「博報堂」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 博報堂とは

2021-05-29

中抜き電通!と憤ってる人たち

博報堂とかADKは知らないのか?それとも他の広告代理店は善良だが電通だけ悪だと思っているんだろうか。

2021-05-26

広告代理店とコンペ

広告代理店で働く大部分の人は、Twitterなどで見かけるようないわゆる"Evil広告代理店"像とはかけ離れた環境の中で働いている。むしろ、悲しい局面も多くあり、今回はそれを「コンペ」という視点で書いていく。

1. 総合代理店

どの業界でも発注先を検討する際にコンペティションをすることはあると思う。広告代理店事業主からプロジェクト単位や年単位など開催されるコンペに呼ばれることがある。大体のケースが、クライアントからオリエンテーションの後、TVCMやキャンペーン企画などのクリエイティブメディアプラン提案していく。*代理店でいうコンペは、提示された予算に対しプロモーションプランをかなり具体まで詰めて提案することを指す。

そのため、ほぼすべての提案オートクチュール的というか、クライアントに合わせてすべてカスタムメイドする。予算単位が大きくなればなるほど、関与する人は増えていく。大きな提案になると、営業クリエイティブメディアPRデジタルプランナー、タレントキャスティングプロダクションなど数十名にも及ぶ大チームで、100枚・200枚を優に超える資料提案することもザラにある。TVCM企画1本の提案でも、2〜3名でチャチャっとできるものではない。

コンペフィーが支払われることも稀にあるが、言葉通り稀なので負けた場合赤字になる。参加している以上、負けて赤字になるのはしょうがないことだが、アイデアだけ使われてしまったり、クライアントサイドも2〜3社であればまだ良いもの10社近く声がけしていることもあり、フィードバックもロクにもらえないこともある。

アイデアやそこにかける時間リソースお金が支払われず、リスペクトがないのはとても悲しい。

2. デジタル

これは、デジタル広告代理店にある話だ。そこでも上記に書いたようなコンペが行われるが、いわゆる電通博報堂と言われる総合代理店と違い、デジタル代理店のコンペは「コスト効率」でほぼ勝敗が決まる。まず、デジタル領域のコンペは近年「クリエイティブ無償化」というのが主流になりつつある。配信するバナー動画の種類が多ければ多いほどABテストもでき、コスト効率改善されるため、"本数"が重要になるからである。まず、制作する人がいるのにコストが支払われないというのが悲しい。

また、数年前からゲームなどのドメインも持つA社を筆頭としたメディアマージンの値引きが常態化している。(片手%以下のマージン提示することも珍しくなく、資本力ゆえなのだ独占禁止法抵触しないのだろうか?)値引き合戦とセットで、クライアントからマージン開示要求も年々強くなっている。開示することでさらコストが買い叩かれるという構造であるデジタルといえど、裏側では、分析やオペーレションを行う人が多くいることを考えるとリソースが買い叩かれるのは、とても悲しい。

※注

もちろん、良いクライアントもおりコンペフィーが支払われフィードバックも丁寧で、代理店に適正な費用を払ってくれているところもある。

2021-05-08

anond:20210508230959

なんだよパヨクとかしょうもねえなお前は

クラスターが発生してないからセーフじゃねえんだよ

見る奴らの気持ち考えてやってんのかよこれをって話だろうがよ

 

お前が右左を語って左を煽る右ならお前はこのコロナ禍で苦しんでる日本人の方を見て語るべきだろうが

オリンピック尻尾振ってるやつは右でも左でもどちらにも付かせてすらもらえねえんだ

ただの国を脅かす害なんだから

 

俺が見る価値がねえものについて馬鹿みたいに長文を書いたのにその意味がわかんねえのか

本来は語る価値もねえの

語る段階は過ぎ去ってて、後は後ろから石を投げるだけ

その無邪気に投げた石が当たったスポーツ選手の何人が自分達がしでかしたことを後悔しながら自殺すんのかを考えてんの

まぁその意味がわかんねえからしょうもねえ造語で人をノックアウトした気になってんだなお前はな

別に電通だろうが博報堂だろうが白痴電気ショックでどうだろうが知らんよ

 

アホなんだよ、風邪が治ってもねえのに外ではしゃぐ奴は

外を歩く人達が付けたくもねえマスク付けて、アルコールで手がガッサガサになってることにも気付かねえ、日本中が病んでる事に気付いてないアホがわざわざ表に出てくれるんだよ

 

後は参加した奴らの名簿だけ見てそいつの子々孫々までばい菌扱いするだけだよ

オリンピック中に何しようが知るか

やるって決めたお前らが悪い

 

俺はただ石を投げるぞ、右とか左とか知らんわ

死にそうな世界で頑張って生きてるやつらを軽んじて逆走し続けるアホに石を振りかぶって投げるぞ

そいつらが死ぬなら幸いだよ、これが日本政府がし損じた水際対策だってんなら喜んでやる

その石の多さに民衆が震えてもう二度と「風邪も治ってないのに外に出て遊ぼう」なんて発想が出なくなっても、ヨボヨボのジジイになってもそいつらの名前を聞いたら「あのばい菌撒いた奴らか」と言い出すぞ

 

そいつ親中だろうが親米だろうが親日だろうがやるったらやるから

パヨクくん達は同じ扱いされて申し訳ないけど、俺は否定し続けるから

 

俺はずっと前から東京五輪やる必要あんの?できんの?東京の奴らにやる気がないのにやる意味あんの?って書いてきたからな

2021-04-25

学歴足切りをする理由

もちろん高学歴仕事ができると思ってるわけじゃない。

でも、ハワイを州じゃなく国だと思ってたりガチ雰囲気ふいんきだと思ってたりするレベルの人は世の中に一定数いて、そういう人を除外したいと思うなら大卒以上っていう制限を設けるのが手っ取り早いんだよね。

あと高卒の人、企業研究して自分で選んだ会社に応募して〜っていう経験をせず高校が紹介してくれた会社に入るパターンが多いからなのか、中途採用面接で「御社仕事内容は?」みたいな質問をしてきたりする。

ファーストリテイリングに何を売ってる会社ですか?って聞いたり、博報堂に何をしてる会社ですか?って聞いたりする?

しないよね。普通しないよ。何をしてる会社なのかも知らずに応募するっておかしいでしょ。せめて面接の前に企業ホームページくらい見てよ。

そういうケースが続いたこともあって、中途採用大卒または短大・専門卒以上のみに今は絞ってる。

採用担当者愚痴でしたー。

2021-04-16

YouTubeで「CCTVは中国政府によりその全体若しくは一部の出資を受けています。」とか表示されるようになったけど、

アメリカ国防総省スポンサー動画場合、下に何も表示しないのはなんでなん?

というか、アメリカにかぎらず日本であれ英国であれ、すべての国に対して表示するべきなようにも思うんだが

と思ってググってみると、なんかアメリカ国防総省スポンサーになってる動画とかメディアが多すぎて、

国防総省自体ちゃんと把握できていないみたいな話が出てきてナンダカナーという感じなんだけど

本当なのかよく分からんが、YouTubeはともかく、もしそれが本当なら、

日本で例えるなら自衛隊広報電通博報堂などの大手広告代理店とか多方面に出費しているけど、

広告活動実態がどうなっているのか、広告費がどうなってるのか政府防衛省よく分かってない、

みたいな話に思えるわけで、まあ誤魔化すための単なる言い訳なのかも知れないけど

USAミリタリーチャンネル日本語訳もされてて面白いけど、2とかあるけど、

これが正規メディアなのか、勝手に誰かが日本語訳したものなのか判別しづらい気もするので、

寧ろ、USAミリタリーチャンネル米国政府出資を受けてます、とちゃんと表示された方が安心するような気もしたりしなかったり

2021-04-04

anond:20210404100054

公務員になるにしても国家公務員霞ヶ関勤務が多そうだし、IT系にしても大手SIer本社勤務するのは大概高学歴キャリア組だろうし、電通だの博報堂だのメディア系や外資勤務でも転勤ないだろうし、士業なら大手で下積みして独立するだろうし…

逆に転勤する高学歴ってどんな仕事想定してんの?想定してる高学歴定義違う感じ?

2021-03-29

アニメの盗用で騒いでるけどさ

じゃあ、こんなに創らせんな!もっと創造させろ。創造したらそこそこ金くれ。

Netflixとか中華だ言っても全然変わんない。実際それらに行った人間に聞いても金はくれたけどそれだけで暮らせないから他の仕事もする。

時代は進んだけどアニメ自体マネタイズ自体世界中で前時代レベルなのでどうしようもない。ハリウッド映画みたいに数年レベルで取り組んで、創り上げたら1~2年は心配ない金が欲しい。

別にパクリ警察自重しろとか言う気はない。むしろつけまくって業界全体に「あれ?もしかして仕事多すぎ?」って気付かせて。

一番は電通博報堂世界から消滅させることだけど。

2021-03-02

anond:20210302235305

博報堂がとったデータだよ どんだけ探すの下手なんだよ

2021-03-01

あの

マイクロソフトの人

  ↑ スクエニの人

        ↑実は電通の偉い人

                       ↑なのれていないけど、オーラでわかれ博報堂の人

 

もうちょっとありがたがってくれてもいいとおもうんだけど

東京ってインフレしてるよなぁ

 

乃木坂の人とトイレの前ですれ違った気もしますが僕は男性

でも、しょうがないよね 廊下

2021-02-15

anond:20210215172318

やーなんか普通に大学生やって普通に就活して博報堂就職して、そこで才能見出されたら縁があって…みたいな感じみたいだからさぁ。なんかショックを感じる

博報堂就職できてる時点で一握りで普通じゃないんだけど。

嫉妬してしま

大人気の女性フードエッセイスト

慶應卒で博報堂。夫も若いから活躍中の有望カメラマン。夫の父親も有名映画監督

本人の実力はもちろんあって、顔も良くて、センスも良くて、実家も太そう。もろもろの仕事や縁に恵まれるということは性格も良いんだろう。

こんなん嫉妬するしかないじゃん。

ないものねだり。ここまで全部揃わなくても良くない?ってくらい揃ってる。

この人だけは憧れとともに嫉妬ちゃう

2021-02-07

anond:20210207131927

ぶっちゃけ会社によって違うと思う

開発費が多ければ、ばちゃんとやるけど、渋る所もある。

渋るとこは大体二次受け、三次受けだよね。開発会社大手メーカー仕事とか直接受けようにも、博報堂とか電通みたいな大手広告代理店が牛耳ってて営業が手を出せないのよね。

そう言うとこって一千万とか数百万で結構な規模のシステムを開発させようとしてくる。納期も短い、一人当たりの人件費を考えると…割りに合わない。

ほとんどの会社は断るんだけど、経費や人件費可能な限り減らして利益を得ようとするブラック体質の中小企業仕事を受ける。でも品質無茶苦茶下がる。

  

そう言うとこって実機テスト社員自分スマホ端末でテストして…ってのが当たり前だからみんながiphoneしか持ってなかったりするとAndroidのはテストできてなかったりする。不完全としか言いようがない。テスト過程自分スマホの中身を他人に見せなきゃいけないのも苦痛だし。

  

ちゃんとした大手企業だとテスト用の端末を会社で購入してちゃん仕様書通り実機テストするんだけど中小企業はとことん経費を削ろうとする

マウスキーボードハードディスク、そういうのはほとんど社員の自腹。セコい。

  

社員手取り14万とかで変な根性論納期品質要求されるからモチベーションなくなってくるし、デスマーチ状態から社員同士もギスギスしてくる

土曜や祝日が出勤日にされて、しかたなしに出勤するけど休日手当つかない。

残業代上限50時間とか規定しておけば経費は抑えられる。だから会社は人は増やさずとことん残業させる。

残った利益はどこへ行く?社長幹部の懐。社員中古車通勤してる間、社長は数千万スポーツカーを購入してる。数ヶ月するとまた別のスポーツカーに変わってる。

  

でも、そんな環境でもプロジェクト終われば一応官公庁仕事受けたことあるって言えるから、曲がりなりにも大手の規模のでかいプロジェクトだったりするから幹部部長クラスの人と関わりもできるしそこにずっと留まる理由もない。

から開発が終わった瞬間社員が一気に辞めてバックレ、

うそん時はみんな後のことなんてどうでもいいって感じ、散々社長からいじめられて会社に対する憎悪もあるから引き継ぎもテキトー新人教育なんてする気もない。たいして教えずに放置

  

不具合が起きて会社が連絡取ろうにも住所も電話番号も変えて音信不通。俺が前いたとこは営業開発者、みんな時期を差し合わせて10人やめたね。

2020-10-03

anond:20201002023509

広告代理店に詳しくないのですが新卒博報堂入社できる人って何どれほどの人なんです?

2020-10-02

取り返しのつかない人間職場に来た

30歳過ぎたあたりで、突然気づいたんだけど

意識高い系」を見かけなくなったなと気が付く。


なんというか、野球バカ野球する側から見る側になって、オタクアニメ見ずにVtuberラジオ聞いてるし、キラキラ女子子育てマウントに移行してる

みたいな「年取っていく過程で元気がなくなっていってる」という現象は見受けられるんだけど、

相も変わらず、野球バカ野球好きだし、オタクかわいいアニメの女が好きだし、キラキラ女子はずっと誰かと何かと戦い続けているっていう根底は変わっていない。



けど、どうも大学3年生くらいに雨後のタケノコかってくらい湧いて出てた「意識高い系」がどこにもいない。

若さ特有自意識に飲み込まれている感覚も、就活を終えて年を取ると同時に消えてしまい、何か特別だと思っていた自分は超ドドド級の凡人だと気づき

クソみたいな上司に叱られながら「まあ、人生ってこんなもんだよな」とあきらめて、一般の人々に紛れていく。そんな過程イメージしていた。



んだけど、たまには諦められずに生き残ってしま人間というのもいるわけで、そういう人間たまたま話す機会があった。

田端オンラインサロンNewsPicks課金をしつづける3X歳。

誰でも知っているあの有名なHから始まる広告代理店新卒入社後3ヶ月で辞めて、弊社で5社目。

プログラミングスクールRubyを習って実務経験はなし。ポートフォリオがうんたらかんたらでマーケティングがうんたらかんたらでサービスを作って世界を変えるらしい。



「へー、なんかこういう感じの人久々に見たな。キツ」と思ったらOJT担当から「『gemって何ですか?』って質問された...」とSlackが来た。

さすがにプログラミングスクールとか派遣でもやるんじゃないのかと思ったけど、俺は何も聞かなかったことにして、なるべく一緒の案件が振られないことを願った。



そんなこんなでコロナ禍がやってきて、人々はリモートで働くことになった。彼はというと、JIRAのチケット特に割り振られることもなく、

全体のMTGでも特に何をやっているわけでもなく、Zoomでの進捗報告の場でも「本を読んでいます今日は何章まで進みました」しか言わない。

「あの人大丈夫ですか」と上司に聞いてみたら、「gitの使い方が分からんらしいので自習してもらっている。今度人事と面談して部署替えを検討する」という話だった。




なんか不憫だな。。。と思っていたら、いつの間にかslackログインしなくなっていた。定例ミーティングにも顔を出さないし、勤怠もつけていない。

人事から連絡はしたらしいが、連絡はつかなかったらしい。「3X歳なのにバックレとかないっしょw」と思っていたが、

4社とも1年続いたことが無くて、派遣で働いていた後にプログラミングスクール通ってうちに来た。という人だしな。。と思うと、何も意外性はなかったのかもしれない。



ある日、全体ミーティングで彼が退職した旨が部長から伝えられ、面接コーディングテストが追加されたという話が同時にされ、部署内で爆笑が巻き起こった。

俺はなぜか笑うことが出来なかった。



まあ、冷静に考えると痛い中途が入ってきてバイトみたいな辞め方したってだけの話だと思うんだけど、

彼が会社に来なくなってから色々と考え事をしてしまうようになった。




会話のパターンが4つくらいしかない人だった。「H堂の話」「オンラインサロンの話」「落合陽一の話」「Googleの話」

落合陽一の本は読んだことないらしいけど、「天才だ」「天才だ」とあがめて、当時の博報堂いかにヤバく、Googleいかヤバいのかを教えてくれる。主に年収の話。



率直な感想として、「コピペみたいだな」って思った。話も。人生も。

自分で語りえるものはなく、情熱をもって成し遂げることもなく、「一発逆転ストーリー」を純粋に夢見て行動を続ける彼は、まるでYoutube広告コピペみたいな人生

オンラインサロンに通い、プログラミングスクールに通い、養分として過ごした自分に気づいたときには、元H堂のプライド邪魔をしてもう抜け出せない。

彼が見ている地獄はきっとそんな感じの景色なんだろうと思う。



じゃあどうすれば良かったのかってことも考えたんだけど、たぶん彼の振る舞いはある一定の時期においてはプラスに働くこともあったんだと思う。

よかれと思ってやっていたし、それがきっと良いことだとも思っていた時期もあるんだと思う。

多分、ピュアに彼は「世界を変えられる」って信じてたんじゃないかなと思うし、アクションはクソほど誤っていたけど行動はしていた。

それが深くアイデンティティと結びついた状態でなにも成長しないとああいキメラが生まれしまう。というのが事の顛末なのではなかろうか。



言動能力は年々差が開いているなかで、年齢を積み重ねてどこかでまたクソ高い会費のオンラインサロンプログラミングスクールにまた通うのだろうかと思うと、変な声が出そうになる。

そして、現在完了進行形養分になっているのだ。この広い世界のどこかで。こんなにしんどい話があっていいのかと思うが、ある。



3X歳で突然Rubyを習い始めても、技術者になるのはかなり難しいし、隠れた才能が突然開花する! みたいな異世界転生ものみたいなことも起きえない。

きっとアイデンティティと結びついた、彼の行動を変えることはもう誰にもできない。

けど、彼を救える人間はもうどこにもいなくて、ただただ養分として奪われてゆくだけの人生が待っている。



なんというか、人生って詰むのは簡単だけど、ひたすらに長いよな。とかそんなことを考えていた。

2020-09-18

コロナ禍の「禍」の読み方を知らなかった。コロナについて色々と調べてたら…。

コロナ禍の「禍」をなんて読むか、わからなかったんですが、「か」と読むんですね。

恥ずかしくて、誰にも聞けませんでした。勉強が足りないって反省しています

そのコロナ緊急事態宣言で落ち着いたかと思ったら、またぶり返したりしていて。

東京都知事小池百合子さんが出していた「東京アラート」により、あのレインボーブリッジを赤くするっていうアイデア、悪くないと思うんですけれど、どうでしたかね。

東京アラートも解除され、今は少しずつ減少気味であって、少し安心しています。(まだ気は抜けませんが)

それにしても小池さん一生懸命やってますよね。

手作りマスクステキだし。「三密」もわかりやすかったし。

ちょっとカタカナが多いのはわたしみたいに勉強不足だと難しいけれど・・・

少し落ち着いてきたので、コロナ禍がわからいくら勉強が足りないということもあり、

ここ最近になってネットでいろいろ勉強しようと思っていたら、こんなツイッター発見しました。

https://twitter.com/minorucchu/status/1270568371868712960

ちょっと前のことですが、この小池さんのことを書いているツイート新潮さんの発売日前に出ていたようなんですよ。

不思議ですよね。

なぜ発売日前に記事が外部に出回ったんでしょう?これがリークというものなんでしょうか?

もしかしてリークさせて売上げを伸ばそうとしたとか?それともリークさせて小池百合子さんの悪口を広げようとしたとか?

だとしたら小池さん、かわいそうです。一生懸命やっているのに。

「三密」とか小池さんが言い始めたんじゃなかったでしたっけ?

いまはWHOとか、みんな偉い人が真似して使っているけれど。

記事が出る前にそれを見ることができる人って限られると思うのです。わたしみたいなバカでもわかりますよ!

それに友だちから広告主とか印刷会社とかの人は記事とか見れるって話を聞いたことあるんです。でも、広告主でも小さいところじゃ、きっと無理かなって。

大企業広告を扱う会社って電通みたいなところでしょうか?

じゃあ電通の人はみんな先に記事読めるのかな?

ということは嫌な記事は載せないとか、それこそフェイクニュースとかも作れるんでしょうか?

電通さんとか博報堂さんとか有名な広告代理店ってそういうことできるんでしょうか?

都知事選挙は無事に小池さんが続いて当選しましたが、小池さん応援したくないところが動いていたりしてね。

なんだかそういうのって嫌だな。

2020-09-11

anond:20200911225222

👶博報堂とどう違うんですか?めっちゃ儲かりますか?いいなぁ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん