「生化学」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 生化学とは

2017-02-09

[] プリン体

アデニンやグアニンなどの、核酸ヌクレオチドの骨格を構成する核酸塩基として広く生物中に存在する。

生化学栄養学ではアデニンやグアニンを中心とした、プリンを部分構造として持つ生合成・代謝産物総称してプリン体と呼ぶ。

プリン体代謝されると痛風の原因物質尿酸となるため、痛風患者プリン体を過剰摂取すると病状が悪化すると言われる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3_(%E5%8C%96%E5%AD%A6)

2016-10-28

あら?いつの間にか囲碁トップ人工知能に負けていたのか?

将棋はともかく囲碁はと思ってたらもう決着ついたのか

 

追記:

http://www.nikkei.com/article/DGXMZO98496540W6A310C1000000/

 一つは、AIが明らかに誤りと思える判断を出力した場合にも、その原因の解析が極めて困難であることだ。イ・セドル氏が勝利した第四局では、AlphaGoは明らかな悪手を繰り返した後に敗北したが、その原因は当のDeepMindのメンバーにも分からなかった。通常のプログラムであればコードを追跡してデバッグできるが、ディープラーニングには人間が読める論理コードはなく、あるのは各ニューラルネット接続の強さを表すパラメーターだけ。アルゴリズム人間にとってブラックボックスになっている。

 もう一つは、高度に訓練されたAIは、例え結果的に正しい判断であっても、人間にはまったく理解できない行動を取る場合があることだ。特にAlphaGo勝利した第二局では、プロ棋士解説者は「なぜAlphaGoの奇妙な打ち手が勝利につながったのか、理解できない」といった言葉を繰り返した。

 

ああ、やっぱり俺の思っていた通りの未来になりそうだな。

人間:弱いAIの現時点でも知能指数が開いてAIの出す答えが人間には解析不能になってる。

から人間生化学的にIQを引き上げないことには置いてけぼりを食らうって言ってたのにそのまんまになりそうだな。

この調子だと宇宙法則AIが解き明かしても人間IQが低すぎて真理に接触できないだろうな。

2016-09-18

前々から幽霊はいる」と主張する人に聞きたかったこと

人間けが化けて出られるの?それとも犬とか猫とかの人間以外の幽霊はいるの?

ここで返答は枝分かれする。

人間だけしか幽霊にならない→

ホモ・サピエンスだけなの?それはホモ属だけってこと?それとも現世種であるホモ・サピエンス遺伝的に同質じゃないとだめなの?

例えばホモ・サピエンスに限りなく近いけど少しだけゲノムに違いがある種が確実にちょっと前にいたはずなんだけどそいつらは幽霊になれるの?なれないとしたらその僅かなゲノム差異が化けて出られるか出られないかの分かれ目っていう謎の話なの?

じゃあ現代人も個々人でゲノム差異があるわけだけどその差異はどうなの?横方向ゲノム差異問題なしで縦方向ゲノム差異だけ問題視するの?それとも「幽霊になれるゲノム」「なれないゲノム」があるの???

少しのゲノム差異があるだけなら化けられるなら、どんどんその少しの差異チンパンジーと枝分かれする700万年~600万年共通祖先まで辿れるわけだけどどこの段階でどういう理由で「こっから先のゲノム幽霊になれませーん」ってなるの?

ホモ属はオッケーでアウストラロピテクス属はだめなの?その属の分け方ってめっちゃ人間主幹だしどっかでホモ属ともアウストラロピテクス属ともいえない種がいたはずだけどそいつは化けて出られるの?出られないとしたらその前後遺伝子変異問題視するってことなの?どういう理由で?

チンパンジーから枝分かれした人類祖先までは化けて出られるとしたらその「共通祖先人類祖先」とのゲノム差異最初はめちゃくちゃ少なかったはずだけどなんでそこで別れるの?その少ない差異幽霊になれるかなれないかの分かれ目っていう馬鹿な話なの?その2種の差異はどう考えても人類祖先と今のホモ・サピエンス差異以上に少ないはずなんだけど?

もっと言うなら別にヒトの進化って一直線じゃなくて色々枝分かれしてるし同じ時代に生きてたりするんだけど、例えばネアンデルタール人とかフローレス人とかは幽霊になれるの?なれないの???

人間以外の幽霊もいる→

じゃあさ、例えば細菌幽霊もいるの?お前の腸内でいまもバカスカ死んでる大腸菌も化けてでてくんの?それとも細菌ドメイン古細菌ドメインはだめで真核生物ドメインだけなの?じゃあ菌類とか植物幽霊もいるの?ゴキブリ幽霊とかも?それとも猫や犬だけなの?それはどこで分けてんの?脊索動物門だけとか哺乳綱だけとかそういう話なの??脊髄の有無や乳房の有無で化けられるかどうか決めるの???

しかしたら脳の有無って分け方?でも脳って進化過程で細かく見てけば漸進的に作られてったはずだから「脳らしきもの」と「脳」との間があるはずだしこのふたつを分けてるのは人間勝手主観になるんだけどそこが分かれ目ってどういう理由なの???

それとも生命はすべて化けてでられるの?じゃあさウイルスはどうなの?ウイルス生命じゃないってのはめっちゃ人間主観的な分け方だからね?まさか細胞の有無で幽霊になれるかなれないかが決まるの?そんな生化学的な理由なの?なんで?

もっと言うならDNAとかRNAとかの自己複製子は幽霊になれないの?たんぱく質構造の有無とかい生化学的な理由幽霊になれるかなれないかが決まるの?んでさらに言うならDNAとかRNA構成する各ヌクレオチド幽霊に何でなれないの?ヌクレオチド構成要素である糖とかリン酸とか塩基とかはどうなの?チミンの幽霊とかシトシンの幽霊かいちゃだめなの?

ここまでのどこをどういう理由でお前は幽霊になれるかどうかを分けてるの???

2016-06-30

メンヘラは、病気じゃないから薬じゃ治らない

xevra先生が、高齢メンヘラカップルブログに、薬が合ってないのか、とブコメされておられるが、

ブログを読む限り、主治医への相談必要で薬を変えなければいけないほどのうつ症状がある感じはしない(あのブログ精神リスカは通常営業だ)し、

そもそもパーソナリティ障害自体は、神経や脳器質などの生化学的なものというより、他人迷惑になるレベルで著しく性格が悪い人、というだけのことなので、

薬じゃあ治らないし、根気よくカウンセリングなどを続けたところで、あまり効果がない(何しろ著しく性格が悪い人を相手カウンセリングしなきゃいけないから)ことが多い。

パーソナリティ障害には多くの種類があるが、これは、様々なベクトル性格の悪さを、大まかにカテゴリー分けしているだけ、という側面もある。

実体験数が少なく、それに反して情報量が多い今時の若者には、多かれ少なかれパーソナリティ障害的な心の動きが見られる人もいて、それほど珍しいことでもない。

まだ若い人であれば、良い友達や良いパートナーときちんと付き合っていくことで、カウンセリング的な効果を得て、成長と共に

他人迷惑になるレベルで著しく性格が悪い人」から、「ちょっと個性的だけど面白い子だよ」ぐらいまで改善することも少なくない。

まぁ、当該の高齢メンヘラカップルは、もう既にどっちも高齢者で、今までの道のりで見つけられたであろう性格改善ヒントをすべてスルーしてきたという実績に加えて、

道端に落ちてたメンヘラを拾って隙間を埋めてみたけど合わなかったから捨てました、みたいな、

いい年した人間ならとっくに卒業したような(おまけにそれをSNS告白したり、サブイボ級のポエムタッチブログ公表したりの)破壊的な行動を繰り返している輩どもなので、

パーソナリティ障害に係る各種の「生きづらさ」の改善は、期待できないだろう。

「うつ」心の風邪から休養がいちばん、という例えに倣うなら(これは本当によくできている例えだと思う。複合原因または原因不明放置・反復が過ぎると死を招くところまで特徴をよく表してる)、

パーソナリティ障害は「子供の頃から生活習慣ですっかり太った精神デブ」みたいな感じだと思っている。これは自分勝手定義していることではあるが。

彼らのような、パーソナリティ障害に苦しんでいる人たちの持つ共通の原因は「肥大化した自意識」。他者存在を受け入れずに生きてきた結果「自」のフィールドけが肥大化している。心の内臓脂肪理由

これは、遺伝的な体質ももちろんあるけれど、どちらかと言うと、生育環境なども含む生活習慣由来の問題なので、投薬やおざなりカウンセリングなどでは、根本改善するのは難しい。

例えば、長年の運動不足肥満から糖尿を発症した人に対して、糖尿への投薬治療はできるけれど、運動不足由来の肥満を解消させて原因を改善させるのが本当に大変なのと同じような感じ。

そして「適度に食べ、適度に運動し、人生を楽しむ」習慣が身に付けば、収まってしまう(糖尿発症ちゃうと収まっちゃう簡単には言えないけど…)ようなものでもある。

パーソナリティ障害精神科受診すると抗うつ剤を処方されることがあるが、肥満理由の糖尿と、メンヘラ理由うつは、似ていると思う。

そして、肥大した自意識=過剰な内臓脂肪、と例えると、他者筋肉量、という感じである

上の方に記した「良い友達や良いパートナーときちんと付き合っていく」というのが、「適度に食べ、適度に運動し、人生を楽しむ」にあたる部分で、とても大切なことだったりする。

職業カウンセラーでは、そこまで対象者踏み込み、「適切な距離を取った他者」であり続けるのは、時間的にも精神的にも難しいのが現実

一方で、メンヘラではない多くの人は、自分の近くにいる人と適切にコミットしたいと願うのがふつうだ。その方が人生を楽しみやすいし人間関係安全性を確保しやすいから。

ましてや、近づいた意図友情恋愛などの「好意」に基づくものであれば、時間や労力を厭わずに、その相手との適切なコミュニケーションコミットメント方法模索しようと試みる。

メンヘラ傾向があったが色々あって落ち着いた人」というのは、このような友情愛情という機会を、きちんととらえることができた人。

若いうちのメンヘラは恋すれば治る、みたいな側面もあって、良い人と巡り合えば、ケロッと、それこそ憑き物が落ちたかのように普通になっていたりする。

一方で、当該の高齢メンヘラブログを読むと、今まで、改善可能性を感じる「他者」と向き合わうべきタイミングで常に逃避行動を取って生きてきたのだろうということが分かる。

な、著しく性格が悪いだろう。

ちなみに、他者と向き合わなくても、結婚だって離婚だって浮気だってセックスだって、するのは簡単。というか、むしろ他者ときちんと向き合わない方がどれも簡単だったりする。

相手のこと考えずにいる方が、照れや逡巡や羞恥心プライドなんかの、恋愛セックスにまつわる精神的なハードルは超えやすいから。

ただし、他者ときちんと向き合った付き合いの上で行う、結婚生活セックスは、向き合わないまま行う結婚セックスの何千倍も多幸感が強い。まぁ当然の話だが。

「彼ら・彼女ら」が、あれだけ行動的で、発信意欲が強くても、ちーとも幸せそうに見えないのは、これが理由

パズルの合わないパーツを、手前勝手に合わせようとして癇癪起こしてる子供と一緒。

他者と向き合わず精神的な成長を否定して、というのは、大昔は「ピーターパンシンドローム」なんつって流行ったんだ。

まぁあれはあれで、この文章と同様に偏狭な側面が強いものではあったが(なんで男性限定したんだろうなあれ、時代性だろうか)。

まぁ、そんな通俗心理本が出る程度には、一山幾らの、凡庸特に特徴も魅力もないような、特に珍しくもないような、ただの性格の悪さでしかないんだよな。

2015-09-21

存在していたのは野生の学力試験競争東大という最高学府にひねりはいるという生化学状態だけで

全国の99%の自称高校高校として存在していなかった

2015-09-05

ブレインストーミングに適したお菓子・適さなお菓子

ブレインストーミングをするときアイスブレイクや疲れを取るためにお菓子を用意しておくのが定石ですが、そのとき用意すべきお菓子はどんなものが良いかあまりセオリーが無いようです。

というわけで、少し考えてみました。

選ぶポイント

甘い

糖分補給目的の1つなので、甘いお菓子が良いでしょう。

甘いけど、カロリーOFF!というのは元も子もないです。

甘くなくても、糖質が含まれているお菓子米菓など)ならOK?

手や机が汚れない

粉っぽいものポロポロこぼれてしまものNG

ブレスト手法にもよりますが、仕事中に会社とかでやるなら大前提でしょう。

また、パッケージを開けたままにする必要があるものは衛生的にちょっとイヤ。

個別包装なものベストだと思います

咀嚼音が出ない

煎餅などポリポリ音がでるのはNG

また、パッケージの開封に音が出るものNG

ディスカッションの気が散ってしまます

咀嚼時間が短い

思いついたらすぐに発言できるように、ちょっとずつ食べてすぐ飲みこめるものが良いです。

当然ですがガムやアメはNG

その他評価

のどが乾かない。たくさんしゃべることになるので。

においがしない。集中力が落ちちゃう

高価で無い。用意しやすさ以上に手を出しにくいです。

最適なもの候補

カントリーマアム

甘いし個別包装だし咀嚼音もほとんどない。

安いしどこでも買える。

まり好き嫌いが出ないし、いろんな味がある。

多少、ポロッと落ちてしまうことがあるのだけが弱点か!?

ブルボンお菓子

ホワイトロリータルマンド、バームロール、エリーゼなど。

これも甘いし個別包装だし咀嚼音もほとんどない。

そんな高くないしどこでも買える。

わりとアリなんだけど、ちょっとボリュームありすぎる気もする。

果物

みかんのような手で食べれるものや、カットフルーツはかなりアリ。

準備・後始末が少し手間、お菓子に比べるとちょっと高価、という弱点はあるけど、リッチ感がうれしい。

ジュース

お菓子ではないが、甘い飲み物を用意しておくのははずれが無い。

においとかを気にするなら、スポーツ飲料が最適かな?

こぼれない対策、露結対策必要になります

微妙もの

ポッキートッポ

一気に一口で食べれない、ポリポリ音がする、などの弱点。

手を出しやすい、用意しやすいというのは良い。

コップなどに立てておくと場所を取らないというメリットがある。

ソフトせんべい

ポリポリ音がするのが微妙だが…、しょっぱいものも食べたい!と言う人がいる場合はアリかな。

代案として柿の種とかでも?

ラムネ菓子

割と弱点はないけど、単純に好き嫌いがありそう。

あと、なめてじわじわ味わうタイプの人は、しばらく発言しにくくなっちゃうかも。

小箱に入ってる系チョコ

きのこの森、たけのこの里アルフォートなど。

きのこたけのこ戦争を勃発させアイスブレイクする、などのネタにも使える。

が、チョコのにおいが気になるかも。

最悪なもの

逆に、いくらなんでもこれはアウト、というものを考えてみた。

つかこれを用意して最悪なブレストというものをしてみたい。

信玄餅

机汚れるし食べるのめんどくさいしもうめちゃくちゃだよ!

アイス

溶けちゃう溶けちゃう

スルメ、さきいか

もぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐもぐ

そしてにおいがきつい、というか甘いものしろ

まとめ

ということで、ひとまずはカントリーマアム一強であると言えると思います

女性でも気軽に口に放り込めるサイズのもの(4等分するなど)を作り、「カントリーマアム for ビジネス」などとして発売するのがいいと思います

このほか、こんなのがオススメだよ!というのがあれば教えてください。

また、増田ブドウ糖とか果糖とかそういう生化学の知識が全然ないので、根本的なポイントへのツッコミなどもいただけるとうれしいです。

2015-08-26

http://anond.hatelabo.jp/20150826004214

そもそも専門分野で脳科学って言葉ほとんど使われないしな

脳にかかわるものって、医学方面からだったり生化学方面からだったり、心理学コンピュータ科学、あと工学方面とか

境界領域から様々なアプローチがあって、それぞれに分野名ついてるし、

まとめて神経科学とは呼ぶけど、わざわざ「脳科学」と肩書つけるのはシロートに分かりやすくする以上の意味はない

去年のノーベル賞朝日記事なんだけどさ、

心理学から脳科学に転じた異色の研究者」ってあってさ、

http://www.asahi.com/articles/DA3S11392974.html

いや生理心理学とか認知心理学とかって思いっきり脳を対象とする学問しょうが何が異色だってがっくりきてな

脳科学者」としてメディアに出てる某クオリア芸人アハ体験とか、認知心理学ど真ん中の領域だと思うんだけど、

図地分化とか非注意の見落としとか変化の見落としとかそれぞれ別個の問題を全部まとめてアハ体験って呼んでて

なんかいつのまにか脳に良いことにされてるっつうアレな話

一般人への認知度を上げてる、といって某芸人評価する向きもあるんだけど、どう考えても誤解しか生んでねえよな

右脳左脳とか極端なこと言い出す人は全部無視していいと思います

2014-12-31

社会的生化学的影響が、誰が生殖するのかを決めることもある

ドブネズミ交尾時、ライバルのオスがいると、より多くの精子を射出する。生殖競争は、卵管を経て卵子の表面に至るまで続くかららしい。同じ理由から類人猿の精巣の大きさは競争相手のオスの数に比例する。過酷競争条件下にあるオスのチンパンジーは、実に巨大な生殖器を持っている。一方、ハーレムの中で唯一のオスとして君臨するゴリラ場合は、あまり生殖器は発達していない。これが進化道理であり、ライバルのいないオスには、父親になる確率を上げるための特別適応必要ない。

以上、ジョン・T・カシオポ、ウィリアムパトリック孤独科学 ー 人はなぜ寂しくなるのか」 河出書房新社2010年、p.180 より。

オークの男女比はオス99対メス1なので、他のオークのオスの精子を掻き出すために、巨大なエラを張ったペニスを持つように進化したとか、大量の精液を射出するように進化したとか、そういう設定で誰かエロ漫画描いてくれませんかねぇ(ゲス

2014-05-01

今更だが、EM菌問題について調べた結果と考察

放射性物質人為的に変化させるのはほぼ不可能。

 =この世界から人為的に『消滅』させることはまずできない。

生命活動は生化学の範囲、つまり電子の結合の変化であり、

放射性物質を変化させるのは原子核の変化であり、スケール(大きさの度合い)が違いすぎる)

しかし、様々な化学性質によって(イオン化傾向、親水性、親油性、分子の大きさ等々)

 『分離』は可能である。(例:カラム

③『除染』という言葉から一般人は『消滅』をイメージしてしまう。残念なことに。

 (質量保存則ェ・・・。)

日本科学教育\(^o^)/

こんな感じだろ。はぁ。

2013-07-23

http://anond.hatelabo.jp/20130723001609

あーなるほどね、自分情報の真偽を確かめない、ということか。高校レベル物理数学(統計)と生化学の理解があればどちらの情報もっともらしいか判別できそうなものですが。

ちなみに、山本太郎情報が正しいかどうかは無関係に、PTSDは既に発生していますが、それは必要コストだったと思いますか?

あ、すみません、ちなみに私、ここ10年以上テレビを所有していないので、山本太郎氏が「タレント議員であるかどうかは、知ったこっちゃありません(判断基準になりえない)。

あなたみたいな人に「ファスト and スロー」読んで欲しい(とくにavailabilityの章)

2012-11-20

http://anond.hatelabo.jp/20121119223857

議論は避けられているわけじゃないよ。

でも議論するための材料がまだまだ少ない。

から議論に向かって活動している人たちが沢山いる。

DNAとか生化学的だったり脳の構造とか進化系統とか生物学的であったり、行動科学であったり、SFだったり。

アプローチの仕方は沢山ある。直接的には哲学法学やればいいんじゃないかな?

ただね、「脳死は人の死か?」って何年やってるんだっけ?

人の生死の境目すらこれで、「人とはなんぞや?」とか生きているうちに答え出る気なんてまったくしないけどね。

つか答えあるのかも知らないし。

2012-10-07

http://anond.hatelabo.jp/20121006211528

相変わらず批判が多いのでもっと納得してもらえそうな理屈を考えてみた。


霊魂が憑くという表現オカルト宗教じみて理解し難いと言うならば、単純に豚や牛や犬猫には感情があるから

悲哀や苦痛想像されて気分が悪くなる、と言っとく。

豚肉や牛肉を食べてる身分だからなおのこと、

「よくも殺したな~、苦しかったんだぞ、痛かったんだぞ」

って豚たちの怨念が彼の手から向けられている気がして、罪悪感を刺激されて、いたたまれなくなった。

自分自身も菜食主義者じゃないからこそ、原罪の自覚を促される気がして、つらかったんだ。


あと、豚殺せる人は、人間が同じような表情と動作と鳴き声を発して命乞いしても、

必要さえあれば容赦なく殺せるんじゃないか、私のことも・・・と思えたのかもしれない。


豚や牛だけでなく鳥にも感情があるのが分かるから殺してる人がいたらぞっとするけど、

まり表情や体のつくりが豚や牛ほどは自分と似ていないからか、苦痛や悲哀を豚ほどはリアル想像されない。

蛙やトカゲや蛇や魚でも痛いであろうことは分かるけど、

表情や体のつくりが自分と違いすぎて、その痛み方が自分の痛み方と同じかどうか分からないし、

人間ほど複雑な感情があるようにも見えない。

子供や仲間が死んで悲しいとか、一生を幸せに生きたいとかそこまで考えてるように見えない。

昆虫に至ってはじたばた暴れても苦痛というより生化学反応でそうしてるだけに見えるし感情があると思えない。

植物は脳も神経もないし、若干動く種類もあるけど、基本的に光合成するだけの物体だと思う。


あるいは「自分が触れる生き物」だから殺されることにショックを感じるのかも。

触るということは生きていること、存在していることを確認することだから

から豚牛や犬猫や鳥を殺されたら、ひとつの命が消されたという実感を持つのかも。

2011-10-19

男の人ってどうして賢者タイムがあるの?射精後に眠くなってしまう理由

射精前後男性は豹変します。射精後の男性は、それまでとはうってかわってダルく眠くなります。どうして賢者タイムが起きるのでしょうか。

セックスするのは大抵夜だから

オーガズムに達するときにはリラックスしているか

のほかに次のような生物学的理由があるそうです

射精した男性脳内では、ノルエピネフリンセロトニンオキシトシン・バゾプレシン・NO・プロラクチンなどの物質放出されます

プロラクチンが放出されると性的満足が得られ、また「二回戦」をはじめるまでのラグを生じさせます

このことは研究でも分かっていて、プロラクチンを欠く男性はより早く復活します。

プロラクチン濃度は睡眠中では高いですプロラクチンを注射された動物はすぐに疲れた状態に入ります

プロラクチンと睡眠との間には強い関連がありそうです

オーガズム中のプロラクチンの放出男性を眠くさせそうです

余談ですが、セックスのほうがオナニーより眠くなるのもプロラクチン説で説明できます

理由は分かりませんが、セックスのほうがオナニーより4倍プロラクチン放出されることが研究で分かっています

オキシトシンとバゾプレシンが放出されるのに伴いメラトニン放出されることが多いです

メラトニン睡眠に関連するホルモンで、体内時計を調節します。

オキシトシンストレスレベルを軽減させるとも考えられていて、これもまたリラックス睡眠を引き起こすと考えることができます

進化論的には、オキシトシンとバゾプレシンはパートナーとの感情的結びつきを高める作用もあるので、子孫を残すのに有利に作用します。

賢者タイム存在する正確な理由を説明できた人はまだいませんが、以上に述べたような生化学的・進化論解釈存在します。

詳しくはhttp://scienceline.org/2006/09/ask-wenner-sex/をみてください。

2011-06-15

http://anond.hatelabo.jp/20110615134159

良いんだよ。その内合成CGで出来たデータ上でのみ存在する女の子男の子を「子供」として登録できる世の中が来るんだから生化学反応によって起こった現象のみを子供と言い張る時代はそろそろ終わるんだ。

そうなれば、日本人口中国をもしのぐことになるよ、きっと。そのうち。

2010-10-26

http://anond.hatelabo.jp/20101026214543

虚しいだけに同意。

過去の事象の説明には役立つけど、現在経済状況を適格に捉えられているかは微妙じゃん。

誰の目から見てもどんづまってる状況をあえて数字や数式で説明できるくらいだと思う。

でも、数式なんか使うまでもなくどんづまってることが丸解りの状態を、数式で説明できるようになったってさ、それ意味はどれほどあるんだ?

未来予測に関しちゃほぼ無理でしょ。

商才がつくかっていったら、経済より経営学だろうけど、それも疑問。

経営学を学べば(アメリカMBAをとれば)失敗しない、なんでもうまくいくなんてのは幻想だったし。

それより自然科学でも学んだほうが楽しいと思うよ。

五十歩百歩だけど、五十歩分だけ楽しい

例えばだ。

文系だった俺の趣味はこんなだ。

ジムに通って汗を流し、ジムでの運動を思い出しながら寝る前に運動生理学解剖学を独習してみる。

飯を食い、消化管生理学と内分泌生理学生化学を独習する。

基本は医学書、看護学科で使う本が門外漢の俺でも読みやすくて好きだ。安いし。

ときどきクラシックバレエ指導者向けの本なんかも使ってる。

それからPUBMEDってサイト論文を探して読んでる。

自分の専門外の論文を読むのは楽しい

英語力もつくし。

アマゾン星座早見盤を買って、ときどき星空を眺めに遠出する。

あと、ペットボトルロケット製作、竹とんぼ製作干物製作、まあそんなところかな。

リーマンとしては成長しないけど、趣味としてもつなら仕事とは関係ないもののほうが楽しいじゃん。

2010-07-09

http://anond.hatelabo.jp/20100709002840

技術の極限と言えば人間のような知的生命体の創造だよ。或いは 2010のHALL。

みんな生物機械じゃないと思っているようだが、生化学生物工学勉強する人間に言わせれば、人間だって機械の一種だ。有機的な機械である人類自分自分メンテしながら生きてるんだから、人間程度に人の手を必要としない機械だって(人類が滅ばない限り)いつかは作り出せるさ。

2010-03-10

http://anond.hatelabo.jp/20100310181805

元の記事の冒頭で「そういうものではない」と断っている通りです。

誤読というか、読み飛ばしというか、申し訳ないです。

孫悟空の頭のやつってそんな感じなのかな。乱暴な感情を抱くと締め付けてくる。

本当に生理的にあらわれるんですね。

それは、大変だな…。

この問題が、本当にあるのだと認めざるを得ないです。

もちろん、元益田からすると、最初から言ってんじゃん。

というのは百も承知です。

まず、私はこういう問題の専門家ではないです。

その上で書いてあることを考えてみます。

客観視したくてしているわけではなく

最初読んだときは、自意識の問題なのかなと推測しました。

ゆえに、客観視と書いたわけです。

かなり強度に自己愛をもっており、人と接する自分を常に俯瞰して見ている。

加えて、完璧主義者でもあり、その自分完璧でないことから、吐き気を催すというストーリーを考えました。

でも、そのストーリーは全く違うということを理解しました。

体のほうで急ブレーキをかける感覚なのです。

この文章から連想したのは、いじめを受けている子供学校へ行く時間になると腹痛や頭痛を起こすのに近いのかなということです。

つまり、PTSD心的外傷後ストレス障害)ではないかということです。

はっきり覚えていますが中学一年まではそういうことはありませんでした。

ただし、変わった原因については心当たりはありません。

それでも、この時に何かあったと考えるのが妥当ではないでしょう。

変わったの原因については、記憶障害で思い出しにくくなっているのでは?

また、脳の生化学的な疾患の可能性もあるのではないかと思います。

詳しく知りませんが、人を好きだと感じるときに分泌される化学物質の異常、過剰などの問題が考えられます。

それが生理的な苦しみを引き起こしているのでは?

とにもかくにも、自分が感じるのは、「これは病気だろう」ということです。

気を悪くされたなら、申し訳ありません。

兄弟でも駄目です。昔からお前は冷たい奴だといわれて傷ついてきました。

一番身近な人から理解されないことは、なによりも悲しいことです。

何故、理解されないのか?

おそらく、その理由の一つは病名がついていないことです。

やはり、医師の診断を受けて、病名を知ることが重要なのではないでしょうか。

私は、元益田のような人にはじめて会いました。

だから、同じ悩みを抱えている人は随分少ないのではないかと予想します。

専門家でも正確には分からないのかもしれません。

それでも、まず一歩踏み出すべきではないでしょうか。

元増田には、”このようなことがある”ということを言葉にして伝えてくれたことを何よりも感謝します。

ありがとう。

http://anond.hatelabo.jp/20100310215115

レイプされた人に「何か隙があったんじゃない」と言ったら、言った人がどういうつもりであろうとも失礼にあたるだろう。

鬱病生化学的に頑張れない病気だから、「頑張れ」と言われたらそりゃ怒るよ。あなたがどういうつもりであろうと全く関係ない。

普通自分鬱病だと告白するというのは、「苦しいということを分かってほしい」ということと「これ以上苦しめられたくない」ということと「苦しさを癒してほしい」ということだ。だからそのどれかをすべきだったんだと思うよ。「頑張れ」っていうのはそのどれでもないよね。

2009-11-27

生命科学を体系的に理解するための本

大学教養レベル解析学は少なくとも習得しておきましょう.線形代数確率・数論にも理解があることが望ましいです.情報理論と制御理論熱力学を中心とした物理学とあわせて活用できるようにしましょう.進化を中心として生物の各階層分子細胞・個体・生態,のそれぞれを概観し,システム生物学入門のようにより簡単な系につきモデリングを緻密にできるようにしましょう.

生命物理法則のもとの物質にのった情報システムだと考えることができます.

2009-10-05

生命男子化学彼女生命世界を軽く紹介するための10コンセプト

まあどのくらいの数の異所属カップル誕生するかは別にして,「生命科学専門でもないが理系化学系の知識があり,生物にもそれなりに好奇心がある」ような人を想定してコンセプトを選択してみようと思う.(彼女を専門に引き込むというよりか自分の興味がこんなことなのだよと紹介する意味で.同じことを彼女にもしてもらうとよいかもしれない.)あくまでコミュニケーションとしてなので,あまり概念中にたくさんの専門用語がでてくることは避けたい.多くて半ダース.あといくら基礎だとはいっても,いきなり宇宙エネルギーのあり方で生命はその一形式だというそもそも論も避けたい.

彼女中学生物は大体覚えているが高校の生物は習っておらず,専門は理論化学よりの有機合成化学の学部生で頭は切れて時々おっちょこちょい生化学分子生物学には興味がないわけでない,というきわめて好都合な条件の下紹介すべき十概念を考えてみた.以下の順番はちょっとした思想配列として少し気を使ったがあからさまにそれを伝えなければいけないほどのものでもない.



遺伝子・転写・翻訳

まあ,いきなり大御所だがここははずせない.物質科学全盛の時代に生命科学もそこにアクセスする活路を切り開いたということで.ただここであまりの情報の蓄積を彼女にぶつけてしまうとうんざりさせてしまうかもしれない.素材自体が一級なのだから彼女の興味と質問とが誘起されるような語り口がよいと思う.


タンパク質の修飾・代謝マップ酵素の機能制御

生命科学系の学生が考えるに有機化学学生に受け入れられそうな概念(思い込んでいるだけ.実際は全然受け入れられない)」そのものという意見には半分賛成・半分反対なのだけれど,それを彼女にぶつけて確かめてみるには一番よさそうな素材なんじゃないのかな.

彼女酵素構造が機能と密接にかかわっていることは知っているだろうし,それを酵素分子機械で実現することの面白さをぶつけてみたり,代謝が全体として大きな制御システム回路のようなものになっていことをぶつけてみたり,その中で彼女生物特有の機構への興味が増せば儲けもの.


iPS細胞細胞創造生命起源

iPSはノーベル賞をとるといわれているし鉄板かな.案外作るために必要なことは制限酵素ウイルス遺伝子の挿入が本質でわかりやすく応用可能性も広い.

細胞創造生命起源の話はいままでの話よりはコアかなと思う.でも彼女有機合成が専門だし細胞を合成するという巨大なプロセスに興味をもってくれるかもしれないし,それが一回地球の表面でおこっただろうということはロマンだよな.地雷でもあるかもしれない.


システムバイオロジー

これはもう完全に僕の興味とスケベ心からで,マニアックすぎるかもしれないけれど,これからの生物学の方法としてかなり有力だし,分子数が多い細胞の中の各要素(components: DNA, RNA, Ribosomes, Electrolytes, water, cytoskeleton etc)間の関係性をシステムとして記述することの重要性と難しさとを語ってみたい.もし彼女が難しい素反応がたくさんある合成との類比で興味を抱いてくれるとよいのだけれどあまり深追いはできないな.


進化行動生態学におけるゲーム理論の簡単な例(ESS理論

そんなに新しくないし,フォンノイマンみたいな人が見たら不動点定理に過ぎないと怒り出すかもしれないが,線形で静的で平衡系が非線形で動的で非平衡の系のちょっとしたヒントになることと分子細胞・個体・生態のどのレベルでも同じような思考ができるというこれまでの話をちょっと豊かにする意味はある.遺伝子で始まり生態で終わるのも少し対比があってよいかと思う.ただこの話題には全然自信が無いからよければもっとぴったりするものを提案してほしい.

つづき:http://anond.hatelabo.jp/20091006002250

元ねた:http://anond.hatelabo.jp/20080721222220 

2009-09-08

http://anond.hatelabo.jp/20090908123705

計算性能が同じ水準に到達したからといっても、同じ仕事がこなせるわけじゃない。思考モデルの問題とか生化学ノイズによる創発性とか色々あんだろ。

2009-06-30

http://anond.hatelabo.jp/20090630181708

突き詰めれば人間の活動なんて化学エネルギー運動エネルギーという変換プロセスにすぎない

コメデンプンを分解したエネルギーで指が動いて増田を書く)。

それを踏まえると、すべての人間意識を持たない生化学ロボットで、

それでいて巧妙に設計されたピダゴラスイッチの仕掛けにより、

この地球と全く同じように人(のような生化学ロボット)が『淡々と』メシを食ったり眠ったりする世界

その方が自然に思えてくる。その世界であれば全ての事象が物理学で説明できる(不確定性の範囲内では)。

君の住んでいる世界が、まさしくそういう世界なのかもしれないよね。

君以外の人間に、君と同じような意識があることをどうやって証明できる?

なぜ人間脳みそピタゴラスイッチじゃないのか?

最初に確認しておく。人間意識は脳が作り出している。

ちんちん気持ちいい!とか、あらゆる思考は脳が作り出している。

そして脳は当然のことながら物理法則によって支配されている。

だって脳っていってもCとH2Oの塊だもん。

物理学的には意識現象はリンゴの落下やピタゴラスイッチと同じことだ。


ここでふと疑問が起こる。でも俺ってピダゴラスイッチと違って意識あるじゃん

これはなかなか不思議だ。同じ物理現象なのに

リンゴピタゴラ装置意識が生まれてるようには見えない。

誰の意識も介せずにピダゴラスイッチアルゴリズムは『淡々と』進行してゆく。

こうして見渡してみると、宇宙の現象の99.99999999%以上は『淡々と』進行している。

太陽内部の核融合、蛇口から流れる水、宇宙の膨張。振ってくるオタマジャクシ。

ほとんどが誰の意思でもなしに『淡々と』進行する。ここでひとつの考えが浮かぶ。

人間(場合によってはイルカイヌカラスなども)だけが『淡々と』動かないのはなぜだろうか?


突き詰めれば人間の活動なんて化学エネルギー運動エネルギーという変換プロセスにすぎない

コメデンプンを分解したエネルギーで指が動いて増田を書く)。

それを踏まえると、すべての人間意識を持たない生化学ロボットである方が自然に思える。

巧妙に設計されたピダゴラスイッチの仕掛けにより、

炭素ロボットがあたかも意識を持っているように二足歩行する世界

その世界であれば全ての事象が物理学で説明できる

だらだら書いたけど、結局上手い締めが思いつかなかったので終わる。

2009-01-03

http://anond.hatelabo.jp/20090103112754

言ってることがよくわからんが…

その程度、東大に行けばどの学部にもゴロゴロしているって(笑

いや、だからそういう経験積んだ上で専門教育も受けてる東大ISって結構すごいよねー、って話でないの? 言ってることがよくわからんが…学部を否定してたんじゃないの?笑

(他の分野は)一人前になるのに最低10年はかかる

まあそれはそうだとして、情報系は一人前になるのに10年かからないと言ってる?あなたはどの分野の人?情報系を貶める発言は興味深いな。そういう風に見えているのだね。

で、情報系が 10年もかからずマスターできることは、東大IS学部卒をコキおろす理由にはならなんよな。あんまりかばってもしょうがないが…

助手クラスならロボット屋、エンジン屋、物理屋生化学屋どれを取っても

お前の言うギークレベルには「プログラム」が書けるよ

助教のこと?まあ助手でもいいけど。

で、彼らはdemand drivenで技術を身につけるわけで、どれを取ってもという発言は理解不明だ。あんまプログラム書かん人もおるよ。ホントに知ってるの?

で、必要であればそれくらいできなきゃむしろヤバいんじゃない? 学部卒と助手比べられてもなあ。

ギークにはプログラム書く能力も求められるけど、それを満たしてるだけでもT大IS学部卒はたいしたもんだよね、という話でそ?

専門卒とか目が潰れるとかいう短慮な発言には目を瞑る。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん