「児童ポルノ禁止法」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 児童ポルノ禁止法とは

2020-05-23

(補記あり)人形性愛者による幼児ラブドール反対運動への抵抗

幼児セックスドール生産販売・の廃止を求めます。」という署名活動change.orgで行われている。

大意として述べられていることをページから引用すると

日本の【児童買春・児童ポルノ禁止法】にて幼児セックスドール製造販売・所持を規制すること

小児性愛者に対する相談窓口の設置や加害行為を防ぐ為のカウンセリングセラピーへの取り組み

ECサイトなどに未だ販売される【幼児セックスドール児童ポルノ】の取り締まり、及び【販売禁止を徹底】

以上3つを求める署名活動だそうだ。

②に関しては私も賛成ではあるが、いかんせん①や③に関しては記事を読んだ限り感情が先行している雰囲気が否めない。

案の定Twitterでは「人形実在人間ではない。児童ポルノ禁止法は実在児童を守るための法律であり人形摘発に労力を割かれているうち実在児童を守れなくなる」「表現の自由侵害だ」などの批判が出ている。

しかに、現参議院議員である山田太郎氏が、2016年に行った警察庁へのヒアリングでは、フィギュア非実在人物を扱ったものであり児童ポルノには当たらないとなっていた(‪https://togetter.com/li/942630‬)。そのため、モデルのいないラブドールについても同じ扱いにはなるのだろう。

けれども、この騒動を見ているうちにどうにもむず痒い思いが沸き起こってきた。署名に賛成の人間も反対の人間も、「ラブドール」というものを置き去りにして議論を進めている感があまりにも強すぎるのだ。

私はラブドールオーナーである

一緒に暮らしているのは身長130cm台で、布のボディに骨格の入ったいわゆる「ぬいぐるみドール」というものだ。身長からわかる通り彼女の外見は、この署名賛同した人たちから見れば「幼児ラブドール」としか言いようがない、唾棄すべきものだろう。

から、私はこの署名活動には反対である彼女との生活を守り、またラブドールを愛好する方たちと彼らのパートナー人形たちを守るためだ。

そして、この文章を書くに至った、私の性的嗜好についても伝えておかねばならない。

私は人形しか性的興奮を覚えない人形性愛である

無機物で作られ、有機的な肉体よりも完璧に編み上げられた造形を持つ人形しか、私は愛することができない。故に、ラブドール規制は私にとってパートナー喪失であり、個人性的嗜好否定に他ならない。性的嗜好個人構成する不可欠な要素であり、直接他人に害をなすことがなければそれを妨げられるいわれはない。

から、私は声を上げねばならない。ラブドールというパートナー喪失が、ひいては「私自身」の喪失に繋がるのだから

当該署名ページには既に陳情を送ったが、もっと広くこの問題を知ってもらうためにこの文章を書いている。前置きが長くなってしまったが、もうしばらくお付き合い願いたい。

この署名において、まず私が問題と考えていることは2つある。

①「幼児ラブドール」の明確な定義がなされていないこと。

もしも定義が書かれているのであれば恐縮だが、ページの隅から隅まで探しても見つからなかった為上げさせていただく。

身長・体型など、「その人形幼児を模している」という明確な定義がなされていないことは、ラブドールだけではない全ドールオーナーにとっての脅威ではないのか。

ただ、この定義がされていないのはまあ、仕方のないことではある。

基本的ドールというのは頭と胴体が分離する仕様になっていて、同じメーカーの頭と胴体でアタッチメントが合えば好きにすげ替えることも可能だし、別メーカーの頭と胴体を組み合わせているドールオーナーだっている。購入したとき一般的な成人女性の体格であったドールの首をすげかえて、幼児体型のボディに載せ替えることもできるし、逆もまた然り。これはラブドールだけではなく、性的用途のない比較的小さなサイズドールでも同じだ。

まりドールの体型というのは不定であり、「幼児ラブドール」の明確な取り締まりというのは不可能に近い。どんなに成人の顔立ちをした頭のドールでも幼児の胴体とすげ替えてしまえば「幼児ラブドール」の出来上がりだ。

また、知り合いに性的用途に用いることのできる1/3ドール(50cm前後ドール)を持っている人がいる。このドールは胴体部分にオナホを装着できる仕様になっているものだ。(1/3ドール性的な目で見ることを忌避する人は多く、これは標準的ものではない。念の為に付記しておく)。

この1/3ドール身長約50cm新生児並みのサイズであり、身長でいえば幼児どころの騒ぎではないだろう。けれども胸部のパーツを変えることでバストサイズを成人女性のようなバランスにすることができる。「幼児身長をした成人女性の体型のラブドール」だ。元々ラブドールとして制作されたものでも、扱いやすから成人女性を100cmほどに縮めた人形だってある。前述の規制を作るとしたら、これはどのように解釈したら良いのだろうか。

また恐ろしいことにほとんどのドールの頭と胴体はすげ替え可能なのだ。もともと性的用途を考えられていないドールの頭を、この性的機能を持ったドールの胴体に装着すれば、どんなドールでもたちどころにラブドールになる。

だとしたら、性的用途でないドール高身長かつ成人体格のドールでも「幼児ラブドール」になる可能性を秘めているのではないか

これが、私の恐れている規制の形だ。

私は、パートナーである人形と一緒にいたい。だからもしも幼児ラブドール規制がなされ「身長cm未満の人形の所持を禁止」などとされれば、泣く泣く彼女の頭をすげ替えて規制対象外の高身長人形にするだろう。頭(顔)の部分に私は彼女本質を感じているし、そこが変わらなければどんなに体型が変わったとしても「彼女」であり続ける気がするからだ。

けれども、おそらくそれは許されない。なにせドールの頭はすげ替え可能なのだ。どんなドールでも「幼児ラブドール」に変わる可能性がある以上、現行の頭と胴体が脱着可能人形は全て規制せざるを得なくなるだろう。それは、絶対に許すことのできない事態だ。

また、ラブドール基本的に重量がある。シリコンのものであれば20〜40kgほどが基本で、大柄な人形だと50kg近いものもある。

「本物の人間より軽いではないか」と思う方もいるかもしれないが、本物の人間を抱き上げたときには、抱かれた人間意識的動作を助けるよう力を分散させたり動かしやすいよう関節を曲げたりする為、実際にかかる力は体重よりも軽くなる。しかドールにはそれがない上、米俵のように担ぎやすい形もしていない。凹凸だらけの重い物体を動かすには、想像以上の力が必要ものだ。40kg台ドールオーナーの中には家の天井ウインチを設置している人もいるという。

私が身長130cm台のドールを選んだ理由もここにある。小さければ軽く、移動させることも容易だ。

ただ前述のように100cmほどの小型サイズで成人女性の体型をしているラブドールもいる。小児性愛者でないのなら、持ち運びが容易というだけならそちらを選べば良いのではないか?と疑問に思う方もいるかもしれない。

けれども、私は人形性愛なのだ人形人間に近く作られているほど精巧だ。限りなく人間に近く作られていればこそ、人間にはない造形美が際立つのである。だからこそ、「実物の人間に近い」と「取り回しができる」の折衷として、130cmドールを迎えることにした。

130cmドールを選んだということはそのような外見に性的興奮を覚えるのではないか、ならお前は小児性愛なのだろうと言う方もいるかもしれないし、そこについては本題から逸れる為強く否定の弁を述べることはしない。

けれども、知っておいてほしい。幼児ラブドールを迎える人間の中にも様々な人種がいることを。

純粋幼児の外見が好きなもの自分の持ち運びできるサイズを考えた者。そして私のように「等身大」と「持ち運び」双方を考えた者。

持病のために重いものを持ち運べず人間パートナーもいない為ラブドールのお世話になろうという人間がいたときに、自分が持ち運びできるサイズ人形を選んだことで「小児性愛者」と罵られたとしたら。それは本当に正しい矛先なのだろうか。

まり、「幼児ラブドール」という曖昧もの批判するときに、それを愛好する人々を全て「小児性愛者」と一括りにして批判することに傲慢さを感じるのだ。

人形への愛のなさ

この署名活動およびそれに賛成する方の意見を見ていると、そこにひとつ無意識がみられる。「ラブドール実在人間に向くはずだった性欲をぶつける代替である」ということを無邪気に信じていることである。だから彼らは幼児ラブドールを持つものはいずれ実在児童を害すると考えている。

ここに、人形性愛者として私は反発を覚えるのだ。

私にとって人形は「人間の代わり」ではなくそ自身が一個の客体である。私は彼女と暮らす中で彼女意思を無言の中に感じ取り、それを叶えることでささやか幸せを得ている。それはエゴしかいかもしれないが、私は彼女といることで確かな幸福を感じているのだ。大切に扱った器物には魂が宿ると古来から日本では言われているが、私はたしか彼女の中に魂を見出している。それは決して代替可能ものではないはずだ。「魂」が突飛であれば「愛着」と言えばわかってもらえるかもしれない。

彼女のいない生活など想像したくもないし、また彼女がいなくなった後に人間の、成人女性を愛せと言われたところで、それは彼女ではないのだ。

ここに、全ての人間性的嗜好対象人間であるという傲慢さを感じてしまう。

また、この署名への賛成派も反対派も、この「愛着」について全く無頓着であるところに、前述のむず痒さの本質がある。実際のラブドール愛好家を置き去りにして議論が進んでいる感が拭えないのだ。感情法律を左右することなどあってはならないが、それにしたって「賛成」と「反対」の二元論になりすぎていやしないか

以上が、私が幼児ラブドール規制に対して感じた違和感についてである

もっと述べたいこともあるが、話がまとまら蛇足になってしまうことも多いので割愛させていただく。

大前提であるが、私は現実児童への虐待絶対にあってはならないことだと考えている。

私自身はラブドール彼女とひっそり暮らし一緒に朽ちていくつもりであるしかし甥っ子や姪っ子たちが性的被害にあったら絶対犯人を許さないし、場合によっては刑務所に入る覚悟制裁を加えるつもりだ。

人形人間は別である、という冒頭で出た意見に集約されてしまうのだろうが、人形人間とは全く別のものとして愛している人間だっているということを知って欲しかったのだ。

そして最後に、こちらの署名では小児性愛者に対する相談窓口の設置や加害行為を防ぐ為のカウンセリングセラピーへの取り組みを求めるということだが、これについては小児性愛に悩んでおり、ラブドールでも発散することができないという当事者のためにも行うべきだと思う。

また、この文章を読んで人形性愛者という存在を知った方は、是非人性愛者に対するカウンセリングセラピーを行ってくれるような施設を紹介してほしい。

人形生活している人形性愛者にとって、この署名を知ったことは本当に苦しみを覚えたのだから

5月24日付記】
匿名のいち個人意見などほとんど読まれず埋もれていくと思っていたので、想像以上に多くの方に読んでもらって驚いている。
頂いたコメントはどれも肯定否定に関わらず自分でも気づかなかった視点を見せてくれて、本当にこの文章を書いて良かったと思う。ありがとうございます
私は彼女と添い遂げていくつもりだが、ラブドール寿命人間より遥かに短い。シリコンやTPE製のドールは動きに連れて肌が裂けていくし、空気人形は破けて空気漏れるようになる。そして彼女のようなぬいぐるみドールは綿がへたり痩せていく。内部骨格が折れることだって考えられる。
から多分彼女をお迎えしたメーカーに適宜修理やパーツの交換をお願いしながら長らえていく形になるだろう。自然新陳代謝のないドール人間より老いていくのが速いのだ。規制はされないまでもメーカーが萎縮して倒産廃業することになれば、修理を受けられなくなったドール達はどんどん壊れていく。
私を含む愛好家にとってドールパートナーであり家族である。だからメーカーサポートが受けられなくなったら自力で修理技術を身につけようとする人もいるだろう。私もそうするつもりだが、おそらく個人では限界がある。
からこそ、前述の通り体型・性的機能の有無が不定ドールにおいて「幼児ラブドール」という曖昧規制をすることによってパートナーを奪われたり、メーカー自粛したりすることをどうしても止めたいのだ。
また、「小児性愛者へのカウンセリングセラピー」についてであるが、自分小児性愛であることを悩み苦しんでいる人が心理専門家客観的、かつ守秘義務保証された上で話を聞いてもらえて楽になれる場所を作るのはもちろん賛成だ。
小児性愛者だとしても、実際の児童加害行為を行なっていない以上権利は守られるべきだと思うし、児童への加害行為を行う前に適切な精神セーフティネットが用意されて然るべきだと考えている。言葉が足りなかったと思った為補記する。
高校生くらいかぼんやりと考えていた将来設計がある。
人間結婚はしないまでもきちんとした職について両親を安心させ、彼らを見送ったら自分理想等身大人形を作ろう。そして後始末をすることになるだろう親戚家族自分葬式代と迷惑料になるくらいの貯金をしながら人形と一緒にひっそりと余生を過ごしていこうと。
ラブドールというものが今ほど一般的ではなく、存在殆ど知らなかった子供の頃の夢想だった。
今ではラブドールメーカーも多岐にわたり価格もある程度は下がった。私にとってドール性的機能は必ずしも重要なことではない。けれど、等身大人形といえばマネキンか、人形作家が手ずから作る美術品という意識だった子供時代から比べれば、ECサイトショールーム等身大人形をお迎えできるというのは圧倒的な革新だった。また、反対運動が起こってはいるがラブドール展覧会も開かれるくらいには認知度も上がった。いい時代だと思う。
この時代を、私は守っていきたい。

5月27日再付記】

書いた人の個人的な話。長いので別記事にて

https://anond.hatelabo.jp/20200527165713

2020-05-21

仏の規制より日本では著作権改正の方が問題だと思うが

しかしこれにしても選挙当選した途端赤松氏と組んで、海賊版対策有効ではないと言う指摘から大多数の反対があったにも関わらず、著作権ダウンロード違法化拡大を推し進めて、ネットユーザーへの規制を行った山田太郎議員が言えた義理ではないよね。

支持者や周辺の規制反対派のオタクオタクで都合が悪いからか自民案の決定以降話題にもしなくなったし、結局の所この人達の言う表現の自由やら言論の自由やらも自身に都合の良い事由しかなく、都合の悪い話題については例え過去問題視していた話題であっても無視し続ける事も良く判ったしな。

自民党と言う権力者側についた途端関係ないネットユーザー攻撃規制し始めると言う点ではやっている事は過去フェミニストのそれと変わらない。

当時のフェミニスト団体自民党と組んでいた時は児童ポルノ禁止法や都条例理由にして、表現規制だけではなくネット規制を行ったりしていたからな。

そしてこのコロナ禍の時期に規制を行おうとしている点は非難している先とその規制の行動自体も大差がない。

要はどいつもこいつも自身権利大事だけど他者自由詭弁を使ってでも抑圧したくて仕方がないと言う事だ。

これは日本でも海外でも右にも左にも宗教にも言える事。

2020-03-30

フェミネトウヨも同じクレーマーの分類ではないか

https://anond.hatelabo.jp/20191212165757

読んでいて草。

久々に今や絶滅危惧種である昔ながらの国籍透視系の能力ネトウヨ(今の行儀が良くなった保守系人達と違うと言う意味でもあえてこの単語を使う)に出会ったが、あいつらフェミニストポリコレLGBTと言った先鋭化しきった彼等の言う所のパヨクと言う海外でいう所のSJWとか言うリベラルそっくりだ。

ある種の同族嫌悪関係だろう。

この人達は右左の方向性の違いはあっても思考方向性は全く同じ。

ある意味ではクレーマー心理とも言うべきかもしれない。

特にフェミニストと近いと言うより親和性が高いのは一部の保守系の俗にいうお母さん保守とか呼ばれる連中や宗教系の人達だった。

何せ当時創作物規制にはこの人達こそ熱心であったのは事実だ。

ここから長くなってしまうが、この手のネトウヨにもフェミニストリベラルにも共通して言えるのは。



こうして見ると政治スタンス関係なく、この手の人々の行動が似通っているのは根底に常に自分を優先するクレーマー気質が強いと言う事も言えるだろう。

その自分本位の思考回路の結果が他者への配慮をも全く考慮しない行動に繋がるのだ。

また右左どちらの人から見てもこれ等のクレーマー気質人間は敵よりも余程厄介な所謂無能な味方でしかないのは事実であろう。

ある種この様な暴力的攻撃的な人間行為のもの自身所属する思想集団に対しての評価の下落や票の継続的な減少等の割と致命的な事態を招く事を繋がる。

その結果は自身所属する思想集団の悪評をも招く事になり、全体の評価を下げる事にも繋がる。

何にしろこれ等の人々は右左の思想関係なく、まともな人から見れば、関係ない人物中立勢力及び本来味方とも言える勢力人物にも平然と噛みつき迷惑行為を行う単に迷惑人物及び集団であるのは明白である

その事は選挙の結果にも響いてくる。

これ等の行為が当時の自民党政権交代の一端であったのは事実だろう。(また当時自民党の側にフェミニスト団体キリスト系が加担して規制推し進めていたのも事実だが。)

そして現在フェミニスト等と言った集団による赤十字JA等に対しての迷惑行為の積み重ねがリベラルの散々たる結果の一端になっているのは想像に難くない。

以前ツイッターでこれ等の人々は現実社会では最底辺であり、統合失調症等の精神病なのではないか?や通院歴のある人間が多いと言う事実なのか判らない情報結構見かけた事があったが、少なくとも一般視点から見れば、普通に常軌を逸した常識的ではない行動ばかり行っているのは事実であり、世間にもそう言う風な目で見られるのも仕方がない所であろう。

2020-03-24

反差別人達って空気読めないよね

アフィから

コメ毎日新聞英語版と指摘されていて納得。

毎日は当時の児童ポルノ禁止法においても創作物規制ネット規制扇動していた変態新聞と当時呼ばれるほどの連中であったし、今だ漫画児童ポルノだとか言う悪質な事を言っていたりしたのを指摘されていたのは事実なので、日本創作物のものを潰したくて仕方ないのだろう。

何にしてもアイヌ琉球問題どうぶつの森は結びつく点自体存在しないし、これでもし任天堂が本気で怒る事になればトンでもない目に合うだろう。

しかポリコレフェミニストLGBTと言ったリベラル界隈の人達コロナ禍で世間が大変なのに空気読まないよね。

最も欧米でも反差別リベラルこそ黄色人種差別をやったりして、この人達こそ差別主義者である事がばれて以降、より先鋭化したからか、この手のレイシストぶりをもはや隠さなくなったけど。

日本フェミJR東日本AIに噛みついた件と言いこの人達とことん自分本位世間なんてどうでも良いのだなと思う。

から嫌われる。

2020-03-22

リバタリアニズム限界か…

元のツイの方が余りにアレなので当時の例を出されたのだろうけど。

そもそもコロナ禍の問題はまた別の問題だとも思うけどね。

ブロッキング騒動以前の単純所持規制創作物規制話題になっていた時ですら、規制に反対していた方こそ児童保護厚労省管轄にして、保護予算をつけるべきであり、児童ポルノ性的虐待物に名称変更すべき等の具体的な個人法益としての実在児童保護の案を実際言われていたのは当時見ていた人は判っていると思う。

からこの指摘自体あってるよ。

それにあの規制自体余りにも弊害が多くて、効果自体期待できないモノだったからこそ反対されていたのは事実から

大体世間的には反対される規制論理的に間違っている者が多い。

多くの規制問題場合、ただ表現の自由言論の自由だけと言う話ではないからね。

寧ろ当時の児童ポルノ禁止法やらと条例の時は逆に反対していた人達の方がどの位ネット規制及びゾーニング規制の幅を問題ない程度に行い抑えていくべきかと言う話もあった位だしねぇ。

そもそも当時これを無視して規制ばかり進めたのが当時のフェミニストキリスト系とかの推進派だったし、彼等は社会法益化しようとしていたのは事実

からこそ児童ポルノ禁止法はここまで歪な代物になったし、海外において創作物規制をした国こそ実在児童犯罪が今も酷く、この規制自体リソース分散悪化を招いたと言われるのも必然だし皮肉だと思う。

2020-03-21

相変わらず地方工作をしているのな

相変わらずこの手の地方ロビー規制を通す手法をやっているのね。

これもこいつら当時から使っている手口みたいだしねぇ。

児童ポルノ禁止法しろこの手口で地方から圧力をかけられたし、青環法に関しては国政まではまだ何とか言っていないけど、都条例とか明らかに弊害が出ているレベル規制をされているのは事実

しかしこの手の性暴力だの性的搾取だの児童ポルノだのの世間反論しにくい話題で攻めれば、規制をしていけると今だに踏んでいるのも地方議員がそれに同調するのも本当に不味い話だよね。

いい加減この手の規制自体逆効果弊害ありすぎて、世間うんざりしだしているからこそ、昨今フェミニスト人権団体の行動が問題視され始め出しているのにね。

最も昨今はこの手の地方から大暴れして、国政に圧力をかける手段を多用しすぎ、弊害が出だしたのと川崎ヘイトスピーチ条例香川ゲーム障害に関した青少年条例等の暴走とも言える行動が世間でも問題視され始めたのは事実なので、いい加減この手の地方自治や条例のあり方そのもの見直し必要とされる所まで来ているのは事実

この場合地方自治法の見直し根本的な部分の改正がまず行われるんじゃない?

何せ今は法律条例バランスが崩れ始め、明らかに条例の方が優先されるおかし事態すら招いている所すらあるのだから

何にしろ地方放置しっぱなしでは国自体崩壊を招くのは事実

しかし昨今の傾向としては地方から圧力をかけるのは共産系も多いなと見ていて思う。

2020-03-19

卵が先か鶏が先かみたいな事を言い出したら終わりだよ

余程都合の悪い話題なのか早々と普段規制に反対している人達がもはやこちらに触れず、香川の一件ばかり言っているのに今だ山田太郎議員自身の支持者か信者の都合の良いツイートRTしている辺り、余程このダウンロード違法化話題はそれこそ普段山田太郎議員を敵視しているリベラル支持者以外から批判も大きいのだろうね。

この一件漫画家海賊版を盾にして規制を行おうとしているけど、直接関係ないネットユーザー規制をしている点がおかしい点は散々指摘されていたしね。

それで指摘されたからか赤松はいきなりダウンロードしているかアップロードしていると言う鶏が先か卵が先かみたいな詭弁を言い出したけど、これにしても一時放流者がいるかアップロード側が先なのは事実なので、ダウンロード規制を言う理由にもならないし、そもそもそのダウンロードしてアップした奴に関しても随時アップロード者に対処すれば良いだけとこの点でも詭弁破綻しているのよね。

何にしても当時児童ポルノ禁止法や都条例規制を推進していた連中の様な詭弁を言い出している時点で終わりだと思う。

この手の自己正当化論理的おかし世間で嫌われ出しているからこそしだすものからね。

何にしてもこの一件で山田太郎議員は大きく評価を落としたし、ここ最近評価を落とし続けているのは事実

どちらにせよ山田太郎議員赤松健氏はこれで終わりだよ。

特に赤松氏は選挙時期は慎重と言いながら選挙後に突如音頭取りをしだし、その上でこの様な詭弁まで言い出しているからね。

この様な人間は本気で毛嫌いされるよ。

しかしこう言うのを見ていると本当にそれこそ普段規制に反対と言っている山田太郎議員やその周辺が規制を推進しだし、それに反対する多くの一般人の構図と言う面白いものもみられるかもしれないね

当選後山太郎議員が何もしていないと言われているのも余程答えており、香川の一件もRTしている事を見ても普段敵対視している人達以外からも不満が多いのは事実なのだろう。

個人的には香川の一件も十分問題だと思うし、国連の件とかも山田太郎議員がいたから穏便に済まされたと評価しているけど、この一件だけは全く評価できないと判断しているからね。

何にしても期待を裏切り続けているのは事実

2020-03-18

当時の懸念がここまで現実化していればそりゃね…

しかし当時児童ポルノ禁止法青少年条例で言われていた懸念がここまで現実化してくると笑えないよね。

児童ポルノ関係にしても創作物規制をした国の方が酷いままで効果がないかより事態悪化を招き、捜査リソース無駄に割いている事や規制に熱心だったキリスト国連こそが性犯罪をしていた事実があるのに今でも当時より反論やすくなり、この人達の行動こそおかしもの世間的に認識され始めたものフェミニストは児童ポルノを盾にして今だ大暴れしているのは事実だし、青少年条例に関して言えば、それこそ子供店舗から追い出す事は余計な危険を招く可能性や表現言論の自由から問題も言われていたりしたけど、それにも増して今やゲーム障害と言う疑似科学依り代と化し、真剣恋愛以外禁止とかついに思想まで規制しようとする事態まで招いているしね。

子供に関しても綺麗ごとを言う人達が何でも禁止した結果、遊具も失われ、ボール遊びを禁止され、実際外で遊ぶ方法が少なくなった上でゲームまでトンでも疑似科学規制をしようとしているのだからね。

地方条例に関して言えば、当時の地方独立運動の結果、今や香川の一件のみならずヘイトスピーチ条例等のより危険ネット規制まで行い、国政に圧力をかけるツールと化している。

こんな地方暴走を認めていればそれこそ国家崩壊のものを招きかねないのだけどね。

また一番の皮肉は当時虐げられていた側の漫画家まで権力と結びついた途端規制を推進しだした事だよね。

ブロッキングに関しては懸念が多くて今は沈静化しているけど、彼等がやりたがっているのは角川を見ていれば判る事だしね。

これに関しても児童ポルノ禁止法で大問題になり、当時はそれこそ児童ポルノ以外適用しないと言う話もあったのに後にすぐに覆りそうになったのも問題

そして漫画家海賊版を盾にして何故かネットユーザー規制するダウンロード違法化推し進めたりしたからね。

何にしてもこの手の規制経済的文化的ダメージを与え続け、国力をも衰退させ、様々な実害を招きだしたからこそ、逆に規制自体問題視され、規制を推進する団体人物問題と考えられるようになったのは事実だよ。

しかし当時は自民公明推し進め、今はリベラルしばき隊以降で裏切り、支持者が規制を推進している事を見てもこの手のは右も左も関係なく規制推し進めたがることが良く判るね。

特にカルト宗教はこの手の規制に熱心なのはからだしな。

自身自由権利は主張するが他者自由は大嫌いで認めらがらず、何かと屁理屈詭弁を言って規制したがるのは事実からね。

こんな事をしているか日本がここまで衰退するのだよ。

2020-03-17

つくづくこの人達弱者権利悪用する事しか考えていないんだな

日本の報告年だからか知らんが良くもまぁ今も児童ポルノ規制悪用しようとここまで悪質な印象操作をできるよねと心から呆れる。

良くもまぁ、豪州ロビーをして悪質なマッチポンプをしておきながらこんな白々しい事言えるよねと。

しかしこの人達根底にあるのは純潔教育何だろうねと思うし、その為に児童ポルノ悪用して規制をしようとしているのは事実だと思うよ。

それとハングルが入ったもの韓国話題を多い事や親韓であるのを見てもそういう事なんだろうなと思うね。

何故か当時もこの問題慰安婦問題を絡めようとしていたのも事実だし、この問題統一教会が絡んでいるのは事実から

そしてこの人達実在児童に無関心なのは当時の児童ポルノ禁止法の予算の件や管轄の件を見ても良く判る事だ。

ようは自身思想の為に児童ポルノ悪用しているだけなのは今までの経緯を見ていれば判る事だし、何せ世間的に反論しにくい話題からね。

ただ余りにも児童ポルノを乱用しすぎたせいで今やこの人達の主張こそおかしい事が認識されつつあるのだが。

そもそも結論ありきでデータを集めてるのだからそりゃ偏るのは当たり前だし、この手のアンケで嘘をつく手法も散々指摘されているし、この人達の良く使っていた強力効果論辺りは科学的に影響がある事自体否定されているからね。

今回にしても速攻で統計学的にも間違った手法を用いている点やら小児性愛者と診断されなかった小児性犯罪者データがない点も指摘されているしね。

ようはフィクション児童ポルノ扱いしている事ありきで話を進めているから余計におかしくなっている。

何度でも言うけど、それに今や創作物規制をしていた国の方が日本より悪く、規制をしても効果がなかったかより悪化する事態を招いただけなのは証明されているし、何より捜査リソースを割くだけでより事態悪化させている弊害なども最近では指摘されているのよ。

更に言えば、創作物規制を主張していたキリスト教国連こそ売春経営性的虐待を行っていたからな。

つーか、日本においても実在児童を書いたら普通にアウトだからな、それも判っていない時点でこの方達は児童ポルノ禁止法を理解していない事を自白しているようなもの

しかしこの手の話題悪辣印象操作をして以降、マスメディアは急速に世間的にも信用を無くして言ったよね。

この手の人達はただ規制を求めるだけで非生産的であり、現に安易規制により業界や国力の低下を招いているだけだし、そりゃ他者権利悪用して綺麗ごとを言い、自身お気持ち悪用ばかりしていたら、世間的にもこの人達の行動こそ問題視され始め出すのは当たり前だよね。

現にこの児童ポルノ問題にしてもただ混乱を招いただけでより事態悪化させたのは事実なのだから

何にしても日本に限らず、それこそこの人達の好きな世界でも割とボロが出始めて、批判意見が増えているのに今も当時と同じ手法強硬しようとしていたら、そのうちこの人達こそ今の歪んだ規制事態悪化を招いた落とし前をつけさせられる事になるでしょう。

この手の先鋭化しきって暴走している人達こそ一番危険なので油断すべきではなく、警戒すべきなのだけどね。

ただ児童ポルノと言う世間反論しにくかった話題な分、この人達に逆風が吹き始めたらそれこそこの人達の言い分は世間で受け入れられるわけがいからな。

何より世間はこの手の偽善者はただの悪人なんかより余程毛嫌いするし、今まで綺麗ごとを言い、好き勝手規制などで大暴れしていた分、一切の同情もなく、責任を追及してくることになるよ。

それこそ一般的に言えば、この人達所業自身の思惑の為に子供を利用していたのと同じで畜生鬼畜外道と言われる所業と言われても仕方がない事だからね。

何にしろ児童保護問題はこの人達が絡んでからおかしく歪んだのも事実だし、この手のフェミニストやらが本格的に反社会的集団認定され始めたら、それこそこのこいつらが悪用していた子供権利も一緒に衰退する羽目になるだろうね。

児童ポルノ禁止法を児童保護ではなく、単なる社会風紀の規制法に貶めた罪は大きい。

2020-03-16

あくまであの人達大人犯人であってほしいのだなー

児童ポルノ被害、最多1559人

https://this.kiji.is/610648974330823777?c=39546741839462401

しかし当時自撮り逮捕されたのが未成年自身であった事を非難されたことがあったから、あくまでこの手の事をさせようとしているのは大人である様な印象操作をしようとしているのを見てもある意味必死だなと思う。

普通に考えて同年代で付き合う事も多いし、自分から送る事もあり得る話なのは過去の事例を見ても判る事だしね。

どちらにしろ児童ポルノ禁止法自体法律として破綻し出してきているのは事実だし、あの人達の言う創作物規制自体以下におかしものであるかと言う証明にもなってしまっているのだけどさ。

本来法律趣旨にすべきだった児童救済は考慮されず、規制ばかり強化され続け、性的虐待物に変更しなかった結果余計におかしなことになりだしたしね。

余りにもこの法案児童ポルノこじつけネット規制創作物規制をしたい方々が好き勝手し過ぎた結果おかしものになりすぎたのは事実

何にしろこの法律自体歪になりすぎているのだから一度廃止して作り直した方が良いよ。

NHKがまた創作物児童ポルノ扱いしたのか

【性暴力を考えるvol.65】小児性犯罪児童ポルノの闇

https://www.nhk.or.jp/gendai/comment/0011/topic034.html

まーたNHK児童ポルノで悪質な印象操作を行ったみたいだね。

赤十字の一件でも使った様なこの手のマスメディア昔ながらの印象操作を使えば、世間誘導できると一部の自称児童保護団体フェミニストは思っているのでしょうね。

NHKしろ朝日しろこの手のマスメディアにはフェミニストが多く潜んでいるのは事実だし、今年は日本の報告年だから必死にこの手の悪辣印象操作をしているのもあるのでしょう。

個人的にはオーストラリアの件や米尼の初音ミクの件、そしてPatreonの件も連動していると踏んでいるよ。

NHKもこんな報道をするならばそれこそラブライブとかのアニメ放送もやめたら?と思うけどね(苦笑)

あの人達JAでこれすら児童ポルノ扱いしていたのは事実なのだから

こんな事をしているからこそNHKは当時京アニの一件で疑われるのも当然だし、オタクに信用されないのは当たり前なんだよ。

ただ10年前と違って、フェミニストと連動してからマスメディア比較的信用されていた当時と違い、それ以外の事でも普通にデマとかも多くて、社会的信用性を失う一方であり、報道中立性すらなく、今やマスメディア自体偏った意見を平然と吐き、嘘をつく連中と世間的に思われて、当時よりも遥かに信頼度が落ちているのも事実だしね。

マッチポンプ手法と言い、マスメディア扇動と言い当時から手法を相変わらず乱用しているけどそれが通用しなくなってきているのは事実

それに当時は言葉兵器とも言えた児童ポルノに関しても余りにもこの人達お気持ち規制ばかりしでかしたから、徐々に効果が薄れてしまい、今やこの人達こそおかし集団である世間的にも認識され始めたからね。

更に言えば、その後の結果でオーストラリアイギリス米国創作物規制まで児童ポルノ禁止法でやった国こそが逆に実在児童犯罪が酷すぎて、創作物規制効果がないorより事態悪化を招いた事を指摘され出した事実もあるのも大きいよ。

更に更に言えば、国連キリスト教等の創作物規制を煽っていた団体人物こそが実は売春経営性的虐待を行っていた事実が露呈し出したのも大きい。

これは日本に限らず、彼等の大好きな世界人達認識し始めているからね。

これ等の規制のせいで捜査リソース無駄に割かれてしまい、逆に地下の連中が好き勝手し出したと指摘されているのもこの辺から

から禁酒法と同じ道を歩んでいると言われ出したのだよ。

からこそいい加減これ等の創作物規制児童ポルノに含めようとする行為自体、見直すべきなのだけど、この人達短絡的で思想的に児童ポルノを利用しているだけであり、実在児童なんてどうでも良いと思っている事は日本ですら予算をつけなかった事から見ても判るから、今ですらボロが出始めているのに今後も同じ事を続け、創作物規制をしようとする動きを止めないのならば、それこそ遠くない未来において、これらフェミニスト自称児童保護団体こそ、この問題を混乱させた責任を追及され取らされる事態を招く事になると断言しておくよ。

そもそも当時性的虐待物に名称変更すべきだったのにそれを邪魔したのはこの人達だしね。

何せ世間的には言葉兵器として用いるには児童ポルノと言う単語の方が都合が良かったからな。

何せ今まで子供と言う世間的に反論しにくい代物を盾にしていた分、いざ自身が責められた際、子供と言う権利悪用していた事について、言い訳できるとは思わない方が良い。

世間はこの手の綺麗ごとを盾にしている連中こそ本気で毛嫌いするのだから

それにこんな悪質な詭弁ばかり行っていたからこそ、児童ポルノに限らず、性的搾取や性暴力と言う反論しにくい代物を盾にしても世間はもはやあーはいはいと段々この人達相手にしなくなり出したのも事実からね。

それこそオオカミ少年効果が働き始めているし、実際規制による実害も出始めているか世間もこれ等の人達こそ問題視し出したのは事実

からこそ国連の身勝手ガイドライン変更が逆に問題視され、赤十字の一件やJAの一件でフェミニストの思い通りにならなかったのも大きい。


ただこんな事を言った所で彼等は自身の行動を改める事はないでしょう。

しろ自身思い込みこそ正しいと勘違いし続けているし、この人達自身もう後がない事位理解しているからこそここまで先鋭化し続けたのがあるからだ。

ただこの手の規制に反対していた人からすれば当時の懸念が全て現在当たっているのは本当に皮肉だと思うし、そりゃ警戒を緩めるわけもないのも当然だよ。

個人的にもコミュニティが先鋭化し、壊滅する直前の連中の行動の方がより危険であり、安心できる所か爆発的に攻撃していく習性がある事も判っているからより警戒すべきであると考えているからね。

恐らくこの人達が暴れつくした後の痕跡はとんでもないものだし、少なくない規制による被害をばら撒き続けると考えているよ。

ただ今にフェミニスト自称児童保護団体もこの問題リソース分散させ続け、混乱させ続けた責任を取らされる羽目になると言う事だけは断言しておく。

2020-03-14

地獄への道は善意で舗装されている

まぁ、題名にも書いた通りなんですけどね。

これは当時の児童ポルノ禁止法騒動の頃から言われていた事ですけど。

結局そのユニセフにしてもその母体国連実在児童犯罪やら売春やらやっていたと言うオチだったのですけどね。

さて、今回は今ですらWHOに同センターロビーをかけていた事や名称のみで中身がなかった事が出始めているのだけど今後どうなるかな?

楽しみだよね。

そのゲーム障害とやら自体ガチ定義因果関係すら証明されていない現時点では疑似科学しか言いようのない代物なんですけどね(笑)

そんな代物に過ぎず、治療と称して子供まで麻薬治療薬を投与しようとしているのは逆に不味いでしょ。

言わば、現在では否定されている瀉血ホメオパシー治療しようとしているようなもの

こんな人が疑似科学に騙されるのだろうねと思う。

しかし(ヨ)界隈の人達は短絡的に彼等の言う所の表現の自由戦士とやらの妨害をする事ばかり注目して、脊髄反射でその逆となる行動ばかりして、自身の考えがいつも通り皆無なのが見て取れるのが本当に残念だよね。

2020-03-13

当時は本当に酷かったよね…

これは事実

大体この指摘はあってる。

そもそも当時は鳥山氏も攻撃されまくっていたし、反対派自体カマヤン氏とか内部で軋轢があったし、その反対派自体ノウハウもなく、反対する手段のものにも間違いも多かったし、その手段事態手探りであったからね。

団体も今みたいに確固したものがなく、あの時は有志の方々の団体であり、反対していた人も多くは素人だったからね。

から余計にこの手のレッテル貼りがきつかったのも事実

それに当時は児童ポルノ禁止法に反対するだけでもロリコンだののレッテル貼りをされた事とオタク自身犯罪者予備軍と言うイメージを完全にリンクさせられていた事でまともに反対できる状況ではなかったし、当時嫌がらせやら何やらで本当に潰された人も多かったのは事実からね。

本当に規制に反対しただけで小児性愛者呼ばわりされて潰された人が多かったから。

大真面目に精神的に追い詰められた人が多かったからな。

俺も普通に参っていた。

からこそ当時の児童ポルノはそれこそ言葉兵器とも言える万能のツールネット規制創作物規制など好き勝手する事が出来た。

それであの人達増長しすぎて、都条例に話が繋がっていき、そこまでで懸念されていた規制の拡大をあの人達が行っていた事。

それとこの後のあの人達お気持ちの乱用の結果、後光が薄れてきたにも関わらず、今だ児童ポルノを盾にしたがるのはこの時までの経験もあるからだね。

海外におけるマッチポンプに関してもこの時以前からすでにECPAT等が行っている事は確か鳥山氏とかは指摘していたからね。

そしてオタク等に限らず多方面喧嘩を売りだして、もはやオタク問題だけに限らなくなっていく位あの人達お気持ち押し付けが拡大していったことも大きいね

当時はそれこそ懸念していた側が馬鹿にされていたような懸念されていた事が実際に行われてしまったのは大きいし、それこそ今もあの人達が懲りずに赤十字JA等の団体にすら喧嘩を売り歩いて社会的信用を失い続けているのも有利に働いた点なのは事実だろう。

しかし次の選挙またたるいさん出てくれないかな?

投票先まともなのないかたかが1票でも出たら投票するのに。

2020-03-10

正義マン規制

しかし急にアレの賛成意見言い出したの湧いたなとみたら予想通りあっち界隈の方々か一部の踊らされた正義マン位だな。

何にしろあの規制自体世間の反発が大きいのを実感しているのだろうね。

この手の手合いは当時の児童ポルノ禁止法騒動や都条例でも腐るほどみたからねぇ。

寧ろ当時の方が絶望的なまでに多かったのは事実

ただこいつらは世間の流れや規制弊害が出てきたらそれこそすぐ手を返す様な奴等も多い。

それこそ当時の子供の権利は本当の意味反論などできない強力なツールだったしな。

今の著作権海賊版なんて比じゃないほどのヤバさだった。

児童ポルノと言う単語自体ある意味においては言葉兵器とも言える万能ツールであったのは事実

から効果が薄れつつある今も一部のフェミカルト悪用し続けようとしている訳だし。

何にしても例の著作権問題から反対派は岐路に立たされた感はあるねぇ。

流石にここまではないと思いたいが、場合によっては漫画家出版、それに同調した一部のオタク増長して、それこそフェミみたくお気持ち規制を何故か主張しだして世間から嫌われるパターンも最悪あるかもね。

この場合基本的ネット規制創作物規制に反対している人達表現の自由言論の自由等を重視しているし、自信を束縛するような規制自体を毛嫌いしているからその時は多くが離れるか分裂しそうだとは思うけど。

それもこれも何もかもあいつらがあんダブスタやらかしてくれたせいだけど。

何で音頭取りなんて余計な事してくれたかなぁ…。

省庁が言い出して参加したくらいならばまだしゃーないですんだのに。

どちらにしろ相手が誰であろうとこの手の正義マンの行う規制自体世間はもう割とうんざりしているから、舵取りを間違えると偉い事になるよ。

相手が誰であろうとね。

幾らお題目が立派できれいでも詭弁による関係のない第三者への攻撃自身評価コミュニティのものを後々壊滅させる事になるよ。

それこそ被害者ぶっていても加害者になる事なんざ多いのはフェミを見て居れば判る事だしな。

何にしても今回の一件は今後の反対運動に暗い影を落とす事になるし、分裂すら招きかねない上に弱体化を招く事は必然だろうね。

嫌な話だけど、見ていてそう思う。

しかし皆自分表現の自由言論の自由を主張するけど、関係ない第三者自由は大嫌いでそれらを束縛する為にあらゆる詭弁を使って、安易規制しようとするよね。

そしてこの手の方々をほど実は他人を見下し馬鹿にする傾向があるからな。

それは見ていて思う。

2020-03-07

いつものマッチポンプ

伊藤和子先生が、オーストラリア政治家経由で、マンガアニメ性的搾取だという外圧作りに加担しているよう

https://togetter.com/li/1476784

この件まとめできていたのね。

こいつら10年前と言わず20年前以上からこのマッチポンプの手口を繰り返して外圧の輸入をして、自身の思う規制を行い、児童保護がなされず、児童ポルノ禁止法を歪ませ続けた経緯があるから、是非世間にもこいつらの悪質な手口が広く知られてほしい所だと思う。

日本ですら当時予算がつかず規制ばかりが進み続け、おかしな方向ばかり行き続けた経緯があるのにそれこそこいつらの言う所の海外だと創作物規制をした結果、やはり児童犯罪が酷いままで創作物規制意味がなかったかより事態悪化を招いたと言う事実があるにも関わらず、今だこの様なふざけた事やセックスドール規制とかをして、捜査撹乱にもなりえるある種妨害行為をしているのだから呆れ果てるよね。

加害者もこれ未成年なんだよね

https://twitter.com/smiley_kikuchi/status/1235990884413407232

スマイリーキクチ自体粘着されてこの手の事に敏感になるのは判るけど、これ児童ポルノ禁止法云々は法律趣旨的にもおかしいと思うのだけどね。

そもそも児童保護する法律児童逮捕される事態を招いているのがおかしい点は当時の自撮りでも指摘されていた点だからねぇ。

かにただのいじめで片づけて、未成年からと言って、処罰しないのも個人的にもどうかと思うけど、この手の法律で何でも包括的に拡大していくのも不味い。

詭弁による安易規制厳罰化は必ずや弊害を招く事になるので短絡的に改正を煽る奴とかは個人的には大嫌いだけど、それこそ必要と言うならば、この場合はそれこそ未成年専用の学校等のいじめ対処する法律別に未成年に対して、処罰なりを考えるべきだと思うけどね。

この場合現行法拡大解釈をして、改正した方が余計に各法律の歪みを生む事になるよ。

これが加害者未成年であるときの厄介な点。

からその加害者未成年である点は非常にややこしい問題だよ。

それこそフェミ議員大人に対しては昨今安易厳罰化やらかして、法律バランス悪化させる事は良くするけどさ。

この手のはそれこそ加害者未成年が関わる事だから立法も熱心ではないのだろうね。

そもそもこの手のいじめは昔からある事なのに今だこの手のが起こり続けている事を見ても。

2020-03-04

マッチポンプは奴等の手口

手口そのもの過去から変わっていない典型的な手口でこれでもまだ可視化されて、世間的に暴露され多くの人がその手口を認知し始めているからマシなんだけどね…(苦笑)

ECPATヒューマンライツナウと言った連中はこの手のマッチポンプ外圧の輸入をしていたのは有名な話。

こいつらの手口が巻き起こしたものがそれこそ児童ポルノ禁止法創作物規制やら単純所持規制ブロッキングやらのネット規制だしね…。

この手の外圧の輸入はまず多くの人にこいつらの悪質な手口を知ってもらい、それこそ世論的に無効化するのが割と有効なのはそれこそブキッキオ氏の件やガイドラインの件でもわかっている事だから世間的に周知していく必要はあると思う。

何より昨今特にフェミさんやこの手の似非児童保護団体自身思想お気持ちの為に弱者権利悪用していると言う化けの皮が剥がれだしているのは事実から

しかしこうしてみるとツイッター有効手段なんだと思う。

10年前にはそれこそもうネットはあって世の中の人々にも普及はしていたけど、ツイッターはまだ今ほどが普及してなかった(政治的に普及が一気にしたのは都条例の頃から)し、2ch程度だったから今ほどこいつらの手口自体認知されていなかったのもあり、好き勝手大暴れしていたのは事実からねぇ…。

ひっそりやってね(弾圧


フェミニストがこれまでキリスト系やカルトと手を組み、過去国連海外を含め児童ポルノ禁止法青少年条例、そしてamazon等の民間に対してどれだけ暴れ続けてきたか

そして現在進行形赤十字JAの件でオタク以外の方々にどれだけのご迷惑をおかけして、尚且つ今も懲りずに国連ガイドライン独断変更や豪州議員ロビーをかけての外圧の輸入の為のマッチポンプを行ったりとどれだけ悪質な行為をし続けているか知らないからこんな暢気な事を言えるのだろう。

フェミニストに関しては独善的かつ強硬的に他者弱者権利すら悪用して、その権利すら踏み荒らしてきたから、結果今は世間から反社層扱いされるのは残当だよ。

あいつらが暴れたせいで児童ポルノ禁止法が歪み、リソースが割かれ児童予算がつかず、救済されない事態を招いたし、女性の権利に至ってはあの人達根底純潔教育悪魔合体があり、セックスヘイターだったりするからセックスワーカー人達を叩き、今や保母さんや実在女性ポスターすらバッシングし、国内でもグラドルコンパニオン等の職業反差別やら女性の権利やら平等を盾にして、逆に女性職業を潰そうとし、海外だと実際にレースクイーンを潰したりしたじゃないか

ファッキン否は草

記事アニメ西洋の為にポリコレになるべきかと日本アニメファン達が議論中」→外人「なわけ無いだろ!!」

https://togetter.com/li/1476786

そもそもそのアニメファンことオタクこそポリコレフェミニスト嫌がらせ規制ばかりされてそれ等を一番嫌っている層なんだよなぁ…。

当時から児童ポルノ禁止法や都条例を経て、今でも国連独断変更のガイドライン豪州からマッチポンプを受けていればそりゃ敵視するに決まっている。

そもそもこの手の外圧の輸入のマッチポンプこそ創作物規制していた連中の典型的な手口だしな。

また日本だとポリコレリベラル世間から嫌われる動きは赤十字JA騒動オタク以外にも決定付けた。

今や反差別を盾にしていた方が事実上反社集団とみなされているのも皮肉

それにポリコレフェミニズム等の反差別に関してもその弱者権利反差別を盾にして、お気持ちで何でも規制して回っていたらそりゃ日本に限らず嫌われる事になるのは昨今の動きを見れば判るからな。

米国英国は察しだし、欧州ですら当初の予測よりはマシだったもの極右なんぞが暴れ出す兆候がでてきたのは不味いからなぁ…。

少しは落ち着いたとは言え、リベラル環境関係おかしな連中が相も変わらず予想よりマシだったからとすぐに増長してあれだからまたそのせいでより戻すのは十分あるよ。

極右極右おかしいから勘弁してほしいけどなぁ…。

2020-03-03

愉快犯パターン

虚偽DMCA凍結事件犯人ラブライバーではありませんでした

https://togetter.com/li/1476203

犯人ラブライバーじゃない】DMCAによるTwitter凍結。問題ほぼほぼ解決したのでその報告。

https://note.com/moriteppei/n/n153d5263afa0

ああ、赤木智弘氏とかのほうね。

何にせよラブライバーじゃない事がはっきりしたのは良かった。

これよりも寧ろLGBTの人に成り済ました案件の方が余程気になるのだけど。


>ぼくが「党派性はろくなことにならん」と記事も書いたのに、とにかく「表現の自由戦士」のせいにしたがる人らがいる。

ほんまこれ。

この問題についていえば、口では表現の自由を言いながらも政党を重視する様な人物ほど信用できないのは事実

これに関しては右も左もそうだけど、自身の支持する政党規制を推進し出したり、その手の勢力と手を組んで、自身政党に反対活動邪魔になりだした途端、反対していた人達オタク攻撃し出したりするからね。

当時の児童ポルノ禁止法や都条例の時はそれこそネトウヨと呼ばれていた一部の自民支持者が執拗規制に反対していた人を叩きにかかったし、今のしばき隊以降にフェミポリコレを取り込んだ立憲や共産れいわ等の野党支持者が表現の自由戦士と称し、オタクを叩きにかかった事例を見ても右でも左でも政党がメインな人達はすぐ裏切るから信用できないと言う事が良く判ったからね。

今回に関してもネトウヨBAN祭りがあってその時は燥いでいたにも関わらず、自身に火が飛ぶや否やまたこ人達は都合良くこの件も利用して屁理屈を言い、オタクバッシングをしていたのを見ているからなぁ…。

こんな事をしているかオタク以外にも嫌われるのだよ。

2020-03-02

もはや死ね死ね団みたいなものだなぁ…

しか国連やら豪州やら使って、時にはデマや嘘、そして虚偽のデータをも使い、継続的日本の印象を貶める工作を行い、今は娯楽産業として構築されている漫画アニメ等を児童ポルノ扱いをし潰そうとしている点を見ているとこれ等の人権団体児童保護団体と名乗る何かやその弁護士、そしてフェミニストリベラルポリコレと呼ばれる何かと言うモノはそれこそどっかの歌である様な死ね死ね団みたいな存在ではないのかと最近特に見ていて思う。

行動だけ見ていれば、それこそこいつらオタクが嫌いなだけに留まらず、とことん日本のものが嫌いなんだろうなと言う事が見ていて良く判る。

そりゃ日本から嫌われて当然だよね、この反差別を喚き散らす人達こそ日本に対して危害を加えているのだもの

特に児童保護叫びながら実際は漫画アニメ等の創作物の撲滅と言うお気持ちしか利用せず、実在児童なんてどうでも良いと思っているのは過去児童ポルノ禁止法での厚労省管轄予算の指摘を無視した点からも判るし、それこそ都知事選候補もアレだったし、豪州の件にしてもキリスト教実在児童への性犯罪には触れず、今も創作物規制を声高に喚き散らしているのを見ても判るしね。

流石にあの方が同タイミング世界日報記事を書いちゃったのは笑ったけど。

これも豪州の動きと関係ありそうだよね。

アレにしてもわざわざあの悪質なガイドラインも持ち出したみたいだし、やっぱりすべて繋がりがあるのかもね。

しかしほんと、あの人達の行動を見ていると全て日本貶める様な活動しかしていないからね。

特に国連ガイドラインの件なんて、国の許可すらなく、内々の団体密室での話し合いのみで進めて、国家レベルからパブコメ条約違反を指摘されながら、ガイドライン改正を強行すると言う狂気の沙汰とも言える行為まで行っていたわけだしね。

そういう意味では最近特になりふり構っていないし、増長しきっているので本当に危険な連中だよ。

また国内フェミニストにしても赤十字JA等の生産的な活動を潰そうとしているしなぁ…。

そして今はそれと手を組んでいるリベラル左翼にしても共産党候補学習能力がないからかまた鬼滅の刃で前回の問題と同じことを起こしたみたいだし、立憲にしても議員JAの一件でのフェミの行動を問題視した市議に対して裏で圧力をかけるとかしたみたいだしね。

色々もうこの人達駄目だと思う。

そりゃフェミニストしろリベラルしろポリコレしろ注意してくれるようなまともな人ほど真っ先に抜けて当然だよね。

今後、徹底的にこいつら社会に嫌われる所か敵対される事になると思う。

2020-03-01

香川の次は秋田

当時の児童ポルノ禁止法青少年条例、そして少し前のヘイトスピーチ禁止条例よろしく案の定他県にまで伝播させようとしているみたいね

こう言うのを見るとやはり何かしらの団体とかが関与しているとしか思えないが。

国連の関連団体であるWHOポリシーロンダリングしていた事と言い、いつも通り青少年教育に良くないと言う言い訳エロ規制をも入れている点と言い、いつものあの人達絡みなのかな?とも思ってしまったりもするのだが。

いい加減この手の国政に対して圧力をかける為の条例作成とか害悪しかないと思うがね。

地方条例自体香川の件のゲーム障害以外にも大阪真剣交際禁止とかもはや意味不明な代物と化していて弊害しかない代物だし。

このような行動ばかりするならば、いい加減地方地自法改正視野に入れて、地方自治自体制限をかけていくべきだろうと思う。

特にこの10地方自治は何でも規制をしすぎて国力を損ねる害悪しかない。

しかしこの国いつもの事だけど、わざわざ発展したり、業界回復しだした産業規制していつも自分の手で止めを刺して、他所に持っていかれる事ばかりするのが本当に好きだよねと思う。

もはやこの手の規制ばかり推進する議員売国奴と呼んでも良いレベルには国益を損ねているのは事実だしねぇ…。

2020-02-22

WHOはもはやただの表現抑圧団体しかないな

大体本家国連の子供の権利委員会とか言う奴等が児童ポルノ名目にして、インターネット規制ばかり言い出し、漫画などの創作物狩りに躍起になっているしね。

【#しんどい君へ】WHO指針「自殺シーンやめて」に賛否ドラマ「13の理由」は自主削除

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200222-00010000-yomt-soci

前回の新聞の発表と言い起こるべくして起こったとしか思えないけどね。

はっきり言って自殺シーンが本来自殺に繋がるなんて科学的根拠はないにも等しいにも関わらず、この手のお気持ち押し付け規制強要をして、この手の弊害を生みだしたのは本気で終わっているよ。

まさに児童ポルノ禁止法で言われていた、反対しにくい所からどんどん規制を広げていくと言う懸念が当たってしまっている格好だよ。

特に映画小説なんて自殺シーンがなければ話にならない所も多いのにね。

日本でいえば時代劇なんて切腹シーンが必要な部分もあるわけで。

こう言うのをみても以下に国連やその一機関であるWHOが単なる左翼活動家宗教団体思想に乗っ取られているかが良く判るよね。

ゲーム障害にしても名称のみ定められて、因果関係や内実すら定まっていないにも関わらず、WHOと言う権威のみでゴリ押ししようとしているのを見ても以下に彼等が権威悪用しているだけに過ぎないと言う事が良く判る。

自殺シーン規制と言い、ゲーム障害と言い、科学論理的ではない規制を言い出している時点で組織としてはもう終わっているよ。

この様な事をしていればそれこそ母体国連の様にWHOもその権威世界的に失う事に繋がるだろう。

いい加減にしろ

世間NPOに対して怒るのは当たり前だよ

この問題に関していえば、当時の児童ポルノ禁止法の時がそうなのだけど、反対派の人達はそれこそ規制弊害もあるけど、実在児童保護がおなざりになっている点は本当に問題視していたからこそ、厚労省管轄にする事や予算をつける事を指摘していたにも関わらず、当時単純所持規制創作物規制を都合良く進めようとしていた某NPOや某募金団体及び某宗教団体等はこれらの声をガン無視して、自分達の都合の良い規制罰則強化ばかり行っていたんだよね。

そしてその時は主にオタク規制に反対する人達一般人が主だったのは事実としてあったし、当時本来なら声を挙げるべきだったNPOとかからは指摘する声はほぼなかったんだよね。

当時は表立って反対できる雰囲気ではなかったのは事実としてあるけど、本来声を挙げるべきだったこ人達の声がなかったのは本当にダメだったと思うよ。

から当時の経緯を知っていれば、NPOに怒る人が多いのは当たり前だとしか思わないし、そんな経緯があるからこそ山田太郎議員子供設立に奔走する羽目になっているのもあるのだからね。

しかし何でもボランティアに頼ろうとするのは本当に問題だよね。

この問題に限らず、国家がこれをしだすと経済的に回らなくなるのは当時から指摘されていた事なのにね。

国家からこそ、きちんと予算をつけて、今はボランティアをしている様な方々にも本来ならば雇い給与なりバイト料を支払うべきなんだよ。

フェミニズム依存症

規制フェミの方の、ご自身経験に基くド正論

https://togetter.com/li/1469177

読んでいて草。

その通りだわ。

でもフェミ止めた途端こうしてまともになる人は逆に偉いと思うよ。

その事を自分で気づける人間はなかなかいないし、過ちをフィードバックできる事はまだ賢い証拠

素晴らしい。

しかフェミニズムなんて、この人達バッシングする漫画アニメ、そして名称のみがWHOを認可され、因果関係や内容すら証明されていないにも関わらず、当時の国連児童ポルノ禁止法の時の様に権威のみで香川及び国政でゴリ押しをしようとしているゲーム障害なんかよりも余程世の中に対する実被害有害さが証明されているのは皮肉以外何でもないよね。

当時オタクロリコン犯罪者予備軍呼ばわりしていた連中がまさに実社会に悪影響を与えまくっているのは皮肉

実際赤十字JA被害を与えているのはフェミニストそのものであり、反社勢力化しているのは事実だしね。

いっそフェミニズムやジェンダーポリコレ社会自体規制したらどうだろうか?

この人達過去に何でも他者に対して、規制要求していたのだからフェミニスト自身規制されても文句を言う所か健全化される事に泣いて喜ぶと思うけどな(嫌味)

フェミニストは反社会的集団ではないらしい(笑)

現実

絵の批判で、声優やポップ立ててる店にまで凸るのはもはや集団ヒステリーやテロ

https://togetter.com/li/1470089

宇崎ちゃん×献血コラボ第2弾が好評。太田啓子弁護士「いい方向になったんだな、赤十字社がはじめからこういう企画でやっていたらよかったですね、と思います

https://togetter.com/li/1463136

フェミニズム不支持思想強要問題韓国における反フェミニズム事情について

https://togetter.com/li/1224125

寝言は寝て言えって感じだよねw

幾ら社会的にフェミニストが反社意識され始めたのは10月以降とは言え、2018年にはもう多くの問題行動を引き起こしていたからね。

それと良くフェミニストとツイフェミは別だと言うけど、日本フェミニズム自体、ラディカルフミニズムと純潔教育根底にあるから、元から酷いと言うかツイフェミなんてまだマシに見える程度には酷い代物だと言う事実があるからね。

日本以外でも韓国メガリアがアレなのは以前から有名な話だし、イギリスアメリカにおいてもフェミニストが暴走している事実もあるわけだしね。

何せニンフ絵画を公開中止に追い込む等の退廃芸術までしでかす所まで行っているのは事実

またあちらさんではロボ娘まで狩ろうとしているらしいし、それを見てもそれこそ人間は神の創造物であり、人間が神の真似をする事は烏滸がましいと言うキリスト教価値観根底にある事は否定できる事ではないでしょ。

所詮良いフェミニズムなんて共産主義社会主義並の幻想しかなかったと言う話。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん