「ideco」を含む日記 RSS

はてなキーワード: idecoとは

2021-03-01

anond:20210228202002

元増田と同じくアラサーです。僕、妻、子どもの3人暮らしです。

僕の妻(フルタイムパート)のことを紹介します。

共感できる方いますか?

自分物事判断しない

 どちらを選んでも大して変わらないことについて相談してくる

 →どっちでもいいよと言うと、俺に決めろと言ってくる

 →じゃあAにする、と俺が決めたのに、「でもAは〜」と後から文句を言う

 →じゃあBでもいいよ、と言うと「でもBは〜」と言ってくる

 →もう好きにしろしか思えない

 

お金管理はする。しかし、節税資産運用説明しても頑なにしたがらない。

 iDeCoNISAはもとより、ふるさと納税すらよく分からいから怖い、と言ってやらない。

 

・体調が悪いアピールがすごい。毎日どこかしらの不調を訴え、生返事をすると機嫌が悪くなり、しまいには泣き出す。

 またストレス耐性が異常に低く、ちょっとしたトラブルイライラし、しまいには泣き出す。

 とにかく自分けが大変、自分けが可哀想と思っているフシがある。

セックスしようとすると、眠いから子供が起きるからと言って拒む。

 そのくせ、スキンシップは過剰に求めてくる。

読んでいただきありがとうございました。

2021-02-20

anond:20210220061732

その5万でiDeCoと積立nisaしとけばよかったのに

2021-02-16

民主党反原発なんかじゃなく反緊縮(をやらなかったこと)で失敗した

「要は経済政策ダメだったのだよ、バカモノ」という僕と同じ意見民主党下野から10年近く経ち、ようやく広がってきてくれて嬉しい。

なぜ左翼勢力解党ダメージを受けて8年もの自民一強になったのか。 https://wedge.ismedia.jp/articles/-/22145

anond:20210214184437

民主党アベノミクスやって消費税増も拒否していたなら、多少おかし反原発を飼っていても今も政権にいられたと思っている。

反原発過激派・維持派双方から攻撃を受けても政権は揺るがずに今のエダノンぐらいの認識で穏当な脱原発が進んでいる世界は有り得た。

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/anond.hatelabo.jp/20210214184437

ブクマも少し前まで「りふれ派がネトウヨ冷笑系から金融緩和は間違い。みんな安倍に騙されてる」といった意見が目立っていたけど、今では民主党政権経済政策のマズさを指摘する意見と入れ替わったかのようだ。

いや、りふれ派云々を言ってた人がその論点に飽きただけなのかな?

意地悪な見方をすれば、つみたてNISAiDeCoでちゃっかり株高の恩恵を享けて皆さん転向してしまっただけなのかもしれないけど……

2021-02-09

iDeCoが得ではない3つの理由

厚生労働省年金制度という時点で信用ができない

日本って国では法律国民の味方をすることはなくなった。裁判所独立することもなく、三権は全て一箇所に握られている。この状況では将来「国家財政が傾いてきたかちょっとお前らの貯金借りるわwwww倍にして返すんでwwww」とか言われてもおかしくない。結局iDecoなんてのは「日本人が日本という国の中で投資を行う」だけなので、分散性が低くリスク回避能力が無さすぎる。

戻ってくるまでに時間がかかる上に金が封印状態になる

iDecoは結局の所「お金が増えるお母さん銀行」のようなものしかない。でもそれって自分自由にできるお金が減ってるのよね。積極的投資をするにしても、個人資産管理するにしても、これではタンス預金の延長に近く、更にはそのタンスの鍵を預かられているのはどうしようもない。ぶっちゃけお母さん銀行は出し入れができない時点でタンス預金以下とすら言える



あと一つは?

国民年金縮小してiDeCo枠増加

今後はこの流れになる気がする

生活保護もあるんだし

2021-02-08

金もないくせに散財しちゃう人達コロナで夜出歩けず平均貯蓄額が上がっているのはとてもよい

その金で積立nisaとかiDeCoとか大勢が始めてくれると

日本未来ちょっと明るくなるんだけど。

2021-02-07

anond:20210207144842

日本株で積立てする奴なんて金融リテラシーないアホだけ

S&P500または全世界株式IDECONISAって何度も言われてんのになぜ理解しないのか

去年の冒頭にも下の記事ホッテントリに上がってただろうに

https://hayatoito.github.io/2020/investing/

2021-02-06

(追記あり)地味な資産運用で1億円を達成した

本日金融資産合計の合計が1億円に到達しました。

34歳の時に資産運用を始めて、50歳で1億円に到達したというのは比較的早く達成できた方だとは思いますが、

特別面倒な手間も能力必要とせず、ただコツコツと取り組んだ結果、

達成できたという実例を誰かに知ってほしくてこれまでやってきたことを紹介します。

 

属性

地方公務員、男、妻あり、子なし。50歳、手取り500万位。

投資を始めたきっか

34歳 ロバート・キヨサキの「金持ち父さん貧乏父さん」に刺激され、証券口座を開設する。

 

30歳台後半

35歳で金融資産約750万

個別株、中国株、FX投資信託といろいろやってみる。FXでは50万を溶かしてしまう。

他の金融商品も損失こそないものの、仕事中も株価が気になり、日常生活への影響が大きいのでやめてしまう。

投資信託は積み立てをしながら引き続き保有

この間にリーマンショックが来るが、種銭がまだ少ないのでダメージは小さかった。

40歳台前半

40歳金融資産約2,500万

自分には個別株やFXの才能がないことを悟り投資信託を積み立てながら運用する。

初めは世界株式の他、日本株式、新興国株式債券転換社債REITなど様々な

種類の投資信託保有していたが、徐々に先進国株式投資信託シフト

また、この頃にインデックス投資出会いアクティブファンドから信託報酬の低いインデックスファンドに変更する。

リーマンショックの傷も癒え、後半は運用額が順調に伸びる。

45歳台後半

45歳で金融資産約5,000万

この頃には運用のほぼ全部が、先進国株式インデックスファンドに入れ替わっていた。

また、インデックスファンド信託報酬の低コスト競争が激化し、投資環境が急速に改善される。

トランプ相場運用額も急速な伸びを見せる。積み立てはもちろん継続

有名米国株ブログ「たぱぞうの米国株投資」に出会い米国株投信シフト

50歳

1億円達成

 

という流れです。

 

最初の数年間は投資方針が迷走していましたが、40歳に入ってから現在方針が徐々に確立されてきました。

 

その方針とは

1 安定した利益が期待できる先進国株式米国株式に投資する。

2 長期投資により複利効果を最大限に生かす。

3 インデックス投信を積み立てることにより、相場変動が私生活メンタルに与えるダメージを最小限に抑える。

 

意識して上記方針を守ってきたわけではありませんが、

長く安定して利益を積み上げてこられたのは、上の3点が結果として守られてきたからだと思います

ただ、資産運用を続けてきた15年が初期のリーマンショックを除いて株式相場がほぼ上昇し続け、

始めるタイミングに恵まれたことと、私も嫁さんも倹約思考なので、

手取り収入の半分を金融商品の購入に充て続けることができたことは、

まれた条件だったと思います

 

これから運用する商品は変わるかもしれませんが、ゆっくり投資を続けていきたいと思います

(追記)(後ろに移動させました)

たくさんのコメントいただきありがとうございます説明不足だった部分を含めて補足します。

Q 毎月どれくらい投資資金に充ててたの?

A 手取り年収500万の半分くらいということで、毎月13万位、ボーナス月は60万位、積み立てNISAidecoは枠を目一杯活用

 

Q 相場に恵まれすぎ、今から始めてもそうはいかない。

A 確かにその通りだけど、もう投資が始められないほど過熱感もないと思っている。

 逆にこれから始める人は優れた金融商品簡単アクセスできてうらやましいって思ってる。

 

Q そんなにお金貯めてどーすんの?若い内にお金使わないと意味ないよ?

A あまりお金をつぎ込むような趣味がなかった。そういう趣味があるのがうらやましいっていうのはある。ただ、最近仕事キツイ時に、

 「いざとなったらやめればいいし」と思えるようになった。

 

Q 理解ある妻が偉い。

A まったくもってその通り。ちなみに妻は専業主婦です。理解があるというよりはただ関心がないといった方が正確だけど。

(追記おわり)

 

(更に追記)

 月収支の説明がざっくり過ぎた、手取りの月収が32万、住居は職員住宅家賃3万円、他の生活費17万位

 節約術というか、格安スマホとか、ふるさと納税とか、自動車保険見直しとかは一通りやっている。

 保険医療保険のみ。車なしでは生きていけない田舎だけど、元々そんなに遠出しないのでガソリン代はあんまりかかってない。

(更に追記おわり)

2021-02-01

もう俺は結婚もできないし家も車も買えない 

28大卒インフラエンジニア

23万ちょいの給与から社会保険料税金で4万8352円も引かれる。手取りは18万。

家賃+共益費 62,000(ワンルーム

食費     38,000

奨学金返済  14,000(あと10年返済)

光熱費    16,000(プロパンガス

通信費    7,800(格安スマホ、自宅回線プロバイダ

医療費    3,300(コンタクト

衣服美容   9,000

生活雑貨   7,500

書籍     3,000

娯楽     5,500

iDeCo    5,000

これでほぼ貯金できない

マジで生活苦しいんだが

普通に真面目に生きてきてこれだよ

こんなんで少子化になるに決まってるじゃん

日本しね

2021-01-31

“まともな”仕事に就いているけど老後が心配

老後が心配だ。

金銭的な意味で。

老後2000万円必要になるとの話が世間を騒がせた。

金融庁レポートを見てみると、夫65、妻60の世帯で、年金収入に対し月5.5万円不足するらしい。

月5.5万が30年続くと1980万、なので2000万円というわけだ。

先日結婚したので将来必要になるお金を考えてみた。

現在夫婦共に30歳、共働き世帯年収900万(税金社会保険料控除前)。

俺は“まともな”仕事筆頭の公務員だ。

からどのくらいの貯蓄ができるのか。

俺が今の職場で働き続けた場合退職金はおよそ1800万くらい。

妻は俺の転勤について回ったり、出産等で退職金は多く望めないだろう。

iDeCo夫婦で年28.8万で、運用益抜きだと30年で864万になる。

積立NISA夫婦で年80万、20年で1600万だ。

所得税住民税抜きにすると、ここまでで4264万の財産になる。

十分なように思えるが、支出も考えないといけない。

理想人生を考えよう。

まず、老後のための2000万。

子供は今いないが、妻は3人欲しいらしい。

生活費昇給した分で補うとしよう。

3人全員私立中学へ行った場合、400万×3で1200万。

全員私立高校場合、300万×3で900万。

全員私立大学場合、400万×3で1200万。

車もいつか買い換えるだろう。250万くらいにしとくか。

家も建てたい。頭金はいくらだ。適当に300万。

ここまでを合計すると、5850万。

明らかに足りない。

しかiDeCo、積立NISAを引き出せるタイミングを考えると、早い段階でキャッシュフローマイナスになるだろう。

育休を取るとしたら妻だ。その間収入は無くなる。

雇用保険育児休業給付金は、一人の子供につき、少なくとも一年給与の50%以上を支給してくれるが、

同じところに1年間勤めていないといけないという謎の縛りがあるため、転勤につきあわされる妻は利用できない可能性もあるだろう。

仮に受給できたとして、育休の間、一馬力で上記の貯蓄を達成するのはかなり大変と思われる。

子供が増えていけば尚更だ。

しかも、社会保険料じわじわと高くなっていき、手取りも思ったように増えないかもしれない。

家を買ったら住宅ローンも増える(アパートでないと住居手当が無くなる)。

親の介護費用必要になるだろう。いや自分介護費用無視するな。

子に相続する財産は?相場なんてあるのか?

自分たちの親からは多くは望めないだろう。

上に書いた「理想人生」は身の丈に合っていないことは認めざるを得ない。

子供3人が中高大と全員私立に行かせられるのは、裕福な家庭でないと難しいのだ。

では、私立学校を全て諦めたらどうだろうか。

仮に公立学校が市立の半額として、「理想人生から1650万浮いたとする。

定年までがんばった貯蓄が4264万で、「理想人生」5850万との差が1586万。

たったの1650万円では、ほとんどこれを埋め合わせるくらいの意味しか持たないのだ。

うだうだと上に書いた懸念は手つかずのまま。

「考えが保守的すぎる」かもしれないが、多少楽観的に考えたところで、お金心配が消えることはない。

子供3人に家も、なんて望み過ぎ」なのか。

これだけコツコツやっても、お金をずっと憂い続けていく人生

うちより収入が少ない世帯なんて山ほどあるだろう。

みんな大丈夫なのか?俺だけ心配しすぎなのか?

目先の利益を考える時、お金のやりくりは楽しいが、人生の終わりを考える時、暗鬱な気持ちになる。

まあ、平和に暮らせてる時点で恵まれてるよな。

子供ができなければどうでもいいしな。

2021-01-27

生活保護ってなんか名前に悪い印象がついちゃってるから改名しない?

変なイメージがくっつかないように、できれば日本語じゃない方がいいな。英語頭文字3文字とかそういうのでいいよ。NISAとかiDeCoとかそういうノリでいいよ。

そんでイメージ上の風通しがよくなれば、制度自体ももちょっと洗練されたり、活用されやすくなったりすると思うし。

分かった?

2021-01-23

anond:20210123112643

idecoに突っ込む程度の端金すら60前に必要になりそうならやらなくていいんじゃね

iDeCoなんて怖くてできない

60歳まで生きられるかわからないじゃん

2021-01-18

DaiGoとかiDeCoとかよく分かんない

どう違うの?

2021-01-03

資産運用

勉強というほど頑張らずにざっと調べて考えたので個人的な都合も勘案して整理

iDeco

節税効果がすさまじいが、定年まで引き出せないのがネック。

ライフイベントを見据えた上で、十分な流動資産が確保できるまでは、手を出さないか少額でやるべきか。

てか会社中退共もやめるか?

積立NISA

消極的見立てで全世界インデックスが年利3%なので、これより低い金利でローン組めるなら上限まで借りたほうがいい。

楽天カードで積み立てると5万までは1%ポイント還元されるので、単利で1%下駄を履かせてるとも考えられる。

投信積立

NISAは月3.3万程度しかできないので、楽天ポイント枠残り約1.7万でなんか買う。

グロ3が絶好調だった(過去形)ので買ってたけど、コロナ普通に落ちたので、考え直し中。

そもそも債券クラスまだ持たなくていいのでは?って気もする。

個別銘柄

コロナで下がったタイミング現金残高5割分くらい買って、だいたいもう売った。30~40%くらいの利益

こけてもいいように優待目的のやつしか買ってない。

またなんかパニックイベントが起きたら買う。それまで現金増やしとく。

住宅

今は賃貸年収10%未満で住めていて、やや手狭感あるけど無駄がないところが気に入ってる。

しかし、なんとなく新築マンション検索してみたら、相場の8割くらいの価格物件見つけたので、ついに引っ越し検討中

当然住宅費率は上がる。不動産購入を投資として考える頭はまだインストールされてない。

現金を最低いくら持っておくべきか

一番肝要なのはここだと思うんだが、正直50万あれば十分では?って思ってる。失業たにしても投信売って凌げばいい。

anond:20210103124456

少額ではじめて長期分散しろ

ガッチガチ→6:4で株:債権

ガッチガチ+リスク→6:3:1で株:債権:高リスク(ビットコイン、金、FX(レバレッジ利用))

ビットコインおもしろいけど、せいぜい全財産の1割2割が限界では。100万円分買っておいて年末200万になってたら儲けもの、1/4になっても損害は-75万で済む

それと投資でいうリスクってのは上下の振れ幅です。

リスク多少のリスクあってもいいとか言ってるけど、なにかに投資する時点で最低でも「多少のリスク」は発生するから、わざわざ宣言するようなことじゃないよ。

普通に投資しても-20%が数年続くことなんてざらにあるし、リーマンショックみたいに-50%も割とある。-50%から回復するのに数年とかは普通にある。ビットコイン200万から40万まで下がって戻るのに3年はかかりました。

リスクあってもいいってのは、たとえば全力ビットコインに投げて500万が125万になっても平気。ってことだよ。

それに普通に投資している人間ならリスクとってもいい、みたいな雑な意見にはならない。普通上下の振れ幅が小さい方が良くて、大きいほうが悪いからな。

適切にリスクコントロールしたい。適切にリスクコントロールすることこそ投資本質からな。

これの意味がわかないならまず勉強がたりなさすぎなので、勉強が先です。

上の方に6:4みたいに分散割合を書いたけど、どの金融商品をどの割合で保持するかというのはアセットアロケーションと言われていて、この比率だけで儲ける額やリスクが変わるよ

何を買うかより、何と何と何を、何対何対何の割合で持つかを勉強してください。

当たり前だけど少額で投資をはじめて勉強してね。

いきなりドカンとかけずに資金の1/10くらいではじめてください。

500万あるならドルコスト平均法とかで数年かけてそれを金融資産に変換していってね

まぁしばらくは上げ相場っぽいから何買っても儲かるだろうけど、投資に終わりはないか

生半可に手を出すと、今後の下げ相場ボロボロにやられて退場することになるよ。投資は一生続けるもので「一発当ててゴールして終わり」みたいなことを想像してたら間違っているよ

専業でトレーダーになるつもり無いなら、100%長期投資アセットアロケーションだけで組んで、脳みそ停止して定期購入とかやればいいと思う。

あとiDeCoやるのが先だし、NISA枠も埋めようね。

ビットコインを買うのはその後です。

2020-12-29

馬鹿は金がかかるねってだけの話

食費5万しかかけられないのは貧困だとか、逆に食費1万でも生きられるとか、そういう極論もういいから。うんざりするわ。

貧乏野菜取れてないお前、お前には金がないのかもしれないが、お前にないのは金だけじゃないから。

金がないだけじゃなくて、馬鹿からスーパーで安い食料品でそれなりに健康的で美味しい手料理を作る事ができないし、iphoneの機種代に10万以上払うし、キャリアの割高な通信費にもバカ正直に従うし、積立NISAiDeCoもしないし、そのくせパチンコ競馬課金ゲーには馬鹿みたいに金を使う。

港区キラキラしたお店で毎晩飲み食いして「年収1000万あるけど、全然金貯まんないわ(笑)」とかいってるのは金があっても文化資本はない層であって、金も文化資本もないお前みたいな層が目指すべき層はそっちじゃないの。どうせお前が頑張っても港区キラキラした生活は送れないし、そういう生活は不健康で長続きしないだろう。

なのに、低収入でも楽しく生きられる増田貧乏人が叩いているのはまじでイライラする。どうせお金持ちになれないお前が健康文化的生活を送る唯一の答えはそこにあるというに。学歴職歴もない貧乏人がお金持ちになるのは正直厳しいが、貧しい生活を貧しいながらもそれなりに豊かな生活に変えることは可能だ。

なのに貧乏人はそれをしようとしない。今日怠惰無駄な一日を積み重ね、金持ちを妬み、貧乏ながらも豊かに生活しようとする人間をも妬む。

そんな性根の腐った奴が何かを得られるわけがないだろう。

2020-12-24

インデックス投資の利点=トービンの分離定理の利用

ただその点だけ。だからインデックス投資で一番重要な、どれくらいリスクを取るかについて述べずに適当インデックス投信を勧めるような奴は全員が詐欺師(またはバカ)だとみなしていい。個別株などのインデックス投資以外の投資が全部クソだとして、それは適当にーーたとえばiDecoの枠を全部使うとかーーインデックス投資することが理にかなっていることを何も意味していないのだ。そもそもインデックスファンドで小さくなるリスクとは分散で測ったリスクだが、これは(数学的に扱いやすいという以外に)レバレッジとの相性の良さをメリットとする。

https://yuma-money.com/2018/12/research/separation-theorem/

リスク資産の最適ポートフォリオはみんなにとってただ一つ、最適ポートフォリオ(図の星マーク)になる。

リスク選好度の異なる様々な個人に合わせるには、最適ポートフォリオに好きな量だけ現金を混ぜれば良い。つまり、薄めるかレバレッジをかければ良い。

ポートフォリオ選択問題は「リスク資産の最適ポートフォリオ」を決めて、そのあとに「その最適ポートフォリオ現金保有比率」を決める、という2段階に分離できる。

多くの投資家がリスク資産の最適ポートフォリオ一生懸命探していますが、本当に大事なのは現金リスク資産比率、つまり証券市場線のどこにポートフォリオを持っていくかということ。これによって、資産は大きく影響を受けます




なお以下はプロの人向け。

本当の最適ファンドは、株式市場だけでないことは当然として、金融市場全体でさえ不十分で、自身労働力から収益なども加味したもので考える必要がある。たとえば大手自動車メーカー正社員さんの資産形成コンサルタントする時には、自動車産業株価が下がりそうな時にはその人のボーナス減少や失業リスク増加などを伴う可能性が高いことから自動車産業以外の業種インデックスファンドを業種規模比で買っていくようなものお勧めすべきとなる。類例では、日本人なら全世界資産インデックスファンドを買いつつコストの安い先物日本株全体をちょっとだけショートしておくとか色々ある。

さらに、金融市場だけの場合と異なって、労働市場なども含めた全市場ではマーケットクリア条件が達成されていない(モデルが閉じていない)と想定されるため、収益分散の軸上で労働市場込みマーケット加重平均のようなものを仮に構築出来てさえ最適ポートフォリオにはならない。だからインデックスファンドは便利だけど相当程度に不十分な代物であると見ておく必要がある。

2020-12-21

30歳を迎えるにあたって

現状と今後の方針をまとめる。

どうせ特定なんかされないので正直に書く。

一生独身

彼女いない歴≒年齢

経験人数は3人

人といるのが苦手なので積極的相手を探す様なことはしていない。

夜の街も苦手(ラブホすら行ったことがない)なので性欲は一人でせっせと処理している。正直物足りないので改善したい。

仕事収入

Webエンジニアをやっている。領域フルスタックに近いサーバサイド

今のところはコードを書くことがメインの仕事だが、現状社内では自分が一番技術力があることと、HTMLコーダーへの指導もしているので、将来的にCTO的な立場になる気がしている。

年収は400万を超えるくらい

2回転職しているが、仕事内容と収入釣り合ってるかはわからない。

でも20代の平均より上で安心という気持ちと、もっともっと欲しいという気持ちがある。

貯金は200万

とりあえず困らないだけは確保してるつもりなので、これ以上は投資に回している。

投資

不労所得暮らしていきたいとぼんやり考えていたので社会人になってすぐ投資を始めた。

外貨定期とFXで50万以上フイにした。

今年からつみたてNISAインデックス投資をはじめて40万が46万(+15%)になって満足してる。

貯金が多くはないので引き出せないiDeCoは考えていない。

来年からNISA枠を超えて積み立てる予定。

余裕があればさら投資額を増やしていきたい。

2020-12-20

今年買ったもの・買っていないもの2020

noteなんかで意識高い系がよくやっるやつ。noteとかやってないからここに書く

買ったもの

トーキの椅子(4万円ぐらい)

4月からリモートワークが始まったため購入。元々安物オフィスチェアを買っては毎年のように壊していたので、少しまともなのを買う。まともにロッキングできて肘掛けの高さが調整できる。

4Kディスプレイ(3万ぐらい)

4月からリモートワークが始まったため購入。27インチフルHDモニタを元々使っていたがやっぱ画面広いといい

アートパネル8000円ぐらい×2)

壁が寂しかったので購入。逆側の壁にもなにか飾ろうか迷っている

NintendoSwitchあつ森セット(39556円)

ビックカメラ抽選があたって購入。ガとかサソリが怖い

外付けSSD1GB(1万円ぐらい)

MacBook Pro本体SSD節約のため、iTunes音楽写真を逃がすために購入

iPhone 12 minisimフリーアップルストアで87800円)

iPhone XR使ってたけどでかくて手になじまなくて買い替え。今後もこのサイズiPhoneは出続けてほしい

MacBook Pro M1 (メモリを16GBにして20万ぐらい)

これまで15インチ2016年モデル使ってたけど、仕事で持ち歩く機会が増えそうなので13インチを購入。Thunderboltポートが2つしかないのでUSB PD対応したハブも購入。先日注文したばかりでまだ届いていない。年内ギリギリに届く予定

iDecoに加入(1号被保険者 月額68000円積立)

今年からフリーランスに移行したため。年金節税のため。

室温・湿度計(2000円ぐらい)

梅雨時期にリモートワークしてて部屋がベタつく、エアコン除湿かけたら寒いということで空調調整のために購入

加湿器アイリスオーヤマ、5000円ぐらい)

前使ってた加湿器が壊れたため購入。今度は水がそこそこ入って上から入れられてしばらく壊れなさそうなものを買った

買っていないもの

掃除ロボット

買おう買おうと思っているけど、クイックルワイパーで用が済んでしまっている

ホットクッカー・ウォーターオーブン

どっちを買うかで迷っている

洗濯機(縦型)

そろそろ限界なので買い替えたい。浴室乾燥機があるのでドラムはいらない

ミラーレス一眼単焦点広角レンズ(4万ぐらい)

こういうご時世でカメラ持って出かける機会が減っているため買ってない

自転車(ミニベロクロスバイク10万以内)

通勤用に買おうか考えていたらリモートになった

2020-12-18

ideco

60歳まで使えないのがダメだっていう人いるけど、どのみち老後資金は貯めるんでしょ?

いつもideco宣伝してる増田いるけどやっぱり同一人物なのかな

ヒマな官僚証券会社社員

ideco ideco うっせーよ

勝手にやってろ

anond:20201218141541

うちの場合iDeCoやらないのを何とか説得したいけどどうしたら。。ふるさと納税積極的にやってるくせに。

iDeCoは決まった年まで引き出せないのが痛いらしい。証券会社使ってるんだし、少額だけでもやったらいいのにと思うんだけど...。

2020-12-11

急に大金が入ってきたが投資のやり方が分からん

言うまでもないがフェイクあり。

親族から遺産として約2千万が急に入ってきた。これをどう投資するべきか?

自分スペックは40台独身定職あり、日常生活には不自由なし。遺産とは別に8桁円の資産あり。但しほぼ全額銀行預金。あとは自社の持株会ぐらい。

これまで投資には全く手を出してこなかった。普通預金にずっと入れておくのは金利インフレ率だからリスク大、という程度の知識しかない。

手続き銀行に行った際にいろいろと勧誘を受けたので、一度ちゃんと考えてみようかと。

過去の人増田 anond:20190530215559 を読み直して、まずつみたてNISAIDeCoを考えた。

ただ、これらは毎月定期的に積み立てる前提だよな? 就労年数があと10数年+αなので、何もしないよりは良いとしても今から始めるのが良策なのかどうか。

銀行から信託の類を勧められていて、低リスクだが金利は低い。まあ素人が手を出すには安全ではある。

それから家を買うという選択肢現在アパート住まいなのでアリではあるが、老後は家を売って老人ホーム入りほぼ確定なので、投資として見た時にどうなのか。

家賃(+今後の更新リスク)との損得勘定だけで決まる話ではないけどな。

あと素人なりに思いつくのは国債ぐらい。どこで買えるのかすら知らない訳だが。

というところで、識者各位の知恵をお借りしたい。お願いします。

まず投資について勉強しろ、という意見はごもっともなので山崎元の本読みます

随時追記(レスポンス多謝)

anond:20201211090213

あるときガツンと収入になるやつはがっつり税金かかるから家賃収入みたいに短期的にリターンのあるやつも検討しろって言われた

2千万では足りないが

ですよねー。まず元手になる不動産が要るし。下手するとスルガ商法になるわけか。

anond:20201211092609

国債銀行で買える。安全といえば安全かな。いまは5年債を100万買うと1000円プレゼントされる。最低限の利率はつくけど、あとで利率のよい国債が出る可能性は否定できない。なので1年後からできる中途換金(途中で売却)する人はわりといる。日銀が既発債を積極的に買い入れてるし、銀行もそれとなく示唆してくれる。この状況で、様子見したかったらそれもあり。ただ既発債の買い入れ政策が1年後やってるかどうかは誰にもわからない。

なるほど。ローリスクローリターンなりに、利率を見ながら買い替えを検討しろ理解した。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん