「猥褻物」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 猥褻物とは

2020-02-15

インターネット健全にするためにはアホをどうにかしないと

絵の股間に影があるからギャーギャー騒ぐの本当に頭悪い。

風向きが悪くなると「制服着てるのが悪い」「子供性的搾取してる」とか言い出す始末。

いか、これは絵だぞ。

写実的でもなんでもない、絵だぞ。

猥褻物にもならない絵だぞ。

ただお前ら馬鹿と違ってとっても可愛いけどな。それが許せないんだろうな。

あーあ気持ち悪い。

インターネット健全にするためにはアホをどうにかしないと

絵の股間に影があるからギャーギャー騒ぐの本当に頭悪い。

風向きが悪くなると「制服着てるのが悪い」「子供性的搾取してる」とか言い出す始末。

いか、これは絵だぞ。

写実的でもなんでもない、絵だぞ。

猥褻物にもならない絵だぞ。

ただお前ら馬鹿と違ってとっても可愛いけどな。それが許せないんだろうな。

あーあ気持ち悪い。

2020-01-29

これ実在児童かどうかが争点だから

実際はそのモデル実在児童かどうかが一番の争点になったのだけどね。

CGで作った少女の裸画像児童ポルノ” 有罪確定へ

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200129/k10012264081000.html

まるでCGが作った絵が児童ポルノの様に言われているけど、これの争点は実在児童であったかどうかだったんだよね。

大方またフェミ辺りは短絡的に非実在児童ポルノだとか棒を振り回しそうな予感しかしないけど。

しかNHK報道もその辺の説明をきちんと書いていないのは悪質だなと思う。

これだとまるで創作物児童ポルノだと言う様な印象も与えかねない。

実際狙っているのだろうけど。

まりは3枚が実在児童ではないか?と言う所が争点になったのがこの一件。

(※実在児童を書いたら違法なのは当時から指摘されていた所。)

児童ポルノ禁止法と猥褻物禁止法は警察お気持ち法と化しているよね。

CG児童ポルノは一部無罪 高裁判決 弁護士児童ポルノ法は変な創作活動禁止法になりつつある」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170124-00010008-bfj-soci&p=1

正直今回の児童ポルノの件と言い、別件のわいせつ図画頒布の当時のコアマガジンの一件と言い、どちらも警察お気持ち一つで運用されているのは事実だと思うし、児童ポルノ禁止法に至ってはそれこそ児童保護には何の役にも立っていないおかし法律と化しているのも事実としてあるしね。

何せ当時から子供を盾にして、規制ばかり推し進めたせいで、変な規制ばかりが優先された結果、結果厚労省管轄児童保護予算児童ポルノ→性的虐待物に変更する案もガン無視された経緯があるから

当時から児童ポルノ禁止法でやる事は児童福祉法等で対処可能であると指摘されていたにも関わらずね。

何にしろ創作物に関しては子供権利女性の権利青少年等様々な理由をつけて今でも潰したがる連中が多いにも関わらず、漫画家漫画家で、著作権海賊版対策と言いながら、何を血迷ったのかダウンロード違法化と言う、業者とやり合わないただのネットユーザー言論知る権利を奪う規制を押し進めたのだから、救いようがないと思うし、そのせいで今後何かあった際にはダブスタと言われても仕方がない事をしてくれたものから反論しにくく訳で。

非常に頭が痛くなるなと思う。

あいつらいつも余計な事しかしてくれないからな。

しかカルトリベラル左翼フェミ右翼文化庁音楽業界漫画家自身自由権利を盾にするにも関わらず、どいつもこいつも他人様を規制したがる連中が余りにも多くて、本当の意味で嫌になってくるよね。

そんなに規制が好きならば、そんな規制を推進する様な連中自身規制されてしまえばいいのに。

2020-01-07

anond:20200107085356

モザイクがあるから猥褻物ではないとか、お風呂の中で自由恋愛があったか売春ではないとか、三店方式なら賭博ではないとか法律運用警察お気持ちで決まっちゃうのどうにかならんの?

どっちに転ぶにしてももちょっと白黒はっきりさせろよ。

2020-01-05

anond:20200105023335

AVとの違いでいえば、AVは実際に挿入する(実は日本法律では挿入行為を記録した映像を公開すると猥褻物頒布になってしまうので、挿入してないという「建前」になっているが)のに比べ、ピンク映画の濡れ場は擬似本番で挿入行為をしないことがほとんど。

挿入行為を行うものは「ハードコア」(欧米発祥呼び方)と呼ばれて区別される。

またピンク映画の「18禁」はあくま自主規制レーティングであり、AVのように条例でも指定されるものとは種類が違う。

そのため、未成年に見せても法律的には問題がない。

もちろん倫理的には問題があるため、年齢制限があるのだが。

普通R-15映画ゲームレーティング等と同様に考えてもらえればわかりやすい。

からレンタル店などでもAV条例に基づき暖簾奥などに隔離されるが、ピンク映画は「18禁」の表示がありながらも一般の棚に並べられる。

これも他のR指定映画と同じ。

条例なので、地域によって扱いに差はある)

ピンク映画出身で他に有名な映画監督だと、近年クリーピーでも存在感を見せたJホラー黒沢清平成ガメラ実写版デスノートでおなじみの金子修介か。

あとたしか園子温ピンク出身ではない。

それこそ日活ロマンポルノ復活企画ロマンポルノリブートプロジェクト」で初めてピンク作品を撮ったはず。

ちなみにこの企画ではGOセカチュー行定勲リング中田秀夫らも参加している。

2019-12-19

露出狂に遭遇した思い出を書く

わたし高校生だったとき、冬の17時頃に人気のない暗い道を歩いていると、サラリーマン風の男性が道の端で立ち止まっているのが見えた。なんとなく目があってしまい、目を合わせたまま男性に近寄ると、ピタピタピタ……と音が聞こえた。??と思って見渡すと、男性股間のあたりで手をモゾモゾしているのがわかる。

そういえば男性股間には男性器がついていたな(あまり交流がないので忘れていた)

ちんちん金玉に繰り返しぶつけることによってピタピタという音を出している…???

!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

(これは、暗闇で犯罪者対峙してしまったという怖さであって、男性器に対する恐怖ではなかった。男性器を初めて見たわけでもなかったし…)

わたし逃走。ついでに「うわ〜〜〜〜ー?!」と叫ぶ

心臓バクバクが止んで、ふつふつと怒りが湧いてきた頃に、露出狂写真を撮ってやろうと現場に引き返したが、やはりもういなかった。

高校に戻って先生説明すると、「気をつけなさいよ?」と怒られた。露出狂が百で悪いのに怒られる筋合いないだろ殺すぞと思った。

法は、猥褻物陳列を防止しようと躍起になる?あまりに、犯罪者対峙する不快感を生じさせてしまってウケるなと思った。あとやっぱり露出狂死ねって思う。死ねおしまい

2019-11-09

anond:20191109094723

お気持ち猥褻物の判定をしていいのは警察裁判所だ。豚ども外野のくせにうるせーんだよ」って叩くのが正しいよな

法律上猥褻物定義からしお気持ち基準なんだからお気持ちで主張しあうのがむしろ当然なのに

お気持ちからダブスタだって勘違いするアホが沸き続けるのは何で?

乳首エロくならないかなぁ

オタク公共の場エロ表現咎められた際に、こんなに露出してる男の宣伝ポスター貼ってるけどそれはいいんですか?みたいな感じで男の水泳アニメ宣伝ポスターを使ってるのをたまに見る。

男の上半身ヌード猥褻物だと言うなら、男はもっと自分乳首に恥じらいを持ってほしい。

プールに行ったら揃いも揃って乳首露出させて、世界的な水泳大会でもボクシングでも乳首だらけだ。

昔の日本では女の胸って性的にはそこまで注目されてなかったと聞く、夏場は気にせず胸露出している女性も多々いたとか、そこが徐々にHだと認識されていった。

もっとエロとしての男の乳首に注目が集まって、できる男は乳首で決まる的に男乳首開発も一般化し、男がブラやワンピ水着乳首を恥じらい隠す文化になってくれないかなぁ。

シャツに浮く乳首も恥らってほしい。

あと関係ないけどIT見ててちょっとびっくりしたメモ、メインキャラに陥没乳首男の子が居た。

何となく性的な気がして丸出しでも男の乳首注視してなかったから気が付かなかった、男の乳首も陥没するんだなぁ。

2019-11-05

anond:20191104210051

何が相応しいか相応しくないか、何の規準もしめせないのでは意味がない議論だ。

エロ」はダメ、が理由か? いま公共図書館で「チャタレイ夫人の恋人」を置いていないところはないと思うが、かつてこの作品問答無用に「超弩級エロさ」(法廷発言ママ)を指弾されて発禁処分をくらった作品だ。数々の文豪達の発禁作品も、全集には入っているからたいてい図書館にはある。「エロ」いもの図書館にない、というのは端的に言ってあなた図書館のことをよく知らないだけだ。エロいか否かは公共図書館収集規準ではない。「ポルノグラフィ」の多くは、経年的な価値が低いからと判断されて図書館収集されないことは考えられる。要は、生鮮食品から博物館に置く物ではない、という判断だ。限りある予算で、すぐ腐る物を買って誰も利用しないのでは意味がない。規準かあるとしたらそれだけだ。

公共図書館ではエロものダメなのです」というのは、要するにただの妄想だ。

もちろん、現下の法律ただちに規制される猥褻物であれば、それは「明らかにダメ」だ。では、件のポスターは? まったく「猥褻物」ではない。「男性性的興味をひく」という意味では、AKBを使ったポスターと何一つ変わらない。(まさか男性がろくな芸もないアイドルに興味を示す理由が「性的」ではない、とか言い出さないだろうな。)前者のみを排し後者を許容することに、一体どのような規準正当性があるのかを示してくれ。

2019-11-02

まず現状の日本エロ基準を考えよう

現在日本において合法的販売頒布されてる猥褻物存在しません

R18のエロ本一般書籍猥褻ではないです

一応「今は」性器モザイクがあれば猥褻ではないって事になってるので

昔はヘアが見えたら猥褻でした

んで今ある所謂エロ本の中にも未成年でも買えるエロ本買えないエロ本があります

自主規制やら条例によるものです

コンビニエロ本問題になりましたけどあれは類似図書という名の一般書籍です

厳密に言えば未成年でも買えます

出版コンビニ自主規制によってコンビニ側が規制してるだけです

もう既に一般書籍範囲においてもゾーニングはめちゃくちゃされてるんですなぁ

しかもこれ厳密な基準がない

お気持ち法なのでございます

2019-10-31

主にポスター擁護派の言論脆弱さについて

https://anond.hatelabo.jp/20191029132449 の補記


このまとめが私の言いたかたことに非常に近い。私自身が4ページ目で「線引き」という言葉安易に使ったのは失敗であった。後述するが、線引きは必ずしも必要ない。

まさしくそのとおりである。これは1ページ目に書いたとおり、赤十字には表現の自由があり、何を表現するかは赤十字判断をすればいい。最終的には、赤十字にとってのコストパフォーマンスにより決定されるであろうと考えている。


私は、表現自主規制を行う上で、法律上の「わいせつ性」を基準とすることは不適切であると考えている。

世の中にはいわゆる「成人指定」あるいは「R-18指定」という仕組みがあるが、これらの規制自主的に行われている。法的な「わいせつ物」はそもそも流通不可能であり、一般流通している「成人向け」コンテンツはすべて法的に「わいせつ物」ではない。では、どのようにして成人向けコンテンツレーティングが行われているかというと、業界団体による自主規制ルールによる。もちろん、各都道府県系には青少年健全育成条例のようなものがあり、レーティングゾーニング実施要求している。しかし、レーティング主体は、あくまでも表現者である業界団体側に委ねられている。言い換えると、現在日本においては、法的にわいせつであるかどうかを基準とした運用は、成人向けコンテンツに対してすら行われていない。

以上の理由より、私は、法律ベースラインと置く言説には説得力が乏しいと考えている。もちろん、「法律で認められているものOK」と強弁すること自体可能であるが、周囲の同意が得られるかどうかは別である私自身はむしろ、件のポスター擁護する上では、このような極端な言説を用いるのは悪手であると考えている。

これらのコメントは、現実的自主規制ルールについての言及である

男女共同参画視点から公的広報の手引」は、多くの機関にとって最低限満たすべき基準となるであろうが、一方で、非常に概念的な内容にとどまっており、個別表現に対する評価には使いづらいように思われる。そういう意味では、CEROレイティングは、個別表現評価する上では、より有用かもしれない。ここで重要となるのが、CERO(や映論やビデ論など)のレーティング基準は、これまでの議論社会的な情勢を踏まえて策定されており、ある程度の社会通念上の合意が得られたものとして運用されているということであるコメントには「落とし所など無い」という意見散見されたが、多くのコンテンツは、すでに「落とし所」すなわちレーティングに基づいて運用されている。そして、想像ではあるが、このようなレーティング基準の背後では、規制強化派と規制緩和派の綱引きが常に行われているのではないだろうか。

赤十字がどのようなレーティング基準採用するかは、赤十字自由であるしかし、「法的にわいせつ物でなければOK」といった基準採用しないであろうことは、かなりの確度をもって確実だと言えるであろう。

後半の指摘に注目されたい。いわゆる「レーティング基準」というほど明確なものではなくても、赤十字が内部的に表現基準を作ることは十分に有り得る(むしろ、すでにあるのではないかと思う)。このような内部基準は、過去の事例へのフィードバックを基に更新されていくであろうし、性的要素以外にも、ブランディング多様性への配慮なども含めて運用されていくだろう。そして、内部の表現基準曖昧定義されることも予想できる。「各要素を勘案して、不要性的に映らないようにすること」といった基準は、組織内部では問題なく運用される。担当部署感覚が共有されていればよいだけなので、肌の露出割合といった、客観的基準必要とされない。言ってしまえば、まさに「ムラの掟」ならぬ「日赤広報部の掟」があれば十分である

繰り返しになるが、このような内部基準は、表現の自由問題とは直接的に関係がない。赤十字には、当然ながら表現の自由存在する。しかし、赤十字が実際にどのような表現基準をつくり、どのような表現を外部に対して行うかは、赤十字裁量に委ねられている。表現の自由を前提として、それをどのように行使するかの話である

前述のような前提に立つ場合、この問題は「ポスター批判派 v.s.ポスター擁護派」の構図ではない。この問題は、「ポスター批判派 v.s. 赤十字」と「ポスター擁護派 v.s. 赤十字」という、個別の2つの問題である。両陣営とも、赤十字自分の好みに合う表現基準を設定するように、赤十字ロビイングをするだけである。ここで赤十字に対して「あなたには表現の自由がある」と言ったところで、赤十字からすればそのようなことは既に自明であろう。赤十字にとっては、自由を前提として、どのような配慮を行うべきかこそが課題であり、「表現の自由」や「法的なわいせつ物」の話を引き合いに出されたとしても、あまり参考にはなりそうもない。また、ポスター批判派の言論を「お気持ち」と揶揄したとしても、赤十字が「我々はなるべく多くの人の気持に寄り添いたい」と方針付ければそこまでである(そして、赤十字役割を考えれば、そうなる可能性はかなり高い)。「批判派は明確な基準を示せ」という意見も、赤十字には届かないであろう。赤十字立場は、「皆さんの意見を参考にして、基準自分たちで作ります」でしかないと予想されるからだ。

私自身は、ポスター擁護であるしかし、一方で、ポスター擁護派の言論が非常に脆弱であるという危機感を持っている。わいせつ性の有無や表現の自由銀の弾丸扱いしたり、「お気持ち」を軽んじる方向性は、現実世界において他者に響くであろうか。私にはあまりそう思えない。むしろ、そのような極端とも取られかねない言動は、単に無視されるか、悪印象とすらならないだろうか。もしも、わいせつ性の有無や表現の自由議論において有効武器であり、「お気持ち」を簡単に潰せるほどの威力があるのならば、ビールポスターから水着女性が消えたり、レーティングによる自主規制が行われているのは何故だろうか。私が、敬意をもって落とし所を(なるべく自分の好みになるように)模索するべきだと考えているのは、そういう理由である銀の弾丸を持たない以上、100%自分の思い通りにはならないだろうが、「お気持ち案件」などと言って対話を打ち切ってしまえば、最終的にこちらが譲歩する度合いはさらに大きくなるであろう。

繰り返すが、件のポスターの是非において、表現の自由はあまり関係がない。もし仮に、ポスター批判派の要求が、政府による規制を求めることを主体としているのであれば、話は別であるしかし、今回の議論に置いて、そのような意見ポスター批判からほとんど出ていないように観測される。


  • id:Ayrtonism 議論の出発点が食い違っている(批判派は、無秩序にあの手の絵がどんどん広まっていると考えているが擁護派は批判派によって自由が狭められていると思っている)ので、先にそっちを解消しないといけないと思う。

この視点はとても参考になった。確かに公共の場公的、あるいは公的に準ずる機関二次元キャラクターを用いるようになったのは最近のことである漫画アニメに馴染みのない人にとっては、自分が知っている世界が、なにか別のもの侵食されていると感じられるのかもしれない。とはいえ表現の自由を前提にすると、そのような状況を拒絶することは難しいように思われる。「あの手の絵」に過度に性的な要素が含まれていない場合二次元キャラクターであるというだけで拒絶することは難しいであろう。この部分は、なんとかして各自が折り合いをつける必要がありそうに思われる。

残酷ではあるが、あえて言うならば現時点で「声が集まっている」のはあなたの周囲だけなのかもしれない。実際に、私の妻に今回の件の感想を聞いてみたところ「別にこれぐらいいいのでは」というものであった。女性であっても、人によってはこのような反応である。他の人から見ると、あなた(達)の声は、まだ小さいのかもしれない。

しかし、どうか絶望しないで欲しい。私は、あなた立場を完全に理解することはできないし、今時点であなたのために提示できるものもない。それでも私は、あなたにとって、今回の件が重大な問題であることは理解するし、それを馬鹿にしようとは思わない。私にはあなたを助けることはできないかもしれないが、あなたが声を上げ続けることは尊重するし、あなたの仲間がどんどん増えてあなたの声が多くの人に届くといいなと思っている。もちろん、声を上げ続けること自体が容易でないし、辛いこともあると思う。大変ですが、お互いがんばりましょう。


一部はふざけているようにも見えるが、重要な指摘である性癖というのは個々人でバラバラであり、実際に私からすると極端に感じる性癖を持つ人もいるであろう。では、個々人で性癖バラバラであるから、手も黒タイツも、あれもこれも表現として認められない世界になるかというと、少なくとも現在日本においては、そうはならないであろう。これは単純に、社会通念上の合意簡単には得られないかである。これらのコメントは、「だれかの気持ちのために1つでも譲歩したら、結局はあれもこれも譲歩することになる」という危機感を述べているのだと考える。1ページ目で述べたとおり、このような危機感には一定妥当性がある。一方で、現在日本において、そのような自体が実際に発生するかというと、そのようなことも無さそうである。実際に、既に存在している様々な自主規制ルールは、多かれ少なかれ問題はあるにせよ、先鋭化することもなく、案外まともに運用されている。ルールを正常に保つためには、各陣営不断努力が求められるだろうが、極端に悲観する必要は無いと考えている。

補記が続くのかよ

https://anond.hatelabo.jp/20191031142026

2019-10-28

性的かどうかを争うバカ

そんなのコンセンサス取れるわけないじゃん

社会的にここまでok ngってのは判例業界基準があるんだからそれ参考にするればいいだろう

新基準を叫んでる奴は俺ルールを作って線引きしたいただの我儘野郎

 

個人的には性的からと言って何が問題なのかと思うがね

「過度に性的」なら分かるよ、つまりそれは猥褻物

anond:20191028001908

いやイスラーム観点からいって猥褻物を野放しにするわけがないでしょ、って話よ。

ラディカルがどうとかは知らんけど、我の知り合いの日本人ムスリムはハナフィーのスンナ派しかおらんからよく知らんな、でもダッカテロを主導したバングラデシュISのオザキみたいなのもあるし、日本国内でも過激派の萌芽は当然あるよ。

もし将来の日本がそうなったときに、愛国右翼たる本邦のヤクザ連中はどれだけブレイビク被告なみの男気を発揮できるかという点は気になるが、思想根本宗教的根拠のないヤクザは「弱い」よな、とは思う。

2019-10-26

児童ポルノ方面は順調に禁酒法コースを歩んでいるな

ネットに激増している「幼児性的虐待」の実態

https://toyokeizai.net/articles/-/309872

2019-10-25

顔を見ることは性的消費になるのか

宇崎ちゃんポスター女性性的消費だという意見を目にしておっぱいが云々語られてたけどお前らよく見ろ宇崎ちゃん可愛いんだよ。そしておっぱいが大きい。

おっぱいが先じゃない。顔が可愛いからおっぱいがよく見えてるだけなんだ。

通勤途中のブスを見てみろ、おっぱいを見てみたいと思うか?むしろ不快だろ?ブスのおっぱいこそ男性に対するセクハラなわけだ。


そうなるとブスが男性視線が気になるとかい自意識過剰なんだか病気なんだかわからないものは放っておいて、美人おっぱいについて考えてみよう。

美人おっぱいであることに価値があるのだから、比べればおっぱいよりも顔に価値があると考えて差し支えないはず。

じゃあ男性女性の顔を性的消費している事になるが、性的であるとは猥褻ものでもあるわけだ。

まり自信のある美人自身の顔が猥褻である認識していないから素顔で、時には化粧をして更に卑猥状態で街に出ている事になる。

俺が美人なら「私が化粧をして何が悪いのか」と言いたいところだが、それは草彅も裸になって警察沙汰になったことを鑑みれば筋が通らないことは世間証明している。


で、だ。美人は罪なのか?いや、もちろんそういう言い回しがあるのは知っている。

現実問題美人美人であるだけでモラルに反しているとか捕まったということはあっただろうか?いや無い。


話を戻そう。宇崎ちゃん可愛い美人だ。しか上記から導き出される結論は「宇崎ちゃん可愛いおっぱいが大きいがモラルに反しているとは言えない」となる。

「宇崎ちゃん = 美人」と置き換えてみよう。

美人献血ポスターに出るなんて女性性的消費だ」となるんだが、これは美人に対する僻み以外の何ものでもない。

よって、宇崎ちゃんポスター性的消費にはあたらないと結論付けることができる。


俺はちっぱいが好きだ。

2019-10-24

anond:20191024095254

すでに猥褻物規制されてるよね?

猥褻物にも満たないもの規制したいならお気持ちじゃなくてまずそういう法律なり条例なり作るなりすれば?

2019-08-11

anond:20190811171932

日本では猥褻物芸術作品が両立するので、ヘイト芸術作品と両立するのだろうと思う。

(ただし、ヘイトが法に触れる場合において)

2019-08-05

裁判所で争ってるならまだしも現状はお気持ち排除から

お気持ちに比べたら警察猥褻物ガイドの方がまだマシ(マシだから存在してもいいのだとは言ってない)

anond:20190805101321

猥褻物」に指定されたら「二度と絶対販売できない」からそうなる前に自主規制しようという話だよ

さすがにこのへんは共有してくれ

2019-04-16

anond:20190416173620

ちがうとでも? じゃあいからいるんですかね? こっちは同じクセもってるやつ何度も相手してるんで別人としてもクローンかなんかかとおもってたわ

https://anond.hatelabo.jp/20181026164557 

https://anond.hatelabo.jp/20181022081923

表現の自由戦士

全然あてにならないのはその通り。

表現の自由戦士」という言葉は、

もともとが規制推進派の揶揄から始まったものなので、ご立派な大儀などはないと思われる。

敢えて言うなら、洋ゲーのように既になされた規制には何も言わないが、これから起こりそうな規制にはうるさいと言ったところか。

表現の自由戦士が無関心なのは洋ゲーだけではなく、先ほどの例で言えば、殺戮モルフという漫画の黒潰し修正に関しても、表現の自由戦士文句を言っているところをみたことがない。(ハンターハンターもかな)

表現の自由戦士は主に萌え絵専門で、「漫画アニメ」というジャンル内でも一筋縄はいかないのだ。


https://anond.hatelabo.jp/20181008200900  表現の自由戦士猥褻物かどうかでは戦ってくれないよね ってそのとおりだね、フェミ喧嘩したいだけだもんね

https://anond.hatelabo.jp/20180918194029 本当に表現規制って厳しくなってるの?現在刊行中のエロ漫画誌を調べてみたら、これだけあるらしい。(行動するとこが他力本願批判だけのクズとは大違い)

2019-03-04

基準のおじさん

ここ1020分の増田を眺めていて思いついた。

桜の開花宣言基準になる木ってあるじゃん

あれと同じように、猥褻基準となるおじさんを設けようじゃないか

全国に300人くらい。

そのおじさんに見せて、ちょっとでも鼻の下が伸びたら、猥褻物ってこと。

(下の方を測定するのはさー、さすがにおじさんが可愛そうでしょ)

アーカイブ ヘルプ
ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん