません。都内で2日に陽性が判明した97人のうち10代以下への感染は6人確認されていて、若年層への感染拡大が懸念されています

[日テレ] 園児感染 品川区保育園臨時休園

https://www.news24.jp/sp/index.html

先月31日、区立保育園園児1人に新型コロナウイルス感染確認されました。この園児に症状はありませんが、先月27日以降、この園児保護者2人に感染確認されています

とまぁわかってるだけでこういう調子なんですわ


専門家に従って自宅療養というのは、自宅で家族死ねとほぼ同義だと思って良い


上級国民だけホテル療養とかにしないように、厳しく療養基準を定めた方がいいし、

自宅療養になってから悪化時の医療フォローを先に考えた方がいいし

そもそもコロナ検査しろ

anond:20200403114544

anond:20200404225334

2020-04-02

日本小児科学会見解は小児の罹患率は成人と変わらないと言う見解

さすがである

なお、これも山梨

[産経] 山梨救急医が的確な判断 国内初の新型コロナ髄膜炎

https://www.sankei.com/smp/life/news/200308/lif2003080033-s1.html


 男性意識障害や首の後ろの硬直があったため、救急医が新型コロナによる髄膜炎可能性を疑い、病院独自で髄液のPC検査を行ったところ、7日に陽性が確認された。山梨病院では山梨県衛生環境研究所への依頼だけでなく、病院検査態勢を整えていた。


 島田学長医師センスがよかった」とした上で、新型コロナ感染者が訴える頭痛髄膜炎による可能性もあるとして、「これまで(診察で)見過ごされている可能性がある」と述べ、全国の医療関係者に注意を呼び掛けた


あと、回復されたようだ、いい医師に見てもらえて本当によかった

[NHK] 感染髄膜炎の20代男性快方へ

https://www3.nhk.or.jp/lnews/kofu/20200401/1040009336.html

anond:20200402181308

2020-03-30

NY州知事アンドリュー・クオモが気になる

CNN見てるとクオモの会見映像しょっちゅう流れるのだが、

絵に書いたようなアメリカンリーダー像を見ることができておもしろい。

私、英語苦手だから練習がてら見てるんだけど、クオモの英語はとても

聞き取りやすい。語彙も相当考えて難しい言葉使わないようにしてる気がする。

まあニューヨークコロナ対策の初動に大失敗したわけだが(そんな逆境にあるからこそ?)、

大変立派な語り口で強い印象を与えるので、一度見てみてほしい。

たとえば、突貫工事で新設した病院の落成式(簡素なやつ)で、工事にあたった工兵部隊を前に

こんなことを言う。超適当訳。

「我々は深刻な状況にある。それは事実だ。

明日の朝起きたらすべてが収まっていてほしい、これ以上誰も死なないでほしい

と私も思うが、データはそうは言っていない。

今後、△万人が罹患し、最大●人が死ぬかもしれない。

コロナ以外の病気で、治療を受けられず亡くなる人を含めずに、だ。

今、NY市民不要な外出をせず、家にいなくてはならない。

いいニュースもある。罹患者数は増えているものの、罹患率は落ち着き始めている。

今後数週間の我々の行動が重要だ。

ニューヨーク世界で最も多様な人種が住み、エネルギッシュで、人と人の距離が近い街だ。

ニューヨーク世界スペシャルな街。クイーンズ訛りの私が言うんだから信じてもらえるだろう。

その特別さが、今回は裏目に出た。しかし、まったく同じ理由から、我々はこの困難を克服できるはずだ。

この病院はそのために不可欠な基地になるはずで、厳しい環境短期間に仕事を成し遂げた

あなたがたと、献身的医療スタッフ私たちNY市民は誇りに思うだろう。

ともに歴史を作ろうではないか!」

みたいな感じの30分近い演説カメラ目線で(プロンプターはあるだろうけど)やりきる。

壇上には本人と医療関係担当者の2人だけで、質疑応答も基本本人が答える。

ヒーローを作り上げてパトリオティズムに訴えかけるって点で功罪あるとは思うんだけど、

日本の政治家でこのレベルの話ができる人がいたら、どうなってたかねと想像してみる。

多分嫌われるんだろうな。それはそれで一つの見識かもしれないし、よくわからん

確かなのはうまいこと収束したら(うまいこと?)、次の次あたりの大統領候補として

一躍注目されるだろうってこと。アメリカおもしろい。

2020-03-25

[] 謎の信頼

医師免許更新不要専門性の追求を面倒くさいメリットがないで放棄が認められ


じゃあかわりにコロナ以前からオンライン診療IT推進をやってきたのかと言えばそんなこともなく

しろ専門性を追求している方々や美容系の方がオンライン診療IT活用をしている有様で


論文全体に日本が占める割合が2.9%なのにも関わらず(米国:26.1、中国:19.3%、 英国:5.9%、独逸:5.2%)、

Nature や Science に日本研究不正を名指しされるレベル

撤回論文世界一日本医師でかつ上位も占めていて


コロナという有事に「うーん、わからないです」で検査もせず放り出して

20代確認できているだけでも2人が重体になっていて

高齢者に至っては死亡していて、



そんな医師専門家を信頼し、

世界が間違っている』って

時中の日本を見ているようだよ…って思う


これは一重にハングリー精神必要がない、ひたすら怠けることが可能弊害じゃないですかね・・・


ただ、繰り返すけど日本平等をやめるべきだとは思ってはいない。むしろ強化すべき

anond:20200325135743

anond:20200325200218

anond:20200325201018

anond:20200325191826

anond:20200326045744

anond:20200326094145

anond:20200326053404

anond:20200327214353

anond:20200327214305

anond:20200329125716

anond:20200330190556

anond:20200403032903

anond:20200409164240

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん