「Sier」を含む日記 RSS

はてなキーワード: Sierとは

2021-02-27

アホな SIer仕事するより

為替でもやった方が儲かるしストレスもない

2021-02-25

anond:20210225162458

まあ逆恨みというか青葉レベルでいいがかりなのはわかってるよ。

まあGoogleに行きたくてもいけないようにクックパッドやUbieも俺には行けそうでいけないのが辛いんだ

持てる者の義務としてゴミは早く安楽死させてくれよ

ちなみに参考にしたのとして

https://yoheikikuta.github.io/joinning_ubie/

これを見ると年収 800-1200万でも物足りないって言ってる。

その他

https://taro.hatenablog.jp/entry/2020/04/13/102215

https://shiraji.hatenablog.com/entry/2018/11/23/081517

https://itkq.jp/blog/2021/02/25/joining-ubie/

https://blog.h13i32maru.jp/entry/2021/02/12/140245

https://note.com/shinjihondo/n/naedf3ed4a166

なんだろうなー、俺の人生なんだったんだろうな

SIerで働いてきたこ自体が間違いなのかな

死にてえけど安楽死がない以上死刑しかなくない?

この人らは会社宣伝してくれてありがとう!ぐらいの気持ちなんだろうし俺が死刑ってメリットもらうためにちょっとぐらい協力してもらうのもしょうがなくないか

anond:20210223235037

SIerはたしかに嫌われてるよねw

まあ、スーパーレジ打ち同様に簡単お仕事てのは淘汰の対象になりやすいだろうから10年後も同じ状況であるとは思わないほうが良いかもね。

2021-02-24

anond:20210223235037

よう俺だ!チャレンジした世界線増田だ!そうだね!どんな環境でも隣の芝は青く見えるもんだよ!増田には二つの選択肢しかいからどちらかで納得するしかないよ!

1.あと30年地方都市IT市場が今のまま維持されると盲信して労働人形になる

2.日本階級ポータビリティがまだあるうちに子供自分以上になれるように東京圏に挑戦する

20代後半でSIerからGitHubk8sなどは当たり前の環境転職して5年が経った。増田と違うのは、自分も妻も東京圏に住んでいた者という点にある。後述するがでかい違いとは思う。

生存バイアス自覚もあるが、個人技術を詰めていたので適応は早かったし(技術自体というよりは適切な情報ソースサーベイして自走する能力が一番大事だな)、勉強無駄にはならんかったよ。

そして、この年代(昭和 60-64 年生まれくらい)はリーマンショックの影響で市場にいる人材が薄いから、良い条件の働き口が割とあると思う。

しぬほど仕事があって、平均45時間残業して年収700万弱くらいだ、ベース給与はおそらく大して増田と変わんねえ。地方拠点仕事を作ってあげる仕事ときたまあって実体はわかるが、増田生活も悪かねえと思うぞ(ただし後述の取り、リスクはあるし増田の大切な人達に跳ね返る可能性もあるだろうな)

こちとらリモートフレックスを使って育児家事効率よくこなしながら、進捗の遅れは寝かしつけのあとにどうにかする日々だ。それでいて一日中車を運転したオフの夜中にコードも書いたり検証したりもすれば、面白そうな技術書や論文を漁りもする。

ここんとこは英語ができなきゃ話にならんくなってきて洋書読んだりもするな(まともな学会会議論文は当然英語前提)。オライリーの訳書のラグ2年弱の間に世界が変わっちまう。マジかよって感じ。世界が加速しているのか、日本が遅くなっているのか、はたまた色んな事情で訳書が遅くなっているのか、俺の認知が広がっただけなのか、或いはそれらすべてが原因か。

そんな状況になると外資が競合になってくる境界くらいにいることになるのだが、社会の分断の片鱗を程よく感じられるような位置だ。ここいらになると、周囲にいる人間国立大学CS修士博士とかが当たり前だ(体感半分くらい。そんでもって残りの半分はいいところのCS学士とか。こんなにCS専攻っていたんだな?)。

そいつらは帰国子女だったり東京圏中学受験して、英語は堪能、財テク節税に勤しみ、文化的資本も豊かで楽器を嗜めば運動も習慣化しているような人種だ。加えて技術への情熱半端ないときている。小さい頃から好きで、仕事というよりは趣味でやっている人だらけでもこの年収とかなもんで、余談だが「スクール卒業リモートワーク年収1000万!」みたいなコピーは儚き虚言だと断言できる。

そしてハイソサエティ人材達が順次GAFA(笑)(大体がeコマーのAなんだが)に転職するようなルート確立されつつある。日本やべー。(AZ障害を俺達が手先になって謝る状況を脱して謝らせる側に回りたい気持はわからなくもないがな!)

彼等とスタート位置が違うんだからどうしようもないと感じることは多々ある。公立中学校の話なんかすると作り話扱いもされる。そして更に言うと、海の向こうには、彼等も勝てないような人達大勢いる。大阪なおみ選手のような世界トップランカーにでもならない限りこれが続くんだろうな。

冒頭の話に戻るが、地方出身学生や中途の話を聞いていて、日本ITエンジニアについてもそうなんだが、子供教育に関しても東京にいないと話にならんとは感じる。

もう増田ひとりの物語じゃなく、増田子供物語という意味で、今から東京で挑戦することは選択肢もなくはないと思うぞ(SAPIXかに重課金するレベルまでやれとは言わん)。一番のハードルパートナーキャリアとは思うから、お互いが納得できるように人生を決めろ(育児丸投げとかありえんからな、ITエンジニアなら冗長化してみせろ)。あと単身赴任観測する限り破滅への道だ、それだけはやめとけ。

日本はやべーと思うが、それでもまだ欧米よかは格差は少なくて、上へのポータビリティもある。ただ、これからどんどん色々壊れていくだろうから、何かをやるなら早いに越したことはないと思う。おたくらのビジネスモデルはこの先30年持つか、俺は疑問視している。付加価値薄いって気付いてるっしょ。だから俺は転職したよ。

地方IT特にリモートワークの普及は地獄の窯の蓋みたいなもんで、逆に東京圏エンジニアに食われるんじゃねえか?北米と違って全都市JSTで高品質回線が全国に張り巡らされているんで、逆の立場だったら気楽でいられん。効率的なことが禁止された結果甘い汁を吸えている面はあると思っていて、それって焼き畑みたいな最終手段から、その先はないと思うぞ。

ちなみにだが、この話は俺にもブーメランになってくる話で(時差と日本語の難易度の高さと平均的な語学力の低さで、外資に食い尽くされずに守られてるな東京は)、東京圏キラキラケイITエンジニアやっていても選択肢は二つだ。

1.あと 30年東京圏IT市場が維持されると盲信して労働人形になる

2.階級ポータビリティが踏めるうちに子供自分以上になれるように海外に挑戦する

ということなんだが、コロナ次第だな。世界境界でもがきながら、日本治安労働法と医療制度年金制度(老齢年金も悲観するほどではないし障害年金と遺族年金が現状心強すぎる)を最大限利用するのもよし、海外に挑戦するのもよしだが(俺のパ―トナーは配偶者海外帯同休職一定期間できる)、状況を見極めながら俺の子供が俺以上になれるよう努力するお気持ちだ。東京圏にやってきた爺さんや、俺を大学に出してくれた親父以上のことをやらんとな(俺は所謂ファーストジェネレーションってやつだ)。

自分物語をほどほどに、子供達がワンチャン自分以上になってくれればそれでよくね?と思いつつある。子供アメリカ国籍選択できるようにしてあげられればよかったんだがそこまではできなかった。あとやってあげられることは、ワンチャン帰国子女にしてあげられるかくらいだ。

最後に。仮に俺達が無駄なことをやって虚無しか生まずにこれから30年過ごすとだな、子供達が過ごす未来がやべーんだわ。俺達が楽するほど、子供達が楽できなくなる可能性が高くなる。増田、わかるか?俺達が自己実現して目指す理想郷は、子供達に良い未来を作る。もっと効率的なことをやって、空いた時間で今困っている人達の働き口や、未来の子供達の食い扶持を作るような成果を出せ。もしも、無駄なことをやって、虚無を生んで、その割に好待遇を得ている状況という自覚がもしあったら(実際そうなのかは俺が決めることじゃない。案外いいことやってるかもしれんよな。)、それには抗ってくれ。

anond:20210223235037

自分所属している組織採用ハードル低すぎて、人であれば採用しているから、頭の回らない超弱小SIerから入ってきたなんとなくコードがかけるだけのエンジニアとそれに匹敵するレベルエンジニアで溢れているけど、周りが全部レベルが低すぎて自分がどれだけレベルが低いか気づくことな幸せゴミのようなコードを書き続けている、そんなチームもあるぞ

anond:20210223235037

不安はめちゃくちゃわかるけど、踏み出してしまったら案外大丈夫っての多いと思う。だいたい、技術的にちゃんとしてる会社人間関係もまともだから

なぜ横槍を入れたかというと、私自身が29歳までフリーターやっててそこから入った1社目のSIerが糞ブラックでなんとか三年持ちこたえたけど、無理になりいわゆるウェブエンジニア会社転職できたから。今38歳だけど今年また転職したばかりだし、増田想像上よりは技術力って(そら基礎はいるけど)めちゃくちゃ尖ってなきゃ無理とかないよ。

文面読む限り、増田はきちんと焦りを持って勉強できるぽいし、とりあえず飛び込んでみたらいいんじゃないかな。

しかに今の若い子たち(2019新卒の子と一緒にやってる)はめちゃくちゃに優秀だけれど、同年代も同じこと言ってるし、別に若い子らに引け目感じる必要いから「勉強させてもらえるわー」と思っておきゃ良いのよ。

まあ、他人人生なので責任は取れないけど、やらなくて後悔するよりゃやって後悔した方がマシよ。

2021-02-23

取り返しのつかない我がエンジニア人生

ここには年に1回くらい殴り書きしてるんだけど、史上最大に気持ち悪いおじさんの自分語りになってしまった。というか長すぎ。誰が読むんだ、これ。

 

自分33歳、妻と未就学児1人の計3人で、人口100万人以上のそこそこの地方都市暮らしている。

会社子会社系のSIer新卒で入った。これがまあ、ネットでよく馬鹿にされるような典型的時代遅れ会社だった。

正直、入社時は「エンジニアとして働く」「会社の安定性」の両方が満たせそう、ぐらいの浅はかな考えだった。で、実際のところ大企業である親会社の盾もありまあ、安定していた。競争原理が働かず仕事は嫌でも降ってくる。給料年功序列で上がっていき、昨年の年収は大体月20時間残業で600万だった。世間的にはそこまで高いとは思わないんだけど、この会社の外での自分市場価値を考えれば高いと思っている。

一方でエンジニアとしてはそりゃもうひどい環境だった。10年前に入った頃から使っている技術会社としてのマインドは何ひとつ変わらず現状維持モットー。口では「子会社としての安全神話は終わった」「DXだ」と言っているが、行動が伴っていない。

 

こんな環境危機感を覚えないわけがなく、数年前に転職活動をしてみた。その頃はこっちに有力な求人は無く、とにかく東京求人に応募していた。その結果、有給ぶっ込んでの日帰りで東京に行く過酷面接に力尽きて断念した。というのは建前で、チャレンジすることにビビってたのかもしれない。本業であまりにも技術的な取り組みがないのでプライベートプログラミングしたりWebサービス作ってみたりしてたけど、それも趣味程度の取り組みで「今からじゃ遅いんじゃない?」と自分ブレーキを踏んでいたんだ。

 

そんなこんなで「まだ今の会社でできることがかあるはずだ!」と自分に言い聞かせて続けてきた。結果、市場価値が上がるような仕事は何もしていない。自分なりに新しい仕組みを取り入れてみたりはしたけど、それだって会社インパクトを与えるもんでもないし、Qiitaのやってみたレベルかつ今ではレガシー技術たちだ。

SIerPMになるしかない」なんてよく言われるが現職のPMは協力会社見積作業ぶん投げて、死ぬ程使いづらい社内ツールに決められた進捗項目を入れていくだけの仕事。あれで「PMできます」なんて言えない。

 

それで昨年立ち上がった超大型プロジェクトが外部NWから遮断されたオンプレサーバーで、自社製フレームワークを使い、IE11"を"ターゲットに開発されることになってふと思ったんだ。

「このままGitHubクラウドDockerBacklogも使わず、(自称エンジニア人生が終わるんだろうな」と。この会社での人生があと30年も続くのかと。

 

個別技術思い入れがあるわけではないんだけど、やっぱり技術課題解決したいと思って入ってきた世界からさ、会社前例ルールじゃなくて、合理的で先のある技術を使いたいんだ。

結局、転職を思い立った数年前から業務外での勉強をやめることはできなかった。でもこれは何のためにやってるんだろうな。本業ではクラウドWebプログラミングも、アジャイル開発手法も求められていないのにね。虚しさが募ってくる。いっそのこと本業が完全に別の業界だったら良かったのに。(実際別業界と言っていいレベルだけど……)

 

じゃあ転職するの?20代で「今さら」と言って止めたのに?それこそ今さらだろう。コロナ流行によって東京本社のフルリモート勤務求人が劇的に増えた。もう少し若ければ追い風だったかもしれないが、社会人10年を超えたおっさんが、新しい会社どころからフルリモートなんて環境で働けるのだろうか。あ、もちろん現職はバリバリ出社。シンテレワーク頼みのVPN環境はあるけど社内ルールかいろいろあって無理なんだって

年代的には技術リーダー経験がそれなりに求められるんだろうけど、これまでの経験ではとても満たせそうにない。本業ではレガシーシステム保守でそのほとんどが業務よりの仕事なんちゃってPMやってただけ。独学の開発経験なんて昨今問題になっているプログラミングスクールと大して変わりないだろう。

転職サイトではベンチャーとかから声かけてもらえるけど、まともなエンジニアと話するのがもう怖い。

 

思考ネガティブな方向にしか向かない。こうなったらいよいよ腹を括って現職にしがみつくしかないんだろうか。しかし、ここまで会社への不満を溜め込んでしまったら、今後若手の取り組みに苦言を呈する老害になる未来が見える。

 

現職を続けてよかったことと言えば今の家族を持てて、(今のところ)無理のないローンで家を買えたこと。子供は一人で確定だし、子供小学校に上がるくらいには妻も時短解除で普通に生活はしていけるだろう。

安定を求めた結果が今なんだけど、仕事への不満抱えながらあと30年耐えること考えるとめまいがしてくる。(あと10年もしたらそんな不満も忘れて老害化してる可能性もあるけど。)一方で無能おじさんがこれから新しい会社活躍する未来は思い描けない。

 

よく歌詞に「思い描いた大人にはなれなかったけど」とかあるじゃん。あれ、子どものころは芸能人とかスポーツ選手とか、そういう人になれないって意味だと思ってたけど、実際は自分仕事に誇りを持てず。ただただ惰性で生きる人のことだったんだね。立派にエンジニアの責務を果たしている人たちが雲の上の存在に感じるよ。

 

今後の人生で一番若いのは今この瞬間で、悩んでる暇なんか無くて行動するしかないんだろう。というか実際のところ現職が自分には合っているんだろうが、理想とのあまりギャップがとてつもなくしんどい。悩むのをやめたい。もう労働を捨てたい。

 

追記

便所の落書きのつもりで書いたら自分のTLにまで流れてきてビビった。

共感してくれる人も多くいて、なんだかんだ優しい人が多いよね。

みなさんのコメントはどれも正論だと思って読ませてもらってるけど、思ったことを追記してみる。

 

33歳はまだ若いだろ

今後定年が伸びることとかも踏まえれば、それはそうなんだと思う。というかこの記事で「年齢がネックになっている」を全面に出してしまったのが悪いんだけど、自分自身問題はそこじゃないことには気付いてるんだ。

コメントの中でもいくつか指摘があったけど、要はマインドなんだ。これに尽きる。

やってみる勇気、前向きな思考フットワークの軽さ。このどれもが自分には欠けていている。だから理想(に見える)会社エンジニアが眩しく、現職に不満が募る。

思考アップデートしようと『嫌われる勇気』とか『このまま今の会社にいていいのか?と一度でも思ったら読む 転職思考法』とか読んだんだよ。内容は理解できるし、そのとおりと思うんだよ。でも動いてないんだ。

この記事含めて動けない(動きたくない)理由を並べて溜飲を下げてるだけなんだ。

から何となく気付いてはいたんだけど、ここまでネガティブ人間だと思わなかったよ。妻にも子供にも申し訳ないよ。

 

・まずは副業とかOSS参加とかしてみたら?

それはそうなんだろう。それをやってないのは実際のところそこまで技術に振り切るほど技術を愛していないし、あと自分能力が無いと卑下しているからなんだろう。

と、またやらない理由を並べて終わりなんだ。

 

・今の仕事が30年続くという見積は危ないぞ

これは理解している。だから得も言われぬ焦燥感に駆られている。

永遠に現職の環境が変わらない、なんてこと無いのはわかってるけど仮に数年後DockerやらGitやらが入ってきたところで、またその時点で世の中から遅れになっていると思う。それが新しいプロダクトなのかアーキテクチャなのか開発手法なのかは分からないけど。

具体的なプロダクト名を挙げたのがまずかったのかもだけど、レガシーから悪いとか、最新の技術を使いたいとかよりも、これまでの10年で見てきた現職は柔軟に新しいものを取り入れられず一方で口だけはご立派、という会社文化のもの問題だと思っていて不安を感じている。競争原理が働く市場にいたら、自然淘汰される存在のはずなんだと。

にも関わらず、そこから動けない自分絶望している。

 

年収について

高いのかな?いや、平均年収とか中央値とか見たことはあるけど実生活上で高い実感はまるでない。

東京基準で考えたらは恵まれているのはなんとなくわかるけど、地方と言ってもそこそこ人口いるので都会の人が思う”地方”ほどの基準ではないと思うよ。

我が家は妻が時短中というのもあるけど、買った家は小さい建売だし子供一人が妥当かなと思う。有名メーカー注文住宅建てたり市街地高層マンション買う人たちはどんな層なのかが気になるよ。

 

とりあえず勢いで書いたけど、また思いついたら書きます。あるいは恥ずかしくなったら消します。

anond:20210223122626

同じ世代で同性で同じく百社近くお祈りされた上に公務員試験も落ちた

たまたま滑り込んだ大手SIerの下請会社保守開発として働いてるけど、経理や総務や営業経営企画がなにをしてるのか知らないし、他業種交流セミナーみたいなキラキラしいものに近づく気持ちもわかない

優秀な人は悩みも高尚で羨ましい

2021-02-22

anond:20210222042425

そこは老人も名前を知ってる通信系とか電機系の元受けSIerの出番となる

元受けはリスク保険料込みの高額な見積もりを出し、マージンを抜いて一次受けに丸投げ、そこから下請けに割り振られていく

日本代表する大企業に頼んでダメならしょうがないって論理

クライアント大企業ならSIer赤字になっても人海戦術リカバーしてくれるしね

2021-02-20

anond:20210220094025

年収500万くらいだったとき

SIer から出てた自分の月単価が300万だったのにはびっくりしたけどな笑

2021-02-18

anond:20210210213635

一次請SIerだけど同感。

同期の半分は文系学部卒、半分は理系さらに院卒は同期全体の3割くらい。

これでも同業他社と比べて多い方だと思ってる。

文系卒はコードに落とす前提で考えないし、世の中の新しいサービスにどういう技術が使われているかの関心も薄いから、設計書かせてもなんか古臭かったりピントがずれている。

それでもロジックとして間違っていなければ品質的にヨシ!とされてしまうQCも技術力の無さを感じる。

最近世間ズレしたプロダクトを作れば客からも不満がしっかり出るようになって、上層部はうちの商売通用しないと嘆いているが俺から見れば自業自得だし業界全体では健全になっているんだと思っている。

anond:20210218134506

宝くじをあたったやつを羨むよりお前も宝くじを買え

あと1行の、改変に数年と、数千万が軽く吹き飛ぶのが、高いと思うなら

お前ならいくらか、やってみろ

大手SIerだと10億ぐらいだった

社内なのと、歴史があるから億という単位を書いていないが

から新規だと億でも足りないぞ

SIerピンキリって言うけど

99.9%キリです(キリは駄目な方)

anond:20210218074331

本人の事情も知らずに失礼だろう。

元々はボランティアで始めてくれたことだったのに国全体で運営できるよう周りがちゃんサポートする仕組みが用意されるべきだった。(今はそうかもしれない

SIerだってピンキリで、協力会社に丸投げのひどいのもいる。一緒にしないで欲しい。

SIer だと普通だけどな

「何があっても3週間で完璧ものを作り上げろと言われ、(それで不具合が出たら)へっぽこエンジニア烙印を押されるわけだ」ってのは

坊ちゃん育ちなのか

厚労省が開発を主導すると決まったのは5月8日。25日には、安倍晋三首相が全国の緊急事態宣言を解除する記者会見の中で、同アプリを「6月中旬に公開する」と明言した。廣瀬さんはTwitterで、「5日前にAPI仕様が変わろうと、実装が変わろうと、何があっても3週間で完璧ものを作り上げろと言われ、(それで不具合が出たら)へっぽこエンジニア烙印を押されるわけだ……」とこぼす。

2021-02-17

アジャイル開発とスクラム 第2版 顧客技術経営をつなぐ協調ソフトウェア開発マネジメント

大手SIerに限り「新しい奴隷制度の取り入れ方」ってタイトルの方が合ってるぞ

2021-02-16

COCOA不具合放置の遠因か、開発ベンダー選定で繰り返された「丸投げ」

https://xtech.nikkei.com/atcl/nxt/column/18/00001/05203/

COCOAHER-SYSの開発において、日本マイクロソフト厚労省との契約主体ではない。しか厚労省HER-SYSの開発ベンダーを急ぎ探していた2020年4月ベンダー選考会に参加して営業活動を展開していたのは実は同社だった。パーソルP&TやFIXER、エムティーアイは、いずれも日本マイクロソフトクラウドサービスAzure」の有力な開発パートナーでもある。各社は厚労省選考に勝ち残った「日本マイクロソフトの呼びかけでプロジェクトに参加した」(パーソルP&TのDXソリューション統括部の責任者)。

いわゆる「マイクロソフト村」だ。ときどき見かける組み合わせ(異同はある)。

契約段階でパーソルP&Tが元請けとなった理由は、関係者によれば「製品提供に徹してシステム開発案件契約は開発パートナーに任せる」という、日本マイクロソフト方針によるものだった。

この座組みもよく見る。Microsoftソフト製品バンドルしたりAzureを売ったりしている大手日系メーカーSIerガチンコ競合にならないための建前的なやつ?

接触確認アプリの基盤を世界的に提供していた米Appleアップル)と米Googleグーグル)が、接触確認アプリ提供元は各国の公衆衛生当局に限るという「1国1アプリ」と打ち出したからだ。厚労省はそれまで「接触確認アプリ導入に冷ややかだった」(関係者)が、アップルグーグル鶴の一声で「公衆衛生当局」として調達担当することになったのだ。前述の通り、ここで厚労省接触確認アプリの開発先の調達をパーソルP&Tに「一任した」。

ここでHER-SYSと抱き合わせやらせちゃえって判断した厚労省の誰かが、ある意味で最も無能で罪深いと思う。

しか接触確認アプリサーバーHER-SYS側のデータを定期でもらう必要はあるけど、逆に言えばそこだけっていうか。接触確認アプリ実装において肝になりさらに難航が予想されるポイントは、HER-SYSとは全く性質が異なるじゃん。AppleGoogleの突貫協議で開発されたOS組み込みAPIを正しく取り扱うこと、テストしにくいアーキテクチャが不可避な中でなるべく多くの国民が利用できるように多機種に対応動作確認すること、そういう感じじゃないの。しらんけど。

なんでHER-SYSのおまけで賄えると思ったんだか。やるならやるで別の予算調達してベンダー選定しなよ。

時間がなかったから仕方ない?長くても半年もいらなかったと思うけど。Androidで通知ができてなかった去年の9月から今月までで半年だ。

さら接触確認アプリの十分な知見がなかったパーソルP&Tは日本マイクロソフトCOCOA調達プロジェクト管理を任せる形を取った。「丸投げ」が連鎖したわけだ。注意が必要なのは日本マイクロソフト接触アプリを公正に選べる立場になかった点だ。COVID-19 Radarには同社社員もおり、その接触確認アプリサーバーの稼働環境Azureを使い、AndroidiOS共通に稼働するコードを開発するツールには同社の「Xamarin」を使っているなど関係が深かった。厚労省は当時、こうしたベンダー側の事情も知る立場にあったとみられる。

知ってたっしょ〜。知らないわけないよ、絶対知ってたよ。(証拠はない)

「なんでもいいかクラウドもってこい」ならぬ「なんでもいいか接触確認アプリもってこい」って態度だったんでしょう。(証拠はない)

日本Microsoft厚労省もだんまり決め込んでるみたいだけどね。

日本マイクロソフト厚労省に対して、COCOAの開発先を選んだ当時の経緯について2020年9月から複数回取材を申し込んできた。これに対して日本マイクロソフト取材に応じず、厚労省は当時の経緯の説明を避けている。

業界代表する媒体取材を何度も断るとあらば、今後数年は真相は明らかにならないかもしれない。

やれやれ

2021-02-12

本が日焼けしちゃった図書館の件はやっぱりね

WebだのSIer周りの話なら理解できるのに、人文系になったとたん判断狂う人たちばっかだよね。

発注者行政側で依頼を受けたのが設計者・デザイナー設計者・デザイナー10:1で悪いなんて、普段のお前らなら口が裂けても言わんだろ。


ちょっとはモノを考えろよ。

COCOAバグが直されてなかったって話で業務を受けた会社100%悪いなんて言ったら袋叩きじゃん。

図書館の件で要件を明確にしなかった or 考慮しなかった行政側も悪いに決まってんだろ。

世の中はもっと複雑なんだよ。

2021-02-11

anond:20210211122849

言われてみればIT資格関係ない世界だなあ。

ITにいながら気づかなかった。ありがとう

なぜか理由はわからないが、SIerITゼネコン)に入るためには資格必要、なんてことなものな。

おもしろいなあ。不思議だなあ。

2021-02-10

anond:20210210121546

ビジネスもできて技術もわかる人材が欲しい

これはユーザー企業での内製エンジニアにこそ求められる話

ビジネスができるってのが、SIerの元受け受託ビジネスをとってこれるって意味ならまず無理

ちょっと前の増田SIer本質人材派遣と保険だって喝破されてたよね

図書館の件はITに置き換えるとはてな民意見変わると思う。

anond:20210209101313

SIerとかの発注側と依頼を受けた側に置き換えるとわかりやすいしはてな民も納得しやすいと思う。

残念ながら発注側にも問題がある。

図書館の本が日焼けしたらダメなんて要件に含めるべきで、ようするに発注側もなにもわからない人がやったんだろ。

で、わからいから丸投げ。

結果本を収められるし、本を借りることもできるけど本を日焼けさせないっていう要件を含めてなかった。

こう言えばよくあることで実はどっちに問題があることがよくわかる。

2021-02-09

anond:20210209141953

どこいく予定?

Sier微妙だし、メガベンチャーもどうかなーと思うし、

外資awsとか、msとか)狙いかね?

anond:20210209141953

大手SIerに行ってこっちも同じじゃねえか!って言う未来

ベンチャー行って待遇ゴミで後悔する未来

どっちがいい?

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん