「豚骨ラーメン」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 豚骨ラーメンとは

2022-08-05

anond:20220804172728

だよな

あいつらは社会常識とか倫理観が欠落してる」っていう前提は作品の中で提示されてるし、その前提で見れば全然普通

逆境に打ち勝つ克己心とか自負心が育ってないから、不利だと見るとすぐ臆病になる

自制心や俯瞰的分析力がないから、ちょっとでも勝てると思えば調子に乗って強気になる

信頼関係を築くという発想がないから、ウソをつくのにためらいがない

そういうまともじゃない奴らが大暴れしながら、ちょっとずつ関係性を深めて変わっていくのが第一部の終盤の見せ場だし、そんなに珍しい展開でもない

そもそも「まともじゃない奴」として書かれてるキャラなのに、それを無視して「一定レベルのまともさ」を読み込もうとしてるから人物が不自然だ」っていう感想になってるだけ

豚骨ラーメンを食べて「なんだこれは!フルーツパフェなら甘くて冷たくないとダメだろう!不自然料理だ」と批判してるようなもので、好き嫌いとか価値観とか以前の理解力問題

2022-07-13

久しぶりに豚骨ラーメンが食べたいので

じゃんがらラーメンでも食べに行くかな

2022-06-08

豚骨公害

繁華街生ゴミのような臭いがどこからくるのかわからなかったが、正体はとんこつラーメンだった。誰かが近所に豚骨ラーメン屋を作ろうとしたら反対運動をして追い出した方が良い。

2022-05-14

Twitterはまじで良くない

不意に豚骨ラーメン写真が流れてきて食べたくなる

2022-04-18

anond:20220418152730

2028年冬、福岡市東区に「ラーメン低能」がOPEN.

拘置所で磨いた湯切りの技、

チャーシュー包丁さばき

顔見知りの警官、九大病院職員ランチタイムににぎわう

豚骨ラーメンの名店となった・・・


(「暖簾の『低能』は王会長左手で書いてもらいました)

2022-04-09

しこたま酔った夜中の空腹VSダイエット

久々に酒を飲み散らかしたがつまみばかりで〆に何も喰わなかった。

完全炭水化物ゼロだけどカロリー的にはえぐい量飲み食いしたので腹は減ったが夜食は避けたい。

でも回避不能空腹で眠れない、ついでに酒のせいで頭も痛い。

そんな時の低カロリーかつ簡単に作れる夜食の話をしよう。

①器に味噌を入れよう、出汁入り通常問わず粉の出汁の素も入れとこう。

冷凍の刻みネギ紅ショウガも入れよう。

③鍋で水を沸騰させ、そこに卵をそのまま入れたら6分30秒ほど放置しよう。

電気ケトルか何かで沸騰させたお湯を②の器に入れよう。

味噌が溶けるようかき混ぜよう。

⑥完成した③の半熟ゆで卵も②の器に入れよう。

100カロリー~150カロリー程度で酒のダメージも癒やしつつお腹も心も温まるお手軽味噌汁の完成だ!

だが炭水化物ゼロからすぐ腹減るぞ、喰ったら寝ろ!!

※補足※

冷凍刻み葱は何かと便利だから葱嫌いでもない限り常備しておけ、騙されたと思って。

紅ショウガは少しでも夜食感を出したくて適当に入れたがめちゃくちゃマッチした、豚骨ラーメン好きなら味噌紅ショウガの相性にもはまれるはず、嫌いなら抜いても大差ない。

酒飲んだ後だから兎に角塩気欲しいと出汁入り味噌出汁の素を決めてるがただ腹減ってるだけなら出汁入り味噌だけでも充分、俺はその場合味の素入れるけどな。

2022-03-08

自分エビデンスエビデンスって言うのが嫌いだ

そもそも、その分野は日本語表記したときエビデンス」という言葉を使うの?

例えるなら、家系ラーメンで麺の硬さを「バリカタ」と指定するようなもの

家系なら「硬め」か「ぐっと硬め」を使うもので「バリカタ」は使わない

その人はどこからか「バリカタ」を知ったから使っているだけで、豚骨ラーメン文脈家系ラーメン文脈も知らないし知ろうともしていない態度が透けて見える

同じように、そのジャンルに詳しくないくせに「エビデンス」という言葉を知っているから使ってしまっている人が沢山いるように感じている

詳しくないジャンルで「エビデンス」だと提示されて、それを「エビデンス」足り得るか判断できもしないのに

もはや「エビデンス教条主義、だと考えている

2022-02-27

豚骨ラーメン

ワクチン接種をして、当日はお風呂に入らないでくださいと言われ、翌日はダルかったので入浴はせず。

そして、本日、入浴したのですが、体から豚骨臭がしたんですが。。。

怖い

豚骨ラーメン

ワクチン接種をして、当日はお風呂に入らないでくださいと言われ、翌日はダルかったので入浴はせず。

そして、本日、入浴したのですが、体から豚骨臭がしたんですが。。。

怖い

anond:20220227101049

マーボー豆腐の辛さに満足できない民がラー油を足すこと。追いラー油

類義語

飲み会の締めにラーメンを食べること 締めラー

→締めラー豚骨ラーメンのあとに醤油ラーメンを食べるムーブ 追いラー

2021-11-13

スペアリブを焼いた日の記録

 スペアリブを焼いた。正確に言うと昨日焼いて、今日はその残りを食べた。その幸福度があまりに高くてこれはどこかに記しておかねばなるまいと思ったので、この日記を書いている。

 そもそもスペアリブ調理しようなんて普段なら思わなかった。見るからに面倒臭そうだし、分厚い肉もでかい骨も、どうして良いかよくわからいからだ。しかたまたま好きな料理人YouTuber二郎https://www.youtube.com/channel/UCP2gnyy_-ToZeIDw6qeI6HA)のレシピを見ていてスペアリブという食べ物のことを思い出したので買ってみた。ジップロックに入れて、醤油みりん蜂蜜と、すりおろしニンニク生姜、あと白ワインマスタード適当にかけ、揉みまくって30分くらい漬けてフライパンで焼いた。付け合わせは薄切りにしたニンニクジャガイモチョリソー。このあたりは城二郎氏のレシピ参考である最後スペアリブに火を通すところだけ少し火加減に迷ったけれど、白ワインと水で蒸したらなんとかなったような気がする。多分。

 そしてこれがとんでもなく美味しかった。びっくりした。スペアリブってこんなに甘いのか。

 なんというか、脂身ものすごく甘くて、肉質もやわらかい。骨を持って噛みちぎるこの爽快感。骨の限界まで肉を剥がしながら、そういえば太宰治の「斜陽」に「お母さま」が肉に直接かぶりついても可愛くて貴族っぽい、みたいな記述があったようななかったような、みたいなどうでもいいことを思い出した。あれはスペアリブだったんだろうか。わからないが美味い。

 ここにさらに、宝酒造焼酎ハイボールレモンを開ける。極楽である

 昨今のコロナ対策による自粛で、私が住むトーキョー帝都ライフは暗澹の日々が続いている。残業後の豚骨ラーメンもも深夜喫茶レイトショーも取り上げられ、だいぶ憂鬱になっていた私の心をしかし、スペアリブ宝酒造が救ってくれた。大袈裟ではない。だからこそ今この文章を書いている。ありがとう二郎ありがとうスペアリブありがとう宝酒造

 人生はまだまだ知らないことばかり。絶望するにはまだ早い。

===

12月になったら死にたいという気持ち匿名ダイアリーを開いたら、9月日記の下書きが出てきた。スペアリブを焼いた日、私幸せだったんだな。

2021-10-25

anond:20211024171346

すがきやは「お吸い物に中華麺を浮かべました」くらいの上品さであって豚骨ラーメンとは絶対的にわかりあえないよ

2021-08-05

隔離されたキッチン空間はやはり必要

ワンルーム暮らしているんだが、飯を作るたびに部屋のものが食い物のにおいに汚染される。

こないだキムチ鍋を作ったらスーツから布団までキムチ鍋匂いになったし、白湯スープ作ったらこれもまた部屋の匂いが全部豚骨ラーメンになった。

1畳あれば人間は暮らせるとか抜かすやつってたぶん一人暮らしとかしたことなくて親の脛かじって生きてきただけのニートだわ。

無理だよ。

そもそも1畳だと箪笥も置けないよ。

人間が暮らすには最低でも風呂トイレ玄関洗濯スペース・キッチン・物置2畳+4.5畳が必要だよ。

それ以下は家畜小屋だよ。

俺は家畜だよ。

家賃5万円で家畜小屋に住んでるよ。

2021-07-17

日本に来て3年経つと、必ず花粉症になる。日本に来て10年経つと、日本食生活から離れられなくなる。

この話は来日したばかりのころ、先輩の在日中国人たちによく聞いた。

日本食から離れられなくなるなんて?!と、とても信じられなかった覚えがある。

留学1年目の冬休み、1年ぶりに帰国した。

実家で母が作ってくれた家庭料理を、とんでもない速さで一掃した。

姉はそんな私の様子を心配そうに見て、「とても先進国から帰ってきたと思えない、まるでアフリカかどこかの貧しい国から帰って来たようね」と言った。

そのとき私はとくに反論もしなかったが、心の中で「中華料理に飽きるわけがないだろう!」と考えていた。

来日当初は間違いなく、食生活にかなり苦労をした。

日本食はいくら食べても、すぐお腹がすいてしまうのだ。

知らず知らずのうち、10年の歳月が流れた。

出張中国に戻ると、わずか1週間ほどで中華料理に飽きてしまい、日本での食生活が恋しくなる私がいた。

ここで私が言う日本食とは、懐石料理などの類ではなく、ごく庶民的ものだ。

朝飯は駅近くの松屋ソーセージエッグ定食を頼みたい、ミニ豚皿の小鉢を選んで、半熟の目玉焼きと焼きノリを一緒にごはんにかけて、少しショウガをのせて、混ぜて食べたい。

昼は会社近くの定食屋で、「私の定番」魚塩焼き定食を注文する。

春はサワラ、夏はうなぎ、秋は秋刀魚、冬はサバ…もちろん、大根おろし味噌汁も欠かせない。

こうしてお昼の定食で、四季の変化を素直に味わうことができる。

夜は同僚たちと仕事の話をしながら「とりあえずビール」、そして焼き鳥

特に少し焦げ目のついた鳥皮、あの香りがたまらない。

帰りに小腹がすいたら満員電車から降りて、帰宅途中にある古いラーメン屋さんで、ネギたっぷり入った豚骨ラーメンを1杯。

これは1日よく頑張った自分への最高のご褒美だ。

そんなことを妄想しているうちに、中国出張に同行している日本人の同僚は、マーボー豆腐ご飯にかけ、おいしそうに食べている。

「本場のマーボー豆腐日本の味と全然違うね!スパイスが効いていて日本人にはちょっと辛いけど、たまらないな!」と言う。

さて、日本人が中国10生活するなら、中国食生活から離れられなくなるのだろうか?彼のような人に聞いてみたい。

それよりも何よりも、帰国したら成田空港でまっ先にザルそばを食べよう、私はそう心に決めた。

2021-06-26

大航海

コロンブスマゼラン大航海に乗り出した時、求めたのは富や名声だったか

きっとそういった部分もあっただろう、ただそれだけで命を賭けられただろうか。

彼らを駆り立てたのはある種の狂い、前進する狂気のようなものではなかったか誰も知らない土地地図にない島、世界の果てに近い海の上で、人知れず朽ち果ててもかまわない、それよりも海の向こうに行き着きたいという衝動に勝てなかったのではないか

いま自分の中で、高血圧対策自粛しているラーメン、濃厚な豚骨ラーメンを、卵・海苔チャーシューメンマ全部載せ、なんならダブル全部載せで食べたいという気持ち、これこそが彼らを海の向こうへ押し進めた狂気に他ならないのではないか

どんぶりの中のスープは海にして世界、その果てを見てみたいとは思はないか

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん