「組み込み」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 組み込みとは

2018-04-20

anond:20180420153650

(勝ち目がないか発狂しながらどさくさに紛れてバブル世代養子量産問題組み込み、一石を投じようとしてるな...)

2018-04-17

IT技術系の増田に聞いてみたい

業界に詳しい人ちょっとアドバイスを頂ければ。

フルタイムではなく、週5日6時間程度で技術系の仕事がないでしょうか?

体を壊してしまい、正社員では絶対働けない状況になり、

選択肢の狭まる状況を肌で体感しています

大学時代勉強したおかげで知識器用貧乏なところがあって、

プログラミング言語数種(Web系・組み込み系)、数学物理(半導体)、アナログデジタル回路の本はアレルギーなく読める。

けれど、ブランクだらけで初心者レベル、30代、しかキャリアスキル全然ない。

スキルアップも兼ねられる短時間仕事があれば…。

けれど、やりたい仕事ほとんど正社員だよ…。

もう選択肢無いのかな。

こういうとき人生の主導権が握れず、自分情弱だって実感する。

知恵と会社次第では拾ってくれそうな気もするのだけど…淡い期待だろうか。

2018-04-16

できる範囲で働きたい

だいぶ前に病気になり、障害者手帳を持つようになって、

正社員の条件を満たす働き方ができなくなった。

アルバイト以上、派遣以下が自分労働負荷の限界

かなり長い間、まともに働けないことにとても苦しんでいた。

人生詰んだと思っていた。

しかし、最近やっと考え方が変わってきた。

普通というレールから外れた」という考えにこだわっていることに気づき

ある種「普通」という社会通念と自分の考えをごっちゃにしてきたことに気づいたからだ。

両者を区別すれば、自由視点と行動できる余裕が生まれた。

障害を持った自分なりにできる範囲人生楽しんで働ければいいや」と思い始めた。

そう考え、収入源のアルバイト単純作業にするよりは、+αで手に職をつけたくなった。

正社員のように働けない。

だが、月数万円の収入さえあれば、障害年金の底上げもあり、心配なく生活できる。

(結婚子供は諦めなければならないけれど…)

その程度であればフリーランス的に割合自由に働けないかと。

はいえ、独立する前に手に職をつける下積みは必要だ。

WEBデザイン組み込み系のプログラミングスキルを身につけたい。

「取っ掛かりをアルバイトか、クラウドワーキングで作ることはできるのだろうか。」

と思い、求人と依頼を探し始めた。

働けないフルタイムと買い叩かれる依頼でげんなりすることもあるが、

もう少し粘ってみようと思う。

それが今の現状。底辺かもしれない。

けれど、手に職をつけることで、労働負荷の限界の中で自分なりのやりがいを構築したいというのは強い願いとしてある。

なんとなく増田に聞いてほしかったので、書きなぐってみた。

2018-04-06

anond:20180406213116

お前が何やりたいのか知らんから答えようがない

Webサービス作りたいのにCからやっても遠回りすぎだし組み込みに興味あるのにPHPやっても仕方がない

anond:20180406200332

Web系とかアプリ作ってるようなところは大学生いくらでも群がってきて、人手があまりまくってるから留年してるおっさんは無理

組み込みとかの斜陽産業ならどんなアホでも採用してくれるんじゃん?

知らんけど

2018-03-29

新卒技術職になった人

今の自分スキル他の会社で活かせると思う?

自社開発しているメーカー組み込み系開発職に配属されて、丸2年経つ。

学生時代文系で、電気物理プログラムも専門的にやったことない。何で配属されたんだろうね。

都度教えてもらいながらやってる。

でも、圧倒的に知識不足

転職考えた時に、他の会社で今のスキルを活かせるか不安すぎる。

今の会社のことしか知らないから。

外部講師研修もないし、

職種から転職した上司や先輩もいない。

まり上司が決めた、上司経験ルールしか知らない。

付け焼き刃のスキルしかない気がしてならない。

自分で、希望して技術職やってるわけじゃないから、是非次も組み込みでっていう思い入れはないんだけどね。

2018-03-26

anond:20180326014717

なんの。PS4Nintendo SwitchFreeBSDベースOSだ。他にも機器組み込みで色々見かけるし、関わってる開発者の数は少なくともMacOSよりは多いんじゃないかなあ。……まあ地味なのは否めないけど。

http://b.hatena.ne.jp/entry/356059008/comment/hyperash

2018-02-24

anond:20180224000006

いや実際相当遅いですよ

試しに組み込みのSUMIFと、モジュールに書いたSUMIF相当のユーザー定義関数

それぞれ100個並べてみると、圧倒的に再計算にかかる時間が違います

VLOOKUPや○○IF系が使いたいときって、たいがい大量のデータを扱ってる時ですしね

それにユーザー定義関数はCtrl+Alt+F9してやらないと自動で再計算走らないのもハードル高いです

anond:20180223235516

ユーザー定義関数組み込みに比べて遅い

そんなに速度を気にするような処理をしてるの?

という点だけ気になりました

他はまあ問題ないと思います

2018-02-23

Microsoftは一刻も早くExcelにGETIF関数実装すべき

GETIF(条件範囲,条件,対象範囲)

GETIFS(対象範囲,条件範囲1,条件1,...)

条件範囲が条件に合致する最初セルを求め、それに対応する対象範囲セルを返す。

要はSUMIFとかの単独値取得バージョン

それだったら○○でいいじゃん、という候補がたくさんありそうだが、

痛し痒し。

GETIFがあれば、VLOOKUPなんかよりも余程シンプルな構文で初心者にも使いやすく、

経験者はSUMIF等のノリで違和感なく馴染むことができ、相対参照によるオートフィルも便利になり、

から見る人も意図が掴みやすメンテ簡単だろう。

INDEX-MATCHでは、初心者蔓延するVLOOKUP症候群を撲滅できないが、こいつなら撲滅できるパワーがある。

というわけでMicrosoftさん、次のバージョンでは是非。

うつになってから干支が一周した(人生ころがりんぐ)

長文。

25のときプロジェクトがおおこけしから課長パワハラを受けながらのプロジェクトが続いた。終電タクシー徹夜を繰り返す毎日若さ馬鹿さは紙一重。当時は身体など気にせず、心がおもむくまでの天才プログラミング毎日続いているなどと勘違いしていた。

最終的にそのプロジェクトは、新卒がぶらぶら入ってきて、自分は「あいつらのほうがおまえよりも生産性高いし、まじでいままで何やってんだよ」と罵倒され続け、心がくじけてしまった。最終的には、どうでもいいテスター業務なんぞやらされ(実装屋としてはそのころからテスターは大っ嫌いな仕事)をやらされて、もう気持ちが参ってしまった。

その時まで、いろんな組み込みをしてきた。SCSIとか、USBとか、画像処理とか、JPEGとか、MPEGとか。会社勉強して、組み込んで、間違えて、直して、テストして、OK/NG見て。心がNGラインの曲線を描きながら、父に殺せ、母に殺せ、と実家暮らしが災いした。死ななくてよかった。(そこから数か月工場に通ったが、朝が早すぎて体力的に持たなくなってしまった。同時にパワハラからうつが、どんどんとひどくなり、結局持たなかった。(その後パワハラ上司は窓際に追いやられたらしい。)

会社を辞めてから、なぜかコピーライターになりたくなってしまった。そして実際に2つの会社経験し、泣きながらやめることになる。

一つ目の会社は、有給がなかった。コピーライター養成講座に通いながらハローワークで見つけた求人で、「有給ないんですか」って言ったら「んなもんねーよ」と、確かに誰も文句ひとつわずに、有給なし、ボーナスデザイナーのみ(デザイン事務所だったから)、うつは隠して働かないとで、結局、夜は全く帰れず病気が辛くなり辞めてしまった。

それからもう一社で働いたが、Macの起動音を聞くと辛くなるほど追い詰められ、結局退社。(それ以降、Macどや顔している人たちにはちょっと嫌な気持ちを抱く)

さあ、じゃあ、自分は売り物があるんだ、結局プログラミングしかないじゃないか、とJava屋さんに転向。この時の身売りが結局今までを何とか結び付けた。

月の残業20時間程度、終わった後の主な業務飲み会っていう天国に(一回終電もあったけど、すげえ怒られた記憶もあったけど、一回土曜日出勤してピクニック気分で派遣さんがお弁当作ってきてくれたけど、ほんとにいい思い出しかねえ)。

3年ほどプログラマをしてからライター転向したり、自分にとって屈辱的なテスター転向したりなどしつつも、幸せ生活を保っていられたのが崩れたのは会社上場。それによって何もかもぐちゃぐちゃになった。社内政治が生まれ、嫁をとった自分には再び苦しい現実が続き、「あの野郎、ぶっ殺してやる!」という罵声が飛び、結局従い、残る人は残る人、辞める人は辞める人といった選別が行われ、結局辞めざるを得なくなった自分は、何のあてもなく千切れる糸を眺めていた。

そのころ、地震があった。テレビから逃げられず、結局3か月休んだ。フラグは立ちまくった。

その後、何とか働かしてくれる取説会社があった。まじめに働いててもそもそも英語力のなさで各方面迷惑をかけた。

迷惑をかけながら、結局自分障碍者ではないのか、という疑念がわいた。それをあまり検証せず、もう現状の仕事を続けていくのは無理と感じた。

今は大手企業で、障碍者枠で働いている。

でも割と給料暮れるし、そこそこ幸せ。いつかは正社員か。などぼやきながら働いている。

落ちて行っているのか、どうなのか分からないけど、誰の参考にもならないけど、生きるって、こういうのもあるんだよっていうのを増田ってみました。

奥さんは偉い人の部類(ヘレンケラークラス)なので、この自分語りからは除いていますいつまでも偉い人です。

anond:20180119015621

どの業界かだいたい分かった。組み込み系のとこでしょ?

2018-02-06

anond:20180206001755

昔々は携帯電話機ってのは「組み込み系」と呼ばれて、「パソコンではないので資源が貴重」と言われてきた その頃は4MBや32MBという量だった

iPhoneが128MB積んできてなんかおかしくね? って言われつつ倍々ゲームで増えてったけど、iPhoneでは4Sで512MB、5で初めて1GB

2018-02-03

増田に思う、ネットマウンティングの行き着く果ての怖さ

意識高い系増田技術ブログなんかで日々張り合ってるような、大嘘松な話の数々を真に受けて後先考えずに変なキャリア突っ走ったりして何をトチ狂ったか大会社辞めてスタートアップだのベンチャーだのフリーランスだの、西海岸に行くとかなんて奴今までここでもいっぱいいたけどさ

ソニーだの富士通だの、NECだのと大企業に入って上司がわざわざ管理職にして頑張ろう!って言ってくれてるのを、技術者軽視(笑)だとか市場価値を高める(爆笑)とかやりがいだの、スキルだのと、そんなくっだらねーもんに惑わされて、訳の分からん零細web企業とか鉄砲持ってるのが当たり前の国とかに何のコネもなく単身いっちゃってさ、その後は100%後悔してるよ、もしかしたら首吊った奴もいるんじゃねえのかな

現実的な話さ、平均年俸280~300万、来年会社があるかどうかもわからないなんて世界で、どうやって将来食っていくんだよ?そんな程度の給料しか出せない業界会社で培えるスキルなんて何があるんだよ?と

スキルを高めれば余裕とか言うけど、自分からスキル放棄してるようなもんだぞ、それってさ

あとさ、増田ってやたら年収は600~900万、時給なら3000円~4500円くらいだけどとかウンタラカンタラ言ってるけどさ、そんなIT系で働いてたら文面見ただけで嘘ってわかる大嘘ぶっこきあって楽しいか?

IT系でそれくらいの案件ってPMとかだけだろ、組み込み系もちょっと前まではあったくらいだけど、でもお前らプロマネをやたら蛇蝎の如く忌み嫌ってるって時点で語るに落ちるんだよ、ぶっちゃけいってやろうか、お前ら今まで生きて来て絶対そんな給料で働いたことないだろ?w

あとさー実際、自分特別格別で底辺主語がでかいだけとか言う割にはさ、なんでお前らそんな底辺業界実態だとか場末風俗だとかに異常に詳しいんだよ、6次請けの世界とか流石に俺でも知らんし、たぶんそれくらい稼いでる奴なら異性に苦労してないか風俗なんていったことすらないってレベルになるだろ普通

嘘つくのいい加減やめたら?俺がもし年収1000万のウルトラ勝ち組だったとしたら、底辺位置する人間怨嗟に対して、死体蹴りするくらいまで以上に執着して叩きまくるなんて時間無駄なこと、絶対しないと思うぞ

言われてカチンときて異様に粘着するということは、お前らがその底辺に限りなく近い存在で、同族嫌悪してるだけとしか考えられねーもん

フェミだのジェンダーだのに男も女も増田キーキー猿みたいにわめくけどさ、たぶん金も稼げるイケメンだったり美女だったりキャリアウーマンじゃないよね、イケメン美女にとってはそんなの遠い異次元世界の話だもん

何が楽しくてそこまで勝ち組に執着すんのかね?本当に増田のいう理想像的な勝ち組リア充だとしたら、こんなところでキーキー喚いてる時間もそんな暇なことする謂れもねえんじゃねえか?

いい加減、テメーらのクッソしょうもない願望を現実だとネットで喚き続けるのやめましょうや、そんなことしたってうだつはあがらねーんだぞ?

トチ狂ってコインチェックの社長みたいなことになる前にさ

2018-01-05

anond:20180104132743

かに個人レベルでみた場合には大半の人にとっては不要でしょう。一方で国レベルでみた場合には自国歴史文化研究・伝達するための人的資源を確保するための施策として、古文漢文という教科を高等教育の前段階である中等教育カリキュラム組み込み入学試験科目として設定すること(を促すこと)には一定妥当性があるように思います元増田は「国家レベル失恋引きずるな。」と書いていますが、むしろ増田国家レベルでみた場合必要だという認識です。

また、大学入学試験入学後の専攻に対しては極めて大雑把に粗い科目設定しかできないという実運用上の理由もあるでしょう。古文漢文は「専門的な学問の内容」というよりは「専門的な学問のためのツール」として重要であるため、そういった古文漢文必要とする分野に進む「かもしれない」人材に対して、その学習要求するのはそんなにおかしなことではないように思います特に東大進学振り分け関係上、古文漢文必要とする分野に進む権利を認めているわけですから入試科目に設定していても何らおかしな話ではないでしょう。他の大学に関しては各校の方針または事情で設定したりしなかったりでしょう。実際のところ、当該分野を持たない大学では入学試験科目にしていなかったりすると思います(持っていてもしていないところもあるでしょうが)。

あと、反論として「大学に入ってからやればよい」という意見はある程度、首肯できます。ただ、それに対する再反論として「それだと時間が足りない」というものがあります。実際のところ、古文漢文必要となる大抵の場合において「ツール」でしかありませんから、それを学習することは主目的にならないのが大半のケースです。

このあたりが元増田認識のズレがあるところだと思います元増田が「おれは別に面白いとは思わなかったが、漢文出会い興味を持った学生古典研究者の道に進むことだってあるだろう。」と書いているように、古文漢文高等教育段階での必要性について実際よりも狭い範囲しか認識できないというのは高校生レベルではありうる話です。そういう視野の狭さに対して「入学試験科目」という強制力対処するというのは一つのやり方なのではないかなと思います

ちなみに古文漢文と同じような位置付けにあるにも関わらず、「大学に入ってからやればよい」という意見のとおりになっているのは、日本語英語以外の言語学習でしょう。これは東洋史西洋史・その他の地域史や文学思想などの研究には必要な「ツール」ですが、一般的には「大学に入ってからやる」ことになっています。ただ、これらの分野については本気でやるなら留学必要になってくるものなので、日本史日本文化研究の「本場」としての優先順位の違いとみなせるように思います

ちなみに個人的な話でいえば、古文漢文受験科目として勉強たことは結果的には時間無駄だったという認識を持っています個人的には増田意見には共感できます

2017-12-21

ヘッドハントトークにご用心 for エンジニア

ベンチャー経営者コンテンツプロデューサみたいな立場の人が、エンジニア口説き落とそうとするときの話なんだけど

技術で何をしたい、そのためにこういう技術力がほしい」という話より、

「大きな案件をこなせるような会社にしたい」みたいな切り口を前面に押し出す人には注意した方がいいと思う。

そりゃ経済仕事である限り非常に重要なんだけど。

夢を追いすぎて倒れるのに巻き込まれるのも凄い迷惑なんだけど。

エンジニア仕事に対するスタイルによっては甘受できるのかもしれないけど。

最初CTOマネージャなんて言っても、人・物・金は管理させたくなくて、社内の技術者すら把握させてもらえなかったり。

たとえばプロジェクト開発がどんなもの説明しても、本人は「熟知している」と思い込んでいるので、それと違うと考えると聞く耳を全く持たなくなる。

そして結局「金を作るための雇用」として見られるので後からどんな仕事をさせられるかわからない。

Web系の技術者組み込みアプリケーション仕事を平気で取ってきたりもするし、それで「責任持って開発できない」と応えるとますます評価がおちる。

そのうち外の会社に「人日幾ら」で派遣されることだって普通にある。当然そのとき評価取引先の単価だ。

あと、そういう「エライ系の人」は金を持っている相手の言うことを信用することが多い訳で、

取引先がマウントトークで「お前のところの技術レベルなんてウチの一般人間以下だ」とか言われると、

感化されちゃって「雇用してやったがお前は技術力なんかない」とか言い始める。

というわけで、ヘッドハント的な話があって、

その話のとき細かくても違和感があった時は、後から結構悪い結果につながってきたりするので、

本当に注意した方がいいと思うよって話。

(今更なにいってるんだ、という人には無駄話で申し訳ない)

2017-12-01

anond:20171201121710

コードレビューやったのは、精々組み込み案件に関わった時の、

しか販売数が膨大な部品に乗っける物を書いた時くらいか

 

本職のWEB系やアプリの時は1回もやらなかったし

そういう違いもあるのかもしれない

2017-11-09

我ながら天才かな

この量の組み込みを2日間で終わらせるのは天才

2017-11-04

anond:20171020000217

https://anond.hatelabo.jp/20171020000217

何かあまりにも嘘つき呼ばわりされたり、説明不足だからとか言われてるのが可哀想で、なんだか自分も責められているような気になったので、自分のよく似た経験を書く。

私は、中規模のベンチャー企業組み込みソフトの開発に携わっている。

父は、SE出身で今もソフト開発に関わる仕事をしていて、この分野には理解がある。

なのにどうだろう、顔を合わせれば二言目には転職を促す話をしてくる。まるでお前の仕事など仕事とは言えないとばかりに。

先日は、父の地元の製鉄メーカーラインオペレータ求人票を渡され、延々とそこで働くことの素晴らしさについて説かれた。自分自身はそこで働いたことなどないのに。

彼らにとって、自分の一部であるはずの子息が、自分の目の届かないところで自分の意に沿わない事をしているという事が、異常事態であり正さねばならない事だと思っているのだろう。

もちろん、基本的にはそれが善意の発露である事は理解できる。だが、それでは我々の自由はどうなるのか。黙って全てを受け入れる事が規範的な行いなのか。

家を出れば、自分で金を稼ぎ身を立てる事ができればこんな気持ちから解放されると信じてきたのに、いったいいつまで耐えればいいのだろう。

2017-10-29

はてなハードウェアエンジニアが少ない件

エンジニア一言で言っても星の数ほどのジャンルがあるが、その中でも代表的なのはハードウェアエンジニアソフトウェアエンジニアだと思う。

まりに広範囲区分けだが、敢えて定義はしないでおく。

さて、自分新米ハードウェアエンジニアで、ソフトウェア趣味人間である

はてなにはソフトウェア記事(及びブックマーク)が多く、日曜プログラマ自分にとって大変有益である

大抵の悩みは検索をかければ解決するし、自分では想像し得ないようなユニーク記事もあり毎日が発見連続だ。

特にユーザコメントが好きで、皆の関心が伺える“はてなはいくら見ていても飽きない。

ただ、ハードウェアに関する記事が少ないことが残念でならない。

エンジニアカテゴリを覗いても、ハードウェアに関する記事が上がっていることは稀である

たまにラズパイIoTキットに関する記事があるだけで、デジタル回路におけるインピーダンスシミュレーションとか、高速差動信号の放射電波対策とか、そういった踏み込んだ記事はほぼ無いと言っていい。

当然アナログ回路のGNDレイアウトに関する記事は皆無だし、ソフトウェア寄りと言えるRTLコーディング記事さえ見当たらない。

ハードウェアエンジニア守秘義務なのだろうか?

・・・・・・

・・・

ソフトウェア技術日進月歩

イマイチ盛り上がらないハードウェア業界比較して、ソフトウェア業界の隆盛は火を見るよりも明らかである

コーディング環境、つまりPCがあればその先には広大な世界が広がっている。

語弊を恐れず言うが、アイディア次第ではその日のうちにスターダムにのし上がることも可能かもしれない。

当然、アマチュアを含めたエンジニア人口を見るとソフトウェアエンジニア人口は突出しているだろう。

なので記事数の多さは人間性質に依るものではなく、単純に人口の違いだろう。

ハードウェア面白いのに、何故手を出す人が少ないのだろうか。

ロボコンなんか見ていると、胸に込み上がるものがあると思う。

ハードウェア自然界の物理法則の下で成り立っているため、主に電磁気学電気回路電子回路勉強するだけでいくらでも応用が効く。

言うなればソフトウェアよりも参入障壁は低いはずで、高校物理で習ってきたこである程度の回路が組める。

FPGAなりでハードウェアアクセラレータ自作し始めると計算機科学知識必要になるが、ここはむしろソフトウェアエンジニアの方が得意な領域だ。

・・・・・・

・・・

こんなことを言っておいて、自分ハードウェアを始めたのは社会人になってからである

学部修士時代の専攻は材料物理学だったため、工学とは全く縁が無かった。

ここから自分ハードウェアの道に進んだきっかけを書こうと思う。

新人研修の昼休み、あるフラクタル図形を高速描画するハードウェア記事が目に留まった。

当時の自分にはその偉大さが理解できなかったが、2年もの間寝食を忘れて没頭できるその世界に心が惹かれた。

人生を変えることになる出会いだった。2012年の春である

早速オームの法則から復習し、使ったこともない半田ごてやテスターを買ってきて4bit CPU製作に取り掛かった。

ALU(算術論理演算回路)以外はディスクリート部品で組んだため、デバッグ含めて完成までに6ヶ月も掛かってしまった。

その後FPGA存在を知り、8bit CPUを載せてみた。

機械語勉強し、命令デコーダ設計して1年後、自分の考えたプログラム動作したときは嬉しかった。

上述した記事追体験しているようで、仕事を忘れて没頭していた。

続いてFPGAマイコン+汎用ROMの組み合わせでプリント基板を起こしてみた。

目的は勿論、あるフラクタル図形の高速描画である

ここでレベル変換やリセットシーケンスなど、デジタル回路の基礎を身に付けることができた。

基板レイアウトの考え方は専門的であるものWEB簡単情報が手に入ったし、殆ど電磁気学世界なので理不尽ものは無かった。

苦労したのがマイコンプログラムだった。

機械語論理的な手順をコード化するだけだったが、組み込みC言語はそのルールが難解だった。

言い方は悪いかもしれないが、人間の考えたルールだろうと理不尽に思える理論もその設計思想を調べもせず暗記で済ましていた。

メモリリークが発生した場合ハードウェアのように現象を観察して仮説検証することが難しく、ダンプなどのデバッグ手法も知らなかった。

そんなとき、社内でセキュアプログラミングなる研修があったため同期と潜り込んでみた。

参加資格の無い自分が参加できたのは、配線だらけの汚い自作CPU子供のような目で見てくれた上司の厚意だった。

そして1年後、自分モニタの中で鮮やかに描画されるフラクタル図形を眺めていた。

上述した研修講師に1年間師事し、半ばマンツーマン計算機科学を教えて頂いていた。

大学講師の方だったため、C言語ルールではなく命令処理系としての働き、ハードウェアとの関連を核にして叩き込んでもらった。

・・・・・・

・・・

紆余曲折を経て、ハードウェアエンジニアとして働いている。

こういう部署では多少なりともソフトウェアができると光るものである

ただ組み込みC言語以外はサッパリのため、日々独学の毎日だった。

そこで出会ったのが“はてな”だった。

そこにある記事はどれも眩しくて、「ある疑問の解決法」を検索するだけでは決して出会えない珠玉記事の宝庫だった。

きっとハードウェア世界にも、自分では想像し得ないような発見があるはずだ。

それこそあのフラクタル図形のような驚きが。

・・・・・・

・・・

今は仕事の傍ら、奇しくもプロになってしまった自分義務として細々とハードウェア記事を書いている。

残念ながら驚くような技術ではないが、誰かにとって小さな発見があれば嬉しい。

これを読んだ人がハードウェアに興味を持ってくれたらと思う。

2017-10-16

昨日、ネットワークスペシャリスト試験を受けた

前々からネットワークをちゃんとやっておきたくて、ちょうど勉強する良い機会だろうということでネットワークスペシャリストに申し込んでいた。

スペック

数日前

結局直前まで勉強できなかったのだけど、数日ぐらい前にやる気が出てきた。

その時に初めていろいろ確認して、午前が2つあることや、午後が記述であることを知った…。

そこから対策サイトでひたすら過去問をやる。ここ3日ぐらいは本当にずっとやっていて、午前1/2とも7年分ぐらいやった。

問題は午後で、記述式なので難しい。単語を導出するような問題も出るので知識量も必要そう。午後2とか一問で120分もある。

ただ、読んで考えればわかるような問題もあったので半分弱ぐらいの点は取れそうだった。

午後2はやるだけで疲れるので午後1だけやることにした。結局5年分ぐらいは解いたはず。

当日

間違えて昼寝してだいぶ夜遅くに起きたので、徹夜で受けに行くことにした。試験までに半日ぐらいあったので、↑の勉強をしていた。ここの付け焼き刃は午前分には役に立った気がする。

着席したら全然人いなくてびっくり。そういえば、合格率15%っていうのは受けに来てない人は数えないんですね。

午前1

まあ午前1は午前1。

午前2

午前2も午前2。

休憩時間40分しかないのでコンビニで飯食べるしかなかった。めちゃくちゃ眠かったのでレッドブル飲んだ。

午後1

思ったより簡単だった。一応全問解いた。問題1はまあわかるけど細かい単語がわからない、その他は暗記ゲーな場所が少ないこともあり、問題1よりは解けた。

問題2が簡単だったし、7割ぐらいはあるんじゃないかなあ。

午後2

これも事前に思っていたよりは簡単だった。

問題1をちらっとみたらSDNとか書いてあって圧が強かったので、はじめは問題2を解いた。OpenFlowとか構築したことないけど無線ぐらいならわかるだろうし。

しかし、全然単語問題がわからなかったので6割あるか微妙そうという感じだった。

問題1に戻ると、知識特になくても解けるような問題であることに気づいた。読みさえすれば高度な専門知識がなくても解ける感じ。

結局問題2に20分ぐらい、問題1に90分ぐらい使って基本的に全部埋めて終了。これも7割ぐらいはあると思う。

徹夜というのもあって、とにかく疲れていた。

その後

午前の答え合わせをしてみた結果、どちらも合格していそうで何より。正直試験後に心配になっていたのは午前だったので、これが大丈夫ならまあ受かってるんじゃないでしょうか。

午後は割と運ゲーだと思っていたけど、大体いつも暗記ゲーと日本語ゲーのバランスが上手く取れた問題セットになっているんですね。

次は組み込みとかシステム系でも取るかなあ。PMとかその辺りは取る気になれない。

2017-10-14

IT技術者をやめてマネジメント営業をやれ言われたので、IT業界やめようかなと思う話

20代後半(つか三十路直前)、アプリ屋やったり組み込みやったし、web系なんかでもフロントエンドで一時期携わって学生時代バイトもしてたくらいのプログラミングが大好きで

つかもう、開発やIT系仕事が大好きで、基本設計からやるのだって楽しい完璧設計書でどんな言語でも同じモンが作れる!っていう自信とかそういう設計するのだって大好きだ。競技プログラミングだって勉強会で夜通し技術のことで語らうのが好きで好きで仕方がない。そのおかげでこの年で800万はもらえてる

金にも困ってねえし特に使う充てもないから、そろそろ1000万は貯金超えてるかな

そんなわけで今週の金曜日社長に呼び出されて営業(セールスエンジニア・プリセールス)やるか管理職やるかしろと言われた。

これ言われるまで、この業界キャリアパスが最終的に営業PMとか見たいなマネジメントしかないってことくらい、頭には入ってたが、組み込みとかweb系ならそんなことはないと思っていたが、全くそうでもなかったんだな。俺には関係のない話だと思ってた、ただ開発ができればいい、いいもん作ればいいと思ってた、天職だと思ってたよ。

わかってるよ、社長や周りの人らだって好意で言ってくれてるってことくらいは、一生開発だけやったって40過ぎくらいでどんなエンジニアでも放り出される、管理職営業にこの年でキャリアアップできること自体、凄いことだ、マネジメントやプリセールスが出来れば、君なら年収1000万だって起業したって可能性が広がるし不可能じゃないって、でもさ、俺がそんな営業やら管理仕事なんてしたことないのわかってるだろ?普通に話すのは良いけど、セールストークなんて大学出てから7年間やったこともないよ

俺は何も言わなかったが、仲の悪い先輩にこう言われてカチンと来たと同時に、なんか急激に日本IT業界に対する熱意がすー、と冷めていくのを感じた、100年の恋も冷めたって感じといえばわかりやすいか

「お前、”開発”なんかいつまでもやってられねーんだぞ?営業になるかマネジメントやるかで仕事取らないと…」

最終的なキャリアパスが、営業マネジメントしかないんだよな、日本IT業界って、これはweb系でもSIでも自社パッケージ開発でも関係がないんだろうな

そんで、時間も取れなくなってXCodeすら開けなくなるのか、というかVBAすらできなくなるのか、そんであと死ぬまでずーっと開発が仕事にできなくなるのか。

叛逆して続けたところで、35歳過ぎには仕事が先細りして、40過ぎには組み込み系ですら放逐だろ、50過ぎだって活躍してる?そんなのネット都市伝説で俺は一人も見たことねーぞ

所詮理系だろうが文系だろうが、技術者なんて使い捨てなんですね、この国はさ、なーにが技術立国だよ、笑わせんな

そんで営業なんてやったことないからできなけりゃ馬鹿だ糞だゴミだなんだ言われんだろ?PMになって派遣技術者をねちねちいびって客先で飲み会いくだけのしょうもない職業一生やらされるんだろ?

何かもう急激に冷めたから、PG講師の口か、田舎発電所工場で、社内SEの口でも探して引っ込もうかなと思う。

一言言わせてくれよ。

こんな糞でゴミで、2020年には崩壊するの確定してる業界にまかり間違っていく前に、本当にIT好きな奴は海外にいけるように学生時代からホームステイの一つでもしておくべきだよ、マジで35や40で営業マネジメントいかなきゃ放り出されるみたいだぞ、それに俺は英語読み書きできてもしゃべれねえからさ…

主語デカいとか喚き散らす有象無象意識高い系自称エンジニアカスどもがなんかゴチャゴチャ抜かしそうだから一言言っておくけど、俺の年収抜いてから偉そうに物言えよ、ボケどもが

そして日本IT業界

今までありがとやんしたー、いい夢見させてもらってちゃぶ台返ししていただいて、おかげで熱意が急激に冷めましたわー、本当にありがとう、心から願うよ、死ね、糞どもが、地獄に堕ちろ、日本人に生まれたことをこんなに後悔したこと今までになかったわ

まー、この国じゃITなんてもんは1000年早かったんだろうな、戦争でも起きてITも伸びまくってる中国アメリカ領土にでもなってくれねえかな、そうしたら開発エンジニア続けられるのにな

こーんな糞みたいな業界に行かないで、もっとマトモでカタい職についてくれよな、学生諸君

追記

出世したいならマネジメント営業に回るしかないって、だったら最初から技術者なんぞやっとらんで営業総合職就職しとるわ、アホが

今更どうやってセールスエンジニア営業マネジメントなんて1からやるんだよ、俺来年30だぞ?出来なかったらクビで業界にすら残れないんだろ?こんな糞みたいなキャリアが当たり前の業界なんて世界にあるか?仕方がない仕方がないって明らかに異常だし、派遣法改正以前ではそんな話すら聞いたこともねーぞコラ

だったら最初からいっとけよ、そうすりゃ24~5の時にでも最初からセールスエンジニアにでもPMOにでも一般派遣で回って経験積んでたわ最初から

35歳定年説は嘘だの、webは違うだのゲームは違うだのとさ、なんならネットでエラソーに技術ブログ書いてるような会社業界の大半の内情暴露してやろうか?詐欺師共が、そうすりゃ100万人はこの業界目指そうと思う奴減らせる自信はあるがねw

そんなんわかりきってこっちはわざわざ技術屋やってんだよ、なのになんだこの仕打ち、ふざけてんのはそっちだろ

うつコメントからしてますます熱が冷めたね、勝手に滅んでやがれよ、そのうち前科者くらいしかこなくなるような業界にでもなってろよ

あ、その前に業界崩壊してるなw

anond:20171014072442

その昔、司馬遼太郎が「明治までの日本は良かった。日露戦争後の日本はだめになった」という趣旨のことを書いていた。

明治後期に何が起こったか

朝鮮併合である

この併合の最大の失敗は、朝鮮人日本人にしてしまたことだ。

大日本帝国国内では、「朝鮮自国領土に組み込み朝鮮人皇民とせしは皇国民の質の劣化である」という見地により、反対の意見も根強かった。併合時に必要となる莫大な資金負担についても政財界より併合反対の意見があった。

https://ja.wikipedia.org/wiki/韓国併合

この結果、日本は衰退し、朝鮮半島は発展した。

ヨーロッパ流の植民地支配朝鮮人奴隷にすればよかったのに、朝鮮人日本人にしてしまったのが失敗だったのだ。

この失敗が今につながる癌になった。

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん