「現実主義者」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 現実主義者とは

2017-10-26

事業に失敗する原因分析

いや、オレは起業してるんだが。

それを先に言ってよ~! 無駄に長文を書き散らかしてしまった(笑)

 

起業するだけなら誰でもできるけど、その次の段階として、事業継続して発展させるフェーズ難易度が上がるね?(俺もその段階のアドバイスはできないw)

商売の3要素=商品+客+支払方法

商売を行うには、

  1. 商品サービス
  2. 決済手段

の3つが必要だ。

まずもって「売るもの」がなければ、どんな商売も始められない。

プログラマーは、キーボードを叩くだけで商品を作れるのだから、これほどうまい話もあるまい。

事業の3要素=企画技術営業

起業家」、「マネジャー」、「職人」の3つの人格

起業を試みる多くの人の中ではこの3つの人格が争っており、典型的なスモールビジネスでは70%が職人タイプである

事業を起こすには、

  1. 企画:作る前
  2. 技術:作るとき
  3. 営業:作った後

の3つが必要だ。

本書との対応で言えば、

  1. 企画起業家    → アイデアを練る
  2. 技術職人     → アイデアを形(商品)にできる(作れる)
  3. 営業マネージャー → 商品宣伝販売する

→ 1人3役で、この3つのポジションを最低限のレベルで全部できればOKということになる。

 

起業事業継続必要な要素が欠けていれば、失敗を回避することはできない。

 

プログラマーは(2)職人なので、(1)企画と(3)営業スキルを追加できればOKだが、これが欠落してる奴が多い。(勉強不足)

アドバイザーコンサルタントマーケターの価値は、主に企画の段階で決まる。(売れない商品を作ったら、その後の段階をいくら頑張っても無駄最初ボタンの掛け違いが起こると後が悲惨

技術力のない営業は、商品長所を適格に訴求できないので、これも困るね?(技術から営業転向した奴は、その点の心配はないだろう。)

 

俺のたどった道は「営業技術企画」と、上記の逆コースだったから大変だったよw(1回目の起業は失敗した)

ただ、元々は理系出身だったから、幸いプログラミングはわりと簡単に慣れ親しむことができた。

キャッシュポイント収入源)の設定

ITビジネス収入源は、

  1. 広告
  2. 物販
  3. 課金
  4. その他

がある。

自転車操業ではなく、継続的収入をもたらす「ストックビジネス」には、やはりオリジナル商品サービスアプリ)を持たなければならない。

 

手短に書いたけど、これだけ理解するために多くの本を読み、試行錯誤を繰り返したよ。

もしも、タイムマシンがあれば苦労していた頃の自分に教えてあげたいw

ブラックリスト作成

閻魔帳じゃないけど、俺もブラックリストを作っている。

ヤバイ奴とか発見したら、表面上は付き合っても、被害を受けないように極力関わらないようにしている。

起業のススメ

社畜自殺ちゃう奴とかいるでしょ?

自殺するぐらいなら会社を辞めてもいいし、同じ苦労をするならマイクロビジネス=小さな会社起業して、個人商売することを学べば良い。

 

起業が重たいと思うなら副業でもいいでしょ。

株とか投資研究をして、副収入を得る方法は、起業以外にもあるからね。

 

文系の奴は社会の仕組みを理解して、わりと簡単起業副業をするけど、理系の奴は社会の仕組みに疎くて損してる奴が多いと思う。(※個人の感想ですw)

借金さえしなければ、起業に失敗しても命まで取られるわけじゃない。だから恐れずにチャレンジして欲しい。

借金するのは絶対お勧めしない!自己資金でできない商売はやるもんじゃない。)

 

別に他人が嫌がることを無理強いするつもりはない。

起業副業に興味がない奴は、社畜の道で生きれば良い。それだけの話

2017-10-24

彼氏支持政党違う

支持政党違うのは、当然政治的な考えが違うからである訳で。

毎回、理想論を言う私を現実主義者の彼が凄い勢いで否定してくる。

うん、わかってます

だって理想だもん。

いいんです。叩かれても。

理想から

2017-09-01

行動しない理想主義者現実主義者なら理想主義者の方がマシ

行動する現実主義者はよい

行動する理想主義者はよいか、とてもわるい

2017-05-15

知に働けば角が立つ,情に棹させば流されるって逆じゃね?

知的現実主義者ほど世の中の流れに抗えずスルズルと状況を悪化させるし、

感情的理想家ほど様々な場面で角の立つことを言って周囲から孤立する。

少なくともネット右翼左翼リベラルだを見てるとそう思う。

2017-05-07

http://anond.hatelabo.jp/20170507203127

実現できるようなものって理想論とまで言わないんじゃないの

てか現実主義者ってのもそれはそれで叩かれるしな。

2017-03-29

http://anond.hatelabo.jp/20170329110622

自称現実主義者www

軍縮をしようと訴えたり戦争をやめようと訴えたりあるいはISを潰そうと訴えたり派兵しようと訴えたりするのは啓蒙ではなく外交なんだよ。

面倒な駆け引きを全て放棄して絶対的に分かりやすいところしか見ないのがネトウヨの特徴。

「ごちゃごちゃ言ってないでぶっ飛ばせばいいんだろ」というヤンキー理論

2017-03-17

友達のことを他人という輩が嫌い

友達のことを

所詮他人からどうなろうがどうでもいいんだけど」

こういうふうに言う奴いるだろ???とくにネット民!!!お前らのことだよ!!

?????何言ってんだお前!!!

友達他人じゃねーだろ!いや、正確には他人かもしんねーけど違うだろ!!!友達友達だろ!!!

困ってる友達が居たらアドバイスしろよ!!手を差し伸べよーぜ!!それが友達って奴じゃねーのかよ!!!

冷めた目で現実主義者合理主義者を演じてんじゃねーよ!お前らも本当は気づいてんだろ?自分の奥底にある友を求める胸の高鳴りをよ!!!

まったくひでーよおめーら。もっと人の心を大切にしようぜ。

2017-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20170310120820

現実主義者風その実体は見たいものしか見えてない視野狭窄者または虎の威を借りるキツネってかんじ>自称あたまいい右翼

2017-02-09

http://anond.hatelabo.jp/20170102155608

冨野世界名作劇場やりたくって、それでガンダムを使ってやったのがターンAガンダム

たぶん世界で一番、人にやさしいガンダム

ロランリアリスト現実主義者でありながらも理想を決して捨てない強靭メンタルも持ってる

理想だけでなくちゃんと行動するし諦めないで明るい未来を目指そうとするから好感が持てる

悩むこともあるけど自分の殻に閉じこもることはない

いつもソシエたちのこと、ムーンレイス地球人幸福を考えてる

どちらのサイドにも肩入れすることなく、あえて言えばディアナ

戦いたくないから一番被害が出ないような決着を考えて行動してる

それも戦いの原因を無くすために戦うのであって、ただ巨大なゲンコツで殴るだけじゃない

その点、他のガンダム作品不殺主人公とは違う

話の着地点を見切って戦ってるからちゃんと解決する

一見してご都合主義にも見えるけど、それはカモフラージュ

実はロランというキャラクターが異常な内面性と行動性に満ちている

ナウシカから風の谷の蛮族要素を抜いて、英雄扱いされない程度にカリスマ性を引いて、博愛主義者漂白剤をぶちまけたようなキャラ

そんなやつが、一般市民にまぎれて、混ざって、ポツンといるの

しかも周りの人間から英雄扱いはされずに終始ターンAを動かせるロラン、助けてロラ~ン!くらいの認識

やってること振り返れば祭り上げられてもいいくらい人を救ってるのにガンダムに乗れる以外は市民Aのままなの

羊たちの群れの中に明らかにおかしい行動してるのに終わったらまた普通に羊の群れに戻っていく異常な羊が1頭

こんなことってある?

普通ガンダム作品でここまでやったらヨイショ!ヨイショ!ドッコイセ!ドッコイセ!される

完璧ステルス能力

ロランのことが好き好きたまらないグエン様くらいが特別扱いしてたくらい

たぶん作中で一番異常

生身の戦闘能力ムーンレィスのくせに異常に高い

ここまでの人間強度もディアナ教の狂信者からなんだけど、そのおかげで世界がすくわれる

アニメの後は小説おすすめ

2017-02-03

http://anond.hatelabo.jp/20170203012956

リベラルの敗因なんてはっきりしている。「弱者には理想押し付けても構わない」って傲慢だよ。

リベラルを自認する人でも、ごく一部の夢見がちな人以外は普通に現実主義者でもあるから

実のところ強者モラルなんかあまり求めていない。求めても仕方がないとわかっているからだ。

から、例えば歌舞伎役者の性事情が乱れに乱れまくっていても、ある程度ならしょうがない、

あそこは元々そういう世界から、と心のどこかで受け入れてしまっている。

ここまではリベラルとか関係なしに、当たり前の話だ。

なのに彼らは、弱者に対しては割と平気で、寛容であること、誠実であることを押し付けようとする。

そういう姿が弱者の側からは二枚舌に映るわけだ。

たぶん、全体の利益を考えれば、リベラルの言うこと聞いた方がいろいろうまく回るんだろう。

非モテの男は優しく倫理的で無害である方がいいに決まっている。

しかし、弱者がそれに甘んじなければいけない道理なんて、よく考えてみると、実は全くない。

金がなくても選挙権があれば、それを自分の好きなように行使する自由はあるし、

非モテにも酒飲ませてレイプとかは論外にせよ、小手先技術自分を大きく見せる自由はある。

なぜ自分ばかりが、あいつらの理想押し付けられなきゃならないのか?

おそらく、EU離脱派にもトランプ支持者にも、そして恋愛工学の徒にも共通していると思うが、

批判する側がそうやって大上段から倫理を振りかざして否定してかかったって、耳を貸したりしない。

彼らはもう、そういうのに心底うんざりしているのだ。

まずこのことに気づかない限り、不毛コミュニケーションがこれからも続くことだろう。

2016-09-02

http://anond.hatelabo.jp/20160901200331

 理想現実云々は

http://togetter.com/li/863016

ネトウヨ現実主義者論」が言われてた。

あれは提案者の人が、ここで使ってる理想現実一般的政治学意味と違うって言ってたし

そういう意味でこの文も理想とか現実とか言葉がずれてるんでないか

2016-09-01

若者の「読書体験」とネトウヨ

 最近の若者ネトウヨ化しているのは、読書体験によるものではないかと思う。

こう書くと、「読書体験が足りないか右傾化した」論者に思われるかもしれない。

しかし、私が主張するのはだいぶ違う内容だ。むしろ逆の内容だ。読書体験は、本来の形でないにしろ多くなっていると思う。


 最近の若者は、「読書体験」の多さによって、ネトウヨ化しているのではないか


 若者人生経験が少ない。筆者もまだ10代だから、はっきり言って人生経験と呼べるものなど殆ど無い。

その若者が、足りない人生経験を補うのに必要なのが、読書体験である


本来的には、人生経験の足りていない若者は、理想主義に走りやすいのではなかろうか。

中村光夫氏の『老いの微笑』では、恋愛永遠性や、社会正義の実現の夢などが、青年の持つ錯覚の例としてあげられている。

私が思うに、かつての若者の中にあった新左翼は、社会正義の実現の夢をいだき、いわゆる学生運動などへ傾倒していった、「理想主義」者であった。


 しかし、今は異なる。読書体験はいわば、文章を読むことで、他者人生を擬似的に経験することだ。

この体験を増やしたのが、ネットであろう。インターネット特にツイッターなどで語られる「他者人生」を

今の若者はかつてよりも大量に読み、結果として現実を知り、「現実主義者」と化したのではなかろうか。


 つまり現代若者は、インターネットによって他者人生を知る変則的な「読書体験」を多く積み、結果として「社会正義の実現」などといった

理想主義不可能性を知り、現実主義者となった。そして、それが「ネトウヨ」と呼ばれるようになったのではないか

インターネットには、地獄とも言える生々しい現実が多数描かれている。togetterまとめなどが代表例だ。

昔の若者は、このような現実を知らぬまま、理想主義に向かっていったが、いまだとネットによって辛い現実を知る、ということだ。

キェルケゴールが言うところの「絶望を経て、次の段階に達している」というようなことことかもしれない。

変則的読書体験」で理想を砕かれた絶望の上の、現実主義者ということだ。

昔は情報がなく、世の中を若者がわかっていなかったというのは、「出口小論文講義の実況中継②」で、出口先生も語っておられた。

その中で先生がおっしゃっていたように、だからこそ昔の若者は夢をより持てたのだから、必ずしもこの読書体験の増大は良いことばかりではない。

 

 そもそもネトウヨと呼ばれる者達の思想は、政治的右派と言うよりは「現実主義である

もちろん、現実主義が100%良いものではなく、理想を考えることも時には必要であろう。

以上の理由からして若者現実主義者となってしまい、それがネトウヨ思想親和性を持った結果の、若年層における

右傾化」なるものの発生、そして続く自民党の若年層からの人気なのではないか

より踏み込んで言えば、情報社会こそ、「ネトウヨ化」の根源なのかもしれない。

追記です。

キェルケゴール云々は、要するに「絶望」→何らかの変化をいう段階の比喩として使ってるだけで、本来キリスト教関係だってのは理解してます

ちょっとこれ以外にうまくあげられるような例が見つからなかったので、変になってしまってすみません。一応比喩を明示しておきます

 

2016-08-02

なぜ自民党貧乏人を放置しているのか考えた。

ろくでもない暮らしをしている貧乏人は

安倍さん大勝利、左翼はまた完敗」という偏向動画youtubeにあげる。

再生数はうなぎのぼり、一方荻上チキのまともの番組をあげている左翼

ひかえめな数字でちっとも視聴数あがらなかった。

ろくでもない暮らしをしている貧乏人は

安倍さん大勝利、左翼はまた完敗」という偏向記事まとめサイトにあげる。

PV数はうなぎのぼり管理人ますます似たような記事再生産していく。

まり自民党国民大本営発表をさせる。

自民党が正しい」と声をだしていわない輩には美味しい思いをさせてあげない。

結果的現実主義者貧乏人であれ金持ちであれ

自民党の思うままになる。

2016-04-15

世間教の分家である心配宗」についてちっと書きます

何か震災被災があるたびに「かわいそう」とか「心配」とか「助かってください」とか

ツイッタやらSNSやら掲示板でやらヤフゴミやらここやらどうでもいいわ、

兎に角いろんなところで心配してそれにいいねとか拡散してるやつらのことな

そして震災後の対応シビア意見を見つけたらイナゴのように肉も骨も食い散らかして攻撃していくやつらのことな

 

こいつらの行動原理は主に2つ。

台風ときのドキドキ感で現実を忘れたい」

心配する心優しい私を認めて欲しい」

 

1つ目は、糞みたいな自分日常から脱却したい忘れたいという願望。

1999年ノストラダムス予言熱狂して信じてしまうようなタイプ

地震津波などの天災によって引き起こされる非日常感をエンジョイしてる。

台風きたり地震きたら興奮してドキドキしてアドレナリン出るやつ。

日常から解放される快感を味わいたいために特に関係の無い地域のやつでも

拡散必死になったり参加してる気分を味わいたいのはなるべく長く被災状態(非日常感)を味わい尽くしたいから

まり己の快楽で動いてる。

脳内物質気持ちイイってオナニー行為

 

2つ目は、人から優しいと思われたい・優しい行為をしている自分は認められてもいいはずだという承認欲求

そして自分と同じことをしている人間を見かけて褒めること、いいねすることで自分行為も同時に肯定して

承認欲求を満たそうという考え。

これの素晴らしいところは評価数の多ければ多いほど心配コメント評価する自分承認されるので

発信すら不要で支持するだけシェアするだけで満たすことが可能ということ。

だって心配せずともいいね押すだけやシェアするだけの水面下の心配宗もいる。

なので心配宗を批判するとこの水面下の人からカウンターパンチをもらうことになり意外なところから攻撃を食らいやすい。

現実主義者から程遠い意見が生まれるのもなるべくメルヘンチックな脳をしているほうが心配宗に適しているからだ。

やってることは「グリーンマイル見てごっつ泣いたわシェアしょ」レベル

 

伝家の宝刀は、

・人でなし

良心の欠片もないのか

偽善も善

・×○※△☆◆~~!!!(人間理解できる言語ではない)

などなど。

心配する自分VS心配しない人でなしという構図を簡単に作り出しやすいため、

群衆を味方につけやすく、自分の中身の無い行動にも正当性を作り出しやすい。

そして世間教としてもこの心配宗の活動を認めている。

 

簡単に言うと、

他人のために感動する私シェアしよという宗派

2016-03-11

たまたまあなた観測範囲地政学者が右派ばかりだからといって、地政学ニセ科学扱いしないでほしい

あと、たまたまあなた観測範囲現実主義者ネトウヨばかりだからといって、リアリズム右派と結び付けないでほしい

これらは原子物理学疫学と同じ程度には政治的立場無関係

2015-09-21

安保法案に反対する人々の考え方分類。

自衛隊自体憲法九条違反から反対(護憲派

例:大江健三郎坂本龍一山本太郎社民党共産党革マルとか中核派などのテロ組織

古き良き時代戦後民主主義というやつで、彼らは単なるアジテーターです。今回の法案では、まるっきり無関係徴兵制とか戦争法案言っているのもこの人達です。こういうお花畑の人たちの煽動ははっきり言って逆効果。右の石原百田、左の大江坂本という感じです。SEALDs一見するとここに見えますが、彼らは彼ら彼らで民主党といい勝負の寄せ集め集団なので、また違います

憲法九条個別的自衛権のみ認められている(護憲派

例:野中広務古賀誠加藤紘一民主党左派創価学会(≠公明党

かつて保守本流と呼ばれていた人達です。自衛隊という固有の軍隊と、現状の日米同盟防衛するという意味で、ある意味で一番現実主義者でしょう。ただ問題は、アメリカがもうそんなレベルの協力関係は望んでいないことですが。オーストラリア軍韓国軍と同様に自衛隊にも米軍下請けをさせたいというのが、今回の安保法案目的なので。

憲法解釈の変更による集団的自衛権に反対(改憲派

例:村上誠一郎岡田武史小沢一郎民主党右派

本来保守と呼ばれている人達です。内閣による憲法解釈で下位法を変えるのは、立憲主義法の支配無視するという意味です。中共北朝鮮と一緒(中共憲法よりも上位に共産党の決定があるため、憲法が空文化している)。国連決議の上で多国籍軍PKFに参加しようなんて人もいます岡田克也小沢一郎)。本来自民党の多くもここなはずなんだけど、官邸や党の主要ポスト総裁の子分が握っているため、憲法解釈による運用変更なんてトンチキなことをやっています清和会支配の完全なる弊害ですね。

現在提出されている安保法案修正すべき(護憲派改憲派

例:維新の党

例えば「自衛隊米軍核弾頭輸送するのか?」「先制攻撃に行く米軍軍艦戦闘機に給油するのか?」「そもそも集団的自衛権ってどこまで認められるの?」など、今の法案のままだとまずいので修正しましょうという人達日本周辺事態防衛のみに限定しましょうとか、大量破壊兵器輸送はやめましょうと言う勢力。だってイラク戦争とかベトナム戦争みたいなのに自衛隊が参加するなんて悪夢でしょう。ネトウヨがよく韓国への攻撃で使うベトナム戦争での蛮行なんかもあるんだけど、自衛隊がそんなことしないという保証がどこにあるの?修正すると宰相が米上院勝手コミットした期限に間に合わなくなるので、今回はこれすら拒否しています。まるで無茶な納期予算で受注を取ってくるアホな営業みたいです。

国防自国で行うべきで日米同盟に反対(改憲派

例:小林よしのり鈴木邦男一水会長渕剛・(かつての共産党

いわゆる民族派とか右翼と呼ばれている人達です。憲法九条自体改憲して、自衛隊正規軍にする一方で、日米同盟を破棄して自主防衛にすべきという人達です。この人達もこの人達で、ある意味アレですが「アメリカ戦争に巻き込まれたくない」ということで、今回は左側の人達と共闘しています。まあ、清和会のすすめる日米同盟に比べたらある意味平和主義かもしれません。現実的日米同盟なしで国防が成り立つかどうかは別として。日米同盟が亡くなったら、対馬をめぐって日韓フォークランド紛争みたいなことが起こるかもしれません(既に竹島フォークランド化してますが)。

よく分からないけど、危なそうだから反対

場の空気で反対している人達です。現在宰相空気作りが下手なため、今は世の中の空気は反対多数ですが(清和会御用メディアFNN世論調査ですら今国会での成立には否定的)、これが小泉純一郎みたいな人だったらば賛成に回るでしょう。ガッチャマンクラウズ インサイトに出てくる猿と呼ばれる人達です。松本人志とか小籔なんか逆張り安保法案に賛成していますが、同レベルの猿です。たんなる逆張りなので、あるい意味議事堂周辺に集まるひとや、ネット上のレイシストに比べても悪質でしょう。こういう連中こそ政治に口出しすんのなんかやめてお笑いだけやってりゃいいんだ。

ちなみに書いたやつ(つまり俺)の個人的見解としては、「現状維持護憲のまま行くか、どうせ改憲するならば改憲したうえでNATOに加盟したほうがまだいいんじゃね?」って思ってます。単なる日米同盟だけの集団的自衛権と、NATOへの加盟では全く意味が違ってくるからね(ベトナム戦争イラク戦争には仏独は不参加)。オーストラリア韓国みたいに、単なる米軍下請けは勘弁願いたいです。地理的大西洋じゃないやんという突っ込みもありそうですが、米韓豪日台比印のPTO結成とかは勘弁。NATOと違って完全に米国とその子分たち連合になるだけだから

2015-08-02

現実主義という言葉を口に出す人間はまず間違いなく詐欺師である

小林よしのりが昔言っていた。

現実主義なんて言葉を口に出す人間はその時点で現実が向上することをあきらめている敗北主義者であり、

現実主義をとなえながら世の中よくなるだとかこれが必要だなどと言ってたらそいつは間違いなく詐欺師である、と

私は昔右翼だったが今は逆に左翼寄りなため小林よしのりが嫌いだが、この言葉は間違いなく正しいと経験上思う。




下ネタという概念がない退屈な世界というアニメを見た。

まともな教育を受けてない人間は、何が良くて何が悪いかという判断すらつかないため

大人がこれが正しい、といった方向に簡単に誘導される、そんな恐ろしい世界で、

それを打ち砕くためには学がなくても通じる原始的な欲求に訴えかけるしか無い、というような話だった。

この教育をまともに受けておらず知識がないバカが増えると、バカ自分判断する能力を持たないため

自分の頭で考えず周りの空気に流されてとんでもない方向に進んでしまう、という話は

ガッチャマンクラウズインサイトというアニメでも描かれている。

こういうアニメが出てきたということは、それだけネットにもバカユーザ利用者数が増えてきて、

そのバカ国家による誘導に対してどれだけ無防備であるか、ということが可視化されるようになってきているということであろう。

実際そういうバカを食い物にしてのし上がろうとする国会議員Webコンサルタントなどの姿が今日はてなで目についた。





学のない人間はどれだけ裏切られても国家を信じて依存右翼になるしか無いのが惨めである

学のない人間は惨めである

ダマされるというよりも、右翼のいうことを信じるという選択肢しか持ち得ないからだ。

おかしいと思っても、それ以外に彼らに寄り添ってくれる考え方がないのだ。

から未だにアベノミクスを信じて応援などしている。

学のない人間は、自分がいまいる世界の中で自分上方に移動するというイメージが持てない。そのための知識がない。

から自分にとってもっと良い世界があるということもわからなければ、

もっと良い方向に移動する方法もわからない。そもそもそういう希望を抱くことすら出来ない。

国そのものが上昇すればそのお零れで自分生活が少し良くなるかも、という形でしか自分生活が良くなるイメージを抱けない。

から民主党ではなく自民党を支持せざるを得なかった。

しかアベノミクスは、全体の底上げという非効率的手法は取らず、大企業優遇株価を上げるという方策をとった。

別に私はこの方法が間違いだとは思わない。まず金融政策が最も即効性があり、かつ効率的である

あてもない財源を計算にいれて実行できない財政政策ばかり唱えていた民主党よりはるか意味がある仕事をした。私自身それなりに儲けさせてもらうことができた。

しかし学のない人間にはこういう話は理解できなかっただろうし対応も出来なかった。そして彼らには何のメリットもなかった。

ただただ金持ちがより金持ちになるようにしか見えなかったはずだ。国家を信じてももう意味が無い。

それでも、学の無い人間国家のためにつくしていればいずれ国家が報いてくれると信じるしかない。そこにしか希望がないからだ。

現実を受け入れてしまえば絶望しか待っていない。

そういう絶望の裏返しとしての狂信に踊らされれているのが現代愛国者であり、右翼である




右翼のほうがよほど現実逃避気味であることが多い。

上に書いたような事情右翼をやっているやつらが現実主義なわけがない。ただの現実逃避である。 

自分自身に対してはウジウジして希望も持てないくせに、愛国みたいなことを言って自分を慰めるようなやつのどこが現実主義者なのか。

タチが悪いことに学があって現実をよくわきまえているのに右翼を気取って、馬鹿扇動して搾取することを目的とする最低最悪のクズも見てきた。

私はこういう右翼を山ほど見てきて嫌気が差したので右翼的活動から身を引いた。

何が右翼現実主義、だ。 左翼もたいがいお花畑だが右翼よりはマシだし、そんな右翼にならざるを得ない学のない人間を騙して儲けようとしている人間はただのクズだ。

WEBという海に一石を投じたつもりでドヤ顔する議論が深まったろうは滅びろ。

2015-07-16

http://anond.hatelabo.jp/20150715213617

ネトウヨではない、右側の人もいるよ

たぶん、暗黙の大多数が、それで、現実主義者で、何にもしなくてよくて、現状、うまくいっていればそれでいいと思ってる人

ネトウヨの逆の人は、現状に不満があって、不満を言う場所を求めてる人

真っ当な左側の人は、理想主義だけど、多くの人は、日本の現状(=暗黙の大多数)を理解せずに、理想郷を目指してる

サヨクは、日本という国がなくなってしまって、別の何かになればいいと考えてる人

2015-04-05

戦争絶対になくならない

でも方向性はそっちだよね、なんとか戦争減らしていこうね、というのが理想主義者

から戦争しまくろうぜ、殴らなきゃ損だろ、というのが自称現実主義者

2014-09-06

自分自分(の認識空間)に満足しているから誰よりも幸せ自分自分尊敬しているし、生まれ変わっても自分になりたいし、そう言えるように生きた。

伝えたいことが伝わる気がしないとしか思えない経験関係があって
なので電話だと何も発声する気にならなくて(たぶん今更な話だとは思うのだけど)
何から書けばいいのかわからないけど、思いついた言葉からつらつらと書いていきたい

絶望的な気持ちはあるけど、誰にも安易理解してほしくないし安易同意されたくもない
自分にできることは他人にできないし、同じ人種だとは思いたくないし思われたくもない。そう思うしかなかった
どうしても守りたかったものがあって、それの信憑性がどんどん薄れていく悪夢しか感じない。嘘じゃないのに。守ってきた潔癖さを維持できない。なんのために守ってきたのかがわかんない。
自分人間として生きる目的は、人間として自分が感じるものを大切にすることだった。感じるもの否定してまで生きる意味がわからない。

価値観は人それぞれ。

価値観の違いだと認識する物事もあれば、価値観の違いだとは認識するわけにはいかない物事だってあるはず。
価値観差異を包括するレベルでの価値観差異はどうにかしてほしい。
生きた環境によって価値観が生まれてて、それはいいのだけど、なんで現実主義者存在するもの否定するのかがわかんない。ぐるぐる
自分価値観において、日々の選択肢があるのだけど、すべてを聞いてくれるのならすべて説明してやりたいけど。

価値観形成お話とか本音の話とかしたいなっておもうけど、信頼できる相手がいない。

自分に自信ある点ではたぶん幸せなんだけど、世の中の価値観と全く次元が違うのでつらさしかない
価値観は人それぞれだけど、皮肉でそれを言いたくないよね。人には意図があって、会話である人間人間だと信じてて何が悪い皮肉不愉快に感じていることの表明行為には意図があり、様々な議論余地別にあるけれど、不愉快に感じる事象に関しては存在する事象価値観
勝手人間であることを放棄しないでほしい。悲しい。

自分自分(の認識空間)に満足しているから誰よりも幸せ自分自分尊敬しているし、生まれ変わっても自分になりたいし、そう言えるように生きた。
人間は退化しかしない。昔は人間人間だと信じていて、感じていたはずなのに、みんなそれを捨てていく。
自分自身世界存在できる価値観を人は持ち、価値観を守るために、人はみな日々の選択肢を選び、一生懸命に生きている。

価値観が極めて偏っている自分だけど、数年前のネット上の振る舞いや表現内容よりは現在の方が、より他人には近づいているものであると思う

伝えたいことを言葉にできない小学生の時からいろんな考え事と努力があって、取り戻したい気持ちがあって、未だにこんな話しかできない現状があって
またふつうの人は自分人生に興味があって、現実的なことを考えると思うけど
自分にはそういうのを放棄せざるを得なかったことがあって、自分自分ではないような自分人生には興味がなくて、

たぶん何言ってるのかわかんないだろうと思うけど、この点でまず生きていける気がしないよねって思う話もあったりして。
他人が使った言葉がとことん嫌いであり、わざと違う言葉を作ってきたのが実際なのだけど。

小学生の時に将来の夢とか書かされたけども、純粋にそれの言葉意味がよくわからなかった。
けど、今なら当時の夢という言葉意味は少しわかって、それでなんだったのかというと、
自分の心から完璧主義思想と美意識価値観と信念と、自分伝説理解されたいだけの人生

それは小学生の時の思いで、具体的な自己表現はいろんな自己表現があると思うのだけど。

人間人間だと信じてるけど、誰にも理解されないのは生きてる意味を感じなくて。

生きてる意味を感じないのに生きろとか無責任に言わないでほしい。

例えばまず日本語がさっぱり分からないので、使えたらいいなとか思ったりするわけ。
でもそんなこととか言いにくかったりするし。

2014-06-24

日本野党が育たない理由

新聞で「集団的自衛権」にまつわる記事を見て気がついた。

日本の政治が幼稚なのは、大枠としてマスコミ責任がある。

その理由を書く。

集団的自衛権に反対している一般市民の理由に、「議論が足りない」という項目がある。

これ、それなりに進んでいる、あるいは同じ事の繰り返しに終始しているのかもしれないけど議論の中で、ただの一つも与野党合意した要素って無いのか?

一部は合意したところもあるが多くが不合意なのか、実は一つも合意した点がないのか、その説明が一切なく「議論が足りない」、これはメディアの説明不足だろ?

ここから俺の頭の中でロジックが飛躍して、マスコミって「野党通信簿」を真剣に報じないのな。

理由は「自分たちの反対意見野党意見だ」として公表するから、実は一部合意されているなんてことは、あっても報道できないんだよ。与党には一分の理があると、そこからまぁなぁ…)と与党の声に耳を傾けようとする人が出てくる。それだと反対陣営の中に亀裂が走る可能性が高まる

野党の反対にも理由がいくつかあって、是々非々総論賛成各論反対、党のアイデンティティに関わる反対、議事進行上の反対(昔の国対政治だ)、理解出来なくて賛成できない、等々グラデーションがあるのに、マスコミはそういうことも報道しないんだよな。

から現実主義者には「野党って本当に「何でも反対」だな。馬鹿なんだな」としか見られない。

これじゃぁ野党国民の目に晒されて育つことは、不可能だよ。

2014-06-18

大学生の間に私は成長したのだろうか。

大学生の間に私は成長したのだろうか。


生まれときから世界には完璧という概念存在しており
人間人間であることを放棄しない限り、人間は成長することはないと思っていたので
成長という表現を聞いたとき不快感がずっと存在しておりました。


私の頭の中は、相対評価ではなくて絶対評価であっても、小学生ときがピークでして
それから10年以上、ずっと退化するのに耐え抜くだけの時間を過ごしました。


中学受験塾という環境で過ごして、中学受験しました。

入学した学校は、とある物差しでは関西で5番目くらいの学校
希学園偏差値表で、灘が63、東大寺が61、甲陽が59、洛南(併願)が58、大阪星光が55
(当時は西大和は52、今はもう少し大きな数字だと思います)(女子神戸女学院が54)

星光の入試配点は国語120数学120理科80社会80の(傾斜)配点で、合格最低点は7割
7割というのは高い方(6割が平均的)で、得意不得意が日本一レベルだった私には無駄な難関でしかない。

母数のレベルが低いテストによる合否判定は、得意不得意が異常な私は生涯を通して最高でもE判定しか出ないシステムであり
私は当時からその仕組みが理解できたけど、まわりにいた無能たちはそれすらも理解できなくて話が通じることはありませんでした。

そしてその成績の私には、言及するには心理的抵抗が大きかったのですが、灘や甲陽の配点は国語200算数200理科100で合格最低は6割
私の心の奥底には、星光よりも灘の方が簡単ではないのか(妥協して甲陽)と思ったこともあったのですが
灘も甲陽も兵庫県で、非常に残念なことに星光は家の近所にあるという環境の違いもあったりしまして。

当時の私のテストの答案はいつも同じでして
算数は冒頭から順番にすべて正解、一番最後問題時間切れ。テストは毎週ありましたが、計算ミスもしないのですべてがその結果になります社会も冒頭から比較的には正解率が高かったのですが、正解に自信が持てないので非常に時間がかかり、100点中後半50点ほどは常に白紙での提出でした。
理科物理化学算数に同じ。生物地学は興味がなかったので社会と同じ。
国語文章問題2題が多くて、いつも片方しか読む時間がありませんでした。そして常にクラス最下位。塾全体の公開テストでも下から数人目。
公開テストは600人ほど受けていて、上から10位までは名前が公開されます。(科目ごと+3科目合計+4科目合計)
当時4科目合計で名前が載ってた人は、国際科学オリンピックメダルをとっていたり、当然のように東大医学部に行ったことまでは把握しています。
そして名前が載るのは「S1クラス」という能力クラスでの1番目のクラスばかりになるのですが、
算数時間が足りたことがあって、そのときに「H1」という平均以下のクラス所属で私の名前が載ったことがあります。

すごくどうでもいいですが、能力クラスでは定期的にクラス替えが行われるのですが、私の成績が算数クラストップ、国語クラスビリで安定していて
「H1」という所属クラスってふつうは変動するのですが、なぜか入塾時から小6の途中まですべてH1のままで動くことがありませんでした。
小5までは谷町九丁目教室ではS1からS5とH1からH3、小6からはS0からS8とH1からH6でした。つまりH1っていうのは偏差値では50以下です。
なので志望校として決定されるのは星光になるわけですね。また星光合格者の中では、私が一番下のクラス所属でした。





自分記憶力が残念なので想定外に長くなりました。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

さて、小6の3月から2年間にもなる長期間虐待の日々がはじまりました。

その結果、定期テストの前に、勉強するということもしたことがありません。

中3の時の、通知表の成績は、高校への内部進学の基準になります。

全科目の平均が60点が条件で、テストの点数そのままが通知表の点数になる科目もありますが、
平常点を用意したり、救済措置を用意して下駄を大量に用意すう教師もいます。

学年人数は200人で、毎年学校を追い出されるのは10人とか。他の学校よりも多いと思います中学受験での話を想定外に長く書いたので、少しここは省略します。


日本語を話してくれない教師への反発もあって、中3での通知表成績はビリから2番目の人(50よりは上)よりも10点くらい下です。

T野(体罰数学教師)の数学で、一番はじめて満点を達成したのは、M君ではなくて私だったりします。
名前が汚いからという減点は毎回受けていましたが。

英語のS水(中1中2での担任)も相当無能ゴミだったし、
国語の学年主任(中3での担任)もゴミだった。愛のかけらなどどこにもなかった。


テストのために勉強する、という行為はしたことがなかったですが、テスト最中中学受験時代での私の哲学をただただ耐え抜く日々でした。


そして、私の中には中学受験での自己評価をもとにした学力観というものがありまして

勉強したと言えるような時間は、授業中に教師が答える前に自分脳内で答える予習的学習テスト時間中における、問題作成者との、問題を通したコミュニケーション、その2つだけ。

私は私自身の美しい過去尊敬しており、またそう言えるためだけに命をかけております。


信じるかどうかは好きにすればいいと思いますが、勉強したと言えるような時間は上記以外には特にないまま
高校入試受験するみたいでした。(受け身)


甲陽の高校入試の配点は英語200数学200国語200理科150で、合格最低点は脅威の5割。
西大和高校入試の配点は忘れました5科目で、合格最低点は7割。

西大和高校入試数学レベルが高くても小6レベル以下の問題でびっくりしました。(過去問とかも知らない)計算用紙にポエムを書きました。(計算用紙も提出です)
そういえば、テスト最中にはテストに向かい続けるという呪縛を本当に無駄に守り耐えてきたのですが
さすがにあれなので、問題用紙に脳内ポエムを絞り出す習慣が発生していました。
私の問題用紙に書かれた脳内ポエムの絞り出し、見たことある人いるでしょうか。
その一部は高校時代にやっていたブログに模写投稿されていたりします。


といいますか、私は言葉から行動に移すような経験が一切ないと思います国語という科目が全くわからなくて、表現能力障害者しかないのです。

表現というものに、全く価値を感じる機会が今までずっとなかったのです。
(相手の意思とは関係ない)教えてくれる人間自分視点環境には存在しなかったってことです。


この世に信頼できる人間が1人もいなかった。
そうすれば、こうなります存在する存在空間の、表面結果が表現されるだけで、それだけでしょ。


伝えたいと本気で思える人間が私の前に現れることがなかった。



脱線しましたけど、西大和不合格になりました。人生初の不合格です。計算用紙になんだこの数学はアホかやるきあんのか、って書いたのが相手を激怒させたのかもしれません。

入試の科目で満点とれてるのは西大和数学人生初だと思う。(大学入試では同志社物理センター物理が満点。センター物理って小学生でもry)
(大学入試数学は私は全く訓練がされてないので、同志社レベルでさえ時間足りないです)

そして、甲陽おちた場合、出願は2校しかしていないので、いく高校がないです。

けど合格してた。勉強して合格したわけではないので、何も感じなかった。

自分人生他人事で、どうでもよかった。





人は過去を美化するという表現を見かけることがあります。

この表現意図はこうです。

そんなわけがない、人間なめるな。しかしすべてを説明するのは一生かけてもできない膨大さ。情報努力して絞り、本質的情報を簡略に表現する意図がある。

人間人間であるための努力だ。

そして過去存在しない人たちから言及をそらし、内心ほくそ笑むための表現です。


人間であることを放棄した人が、人間舐めるな。

人間は、人間人間だと信じている人たちだけで暮らせばいいです。(そう信じることしかできないんです。)





脱線の方が長くなってしまいました。ごめんなさい。



高校。高3で人生で初めて、通知表に0がつきました。

英語定期テストで選択問題が初めて0問で、(授業でやった)東大京大等の英訳和訳問題のみだったのです。がんばったけど0点でした。


けど留年とかされても高校にとって迷惑になるので、卒業という形で平和に追い出されました。

中学では宿題をだす教師はいて、平常点が存在しました。
高校では宿題をだす教師はおらず、自分勉強する人たちが自分意志医学部とかにいってた。



東工大大学入試の配点は理数系が68パーセントで、合格最低点は忘れました。(ふつう東大生であれば英語国語0点にしても東工大には合格する程度の合格最低点です)
ちなみに早稲田理工は理数系67パーセント慶応理工は70パーセントです


センター試験本番は現役時が47パーセントで、物理に関しても波長って何?λってなんてよむの?らむだってなに?って思いながら知恵とセンスを絞って問題に正解してました。

浪人した時は、波長とはなにか、λがらむだってよむんだって知りました。

一切の本も読まずに、微分とか極限の解釈でただ単に考え事をしていたら、テイラー展開って表現されているもの発見されました。

数学自分問題をつくって遊ぶことしかしてなくて、浪人時代の1月も2月も一回も過去問とかやらずに

自分問題つくっては遊んでました。

(1)30!の一の位は0である。ここから始めて十の位百の位と順に左に見ていく。最初に0でない数字が現れるまでに連続していくつの0が並ぶか。
(2)(1)において最初に現れる0でない数字を求めよ。
(3)ここで「n!は10^kの倍数である」これをみたす自然数kのうち最大のものをpとしてf(n)=10^pとする。このとき以下の数の一の位の数字を求めよ。
(イ)100!÷f(100)
(ロ)100000!÷f(100000)
(4)100兆の階乗10進法で表示したときから数えて25兆番目にある数字偶数である奇数であるか調べよ。
問題を読んでほしいためこのようにしてみた
→方法論は省略して
100兆(10進法)=101101400兆(5進法)
100兆!÷10^(25兆-2)≡2^(25兆-2)×4!1!1!1!1!≡6
…□6が4の倍数なので□は奇数です



普通電卓を使用して
2の常用対数小数10位の値を求めよ。


とかに関しては、あるごりずむかいうやつっぽい。



AA>Bと同値はA>√BまたはA<-√BまたはB<0(A実数)または-√(-B)<Ai<√(-B)である。ではAA<Bは?


とかに関してはすうがくっぽい。





大学に入ってからも痛感しますが、勉強したことがないので、勉強のやりかたが全くわからない。


環境というものは目には見えない力なのです。



クソみたいな社会に適合してたまるか、という環境も世の中には存在します。

社会に適合化された言葉を使ってしまうのは屈辱でもあります。




なにが世界破綻させているのか。それは現実主義者存在です。

「数学に対する価値観は、誤答を解答として提出したのであれば死刑にすべき」

の意図している意識共通認識となれば、世界平和になるのではないかと思います共通認識共通認識における努力さえあれば、別に死刑にする必要はないです。






いつかきっと、人類が私の意図理解することができればいいなって。


おなかがすきましたね。




http://anond.hatelabo.jp/20140617174318



2014-06-16

私は結局親を殺せなかった。

さまざまな要素の結果として導きだされた生活水準にて、生活しております。
(呼吸がだるかったり、髪の毛を掻きむしったり、吐き気が止まらない等の現象も適度にはあります)
日々の選択肢には、すべて理由存在すると思っております存在するもの存在しないものとして認識できるのが現実主義者のようですが
私は、たしか存在する意識(等)を存在しないものだとはできないのであります。

「人間を求めて、理想主義と言えるために生きた。」のが私の人生でありました。

アリスの刺というドラマが先日終わりました。(もし視聴していなければ適当検索して下さい)
黒幕に対し主人公のとった行動を見て、私は作品意図をこう感じました。
「人間人間人間だと信じることしかできない」
(どの場面を見て、見た人が何を感じることができるのかは様々だと思いますが)

私も同じで、人間人間人間だと信じることしかできない、というある意味では無力でもある思いがあります。

信頼のできる人が気持ちを込めて素敵なことを表現した場合、私は幸せな気持ちになりますしかし信頼のできない人が何かを言っても、無駄しかならない事象存在するよね、と思います。

さて、私は親と会話なんてしたことがないと表現することがよくあります表現本質ではなくて、意図本質ですが。

私の人生小学生ときから時間はとまっています。

今でもたくさんの場面を深く覚えています。例えば、算数受験数学初見で解けてしまうのは、小学生時代努力の結果のようです。
それは授業中に、先生が答えを答える前に、自分の頭の中で答える。
これが実は予習効果のある習慣だったようで、私は授業中以外では勉強したことがありません。
また問題は解けるまで諦めたこともなく、テストでは前半の問題は全て正解、後半の問題はすべて時間切れ
という変人スタイルを貫いてしまいました。問題を飛ばす行為は私のプライド最後まで許しませんでした。
テスト中に時間配分を考える?最後まで意味理解できませんでした。(表面上は分かるが体が理解できない)
私の数学に対する価値観は、誤答を解答として提出したのであれば死刑にすべきだ、という価値観を持ってました。
解答に自信がなければ、それは解答ではないです。当たり前だ。
(数学の式という形の言語に限らず、表現意図のもの意図のもの本質です。)
計算ミスに関しても誤答を解答として提出すれば、頭の中の世界崩壊すると思い私の体には受け入れがたい。
私は重度の鼻炎持ちだったりして、呼吸が苦手です。時間が足りないのはそれが大きな原因なのです。
時間が足りないのであれば、出題校側が私との会話(試験の意)をしたくないと受け取るしかないというか、そういう現実があります。
誤解のないように書いておきますが、学力検査試験の多くは、潜在能力化された素敵な能力だけを求めているわけではなく
繰り返し作業等によって、(成功率8割の)機械のように訓練された努力等を同時に求めておりますしかしです。私自身が、潜在能力化された部分に、訓練する環境が伴っていれば、それはそれは何も問題なかったわけです。
入試で満点。それは人類にとって理想的であり幸せなこと。そういうことなのです。

他にもいろんな場面が思い出しますが、
私の尊敬するのは私です。私はそう言えるように、美しく生きる努力を心の中でたった一人でずっとしてきてしまいました。

親は私の考えていることなど、小学生ときから全く知りません。
もちろん言いたいことは無限にあるでしょうと思っていますよ。
そして同じように完璧主義者がどれだけ命を使って完璧主義を貫いているのか。
そして、私は親が人間であると信じることしか結論が出せませんでした。
(ちょっと表現荒すぎるけど。。)

圧倒的に説明が足りませんが、親と私の関係は、そういう残酷関係でした。

私は他人が使う言葉拒否反応をたくさん感じてきました。なので表現がいつも苦しいです。

また、中学受験終了後からとんでもない日々が始まりました。
当時は表現が全くわかりませんでしたが、今から思うと虐待であったのではないかと認識しております。

親と私の関係に、信頼関係などあるわけがありません。私は許していない。心に深い傷が残っています。

私の中学時代、父親の在宅時間は父親に理不尽に殴られる日々であり
結果、親を殺すことを考える毎日でした。
でも私は不幸なことに、自分過去尊敬していた。なので殺せなかったのです。
毎日ベッドで泣いてました。

心を閉ざすしかありませんでした。


私は結局親を殺せなかった。

私には、人間人間だと信じ続けることしかできませんでした。

親を殺したいと思って生きてきた過去は取り消せないんだ。ありのままの私を愛されたい。


2014-06-10

http://anond.hatelabo.jp/20140610133131

ごめん、頭悪いとか、言ったのは謝る。過激にしてみたのはちょっと議論を起こしたくて。

戸塚ヨットスクール問題点は、

クズクズとして扱わずに、「更正可能な者」と見なしたことなのかなと思います

それゆえに、強力な措置で適応させようとした。

でもそれって実際無理なのかなって現実主義者自分には思うわけ。

馬鹿死ぬまでなおらない」っていうのは真実だと思うんだよね。

一時的戸塚ヨットスクールてきな劇薬矯正しても、社会に戻したら9割はクズに戻るし、逆に矯正過程で壊れちゃうクズも居るわけ。

クズ」は「クズ」としての居場所を作ってあげればいいとおもうんだ。

そしてゆるく社会から疎外していく必要がある。

これは仕方ない。政治とは最大多数の最大幸福を目指すものなので、一部の排除はどうしても発生する。

排除されてるなりに、それなりの幸せ、を与えてあげることが、リアルな点での必要なんだとおもうんだ。

クズ山って表現は過激で内容も過激さはあるけど、それをいくらか”クズ”と定義される側が妥協できる点まで落として、そういう場をつくる必要があるんじゃないかな、と思うの。

家入かずま氏が黒い部分があるものの"否定できない"のは、そういう点があるわけです。

2014-06-05

http://anond.hatelabo.jp/20140605004846

普通に業界首位上場企業総合職で、世の中には哀れな会社と哀れな人間がいるってことぐらいわかってる現実主義者だけど、気が済んだ?下請けさんの会社がそんなん多いけど、そこの人にきくとダメ人間のくせに頑張らないヤツが多くて叱り倒してあげないといけなくて大変だって愚痴ってたよ。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん