「結婚記念日」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 結婚記念日とは

2020-08-12

コロナ功罪

干渉で、家庭内DVをしないと自分や父に言うことをきかせられないヒステリー女の母親


干渉の延長でお金だけは出してくれたから、高校進学と同時に実家を離れてずいぶん経つんだけど

・盆と正月絶対帰ってこい

・年1くらいで家族旅行強制(仕事の都合を告げても5パターンくらい出されて毎回ゴリ押しされた)

誕生日は勿論、何かしらの節目の記念日母の日父の日敬老の日(祖母に良い顔したいため)

 帰省帰省後に電話プレゼント必須。昔忘れて絶叫電話と鬼LINEきた

旅行に行く前にはどこに誰といつまでいくのか連絡しろ(離れて暮らしているのに?)

実家イベント(年二回)帰ってこい

・「帰ってこないなら私がそっちに行く」と私の住んでるところまで理由を付けて会いにくる

しかし、会っても人の悪口愚痴しか言わない。昔から外面や人目を気にしていい顔をしたストレスを父と子にぶつけてくる。

食事中も人の悪口と噂話。車に二人きりで乗って逃げ場がないときも、ずっと嫌いな人間自分にひどいことした人の悪口

・すっきりしたあと「ごめんね」とお金を渡してきてチャラにしたつもりになってる



小学校はいった辺りで親と離れられるならと自殺しようとマンション屋上に上ったことが何回もある

成人してから

普通よりずっとお金を注いでくれて、愛故に依存されているんだから毒親ではない気がする」という気持ち

「それでも親の言うことなんてきかなくていいんだよ」

狭間で今まで自己嫌悪自殺未遂、鬱と戦い続けてきた。

暴力暴言ヒステリー支配された子育てを受けたせいで、

「嫌だ」と言ってケンカできるくらいの信頼関係存在していないため

(向こうはなぜか「家族なんだから」という謎の信頼をこちらに向けている)

断るためにつかう精神が残らず、もう何年も最大限断っては来たもの

年数回は遭わざるを得なかった。



毎回会う前から吐いたり泣いたり自殺衝動が収まらなくなったりして、

会って30分立つと涙が止まらなくなって

(毎回会うたびに泣いているのは仕事ストレスだと勘違いされている)

(「おまえのせいだ」と言ったらおそらく泣いて「お母さんが悪いんだね」と自殺未遂パフォーマンス

発狂LINEや鬱電話や、「会って話し合いましょう」と会う口実にされる)

帰ってきてからは数日寝込んできた



それが!!!!!!

コロナ禍が落ち着くまでは都内から出られないや!ごめんね!」

一言で!!半年確実に会わずに済むことになった!!

盆も正月帰省しなくていい!!

秋に予定されてたこっちの仕事スケジュール無視家族旅行も参加しなくていい!!

冬に予定されてた両親の結婚記念日食事会もぜーんぶ中止!!

最高!!最高!!最高!!


あ~馬鹿しかった。

あほくさ。マジでもうだるいから無理だわ。

年内会わなくて済むうちに上のこと整理して親にちゃんと言うわ。

コロナで会わずに済んでほんとに嬉しかった」って。

自殺未遂とか病気悪化とか多分言われると思うけど言わんと伝わらんわ。

この半年精神限界まで頑丈に固めとくわ。

コロナありがとう。結局なんだかんだで一年わずに済む。

人生で初めてこんな幸福時間過ごしてる。

実家出てて自立して金銭援助なく暮らしてるけど

過去お金をかけて貰った罪悪感でずっと我慢してきた。

皆親とどういう距離なの何が普通なの。


とりあえず親、2月からコロナ禍の最中でも仕事関係なく月2~3回飛行機利用して

国内旅行行きまくってSNSあげたりLINE送ってきたりしてたか

その辺ももうほんと無理。自粛してろや。

2020-05-30

https://anond.hatelabo.jp/20200530164357

だいたい同じような水準なのでこんなもんかなと思う。ただいろいろ振り返るとやっぱりそれなりに豊かな生活はしてると思う。

うちは夫婦合わせた世帯年収2000万くらい+幼児1人、でも一人あたりの可処分所得的には増田と似たようなものかと思う。年収1000万といっても手取りでいうと月60万くらいなんですよ。ちな家賃17万で2DKなんだけど、子供部屋を持とうとすると家賃25万-とかになってしまうからどうしたものかなあというのをたまに夫婦で話し合ってる。

とはいえ学生時代とか新卒時代と比べると明らかに変わったところもある。

まあしかし基本的な水準、つまり部屋のグレードとか日々の食事でいうと新卒時代から大きく変わった感じがしないとはいえ、出費自体は増えてるし「お金がない不安感」からは開放されてるから気持ち的には若い頃より余裕はあるし、これはそれなりに良い生活なんじゃないかとは思ってるよ。

なお職業ソフトウェアエンジニアというかプログラマーです。平社員マネージャー絶対やりたくないでござる。

2020-05-29

そっかぁ。もう少ししたら両親の結婚記念日だニャ。

ジューンブライドは、長続きするのかも。

anond:20200528115619

もう少し規模は小さいけどリーマンショック時に同じように資産増やしたとき

家(の資金を作っておく)→旅行親孝行だったかな。

増田に家を買う意思がないんだったらやっぱ旅行じゃないかな。

あとは親を食事温泉に連れて行ったり、

誕生日結婚記念日タブレットあげたりとかしたわ。

とはいえ、散財ってわけでもないけど貯める人って

使いたいから貯める人少ないからある程度欲求満たしたら

また投資に回すようになったけど。

2020-05-13

両親へのプレゼントの頻度

働きだして数年たった。独立して生計をたてられるようになったから、何かプレゼントしたい。

考えてみると年に何回か両親にプレゼントを送れる機会があるんだけど、みんなどうしてるの?

父親誕生日

母親誕生日

・両親の結婚記念日

父の日母の日

こんなに高頻度でプレゼントしたりしてるの?

2020-04-21

ヒルナンデスまだコーデ特集やってるけど

マスクもせず近距離複数人ショッピングモール練り歩いてるし(そんなに古いロケとは思えんし)

今時「ダンナ様」かよ、だし

結婚記念日ディナーなんかもろ不要不急だし

服買いに行けねーしそもそも店も閉まってるし

もうちょい何とかならんかったのか

ちょい前はリモート中継で芸人になんかさせるみたいな企画やってて上手くやってるなーと思ったんだが

2020-04-05

anond:20200405155842

初体験まで出会ってから半年以上掛かったという点がポイントじゃないか

結婚式準備には最短でも3ヶ月以上掛かるので、出会いから成約まで最短で1ヶ月だとしても、ここで4ヶ月経過している。

まり最短でも結婚後2ヶ月目で妊娠ということは最短でも結婚記念日の1ヶ月後には第1子が誕生している。

しかしこれは出会いから4ヶ月後に結婚式を挙げているということが前提。

時期にもよるけれど式場予約はかなり大変で人気の式場であれば尚更。

妥当な線を考えるならば結婚式前に仕込みが終わっているということ。

例えば結婚半年の時点で第1子が誕生しており、お盛んなのは読んでわかるし、その後は年子と考えるならばそこまでおかしくなくなってくる。

更に言えば5年が5年1ヶ月なのか5年6ヶ月なのか5年11ヶ月なのかもわからない。

あやふや情報新型コロナウイルスに振る舞わされるタイプだな。

2020-03-18

中途半端偽善(笑)をしてしまった

農林水産省とかツイッターかいろんなところで「イベントやら式典やらが中止になって生花が余ってます!買って応援してください!」みたいなことをたくさん見て、お花が家にあるのも確かにいかもとか両親の結婚記念日祝いあげてなかったからとかお彼岸だとかで買うことにした。

イオンにあるお花屋さんに行ったらお彼岸用の花とかいろいろ売っててどれにしようかなーと思いつつ、地元農家がいろいろ農産物からお餅とかを置いてる道の駅みたいなところも寄ったらめっちゃお花あった。

増田千葉県民なんだけど、千葉県てお花農家結構多いんです。

そして値段がめっちゃ安かった!!!花屋のお花よりめっちゃ安い!普段買わないような綺麗な花束を3束で1000円以下!!!


そして花屋ちょっと高い花より安い花しか買わなくてちょっと罪悪感があったのでした。チャンチャン。

2020-01-05

1000万円あまってる

事業成功して、1000万円くらい余ってしまった。こんな大金、今まで持ったことがないので途方に暮れている。このまま銀行口座に眠らせておくにはもったいない気もするが、何に使ったらいいのか全くわからない。

とりあえず妻にコートを買ったり息子にオモチャを買ったりしたが、それでも5万くらいしか減らない。当たり前だ。俺自身は無欲と言うか、趣味はせいぜい読書博打も酒もやらないので使い道がない。欲しいもの一生懸命考えてみたが、どれも数千円で買えるものばかりで焼け石に水である

せっかく1000万円あるのに、何も変わらないのか!

●家でも買えば?

転勤族なので買えない。来年確定的に引っ越すことが決まっているし、再来年も引っ越すのでマンションも買えない。

●車でも買えば?

免許持ってないし取る気もない。

資産運用

確定拠出年金ってのがお得らしいと聞いたけれど、せっかく稼いだ1000万円、今から老後のためにだけとっておくのはつまらない気がする。NISAとか株とかそういうのは、もともと金儲けに興味がないので考えるだけでぞっとする。

●女遊び

→多少は検討するけど、1000万円は使い切れない。

親孝行

→お袋はまだ元気だけれど妙に意地を張る人で、温泉旅行に誘っても来てくれない。田舎でつつましく暮らしているのでブランド物なんかも欲しがらない。こないだ高めの肉を食わせたら「私はスーパーので十分だわ」と言ってた。張り合いがない……。

さらに妻子に投資する

子供にはあまり贅沢をさせたくない。俺もそうやって育って来たから。妻も買ってやったコートで感激しており次の結婚記念日くらいまでは必要なさそう。

せっかく自由にできる金が1000万円もあるのに、何も変わらないなんて、貧乏に生まれつくとこういうものなのだな。このまま銀行口座に腐らせておくのはもったいない気もするが、いい知恵がない……(税金対策は済んでいます)。アドバイス頂けたら幸いです。

2019-10-21

結婚記念日過ぎてた

16回目の結婚記念日が昨日だった。

特に記念日にこだわりがない夫婦なのだが、やっぱ何かしてあげたいなぁと思っても何がいいのやら。

ブランド物には興味がないし、ゲーム好きなのでゲーム機...って子どもプレゼントじゃあるまいし。

2人でお食事子ども置いて行けないタチなのでソワソワしてしまう。

......Amazonギフト券(DL版)は怒るかなぁ....

2019-10-09

この週末、結婚記念日なのでちょっと奮発したお宿をとっていたんだけど、かなり甘めに見ても台風ストライクゾーンに入ってきそうなので泣く泣くキャンセルした

とてもつらい

2019-09-11

anond:20190910191241

私もかなりざっくりしか覚えていないなあ

夫は付き合った日はこの日とか入籍した日はこの日とか結婚記念日とかも結構大事にしててケーキ買ってきたりして、

気分はそれほど上がらないけど、なんとマメな人なんだろうなあと思う。

記念日関係どうでもよかったんだけど、それじゃあつい最近まれた我が子があまりにも可哀想ではと思い

一応覚えておくべき日とか思い出は日記に書くようにした。

2019-08-24

二次元嫁と(半)公認結婚した顛末

Aくんと結婚したわたしの話をしようと思う。

Aくんは○○というジャンルキャラクターだ。二次元わたしは作者の半ば公認で、次元を越えて二次元の男と結婚した。

Aくんとの出会いわたしがまだ学生のころ。もう10年以上も前になる。

わたしはその原作が大好きで、10年の間に他のいろいろなジャンルにもはまってきたけれど、落ち着くと○○に魂が戻っていった。

○○は長期連載の末、円満最終回を迎えた。

記念に作者さんのサイン会が開かれることになり、わたしも運良く当選した。

サイン会というものは初めてだったけれど、周りにいるのがみんな○○を好きな人という空間というそれだけで気分が高揚した。

10年以上もの間愛した世界を作った神様みたいな存在の人と会う。就活面接よりも、部活ソロをもらって楽譜一枚ぶんの長い間注目されながら演奏したときよりも緊張した。

登壇された先生も緊張されたご様子で、それでも堂々と読者の我々への感謝やご挨拶をされていた。

サイン会のことは今でも鮮明に覚えているし、たくさん連ねたい感情や思い出はあるけれど、この記事のメインはそれではないので端折って進めようと思う。

わたしの番がきた。

他のサイン会というものがどういうシステムかはわからないが、このサイン会は応募したとき名前名刺くらいの大きさの紙で用意されていて、順番がくるとそれが読者→スタッフさん→先生へと渡され先生サイン宛名を書いてくれるというものだった。

わたし名前馬喰町 太郎名前の書かれた紙をお渡しした。

先生「あ!」

わたし「わわ……」

繰り返しになるが、わたし10年以上前から○○が好きだ。Aくんが好きだ。

応援気持ちで、単行本がでると、とりわけAくんが登場していると(Aくんは一年出てこないこともあるくらいのキャラファンレターを出したりした。二回だけバレンタインにAくんにチョコをお送りしたこともある。

それは少しだけ熱心な普通ファン範疇だったはずだったけれど、覇権ジャンルのような人口ではないためか、先生わたし名前を覚えてくださっていた。

もちろん本名井上とか吉田とかのありふれた名前で、馬喰町太郎だなんてパンチのきいた名前ではない。

元気良く挨拶して、お祝いのお言葉と、サイン会という機会を設けてくださった感謝と、作品への思いをお伝えしよう。そうして考えていた言葉が全部吹き飛んだ。

先生は、すみません名前見てはっとしちゃってと笑い、隣で色紙の用意などをされていた方(担当編集さんでした)に「Aの馬喰町さん!」とわたしのことをお伝えされた。

そしてわたしには長い間○○を読んでいたお礼と、わたし先生アシスタントさんや担当さんの間でAの人で通っていることを話された。

「もうAは馬喰町さんに嫁に出すしかないと思ってますw」

長年作品を支えた(という言い方はおこがましいもの先生のお言葉を借りて)一介のファンにはこれ以上ないお言葉だった。

当然、古参ファンへのリップサービスだと理解していたし、本気でないからこそわたしも「えーっwwwありがとうございますwww」という軽めの反応をした。

冗談やお世辞で言っていただいたことでこんな記事を書いたりはしないし、この記事は自慢のつもりでもない。理由はこの先を読んでもらえるとわかると思う。

わたしSNSをしている。漫画ゲームなどのことを話す用途アカウントで、サイン会に行ってきたことを軽く話した。

「Aくんをわたしの嫁に出すしかないと言っていただいちゃったので今日結婚記念日😂」という文面で、本気らしさは感じさせなかった。と思う。

それから数ヵ月が経ち、即売会イベント先生が参加され、○○の最終回後のお話同人誌という形で頒布された。

Aくんはそのご本の中で既婚者になっていた。(※相手がいるという記載のみで、奥さまはお名前すら登場していない)

わたしの話になるが、わたし基本的に作中の男女カプが好きな腐女子だ。腐カプを好きになることはたまにしかないが、♂♀、♂♂どちらでも固定厨。

ただし、公式推しカプには従うし、推し幸せになるのを祝福できるし、公式で好きな異性がいる男をホモにする腐女子公式アンチか?それともエアプか?と思う。推し♂♂がそれぞれ女の子とくっついたら公式を受け入れる。

わたしはAくんを腐カプの受けとして見ていた。

BAというカプが10年好きだった。

でもAくんが女の子を好きになって、女の子結婚して幸せなら、わたしは祝おう。BAのことは諦められる。幸せになってね。そう思った。偽りはない。

祝儀袋にファンレターを入れて(本当は本当にご祝儀を入れたいくらいの気持ちだったけど現金はだめなので)気持ちばかりの差し入れお菓子をお祝い代わりに、ご結婚おめでとうございますという旨とご本の感想をしたためた。

数日後の先生のSNSに、「お祝いされるべき方にお祝いをいただいてしまった😂」という旨の投稿がされた。

遠回しに結婚相手わたしだと仰っている。わたししかからない形で。

これは完全に自意識過剰なのだけど、先生わたしSNSを見かけた可能性はあった。もっというと、以前からチェックをされているかもしれないという気もしていた。(そのため当該アカウントでは腐関係隔離して、見られても困らないごく一般的ファン投稿だけになっている)

この理由はどうにも暈しようがないので伏せさせていただくが、サイン会とき投稿よりも前からそこはかとなくそんな予感がしていた。

からサイン会の後に、なんにも投稿しないことでなにか変なこと言っちゃったかななど思わせたくなくて(わたしネガティブなのでわたしならそうなる)、喜んでみせたのもある。

から、今回の先生投稿も、わたしの反応待ちなのではという感覚があった。当然自意識過剰だ。

自意識過剰だけど、ともかくわたしSNS投稿した。先生が遠回しに伝えてくださるのはわたしと他のファンの方双方へのお気遣いだし、わたしも大層喜んだ様子で詳細は書かず感謝を綴るのみにとどめた。

ところが先生のご本を読み、かつ先生わたしSNSのどちらも見ていた方には察せられるもので、配慮が足りない、常識がないと言い出す人がいた。

(正直、ご自身立場だったらおまえはもっとなんにも伏せずに狂喜乱舞で全部ツイートするだろうと思うそういう性格の人だ。)

わたし腐女子BAが好きだった。Aくんが結婚たからそれを受け入れた。

しか相手わたしとなると話は変わる。わたしじゃAくんを幸せにできない。でも、自費出版とはいえ公式でAくんは結婚した。

公式を受け入れないのは公式アンチという信条と、10年の推しカプを自分自身のせいで諦める苦しさで板挟みになった。

チョコを送ったのがよくなかったのか。それくらいみんなやってる。

ファンレターだって、腐要素こそ滲まないよう努めたが、夢感情は元々なかったのでAくんと結婚したいなどということはもちろん書いたことがない。表情や言動を事細かに好きだと綴っただけだ。

サイン会で喜んだのも長いファンを喜ばせようというお心遣いが本当に嬉しかたからだ。

誤解のないように言うが、わたしが喜ぶかなと結婚までさせていただいたご厚意自体は本当に嬉しいし、この上なくありがたい。

ファンとの距離感が近すぎるとは思うけど、お気持ちは本当に本当に嬉しいし、それほど大事ファンだと思っていただけてることは誇りです。○○を好きでいて本当によかった。

でも推しカプの片方が結婚してましてその相手自分という事態はどれほど複雑(オブラート)な気持ちか、固定厨の方なら多少はご想像いただけるだろうか。

ご厚意に厚意と感謝を示したくて喜んでみせたら上っ面だけを見た界隈の一部の人間に常識がないと思われること、それにこういった反論をできないこと、本当に頭にきてます

言い方を選ぶのをやめさせていただくと、お前らただの嫉妬だろ?

怒ってた一部は夢女子で、夢女子の全員がそうだとは思わないけど、ああいう場で喜ばないほうがよっぽど世渡り常識ないのに夢界隈のローカルルールにあわなかったんだかしらないがよく自分こそが常識みたいな面ができるな。何様だよ。

○○のことは今でも大好きだし、Aくんのことも一生の推しだと思っているけど、今は創作するのもしんどくてそれ以降別ジャンルばかり描いている。

再度になるが、わたしは固定厨腐女子なのでこの記事は自慢でもなんでもない。

わたしが表立ってこんなことを言えないから連中だけ好きに愚痴を言えるのがムカつく一心で書きました。

作者に見られてるかもと自意識過剰にでも思った時点で鍵かけろとかオタク原作者の目に触れるなとか、わたしももちろん落ち度はある。(その点を反論させていただくなら、わたしに怒っていた夢女のほうが先生に直リプをバンバンしているはばからないオタクです)

これを読んでくださった方にもわたしのほうがよくないと感じる人もたくさんいると思う。わたしかわいそうでしょう同情して!というつもりならもっと自分に都合の悪いところは伏せて印象操作して書いている。

どういう感情でも、ただの書き捨て記事をここまで読んでくださったこと、ありがとうございました。

(なんか一行改行ってできないのかな…自動で行が空いちゃうすみません

2019-07-12

夫婦仲が悪いと金たまる

お互いの誕生日結婚記念日には何もしない。

子どもが小さいので家族そろって外食はあるが、必ず回転ずし

家族旅行はしない。お互い自分実家子供を連れて行くだけ。

二人とも将来の離婚を想定しているので、家を買う気がなくなる。

まりいい部屋に住む必要もないので、家賃6万のアパート家族4人で住む。

高価なものを買うより貯金

身なりに気を使わなくなるので、服はユニクロ

仕事辞めたいが口癖だった妻が仕事熱心になる。

生活費は6:4ぐらいで折半なので同居する金銭メリットはある。

妻は不幸せだろうが、堅実な生活をしたい俺には案外悪くない。

2019-06-07

年収は1億超えたが… 鬱になって仕事やめたい。

釣りではないのだが、そう思われても仕方がない。でも吐き出す先がないのでここに書かせてください。

来年で50歳になる。

30年近くキャリアをつづける間に何社か転職をかさねた。自分事業を立ち上げたりした。ここしばらくは数社続けては雇われ社長を続けている。

アップダウンはあるもののそこそこ結果も出し名前も知られるようになってきた。面接の時に「お会いしたかったんです」などと言われると、自分のことでは

ないような気持ちになる。いわゆる錯覚資産みたいなものがついてきたのだろう。ホントは大したものではないが、虚像が歩いているようだ。

年収も大きく増え、今年は1億を超えた。税引後の月収は500万ちかくあり、ボーナス手取り2000万くらいもらっている。

お金をいっぱいもらえるのは嬉しい。自分評価されていることは素直に喜べる。知名度が上がるのも恥ずかしい気持ちもあるが悪くはない。

ここ数年特に多くもらえるようになってきて資産も増えた。蓄えが増えたことを妻は喜んでいる。

私はあまり物欲はない。服は大体Zaraユニクロだ。最近GUになりつつある。時々高価なスーツや靴を買ったりするがこれは仕事用だから仕方ない。

車は持っていない。家は60平米の賃貸マンションに住んでいる。場所がいいので20万円くらいするが通勤時間を買っていると思って払っている。

最近買った1番高いものドラム式の洗濯機だ。奥さんは喜んでくれた。その次に高かったのは冷蔵庫。これも奥さんは喜んでくれた。

妻とは再婚だ。14歳年の差がある。毎年結婚記念日には新しい家電を買っている。ダイソン掃除機だったり、バーミキュラっていう炊飯器だったりする。

奥さんは非常に慎ましい。彼女も服は同じようにZaraだったりユニクロだったりする。結婚前は本人の給料のほぼ全てをファッションに使っていたようだが、結婚してからはそのような買い物はしなくなった。最近メルカリにはまっていて、結婚前に持っていたブランド品を売っているらしい。売ったお金ユニクロを買っているので何か不思議な感じがするのだが、本人はつきものが落ちたかのように服を整理している。食べ物にだけはあまり糸目をつけていない。体に良いオイルだったり、オーガニック食材を買っている。作ってくれるご飯も美味しい。僕の稼ぎだけで暮らしていけるのではあるが、本人も週に何日か働いている。

彼女専門職なので仕事に困ることはない。そして稼いだお金で時々プレゼントを買ってくれたり、僕の両親や実の両親に贈り物をしている。

夫婦仲は悪くないと思う。

このように書くとなんら問題のない幸せ生活のように思うだろうが、僕の心は穏やかではない。

仕事面白くない。本当に面白くない。っていうかむしろ辛い。

どのくらい面白くないかというと、いまこうやってサンマルクカフェ仕事をサボってこれを書いているくらいだ。

自分仕事を始めてもいいがもう体力的につらい。っていうか今の仕事でもそろそろ体力不足を感じるようになってきた。

ハズキルーペCMがマジに身直に感じる。ホント文字が小さくて読めない。体力もそうだが、気力の減退も著しい。

サラリーマンとしてはおそらく成功した部類に入るのだろうが、全く達成感はない。

なにか力が入らない。今の仕事やりがいはあるし注目もされているのだが、その分仕事の量は多いし、ストレスが半端無い。

土日も含めて7時から11時までは普通に働いている。やれる仕事があるだけありがたいのかもしれないが、正直疲れたという気持ちもある。

毎日出社前に会社に行かずに辞めてしまいたいなぁと思っている。

100年生きる世界になってちょうど半分生きた。もしかしたら僕の人生はいピークなのかもしれない。

今のうちに稼げるだけ稼いで引退するのもいいのだろうが、はて、あとどのくらい働いたらいいのだろうか。

いったい何のために働いているのだろう。引退してボランティアでもして暮らしたらいいのだろうか?

きっと僕は軽い鬱を発症しているのだろう。

どうやったらこの閉塞感からぬけだせるのかしら。

同じような経験をした人がいたら教えて欲しい。

医者に診てもらったら、クスリを飲んだら楽になるのかしら?

2019-06-04

親の結婚記念日

だったわ!!おめでとうございます。やっぱジューンブライドは長続きするんだねぇ。

ちなみに父は3回目!!なのを隠して見合いして必死でしたw

2019-05-24

今日も女は嘘松

案の定フェミネタばかり投稿してる垢でした

2019-05-20

女は誕生日結婚記念日母の日もクレクレちゃん

男が女に与えるのは欧米基準らしいが、逆は違うらしい。

パッパに女として大切に育てられたせいで勘違いしてる。

プレゼントサプライズ旅行も全部男にやらせる。

女はそれが当たり前と思っている。

男は愛してると言うが、女は言おうとしない。

ツンデレではなくただのガキ。

2019-05-19

今日も女は嘘松

まあ夫叩きじゃなくノロケな分まだマシか

2019-04-22

これが他人の始まり

夫婦結婚記念日おめでとうメールを送った、親元アラフォー独身女子だけど、見事に返信がない。

あと、昨年はお中元送ったけど、

「みっちゃんが気を使うから送らないで」と返事が。

今年は今年で向こうが出産したので、お祝いを包んだんだけど、お祝いが結婚式の時の水引きで、結び切りから縁起悪いと、怒られた。

お金はきっちりと貰われてしまったが。

両親はいずれあんたはお世話になるんだから、今のうちにそう言う付き合いはきちんとしとくのよと言われたんだし、別にそれはなしで、交流はしたいなと思ったけど、弟のお嫁さんにしてみれば、

介護よろしく、でも擦り寄るな!

って気分なんだろな。

両親のうちの子供たちは仲良しファンタジーは壊したくないから、はいはいと言ってるけどね。

2019-04-08

都会生まれ貧乏人が11年ぶりに続編を書く

https://anond.hatelabo.jp/20080819183454

時給1500円なんて人生バラ色じゃね?



これ書いたの俺。

あれから11年経った。家も買った、子ども複数人いる。


これまでの経歴を書く、少し補足を入れつつね。


飲食営業バイト > やや専門性のある派遣社員専門性のある派遣社員独立開業取引先に就職(数年) > フリーランス (今ココ)


売上ベースでは900万を超えるようになった。経費を引くと所得で800弱ってとこかな。

郊外一戸建ての家を買った。子どもポコポコまれてきた。


まれも育ちも貧乏だったので金の使い道があんまりない。でも貧乏になる恐怖がすごいので、しっかり稼ぐ。もちろんお金幸福は買えないが、お金不要な不幸をはじいてくれるお守りだ。しか効果は抜群。中流以上の人はわかんないかもしれないけど。


なんで11年ぶりに続編を書こうかと思ったかって、少し前に、増田で都会育ちと金持ちと貧乏といろいろの世界観の話がホテントリしてたので、俺も書きたくなったことがあるから


俺はこのパターンに当てはめると「都会生まれ、都会育ちの、貧乏人」ということになる。ニュータイプ

都会には結構貧乏人が多い。昔から都会には貧乏人が生息してきたんだが、田舎の人は(お金だけでなくて)情報的・文化的格差があってこういう事実をあまり知らないのかも。

貧乏一口に言ってもいろいろ。俺の場合は月末になるとおかずがなくて米だけになる程度の貧乏。下には下がいるので貧乏系のマウンティングは勘弁な。


公営住宅に住んでいた。一人親ではなく、両親がいた。家族障害者はいなかった。つまり、稼ぎがすこぶる悪かったってことになる。

自分貧乏を強く意識したのは、友達がみんな自転車を持っているのに自分だけなかったときとか。小学校3年くらいの時に始めて「学習机」をもらったときのこととか。その学習机が実は、人が不要になって捨てた女性用の鏡台だったこととか。相対性剥奪ってやつか。「不足している」というのをひしひしと味わい尽くした。


友達貧乏人が多かった。俺は別々の2グループに属していたが、全体を見て公営団地に住む奴らが7割。一人親も7割くらい。大学に行ったのが2割(東京的には少ない)。公営団地に住んでいて(高卒後の進路として)大学に行った友達はいない。俺は今、放送大学で1学期2単位ずつとる一応の大学生だけど。


自分が「持たざるもの」ということは小学校低学年くらいによく理解できた。なので自分誕生日プレゼントに欲しいものリクエストをしない子になってしまった。両親が何が欲しいのかと問い詰めてくれたので、たいして欲しくもない安そうなものをねだったことを覚えている。父親時代に取り残された職人だった。需要がなく、仕事がなかった。その分野以外のスキルゼロのまま、学歴もないまま、何もないまま、仕事を辞めて家族を養うために肉体労働を始めた。当時はそんな父親をかっこ悪く思ったが、今思うとすげーかっこいい。泣けてくる。転職先で、体力もおぼつかないまま、若造にこき使われて、ストレスをためて酒を飲み過ぎて、一発逆転を狙ってギャンブルにはまった模様。あんまり笑わないでやってほしい。人は追い詰められると一発逆転を狙うようになる。


年頃になって周囲がおしゃれに目覚め始めたときはつらかった。みんなで服を買いに行って、俺だけ買わないとか。集団ゲーセンに通うようになっても、おれだけ2~3回やるのが精一杯とか(しかも、1プレイ50円のところだぜ!)。人のプレイデモ画面ばかり見てた。だから強くもならないし、ワンコインの持続力は短かった。資本の力を思い知らされた。


話は若干それるが、田舎の人が「都会=金持ち」の偏見を持っていて困ることがある。変なところで、嫌みを言われたり、奇妙な目の敵にされることがある。そんな奴らの方が、金銭的な意味では俺より豊かな育ち方をしているのにだぜ。これには本当にまいる。


俺は専門学校に行くために高校時代バイトに明け暮れた。父親借金(ギャンブルで!)が発覚したときに、俺の貯金で返済しようかと思ったけど、母親がそれを止めてくれた。貧乏だったので、逆選抜バリバリ思考で、とくにかく早く働きたかった。だけど高卒で働くよりも手に職を付けたかった。でも専門学校を出て飛び込んだ業界旧態依然としたレッドオーシャン封建社会だったので続かなかった。すぐに仕事を辞めてモラトリアムに走った。大学に行ってる友達が遊んでばかりで悔しかたから、俺も遊び倒すことにした。夜の繁華街でもよく働いた。いわゆる「外こもり」みたいなこともやった。いろんなとこで死にかけた。


で、そのモラトリアムの延長線上で、自分とある才能に気がついてしまった。ほんとラッキーだった。その才能を生かして派遣仕事を得ようとした。しか学歴がないので前提条件に入れなかった。しかたないのでその方面資格を取った。短期間で、一発で、そこそこのレベル資格が取れた。ちょう頑張ったけど、今思えば才能に恵まれていた(ちなみに、当時の自分努力体験成功体験をセットで味わったので、「スーパー自己責任論者」になってしまった。必死だっんだろうな。時代もそうだったので勘弁して欲しい。今思えば、才能が9割というベース努力2割を足しただけの結果だと思ってる)。


まずは大卒じゃなくても雇ってくれる職場から始めた。そこで勉強してから転職した。経験者だったので、同じ方面専門性の高い職にありついた。自分ホワイトカラーという分類に入っている奇跡に驚いた。だから頑張ったし、面接特にはりきった。張り切ってスキルを並べて、受かった瞬間に有休消化を使ってそのスキルを学んだ(つまり面接時に話したスキルは若干ハッタリ)。新しい職場でも良く働いた。勢い余って結婚してその勢いで独立した。ちなみにでき婚ではない。


そのまま専門の分野で経験を積んで自分商売確立した。時給にはできないけど、無理やり時給にするなら5~6千円はいくはず。1日だいたい6時間強働いて、月に75~80万くらいの売上で、家事の分担をがっつりやって、下の子保育園の送りも迎えも全部俺がやって回るようになった(あ、計算があわないから時給はもっと高いっぽい)。


今でも金にはがめつい。金にならない仕事はしない。大人言葉遣いながら、お金のことはまっさきにはっきりと、しっかり伝えて商売をしている。


日々の生活においてお金に困らないというのは本当にありがたい。でも下の子がねだるガチャガチャだけは絶対にやらない。自分で稼いで自分でやれといつも言ってる。くそくだらない(ように見える)ファミレス入り口かにあるあのガチャガチャ類を見ると、ゲーセンで惨めな思いをしていた昔の自分が思い出される。やらせてやりたいという気持ちと、なんだかわからない複雑な気持ちがせめぎあって、「大きくなって自分お金でやるんだぞ」と言ってぎゅっとだっこして強制退場


と、一気に書いてみて読み返してみたが、母親のことを書けてなかったな。人が生きる上でお金愛情は不可欠。どっちか一個だけ欠けるとしたらお金愛情は欠かせない。だけど普通に言って、両方必要絶対必要。ない人がいるなら、それを補う世の中的な仕組みが必要。こないだ結婚記念日だった両親は今も健在。ありがたい。

2019-02-27

セックスレス

来月で1年目の結婚記念日。いちおう、まだ新婚といえる時期なのに、セックスレス。1年はしてない。「入籍日なのにしないのか……」って思ったから最低1年はしてない。

夫は、妻の欲目もあるけれど、夫としては完璧だと思う。稼ぎもあって、頼り甲斐があり、料理掃除趣味で、週末には水回りの大掃除オーブンを使ったちょっと凝った料理を作ったりしてくれる。でも性欲が薄い。やる気ない人に強要もしたくない。

結婚当時、そういう欲を私が諦めればいいんだって思った。そういうつもりで結婚した。別にセックスなんてなくても生きていけるし。しなくても死なないし。私もそこまでセックスきじゃないし。三大欲求ゆうてそんなたいそうなもんじゃないでしょ、とか思ってた。

子どもは欲しいみたいなので、やる気はあるんだろうけど、気乗りしないみたい。でも、やることやらないとできるもんもできるわけない。赤ちゃんは、コウノトリが運んでくるとでも思ってるのだろうか。

最近まらなくさびしい。

夫のことは好きだ。でもこのままだと異性としてみれなくなってしまいそう。セックスレス離婚事由になるんだろうか。人としてとても好きなのに。夫に最後欲情したのはいつだろう。もう、私から誘う気にもなれないよ。。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん