「入門書」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 入門書とは

2020-05-23

C言語(またはC++)できると書いてる人に必ず出す問題

int a=1;

int x[] = {2, 3};

int b = a[x];

bに格納される値とその理由を答えよ。

(includeとかmainとかは省略)

ちょっと意地悪な問題だけど、

即答できない人はC/C++根本的に全く理解してないので落としてる。

コンパイルエラーだと思った人は入門書読み直してきてね。

anond:20200521175300

10年超のプログラマやってるものだけど自分の成長過程を書いてみよう

  • この後にもいろいろあったが面倒になってきたから省略。しょぼいゲーム会社就職する。
    • JavaScript でなんか色々作る
    • Python でなんか色々作る
    • C# でなんか色々作る
    • はてなを始めたり

2020-05-20

何十万もするプログラミング講座

二日で20万円のJava講座。

「この内容でこの金額だすなら、入門書10冊買ったほうがよくね?」みたいなことを言ったら「お前みたいに暇人じゃないんだよ。俺の収入時給換算で〇万なんだぞ」みたいなあおりを受けたことがある。

みたいな感想をもった。

2020-05-05

anond:20200505141911

とりあえず近くのできるだけ大きな本屋に行って、iOSアプリの棚を見てみ。

そして、サンプルプログラムが充実していいて、入門と掲げていて、自分がやっていることに近そうな本を選んで「本の最初から最後までのサンプルプログラムを作ってみ」

それができればある程度iOSアプリの基礎がわかるから、そのうえで次に何を勉強しないとならないかがわかる。その積み重ねだ。

あと、少しプログラム作ってみたらわからないことが出てくるだろう。その段階で再度本屋に行って今度は索引を見て、自分がわからなかったことを的確に調べられる本を探すんだ。

から入門書」と、「わからないことの検索本(API本)」の2つが必要

2020-04-25

anond:20200425103920

「いい年した成人男性小説読んでるというだけで気持ち悪いのに。」

とか書いてるけど、正直新書を好き好んで読む奴のほうが程度が低い。

かに新書面白いな、勉強になるなって思うのもあるけど、大体は「いかかがでしたかブログレベルで読む価値があるのってホントに一握りだわ。

参考文献もない。データもない。論点不明瞭。お気持ちで決めつける。こんなのばっかりで「よくこんな内容で出版できるな」と思う。

実際の研究者が書いた入門書みたいな新書はまだ良いよ。生物系の奴は面白いの多いし。でも社会歴史系はマジでゴミが多い。自己啓発系は論外。資源無駄

その点、ちゃん出版されてる小説は偉い。ネット個人小説より程度の低いのはまずない。素人が喚き散らした資源ゴミと違って、きちんとプロが書いたんだなって感じる。芸能人が書いたやつとか、ラノベとか携帯小説派生みたいなのはゴミだけど、基本的小説議論を主としないないか資源無駄ではない。


正直、新書とか自己啓発本読んで許されるのは大学生とか20代だけだよ。若いうちはゴミゴミと分かるだけでも価値があるから

でも相応に知識がついてるはずの3,40代にもなって「○○に騙されるな!」とか「○○しろ!」みたいな本読んでると馬鹿なんだと思う。

小説を読んで機微を感じる能力も鍛えようとせずに、ゴミ社会必要スキルをだと勘違いするような知性が欠けた奴ってヤバいよ。ラノベとか読みまくってる奴のほうがまだマシ。感性が死んでるだけだから頭脳ゴミを貯めてが思考が腐ってる奴よりは相当マシ。

2020-04-19

[] [増補改訂関数プログラミング実践入門

コロナ自粛勉強中。以前買ったHaskell本を読み直している。落ち着いて読めば結構理解できる。

https://gihyo.jp/book/2016/978-4-7741-8390-9

この本の概要

現場の方々に向け,関数プログラミングエッセンスを厳選解説した入門書

関数型言語Haskellを用い,基本からJava 8/C/C++/Python/JavaScript/Rubyをはじめ各種命令言語との比較オススメの開発/設計テクニック等を平易に解説

改訂版ではGlasgow Haskell Compiler 8ならびに新機構のStackage/stackへの全面対応関数型言語由来の他言語機能解説章(第8章)の新設(Swift/Go/Rust/C#等の例も紹介)をはじめ実践開発に役立つ解説を増強し,関数型言語でも命令言語でも活かせる「使える基本」を凝縮しました。

こんな方におすすめ

2020-04-12

プログラム原理理解できない

プログラム言語入門書を読んでもプログラミングをする上で必要な基礎知識が書かれていない。どの本を読んでもその程度の知識は知っていて当たり前という書き方をしている。結局、プログラミングを覚えようと思ったら高校数学コンピュータ原理を学ぶことから始めなければならない。

2020-03-26

anond:20200326114048

Unityくらいになると本来百科辞典くらいになる厚さの入門書の内容を3つくらいに分けて(別々の人が書いて)売ってたりする

まあUnityやろうって人が5000円くらいの本なんて買わないだろうし、阿漕だが妥当商売

2020-03-06

日本語圏は入門以降の知識の体系化が苦手なんだと思う

和書入門書籍以降の中級上級書籍出版されなくなって久しい。

工業数学だと30年以上前書籍と目次は変わらないし、むしろ計算過程が省略されたりして内容が乏しくなった。

プログラミングも入門ばかりというか、インストール説明何冊もいらない。

それでいて肝心なことが書いてなかったりする。

Pythonだとmatplotlibでプロットする所まで書いた後、信頼区間プロットしなかったり、残差確認していなかったり。


先端は論文を読めというのは正しいが、ある段階で整理しないと次の段階にいけない。

書籍でもなくてもネット情報でもいいのだが、ネットでも体系立てることはできていないように見える。

arXiv、intechopenで読めるのはいいが、工学系ならIEEEISOを沢山お金を払って読めない。



話題ツイート引用したり、YouTube動画を上げて稼ぐとか、エンタメ部分はコンピュータ進化でできることが増えた。

中学高校生の内容はネット探せば勉強できるという意見もあるだろうが、そこから先が続いていない。


2020-02-26

みんな法律ってどこで学んだの?

恥ずかしながら、一般法特別法関係を、今回の検事長定年の騒動で初めて知った。

ぶっちゃけ最初はなんでみんながそんなに騒いでんのかいまいちピンとこなかった。

ブクマにあがってるサイトとか呼んで、法律にも使い方みたいなものがあることが分かった。(この書きぶりからかると思うけど、今でもちゃん理解してるとは言いがたい)

先日たまたま法学部出身の同期と会うことになってたから、そいつに聞いたらいろいろ教えてくれた。

・いわゆる六法憲法行政法)、民法刑法商法会社法)、民事訴訟法刑事訴訟法で、基本となるのもこの六法

法律包括的言葉で書かれているから、解釈余地があって、これは学者論文とか裁判によって確立されていく。(法学部は主にこの解釈にどういうものがあるのかをひたすら勉強するところ)

憲法行政法は、行政府すなわち国家権力を縛る法律。(だから権力者憲法を変えたがる)

民法は大まかに言えば「こういう人にはこういう権利がありますよ」ということが定めらている法律私的自治という考え方が根本あって、これに依拠して解釈する。他にも、権利外観法理とか信義則かいう考え方があって、解釈が分かれたりするのはこういう元の考え方の違いによる。

刑法は「こういうことをすると、こういう刑罰に処しますよ」ということが定められている法律本来自由なはずの人間に刑を与えるものから法律に書いてないことで人を罰してはいけない(罪刑法定主義という考え方)。だから刑法の法が民法より体系立っていて厳格。何が犯罪にあたるか、それをその人の責任にしてよいか、というフェーズがある。あと、考え方については、犯罪行為と結果のどちらを重視するかで大きな派閥争いがあるらしい(?)。

裁判には民事刑事しかない。法律には実体法と手続法があって、法律のもの正義にかなうものでなければならないけど、そのプロセスである裁判正義にかなうものでなくてはいけないよね、という考えによる。民法民事訴訟法刑法刑事訴訟法

民事訴訟法にも私的自治という民法から続く考え方があって、でも同時に裁判を遅らせいないようにするべきとか、あるていどは専門家である裁判官に任せるべきとかの考え方もあって、その兼ね合いになる。刑事訴訟法警察捜査フェーズと、裁判フェーズがあって、捜査は結局どこまで国家権力強制的国民権利制限できるかという問題になる。裁判証拠のこととか、身柄をいつまで拘束してよいか、とか。

・その他いろいろ。

なんとなく知っているつもりだったものにもちゃん理屈がついてたりしておもしろかった。

こういう法律の考え方とか概要ってみんなどこで知るんだろうか。

義務教育法律っていう授業あってもいいのにな。

法治国家で生きてんのに法律よく知らないのって、ルールを知らずにゲーム参加してるような感じなのかも。

同期に法律入門書いくつか教えてもらったから、とりあえずそれを読むつもりだけど。

2020-02-19

プログラミング勉強が進まない

分厚い入門書を置けるいい感じの書見台がないから1ページも捗らない

置こうとするとバタンって閉じるんだよね

置いたままページめくろうとすると破れそうになるし

惜っしいなーやる気はすっごいあるんだけどなー残念だなー

2020-02-14

今日ゲーム制作のためにやったこ

昼ごろにUnityHubを起動した

ティッシュ置くのに邪魔だったのでUnity入門書ちょっとずらした

もう寝るのでUnityHubを終了した

2020-01-30

日本最高だと思ったこ

ここ5年ほど、自分(30代半ば)の病気療養&休職や親(70代前半)の介護などで、社会保険を頼りまくってる。

こんな僅かな自己負担で、ここまで手厚い公的扶助が得られるのかと感激した。

ホント、良い国に産まれたわ。

 

反面、将来の国としての社会保険費の負担増が心配になり、また民間保険ぼったくりぶり(高額医療費支給制度保険ほとんど不要だった)には呆れたが。もちろん病気怪我の種類によっては、民間保険の方が手厚いのかもしれないが…。

 

どんな社会保険制度があるか教えてくれないって言ってる人も居ると思うけど、役所病院相談すれば丁寧に教えてくれるよ。その時間が無ければ、ネット検索したり、Amazon入門書買えば良いじゃん。

何十万円分、何百万円分も公的扶助受けられるんだから、多少は自分でやりなよ。全部親(国)任せの子供じゃないんだから

義務教育で教えるのも良いと思うけど、試験終わったら99%の生徒は忘れるよなぁ。

2020-01-15

いろんな分野の入門書の「はじめに」を読むのが好き

社会に生きる上で求められる教養

全ての専門家の言う事聞いてたら教養を身につける前に人生が終わってしま

学問幅広すぎ

2020-01-05

Pythonのせいでやる気がでない

機械学習深層学習がもてはやされて結構立つが第三次AIブームは今のところ下火になる様子はない。

機械学習プログラミングしようとしたり学ぼうとするとほぼPython一択しかない。numpyとかの数値計算ライブラリが整ってた背景から機械学習系のフレームワークの多くはPythonである入門書学習書も当然Python

それより前、なのかは知らないがPythonは「プログラミング入門者に最適」というブランディングも定着している。

私はPythonが好きになれない。嫌いとまで言うと言い過ぎだが、好んでつかいたいとは思わない。インデントベースシンタックス記述しなければいけないというのがもうまず第一にそして最も合わない。

まあ細かい理由についてはどうでもいいんだが。( zen of python )はわりと好きだ。

話が逸れたが、なんであん堅苦しい貧弱な言語でやらないといけないのかと思うと機械学習食指が動かない。それで仕事で困るということもないのではあるが。はやっているので勉強してみようかな、という私のミーハー心をいつも瞬時に打ち砕く。

2019-12-19

anond:20191218220703

ちょっと"パソコン"とかが好きだった程度のおじいちゃんが、まともな教育も受けず簡単入門書だけで無理やり作ったんだろうなあ。

業務におけるアウトサイダー・アート感ある。

引き継ぐ方はただの地獄しかないんだけど。

2019-12-01

日本最高だと思ったこ

ここ5年ほど、自分(30代半ば)の病気療養&休職や親(70代前半)の介護などで、社会保険を頼りまくってる。

こんな僅かな自己負担で、ここまで手厚い公的扶助が得られるのかと感激した。

ホント、良い国に産まれたわ。

反面、将来の国としての社会保険費の負担増が心配になり、また民間保険ぼったくりぶり(高額医療費支給制度保険ほとんど不要だった)には呆れたが。もちろん病気怪我の種類によっては、民間保険の方が手厚いのかもしれないが…。

どんな社会保険制度があるか教えてくれないって言ってる人も居ると思うけど、役所病院相談すれば丁寧に教えてくれるよ。その時間が無ければ、ネット検索したり、Amazon入門書買えば良いじゃん。

何十万円分、何百万円分も公的扶助受けられるんだから、多少は自分でやりなよ。全部親(国)任せの子供じゃないんだから

義務教育で教えるのも良いと思うけど、試験終わったら99%の生徒は忘れるよなぁ。

2019-11-28

趣味が長続きしない。

やってみたいとかマスターしたいと思うことは多々あるが、だいたいお道具とか入門書をそろえた時点で終わってしまう。公私ともにそんなに忙しいわけではなく、ほぼ毎日定時で家に帰っているのになぜそうなるのか謎だ。

フォトショップの使い方やwebページの作り方を覚えたい。

 最新バージョンの本は高いので、ブックオフ入門書を手に入れた。写真を撮るので特にフォトショップはできるに越したことはないのだが、ほとんどカメラのおまけソフトで済ませてしまう。

 webについてもHTMLCSSの基本を書いた本を持っているが、既存SNSブログサービス機能で済んでしまうことが多く、わざわざお金払って勉強するのもなぁ…と思ってしまって現在に至る。

大人塗り絵

 取っつきやすそうだったので本を2冊と12色入りの色鉛筆を買ってスタート。何ページかは塗ってみて達成感を味わったけど、「もっと色のバリエーションが欲しい」と36色の色鉛筆を買ったところでストップしている。どうせなら36色の色鉛筆を買う前に飽きる方がましだったと思う。

着付け

 正月に絣の着物を着せてもらい、「どうせなら自分で着られるようになりたい」とリサイクル着物の店で初心者向きの帯と着物を購入。DVD付きの着付け入門書も入手済みなので、私が動画と本を見ながら練習する努力家であればとっくのとうにマスターできているはず。救いはあまり高い着物を買わずリサイクルで済ませたことだ。それでも総投資額は五万円ぐらいかかっているはず。

 そもそも洋服でもあまり洒落にうるさい方ではなく、何年も前に買った服を着続けるような女に着物ハードルは高かった。

折り紙

 これは今のところ続いているといっていいかも。元々子どもときから折り紙が大好きで、社会人になってからは金にものを言わせていろいろな紙を買い集めていたが、新聞で紹介されていた透き通った折り紙に心惹かれた。星や花のような平べったいものを数枚の折り紙を折って貼り合わせて作る。

 窓などに貼ると光を通してきれいなんだけど、我が家は散らかっているし、職場の窓に勝手折り紙を貼るわけにいかない。折り紙に付いてきた小冊子に載っていたものを何種類か折ってはみたけど、これを発展させるにはどうしたらいいかという状態

趣味でも何でも、時間に余裕があればできるのでなく、根性のある人だけが上に登っていくことができるのだなと実感する今日この頃。どれか一つでもいいから全うしたい。

2019-11-21

日本技術遅れって何が原因なのか

  1. 古くて遅いパソコンを使い続けなければならない。
  2. Officeしかインストールすることが出来ず、VBAでなんとかしないといけない。
  3. 入門書籍ばかりになり、この本を読めばとりあえず最新の知識までキャッチアップできるという本がない。
  4. 1万を超えるような高いが重要書籍が置かれる本屋が少ない。
  5. 社内なのに情報秘密であり、情報を得るのに時間がかかる
  6. 社内技術オープンにならないので、ネット上にかけない。Googleなどの他社情報はかけるのでネット上で盛り上がっているように見える。キーワード数でトレンドを掴んでいるメディアにより黒船が来たと騒ぐ
  7. 社内技術ネット上にかけないため、売上につながらない。技術広告しているGoogleがいいように感じる



ほかあればどうぞ

2019-11-17

anond:20191116192055

んー、ありがとう。素直に読むとあそこにいる人達arxiv毎日目を通して必要そうなの読むというのができるくらいそこに時間を割いてる人達なのね。じゃあ入門書1冊2冊読んだ程度じゃどうしようもないか

2019-11-14

文学先生三島由紀夫

anond:20191011152715 の続き。

その授業は全くといっていいほど、眠くならなかった。

先生は結局、自分の好きな作品語りで講義時間を使い果たしてしまった。ただ好きな著者や作品を語るだけの、講義と言えるかよくわからない時間だったが、俺は数式を写すよりも楽しくその内容をメモしていた。一番のお気に入り三島由紀夫の「金閣寺」らしい。著者の切腹エピソードなども挙げ、その不思議人間性の話を、重く、楽しそうに語っていた。

終了時刻に近くなると、急に我に返ったようになり、先生プリントこちらに配った。一枚目アンケート用紙で、二枚目文学入門書の序章の写しのようだった。先生アンケート用紙について「それ提出したら、帰っていいよ」と呟き、また入門書の写しは次回までに読んでくるように、と指示した。しかしこの入門書が、なんというか、堅苦しくて読みづらそうでげんなりした。その文章の塊を横目に、俺はアンケート用紙に手を伸ばした。

文学とは何ですか?」初っ端からのこの質問に、俺は手も足も出なかった。

え、文学ってなんなの?

俺は文学という科目を履修登録したくせに、文学については何も知らなかった。「文学」と称されるもの自発的に読んだものといえば宮沢賢治の「注文の多い料理店」とか、三島由紀夫の「美しい星」とかだ。読んだは読んだ。でもだからといって文学が何かなんて、よくわからない。傑作とされた小説が、文学なのか?それともたくさん売れた、読まれ小説文学なのか?普段本を読まない人間には、よくわからない。

そう思いながら俺は尤もそうな、うわべだけの説明を書き入れた。

他にも「好きな文学はなんですか?」「好きな言葉は?」「ノーベル賞を渡したい人は?」などと質問があり、モヤモヤする答えをひねり出しては、消しては書いてを繰り返した。最後質問に関してはいくらか浮かんだが、著名人なのに漢字で書けないのは嫌という変なプライドが頭を持ち上げて、結局漢字が分かる三島由紀夫にした。先生みたいに強い思い入れもないのに、いいのか?なんて考えていると、終了時刻になってしまったので、結局そのモヤモヤを残したまま、アンケート用紙を提出した。

2019-11-05

増田ブクマかもレベルいから、こないだの自由主義とか社会構築主義記事もそうだけど、適当有斐閣アルマとかの学部生向け入門書からバーリンだのルーマンだの受けの良さそうな名前持ってきて適当ピックアップしながら学期末のレポートの出枯らしみたいな文章を流せばみーんな簡単に食らいついて「インテリみを感じる」「増田もなかなか捨てたもんじゃない」とかブコメされんだもん。こんなんチョロすぎて笑っちゃうよね、中の人もあれ増田ブクマカのそういう反応を見て絶対ゲラゲラ笑ってるよ。

2019-11-04

anond:20191104125532

あいつらって本当に情弱なんだよな

すでに専門家議論し尽くして論文もいくつも出されて

入門書で書かれてるようなレベルの終わった話で埋まってるよね

誰でも適当に語れるせいか愚かさが浮き彫りになるというか

時間が止まってるように錯覚してしま

なんでお前らってそんなに無知なの?

2019-10-25

手数料ハンターに注意

やめておきましょう。

投資などの儲け話素人のカモを探してるのがほとんどです。

手数料ハンター銀行員証券マン保険屋、ファイナンシャルプランナーなどの勧誘話も聞く必要はありません。(用があるなら自分から問い合わせれば良いだけ)

まずは経済古典入門書を読むことから始めましょう。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん