「山間」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 山間とは

2021-05-25

違う。自動車運転手事故を起こしたら死刑にすればいいだけだ。

一番偉いのは歩行者であって、自動車は速く移動できるからって傲慢運転手が多い。

歩行者が見えたら時速4kmと歩行者と同じくらいの速度で徐行するべきなのに徐行しない異常な運転手が多い。

死刑になるかもしれないと思えばみんな自動車なんて使わなくなる。

そもそも自動車ではなく電車を使えばいいのに使わない奴が悪い。

地方電車が普及しないのは自動車を使っている奴が多いからそれで済まされるから

シムシティのように全部の地域電車があれば自動車なんて使う必要がない。

自動車悪の化身であり、自動車交通事故で死んだ人間世界中で何百万人もいるのが異常。

自動車武器でもあり凶器でもある。

歩行者一方的蹂躙できる恐ろしいもの

ダイアナだって交通事故で死んだ。

俺は歩行者として死にかけたことが何度もある。

山間部を歩いていたら轢かれそうになったことが何度もある。

国道歩道がない道を歩いていてもそうだ。

歩行者がいるわけがないと思っている自動車運転手はあまりに多い。

俺はそういう悪の化身たる自動車運転手撮影して通報して罰金を払わせてきた。

歩行者なんて絶対にいるわけがないという思い込みをしているような場所にこそ進んで歩いていき

轢かれたり、ぶつけられたりして生き残ったらたんまり慰謝料をふんだくってやるつもりでいる

自動車が多い場所でもどこでも歩行者絶対に守らなければならない。

自動車は命を奪う道具だと認識していない連中が多い。

時速40kmまで出していい区間からといって40kmを出す馬鹿も多い。

人がいないときは明らかに50km、60kmを出す馬鹿もいる。

これが間違っている。時速10kmですら1時間で10kmも進めると思えばどれだけ早いのか認識していない。

時速10kmは速いという認識を持たないのがそもそも異常。

自動車運転手はつまりほぼ全員異常者。

信号黄色になったら絶対に止まる。これを守ればいいのに守らない。

自動車運転する時はいつでも危険があると認識しないのが悪い。

後方の車から亀の甲羅を投げつけられたり、前方の車からバナナの皮を投げつけられたり

突然落雷が起こって車が吹っ飛んだり、バックミラーを見ると運転手キノコを食った瞬間にいきなり車を急加速したり

周りの車がいきなりイカの墨をぶっかけてきたり、ジャンプからいきなり車が飛んできたり

常にそういうことを考えながら運転をしなければいけないのにそうしない連中が多い。

これまでの人生で車を運転していたらそういう経験は沢山あるだろうになぜそれを理解して運転しないのか。

こんなのだから歩行者を守るつもりがない。危機意識が欠けている。

海外はいきなり銃撃されることだってある。日本人は甘すぎる。

まり運転手が何か事故を起こしたら死刑にすると脅しておけば自然交通事故は減る。

anond:20210525003407

2021-05-14

anond:20210514171426

そりゃ日本食の味に慣れてる舌で全く違う文化圏料理食って

日本ってその辺結構色んな文化圏料理を取り入れて、日常的に食べるようになってるから、そこまで不味い現地料理ってあんまり想像できないなぁ。

カレーでいえば、本場のは食べことないけど、普通に人気店ってネパールとかインド周辺の人が日本人向けにカスタマイズして売ってるらしいしね。単にはずれの店じゃったんじゃないか

醤油とかミソを使った料理は明らかに臭い」と思うし

異世界には結構確率で東の方に謎の島国があって畳、着物、刀、もちろん味噌醤油もある。

真面目な話。

なろうは乱読してるから流行りの作品限定した話にはならないけど、ラーメンカレー等は結構あこがれの食事ではある。転生主公的に。米と同じく。

だいたいはマヨネーズプリン辺りで現地人の胃袋を掴む。スイーツウケる。せいぜい固いクッキー擬きとか砂糖ぶち込みまくり菓子世界からあいつら泡立てとかしないし。

で、そこから徐々に珍しい料理に進んで行く感じ。

序盤は、スイーツマヨネーズ&揚げ物(とんかつフライドポテトポテチ無双無難スタート切ってる印象。

あと、異世界は何故か洋風料理にしても出汁を重視しないので、煮物というかスープで差が付けられる。

魚介が軽視されてる(山間スタートが多いのと川魚には難あり)ので、豚骨(オークや野生ボア)やキノコ、あともちろん野菜活躍する。

徐々にこいつの作るもの安心で斬新でべらぼうに美味いと手懐けつつ、読者にも違和感覚えさせないようにしてからちょっと変化球料理を出していく感じ。

間違っても初手でカレーは出さない。それはオソマになってしまう。

アニメ化された女性主人公物ってことで🐻と📚に偏ってるかもしれない一読者増田より

2021-05-01

anond:20210501081829

ブクマに「奈良県には高層物は無い」とウィキペディア付きでコメントあるが、そんなことない筈。

山間部に水力発電所があり、そこから50万キロボルト高圧送電線(奥吉野線)があるらしいので、間違いなく60mを超える送電鉄塔がある筈。

ウィキペディアの「高層物」情報は、送電鉄塔を全く無視してるので、全くアテにならない。送電鉄塔や工場煙突風力発電などを全て網羅した「高層物データベース」の整備が待たれる

anond:20210501064132

単純に「検索能力がない」から

検索能力は、なかなか身につかない。

検索するには目的がいるが、日本社会そもそも高卒万歳社会なので、なかなかみんな検索するという発想にならない。

北海道のド田舎東海三県の山奥や中国地方山間地に住めばわかるが、大人たちに「教養」の二文字が元から、ない。

ないので、ないコピーセックスで出てくる。

2021-03-16

anond:20210315210603

なるほど中国地方出身のワイ納得の山間部何もなさ。

かに行かないな!!!!!関西からならフェリー北海道九州四国行くからな!!

と言っても、山深い中国山地、探せばスポットはあるからツーリング、しような!という訳で、関西から日帰り圏内で考えたぞ!褒めて!

1,後山

岡山県最高峰だ!今時珍しい女人禁制登山道があるよ!

滅茶苦茶きついから正直おすすめはしない!

2,蒜山

ひるぜん、こうげんせんた~♪ってCMこの地域人間ならみんな知ってる知名度だ!

周遊道路バイクなら気持ちがいいぞ!

3,道の駅久米の里

ガンダムがあるぞ!そんだけだ!終わり!

4,三朝温泉

ラジウムかい放射能にまみれた温泉だ!日本一らしいぞ放射能

投入堂かいう山の中に放り込まれた良く分からんお堂があるぞ!世界遺産待ったなしやで!

5,大山

なんでここが上がらない?なんで?

優良ツーリングスポットなのに?なんで???

欄外,人形峠

ウラン鉱脈施設があるぞ。天然記念物オオサンショウウオ君が飼われてるから会いに行こう

2021-02-23

anond:20210223223552

なるほど無知から参考になったわ、ありがとう

ペスタリアンがヴィーガンより明らかに健康というのはよくヴィーガン界隈でも聞く話だから事実なんだろうな

で、よく考えたらそれって今のじいちゃんばあちゃんたちの育った食事だったんだよな

それ以前になると山間地はほぼヴィーガンだったらしいが

anond:20210220111452

北海道道東のド田舎とか、九州山地の山奥の寒村とか、いろいろあるで。

まあ、そこまで行かなくても、山陰東北山間部は、それなりに、、、

2021-02-22

必読書コピペマジレスしてみる・日本文学

方針

森鴎外舞姫

留学先で女性妊娠させて見捨ててしまう話なので、近頃は評判が非常によろしくない。そのくせ、この文体のせいで美しいと感じてしま自分がいて、実はこれ、レトリック文体によって騙されることに注意しろっていう警告なんじゃないかって気もする。「自分おすすめ編」にも書くつもりなんだけど、ナボコフロリータ」もそういう自己正当化がとにかくうまい

余談だが、鴎外自身東洋人だったこともあり、留学先では写真を撮らせてくれと頼まれたことがあったという。それに対して、構わないけどもあなた写真も逆に撮らせてくれ、と言って、相手も満足させつつ日本人としての尊厳も守ったことがあって、これは割と好きなエピソードの一つ。まあ、漱石よりは世渡りうまいよな。

樋口一葉にごりえ

古風な文体挫折しかかるも何とか読破。これよりは幼馴染系の「たけくらべ」のほうが好きだったなあ。増田では古文いるかどうかで議論になったことがあったらしいが、古文がすらすら読めるほうがこういう趣味というか楽しみが増える気もするし、純粋実用面だけでいえば法律用語や古い公文書を読む必要がまだあるんじゃないのかな。

舞姫」の話の続きだけど、古典文学にもやっぱりクズエピソード結構あり、じゃあどれを教えてどれを教えないかは割と難しい。

泉鏡花高野聖

僧侶山間で美しい妖怪出会う話。文庫ちくま日本文学全集で読んだ。全集と銘打っているけど、このシリーズ日本の近現代文学作家ベスト盤みたいな感じで、チョイスはいいのだけれどときどき抄、つまりダイジェスト版みたいなのが紛れていて、コンプリートしようとは思わなかった。

話としては幻想的ですごく好き。幻想譚が好きな自分がどうして泉鏡花にどっぷりはまるまでいかなかったのかが不思議なほどだ。当時は、著名な作品をどんどん消化しようと思って乱読していたからかもしれない。そういう意味でも、課題図書読破することが自己目的化した読書には幾分害がある。

国木田独歩武蔵野

とても好き。小説が読めなくなったときには、文豪の書いたこうした随筆というか、風景描写の豊かな文章を読むことで、自分リズムを整えたくなる。外出の難しい昨今、こうして空想世界でだけでも豊かな自然のなかで過ごしたいものだ。五感が刺激される文章というのはなかなかない。

夏目漱石吾輩は猫である

我輩を吾輩に修正

ここ最近漱石の評判はあまりよろしくないと聞く。所詮は当時の欧米文学の輸入に過ぎないとか、結局は男社会文学だとか。言われてみれば確かにその通りなのだけれども、日本近代文学開拓者にそこまで求めちゃうのも酷でしょうと思わないでもないし、この作品からたったの十年で「明暗」にまでたどり着いたのだから、やっぱりすごい人ではないかと思う。五十になる前に亡くなったのが惜しまれる。

で、肝心の内容だが。基本的おっさんおっさんの家をたまり場にしてわいわいやる日常ものなので、当時の人にしか面白くないギャグを除けば、普通に笑える。最終回は突然後ろ向きになるが、もしかしたら漱石の本分はユーモアにあるのかもしれない。

余談だが漱石留学時代日記に付き合いのお茶会について「行カネバナラヌ。厭ダナー」とのコメントを残している。

島崎藤村破戒

素直に面白かった。若干のプロパガンダっぽさがなくはないが、読んだ当時は差別する側のねちっこさや意地の悪さが良く書けているように思われた。とはいえ、昨今は善意から来る差別についても考える時代であり、問題はより複雑になった。

被差別部落問題については気になっているのだがなかなか追えていない。日本史について読んでさまざまな地域実例について断片的にかじった程度だ。それでも、地域によって温度差やあったり、差別対象が全く異なっていたりすることがわかり、どこかで日本全体の実情について知りたく思っている。

田山花袋蒲団

女中の布団の残り香を嗅いで悶々とする話だってことは覚えているんだけれども、読んだときにはあまり印象に残らなかった。なぜだろう。自分が読んできた近代文学は、基本的ダメな奴がダメなままうだうだする話ばかりだったからかもしれない。その多くの一つとして処理してしまたか

で、自分が好きなのは飢え死にするほど悲惨じゃないくらいのダメさであり、親戚のちょっと困ったおじさんくらいのダメさなんだろうと思う。

有島武郎或る女

読んだことがない。ただ、ドナルド・キーンの「百代の過客〈続〉 日記に見る日本人」によればこんなことを書き残しているそうだ。「僕ハ是レカラ日記ハ僕ノ身ニ大事件ガ起ツタ時ノミ記ケルコトニ仕様ト思ツタガ、矢張夫レハ駄目な様デアル。日記ヲ記ケ慣レタ身ニハ日記ヲ一日惰ルコトハ一日ヲ全生涯カラ控除シタ様子ナ気ガスル。夫レ故是レカラ再ビ毎日日記ヲ始メ様ト思フ」(意訳。日記書かないとその日が無かったみたいで落ち着かない)。ここでツイッターに常駐している自分としては大いに共感したのである。そのうち読もう。

志賀直哉小僧の神様

読んだはずだが記憶にない。「暗夜行路」で娼婦の胸をもみながら「豊年だ! 豊年だ!」と叫ぶよくわからないシーンがあったが、そこばかり記憶に残っている。これを読んだ当時は、この小説のように自分がどれほど理想を抱いていたとしても、モテいからいつかソープランドに行くのだろうな、とぼんやり思ったことを覚えている。

ちなみに、自分が初めて関係を持った女性貧乳だった。だがそれがいい

お父さんとうまくいっていない人は子供の才能をつぶす話である清兵衛と瓢箪」が刺さるんじゃないかな。あとは少女誘拐視点の「児を盗む話」もよかった。

内田百閒『冥途・旅順入城式』

大学時代知り合った文学少女から薦められて読んだはずなのだが、覚えているのは「阿房列車」の何編かだけだ。それと、いつも金に困っていて給料を前借りしていて、そのことのまつわるドタバタを描いた作品日記もあって、そうした印象ばかり残っている。

関係ないけど就職活動中に、この文学少女から二次関数を教えてくれと言われ、片想いしていた自分はそのためだけに都内にまで足を延ばしたことがある。いいように使われていたなあ、自分あいつには二度と会いたくないが、元気にしているかどうかだけは気になる。

宮澤賢治銀河鉄道の夜

めんどくさいファンがいることで有名な作家全集には第三稿や第四原稿が収録されており、比較するのも楽しい。俺は〇〇は好きだが〇〇が好きだと言ってるやつは嫌いだ、の○○に入れたくなる作家の一人。○○には「ライ麦畑で捕まえて」「村上春樹」「新世紀エヴァンゲリオン」「東京事変」などが入る(註:この四つのものとその愛好家に対する歪んだ愛情から来る発言です。僕も全部好きです。すみません)。サブカル系にはこれがモチーフになっているものが数多くあり、その点では「不思議の国のアリス」と並ぶ。

思想に偏りはあるが、独特の言語感覚や観察眼は今でもすごく好きだ。余談だが新書の「童貞としての宮沢賢治」は面白い。

江戸川乱歩押絵と旅する男

知り合いにいつもぬいぐるみキーホルダーを持ち歩いてかわいがっていた男がいたが、それで本人が落ち着くのならいいと思う。不安の多い世の中で、人が何か具体的に触れるものにすがるってどういうことなんだろう、って、ってことをこの作品を思い出すといつも考える。どこで読んだか思い出せなかったが、これもちくま文庫全集でだった。

横光利一機械

狭いコミュニティの中でこじれていく人間関係の話ではあるけれども、新潮文庫場合表題作よりも他の話のほうが気に入った。印象に残っているのは十二人の旅芸人夜逃げする「時間」と、ナポレオンヨーロッパ征服に乗り出したのはタムシのせいだったという「ナポレオンと田虫」。

谷崎潤一郎春琴抄

実はこの作品は読めていない。谷崎作品は割と好きで、「痴人の愛」「刺青秘密」「猫と庄造と二人のおんな」「細雪」は読んだ。「痴人の愛」という美少女を育てようと思ったら逆に飼育される話は自分人生観に多大な影響を与えたし(例の文学少女気持ちをもてあそばれても怒らなくなってしまったのもこれが遠因だろう)、「細雪」はただ文章リズムにぷかぷかと浮くだけで心底気持ちがいい。ついでに、戦時中生活爆弾が実際に降ってくるまでは震災コロナでただよう自粛雰囲気そっくりだったこととよくわかる。

ところで、最近久しぶりに谷崎作品を読もうと思ったら、ヒロイン名前が母と同じだったのですっかり萎えしまった。というか、ここ最近趣味が「健全」になり始めていて、谷崎作品に魅力を感じられなくなっている。感覚がどんどん保守的になっていく。これはいかん。

夢野久作ドグラ・マグラ

ミステリ編参照。anond:20210215101500

川端康成雪国

高校生の頃に読んだのは確かに記憶に残っているのだけれど、高校生川端康成エロティシズムが理解できたかどうかはよくわからない。たぶんわかっていない。せいぜい伊豆の踊子の裸の少女を読んで、ロリコン発症させたことくらいだろう。

太宰治斜陽

太宰はいいぞ。自分は愛される値打ちがあるんだろうか、というテーマを本人の育った境遇パーソナリティの偏りや性的虐待疑惑に求める説は多いが、そういう心理普遍的ものでもあり、だから多感な時期に読むとわかったつもりになる。芸術に何歳までに読むべきという賞味期限原則としてないが、これもできるだけ若いうちに読んでおくといい。太宰の理解者ぶるつもりはないが。

もっとも、本ばかり読んで他の活動をないがしろにしていいものだとは全く思わない。あまりにもドマイナーな本を読んでマウンティングするくらいならバンジージャンプでもやったほうが話の種にもなるし人間的な厚みも出るというものだ。たぶん。

三島由紀夫仮面の告白

天才的。男性のあらゆる種類のコンプレックスとその拗らせ方を書かせたら彼の右に出るものは少なかろう。ただ、大学卒業してから突然読めなくなってしまった作家でもある。息苦しくなるまで端正に磨きこまれ文章のせいかもしれない。

武田泰淳ひかりごけ

極限状況下でのカニバリズムテーマにした小説なんだけれども、途中から戯曲になって、「食べちまう葬式ってえのは、あっかなあ」などとやけにのんびりした台詞が出てくるなんともユニーク小説。ただし、これは単なるブラックジョークではない。物語は序章、戯曲第一部、第二部と別れているのだけれども、その構成にきちんとした意味がある。

人類全体の原罪を問うようなラストは必見。あなたは、本当に人を食べたことがないと言えますか?

安部公房砂の女

祖父母の家から貰ってきた作品で、愛蔵版らしくカバーに入っていた。カフカにはまっていた時期だから楽しんだ。カフカ父親の影から逃れられない主人公とは別の種類の渦巻にとらわれてしまった主人公がだらだら、ぐだぐだしてしまうのだが、カフカ男性によって抑圧されているとしたら、こちらは女性に飲み込まれている文章だ。

大西巨人神聖喜劇

未読。不条理陸軍の中で、最強の記憶力を頼りにサバイブする話だと聞いて面白そうだと思い購入したのだが、ずっと積んだままだ。これに限らず、自分戦争もの小説漫画をあまり読んでない。戦争に関しては文学よりも歴史書からアプローチすることが多い。

これは自分の悪癖だが、戦争ものになると庶民よりも知識人にばかり感情移入してしまう。

大江健三郎万延元年のフットボール

大江健三郎は初期の作品をいくつかと、「燃え上がる緑の木」三部作を読んだきりで、どういう態度を取ればいいのかよくわかっていない作家の一人だ。狭い人間関係の中のいじめだとかそうした描写に病的に関心のあった時期に読んだせいで適切な評価ができていない。

燃え上がる緑の木」は新興宗教原子力発電といった(結果的には)非常に予言的であった作品であったが、癖が強くカトリック宗教教育を受けた自分であっても世界観に入り込むのに時間がかかった。「1Q84」よりもきつい。面白いが。

萩原朔太郎『月に吠える』

大学時代の友人に薦められて読んだ。「この家の主人は病気です」と、飢えて自分を食ってしまったタコの詩ばかりを覚えている。覚えているのはこれだけだが、この二つが読めたからいいか、と考えている。大体、詩集ってのはピンとくる表現ひとつでもあれば当たりなのだ。そして、それはあらゆる書物にも当てはまることである

福沢諭吉福翁自伝

祖父学生時代に送ってくれたのだけれども、ぱらぱらとしか読んでいない。

子供向けのものだった気もするし、近々原文にチャレンジするべきか。自助論西国立志編)なんかと合わせて、自己啓発書の歴史を知る意味でも興味深いかもしれない。

正岡子規歌よみに与ふる書

読もうと思って読めていないけれども、これまたドナルド・キーンの本で面白記述を見つけた。「墨汁一滴」の中に、つまらない俳句乱造しているやつの作品にはどうせ碌なもんなんてありゃしないんだから、そういう連中は糸瓜でも作ってるほうがマシだ、という趣旨のくだりがあるそうだ。創作する上でのこういう厳しさは、いい。

石川啄木時代閉塞の現状』

ローマ字日記しか読んだことがない。たぶん日本最初フィストファックが描写された文学かもしれない。春画はどうか知らないけど。

小林秀雄『様々なる意匠

詩集翻訳しか読んだことがない……。

坂口安吾堕落論

堕落と言いつつもある種の誠実さについて語った本だった気がするが、それよりも新潮文庫で同時に収録されていた、天智天皇天武天皇家系にまつわる謎についてのほうが印象に残っている。

哲学編に続く→anond:20210222080300

関係ないけど芥川が載ってないのは納得できないぞ。

2021-02-05

anond:20210205091628

どこの話かによるだろ。山間部の谷筋ならそうかも知らんが、利根川江戸川下流域の話ならその心配はない。

2021-02-03

anond:20210202233553

海外では出来るけど日本では一部しか無理。

人口減少社会ではインフラに使えるお金も減るという意味だし、

今の地方財政では交通インフラ現状維持すら困難で今後さらに厳しさを増していく。

補修費すら工面できない中で自動運転対応する道路に変更維持することは絶対に無理。

適用出来るのは主要国道とかバイパスかぐらいのもんで過疎地はもう諦めるしかない。

地方山間部での高齢者運転問題自動運転では解消しないし、できない。

そんな金は何処にもない。

2021-01-13

コロナ限界風俗嬢その後

お久しぶりです。

https://anond.hatelabo.jp/20200401035340

増田です。

みなさまのお陰様で無事に年を越しましたので、記念になにか書きたいと思います

上記の文をしたためたのは昨年志村けん氏がご逝去し、全国に緊急事態宣言が発令され世間が急速にピリピリとし出した時期でした。

当時はかなりのバッシングにひどく参っていましたが、それから厳に感染症対策をしながらも、常連お客様の厚いご支援とご信頼の元になんとかお仕事をいただいて、なんとか今日まで食いつなぐことが出来ました。

その期間でお陰様で体調を崩すことなく多少なりとも蓄財ができましたし、医療従事者様の懸命な活動と不幸にも感染してしまった方々の知見の蓄積により、万が一自分感染したとしてもなんとか、少し頭を下げれば生きて日常生活に戻れるのではないか?と希望を抱けるほどになりました。

もし万が一にでも陽性になってしまったら全財産身辺整理して首をくくるしかないと思っていた頃とは大違いです。

それに加え、追い詰められていた時期はかなり酷い幼少期のフラッシュバックに悩まされ、すれ違う人間すべてが憎く酒に溺れている間だけが正気と言うきつい鬱に苦しんでいたのですが、幸運にも相性のいい抗不安薬出会うことができ今はとても安らかな気持ち暮らしています

しか世界日本も私の住む街も、状況としては何も変わっていません。

私は相変わらず山間田舎町で春をひさいでその日暮らしをするアラサー限界女ですし、頼る所もない吹けば飛ぶような人生で、独り身でなるべく親族迷惑をかけない死に方をずっと考えているようなありさまです。

持病に慢性扁桃炎と逆流性食道炎気管支喘息肺炎の病歴がありますから、もし何かあれば真っ先に倒れて入院の準備をしてくれる身内も友人もいない人間です。

それでも、今私は幸せです。

ときどき目に入る人間すべてが憎くて、自分より恵まれ人間全員殺してやりたくなる日もありますが、そんな私に数十分数万円の価値を感じて、私と会うと元気になるよ、がんばれるよ、ありがとう、と言って、私の生活を支えてくれるお客様がいる限り頑張れます

とても健全じゃありませんが、友達も居らず恋人家族子供を望めない私にとってお客様は唯一無二です。

かけられた言葉は、一生の宝物です。

もちろん水商売ですからお客様にとって私は流れる水の一端でしかありませんが。

明日もご来店を心よりお待ち申し上げております

2020-09-22

徳三郎の駅前屋台

駅前で徳三郎が五平餅を売る姿は、戦前の果名村の風景のものであった。もともとは村の者ではなかった彼が屋台を営む姿は年月とともに周囲へ溶け込み、その存在に疑問を抱く者はもはやなかった。

木造駅舎の改札を出ると、小さな広場の向こうに商人宿がある。その軒先に徳三郎は質素屋台を据え、七輪に火を起こし、金網に五平餅を載せて客を待つ。

森深い谷間に取り残されたような果名の駅にあえて降り立つ人々は当時それほど多くはなかった。早朝から町で用を足して帰ってきた村人を除けば、大きな荷物を担いで山間の村々を歩いてきた行商人や、近隣の温泉場から渓谷へ遊びに来る湯治客くらいであった。

そのような駅の前で生業を営む必要が何処にあったか、餅を買いに訪れる村人が冗談めかして尋ねたことは一度や二度ではなかった。その度に徳三郎は含羞めいた笑みを穏やかに浮かべるばかりであったという。

柔和で笑みを絶やさなかった徳三郎には村内で客がついたものらしく、屋台は続いた。だが五平餅だけで生計を立てることは難しかったのか、同じ屋台支那そばも売り始めている。当時はまだ新しい食べ物であった支那そばを作ることのできた徳三郎は、都会育ちであっただろう。村に唯一残されている屋台写真には「羅宇麺」と書かれた立札が見える。徳三郎の作る支那そば温泉客のあいだでも評判を呼んだものらしく、当時の温泉街の冊子には「果名ノ羅宇麺」として紹介されている。

だが屋台の繁盛は徳三郎の逮捕により終焉を迎える。ある晴れた日、駅から出てきた男女二人連れの姿を認めた徳三郎は、広場で女に襲いかかった。馬乗りになって首筋に千枚通しを突き刺そうとしたところで村人に取り押さえられている。警察の調べに対し徳三郎は「許せなかった」とだけ語り黙秘を貫いたとされる。徳三郎が村にやってくる前の恋愛事件に起因する私的怨恨説が村内でまことしやかに取り沙汰されたが、真相不明なまま村は戦時体制突入していった。

戦後まもなく、徳三郎の駅前屋台一時的に復活している。神社の軒下で寝泊まりしている人物が徳三郎であることに気づいた自作農家の幣原元彌氏が徳三郎の身柄を引き取り、再び屋台を持たせた。徳三郎の人となりを知っており、彼が作る支那そばの味を懐かしんだ幣原氏が「おめが羅宇麺をまた食わせてくれや」と懇請し、元の場所屋台を設置する資金援助を申し出たものであった。

近隣の温泉地は進駐軍保養地として接収され、果名村にも米兵ジープが度々姿を現すようになった。米兵から手に入れたコカ・コーラ支那そばスープに隠し味として入れる手法を徳三郎が考案したのはこの頃であるとされる。彼が生み出した味は、再起を助けた幣原氏への感謝を込めて「おめが羅宇麺」と名付けられ、中部地方を中心に戦後日本に広まった。



(『果名村史 近代編』、果名村史編纂委員会、2018、p.98-101)

2020-09-15

田舎での在宅勤務

山間部の雷やら鳥獣原因での停電が多すぎるので、おすすめできない……。

2020-08-26

anond:20200826231909

鎌倉あんまり空広くないよ。山間のところだし。休日めっちゃ混む車とか無理

大船特に空は広くない。あんまり田舎感ない

藤沢市船橋習志野田舎感ない。立川八王子あんまり変わらない。空はまあ広い

平塚相模川があるので散歩できるけどそれだけ

神奈川なら大和とかどうよ。めっちゃ畑ある。空広い。町田街道すげえ混むけど

小田原もまあOK東京通勤心折れるけど

海なくてもいいなら所沢とかどうよ

2020-08-12

夏休みキャンプが嫌だった

学校ごとに林間学校とか、名前は違うかもしれんがキャンプ的なのやるよね。

あれが大嫌いだった。

何故ならば、家の学校山間部のど田舎学校だったかである

常日頃大自然に囲まれ暮らししてんのに、なんでわざわざキャンプなんかしなければいけないのか。

変わることと言えば、ちょっと不便なご飯の作り方くらいなもんである

都市部の子供なら「自然に触れあって」とか意味はあるかもしれんが、

田舎の子供にはまったくもって不要

このおかげで今だにキャンプが好きではない。夏休みシーズンなので思い出した。

2020-08-10

レジ有料化で困る主婦(返答しました)

困っています。ぜひ、無料に戻していただきたいです。

臭いや水分のある生ゴミをまとめて市のゴミ袋に入れるとき洗面所リビングなど、各部屋に設置しているゴミ箱の袋、取れた野菜果物のお裾分けの際の袋、全部レジ袋でまかなっています。その他、細々としたことに、レジ袋は必要です。

他の方が言っているように、コンビニちょっとした食品を買って、食べたらそのまま入れて捨てられる、というのもよくやっていました。

レジ袋を海に捨てる方が問題なのであって、末端の末端、山間の一軒家に住んでいる主婦には、レジ有料化青天の霹靂でした。あれよあれよと決まり、周りの主婦の方々からも不平不満が絶えません。

今はまだ、ストックしていたレジ袋でどうにかなっていますが、これから先どうやっていったら良いのかわかりません。子供からは、「100円均一でまとまったレジ袋を買えば良い」と言われますが、そうするのと、毎回の買い物ごとにレジ袋を買った方が良いのか、悩んでいます

買えば良いじゃないか、と言う方もいらっしゃると思います感情的な回答になってしまうのですが、今まで無料でいただいていたものを購入して、それを消費するゴミ袋にする。その一連の流れに、まだ私はもやもやと悩んでしまっているのです。吝嗇だと思われるかもしれませんが、大家族で、尋常でない量のゴミが出ます

余談ですが、しまむらは環境に優しいレジ袋を無料で配布しているので、とても助かっていますありがとうございます

(返答)

すみません大家族認識が間違ってました。6人家族です。生ゴミのやつは使っていません。JAの麻袋?麻袋を使うのですか?うちの田舎では全く流通していません。認識不足ですみません

2020-08-06

戦争体験を聞いてこい」宿題捏造作文を提出した

アラフォーの今も独身なもんで今の子供達にはこんな宿題があるか分からないけど、中学生の時に「祖父母とか身近な戦争体験から戦争体験を聞いて作文を書いてこい」という宿題があった。

まずもってめんどくさいと思った。祖父母戦争体験を聞き出せるほど親しくなかったし、サザエさんでもあるまいし裏のおじいちゃんみたいな人もいない。

でも宿題は出さねばならぬ。

当時の自分は、じゃそれっぽい作文を捏造して出せばいいやという結論に至った。

で、近所に親しいおばあちゃん東京下町から北関東山間の親戚宅に疎開という設定)がいることにして、巷に溢れている戦争体験をツギハギしたようなそれっぽい作文を書いて提出した。

先生は何も言わなかったけどバレていたのだろうなと今は思う。

今はどうなんだろう。

父の日母の日ですら「片親の子もいるんですよ」みたいな理由学校ではやらなくなっているとも聞くし、もはや誰もが戦争体験を聞ける親戚が存命というわけでもあるまい。

語り部仕事をしているわけでもなかったら話したくないという人もいるだろうし。

ちなみに高校に入ったら広島に行って語り部さんから体験を聞くという修学旅行があった。

原爆の日ということで思い出したので、四半世紀越しの懺悔

2020-08-01

地元ダムに沈んだその後

anond:20200731233907

を見て思い出したので書いてみる

地元ダムに沈んだのは俺が小学4年生の頃だったか

元々水捌けがよすぎて、水害にも水不足にも悩まされる土地だったため

多少の反対はあれどすんなりと決まっていた覚えがある

市内の人もダムの水を使うということで、小さな村の大した価値もない土地だったがなかなかの額を提示され

たまたまダム予定地に半放置農をしていた婆ちゃんと俺の親(出戻りのシンママ)はホクホクしていた

住み慣れた環境小学校を変えてしまうのもどうなんだってことで、ダムから少し降りた小学校のそば土地を買って、家もローンを組まずに一括で建てた

山上学校よりもさら標高が高い山奥に住んでいた俺としてはこれ以上ない幸福だった。

それから暫くは何をするにも景気良く、その頃できたばかりであった遊園地にも行ったし、婆ちゃんと母ちゃんと俺の3人で伊勢参りにも行った。その時初めて食べた伊勢海老は今でも俺の好物である

俺の小学校は1学年1クラスとかなりこじんまりしたところで、ダム土地を売った組はクラスに3人。3人のうち、ダム予定地に住んでいたのは俺1人ということもあって、それからいっときクラス中の興味が俺に向いていて随分楽しかった記憶がある。しかし、そんな俺以上に注目の的となったのが親父が建築会社をやっていた山内さん(仮)で、急にお嬢様になった彼女田舎小学校にあるまじき可愛らしい格好で登校するようになり、女子は勿論、男子の間でも「今まで気にしてなかったけどよく見ると可愛い」と話題になったものだ。(同時に注目を浴びた俺と山内さんは夫婦、とからかわれ俺は内心満更でもなかったのだが、何も起こることはなく、山内さんは中学校に上がってのちに生徒会長に抜擢される出木杉みたいなイケメンと付き合うこととなったという儚い思い出がある。)

その頃の小学校は山間部に住む生徒が多く、ダムの話は他人事ではなかったんだよな。一度はダム候補地になったものの、外された所の子なんかには少しやっかまれた。

そんな一時のダムバブルも少しすれば忘れ去られ、いつもの日常が戻った。

その頃、DV(などという言葉もなかったが)がひどく離婚もままならないままに逃げてきた父親がどこかからダムの話を聞きつけて、家に襲撃し、俺の親権を求めて訴えてくるというなんとも情けない事件もあったものの、それ以外はごく普通平和生活だった。

ダムができる前に住んでいた家の記憶も今では微かだ。

ダムができたことによる影響といえば、遠方の大学に行く学費+仕送りを母に出してもらえたことぐらいだろうか。シンママで、役場仕事と少しの畑仕事(みかん農家だった)だけの母の稼ぎでは、とてもじゃないがそこまでは叶わなかっただろう。

俺の村では殆ど高卒だった中、市内の頭の良い学校に行って大学進学、という努力ができたのもダムのおかげだ。

今では東京育ちの嫁さんと結婚し、すっかり都会暮らしに慣れきっているので、ダム底にかつての家があることを思い出すと、なんとも奇妙な気持ちになる。

2020-07-18

GoToの件

https://chikirin.hatenablog.com/entry/2020/07/17/Go_to_%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3%E5%A4%A7%E6%B7%B7%E4%B9%B1%E3%81%AB%E3%81%A4%E3%81%84%E3%81%A6

読んでて違和感覚えたので、ブコメできない人だし増田意見を書く。

ネット上の議論でありがちだけど、想定する反対派を最もバカグループに設定して話を進めるからしっくりこないのだと思う。ちきりん的には感染防止最優先で経済犠牲はやむを得ないという、東日本大震災のころに「たか電気」といってた類の人が反対派のマジョリティだと想定しているのかもしれないけど、そもそも観光業支援自体に反対している人はほとんどいないと言うことを議論の前提に置かないと話にならない。現在観光業の苦境は、バブル崩壊後のように放漫経営で無謀なリゾート開発して経営危機になったというわけではないから何の落ち度もない。地震豪雨で職を失う人と同じ状況と判断しないといけない。天災犠牲者をどう救うかという視点で考えないといけない。

で、その前提でどうやれば効果的に犠牲者を救えるか。コロナ特性的に、『離島山間部等、医療キャパ的に患者増に耐えられる閾値が極めて低い地域があり、クラスターが発生したら1発アウト』なので、地方感染が広がると1発で地域観光産業死ぬ。運が悪いと経済さら悪化する。今GoToをやるのは当たりならお金が出てくるけど、外れを引くと毒ガスが出てくるガチャのようなもの普通にヤバい。だけどちきりんが言うように休業が半年以上になると、健全企業でもガンガンぶれる。やっぱり運任せでガチャを引くしかないのか。それは違う。

現実的な解としては狭い地域内での移動推奨から始めて、徐々に範囲を広げることだと思う。東京コロナを封じ込めることに比べれば、高知県島根県といった地域内でコロナを封じ込めることは比較的容易。都道府県単位モニタリング指標を設定しておき、閾値を下回れば都道府県内の移動にインセンティブを付ける。逆に指標を上回る地域、今でいうところの神奈川埼玉千葉を含む東京圏内との移動にはインセンティブを付けない。閾値は段階を設けて、感染が収まってきたら高知県から四国内、さらには九州中国を含む西日本というように徐々にエリアを広げる。逆に感染が拡大すればインセンティブを付けるエリアを狭くする。現場の混乱を避けるため、制度適用範囲の変更は指標のみを基準機械的適用する。政治家総合的な判断などという曖昧基準は一切許さない。また、制度の仕組みが二転三転しているせいで準備する官僚や、旅行業事務現場メテオフォールでデスマーチ化していることが容易に想像できるので、高齢者若者除外とか条件を増やさない。あくま感染状況とエリアのみを指標にする。最後に、エリア区分けがこの制度のミソになるので、そこだけは最初制度設計でしっかり固める。生活圏が完全にかぶる東京大田区川崎市北九州下関の判定エリアを分ける意味はないし、生活圏のかぶらない神戸淡路島を同じエリアで判定することに意味はない。エリアを細かく分けることで、本当に観光できなくてヤバいエリアには個別補償で救済を手厚くできるメリットもある。

何度も言うが、政治家総合的な判断などという曖昧基準は一切許さず、制度の初期設計をしっかりやることと、指標のみを基準機械的制度運用することが唯一の解なのだと思う。

2020-06-11

ポケストの審査をしていて違和感を覚えた

最初に思ったのは、不自然に似通った補足情報が多いこと。

できの悪いテンプレ文が横行していて、おそらくどこかの攻略ブログユーチューバーが広めているんだろう。

やってはいけないということではないが、履歴書自己PRを読んでいるような気持ち悪さがある。はっきりいえば、できの悪い連中ほど似たようなことしか書かない。自分存在しない人間モノマネほど気持ち悪い物はない。

そういう補足では落とす理由にならないが、どうにも違和感が拭いきれない。

そうしていると、どんどん違和感は増す。基準に沿った申請も多い一方で逸脱している物もよくある。だけど逸脱してはいるけども、申請した人からはとても面白く思えたんだろうってのがいくつかあって楽しい。逆に基準内だけど本当にそれでいいの?ってものもある。

そもそも基準がどうしてあるのか、なぜ実際の物とゲームを一致させるべきなのか、そういう理由自分の中にないことを自覚し始めた。

審査しているとはいっても、自分ゲームを楽しくするためにやっていたはず。だけど審査をしてもしても、ポケストが増えるのはかなり偏りがあり、例えば人里離れた山間部にはまず増えない。そしてそういう場所こそポケモンがいていいものだけど、ではそこにポケストがあったところで人が来るのだろうか?ある人は「ポケストが増えればゲーム活性化する」と言っていたが、それは非常に偏った見方であると思える。少なくとも人口が少なく、ポケストになるようなものもまばらな地域では現在基準では満足にゲームもできない。一つだけ増えてもゲームとしてまともに遊べるとは限らない。

からEU圏では位置偽装普通になっている。ポケストを作るより手軽だから。ポケストの基準ゲームを壊しているのか?だとしたら現実存在する物をポケストにする意義ってあるのか。実際、不正なポケストはたくさんある。たぶんそっちのほうがゲームとしては正しい。

そういう疑問を仲間に伝えたけど、誰も何の関心も持っていないことを思い知った。

誰もポケストとはなにかを考えずに審査しているし、理解しないで作っている。10年後、ポケGOをし始めた自分の子供に「なんでこの道路にはポケストがたくさんあるの」と言われたら、俺はどう答えればいいのだ。それが不正によって作られた物だったら、俺が審査員をしていたなんて絶対に口にできない。

2020-06-04

anond:20200604230416

『じゃけん』は(ヾノ・∀・`)ナイ、

『じゃけえ』もしくは『じゃけ』だろ

(まあ沿岸部山間部、あと何処の県と接しているかで変わってくるがのう...)

2020-04-04

40kmばかりウォーキングしてきたら

脚がガタガタだ。

(誰ともすれ違いもしないクソ田舎山間道路である

スタミナ的にはなんのこともないのに、膝裏の腱とか足の付け根の外側とかがピンポイントで超痛くなってダメダメだ。

徒歩での航続距離が40km以内ってほとんど障害者じゃないか

ブラマヨの糞デブフルマラソン完走してんのに。

やっぱ柔軟性か。身体が固すぎると何もできないのか。

でもストレッチって効果実感できたためしがなくて続かないのよね

2020-04-01

コロナ限界風俗嬢(ご指摘について補足)

こんばんは。

田舎ホテルホテルを行ったり来たりしながら春をひさいでいるアラサー女です。

 

みなさん、どうですか? コロナは。

 

私は今のところリピーターお客様に支えていただいてなんとか影響のない状態です。

しかし増える待機嬢やインターネット上での接客サービス業従事者へ対する批判誹謗中傷の数々。

 

お客様には「できる限りの予防はしてるけど」「どうしようもないね」「早く収まってほしいね~」 なんて笑いながらも内心不安でいっぱいです。

 

私はとても体が弱い体質です。

というのも、数年前営業職をしていたとき過労とストレス溶連菌感染症をこじらせて肺炎に罹ってから

慢性扁桃炎を患い、少しでも無理をするとすぐに40℃前後発熱で1週間寝込みます

週3~4日、厳しく体調を管理しながらならなんとか働ける、という状態です。

なので普通の週5日9時5時の仕事は到底できません。

 

私には頼れる親類がおらず、どうやっても自活をしなければなりません。

しか育児放棄虐待自殺未遂を繰り返す母と、母からDVに重度鬱で人間不信の父と崩壊した家庭で育ち

高校入学と同時に一人暮らしを始めた私は、15歳から働き続けそれでも学費を払えず高校中退学歴資格もありません。

田舎では車も手放せない。ようやく住み慣れた独り住まい外聞もある。多重債務があるため債務整理などすれば将来にも影響が出る。

 

そこで選んだのが仕事量の自由が効き、小日数で生活費を賄える風俗業でした。

 

なんとか暮らしながら、債務を返済できる。

あと2年くらい騙しだましやっていけば、風俗嬢として消費期限が来る前に完済できるかも。

そしたら生活が楽になるから資格を取って普通仕事でも暮らせるかも。

きっと結婚なんかできないけど、やれるところまでやってみよう。

 

どうにかなる。どうにかなる。悩んでも変わらないことは諦めて、今できることをやろう。

 

新型コロナウイルス

その言葉を聞いたのはそんなことを考えていた矢先のことでした。

隣国から始まった対岸の火事がどんどん火の粉を上げて迫って来る。

 

自粛で誰もお客様が来なくなったら?もしかしたら、お店が休業になってしまうかも。

そしたら、家もなくなる。ご飯も食べられない。2ヶ月と持たずに死んでしまう。

不安であらゆることを調べました。

 

傷病手当? 休業手当?

給与明細存在しない。給与が減ったことを証明できない。

債務整理

10年以内の借金は利息以外減額できない。信用情報に傷が残る。数年内に買い換えなければいけないのに車のローンが組めなくなったらどうしよう。

もしもの時の生活命綱としてクレジットカードを全て失うわけにはいかない。

生活保護?

親類に居場所を知られたくない。まだ20代から支給は難しい。ただでさえ国民健康保険が滞納がちだ。市役所には行き辛い。

アルコール依存症じみていた時期はあるが、意地を張って心療内科にもかかったことがない。

かかりつけの耳鼻咽喉科以外に病院歴や労働ができないことを証明できるものがない。

今は絶縁して生活保護の母。年金暮らしの父。障害手帳持ちの姉。家族には絶対に頼れない。

もしかして、詰んでる?

 

働かなきゃ。どんなに批判されても、誰も私におまんまを食わせてくれるわけじゃない。

私に帰る場所をくれるわけじゃない。私を今すぐ殺してくれるわけじゃない。

 

私よりきっと聡明社会性があって正しく上出来な人間の皆様には読むに値しないと思いますが、

以下、私が見かけた中で予想されるコメントを置いておきますのでコピペしてご活用ください。

 

「3行でまとめて」「読みづらい」「楽して稼ごうとした罰」「自分のことしか考えてない」

「つまり自業自得ってこと?」「風俗なんかやるんだからそのくらい覚悟しろ」「肉便器人間ヅラするな」「家族や大切な人のことを考えて」

「金に目が眩んだ人間の末路」「危機感なさすぎ」「日本から出ていけ」「勇気を持って」

悲劇のヒロイン」「甘えんな」「こういうやつが撒き散らすんだな」「みんな我慢してる」「感染元のバカ女」「ヒステリー乙」




明日もご来店を心よりお待ち申し上げております

2020/4/8

たくさんの反応をいただいていて驚きました。

ご指摘のあった点について、いくつか補足します。

多重債務って?

→主にクレジットカードなど数社で合計200万円ほどです。

18歳頃から自動車免許取得の費用と車の購入代金、車検賃貸契約更新体調不良時の薬代など生活費補填したりストーカー被害で急遽引越しをした時の負債が積もりに積もった形です。

扁桃腺取らないの?

かかりつけ医から提案はありましたが、扁桃腺が埋没型といわれる形状らしく手術に10万円前後入院日数10~14日、その後2ヶ月程度声が出ない場合もあるらしく生活費を含めた60万円ほどの費用が用意出来ない為です。

納税について

現在の在籍店に入店する際に住民票を渡し一応の雇用契約を結んでいること、オーナー曰く会社として会計士が付いており源泉徴収として給与から10%を引かれていること、一度給与明細を欲しいとお願いしたが断られたこからまり深追いするとまずいだろうな、と思い在籍店に一任しています

年金免除申請をしていますが、住民税は納めています

母のDVについて

→掘り下げる所でもないかなと思いましたが、母は一度火がつくと小学生の娘相手にも包丁を振り回したりストーブに突き飛ばす、暴力を振るって寝ている父に火をつけるなど度が過ぎたDVを行う人でした。

父は生真面目で仕事一筋な人で、そんな母の行動を自分がうまく支えてやれないせいだと自罰的になり重い鬱になっていきました。男女問わずDV死ねクソカスと思います

私の文章について

幼稚園+小中6年不登校でしたが、本を読んだり書いたりすることが好きで高校中退するまでは作文の賞をいただいた事もありました。

一応は普通社会人としての経験10年以上ありますので、見苦しい文章でなければいいのですが…

本当に風俗嬢?

山間の街でデリヘル2年生です。

退職前は数年間営業職でちょっとした管理職などもしていました。

結婚について

→今まで多忙のため男性とまともにお付き合いしたことがなく、家庭環境のせいか付き合いが長くなれば私も母のように豹変してしまうのだろうか?まともに育たなかった私がまともに子供を育てられるわけがない、という思いもあり結婚するという選択肢がありませんでした。

隠すにしても明かすにしても風俗嬢とまともにお付き合いしてくださる男性が居られるとも思いません。

どこではてなを知って書くことにしたか

Twitterをやっているオタクなのでお気持ち表明的なことをする場なんだな、という認識存在を知っていました。書くことにしたのは酩酊した深夜のテンションです。

コピペコメント群について

→すべて爆サイなどで実際にあるコメントです。

これが100%の世論とは思いませんが、75%くらいの方は根底にこのような認識があるのではないかと思っています

こういった場であれこれと自分語りを言及するのは蛇足しかないと思うのですが、真摯アドバイスをくださる方が多く居られるので誠意として、また私では思い至らなかった方法をご教授いただけると思い補足させていただきました。

ご容赦ください。

2020-03-20

anond:20200320172947

一つ言えるのは、漫画ゲーム体験してないことそのものじゃなくて、みんながやってるのに禁止されて我慢させられてたという負の体験感情問題な。

俺は山間のド田舎育ちかつTVゲーム漫画に興味がなかったんでその手のもの摂取してないんだが、別に東京友達が幼少期のみゲームの話してても気にならんし、友達別に変に思ったりしない。だって野球やってないかルール全くわからんやつもいるし、そんなもんよ。

増田はむしろ過去の欲しかった自分と向き合う必要があるのかもだ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん