「リスク回避」を含む日記 RSS

はてなキーワード: リスク回避とは

2021-11-17

anond:20211117105146

今回の対応を見るに、間違いなく炎上は予期してただろうね。タイミングよくハッシュタグ印象操作キャラ設定の即日変更、協賛企業削除、などなど。これまでの炎上と比べて対応スムーズすぎるもんね。

察するに、昨今の炎上を見て「あーうちのコンテンツもいつか炎上するわな」と理解しつつも、キャラ設定を変更したらオタクが騒ぐので対応できなかった感じだろうね。だから炎上対策だけ準備した。変にリスク回避するから、結局はイメージダウンして終了だね。

2021-10-20

anond:20180708111025

財務省自体がそういう考え方なんだよな

原則的に緊縮だし投資といえばリスク回避のために選択と集中しかできない

2021-10-07

やっぱりはてブユーザーは男女間関係なく自覚のない差別主義者どもだ

https://b.hatena.ne.jp/entry/s/twitter.com/pinhu_haha/status/1329940299372658689

弱者が最終的に求めるものってセックスだもん」

そういう傾向があることは否定しないが、弱者はそうだなんて決めつけてコメントをするはてブユーザーは、黒人教育水準が低くて暴力的だらか近づくなと言っている黒人差別主義者ども何が違うの?

本当に自分たちが恵まれた側であることを失念して、こんなTwitterヘイトまみれの呟きを肯定している自分差別主義者の自覚はあるのか?

ないよね、自覚もなく、ナチュラル弱者自分たち危害を加えるから避けると言ってるよね?

別に良いと思うよ、それはそれでリスク回避だよ。でもね、そういう決めつけで行動するってのは偏見差別が含まれている自覚はしようよ?

その自覚もないのに、自分たちはまるで正しく社会人であるみたいな顔するのは止めてほしいよね。お願いだから

驚きですよ、普段差別なんて反対とか言っているはてブの人たちが、弱者に限っては真顔で差別を繰り広げて肯定しているんだから

お前ら学歴低い人らに対してもそういうところあるよね。

id: quick_past だいたいが弱い僕ちゃんを救ってくれる女神。なんての、実際には女性使役させる発想だからなあ。

偏見にまみれてひどい。女性使役させる弱者男性がいたほうがこいつにとっては都合が良いのだろう。同じヘイトクズどもからいっぱい星がもらえるからな。

こういうのばっかだよ。

2021-09-24

中国不動産会社債務危機FOMC通過前とでリスク回避基調だった市場。どちらの懸案事項も小康状態を得て今日日本株は一転、押し目買いモードに。

目星をつけて観察を続けていたMipoxもFOMC前は25MA付近まで押していたが、今日は寄り付きから出来高を伴って反発。この機を逃さず、すかさず買った。

判断は多分正解。寄り付きで10%近い上げだったが、前引けまでにさらに7%を上乗せして1199円まで値を上げた。期待できる。

2021-09-14

宗教スピリチュアルにのめりこんでいる人のそばに居たいか

自分宗教的波長、志向と異なる人のそばに居ると気は乱れ不快感を覚え彼らからもたらされる普通恩寵(行為技術)に負の補正が働く。思えばおかし感覚だ。

リスク回避一言で済ましてもいいが、開き直ってこれがワイの宗派や!とコスモパワーでNOを突きつければどうだろうか。

狂人のふりをしているかそもそも忌避している時点で狂信的何かがあるのか。

まあワイは単純に頭のおかしい人を人間とは認めてないか偏見だろうが差別だろうがノーサンキューですわね。

2021-08-27

コロナで引きこもっている系ブクマカ増田に問いたい

職場と家の往復しかしていない」

「完全リモートワーク、最低限の買い物しか外出していない」

って増田とかブクマで書いてる人たちね。

こういう人たちに聞きたいんだけど、散髪、どうしてる?バリカン坊主リモートワーク民はまあいいかもしれないけど、出社してる民は最低限の身なりは整えないといけないと思うんだけど、どうしてるのかな?

30分くらいは同じ空間で過ごすんだし、そこを無視するとノーリスクにならないと思う。

どうなんでしょう?僕は思い悩んで昨日散髪に行きましたよ。

ツイキ

バリカン民と家族カット民と切らない民多くない?

髪型ヤバいつがいたらコロナ感染対策バッチリというわけですな


ついついき

余が書いた増田で最大のブクマ数や。みんなコロナ好きなんすねー

まあ土日を避けるとかすればまあまあリスク回避はできそうよね

あとシャンプーはすべきなのかな、朕は昼休み中に行ったので時間関係でなしにしたぞよ

2021-08-14

洪水あいそうなときはすぐ避難したほうがいい

令和2年7月豪雨で床上浸水した。想定外のことが起こりまくったので、いままさに大雨にあっている、あいそうな人に向けて避難を推奨する文を書いておく。

8/15追記被災にあってしまった後、何が起こるか、どうしたらいいかを書いた→https://anond.hatelabo.jp/20210815211223

起こったこ

7月3日夜 大雨特別警報がでる

7月4日午前3時か4時頃 スマホの非常アラームにたたき起こされる

7月4日午前7時 隣町で床下浸水(しばしばよくある)

7月4日午前7時30分 家の周囲が5㎝くらいの水深になる(いつもの大雨と違うことを察知)

7月4日午前9時30分 家の周囲が3mくらいの水深になる、床上1.5mの浸水

 ~このあたりからネット回線電話回線がしぬ。停電になる。ガスが止まる。

7月4日午前10時 水深2.5mくらいになる、そのあと徐々に水が引き始める

7月4日午後12時40分 水深1mほどになる

7月5日午後1時 ほぼ水がひく

 ~一度回線生き返るがそのあとすぐしぬ(これを最後に1週間くらい使えなくなる)。電気復活。

そのときの市の様子  https://www.youtube.com/watch?v=la-2FIObzW0


特別警報は信じる。最大限の危機感もつ

洪水になるような地域は正直普段から雨が多い。過去何十年かの間にちょっと近くの地盤低いところが洪水になったこともあると思う。

から大雨警報程度だとたぶん危機感はない。なんならスマホが非常アラームをならしても、まあうちは大丈夫だろうと思うはずだ。

ただ、大雨特別警報線状降水帯は別格だと考えておいたほうがいい。気象庁が緊急会見をするやつだ。これはまじでやばい過去経験はなにもあてにならない。

この警報がでたら速攻で家や町の状況に応じた対応をとることをおすすめする。


避難する場合の注意点

洪水時の避難において、いざとなってからでいいや、とか床下浸水まできたら避難するか、といった悠長な考えは許されない。取り越し苦労になってもいいから、やばいと思ったらすぐ避難が鉄則。

うちの場合2時間3m近く周囲の水深があがっている。めちゃくちゃ単純に計算すると、1時間で1.5m、30分で75cm、10分で25cmだ。

堤防決壊してからの水深の上がり方は半端ではない。まじで一分一秒の勝負である

堤防決壊した場合、穏やかな浸水などではない。すべての道路河川になると想像してもらうのが一番近い。めっちゃ流れがある。泳いでなんとかしようなんて生易しい考えは通用しない。


大抵の場合田舎避難所まで車で10-30分かかることもザラにあると思う。そういうときは無理せず近所の山に登るほうがよい(ただし土砂崩れリスクの高いところは避ける)。

なお車は数十センチ浸水で動かなくなってしまう。避難途中で車が動かなくなり、水圧でドアもあかなくなり、どうしようもなくなってしま場合がある(知り合いに何人かいるくらいの発生率なので、結構な数こういうケースが発生した可能性が高い)。

10分で25cm水深があがったことを踏まえると、避難するか10分迷った場合、その迷った分のタイムロスですでに車では避難できない状況になっている(もしくは避難途中で立ち往生する)。

そこからは徒歩でなんとかするか、ただひたすら水が入ってくる車内で助けがくることを信じて祈るしかない。絶望


やばいな、と思ってからでは遅いかもしれないのでとにかく早めの対応必要

3階以上の高さの建物に住んでいる場合

落ち着いて数日間引きこもれるだけの食料があるかを確認する。非常用食料の場所確認して手元に置いておく。もし近所にスーパーコンビニがあれば買いに行ってもいいが、警報がでる段階だとさすがに閉まっている場合が多いので、買い出しの必要があれば早めに行くほうがよい。

1階にある貴重品や食料はすべて2階以上の高さに運んでおく。2階もやばそうなら3階に運び込む。

3階以上に住んでいても駐車場は大抵の場合1階にあると思う。車は数十センチ水に沈むと機関部がしぬ(可能性が高い)。なので、もし近くにパチ屋立体駐車場があるならば、そこに停めに行くのがよい。もし近くに高台があればそこでもよい。まったくない場合は、洪水が起こらないことを天に祈る。


2階建てに住んでいる場合

グレー。地域によるが、川や用水路が近い場合は早めの避難を推奨する。

2階にとどまることを決めたならば、1階にある貴重品や食料はすべて2階に運び込む。

うちの隣町は2階まで浸水した。親戚は自宅の2階に避難していたが2階まで水がきたため水に浮かびながら鴨井(であってるかわからんけどふすまの上のサッシ的な部分)につかまってなんとか凌いだそうだ。怖い。

なお車は上記の通り。雨がひどくなる前に高台避難させておくのがよい。


1階建てに住んでいる場合

アウト。浸水予想地域なら早めに避難するほうがいい。

水がくると途中で室内にはいれなくなるのでなんとか窓をあけて屋根避難することになる。が、この屋根避難するというのが結構ネックで、川が決壊した場合は水に流れがあるので屋根に上るのは結構難しい。体力や筋力が衰えているお年寄りだとなおさら屋根に上れず流されることもある(そしてそれはほぼしを意味する)。

洪水が始まると水が増えるのはめちゃめちゃ早い。そして周囲の水深が30cm程度になるともうドアはあかなくなる。つまり詰む。だから警報がでたら早めに避難所にいくべき。もし避難所が遠くて避難が間に合わないなら、近くのアパート高台に行くか、ご近所さん(少しでも高い建物に住んでいる人)に頼んで避難をさせてもらう。それしかない。


大きい道路沿いに住んでいる場合、近くに工場や製材所などがある場合

位置関係にもよるけど結構やばい。というのも漂流物めっちゃくる。

乗り捨てられた乗用車やきっと駐車場にとまっていたのであろう車が流れてくる。最初にいったけど、堤防決壊した場合、穏やかな浸水などではなく、すべての道路河川になることを意味する。ので、大きい道路沿いの場合めっちゃいろんなものが流れてくる。最悪なのが製材所があることで、でかい丸太とかが流れてくる。家のガラスかにあたると当然割れる。めっちゃ危ない。

丈夫な家ならいいけど、ちょっと構造不安があるなら2階3階でも逃げたほうがいいと思う。


情報遮断される可能性高いか覚悟しておく

うちだと電話回線ソフトバンクauはしにました。docomoだけかろうじてぎりぎりずっと使えた。

うちは家族そろってソフトバンクユーザーだったのでぶじしんだ。周囲が1メートルほど沈んだ時点で使えなくなり、そのあと正午ごろ復活、そのあとすぐダウンして、1週間近くずっと使えなくなった。

家族でみんな同じキャリア使うとお得になるキャンペーンとかあるけど、災害時のリスク回避という観点だと、ばらばらのキャリア契約するのはアリ。ほんとに。

何が困るって安否確認がまったくとれない。幸いにも停電一時的もので済んだのでテレビ情報を得ることはできたけど。耐えてくれた電柱電線感謝

親戚や遠方の家族はめちゃめちゃ肝が冷えたそうです。ごめんね。。




ただ、停電については、浸水が始まったら速攻でブレーカーを落としておくべき。そして水が引いてもすぐにあげたらだめです。

洪水中と洪水後のこと、特に復帰や給付金申請についてもまとめたいけど、いったん疲れたのでリリースします。また近いうちに書く。

2021-07-30

anond:20210730103233

未知のワクチンなんだからワクチン接種率100%にするより70%くらいで止めるのがリスク回避のためにはいいと思う。

万が一ワクチンヤバい副作用があり、3年後全員死ぬみたいなことになっても接種率70%なら残りの30%の人類人間社会を維持できる。

100%だと全員死んで人類絶滅

コロナ死ぬワクチン死ぬかは選べた方が人類のため。

2021-07-07

コロナ騒動リスク回避しない白人遺伝子に有利で、

東アジアリスク回避遺伝子を淘汰したのは出生率激減からも明らか。

韓国出生率は0.5くらいになってそうだな

2021-07-06

anond:20210706095729

そうやって出し渋るリスク回避遺伝子は淘汰されるんだろうね

コロナから見る責任者責任逃れ

この世の中には利益を追い求めなくてもいい責任者ってのがいるんだよね。

責任者って言っても、区切られた一部分の中での責任者であって、社長などではない。

 

そういう人に今後の対応方針なんかを訊ねても、いつもゼロリスクの回答しかこないんだよね。

感染爆発する"可能性"があるのでロックダウンした方がいい」

「このプロジェクト成功確率不透明なのでやめましょう」

そういうゼロリスクリスク回避でマイナスばかりを恐れる思考が国を衰退させてきたのかなぁと感じる。

また、こういった思考って年を取った人間に顕著な考えだと感じているので、これも高齢化の害の一つなのかなぁ。

2021-07-04

anond:20210704092454

情報、噂話に敏感で、SNSネットからある程度の情報仕入れている人も反ワクチンになることはあると思う。情報がなくて判断できずに恐れるパターンとは別に、溢れる情報の中からリスク回避のために悪い方へ悪い方へ考えるものセレクトしてるというか。

要は心配症は情報があってもなくても悪い方へ考えるってことじゃないだろうか。

2021-07-02

anond:20210702171619

結局今の世の中そこそこリスク取れる人は簡単に金稼げるのよ。

安心安全貧乏になっただけ。

そして日本人リスク回避的な選好が強い。

anond:20210701221330

真面目に日本ダメにしたのは安心安全っていう概念だと思うよ。

徹底したリスク回避経済を低迷させ文化を萎縮させてる。

そして寿命けがひたすら伸び少子高齢化を加速させる。

2021-06-28

anond:20210628225328

リスク回避が過ぎると延々貧乏になって閉塞感も増すというのを身をもって実証中なのが我が国日本やで

けがえのない存在って良いものなの?

それがないと生きていけないみたいなのって

リスクしか無いよね

からけがえのない存在というのを無くすように生きることは正しいと思うんだけど

俺は大切なものがむしろけがえのない存在であるほどに喜びを感じる

その存在がなくなっても替えがある状態ってすごく不誠実に思えてしま

どっちが正しいんだろうね

リスク回避とリスク選好

2021-06-13

anond:20210613153744

鳥インフルリスク回避とかアレルギー対策もそうだけど長い目で見て人工増大による食糧不足とかも考えると色んなものから色んな食べ方、食べ物を得る方法開拓していくのは生存戦略として必要だと思うし、その結果できたもの宣伝の仕方をアレルギー対応とするかオーガニックとかヴィーガンとするか、それとも別のアプローチにするかは時代や作り手の考え方に合わせれば良いんじゃないんかな。

2021-06-02

「全ルールデマエX」に到達した私が、ガチマッチを止めた理由

(この話は、X底辺ぐらいまでの人を対象に書いている)

 

先日、ようやくスプラトゥーン2で「全ルールデマエX」に到達した。

ホコ・ヤグラ・エリアがXになっても、アサリはS+前半でもがき苦しむことが多かったのだが、

ついに上振れの機会を掴んでXになれたことは、感慨もひとしおである

 

さて、皆さんはスプラトゥーンをやっていて、こう思ったことはないだろうか?

「せっかく上がったウデマエを落としたくない!」

 

これに対し、(実際のウデマエがどうかは別として)アドバイスをしたがる人たちは否定的である

曰く、「そこで止めたら実力が停滞する」「実力通りなら一旦落ちてもまた上がれる」...。

大前提として、それは事実であろう。

しかしながら、彼らの考えは現実を見ていないようにも感じる。

もちろんその「アドバイス」に従うか否かは自分判断であり、その結果悪影響を被っても責任自分にある。

そこでここでは、自分が考える「ウデマエを下げたくないかガチマッチに潜らない」ことの理由を述べていく。

私がX底辺層なので、ターゲットガチパワー2000前後の方を主としているが、

それ以下の方にも共感してもらえる部分はあるかもしれない(逆に2300以上安定みたいな方にはまったくそぐわないだろう)。

 

1. ウデマエランクの価値

「ウデマエランクは飾り」という人がいるが、ウデマエランクは最もわかりやすい実力の指標である

少なくとも、S+以下では個人ガチパワーが示されない以上ウデマエランクを指標とするほか無く、

広いプレイヤー層の中で実力の基準をつけるのであればやはり指標はウデマエランクとなる。

 

「どちらのプレイヤーがより上手か」あるいは「このプレイヤーはどの程度のレベルか」を推測する際、理想は各プレイヤープレイ比較することだが、

それは現実的でないし、特に異なるブキにおけるプレイングの優劣を評価することは非常に難しく、何らかのシステム的な指標に頼らざるをえない。

となれば、やはりウデマエランクは「重要かつ理解されやす指標」であり、その最上級たる「ウデマエX」は特別もの、と認識されるのである

 

2. 毎月リセットがX底辺層に与える問題

デマエXでは、ガチパワーとほぼ同義の「Xパワー」が付与される。

これは月替りの際にリセットされ、その際にXパワーが2000を下回った場合はS+9に降格となる。

また、月替り前でもXパワーが1900を下回ると即座にS+9に降格される。

 

私が考えるに、Xパワー最大の問題は「こつこつ積み上げられない(長期的に合算できない)」点である

これはルールトップを目指すような超上級からすれば、「いけそうな月だけ頑張る」ということができるし、

2300以上を安定して出せる層にも「下振れを引きずらない」というメリットがある。

 

しかしX底辺からすると、この毎月リセットは恐怖の対象となる。

というのも、上振れによる「より高いXパワーを出せる」チャンスと、下振れによる「S+9に落ちる」というリスク価値釣り合っていないのである

それは前述の通りウデマエXが特別であるという点に加え、「ゲージ制のシステムに初期ゲージ0で戻される」という不利な状況も関係してくる。

例え1975で落ちたとしても、2連勝すればだいたい戻れる...ということにはならないし、ちょっと連敗が続くと連続降格、なんてこともある。

仮にリセットがなければ、下振れと上振れは長期的に相殺されるので「実力通りならそれに見合った場所に戻れる」のは正しいが、

S+以下のゲージ制は単純な勝ち負けによる変動とはまた話が違うので、「自分の適性位置に戻れる」とは限らない。

(これに加え、「計測中は自分ガチパワーが見えないのでリスク回避しにくい」というのも問題になる)

 

3. 責任転嫁しやす構造と「損失回避法則

私はマルチプレイ経験に乏しいので詳しくは言えないが、スプラトゥーンは非常に「負けの理由他者に求めやすい」ゲームだと考える。

プレイヤーが4人ずつのチームであること(自分以外の味方の存在

純粋にキル数の多寡を競うルールではないこと(単に「自分が対面上手ければいい」ではない)

・キルカメラがないこと(自分プレイ客観視する機会がない)

チャット等の連絡手段がないこと(視野外の戦況把握が難しい)

などなどの理由により、実際は自分プレイにも責任の一端があるにも関わらず、

あいつがあそこで死んだから負けた」「あいつがこう動かなかったから負けた」と思いやすい。

すると「自分は悪くないのにレートを失っている」と思い込みフラストレーションを溜め込むことになる。

 

また人間には「『得すること』より『損すること』を過大に評価しがちである」という、「損失回避法則」と呼ばれるものがあり、

これも余計にイライラを増加させる。

前述の通り、リスクとチャンスが釣り合っていないのであれば、損失への恐怖や後悔はなおさらである

すなわち、X底辺層にとって「ガチマッチに負ける」ということは、精神衛生からいえば大きな負担になるのである

 

4. リスクを冒すだけの価値はあるのか?

もしあなたが、「世界でも有数のプレイヤーになりたい」「プロゲーマーになりたい」と思っているのであれば、

前述の壁にぶち当たっても、それを乗り越える必要があるだろう。

あるいは前述の諸問題を前にしてもなお、ガチマッチ有意義と思えるのであれば、潜り続ければ良い。

ガチマッチ自体は非常に楽しいものである

 

ただ、私はそうやって度々リスクを冒した結果、失敗して一日を鬱屈した気分で過ごすということが何度もあった。

そういう方はおそらく他にもいらっしゃるだろう。

 

ガチマッチを失ったとしても、我々にはナワバリサーモンランもある。

知り合いが多い方はリーグマッチをしても良いだろう。

そもそもスプラトゥーン以外にも楽しいことは沢山ある。

 

現状のシステムにおいて、それら代替的な手立てがあるにも関わらず、

大きなリスクを抱えてガチマッチに潜るということは、果たして有意義と言えるのだろうか?

 

 

 

以上、「私が全ルールデマエXになってガチマッチを止めた理由である

今の環境およびシステムにおいて、X底辺層は他のプレイヤータイプ以上に失敗の恐怖に晒されている。

そんな彼らに対し、「S+落ちを恐れずガチマッチをやれ」というのは、現実およびプレイヤー感情無視した考え方ではないだろうか。

 

追記スプラトゥーン3では、「ガチマッチルールは楽しみたいがリスクは抑えたい」という声に応えたシステムができることを望む。

   具体的には以下の手法が考えられる。

    ・ルールガチマッチと同じだが、ガチパワーが変動しないモード(同モードを選んだプレイヤー同士での対戦)

    ・ウデマエランクをガチパワーと連動させる

    ・毎月リセットされるXパワーと、実力の指標となるガチパワーの分離

   ガチマッチルール自体は非常にプレイ甲斐のあるもの難解なアサリですら色々なプレイングがあり楽しい)なので、

   開発スタッフが上手く工夫してくれることを願っている。

2021-05-24

機械学習ブームは本当に役に立つものが出てくるのか

結局、GoogleNVIDIAしか得しないのでは

Google場合、自社で抱えている大量のデータ活用方法するという目的がある。

データを集めたはいいが、それが使えなければ保存にお金がかかってしまう。


もう1つの目的は、膨大な計算機リソースを多くの人が必要と信じさせる必要がある。

Googleとしては、より多くのデータ計算リソースをかければ精度が上がる、と信じてもらえば稼ぐ機会が得られる。

国や企業研究開発費で稼ぐビジネスモデルだ。


またGoogleが抜かれないための布石でもある。

どれだけ計算機リソースをかけたかで性能勝負がつくゲームの中にいる間はGoogle地位は予想しやすい。

世界のどこかでGoogleを脅かすような大量の計算機を容易しようとすると察知することができる。

数人の天才Google社外にいたとしても、ワークステーションレベルで結果が出ない、という状況が続く方がGoogleにとって都合がいい。


Googleとしては、世間機械学習に注目してくれている限り、本当にハイインパクトな自社でやっているPJから目をそむけることができる。

今の機械学習の状況は、色んなデータセットが出てきているがベンチマーク競争しているところから産業に結び付けられてない。

多くのプロジェクトだと機械学習だけで予算を食ってしまうような状況だろう。

日本などは国家レベル意思決定でも振り回されてしまっている。


ベンチマークでの競争の中にいると、収益しにくい。

より性能が良い新しいのが出来てすぐ陳腐化してしまうし、ソフトで常にアップデートできるというが、その更新費用馬鹿にならない。


そして何より産業応用先がないのだ。

分類しようにもコンビニ100円均一にある商品全て認識して分類できるわけでもなく、もっと大雑把な分類しかできてない。

分類できる数を増やそうという研究もあるが、そもそも1円でもコストを下げようという分野には全然向いていない。


自動運転車くらい価格が高く、何十万か上乗せでもやっていける商品か、金融くらいしかない。


NVIDIAは手広くやっていて、リスク回避してる。

汎用品だから安心して買うというのもあるのだと思う。


アメリカの一部の企業が儲かるゲームに乗り続けている感

AIで多くの人が想像するようなことは機械学習の延長上にはない。

ブーム初期ならそれでも良かっただろうが、もう数年経っている。


人件費を抑えたい、自動化したいなど、ビジネス要求は色々あるだろうが、目的にあってないのに、なぜか乗り遅れないようにと多くの人が思わされる。

2021-05-22

anond:20210522011800

みんなで産めるように婚活支援したほうがいいリスク回避になるじゃん

2021-05-20

anond:20210519093214

リスク回避合理的って浅すぎねえ?

おまえみたいなのはローリスクローリターンな生き方してるだけだからそりゃ結果出せるわけねーよ。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん