「半開き」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 半開きとは

2018-01-06

anond:20180106151544

半開きにしてテレビ見てグダグダ言ってる爺婆を馬鹿にしといて、

自分らはネットニュースから供給される聞きかじりにもならないテレビ情報を見てグダグダ言うんだもんな。

アホだよ。

2018-01-03

口を半開きで寝てる時にいきなりガチーン!と反射的に口が閉じる現象

あれなに

2017-12-24

三十路過ぎのこぎたないオッサン初恋が終わって一年が経ちました

聡明でかわいらしい、素敵な彼女だった。

酔狂にも俺というオッサンを選ぶくらい、独特の価値観を持つ女性だった。

おまけに脳内存在ではなく、実在しているときた。二次元相手にすら恋愛という感情を覚えることができないままぶくぶくと肥ったオッサンには過ぎた幸福であった。

三十路半ばに降って湧いたように訪れた初恋一年と少しで消えていった。

仲違いではないし、ケンカをしようといっていたけれど、それも楽しみにしていたけれど、結局できないまま終わっていった。

わかっていたことだが、未来よりも過去が強く、彼女は聡明でやさしく、俺は弱かった。

「いつか、彼女が俺に愛想を尽かすだろう」と、非モテオタクらしくビクビクした卑怯惰弱予防線をはりめぐらせ、それでも卑屈にならぬようにつとめて一年を過ごした。

それは思い返しても幸福で濃密な一年で、一人で過ごしたこ一年はただネトゲソシャゲの数値を漫然と増やすのと同じ時間であることがにわかには信じられないほどであった。

我々は遠距離であったから、一年の間にともに過ごしたのは実質3週間かそこらといったところではなかろうか。

俺は身に余る幸福を、軽々に疑うことなく、その一瞬をひとつづつ大切に味わい、決して忘れないようにしようと思ったのだ。いつか失われるものだと予感していたから。

別れを告げられる前の、楽しそうだった最後デートで時折見せた憂いの表情で確信にかわった。

もちろん決裂を回避すべく、さまざまな方策が取られた。しかし、竹ヤリで飛行機は落ちない。俺にできることはこの先のお互いの平穏を用意することしかなかった。

万全の心の準備があった。

傷付かずにいられると思った。

やせ我慢などではなく、こんな甲斐性も主体性もない男に生まれてきたことを感謝させてくれてありがとうな。なんて思っていた。

愛想をつかされたわけではない、しかし、どうしても避けられぬ別れを。一緒になるには俺が俺であること自体障壁になる理由を、来るべき三行半をLINEでしぼりだすように送られたとき

ここからの余生が決定された。

このハッピーにもほどがある一年を思い返し、少しずつキャラメルなめるように溶かしながら生きていくのだ。

それはそれで悪くないと、口を半開きにして漫然と生きてきた自分には身に余る幸福なのだと本気で思った。

恋をしたことがないオッサンは、恋に免疫はなかった。ぶっちゃけ甘く見ていた、ひどくナメていた。今自分にとりついている無情感、寂寥感、つかれ、首の凝り、残尿感、就寝後喉から込み上げてくる胃液で灼ける喉、そういったもの一時的な症状で、一年もたたないうちに治るのだと。

そうしたら、突然推し自分ちの台所で白米を炊き始めたのを目撃した女子のごとき切ない声をあげてうずくまるようなこともなくなるだろうと軽く考えていた。

これは失われゆくとき効果を発揮し、一生をかけて宿主を食らう猛毒の類であることに。オッサンはようやく最近気づかされてしまった。

余生のはじまりであったこ一年は短いが、人生支配するには十分な期間だった。

一年には四季があった、ふたりでいろんな話をしながら、様々なところにでかけた。おそらく、ほかのつがいたちがそうするように。我々もさんざんそうした。行こうと約束したきりの場所が、いくつもあった。

から、いろんなところに手がかりを残してしまった。

ひょんなところで、どうしても、少しのきっかけで思い出してしまう。

つきあっている間からちょっとした瞬間にこねくりまわしていた甘い思い出たちが、刃を剥いてオッサンのやわらけえ心をズッタズタに切り裂いていくのだ。

お揃いで買ったボールペンを筆箱から取り出したとき。町中でてんぷらそばの香りが漂ってきたとき。美しい紅葉を見たときバスの中が閑散としていたときTwitterネタ画像を貼ろうとしてカメラロールをたぐったときカップル用の写真置き場として導入したアプリに「もう別れた」と告げることもできないままだったから「つきあって2年目ですおめでとう」という通知が臆面もなく画面に現れたときテレビサメがでてきたとき花火の音を聞いたときモネの絵を見たとき映像の世紀テーマソングが流れたとき。海。いきつけの居酒屋。空が透き通るように青かったときふたりで行こうと話していたその場所への旅行記。机の引き出し。

容赦なくそれらにまつわる我々のイベント一枚絵がフラッシュバックしていく。

思い出がたのしかったほどに、もはやそれらが二度と訪れないことを突きつけていく。無能怠惰だった自分を上っ面だけなじって、甘い記憶の反芻にくたびれる。

そして文字通りくたびれたオッサンは何度目か忘れた記憶の反芻の果てに、ふと気づいてしまう。

記憶は軽く、少しずつ改竄され、曖昧になっていっている。

たった一年だ。

たった一年でも、強い記憶でも、そのすべてをわすれないように目に、鼻に、耳に、手がかりをのこして脳の一番とりだしやすい引き出しにこうしてしまいこんだつもりでも。

どうしたって、あせていくのだ。あせていく割に、思い出したときダメージは軽くなりはしない。ただうすくらがりの割合が増していき重くなっていく。

忘れたもの自分にとってどうでもいいものだったのか。

なんて意味のない自問をして、やめて、また自問して、夜が明ける。

どうすればこの変質を止めることができるのか。

高校生のうちになやんで置くべき事をいまさらやりはじめているから、だれもその無意味思索を止められない。

写真を眺めても、LINEのやりとりをさかのぼっても

俺の印象に沿って変質した思い出を、きっと刻み込んだ瞬間から変質しつづけているその代替品を、いつまで、いつまで舐め続けることができるのか。俺が改竄したのは、いったいどの部分か。彼女の行動か、表情か、懊悩か、それらを突きつけられまいと先手をとって口先で蓋をしていった愚かで卑しい自分の行動か。

傷つけるかもと言おうとして言えなかったうわっつらの言葉か。

変えられなかった自分怠惰か。

いや、それに妥協する自分を、自己愛自覚していますみたいなメタい達観視点で、別の自分を用意したあげくのいぎたないマウントをキメる惰弱自分への嫌悪感だ。

こんなものが、二度とこない、見ることのできない美しい追憶邪魔をする。

しかしこんなものがなければ俺はきっと、こんなこともわかりはしなかった。

ひとりの脆弱なオッサン過去に食い尽くされるより、

きっと、未来朽ち果てる方が早いんだろう。

冒頭で「フラれたときに、余生を決定した」と言った。

本当は、もっとからずっと余生だと思っていたのだ。

20代のはじめに自分というハードウェア脆弱性愕然とした自分は、ここより余生という看板を高々とかがげ、レールにトロッコを設置してゆっくりと坂を下りはじめた。山にぶつかるまでが人生だと割り切ってみると、けっこう空は綺麗だったし、白米は噛むと甘かった。

本当にしあわせだった、大事にしたかった。

思い出じゃなくて、君と君と一緒にいる自分自身を。

なんて、ありあわせの後悔を口に出せば、どうしたって、安っぽくなる。

感謝言葉を書き連ねたいが、それここでやるにはあまりにも浅ましすぎる。

誰の目にもつかず埋もれるか、「貴様の贅沢な懊悩など見る価値ないわ」と吐き捨てるように扱われたいだけなのに。

そうでもされないとやっぱりやってられないくらいにただひたすらに、いまだに、恋しさだけが、こびりついていく。

こんな寒い日に、さびれた地方都市ビジネスホテルで、小さなシュトーレンを分けて食べた。

あの日彼女が着ていた服をもう、思い出せない。






みんな! 現実には存在しないキモオッサン気持ちになって書いたキモポエムをここまでよんでくれてありがとうな! 愛してるぜ!

2017-11-28

サンフランシスコ慰安婦像設置、日本自称保守界隈と産経新聞が進める「歴史戦」のせいだった

http://buzzap.jp/news/20171127-sf-comfort-women-statue/

 

よく分からんが、では「日本人は黙っていろ、発言するな」という話なのかな?

今まで黙っていたから、好き放題やられた訳だが

アメリカ保証する「不可逆性」だって韓国の行動を見ると怪しいのでは?

 

個人的には、問題本質は「キチッと意思表示するかどうか」だと思う

(もちろん、例外もあるが、今回はそれ以前の問題だと思う)

 

要するにマスコミは「大衆コントロールしようとしている」訳だろ?この記事のように

もちろん、ネットがない時代は完全にコントロールされていて、日本国民がほぼ全員、ボンヤリ状態(=ボンクラ)だった

から、話にならなかった

 

「勝ち負け」はその次の問題だと思う、次はキチンと作戦を立てて事に当たれば良いだろう

 

それこそ、「子孫になんと説明すれば良いのか?」という話になる

「我々日本人は口を半開きにして、なされるままに韓国人中国人蹂躙されていた」と説明すればいいのかな?

まあ、リベラル人達は「その通りです」と言うんだろうけど

2017-11-22

人生で2回ぐらい

一目惚れ的な顔を女の子にされたことがある

瞳孔が開いて、口が半開き

ずっと見られてる感じ

が、「なに?」って見つめ返すと、目をそらして恥ずかしがる

ただ、好みじゃないので、俺が素っ気なくしてたら、別のやつとくっついた

そんな俺は今でも独身です

2017-11-03

anond:20171103170020

慢性の副鼻腔炎で口が半開きにならざるを得ない人間もいるので全員アホ扱いはやめてさしあげろ

口が半開きのやつにはアホは多いが

話す時、頭を上下にゆすりながら話すクセのある人も経験上だいたいアホ

ただその見た目に迫力があるので、口半開きよりバレにくい

2017-10-14

中川暢三

不信任出された口半開き加西市長くらいの印象だったけど

排外主義者だしWikipedia自分で書き直してるだろってくらい偏ってるし死ね

2017-09-13

怖い話】昔見たトラウマポスター

警察や駅などに行くと、指名手配犯人行方不明者のポスターと並んで、「身元不明遺体生前の顔を復元した似顔絵」が描かれた、「この被害者を探しています」というポスターをよく見かける。

大抵は鉛筆画かCG似顔絵、あるいは復顔法で作ったマネキンのような顔の模型写真だったりするのだが、聞くところによると、昔は遺体顔写真をそのまま使ったポスターもあったらしい。

1997年の夏頃だったか家族旅行で出かけた滋賀県サービスエリアで、この手の「この被害者を探しています」というポスターを見かけたことがある。

被害者若い女性で、正面顔と横顔のカラー写真が載っていたと思う。

私は当時まだ中学生だったが、この頃でも既に復顔法というもの存在くらいは知っていたから、てっきりよくできたCGイラストか何かかと思っていたが、

今思えば、あれは遺体の顔をそのまま写した写真だったのではないか、そう言えば女性の肌は妙に黄ばんだ色だったし、目も口も半開きというか、確か白目をむいていたような・・・と思うと何気にかなり怖い。

残念ながらもう20年も前のことなので、いつ何処で起きた事件なのか、といったことは全く思い出せない。

手がかりになるのは「ポスターを見たのは1997年夏なので、それより前に起きた事件」ということだけだ。

いろいろググってみたら、どうも「これではないか?」とおぼしき事件が見つかったのだが、さすがにそれ以上のことは調べようもない・・・

1997年1月に起きた事件らしいので記憶とも合致するけど、犯人は捕まったので「未解決事件」ではないな)

ttp://machi.to/bbs/read.cgi/kyusyu/1062894538/75-

解決事件系の掲示板に書くわけにもいかず、手がかりがほとんどない以上、何処に書いたらいいのかさえも分からなかったので、取り敢えずここに書くことにした。

あの妙なポスターインパクトと共に、20年以上経った今でも心に引っかかっている。

2017-08-28

昨日深夜3時半くらいに半開きになってる押入れの扉に黒い虫がいた

最初見間違いだと思ったけどやっぱりいる

直径5cmくらいで結構かい

クワガタカブトだったりしないかなと淡い期待を抱いたけどゴキブリだった

つぶしたら壁紙汚れる・・・

そういやカップみたいなのをかぶせて、そのあと紙をすきまに通して確保するって方法あったなと思って、ゴミ箱かぶせようとしたら気づかれてさささって逃げかけられたから、

つぶさずに捕獲はあきらめた

はっでも小虫用にアースジェットを常備してた!!!と思い出して振り返ってゴミ箱おいてアースジェット手にとって噴射!!!

ごきぶりはぽとって落ちてデスクトップPCの裏に逃げ込んだ

PCと壁の間にプチプチがはさまってたから、プチプチの中をゴキが通るカサカサという音で鳥肌がたった

入った方とは逆側からアースジェットを追加でお見舞い

PCの下から出てきた

裏返しになって苦しそうに足をばたつかせている

液晶モニタの土台で回転しながら暴れまくる

土台の上にたまったほこりゴキブリだんだん付着していった

とどめとばかりに裏返しになったゴキの真上からさらアースジェット追撃

暴れる感じが弱まった

触るの嫌だったからそのままにしてゲーム続けて朝もそのままにして家を出た

ゴキブリ生理的嫌悪感まじパねえわ

声こそださないけどあの気持ち悪さはマジでだめだわ

最近プリンのカップを洗わずに置きっぱにしてたのがまずったか

それともこんにゃくゼリーの甘い液体がついた状態のをそのままゴミ箱に入れたのがNGだったのかな・・・

うーんちょっと押入れのもんだして処分して片付けしないといけないなあこりゃ・・

ごきちゃとかブリダンゴエソードは楽しめるけど、やっぱりリアルゴキブリダメだわ

絶対殺す

アースジェットでごきぶりはしなないイメージあったから、へえゴキジェットじゃなくてもいいんだと思った

2017-06-25

銭湯に行ってきたんだけど

銭湯に行ってきて、今帰ってきた。

から気になってたけど中々行けなかった銭湯にやっと行けた。

個人経営住宅街にある銭湯で、建物は外から見るとボロいのに

風呂場はホテルの大浴場といっても過言ではないくらいに広くて綺麗だった。

予想外で、そこは大満足なのだ

ひとつどうしても聞いて欲しいことがある。

サウナに入ったんだが、常連のおじさん達で占拠してる感じで少し居心地が悪かった。

まあ、それは住宅街銭湯あるあるなのでまあいい。

途中から全身イレズミの強面のオッサンが入ってきた。どうみてもヤクザ

まあ、どこの銭湯に行ってもイレズミのオッサンは必ず一人はいるのが当然のことなので、これもまあいい。

イレズミのオッサン常連客らしく、サウナに先に入っていたオッサンたちとオススメレストランについて談笑しだした。

俺は一人黙って聞いていたが、皆のオススメするレストランに行きたくなった。

すると、中学1、2年生くらいの少年が入ってきて、俺の隣に座った。

ここのサウナ50円レンタルしている専用タオルを腰に巻かないと入れないのだが、少年タオルをケツにしき、フルチンで座った。

足を広げてチンポを明けっぴろげにしている。正直、俺のチンポよりデカイ。

そして少年イレズミのオッサンをガン見しだした。

すると少年少年がムクムクと勃起しだし、右手ゆっくりしごきだした。

いや、これマジの話。

口を半開きにして、イレズミのオッサン凝視して、足を広げてチンポをスローテンポでシコシコ。

それも俺の横で。

マジで気色悪い。何これ。

少年がチンポをシコシコしてるのに、イレズミのオッサンも他のオッサン達も何も注意しない。

というか、注意なんかできないのか。

イレズミのオッサンは耐えかねたのか、それとも単純に暑くなったのか、サウナを出た。

すると少年はしごくのを辞め、勃起していたチンポは萎んだ。

射精でもされて俺にかかったらどうしようと思っていたが、まあ助かったと思い、気色悪いので俺もサウナから出て水風呂で涼んだ。

少年サウナから出てきたので、今度こそゆっくりできると思い、再度サウナへ入った。

俺と同じタイミングイレズミのオッサンサウナに入ってきた。

それを見計らったように、少年サウナに入ってきて、今度は俺の左後ろに座った。

チンポは既に勃起している。

さっきと同じように、イレズミのオッサン凝視して、足を広げてチンポをスローテンポでシコシコ。

途中で疲れたのか、しごくのを辞めるが、チンポはギンギンに勃起している。

そしてまたイレズミのオッサン凝視しながらシコシコ。

射精しないように抑えているのだろうか。

シコシコして、やめて、シコシコして、を繰り返す。

俺は始めて来た銭湯だが、この少年常連なのだろうか。

周りのオッサンも、少年に対して何も言わずに、チンポシコシコを無視して談笑している。

少年はその会話に入ろうともせず、ただイレズミのオッサン凝視してシコシコ。

ああもう気持ち悪い。マジで勘弁してくれ。

いてもたってもいられず、俺はサウナから逃げるように離脱

俺が身体を洗っていると、少年身体を洗いだし、俺よりも先に帰っていった。

本当に気持ち悪かった。

銭湯って本当に癒されるし、たまにマジでヤベー奴が奇行を働いてるのでマジでオススメ

友人の奥さんから聞いた銭湯面白かった話は、

婆ちゃんと小学校3年生くらいの男の子が入ってきて、

そのガキが「おっぱいおっぱい!」と言いながら婆ちゃんのおっぱいを触りだすと、

婆ちゃんが「ここにはもっと若い子がいるんだから、そっちに触らせてもらいなさい!」って言い出して、

そのガキが勃起させながら片っ端から女湯の若い女性に「おっぱい触らせて!」って言いながらおっぱいを見て回ってて、本当に触られるんじゃないかとビクビクしてたって話かな。

触られはしなかったんだけど、その婆ちゃん、ガキが「おっぱい触らせて!」って言って回ってるのに全く注意しなかったんだと。

当然、友人の奥さん(22歳)も身体洗ってたらガキが「おっぱい触らせて!」って覗き込んできたんだけど、無視してたらどっか行ったって。

マジでこえー!

男湯も女湯もマジでヤベー奴がたまにいるのでオススメ

銭湯ってレジャーランド

2017-06-16

無自覚クチャラーの種類

①一度に多くほおばりすぎ

さな袋にたくさんの食べ物を詰め込めば、当然口は閉まらない。

同じことが人間の口内にも言えることになぜ気付かないのか。

むりやりすぼめた巾着袋のような口から今日も元気にクチャクチャ音を撒き散らす。

 

②食べる時にあごを大きく動かし過ぎ

普通の人が「もぐもぐ」と食べるなら「もんぐ!もんぐ!」という感じで食べる人がいる。

グルメアニメ登場人物かよと言いたくなるほどあごを大きく動かせば、当然唇は離れる。

ガムを常食しているアゴに自信ニキがこのパターンに陥りやすい。

 

③舌で食べ物位置を調整するのが下手すぎ

延々とクチャクチャ音を響かせるのではなく、たまに「……ッチャ」という音を響かせるタイプがこれ。

咀嚼する際に舌で食べ物を歯の下に押し込む行為は誰もが自然と行っているが

それが下手なヤツは舌を操る際に唇の上下が離れる。その時に音が漏れる。

 

そもそも口が半開き

本人はバッチリ閉じているつもり。でも実際は口の両端が軽くくっついている程度で、

唇の中央は風穴が開いている。そしてそこから音が漏れる。

 

咀嚼と唇ペロリを同時にやろうとする

無自覚クチャラーの一大派閥

まだ食べ物を飲み込んでいないにもかかわらず唇の食べカスや油分を取ろうと舌を出してしまう。

当然その瞬間にニチャッという音が漏れる。

2017-05-04

アイドルのインスタ流出とかで「やっぱりね」顔する女が嫌い

いやもうね、わかるんですよ。多少ショックだから共有して傷舐め合いたい!みたいなのも、「アイドルだって普通男の子なんだ」って所に興奮してみんなで盛り上がりたいってのも。

でも私はわがままからな~~~「舞台の上にいるアイドル」以外はこれっぽっちも知りたくねえんだマジで!!!!!勘弁してくれや!!!!!!

いや、オフの日どこそこに行ったとかそういう本人発信の「出してもOK情報はいいんだけど、いいんだけどね?

やっぱりさあ、我々ミッキーマウスの中に人がいるってのは知ってる訳じゃん?

それ前提でキャーーーー!!!ミッキー!!!!!してる訳じゃん???でもさ、ミッキーマウスの中にいる人のこと知りたい???

私は知っちゃったらなんか、今まで見たいに手振ったり飛びついたりできねえんだわ、なんか、気まずくなっちゃうんだわ。心が弱いからな…

から極力そういう情報シャットアウトするわけですよ。

でも横にいる人がさあ、言うわけだよね。湘南新宿ラインで帰ってたとか。

今日着ぐるみのチャック半開きだったよね笑ちょっと気をつけないと今後ヤバいよ~~~プロ意識足りないんじゃない?」とか言うんだよね。

私は「まあわかってますよ顔」でこういうこと言う奴が1番!!!!!!1番嫌いじゃボケ!!!!!!!!!

確かにね?そういう気をつけた方がいいよ的なことを言うやつの方が盲目ファンより誠実なのかもしれない。

今後のアイドルの為を思ってるのかもしれない。

でもそんなこと知るかボケ!!!!!!!!私はディズニーランド!!!!!夢と魔法王国!!!!!!楽しく過ごしたいだけなんじゃ!!!!!!!!

それをわざわざ口に出していうんじゃねえ!!!!!!!言いたかったら私の知らないところで鍵でもかけて愚痴ってろ!!!!!!!!

私は暴君からミューブロックして自衛すればいいんじゃないですか」って意見は聞かねえ!!!!!!!!暴君から!!!!!!!!!

というわけでTwitterで「なんかちょっといろいろあったみたいだけどプロ意識もってちゃんとしてほしいよね~」みたいな話をわざわざ詳細ぼやかしてまでしてくる女を2人ミュートした話でした。心が弱いかブロックは出来ねえんだよな。

2017-04-25

レーティッシュ鉄道の方もみたけど

信じられない。

まず、子ども過ぎて明らかにロリコン狙いじゃん。

の子どもがエロ画像みたいにありえない脚の曲げ方をして視線性器誘導している。ズボンのしわもあり得ないレベル

だって、赤いチーフ(これも描き方が性器メタファーだ)やポスター視線をあおってるよね。

おまけにたれ目はみちかとおんなじだし、半開きの口も煽情的

なにより最悪なのがポーズよ。敬礼ってことは「あなたに服従します」ってことじゃない。そんなこと少女にさせるべきじゃないよね。軍靴の響きすら聞こえてくるわ。

http://anond.hatelabo.jp/20170423100930

2017-02-01

きたろうはアル依か?もうええ年しとんやろ?

夕焼け酒場きたろう

どうだろうか?

まあ彼はロケ以外では酒飲んでないような

印象やな。

毎日のようなやっとったら還暦すぎてそうだし

とっくに発症しとっても おかしくないわな。

常時口が半開きで、舌を頻回に出すとか・・

挙動ったところもあるから

しかしたら軽度アル依かも

2016-10-21

オタク文化でのエロス記号は、非オタ文化コンテクストとズレている。

最近駅乃みちかに関して東京メトロが荒れている。

鉄道むすめとのコラボで新たに駅乃みちかイラスト作成されたのだが、

その姿がいかがわしいと苦情が殺到しているらしい。

しかしながら私はエロゲアニメ雑誌などで

あいった表情、ポージングが艶めかしい物として扱われている場面をあまり見たことがない気がする。

オタク文化セクシーを表しているとされるイラストでは、

挑発的であったり、動揺を悟られないように堪えていたり、どこか当惑したような表情だったりではなかっただろうか。

キャラクターがくだんの駅乃みちかのように恍惚とした姿を見せるのは、

大抵の場合、何らかの対象に向けた羨望や感激を表現するためだと思う。

しかしながら、漫画アニメゲームというオタク文化以外に目を向ければ、

腰をくねらせ口を半開きにし、頬を赤くして、そして蕩けた目つきで何かを見つめている姿は色めかしさの記号として扱われることもなくはない。

体にまとわりつくような衣服表現もそうだ。

私が思うには、あのように肌質や皺を誇張して描かないと、「立体感に乏しい、塗りが甘い」とみなされてしまうからそうしているまでだ。

アニメクオリティが高いからこそ、一枚絵ならばより描きこみを多くしなければならないという不文律があるということだ。

自然なまでに光沢感を強調したかつての「エロゲ塗り」もそのような差別化の末に確立されたはずであろう。

駅乃みちかのような"萌え系"が自治体公共事業キャンペーンに起用されるといつも猥雑か否かという言い合いが起こるのは

オタク文化とその他マジョリティ齟齬に対して誰もが無頓着であるからなのかもしれない。

2016-10-20

http://anond.hatelabo.jp/20161020173528

半開きってわざわざ言及する意味あんの?

りぼんの表紙にいる人間とかだいたい口半開きだと思うんだけど

http://anond.hatelabo.jp/20161020163716

腐女子だけど

なんでブーメランか分からない

股間のチンコ丸見えみたいな服着て口半開きにしているBLキャラ

公共キャラとして存在してるってこと?

2016-09-21

http://anond.hatelabo.jp/20160921200025

そういうのは本当に死なせてあげていいよね…。

俺の爺さんは最後まで頭しっかりしてたけど

それでも96だからやっぱ最後はとにかく息してるだけでもくるしそうだしさ。

爺さんの病室にいくまでに通りすがったほかの病室(何故かドア開いてた)のよその爺さんなんか

宇宙飛行士みたいに立ち上がったベッドに固定されて目をかっとあけて半開きの口から息だけしてて

本当に楽にして上げてって感じだった。

自分がああなったら苦しいのに生かされ続けることのほうがすごく怖かった。


あいう人をもうちょっともうちょっとと生かすことでものすごい医療保険を使って

本人だって絶対苦しいだけだたtりもう正体失ってたりして

なんなんだよアレって思うよね。

制度設計に関わる誰かが真面目にやってたらあんなことになってねえよ。

2016-09-08

今、目白駅から降りながらVAIOノートパソコン持って配信していた女は誰?

半開きで肉肉しくて歩くスピードパワー系の、

アメリカンな服きた知障ぽいひと

たぶんいますネット配信してる?

おしえて!

2016-07-27

電車で口開けてねてるおっさんが苛つく

横入りしてきて椅子ゲットした上に口半開きで寝てるこのおっさんに怒りの鉄槌を食らわせたい

2016-07-12

気に障るやつ

ネット用語リアルで使うやつ

背が低くて顔でかいやつ

笑い方きもいやつ

半開きなやつ

声でかいやつ

2016-06-22

会話する時に目が半開きになる人

女性に多いけど、そういう人いるよね。

自覚してないのかな?

気持ちいからやめて欲しい。

2016-05-17

犬とドア

ウチにいる犬はドアを開けられない

ドアを開けなければ水もトイレもできないわけで、奴らにとっては死活問題のはずなのに開けられない

半開きならドアに顔や手を押し付けドアを開けていく、ドアが完全に閉まってたら開けられない

ドアノブ位置比較的低く、犬がジャンプすれば開けられるはずなのにそれをしない

奴らは間違いなくドアノブというもの存在認識している

奴らが扉の前で座り「ここを開けてくれ」という顔をしてる時に、俺がドアノブに手をかけると尻尾を振るから

「今からここが開く、それはこの男がドアノブに手を触れているからだ。あそこを捻ればドアが開く」ここまで理解しているくせに何故「ジャンプすれば手が届く」というふうに思考が流れないのか

本当に不思議

考えるのがそこで止まってしまうのが分からん

人間より賢い生物がどこかにいたとして、そういう奴らが人間を見た時に同じことを思うのだろうか

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん