「鉄棒」を含む日記 RSS

はてなキーワード: 鉄棒とは

2020-06-09

anond:20200609182122

海に沈む夕日 →よく太平洋側にいって朝しか日がカブらないってびっくりするやついるからどうしてもというなら日本海側か千葉県内房で試せ

剣 →鎌倉大仏参道にある武器屋にあるけどほぼ切れ味より打撃重視の鉄棒、鉄パイプやで

玉座 →天皇陛下がすわったらそこが玉座ラジオではなせばそれが玉音やで

王 →天皇英語にすればユアハイネエンペラーナルヒトやで

死 →ちゃんと見舞いにいけよ

隕石 →つくばの地質標本館のがでっかくて綺麗やぞ 上野竹橋にもあったはずやな 地域指定してくれ

ドラゴン →蜻蛉ドラゴンフライやで

秘密基地 →木の上につくるのは大人のちからあってこそやで 新聞セイタカアワダチソウで立てると小火で騒ぎになるで

2020-04-05

anond:20200405082823

鉄棒前に集合して懸垂いちばん回数できた人が200億円全部もらえる大会をやってほしい

ぼくわテレビの前で盛り上がる

2020-03-23

鉄腕アトムブルマーと。

幼いころからブルマーが大好きで、それは一貫しており今でも変わっていない。

ただし、ブルマーを盗むような真似をしたことはなく、単純にお尻が好きらしい。ブルマー単体にはそこまで興味はない。お尻の部分に色がついていてふとももは素肌のまま、その色の対比に対するフェティシズムだ。

そうしたわけで、競泳水着レオタードも好きだし、パイロットスーツも色分けされていれば許容範囲だ。バニーガールかわいい

逆に、お腹の見えるビキニはそこまで好きではない。おっぱいとお尻を隠すだけの扇情的な姿よりも、上半身パーカー羽織ったビキニ姿のほうが興奮する。上半身をしっかりと覆いながらも下半身露出しているのが好きだ。だから上半身ジャージ下半身ブルマー、いわゆるジャーブルは最高だ。同じ理屈ミニスカートパンチラ防止のブルマーも素敵だ。もちろん、チアアンスコも好物だ。ショートパンツ女子もいい。ただ、なぜかストパンにはそこまで食指が動かない。白い下着は紺色のブルマーほど好きではないからだろう。臙脂や緑のブルマーかわいいが、紺色にはかなわない。でも、陸上女子レーシングショーツは、ブルマーに似ているからかへそ出しでも興奮する。腹筋もかっこいい。

それはさておき、これには何か原体験があるのだろうか。確かにYMCA体操教室で、優しいブルマー姿のお姉さんが、といっても自分は低学年で相手はせいぜい高学年くらいなのだけれど、よく構ってくれたから、そういう好印象があったのかもしれない。それに、跳び箱や鉄棒平均台やマット運動をするために並んでいると、必然的に後ろからブルマーを見ることになるから、それでお尻が大好きになったのではないか。あるいはプールの授業の女子スクール水着に何か思うところがあったのか。

そういう風に説明できれば、さぞわかりやすいことだろう。しかし、自分にはそれよりもさかのぼ記憶がある。鉄腕アトムだ。子供のころ、白黒時代アニメを紹介している番組で見たのが、アトムとのファーストコンタクトだ。

鉄腕アトム少年の姿をしているが、なぜかパンツ一丁で空を飛ぶ。その姿を、自分はなぜかかっこいいと思っていた。どうしてパンツ一丁がかっこいいと思ったのか、その理屈はわからない。でも、小学校に上る以前に青のパンツ一丁でポーズを決めてみたいという願望があった。持っていたパンツは白だけだったのに。今にして思えば、それは性器と直結する以前の性欲だったのかもしれない。おちんちんよりもお尻のほうがエッチだと思っていた覚えがあるのだが、これはフロイトのいう肛門期性欲なのだろうか。

やがてその原=性欲が対象少年から女性へと移し、ブルマーフェチに変わっていったのではないか。今でもレオタード競泳水着も、青や紺が一番かわいいと思っている。

それにしても、こういう風に自分の性欲というかフェティシズム起源を、はっきり覚えている増田はどれくらいいるんだろう?

2020-03-16

anond:20200316100120

鉄棒で脚を振り上げて後ろ向きに回転することだろ?

2020-03-06

無性にぶら下がりたい

かと行っておっさん公園鉄棒にぶら下がるわけにもいかない。

日常生活でぶら下がれる場所って意外に少ない。

無性にぶら下がりたい

かと行っておっさん公園鉄棒にぶら下がるわけにもいかない。

日常生活でぶら下がれる場所って意外に少ない。

2020-02-23

[]anond:20200223190921

鮎之助と別れて、またどしどしと歩き、兵庫の町に着いた鹿之助は、

そこで女を挟んで浪人と大男とが争っているのを見かけて、仲裁に入った。

浪人に話を聞いてみると、彼はこの浮舟という遊女と馴染みになって放蕩したため、

主君の勘気を蒙って流浪の身となり、仕方なく二人で駆け落ちをしてきたところ、

こちらも浮舟に入れ込んでいた大男が怒り、浮舟を渡すか果し合いをするかと追ってきたということらしい。

そのうえ浪人は、刀さえも売り払って竹光を差していたので、果し合いをしようにもできないのだと言う。

そこで鹿之助が刀を貸すと、浪人は喜び勇んであっという間に大男を斬り殺してしまった。

浪人は浮舟に、これから心を入れ替えて精進し、いずれ名をあげたら迎えにいくから、いまは大坂の店に戻れと言い渡した。

また鹿之助には感謝し、家臣になることを申し出た。

鹿之助は承諾し、兵庫の横道で出会ったということで「横道兵庫之助」という名を授けた。

そして兵庫之助に、浮舟を大坂の店まで送っていくよう命じたのだった。

さて、鹿之助はまた旅を続け、早くも播州上月城尼子義久と面会した。

義久は話を聞いて喜び、すぐさま鹿之助を軍師として遇した。

尼子の家臣たちは、新参の鹿之助を信用していなかったが、あるとき彼が怪物退治をしたことで、たちまち敬服することになった。

この怪物退治については別に申し上げるほどのこともないので省いておく。

また山名配下菊池音八という者がおり、西国に敵う者なしという剛勇無双毛利でさえ手を焼くという大豪傑であると聞いて、

鹿之助は一計を案じ、「伯州の腰抜け・菊池音八を討ち取る者は播州尼子山中鹿之介なり」と高札に大書してあちこちに立てさせた。

音八はもちろん怒り狂い、「舞子の浜にて殺してやるから待っておれ」などといった書状を送りつけてきた。

鹿之助が軽装で出向くと、音八は甲冑に身を固めてやってきた。

鹿之助は笑って「内心、私を恐れているから、大仰な鎧を着てきたのだろう」と挑発した。

腹を立てた音八が鉄棒を振りかざして向かってくるのを、素早くかわした鹿之助は見事に相手の首をはねてみせた。

これにより鹿之助の名は近隣に轟き、容易に尼子を攻めるものもなくなった。

数日後、鹿之助は山名家へ出向いて「毛利家臣、清水三郎である」と名乗り、当主山名氏資に面会を求めた。

鹿之助は、毛利山名との同盟を望んでいると言い包め、氏資が血判をしようと近づいた途端にひっ捕らえ、

そのまま上月城に連れて帰って、降伏を誓わせてから解放した。

こうして山名家は尼子家の軍門に降ったのであった。

2020-02-11

運動不足にも程がある

子供公園鉄棒逆上がりできるようになった子供。できなくなっている自分

ちょっと数回練習したが出来ない。

でも数十回挑戦したらできそうな気配。だが数回で疲れる。

翌日全身の筋肉痛

五分とやってない。五回か六回逆上がりしようともがいただけ。

リングフィットアドベンチャー届いたのに、これは…

2019-12-22

anond:20191222195614

懸垂するための筋肉がない

公園の低い鉄棒で足を地面につけてやるしかないんかね

2019-12-05

体育なんか社会に出ても何の役にも立たない

社会に出てから鉄棒や跳び箱なんか一度もやったことないし、さか上がりが役に立つような局面に出くわしたことは全くないんだけど。

数学古文漢文よりもよっぽど体育の方が役に立たないからやめちゃえばいいのに。

ということを言う人が少ないのは言うまでもなく自明すぎるからなのか?

2019-11-26

anond:20191126004821

鉄棒ぬらぬらの新刊一冊ください」

「内容をご確認ください。

大蛸:いつぞハいつぞハとねらいすましてゐたかいがあつて、けふといふけふ、とうとうとらまへたア。てもむつくりとしたいいぼぼだ。いもよりハなをこうぶつだ。サアサア、すつてすつてすいつくして、たんのふさせてから、いつそりうぐうへつれていつてかこつておこうか。

女:アレにくいたこだのう。エエ、いつそ、アレアレ、おくのこつぼのくちをすハれるので、いきがはずんで、アエエモイツク、いぼで、エエウウ、いぼで、アウアウ、そらわれをいろいろと、アレアレ、こりやどうするのだ。ヨウヨウアレアレ、いい、いい。いままでわたしをば人が、アアフフウアアフウ、たこたこだといったがの、もうもうどふして、どふして、エエ、この、ずずず

大蛸:ぐちやぐちやズウズウ、なんと八ほんのあしのからあんばいハどうだどうだ。あれあれ、なかがふくれあがつて、ゆのやうないんすいぬらぬらどくどく

女:アアモウくすぐつたくなつて、ぞろぞろとこしにおぼへがなくなつて、きりもさかひもなく、のそのそといきつづけだな。アア、アア

小蛸:おやかたがしまふと、またおれがこのいぼでさねがしらからけもとのあなまでこすつてこすつてきをやらせたうへですいだしてやる

って書いてあります大丈夫でしょうか?」

2019-11-24

[]

 ちゃんと広背筋に効かせられる程度の負荷にしようということで

初期値、刻み、セット数。だんだん負荷を減らした。

 立膝からチンアップ

外出しているとき鉄棒を見つけたので、立てひざ状態からチンアップ/プルアップできるか試した。バンドには頼らなかった。できた!勢いがなくても上がるようになったということだ。ハングバーに比べると鉄棒は割とどこにでもあるので、これは良い傾向。今度はバンドを用いて回数を稼げるかやってみよう!

💪

酸素

自転車をこぎ出す前に玄関フィットネスチューブを用いた筋トレを実行。心拍数を上げた。いきなり自転車運転しだすといつまで経っても目標心拍数近辺に到達しなくて非効率なので。心拍数を上げるような運動強度にすると自動車とかとぶつかりそう_| ̄|○

💪

運動強度が高すぎた(時間が長すぎた?)せいか昼寝してしまった。いまお茶しながら加筆しているところ。もうすぐ冬だな。定休日が雨もしくは雪になったらどうしよう?今後のこと考えておかねば( ^ω^)・・・とにかく体脂肪率が15%になるまで、毎日一日も欠かさず、一定心拍数運動は実行したいものだ。家にバイク導入か?10000円ほどであるんだな。へえ。

💪

単なる体脂肪燃焼促進のためだけにサイクリングしてたら、公営アスレチックジムを見つけてしまった。その施設存在するであろうエリアを目指して、サイクリングコースを選定したのは、たしかだが、見つかるとは思わなかった。あんなところに潜んでいたのだね?

💪

ブラックフライデーセールがあったので、心拍数も測定できるスマートウォッチが2割引きだったが、買わなかった。外でサイクリングしてるときに、どれくらいの心拍数を達成しているか気になるんだが・・あと、LINEがあったときスマホから時計に知らせてくれるのは便利か?

2019-11-13

鉄鋼オタも鉄オタなん?

鉄棒オタも鉄オタなん?

2019-09-09

[]内容

筋トレ

近所にチンニングをやりに行こうとしたが、鉄棒がやたらに低かった! コレジャナイ感パないしかたないのでインバーテッドロー。意外とキツカッタ。

💪

チンニングバー完備の24時間ジムがあれば、こんなこと(フィットネスチューブを携えてさまようこと)もしなくてすむノニハワイ果物・・

💪

結局マシンを使った筋トレメニュー

単位ポンド

10回×2-4セット

2019-09-03

本郷さんになりたい

せんせいの鉄棒をちぎっては投げちぎっては投げ

2019-08-21

思い返すとあの小学校教師ロリコンだった

順番にハグさせたり女子だけ集めて跳び箱鉄棒指導でケツ触りまくったり

ああ言いたく無いけど気持ち悪いことが多すぎる

自分タゲの話は書きたくも無いな

抱いた違和感に今更の確信があっても気持ち悪いだけだ

ふと思い出して気持ち悪いな

死なねえかな

また一歩、嫌悪を深めた

2019-08-15

不感症だ。誰か助けてくれ

気持ちよくない。

オナニーSEXも等しく気持ちよくない。

気持ちいいなと感じた記憶

小学生時代鉄棒登ったときくらい。

その時は射精なんて伴ってないから今では再現仕様もない。

不感症について調べてもこういう症状があります

って記事ばっかで何の役にも立たない。

とにかく快感を感じたい。

他の人間快感を感じてるのに自分だけ気持ちよくないなんて耐えられない。

付き合いでピンサロ行くのも、気持ち良いふりしてSEXするのももう嫌だ。

病院でも薬でも何でもいいか解決につながるヒントがあったら教えてくれ。

本当に頼むよ。僕だって人生楽しみたいよ。

2019-07-22

[]

昼に果汁グミ2袋食べた

蒸し暑くなってきて風がふかない

扇風機を中にして3,4時間昼寝

夕方マックポテトSとチキンクリスプを食べた

ゲオに寄った

天気の子小説があって立ち読みしようかと思ったけど2ページくらい斜め読みして文字が頭に入ってこずあきらめた

スーパーに寄った

割引の惣菜とかみたけど何も買わなかった

帰りに公園鉄棒で懸垂しようかなーと思いながら通り過ぎてUターンして戻って2回懸垂した

1回逆上がりもしてみた

めっちゃ体力落ちてた

夜これくらいの時間になってようやく涼しくなってきた

風呂入らない

ハミガキはした

明日病院いきたい

2019-07-17

[]内容

単位ポンド

 筋トレマシンメニュー

20Reps 2Sets。インターバル30秒。ただし、2回目は10パーセントくらい負荷を落とした。https://anond.hatelabo.jp/ishihamayutaro/

 その他

今日は久しぶりにタバタ。5分間。速度を6キロ/時にした。

 所感

 今日も、見学希望者かな?いっぱいたむろってた。いよいよ夏ねえって感じ。こっちは、

下っ腹のぜい肉が落ち切らない。この前海水浴行ったけど、なんだかなぁ?って・・・

 パレオダイエットやりたい!!!お盆休み、妻子が帰省するから、その間だけでもパレオ

やろう。ほうれん草ブロッコリーニンジンのドカ食いが待っているよ!!!

 プロテインパウダーXデーが刻一刻と近付いている!!マイプロは、ぞろ目フェアの補填

やらないよな?30%でも良いか発注ちゃうか?

昨日プッシュアップしたら右腕と肩がハゲしく筋肉痛!それで今日チェストがおまけ程度になった。

チンアップを低い鉄棒でヤるっていう動画をみた!近所の公園鉄棒あるの探そ

2019-07-16

出勤するときに通る公園鉄棒撤去しているところだった

子供怪我をするたびに外されていってるけど

もう平均台砂場しか残ってないよ

2019-06-27

最下位という幼少期から呪い

小さい頃からずっと運動が苦手であった。

記憶がある限りもっとも古い記憶幼稚園まで遡る。幼稚園から苦手だったので、きっとこれは持って生まれ性質だろう。

バブル経済崩壊するかしないかぐらいの頃に生まれ幼稚園児の頃からヨッシーのクッキー』で製菓業を営み、日々の『おかあさんといっしょ』と『カクレンジャー』を生き甲斐としてきたもの運動が苦手だった幼稚園の頃の自分は、その頃から体操教室やら何やらに通わされていた。

理由としては幼稚園に入って早速いじめに遭って陰キャ+ADHD+オタク君の片鱗を見せていたこともあるが、一番の要因は小学校受験を見据えていたことだ。

小学校受験では学校によっては体操もあるからだろうか、幼稚園の頃からマット運動鉄棒や跳び箱やらをやらされていたし、小学校に上がってからは従来の体操教室に併せ更にスイミングスクール、高学年になれば更にアイスホッケー日曜日になればいつも父親キャッチボールに誘われ、近所の校庭開放されている区立の小学校へしぶしぶついていき、キャッチボールさせられていた。

とにかく、親は、とにかく子供の将来を願い、その家の経済的、立地的な『太さ』を100%活かして子供への投資を惜しまない親だった。

しかしながら、運動が苦手だった自分がそこに通うことでできなかったことができるようになるかというとそう甘くはいかず、マットは前転後転が精一杯、三点倒立だのブリッジだの側転だのは全くできなかった。多分今もできないと思う。走り回ればあらゆるところで頭をぶつけ尻もちをつき、跳び箱はもはや何段飛べたかなんて覚えていないが、とにかくある程度高さが出てくるとジャンプからいっきり頭をぶつけていた覚えしか無い。

まともに運動ができないどころか、口を開けばトンチンカンなことしか喋らず、他の子と違うことをしだしたり、体育館の隅っこに居た蟻を眺めてたり、当時からすでに「悪目立ち」してADHDの片鱗を見せていた。

そういう感じに「恥」となるようなことがあると、別室で見守っていた母親は帰りの車で常に自分を「みっともない」と怒っていたので、とにかくこの体操教室苦痛しかなかった。自分にとっては怒られに行くようなものだった。

ただ、この体操教室で最も苦痛だったことがある。

毎回後半になると、3,4人ぐらいで横並びでスタートし、体育館の中で走ってマットで前転したり側転したりした後に跳び箱を飛んだり、平均台を渡ったりしてゴールを目指す実践パートのようなものがあった。要は競争である

このパート自分は決まって最下位であった。

さて、このパート最下位の子供に対しては皆で応援を行う。

大抵、最下位の子は跳び箱やら平均台やらで詰まっている間に大差をつけられて取り残されているのだが、この時先生が主導して全員で応援する。

「頑張れチャチャチャっ!頑張れチャチャチャっ!頑張れチャチャチャっ!」という掛け声と拍手をするのだ。

これは先生側は全くそのような意図はしていなかっただろうが、自分にとってはこれが本当に苦痛だった。

この応援、常に

「お前は劣っている、劣っているか最下位だ」と言われているように聞こえたのだ。

それ故に、途中で泣き出してそのままリタイアすることもあった。周りは不思議に思っていた。(もちろん、それも悪目立ちして怒られた)

体操教室で毎回、

「お前は劣っている」という呪いをかけられていた自分は、将来あらゆることを諦めるようになった。

幼稚園や後の小学校では「どうせ取れない」とサッカーボールドッジボールを奪いに行く姿勢を一切見せなかったし、クラスから浮きたくないから無理やり参加している感が強かった。(とっくに浮いてたけど)

体操教室に対しても熱心に取り組もうとする姿勢は見えてこなくなり、できない中でも比較的マシだった水泳もそんな感じになた。小学校高学年のときにやってたアイスホッケー最初こそ好奇心真剣にやっていたが、練習試合になると「どうせパックの奪い合いにに勝てない」と考え、試合放棄してゴール裏で氷を引っ掻いて雪集めに興じるようになった。

当然、莫大な投資をしてきた親からしてみれば激怒し、失望するのは当然で、あらゆる習い事は終了し、中学受験を見据えたサピックスのみになった。

サピックスでは毎回算数の授業の頭で10分間のテストをするが、全く無気力白紙で提出、常に0点だった。

両親はそういった無気力さに対して親としての無力さを大いに嘆きながら、いつからか「みっともない」は「お金をドブに捨てた」という言葉に変わっていった。

そういうわけで、幼稚園で常にかけっこすれば最下位体操教室でも最下位、小中高で運動会やら体育祭やらで短距離走を走っても最下位マラソンで流石に最下位はなかったが後ろから数えて何番目だった自分は、常にその後も「最下位」という劣等感がついてまわってしまい、競争に参加することができなくなってしまった。

自分トップにはなれない、最下位であることを常に運命づけられている」と潜在的意識に刷り込まれしまった自分は、幼少期から今に至るまであらゆることを途中で投げ出すようになってしまった。大学は「卒業しないと死ぬ」と危機感を持っていたので、大学を出るだけはできたが。

同時に、莫大な投資をしてきた結果今の自分が出来上がってしまたことに対して、毎日のように両親に対して申し訳無さを感じる。若干リソースのかけかたを間違えていたんじゃないだろうかと思ってはいるし、自分幼稚園児や小学生だったら「親が悪い」と言えばなんとかなるが、流石に30近い今になって親のせいにするのはあまりに情けなさすぎる。

この間、あるネット対戦eスポーツ系の対戦ゲームを買った。

eスポーツ、楽しそうじゃん。そう思って気軽に買って始めてみたものの、当然不慣れ故にネット対戦最下位

いくらやっても最下位

前方と比べてダブルスコア最下位

徐々に、幼少期の記憶が掘り起こされてきて、ゲーム苦痛になってきてしまった。

そうだった、自分は人と争って勝てたことがないから、人と争うゲームが本当に苦痛だったんだった。

FPSでもレースゲームでも、自分最下位で大幅に負けていると、脳内で「頑張れチャチャチャっ!頑張れチャチャチャっ!」がフラッシュバックし、それに「お前は劣っている」と同時通訳されて耳に入ってくる。

ああ、そうか。勝つための努力必要だし、必ずしもそれでも勝てないのはわかっている、だがその勝つための努力自分経験則時間をかける効果が見込めないので、勝つための努力をする気が起きないんだった。

大した努力をせずに勝てる最弱設定のCPUこちらのルール一方的ボコボコにすることでしか楽しめないんだった。

桃鉄もあかおに社長しか対戦したことがない。

そう考えながら、幼稚園児の頃の記憶を思い返しながら、自分今日試合を初っ端でリタイアした。

オンリーワンではなくナンバーワンになりたい。二番手や隙間産業ではなく、競り勝って一番になりたい。

何かの分野でナンバーワンになることはできるんだろうか。

きっといつまでも最下位なんだろう。

実際は最下位ではないことは多いが、それより何かで一番を取りたい。ゲームでも、仕事でも、なんでもいい。でもその努力苦痛だ。

どうすりゃいいんだろうか。

2019-04-15

anond:20190415154324

幼稚園比較対象にしてるんだから3歳以上に決まってんだろ。

んでその年ごろの(一部の英才教育とかお受験目的とかでない庶民的な)習い事ってのは概ね「小学校に入った時に苦労しない為」のもの

運動系やらせれば体力と(やらせものに応じた)技術がつく。

例えば運動教室なら鉄棒が上手くなって「逆上がり出来なくて体育で恥をかく」なんて事がなくなる。水泳なら泳げるようになって体育のプールで困らない、とかな。

音楽やらせれば音楽の授業で役立つし、英語英語勉強を先取りできる。

そういうの習わせる親は別に一生の事まで考えてないよ。逆上がり出来なくてもピアノ弾けなくても大人になったら何の支障もないしな。

ただ小学生の時に他人より秀でたものが少しでもあれば自信につながるから、それを狙ってるんだよ。

何も習ってなくても本人の才能次第で他人より出来る事があるかもしれないけど、何も出来ないかもしれないからな。

今日筋トレ内容

 公園で高強度インターバルトレーニング

今朝はバイト。早めに出ると渋滞に巻き込まれ比較スムーズに。しかし現地に早く到着しすぎる。暇つぶし必要目的地近くの公園健康遊具があるというので

下見。ぶら下がり鉄棒があった!懸垂にチャレンジ。予想どおり、チンアップできない。ところでチンアップって女性がやる場合もチンアップなのか?

この公園は高低差が半端ないので、HIITには好適!!!!!厳密には HIIPAか?IPA=Incidental Physical Activity

 あそこの腹筋マシンは謎


腹筋マシンは、謎だった。普通にシットアップベンチ置いておきゃええものを。なにを奇をてらっとんじゃ?

 公園に駐車して自転車目的地へ


アソコの駐車場は、無料のようだ。折りたたみを積み込んでおいて、公園でのトレーニング終わったら、自転車目的地まで往復するのは どうだらうか

どうでもいいけど 「アソコ」ってカタカナ表記すると、デリケートゾーンっぽいなぁ

2019-04-06

35歳まで処女だったがギリシャ人ワンナイトラブセックスをした。

ちんこまんこに入れることは思い描いていたような強烈な体験ではなかったが、今後2度とない体験かもしれないので覚えているうちに書き留めておく。

物語に描かれるセックスはとても魅力的にみえたしそう描かれることが多いように思う。

から興味はあったがセックスには相手必要なのでこれまでする事がなかった。。。でももしかすると性に関して人並みの興味がなかったのかもしれない。

ネット環境があったのにエロ動画を初めて検索したのは30過ぎてからだし、女性オナニーをすることを知ったのは19歳の時だった。

浪人生活中のお昼休み、地下のフードコート高校時代クラスメイトで同じ予備校に通っていた女子自分は性欲がないかオナニーほとんどしないんだと言っていた。

その時に初めて女性オナニーをすることを知った。

なんと返答したかは覚えていないが部屋に帰り下宿先のこたつの上に設置されたノートPCで「オナニー 女 方法」と検索したことは覚えている。

机の角にこすりつけたり、鉄棒に登る等の方法を目にしたがとてつもなく痛そうに感じられて心底驚いた。

そんなことが気持ち良い事になるとは到底思えず信じられなかったが、しかし今にして思うとはっきりと性的気持ち良い感覚を私は知らなかった。

性的イラスト映画を見て乳首が立ったり若さゆえにまんこが濡れまくってパジャマまでびしょびしょになっていたが、それはじんわりとしたものでそれ以上自分の体を触って性的気持ち良さを追求出来るとは夢にも思っていなかったというか発想がなかった。

オナニーちんこを擦って気持ちよくなることだったので、ちんこのない女はできないと思い込んでいたんだと思う。

男性オナニー描写は成人向けでない漫画小説映画に描かれているが女性描写は少なく、完全な成人向けの表現は当時ゾーニングもされず売っていた雑誌の印象が強く、それがあまりにもグロく映ったので手に取りたい知りたいと思う事もなかった。

3大欲求の食欲も睡眠欲も生まれてすぐに自動的に行われて実施しないと死ぬが、性欲はこれが性欲である意識しないとわからない人間もいるし別に死なない。

多分自分はとろい。

これまで自分セックスしたいのかどうかも分からなかった。

男性から好意を示されると全く意中にないと強烈に拒絶しそこそこだと2回のデートまでは合わせるがそれ以降どうしても肉体的な接触に進む事が気持ち悪くなり逃げ出してきた。

なのでそもそも男性セックスがしたくないのかとも思っていたがだからと言ってレズビアンでも無く自認は明らかにヘテロだった。

そして今回初めてセックスしたギリシャ人に会って分かったがセックスしたい人間に会うとちゃん自分発情してセックスしようとしていた。

まりただただ理想が針の穴を通すように小さくこれまでそういう人に出会ってこなかっただけだった。

性欲が沸き起こるというよりはこの男性とならセックスが出来る、みんながしているセックスというものを私も出来るチャンスが来た、という感覚だったので性欲だったのか難しいところだがセックスが出来ると感じれた事は喜びだった。

そのギリシャ人陸上選手大会出場のために来日していた男性だった。

大会中だったので20代後半の筋肉質な非常に良い身体をしていた。それに私は発情した。

セックスする前のただのファン選手だった時に撮影した写真がありその時の自分の表情が見れるのだが、発情のお手本のように頬に赤みが差し瞳孔が開き目がキラキラと潤んでいてすごく可愛い顔だと自画自賛出来るので撮影しておいて本当によかったと見返すたびに思う。

痩せている色白の小柄な星野源華丸大吉が好きだったので肉体に惹かれる事に自分自身でも驚いたが頭で考えたタイプではなく原始の欲求自分に沸き起こった事が嬉しかった。

今回セックスして嬉しかったのは自分にも欲求があるんだとはっきり分かり普通人間になれたと思えたことだった。

世の中にはセックスという美味しい物があり皆食べたがっているしほとんどの人が一度は食べた事があり又男性お金を払えば食べる事も出来るようになっているが、女性にはリスクが大きくまたお金を出して気軽に買えるものでもなく社会的にも恋人とのセックスという物が推奨されているが、それは余りにも手の届かない存在だがしかしセックスしたいしする事が普通人間であり皆セックスの話をするのだ。

私はセックスを食べた事がないので知識だけで得た事をなんと無く言うだけで、セックスの話はあまりしたくないけどした事ないわけではないと言う嘘つき童貞と同じスタンスでいた。

35歳にわざわざセックス話題を振ってくる者はまさかやった事ないとは思ってないので非常に嘘がつきやすい。

20代前半の時は処女かどうかの探りが入っているようでどう答えても気持ち悪かったので出来るだけ嫌悪感をだしていたと思う。

ログイン ユーザー登録
ようこそ ゲスト さん