「一志」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 一志とは

2019-02-26

就活がいよいよ明後日から解禁なのですが

地元求人フリーペーパーがなによりも心の拠り所になる

万が一志望したところかどこも受かんなくてどうしようもなくても、ちゃんとすくい取ってくれる場所だけは確かに存在する、という事実

とりあえずやってみようという意思決定をさせてくれる

どう転がっても何とかなる気がするから、とりあえずはやってみましょうね

2016-06-30

2016年増田ブクマランキング中間発表!!

2016年増田ブクマランキング中間発表!!

さぁさぁ、増田のみなさん!クソ雑魚ナメってますか?二段ジャンプってますか?

アナルパァぁああああーーーール!をケツに突っ込んで普及活動に勤しんでますか?

2016年突入して早くも半年が経過しました!

そ・こ・で!

はてな随一のサービスと謳われるはてな匿名ダイアリー2016年ブックマークランキングを発表したいと思いまーーーす!!!

順位ブクマ投稿タイトル
1位2598users3月31日お坊さんをお呼びした家族葬(D.I.Y.葬)が総額42,360円で完璧に出来たお話
2位2596 users6月16日我が家のインドカレー
3位2203 users2月15日保育園落ちた日本死ね!!!
4位1976 users2月18日保育園の第一志望受かったけどやっぱり日本死ね
5位1838 users5月31日リフォーム業者の営業が仕組みや値段について書くよ
6位1522 users1月 2日1日10時間の勉強を半年続けた
7位1504 users1月23日SIはやめておけ
8位1478users1月18日35年勉めて幹部もやった会社を辞めることになったので、愚痴る。
9位1238 users4月13日富士通を退職した話
101168 users6月 2日留置場入った日本死ね!!!
111116 users4月24日富士通を退職して思うこと
121047 users5月30日船員さんが足りなすぎてたぶん日本は死にます。

※本ランキング2016年投稿された増田で、6月30日時点でブクマ数が1000を超えているもの掲載しています

さぁさ2016年増田ブクマランキング!大方の予想を覆してTOPを飾ったのはー!

D.I.Y.葬!!D.I.Y葬です!!!

2016年TOP増田を飾ると予想されていた保育園落ちた日本死ね!!!を追い越しD.I.Y葬がTOPに躍り出ました!!

やはり葬儀を4万で済ませられる魅力にはブックマーカーも勝てなかったか!?

そして2位、2位はこれまた保育園落ちた日本死ね!!!ではなく

インドカレー!!インドカレーです!!

TOPのD.I.Y葬との差は本ランキング集計時点でたったの2ブックマーク

たかだか半月前に投稿された増田にも関わらず猛烈な勢いを見せています!!

やはり増田といったらウンコウンコといったらカレー!鯖よりもインド!!!

熾烈なTOP争いを繰り広げる2つの増田に目が離せません!!

そして3位はついに出ました!保育園落ちた日本死ね!!

国会に取り上げられたというアドバンテージを以ってしてもライフハック系の増田には歯が立たなかったか!?

しかしかし、3位に陥落してもその影響力は健在!日本死系の増田が以降のランキングに3件も続いております

~・~・~・~

(以降のランキングの発表につきましては都合上割愛させていただきます。各人、トラバブクマにて思い思いに盛り上がり下さい)

~・~・~・~

さぁ!2016年も残す所あと半年!!

このランキングを塗り替える珠玉増田がどれだけでてくるのか!?みんなの漲る増田投稿を待ってるぜ!?

2016-06-23

全然金がかからないまま就活大学生活を終えようとしている

全然金を使わないまま大学生活を終えようとしている。

一昨日、ようやく内定が出た。地元の有名企業の子会社

両親も祖父母もきょうだいも喜んでくれている。

一志望なのでようやく胸のつかえがとれたというか、とにかく金を使わずに済んでよかった。

自慢させてくれ。自慢させてほしい。


就活にかかった費用

スーツ5点セット(ジャケットシャツスカートパンプスかばんとおまけでストッキング) 20000円。開店セールで安かった。

履歴書 約1000円 書き損じで何パックか買ったがよくわかってない。

履歴書郵送費 約2000円 たぶんそれくらいだろう。

化粧品 3000円 就活用に買い足したのはコンシーラーくらい。

で諸経費足しても4万はかかってないんじゃないだろうか。

あ~~~!!!!嬉しい~~~!!!!!!!!!

世の中の「東京とか大阪就活で行くとお金かかるよねぇ~…」的な話をしてる就活生が気の毒なくらいお金がかかってねえ~~!!!!!

親にも迷惑をかけてねえ~~~!!!!!!

地元企業に狙いを定めてたから移動費もゼロ

面接とか説明会の時は大学原付を止めて企業まで運動がてら何キロも歩いてたのでなんか健康にもなった。

ハッピ~~~~!!!!!!

なんか痩せたぜ~~~!!!!!!

ちなみに就活中も週3,4でバイトしてた。

元来私はドケチというか、家が貧乏だったので金使わんでいいだろってとこにはとことん金を使っていない。

塾にも通ったことがないし、大学地元国立一本狙いで通った。

大学学費授業料免除の利用でこの4年間1円も払ってない。

奨学金も借りていない。前撮りはしたけど成人式も行ってない。

母は「学校必要ことないくらでも出してあげたい」と言ってくれたがそんな無理はさせたくなかった。

しろ大学生にもなったのだからバイト家計を支えたかったし、実家住まいなので月に3万は家にお金を入れられていた。

サークルは金と時間無駄なので入ってない。

学業バイト、あと趣味同人活動で充実してた。

ああ嬉しい。

就活も終わったか祖父母の家に頻繁に顔も出せるし、卒論も書ける。

家のローンも返し終わったし、母も体が弱いながら無理やり続けていたパートを減らせるだろう。

これから親孝行スタートだ。

自慢させてほしい。

大学友達はみんな今アップアップしてる。

「遊びほうけて単位落として成績悪くて就活バイト辞めたし金も溜まってなくて、就職できない。ストレスで食べちゃう、つらぃ」じゃないわ。自業自得やがな。

とも言えないので何にも言えないが、私は今内心エレクトリカルパレードだ。

何も考えずになんとなくで奨学金借りて遊んで授業フケて単位落として何がしたいんだお前らは。

面接頑張った飲み!内定ほしいゎらwじゃねーぶっとばすぞ!!

こうして言うと絶対

サークル入ってなかったの?大学生満喫できてないやんwオールとかしたことないの?ww」的なことを言ってくる奴がいるのでおおっぴらに言えないのでここに書くが、

興味のあった分野の勉強ができて、友達もできて、自分趣味もできて何がダメなんだよ。

満足しかないよ。

まあみろーーーーーーーッ!!!!!!私は就活終了まで我慢してた焼肉に行くぜ~~~~っ!!!!!!

あとは学生の本分を全うして、資格勉強でも始めるぜ~~~!!!!あばよバカ学生共~~!!!!!!!!!!!

自慢 おわり

2016-06-22

進学校辞めたい

 結論から言うと、学校の造りと、教師のつくりが合う気がしないことだ。 

これがばれて何か処分が下っても結果として目的は達成できるのでフェイクを入れずに書いていく。

 中学時代、私は運良く勉強に恵まれ、第一志望としていた県でもトップクラスと呼ばれている進学校(といっても偏差値は70弱)の公立高校へと進学することができた。都内に住んでる人からすると公立高校は滑り止めの印象があるかもしれないが、地方中枢都市であるこの県では、中学受験をしなければ基本的に逆の立場であると考えてもらいたい。当然その結果を報告すると、周りの大人達はほめた。「親孝行だ」という人もいたはずだ。私は当然満足した。文化祭学校説明会に訪れ、親の勧めとはい自分自身で決定した行動だ。さらにその高校には美しい校舎、ハイレベルな進学実績、なんと公立高校であるにも関わらずエスカレーターまで完備されていた。ここまで書くとその県に住んでいる人は特定できたかもしれない。おそらくそ高校で合っている。わからない方はのんびりとした高校生のやりとりが特徴の春アニメの校舎を参考にしてもらいたい

 入学してから私は気づいた。この高校設備の劣悪さ、そして学校に漂う嫌な空気である

 まず、デザイナーがこだわった「美しい校舎」と「素敵な設備」のひどさである。端的にいうと、高校使用する造りではないのだ。第一に、通気性が悪いのである高校特定した方々は驚くかもしれない。教室の片側はほぼガラスの窓であるにも関わらず、その殆どが開閉もできないのである。そして、開いても微々たるものである。その空間高校生がひしめき合うのである地獄だ。次に、本校の大きな魅力であるエスカレーターに甘えきった造りである。なぜか上りのみのそれによって、階段が少なく、そして狭い造りとなっている。普通の校舎の造りであれば問題はさほどないかもしれない。しかし、なぜか校舎の最上階にすべての普通教室がまとまっているのだ。下校時の混雑は苦痛と呼べるそれがある。

 ……と、校舎の造りのひどさについて語ってきたが、こんなものは大きな理由ではない。大きな理由は、その学校に漂う空気である

 この高校対外的には進学校と呼ばれている。しかし、当の生徒たちからは、「浪人工場」と呼ばれているのである。どれだけ浪人が多いのかというと、地元国公立大学(高学歴芸人として地元芸人が出られるレベル)の合格者の3分の1が浪人である東大合格者もほとんどが浪人である

 浪人が多いだけでは、辞めたいと思わない。最大の問題浪人をあたか美徳であるかのように考えている教師たちである。第一志望を貫くのはいいことであるかのような考え方だ。そして異常なまでの国公立信者である最初から私大を選ぶなといった空気を醸し出している。校内にはられている大学関係の掲示物もかなりの割合を国公立が占めている。あの見えない圧力気持ち悪い。まるで浪人予備校のようだ。

 こうやって書いてきたが、当然他の生徒が嫌なわけではない。むしろ人間関係で言えば中学時代のほうが苦しかった。ただひたすらに、この学校があるのとそこで働く人間の考え方が気持ち悪いと感じただけである。拙い文章でで申し訳ない。

追記…拙いって言ってるだろ!文章についての批評をするなクソワナビ

2016-06-21

就職活動を終えて。

就活が失敗して死にたい

と言ってる人がいると聞いて、

少し考えてみたことを書いてみます

ちなみに大学4回生就活生です。

6月半ばに第一志望の会社内定を頂いたところです。

私の本命企業経団連には関わっていなかったので1月から第1時期の選考スタートしておりました。

もちろん私はみんなと同じように3月から就職活動を本格的に始めていたので、今の会社出会った時は第三時期の選考スタートしていました。4月から選考が始まって、6月の半ばついこの間に最終選考合格しました。

まるで勝ち組のようなストーリーですが、

私は特に意識高い系ではないので就職活動にそこまでやる気もなく、かといって働きたくなーい就活ヤダヤダーなわけでもなく、みんながしてるからしよーというお気楽な感じで受けておりました。

ただむやみやたらに受けるのは時間お金無駄だと思ったので、

というか単にめんどくさかったので

本気で興味がある業界

本気で働きたいと思える会社しか

受けませんでした。

エントリーしたのは10社くらいで、

ESで落ちたのが1社、

2次選考で落ちたのが2社、

日程がかぶった等で途中で選考を辞退したのが3社、

最終まで進み内定を頂いたのが4社

ですね。

お祈りメールにはそれはそれは落ち込みましたが、でも本気で心の底からそこの会社に入ってその仕事がしたかったのかと自分に問うたらそうでもなかったり、、という感じでした。

第一希望には受かったのでオールオッケーです。

自慢がしたいのではありません。

何が言いたいのかというと、

こんなことで死なないでください。

就職活動しんどいことばっかりですが、ただの人生の一部ですよ。

そして受験じゃないから失敗とか成功とかないと思います

私は落ちた時も自分が悪いだなんて思ったことなかったです。

だってちゃんと自己分析もしたし企業分析もしたもん。

それで落ちたなら、あーこの会社と縁がなかったんだなー

しろ私と相性が悪いなんて残念だな、とさえ思ってました。

高飛車に生きてます

傷つかなくていいかオススメです。

1つでも内定があったら成功なんですか?

勝ち組なんですか?

大成功勝ち組は、本気で自分が働きたいところから内定を頂いて、いざ入社してみても自分想像通りもしくはそれ以上にやりがいのある仕事で、大変だけれど仕事楽しい!!と思えて初めて成功者だと思います

私たち就活生は成功失敗の判断領域には達していないですよ。

から死にたくなる必要はありません。

死にたくなるほど頑張ってるんですよね。

努力方向性が少しだけ違うところを向いているのかもしれません。

もう少し自分に目を向けてみて下さい。

内定さえもらえればどこでもいい、と思ってたらどこからも受からないです。

絶対そうです。

自分が働いてるはイメージが持てるところを受けてください。

絶対成功します。

そしてもっと真剣

過去自分を見つめ直して、

未来自分を見据えてください。

何もすごい経験なんてなくても私は受かりました。

サークルも入ってないしゼミ研究もしてないし留学も行ってないしインターンシップも行ってません。

面接で話したのはアルバイトのことくらいです。

自分の生きた言葉で喋れたら経験はなんでもいいと思います

自分のことだけ考えてたら受かりますよ。

落ち込んでもいいですが、やけくそになったらだめです。

まとまらなくてすみません

でも就職活動で死にたくなる人がいるのは悲しいです。

こんなことで死なないでください。

ガチ人生かかってる重要な時期ですが、暗い気持ちでやっても何もうまくいきません。

あと人のせいにしてもうまくいきません。

選考に落ちたとしてもあなたは悪くないし経団連も悪くないです。

絶対絶対絶対こんなに世の中に会社があるんだからあなたが行きたいと思えて、あなた必要としてる会社があります

絶対あります

死ぬくらいなら就活やめてワーホリにでも行ってください。

誰でも行けますよ。

とにかく死ぬ必要はありません!!

まだ20代前半でしょ?

人生から始まるんですよ、

目の前の就活だけじゃなくて人生規模で物事を考えてみて下さい!

ちなみに私は大学受験、失敗しました。

死にたくもなりました。

本当に飛び降りようとしようと頭の中で考えてめんどくさくなってやめました。

そしてそんな無駄なことであと80年くらいの命粗末にできねえと思って今生きてます

一緒に100歳まで生きましょう

長ったらしい駄文失礼しました。。。

2016-06-20

http://anond.hatelabo.jp/20160618211423

実のところ、面接評価してるのは「こいつと仕事ができそうか」という一点のみ。

学歴試験スコアなんかはもちろん見られるけど、最終的には一緒に仕事やっていけそうかという一点しかみてない。

そこを踏まえた上で、まず機械的クリアできる基準をキチンと整理してクリアし、最後は仲良くできるアピールをしさえすればいい。

機械的クリアできる点は例えばこんなのがある。まずはこれくらいはちゃんと把握して超えられるようにしておくべき。

これらは、会社や業種によって違う。募集要項に書いてあることもあるし、その会社にいる社員に聞いてわかることもある。情報収集重要

そして、これらは足切りみたいなもので、なければ絶対に受からないので、そもそも受けるだけ無駄なのですぐに諦めよう。どうしても行きたい第一志望だったら出してみるのはいいかもしれないが。

面接は、とにかく仲良くできるアピールをすること。

もちろんプライベートではなく仕事でだ。

ここでは応募者の能力なんか見てない。というか、見れない(苦笑

から面接試験官が信頼できる部下と普段会話するときと同じような特徴を探そうとする。

僕はgoogleを受けた時は「アルゴリズム」について聞かれたし、どのくらいテストコードを書くかとかを聞かれた。

コンサルを受けた時は、「仕事で〇〇が起きた時はどうする?」とか、「顧客が明らかに間違ったことを推進しようとしている時はどう対応する?」とかを聞かれた。あと、「どのくらい体力ある?」とか笑

アルゴリズムには正解があるけど、仕事でどういう対応をすべきかなんてぶっちゃけ正解はない。面接官の経験から導き出した経験則に近いかや、面接官の想定と違ったとして指導する余地があるか(有体に言うと使えるか)という程度。

ここで効いてくるのはob訪問などでその会社仕事の仕方や考え方を先に理解しておくことが重要。懇親会とかがあれば積極的に話しかけてできるだけたくさんの話を聞く。面接では、社員から聞いた話をできるだけなぞればいい。そうすれば、懇親会であった社員程度にはできそうな雰囲気が出る。もちろん、面接から見ればボロが出まくりに見えるだろうが、それでも「こいつは指導でなんとかなるかなぁ」という程度にひっかかれればかなり優位に立てる。それができなければ、とりあえず熱い思いを語るとかでもいい。「あいダメそうだけど、やる気は評価できる」とかもなくはないし、いい人が誰もいなかった時には偶然合格できる可能性もなくはない。

最後に、1つあるアドバイスは、面接官は人事に「応募者の評価を報告しないといけない」というところ。

応募者の評価他人説明しないといけないので「なんとなくいいか合格」とは言えないわけです。

なので、可能ならわかりやす評価ポイント提供してあげられればより良い。

就活なんてそんなものである。表向きはどんな会社にどんな人でも申込るけど、実際には足切りがあることを理解する。

足切りを超えた上で、面接官のいい部下になってあげる。

いい部下を演じるための情報収集を、実際にobにあってする。たくさん話すとそれだけでも多少の考え方はなぞることができる。

これが少しでもアドバイスになればと思う。

2016-06-15

夢がないと死んでしまう病

就職活動の時、社会的死ぬような気持ちだった

周りの多くは夢で食う方向に向かっていった

おれにはそこまでの自信がなく就職活動を始めた

逃げの一手

受けながら嘘を吐き続けるのは死にたくなるような気持ちだった

御社が第一志望です(ほんとうは死にたい)

強みは、絶望的な状況でも冷静に向かい合うことです(います死にたい)

これまでも急きょ依頼された仕事をこなしてきた経験があります(辛かった辛かった)

入社が叶いましたら、まずは頭を0にして先輩方からすべて吸収したいです(おれの頭を0にしてくれ)

何社か受けて一社OK言ってくれた

入社までも憂鬱毎日だった

何とかしなければという気持ち散歩した

このきもちのままではいずれ死んでしま

草や風を見ることで何とかBADENDを回避した

そして入社

なんということでしょう

残業代が出ないなんて。成果が横取りされるなんて。そういうものなんて。

おかしい。おかしいよ。

そう思いながら4年働いて、積もり積もって結局逃げるように退職

なんか、今は死のうなんて思わないけど、いったい何だったんだろう。

逃げの一手の就職が何の役に立ったのだろう。

生活してても楽しくない

2016-06-07

http://anond.hatelabo.jp/20160606084954

アンテナ弱いぞ。今年の4桁ブクマ増田は他にもこんだけある。

1日10時間勉強半年続けた

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160102221820 1526 users

SIはやめておけ

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160123131828 1520 users

35年勉めて幹部もやった会社を辞めることになったので、愚痴る。

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160118000740 1479 users

保育園の第一志望受かったけどやっぱり日本死ね

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160218153103 1979 users

お坊さんをお呼びした家族葬(D.I.Y.葬)が総額42,360円で完璧に出来たお話

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160331150720 2604 users

富士通退職して思うこと

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160424135253 1098 users

富士通退職した話

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160413023627 1242 users

リフォーム業者営業が仕組みや値段について書くよ

 ttp://anond.hatelabo.jp/20160531150129 1817 users

まいとしだいたいこんなもん

2016-06-06

anond.hatelabo.jp/20160606103318

お兄ちゃんを殺した。

大好きなお兄ちゃんだった。ヒーローだった。

ベタだけど「お兄ちゃんと結婚する」と言っていた。

私が中学生になった時、お兄ちゃんは高校へ行かなくなった。鬱だった。

田舎でお兄ちゃんが鬱で不登校になったのは知れ渡った。

あいつの兄貴、鬱なんだってあいつもリスカしてるらしいよ」

いじめられた。毎日死ぬことばかり考えていた。

家に帰ったら、抗うつ剤攻撃的になったお兄ちゃん

から「お前が生まれなければ俺はこんなにならなかった」と言われた。

もう我慢の限界だった。殺そうと思った。

夜中、包丁を持った。意外と冷静だった。

寝ているお兄ちゃんの背中を刺そうとした。

「何やってんの」

母に見つかった。

その瞬間、泣き崩れた。

そんな事が何度もあった。

高校から家を離れた。

たまにしか会わなくなった。兄妹関係は安定したように思えた。

一志望の大学に受かった。

「お前が俺から離れるだなんて許さない」お兄ちゃんにそう言われた。

泣く泣く行きたくも無い地元大学に通った。お兄ちゃんが行きたくても行けなかった大学にだ。妹に学歴コンプこじらせてた。気持ちわりーなと思った。

人生めちゃくちゃにされた。

お兄ちゃんに復讐しようと思った。

死ねばいい」なんて言わない。

「鬱、辛いよね。どうして自分けがこんな思いしなきゃいけないんだろうね」優しい言葉をかけ続けた。

お兄ちゃんは引きこもったままニートになった。

「どうしたの?つらいの?何があったの?」甲斐甲斐しく世話をした。

ずぶずぶに甘やかした。

鬱が少し良くなり始めた春先。

お兄ちゃんにある言葉を掛けた。

2日後、お兄ちゃんは自殺をした。

明確な殺意があった。

私はお兄ちゃんを殺した。

「どうして」と泣きながら遺体をゆすった。

どこか俯瞰で見ている自分がいた。

狂ったように泣きながらも母や父や親戚の視線を気にしていた。

「お兄ちゃんを亡くしてかわいそうに」と言われた。

私が殺したのは誰にもバレていなかった。

私が直接手を下した訳では無い。

勝手自殺をした。

でも、私が殺した。人殺しだ。

よく鬱病患者家族サポート必要とか言われるけどそんなものクソくらえ。

逃げろ、絶対に逃げろ。

配偶者なら離婚しろ、親ならなんとしても別で暮らせ。できれば遠いところで。

愛なんかで乗り切れない。

自分人生生きろ。

冷たい?そんなの知るかバカ

人生狂わされるぞ。こっちも病気になるぞ。被害者した奴らに搾取されるぞ。

鬱病患者家族サポートなんか美談にするな。

なにが「ツレがうつになりまして」だ。

あんなもんあるから献身的に支えなければって思うんだ。

そんなうまくいくもんじゃないよ。

から、逃げて。人殺しになる前に。

父親を殺した

父を殺した。

大好きな父だった。ヒーローだった。

ベタだけど「お父さんと結婚する」と言っていた。

私が中学生になった時、父は会社を休んだ。鬱だった。

田舎で父と同じ職場の親が沢山いたか同級生に父が鬱なのが知れ渡った。

あいつの父親、鬱なんだってあいつもリスカしてるらしいよ」

いじめられた。毎日死ぬことばかり考えていた。

家に帰ったら、抗うつ剤攻撃的になった父から「お前が生まれなければ俺はこんなにならなかった」と言われた。

もう我慢の限界だった。殺そうと思った。

夜中、包丁を持った。意外と冷静だった。

寝ている父の背中を刺そうとした。

「何やってんの」

母に見つかった。

その瞬間、泣き崩れた。

そんな事が何度もあった。

高校から家を離れた。

たまにしか会わなくなった。親子関係は安定したように思えた。

一志望の大学に受かった。

「金は出さない」父にそう言われた。

泣く泣く行きたくも無い地元大学に通った。父が行きたくても行けなかった大学にだ。娘に学歴コンプこじらせてた。気持ちわりーなと思った。

人生めちゃくちゃにされた。

父に復讐しようと思った。

死ねばいい」なんて言わない。

「鬱、辛いよね。どうして自分けがこんな思いしなきゃいけないんだろうね」優しい言葉をかけ続けた。

父が会社いかない日もあった。

「どうしたの?つらいの?何があったの?」甲斐甲斐しく世話をした。

ずぶずぶに甘やかした。

鬱が少し良くなり始めた春先。

父にある言葉を掛けた。

2日後、父は自殺をした。

明確な殺意があった。

私は父を殺した。

「どうして」と泣きながら遺体をゆすった。

どこか俯瞰で見ている自分がいた。

狂ったように泣きながらも母や親戚や父の会社の人の視線を気にしていた。

「早くに父親を亡くしてかわいそうに」と言われた。

私が殺したのは誰にもバレていなかった。

私が直接手を下した訳では無い。

勝手自殺をした。

でも、私が殺した。人殺しだ。

よく鬱病患者家族サポート必要とか言われるけどそんなものクソくらえ。

逃げろ、絶対に逃げろ。

配偶者なら離婚しろ、親ならなんとしても別で暮らせ。できれば遠いところで。

愛なんかで乗り切れない。

自分人生生きろ。

冷たい?そんなの知るかバカ

人生狂わされるぞ。こっちも病気になるぞ。被害者した奴らに搾取されるぞ。

鬱病患者家族サポートなんか美談にするな。

なにが「ツレがうつになりまして」だ。

あんなもんあるから献身的に支えなければって思うんだ。

そんなうまくいくもんじゃないよ。

から、逃げろ。私みたいに人殺しになる前に。

2016-05-05

http://anond.hatelabo.jp/20160505153026

なんねーよバカ

一志望に落ちて行くのは大体私大だろうが、そこで世渡りにステ全振りした内部だの推薦だの見てやる気出ると思ったら大間違いだバカ

環境じゃなくて自分の中からやる気を出せバカ

2016-05-03

池上彰氏の凄さ限界

池上氏関連のホッテントリがここ数日あがってたので、自分の思うところを書いてみる。

自分は一応、新卒池上氏と同じ業界就職(といっても、自分は紙媒体)し、記者という肩書をもらっていた経験がある。

7年ほど現場にいて、体壊して、ちょっと内勤の管理部門にいさせてもらったのだが、なんか、内側から会社を見ているうちに

もともと、あんまり向いていなかったかな?と思っていた業界さらに嫌になって転職して

10年ちょっとになる。

普通、あの業界では、最初の何年か地方修行して、いずれ東京大阪に戻ってくるパターンが多いが、

自分就職先は、いわゆる経済紙で(ってもう社名明かしたようなもんだが)地方支局が貧弱な会社だった故、

新卒地方支局に行くという制度がなく、入社から退社まで東京で過ごした。



池上氏の凄さは、なんといっても、情報を取捨選択してわかりやすく伝えるプレゼン能力と、守備範囲の広さだと思う。

で、あれだけのことを伝えられるには、背後に相当の知識があるのであろうと思われている。

その「相当」がどの程度なのか、というと、たぶん、世間一般の人が想像するよりは、かなり浅くて、

けっこうぎりぎりのラインでしゃべっているのではないか、という気がする。それでももちろん、かなりのレベルではあるだろうが。

いわゆる大手メディア企業記者にまず最初に求められるのは、

「昨日聞きかじったばかりのことを、あたかも以前から詳しく知っているかのようにしゃべったり書いたりする能力である

なにしろ、日々、いろんなことが起こるのだ。

なかなか深堀している暇などない。

そうこうして、キャリアを積んでいくうちに、それぞれの専門分野ができていくわけだが、

大半の人は、きちっと専門分野を確立する前に、デスク管理職になったりして、だんだん現場から離れていく。

記者職としてキャリアを全うする人(編集委員とか論説委員とか解説委員とか)は少数派だ。


池上氏の経歴を見ると、NHKで地方局通信部を回った後、東京社会部気象庁文部省宮内庁などを担当した、とある

まあ社会部記者として一般的コースという感じだ。

東京では、悪名高き日本の「記者クラブ」に所属し、最優遇される立場で、役人から懇切丁寧なレクを受けて、

それをニュース原稿に仕上げるのが、まず最初基本的仕事だったと推測する。

NHKの記者特に、「特ダネ」を取ってくることよりも、「報道されるべき情報を落とさない」ことをなにより求められるらしいので、

多分、想像以上に、定例記者会見に出席したり、資料をチェックしたり、他社の報道確認したり、

思いのほかルーティーンワークが多いのではないかと推測される。

(なお、NHKスペシャルなどのドキュメンタリー番組は、主にディレクター職の人が担当しているので、

つのテーマを深くじっくり追いかけるのは、あまり記者仕事ではないらしい。

実は自分もNスぺ作りたくてディレクターを第一志望にしてNHK受けたのだが、見事に落ちた)



で、そんなに知識が深くなくても記者が務まるのかといえば、そこそこ務まる。

自分は、そのさして長くない記者キャリアの大半を、メーカーを中心とした企業取材で過ごしたのだが、

正直、最初は、「貸方」「借方」もよくわかってなかった。(大学政治学選考だったし)


それでも、入門書片手に勉強しながら記事書いて何とかなっていたし、

そもそも「大手メディア記者」が企業広報部を訪ねると、結構いろいろ懇切丁寧に教えてくれるのである

そりゃ、変な記事書かれたくないからね。

多分、NHKの記者というのも、それなりの対応を受けるはずである

もちろん、伝えてほしいことは積極的かつ懇切丁寧に伝え、触れられたくないことは隠しながら、だが。

中には、「たいてい経験の浅い若手が担当する企業」というのがあって、そういう会社古参広報さんの中には

「今、編集委員の何々さんねえ、あの人が新人のころ、私がいろいろ教えてあげたものだよ、わっはっは」なんて言ってたりした。

もし、あなた会社広報部に、なんだか大学出たての記者ばっかりくるようだったら、

それは、メディアから軽んじられている証拠である


もちろん、教わってばっかりでは舐められるので、こっちも勉強していくわけだが、

しろこちらは早いと一年担当が変わってしまうが、

相手はその会社一筋なわけで、知識の深さでは、敵わないのが通常だ。

知識を深めるのは、そこそこにしておいて、知らなくてもはったりかませる胆力をつけたほうが役に立つ。

そうこうしているうちに、正面から取材を申し込んだり、正規記者会見に出席したり、

ニュースリリース原稿に仕立て上げているばっかりでは通り一遍記事しか書けず、

社内的にもマイナス点はつかないものの、プラス点がつけられることもないので、

独自夜討ち朝駆けアポなしで取材対象のところに押しかける)したり、独自ルート作ったりし始めるのである

そんなことをしているうちに、自分のような、結局途中で業界を去ってしまうような木っ端記者でも、

ごくごくたまには、取材担当企業株価ストップ安にしちゃうような記事を書くチャンスが巡ってくることもある。


まあでも、ぶっちゃけいえば、そこそこキャリアを積んでいる先輩の中でも

減価償却費資金繰りにどういう影響を与えるのかよくわかっていないまま、

それでも企業経営危機について記事を書いているような人はざらにいた。

(まあ、自分経験積みながらようやくわかるようになったクチで、

当初はなんのことやらわからなかったのだから、偉そうなことは言えないが)

それでも、首にはなりはしない。



そういえば、思い出したことがある。

今の若い人にほ想像もつかないだろうが、その昔、世界エレクトロニクス業界リードし、

今でいえばappleと同じくらいのブランド力で各種製品を生み出していたSONYという会社があった(今もある)。

当時はまだまだ、かつての威光が残っていた。

自分は、そこのメイン担当になるほどの能力キャリアもなかったが、

たまたまSONY会社が取り組んでいる内容が、自分取材テーマに関わっていたことがあって

取材を申し込んだことがある。

いわゆるストレートニュースではなくて、連載コラムのような記事を書くためである

で、SONYに行ってみて驚いた。

美人広報さんが、それまでの取材で見たことないような、

膨大でかつ、非常にわかりやすくまとまった資料をお持ち帰り用に用意していたのである

なんかもう、取材しなくても、この資料キトーにまとめたら記事書けちゃいそうな。

もちろん、そんな手抜き仕事をして相手の思うツボにはまってはいかんので、

きちんと担当者さんに話を聞いて、自分なりの記事を書いてみたのだが、

やっぱり資料に引きずられなかったかといえば、影響はあったわけで、

まあ、恐ろしい会社であった。

かつて「メイド・イン・ジャパン」の強さの象徴として流布されたSONY伝説は、

もちろん実力の部分もあったけれど、伝説伝説たらしめようという広報戦略によって

かさを増されていた側面も多かったというのは、そこそこ業界で有名な話である

なんだか、大分、話がそれた。



多分、池上氏は、NHKでそこそこの社会部記者だったのだろうと思われる。

そんな彼の経歴の中で異彩を放っているのは、そろそろ管理職か専門記者か、という分岐点にさしかかったあたりで

キャスターに転身し、その後10年以上にわたって「週刊こどもニュース」を担当していたことだろう。

(すごい優秀な記者と認められていたら、ここいらで、海外支局あたりで経験つんでいるはずである

そこそこの取材経験を積んだ後で、

衆議院参議院って、どう違うのですか?」とか「比例代表制ってなんですか?」とか、

「どうして輸出が中心の企業は、円高ドル安になると困るんですか?」とか

あらためて、そういうレベルからニュース解説する仕事を10年以上も続けたジャーナリストは、

少なくとも今の日本では皆無に等しいんではなかろうか?



普通、そこそこキャリアを積んだ記者は、あらためてそんな仕事をしたがらないし、

そもそも、そんなレベルことは、真っ当な社会人ならば学校で習っているはず、というのが日本社会の建前で、

読者や視聴者を、そんなこともわからないヤツらと想定して記事番組を作っていたら、

ある意味、「お客様をバカにしている」ことにもなりかねない(と、みんな考えていたのだろうと思う)。

まあ実際、そのレベル作ってみたら、予想以上に受けたわけだが。


「こども向け」の番組というフォーマットを得ることで、池上氏はそういう稀有仕事を追及していった。

その結果、得たのが、あのたぐいまれなるプレゼン能力だと思うのだ。

多分、池上氏程度の知識や取材能力をもった記者は、NHKや全国紙にはゴロゴロしていると思う。

自分のかつての勤め先でも、そこそこキャリアがあって、東京でそれなりに仕事している先輩は、皆さんそれなりに凄かった)

でも、その知識や取材結果を子供にわかレベルでよどみなくしゃべれる人は、そうはいない。


池上氏のニュース解説番組をたまに拝見すると、自然災害メカニズムから、最新の科学上の発見、日本選挙から世界経済まで

あらゆる森羅万象を斬っておられるようである

だが、自分が見る限り、その解説一般紙新書本で得られる知見を超えるものほとんど見ない。

「いや、それは、視聴者に分かりやすいレベルにしているからで、その背後には物凄い知識が・・・」という見方もあるが、

果たしてどうだろうか?

多分、毎日6紙読むという新聞ベースに、ひたすら横に広くいろいろな情報を取り入れておられるように見える。

海外取材などの映像を見ることもあるが、どうも、テレビ局とコーディネータによるセッティングが透けて見えてしょうがない。

多分、その経歴からいっても、海外取材独自ルートなどはそんなにお持ちではなさそうだ。

やはり、「あまり深くないレベルで次々とあらゆる分野に取り組んでいく」ことがこの人の真骨頂だと思う。

それが悪い、ということではなくて、それがこなせる凄さがある、ということである


著書を読んでも(といっても、ほんの数冊目を通しただけだが)、たとえば同じNHK出身の元ワシントン支局長の手島龍一氏とか、

あるいは日経の元スター記者週刊ニュース新書田勢康弘氏の著書のような、深い取材と鋭い洞察に支えられた

凄みのようなものは感じられない。

そのかわり、入門書としてのわかりやすさはピカイチだ。

やはり、この人の存在価値は「広く入門レベルの知識を提供する」以上でも以下でもないのだろうと思う。

(なお、今、軽く検索してみたらどうやらニュース英語の本まで出されているようだが、

膨大な著書のどこまでご自分で書かれているのだろうか?という疑問は置いておく。

出版業界では、驚くほど「著者が適当にしゃべったことを編集者ライターがまとめた本」というのが、世間で思われている以上に多い。

あと、池上氏が英語を話しているところって、あんまり見たことないような。

NHKの採用試験突破するくらいだから、読むことに関しては、そこそこのレベルと推察できるが)




さらに、分かりやすさの理由の一つとして、「子供のような素朴な疑問にも正面から取り組む」というのがあるように思う。

巷間よくいわれる、選挙特番の「池上無双」の象徴ともいわれる「創価学会話題」についても、

タブーへの果敢な挑戦というより、素朴な疑問を追求していった結果なのかもしれない。

「どうして自民党公明党と組んでいるんですか?」という質問は、大人あんまりしない。

それは何となくタブーであると感じているせいでもあるが、一方で「そりゃ、理由はみんな知っている」からである

ましてや、「政治記者歴何十年」を売りにするような政治ジャーナリスト諸氏は、

そんなことよりも、自分の掴んできた独自情報を話したくて仕方なかろう。


だが、池上氏はそういう疑問をスルーしたりしない。

「それは、公明党には創価学会という支持母体があって、固定票が見込めるからですよ」と優しく語りかけるのだ。

で、「では、公明党創価学会本部がある信濃町に行ってみましょう!」と、女子アナを連れてツアーを組んだりする。

実際、やってみれば、放送しちゃいけないタブーというほどのこともない。

そりゃそうだ。

ある程度、日本の政治に関心を持っている人ならば、普通に知っていることなのだから


公明党の側だって、連立与党として大臣まで出す立場になった以上、その程度の取材拒否するはずもなく、

ちゃんと「公式な答え」だって用意している。


から池上氏が

創価学会の人たちが、選挙は功徳だなんていう仏教用語を使っていたりしますが、政教分離観点からみて

問題があると思われませんか?」と質問しても、

創価学会は、大切な支持団体ではありますが、創価学会公明党は全く別個の組織です。

政教分離というのは、政府宗教活動を行ったり、宗教活動に介入したり、宗教団体政治に介入することを禁じております

宗教団体政党を支持することを禁じるものではなく、現在公明党創価学会関係問題と思っておりませんが云々」

といった、きちっと理論武装した答えしか返ってこない。


「そうはおっしゃいますけれども、ここに創価学会名誉会長が、公明党に指示した文書がありましてね・・・

などと、爆弾情報でもぶっこんで来たら、それは多少「タブーに斬り込んだ」ことになるだろうが、

そこまでのことはしない。

多分、そこまでの取材もしていないと思う。そもそもが、そういう役割の人ではなくて、そこは、

政治を専門する別のジャーナリスト役割だろう。

池上氏はただ、意味ありげに

はい、そうですか、よくわかりました」と視線を投げかけるという、

きわめてテレビキャスター的な技術を見せるのみだ。


で、こう考えてみると、やはり池上氏の凄さでは

子供にも分かるように語ること」「子供の持つような素朴な疑問をゆるがせにしないこと」

を常に追求し実践してきた所にあるように思われる。

これは、なかなかに難しい。

多分、そこには、「相手子供)が、何がわかって何がわからないのか」を推察する想像力共感力

「限られた言葉で複雑なことを説明する」ことを可能にする、優れた言語能力必要なのではないかと思っている。

ただし、限られた言葉で語りえることは、やはり、ある程度、限られているわけで、

その辺が、池上氏の限界ではないかと考えている。

2016-05-02

怖い

一志望の面接、四日後なのにもうすでに吐き気やばい

入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです入りたいです。

お願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いしますお願いします。

後悔のないよう本気で下準備して挑みます


もし面接する立場側の方見てらっしゃったら必死なやつから拾ってやって下さい。どうせめちゃくちゃ優秀そうなやつは御社蹴りますって・・・

業界研究

後々インパクトが出てくる。

うちの業界、どう思ってるの?と聞かれる 一番最後インパクトある

インターンも前から座ろう

新聞・・世の中の流れをつかめ

自分の可能性を広げるため・・業界研究

(過去インターン生の活躍・・自分の成長につながる)

一志望だけ→0%

自分という人間が発揮できる場所がどれほどあるか認識しているか。頑張っても250社まで

自分の絞りの軸はある?

・世の中の軸ではない。

→土日が休みがいい?

→平日やすみがいい?

自分の居心地がいい環境

土日休み 平日出勤

転勤は大丈夫か?

一人暮らしをやっていけるか?→給与

プライベートが守れるか?

→鬱になる確率が減る

ライフワークを守れるか? 会社に入った後しんどい

スノボ好きな人沖縄転勤など。

社会貢献自分生活ががちゃんと出来てないと無意味

総務省産業分類・・99もある

から興味があるものからチェック

中小にもしっかり目を向けておけ!→複眼的に見られる。

名前は知られていないがシェアNo.1 などを狙う

ネットの使い方を間違えない。

カテゴリ、一覧

ビジネス経済

ショッピングBtoC 企業BtoB

企業間取引>→お金をかけてリクナビに載せない会社が多い

勉強してスキルをつけておかないといけない

・興味の範囲を広げる

研究するプロセスを身に着ける。色々な状況を・・・

ウエディングに関わる業界

オクトパス分析たこ足分析 →業界研究 (中心は変わっていく)

情報プロセス

・どこのサイトに飛べばいいのか?

大人に話を聞いていく

市場規模・・知らないくせによく第一志望受けるな(’企業の思い)

業界からどの情報タッチするか?

業界市場規模検索。  知らないということを理解しておく

なんとなくネットサーフィン

マイナビリクナビを使わない就活

第一生命総合職

ゴールデンウイークでいっぱいになる

トヨタデンソー・・3月中に面接

同じ大学OB訪問リクルーター通してトヨタデンソー内定をもらう人がいる

電話の掛け方もマナー

サイトオープンしたらもう活発。

サイトオープンする前にいつでも面接対応できるようにしておく

インターン行く前に企業に行く何を見てくるか研究しておく。

夏休み・・インターンOB訪問

企業学生キャッチボール

気持ちは)自分で動く

マイナビ等に頼るべきではない。

企業説明会がいっぱいでも直接行って立ち見でも行く←意気込み

SPIでは足切りがある。

人事は第一志望でないと取らない。

業界・・どうしてこの業界なのか?

会社案内・・いいところばかり紹介する・・必ず自分で動く

外でのセミナーは1度顔を出しておく。学生真剣なところを目の当たりにしておく

イベントに頼るな  →学内セミナー会社説明会と同じ)は重要  AIU企業大学に来る。

新聞を読むと(毎月読む)流れがわかる。

2~3か月見てるとわかる

そこから行きたい業界を考える

どこで自分を役立たせるか?

BtoB企業を見る。

新聞を見ると企業研究に。

キーワードを作って比較KDDI NTTなど 売り上げ などのキーワード

売り上げというキーワードならソフトバンクが第一志望ですと言える(売り上げで世界一へ)・・志望理由になる

有利子負債・・借金  3つか4つの業界比較しておく

人事が見ている場所・・なぜ?他と比べて?

50社エントリー・→15社に面接→1、2社に内定

ある程度絞る必要がある

50~40で絞り込んで研究をしっかりやっておく

総合職・・JOB型正社員  どんどん会社比較する

→第一志望の理由が明らかになる。

場面場面で”これ”という言葉

研究が終わった後の月を見て今日も頑張ったなと思えること など

5W1H質問される→対策を。

これからプレゼンの力が必要になってくる

エントリーシート

積極的質問をする⇒記憶に残る

こちらの企業に関心があるんじゃないか?

企業について知ってることがあるんじゃないか?

ES

学生時代に頑張ったこと・・学力

⇒よく突っ込まれ

裏面がよく読み込まれ

ES・・40-50社受ける為にたくさん書く必要がある

手書きエントリーシートWEBより・・倍率が低い。

誤字脱字が気になる。手間がかかる

セミナーの前にエントリーシート・・

会社のことをよく知る必要がある。

コンピテンシー面接

⇒行動特性・・コンピテンシー

クレーム処理の対応などをひたすら聞かれたりする

相当細かく聞いてくる

自己分析対応可能

博報堂・・かなり書かせる

面接から出る時にドアをノックする人

エントリーシート ダメな例

⇒何を求めているのかわからない。

相手に対する想像力がない

筆記試験

早めに受ける⇒失敗する⇒修正できる

就活は明らかに準備をしないとダメだ。

素晴らしい例 11内定

早めに早めにに準備。

夏休み前に下書きを始めていた。

企業は早めに内定を出す

就活は先手必勝。

・早く動く学生に優秀な人が多い傾向がある

ライバル会社にいい人を取られないように

集英社

書類選考実態・・

書類が到着順に分類されている

ギリギリのものより早めに届いたものの方が多い

ご飯粒ついたエントリーシートがあった。

ギリギリまで考えるより、早めに考えて出した方がいい。

エントリーシート公開10日いない☆

おすすめ。しっかり準備している。

12月に出す時にに入るまえに 自己PR学力志望動機を準備してる

一志望には早く出す。

(内定は出しておいた方がいいので・・)

エントリーシート

会ってみたいと思われる内容

言われたことはやるけど、言われないことはやらない

主体性を発揮している学生

主体性を発揮している経験を書く。

主体性・・積極的かつ責任があること

そういう経験をしておきたい。

売り上げというキーワードならソフトバンク

売り上げというキーワードならソフトバンクが第一志望ですと言える(売り上げで世界へ)

志望理由になる。

有利子負債--借金    3つか4つの業界比較しておく。

人事が見ているところ  なぜ、他と比べて?

50社エントリー→15社に面接→1,2社に内定・・ある程度絞る必要がある

50から40で絞り込んで研究をしっかりやっておく

総合職  JOB型社員

どんどん会社比較する。

→第一志望の理由が明らかになる

場面場面で”これ”という言葉→頑張ったこと。

5w1hで質問される→対策を。

これからプレゼンテーション

・みなさんグループを組んでくださいと言われた時、

すぐに声をかけられる人が目立つ。

相手のことをよく知って自分が合うかどうか・・マッチング

自分価値基準を知る→業界研究

最初の間は調べる。

企業名前を見たときにどの業界かまず考える

分析ポイント・・業界内、同規模企業過去未来現在・・・この比較

よく知っている人の評価重要

→どんな人が働いていてどんな雰囲気なのか気になる。→一番大切な情報

2016-04-24

私の就活肩透かしだった

13年卒の理系女子の話。

ある地方メーカーが第一志望だった。理由

作業服制服(私服通勤できる服がない)

・車や自転車通勤が主流(満員電車に乗りたくない)

・社宅,寮がある(初めての一人暮らしから面倒な手続き会社にして欲しい)

実家から飛行機距離(家を出たい、盆と正月だけ帰省で十分)

・昼食は社食(弁当を作りたくない、コンビニ飯はもっと嫌)

・そこそこ有名、待遇が良い会社(でないと家を出るのに親の許可下りない)

等の条件を満たしていたから。

大学相談したら、毎年大学推薦が来るからエントリーはそれまで待てと言われた。

そのメーカーの、マイ○ビ系就活サイトエントリー締め切りが過ぎても、大学推薦の案内は来なかった。一次面接が過ぎた頃、やっと推薦の案内が来た。

教授の推薦をもらって、エントリー締め切りはとっくに過ぎているけど就活サイトエントリーした。

一次面接二次面接は時期的に受けられないからと、いきなり最終面接に呼ばれた。

一泊二日、学力試験役員面接

面接では、まず志望理由を聞かれた。相手役員が三人もいることにテンパッて、たどたどしく答えるのを遮るように、「どうせ内定出しても蹴るでしょ。せっかく東京大学出てこんなとこ就職しないよね」みたいなことを言われた。「いえ、第一希望です。大学の推薦も受けています」と答えた。「ふーん、もういいよ」で、面接終了。部屋から追い出された。

これ絶対落ちたわ。泣いた。

数日後、教授から合格通知をもらった。

大学推薦ってすごいなって思った。

2016-03-31

かみさま努力免除されて

私は何かを頑張った経験がない。

容姿とか、音楽美術センスとか、勉強とか、そんなものの一部がちょっとまれていて、神様にその部分の努力免除された結果、何も頑張らなくなってしまった。

当然周りの人は才能を持っている上努力をするから貯金を食いつぶして生きている私とはどんどん差が開く。

その結果、高校大学も第一志望に落ち、今は偏差値65の地方国立大生だ。

就活では人格評価されるのに、頑張った経験もない、ノースキル女子学生さらに厳しい状況に置かれるだろう。

面接も始まってきて、残り短いけれど、考えなくては。人生について。

2016-03-28

自分らしく生きるということ

私には「自分らしく生きるって何だろう私って何だろう」と無限思考の海に投げ出される言葉がある

その言葉に答えを出して今日さよならをしたいと思う

そして、もし今私と同じ「自分らしさ」について悩んでいる人 、苦しんでいる人にヒントになるかは分からないけれど何か悩んでいることや苦しんでいることの出口に繋がると嬉しい

私を思考の海に投げ出す言葉とは「⭕⭕さんの分も頑張って生きないとね」というような類いの言葉である。(この⭕⭕に入る名前殆ど確率で亡くなっている人の名前である)

私がこの言葉をかけられるようになったのは10年前母を亡くしてから

私はこの言葉をかけられると「私は母の代わりなのか?母は母なのになんで私が母を背負わないといけないのだろう」と当時も今も思ってしま

この言葉をかけてくれる人は、落ち込んでいるであろう私を励ますために言ってくれたのかもしれない もしかしたらなんと声をかけていいかわからずに出た言葉がこの言葉でそれで言ってくれたのはかもしれない

その人を亡くして落ち込んでいる人になんと声をかけたらいいかわからない気持ちはよくわかる

しかし「母を亡くしてこれから頑張っていかないと!」と思ったことはあっだろうかとも思う ても「母の分も頑張って生きていかないといない!」と思ったことは1度もない

やっぱり私というフィルターを通して

「母」という存在を見られているようでどうも居心地が悪い

私という存在は何だろうという気持ちになる

そもそも私がどこまで生きたら母の分を生きたことになるのだと思う

それと同時に私は母の分も頑張って生きないといけないほど今頑張っていないのか 私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのか?

私には特技という特技はない しかしたったひとつ言えることがある

それは「どんな困難に直面しても力強く生きてきた」ということである

私の今までの人生はまだ短いけれど、それなりに山あり谷ありな人生を送ってきたと思う

小学生の時には母を亡くした他にクラスの半数から苛められたこともあった

中学校では一時期 思春期故の心と身体の不安定さで学校休みがちになった

実父には暴言暴力を浴びせかけられ育児放棄され虐待を受けた 今も親子関係が上手くいかずにほぼ絶縁状態にある

正直 このまま死んでしまって大好きな母の所に逝きたいと思ったことは幾度となくある

しかし 私なりに頑張って周りの人に助けられながらも乗り越えてきた

苛められても小学校に行くことをやめなかった、中学校休みがちになっても塾の勉強には一生懸命に取り組んで第一志望の高校入学をした 父親育児放棄されたことで自分生計を立てるしかなく働きながら学生をしている もちろんこれから不器用ではあるが持ち前の強さで生き抜いていくつもりだ

次に私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのかということだがこの答えはNoである

母は私が生まれときから亡くなるまで私に100%愛情を注いでくれたそして最後最後まで病気と闘っていた そんな母の人生を頑張って生きていなかったなんて言わせない

ここまで書くとだいぶスッキリとした気がする

私は負けず嫌いで意地っ張りで頑固で不器用である 正直人付き合いが上手なタイプではない

しかしこれからもきっと今までどおり周りの人に助けられながら不器用なりに強く生きて行くと思う

最後最後まで頑張って生き抜いた母の分は頑張る分がもう残っていないので頑張ることは出来ないが、自分自身に残された私だけが頑張ることができる残りの人生を他のひとが頑張る分がなくなるまで頑張って生き抜きたい

次に母に逢えるときには胸を張って母みたいに最後まで頑張って生き抜いたと言えるように母には天から私のことをこれからも温かく見守っていてほしい

自分らしく生きるということ

私には「自分らしく生きるって何だろう私って何だろう」と無限思考の海に投げ出される言葉がある

その言葉に答えを出して今日さよならをしたいと思う

そして、もし今私と同じ「自分らしさ」について悩んでいる人 、苦しんでいる人にヒントになるかは分からないけれど何か悩んでいることや苦しんでいることの出口に繋がると嬉しい

私を思考の海に投げ出す言葉とは「⭕⭕さんの分も頑張って生きないとね」というような類いの言葉である。(この⭕⭕に入る名前殆ど確率で亡くなっている人の名前である)

私がこの言葉をかけられるようになったのは10年前母を亡くしてから

私はこの言葉をかけられると「私は母の代わりなのか?母は母なのになんで私が母を背負わないといけないのだろう」と当時も今も思ってしま

この言葉をかけてくれる人は、落ち込んでいるであろう私を励ますために言ってくれたのかもしれない もしかしたらなんと声をかけていいかわからずに出た言葉がこの言葉でそれで言ってくれたのはかもしれない

その人を亡くして落ち込んでいる人になんと声をかけたらいいかわからない気持ちはよくわかる

しかし「母を亡くしてこれから頑張っていかないと!」と思ったことはあっだろうかとも思う ても「母の分も頑張って生きていかないといない!」と思ったことは1度もない

やっぱり私というフィルターを通して

「母」という存在を見られているようでどうも居心地が悪い

私という存在は何だろうという気持ちになる

そもそも私がどこまで生きたら母の分を生きたことになるのだと思う

それと同時に私は母の分も頑張って生きないといけないほど今頑張っていないのか 私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのか?

私には特技という特技はない しかしたったひとつ言えることがある

それは「どんな困難に直面しても力強く生きてきた」ということである

私の今までの人生はまだ短いけれど、それなりに山あり谷ありな人生を送ってきたと思う

小学生の時には母を亡くした他にクラスの半数から苛められたこともあった

中学校では一時期 思春期故の心と身体の不安定さで学校休みがちになった

実父には暴言暴力を浴びせかけられ育児放棄され虐待を受けた 今も親子関係が上手くいかずにほぼ絶縁状態にある

正直 このまま死んでしまって大好きな母の所に逝きたいと思ったことは幾度となくある

しかし 私なりに頑張って周りの人に助けられながらも乗り越えてきた

苛められても小学校に行くことをやめなかった、中学校休みがちになっても塾の勉強には一生懸命に取り組んで第一志望の高校入学をした 父親育児放棄されたことで自分生計を立てるしかなく働きながら学生をしている もちろんこれから不器用ではあるが持ち前の強さで生き抜いていくつもりだ

次に私が母の分も頑張らないといけないほど母は頑張って生きていなかったのかということだがこの答えはNoである

母は私が生まれときから亡くなるまで私に100%愛情を注いでくれたそして最後最後まで病気と闘っていた そんな母の人生を頑張って生きていなかったなんて言わせない

ここまで書くとだいぶスッキリとした気がする

私は負けず嫌いで意地っ張りで頑固で不器用である 正直人付き合いが上手なタイプではない

しかしこれからもきっと今までどおり周りの人に助けられながら不器用なりに強く生きて行くと思う

最後最後まで頑張って生き抜いた母の分は頑張る分がもう残っていないので頑張ることは出来ないが、自分自身に残された私だけが頑張ることができる残りの人生を他のひとが頑張る分がなくなるまで頑張って生き抜きたい

次に母に逢えるときには胸を張って母みたいに最後まで頑張って生き抜いたと言えるように母には天から私のことをこれからも温かく見守っていてほしい

2016-03-24

(追記)仕事自分人間的な課題にぶつかってて辛いです

しごとがすごくつらくて

やることなすこと裏目にでるし

何度も同じ間違いして周りの人にも迷惑かけてるし、信頼も失っているし、

自分の考えていることが全て間違っている気がするし、

コミュニケーションばかりの仕事なのに他人気持ち絶望的に考えられないし、

目的も設定できないから何が間違っているかもわからないし

プリントアウトして医者にもってこうにも、

自分が何をがんがえているか自分でもよくわからなくってこんな要領得ないことしかかけないし、

根深くて考えがまとまらなくて、とにかくつらいです

毎日泣いてるし

でもここで逃げたら一生後悔しそうだし、周りにも迷惑かけているし自分自分相手する立場だったらうざいなーと思うだろうし

こんなことここに書いてるのも完全にかまってちゃんだし、こんな予防線書いている自分にも嫌気がさすしこれも予防線じゃん(以下無限ループ

つらいです

一志望の会社に入って、大企業ではないけど自分がやりたかったことびっくりするぐらい合致していて、

自分のしたいことを会社全体で目指しているのに、それと自分の今やっていることが結びつかなくて、

そもそも自分がそれをやりたいことだったのかと違うなら自分アイデンティティを失って

でも漸く経済的な安定も手に入れたのに。

続けるのも辛いしここで辞めたらもっとつらくてつらい

先輩達をみてきて、苦労してきたんだよって話をきかされて

自分も頑張ればいつかああなれるかなって思ってそれを希望にしてきたけど

そもそも自分が頑張ることができないし、今までの人生で苦労してきたのもそれが原因だし、

結局心根が腐ってるんだよねって結論にたどりついているのだ

つらい

自分が頑張ろうにも頑張れないことに気づいてしまったのが辛い

あーーーもーーー

自分の考えが客観的にみるとどうなのか全然判断できないんだ

とりあえず1ブクマ目はセルクマするからこれが軽くバズってホッテントリとか入ってブクマとかトラバとかくれないかなーーーーくれよーーーーーー他人主観的感想がききたいよーー

----

(追記)

本当にホッテントリしててびっくりしました。

思ったより優しいコメ多くて泣きました。厳しいコメも含め、色々な考え方あるんだな、と少し楽になりました。ありがとうございます

今出向中なのですが、先週末本社評価面談があり偉い人に全部話したら、全部聞いてくれましたありがてえ…。上司が出向先との間に入っていただけることになりそうです。

週末東京に帰って、久々に会った同期や友人と遊んだりして、気持ちが楽になりました。

慣れない環境にずっといたことで、視野が狭くなっていたなと距離を置いて思います

とりあえず、また落ち込まないようにしたい。

休みはとれているので、運動します。

瞑想は何度やっても寝てしまうので親に勧められた気功スワイショウやってみます。(上半身をひねってブラブラするやつ)

ありがとうございました。


あと、セルクマは非公開にしたので私はid:k45115さんではないんだ…すみませんk45115さん

2016-03-12

保育園一志望受かった!日本最高?

関西住み。

子供4月から保育園

待機児童多い市に住んでたんだ。

日本○ね!なんて思いたくないから、だから引っ越ししたよ!!!!!

通勤片道1時間かかるけど待機児童0の市へ思い切って引っ越ししたよ!!!!!!

郊外へ行くだけで全然違うよ!!都会やらに拘らず待機児童文句言うなら引っ越そう!こんなにすんなり保育園決まったら通勤時間なんて苦じゃないよ!

保育園だって福祉なんだから仕方ないよ!

点数稼ぎもせず引っ越し検討せず文句ばっか言ってる人、郊外へおいいでよ!!!

1億総活躍しようよ!!!!!!

2016-03-08

広島県府中町 中3生徒自殺に関して

動向

生徒1年生当時
2015年
2016年

報道

3月7日
3月8日

学校ホームページ魚拓

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん